5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高速道路の速度制限は緩和できる?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 02:35:59 ID:OidIRhE/0
できる?

2 :見本:2006/06/28(水) 02:36:57 ID:OidIRhE/0
「遵法」というが、今の法律と道路環境が実態にあっていない。
高速道路が出来た当時のクルマの性能ならば100km/h制限は妥当だっただろうが、
今のクルマでも果たして妥当かどうか。
ドイツのアウトバーンと日本の高速を比較しても、設計上違う点といえばわずかに車線幅が狭いこと位。
だから、法律を変えろ、と言っている。
100キロに決めた時の車なんて100キロで走ったら死ぬ思いするような車。
今の車で100キロで走って死ぬ思いするような車なんて無い事が解っていないんだろうな。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 16:05:00 ID:HvgIRthn0
一般道路や高速道路の最高、最低速度を定めた道路交通法施行令に
見直し条項つける云々は今年度末までにやるそうな

数年経ったら見直しがあるんじゃないの


衝突防止とか居眠り抑止とか呼気検知エンジンキー(飲酒有無)とかの機能がついた自動車が増えて
安全対策が進めば、な
あと後部座席シートベルト義務化

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 01:10:17 ID:hMuGOV070
アウトバーン (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 23:49:30 ID:2R2/72YM0
age

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 14:42:37 ID:TUI58B3TO
欠陥車、リコール多いから無理。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 15:48:31 ID:GtynYwMcO
>6
欠陥車なら100kでも150kでも関係ない。

日本は必要以上にスピードを敵視してるからな。
高速の自然渋滞はほとんどが上り坂の減速に因るものだが
絶対に「アクセルを踏め」とは言わないからな。
頑張って「スピード注意」と言うだけだから。
知らない人が見たらブレーキ踏むぞ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 17:00:03 ID:TUI58B3TO
そぅですね。タイヤ取れるかも…ハンドル効かなくなるかも…の車で高速走ります。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 20:34:23 ID:ZSr94Fww0
>>7
> 高速の自然渋滞はほとんどが上り坂の減速に因るものだが
ソースプリーズ
ちなみに
ttp://www.trpt.cst.nihon-u.ac.jp/ROADTRA/research/pdf/1999/s-nisimura.pdf
「それはちょっと違うんではないかい?」
という人の論文@日大の中の人

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 20:48:14 ID:RlxzeNwP0
>>9
ぶははは。サンプルというか観察すべき時間帯を意図的に渋滞の発生する直前
に設定してる。そして交通量が臨海に達する直前の2時間を云々したところで
「事例研究」としては合格だが、この論文から>>9が>「それはちょっと違うんではないかい?」 という
おかしな理解をしてるのがなおさら笑える。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 20:51:53 ID:ZSr94Fww0
>>10
それでは、該当する事例をお願いね


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 20:53:21 ID:ZSr94Fww0
>>10
ちなみに
×臨海
○臨界

人を笑う前に誤字脱字はしっかりとチェック


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 06:50:35 ID:oCqwXpCN0
「できる?」でなく「すべき!」だぁ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 11:17:28 ID:dkDql7xm0
>>9
>ソースプリーズ

うあぁぁ!数字コテが来た!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 11:34:21 ID:o5AC9MUE0
制限速度の倍以上も最高速出せる車を売っておきながら制限速度を守りましょうというのがおかしい。食べ放題の店で健康のために腹8分目にしましょうというようなもの。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 21:02:16 ID:14WNwh9L0
最高でも100キロしか出せない道しかないのに制限速度の倍以上も最高速出せる車を売っているのがむしろおかしい・・・
そんな無駄な機能のついた車を選ぶのは乗り手のオナニーでしかない・・・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 18:50:33 ID:zFawNnDI0
道路構造令1種1級では基本的に設計速度は120
平野部の幹線は1種1級が多い
第二東名は一部140

物理的には120くらいわけないのだが
大型車に90のリミッターを義務づけた手前、混在する交通の速度差をむやみに拡げられない
つーか、大型車が100キープでも辛いという物理的実状もあるが

制限を引き上げても事故が増えないというある程度の裏付けと
引き上げた場合社会や経済にどれだけの効果を与えるかということを明確にできないと
引き上げは難しい

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 19:26:12 ID:fY2Xv3C10
>>17
どんな車を想定して120なん?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 21:05:55 ID:zFawNnDI0
>>18
車種は特定してない

tp://www.kantei.go.jp/jp/singi/road/dai47/47siryou5.pdf
一方、諸外国の設計速度、規制速度、アウトバーンの走行実態等
からみて、今後さらに走行性、安全性等に関する調査研究の集積
等の条件が整えば、乗用車類については140km/h程度、大
型の貨物車類については100km/h程度の走行は実現の可能
性があることから、これらの速度での安全性についても十分配慮
しておく必要がある。

「条件が整えば将来制限を引き上げる可能性もあるから、
とりあえず120なり140なりの設計速度で作っておく」
みたいなこといってるな

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 21:30:58 ID:AC1E+ZZd0
想定車種が無いのでは、基準があって無いような気がしないでもないねぇ。
高速が出来始めた40年前とは性能も大きく違うはずだしね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 22:49:28 ID:zFawNnDI0
>>20
設計速度の基準要素は、車線幅と最小半径と勾配・片勾配なので、
考えてみれば、そのあたりでは40年前とそう大きくは違わないんじゃないかね。

良くなったのは加速減速と乗り心地と空力と静粛性と燃費くらいで、
カーブの通過限界速度なんかはそう大きく変わってないと思う。
もっとも、限界はそういつも身近に感じるものではなくて、
限界よりずっと手前の、「快適に通過できる速度」が重要だから、
半径は300Rじゃキツくて、500Rあればまあラク、
車線幅は3.5mあればラクだけど2.8mじゃキツい、
ってのは40年前も今も同じだと思う。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 23:08:51 ID:AC1E+ZZd0
そう考えると、(急)カーブと直線は違う基準があるとも考えられるね。

カーブと言えば、レースシーンなんかでは、一番進歩したのは実はタイヤ
だとも言われてるんじゃなかったかな。
一般の自動車でも、そうじゃないかと思う。
カーブの性能が上がって、快適に感じるのと、車の限界は必ずしも比例
するかってのは微妙だか。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:00:33 ID:NYrOnmo90
昔の車のほうが概して車重が軽いから、旋回性は昔の車のほうが上かもー

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:34:26 ID:H/18Sldm0
ホイールベースとかも大型化してきてるしね。

着目すべきは大型車と普通車の差。
普通車は500Rを100kmで難なく曲がるけど、
車重が20倍もある大型車だって500Rを100kmで曲がれないわけではない。

重力や遠心力や重量や車両寸法(大型車の車両構造令限界 幅2.5m長さ12m、重さ20→25t)は40年前も今も、
何も変わっていないのだから、実は物理的運動性能という点ではこの40年でそう大きくは
違わないんじゃないかとも思う。



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 02:07:59 ID:DnRPMi140
40年前と違わないってのは流石に無理あるだろ??って大型車の話か。

対大型車の設計速度が何`か知らんが、現在はリミッター付いてるから、
一昔前150`ぐらいで飛ばしていた頃よりは、運動性能は落とされている
と言えるかも。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 13:08:06 ID:GUn3VmwX0
道路構造例は12m2.5m3.8mの自動車を対象としているので、
乗用車や軽や二輪車にとってはいずれもオーバースペックです
高速も一般道も

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 14:20:47 ID:mh+2/22S0
ふむふむ、そうすると大型車は既に規制されているので、その他の車に
対しては速度制限の変更も可能と言うことでしょうかな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 14:14:57 ID:+d55QZoJ0
中途半端な位置にある中型乗用をどうするかって問題はあるにせよ、
貨物と大型以外は緩和の余地もあるよなあ。
高速に限定すれば歩行者や原付の問題もないし。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 22:57:12 ID:HUHcQM1n0
>>28
ここは「高速道路の速度制限は緩和できる?」スレだから、
歩行者や原付は最初から関係ないのだが。

一般道だったら宇都宮のバイパスが80に緩和した例とかがある
(それでも125cc以下は通行止めの自専になったがな)

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:39:13 ID:p+mqKgDMO
平野部のカーブと勾配のゆるいところは可能かもしれない。問題は山間部のカーブのきつい所や、まだ暫定形の所は難しい。
高速で大貨の事故は昔に比べると減っている。リミッター付いているため。運送会社のGPS管理がようやく行き届くようになったため。
かたや普通車の事故は増えている。マナー悪いため。事故原因の大半は速度超過の起因が一番多い。
以上の事実を踏まえて、現時点での速度規制緩和は警察庁は納得しない。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:17:15 ID:qvBT5kH80
単純に片側三車線のところを二車線にすれば
設計速度を上昇させることは可能な場合があると思う
けど、当然可能通行量は減るだろうなあ

あと、大型車の通行を禁止するというのも
こっちはもっと顰蹙買うだろうなあ



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:02:57 ID:R9N/ijyF0
>>31
車線幅拡げれば設計速度上がるというのはかなり妄想に近い

容量でいっても3車線100kmより2車線120kmのほうが低いことくらい
小学校の算数の世界だろうに・・・

大型車が日夜走っていることで君の生活が維持されてることもスッポリ忘れてるだろ
主従関係が逆




33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:56:46 ID:qvBT5kH80
>>32
> 車線幅拡げれば設計速度上がるというのはかなり妄想に近い
つまり、道路構造令・道路工学は「かなり妄想に近い」と
というか「設計速度」の意味知ってる?

あとは、まず基本的なおべんきょおわってからね


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:09:25 ID:WdhDOXRr0
あ、とりあえず
>車線幅拡げれば設計速度上がる
「可能性」がある
という妄想の出所をひとつ紹介しておくね
ttp://www.road.or.jp/event/pdf/06_kouzou21.pdf
しかし困ったなあ、今日の道路設計やってる人間は
この「妄想」を基準に設計やってるんだわ


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:12:00 ID:+Cx3yrhi0
>>33
設計速度は車線幅だけで決まるもんじゃない
曲線半径や勾配や片勾配(バンク)も考えなさい

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:13:44 ID:+Cx3yrhi0
さらには最近は心理要素も加味されます
視界、法面形状、圧迫感・・・ 道路設計は奥が深いぞ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:29:05 ID:WdhDOXRr0
>>35
んで、その話が
>> 車線幅拡げれば設計速度上がるというのはかなり妄想に近い
とどう関係するの?
>>36
>視界、法面形状、圧迫感
なんて素人丸出ししちゃってるし
*「視巨」という言葉を学んでくれ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:31:18 ID:WdhDOXRr0
>>37
×視巨
○視距


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:49:31 ID:2H6/YwTZ0
具体的に「設計速度」が何なのかって所にポイントがありそうだね。
>>26辺りで結論でたと思ったけど違うの?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 01:07:34 ID:WdhDOXRr0
>>39
あーだこーだ言う話ではないよw、すんごく教科書的な話
>>31
の前半の話は「道路構造令の解説と運用」の
「車線幅員と設計速度との関係」から
*ttp://www.road.or.jp/event/pdf/06_kouzou21.pdf
*の5ページ参照
後半の話は「乗用車専用道路」を念頭においた話
*当該構想は一般道での話だけどね
あと
>>35
>曲線半径や勾配や片勾配(バンク)も考えなさい
残念ながら「勾配」は該当しない
「設計速度」に直接関係する要素は
:曲線半径・片勾配・視距
また影響を与えるものとしては
:車線・路肩等の幅員
が「道路構造令の解説と運用」にあげられている


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 18:55:56 ID:njjwSEoy0
米フリーウェイ最高速度を引き上げへ、いずれは無制限か?

http://www.webcg.net/WEBCG/news/000018468.html

このところ、アメリカ各地のフリーウェイで、最高制限速度の見直しが行われている。それも上限を引き上げているのだ。
時速65マイル(104km/h)が70マイル(112km/h)になる地域が多いが、現在最速の設定はテキサス州で、75マイル(120km/h)が80マイル(128km/h)になった。
こうした動きには賛否両論ある。ドライバーサイドからすれば、移動時間が短縮できる。米国中西部には人口が少なく、
かつ見通しのいい真っ直ぐな道が続く地域も多く、最高制限速度アップは移動には効率的だという意見がある。
対して反対派は環境問題を持ち上げる。ガソリン消費量は必然的に上昇するとなれば、現在のエコな流れに逆行することになるだろう。
さらに、このガソリン小売価格高値の昨今、“飛ばしたくても飛ばせない”ドライバーも、反対を後押しする
そんななか、独アウトバーンと同様に「速度無制限」の採用を唱える人もいるのだ。たしかにすべてにおいて自己責任を主張するアメリカならば、
走行速度も自己管理すればいい、とも感じられる。
市街地近辺も独アウトバーンにならって、時速55マイル(100km/h)前後での制限区間を設ければいいだろう。
ここ10年で、全米のフリーウェイと一般路の最高制限速度は着実に上昇している。
近い将来、速度無制限について本格的に協議されることが現実になるかもしれない。(文と写真=桃田健史(IPN))



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 23:04:39 ID:zBUW1QZg0
80キロ以上で事故るとだいたい即死らしいよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 23:11:01 ID:zBUW1QZg0
マジで。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 00:02:06 ID:JlJvUS0q0
これで日本車の作りも多少良くなれば。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 01:05:55 ID:EL6Mxqqg0
どんなに頑張っても100キロを超えて安定走行するトレーラーは作れないから

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 22:40:25 ID:NnLaV0WN0
原付に30Km/hのリミッターを義務つけるべきだ!

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 02:36:07 ID:nmg+6d070
>>46
まぁそのほうが運転するほうも速度気にしなくていいから楽だわな。
でもスレ違い。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 03:58:04 ID:N4qnd8vo0
>>46
それじゃあ、チャリと変わんないだろww

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 02:43:17 ID:C18U7NJyO
設計速度守らせないと死ぬから無理じゃないかな。 東北道とかはあるていどできそうだけど出来ない区間は出来ないでいいと思うよ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 20:54:41 ID:F1KNUdi40
だから、1種1級の区間を120にできるかとかまさにその事含めて話してるんでしょ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 01:15:23 ID:C2xJE3wZO
今度は乗用車とバスにもリミッター装着の時代がくるかもしれません。

高速よく走っていると、乗用車は無理な追越しするしツアーバスは無茶な速度で走行している。

東北道は速度アップはやるとこないかも。以外にもアールがきつめにかかっている。高速隊がうるさい。特に太平洋側は。

松尾八幡平すぎの登坂が長い。速度出ない。その反対側はたまに大貨がブレーキから出火している。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 01:34:26 ID:ioVsN8uT0
太平洋側の東北道?

53 :高速評論家:2006/09/14(木) 07:40:00 ID:vQe3/5aIO
関越道もやってほしいが上信越はこわい特に軽井沢付近、夜間は霧で更にこわいでも爆走車は存在するよ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 12:23:35 ID:/xFaNNCq0
>>48
チャリには突いているのか?
30Km/hのリミッターが

55 :りんか:2006/09/14(木) 15:31:33 ID:/tAvDkIZ0
>>51
試案として、規制緩和と規制強化の両方を兼ねた次のような案がある。
乗用車の高速道路の制限速度を120km/hに緩和する代わりに,140km/hのリミッターを義務づける。
実状に近い制限速度にする代わりに、非常識なスピードを禁止にする。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 15:38:25 ID:sGTJ5pLk0
しかし、何故日本だけにリミッターが必要なのかね?
それだけ運転に問題があるのか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 22:53:42 ID:EjeBK+pSO
制限速度アップには全然程遠い。事故率が全然下がらないからだ。
天気が良ければいいが、天気が悪くなっても速度落とさない運転手も依然として多い。だからリミッター装着必要となる。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 23:04:09 ID:sochJT6T0
つまり、日本だけはドライバーが悪天候になっても速度を落とさないから
速度リミッターが必要なの?
おまけに天気予報、天候判断機能付き?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 01:08:05 ID:5IQWVv2GO
レーダーのような装置と天候路面状況が即座にわかるようになると、いいものです。
レーダーのような装置とはカーブの先がどうなっている等補助の役割。天候路面状況が即座にわかるようになると、雪が降るところは特に。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 12:14:17 ID:git2JTtu0
>>58
だったら晴天の日にリミッタ-が作動するのはマズイんジャマイカ?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 07:13:28 ID:9cU9okFWO
リミッター装着してもはずす基地外が出てくる可能性が出てくるが、罰金200万を課す。そうすると、ある程度の効果が期待できそう

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 16:12:24 ID:0GWFxZJi0
100以上じゃ燃費悪いだろww
タイヤも消耗するし

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 18:48:29 ID:93+V9nNZO
結局制限速度あげることはできない。
速度違反等の反則金で信号機等の交通安全施設を公安委員会が作っている。
公安委員会の収入減につながり反発が予想される。


64 :牛肉偽装が怖い:2006/09/18(月) 20:07:54 ID:V0vreRw30
速度を決めるのはどこ?


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 23:07:00 ID:93+V9nNZO
都道府県の公安委員会つまり警察です。ちなみに道路には設計速度があります。これは交通量などできまるのですが、制限速度が設計速度より下回るケースが多い。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 23:17:55 ID:mK77s0/80
設計速度ってのは、やはり欧米先進国と比べたら低いのかね?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 23:46:56 ID:93+V9nNZO
日本の道路は幹線道路と生活道路が一緒のため、どうしても制限速度が低い。
おまけにカーブ多い。半径もきつく入っている。

高速道路見ると一目瞭然。直線もそれほど長くはない。暫定区間なんて分離帯ほとんどなく、ポストコーン立っているだけでは制限速度落とす以外ないね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 00:45:18 ID:BHwWoic+0
お前ら、グダグダ議論する前に伊勢湾岸自動車道を走って来い。豊田JCT〜四日市JCT。

ここは第2東名・名神高速の既設・実際営業区間だ。
3車腺で車線自体もほかの高速道路より広く、いままでの高速と違って直線区間も長い。

どんな素人でも160Km楽に出せるから。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 01:06:01 ID:BfzLSfvRO
多分、愛知三重の高速隊頑張るぞ。移動式オービスやクラウンが沢山出現するかも。
ところでそこは日交通量と事故率はいくらでしか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 01:17:15 ID:sGrZU6sD0
実質的なスピードは、日本の高速とヨーロッパは大差ないんじゃない?
全体の流れは、平地なら120km/h以上で、追い越し車線は160km/h以上で
飛ばすDQNも散見される。

アメリカの高速は、日本より最高速度制限の罰則が厳しいらしいから、
流れは100-110km/hくらいでむしろおとなしい。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 02:14:07 ID:BfzLSfvRO
速度制限が出ていても、無視するドライバーが多い。特に雪降っている時。
無理して事故起こしているのがほとんど。
50キロ規制が出ているときは要注意。情報板きちんと見ていかないと。

72 :牛肉偽装が怖い:2006/09/19(火) 22:50:23 ID:/nQt1wi40
高速道路の速度制限は緩和できる?

それより
高速道路を走っている車の何%が制限速度以内で走っている?
制限速度違反しない車は何%?

緩和以前に制限速度なんて誰も守っていない!


73 :牛肉偽装が怖い:2006/09/19(火) 22:51:32 ID:/nQt1wi40
制限速度で走っている車の後ろって大渋滞!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 01:02:10 ID:wyah0+Jv0
>>65
> ちなみに道路には設計速度があります。
ハイ嘘
「設計速度」とは道路設計を行う際に
用いる指標の一つで

すべての道路が「設計」されてるわけではない
横丁の路地には設計速度は無い



75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 17:50:50 ID:KeBnIdcc0
>>73
一般道はスレ違い。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:45:30 ID:cbCpfE3I0
>>72
>緩和以前に制限速度なんて誰も守っていない!

お前高速走った経験どれだけあるの?適当に当て推量だけで話し作っているだろ。
以前の最高速度80kmの時代は確かにそう言えたが、最高速度100km制限になってからは、
2車線が基本の東名名神の場合、走行車線は結構100km以下で走ってるぞ。

走行車線→90kmぐらい
追越車線→110km以上

実態はこんな感じかな?


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:57:09 ID:K2TzWc5u0
>>76
>以前の最高速度80kmの時代

っていつ頃?
それを76は経験したのか?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:43:49 ID:fjAQSJMg0
>>77
ちっとは自分で調べろ、クズ。
2000年10月に改正だ、よく覚えとけ、ボケナス。

>それを76は経験したのか?

なんてツッコミ入れるほど古い話でもないんだが(ケラケラ

それとも何か、このスレは免許取得6年未満の餓鬼ばかりしかいないのかw
そんな半人前のド素人が高速道路の制限速度に議論に首突っ込むんじゃねえよ、クソダワケ。

キーコキーコと三輪車でもこいでろ、サンピン。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:49:35 ID:ZdZqfzmV0
>72
どう見てもほとんど0%じゃないかなぁ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:57:32 ID:fjAQSJMg0
>>79
常時60、80km制限の高速道路の場合、追越、走行車線とも制限時速オーバーで走る車がほとんど。

東名名神などの100km制限区間の場合、追越車線は確かに100km以上で走行する車が多いが、
走行車線は>>76が言うように100km以下で走ってることのほうがむしろ多い。
東名名神は長距離走る場合が多いので、みんながみんな猛スピードで走るわけではないよ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 01:11:30 ID:rRu1nsAF0
>>78
>2000年10月に改正

これは、軽とバイクの改正で100`になったんだろ?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 01:14:02 ID:rRu1nsAF0
>>81訂正

これは、軽とバイクが100`になった改正だろ?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 03:57:22 ID:sCJTx20H0
東北道の3車線道路なんて、北に行くほど、大型車を除いて左端を走る車の数が少ない
前の車に詰まってしまうので、真ん中車線を使うことが多い
定期高速バスでさえほとんどは100km以上では走っている
東名の3車線道路も、混雑時はどこを走っても遅いから一緒だけど、疲れたときだけ
左端車線を走る・・・
100km以下で走っても、後ろの車からパッシングされたり、幅寄せの嫌がらせ受ける確立低くなるからね。
高速道路も田舎に行くほど、速度超過が遅くなるみたい
でも、100km/h以上の車多いけどね
対面通行の高速での70km/hの制限速度で走っている車の後ろに付いたら
なんて最悪、何台も数珠繋ぎ、追い越せないいらいら積もるし、
制限速度で走っている車への後ろの車の嫌がらせもすごい



84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 04:06:59 ID:sCJTx20H0
疲れたら走行車線でのんびり80km/hまで落とす
(それ以下だと追突されそうで怖い)
通常は数少ない遅い車を追い越しながら走るんじゃないのかな?
首都高なんて、60km/hの制限速度の所を、それを越さないように走ったら、渋滞か後ろからの追突の危険が増えるかもね
制限速度守ってで走っている車、警察や道路整備用の車以外でほとんど見かけないけどね。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 04:35:37 ID:sCJTx20H0
高速道路で
制限速度80km/hのところ、まだまだ多い
というよりかなり多い

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 13:36:50 ID:i611PnFg0
>>76
それ、大型の影響が大半なんだろうなあ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 17:36:16 ID:hFcUS25O0
>>78
で、いつ頃体験したの?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 22:09:11 ID:XCXDa5qQ0
>>87
ああ?タメ口きくんじゃねえ、サンピン。殺すぞ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 22:16:06 ID:hFcUS25O0
>>88
まぁまぁ、>>76 >>78でも読んで落ち着いてください。

>お前高速走った経験どれだけあるの?適当に当て推量だけで話し作っているだろ。
>以前の最高速度80kmの時代

>ちっとは自分で調べろ、クズ。
>2000年10月に改正だ、よく覚えとけ、ボケナス。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 22:58:21 ID:ktrjbzq4O
大型トラックは確かに事故減っている。罰則強化やリミッター、セミオートマ化など運転が多少楽になったし、管理も厳しくなった。
一方乗用車は逆に事故増えている。高速は速度違反、わき見、急操作、居眠りが事故原因の大半を占めている。乗用車は速度出さない勇気も運転する人はもってほしい。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 00:44:29 ID:JN/ew/bS0
この間の中央道の事故はすさまじかったな…

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 01:07:59 ID:KBtDCzxsO
中央道の事故現場はリミッターあっても、あの勾配では惰性ついて効かない。おまけに300Rというから、その先見えないですし、車間距離ないとすぐ多重事故が起きそう。
全国いたるところに事故が多い迷所があるね。
事故現場線形改良せよという素人は言うが橋梁トンネル多すぎて無理。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 01:16:58 ID:KBtDCzxsO
東北道の松尾から大鰐も危ない。よくこんなところに高速作ったと感心する。きついカーブと勾配、トンネル橋梁の連続だった。
そして一番ビックリしたのは逆バンクのカーブあった。カーブの内側が外側より高いカーブだった。実際事故多発地帯のようだ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 12:29:47 ID:zWeborPS0
>>92
詳しく教えてください。
リミッターと言うのは「ブレーキを自動的に踏む機械」ではなく
「エンジンに燃料を送らなくなる機械」と思えばいいのでしょうか。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 12:45:53 ID:xWEZ7Hkk0
ググればすぐにわかるんじゃね?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 13:41:51 ID:bWJRqXtwO
>>94
じゃなくて強制的にエンジンの回転を落とすんだよ
出来るなら一回やってみ
いきなりガクンとなっから

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:10:31 ID:Y7lGTmLh0
>>94 >>96 ただ単純に、設定した速度より速度超過をさせない装置じゃない?大型のリミッターは、回転数は上がらないようになっているよ。
乗用車もリミッター付いてるっつー話は聞いたことがあるよ。180kになると利くとか。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:16:04 ID:xWEZ7Hkk0
昔も今も普通に燃料カットだろ?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:30:13 ID:eiQ1+yQrO
強制的にエンジンの回転数を下げる。いくらアクセル踏んでもリミッターが作動する。
なお下り坂では惰性ついていりため、リミッター以上に出ます。特に車両総重量が重い車ほどその傾向が強い。
たまに下り坂の続く高速で大貨がブレーキ付近から発火して車両火災も起きるくらいのため、惰性で相当なエネルギーが付いているのがよくわかる。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:43:58 ID:Ubi6kLpB0
>強制的にエンジンの回転数を下げる。

やっぱりこう、エンジンのシリンダーからブレーキシューが出てきて
ピストンにブレーキかけるとか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 22:01:23 ID:eiQ1+yQrO
燃料カットしてしまい、強制的にエンジンの回転数が減ってしまう。アクセル踏んでも、離しているのと一緒。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 00:32:42 ID:k2bkTlzmO
トラックだけではなく、観光バスにもリミッター必要ではないでしょうか?
この前、バスがオービスの手前まで制限速度30以上オーバーして、計測区間は制限速度で通過していた。

会社名忘れたが、あれは事故起こすかもしれないと。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 01:59:03 ID:axkS2SSp0
某県の空港バスも、常に+30〜40km/hで走ってるからなあ。
もっと速いのが来た時以外はほぼ常時追越車線走行だよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 00:39:33 ID:FJxHzH0LO
今流行のツアーバスも、速度超過してますね。あの速度は普通ではないね。
高速路線バスも超過しているが、まだかわいいね。
ツアーバスが凍結路面で、横向きしているかもしれない。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:54:22 ID:FJxHzH0LO
速度規制を緩和するには、線形の改良が必要ではないでしょうか?ただし高速道路会社は新規路線つくるのに必死になっているため、実現困難です。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:08:05 ID:equsJ0bS0
1種1級区間や対面通行区間は、線形変えなくても設計速度に対して余裕がある。
対面通行区間の方は多少の拡幅が必要にもなるだろうけど、前者は何もする必要がない。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 00:22:42 ID:cXUQux/lO
対面通行区間については、改良の余地はない。つまり早く二次施工するしかない。おそらくほとんどの区間そのままでしょう。

対面通行区間は死亡事故が交通費の割合に比べて高い。
1種1級はいくらもないため、困難でしょう。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 01:19:54 ID:bHIXiulb0
確かに死亡事故の率は高いようだけど、事故全般で比較すると、意外にも?
対面区間のほうが、台`辺りの事故率は少ないらしいね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 02:49:53 ID:cXUQux/lO
事故は少ないかもしれない。しかしあのポストコーン突破して対向車と正面衝突したら、おしまい。
トラックが故障でも通行止めになりますね。

よく全国ニュースになるのは冬の秋田道。速度超過でトンネル内でドンパチしてます。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:33:38 ID:51pUZuNu0
>>107
多少の拡幅で中央帯を設置して完成二車線仕様にすれば80km/h化できるんじゃないかと。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:21:27 ID:RWMJxR6d0
対面通行区間は、制限は70km/hかもしれないが、
実際には70km/hで走るより90km/hくらいで走るほうが安全なんだよね。
後ろの車がまともなら70km/hでもいいんだけど、実際にはそうなっていない。
対面通行の区間は、さっさと80〜100km/hくらいの制限速度に上げるべき。
設計上の問題はないはずだ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:41:21 ID:Sk62RVW8O
でも対面通行区間は線形きついところではできないのでは。
暫定の追越し区間は事故が多い。無理して速度超過でやってしまうようだ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:40:57 ID:S6QHF9sV0
追い越し区間とそれ以外では、どの程度事故発生率が違うの?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 16:17:11 ID:qnzY/XC2O
追越し区間の狭めるところで事故が多発している。
無理な追越しをしようとして、中央分離帯または追越しされる車に衝突して車線を完全に塞いでしまう。
暫定の危険ポイントのひとつとして。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:06:36 ID:05gJTwrW0
>>追い越し区間とそれ以外では、どの程度事故発生率が違うの?

>追越し区間の狭めるところで事故が多発している。

↑日本語が読めないようです。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:19:04 ID:Mh9W8vSp0
>>113じゃなくて、対>>112なんじゃないかと。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 00:35:16 ID:I2l1/Ci20
文章を見れば>>112=>>114なのはバレバレなのでそれはない。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 17:20:13 ID:pH9gy9Cc0
>>57
でも悪天候時には取り締まらないんだよねー

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 18:46:40 ID:TrIaYJH00
>>118
そういう時こそ計測→後日通知やればいいのになあ。
80制限の時に110とか、50制限の時に80とかで検挙数値設定すれば
30km/h以上40km/h未満で25〜35千円ががっぽり入ると思うんだが。

通常時はともかく、危険を伴う荒天時に飛ばすのからはどんどん取ってくれ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 18:56:06 ID:8r57xo9s0
雨が強い時は
高速パトロール隊が横3列になって
50キロで走行すれば
他の奴はそれ以上出せない。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:22:42 ID:h6Uyvg/0O
除雪車が三台組で後ろがパトカーなら桶。

あと一ヵ月ちょいで北海道や東北北部では初雪の便りが平地でも聞こえてくる。
おもいっきり速度出したいなら、スタッドレスタイヤ準備必要あり。ただし、シャーベットは凍結についで運転しにくいから。

関東ナンバーのドライバーにはスキー場まで夏タイヤで行こうとする基地外がいる。SAで慌ててチェーン巻くなよ。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 12:08:10 ID:sJ9p3cQ50
慌てず落ち着いてチェーンを巻こうと思います

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 00:21:46 ID:ZUh1t/3VO
でもチェーンはうまく巻けないことが多い。やっぱりスタッドレスタイヤ装備で走行するべし。
それ以外に、スノーブレードと冬ワイパーも忘れずに。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 20:35:23 ID:18CEBS750
最高速度100キロ超も 警察庁が調査研究へ
ttp://www.asahi.com/national/update/1021/TKY200610210105.html

>同庁は現在、全国規模のアンケートを実施中で、外国の例も踏まえて研究していく方針。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 00:48:35 ID:8jdaeBW40
高速道路じゃ一番右の車線はもっと速く流れてるんだからな。
実勢速度に合わせるべきだろうね。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:08:01 ID:U+vnoQCs0
実勢速度が最適というなら、速度制限なんていらないのでは。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 08:35:07 ID:GSgQy7wm0
>>126
事故予備軍の暴走DQNを捕まえ、事故を未然に防ぐために必要です。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 18:40:51 ID:x8eDlH8K0
>>126
警察本体、OB、ご家族の生活の安定の為に必要です。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 04:39:36 ID:4Gl4S+KNO
緩和できるのは、老人が歩いている高速ぐらいか。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 18:33:04 ID:nGW25yaP0
制限速度上げたら死人はいまよりも確実に増える

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:56:39 ID:CQwubx1hO
一部のへたくそドライバーがいるため、制限速度は緩和できない。
乗用車にも、リミッターやアルコール感知器を義務付けなるでしょう。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 16:13:15 ID:+PMMgA410
アウトバーンと伊勢湾岸道くらい走ってから議論しろよ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:37:22 ID:a0qvp4k5O
中央道、東北道、中国道の線形きつい区間を制限速度プラス60`で走ると誰も文句ない。絶対無理な所が存在する。
タイヤが負けてしまう

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 16:50:17 ID:N8pJL0Cv0
>>133
タイヤが細いだけでは?
車の種類も明かさないと説得力無し。

ワゴンで死ぬような所でもスポーツカーなら楽々抜けていける所なんて幾らでもある。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:15:51 ID:97tm6d/JO
>>134
全部スポーツかーではないし、いろいろな車両走っとる。そこを考えて

はやりスポーツにもリミッターだな。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 23:04:11 ID:EuYRvBc50
>>135
馬鹿にあわせると世界は碌な方向へ行かなくなる。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 00:22:01 ID:JKpNUD2h0
と速度違反厨が申しておりますが?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 02:10:39 ID:2/bTtfeo0
思い切って、車種別の制限速度にすればいいんでない?
制限速度が遅すぎると、かえって集中力が散漫になって危ない。
トラックは90、乗用車と二輪はそこから増減させて。
少なくとも、乗用車の性能は昔と比べてかなりよくなってるはずだから、120ぐらいでもいいと思う。
首都高の湾岸線が80しか出せないのはおかしすぎ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 21:40:39 ID:XIMOkpcW0

第二東名はぜひ140で!

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)