5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

脱・鉄道への道

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 17:09:50 ID:4I8PIDCA0
ここ最近、鉄道事故が目立ちますね。いったい、今年だけで鉄道事故で何人が犠牲になったのでしょうか?
なかでも過去の教訓を生かせないJRグループはいけませんな。今年、トラブルの相次いだ国内航空業界。
しかし死者は0です。





もはや脱・鉄道を考えなければいけません。近・中距離移動は自動車、遠距離は航空、そして
必要時応じて船。これで決まりでしょ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 17:14:52 ID:J0Ldf7QV0
JR西日本で脱線事故があったのに今回もまた脱線事故。しかも8ヵ月後に。
今回の特急横転事故は完全な人災だな。暴風が吹き荒れる中列車を運行し続けたんだから。
明らかに安全基準が間違っていたな。防風の壁を設けるなり対策はいくらでもあったのに。
JR東日本はJR西日本の事故を対岸の火事としか受け取っていなかったことがわかったね。
許せないね。マスコミはもっとJRの安全軽視の姿勢を糾弾してほしいね

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 17:20:23 ID:eUrowApg0
ヌー即ではマニアと思われる者が会社庇護の書き込みをしている。しかも報道をも否定する始末。
今後、この件に関して報道を否定することを禁止ししなければいけないだろう。

あと、車両が登場後30年という古さだとか。外見からはそうも見えないが。
ともかく車両の劣化もありうるね。実は車軸が折れていたとか。あと、今の車両と比べて
昔の車両は重いから、余計に脱線しやすいね。レールを外れると止まらないわけだ。
運動エネルギーが大きくなっちゃうし。


もうひとつ。JR東日本社員の行動を監視する必要がある。忘年会や新年会のようなことを
やろうものなら槍玉にあげたるわ!!!!
今後、JR東日本のみならず、鉄道会社社員全員が喪に服さなければいけない。我々、国民感情を
逆なでするような行動をとったら即マスコミへ!!!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 21:55:35 ID:bCYIHEAo0
昨日からマイカー通勤に切り替えました。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 22:14:33 ID:vFUW0r5e0
ぜっとたけっけっぜっとたけっけっけけっけけっけっけっ!
        ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i  
        |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|   
        (三);(三)==r─、|  ドゥクドゥーン!!
        { (__..::   / ノ′  
        ', ==一   ノ  
         !___/_>、,,..- 、
     rー―__―.'    .-''   々i    
     ! メ   ̄`. ´  ̄`    .ノ
     .'- .ィ  #      .「 , '
.       | :。::   メ :。:: ! i
       ノ #    メ   ヽ、
     , '    ヽζζζ , '   ヽ
     .{ _.ト、   Yl| |iY  # ,イ .}
     '、 >.ト.   ' U. '   イノ .ノ
      ' .,,_ ___ ノ-^-`、 ___.... - '
           、‖
         ●●● ブチュッ
     ●● ●● ● ●● ブリュブリュッ
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 22:38:53 ID:5VLQBUCl0
日本の鉄道は東南アジアレベルにまで堕ちたな。
インドの鉄道の方が安全だな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 23:03:46 ID:LAnj6jtC0
飛行機は飛んでいる間地震に遭わないから安全

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 00:09:07 ID:e/ku/UOi0
>>7
空港にいても十分安全だろう。
ただし、海上空港は液状化や津波に要注意だが。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 09:08:46 ID:FfN1itBK0
思えば鉄道って一番中途半端だよな。レールに束縛される分、自動車より自由度が劣るし、
じゃあ、速いかといえば飛行機には敵わない。かといって船みたいに大量に物資を積めるわけではない。

>>3
> あと、車両が登場後30年という古さだとか。

同型車両は30年以上前に登場したらしいが、事故車両は平成8年新造だとさ。さっきフジでそう言っていた。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 10:13:47 ID:LrNvTj7d0
>>1-9


お前らバカだろう?





11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 19:57:10 ID:dx9YA6yh0
>>10
鉄道がなくなるとどうなるかわかんないほど低知能だからな。
どうせ俺は乗らないからなくなってもいいという小学生並の反論しか
してこないだろうけど。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 20:24:25 ID:uAB+u8br0
早く日本海沿岸東北自動車道を整備汁!!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 21:10:45 ID:ZkKZJReD0
鉄ヲタが必死ですな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 22:02:33 ID:fRHCpNxW0
>>11
この世から鉄ヲタが消えてなくなる。

実に素晴らしいではないか。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 22:25:34 ID:tt43A+Ir0
>>6
日本の鉄道は元々東南アジアレベルだよ。
鉄ヲタは世界有数の鉄道先進国だと思い込んでるようだが。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 09:51:19 ID:6s67r/4Y0
鉄道が無くなった時に鉄ヲタはどういう行動に出るのか非常に興味深い。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 12:58:54 ID:zsc69FhN0
大抵の鉄ヲタは乗り物全体が好きだからバスヲタに転向するだろう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 13:18:45 ID:sw7p4AIE0
それよりも西村京太郎が困るのではないか?
山村は痛くも痒くもないだろうが。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 13:24:43 ID:RkYn3HYE0
>>18
山村はもういないし。
京太郎は高速バスネタになりそうだ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 13:26:18 ID:nGueftFA0
高速バスだとダイヤがずれまくるから無理だろ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 14:31:21 ID:RkYn3HYE0
そのズレを利用したトリックだよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 22:16:14 ID:rjyRby510
あるいは飛行機がスケジュールよりも早く着いたのを利用したトリックだったとか。
で、スチュワーデス刑事が当日のコンディションを知り事件解決汁。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 10:45:02 ID:OijriuT90
自動車事故の死者数が年間1万人を切ったと大喜びする人がいるね。
だけど、数字のからくりに気をつけろ。
警察が発表する死者数というのは、事故発生から24時間以内に死亡した人しか含んでいない。
近年は、救急医療の発達により、従来なら24時間以内に死亡するようなレベルの負傷者が
24時間より長く生きてから死亡するようになって、
警察が発表する死者数からはじかれるようになったというわけだ。

自動車って、昔も今も、鉄道以上に危険な乗り物だ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 10:54:33 ID:8Xi8rZ790
そんな誰でも知っている事を今更書いてどうなるの?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 13:13:32 ID:mkqnHO5b0
つうか、>>23の数字には乗員でない死者も多量に含まれてるしw
乗員の死者でも飲酒や無謀運転などを除けばかなり少なくなるし、
鉄道でも乗員でない死者はかなりのものだ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 21:16:12 ID:EGL+l8fc0
>>25
自動車事故の「乗員でない死者」はほとんどの場合自動車に殺された被害者だが、
鉄道事故の「乗員でない死者」の大部分は飛び込みや無謀な踏み切り侵入の結果死んだ
人間だと思われるから、むしろ加害者の側。

双方から「加害者たる死者」の数を差し引いて比較すれば、いかに多くの人が
自動車による大量殺戮の犠牲になっているかはっきりするだろう。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 22:10:43 ID:rAn3yHGe0
>>24
そう。知っていることだ。
だから、自動車は危ないと警告しているのだが?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 22:27:09 ID:RRABLDkv0
お前ら免許持ってんのか?
そんなこと改めて言われんでも教習所か試験所で嫌というほど聞かされるが。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 14:45:23 ID:XfWy3pRr0
>>26
自動車に轢かれる事故も無謀な道路侵入の結果である場合がほとんどだが。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 17:18:02 ID:SOcp9TT00
>>29
「ほとんど」とまでは言えないのでは。
「道路侵入」といっても、一般の道路は自動車専用ではない。
線路は列車専用だが。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 19:56:35 ID:5ceUrf900
>>28
そう。「誰も知っていること」

ではなぜ「事故は減らないのですか?」

知ってる知ってるなんてのは幼稚園児でも出来るんですよ。

はい。「実践」してくださいよ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 20:07:25 ID:afUV84JK0
釣りスレは削除申請出せよ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 11:35:37 ID:+SWT25V50
ともかく、自動車の台数と死者、鉄道の運行本数と死者を比べると、いかに鉄道が危険かわかるね。
今年だけで、鉄道事故で約110人の人間が犠牲になっているんだぞ。
この数字には自殺とかは含んでいない。何の落ち度もなかったのに死んだ人の数だ。
恐ろしいね!!!

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 17:06:57 ID:zVM5uTBh0
全部死者が出たのは先頭車両と2両目。
それより後ろの車輌に乗れば生存率は激高。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 19:16:48 ID:3g4X9vmS0
日比谷線の脱線事故はどうだったっけなぁ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 23:25:33 ID:SAfjSRZK0
>>33
ハァ?とにかく、お前は逝ってくれ。

自動車は世界一危険な乗り物です。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 23:49:50 ID:waFBicl20
ID:SAfjSRZK0
マルチで上げる基地外鉄ヲタ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 11:04:44 ID:Rw0WWufJ0
大晦日に博多まで久々に新幹線乗ったが、
ガタガタ揺れて怖かった。「この状況で脱線したら・・・」と思うとゾッとした。
しかも電車は5分ほど遅れていたし。
「速度制御する保安装置をOFFにされて速度超過運転をされたら・・・」と思うと
もっとゾッとしたよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 20:01:26 ID:ViT1WnEi0
>>38
ちゅうか、新幹線乗ってて「今もし地震がきたら」と思うとマジ怖い。
阪神大震災では『たまたま』新幹線の始発前だったから新幹線客は誰も死ななかっただけ。
地震発生があと一時間遅かったらとんでもなかった。
上越新幹線は交通量が少なく、地震で脱線した時『たまたま』対向車両がなかったから誰も死ななかっただけ。
東海道新幹線ではまだ死者が一人だけなのは、『たまたま』東海大地震が起こってないだけ。
新幹線の安全性はある意味、奇跡の産物。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 20:18:57 ID:tcoaVuEa0
東北と北陸はまた暴風雪になるようで。また脱線の危険がある。
車を使った方が安全だな。さすが北海道の夜の峠のごとく砂嵐状態だとアレだが。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 22:17:42 ID:535TiJXH0
>>40
ま、今夜あたり、暴風雪のときによくある
「十数台がからむ玉突き衝突」に巻き込まれなさいってこった。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 22:29:03 ID:we5fUVC30
>>40-41
暴風雪のときは鉄道だろうが車だろうが徒歩だろうがどれも危険。
雪国をなめなさんな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/01/03(火) 22:41:02 ID:AhX2XZJ10
>>39
まじ、JR倒壊に乗るときは、地震が来ないことを祈って乗るよ。
もし直下型来たときは、まずアウトだろうからな。
大阪に行くとき、エアを使うようになったのも、上記の理由。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 22:51:26 ID:/AEpxmmu0
>>42
いや違う。
暴風雨の時に危ないのは徒歩と電車だけだ。
車には通行規制がかかる。
飛行機は欠航する。
電車だけが壊れた風速計をたよりに運行してあぼーんする。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 23:19:56 ID:p6C1i71q0
>>44
だから天災だって。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 23:56:01 ID:cVG3LIyE0
>>45
天災でもそこを回避せず突っ込めば人災。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 00:58:40 ID:EfspABXk0
>>40>>44
同意。先日も大雪の中、会社の電気設備の様子を見に車を走らせた。
どの車もみんな徐行して注意深く走っていた。

そんな時でも電車は100km/hで走るのか。
アホですな。そりゃあひっくり返るわ。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 01:55:49 ID:6OwiVDDB0
もちろんダイヤ遵守という至上命題があるのはわかる。>鉄道
しかし、ダウンバーストが恒常的に起こりやすい地域・地形で、しかも
当日はダウンバーストが類型的に起こりやすい天候だった。
だとすれば、この地域においては徐行や運休の措置もありえたはず。

それを漫然と徐行もせず通過させた運転司令室は、逮捕だろう。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 02:06:09 ID:f2dPg/4E0
質問、このスレってなんで単発IDしかないの?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 02:29:08 ID:YG4b18ns0
>>1
今年の車での死者は6700人ほど
電車は100人ほど
航空は0人
船も定期航路はゼロだったと思われ。

そうなると
移動は人を殺さないように
短距離は徒歩か自転車、人力車、長距離は飛行機か船が妥当となる。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 02:32:16 ID:YG4b18ns0
主要都市を中心に小型空港を国内に300ほど作り
各地から高速自転車道にてアクセスするのが妥当だな。

東京ー横浜は高速自転車道で2時間半
東京ー静岡は高速自転車道で7時間、飛行機40分(アクセス自転車2時間)
東京ー大阪は高速自転車道で25時間、飛行機90分(アクセス自転車2時間)

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 11:41:33 ID:dzyVuN2g0
やはり、
陸上移動手段は
車と飛行機で役割分担が必要じゃない?


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 18:27:19 ID:We14iVO70
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 20:14:37 ID:03cMOu9d0
またまた新潟でJRが脱線事故をやったようで。
懲りていないな。JRグループは。もう地域輸送は
自動車にシフトさせなければいかんだろ。
漏れは自動車交通ネットワーク社会を支持するよ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 20:46:32 ID:FRtzVnDU0
お前ら、そんなこといったら、
JRは新幹線と一部のドル箱路線だけしか、
走らせたくないってのが本音だろ。

公共交通って言う視点が無いのか。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 22:19:59 ID:TSKx5cMC0
>>55
あからさまにやる気のないローカル線はいらん。
単行が一日数往復なんかバスで良い。
そんな田舎に渋滞はないからな。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 20:25:52 ID:zTkj71qQ0
やる気の無い会社と言ったらJR西日本!!閑散路線は放置プレイ!!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 04:53:39 ID:4J2qVfH8O

http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1136400603/16

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 10:19:50 ID:OjV5lTMt0
>>58
暇人だな・・

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 18:31:12 ID:Hw/AeICN0
>>54
ということで、お前は車を持っていない香具師全員をJR並の料金で
どこでも運んでくれるんだな?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 18:50:01 ID:fnNLJVna0
今はじめてこのスレ読んだけど、
>>3 とかってなに?
報道を否定することを禁止???

報道が100%正しいなんてことを言うやつが未だにいたんだ。
驚きだね。
大本営発表を100%信じていた連中と変わらんな。

どう考えても報道が正しいかどうかを検証するのも必要だろ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 20:49:11 ID:DUHuP4WY0
>>61
必要ありません。
危険な鉄道事故に関しては一般市民の反論は許されないのです。一連の報道を否定することは
日本の交通社会に大きな混乱を招き、国民を危険に晒す恐れが十分にあります。
我々は報道を元によりよい交通社会を構築しなければいけません。

言える事はひとつ。JRグループはたった8ヶ月で約110人の無実の人間を殺したということです。
もはや、過失でなく殺人でしょ。

ある意味、今回の特急脱線事故は福知山線脱線事故より悪質かも知れんな。
福知山線の場合、運転士や会社は人を故意に殺そうとしたわけではないが、
今回の事故はJRが風速20mの暴風と視界を遮る吹雪の中、列車を進行させたわけだから、
まさに死人が出ることがわかっていて運転したわけだ。

「JRはそんなつもりはなかった」と言うことは
数人から殴る蹴るのリンチを長時間にわたって行われた挙句、死んでしまった被害者の遺族に
「別に殺す意図で暴行したわけではないから、加害者は殺人罪には問われねぇよ」と言うことに相等するね。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 20:58:55 ID:sXMnGGIh0
今回の事故でも、100キロも出してなければ死人は出なかったはずだ。

だいたい鉄道はスピード出しすぎなんだよ。

在来線は一般道と同じく60キロに制限しる。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 22:40:11 ID:b0LmmRp80
鉄道を全部モノレールに作り直すのってどうよ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 23:01:39 ID:w1reJiy40
>>62って、工作員のにおいがぷんぷんするな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 23:22:52 ID:xNlsRHgi0
>>62
それは「暴行致死」
殺意が証明できなければ、殺人罪は適用できない。

ちなみに、8ヶ月で110人というのは多いのだろうか?
http://www.nui.or.jp/databook/3-3-53.pdf
↑の資料にもあるとおり、鉄道は毎年のべ約220億人を輸送している。
そのうち、事故死したのは110人だ。
ところがこれが自動車になると、毎年のべ約540億人を輸送しているが、
そのうち事故死したのは減ったとはいえ約7000人。
つまり、車より鉄道のほうが10倍以上安全なのである。
もしJRグループを1人殺した凶悪犯扱いするならば、
自動車を運転する奴は10人連続で殺した通り魔といったところだろう。

>>64
低騒音だし、いいかも・・・。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 02:44:09 ID:hoXg3kx80
「死んでもいい」は殺意のうちに入るからな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 02:46:21 ID:YkDGrQeG0
>>66
飲酒運転、暴走行為、老人ボケペダル踏み間違えetc.なんでもアリな自動車のそれと比べるとはね。
鉄道の次元の低さをより明確に示したようなもんだ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 11:26:51 ID:ESMR4n860

飲酒運転、暴走は言語道断だが、交通事故死者数には被害者側の非によるものが6割弱を含まれているということを
お忘れなきよう。たとえば、高速道路で轢かれた歩行者、あるいは自殺目的で飛び込んだ人、
赤信号で突進した人。。。基本的に日本は弱者保護の世界だから・・・。
漏れの友人はバイクに乗車中、交差点で車に撥ねられて死んだが、その原因は
赤信号であるにもかかわらず、交差点で右折しようとして、青信号の車に撥ねられたわけだ。
なお、この車の運転手は過失致死でタイーホされたらしい。

以上のことを考慮すると鉄道の安全性は車の数倍程度でしかない。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 11:27:54 ID:ESMR4n860
6割弱を含まれているということを  → 4割弱 含まれているということを

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 15:36:50 ID:1b1TGhgo0
公共交通というカテゴリーの中で安全性を順序づけすれば
昔は
鉄道>バス>航空・船舶

それが近年は
航空・船舶>鉄道>バス
となり、去年は遂に
航空・船舶>バス>鉄道
になってしまいますた。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 16:03:36 ID:i5k8flXz0
結局、現場責任者にどれだけ判断させるかってことじゃないか?
機長、船長はほぼ全面的な判断を任されている。
バスの運転手も同様。
鉄道の運転士だけ、時間通りに走らせるという使命だけを課されて、
運行上の判断は司令室が判断する。

この現場と事務所のギャップが最も大きいのが鉄道で、
それゆえ、事故が起きるのではないか。
鉄道の運転士にも危険に対する判断を大幅に与えるべきなのではないか。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 21:02:25 ID:n/FRO/5m0
つーか、真実究明の観点から航空・船舶が事故を起こした時、乗務員への刑事罰を免除するよう、
法改正をしなければいけないしね。司法取引みたいな形で真実を話すかわりに刑事罰免除でもいいだろうね。
現行の制度は当該乗務員への制裁最優先で事がすすめられるからな。そういう観点からも
捜査・究明は警察が行わず、独立した事故究明機関を設立した上で行われなければいけないね。

今ある航空・鉄道事故調の航空部分を独立機関へ、鉄道の部分は警察が担えばいいだろう。
鉄道については、運行事業者の不注意、安全義務違反であることがほとんどなので、
警察が引き続き主導権をとって捜査すると。もちろん刑事罰免除の特典はなし。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 12:55:12 ID:iDxC/VDa0
age

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 15:17:17 ID:0UcCnlf60
シャブ中の運転士がいたのって、JR北海道だっけ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 17:18:52 ID:UmZEEADD0
>>75
貨物だろ。北海道支社の

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 21:59:37 ID:QJXa4Jql0
航空‥‥二重、三重の安全対策でも気を緩ませずに運航
鉄道‥‥二重、三重の安全対策を過信して規則違反、常識外れ運行で事故多発。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 23:06:57 ID:2MdX3PPW0
船舶‥‥二重、三重の安全対策をしてもぶつかるものにはぶつかるし、沈むときは沈む
飛行船‥二重、三重の安全対策をしても誰も使ってくれない
自動車‥二重、三重の安全対策をしたら高くて売れなくなる

徒歩‥‥二重、三重の安全対策をしても周りの乗り物に殺される。憐れ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 23:39:33 ID:u+LXWPmn0
とりあえず鉄道もシートベルト着用したらどうかな。
通勤電車のように立っている客はどうすっかなぁ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 00:13:47 ID:xRXD0O+a0
>>79
自動車のような急制動はできないからあまり意味がないよ。
100キロ超で転覆したら滅茶苦茶に潰れて座席ごとあぼーんだし。
速度を抑制しないことにはどうにもならん。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 00:42:55 ID:SZFWUAfU0
>>79>>80
電車がバスより危険な乗り物に成り下がってしまった以上、規制強化すべき。
通勤電車のように立席を認める場合は、制限速度は60km/h以下
それ以上の速度で運行する場合はハイウェイバス同様、全員着席を義務付け汁

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 12:54:14 ID:5Z07RTwz0
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 21:04:38 ID:Q1pkAY6A0
>>82みたいな行為は鉄ヲタ=基地外というイメージを定着させるにはとても効果的です。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 21:27:07 ID:4lH5qGLE0
>>81
電車が非常ブレーキかけたときのGって、
自動車の急加速よりも小さいんだけどね

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 23:44:52 ID:UDzkWUKO0
何を今更・・・ っていう書き込みばかりだね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 21:45:46 ID:E4PWYDF60
age

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 20:49:25 ID:MyHLsimA0
脱・童貞への道

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 17:32:30 ID:/x6WHHpV0
>>1は東京で通勤していない奴だから事実誤認も仕方がない。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 17:34:50 ID:4QFltm200
>>88
おやおや?
東京「だけ」の「特殊事情」を持ち出して、
その他大勢を語ろうとするアフォでつか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 15:03:38 ID:y5tpCNvW0
>>89 脱鉄道を唱えるなら、当然、東京・大阪についてもそう
     考えているものと推測するのだが? >>1は。 

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 15:20:07 ID:aSTVyemw0
>近・中距離移動は自動車

ってハッキリ書いてあるからなw
条件を決めたのは1だからしゃーないな。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 16:47:41 ID:XTaQBE6C0
しかし、過度な公共交通依存は危険だな。有事が起こった際に自主的な行動が取れないし。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 19:07:44 ID:y5tpCNvW0
有事って? 北チョンからの攻撃か?
確か阪神の震災の時は、自家用車保有民が自分勝手に動いちゃって、
ただでさえクソな状態の道路なのに、余計、通行を悪化させたっつう
前科があるけど?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 20:14:01 ID:YkxZT2zY0
阪神の時は、通勤において過度に鉄道依存していた香具師がえらい目にあってたな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 20:39:23 ID:b7hCHq9Y0
ウチは名古屋市東部在住だけど、地震が起こったら
車での避難活動を町内会で決定したよ。丘陵なので坂が多いこと、
地盤が固く、震度7の地震でも家屋の倒壊や電柱などの路上建造物の
倒壊があり得ないことが専門家の調査でわかり、路面のソ損傷も少ないだろうとね。
家にいても安全だが、物資を受け取るためには避難所へ行かなければいけないし。
そのためには車を使わなければいけないということさ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 20:42:53 ID:cTDDuIPz0
>>95
ガソリンの確保が問題になりそうだが、その辺の対策は?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 21:47:24 ID:7Ll09aMr0
災害含む有事には一般車通行は禁止になると思うんだが。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 22:51:26 ID:+tqcbqDv0
>>96
それが課題になっているんだ。ただ、全住民が2台以上、自家用車を保有しており、
そのうちの1台は主婦のチョイ乗り用なので、ガソリンの消費は少ない。よって地域で使える
車が1週間以内に0台ということはほぼ無いと考えているが、万一に備えて、各世帯1台ずつ
緊急時稼動車両ににして、常にガソリンを最低2/3 満たしておくことを決定、当該車両への
給油毎に5L、月3000円を限度に給油代の一部を町内会費から補助することも検討しているよ。

>>97
公的機関は禁止している。ただ、地域特性を考慮した結果、町内会独自の防災マニュアルを作ることになった。

地域特性とは

勾配が多い
地盤が固い
         ということね。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 11:06:45 ID:H1LPj7/W0
地震のときに車を使うと消防車や救急車が通れないというのは常識。
車を置いて非難が原則。緊急車両を通す為にすぐ移動でいるよう、
鍵刺したまま車から離れましょう。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 12:43:43 ID:KZdKF2Bg0
中国人窃盗団大喜びだな

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 20:59:36 ID:TkSlauSw0
>>99
しかし、常識と思われ地ていたことが「間違っていた」となることが多い現代。
我々、国民は能動的に移動しなければいけません。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 21:49:10 ID:CWxCpmIg0
>>101
>>地震のときに車を使うと消防車や救急車が通れないというのは常識。

この「常識」が間違いとされたり覆ったりすることってあるのか?
自主的に行動するのはいいが、救援活動の邪魔だけはするなや。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 12:23:19 ID:zXffOSAg0
>>102
てゆうかね。
大地震の時に救急車なんか待ってたら死ぬよw
自力で行くしかないだよ。平和ボケ君。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 12:39:27 ID:scKjPZpaO
その前に、家屋倒壊がないと震度7の判定はありえない件について



105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 21:31:43 ID:2iT2qHcv0
脱・鉄道は必要ということか。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 22:11:56 ID:5EZBzLQo0
鉄道職員はニートみたいな奴らばっかりだ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 00:56:13 ID:zPR4CaoS0
糞スレですな。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 01:52:08 ID:QzaGHZur0
鉄道職員のうち大卒は僅か1〜2割
世間一般は約4割が大卒であるから、いかに鉄道職員の知能が低いかが端的に見て取れる。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 21:20:39 ID:ZDGjC6g90
復旧age

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 23:13:19 ID:/fcdHZfu0
>>108
で、その鉄道職員でさえ動かせる電車を貴方は運転できるのですか?


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 00:32:43 ID:suBg06+/0
>>110
電車でGO!ならやったことあるよ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 00:55:01 ID:PDZpDh+60
>>110
能力の高い人は趣味以外では自ら運転するなんて普通はしません。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 19:57:29 ID:v5jroyzI0
>>108
トラドラやタク運も似たようなもんだ。陸運物流業界はどんぐり。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 20:56:15 ID:RVkRH2Hz0
age!!!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 23:07:55 ID:MB21UvxY0
ここは大変良い釣りスレです

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 21:51:06 ID:gk1yHhHf0
脱・車への道

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 20:12:29 ID:jZpcb8x20
岐阜市長選告示age

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 12:49:40 ID:McHEMoqV0
鉄道車両運転免許は、唯一素人が取れない免許です。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 20:25:00 ID:F/qJtdOZ0
昨日テレビで見たけど、DMVってやつすげーな。
鉄道からバスに変身してまた戻るって、ビックリドッキリメカみたい・・・
まさに未来だよ。
公共交通の救世主になれるかも。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 10:00:59 ID:hyTAOE0L0
JR西日本が電車で人を跳ね飛ばすか・・・。

ここの社員は腐りきっているな。もはやJRっは信用できないよ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 13:37:56 ID:YtIcWsu20
>>120
単線区間で100キロって、道路で言えばセンターラインのない道路を100キロで飛ばす並みの危険行為。
山間部の単線の鉄道は制限速度を山間部の一車線道路並みの30キロに下げるべき。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 20:17:07 ID:nd+2vwhm0
JRあげ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 20:57:01 ID:oq6vP8vW0
>>121
でも、あなたのいっていることはどう考えてもおかしいよ。w

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 11:04:53 ID:ilQ9NcLf0
30キロは極端だな。

50キロにしる。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 17:05:57 ID:kkbnLUIE0
あいだをとって40km/h

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 11:11:26 ID:m/pnT0uM0
ていうか廃止でいいじゃん

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 13:36:36 ID:CVlUu6pD0
旅客は廃止でもいいが、貨物廃止はちょっとな。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 18:49:46 ID:6f3nz7bh0
age

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 19:06:55 ID:PhPK0DyP0
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 20:41:22 ID:Lf9gd5MB0
よ〜く考えよう〜

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 23:19:28 ID:cnBEyutm0
まぁ今世紀末には鉄道のシェアは1%を切ってしまう事は確実だがな

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 00:43:44 ID:NSxTTbam0
少子化、車のハイブリット化、自動制御化で鉄道が廃れるのは当たり前。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 21:12:42 ID:KORy0ky10
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー
自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー  自動車バンザイぶーぶーぶー



134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 21:16:42 ID:8JpiftEt0
>自動制御化

確実にこれは来るだろうな。
来ると予想できるものは必ず来る。遠くても50年以内に。



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 20:26:09 ID:+909IWKR0
age

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 14:05:44 ID:hviJT2yO0
モーダルシフトは船へ・・・!!

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 10:34:33 ID:URDbjNcz0
神戸でまたまた脱線事故。
もはや自動車へのシフトが至上命令だね。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 17:45:20 ID:5nHOV2S90
国交省が運送車両法を改正して、自治体などがマイカーを使った有償運送ができるようにするようだね。
これで脱・鉄道への道が開けたね。
都市部でも道路拡張などして高速自動車交通ネットワークを築かなければいけないね。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 22:12:19 ID:HpsQXAa00
神戸電鉄脱線age

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 20:45:07 ID:vCja24910
もう航空と自動車にシフトするしかないだろ。。。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 22:35:49 ID:3HKz5eCN0
みんな憤激レポート見なかったようだな。
クルマドライバーはDQNの権化。
決まって「急いでいるから」と言い訳する。
凶器走らせている意識はゼロだな。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 22:46:15 ID:zYgHWcma0
クルマドライバーはDQNにすれば免許のない俺様の地位が上がるんだぜ〜

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 12:57:37 ID:HnZm4OxE0
ここで脱鉄道とか言っているやつは、
長距離交通のことを指しているんだろうか?
コミューター輸送はどうするつもりなんだろうね?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 13:49:00 ID:LziiRPgv0
>>143
自動車に適したネットワークを気づくのよ。道路拡張、地下鉄のかわりに地下道路とかね!!!

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 15:55:32 ID:LtUDghY40
券売機の下敷きで死傷者って・・・

鉄道会社は安全管理という言葉を忘れたのかよ。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:53:55 ID:hCr49OOZ0
うわっ、痛そう・・・下敷き・・

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 23:31:34 ID:ooqQSECL0
>>145
どこで覚えてきたか知らんが、安全を管理してどうするんだ?
安全なものを、いくら保線工や整備士が管理したってどうしようもない。
保線工や整備士がしているのは危機管理なのだ。
線路や車両、駅の設備の点検といった危機管理があるからこそ、鉄道は運営されうるのだ。
しかし、昨今「安全管理」なる言葉が出てくるように、
危機が放置され、安全が管理されるようになってしまったからこそ、
こういった事故がおきたのではなかろうか。
さらにこれは鉄道に限ったことではない。
自動車だって車検や警察の飲酒検査や速度の監視によって、
船も、飛行機も、あらゆる交通機関は危機管理なくしては成り立たない。
また一方で、いくら管理しても危機はゼロになるものでもないことを忘れてもいけない。
脱・鉄道への道の第一歩は、鉄道事故を「明日はわが身」と教訓にしつつ、
より立派な道路、航空、海運のシステムを論じることにあるのではないだろうか。
最近やっと >>138や >>144によってそういった議論が芽生えてきたところで、
再び、鉄道事故をあげつらって鉄道会社を批判するだけの空虚な話題が挙がってきたことは遺憾である。
長くなったが、要はまともに「交通政策」を語ろう、ということだ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 10:36:36 ID:Ev5rl23o0
ageモノ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 10:04:33 ID:90zgM0RE0
>>147
あんた、「鉄」だろ?
コトバの意味も知らずに偉そうに薀蓄たれる香具師が多いからな〜鉄には。

> 保線工や整備士がしているのは危機管理なのだ。
> 線路や車両、駅の設備の点検といった危機管理があるからこそ、鉄道は運営されうるのだ。

あんたが言ってるのは危機管理じゃなく、保守・点検。
危機管理とは別物なんだが。

> 自動車だって車検や警察の飲酒検査や速度の監視によって、
自動車の性能維持や取締りの成果も危機管理には多少貢献しているが、これらも危機管理とは言わない。
他業界から見れば鉄道会社は未だに危機管理の意味すら知らない、遅れた組織だと思われ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 11:59:16 ID:vzvrNta20
人口が減ってバスが無人自動化されれば、都市部でもメインの地下鉄以外いらない。
名古屋の基幹バスみたいなレーンをつくればいい。
中国の深センなんかはすごい道路広いけど、非常にきれいな街造りをしている。
ソウルや北京の無機質で不気味な広い道路を反省してつくられた。

東京だって丸の内を見れば、最初は広い道路で街造りをしたかったことがわかる。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 12:34:15 ID:taV8cEOo0
たら・れば なら、何だって言えるよね。クスクス

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 14:20:46 ID:RpnMEkE80
たらればカード

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 11:23:33 ID:Rorfh4LU0
あぽーん

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 14:29:50 ID:2Ji8LwKq0
でいし皿蕎麦マンセー

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 10:53:02 ID:u+x+t+Jc0
ちょ、ageるよ

156 :147:2006/02/13(月) 22:06:10 ID:dFbnroOf0
>>149
ご指摘ありがとう
だが、私の使った「危機管理」というのは「安全管理」との対比のために使ったのであり、
一般的意味で用いたのではないことも読み取っていただきたい。
文章の意味もわからずに偉そうに校正してくる香具師が多いからな〜壷には。
ま、「鉄」の私が言うのも変な話だが

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 20:44:04 ID:UbhSB3IT0
脱・自動車

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 00:03:35 ID:GMUOY9jpO
>>1に対し、「車の事故による死者は毎年ン千人と発生している」という主張は、誰か試みたのだろうか?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 00:17:02 ID:PVqoGgBc0
で、結局、羽越線事故は天災だったんでしょ?
マスコミ報道に盲従するアホが多いよな。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 00:25:11 ID:5HRz333J0
「他山の石」を知らず気象観測をしていなかったJR東日本の過失

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 04:45:14 ID:CSJAcw/MO
このスレの鉄道否定派は鉄道の構造上の不利さを指摘するのではなく、事故という
特異な例を取り上げてやたら騒ぎ立てる傾向があるんだが。
そんな次元じゃ論議にならないし同意も得られないわなぁ…

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 13:17:54 ID:OZYj+1q20
しかし、危険な鉄道には乗車できないというのも事実。
相次ぐ事故、事故・・・。
先日も関西の私鉄が同一箇所で立て続けに脱線。
原因追求しないまま運行するからこうなる。いかの安全軽視運行であるかがわかる。
もはや、自動車へのシフトは至上命令と言わざるを得ない。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 15:43:22 ID:BgvlXOab0
尼崎の脱線は運転士の無謀運転が原因なのであって、鉄道そのものが危険ってわけじゃないだろ?
有馬口の脱線も死傷者が出たわけじゃないし、全国に走ってる鉄道の数を考えたら稀な例。
原因究明してないだって?事故調査委員が現場に出向いてるぞ。
具体的になにをもってして「安全軽視運行」と言ってるのか?

自動車なんか毎日のように死人出してるぞ?
運転できる敷居が低いから無謀運転する奴も速度超過する奴も数え切れないぐらいいる。
鉄道に乗ってて事故にあう可能性と、自動車に乗ってて事故にあう可能性を比べたら
考えるまでもなく自動車の方が危険だろが。

お前は間違っている。



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 17:39:34 ID:kHaja2bt0
まあ、>>162みたいのは自分とその家族を
鉄道に乗せなきゃいいだけだろ。
鉄道がいらないなんて、誰も思ってないし、
もしそう思ってるやつが多いのだとしたら、
あんなに新幹線を欲しがるやつらはなんなんだろうね。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 01:51:12 ID:avuUSJHP0
今の日本の交通機関で安全性が高い順
飛行機≒船舶>>>バス>>鉄道>乗用車>>>自転車・バイク

鉄道はスピードで圧倒的に勝る飛行機より危険であるという事実。
利便性では鉄道より数段優れている乗用車の安全性は年々高まり、安全性で鉄道と互角になる日も近い。
鉄道もうだめぽ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 20:31:10 ID:GqoHYZxJO
すまんが、その等号はなにを根拠に付けてるのw
バイクが安全とか、お前真性のバカだなw

そもそも鉄道の利点は安全性じゃないし。
ゴムタイヤじゃどう技術進歩してもレール方式の輸送密度と効率性には勝てないんだよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 22:57:12 ID:dAEavhj70
>>166
>>165のどこに等号があるんだよ。
お前真性のバカだなw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 02:12:34 ID:WmoGowGOO
はいはい

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 11:23:06 ID:CXBDnI500
尼崎の脱線、ホントはスピードの出し過ぎじゃないと思ってるんだが。
ま、羽越線の例もあるから脱線しない構造にしよう。
 @フランジの大型化。
 Aジェットコースターの様にレールを挟み込む構造にする。
 B車高を上回る車幅の車体にする。
         L平べったくてかっこ悪いよねww

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 13:03:52 ID:nmp61vOp0
脱線しにくい標準軌へ改軌!改軌!改軌!



171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 19:48:09 ID:04h/7PfQ0
>>169
平べったいのがかっこわるいならスーパースポーツカーは全部かっこわるい。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 19:56:07 ID:kUSZE+s50
>>165
バイク乗ったことないだろ?
自転車より何倍も死の恐怖を感じるよ。
125とかで国道走ってみ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 12:01:07 ID:QIRuhMQ70
小田急で展望席のついた特急電車に人が飛び込んで乗客が怪我!!
また、安全軽視が発覚しました。この車両を見るたびに
「モノが飛び込んだら危ないな」と思っていたが、鉄道会社もそんなことは
織り込み済みとして、何らかの対策をとっているものと思っていた。。。

が・・・、実際は・・・。    もし、踏切で立ち往生したダンプカーが相手だったらどうなったんだろう?
線路をまたぐ橋の上から、何者かが列車に向かってモノを投げたらどうなるんだろう?

これでも鉄道が安全だといえるのかな???




174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 12:25:50 ID:d/VKWIK4O
>>173
踏み切りアクシデントは時に起こるし、あくまで事故と言えるが、
物の投げ込みを同列に語るべきでは無かろう。

だったら、高速道にも架道橋は沢山ある。
そんなところから投げ込みがあったら、安全対策は完璧か?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 12:27:01 ID:5icj8ts90
>>173
同じことが自動車運転中に起こったらどうなるか?
高速道路を100kmで走行中、前方で多重衝突事故が起こっていたら?
高速道路走行中、道路を跨ぐ橋の上から物を落とされたら?
人が飛び込んできたら?

そういうこと考えたら、鉄道は安全だといえないが、
高速で移動する物体は全て危険だろうが。

物を投げるとか、人が飛び込むとか、
人間が意図的に事故を起こしてやろうと思っている場合、
それを防げるシステムなんて存在しないと思うがな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 15:54:24 ID:gef4+XA+0
>>173
それは、「脱・高速移動への道」というものだ。

人為的な事故を防ぐには、社会心理学や刑事政策の側面から、
事故を起こさせる気を起こさせないシステム作りをしていくしかあるまい。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 17:28:46 ID:+gUP5qyz0
人身事故は通勤奴隷の最後の抵抗であり、他の奴隷たちへのメッセージ。
人身事故のたびに他の乗客たちの心を少しずつ蝕み、臨界に達した者がまた飛び込み自殺する。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 22:19:45 ID:pWdfQ98g0
>>177 言い訳がましいな。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 13:07:05 ID:DpCB+Q7T0
age

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 21:41:49 ID:hTNuqPC/0
鉄道マンセー厨からかうのって愉快だねw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 21:52:43 ID:hTNuqPC/0
>>169
残念ながら、君が言う事を実現しても脱線防止にはならない。
@フランジの大型化。
「せり上がり脱線」の防止には若干の効果がある鴨しれない。
しかし尼崎事故や羽越線事故のような横転事故には効果なし。
Aジェットコースターの様にレールを挟み込む構造にする。
そもそもバラストの上に敷設してあるレール上を走行する限りにおいては大きな効果を期待できない。
なぜなら車体が斃れるような大きな力がかかるとレールも車輪と共に捲れあがってしまう可能性大。
B車高を上回る車幅の車体にする。
車体そのものの形状よりも重心の高さが問題。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 01:28:52 ID:lEz+3C840
今の日本の交通機関で安全性が高い順
飛行機≒船舶>>>バス>>鉄道>乗用車>>>自転車・バイク

鉄道はスピードで圧倒的に勝る飛行機より危険であるという事実。
利便性では鉄道より数段優れている乗用車の安全性は年々高まり、安全性で鉄道と互角になる日も近い。
鉄道もうだめぽ


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 20:13:09 ID:+3kgIhWv0
で?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 22:16:55 ID:oTN1qqTa0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060220-00000236-kyodo-soci

懲りないねぇ。JRも。もはや脱・鉄道を推進するしかないだろ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 22:35:36 ID:yeTFk4Kb0
↑藻前も懲りないねぇ。
それにしても、乗用車の安全性が年々高まっているってのは、
何の寝言?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 22:38:25 ID:3x7ZAiZmO
京福がなぜえちぜん鉄道として生き残ったか、説明の必要が有りそうだ。

京福が2度の事故で運行停止となって、地元では廃止止む無しの声も多かった。
ところが、鉄道が止まった途端、みな一斉に車を使いだした為に周辺道路が混みだし、バスは遅延、脇道さえ渋滞し通勤・通学者の遅刻が続出。
結局、流れは鉄道存続に傾いたのだ。

いつぞやの鉄道ジャーナルに詳しい記事が有る。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 23:00:36 ID:OJMMu4BG0
鉄道邪魔ナルの記事を本気にしてるってか?
めでたい奴だな。
あんな、一時間に一本くらいの頻度のちっぽけな電車が動けなくなったからって道路が渋滞!?
藁わせるな。
根拠ゼロ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 23:12:05 ID:LNJYtv8F0
クルマも鉄道も今までの楽しみ方を捨て去って
リスク管理の精度を高めろと。
そんなところかね。
それをつぶさに見てくわけだ。
しかしヲタガイ途中で禿げしくぶつかってしまう。
微妙なヲタっぽさが面白いスレだなw


189 :日出ずる処の名無し:2006/02/20(月) 23:29:12 ID:FsSpX6W10
>>187
お前と鉄道ジャーナルだったら
ふつう鉄道ジャーナルを信じるだろ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 23:35:53 ID:3x7ZAiZmO
>>187
仮に鉄道1両の定員より少ない50人程度が、一斉に1人1台ずつ、車で1本の道路を移動するとしたら…。
それだけでも渋滞の発生は想像に難くない。
よもや通勤者が、相乗りなんて融通に富んだ計らいをするとは考えられないし。

また、いかに地方の脆弱な私鉄であるとて、県庁所在地を引き受ける鉄道。
それなりに朝夕は輸送力を確保している。
1時間1本て、ずっとそのペースで動いてると思ってたのか?

あんたの寝言こそ、根拠の無い妄言だな。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 00:23:32 ID:XRETuDxB0
走らなくなって、初めて有り難味が判った京福と、何も変わらなかった岐阜
ってことだろうな。

いいんだよ、車厨は放っておけば。
福岡天神の駐車場待ちで行列作っているけど、車内でDVD見たり音楽聴いて
いたりと、それが楽しいらしいんだから。生産性ゼロ・非効率の行為が楽しいん
だってさ。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 18:57:42 ID:l56uprFi0
>>191
http://www.youtube.com/w/Metro-Japan?v=isQo7s-DekI&search=japan

では最高効率化を目指して、奴隷として引き続き電車に乗ってください。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 20:24:07 ID:HVJSZL3J0
しかし、鉄道だと個別のニーズに合わせた輸送が難しいからなぁ。
自動車だと必要な経由地をまわって目的地へ直行するしな。

たとえば、自動車で   家 → 子供を幼稚園へ → 勤め → 家
                家  → 病院 → 買い物 → 家


まわるとしたら、自動車が立派な公共交通機関として成り立つね。
漏れも、名古屋に住んでいるけど、脱・鉄道を実践しているよ。
600m先のコンビニへも自動車でGO!!
ポストへ手が出すときも自動車でGO!!

これも立派な公共輸送といえるね。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 23:12:35 ID:3P1rta5YO
>>193
そのようなマイカー行動は個別のニーズでも何でもなく、単なる個人の行動。
無論公共交通とは呼ばない。
公共というからには、不特定多数の利用者を乗せる物でないと用語の意に適さない。
よもや、その例示ルートがバス・タクシーであったとしても、採算に乗るまい。

>>191
岐阜は廃止された路面電車自体が鈍い上、10数分でJRの西岐阜・穂積などの駅に乗りつけられ、駐車場もあった。
そして何より、その流れは廃止になる前に定着していた、という事が大きかった。
つまり、鉄道が有ってもなくても変わらない状況が完成していたのだ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 00:58:53 ID:CGSG1tNM0
今の日本の交通機関で安全性が高い順
飛行機≒船舶>>>バス>>鉄道>乗用車>>>自転車・バイク

鉄道はスピードで圧倒的に勝る飛行機より危険であるという事実。
利便性では鉄道より数段優れている乗用車の安全性は年々高まり、安全性で鉄道と互角になる日も近い。
鉄道もうだめぽ


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 01:39:45 ID:gRnluhMl0
近いかねえ。

ガレージで子供をひき殺しているうちは駄目でしょ。
その程度の安全装置さえないなんて。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 01:50:53 ID:CGSG1tNM0
電車が轢き殺した人の数は鉄道事故死にカウントされない事について。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 21:03:27 ID:hhocv+Wa0
線路にはヒトが‘入らない’ことが前提だからだろ。
事業者のせいじゃないということだろ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 22:18:54 ID:KtkcvK2iO
>>198
踏切事故が微妙な感じはするが、
…それでも鉄道事業者が責められるのは、竹の塚のケースみたいなのに限られてるな。
大概「進入者側が悪い」になってる。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 22:32:22 ID:rw4UBw4x0
老人、子供、身障者などの弱者も世の中には大勢いる。
そんな人たちの生活空間のすぐ近くに危険な施設を設け、死ねば
「あんたが悪い」で済ます鉄道は非人間的だ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 23:50:16 ID:RXl/ZgyV0
>200

コンセントのある家には弱者は住まわせられないな。
危険だろ。非人間的極まるよなw


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 00:13:55 ID:w3y/TPjWO
>>200
毎年ン千人と死者を出すクルマの方が、より身近にある場合の方が多いが。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 00:14:58 ID:SvmFj4tU0
実際に触ればわかることだが、
100V程度の電圧なら触ってもたいしたことない。

鉄道事故の死亡率を考えれば鉄道の方がよっぽど危険。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 00:19:43 ID:Vl8aIDhC0
>>202
事故時の過失割合

クルマ >>> 歩行者

歩行者 >>> 鉄道(路面電車は除く)

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 00:38:27 ID:4pfjkUqA0
ため池の柵が壊れていて、そこから子供が落ちて死んだら管理責任を問われる。
やがて、柵の無いホームから人が落ちて電車に轢かれても、鉄道会社の責任が問われるような時代がこよう。

まぁ、それまで鉄道が「もっていたら」の話だがw

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 01:04:00 ID:cq7jAn7p0
その時代には道路の交差点に遮断機がついていなければ行政は訴えられているだろうな。

外出行為自体がもたないんじゃないか?w


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 01:44:26 ID:w3y/TPjWO
>>203
電圧はショックの度合いに影響はするが、感電の影響を直接的に及ぼすのは、むしろ電流の方。
だから、家庭内のコンセントでも、危険な場合は充分有る。
雷は電圧は高いが、電流が極めて小さいため、運が良ければ助かるのだ。
皆さん、>>203の真似をしてはいけません。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 10:58:39 ID:a0axgJtf0
>>207
http://homepage3.nifty.com/tsato/terms/electric-shock.html
あなたの言うとおり、感電は電流と持続時間で、その影響が変わります。
家庭用の100Vでも十分、死の可能性はありますよ。
一般的に1A流れたら死ぬといわれてますね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 11:50:05 ID:bLh2fRaZ0
お風呂場(浴場も含む)で、心筋梗塞や脳卒中などで突然死する人だけで毎年1万5千人以上いるって知ってる?
車と風呂はどっちが危険かという理論なら、風呂のほうがよっぽど危険。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 12:55:11 ID:2B2I/IIp0
>>208
100Vで1Aだと抵抗値は100Ωなんだが?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 13:33:20 ID:bnVDQfAt0
ま、キリ番なのに、お馬鹿なことを書いてしまった>>200が全て悪いと・・・

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:05:54 ID:OdwJsWd80
>209
家風呂なんて非人道的にも程があるよな。
ましてや銭湯だなんて・・・コロス気か?w


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 22:27:47 ID:bnVDQfAt0
>>212
スーパー銭湯大はやり。そのうち下火だろうけど。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 23:16:28 ID:62z7KVDu0
そうか、それで鉄オタは風呂に入らないんだな。
>>209>>212みたいな寝言を言って。

で、風呂は危ないけれど電車は安全ってか?
それとも鉄道事故で死ぬと本望か?
まぁ、折れは鉄オタの体臭に辟易して寝台列車に乗らないようになってから、ずいぶん経つがなw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 23:32:36 ID:bnVDQfAt0
>>214 ハイハイ、論点ずらさないで正面から来てね(ハート

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 23:51:05 ID:T/pIgfg50
「脱・鉄道」というスレタイからすれば>>214の方が本来の話題に近いような希ガス

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 02:57:43 ID:Zcq9/GvE0
だって、>>200が子どもみたいなこというんだもん。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 10:14:07 ID:2nH2IJ+J0
とにかく、日本全国での脱・鉄道は四経済活性化のためにもやれなければならないことですな

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 15:30:41 ID:YDz9EwyU0
> だって、>>200が子どもみたいなこというんだもん。
200が小学生レベルなら、コンセントが危ないとか風呂が危ないと言ってる鉄道マンセー厨は幼児レベルでちゅね
だって小学生ならコンセントも一人で使えるしお風呂にも一人で入れるんだもん。

220 :209:2006/02/24(金) 15:40:02 ID:qHBihiBZ0
おいおい俺を勝手に鉄ヲタに仕立てるなよ。
「車の危険」は「家庭で起こりうる事故」の一つほどの危険はないって
言おうとしただけなんだから、同士討ちは止めてくれ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 21:00:10 ID:5ZbkW7J40
このスレに張り付いてるトビ主が馬鹿すぎるだろ。

あとなんのヲタであれ結局は女にもてないしキモイからヲタ中傷は他所でやってくれ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:37:09 ID:zR52Qqpe0
地震国ニッポンには鉄道は不向きだよん。
少子高齢化で大量輸送機関も時代遅れな物から淘汰される。

223 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/02/25(土) 00:42:38 ID:ix7J8vDe0
>>214
>>214はクルマの事故で死ぬのは本望なんやろか・・・?
漏れはクルマやろうが鉄道やろうが、乗り物の事故で死ぬのはいややなぁ・・・

で、ハズヲタも風呂に入らないものなんかな?
夏に夜行バスに乗ったら車内が汗臭くてまいったことがあるんやが

こっちは仕事明けに風呂はいってさっぱりしてからバスに乗ったってのに・・・
仕方が無いから酒飲んでムリヤリ寝たよ



224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 01:02:36 ID:0f0mjpud0
>>223
青春ドリーム号とかの、ビンボー人専用バスに乗ったのねん。
ビンボー人はもっと臭さに慣れなきゃだめぽ

225 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/02/25(土) 01:26:06 ID:ix7J8vDe0
>>224
ドリームなごや4号やけど・・・

ま、漏れもビンボー人なのは確かやけどねw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 13:00:25 ID:pvzFZ40s0
自家用車乗ってたら、冷暖房の温度を自分で調節できるんだから、汗はかかないし、
臭くもならないだろ。ただ、臭いかどうかなら、クルマの中でタバコ吸っている奴が最悪だな。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 13:24:54 ID:N6Jaj8jo0
高速自動車交通ネットワークを構築しなければいけませんね

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 14:30:03 ID:htFJ1OBo0
まあ、警察が本当に重い腰を上げれば、DQNドライバーなんてイチコロなん
だけどな。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 23:40:56 ID:wRbdIMg40
鉄オタイチコロしてほすぃ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 12:38:20 ID:WHY5xmGw0
駅や車内での写真撮影を禁止すべき。
そして、鉄オタを取り締まってくれたら、電車内も少しマシになるか。
それと日本語の文法を知らないアホ車掌のアナウンスうざー
とにかく電車内は不快なもので満ち溢れている。

231 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/02/26(日) 19:20:50 ID:GSOQpoYX0
>>230
駅で写真を撮るのは鉄ヲタだけやないんやけど・・・

煽りたいのなら、駅で電車の写真を(ryと書いたほうがよかったかもね

ちなみに、駅での写真撮影を禁止してる鉄道はあるみたいやねぇ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 20:35:53 ID:YJuC+mqz0
age

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 21:52:34 ID:SEZwvgwY0
>>230見たいな人は極少数でしょうね。

なぜなら、ストレスで早死にしてしまうから

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 12:20:04 ID:lPuB+ezJ0
>>233
なるほどー、鈍感な人以外は電車使うな、って事でつね。

やっぱり、安全と健康のために、脱・鉄道が必要だ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 13:25:23 ID:is63LaQR0
>>231
>>230は何せ、日本語が不自由ですから・・・

鉄道でも軍事輸送始めれば、イヤでも撮影禁止になるかもよ〜

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 17:40:58 ID:dWH9uGIP0
>>234
鈍感な人のほうが、健康で長生きと言う事をお認めになってしまうわけですねw

車に乗って、ストレスで神経すり減らして寿命を短くしようというお考えですか?

さすが、さすが。立派な方のお答えは違うものです

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 20:25:08 ID:4uWPxqHa0
age

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 20:29:04 ID:2y8VbH5b0
人並みの運動神経と注意力が備わった俺にとっては
ドライブは楽しいw

譲り合いの精神と常識が備わった俺にとっては
駅や電車内の不潔さ、日本語が不自由な車掌のアナウンスはストレスの元だw


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 21:36:39 ID:n1g7rTv+0
国民運動能力測定試験

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 22:11:53 ID:11nhkAXx0
おいおい。
サービスエリアの汚さ、日本語が不自由なガソリンスタンド店員も同じだ。
棚に上げてまで蔑むなよ・・・

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 22:19:38 ID:2y8VbH5b0
つクルマ=プライベートな空間で自由に移動できる手段。
SAやGSは気に入った場所を選べる。
方や電車=密閉された公共の場所。
そこが汚れていたりウザ車掌にあたっても逃れられない苦痛。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 22:28:32 ID:AjeowEOH0
駅のトイレの汚さには閉口するね。
おまけに紙がなかったりするという、
サービス精神のかけらもない糞っぷり。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 22:44:34 ID:9KLQQgi+0
未だに混雑率200%とかやってるからな、鉄道は。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 00:23:20 ID:En3DHsIc0
世間一般の常識や譲り合いの精神があるとぬかされるドライバーの方々、
・路上駐車を平気でする。
・無闇にスピードを出したがる。
・カーステレオを大音量で鳴らす。
・雪道を走るのに冬タイヤをはかない。
・自分で日常点検もしない。
・店に立ち寄って、駐車場にごみをわざと落としていく。
etc…などのDQNな同類はまだまだ数多い。困ったことに、そんな
DQNドライバーを改めさせる方法がない。「一人一人の良識に」
などと言われるからだ。良識が欠片もないからDQNなのに。

245 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/03/01(水) 01:14:35 ID:8NqGnooL0
どうでもいいが、クルマってのは必ずしも鉄ヲタの敵ではないんだよな・・・

特に、撮り鉄にとっては趣味活動するのに重要なものやしね

一部の鉄道原理主義者(乗り鉄・若い鉄ヲタに多い?)意外はたいして
クルマを敵視してないと思うけどねー



246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 06:32:59 ID:PEe3ua+s0
という事は>>244の言ってるDQNドライバーの正体は鉄オタだったという事でFA

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 18:19:43 ID:f1ghrCcZ0
論理性のカケラも無い、その無さ加減にワロタw



248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 00:18:26 ID:7e5VYAco0
・割り込み乗車を平気でする。
・周囲に迷惑な程の大音量でヘッドホンを使う。
・車内で携帯電話で大声でしゃべる。
・喫煙場所以外で煙草を吸う。
・ガムを床に吐き出す。
・空き缶を放置する。
・車内で酒盛りをする。
・ヲタが駅構内で奇声をあげながら走り回って電車の写真を撮る。
etc.
電車で旅行をすると、こうしたDQNに必ず遭遇する。
困ったことに、鉄道職員はそんなDQNを見て見ぬふりをする。
これではDQN客や鉄オタを改めさせるすべは無い。
そもそも鉄道職員に良識の欠片も無い。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 00:37:46 ID:7e5VYAco0
鉄オタにはDQNしか居ないからクルマに乗れば当選DQNドライバーになるw

250 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/03/02(木) 00:49:52 ID:V+7ght/K0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        どうでもいいが、鉄ヲタの中には「ヲタ叩きヲタ」ってのも結構いるんだよね
 /     ヽ      
 | l    .l |         つうか、>>248ってそんなに不愉快な思いしてまでなんで電車に乗るのさ?
 | |    .|、゛つ━・~   クルマなりバスなり、他になんぼでも移動手段があるのに・・・
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 
   |  |  |   /;;;;;;;;/| それやのに電車に固執するとは・・・
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |
   |  |  | . |  / |  | あ、分かった。つまり、>>248は鉄ヲタなんやねw
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/

251 :248:2006/03/02(木) 12:20:39 ID:6bOfL0qA0
>>250
鉄オタ叩きが好きな鉄オタはあんただろが。
それにしても248を見て俺が電車に固執していると思った訳?
そうか、おまいみたいな読解力も無いあふぉにでも解り易いように
「過去にそんな事があったので今はクルマと飛行機しか使ってません」って、わざわざ書かなくではいけなかったのかな?
そもそもここはスレタイからして「脱鉄道」なんだが(呆)

252 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/03/02(木) 18:07:54 ID:OD3cSlVtO
ん、ナニをイライラしてるの?もしかして図星なん?

電車がイヤならクルマにでも乗ればいいやん


それだけの話やんか

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 23:44:51 ID:cMo3z+tJ0
>>248
たしかに鉄道職員ってDQNが多いね、昔から。
企業は人なり。
鉄道会社はそのうち自滅するだろう。
っていうか、今の交通事情見てても脱・鉄道の時代はすぐそこまで来てるって感じだよねw

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 01:45:46 ID:KP44tMKk0
田舎に作るのもいいけど、
鉄道事故が起きたら一番危ない大都市圏(特に首都圏)の高速道路網も何とか汁。

・・・ところで、関越がそのまま都心につながる予定はあるのか?
埼玉某所在住の鉄ヲタだが、それがあったら喜んで通勤に車使うぞ。



255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 03:18:36 ID:CFVBa7Zu0
>>253
しかしわかりやすいジサクジエンだな・・・

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 12:19:43 ID:wdz4aXUQ0
と、自作自演厨が申しております。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 20:48:39 ID:mcUAQ/Ba0
日本に石油が入ってこなくなった瞬間、車は無用物の山と化す。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 22:48:08 ID:UZs5xgoh0
そんな非常事態の中で電車が動くとでも?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 23:30:37 ID:GLlQPahP0
>>257
お願いだからこの板に釣りにもならない馬鹿な事書くのを止めてくれる?
電力自体が足りなくなるんだから鉄道会社も経営できないでしょーが。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 23:34:25 ID:GLlQPahP0
産業と生活が停滞したらエネルギーを使う生活なんてできないよ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 23:37:36 ID:GLlQPahP0
あ、でも石炭があるか。ある種の逆エネルギー革命。

連続カキコすまそ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 20:15:37 ID:61CfZNRt0
超能力で・・・。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 21:59:47 ID:YRRqEuc9O
菜種油でも燃料にすれば?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 22:48:16 ID:54F5oMln0
おまいら、木炭自動車を知らんのか!?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:23:43 ID:xu1shkwd0
戦時中の木炭自動車は、実は少なからぬ数の一酸化炭素中毒の死者を出している。

統計を誰も採ろうとしなかったので、今となっては犠牲者の数はわからない。
代燃装置を沢山導入した現場では必ずと言ってよいほど犠牲者を出したのだが
当人の操作ミスとされて構造的な問題だとは看做されなかった。
輸送の確保が時局の至上テーマだったのだから。


で、木炭自動車がなに?集団自殺でもするのか?


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 00:42:03 ID:nfkFOlgi0
石油が止まったら食料輸送も止まって大都市の香具師らは餓死。
ま、その前に水道が止まってひからびてそうだが。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 12:19:56 ID:GIEJN7de0
必死でぐぐってマジレスする>>265に禿しくワロタ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 13:18:59 ID:jvFO0J+c0
ドライブレコーダー必須化で、DQN運転する車が減れば良いんだけどね。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 06:28:21 ID:T+Wu1P5l0
DQN運転する電車が増えてきている。
最近の電車の運転手は下手糞が多いね。
やっぱアタマ悪いやつが多いから?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 12:12:42 ID:7LjTJ5Qj0
鸚鵡返しご苦労さん。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 13:58:41 ID:drD0IPMV0
鉄道は実は安全ではない
鉄道の場合は死亡事故は乗客に死者が出た場合を統計しているだけで、列車に飛び込み自殺した人などは含まない。
自動車の場合は自殺しようとして飛び出しても交通事故になるから件数が増える。
つまり鉄道の安全性というのは鉄道会社のインチキ統計による宣伝で自殺者は鉄道自殺の方が多いのだから、それも死者に数えるべき。
たとえば新幹線は死者は0と宣伝しているが、実際には飛び込み自殺などでかなり殺していて、これは自動車なら交通事故に統計されるものだ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 14:34:45 ID:FIHuatFX0
>>271
釣りだとは思うがマジレスすると鉄道は自殺以外の人身事故(例えば誤って線路に転落して轢かれた人とか自殺以外の踏切事故)は死亡事故として集計すべきだよな。

あと、新幹線でも死者が出ている。
車掌と駅員に過失が認定され有罪になったのだから、れっきとした死亡事故なんだがЯし倒壊は今もなお「乗客の死亡事故ゼロ」と吹聴しているのが腹立たしい。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 16:31:09 ID:36pxUJqx0
踏み切りでの事故を加えたら、物凄い数になるよな。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 20:20:43 ID:pRjQoVI20
東武鉄道age

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:48:01 ID:Cz2KeCrg0
>>272
倒壊の言いぐさは、たしか「乗車中の御乗客の死亡事故ゼロ」だっただろw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 07:21:31 ID:PEqD4YMr0
俺はJR系列会社と市営地下鉄が大嫌いだ。

理由は、従業員が腐りきっているから。
以上。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 11:37:15 ID:4JYbOYy30
幹部・役員も腐りきっているが>JR
ましてお役所など、論外

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 13:46:58 ID:kT0ulGnG0
抽象的なことしか書けないのね。末期的だわ >車厨

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 15:24:15 ID:w5UhVJ8m0
と、末期的な鉄道会社の関係者が申しております

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 17:49:26 ID:ZAxSg5Cu0
>遠距離は航空、そして必要時応じて船。これで決まりでしょ。

そのとおり!
飛行機はガス食うが、速さで割れば鉄道よりエコ。
船は遅いが大量輸送にはうってつけ。あきらかに鉄道よりエコだしな。



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 18:12:50 ID:mdm00eBK0
>>276
JALもな
まともなのはANAくらいだ
>>280
航空機はエネルギーに冗長性がない
速さで割ったとしても輸送量で比べれば明らかに航空のほうがエネルギーを使いCo2をだす
船舶の場合高速化にはかなりの燃料を食うテクノスーパーライナーの失敗がそのいい例

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 19:17:01 ID:RelgBcRQ0
>>280
釣り、楽しそうだね
さっそく食いついてきたのがいるよ、コモノだけどw

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 22:13:43 ID:mdm00eBK0
>>282
釣堀は釣り人がいなくなったら終わりだからね
たまにつられてやらないとw

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 01:26:45 ID:r54tGwLM0
そこで帆船ですよ。
CO2排出ゼロのスーパーエコシップですから。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 12:14:23 ID:m6EUcPqE0
将来、スーパーエコエアクラフトが誕生すれば新幹線の息の根が止まるだろう

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:34:58 ID:Pd4hRTwS0
>>285
何でも タラ・レバな。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:09:11 ID:TqjHzVjO0
東海地震が予知できれば、新幹線は安全だろう。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 11:51:50 ID:1IiCSpBy0
新幹線と大井川鉄道を間違えていませんか?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 22:29:21 ID:brc5q9G30
倒壊慟震撼賎の繊路の下は砂利&盛り土。
震度6弱で崩壊するのだ。
走るヒューザーマンション。これがЯし倒壊クオリティー。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 10:31:21 ID:p9XqsBIg0
age

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 20:22:10 ID:qYgOwwQK0
スラブ軌道よりも砕石軌道のほうが、路盤の歪みには鈍感でタフなんですがw


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 21:10:16 ID:u9D/awGD0
しょちゅうほじくり返している一般道の方が、巨大地震でなくても
軽い地割れが起きている時もあるよ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:06:07 ID:/rZTC6+x0
あっそう阪神大震災の時線路ぐにゃぐにゃだったよ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:19:19 ID:RNXHX5KA0
飛行機=みんなワクワク。かっこいい。技術の塊。パイロットにスッチーは子供の夢。ミッキーにポケモン。



でんしゃ(笑)=鉄ヲタ以外はガマンして乗ってる苦行の箱。痴漢にスリ多発。飛び込み自殺。制服カコワルイ



295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:51:22 ID:/rZTC6+x0
脱・鉄道は自然な流れ。
人口が減って道路の渋滞が解消されたら電車なんてモノズキ以外しか乗らなくなるよw

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:54:13 ID:/rZTC6+x0

脱・鉄道は自然な流れ。
人口が減って道路の渋滞が解消されたら電車なんてモノズキしか乗らなくなるよw
だな。(恥)

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 20:40:07 ID:nT6SWFLI0
age

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 17:04:38 ID:1E2AH4w90
【列車vs舟】
人類最初の乗り物は舟。
だから舟の勝ち。

【鉄道vs道路】
道路は獣でもつくることができる。
使い道もいろいろ。自由に使える。
鉄道は建設に手間がかかるし保守にも手間がかかる。
ダイヤをつくらないと機能しないし、自由に使えない。
だから道路の勝ち。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 23:21:06 ID:9rTv06Dt0
【列車vs飛行機】
スピードでは圧倒的に飛行機の勝ち。
そのうえ今では安全性でも飛行機の勝ち。

鉄道もうだめぽ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 09:07:20 ID:0CANOkwb0
>>295
>>296
>>298
>>299
ありゃりゃ困ったねぇ。漏れは生まれつき目に障害があるから免許
とれないから、そうなると何処にもいけなくなるんだが・・・。
 もしかして暗に免許取れない奴は死ねと言ってない?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 10:25:07 ID:9tX22Zws0
ウヒャヒャヒャ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 15:55:51 ID:Z/tSE7FQ0
>あっそう阪神大震災の時線路ぐにゃぐにゃだったよ

道路はひび割れたものの、なんとか使えたよな。
鉄道交通は災害に弱い。


303 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/03/18(土) 18:44:29 ID:JrXQVhEm0
>>302
おいおい、阪神高速が倒壊したのをわすれてないかぇ?

まぁ、鉄道叩きをしたいだけやろうから何いっても難癖つけてくるんやろーけどねw

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 00:15:45 ID:xP3K4gFOO
脱鉄道なんて全くナンセンス。
俺にいわせれば「脱自動車」だよ。
中国の発展による石油等の資源枯渇の危機。
自動車などと言う資源を大食らいするものが、いつまで交通の中心でいられるものか

これからは鉄道の時代だろ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 18:58:18 ID:egaQf6i60
>>300
大丈夫。
路線バスやフェリー、水上バス等を使えば良い。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 22:09:59 ID:MostlD7zO
お前らには輸送効率ってのがわからんのか??

接地面の摩擦が車の約1/6である鉄道は、車ほど便利は効かないが輸送効率は飛躍的にいいんだよ。

さらに大きいものを運ぶ際は船。

輸送機関それぞれの特色もわからずに交通政策なんか語るな。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 00:00:47 ID:BRJvV7S/0
>接地面の摩擦が車の約1/6である鉄道は、車ほど便利は効かないが輸送効率は飛躍的にいいんだよ。

いつの時代の話?
車は燃費改善のために急速にタイヤの改良が進んでいるの知らないの?
車の転がり抵抗係数てどの位か判って書いている?
例えばブリジストンの大型トラック用タイヤのM881やM891は0.056
空車状態と積車状態で3倍も荷重の違うトラック用でこの数値
空車と乗車状態で総重量にそれほど差の無い乗用車用ならもっと低い
エコランレース用の特殊タイヤなら0.018を下回っている

ちなみに鉄道の転がり抵抗係数を書いてみて
鉄道はレールと車輪の接触で転がり抵抗係数改善の余地は無いから全然改善されていないよね

そのうちに鉄道と自動車 転がり抵抗係数逆転だね

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 09:06:23 ID:oOfhc65co
>>305
メインは路線バスになるだろうが、自動車至上原理主義者の作る渋滞に付き合えってことか?(苦笑)

日本航空の内紛やら、スカイマークをはじめとする過激な値引き合戦を繰り広げる航空業界のほうが信用できない。
水上バスは使い勝手悪すぎだし、3Kバスは速度違反しまくりで故障や事故が多くてもっと危ないし
どないせいっちゅーねん

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 12:23:57 ID:NjQef/gQ0
>>308
じゃあアジアの近隣諸国を見習って移動の自由を制限してもらえばいいだろ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 17:41:56 ID:MmIRrF080
自動車age

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:13:05 ID:J7TCkvsnO
>>307
いくらタイヤ技術が進歩しても金のタイヤと金の道路にしない限り鉄道には勝てない。
物質の質量わかってんのw
そんなカタロクスペック挙げても無意味だよ、春厨君w

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:42:54 ID:7qU27PesO
〉307
はい質問、もし自動車のタイヤの摩擦計数を鉄道並に下げたら、高速でカーブとか曲がれるんですかぁ??
急な山道とか登れるんですかぁ??
僕分からないんで答えてくださぁい。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:54:36 ID:HzD6hsBu0
鉄道は輸送効率に優れているというけど、
要は車両に人間を詰め込んで運ぶから効率が良いように見えるだけで
そこには人間らしさなんてものは全く存在していない。
人間を物としか見ていない限り、鉄道に理解は得られないだろう。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 10:58:53 ID:7qU27PesO
セダンの糞狭い室内に長時間閉じ込められるほうがよっぽど苦痛じゃい。
高速バスも路線によっちゃ詰め込むことしか考えてないからシート幅もピッチも苦痛なほど狭い。
飛行機のエコノミークラスなんて目も当てられん。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 11:45:03 ID:ZicTudSZ0
>>1の車マンセー理論は無茶苦茶だが・・・
とはいえ、鉄道事故に腹立たしい気持ちは判るなあ。
本気になれば事故死を限りなくゼロに近づけられ得る交通機関なのに、はるか遠い現状。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 20:11:15 ID:HzD6hsBu0
>>314
鉄道は立ったまま詰め込まれるだろ。
揺れる度に人の塊がのしかかって来てきついし、
暑苦しくて15分も乗ってれば気分が悪くなる。

エコノミーでも高速バスでも座席は確保されてるし
15分でダウンすることなんて殆どあり得ない。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:07:12 ID:l7vGoNQL0
>>316
鉄道に乗るときわざわざ通勤電車乗らないで
金払ってライナーの指定席乗ればいいじゃない。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:37:53 ID:zzKh9pve0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060321-00000017-reu-int
航空は欠陥交通機関www

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:41:31 ID:HzD6hsBu0
>>317
ライナーなんて走ってないし。
全席指定の特急は最寄り駅に停まらないし。
グリーン車もないし。

詰め込み主義に泣き寝入りするしかないんだよ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 19:21:34 ID:AqF+Ba6p0
age

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 19:42:03 ID:lQiYsaes0
これが普通の板だったら、やっぱ鉄道じゃダメだねって同情される結論だろうが、
この板では、署名や陳情をするつもり無い上で文句たれるだけなら単なる荒らし書き込みにすぎねーしな。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 18:08:44 ID:6SeITv870
>>307
でも根本的に車10台程度の材料でその数十倍輸送できるわけで

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 21:44:52 ID:Mz/nDFAK0
>>322
鉄道車両は15トン程度しかないのですかそーですか

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 19:32:08 ID:Zqq0uKP40
旅行者の安全度(日本国内)

飛行機>船舶>>>バス>>>>>>>>>>>>>鉄道

鉄道は戦前と同レベルのまま進歩してないよ。
もっと他業種を見習うべきだねw

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:54:50 ID:fdCEh94w0
>>324
なるほど。
安全のために青函や宇高の連絡船を復活させないとならないな。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 21:48:38 ID:8VuBJo7m0
>>307
>>312
ぐぐってみたら、鉄道のレールと車輪とのころがり抵抗係数は、実に0.004と出た。
まぁ、鉄のレールの上に鉄輪だから、よく転がるのは事実だろう。
しかし、だからといってそれで即が鉄道が省エネだとは言えない。
なぜなら鉄道は技術が遅れているから、電車一両が40tもある。
なんの事はない、搭乗者1〜2名の時の乗用車と大差ないくらい、余計な重量をひきずっている訳。
そのうえ、ころがり抵抗が小さいと言っても、あくまで直線上での理論値。実際は線路上にも細かい凹凸があるから、もっと増えるだろう。
それに何より、鉄道の車輪は内側の「フランジ」がレールとこすれるので曲線上では直線の何倍もの抵抗が増えるので、現実としては鉄オタがいう程鉄道が省エネに優れている訳ではないようだな。
実際に昔アメリカで各交通機関のエネルギー効率を実際の輸送量と消費した燃料で推計してみたところ、鉄道よりバスの方が省エネだという結果が出たのだ。
まぁかの国は道路事情がいいから、そうなったのだろうけど。
でも自動車産業が日々長足の進歩をしているのに鉄道は旧態依然のままだから、そのうち省エネ性でも
バス>鉄道 になっちゃう鴨ねw

安全性は、もう現実に
バス>鉄道 なんだしねwwwww

>>311
「質量」って言葉の意味も知らないようだね。
金のタイヤ云々というより、君にとってはまさに
沈黙は金だと言っておこうw



327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:08:15 ID:sYWG0lS70
なんか、鉄道の車輪はフランジで曲線を曲がっていると思ってる香具師がいるな。

フランジがレールと擦れる状態って、鉄道にとってはかなりの急曲線なんだが。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:30:21 ID:cBMna1e+0
と、「質量」の意味も知らない厨が逝ってますので説得力ゼロwwwwwwwwww

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:31:37 ID:co5Gf+Zu0
【スピード】
航空>>>>>>>>>>>鉄道≒自動車

【利便性】
自動車>>>>>>>>>>鉄道

【安全性】
航空・船舶>>>>>>>>鉄道>>自動車

【省エネ性】
船舶>バス>鉄道>航空>乗用車

【結論】
鉄道は劣った交通機関。今世紀末までもつかどうか。斜陽産業。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:06:01 ID:gbhCpeOK0
福知山線脱線事故の二年以上も前に、新聞はこのような激しい論調でJRを批難していた
 
>JR線路内で救助作業中の救急隊員二人が特急電車にはねられ死傷した事故で、JR西日本は社内調査結果を発表したが、その内容にあ然とする。

 乗客の生命を預かる大量輸送機関の安全管理とは、これほど緊張感を欠き、ずさんなものだったのか。

 社内調査によれば、電車の安全運行に責任を持つ指令所が全く機能を果たせていなかった。
最初に事故現場を徐行通過した特急からの最徐行要請の連絡を、「通過確認」の連絡と誤認し、次に救急隊員をはねた特急「スーパーはくと」の通過に支障がないと思い込み、
進行信号を出していた。

 それだけでない。事故を起こした特急に指令所から急を知らせる無線連絡が、何度呼んでも通じなかった。駅から指令所を呼び出す無線に、これまた応答がなかった。

 まだ、ある。事故現場に立ち会った駅員が、運転再開直後の特急の運転士に伝えたとされる重要な内容を、運転士は聞いていないと答えている。
さらに、指令所が運転を再開したことを現場の社員や消防に伝えていなかった。話にならない。

 事故に直結する重要な情報が、必要なとき、決められた手段で、それぞれの部署に正確に伝えられない状況は、輸送機関として致命的だといわざるを得ない。

 なぜ、こんなことになったのか、JRは徹底して検証しなければならない。

 線路内での人身事故で、JRは私鉄各社のような安全運転基準をつくっていなかった。現場で社員、警察、消防が状況を見て判断してきた。
運行ダイヤのためには一分一秒も惜しい。そんな営業優先の姿勢が背景にはある。

 JRは記者会見で「今後は負傷者救出まで列車運行は再開しない」と発表した。こんな当たり前のことが行われてこなかったこと自体、輸送機関として失格だ。

 国土交通省の航空・鉄道事故調査委員会は、事故原因の究明はもちろん、JRとは別に再発防止策を示すべきだ。

 今回の事故は、連絡ミスの連鎖が引き起こした。
情報の伝達に人が介在すればするほど、ミスは起きやすい。
そのことを肝に銘じておく必要がある。

 このままでは旧国鉄時代の「親方日の丸」の悪しき体質を引きずっているといわれても仕方がない。
民営化されて、すでに十数年がたつ。営業面だけでなく、安全対策面でも変わったことを、はっきり示してもらいたい。

しかし世間の批判など気にもとめなかったJR西は、さらに106人もの人を殺した。
また、この事故の後、世間から批難を受けたのはJR西だけではない。
しかしJR東は、まるで他人事のようなコメントを出していた。
そして尼崎事故から僅か半年後、暴風の中を漫然と列車を走らせ、人を殺した。
こんもような悪質な企業は遠からず滅ぶであろう。

331 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/03/27(月) 00:50:09 ID:eQbTos4H0
>>330
ほぉ、その新聞社は福知山線の事故の2年前から羽越線の事故が起こることを知ってたのか

・・・なんで現場へ逝ってスクープ写真を撮らなんだんやろ?

てゆうか、これドコの新聞が書いた記事なん?


332 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/03/27(月) 00:59:00 ID:eQbTos4H0
>>326
バスが鉄道よりもエネルギー効率がいいっていう話しに興味があるんやが、
具体的なソースってないの?

で、鉄道のエネルギー効率を導き出したものって路面電車やないよね?

333 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/03/27(月) 01:04:16 ID:eQbTos4H0
>>113
ドコ住んでるの?

334 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/03/27(月) 02:22:50 ID:eQbTos4H0
         ______
      ┌" ̄.___且___ ̄"†i
  /~ ̄ ̄ ̄ ̄____. ̄ ̄ ̄ ̄~\
  | ||  ̄ ̄ ̄ ̄.||快  速||. ̄ ̄ ̄ ̄ || |
  | ||  C0774 . ||二二二||. 奈  良  || |
  | || ̄ ̄ ̄ ̄"|| :──: || ̄ ̄ ̄ ̄"|| |
  | ||.         || |.   | ||.         || |
  | ||.         || |.   | || --------.|| |
  | ||       ∧_ _∧  .| ||      JR || |
  | ||___(,, ´д`) __|_||_____.|| | >>333
  | |    / ニつつ─..|       .| |  ここに誤爆してたのか・・・
.  |.|__/ , ノ.|___|_______|.|
  ||_///___|___|__[lニllニl]_||
.  |==し'し'====l======l==========|
.   |     | H  |×□|  H | |□..| |
   |.     |_l:==:[ 17 ]:==:l_| '---' .|
    |.____| l二二l |____.|
     ―//――――\\―
    ―//――――――\\―

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 21:57:51 ID:x5+LPyXu0
転がり抵抗=重量×転がり抵抗係数

【大型ノンステップバス】
転がり抵抗 9t×0.0056=50.4kg
車体平面積 長さ11m×幅2.5m=27.5平方m
面積当たり転がり抵抗 50.4kg÷27.5平方m≒1.83kg/平方m

【鉄道ステンレス車両】
転がり抵抗 30t×0.004=120kg
車体平面積 長さ19.5×幅2.8m=54.6平方m
面積当たり転がり抵抗=120kg÷54.6平方m≒2.20kg/平方m

2.20kg/平方m÷1.83kg/平方m≒1.20

面積当たり鉄道はバスの1.2倍の転がり抵抗

336 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/03/28(火) 00:03:04 ID:Kl1yA5TZ0
こういうコラムがあるんやね

ttp://homepage3.nifty.com/tsuyu/column/tetukan.html

公共交通機関は利用者が多くないと意味ないなぁ・・・

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 00:11:45 ID:vIO8StoC0
>>336
むしろ車関連税は諸外国に比べて不当なほど高すぎる。(特に保有税)
欧州を始めとした欧米先進国は公共交通機関へのシフトを進めているが、 これはある程度の道路整備が完了しているというのが大前提。
日本の道路は、渋滞多すぎ、道狭すぎ、歩道ない、そんな欠陥だらけの道路なんて整備が完了したとは言わない。
鉄ヲタ・バスヲタ達は全員鉄道やバスに乗れば良いなどと机上の空論をゴタゴタゴダゴダ言ってるんだろうが、
車関係税を今以上に上げたら、青色吐息の物流業界や地方経済(公共交通手段が交通手段としてマトモに機能していない)が破綻して
東京に山谷どころの規模ではすまないようなスラム街が乱立するぞ。
また、物流コスト増大と自動車関連内需の落ち込みで国際競争力も落ちる恐れもある。
増税がある程度効果がありそうな大都市圏はもともと車保有率低いし、 たまの週末にしか乗らないから効果が少ない上に、
受け皿になる都心部の鉄道・バス・航空機自体が超満員なので吸収する余地はあまりない。




ただ、長距離貨物を死亡事故乱発で交通違反(スピード違反・飲酒運転)だらけの無法地帯で超汚い排気ガスモクモクで沿道の住民の健康に暮らす権利を阻害している大型トラックから
鉄道や船や飛行機とかにシフトさせる(モーダルシフト)ための補助金を道路財源から支出する、とかならいいかも。
(現在も鉄道の連続立体化や地下鉄・新交通の整備に道路財源を流用している)

338 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/03/28(火) 00:35:44 ID:Kl1yA5TZ0
>>337
いやぁ、一応運送屋のはしくれの漏れには痛いレスやなぁ・・・w
運送屋は運送屋で(いろんな意味で)ギリギリでやってるから



339 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/03/28(火) 01:15:58 ID:Kl1yA5TZ0
>>337
>机上の空論
コレは同意やねぇ
まぁ、漏れは鉄ヲタでもあるんやが「公共交通機関だけで移動カバーしようとするもの
≒公共交通至上主義者(漏れの場合は鉄道至上主義者)」には辟易してるんだよ・・・

ある程度の町ならともかく、地方ではクルマがないと生活ができないのは事実やし、
人間って鉄道・バス路線沿線だけに住んでるわけやないんやし・・・

鉄道だけ、バスだけ(含む他の交通機関)じゃダメだよねぇ・・・

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 21:59:54 ID:+PpyW41J0
地域差別論者モナー

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 14:19:40 ID:+dYjdBWq0
>例えばブリジストンの大型トラック用タイヤのM881やM891は0.056
                                        ~~~~~~~~~
↓↓↓

>転がり抵抗=重量×転がり抵抗係数
>
>【大型ノンステップバス】
>転がり抵抗 9t×0.0056=50.4kg
            ~~~~~~~~~~
>車体平面積 長さ11m×幅2.5m=27.5平方m
>面積当たり転がり抵抗 50.4kg÷27.5平方m≒1.83kg/平方m

>面積当たり鉄道はバスの1.2倍の転がり抵抗



意図的かも知れんが、小数点の位間違えるとか小学生レベルだぜwww
お前は算数からやり直せwwww

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 21:10:27 ID:+MqQHRFR0
>>1
じゃあ車は今年何人の事故死者を出したんだ?
船は?←こっちは微々たる物だろうけど
鉄道の方が道路交通より安全
省エネという長所を生かせば長距離交通は絶対に鉄道
離島地域は船舶で荷物を輸送するのが省エネで効率がいいんだよ
人が海外旅行するときは航空
長所を生かして組み合わせればいいだろ
高速道路を廃止して新幹線にした方がいい

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 21:50:20 ID:hYg8qX6u0
>>342
交通手段に何を選ぶかはその人の自由ですよん
鉄道が嫌いな人には他を選ぶ権利がある
つか、あんな不愉快な乗り物がいいと思っている鉄オタごときにまともな人間の感性など無いとは思うが

344 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/03/29(水) 22:21:17 ID:UGgWvCYpO
一口に鉄ヲタといっても、電車にはまったく乗らない鉄ヲタもいる件について

車窓から見えるおおきなカメラ小僧ってウザイよね

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 00:26:34 ID:oEouFEij0
>>341
【問1】
乗車スペースの床面積辺りの転がり抵抗がバスは鉄道車両の何倍になるか計算せよ。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 01:02:48 ID:LQJqgihN0
>>337
お前は、全員車に乗れば良いなどと机上の空論をゴタゴタゴダゴダ言ってるんだなw


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 09:26:58 ID:A034JB1v0
>>346
ただ、車関係の税金は他の国とくらべてめちゃ高いというのは事実だわな。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 23:45:53 ID:bWxObq7g0
地方ならまだしも、都市は空港アクセスすら鉄道が主役になっているのに。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 00:29:51 ID:5062KgMs0
鉄道も車も共存すればいいものを、なにをここの原理主義者たちは
非現実的で自己に有利な机上の空論を述べてるんだ?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 00:56:24 ID:KbJg8MwC0
鉄道原理主義者が言う共存とは如何なるものであるか

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 17:03:24 ID:9vsi+ohM0
鉄道は貧乏人の乗り物、自家用車は金持ちの乗り物で共存できるよ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 23:42:34 ID:vvu8j5kO0
>>348
空港アクセスに鉄道を使っているヤシの過半数は道路の渋滞などの理由で「仕方なく」電車に乗っている。
あるいは毎朝通勤電車に乗ってるサラリーマソでも、好き好んで電車に乗っているヤシは痴漢くらい(ワ
電車なんぞに好き好んで乗るヤシはよっぽどの物好きだけさ。
少子化に伴う人口減で道路の渋滞が減れば、都市部でもクルマを使うようになるよ。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 00:20:53 ID:B1BKWdjG0
少子化は、車の渋滞の減少率より、鉄道のラッシュ緩和率のほうが大きいと思う。
同時進行で進む高齢化が、逆に車利用率を上げてしまうのではないかな?

両者とも混雑解消という面を考えるなら、使用時間の分散化つまり、始業時間の緩和
をし、フレックスタイムで働ける環境作りをしてもらいたいものだ。
両者の混雑解消が達成できたときに、初めて鉄道と比較してクルマの便利さを実感できるとは思うが、
両者が混雑していると感じてる現状では、定時運行できる鉄道の優位性のほうがまだ感じられる。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 00:54:47 ID:bj86seIt0
>>353
少子化は都市部ではとっくに進んでいる。都市部の過密は少子化とは無関係で、
さらに進んでいる。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 15:10:51 ID:iMvys3gi0
>>352 都合のいいように取るねぇ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 21:42:45 ID:fq518ISG0
http://www.nishitetsu.co.jp/nnr/inf/release/release05_168.htm
◆ 『SUNQパス 全九州』発売の概要
発売開始   平成18年4月1日(土) 〜  ※9月30日まで半年間の試行実施
有効期間   3日間
※ お客さまの指定する日より、連続で3日間のご利用となります
価  格   10,000円
※ 小児割引、身障者割引の設定はありません。
対象エリア   九州内全7県(福岡、長崎、佐賀、熊本、大分、宮崎、鹿児島)

対象路線   参加事業者の九州内の乗合バス2,077路線
発売窓口   参加バス事業者の主要高速バス乗車券発売窓口、九州・中国地区を除く全国の主要旅行代理店窓口、
夜行高速バス共同運行会社主要窓口等
※ 旅行代理店では乗車券本券ではなく引換券を発売
引換窓口   参加バス事業者の主要高速バス乗車券発売窓口
利用方法   (1)要予約路線
乗車時または降車時に『SUNQパス 全九州』を提示し、座席券・定数券(無料)を運賃箱に投入してください
(2)予約不要路線
降車時に『SUNQパス 全九州』を提示してください
発行主体   SUNQパス運営委員会
(参加バス事業者44社局にて設立いたしました)
44のバス事業者 (順不同)
西日本鉄道(株)グループ(11社)、北九州市交通局※、堀川バス(株)※、九州急行バス(株)、
ジェイアール九州バス(株)、昭和自動車(株)、佐賀市交通局※、祐徳バス(株)※、西肥自動車(株)、
長崎県交通局、長崎自動車(株)グループ(2社)、島原鉄道(株)、九州産交バス(株)グループ(2社)、
熊本バス(株)※、熊本電気鉄道(株)※、大分バス(株)グループ(4社)、大分交通(株)グループ(4社)、
日田バス(株)、亀の井バス(株)、宮崎交通(株)、南国交通(株)、いわさきコーポレーション(株)グループ(4社)、
林田バス(株)
※ 今回、追加された事業者(6社)

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 12:34:36 ID:OvYTIUQK0
マルチUzeeeeeeeeeeeeeeeeeee

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 21:41:40 ID:VmpSeH+F0
age

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 00:48:22 ID:PGl3Hams0
飲酒ドライバーを飼っていた運送会社にガサ入れ入ったそうだな。
どんどんやれや。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 12:02:06 ID:ZT1sXrat0
>347
そりゃ、アメリカと比べちゃ日本は高いよ
んで、ユーロ諸国の所有税とアジアの走行税とを比較したら、ともに日本は高くなるわな
両方ともユーロ諸国かアジアと比べてみ、ユーロと比べたら日本は所有は高いけど走行は安いね
アジア諸国は経済状態が違って担税力も変わってくるから全体的に安いけど所有で高いのは日本と同じ傾向

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 18:28:25 ID:/mNuxrkl0
なにはともあれ、飲酒ドライバーなど不良ドライバー一掃が必要だな。
運輸業界の健全化ができなければ、電車は不便ですよキャンペーンを貼ったり
自動車関連の減税のような、どんなお膳立てを据えたところで
脱鉄道への道を切り開くことは不可能だ。
そして、運輸業界の厳しい労働条件があるうちは、それこそ質のいい労働者を確保することも厳しいだろう。

逆に言えば、運輸業界の健全化によって信頼を作り、それによって運輸業界が発展すれば、
その際のお膳立てによって、脱鉄道は確実に実現できる。

362 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/04/06(木) 00:23:59 ID:Qg9D6rd50
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        >>361
 /     ヽ       じゃぁ運賃値上げに同意してくれよぅ
 | l    .l |        
 | |    .|、゛つ━・~   運送屋の切実な願い・・・
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 
   |  |  |   /;;;;;;;;/|
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |
   |  |  | . |  / |  |
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 13:46:27 ID:xpJ/a6Gz0
上げればいいじゃん。運送会社の乱立を是正できるよ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 11:46:34 ID:+UbjGLuo0
JR西日本が導入する新型電車、車体強度の見直しせず・・だとさ。新聞に出ていたぞ。
なんでも導入まで時間がない・・ことが理由らしいが、相変わらず安全<<<<∞<<<自己都合

なんだね。もはや、脱・鉄道しか方法無いだろ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 17:15:13 ID:wQUWYQwL0
この掲示板に書き込む人のほとんどは、勉強不足ですね。
理由は、鉄道は車よりも環境に良いことや、体の不自由な人(車椅子で生活
している自分も)や高齢の方に必要ことが、ぜんぜんわかっていません。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 17:32:22 ID:0YPX3rIL0
>>364
じゃあ君はどこをどのように構造強化したらいいとお考えで?
それじゃあ中目黒事故のときに「車体を強化すればいいのにねぇ」と言ってたピーコとレベル変わらん。

事故の検証によれば、「車体側面のステンレスを3倍厚くしても車体はくの字に折れ曲がった、
車体強化より脱線しない仕組みにする事が大事」とあったんだが。
だからこそJR西日本はATS-Pを取り付け、余裕を持たせたダイヤ改正で「脱線しないようにする仕組み」を
作ろうと、なるべく利用者の利便性=会社の利益を損なわないように作ろうとしてるんだが。


自動車は便利だとは思うが、猫も杓子も免許取れる状態でどこが安全なんだ?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 18:34:02 ID:B5r7qFyZ0
>>365
まぁ、電車自体は確かに環境にいいかもしれんが
それはきちんと定員が守られることが前提条件。
(超過してても過小でも環境に悪い)
意外とこのことは見落としがちだわな。確か、
電車の場合定員の半分以上乗ってなければ乗用車
に4人乗車するのより環境が悪化すると聞いたこ
とがある。
したがって、規模により臨機応変に対応すること
が必要なのであって必ずしも鉄道が環境にいいと
は言えんで内科医。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 20:30:51 ID:86qOdBdO0
しかし、今後の技術革新で環境に良い車や高齢者でも安全に運転できる自動車が実現できることは明白だね。
数年以内に。もっとも、そんな技術が実用化されようが、されまいが、漏れは命の続く限り
車を運転し続けるがね。

>>366
しかし、車体強度の強化は事故調でも第一にやるべきと提言されており、その対策が行われていない
車両は不安全という認識で一致していることであろう。


> 、「車体側面のステンレスを3倍厚くしても車体はくの字に折れ曲がった、
> 車体強化より脱線しない仕組みにする事が大事」

これはJRの解釈であり、現状では結論が間に合わないから、こういう言い訳をしているだけ。
マスコミ報道を否定しようとしていることも見え見えであり、いたずらに世論誘導しようとしていることが
まるわかり。車体強度についての結論が出ないのなら、結論が出るまで運行を全線で停止しなければ
いけないだろう。そして、普段から鉄道利用している人が道路に雪崩込んでもいいように、道路ネットワーク構築や
自動車購入優遇などの策を打ち出し、実行しなければいけない。

事故を起こしてもJRはJR。巨額のカネが隠れているからね。会社を清算し、社員の賃金全額カットしてでも、
大深度地下道路、既存道路の拡充や立体化、自動車購入に関わる諸税と、自動車税の2年間補填を
行わなければいけないだろう。すべてはJRが悪いのだ。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 20:36:58 ID:TBWynfG20
まぁ、自動車免許なんて誰でも取れるわけではないがね。
自動車よりも取得条件が厳格であろう、鉄道なんか意外にザルだということがわかったね。
福知山事故起こした運転士は事故以前からオーバーランや非常ブレーキを
使った停車など、明らかに資質に問題のある運転士に、免許を与えてしまったしな。

JR西日本では、若手運転士を指導していた添乗の運転士が居眠りするし。
常軌を逸した人間が運転士になってしまう土壌がある罠。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 23:05:10 ID:0YPX3rIL0
>>368
> 、「車体側面のステンレスを3倍厚くしても車体はくの字に折れ曲がった、
> 車体強化より脱線しない仕組みにする事が大事」

これはJR側の解釈ではなく、事故調査委員会の出した見解だが。
しかも朝日新聞で報道されていたもの。

会社を清算してJRの社員の給料を全額カットして自動車税の補填と大深度道路?
なにをありもしない解決策を書いてるんだ?自動車原理主義者か?

>>369
あれか?先日名神高速だったか、タンクローリーの運転手がぼーっとしてて
横転して灯油ぶちまけて炎上の危機を引き起こしたぞ?
そっちのほうがよっぽど危険やわな。
そんなやつに大型特殊交付する土壌もどうかと思うがな。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 23:14:23 ID:QeNWaGOU0
200km/hを平気で出せる今の車が、その実、60km/h以上出したら、
乗員の安全など保障できないことは、忘れてもよいことのようだ。

日本の自動車メーカーが、国内向けには安全性など二の次にした
「国内専用車」を製造・販売し続けていることは(ry

警察の天下り先として重要な「自動車教習所」の技能試験免除という
制度のおかげで、車のことがよくわからず、かつ未熟なドライバーが
日を追う毎に増えていることは(ry

今現在、鉄道(航空機・船舶)も不始末・不祥事がそれなりに報道
される立場だが、例えば、教習所がどれほど資質のない人を卒業
させても、一般の人は知ることはできないし、事故・違反を重ねる
悪質なドライバーや運送会社の存在を感知することもできないし、
三菱のような不始末をしでかすメーカーの存在を、内部告発でも
ない限り知ることができない。この状況で自動車交通の安全が、なぜ
保てるのか、ということは考えてはいけないことのようだ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 00:51:49 ID:pBJVb1cY0
ttp://www.ricotti.jp/risknavi/box/tetsudo6.html
自動車は殺戮兵器だね。殺戮兵器を推奨する>>1って素晴らしいね。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 01:19:56 ID:Vx680b+T0
車の擁護をするのはいいけどさ、どうもダブルスタンダードに陥ってるよね。

「鉄道員のモラルが下がってきて、規則違反の危険な運行が多い」という人も
いるけど。
車のドライバーのほとんどが標識に示された制限速度守ってないけど、
それは許されるの?
運転者の管理という面から言えば、体調や気分は全て自己判断で運転する
自家用車と、運転業務に入る前にそれらを上司が判断する鉄道。それでも
鉄道のほうが危険かい?

福知山の事故の教訓が生きてない、という人もいるけど、
毎日毎日車の交通事故が起きてて、飲酒運転、一時不停止、後方不注意、
バイクなんかの巻き込みなんかは事故原因の「定番」となってる。
こういう事故の教訓は、自動車ではすぐに生かせないの?

368のいう理論が正しいんなら、
飲酒運転で悲惨な事故が起きたんだったら、その教訓を生かして、ドライバーが
飲酒状態では運転できないような仕組みや、例えそれで事故が起きても死傷者がでない
ような仕組みがソフト・ハードともに整うまで全ての自動車は運行停止だね。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 02:18:29 ID:+2awobMK0
世界全体で見ると鉄道は廃れてるような気がする。車の性能がよくなったおかげ?
ある国の首都では地方都市行きの列車が三日に一本とか(その区間の長距離バスは
かなり頻繁に出てる)、また別の国では駅舎はあってもレストランしか空いて
なかったりとか。たいてい列車よりバスの方が速い。泥棒に会う確率も少ない。
元から鉄道の無い国も結構ある。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 02:33:29 ID:Vx680b+T0
>>374
そのまた逆もしかり。
都市部では車を排除してるところが増えてきてる。
郊外に車を停め、都心部へは路面電車などで行く。都心部は車は乗り入れ禁止。
環境、景観、歩行者への安全、バリアフリーに配慮した結果だろう。

>たいてい列車よりバスの方が速い
どういう距離で比較してるの?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 11:46:34 ID:pBJVb1cY0
>>374
> たいてい列車よりバスの方が速い。
東京-つくば間を例に挙げると常磐高速バスつくば号が1時間7分、TX+JR山手線が58分。
次に新宿-郡山(北)間を例に挙げると高速バスあぶくま号が3時間57分、JR中央線+東北新幹線が2時間5分。
次に渋谷-池袋間を例に挙げると都ばす池86系統が34分、JR山手線が15分。
道路事情でバスは遅れることが日常茶飯事(特に都内)。
どちらが有利かは火を見るより明らか。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 12:03:15 ID:EdAcGmfo0

しかし、人の乗っていないローカル線なんかは、環境破壊の立役者だよな。これは
田舎だけの事例ではない。最近、都会に出来た新線も軒並み需要予測を下回り、
しかも予測の半分以下というお寒い状況も。某政令市の中心駅から市内南部へ行く
新路線も厳しい状況が続いているほか、愛知万博で脚光を浴びたリニモも
かなりのダメッぷりを発揮している。

なぜ、こんな状況になったのか?運賃の高さなども要因として挙げられるが、基本的に
駅という点でしか乗降できない鉄道の質が現代の生活スタイルにあわなくなってきている。
個人のニーズが多様化した今、画一輸送は社会の利にかなっていないわけだ。

バリアフリーもダメダメ。古い駅は段差が多く、エスカレータの無い駅も多いので、言うまでも無いが、
バリアフリー対応の駅でもエレベータは車椅子が1台ポッキリしか乗れない狭いスペース。さらに
1ルートに1基しかないので、一度、乗り過ごすと数分待つ羽目になる。だったら、自動車で一気に
移動した方いい。時間も節約される。

漏れの家から職場へ行こうとすると、鉄道2回乗り継ぎ、
所要時間は約40分。乗り継ぎがいい場合だ。一方、自動車だと20分、信号がうまく繋がれば15分で
帰宅可能。夜の20分の時間差は大きい。20分あれば食事できるしな。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 12:04:13 ID:EdAcGmfo0
さらに、環境面でも自動車の方が利にかなっている。07年から09年にかけて、トヨタ、日産など、大手メーカーは
90年レベルよりも、二酸化炭素の排出量を7%低くした自動車の販売を発表している。あとはこれらの
普及をクリアするだけだ。この普及には税控除や購入補助が良いだろう。既存の赤字線に充てる補填補助を
自治体がやめ、それを自動車補助に充てるというのも一策である。

また、自動車を運転する人の資質だが、これは非常に良いと言わざるを得ない。
なぜなら・・。ペーパーを含む自動車運転者の状況判断力は、そうでない人より素早く、適切な判断が出来ることが
実証されているし、運動能力テスト(50m走、反復横とびetc)でも、免許のある人とそうでない人のスコアを
平均して集計すると、前者の方が良いのだ。
さらに、能動的にモノを操作する能力が見につくことも良いことだね。列車だと、自分は乗っているだけなので
意識しなくても目的地へ行けるからね。自動車だとそんなわけにはいかなしね。

結局は、国民の自動車利用の促進と、それを受け入れるだけのキャパの整備をしなければいけないわけだ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 12:20:32 ID:M63RNiaY0
漏れの家の最寄にある地下鉄の駅では、電車が10分間隔で運転されている。
漏れが任意の時刻に駅に着いたとき、到着から5分以内に電車がやってくる確率を
考えてくれたまえ。中学で習った確率の知識がある人ならポンとすぐに出せるだろ?
だったら、車で行った方が速い!!!

380 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/04/09(日) 12:50:03 ID:SDdAmmy4O
この後は自治会がでてくるのかなw

381 :JR東日本被害者:2006/04/09(日) 18:46:01 ID:MmrXGzLJ0
2006年4月4日
メチャクチャ複雑怪奇でわかりつ”らい横浜近くにある小机駅から、直通で東京都内
に帰れると思って、JR線に乗ったら、間違ってたので、新横浜駅で降りて、東京まで
帰るために払った690円から初乗り130円引いた560円払ってもらおうと思ったら
完璧に拒否された。JRは、金を手に入れるためなら、こんな汚いことをするクズだ。
原因は、膨大な負債が原因だから、防衛費の一部、公共投資の一部をまわして負債を
減らせばいいと思う。

382 :ジュン:2006/04/09(日) 20:13:06 ID:KieqRcMY0
鉄道が無ければ池袋や新宿には繁華街はたぶん無かったと思います。
理由は、鉄道の駅が有って便利で人の沢山行きやすいからです。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 21:34:06 ID:fsOdxcbH0
>>381
> 690円から初乗り130円引いた560円払ってもらおうと思ったら完璧に拒否された。
切符の表示も読めないのか?下車前途無効。乗った時点で「この料金区間を利用します」という意思表示だ。
バスも同様に料金先払いのバスでは下車前途無効、差額払い戻しはやっていない。JRだけを叩くな。
鉄道各社はSFシステムも用意している。これなら間違って乗っても乗った区間の料金だけで済む。
先払いを利用した上に切符に書かれた事も理解せずに自分の経路も確認できなかった人間がJRをクズ扱いとは素晴らしいことだな。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 21:36:13 ID:NfeHENtHO
結論:超エコノミカルカー自転車に乗れ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 01:36:08 ID:cxUiFwvHO
日本の道路の整備状況が悪いから、輸送力の大きい鉄道にある程度物流をシフトするのは当然の話。
鉄道を廃止したら少なくとも東京は首都高速の車線を片側20車線ぐらい
にしないとマイカー通勤を捌けないだろう。
そんな土地ないし、排気ガスで環境がさらに悪化、ただでさえ事故が起きやすいのに、
単純計算で10倍ぐらい事故件数が跳ね上がる。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 02:00:10 ID:/7o2o3rx0
>>375
>>376
>たいてい列車よりバスの方が速い
ていうのは世界の多くの国でそういう傾向にあるという意味です。もし鉄道が
スピードアップせず時間もいい加減だったとすれば日本もそうなってた
かもしれない。

今の日本では都市部では既に線路が敷かれてて、駅前が便利、時間が正確だから
鉄道が廃れることはないと思う。でも、事故等で信用失うといずれ世界の
多くの国みたいになっちゃうのかな。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 17:58:56 ID:Ww6dlbH+0
>>377
愛知の人乙。
ピーチライナーもあぼーんしちゃうようだね。
跡はやっぱりガイドウェイバスにするのかな?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 22:01:27 ID:u59LHX+h0
>>385
鉄道が廃止されたら都心は労働力を確保できなくなり、
企業は郊外へ出て行かざるを得ない状況になり過密が解消する。
過密が解消することにより住職近接が実現しやすくなる。
こうなれば通勤は徒歩か二輪車で事足りる。
満員電車や長時間の痛勤ともおさらばだ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 01:08:41 ID:xzKdqpPp0
速さや快適さなどのサービスを論じるのは、厳密にはスレの意向に反する。

鉄道への信頼性の低下は当然の結果だが、自動車の安全性を素直に信じられる
根拠は何だろう。基本の運転システムは変化の乏しい単純なもので、運転者の
ミスをフォローできる装備がろくにないし、それでいて台数は増え、速度は
上がって事故の確率は高まり、実際事故件数は増えている。なのに、事故を
防ぐ一番の方法が、「運転者個々の自覚」という。このほうが怖くねー?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 07:57:11 ID:9BxKZBgh0
>>389
禿銅。
反鉄道派は「鉄道の信頼が低下した」とか「事故の教訓をJRは生かしてない」というが、
じゃあ自動車事故の教訓が生きているのかと。
毎日繰り返される飲酒運転、一時不停止、前方不注意…教訓生きてるならこんな事故
とっくに絶滅してるはずだが。

どっかのバカな評論家が
「一年で100人も死ぬ鉄道。JRには闇がある」とか言ってたけど、
年間1万人近くが死ぬ自動車の場合、自動車業界にはどれだけの闇があるのさw

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 09:12:45 ID:fo7i5B22O
>>388
人口過密が解消したら逆に都市間の旅客貨物のウェイトが増大するんだが。

お前の理論、まるで中学生w

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 11:56:19 ID:HBfb+Zz70
>>391
過密が解消することにより道路等のインフラ整備もしやすくなりますから、
過密がもたらす余計な輸送に比べて都市間輸送などは大した問題にはならない。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 19:31:02 ID:AEMjzE830
6歳児でもせめて鉄道並に安全に転がせる車を作れ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 20:48:29 ID:ETXK+WmQ0
>>393
ここのスレ住人と同様、6歳児では心身的・体力的・精神的にまだ
未熟ですから、自動車運転は無理・無茶です。
世界の紛争地帯では10歳児が運転しているけどな。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 19:50:11 ID:SwLypJLL0
両親が共働きでな。バスで逆方向に出勤する母と同時に家を出て、
途中でパン屋やってる親戚のおばさんに挨拶しつつ駅まで10分歩いて
2駅電車に乗って、同じ電車や反対方向の電車に乗ってる友達と
7〜8分歩いて登校してた訳だ。小学校入ってすぐの頃。

で、だ。公共交通が無いとして、こういう通学で電車の代わりに、
義務教育1年目から使える車をさっさと作れっての。そうすりゃ
電車もバスもいらなくなるから。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 20:35:23 ID:r3L7zjKT0
tets

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 02:15:01 ID:UeWJtAHz0
>>376
大阪〜津山とか、新宿〜河口湖はバスの方が早くて便利じゃないか?

都市間の大幹線や都市部の通勤路線以外は鉄道はダメダメ。
設備が大掛かりな割に、それに見合うだけの需要もないし、
大して速いわけでもないんだからどうにもならん。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 11:08:09 ID:0hGwZNfQ0
>>388
人と物と金が動いて初めて会社が成り立つんだろが。お前は通勤時間しか考慮しないのかw

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 11:16:34 ID:0hGwZNfQ0
>>368
車の車体強度って鉄道より遙に弱くね?車と鉄道を比較したらどう考えても鉄道のほうが強いと思うけど。
福知山線の事故だけ取り上げて車と比較するのはどうかと思う。もっと全体的に比較しろよ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 18:05:56 ID:g1mL3mCV0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060412-00000048-jij-soci

あわや転覆・川にドボン・・・・。
もはや、日本の鉄道の安全性はインドをも下回ったな。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 20:15:01 ID:JCPMv8U+0
どうする?ここんとこ、船の安全性がやばくなってきたんだけど。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 07:47:58 ID:3rUstqba0
>>395
スクールバス

>>398
人と物をより動かすために邪魔かつ無駄な通勤移動を減らせと言ってるのですが何か?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 13:46:31 ID:2rIsGP1CO
狂信的自動車原理主義者の>>1がいるスレはここですか?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 15:31:33 ID:PGYijmQx0
1は極端な自由主義者なのかもしれん。

自動車事故は多くが被害者と事故の当事者が同じだから自己責任であるとも言えるが
公共交通機関の事故は被害者本人には責任が無い場合が多い。
被害者に責任が無い事故のみを事故と認識するなら
自動車よりも公共交通機関の方が危険であるという主張が出てくるのも不思議ではない。

鉄道のみに粘着するのは鉄道は個人で所有する事が非常に難しいからと言う事で
説明がつくのではなかろうか?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 21:54:30 ID:1HMFjR+T0
こんどはお台場で事故かよ。
もはや、鉄道は使えないシステムじゃん。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 01:59:53 ID:2eqxjamq0
企業は通勤手当を全面的に廃止すべき。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 02:04:54 ID:2eqxjamq0
>>404
>>公共交通機関の事故は被害者本人には責任が無い場合が多い。

公共交通を使う、ということが、個人の責任。
今や交通は「選んで使う」時代だ。
安全でない鉄道が「選ばれない」のは当然のことだ。

大体、鉄道がこれだけ発達したのは、鉄道による沿線開発が、ゼネコンや政治家の財布を潤していたからに他ならない。
駅ができて地価が上がるのは、世界でも日本だけで。
自動車は、数は多いが、1台当たりの輸送量が少ないから、ショッピングセンター以外の大型開発は難しい。


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 05:56:29 ID:QQg6hPWb0
自動車を運転するとなると責任を伴う。事故を起こして知らんぷりとは行かない。
公共交通を利用するだけなら責任は問われない。
乗ってた電車が人をはねても、乗客が責められることはない。

というわけで自動車の運転は責任を伴う大人の行動。
公共交通利用は責任逃れのお子様の行動。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 08:40:05 ID:lFBO5vJu0
>>408
ふーーん(藁
で、その責任を取れる大人がどの程度いるのかね?殆どいないがなにか?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 15:09:30 ID:XDpqr6mE0
>>407
と、いうことは輸送人キロ当たりの死傷者数を考えれば自動車を選択する人間は無責任というわけだな

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 18:56:25 ID:Bddwm95M0
公共交通を使う、ということが個人の責任だとするなら、
人身事故を起こした車両の乗客が被害者への賠償を按分するって法律を作ってもいいのかい?
たとえば、
鉄道会社は必要最低限の注意義務を果たせばよく、意図せぬ事故の責は負わない。
人身事故被害者(自動車事故含む)は、被害者であるから鉄道運行を止めたことへの
経済的賠償は不公平だから止め、むしろ人命損失や物損の損害賠償請求権を有する。
となれば、責任は公共交通を「選んで」使った鉄道の乗客が負うべきである、という感じで。
もちろん責任がある以上、成年者の乗客には傷害致死罪や器物損壊罪の共犯としても立件ということで。


412 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/04/15(土) 23:02:26 ID:CmYKvbRy0
>>411
ネタは笑えるうちにやめといたほうがいいと思うがね・・・



413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 23:52:42 ID:js+7tdmZ0
>>405
それ以上に交通事故がどれほど起きてるか分からんのか?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 01:48:17 ID:2Kk8pIvm0
電車?はて旧世紀の乗り物ですな。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 06:10:36 ID:CHplZBQg0
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1145121131/

【ソース2ch】 【すごいよ】NHK元職員が内部告発【孝志】
1 :依頼 株価【4000】 @サリバンφ ★ :2006/04/16(日) 02:12:11.98 妹 ID:???0 株主優待
NHKは相変わらず隠蔽体質ですね。
私が知っている事は是非みなさんに知ってもらいたいです。
質問してもらえればわかる範囲でお答えします。
また内部資料を送付することもします。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1144247210/l50

かなり真実味があると思います

手嶋さんは名誉毀損で3300万円要求してきています。
海外総支局の不正経理は伝票上では完全犯罪
なので彼の犯罪を立証するのは困難だと思っています。
しかし私自身その犯罪方法を熟知しているので
裁判ではその方法を説明したいと思います。
5月15日東京地裁で手嶋さんと直接対決します。
元報道局裏金作り担当経理マンの底力いかんなく発揮するつもりです。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 11:41:15 ID:E/iEno1C0
>都市間の大幹線や都市部の通勤路線以外は鉄道はダメダメ。
そのとおり。
フィーダーはクルマに勝るものなし(戸口から戸口へw)


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 12:20:25 ID:MfI1Y6XCO
安全でない自動車が「選ばれない」のは当然のことだ。
これからの時代は二酸化炭素の排出量が大幅に少ない自転車だよ。
鉄道も電力会社の工夫次第で二酸化炭素な排出量を減らすことは出来る。
自動車だと燃料電池自動車か電気自動車を使うしかない。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 21:56:08 ID:+RciP3Oy0
>>417
まぁ二酸化炭素で温暖化が起こってるというのもいまだに一つの
仮説に過ぎないけどな(これを言ったらおしまいか・・・)

やはりここはスーパーカブ通勤通学運動しかない。
一人でしかも一般道のみを走行する時は必ずスーパーカブに乗ろう。
まじめな話これだけでも燃料費や環境にかなり貢献できるだろう。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 00:36:22 ID:Ht+CcPcT0
新幹線と各駅列車だけのダイヤは中距離移動の庶民にはキツイ。
やっぱり中間料金の特急列車がないと困るよね。


420 :419:2006/04/17(月) 00:48:07 ID:Ht+CcPcT0
>>1
はきっと鉄道好きなんだよ。
だって本来なら車の事故の方がはるかに多いもんね。
窮屈なエコノミー席とか狭い高速バスよりも電車の座席の方がずっと楽だもんね。


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 13:32:28 ID:T/64HeEm0
>>420
鉄ヲタにはよく見かける、自虐的ヲタの典型かと。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 17:33:27 ID:/2zEixLQO
急行が復活すればいいのに
どう見ても房総特急はぼったくりです本当にどうもありがとうございました

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 21:27:56 ID:n6azSMwM0
>>422
どういたしまして、これからは館山道が開通しますます便利になる
高速バスをご利用ください。

424 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/04/18(火) 01:25:26 ID:3hmQnkLE0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        >>423
 /     ヽ       そのバスを走らせるのは京急とか小湊鉄道なんじゃぁ・・・?
 | l    .l |        
 | |    .|、゛つ━・~  
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 
   |  |  |   /;;;;;;;;/|
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |
   |  |  | . |  / |  |
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 23:30:01 ID:WUIvs63v0
今後は、お前らクルマ厨と民間駐車監視員との罵り合いが都内繁華街で
見られるわけだな。あー 楽しみ楽しみ。

426 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/04/19(水) 12:05:01 ID:VqDTQ9zdO
よし、それじゃもし漏れが監視員になったら撮影地で取り締まろうかな



427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 19:45:23 ID:ZE2EWK3b0
>>426
先ずは、大都市繁華街・ビジネス街からスタートだってよ。
成績良ければ、地方中核都市の中心部にまで広がっていくだろうな。
最終的には地方都市の郊外までか!?
まあ、地方の郊外は駐車場を沢山作れるだろうから、監視員制度が
導入されても大丈夫だろうけど。

運送会社は運転助手制度の導入を検討しだしたし、ヤマトなんかは
既に、ベースキャンプ制(?)を取っている地区もあるそうだし。
半径400m以内は台車でエッチらと、ってやつね。

一般車にも好影響与えることを期待するね。車からのチョイ離れでさえも
罰則の対象になるから、常時二人乗せで自衛する商用車なんかが増えたりとか。
そうすると、一人乗り商用車の氾濫という、都心部にとって最も非効率な
クルマの使い方を減らせるだろうし。



428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:45:51 ID:9e+SWXvx0
 ,、i`ヽ                        ,r‐'ァ 
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / / ┌────────────
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '  < 糞スレ立てた狂信的自動車原理主義者>>1は死ねフォーーー!
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'    └────────────
        ` 、_ /::: `w-':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/
        /;;;;;;;/:::::::::::《
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 00:35:25 ID:jZM1EB/10
>>425
某スマップのメンバーがしでかしたことが、そこらで起こるわけだな。
で、次回車検は通らないと。楽しみだな。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 19:31:59 ID:cBLXwBTX0
一人で一般道を走る際は原付をご利用ください。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 21:31:13 ID:r0zT+e8dO
メンバーワロス

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 23:10:12 ID:jZM1EB/10
ちょっとキレると、客まで轢き殺しちゃえるんだからな。
タクシーとはいえど立派な自動車だし。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 20:33:09 ID:zMpA3Sw50
>>432
ま、銃器以外の凶器はクルマも含めて自由に購入できる国だからな。>日本
ムカっとしたから、包丁で刺した=ムカっとしたから、クルマで轢いちゃった。
同義だろ?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 22:08:03 ID:j3frMql20
パッタリ止まったね。おかしいね。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 22:16:15 ID:FA35iUIpO
【奇病】俺のチンチンが腐ってく【発生】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/uma/1142690942/

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 20:32:06 ID:0DtrtQfS0
尼崎の事故で亡くなった106人の遺族と約550名の負傷者たち・・。
未だに傷が癒えていないようで。。。可哀想ですね。JRは社員全員の給与を無給にしてでも、
こういう人たちのために、さらなる金銭援助をしなければいけないね。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 21:16:11 ID:D01UTnys0
明日は1周忌

438 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/04/25(火) 12:31:55 ID:vgqrix02O
あれ、昨日の事故がネタにあがってないね…

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 14:18:17 ID:moxDPdKB0
あんなもん、目くそ鼻くそだもん。
車ヲタもそんな馬鹿じゃない。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 16:38:49 ID:zm3vsbWL0
>>438
日常茶飯事だからな。「電車は時間に正確」だなんて、もう誰も思っていないさ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 10:34:03 ID:ayTy8/Lv0
age

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 14:40:58 ID:2i34GVf6O
車に比べたら遅れる要因は少ないから
時間に正確に走れるはずという神話

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 10:27:12 ID:GhcJwHy10
age

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 12:12:09 ID:RqmIFEuz0
http://ime.st/www.bougeonsmieux.com/

トヨタが怖くて啓蒙CMすら流せない日本が情けない。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:30:35 ID:AxGS7kWp0
そして今日も信号機が壊れて、来えへんとーほぐ線が遅れていたわけだが
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060428-00000091-kyodo-soci

446 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/04/29(土) 01:59:20 ID:SsnWlSrm0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        >>445
 /     ヽ       電車通勤の人は大変やな・・・
 | l    .l |        
 | |    .|、゛つ━・~  
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 
   |  |  |   /;;;;;;;;/|
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |
   |  |  | . |  / |  |
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 07:07:47 ID:hQzjp2nr0
徒歩通勤なら何の心配も要りませんしね。

448 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/04/29(土) 21:58:52 ID:SsnWlSrm0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        >>447
 /     ヽ       漏れはクルマ通勤・・・w
 | l    .l |        
 | |    .|、゛つ━・~  
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 
   |  |  |   /;;;;;;;;/|
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |
   |  |  | . |  / |  |
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 15:47:10 ID:8D4UnxK60
緊急hoshu

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 21:30:04 ID:BMtpKIjz0
age

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 12:49:23 ID:4k4zZU8P0
まぁ、これだけ事故が多いとなぁ・・。電車の・・。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 18:32:44 ID:K6+Y3JBe0
>>451
自動車事故より鉄道事故のが多いのですか?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 19:46:39 ID:VFVy68V60
数というより率のことじゃね?
自動車の台数分の死亡事故と、鉄道の車体本数分の人身事故死者数とか。
別にソースなんか持ってないけど。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 21:07:19 ID:hr7rkbGj0

   |┃三        人 
   |┃        (_)
   |┃  ヨロヨロ (__)  ))
   |┃      (___)
   |┃   (( (____) ヨロヨロ
   |┃  三 (_____) 
   |┃   (______) 
   |┃  (_______ ) 『超お得!!』うんこ大大大増量
   |┃≡(________  )      _____________
   |┃ (_____糞____ )    /
   |┃(___________ )  < >>1 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
___.|ミ\____( ´,_ゝ`)プッ         \
   |┃=_____    \              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |┃三    )  人 \ ガラッ
    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜終〜〜〜〜〜〜了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 22:05:17 ID:Dau1xL370
鉄道も飛行機もトラブル続きだけど、飛行機の方は死者数0だね。
両者の安全に対する意識の差だろうね。
航空も鉄道も厳しい基準があり、二重、三重の安全対策が練られているのだが、鉄道の方は、
「三重の安全策があるが、こんな事故は起こらないから○○をはずしちゃえ!」という具合に
コストダウンという名の下、どんどん安全基準を甘くしていくと。例えがJR西日本の事故だね。
ATSの件は有名だね。6年前に起こった地下鉄の脱線事故。カーブで車輪がせり上がって
脱線につながったが、その手の脱線を防ぐレールの接地を怠っていた。しかも脱線防止レールの
接地基準を甘くしていたことも露呈したね。
 航空の方は厳しい安全基準が遵守されており、日航やスカイは、人為的なミスでそれを少々オーバーしていたと。
もともと、基準を甘くしても大丈夫なのだが、安全に安全を・・ということでより厳しい基準となっているね。
その証拠に死者数は0だね!なによりも、こういうミスが社内から上がっていることが鉄道と大違いだね。
JR西日本に象徴されるように、鉄道は不祥事を隠しているしね。国交省の監査やマスコミの取材で
明らかになる始末。すべてが後手後手。
 ということで、近・中距離は自動車、遠距離は航空、船舶で代替できるね。船舶も長距離高速船の就航などで、
それまでネックだった速度も鉄道並みになったしね。自動車を積み込めるという特性を考えれば、
自動車との連携も期待できるね。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 22:22:32 ID:zVLvfGp+0
これなんていうコピペ?


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 22:56:35 ID:QhleYzv80
>>455

航空機の整備の大半が人件費の安い東南アジアで整備され、本社整備士が
チェックさせてもらえなかったり、航空会社のトップがDQNで整備士や
その他スタッフがバンバン止めていってるのを知らないらしい。

J○Lなんて危なくって乗ってられん。他の航空業界も似た様なもん。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 14:13:58 ID:rtWs+hjl0
>船舶も長距離高速船の就航などで、それまでネックだった速度も鉄道並みになったしね。

頓挫してるのを知らないのかw
お前おもしろいな。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 20:24:08 ID:hb3r4I0l0
ちょっと長いですよ〜

鉄道の安全云々の話をしているけど、ココ最近、重大な事故を繰り返しているのは、鉄道会社を取り巻く一部の人間が発する
声のせいだということは自明だよ。
 先月、ゆりかもめが事故ったが、ニュー速でこんなことがあったよ。ある配信記事の中に 「復旧が遅すぎるね。
もうちょっと何とかならんのかね?」と苦言を呈している人の話が載っていた。それに対し、スレに紛れこんでいた
鉄道原理主義者達がが、「何様だ。復旧作業に対してイチャモンつけるのか」みたいなことを言い、発言した本人は
もちろん、記事を掲載した通信社をも批判していた。今回の問題は、ゆりかもめが悪いことは明白で、客は会社側のミスで
不便を余儀なくされている。そもそも、事故が起きなければ長時間の復旧作業もなかったわけだ。

で、結局何が言いたいかというと、鉄道原理主義者が不当に報道を否定、彼らが行っている意図的な世論誘導を超法規的措置として、
禁止しなければいけないということ。鉄道会社の繰り返される重大ミスは、こうした意図的で、つくりあげられた世論を過信したことが
背景にあることは明白である。つまり、鉄道事故が、不祥事が発生した場合はマスコミ報道を全面的に支持し、会社側を庇護することは
いかなる理由があろうと許されないわけです。

あと、これもかなり前のニュー速で出ていたが、電車運転士がおにぎりを運転中に食べているのを並行する道路で車を運転していた
ドライバーが通報、というニュースに対し、一部のならず者が「ドライバーもわき見じゃないか」「チクるなんて許せん!」と怒っていたが、
この場合は、電車運転士がおにぎりを食べていたことだけが問題であり、それ以外の事象を取り上げることは、主題を埋没させようとする
意図が働いているからです。そして、一連の誘導は詭弁以外のなにものでもないわけだ。
で、何が言いたいかというと、我々は鉄道への監視を強め、些細なことでも問題を公的機関に通報する義務を負うわけです。
たとえ、違反行為ではない、疑わしいことでも。君子、梨下に冠を正さず、と言いますね。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 20:48:27 ID:AZPtf0Xj0
ちょ まで読/ry

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 20:50:42 ID:AZPtf0Xj0
結局全部読んじまったw


ネットで弱者を見つけて叩こうとするヒステリーの話も思い出した。
廉い娯楽だな。


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 21:46:50 ID:6TBR17aC0
人間は都合の良い意見に流されやすいから、良からぬことを起こした会社のためにも、
庇護というか、本来の問題から目を逸らせようとする発言を禁じるのは当然かもな。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 00:22:48 ID:uin/w2th0
んじゃ、路駐監視員にも言い訳は一切しないことだな。ドライバー諸君。
また、路肩の縁石が黄色の所に5分以上駐車している車を見たら、歩行中の
一般市民は監視員にチクらなければならないな。


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 03:05:26 ID:UF4PhNS/0
>>463
そういうDQNドライバーは我々優良ドライバーにとっても激しく迷惑なので
見かけたら即通報するようおながおしまつ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 09:42:22 ID:2vVO4e/YO
>>455
一年に何千人も事故で死んでる自動車が一番危険。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 10:32:30 ID:XZ44X4Ty0
「哲学思考トレーニング」によると
自動車より飛行機が危険とか。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 10:34:55 ID:XZ44X4Ty0
過去数十年に航空事故で亡くなった人の数とのべ航空輸送人員とを
ファクターにしたほうがいいだろう。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 10:49:12 ID:XZ44X4Ty0
20年前東京発大阪行き航空機事故でほぼ100パーセント近い命が・・・

あらためて哀悼の意を申し上げます。

さて、この時、旅客を誘導できなかった責任は、安全を命とし省資源を母とする運命にある
鉄道側にも責任があったのではないか?
といったら果たして言い過ぎだろうか?
たしかに鉄道はほかの交通機関並みの努力ではどんどん衰退する運命にある。
ほかの交通機関よりもっと善きアグレッシブでさらに積極果敢な攻めの姿勢を
常に持って初めてなんとか渡り合える。幸い航空機を凌駕する超鉄道が
技術的完成の段階に達したから、あとは暗い鉄道人体質を洗い流せるかどうかだろう。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 13:16:27 ID:uin/w2th0
>たしかに鉄道はほかの交通機関並みの努力ではどんどん衰退する運命にある。
>ほかの交通機関よりもっと善きアグレッシブでさらに積極果敢な攻めの姿勢を
>常に持って初めてなんとか渡り合える。

ん? 新幹線と大都市圏以外の在来線のことを指しているのかな?


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 13:17:43 ID:uin/w2th0
>>468
国鉄がスーパーひかり(今ののぞみ)開発に本腰を入れ出したのは、
この事故が切欠になったと聞く。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 18:14:09 ID:SGdDj3C6O
>>468
お前、トリップつけろよw

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 18:35:11 ID:SObFF/Yh0
>>457
大丈夫!!日本の鉄道は東南アジアレベル以下に転落したから!去年だけで何人殺した?
一度に106人もの尊いお客様の命を奪ったこともあったね。
自動車で一度に106人殺そうと思っても殺せないぞ。白昼の新宿で縦横無尽に
車を走らせても難しいと思うぞ。

> 本社整備士が
> チェックさせてもらえなかったり、航空会社のトップがDQNで整備士や
> その他スタッフがバンバン止めていってるのを知らないらしい。


すべては君の妄想だよ!というか願望かな・・・。

ココ10年、国内の鉄道事故で死んだ人数と国内航空で死んだ人の数(ハイジャックのぞく)を
考えれば・・・。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 18:40:21 ID:DgxjC6Fl0
以前(03年あるいは04年)、某新聞に投稿された「速さを追求する日本の鉄道よりゆったり走るインドの鉄道の方が安全!」という
内容に対し、”その方面”の方が 痛烈に反対意見を述べられていたが、



よもや、今でもインドより日本の鉄道の方が安全だと思っていないよね?この期に及んで、んなこと
主張する人はいないと思うが。

今思うと、件の投稿をした人は先見の明があったわけだね。



474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 18:41:33 ID:qlEKrQl90
>>468
お前なに言ってるかわかんねーよ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 23:23:58 ID:uin/w2th0
>>472
たかだか30〜40kmの距離をこまめに停まりながら進んでいく地域内通勤
輸送機関と、短くても200km以上の距離を一気に飛ぶ輸送機関を同じ土俵で
語っている時点で消防。

476 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/06(土) 23:34:32 ID:uokqXe5T0
>>42
なぁ、なんで国内航空にこだわるんや?
鉄道は外国のも引き合いにだすのに・・・

ちなみに、つい先日アルメニアの飛行機とか豊岡空港でも墜落事故があったよなぁ・・・



477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 00:17:09 ID:gTADc6qZ0
外国引き合いに出したら鉄道のほうが圧倒的に不利だが。

十数年前中国で日本の修学旅行生が鉄道事故にあったな。
日本人が乗ってたから大きく報道されただけであのレベルの事故は
頻発してたりして。


478 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/07(日) 00:52:10 ID:C/0ZMvry0
>>477
あー、高知の高校生が巻き込まれた事故ね
確かにそーやねぇ・・・

つか、あの事故ってわざと列車(の一部車輌)のブレーキを壊してたって言うのをテレビで見た気が
するけど、本当やったのかなぁ・・・?

ちなみに、10年前っつーと福岡空港でもガルーダインドネシア航空の飛行機が堕ちたよねぇ・・・
名古屋空港の墜落事故はいつやったっけか・・・

漏れは飛行機ヲタも一応かねてるから、鉄道も飛行機も事故はやっぱりイヤやねぇ・・・

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 04:51:27 ID:89OJ1JGz0
>>473
インドって時々列車の正面衝突の事故が起きてるよね。
日本じゃJR西vsSKRぐらいじゃない?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 19:10:12 ID:PlQkwI+l0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060507-00000064-kyodo-soci

うわっ、前途有望な大学生を車椅子生活に・・・・
JR西日本は最悪だ。恐ろしいな。こんな悲劇を繰り返さないために、
自動車交通ネットワーク社会の構築を。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 19:25:43 ID:/eJn2FCr0
モレラ岐阜が盛況しているようだな。5万予想のところを1日7万来訪。岐阜県内はもとより、
名古屋、遠くは滋賀や三河ナンバー車も多くいるようだ。やはり、乗り継ぎなしで行ける車の
駐車場を多くしたから、これだけの人が来たんだね。鉄道では成し得ないことだね。
これを機に付近の道路ネットワークを強化した方がいいだろう。また、周辺にもしかるべき
施設を造ればいいんじゃん!!自動車なら往復の途中にあるスポットにも立ち寄れるから、
岐阜のみならず、愛知県北部もビジネスチャンスだね!しかし、それを実現するには、
能動的な動きを可能とする自動車を普及させ、道路ネットワークも強化、脱・鉄道を行わなければいけない。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 19:32:35 ID:pSYn3oQI0
>>480
友達にバイクで事故って半身不随になっちまった奴いるんだが。
いい加減に「車の方が安全なの!ヤダヤダ!!」みたいにだだこねるのやめろ。

これを10回読んでLAN切って寝ろ。
ttp://www.ricotti.jp/risknavi/box/tetsudo6.html

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 20:16:59 ID:WedfADIy0
なんか西の事故に関しては、安全投資を大株主が拒んでた
というのを聞いたことがあるが、これはホントなのか?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:05:32 ID:rd5zB3WK0
安全対策を怠る鉄道
安全対策をどんどんすすめる自動車メーカー


もはや、勝負は決まりましたな。効率的な運用、能動的な移動を実現する
自動車交通ネットワークの強化が必須となりました

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:08:44 ID:Uud83sYH0
>>482
安全性は自動車の方が上だね。
去年、飛行機が一度に100人以上を殺したか?
    車が一度に100人以上殺したか?
    船が・・(以下同文)





しかもあの忌まわしい事故からキッチリ半年後に特急列車が脱線転覆・・・。
怖いよ怖いよ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 22:46:50 ID:3THaEGG+0
あほうが多いスレだな

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:02:46 ID:SPaZjL1n0
電車で事故ると、手足無くなってZ武さんみたいになっちゃうよ。
半身不随より悲惨だよ。

488 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/07(日) 23:59:55 ID:aL8K257F0
>>481
そのへんでは鉄道は元から大して利用されてないんやが・・・
つか、去年近くを走る鉄道がひとつ廃止になったしw

>>485
飛行機は世界で見れば何機か堕ちてるよーやけど・・・
船もそれなりに沈んでるようやし・・・

あ、国内オンリーかい?w

クルマはそもそも大量輸送交通機関やないからねぇ・・・

鉄道?
さぁ?外国のまでは知らんよ

それなりに事故はあるんでないかい?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 04:45:23 ID:6BsHQPq70
鉄道アンチの自演だけで進んでるスレだな。
阿呆らしい。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 13:11:51 ID:Tc5KLhuI0
乗車中の人間以外を殺しているのって自動車が一番だろ?
んで、ぶつかっても逃げちゃう件数も多々だし。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:25:30 ID:DViAk1gJ0
>>479
おけいふく…

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 16:41:51 ID:vVqQMB+HO
>>485
安全性は鉄道の方が上だね。
去年、飛行機が一月に30件以上事故ったか?
    鉄道が一月に30件以上事故ったか?
    船が・・(以下同文)





しかも一月に一台くらい転覆・・・。
怖いよ怖いよ。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 00:10:41 ID:G2KpJDNU0
今日も路面が濡れていたせいか知らんけど、車とバイクがゴッツンしてたよ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 19:11:03 ID:8bbICNtPo
最近の車は新車でも安全じゃなくなったが、それはスルーか?ここの主は?

三菱車以外にも、勝手にストールしたり、エンジンが爆発したり、ブレーキのブースターが壊れてノーブレーキになったり、真っ直ぐ走らない上に修理も効かないなんて前代未聞だな。
ただでさえコンピュータてんこもりでバグや信頼性の低下を招いているのが現状だか?これで安全性が上がったなんて口が裂けても言えないぞ!

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 11:24:30 ID:yDzvo2TX0
>>485の池沼レベルの書き込みを見て笑ってしまったよw

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 12:07:04 ID:tNhKhbPm0
age

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 15:24:55 ID:ntea7Xw/O
トヨタは営利第一主義でコスト削減をすすめ、結果としてリコールの増加を招きましたね。
これは年間で何千万人もの交通事故を起こしているのに、まったく教訓を行かしてない…。

もはや都市間鉄道網の建設と、モーダルシフトの推進は急務と言えるね。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 20:22:53 ID:z/64jeSd0
 都市間鉄道はもう要らない。逆に都市内の中量輸送機関の充実を望む。
日本の狭い土地では路面電車は無理だし、バスも輸送力と渋滞の面で不安
がある。

 おそらく道路の上に中量輸送機関を作る形になるのではないか?
バリアフリーや建設費の面で不利になるだろうが・・・

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 21:26:18 ID:YiLtqRd/0
土地が狭いんじゃない。地価が高すぎるだけ。
地価を高騰させている原因は鉄道による大量高速輸送に他ならない。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 21:33:14 ID:YdX81pJi0
駅へ、酔っ払いの入場禁止を踏み切れないものかな?
「鉄道が安全」などといくら吹聴したところで、罪無き人が
酔っ払いに突き飛ばされたり、暴行を受けたり、引き揚げようとして轢き殺されたりしてるのに、
それらの点に関しては鉄道会社は責任とらないもんね。
切符さえ買えば何をしてもよいなんて状態を作り出すのは鉄道会社の不作為と違うのか?
あと、クルマは一応「危険運転致死傷罪」の重罪の適用もあるけど、
鉄道利用時の酔っ払いは「酩酊状態」ってことで刑事責任が免責されて
民事責任しか採られないってのは、同じ「酔っ払いに殺された」という事実がありながら
あまりにも不公平ですよ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:04:11 ID:a+6T5ffbO
>>500
条件が違う。
車の場合も危k(ryが適用されるのは運転者が酔っ払いだった時だけで、歩いてる酔っ払いが突き飛ばして轢かれても鉄道の場合と同じになる筈だし、車同様に鉄道も運転士が酔っ払ってた場合は何かしらの犯罪に当て嵌まるんジャマイカ?
ただし、鉄道の場合鉄道会社が努力すればなんとかなるので鉄道会社は努力汁。
まあ酔っ払いを街を出歩かないようにすればいいだけだが。
ちなみにウリの父さんは酔っ払って高速を歩いて同じく酔っ払いに轢かれて死にますたorz

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 11:09:52 ID:L80A9r520
>>500
鉄道営業法に反してない限り切符を買えば乗車拒否できないよ。乗車拒否出来ないのに酔客の責任まで鉄道会社に負わせてたら会社が潰れちまうよ。
そもそも酔っ払いの行動が起因となってトラブルが起こってるならそいつ自身の責任だろうに。
そんなに酔っ払いが危険なら酒造メーカーや居酒屋を規制するべきだな。

503 :糞スレ立てるな!!:2006/05/13(土) 14:33:12 ID:WozTnu+c0
   |┃三        人 
   |┃        (_)
   |┃  ヨロヨロ (__)  ))
   |┃      (___)
   |┃   (( (____) ヨロヨロ
   |┃  三 (_____) 
   |┃   (______) 
   |┃  (_______ ) 『超お得!!』うんこ大大大増量
   |┃≡(________  )      _____________
   |┃ (_____糞____ )    /
   |┃(___________ )  < >>1 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
___.|ミ\____( ´,_ゝ`)プッ         \
   |┃=_____    \              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |┃三    )  人 \ ガラッ
    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜終〜〜〜〜〜〜了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 18:30:15 ID:R4STMMq+0
>>502であるならまずは鉄道営業法を改正すればどうだろう。
第四条三項 飲酒若シクハ薬物使用等二因リテ酩酊状態ト為リタル場合二於テ乗車シタル時ハ、第二項規定ヲ準用ス
・・・とか付け加えれば。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 03:08:20 ID:/UNqMRl/0
>>499
はいはい、わろすわろす。
だったら、ソースだそうね。
車厨の坊や(w

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 07:36:08 ID:pVM5Uyi/0
>>505
現実を直視できない鉄ヲタの下手な煽り乙

駅前の地価と駅から10キロ位離れた国道沿いの地価を調べてごらん。

それがソースだよwww

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 09:36:42 ID:uhrkP58CO
「鉄道は輸送効率がかえって悪い」とかほざいて、さんざん論破されたら次は
「鉄道の大量輸送のせいで社会が悪くなる」か?w

あんたおもろいなw

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 10:38:26 ID:pK4f/mUM0
漏れが住む名古屋では、地下鉄が無人で300m走ったうえ、30mオーバーラン。そして、そのままドアを開ける。
いよいよ、鉄道業界も末期か?こりゃー、鉄道全線運転停止命令を発動しないといけないね。
もはや、我々の命が脅かされる事態になっている。漏れも車通学原則禁止だから、地下鉄利用だが、
ここまで事態が悪化すると、例外規定を使って、車通学への転換を決定せざるをえない。
自分の身は自分で守るしかないということだね。もう、一刻の猶予もないわけだ。

あと、来年からは東京暮らしになるけどさ、向こうでは自動車の保有が必須になるね。
地下鉄同士の乗り換えにも時間がかかるし、それなら車でGO!
難点といえば、夕方に郊外から都内に入るのに時間がかかることだがね。
でも、そういう問題を解決する方向で道路ネットワークの拡充が必要だね。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 12:49:33 ID:l7h4Jsh60
>>485
>あの忌まわしい事故からキッチリ半年後に

引算もマトモに出来ないのかオノレは

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 13:55:37 ID:429F7DmJO
>>508
おまい馬鹿か?
名古屋地下鉄がオーバーランしただけで全鉄道運行停止にしなければならないなら無人で坂を駆け降りて一人殺したトラックがいた以上全自動車は運行停止にしてもまだ足りない位なんだが。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 14:25:47 ID:uhrkP58CO
>>510

〉おまい馬鹿か?
そりゃ馬鹿でしょw


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 15:56:20 ID:kFT8chQz0
たしかに、懲りない業界だな。一度に100人以上をぶっ殺しても、まだ反省しないのか。
国策で多様なニーズをかなえ、様々なビジネスチャンスを実現する自動車のさらなる
台頭が必要だ。
 自動車なら、途中地点で立ち寄ることが可能だがねー、鉄道だとそうはいかんからなー。
漏れは、脱・鉄道を実践しているよ。
 一両あたりの乗車人数0人の電車のの存在も考慮すると自動車への転換は、環境の面からも
急務となっているわけだ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 18:38:53 ID:SJ+DGBrP0
鉄道の行うことは自動車と飛行機で代替できるということも大きいね

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 20:32:32 ID:PguG7ogK0
自動車の転換が急務って、もう転換されつくしてるだろうに、アホか。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 20:33:04 ID:6cGuNlrB0
ID変えて煽りまくってる馬鹿がいるな。もうちょっとマシな書き込みしろよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 20:44:49 ID:uhrkP58CO
都合の悪いことは一切レスしないで、壊れたスピーカーみたいに同じこと繰り返してるけど。

そのアホな論理の長文で同一人物ってバレバレですからw

517 :名無し募集中。。。:2006/05/14(日) 21:12:06 ID:VIsWcTGV0
鉄道が環境に悪いんじゃない
鉄ヲタの存在が環境に悪いんだ
だから鉄道が環境に悪いって言われちまうんだ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 21:13:52 ID:DDYEA4TJ0
安全を考えれば鉄道<<∞<<車 でしょ。
漏れの周辺で事故に遭った者、起こした者は皆無。ずっとね。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:00:04 ID:a6uTEV1l0
あえて、斜陽の鉄道を時代の流れに逆らってまで残す必要はないなぁ。
もう、画一的な輸送は今の人々の生活に合わなくなっているのに。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:23:23 ID:G6QsyBwe0
>>518
俺の周辺では自動車事故み巻き込まれた人がそれなりに多いぞ。
ちなみに俺も妹もチャリで走行中車に跳ねられたことがあったり。(軽傷で済んだが)
しかし鉄道はいずれも皆無。
それを考えると、安全は鉄道>>∞>>車だな。

実は、お前の周辺ってみんな引きこもりだったりする?
ていうか周辺にお知り合いいますか?

>>519
合わない割には、毎朝電車で移動する会社員・学生の多いこと。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:24:30 ID:Zo5nLEqB0
>>507
ダウト

交通弱者を生み出したのは鉄道である。

が正解。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:35:40 ID:Gx8SB9qX0
>>521
・自動車を使わない人は交通弱者なのか?
・交通弱者は社会に悪影響を与えるのか?


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:46:38 ID:429F7DmJO
一年に5000人以上をぶっ殺しても、まだ反省しないのか。 自動車業界は。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:47:19 ID:6cGuNlrB0
>>519みたいな書き込みってなにひとつ具体的な事書いてないから意味不明なのよ。
斜陽の鉄道とか画一的〜〜〜生活に合わなくなってるの部分を詳しく書いてみな。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 23:51:05 ID:RkqwudPe0
>>508
名古屋在住、地下鉄通勤」と言っておきながら
>>512で田舎在住で自動車通勤と言っている。

二つに共通する面は「どちらもウソ」「電車の混雑を知らない」「ビジネスを分かってない」
つまり

「ヒキコモリ」なんだね。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 00:02:02 ID:p71JI4nZO
>>519
>>506の「ソース」によると、生活に合わなくなっている筈の鉄道の駅周辺の地価が国道沿いより高くなっているみたいだよ。
何故だろうね。
>>521
車優先の社会も交通弱者を生み出している原因の一つだと思うよ。
例えば、横断歩道を歩道橋にすれば確かに車は楽に走れるかもしれない。
しかし、それは階段を上り下りするのが難しい人を拒む社会を作ることになるかもしれない。
さらに、鉄道はエレベーターやエスカレーターの設置を進めているが、歩道橋などでは何故か余りそういうことは聞かない。
例えば鉄道等の公共交通機関には「高齢者(中略)に関する法律」(バリアフリー法)がある。
しかし自動車にはない(ウリが知らないだけかもしれないが)。
なんでだろうね。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 00:51:02 ID:uysbi/PQ0
福祉タクシーや低床バスはあるのに、鉄道車両にはないという事実。

528 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/15(月) 01:29:06 ID:+AzjeGDq0
>>527
おっ、鉄道と軌道の違いを分かってるんやねw

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 01:47:33 ID:jaAxNIPT0
>>527
プラットフォームとドアの段差ほとんどないけどな。
車両によりゃ車椅子スペースもあるし。

ちゃんと外出して確認しろよw

530 :512:2006/05/15(月) 12:53:47 ID:iOCnjEKb0
>>525
うは、勝手な決めつけ乙!
都合の悪いカキコはすべてジエン扱いか!!




531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 13:05:46 ID:8kufuHf/0
鉄道なんて日本で誕生してから150年もたっていない。
そんなものを無理して残すこともないのでは。道は2000年にわたる
歴史があるが、鉄道がそれをぶっ壊したことを考えると、鉄道からの脱却は仕方ない

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 13:09:49 ID:iOCnjEKb0
>>531
同意!!!
と言いたいが、こんなことを言うと、鉄道厨どもがまたジエン扱いしてくるな。
江戸時代に整備された五街道ネットワークを破壊して、宿場町を廃墟に
追いやったのも鉄道だということを忘れてはいけない

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 13:40:27 ID:XExsuTZ5o
うは(笑
宿場町の何処を壊したんだい?では具体的な名前を出せよ。

浦和も板橋も高崎も壊れてないですがなにか?

逆に木曽高速沿いなんて鉄道が不利なはずだかかなり寂れていたが、それでは鉄道が悪いという車厨の論とは矛盾するが?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 14:46:22 ID:cC0TyWy+0
ならR19沿いで機能している宿場を挙げてみな

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 15:03:13 ID:Y31TuHG50
>>526
自動車こそ階段を上り下りするのが難しい人が求める交通手段だからです。

ちなみに車社会の地域では、
平面横断禁止の道路の歩道橋にはエレベーターやスロープが整備されている。
つうか、道路自体が立体になって横断する必要がない場合も多いですがね。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 21:25:20 ID:0xySyXFb0
もう、鉄道のできることは他の交通機関で十分できるんだから、
鉄道の全廃をも視野に入れた方がいいんでない?
車、飛行機、船舶で代替してしまおうということだよ。遠距離間での速さなら
飛行機が絶対的に有利。今や価格面でも鉄道より安い。
一方、きめ細かい移動には車が向いている。車との連携を考えると
船の果たす役割も大きいだろう。サービスも、自らが運転していく車は別だが、
飛行機、船の方がいい。ハード面もソフト面も。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 21:58:09 ID:p71JI4nZO
>>535-536
誰もが運転できるとは限らない。
運転できない人(盲人や知的障害者、お年寄り等)をカットする社会にはしたくないね。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 22:43:00 ID:sqz+DrLW0
>>537
運転する必要はない。
誰かに運転してもらうか、機械によって補助すればよい。
目的地に直接乗り付ける車のほうが鉄道より障害者などに優しいことは明白だよな。
問題は運転手のコストだったり(タクシー)、障害者用の車だったりしたんだが、
近年は、コミュニティバス、スクールの普及や、運転補助機能の発達で確実によい方向に向かっている。

もはや柔軟性のない鉄道が入る余地はない。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 23:13:31 ID:2R3d5hiLo
手前、喧嘩売ってんのかゴラァ!
免許の無い人から移動手段を奪う言動を繰り返して、何が楽しいのだ?手前は恥ずかしくないのか?

恥を知れ!恥を!

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 23:35:44 ID:p71JI4nZO
>>528
>機械によって補助
ああ怖い怖い。
事故が起こったらどうするんだろうね。
ただでさえ年間5000人以上死んでるのに。
しかもこの狭い国土に一億台以上もの車を入れたら相当道幅を広くしなきゃ渋滞に次ぐ渋滞で柔軟性のかけらも無くなるwww
非効率この上ないなw

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 23:58:50 ID:sqz+DrLW0
>>540
現在でも実現している、ブレーキアシスト、車間調整、車線維持の誤作動率がどれだけかは俺もわからない。
それは技術者に任せるとして

>目的地に直接乗り付ける車のほうが鉄道より障害者などに優しいことは明白だよな。

とりあえずここには同意してくれるかな?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 00:00:27 ID:+N3u98hE0
つまり>>538はマリー・アントワネット級の馬鹿ってことだろ?
「パンが無ければケーキを食べればいいのに」ならぬ公共交通機関を
つぶして置いて「公共交通機関が無ければ自動車に乗ればいいのに」
・・・ふざけんな!!

>>540さんの言うとおり、自動車社会化でバスも鉄道も否定したら街中に
片側3車線以上の道路が町を分断しまくり、大渋滞と事故だらけになるっ
てことだ。

機械が補助つったって、俺のように生まれつきの斜視で片目が極端に悪い+
視野角足りないために免許取れない人間や、新生児の酸素療法のミスで視力
を失ったような人にはには何の効力もご利益も無いんだがな。

 それ以前に、自動車がはびこりすぎてバスは渋滞で遅れるは、自転車で
ルールを守って走れば生意気だとガードレールと車に間にサンドイッチに
されるは、跨線橋が通れないからとんキロも大回りさせられたり、川を渡
るのになぜか車道よりきつい勾配を上らされたり、自転車を担いで階段を
上らされるのはどういう了見かね?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 00:05:37 ID:Dik4VzGc0
>>542
お前が運転する必要はないと言っているだろ。
お前にとってもコストのかからないタクシーが理想だろ?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 00:35:31 ID:7YbN+A7d0
>>543
 はぁ?理想なんかじゃねぇよ。台数増やして渋滞と大気汚染増やして
どうするんだよ?そこくらい判らんのか??
 それ以前に、俺が乗ってタクシーが信号の無い横断歩道で歩行者を蹴散
らす方がもっと気分が悪いがな(怒)


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 00:48:37 ID:7YbN+A7d0
 あとな、道はもともと歩行者のものだったんだが、それを車という走る
凶器が奪ってしまった。それだけでも万死に値する。

 逆に聞くが、鉄道が道路を奪ったか?

 あと、貴様は鉄道が宿場町を破壊したなどと喧伝しているようだが、
それは大きな間違いだな。大きな原因は高速道路とバイパス。つまり
貴様が理想とする自動車社会化と新幹線開通で在来線廃止が宿場町や
旧来の町を破壊しているのだ。

 おれは新幹線開通による在来線廃止もしくは3セク化は反対論者だ。
これと自動車社会化によって、真の意味で交通弱者の足が奪われ、
事故と大気汚染、渋滞を激化させるだけだ。

 いい加減にしてもらいたいね(激怒)

546 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/16(火) 01:11:34 ID:ORLtwgQS0
   ∧△∧
  (,,; ´∀)      な、なんだかどっちも痛い煽りあいになってるな・・・
  │∪  つ━・~
  ∠___丿       どうでもいいが、敵視されてる鉄道よりも存在が忘れ去られてる
              バスっがちょっとカワイソス・・・

              (漏れは違うが)そろそろハズヲタが怒って乗り込んでくるかも・・・?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 01:14:33 ID:HfBnnWUT0
       _ ヽ ヽj l、 レ' //,ィ ////// / /   i i   ト、
       ヽ、`ヾ    `ー‐タ.//L/_l_l_/ l ///j  l l   iハ
        ,.`ュ  /  ノT7!//ヒテミ// /メ、 /// j l j j |
        `Tく.__,ソ:::八 7j {c辷ノ   ィテく刈〈/リ }ノj/ リ
         l:::::::::::::::/i V lハ.   _ , ヾシ/Vノソ ′
   /     \::::/  l  | lヘ ヽ (_)  ,メ// っ っ
 _,ノ \__ノl   ヽ.  / i !ト Vト`_ーr <::/ハ っ
        |    ` Y / ヽ\|_/-‐ __,/仆ヘ
  返  お ヽ    _//   `7_7こ二../ ん、i
        /   /7     / |  ///  `
   し  兄 |    |、     i  / /,   /
        ヽ   { \   l / /'   /
   て  ち /    '、  ヽ_ \i ∧__/
      ゃ |       `r‐一|`ーr、::::/
   よ    |      |::::r-|  ト ̄i|
      ん |      い:::::l  i:::::::|

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 01:30:20 ID:7YbN+A7d0
>>564
 まー、車が増えすぎてたった3キロの距離を路線バスだと2時間も
掛かかるが、自転車だと20分くらいで行けてしまうんでどうしても
忘れがちになるんだな。でも雨が降ると自転車は使えず、バスは時
間が全く読めないんでなかなか出掛けられん。

 これ以上足を奪われたくないんだよ。バスが定時運行できる環境
を返してくれよ。車オタども・・・orz

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 01:41:54 ID:riwvlcVO0
>目的地に直接乗り付ける車のほうが鉄道より障害者などに優しいことは明白だよな。

障害当事者よか、介助者にとっては目くそ鼻くそだよ。
どっちみち障害者は介助者にオンブにダッコなんだから。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 01:47:35 ID:c7ovHnpm0
>>544
君の障害により君が被っている不便と、君が車を利用することによる渋滞や大気汚染の微増を、
天秤にかけて、後者に傾くような聖人ならもう何も言わないよ。
金持ちの障害者はタクシーを常時利用したり、自家用車をウェルキャブにしたりできるが、
それを一般の障害者にも普及できればどんなにいいことか。

あと俺は宿場町云々の人とは別人だよ。

551 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/16(火) 01:51:11 ID:ORLtwgQS0
   ∧△∧
  (,, ´д)     >>548
  │∪  つ━・~  ヒドイ渋滞やねぇ・・・。それはそれで大変やね・・・
  ∠___丿
             漏れのトコのバスは定時に来たり、ヘタすりゃたまに20分くらい
             遅れたりするけど、(漏れの感覚では平均では5分遅れくらいか)
             君のとこのバスじゃぁ乗る気にもならんわなぁ・・・     

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 07:35:14 ID:00BIaQysO
バス通学の漏れの気持ちも理解汁
渋滞で二時間かけなきゃ学校行けないような生活は御免だよ
因みに東横線が止まると一気に乗客増えるwww

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 09:42:31 ID:It4FE/a4o
>>550
聖人君子なんかじゃない。
車に乗れない立場だからこそ、車社会化のデメリットと、自動車の二輪や歩行者に対する攻撃性をよく知っているから、自家用車やそれに近いタクシーの利用、特に必要性の薄い状況では使いたくないんだよ。

もちろん、地球温暖化が進行し天災として降りかかっているのもあるわけだが。

車は排ガスだけが問題じゃ無い。製造コスト、駐車場所、そすて持つもの持たざるものの生活格差 (モーターデバイド)は万人にあってしかるべき交通権をも冒しかねない。

だからこそ、自動車社会化は反対で、都市近郊では中量公共機関の充実と、都市部への自家用車乗り入れ規制、バイパス沿いなど郊外大規模小売店の出店規制が必要なんだよ

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 11:03:42 ID:3gOTTjQ70
しかし、個人個人のニーズに応える自動車を不都合な扱いにすると、
日本経済に深刻な影響をあたえる。鉄道は目的地への直行のみ。しかし、
自動車は複数の経由地をまわって降車地へ行くことが可能だね。
それに、バリアブルな鉄道が障害者にやさしいとは思えないがね。
ほかの交通機関はバリアフリーがすすんでいるのに、なんで鉄道はバリアブルなの?
狭いエレベーター、デコボコホームとかね。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 11:07:35 ID:zZtWPSVAO
首都圏で鉄道がなくなったらどうなるのかな?
電車で1時間かけて大手町に行ってる人は12時間位かかるのかな?
その上駐車場がない。


自動車が空を飛び、四次元駐車場ができてから
このスレたててもいいんじゃない?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 11:59:00 ID:gomQSrY70
>>555
短期的には2輪車へのシフトが進むだろうが、長期的には、

空洞化して地価が下がる

住職近接が進む

交通手段は要らなくなる

と言う方向だろう。
満員電車に揺られることもなくなり
今よりも豊かな生活を送ることができるようになるだろう。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 12:17:02 ID:zZtWPSVAO
>556
職場と家が近いのはメリットばかりじゃないよ。
と言うかデメリットの方が多いよ。
簡単に言うと街全部が社宅。
会社の都合で街が、市民が右往左往する。
転職なんかもずっと大変になる。
人の異動も減るから不正も蔓延る。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 13:03:40 ID:suaml9O6o
>>554
都市部においては、自動車は不便でいい。
郊外まで規制しろとは言っていない。車が集中する観光地やスタジアム周辺等を除いてね。
鉄道にしろバスにしろ途中下車も出来るし、折り畳み自転車との連携も追加料金なしで取れる。逆に車で来れば駐車場所を探さないといけないし、店に駐車スペースがないあるいは満車の場合は時間制駐車場を探すか、路駐するしかない。

先の三キロの距離で二時間という話の原因は、コルソ・伊勢丹地下駐車場入庫待ちの自家用車が延々と列を作っているのが大きい。
おかげで浦和駅から県庁前を経由する路線は十分単位の遅延なんて日常茶飯事。おかげで本数はへるは路線廃止がデルはいい迷惑なんだよ。自動車社会は。
車は増えても道路はそう簡単には増えないし、広くもならない

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 17:41:42 ID:K6AHioOEo
あとな、障害車の車の利用は否定しない。ただし公共交通機関の利用が困難な場合に限るがな。
それに、慢性的が発生すれば、本当に車が必要なときに使えなくなってしまう。

道路を広げて便利にしたところで車が増えてしまえば意味がない。事実、道路建設したり拡幅したのに、車が増えて一向に渋滞が解消していない。

これを貴殿はどう考えるのだ?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 19:05:56 ID:ZOE1BeR90
要はどうしてもドアtoドアで逝きたいんなら二輪車に乗れっつーことだな。
一人乗りで車通勤をスーパーカブ通勤にするだけでもかなり環境負荷が違
うだろうしな。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:30:01 ID:kRyidDax0
>>557
住職近接=社宅という発想が痛い上に、
転職と住居の関連性ないことくらいなんか社会人なら理解できるはず。

実際実践している立場からいわせてもらうと、
デメリットと言えば家を「買いにくい」ことくらいで、
他のデメリットなど微塵も感じないな。

562 ::2006/05/16(火) 22:31:13 ID:kRyidDax0
×転職と住居の関連性ないことくらいなんか社会人なら理解できるはず
○転職と住居の関連性なんかないことくらい社会人なら理解できるはず

563 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/16(火) 23:08:34 ID:PUBn3m3o0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        >>561
 /     ヽ       おや、社宅・寮に住んでる社会人の存在は無視かぇ?
 | l    .l |        
 | |    .|、゛つ━・~   漏れなんざ、会社の敷地内の社宅に住んでるせいで24時間
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 常にお呼び出しがかかるわけやが・・・
   |  |  |   /;;;;;;;;/| 
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  | 仕事場がちょっと離れたトコに2ヶ所あるので、それの移動もせな
   |  |  | . |  / |  |  あかんから平日はクルマを愛用してるけどね
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/  休日は逝くトコ次第でクルマ・バス・電車と使い分けてるなぁ・・・

564 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/16(火) 23:11:19 ID:PUBn3m3o0
   ∧_ _∧
  (,,;´∀`)      ちなみに、社宅住まいやから今の仕事辞めたらホームレスになるしか 
 /     ヽ      ないなーw
 | l    .l |        
 | |    .|、゛つ━・~   故郷に帰るって手もないことはないけど、いまさら親の世話になるのは
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ ちょっとなぁ・・・
   |  |  |   /;;;;;;;;/|
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |
   |  |  | . |  / |  |
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:43:23 ID:HfBnnWUT0

        / ̄ ̄ `ヽ
       /_ ,,. -- 、  ,>⌒>-< ̄ `丶、
       \,. -‐ '" ̄        `ヽ   \
      / /             ⌒i  ヽ >' /
    .∠,ィ/  ,  /  /        !  ', ',/
    /  / / /  l  l  .ト、  ,  |  i !
      i  i  l  ,. i- ハ  | ヽ‐ト- |  liミi
       |  l  l  / V  \!  ヽ!ヽl  liニ}\
      レvヘ ト 〃⌒`    '"⌒ヾ!  i|ソ /´  がお
      ん〜\!     __     }   ヽ''    がおっ!
          /iゝ.,   i  ノ   , ィ|   /
        /〈  i >  --  < /  /
     /`丶、_ \ ハ1T´ _n_ _」 /  /_
     !    li |. 〉 }.| 7tjく  /  /  i
    / `ーァ┴ i/ハリ /   ヽ〈  .{  /7 ̄ ̄ヽ
   /   //   / 八 ,〈ヾ _/ 〉 i l !___//___ノ
  .|   .i |  _レ'__>ー-- -‐へリヽ!
   ',   !.|  | /   /  i l ヽ  \┐
   \ k|  |    /   ! !  ヽ.  \

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 09:59:25 ID:jOQRXu400
鉄道のメリット、大量輸送ってのが全く頭に無い連中が多いですな。満員電車に乗ってる奴が1人1人車やバイクに乗り換えたら渋滞すごすぎて進まないだろ。しかもそれらをどこに駐車するんだ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 11:37:26 ID:7BHEmkX20
>>566
だから、鉄道路線をぶっ潰して道路の拡張が必要なの。
漏れとしては、一般道路、都市高速(首都高速)のほかに、首都圏をまたいで
利用する人たちのために、スーパー高速道路なるものが必要だと思うよ。
基本的に、転用の利かない地下鉄はそのままでね。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 13:00:46 ID:6d0c6I01o
マリーアントワネット級のバカで、自家用車市場原理主義車で免許の無い人の敵である>>567を晒し上げ♪

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 13:04:43 ID:Xt6TnsXj0
>>567 頭悪そう。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 13:10:45 ID:Xt6TnsXj0
>>558
その駐車場待ちのヒマな時間を、DVD鑑賞なんかで楽しい時間にしちゃって
いるという、悪循環な昨今なんですよ。
お前ら街に何しに来たのかと小一時間・・・

そういうのを無くす為に鉄道線路を云々というのは論外のまた論外だけどね。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 14:30:56 ID:bHIwtn37O
>567
鉄道潰して出来る道路なんて片側2車線がいいところだろ。
そんな道路一本で鉄道乗客を吸収できると
本気で思っているなら(ネタだよね!?)

お・ば・か・さ・んハート

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 16:12:55 ID:6o+Aq67l0
>>567
おまえ実は鉄ヲタだろ

今時”スーパー”つける奴は早々居まい。

 J R マ ン セ ー ヲ タ を の  ぞ い て な w w w w

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 19:04:37 ID:It0SV54n0
東京だったら、新宿近辺の線路を無くすだけでかなり違うだろうな。
漏れは、実家と都内を行き来するときは車だし。ちなみに実家は鹿児島。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 19:21:12 ID:J6+cHEcG0
そんな狭い場所をチマチマいぢるより、皇居潰せば一発で土地の有効活用できるYO!
手始めに皇居内に住職接近特区を作って社会実験して結果を調査検討してみればいい

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 19:38:44 ID:gkyInfH00
環境的な見地から職住近接が好ましくない業種はどうするんだ?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 19:42:11 ID:PL8NLhK00
とある雑誌を立ち読みしたら、

鉄道業界の将来性はA〜Eの5段階評価でD評価。サービスはC。今後、人口減で利用者が減っていくことと、
旧態同然の沿線開発、それに、乗せてやってる精神が響いているようだね。

航空業界は将来性がB、サービスもB。海運も将来性がB、サービスがC。
航空は競争激化による相乗効果が表れていること、機内サービスの向上、海運は高速船の就航と拡張が
評価されたようだね。サービスのCは国内港湾の立ち遅れが響いたようだね。


ともあれ、将来性の暗い鉄道をこのまま残しておいていいのだろうか?車でも飛行機でも船でも何でもいいが、
鉄道はこの世から放逐されなければいけないようだ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:32:14 ID:nZ0oWu/M0
>>575
具体的にどういう業種なんだ?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:38:03 ID:4V49pfGUo
ナムナム
576が早く免許停止か一発取消になりますように(AA略

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:42:20 ID:oGD8WMae0
>>570
ですから、そのような客層が街中にに来ないように郊外に大規模なSCを作るべきなのです。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:43:26 ID:gkyInfH00
>>577
一部の工業とか風俗産業とか

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:45:09 ID:EjsQEjlt0
他の交通機関で代替できるから、鉄道の廃止は実行されなければいけないこと

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:55:16 ID:OT2T3+yU0

       ;"ヾ,
       ;゙  "\
      ;    "ヾ'"'~"゙ヾ'y─''"' ''';;   だれもいない?
      ミ   ´ ∀  丶     /
      ゙ミ;              ソ;゙   l^丶
       ミ ,, ,      , ,,   彡   |  '゙''"'''゙ y-―,
       ゙; U      U    シ   ミ ´ ∀ `  ,:'    いない。
      ミ             ジ   ミ       ミ           ね。
      ミ             ;ミ   ;ミ u   u  ;':   ハ,_,ハ
      ゙ミ             ミ;,   ;゙        ミ   ;゙´∀` ";,   ハ_,ハ
       'ミ、   ,_, ,,;;     ;;シ ;;  `:;       ,:':;   u  u ;ミ  ;,'´∀`゙;;
        "゙ミJ^"'"゙''"゙~"''ミJ"'゙ "    'U"゙''~""'U"    ゙u''゙"'u"   ゙'u'゙'u'

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 20:56:47 ID:St3KuGA40
>>531
自動車が日本で使われだしてから何年?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:02:33 ID:bHIwtn37O
山手線だけでラッシュ時は1時間5万人の輸送をしている。
(ソースなし、適当な計算)
それが全部自動車になったら…
皇居が立体駐車場になればなんとかなるかな?
駐車場から目的地まで電車が必要だが。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:13:19 ID:gkyInfH00
駐車場の壁面の中に動く歩道を整備するかな?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:17:19 ID:uG/PtTS+0
>>580
一部の工業を具体的に。

風俗関係は高収入だから都心に住んでますよ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:18:12 ID:uG/PtTS+0
>>583
「車」自体は1000年以上前からありますが何か?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:26:13 ID:gkyInfH00
>>586
大気汚染もたらす排気を出すもの全て。
水はパイプラインみたいにしてどうにかなるけど
大気は近隣に即影響が出る

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:44:16 ID:lYZ84AQh0
>>588
今時そんな汚染排気出すような工場がどこにあるのかと小一(ry

ディーゼル排気の方がよっぽど汚い。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:46:51 ID:OT2T3+yU0


                     |\
┌──────────┘ \
│  空気を読めない          \
│          >>1が      /
└──────────┐  /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘  \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       /
               - = ≡三  └──────────┐  /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:42:56 ID:gkyInfH00
>>589
つ粉塵

592 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/17(水) 23:57:25 ID:iuLCblVM0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        >>587
 /     ヽ       列車という言葉にも「車」という文字が使われるわけやが・・・
 | l    .l |        
 | |    .|、゛つ━・~  
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 
   |  |  |   /;;;;;;;;/|
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |
   |  |  | . |  / |  |
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 08:42:47 ID:0jmGto/CO
>>587
屁理屈はよせ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 08:44:14 ID:0jmGto/CO
>>587
屁理屈はよせ
おまえ「自動車」より「鉄道」の方が古いって事わかってるから屁理屈でごまかすんだろ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 14:19:23 ID:IQuEEBTZ0
皆がいう”自動車”が国内に出てきたのは、1969年だな。もちろん、輸入もので、見世物的要素の強いものであったが。
ただ、”車”自体はかなり前からあり、台車を馬にひかせる”馬車”なるものも大昔からあった。
愛知県稲沢市祖父江町にある善光寺さんへは、今の名古屋空港あたりから馬車なるものが出ていて、
参詣者の送迎を行っていたが、中途半端な鉄道の登場により、馬車が消滅したのは言うまでも無く、
尾張西武を横断する参詣道も衰退の一途をたどり、しまいには善光寺そのものも廃れていった。
このため、一時は三重の多度山へ移そうという話がでたほど。
ホント鉄道は1000年以上にわたる尾張善光寺の歴史を壊してくれた。許せない。


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 14:20:08 ID:IQuEEBTZ0
>>595
×皆がいう”自動車”が国内に出てきたのは、1969年だな。
○皆がいう”自動車”が国内に出てきたのは、1869年だな。

ようは鉄道より古いということ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 17:11:31 ID:0jmGto/CO
>>596
明治二年にはもうあったのか
ぬるぽ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 17:26:27 ID:ZSAoUOWU0
>>597
後段部分はセルフでよろ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 17:46:25 ID:xotODqYe0
>>595
 そこまで言うのなら、きちんとソースを出せ。
どうせ作り話だろう?ググったが、参詣者が減って移転を考えたなどというソースは
見つからなかったが?

 文面からして、どうせ遅延リコールだしまくりの与太関係者だろ?
奥田といい貴様といい、ふざけるのもいい加減にしろ!

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 18:40:28 ID:sllftg6Y0
しかし世界中の新しい都市がアメリカ以上の道路容量で建設されているのは何故かな?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:33:45 ID:rohM3YKy0
>>599
あたりまえだろ?移転話は内々に出た話で地元民と、彼らとつながりのある人間、信者しか知らないんだから
表にでているわけねぇだろ!
何でもネットやそこらの図書館でソースが見つかると思っているんだろ?おめでたいな。やっぱり鉄道厨の
オツムは弱い証拠だな。受動的移動しかしないからオツムが弱くなるんだよ。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:38:03 ID:5epzTEdL0
漏れは車持っているが、だからといって道路を増やせとか、車優先にしろとは言わない。
特別、飛行機や船が好きというわけでもないが・・・・・・・

















  鉄道だけは嫌いだ。 車でもいい、飛行機でもいい、船でもいい、自転車でもいい、とにかく、何かが鉄道をぶっ潰してくれ。
これが漏れの願いだ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:17:29 ID:h/6itmQH0
オマエの身勝手きわまる願いなど知るか。
シネ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:06:59 ID:ct2vfQ+W0
俺も鉄道の柔軟性のなさが嫌い。
そもそも現在は貧乏人の乗り物だし。
キムジョンイルは乗るけど。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:25:52 ID:k8q9jVs/0
鉄道が残るも消えるもすべては市場が決めること。
このスレが決めることではない。
終了。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:48:11 ID:BYZE6RsI0
何を指して柔軟性と言っているの?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:08:00 ID:yScQipc70
>>604
頭悪そう

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:47:39 ID:pP1F3a640
>>601
 なんだ、ただ単なる頓珍漢な私怨かよ。

 仮に鉄道が全く無かったとして、善光寺東海別院およびその参詣道が寂れなかった保障は何処にも無い。
まず自動車の普及によって馬車にのる必然性が全くなくなるだろう。なぜなら徒歩で疲れるから馬車に乗る
ということ無しに自動車で移動してしまえばいいのだから馬車なんて誰も乗らなくなるわな。甲府の昇仙峡
ように参詣道を自動車進入禁止にしても、迂回路が無ければ充分存続できるがな。

 つぎに、自動車社会化すれば参詣道周辺で宿をとる必然性も無い。ドアツード
アだから参詣道に興味が無ければ素通りされるのがオチ。逆に深刻な駐車場不足
を招いてさらに客足を遠ざける可能性も高い。(特に鎌倉周辺の酷い渋滞は有名)
世界遺産への登録など昔ながらの風情を保ちつつ魅力を出せなかったツケなだけだ。

そういうことを考えもしないで、鉄道への恨みだけでスレを立てたのか?
よっぽどの大馬鹿者だな! 鉄道が無ければ壊滅していたかもしれないなんて考えもしない
>>1は逝って良し。まるで餓鬼だな。



609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 05:50:40 ID:0dWrtyNC0
逆だな。自動車と飛行機は禁止。輸送は鉄道のみとする。

しかもすべて地下に作る。そうすれば地上は美しい自然がよみがえる。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 08:48:24 ID:OWY2O5sr0
>>608
ですから、郊外に駐車場を作り馬車以外は乗り入れ不可で良いのです。

>>609
で、生産活動はどこでするのでつか?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 14:47:21 ID:WdgdfOcQO
おいおい、交差点で事故ってるよ…
ほんと車って危険だな。はやく禁止しちまえ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:08:59 ID:4FxAcWCf0
>>608
自動車はフラッと立ち寄れることがメリットなんですよ。
電車だと駅近く以外はNGだし、定期券ならともかく、降りる駅の手前の駅で
通常の切符では降りられないでしょ?

車なら、どこにでも立ちよることができる可能性があり、道全域がビジネスチャンスなのだ。それを
鉄道は奪ってしまったのだよ。

その証拠に、旧東海道や旧北国街道は車でやって来るお客をターゲットに
街づくりを行った結果、来客数が非常に増えました。滋賀県の湖東地域は
「また行きたい場所」ナンバー1ですね。

もはや、自動車中心にしないといけないのです。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:12:47 ID:2CF2weTS0
どこでも立ち寄れるというのは重要な要素かもな。
鉄道システムだとその辺が疎かになるのはたしか。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:22:36 ID:i6e1hM5p0
鉄道といえば、エキナカと称して、駅で商売を拡大させているが、
駅という公共性の高さから固定資産税が安くなっていることに
目をつけて、暴利を貪っているのはアカン。駅の中も外も物価が同じ。
テナント料は駅の外と同じにして、会社側が利益を吸い上げていると。客や
出店者には何の恩恵もなし。これでは駅外で商いをしている人が
気の毒だな。騒音、不等な競争安全性など、鉄道の問題は根深い。
地上区間を走る電車については廃止というのもひとつの案かも。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:28:21 ID:2CF2weTS0
>>614
>、暴利を貪っているのはアカン。駅の中も外も物価が同じ。

東京都は是正措置を講じるようだ。ただ、駅も固定資産税が通常と同じ・・
という所もあるようなので・・。
漏れのお隣の町では、某自動車部品工場や別メーカーの本社、専門学校、
飲料水メーカーのターミナルが集まっている。鉄道線路沿いにあるが、
駅はなし。当該地域まで駅から行こうと思うと、どちらの駅からも
20分かかる。しかし、旧国道沿い、そしてそのすぐ東を国道が
走っているので、どんどん地域が発展している。これも自動車を中心とした
面的ネットワークの充実に努めた結果だね。もはや、鉄道はいらない

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:30:02 ID:TBYBwQev0
結局は、航空や船舶、自動車で代替しなければいけないということだね。
それが至上命令だし。

617 :614:2006/05/19(金) 16:36:11 ID:i6e1hM5p0
>>615
ほほー、対策がなされますか。それはいい。願わくば廃止まで
追い込んでほしいが。鉄道ほどあこぎな商売をやっている業界もない。


>>616
このまま鉄道厨を放っておいたらマズイだろうね

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:45:01 ID:2CF2weTS0
重要なのは、安全性の低下している鉄道というものに対して、
我々が監視を強めていくこと。些細なことでもただちに報道,
国民に注意喚起をするのさ。なにせ、一度に100人以上も
客を殺したんだから。もちろん、報道されたことに対する反論、
つまり、擁護論は許されないと。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:51:08 ID:4FxAcWCf0
まぁ、日本文化を壊した張本人だからなぁ・・鉄道は。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 17:50:29 ID:Fm4b0kNM0
日産自動車は部品輸送などをトラックからJR貨物への比率を高めてるそうだ。なぜならトラック輸送よりも定時性に優れ生産の増減に対応できるからだと。
自動車メーカーですら鉄道を必要としてるのにおまいらときたら・・・w

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 19:48:25 ID:D6Sr1bd/0
>>620
あほー。クルマ会社がクルマ使わないことによって、
一般人が車使う機会を増やして売り上げにつなげようって魂胆を見抜けよ。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 19:55:38 ID:TWaB54KHo
糸冬 了

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 20:53:35 ID:Fm4b0kNM0
>>621
意味不明。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 21:04:12 ID:TZ24Dn6P0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060519-00000306-yom-soci

もう、ダメだね。完全に感覚マヒしているわ。鉄道業界。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:29:07 ID:U1RELdmc0
とりあえず、二親等内の親戚が一週間、鉄道を使わなかったら、耳を傾けてやろう。

五親等内の人間が一年間、鉄道を使わなかったら、鉄道廃止運動に参加してやろう。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:31:12 ID:GtsQ4n2DO
>>12
その結果鎌倉は凄まじい渋滞。
素晴らしい。
上出来じゃないか。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:37:39 ID:GtsQ4n2DO
>>626
この期に及んでアンカーミスとはorz
>>12>>612

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:41:49 ID:GtsQ4n2DO
重要なのは、安全性の低下している自動車というものに対して、
我々が監視を強めていくこと。些細なことでもただちに報道,
国民に注意喚起をするのさ。なにせ、一年に5000人以上も
人を殺したんだから。もちろん、報道されたことに対する反論、
つまり、擁護論は許されないと。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:46:05 ID:aNKrZ+oy0
>>624
自動車交通ではドライバーの飲酒・酒気帯びが、鉄道に比べ日常茶飯な件。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 00:18:01 ID:c6GLL+fk0
電車って石綿やPCBを積んだまま走っていて環境によろしくない。

631 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/20(土) 00:38:23 ID:u39kbvwX0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        >>630
 /     ヽ       アスベストって電車に限らず建物にもいまだに結構残ってるわけやが・・・
 | l    .l |        
 | |    .|、゛つ━・~   てか、漏れが住んでるところも(ry
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 
   |  |  |   /;;;;;;;;/| >>620
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  | 運送会社も鉄道をそれなりに使ってるよね
   |  |  | . |  / |  | 佐川急便が東京−大阪の貨物列車を1列車丸ごと借り上げて走らせてるし、
   |  |  |.  |━・ |  | せやない貨物列車でも運送会社のコンテナを積んでるのをよく見るしね
  (__)_) . |__,|/
               ・・・福山通運なんて、鉄道がないと社名が成り立たないよーw

               ま、使う人・会社などがいれば残るし、誰も使わなんだら廃止になるわな

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 06:04:23 ID:3TmvaZXL0

         メ _|\ _ ヾ、
       メ / u 。 `ー、___ ヽ
      / // ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
     / //u ゚ (●) u ゚`ヽ。i l わ
     l | | 。 ゚,r -(、_, )(●) / ! ぁぁ
     ヾ ! //「エェェ、 ) ゚ u/ ノ あぁ
     // rヽ ir- r 、//。゚/ く  ああ
   ノ メ/  ヽ`ニ' ィ―' ヽヽヾ  ぁあ
   _/((┃))_____i |_
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \ ガリガリガリガリ
/  /_________ヽ  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           _|\ _
         / u 。 `ー、___ ヽ
        / ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
       /u ゚ (●) u ゚`ヽ。i  わ
       | 。 ゚,r -(、_, )(●) /  ぁぁ
     il  ! //「エェェ、 ) ゚ u/  あぁ
 ・ 。  || i rヽ ir- r 、//。゚/ i   ああ
  \. || l   ヽ`ニ' ィ―'  il | i  ぁあ
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
。 ゚ _(,,) このスレ糞!! | (,,)_ / ゚
 ・/ヽ|             |て ─ ・。 : ダンッ
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 06:21:18 ID:dLCsbOZX0
>>632
なんだてめー
ニヤニヤしながらかきこんでんじゃねーよ
ヲタだろ?どうせ。腐った鉄ヲタ。きめぇよ
いまから鏡でも見てこいよ。
まちがってました。生まれてきてすみませんって、思えるからさ。
さくっといっちまえよ。どうせ今まで間違って生まれてきたんだからさ。
らくになってもいいんだぜ?


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 06:28:07 ID:3TmvaZXL0

         メ _|\ _ ヾ、
       メ / u 。 `ー、___ ヽ
      / // ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
     / //u ゚ (●) u ゚`ヽ。i l わ
     l | | 。 ゚,r -(、_, )(●) / ! ぁぁ
     ヾ ! //「エェェ、 ) ゚ u/ ノ あぁ
     // rヽ ir- r 、//。゚/ く  ああ
   ノ メ/  ヽ`ニ' ィ―' ヽヽヾ  ぁあ
   _/((┃))_____i |_
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \ ガリガリガリガリ
/  /_________ヽ  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           _|\ _
         / u 。 `ー、___ ヽ
        / ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
       /u ゚ (●) u ゚`ヽ。i  わ
       | 。 ゚,r -(、_, )(●) /  ぁぁ
     il  ! //「エェェ、 ) ゚ u/  あぁ
 ・ 。  || i rヽ ir- r 、//。゚/ i   ああ
  \. || l   ヽ`ニ' ィ―'  il | i  ぁあ
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
。 ゚ _(,,) このスレ糞!! | (,,)_ / ゚
 ・/ヽ|             |て ─ ・。 : ダンッ
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 10:07:00 ID:hwv/JPt3O
と、車ヲタの>>633がのたまっております。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 10:34:30 ID:dLCsbOZX0
>>635
え? 何? 車ヲタ?

俺?俺のことか?www
は?w君なにいってんの?wwwたまたま通りかかったスレにレスつけたらいきなり車ヲタ認定ですかwww
鉄ヲタの底が知れるなwww鉄道なんて終わりなんだよwwwww
オレはヲタじゃねぇよ。バーカwwww
タチの悪い冗談しか言えないんだろうなお前。
だからってわけわかんねぇ事抜かしてねぇで
ガチでかかってこいよ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 11:24:16 ID:0OT59fYd0
>>634
同意。鉄道が日本文化を粉々に破壊したとか、自動車社会化は交通弱者にとってもメリットがあるなんて毒電波垂れ流している時点で終わってるね。

ということで・・・

              糸冬 了

>>1はとっとと削除依頼出して来いっ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 11:59:56 ID:P9ygeYPc0
日本文化は大袈裟だが、地域社会を粉砕したことは確かだね。線路で隔てられ、
地区分断という事態に陥ってしまった例もあるしね。

高架鉄道によって日陰になってしまう家も続出しているしね。

それに、一度に100人を殺してしまうのは頂けない。自動車ではあり得ないし、航空や船なら考えられることだが、
この2つはそんな大事故を起こしていない。というか鉄道みたいに頻繁に死亡事故を起こしていないね。
去年は鉄道は凄かったね。踏切操作ミスで人を撥ね殺すし、速度超過で脱線するし、悪天候の中、
鉄橋からアポーン・・・。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:35:13 ID:yKZ1DaUF0
弐Οθ午前Б時半乙~ろ、北九州市八幡酉區のJR鹿兒島線陣原駅で、門司港發熊本行き普通列車(九両編戌)か~朮―厶の先端カら約壱弐Ο乂―├儿才―八"―ラ冫ιて止まっタ。乘客約拾Ο人(こ|ナか~ハTょカっタ。

 JR九州(こょゐと、乘務歴壱年八力月の♂性運転±(弐Б)か~眠气(こ襲ゎれ、┓~ν―‡イ乍か~遅れタとイぅ。列車ハ通常の停止位置まで後退ι、乘客ヲ乘Ч降Чさ也タ。乙の列車ハ壱壱兮遅れで駅ヲ發車ι、後続の特急壱本も八兮遅れタ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 15:12:34 ID:hwv/JPt3O
>>636
え? 何? 鉄ヲタ?

俺?俺のことか?www
は?w君なにいってんの?wwwたまたま通りかかったスレにレスつけたらいきなり鉄ヲタ認定ですかwww
車ヲタの底が知れるなwww自動車なんて終わりなんだよwwwww
オレはヲタじゃねぇよ。バーカwwww
タチの悪い冗談しか言えないんだろうなお前。
だからってわけわかんねぇ事抜かしてねぇで
ガチでかかってこいよ

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 17:43:19 ID:eZBySVGP0
かまってもらって嬉しくてしょうがないバカ晒しage

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 19:51:38 ID:xIMgwF2g0
車ヲタも鉄道ヲタどっちもヴァカじゃー。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:34:22 ID:hUoZZJtd0
ここに来る車擁護のやつらは、正確にはマイカーマンセーというやつだ。
バスも要らないし、運転免許は小学生のうちから取らせてもいいし、
運転できない老人や障害者は「氏ねばいいのに」と本気で思っている。
歩行者や自転車は害悪で、轢いても罪に問われないよう法改正されれば
いい、とすら考えている。
自分は事故らない、と根拠もなく信じているし、他人はどんなに事故っても
自分さえ巻き込まれなければ知ったこっちゃない。
自分の勝手な用事で路上駐車することは何とも思わない一方で、他人の
路駐で自分の走りが阻害されると「路駐ウゼェ」と本気で憎み、何より、
「駐車場がない」と言いながら、有料駐車場は利用せず、路駐する。
「道路をもっと整備しろ!」と言うのだが、いざ自分が道路整備のため
立ち退きを迫られると反発する。
道交法違反をおかしても、「運が悪かった」とか「法律がおかしい」
とか屁理屈をこねる。

というやつらだ。したり顔で何か語っても空々しいだけだ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:42:30 ID:hUoZZJtd0
ここに来る鉄道擁護のやつらは、ご存知鉄オタというやつだ。
マイカーは要らないどころか、鉄道を侵害する存在として盲目的に憎んで
おり、マイカーなしでは生活できない人のことを考えない。
綱渡り的な大都市の通勤輸送を「神業だ!」などと賛嘆し、その裏で
乗客が、どれほど通勤時にさまざまな苦痛に耐えているかなど
考えない。
新幹線を「技術の最先端だ!」と盲信し、今の車両のスピード偏重への
警鐘を鳴らすことなどしないし、まして、新幹線沿線の住民の生活環境が
どれほど侵害してきたかなど考えない。
地方路線の採算の悪化を、一様に「地元の努力不足」などと決め付け、
もはや地方で多数の住民にとって「鉄道は日常生活に何も寄与しない」
という現実を認めない。
巨費を投じて造られたあげく、さらに巨額の赤字を生じさせた桃花台線や
千葉都市モノレールのごとき「税金の無駄遣い」に警鐘も発することが
できない。

というやつらだ。したり顔で何か語っても空々しいだけだ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:58:28 ID:3TmvaZXL0
           ___
          ./    \
          .| ^   ^ |
          | .>ノ(、_, )ヽ、.| <あまり私を怒らせない方がいい
         __! ! -=ニ=- ノ!___
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i
      |,','、 /        ヽ',',','|
      !;;', /          !,',;,;'|

646 :糞スレ立てるな!!:2006/05/21(日) 01:43:54 ID:FODJugGS0
  ,v------i、     ,l冖'''''''''''ッ r''''''''''''''''ュ  .,,r・'''"゙"''・x,、    .,v・'''"゙"'''・vー┐ .,r¬''''''''''''L
   |_,,、  .゙l,    .゚ー、 r‐″.―i、 .r-".,r″.,,,r‐--,,、.゚'li、  ,r″.,,,r---v,、 .|  _,,=@  ゙l、
     ,i´,,,,,  .゙li,i,    |  |    |  .|  ,i´ .,r°   .゙'┐ ゙k ,i´ .,i″    ゙L ,|    .,i´.,-i、 ,レl,i、
    .,l°゚1゙l  ゚t゙|]    |  ――ー"  | .|  j′     │ }|  〔      .゙'''″   .,i´ '| } .゙|.]゙l
   .,i´ .lひ .ll川″   |  _,,,,,,,,,,,,  | l゙  |       |  .||  .|              ,「  .lレ″ liゾ[
   ,F       ゙l、   |  |    .|  .| 〔 .゙l,     .,l゙ .,l゙〔 .゙l             ,F          ゙l、
  ,「 ./''''''''''''''''i、 .゙L   |  |    .|  .|  ゚l,, ゙'=,,,、._,,r″ ,i″゙L ゚'=,,,_  __,,r'~~1_,,,i´ l匸 ̄",,,,]  ゙l,,,、
: 广   ̄k .广゛  `~N゚~゛  `~ト .广`  `~ト .゚=,,、  ̄` ,,rぐ   ゙'r,,_   ̄^  .,,x'゚[    .]  l″   .]
: ゚''――'''″ ゙¬―ー'''゚.゚''――'''″ ゚''――'''″  `゚'''ー'''''″      .`゚''''―'''''゙~   ゙゙゙゙゙゙゙̄″  `¨゙゙゙゙゙゙゙゙″
   'i、               _,,----,,,,、
    .ヽ            ,,,,,二     `゙'ヽ、
     'b、       .レ‐'''''ヽ,  ゙゙゙゙゙"' ヽ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    .!ご゙゙゙゙'""'''''''''''''"    ゙l      ゙l、    <  >>1糞スレ立てんな蛆虫!氏ね!
     ゙''゙l|2ニ,,-,,,,,_      \      ゙l, ,--   \______________
       .゙|i、 `゙゙'''''レニニニ',"",,r"      ゙l.(′ `'-,
        从--‐'}     ̄`      `゙゙゙゚゙^'ッ,, ,/`
        ゙l,'|i、  l                 ,,,i´ ″
        `'〜、|                ヾ^ ゙l


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:11:50 ID:fVMe2umo0
明らかに後発の>>644の方が負けているんだけど・・・

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 07:46:12 ID:kz1uZd2nO
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。
新幹線沿線の住民の生活環境がどれほど侵害してきたかなど考えない。


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 10:32:04 ID:FODJugGS0
[モータリゼーションに伴い空気が大汚染されている・交通網が衰退されている。]

見っ直そう〜 見直そう

 (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)  
 ( ´・●・)つ ( ´・●・)つ ( ´・●・)つ
 ( 二つ    ( 二つ    ( 二つ
  \./ /、    \./ /、    \./ /、
    ∪`J      ∪`J      ∪`J

 モータリゼーションを見直そう みんなで一緒に見直そう (サァ)
 く、そ自動車だ 糞自動車

\\ シャバダバダバダバダバダバー    //
  \\ シャバダバダバダバダバダバー //

   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)  
   ( ´・д・.】)  ( ´・д・.】)  ( ´・∀・.】)<あ、もしもしモータリゼーションの件なんですが
   (     ノ  (     ノ  (     ノ

   ↑各鉄道会社・自治体・国土交通省

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 10:52:02 ID:XkJ2bEyP0
反論できないからAAを貼るしかできないんだろうな。鉄ヲタはw

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 13:23:27 ID:CccXCw+G0
まぁ、鉄道会社が次の斬新な一手を打ち出せないのが問題だな。
少子高齢化、社会の成熟、安定した日本の中で鉄道が硬直化してしまった。
短距離では車と競争に晒され、遠距離では飛行機が迎え撃つ・・。
特に飛行機との競争で、価格面では有利という唯一の長所が崩れ去ってしまった今、
鉄道の将来は明るくないな。

652 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/21(日) 15:47:59 ID:sc6dLisHO
でも、いまはやんごとなき方が列車にお乗りなんだよね…

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 17:20:18 ID:FODJugGS0
>>650できますが何か?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 18:26:39 ID:e43Za1NT0
>>651
新幹線延伸で衰退してるのが国内線。それと運賃引き下げて新幹線に対抗してる時点でダメージを受けているのはやはり航空会社の方だ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 18:38:43 ID:4IgiIRpbO
この国は産油国ではないので燃料が石油である以上、自動車や航空機みたいに
輸送効率が悪い交通機関は暗い未来しか待ってないだろう。
中国の石油需要拡大程度で安定した価格を維持できないのならば、
もはや無用の長物で環境破壊の主原因である高速道路の建設中止と、大規模鉄道輸送網の整備は急務だね。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 18:59:03 ID:/wFWZ1yc0
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/trafficpolicy/1146770669/6

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:32:44 ID:4LKUOvC40
要は時代の流れについていけない、ということでしょ。電車の方が。駅を1つ造ることもままならない。


658 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/21(日) 21:32:21 ID:bS5bMLhF0
   ∧△∧
  (,, ´∀)     >>657
  │∪  つ━・~  今は基本的に地元がおカネ出さないと駅をつくらないからね・・・
  ∠___丿
            >>656
            電化するにしても発電するため、ディーゼルカー走らすにしても
            燃料は必要なんやが・・・

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:01:46 ID:y2uZ/SIg0
発電用の石炭・ガス・ウランも原油価格に引っ張られて高騰するしね。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 01:37:37 ID:sGPk7fPr0
>>633>>636>>640が縦読みな件

どうも>>635=>>640がそれに気付いていない件

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 03:31:37 ID:bhdYD7G/0
  |            ド'^゙{      {        i  | | |
  |            |   ヽ  {  ヽ. \     |  |.||
  |      .   |    \ ヽ.\ \.\ _,. -‐|l‐i|.| .|
  |      ;   |      \ \ヽ 卜くヽ>='、.ハノ |
  |      i   |  _,,. -―\ ヽ\| ,.イ:::::_;| /「i| ̄ |
  |      l |  _,. |'"´_,,.:=ilf'ミ \|   .|'しリ ,. | |   |
  |      | |    |,.イ:::::::::;:}!       ヾ='ー' l. |   |
  |     /`''|   ‐个:{'^し'と           ヽヽ ,ハ|   |
  |      | '^|   | .ゞ='      `     ,.′|  |
  |   | |ヽ、|   |  ヽヽヽ   ー '′ /   |   |
  |   | | | `|    {`ト 、._          /}|    |    |
  |    ! | ! ハ    V   ` −- .rくノ__八     |   |
  |.   ! | .,' } |   |_          h ヽY O}   ├‐、 |
  |   i. |/ / ハ.    | \      リ ⊥L. \   ヽ ヽ|
  |  ,' / /_rくヽ}    |   ` ー-、_ }_/ ,| \ \   |   ヽ
  | ./ ./_∠イ\.〉 |   |      / iY/ ./_/^Y^ト、}  |.   ヽ
  / j-'ニ- '´ ○ ヽ |   |    / / / ./ノ ,人 \`¬-、   〉

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 07:46:53 ID:vmyPmN/XO
>>660
…orz

663 :糞スレ終了:2006/05/22(月) 17:09:01 ID:AQcwiNWj0
(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)
□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□□
□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□□
□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□□
□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□□
(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)(●)

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:48:01 ID:PJfFNPlN0
脱鉄道麻雀

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 01:03:25 ID:WM09O1NV0
長年の無事故無違反のおかげで昨年4月に会社の安全運転管理者に任じられた私は、
安全運転管理者になったとたん、スピード違反で捕まるわ、会社の車と自家用車で計3回事故
起こすわ、自家用車の車内にカビは生えるわ、世界の山ちゃんで手羽先食いまくるわ、
脚立を見ると叩き壊したくなってくるわ、車検と一緒にステアリングラック交換するわ、
関西へは行きは夜行バス帰りは新幹線を繰り返すわ、>>658に渡す物を忘れるわ、
鉄道模型の貸しレイアウトにハマるわ、鉄道で行った場所は必ずクルマでも行こうとするわ、
タイミングベルト交換自分でできるけど車検と一緒にやってもらうわ、踏んだり蹴ったりです。

鉄道はいいね。酒飲みながら堂々と移動出来る。
クルマはいいね。好き勝手に自由に移動出来る。


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 12:17:23 ID:W/8r9ZAT0
車ってこわいね。こんなやつでも免許発給されるんだから、そら年間何千人って死亡事故も起きるわ。

ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MYZ&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006052301000683

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 13:13:17 ID:8eA9L4kw0
>>666
だよな!車って国財政をだめにした元凶だからな。
車は怖いしめんどいから怖いよ
やっぱり脱車!

668 :糞スレ立てるな!!:2006/05/23(火) 13:16:06 ID:8eA9L4kw0
脱・高速移動への道

669 :糞スレ立てるな!!:2006/05/23(火) 13:21:04 ID:8eA9L4kw0
脱・高速道路、車への道
自動車バンザイぶーぶーぶー書きまくり野郎は氏ね!一生車以外に乗るな!!!!!

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 14:59:09 ID:hB7i6zJz0
むしろ自転車が怖い。
道路だろうが踏切だろうがどんどん進入してくる。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:33:37 ID:uoqZBuSgo
ここで自動車マンセーとほざく連中が、早く免停か一発取消になりますように。ナムナム
(AA略)

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:46:14 ID:BUlwggzU0
鉄ヲタってどうやってラブホ行くの?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:55:59 ID:k6TMmPpb0
なんだ、>>1の先より駅は廃止になったのか?
だからこんなことを言っているのか?(゚,_ゝ゚)バカジャネーノ?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:57:01 ID:kA1NgCudO
近鉄竹田から徒歩。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:24:02 ID:Nx5WFk7a0
鶯谷

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 01:09:28 ID:eROU+mVq0
ただ、都内を自動車(自分で運転・他人が運転の双方)で移動しようとはとても思えないのが実情。
鉄道がある現在でも。

都心部なんて原チャですら移動したくねえ・・・マジで

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 09:19:09 ID:BPI3BxbYo
ラブホテルは自動車でしか行けないと、信じてる鹿馬発見

渋谷とかいけば駅から徒歩圏内にいくらでもありますが何か?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 11:11:48 ID:d4aQJH900
>>676

まぁ、そのあたりは人それぞれですな。
このあいだ、東京へ行ったが、路駐少ないね。


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 14:34:31 ID:0hSq7fxz0
関西が異常なだけ。>路駐

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 15:10:28 ID:zmZTSwutO
大阪市内で駐車禁止でバス優先の車線にずらーっと停めてあったのはさすがに引いた。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 11:17:48 ID:6yDX68l00
http://www.youtube.com/watch?v=un5UbyGRf-o

みんなコレ見て、ちったぁ、目からウロコを落とさせれば?
多分、本当の地下鉄ではなく少し長めの立体交差区間なんだろうけど。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:16:31 ID:IY8saP0i0
http://hobby7.2ch.net/train/
http://hobby7.2ch.net/rail/
2ちゃんねるの二大良板です!
交通政策板の皆さんもこの二板をよろしくお願いします!

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 00:58:01 ID:35NMFwF/0
一度クルマ持っちゃうと自制が利かなくなるからね。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 06:14:49 ID:T87vyMzy0
| >>1って、どうして
\こんなにバカなんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 車ヲタだからでしょ…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 20:57:27 ID:DKoT+LuN0
>>538
馬鹿じゃねえの?おまえ地球が自分のために回っていると思っているだろ?
自動車だらけにしても一利も無いから。
鉄道が全廃になると只見町の人はどうなる?
只見線に並行する国道252号線は冬季一部区間が閉鎖になり、只見町から新潟側に行けなくなってしまうんだよ。
行けるとしてもかなりの時間がかかってしまう。只見線廃止になって困る人のことなんか御前全然
考えてないだろ?
あ、ごめんね、基地外くんにこんな事言っても無駄だったね。

>>638
おまえ馬鹿?
飛行機は日●航空123便の事故や雫石事故など沢山の事故が遭った訳ですが・・・
むしろ飛行機の方が危険だと俺は思っている。
航空界では会社内で分裂発生、日本国内に本拠地を構える某航空会社は整備ほったらかし・・・
昨年は飛行機がエンジンから火を吹いたり、部品が落下しと、これのどこが危険じゃないと言える?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:02:59 ID:Vash4o1n0
車使わない鉄オタのデートスポットってどこに行くんだろう?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:06:24 ID:1YeZlUo40
>>685
しかし、死人がでていないからなぁ・・・。
鉄道は、去年だけで夥しい人を殺してしまい、さらに相次いでミスを犯している。
かのJR西日本はATsの設計ミスまで犯しているしなぁ。
あと、作業用車両が無人で暴走する事故も起きているし、地下鉄の運転士が電車を走らせたまま、
手袋を取りに車両後方へ移動し、暴走なんて事故も起きているシナ。

主な航空事故
日航機羽田沖逆噴射事故、123便事故   これだけだね。

一方、鉄道事故をググルと・・・

能登線列車脱線事故 、 田無駅列車追突事故 、余部鉄橋列車転落事故 、東中野駅列車追突事故
北殿駅列車正面衝突事故 、信楽高原鐵道列車正面衝突事故 、関東鉄道列車衝突事故
東海道新幹線三島駅乗客転落事故 、東海道本線列車追突事故 、大月駅列車衝突事故
営団地下鉄日比谷線列車脱線衝突事故 、 京福電気鉄道越前本線列車衝突事故(松岡町)
京福電気鉄道越前本線列車衝突事故part2、名鉄新羽島駅電車衝突事故 、鹿児島線列車追突事故
名鉄特急衝突脱線転覆事故 、東海道本線救急隊員死傷事故 、長崎本線特急列車脱線転覆事故
名鉄新岐阜駅電車衝突事故 、土佐くろしお鉄道宿毛駅列車衝突事故 、 竹ノ塚駅踏切事故、福知山線脱線転覆事故
羽越本線特急脱線転覆事故


多すぎる・・・・。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:09:39 ID:C3ORYUG60
>>686
藻前のカキコがヒントになって鉄ヲタに彼女が出来ない理由がわかった。本当にありがとう。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:11:10 ID:DKoT+LuN0
>>329
へえ、安全性では船舶が1番?
確か4月ごろに東京湾で船同士が衝突とかいう事故が遭ったよな。
貨物船だったからいいが、客船だったらどうだったのかねと小一時間(ry


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:16:08 ID:DKoT+LuN0
>>687
補足:雫石事故を忘れているぞ。

まあ確かに鉄道は事故が多いよな・・・鉄道ヲタ的な俺もここまで事故が多いと正直不安だ…
けどさ、だからといって>>1みたく脳が退化した基地外のような結論にはなってほしくないな。
俺が結構利用している路線だって地方交通路線でも利用客は結構多いから・・・特に朝、夕は。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:38:07 ID:Vash4o1n0
>>685
冬季に只見の人たちは会津に行かずにわざわざ雪深い県境を越えて
新潟に何をしに行くのだろう?

692 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/26(金) 22:19:32 ID:EFfs4MET0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        >>690
 /     ヽ       ココ15年以内なら、国内でも福岡空港でのガルーダインドネシア機の着陸失敗事故や
 | l    .l |         名古屋空港(現県営名古屋空港)での墜落失敗事故などで死者が出てるね
 | |    .|、゛つ━・~  
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ >>689
   |  |  |   /;;;;;;;;/| 去年に尾鷲沖でも貨物船同士の衝突で片方が炎上して死者が出る事故があったね・・・
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  | 死者は出てないけど、東シナ海あたりでの高速船の鯨のようなものに衝突したと思われる
   |  |  | . |  / |  | 事故もまだまだ記憶に新しい・・・
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/ 大量交通機関は一度事故を起こしたら影響がでかいよなぁ・・・


693 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/26(金) 22:20:19 ID:EFfs4MET0
>>692
×墜落失敗事故
○着陸失敗事故

694 :はじめまして:2006/05/26(金) 22:42:44 ID:ENy8P4kPO
私の住んでいる所は東海道線・東名・新幹線・第二東名・国道1号・国道246がありますが田舎なので車が必要です。電車も必要です。でもこれから人口減るのだから東名高速の追い越し車線か第二東名にコンテナ用運搬コンベアでも造れば無人大量輸送可能かも。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:32:52 ID:02GLMLeG0
>>685
>>691
実際に会津地方に住んだ経験のある俺が言わせていただくと、
只見線の存在意義は、「総合病院の通院+食糧の買出し」の二つ。
只見町は、いわゆる無医村といわれる地域の一つ。そして過疎化+高齢化の問題を抱えている。
老人ホームのような施設は会津地方は割と充実しているが、病院が極端に少ないため、
病院に行きたいが免許を持ってなかったり、高齢のため運転技能が極端に落ちている人たちは鉄道を使う。
一番近い病院は宮下にあるが、診療科目が少ないから急病や大怪我そしてそれらによる通院には対応できない。
次に近いのが、新潟側の小出。実は会津側の会津坂下に出るより断然近い!そして坂下の病院の混雑が半端でない
(会津中から患者が集まってしまう)といった理由があり、鉄道を廃すことができない。当然、同じ会津地方でも若松は遠すぎる。
あと、会津にはスーパーマーケットもほとんどないから、病院を出たついでに買い物という形になる。
小出と坂下は買い物できる程度には栄えている。(というより只見線沿線にあたる中間の村々がしょぼすぎる)
だから、小出に近い只見周辺の住人は小出に出て、坂下に近い柳津周辺の住人は坂下に出るのがこの地域では一般的な移動。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:59:19 ID:02GLMLeG0
あともう一つ、国道252号線は、会津側の道はトラックがすれ違えないような
ところが多いから(工事して徐々に直してはいるのだが)、県境が通行止めになる冬場は
道が閉ざされたも同然になるよ。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 00:26:55 ID:Ef/R6GZH0
鉄ヲタのお勧めデートスポットについて語れる猛者はいませんか?

698 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/27(土) 01:11:20 ID:jJH6ojNN0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        >>696
 /     ヽ        道路地図を取り出してみたけど、R252って確かに福島・新潟の県境部には
 | l    .l |          冬季閉鎖のマークがあるね
 | |    .|、゛つ━・~    只見町の人が冬に小出へ逝くには只見線を利用するしかテがないのか・・・
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 
   |  |  |   /;;;;;;;;/|  ウンコ板などの有志が情報を持ち寄って運営してる酷道リストには上がって
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |  ないようやけど、地図帳には「連続降雨80mmで通行止め」とあるから、R252
   |  |  | . |  / |  |  はあまり高規格の道路ではなさそうやね・・・
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/  センターラインがない程度の幅員くらいしかないんやろうか・・・?


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 07:33:49 ID:uKQyUms20
あーーあ、また>>867のような鹿馬を引っ張り出さんでくれよ。マジウザイから

しゃーないから1980年からの国内で発生した航空機死亡事故のリストを出してやるよ。
1982/02/09 日本航空羽田沖墜落事故 24名死亡 機長の統合失調症による異常操作
1985/08/12 日本航空ジャンボ機墜落事故 520名死亡 ボーイング社の修理ミスによる操縦不能
1994/04/26 中華航空機墜落事故 264名死亡 自動操縦装置と手動操縦の矛盾した操作による急上昇後の失速
1996/06/13 ガルーダインドネシア航空865便離陸失敗事故 3名死亡 離陸開始直後のエンジン故障による滑走路オーバーラン・右翼タンクの破損炎上

最近では、凹んだ機体を修理せずに運行したり、エンジンの付け間違え、ドアの補助電源用電池の付け忘れなどが目立つ。



ついでに鉄道死亡事故のうち鉄道会社に原因があるものをあげると
1984/12/21 ●上信電鉄 下仁田−千平 乗員1名死亡
1985/07/11 ●国鉄能登線 古君−鵜川 脱線事故 乗客7名死亡
1986/12/28 ●国鉄山陰本線 鎧−餘部 餘部鉄橋列車転落事故 乗員1名 鉄橋下水産加工上従業員5名死亡
1988/12/05 ●JR東日本 中央本線・東中野駅構内 ATS扱いミスによる追突 2名死亡
1991/05/14 ●信楽高原鉄道 紫香楽宮跡付近正面衝突事故 42名死亡
1992/06/02 ●関東鉄道 常総線・取手駅構内 ブレーキ不緩解回復時にブレーキ試験をせず、ノーブレーキで駅ビルに突っ込んだ事故 1名死亡
1998/01/19 JR東日本 東北本線・東青森駅構内 除雪作業員4名が電車にはねられ死亡
1998/03/11 営団地下鉄 千代田線・代々木公園−代々木上原 作業員が回送電車にはねられる。3名死亡
1999/02/21 JR東日本 作業員を回送電車がはねる6名死亡
2000/03/08 ●営団地下鉄日比谷線・恵比寿−中目黒 脱線衝突事故 5名死亡
2000/10/17 作業員1名が急行にはねられ死亡
2000/12/17 京福電鉄・電車が暴走し正面衝突 運転士1名死亡
2001/01/24 JR山陽本線・保線作業員が快速電車にはねられ1名死亡
2002/11/06 JR山陽本線・救助中の救急隊員死傷事故
2003/06/20 JR鹿児島本線・作業員が特急にはねられ1名死亡
2005/03/02 土佐くろしお鉄道・中村・宿毛線・特急が駅舎に激突 運転士1名死亡
2005/03/09 JR日豊本線・保線作業員が特急にはねられ1名死亡
2005/04/25 ●JR福知山線・快速電車が脱線しマンションに激突 乗員乗客合わせて107名死亡
2005/11/21 JR函館本線・線路上で作業中の重機と衝突。重機+オペレータ1名死亡
2005/12/25 ●JR羽越本線・特急電車が脱線転覆事故5名死亡(原因は調査中。自然災害か?)
2006/01/24 JR伯備線・保線区員が特急にはねられ3名死亡

なお、自殺者などによる人身事故および自然災害、自動車による踏切事故は鉄道事業者の責任外であり除外した。
ただし、いなほ14号脱線転覆事故については鉄道事故調査委員会において調査中のため掲載した。



700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 08:17:38 ID:uKQyUms20
ここ10年間の一時間あたりの死亡率を比較すると・・・(なお福知山線脱線死亡事故、いなほ14号脱線転覆事故を含まず)

鉄道(自殺者等人身事故を含む) 2.9 x 10マイナス8乗
鉄道(乗車中の事故率) 6.0 x 10マイナス10乗
自動車 1.2 x 10マイナス7乗



701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 08:20:25 ID:hcu/l2qL0
>>699
事故が起きてる度に鉄道会社は新しい技術を採用した例もあるんだよ。
例えば東中野事故の場合、その後ATS-Pと言う新しいATSが採用された
羽越本線の特急の事故はその後風速計を新しく取り付けたり、風規制を強めたり・・・

おまえは鉄道会社の努力なんぞ全然無視してこんな「鉄道は事故が多いから危険」って言えるんだろうな。
バッカジャネーノ?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 08:38:47 ID:uKQyUms20
>>701 おれはここで暴れている自動車原理主義者ではないが?
比較するために事実を載せただけだ。
ついでに>>700で事故死亡率も乗せたんだが?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 09:26:22 ID:pfOwEpzV0

         ─┬=====┬─┬─┬
           ヽ┴-----┴ 、/_ /
         ==||:|: 乃 :|: 「r-┴──o
   ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘
   |ミ///ロ-D/   ~~|ミ|丘百~((==___
  .└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
   ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
    ゝ(◎)(◎∩◎)(◎)(∩)ノ三ノ──ノ三ノ
         //      | |          ミ
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// うるせえ、戦車ぶつけんぞ!
        \      |
          |     lヽ,,lヽ ミ
          |    (    ) やめて
          |    と、  ゙i  装甲へこんじゃう

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:15:33 ID:YKmB+a5b0
>>701
自動車や飛行機の方が改良の度合い、対策施行は早いよ。

そもそも、ATSそのものだってどこまで有効か・・・。
あれは、白い地上側の端末(よくTVで登場する線路に設置する箱のようなもの)と電車側で
情報のやりとりするが、その、電車側の端末がOFFにされていたらどうなる?

時間厳守&安全軽視運行のJR西日本ならやりかねんな。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 17:42:45 ID:ZF/8NbVQ0
事故に遭う確率が低い乗り物ランキング
航空機>鉄道>>自転車>徒歩>>>>>越えられない壁>>>>>自動車

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 20:19:17 ID:uKQyUms20
>>704

つ[ATS未投入防止装置]


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 22:56:45 ID:uKQyUms20
>>705
おまえ馬鹿だろう?ATS・ATS−P・ATCなどの保安装置が
開放された場合、マスコン投入しても1または2ノッチまでしか入らん
ようになっているからATSの電源切断してもスピードアップにはなら
ん。また、その場合警報音が運転室に鳴るようになってるんだが?

 その程度のフェイルセーフは考慮されてんだよ。もちろんATSの速
度超過監視機能は無いが、それは自動車とて同じことだな。むしろ日常
的に速度超過して事故を起こしまくっている自動車の方がよっぽど性質
が悪いが何か?

 まぁ、福知山線はそろそろATC化を考慮していい時期だとは思うが
な。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:08:58 ID:uKQyUms20
>>704
あのトヨタ自動車が遅延リコールだしまくり、不具合だしまくりなのは知らないようだな。

トヨタは完成検査せずに納車。つまり最終的な検査を車を買った客にやらせているようなもの。
不具合が出れば部品交換はするが、車の不具合で事故にあっても補償しないというDQNっぷり。
それでなくても電子装備てんこ盛りで逆に信頼性は落ちている。制御プログラムのバグを放置し
たまま納車なんてガクブルもんだぞ。

おれは怖くてとてもじゃないが、何処のメーカーであっても最近の自動車なんておっかなくて買
えんよ。まだ80年代後半から90年代前半ごろの程度のいい中古車の方が、車がドライバーの意思
に反して余計なことをしないだけまだマシ。
最近の車は下手すりゃ、レーダーで車間保持したりクラッチ操作が要らないなどとドライバーを
甘やかせ過ぎ。ドライバーが適度な緊張感を持って運転しないから車がどんなに進化しても事故
は減らない。というか車がおせっかいしすぎてドライバーの緊張感をなくしているといったほう
が正しいがな。


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:32:46 ID:FE+xgFYu0
>>708
日本においてのPLがもっと厳しければ、トヨタも手抜きなんてしなかっただろうな。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 10:08:19 ID:ogSvVHl30
でも、あれだよな。最近の飛行機にしろ、車にしろリコール、不良整備が原因で死人がどれだけでたか?
まず、航空は問答無用で0。車は三菱の一件で・・だな。
しかし、鉄道は自社の不手際で一気に106人を殺したこともあった。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 15:53:18 ID:P9dCO7PaO
>>1は今鉄道がなくなったら首都圏の人が大勢でかけられなくなるのがわからんのか?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 19:51:39 ID:XRgedtUs0
>>710
車の場合は整備不良以外の要因がありすぎるからな。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 19:56:32 ID:1PwlNrl60
>>710
日航機墜落事故はボーイング社のしりもち自己の修理の不手際だし
ガルーダインドネシア航空の離陸失敗は、タービンブレード交換時期を無視して古いのを使ったがために発生したものだが?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 19:58:58 ID:1PwlNrl60
日産車だっけ車検直後にタイヤが外れて、女子高生に直撃して内臓破裂させたのって(w

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 21:03:59 ID:TSRxztGk0
話が堂々巡りしえいるが、結論から言うとこういうことでしょ。

国内鉄道の廃止は国際的にも求められていることであり、
経済性、安全性などの観点から自動車、航空、船舶へのシフトが
必須である。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 21:07:35 ID:XRgedtUs0
>>715
とりあえず病院行って来い。話はそれからだ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 21:22:51 ID:OAfIEJcR0
日本の鉄道は世界、特に他先進国と比べて大きく遅れをとっているね。ソフト・ハード両面において。
だいたい、料金が高すぎ。フランスのTGVをはじめ、欧州各国には新幹線みたいな高速鉄道が
あるが、新幹線の料金は同距離における海外高速鉄道の料金と比較すると2倍近く高い。
日本の鉄道は公共性が強いということから税制面で非常に優遇をうけているのだが。
 次に他交通機関の悪さ。これもフランスの例だが、パリは日本の成田・羽田のように、2空港に分かれている。
そのため、乗り継ぎ客は少なかったのだが、フランスのTGVが両空港を結び、乗り継ぎ客の利便向上に貢献した。
日本の成田・羽田事情はどうだろうか?鉄道は「航空・車憎し」の精神だから、他交通機関との連携を高上させる気は
全くなし。それどころか、「空港まで鉄道を敷いているだけでもあり難いと思え」という考え。だから、成田に
降り立った外国人からは「トーキョー  トーイ」と言われる始末。
 最後に安全性。日本の鉄道の安全性はこの数年で失墜した。鉄道事故は先進国でも起こっており、ヨーロッパでも
ドイツ版新幹線が脱線したり、ロンドンでは通勤列車が追突事故を起こしているが、それは各国・各社の諸事情によるところも
あるというか、まあ、何というか・・・・。ただ、日本の場合はケアレスミスから大事故につながるケースが非常に多い。
運転士が精神不安定のまま運転をし、速度超過で脱線、暴風と吹雪の中、列車を金儲けのために強引に走らせて
鉄橋から転落、福井県では赤信号を見過ごして列車が走行、正面衝突。この類の事故は信楽高原鉄道の事故でも
問題となった。同じ過ちを2度も繰り返す日本の鉄道。しかもこれら事故は中国・インドなどの鉄道後進国レベルである。
つまり、日本の鉄道の安全性とはそれくらいにまで堕ちてしまったということ。安全性はヤバイは、他交通機関との連携も
ダメ、これでは脱・鉄道も仕方ない。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 21:41:22 ID:MjTi0qby0
そういや、昔、ホームステイで世話になった
イギリス人が来日するというので、成田まで
迎えに行ったが、成田から東京へ行くために
JRの切符を買ってホームでまっていた。イギリス人が、
向かいの京成線の電車を指差して「あれはどこへ
行く電車なのか?」と聞いてきたので「東京。
正確に言うとウエノだが」と言ったところ、
「あっちの電車の方が早く発車するのでは?」と
言ってきた。漏れが「あっちは違う会社の電車。
だから乗れないんだよ」と言っても彼はわかっ
ていない様子。よくよく聞いてみると、海外では、
空港から拠点都市へ向かう鉄道が2社以上
ある場合、一枚の切符でどの会社の鉄道にも
乗車できるようだ。つまり海外では当たり前の
ことが日本では実践できていないということ。
飛行機から降り立って、最初に日本に触れるで
あろうこの地がこんな状態では日本の第一印象を
悪くしてしまう。それ以来、外人迎えに
行く時は車で成田へ行っているよ。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 23:50:07 ID:8HwQc6mI0
ほう、ヒースローエクスプレスと地下鉄ピカデリー線って、
同じ切符で乗れたんだ。へ〜〜
と切り返せなかったお前が悪い。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 10:50:57 ID:a1clXNON0
>>719
今は乗れますが何か?ただし、パスポート提示が必要だが。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 11:00:45 ID:ugOd6E0X0
たしかに日本の鉄道は3流4流の世界だな。
その集大成が去年の福知山線事故だと。もう、脱鉄道は
必須だ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 11:18:42 ID:a1clXNON0
ということで、このスレは鉄道以外の交通機関同士の連携や
その推進に向けた具体策を練るスレになりました

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 09:18:22 ID:O5tYX24mO
その鉄道よりさらに悲惨な自動車は五流六流だな。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 10:20:16 ID:k3tDT2hy0
今のままだと、移動の自由度の差による経済格差が起こるし、かといって線的移動しかできない
鉄道にすべてをあわせると、国民の行動を必要以上に制限、萎縮させ、それが
本来の経済活動を阻害することになるな。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 10:28:47 ID:yyfXC3Er0
海芝浦駅前の公園までドライブしたことある香具師いる?
駐車場は有料?無料?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 10:34:28 ID:ynDsNZYj0
東京駅や新宿駅をぶっ潰せば相当な駐車場スペースや滞留スペースを確保できるだけでなく、
道路拡張もできるね。こういう方向で考えなければ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 10:53:53 ID:k3tDT2hy0
>>726
それは実行されなければいけないことだろうね。
能動的/面的移動を可能にする自動車を近距離、中距離の中心に、
遠距離を航空に任せれば鉄道の全廃はできる。
滑走路の高速脱出路の整備により、羽田や成田の増便はさらに可能になるし、
そうしないと、鉄道無き後の補完ができないし。たとえば、鉄道のかわりに東京〜名古屋(中部)の
定期便も必要になる。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 11:06:22 ID:yXzvqL/S0
日本の鉄道の海外受けはよくないから対策は必要かと。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 13:58:45 ID:6nNXpfkV0
>>728 意味不明だが?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 14:51:36 ID:I5ebzPfE0
自動車も列車も危険。
航空もエネルギー負荷が大きいから、飛行船程度にとどめるべき。

道路も鉄道も撤去して、街中に運河を張り巡らせる。
都市内の移動は全てゴンドラ。都市間の移動は全て飛行船。
これこそ最も安全・エコロジーな、でっかい最善策です。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 14:57:55 ID:yyfXC3Er0
飛行船も危険
落ちたらまず死ぬで

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 15:47:19 ID:GvcJaGylO
なんか伸びてるなぁ、と思ったら、また>>1がわけわからん理論片手に自作自演して暴れてるのかよ。

東京の鉄道を剥がして道路と駐車場にする??
輸送効率のいい鉄道ですら現状は通勤ラッシュが酷いのに、それを車なんかに置き換えたらどうなるんだろう。

実際に東南アジアみたいな鉄道輸送網が貧弱な国では、あまりに通勤渋滞が酷いので3人以下で中心部に乗りつけたら
罰金課せられる場合もあるぞ。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 16:16:29 ID:GvcJaGylO
あと、鉄道を使ったデートスポットは、京阪神なら

・京都駅ビル
・三ノ宮から中突堤からモザイクあたり
・USJ
・西梅田や曽根崎界隈

いろいろあるぞ。
「車がないとデートできない」って発想する時点で恋愛下手というか、
奥手で女の子と知り合えないのを「〇〇を持ってないせいだ!」と責任転嫁する性格が見て取れるというか…。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:24:29 ID:DwkSboe40
しかし、デートはともかく、複数の経由地を巡回することが車でないとできないからなぁ。
郊外はもちろん、都市部の商店街もこの方法で何とか食いつないでいるからなぁ。
もともと、日本は鉄道王国で、道路の整備がよろしくないところでも鉄道は通っているという状況。
ここまで鉄道依存度が高いと何か災害があったときに危険だね。

まぁ、漏れ自身は飛行機と車と船の連携でやっていけると思うがね。
漏れ自身がどこかへ行く時、400km程度なら自動車、遠距離は
飛行機でそこからはレンタカーというのが定番。北海道や九州などの場合は
船に車積んで行くか、時間が限られているときは車だけ積んで自分自身が
飛行機で1日後に追っかけるとか。ちなみに船に車積む場合、運転者の二等の乗船
料金が含まれる。ともかく、鉄道の廃止は漏れの悲願なんだな。

しかし、鉄道厨は意に反するカキコは全てジエン扱いするんだなぁ。もうちょっと
現実を見て欲しいね。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:34:58 ID:597qh2ut0
頭の弱い子が無理して長文を書いてるね。覚えたての単語を使うと気持ち良いのかな。


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:29:03 ID:GvcJaGylO
俺は400キロも運転する気になれんな。新幹線使う。

鉄道がなくても先進国は成立すると思うが、高速大量輸送が可能な鉄道(特に新幹線)は日本みたいな
国土の狭い国での経済発展と、人口分散に大きく貢献しているのは間違いない。これは飛行機では不可能。

いい例が韓国。鉄道整備を怠り、国内線短距離にジャンボ飛ばしても輸送力には限界があり、ソウルへの人口集中が止められなかった。
結果、北朝鮮からの短距離ミサイルが届く首都圏に国内人口の半分近くが集中してしてしまっている。有事の際は30分で首都が火の海になるそうだが。

ところで>>1よ、脱鉄道が悲願って、なんか鉄道に恨みでもあるんか?事故で家族亡くしたとか。
あと、他の板なら基地害扱いされるような無茶苦茶な論理のカキコに同意してるレス(しかも論調がそっくり)
が続いたら、そりゃどう見たって自作自演にしか見えないんだが。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:52:40 ID:P7blmRs10
>>733
彼女が生駒にドライブ行きたいとかいったらおまいは別れるんかw

まあ鉄道に固執していると就職もままならず
昼間から夜まで2chしかすることが出来んのが現実だろうな。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 00:06:41 ID:aROQ4sbd0
鉄道の乗りかたも知らない引きこもり乙

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 00:09:40 ID:nisKeMrF0
↑と飛行機の乗り方もレンタカーの借り方も知らない
彼女いない暦=年齢鉄ヲタの負け惜しみレス

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 00:23:36 ID:2O4KPsDh0
つーか、通勤通学の話
町の都会度が上がるほど公共交通の比率が高まるんだが
東京は70%くらい、地方都市は大体5%だ
残りは自動車や徒歩、自転車だ
営業も地方だと車だね

鉄道がいやなら地方に移り住むのがよろしい
車生活なら駅員や他の乗客に会わなくてすむので楽チン
俺はそうしてるよ

741 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/05/31(水) 00:27:18 ID:ChRF6XzR0
   ∧_ _∧
  (,,;´∀`)      >>737 
 /     ヽ       クルマ持ってなくても、レンタカー借りればすむ話しやんか
 | l    .l |        
 | |    .|、゛つ━・~   どうでもいいが、酷道愛好家には鉄ヲタも結構いる件について
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ それと、撮り鉄やるのにもクルマは必需品に近いし・・・
   |  |  |   /;;;;;;;;/|
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  | 1点集中ならまだしも、数を稼ごうと思ったらクルマで移動したほうが
   |  |  | . |  / |  | 効率的やからなぁ・・・
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/ ネタ列車が走れば、列車通過後に近くに駐車している多くのクルマに
              慌てて飛び乗って急発進していくのは見慣れた光景になってしまった・・・


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 01:39:06 ID:vP/lhD5v0
>>1よぉ
そんあに公共交通機関潰したいんなら、欧州のクワドシクルや原付を登録だけで乗れるようにしてくれよ。
タクシーの料金も免許無しを条件に超格安にしてくれよ。おまえが鉄道破壊を望み、それを声高に叫ぶんな
らそのくらいの政治的な力はあるんだろう?

それが出来るような力もないドア穂が大見得切って勝手なことを喚くんじゃない!


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 08:42:31 ID:bwR12UM20
障害が原因で免許がない場合は安くなりますが何か?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 10:42:42 ID:sUXGQspw0
みな極端すぎだ。
適材適所で考えればいいだろうに。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 11:57:09 ID:uWkVF6lcO
>>725はスルーかよ
もし仮に新宿駅とか山手線とか全部無くして道路にしたとしても渋滞に次ぐ渋滞で都市機能が麻痺して災害時には緊急車両も動かせずに悲惨な状況になるだろうね。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 12:49:58 ID:mXzLCMS80
>>745
>>556

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 12:52:02 ID:I38NCmDNO
>>737
なんか俺のこといろいろ妄想してるみたいだけと。
大体俺はまだ学生だしw講義中に書き込んでるだけ。

近頃の若者はねぇ、生駒なんてドライブしないよ、あんなとこw
あと、実際に付き合ったらその程度で別れたりとかしないからw
交際経験ない奴には分からないかも知れないけど。

まぁ最近はレンタカー借りて舞洲とかかな。埋め立て地。別に鉄道に固執なんかしてないし。
鉄道を使ったデートスポット書けと言われたから書いただけ。日本語読めよ?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 13:03:02 ID:RNY+QAbM0
都内には環七環八クラスの道幅に出来そうな複々線の鉄道用地って、
全部つなぎ合わせても大した距離にならない。いや、複々線用地でも
現存の都内の‘広い’と言われる道路よりは狭いだろう。
あとは道路転用したって糞の役にも立たない車幅にしか出来ない複線区間が
多数。鉄道用地って思ったほど広くないんだわ。
だから逆に効率的だと言われている。

日本で一番に長い山陽新幹線の軌道用地面積を全部合計したって、
国内最大の羽田空港面積には及ばないのと同じ。(どっこいどっこい
だったかも)



749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 13:08:42 ID:2i9t9MMJ0
複線鉄道は幅10メートルくらいありますから、
3.5メートルで2車線と路肩を取ることは十分可能です。
元々立体交差が多いのでそのまま都市高速にすることができます。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 15:28:56 ID:B/gO7lC+0
対面式の都市高速なんてイラネw
速度も制限されるし、なにしろ危険。

だったら鉄道の方がよっぽど役に立つ。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 16:12:39 ID:vbJbeqx90
その都市高速で流れ込んできた車は、どこの駐車場にとめるの?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 16:50:24 ID:sUXGQspw0
>>745
多分クルマで行ったことある香具師はそうそういないだろうね。いたとしても東芝の社員か出入り業者くらいかな。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 19:07:23 ID:kbayKia80
>>750
つ二階建て

山手線は複々線になってる部分が多いから一方通行の5車線道路とする。
鉄道の規格は首都高よりはるかに良いから素晴らしい道路ができる。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 19:16:29 ID:+cekKRtt0
>>753
鉄道を二階建てにすれば(ry

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 19:56:56 ID:PAJM13Zj0
>>744
結局はそのような結論に収束するんだよな。(極端な車至上主義や鉄ヲタを
除いて)
ただ、地方の場合は場合によっては車のほうが効率がいい場合があるから、
短距離を車が担当して高速を使って移動するような中距離以上を鉄道が担当
するのがいんじゃねー。
具体的には高規格設計で駅前を駐車場完備できちんとしたターミナルにする。
あと、到着側では鉄道を使った人を対象に駅レンタカーを今以上に安くする
のがいいかもな。
・・・少し妄想がはいったな。・・・

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 20:03:39 ID:+Z91rL680
そうはいってもJR(特に新幹線は)運賃料金共に高杉。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:55:31 ID:Q77eNnRF0
>>755
地方でもそれぐらいできるなら恵まれてるほうだよなー。(予算抜きにしても)
日本には鉄道はおろか、隣村に行くにもつづら折の峠を越えなきゃならないような
車移動すらままならない山間の田舎もまだまだあるでね。

しかし個人的には、中距離を高速バスと鉄道の併用で、到着側はワンコインタクシーってのが理想だな。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 00:04:16 ID:mYi6EIJJO
>>756
馬鹿みたいに毎年値上げした国鉄の奴らに言ってくれw
まぁ新幹線は需要がある以上値下げはないだろな…

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 01:55:18 ID:mB2iWUpL0
http://www.gslb.mainichi-msn.co.jp/kansai/wukansai/torikumi/news/20060420org00m040083000c.html

ちょっと前のネタだが嫁。都市高速なんて誰も考えちゃいねー
2ちゃんねらーくらいだ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 22:37:54 ID:A2736kpj0
日本の道路も線路も全て運河にして船を主要交通機関にすべき。
自動車も鉄道もスピードを出しすぎて危険なのでより低速の船に置き換えるべき。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 23:51:32 ID:Y+lze03JO
>>746
>>557-559

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 23:57:25 ID:hdP9Rg2X0
>>760
モーターボートとかマリンジェットとかで暴走する人が出てきそう・・・。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 00:24:42 ID:daBm4u1H0
うん、正直、水運を活用しない大都市ってのも珍しい。>日本の都市

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 08:53:24 ID:inXMClDQ0
カネのない奴は動くな。これ基本。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 10:30:37 ID:ITknwQ9L0
鉄道は衝突の危険性が低いという理由でシートベルトを装備していないが、これはまるで不良運転者の自分は事故を起こさないのでシートベルトはしないと同等の暴論だ。
このような自分勝手な思い上がりで運営されている鉄道だから福知山線事故のようなことが起こるのだ。
まず、鉄道は全員着席且つシートベルト装備とすべきだ。また、座席の向きは軍用機で見られるように全ての座席が進行方向に対して後ろ向きのほうが安全性は高くなるのでそうすべきだ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 11:39:44 ID:TwBx7KlS0
>>763
だって船は速度遅いし天候に左右されやすいし、なにしろ輸送効率が悪すぎる。

767 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/02(金) 12:09:34 ID:H4IYK20dO
>>766
路線バスにもシートベルトが必要やな

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 12:12:21 ID:I734yVXO0
>>767
高速バスはシートベルト付きやし、路線バスもそうした方が良いだろうね。
よく、じーさんばーさんが急ブレーキで転んでケガしてるし。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 21:09:22 ID:oyud08UX0
>>765
トイレはどうすんだよww
新幹線なんかそんなことしたらガキのお漏らしだらけで座席が(ry
>>767
路線バスにシートベルトつける?
おまえは立ち客のこと全く考えてねえなww

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 22:30:04 ID:JZg9JIPz0
もし、>>765を義務としたら、山手線は25秒間隔で走らないと無理なわけだ。
こっちの方がけが人続出の予感ww

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 22:41:04 ID:PmFuy9U/0
>>673
日本の場合は運河にするにはあまりに厳しい条件だと聞いたことがある。
運河として使えるのは幅が広く流れが穏やかで水量があると言う3つの
条件が必要らしいが、日本の場合水量はそこそこクリアしてるが流れが
急で狭い部分が殆どなので使い物にならないそうだ。


772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 22:42:01 ID:PmFuy9U/0
>>673>>763に訂正してくれ。
間違えてスマソ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 23:38:49 ID:gVoy3ISX0
>>769
は?

高速バスに立ち客がいるんでつか?

路線バスも同じことよ

774 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/02(金) 23:39:07 ID:5B2Ut1uz0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)      >>769 
 /     ヽ       漏れの家の近くを走ってる路線バスには車輌によってはシートベルトがついてるよ
 | l    .l |         もちろん使ってる人なんて見たことないけど
 | |    .|、゛つ━・~  
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 航空機でも立席をやろうかと検討しているらしいから、バスもその気になれば立席
   |  |  |   /;;;;;;;;/| 客を保護する方法が考え出されるかもしれないね
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |
   |  |  | . |  / |  |
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/

775 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/02(金) 23:59:39 ID:5B2Ut1uz0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        ソースというには無理があるかもしれんが、こんなブログがあったりする
 /     ヽ      
 | l    .l |         ttp://response.jp/GIGAINDEX/recent/1608.html
 | |    .|、゛つ━・~  
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ ほかにも「飛行機 立ち席」などでぐぐると色々ひっかかるみたいやね
   |  |  |   /;;;;;;;;/|
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |
   |  |  | . |  / |  |
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 01:10:28 ID:YwhXNdrS0
>>773
路線バスの立ってる客はどうすんの?

時々電車でもバスでも全員着席でシートベルトがどうのと言う馬鹿がいるけど実際にそんな事したら客をさばけるわけねーだろボケ。


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 12:47:34 ID:XJ7BwycHO
おまいら吊り革にはちゃんと掴まれよ
因みにバス・電車のウテシはプロでありそれを生業としているがマイカーウテシは言わばアマ
あとうちの近くには大橋ジャンクションの工事現場があるがたかがジャンクション一個に国立競技場一個分の面積を割かなきゃなんない程効率の悪い交通機関なんか無くなりゃいいのに

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 16:27:13 ID:VFMWz05z0
これからは自家用車の時代。
公共交通機関など時代遅れ以外の何者でもない。
バスや路面電車などが存在するから渋滞が起こるわけだし、
外に目を向けると、鉄道施設、航空施設、港湾施設なども
狭い日本の貴重な国土を無駄遣いしているだけだ。
このように公共交通機関は日本国にとって害なのであり、
公共交通機関が無くなれば国民はみんな喜ぶだろう。
無くなって困るのはキモい鉄ヲタやバスヲタや航空ヲタや船ヲタだけだろう。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 16:43:07 ID:a39DJIwc0
はいはい、ワロスワロス

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:07:54 ID:3TAJGnYq0
>>773
馬鹿?
俺の近くのバス路線なんて朝夕は満員で混雑がものすごい有様だぞ。
つり革などに?まればいいほうで座席に座るなど夢の話だぞ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:14:16 ID:3TAJGnYq0
>>778
>バスや路面電車などが存在するから渋滞が起こるわけだし
ハァ?御前馬鹿ですか?渋滞が発生する原因は御前の理想とする自動車が生み出しているんだぞ?
バス?バスは自動車の渋滞で大迷惑している存在だろうが。考えても見ろ、バスなんて自動車に比べれば
そんなに多く走ってないのに何故バスが原因と言う結論に至るんだ?
路面電車?路面電車だって自動車のおかげで都電は荒川線だけになったんだろうが。
御前の理想とする社会は「自動車を運転できないものは死ね」という社会じゃないのか?
大体町中自動車だらけにしたら高速道、一般道などはどうなるんだ?
ただでさえ大渋滞が多い東京はそんなことしたらどうなるか考えてみてみたら?


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:41:19 ID:YwhXNdrS0
ほんと>>778みたいな馬鹿ばっかだなw

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:59:26 ID:IXOQndfw0
| >>778って、どうして
\こんなにバカなんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 車ヲタだからでしょ…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 21:25:46 ID:4NPYw5VM0
>>778
鉄道の非効率性を論じるのを止めろとは言わない。
しかし、DQNなこと言うのは止めてくれ。
お前のせいで車側の立場に立ってまじめに交通政策を論じたいと思う人全員がDQNだと思われるのは困る。
変なことを反射的に書きたいと思うならここにいないで、主義主張板へ逝ってくれ。
せめてここで議論したいんならもっとまともなことしてくれ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 22:47:24 ID:XJ7BwycHO
>>778なんてレスする価値も無いカスだから以後スルーで。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 23:16:19 ID:S+dbDiOV0

   /\        /\
   /  \      /  \
  /    ゙'----''"´    ヾ
  /               `:、
 /                `:
 |                  i
 |      ノ '           |
 |      .,___.,     .,___.,   i   もう・・・このスレだめぽ
  、    ''"´`:、        υ /
  `丶,:' 、.  . )___Д____,,.,_,,.;''"
   /    /       ο

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 02:50:15 ID:EsAMPtWj0
すべてを台無しにしてくれた>>778に猛省を促したい。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 11:25:11 ID:bXoO6Vu+0
>>787
せっかく755のレスでお互いの長所を生かしながら共存して逝きましょ
っていう結論に近づいていたのに・・・
>>787は最初のほうのレスを読んでから書き込め。その手のレスは何度
も論破ずみですから! 本当に荒らしでないつもりで書いたなら新しい
対応策でも書き込んでからレスせい!

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 11:26:29 ID:bXoO6Vu+0
すまん。2つめの>>787>>778に直して読んでくれ。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 12:04:34 ID:WHWmBnqO0
つーか、マルチ荒らしに釣られ杉。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 17:32:34 ID:t2IyOMk80
>>788
まあ、スレタイがスレタイだからねえ・・・。

できればこんなタイトルの糞スレは削除したい・・・。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 12:25:57 ID:7mJddky20
ここに来る>>778みたいな車擁護のやつは、正確にはマイカーマンセーというやつだ。


バスも電車も要らないし、飛行機も高速道路の制限速度を無制限にしてしまえばいらなくなると思ってる。
運転免許は幼稚園のうちから取らせてもかまわないし、
運転できない老人、盲人や障害者は人間じゃない「えた・非人」と思っていて「氏ねばいいのに」と本気で思っている。
歩行者や自転車は害悪と思っていて、轢いてミンチにしても罪に問われないよう法改正されればいい、とすら考えている。
「俺はうまいんだから自分は事故るわけがない。事故る奴は運転がへたくそなだけだ」と根拠もなく勝手に信じ込んでいるし、
他人はどんなに事故っても自分さえ巻き込まれなければ知ったこっちゃない。
自分の勝手な用事で路上駐車することは何とも思わない一方で、
他人の路駐で自分の走りが阻害されると「路駐ウゼェ」と本気で憎み、
何より、「駐車場がない」と言いながら、有料駐車場は利用せず、路駐する。
「道路をもっと整備しろ!」と言うのだが、いざ自分が道路整備のため立ち退きを迫られると反発する。
スピード違反や飲酒運転で捕まっても、「運が悪かった」とか「法律がおかしい」 とかと屁理屈をこねる…。



…というやつだ。したり顔で何か語っても空々しいだけだ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 12:50:36 ID:2pMfs0MF0
ttp://www.lokomotive.de/bildergalerie/elektrotriebwagen.html

タコマ市のLRT。
動画では郊外区間のLRTと、アメリカお馴染みのハイウエー。
なんだこの通行量はって感じ。これが普通なんだろうな。
シアトル・タコマ空港への延伸も計画されてるとか。
アメリカ追従命の日本なら、いずれLRTが中都市なら造られる
だろうな。

794 :793:2006/06/05(月) 12:52:34 ID:2pMfs0MF0
http://ime.st/www.soundtransit.org/projects/svc/link/animations.asp

ごめ〜〜ん、こっちだった。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 02:54:52 ID:deJ8jVFUO
なんで京都市は路面電車剥がしちゃったんだろ…
あれがあればマイカー乗り入れ規制を本気でやることができたはず。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 08:22:41 ID:CnFRz/opo
>>795
路面電車は車の邪魔という理由で廃止に追い込まれたから、いまさら復活は無理。
復活させてもマリーアントワネット級のバカが軌道敷に入ってきて運行妨害でつぶされるのがオチ

バス優先レーンがあるはずだがそれを専用レーン化して、ソコに入ってくるバカをきちんと取り締まる方が現実的だとおもう。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 23:23:40 ID:Ru55JWQB0
まあ上海やドバイなんかを見れば、大容量の道路と道路網が整備され、
幹線道路下に地下鉄を整備し、都市間移動は飛行機で。
これが最新の都市計画が出した都市のあり方だろう。

地上の鉄道や路面電車など、道路と平面交差する鉄道は論外だよ。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 23:30:12 ID:OCng6XnH0
最終手段は首都移転。
でも、土建屋と新たな癒着利権ができたり、石原知事が切れたり、
逆に左翼市民団体も税金無駄遣いに対する実力行使するわで、
政策として進めるには各方面の根回しが必要ゆえ前途多難だな。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 23:51:30 ID:bUwP1E4S0
ここに来る>>797みたいな車擁護のやつは、正確にはマイカーマンセーというやつだ。

バスも電車も要らないし、飛行機も高速道路の制限速度を無制限にしてしまえばいらなくなると思ってる。
運転免許は幼稚園のうちから取らせてもかまわないし、
運転できない老人、盲人や障害者は人間じゃない「えた・非人」と思っていて「氏ねばいいのに」と本気で思っている。
歩行者や自転車は害悪と思っていて、轢いてミンチにしても罪に問われないよう法改正されればいい、とすら考えている。
「俺はうまいんだから自分は事故るわけがない。事故る奴は運転がへたくそなだけだ」と根拠もなく勝手に信じ込んでいるし、
他人はどんなに事故っても自分さえ巻き込まれなければ知ったこっちゃない。
自分の勝手な用事で路上駐車することは何とも思わない一方で、
他人の路駐で自分の走りが阻害されると「路駐ウゼェ」と本気で憎み、
何より、「駐車場がない」と言いながら、有料駐車場は利用せず、路駐する。
「道路をもっと整備しろ!」と言うのだが、いざ自分が道路整備のため立ち退きを迫られると反発する。
スピード違反や飲酒運転で捕まっても、「運が悪かった」とか「法律がおかしい」 とかと屁理屈をこねる…。

…というやつだ。したり顔で何か語っても空々しいだけだ。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 07:40:42 ID:VHKO1f9F0
これからは公共交通機関の時代。
マイカーなど時代遅れ以外の何者でもない。
マイカーが存在するから渋滞が起こるわけだし、
外に目を向けると、駐車場、高速道路なども
狭い日本の貴重な国土を無駄遣いしているだけだ。
このようにマイカーは日本国にとって害なのであり、
マイカーが無くなれば国民はみんな喜ぶだろう。
無くなって困るのは車ヲタだけだろう。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 08:37:54 ID:moW/nF6V0
と自動車によってもたらされている豊かな生活を享受してる香具師がほざいていますwww

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 12:31:42 ID:PA+afpOH0
今さら公共交通の時代だと言われても、田舎の人間は生きていけません。

もう少し早く言ってくれれば・・・。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 21:08:50 ID:G962ettk0
>>799 テツォタ藻膣毛。
>幹線道路下に地下鉄を整備し、
鉄道そのものは否定してないだろが。
東京で、踏切渡りきれなかったおばあちゃんが轢かれた事故もあったし、
比較的低速な路面電車はともかく、高速鉄道は可能な限り極力立体化すべきだろ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 21:27:42 ID:ld6zknkz0
>>800
コピ改しか出来ない低脳鉄ヲタ乙

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 23:21:28 ID:cYkhMLqo0
>>803
地下鉄作るコスト分かって言ってんのかボケぇ。
高架化するコスト分かって言ってんのかボケぇ。
その金オマエが出すんかボケぇ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 00:46:54 ID:g6swJbZr0
>>805
そりゃ日本の都市は失敗作だから、改良するにも莫大なコストはかかる。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 07:59:43 ID:wIYdSIdh0
>>805
お車様が出してますが何か?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 09:59:09 ID:MTPphTdv0
>>799
>飛行機も高速道路の制限速度を無制限にしてしまえばいらなくなると思ってる
じゃあ、高速道路制限速度無制限にしたら「飛行機」ということは戦闘機も海上保安庁の救難機もいらないんだw
鉄オタのバカぶりが良くあらわれて、それこそ「何か語っても空々しいだけだ!」

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 20:18:11 ID:Bf0Gk6kQO
〉じゃあ、高速道路制限速度無制限にしたら「飛行機」ということは
〉戦闘機も海上保安庁の救難機もいらないんだw
〉鉄オタのバカぶりが良くあらわれて、それこそ
〉「何か語っても空々しいだけだ!」


どういう理論なのかわからんけど、とりあえずお前がバカで基地害だって事がよく分かった。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 21:38:07 ID:MXcTdutZ0
| 車ヲタって、どうして
\バカばっかりなんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 誰か教えて下さい…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:09:45 ID:ksJ1vrTC0
>>808>>809
全ては基地外車ヲタ>>778が悪いので叩くなら>>778にしてください。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 22:21:37 ID:WkWZO3Rx0
age

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 22:32:48 ID:1KVRdRK/0
適材適所を・・という意見がチラホラ見られる。
現状の日本経済の
あり方、産業構造を見ると1900年からの異常なまでの鉄道偏重が
現在まで続いていることにより、重大な支障が発生している。
多様化した私生活と個人のライフスタイルを尊重した雇用形態の
発生、レクリエーションのカフェテリア化が進んだ結果、線的、
画一的な輸送しかできない鉄道では無理がでてきた。昨今の格差社会も
広がる産業構造、個人の行動とそのニーズに応えられない鉄道輸送の
間に歪が生じた結果、産業構造そのものが空中分解寸前の事態になり、
一部が崩壊しかけている。これが今の格差社会の原因だ。よって、これを
是正するためには、鉄道の全廃が必須となる。鉄道の果たす役割は
車、飛行機、船で代替することが可能であり、言い換えれば、他交通機関
に対して、どの要素においても優位性を発揮しない鉄道は不必要だと
いうことだ。

冒頭で言った適材適所とはこのこと。各交通機関の長所や役割を抽出した結果、
鉄道は全廃しなければならなくなるのだ。よって、今後は鉄道は無いものとして
色々と考えていかなければならないだろう



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 23:23:47 ID:vXUE7EcP0
うわっ、また湧いてるw
ここは君の作文載せる場じゃないんだよ?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:06:57 ID:D34MDIqq0
>>813
どの要素に於いても優位性を発揮しないって事は、都心の
大量輸送に対しても他の交通機関でも対応できるって事で
すね。ぜひ、その方法を具体的に示して欲しいですなー
・・・ちなみに、線路を舗装して10連の連接バスを走らせ
るという妄想はなしですよw。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:16:35 ID:aUdwWb380
詭弁のガイドライン 自動車原理主義者版

1.事実に対して仮定を持ち出す
小田急で展望席のついた特急電車に人が飛び込んで乗客が怪我!!
また、安全軽視が発覚しました。
もし、踏切で立ち往生したダンプカーが相手だったらどうなったんだろう?

2.ごくまれな反例をとりあげる
JR西日本で脱線事故があったのに今回もまた脱線事故。しかも8ヵ月後に。
今回の特急横転事故は完全な人災だな。

3.自分に有利な将来像を予想する
これからは自家用車の時代。
公共交通機関など時代遅れ以外の何者でもない。
バスや路面電車などが存在するから渋滞が起こるわけだし、
外に目を向けると、鉄道施設、航空施設、港湾施設なども
狭い日本の貴重な国土を無駄遣いしているだけだ。


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:16:46 ID:Z2oSUq120
煽り耐性を試されていることに鉄ヲタは早く気づけよ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:17:22 ID:aUdwWb380
4.主観で決め付ける
公共交通機関が無くなれば国民はみんな喜ぶだろう。
無くなって困るのはキモい鉄ヲタやバスヲタや航空ヲタや船ヲタだけだろう。

5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
よもや、今でもインドより日本の鉄道の方が安全だと思っていないよね?
この期に及んで、んなこと 主張する人はいないと思うが。

6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
車関係税を今以上に上げたら、青色吐息の物流業界や地方経済(公共交通手段が交通手段
としてマトモに機能していない)が破綻して東京に山谷どころの規模ではすまないような
スラム街が乱立するぞ。

7.陰謀であると力説する
鉄道なんて日本で誕生してから150年もたっていない。
そんなものを無理して残すこともないのでは。道は2000年にわたる
歴史があるが、鉄道がそれをぶっ壊したことを考えると、鉄道からの脱却は仕方ない

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:18:01 ID:aUdwWb380
8.知能障害を起こす
飛行機=みんなワクワク。かっこいい。技術の塊。パイロットにスッチーは子供の夢。ミッキーにポケモン。
でんしゃ(笑)=鉄ヲタ以外はガマンして乗ってる苦行の箱。痴漢にスリ多発。飛び込み自殺。制服カコワルイ

9.自分の見解を述べずに人格批判をする
ニヤニヤしながらかきこんでんじゃねーよ
ヲタだろ?どうせ。腐った鉄ヲタ。きめぇよ

10.ありえない解決策を図る
事故を起こしてもJRはJR。巨額のカネが隠れているからね。会社を清算し、
社員の賃金全額カットしてでも、
大深度地下道路、既存道路の拡充や立体化、自動車購入に関わる諸税と、
自動車税の2年間補填を
行わなければいけないだろう。すべてはJRが悪いのだ。

11.レッテル貼りをする
まぁ、自動車免許なんて誰でも取れるわけではないがね。
自動車よりも取得条件が厳格であろう、鉄道なんか意外にザルだということがわかったね。
JR西日本では、若手運転士を指導していた添乗の運転士が居眠りするし。
常軌を逸した人間が運転士になってしまう土壌がある罠。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:18:32 ID:aUdwWb380
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
土地が狭いんじゃない。地価が高すぎるだけ。
地価を高騰させている原因は鉄道による大量高速輸送に他ならない。

13.勝利宣言をする
冒頭で言った適材適所とはこのこと。各交通機関の長所や役割を抽出した結果、
鉄道は全廃しなければならなくなるのだ。よって、今後は鉄道は無いものとして
色々と考えていかなければならないだろう

14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
いつの時代の話?
車は燃費改善のために急速にタイヤの改良が進んでいるの知らないの?
車の転がり抵抗係数てどの位か判って書いている?
ちなみに鉄道の転がり抵抗係数を書いてみて
鉄道はレールと車輪の接触で転がり抵抗係数改善の余地は無いから全然改善されていないよね
そのうちに鉄道と自動車 転がり抵抗係数逆転だね

15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
昨今の格差社会も 広がる産業構造、個人の行動とそのニーズに応えられない鉄道輸送の
間に歪が生じた結果、産業構造そのものが空中分解寸前の事態になり、
一部が崩壊しかけている。これが今の格差社会の原因だ。よって、これを
是正するためには、鉄道の全廃が必須となる。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:10:09 ID:TcO/i52a0
これゎ恋のぉまぢなぃ♪
これを見ナニすぐにコピルと,好きな囚にE日後に告られますo
I  Love  You ってネ:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪
でもコピラなヵっナニら好きな囚に無視されますo(。´Д⊂) ウワァァァン!!
みんな絶対コピルょね?
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆★☆☆☆★★★☆☆★★☆★★☆☆★★★☆☆
☆☆★☆☆☆★☆★☆☆★★☆★★☆☆★☆☆☆☆
☆☆★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆★☆☆☆★★★☆☆
☆☆★☆☆☆★☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆
☆☆★★★☆★★★☆☆☆☆★☆☆☆☆★★★☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 05:34:47 ID:3OfRm+yg0
| 車ヲタって、どうして
\バカばっかりなんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 誰か教えて下さい…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 07:47:55 ID:Lr7zyEamO
>>816-820
乙!
改めて読み返したら、ほんまにここに張り付いて無駄な長文ばっか書いてる奴って、基地害だなw

824 :813:2006/06/11(日) 10:44:29 ID:LghhOjQK0
他の香具師はともかく、漏れは車マンセーじゃないよ。
別に今より車が増えることを積極的に望んでいるわけではないんだよ。

ただ・・・、だね。
鉄道全線、少なくとも転用のできない地下鉄以外の鉄道路線を廃止にする
必要があるんだ。そうなると、近距離輸送においてはマイカーに頼らざるを得ない。
だから、マイカーマンセーに見えてしまうのだろうね。

漏れ自身は他の交通機関に頑張ってもらって鉄道ぶっ潰すことに貢献して欲しいと思う。
思えば、先週、東京のJR線で、またオーバーランがあった。あれだけの鉄橋転落事故を
起こしておきながら、またオーバーランである。もう自浄能力0と言うしかない。
漏れは怖いよ。こんな鉄道の姿勢が。また大事故だよ。さらに、マズイことは
ヌー即で鉄ヲタと思われる集団がオーバーラン報道を違法であるかのような
言い方をしていることだ。で、安全なんだから報道するな1とあろうことか、
我々から不祥事情報を遠ざけようとしている。許せない!!もはや、鉄道は廃止
しかない。廃止しないと日本の未来は明るくないと思ってもいいだろう。


ということで、今後は些細な鉄道業界の不祥事を大きく、声高に叫ぶ世の中に
しなければいけないだろう。


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 13:32:08 ID:9HJPlG7Q0
羽田の容量は高速脱出路の増設によってまだ増やすこと&時間短縮 が
できるから、中部〜羽田を設定できるね。10分間隔で出して、打倒新幹線!!
まずは、長距離の鉄道シェアを削っていくかなかれば。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 16:25:14 ID:Lr7zyEamO
完璧に釣りスレになってるな。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 16:43:48 ID:gyDJCr+20
| 車ヲタって、どうして
\バカばっかりなんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 誰か教えて下さい…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:17:14 ID:RpOQeoXPO
車ヲタって皆車の事故を棚上げにしていかにも鉄道事故が多いように見せ掛けてるよね。
と釣られてみる

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:20:22 ID:RimkQQlO0
むしろ、車ヲタと航空ヲタと船舶ヲタ(←いるかどうか知らんが)が
鉄道を叩く場になっているような気が

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:06:00 ID:G54e7kIA0
>>829
いや、このスレに航空ヲタと船舶ヲタはいない。
車ヲタ(=鉄道嫌い)が鉄道全廃をホザくありがちなクソスレだ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:05:24 ID:i6kwZpdp0
漏れの家の近くを走る鉄道会社が駅のエレベーターにシンドラー
使っていることが判明。ホント安全軽視だね。
なんで、業者選びの段階でしっかりと調査しないんだろう?
利用者のことを考えていない証拠だね。だいたい、駅のエレベーターなんて
障害者利用が前提だろ?乗り降りのときに勝手に昇降したらマズイことになるね。


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:16:49 ID:RWyc4FvL0
>>825
脱出路増設も必要だが
離着陸間隔を今より10秒ほど縮めることで増便可能。
海外では80〜90秒間隔でやっているし。あと、余裕時分も
1時間に1回確保しているからね。
容量逼迫という観点からいうと、福岡が成田に次いで
深刻かも。福岡の容量を増やせば、新幹線と
互角か、劣勢となっている名古屋・大阪〜福岡を増やせる。
あとは、一時、航空が優勢だった東京〜東北方面を何とかせねば
ならんな。何らかの法規制を設けて鉄道の運行を制限するように
しないとダメかも。

833 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/11(日) 22:09:15 ID:So0zXuwV0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        >>832
 /     ヽ       どうでもいいが、名古屋からの中部空港アクセスの主役は鉄道だよ
 | l    .l |        
 | |    .|、゛つ━・~   名古屋から福岡への移動は、新幹線よりも飛行機のほうが便利っぽいけどw
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 
   |  |  |   /;;;;;;;;/| トヨタもよく考えてるよね。空港直結の鉄道の駅前(道路挟んで向かい)に
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  | 本社機能を移すんやし・・・
   |  |  | . |  / |  |
   |  |  |.  |━・ |  | 空港へのアクセスも名鉄名古屋駅からなら電車は最速28分やし、名鉄が
  (__)_) . |__,|/ ヘマかまして電車が遅れたら、はす向かいのビルにゴルァすればいいから
               圧力をかけやすいし・・・w

               対東京への移動なら新幹線になるけど、トヨタはJR倒壊の大株主でもある
               し、これまた本社は向かいのツインタワーにあるから圧力を(ry

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:33:04 ID:ixqN7PC+0
中部と羽田の定期便就航は価値あるね。ただ、問題なのは
両端から都心へのアクセスをどうするか?シャトルバスに頼るこおtになるから、
定時性を確保させるために混雑の緩和が必要。道路のね。
中部側は何とかなる。名古屋高速東海線を造ればよい。
羽田側だな。潰した鉄道用地に新高速道路を敷くとか。

835 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/11(日) 22:38:58 ID:So0zXuwV0
   ∧_ _∧
  (,,;´∀`)       >>834
 /     ヽ        鉄道用地を潰すのなら、バス専用道にすればえぇやん
 | l    .l |        
 | |    .|、゛つ━・~    京急の線路用地を転用するなら、精々片側1車線道路くらいしか
 ヽ.|   .  |  ̄ ____  つくれんやろ?
   |  |  |   /;;;;;;;;/|
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |  専用道なら、渋滞に巻き込まれずに都心へ直行できるw
   |  |  | . |  / |  |
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:20:33 ID:Lr7zyEamO
>>831
歩道橋のエレベーターにもシンドラー採用されてるんだが。
ヤクザの言い掛かりだなw

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 01:36:56 ID:/rAdIMsv0
車(道路)があって鉄道のないところはあるが、鉄道があって車のないところは
ない。
すなわち、車は鉄道の代替となるが、鉄道は車の代替とはなりえない。
だとすれば、2つある陸上交通手段でどちらを残すべきかは明らか。
自動車の難点は渋滞と駐車場不足だが、例えば東京の地図を見ると、駅や線路
、車両基地など、馬鹿みたいに広大な鉄道用地が都心の一等地を占有している
のが良くわかる。
これを自動車用に有効活用(線路跡を貨物自動車や乗合自動車の専用道にする、
駅や車両基地跡を立体駐車場にする、など)すれば渋滞と駐車場不足はかなり
解消できるはず。
更に、国や自治体の鉄道関連予算を廃止できれば、財政難解消、ひいては自動車
関連の各種税を含めた減税にもつながり、一石二鳥にも三鳥にもなる。

838 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/12(月) 01:46:06 ID:Am4bfT2P0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        >>837
 /     ヽ       おいおい、税収が減ったら国や地方自治体が困るやろw
 | l    .l |        
 | |    .|、゛つ━・~  
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 
   |  |  |   /;;;;;;;;/|
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |
   |  |  | . |  / |  |
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 01:47:30 ID:OY6cpgW9O
ハイペースで蒔き餌が蒔かれております!!

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 05:07:41 ID:LtPrC9qI0
| 車ヲタって、どうして
\バカばっかりなんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 誰か教えて下さい…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 09:31:10 ID:eBB1CD0H0
船はいいが車と航空機は廃止。鉄道の速度を25キロにすればよい。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 10:51:38 ID:N66W+1vm0
ここに来るやつらはアメリカ人よりも馬鹿ばっかりだな。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 11:41:06 ID:q4zjppci0
>>831
うはwwwwアホスwwwwwww。
なんかの事故が起こるとこういう書き込みが増えるんだよな。それだったら事故が起こる前にこのメーカーは危ないよくらいの書き込みをしてみろよ。
ま、池沼じゃできないだろうなww

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 13:53:21 ID:OY6cpgW9O
きちんと理論立てて自動車シフトを訴えたいやつは、別スレ立ててやるしかないのかな?

ここじゃあ一匹の基地害が主観で自分の暴論振りまいてて話にならんよ。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 14:22:30 ID:KME7blZ10
この板で暴れる厨房はシンポジウムとか見たことないだろうし、分科会っていう概念も持ち合わせていないだろう。
掲示板の板の一つが審議会であり、スレの1つ1つが分科会でなければ話をまとめられないわけで。

スレタイが「脱鉄道」を掲げているんだから、
あくまで脱鉄道への立案に対する補則や提言という形で進めていって欲しいのに。
鉄道シフトに戻す動きだけを論じて他を聞き耳持たず批判するだけの動き
ってのはそもそもスレ違いのはずなんだがなぁ。野党みたいに批判さえすれば議論になると思っているのかな?

古の人は「泣く子には勝てぬ」とは良く言ったものだ。
理論は簡単だと食いつくのに、理論が難しくなるほど理解できなくなるから、
その部分を除外して勝手に主観や本能で補完する仕組みになり、暴論として表出する。
知識と論理性すなわち知能を持ち合わせていない以上、理論は暴論に対する対抗要件にはならないってことだね。



846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 19:50:07 ID:1IjEotth0
釣りにマジレスカコ悪い

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:24:26 ID:7D9BvKUx0
>>846
このスレでは、釣りじゃないところがコワイところ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:52:42 ID:YaxPAZyO0
| 車ヲタって、どうして
\バカばっかりなんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 誰か教えて下さい…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:54:40 ID:Y/OElP7k0
議論しなくても、ここ50年で勝手に脱鉄道化してる。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 23:00:14 ID:9173aOyI0
>>837
現在は複線の鉄道で1時間に最大約10万人運んでいるから
片側1車線の道路にマイカー通勤の車が
1時間に10万台(1秒に約28台)以上通過できる必要がある。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 23:59:29 ID:dLQuKMle0
中央快速線のことを言ってるつもりなんだろうが、
定員の輸送力は4万2千人でしかないところを、
9万人強を無理矢理詰め込んで輸送するという劣悪な環境なわけです。

高速バスなら50人乗れますが、これなら全員着席でも2秒に1台ですから、
連結バスに転換したとすれば通勤環境は劇的に改善されると考えられます。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 07:46:03 ID:xZFPBDTpO
その発想がすげぇw
連結バスってww

そんなんするなら中央線を全席指定クロスシートにすりゃいいだけなのにwww

いい加減負けを認めろww

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 11:33:02 ID:OldCqvvv0
連結バス晒し揚げ

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 12:31:57 ID:ImzAomc10
うわっ、また追突事故かよ。
もう、鉄道全廃しろよ。怖いなぁ。
懲りない業界だ。
ということで、鉄道全廃後のことを考えよう!!

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 12:45:20 ID:Y3ShM/SE0
>>852
鉄道では秒単位の間隔は不可能ですが何か?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 13:13:38 ID:3qvXkxzD0
>>854
漏れの家のすぐ近くで昨日乗用車同士の衝突があって死者が出たよ。
だから乗用車も全廃すべきだよな。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 14:55:47 ID:FEMRbs8G0
>>856
でも、一度に数十人以上が怪我とか百人以上が死ぬとか、自動車では
ありえない話だし・・。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 15:02:02 ID:CFxSdVhF0
既存の鉄道を潰せば、道路スペースなど捻出でき、上に高速、
首都圏通過用のスーパー首都高も敷ける。

もう、一刻の猶予もない。

859 :857:2006/06/13(火) 15:04:11 ID:FEMRbs8G0
>>858

大量死のリスクが鉄道にだけあることが問題。しかもその発生確率は年々
上昇している。いつまでも、過ちを繰り返す鉄道は廃止すべき時期
だと思うのは同感

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 15:13:29 ID:f+oyyQvc0
ほかの交通機関ではこんな事故が
相次ぐことないのにな。
空も海も。もう,飛行機と船と車だけでいじゃん。
安全軽視には甚だ憤りをおぼえる。許せん!!

861 :857:2006/06/13(火) 15:15:14 ID:FEMRbs8G0
たしかに鉄道だけがこういう悪質な事故が相次いでいるのは
見過ごせない。

862 :854:2006/06/13(火) 15:18:55 ID:ImzAomc10
だから、漏れが懲りない業界だと言ったろ。
こんな危険な、けが人、死人を大量生産するようなシステムは
即刻、消し去らねばならないということさ。
鉄道厨はそういう事実を隠して、頑なに鉄道に固執するだけだが。
なんとしてでも鉄道だけは消えて欲しい。


だから、さっきも言ったように鉄道無きあとのことを考えよう。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 15:23:09 ID:VeexugD50
>>855
毎時2台なら全長12メートルの大型バスでも最低85.2km/h以上の速度で走る必要がありますが何か?w
対面式の高速は制限速度たったの60km/hですが何か?ww
しかも、毎時2台ってことはまさか連結バスを車間距離ゼロで数珠繋ぎにして走らせるとかおかしな事言うんですか?w
しかも出入り口1箇所のないし2箇所のバスだったら乗り降りに鉄道の数倍時間がかかりますが何か?w

中央快速201系の定員は288人*10両の2880人、連結バスなら50人と考えて、なんと列車1編成分の
人間を乗せるのに57台も連結させる必要がある。
なんと連結バスの全長は684メートル!どうやって一般道を走るのか?w
信号待ちでこいつがきたら通過するまで通れないw

一方的に妄想垂れ流してるだけじゃなく、たまには質問に答えてくれよw


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 15:27:48 ID:VeexugD50
>>857-862
たったの23分で同じ意見が6レスww
ハイペース過ぎてバレバレだぞwww

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 15:36:53 ID:VeexugD50
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/0000049409.shtml

うっわークルマってってこわ〜
罪のない夫婦をいきなり切り裂くのかよ〜かわいそ〜

さて、バカに餌あげたし仕事してこよっと。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 15:46:12 ID:xZFPBDTpO
>>857-862

小学生のときにやった、構内放送の寸劇を思い出した。

「いがみあうために生まれたんじゃないんだ!」
「そうだよ、みんな仲間じゃないか!」
「だったら今を楽しもう!」

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 16:22:34 ID:Uvfs0wKaO
アホスレじゃのぉーwww

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:06:28 ID:3qvXkxzD0
>>857
でも、月に500人とか死者が出るとか鉄道ではめったにないのに、自動車等では毎月のように出てるよね。
やっぱり自家用車を先に廃止するべき。
ttp://www.npa.go.jp/toukei/koutuu1/month.htm

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:16:37 ID:JLOmRnjM0
連結バス。最高です。
こうなったらもう連結バス専用の道路を造っちゃいましょう。
んで、決まった道しか走らないからガイドとかレールとか付けてハンドルは無くせばいいですね。
そうすれば運転手は発進と停止だけ操作すればいいです。

バスだと燃料が軽油だから環境に良くないので、電気自動車にしましょう。
電源は電力線を別に引いてそこから集電すればいいですね。


で、これ何て電車(・∀・)?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:52:37 ID:xZFPBDTpO
>>869
どう見ても電車です。
本当にありがとうございました。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:28:50 ID:xGvTYtsX0
>>870
ガイドウェイトロリー連結バスでしょ。
そこまでするなら動く歩道網を完備しては?

872 :859:2006/06/13(火) 19:03:12 ID:u+n1moeE0
うん?漏れはジエンなんかやってないよ?
というか、都合の悪いことは全てジエンフィルターを通すわけか。
そもそも、ID見れば一発解決じゃん。

漏れ=857=859=861
854=862


じゃん!


バカも休み休み言って欲しいもんだ。


873 :859:2006/06/13(火) 19:08:13 ID:u+n1moeE0
肝心なこと言い忘れた。

ということで、鉄道を葬り去ったあとのことを、そろそろ話そうか。
都内の鉄道、特に山手線とあのあたりに無駄に走っている線路を
全て無くすと、道路が敷けるね。地上、高架、さらにその上に高架で
道路を敷けば容量もup!!鉄道を上回る通過容量を確保できる!
新たな動線ができるので、既存の道路の混雑が緩和、さらに、新宿などは
三層式高架道路の直上に駐車場や滞留スペースも造れるね。
線路で分断されていた地域が一体化するので、今後の地域間交流の促進も
期待できる!

ということで即刻、鉄道路線の営業中止を。


874 :859:2006/06/13(火) 19:10:20 ID:u+n1moeE0
で、不安全な鉄道を推している輩は今日の事故の謝罪をしろよ。
土下座動画をupしろよ。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 19:41:55 ID:LgVCMtiio
ねーねー連結バスってなーに?
連接バスの間違いかなぁ。なーんだここの主はそんなことも知らないなんて、救いようのない馬鹿だね〜

さ〜て、家かえって寝よ

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 19:55:01 ID:gzctfUXa0
| 車ヲタって、どうして
\バカばっかりなんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 誰か教えて下さい…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 20:09:26 ID:gwaY2NLK0
>>876
類は友を呼ぶんだよ。元々キチガイ車ヲタが立てたスレだから
集まってくるのもキチガイばかり。車ヲタも、鉄ヲタも。

だから、このスレでしか車ヲタを知らない鉄ヲタには車ヲタ全てが
関係ないものまで無理矢理結びつけて叩くキチガイに見えるし、
このスレでしか鉄ヲタを知らない車ヲタには鉄ヲタ全てが
自分に都合の悪い意見は全てジサクジエン扱いするキチガイに見える。

それだけのことなんだよ。車ヲタも鉄ヲタもだいたいの人は
このスレの住民よりまともであることが殆ど。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 20:52:16 ID:vWMq9Y+80
>>875
あれ?

連結バス知らないの?

ちなみにバスは「連接」じゃなくて「連節」だよ?

恥の上塗りだね!!

879 :855:2006/06/13(火) 21:06:19 ID:kE5PF4zM0
>>863
>対面式の高速は制限速度たったの60km/hですが何か?ww

対面は分離帯なしは70km/hですよ。無知さらしまくりで恥ずかしいですね。
中央分離帯があれば問題はありませんし、複々線用地なら6車線は取れますね。

>まさか連結バスを車間距離ゼロで数珠繋ぎにして走らせるとかおかしな事

まさかIMTSも知らないなんて言わないでね。

>なんと列車1編成分の人間を乗せるのに57台も連結させる必要がある。

いえいえ。57台なんて少なすぎますからもっと繋ぎましょう。
鉄道は限界まで詰めても2分「も」間隔が空いています。
つまり無駄な空間が多すぎるのです。

> なんと連結バスの全長は684メートル!どうやって一般道を走るのか?w

隊列走行しても一台一台は普通のバスですから問題ありません。

880 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/13(火) 21:44:38 ID:0oPyuh86O
IMTSは法律上は鉄道なんやけどな…

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:58:52 ID:FZZ0FRT50
専用軌道を走れば何でも鉄道だからナー

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:00:39 ID:O6gZV4Rv0
今日の路面電車事故。速度違反かよ・・。
JRの事故であれだけ速度違反がクローズアップされたのに、
所詮、当人にとっては対岸の火事だったのか。人の命を
預かっているという自覚が無さ杉。

883 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/13(火) 22:31:48 ID:cLu7UR3O0
   ∧_ _∧
  (,, ´∀`)        >>889
 /     ヽ       で、ざっと60台のバスで2880人の客を捌くとなると乗降りにかかる時間は
 | l    .l |         どれくらいかかるのさ?
 | |    .|、゛つ━・~  
 ヽ.|   .  |  ̄ ____ 
   |  |  |   /;;;;;;;;/|
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |
   |  |  | . |  / |  |
   |  |  |.  |━・ |  |
  (__)_) . |__,|/

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:36:19 ID:xZFPBDTpO
>>872
串の差し換えでその程度のなりすましは簡単にできるんですがw

それぐらいみんな知ってるよw

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:38:08 ID:0BiKzY5Q0
そもそも一列車で2880人も同じ駅で乗降することなんてあるのか?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:42:14 ID:Dhx5l8NK0
「脱鉄」主張の車派が、陸上交通を
・マイカー/バス共存
・マイカーオンリー
のどっちにするかで、脱鉄の今後はかなり変わってくる。もっとも、
共存派とオンリー派は決して相容れないから、やがて両派で血みどろの
争いが繰り広げられるのだろw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:52:13 ID:yAZK8D8H0
バスは鉄道とは違って追い越しが可能だから乗降時間は問題ではない。

888 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/13(火) 23:01:31 ID:cLu7UR3O0
   ∧△∧
  (,, ´∀)     >>887
  │∪  つ━・~  追い越し中のバスは客を乗せられないぞw
  ∠___丿

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:04:20 ID:sN3dc2H30
>>887
追い越しって…
鉄道用地潰してバス専用道作ったら追い越しできるスペース無いじゃん
対向車線出たら正面衝突じゃん、そもそも数珠繋ぎのバスは対向も走ってるんでしょ?
待避施設のある駅を使う?それだったら鉄道でも変わらんやん。
おまけに>873でで分断されていた地域が一体化するので、今後の地域間交流の促進も
期待できる!」って言うけどバスが連チャンで走ってたら同じやん(w

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:05:40 ID:xZFPBDTpO
追い越しが可能ならばなんで乗り降りの時間が問題無くなるの?w

ちなみに、「連結バス」なんて構想ブチアゲたのは君なんだが、もう撤回か?w

そもそも鉄道用地を転用した対面高速じゃ追い越しなんて不可能w

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:12:14 ID:8dNeXuku0
>>889
駅は線路の幅しかないのですかね?w

鉄道用地はバスの幅に比べると広いですよ?w

複線なら3車線、複々線なら6車線余裕で取れますが?w

892 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/13(火) 23:16:34 ID:cLu7UR3O0
   ∧△∧
  (,, ´∀)      >>891
  │∪  つ━・~   ひとくちに鉄道用地といっても、広さはさまざまやからなぁ・・・
  ∠___丿

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:17:38 ID:xZFPBDTpO
〉鉄道厨はそういう事実を隠して、頑なに鉄道に固執するだけだが。

みんなお前の「なにがなんでも鉄道は嫌だ」理論に呆れてるだけで、誰一人として
固執なんてしてないんだが。
共存すればいいものを。

〉なんとしてでも鉄道だけは消えて欲しい。

ただ単にお前が固執してるんじゃんw

〉だから、さっきも言ったように鉄道無きあとのことを考えよう。

もう必死だなw

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:18:37 ID:xZFPBDTpO
〉鉄道厨はそういう事実を隠して、頑なに鉄道に固執するだけだが。

みんなお前の「なにがなんでも鉄道は嫌だ」理論に呆れてるだけで、誰一人として
固執なんてしてないんだが。
共存すればいいものを。

〉なんとしてでも鉄道だけは消えて欲しい。

ただ単にお前が固執してるんじゃんw

〉だから、さっきも言ったように鉄道無きあとのことを考えよう。

苦しいからなんとか話そらそうとしてるのかしらんが、もう必死だなw

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:20:43 ID:sPdUGRu60
>>890
ではなぜ鉄道の場合乗降時間が問題になるのか答えてごらん?
それがわからなければ説明したって理解できないからね。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:28:10 ID:xZFPBDTpO
>>891

おっと、苦しいからついに3車線に誇張を始めましたw
すまんが、高速道路ってそこらの道よりだいたい3割ぐらい幅が広いんだな。特定大型も通るし。だから2車線が限界。

しかも、3車線にするなら分離できないから必然的に制限速度は60キロ。

踏み切りなんて設置できないから、街は巨大な防音壁で分断され、
休む間もなく走る連結バスの騒音に悩まされ、都市は衰退、日本経済の癌になるだろうね。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:52:51 ID:NdR0L/wC0
>>896
>高速道路ってそこらの道よりだいたい3割ぐらい幅が広い

ぼやかさずに何メートルって数値で言えば?
ちなみにバス専用道路ですから特定大型は関係ありません。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 23:53:52 ID:NdR0L/wC0
>分離できないから必然的に制限速度は60キロ

これも指摘されてんのに直ってないな。
高速も走ったことの無いような免許無しかwww

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:28:16 ID:o4o7riV/0
脱鉄車オタの本音は、公共交通のバスの充実なんかじゃないだろう。
マイカーでどこにでも逝け、どこにでも泊めてよい道路環境の整備だろうが。
えらそうにバスのこと騙るな。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:38:49 ID:wmHY7F/uO
>>897
やばい、笑いすぎてハライテーww
すげぇ、結局バス専用にしちゃうの??ww街を分断する割にはツカエネー高速だなww
バスしか走らないならハンドル操作にこだわる必要ないし、高頻度運転と定時性確保の
ために名古屋にあるガイドウェイバス方式にしちゃえばいいよなwww
運転手ひとりに1台ずつ運転させたら効率悪いし渋滞するから、連結バスwにして60台ぐらい総括制御しようw
環境に悪いし、サードレールから給電して電気で走らせよう。
ゴムタイヤは保守が面倒で効率悪いから、鉄のタイヤと鉄の軌道敷にしよう。
連結バスが追い越しをできるように、待避設備を作ろう。そこで緩急連絡したらさらに便利になる。


どうみても鉄道です。本t(ry

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:42:06 ID:wmHY7F/uO
>>897
あれ、連結バスwは定員30人以上の特定大型だろ?
免許持ってる?w

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:47:00 ID:XH8uOSVN0
>>900
行き先の自由な設定ができないので後半は却下ですね。

>>901
連節と勘違いしないで欲しいですね。
なぜ連結と言ってるのかの意図を読みとってもらいたいものです。

903 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/14(水) 00:52:39 ID:GZIZsDqt0
   ∧△∧
  (,, ´∀)      >>898
  │∪  つ━・~   首都高などの都市高速をイメージしてるんでないの?
  ∠___丿       新しい路線ならともかく、古い路線なら60キロ制限って結構あるでしょ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:07:59 ID:wmHY7F/uO
>>901
あれ、鉄道つぶして連結バス専用の高速を作るんだろ?w
自由な行き先もヘッタクレもないじゃんww

>>902
いや、連接じゃなくても余裕で30人を越えるんだが。
高速バスの定員は50人を越える場合もある。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:25:31 ID:hIifA3fi0
次スレ立てますた

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/trafficpolicy/1150215841/l50

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 08:13:22 ID:Y1v/IuXfO
>>905


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 12:33:33 ID:gHPcArsD0
>>904
そうですよ。高速「道路」です。
道路ですからランプがあれば一般道へ降りられますね。
もしかしてヴァカですか?

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 12:38:41 ID:gHPcArsD0
>>903
新しく作るわけですから、
古い道路の例を出されても困ります。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 14:51:48 ID:wmHY7F/uO
>>907
そんな全長が600メートル近い連結バスが一般道をスムーズに走れるとでも?w
あなたアホですね?
プ

たとえ連結してなくても専用道作らなきゃいけないほど高頻度運転してる
バスが一般道に下りてきたら、乗り降りの多い新宿ランプや東京ランプ付近は交通麻痺だなw

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 18:26:04 ID:Lc4IJ6BS0
>>877
ハァ?まともな車ヲタをキモイ鉄ヲタといっしょにしないでもらいたいね。
ゲスの鉄ヲタってマイカーを公共交通機関の敵としか思っていないキモヲタだろ?
しょうこはある。藻前のカキコを見て鉄道板へ逝ってみたがまさにそんな奴らばかりだった。
クルマヲタは大半の人がマイカーと公共交通機関をうまく使い分けていますがね。
同様のことがこのスレでもおきている。鉄ヲタは都合の悪いカキコは全て自演扱いするけど、
意見の正しい車ヲタはこのスレ上ですらそんなことはしない。つまり車ヲタの方が優れているわけだ。

基地外>>877、藻前も実は鉄ヲタなんだろ?いや、「実は」とつけるほど藻前はうまく隠し通せてないな。
地面を走る乗物に限定するのでなければ>>1は航空や船舶も擁護してるからヒコヲタや船ヲタである可能性もあるわけだが。
外に出ない引き篭もりゆえそう言う低脳な決めつけをするあたり藻前は鉄ヲタ以外には考えられない。
はやく負けを認めるんだな、鉄ヲタくんよ。
逝ってよしだね、こういう基地外は。
けしからん社会だ、本当に。こういう基地外鉄ヲタの存在が許されるなんてね・・・

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 18:37:34 ID:NWxb/fHL0
>>909
なぜ連結と言ってるのかの意図を読みとってもらいたいものです。
それに、新宿で降りる人が全員新宿に用があるわけではない。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:29:38 ID:wmHY7F/uO
>>910
すまんが、このスレで鉄道だけはいやだと、しかも個人の主観で固執してるのはお前だけなんだがw
理由や根拠もなく「鉄道の廃止は俺の悲願」とか言っちゃってるしw

鉄道ヲタは廃線めぐりや地方の撮影地に行くときに、列車がなかったり
1時間に1本だったりするから、重度のヲタでない限りレンタカーを多用する。
そりゃ特に地方じゃ車のほうが便利で快適だわ。ダイヤなんてないんだから自由にプラン組める。。
都会だって渋滞なくて路駐し放題だったらみんな車で通勤するわい。

ところが、ゴムタイヤで素人がひとりひとりの判断で運転する車は鉄道に輸送密度と輸送効率という面では劣っており、
通勤客をすべて車にシフトしたらとてもじゃないが道路容量が足りない。
だから鉄道が通勤には有効な手段になるんだろうが。

公共交通機関を整備しなかったがために交通麻痺を引き起こした例ではロサンゼルスが挙げられる。

「地方のローカル線を廃止しろ」ならまだしも、ただ鉄道が嫌いという個人の主観で
「通勤ラッシュは着席できない酷い環境だ、中央線を廃止してバス専用の高速にしろ」だの
「鉄道のほうが事故を起こしやすい土壌がある」
だの、まったく現実を理解してない発言をするから「ヲナニー帳」になるんだよww


ちなみに、「ある交通機関に固執する人間」と「ある交通機関を使わないことに固執する人間」は同じ分類だからwww


913 :910:2006/06/14(水) 20:42:34 ID:Lc4IJ6BS0
>>912
俺は>>1が航空や船舶も擁護していると言ってるだけですが何か?「鉄道廃止が悲願」と言ったのは>>1ではないだろ?
ハァ?なに論点すりかえてんだよ、鉄ヲタ君。だから鉄ヲタはキモヲタと言われるんだよ、車ヲタの中にもキモイのはいるけど、
鉄ヲタには遠く及ばない。鉄ヲタはそれほど基地外ということだ。
道が整備されて渋滞が無くなれば都会でも誰でも車を使う?ありもしない仮定してんじゃねーよ、いや、妄想と言うべきか。
とにかく、鉄ヲタは車ヲタより劣っているのだよ。鉄ヲタにもわかりやすいように逆に言ってやると、
車ヲタは鉄ヲタより優れていると言う事になる。わかったか?まあ鉄ヲタの事だから
ヲタは何のヲタかにかかわらずみんなキモイ、なんて言って現実逃避を始めるだろうけど。
ウンコだよ、鉄ヲタって、ウンコ。つまり「排泄物」。わかるかな?
まあ、排泄物に何言っても理解出来ないだろうけど、鉄ヲタ以外の人もこのスレを見てるから続けるよ。
くさい鉄ヲタと一緒の掲示板に書き込んでると思うと虫唾が走るけどね。
使える人間はいいね、マイカーを使える人間は。それに対してこのスレの鉄ヲタは
いかにも、ニートゆえ金が入らないためマイカーに乗れず、現実逃避のため鉄道趣味やってるという奴ばかりだね。
わかった、こいつら鉄道も利用した事がないんだ、体がくさいから。そのひがみで鉄ヲタやってるわけだね。
けしからん社会だね。鉄ヲタがここまで汚物だったとは。
るいじんえん(←低脳鉄ヲタのためにひらがなにしてやった)以下でないの、鉄ヲタの知能って・・・

914 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/14(水) 20:47:11 ID:KnoKP+FtO
ヲタが片仮名である件について

しかし、釣りにしては餌がアレやなぁ…

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:06:59 ID:1Tc8LUxZ0
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50




916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:08:45 ID:/HWk6fUW0
| >>910(>>913)って、どうして
\こんなにバカなんでしょうね…
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヘ--ヘ
     /´二 ゞ (/´ヘヽ、|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     i 叨ノ)刄〉 入゚- ゚jレ′ < 車ヲタだからでしょ…
     ||!|l゚ ヮ゚ノリ (/Å⌒>    \________
   _ヤ__つ./ ̄ ̄ ̄ /i |_
      \/     / ヽ⊃

車ヲタのお前が一番キモい!
今すぐ死ね!

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:22:14 ID:z1omg9V40
よく、東京は家賃や駐車場が高いから・・ということを聞くが、
そんなに高い?
東京の港区に住んでいるが(借り上げ社宅)、月の負担は4LDKで
10マンチョイだよ。駐車場2台分含めて。
地方はもっと安いのかな?と思って色々聞くと、
同じか、逆に高いところも。

918 :吉田都 ◆eYark0dJBs :2006/06/14(水) 21:36:38 ID:X6XP8mhS0
>>917
何割負担してるの?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:41:58 ID:z1omg9V40
>>918

なもん、知らないよ。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:42:28 ID:H9W7nk7z0
>>917
田舎の漏れのとこの社宅は1マソだよ。3DK駐車場付き。
民間賃貸で同様の広さの新築なら7マソ位。当然駐車場付き。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:50:10 ID:H9W7nk7z0
>通勤客をすべて車にシフトしたらとてもじゃないが道路容量が足りない。
>だから鉄道が通勤には有効な手段になるんだろうが。
>公共交通機関を整備しなかったがために交通麻痺を引き起こした例ではロサンゼルスが挙げられる。

なんか都合の良い解釈をしてるなぁ。
ロスの交通渋滞は中心部の容積率緩和によるものであるし、
東京の場合は鉄道がなければ人口のドーナツ化や中心部の企業の集積は起こらなかったわけね。
東京は江戸時代にはすでに世界最大の都市だったけど通勤ラッシュなんか無かっただろ?
だから現在の鉄道ありきの都市構造になってしまった以上、
鉄道を廃止したら道路容量が足りなくなるのは当たり前のことなのさ。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:55:41 ID:hIifA3fi0
>>912
>俺は>>1が航空や船舶も擁護していると言ってるだけですが何か?「鉄道廃止が悲願」と言ったのは>>1ではないだろ?
>ハァ?なに論点すりかえてんだよ、鉄ヲタ君。だから鉄ヲタはキモヲタと言われるんだよ、車ヲタの中にもキモイのはいるけど、
>鉄ヲタには遠く及ばない。鉄ヲタはそれほど基地外ということだ。


お前が>>734で廃止が悲願だと言ってんだろw
あと、○○ヲタがキモイとか、キモくないとかはっきりいって 個 人 の 主 観 。
根拠のない中傷は散々論破された奴が最後に出る手段www
まぁ、たぶん他人の意見に耳を傾ける事も出来ず、ただ主観で妄想垂れ流してるお前は実世界で嫌われてるだろw


>道が整備されて渋滞が無くなれば都会でも誰でも車を使う?ありもしない仮定してんじゃねーよ、いや、妄想と言うべきか。

まぁ少なくとも>>873でお前が妄想したことや、連結バスwより現実的な仮定だわなw


>とにかく、鉄ヲタは車ヲタより劣っているのだよ。鉄ヲタにもわかりやすいように逆に言ってやると、
>車ヲタは鉄ヲタより優れていると言う事になる。わかったか?まあ鉄ヲタの事だから
>ヲタは何のヲタかにかかわらずみんなキモイ、なんて言って現実逃避を始めるだろうけど。
>ウンコだよ、鉄ヲタって、ウンコ。つまり「排泄物」。わかるかな?
>まあ、排泄物に何言っても理解出来ないだろうけど、鉄ヲタ以外の人もこのスレを見てるから続けるよ。
>さい鉄ヲタと一緒の掲示板に書き込んでると思うと虫唾が走るけどね。
>使える人間はいいね、マイカーを使える人間は。それに対してこのスレの鉄ヲタは
>かにも、ニートゆえ金が入らないためマイカーに乗れず、現実逃避のため鉄道趣味やってるという奴ばかりだね。
>わかった、こいつら鉄道も利用した事がないんだ、体がくさいから。そのひがみで鉄ヲタやってるわけだね。
>けしからん社会だね。鉄ヲタがここまで汚物だったとは。
>るいじんえん(←低脳鉄ヲタのためにひらがなにしてやった)以下でないの、鉄ヲタの知能って・・・


ついに勝利宣言きましたよw
とりあえず、書いてるお前が顔真っ赤で悔しいのこらえつつキーボード叩いてるんだろうなって事はよく分かった。
勝利宣言ってこれもまた散々論破された奴が最後に出る手段なんだけどなwww

お前に餌やるのオモロイからまた来いよww

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:05:58 ID:wmHY7F/uO
>>921
確かに江戸はねぇ、馬や舟運ぐらいしかないのに大都市を形成してたな。

たぶん出す例が悪かったかな…
アメリカで都市間交通の渋滞緩和に道路を拡張したら、それがマイカー通勤需要を拡大して
さらに混雑が酷くなったが、鉄道を敷設したら一気に解決した、という例があったらしい。
とこだったか忘れちゃった。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:45:25 ID:Y6mQikLi0
都市名がわからんから推測になるが、
恐らく道路容量が増えたことでさらなる集積が発生したのだろう。
道路の場合、集積への対応力は鉄道に比べて遙かに劣るから早々に限界点に達してしまう。
だから、道路交通を中心に据えるなら都市機能はできるだけ分散させ集積を抑えなければならない。
どうしても集積させたければ、同時に中心部で働く人々は中心部に住まわせる必要が出てくるわけだ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:02:24 ID:jYC+bF2G0
それ以前に在宅勤務が増えれば渋滞も解消は・・・しないか。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 17:15:51 ID:sGjEcbWk0
           ,..-─‐-..、
            /.: : : : : : : .ヽ
          R: : : :. : pq: :i}
           |:.i} : : : :_{: :.レ′
          ノr┴-<」: :j|
        /:r仁ニ= ノ:.ノ|!         ミ _
          /:/ = /: :/ }!        |〕)
       {;ハ__,イ: :f  |       /´  
       /     }rヘ ├--r─y/       おっ おっ おっ
     /     r'‐-| ├-┴〆  
      仁二ニ_‐-イ  | |      /⌒ ≡ ⌒ヽ、 
      | l i  厂  ̄ニニ¬      .(^ω^ ≡ ^ω^)
     ,ゝ、 \ \   __厂`ヽ      ∪ ∪ )
     / /\_i⌒ト、_   ノrr- }      (_(__ヽ
   └-' ̄. |  |_二二._」」__ノ

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 17:55:35 ID:ENh/4GZQO
国民総ニートになれば問題無い

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 20:29:32 ID:xVWlqz5K0
>>910>>913が縦読みな件

どうもだれもそれに気付いていない件

929 :☆超☆緊☆急☆事☆態☆:2006/06/15(木) 23:12:00 ID:i0afKJvv0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149780466/49
◆北朝鮮への経済制裁などを出来るようにするだけ、のはずの「北朝鮮人権法案」だったのだが◆
◆北の工作員に入り込まれた民○党案は"脱北者"の名で工作員&棄民数十万を呼び込む陰謀!◆
◆突如ましな自○党案に民○党案を織り交ぜ妥協=超緊急13日衆院通過!16日参院死守に来て!◆

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 23:16:17 ID:PXA1ETV70
コピペ貼るな

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 01:10:43 ID:aAVye9rN0
縦読みとかウザイから貼るなよ

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 09:12:02 ID:jQYYkolZ0
鉄道とバスの間を取って路面電車にしよう。

連結バス?
ちょっと違うけど先日都電が連結実験やったね。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:03:41 ID:AP+ZQAdD0
失敗したじゃないですか。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 17:18:15 ID:4elm9Zeu0
>>933
失敗の原因はバッファーと連結器が無かったってことだな。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 00:23:47 ID:okwRNWv30
じゃあ、バスの連結実験にも今回の教訓を生かして・・・

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 02:47:07 ID:n7Hf7/Yp0
>>925
渋滞もそうだが、ラッシュ時の混雑も緩和してくれることを願っている。
ただ、在宅勤務が増えないんだよね・・・。
セキュリティなんかも逆風になっている。 

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 02:26:48 ID:OidIRhE/0
フレックスタイムが増えればいいのにー。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 20:02:15 ID:jWLiuEdD0
フレックスって、遅刻しても怒られるだけで年休使わなくてもいい、って制度のことですか?


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 14:18:20 ID:YKTzngvK0
>>938
怒られることもない

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 21:55:54 ID:ElnIY9cz0
現役青学生のブログ

シュガの一人ごっつ

[検索用] - 青学・青山学院・大学・ブログ・株
競馬・スロット・パチスロ・麻雀・起業・投資・サークル

http://blogs.yahoo.co.jp/steadyandco84

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 20:48:34 ID:kOKTBo2/0
鉄道はバスより運賃が安い、そもそもこの前提からして異常なのは
このスレの住人ならすぐに気付くであろう。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:32:26 ID:Fwu5Md6G0
鉄道も幹線ならばその輸送力を生かして安くできる。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:49:33 ID:13ni5Wjj0
>>942
その結果が殺人ラッシュだったりするね

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 02:53:32 ID:Q6I7/Tvf0
バスの走る道路はタダなのに、線路は保守管理コストかかるからねー。
人件費の少なさでカバーしてるって方が正しいかと。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:09:24 ID:13ni5Wjj0
>>944
一応税金という形で徴収はされてるけどね。それでも東京あたりはロードプライシングという方法を考えたし。
そもそも鉄道は転用がきかない専用設備のために負担者が絞られるからね。しかもクローズドシステムだし。
対する道路関係の負担はバスやトラックなどの商用車に限らず自動車を保有している者にも及ぶ。
道路特定財源なんか黒で困ってるくらいだしw

946 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/07/30(日) 08:17:15 ID:JNFh2TKh0
もしもこの世界から鉄道が消えたら.....。

俺はどうやって人生を過ごしていけばいいんだーーー

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 09:18:33 ID:P99wDIQz0
鉄道の運転コストをバスの定員で割ったらバスのそれより高くなるのか??

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:44:04 ID:4lueyaO50
道路が割安で使える現状では、ローカル線の場合は残念ながらそうなるだろ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:06:01 ID:P99wDIQz0
黒字と言われた松浦ですら車両更新には全然足りないからな

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:45:30 ID:mUtXxc/R0
結局、このスレや他スレの内容を考慮すると、是が非でも鉄道を全廃にするしかないのか。。。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:17:41 ID:CjZSoAeC0
950は久々に見たすごい馬鹿です

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:08:37 ID:81hrXA7Z0
現在鉄道で運んでる貨物を全部トラックにしたら・・・・
現在鉄道で運んでる旅客を全部バスにしたら・・・・

誰か試算した香具師いるか?

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 15:33:58 ID:zFVc1YCR0
>>952
困る

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 19:00:39 ID:IBjKrE0k0
>>951
というか流れ嫁、極論に飛びすぎじゃ。
流れからして明らかに「全国」の鉄道を全廃じゃなくて
「地方」の鉄道を全廃って言いたかったんだと思うが。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 20:45:03 ID:IVn5bq9f0
単線・非電化は全廃して桶。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 06:44:47 ID:4Ix8pwOM0
>>954
すごく好意的ですな。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:23:05 ID:eJySLrsJ0
室蘭・根室・宗谷・智頭急・高徳も廃止しちゃうのか?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 09:53:03 ID:8buBG0dw0
JR東の特急ひたちが走行中にドア2回開いたそうだ
特にJR東の内部は◇○派がウヨウヨ、組織防衛のためなら客の命なんて動でもいい会社だぞ。

それとボーイング737は今も欠陥部品つけたまま飛んでて、航空会社もボーイング社も知らぬ存ぜぬ。
おまけに東南アジアで航空機の検査をやってるから、エンジンツケ間違いとか乾電池入れ忘れなんて日常
茶飯事。これでは安心して利用できない。

鉄道と航空機は全廃でいいよ。自家用車(モーターサイクル含む)と路線バス、タクシーと船舶があれば充分
他はいらないよw


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 18:35:30 ID:ez2I9zLo0
アンチ乙。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 23:11:01 ID:oeVMRzQo0
ふつーの2車線の道で、何気なく出す時速60kmぐらいで
対向車や塀などにぶつかったら、まず乗員は助からない

日本国内そんな薄っぺらい乗用車がほとんどなんだが

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 23:28:40 ID:ZmCRwv7+0
>>960
相対速度ってわかる?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 23:29:06 ID:lQ4tkcKn0
>>960
それは一般的な乗用車の仕様であって、日本が特別薄っぺらいわけでもないのでは?
アメリカあたりなら相当ゴツそうだけど。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 23:41:38 ID:ZmCRwv7+0
>>962
ダウト
クルマが頑丈だと中の人は助かりません。
クルマが潰れて衝撃を吸収するから中の人が助かるのです。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 20:46:29 ID:kLh0ag/b0
ゆうべ、あるバラエティ番組に出演してた芸人が運転中、
調子に乗りすぎて、完全に後ろを向いて歌ってしまい、
前の車にぶつけたことをネタのように話していた。
何度も事故った事が有るらしい。
自分の行状を反省なぞしていないその様子が、腹立たしくも恐ろしかった。


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 07:39:30 ID:INXgE8i40
全廃されるべきはマイカーの方。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 08:40:25 ID:SYLmHrT20
鉄ヲタの中でも特に嫌われるべき厨乙

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:00:46 ID:xhJhEAOy0
>>965よ、お前は、一体どんな人生を歩んでいたんだ?
お前の家庭は車を持てない超貧乏なのか? 
お前を車で送迎してくれる親戚は居無いのか? お前の親戚全てが自家用車を持ってない貧困層一族なのか?
お前の親は、自動車免許を取れない知障なのか? お前の親戚全てが、自動車免許を取れない知障一族なのか? お前自身も自動車免許を取れない知障なのか?
お前らを車で送迎してくれる友人やボランティアやNPOの人達は居無いのか?
お前ら一家を車で送迎してくれる人々が居無いのは、お前ら一家があまりにもキチガイだから誰も寄りつかないのか?
そうだからこそ、生まれてからこのかた、車の利便性を全く知らずして、「自家用車廃止」とほぞく事が出来るのだろう!
お前を除く、世界の無数の人々は車の利便性を大いに享受しているよ。
障害者さえも、障害者が運転出来る車が存在し、あるいは、家族、親戚、友人、ボランティア、NPOの人達が送迎してくれるなど、車の利便性を大いに享受しているよ。
お前は、世間から隔絶された鉄道キチガイだからこそ、車の利便性を全く知らずして、そんで、自分を疎外する社会へのルサンチマンとして、
ネットのあちこちに「自家用車廃止」とか「脱車社会」云々と頻繁に書き込んでいるんだな。

さて、本題に戻るが、地方(田舎)はもう既に脱鉄道だが。都会で脱鉄道をやられると、平日朝夕の通勤が出来なくなってしまう。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:44:33 ID:oW7DklpA0
本当の田舎は脱鉄道どころではなく元々“無”鉄道なんだけどね。
ちなみに都会でも都市構造を工夫すれば脱鉄道は不可能ではないですよ。
東京などは既に鉄道に依存した都市構造になってしまってるから今更無理ですが。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 23:04:00 ID:G/bBrHdI0
しょこしょこ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:47:36 ID:6EKo3sEl0


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:56:15 ID:2YkwP/Jb0
>>968
「最新 世界の地下鉄 株式会社ぎょうせい 2005年5月」から引用
>ヨーロッパの都市でも働きに出る女性が公共交通機関の利用に不安を感じ、自家用車を選択することがあるとされており、

欧米の諸都市では、いくら税金を投入してLRTなどの公共交通を整備しても、治安を理由に女性が脱鉄道を開始しているそうだな。
いずれ、日本でも、東京などで、そうなるんじゃないのかな。
ほら、六月か七月に、東京の高級住宅地でカリスマ整形美容外科女医の令嬢がバス停でバスを待っていたら、三国人に誘拐された事件があったな。
犯人逮捕されて、誘拐された令嬢も戻って来たが、事件がトラウマになって、その令嬢さん、今はマイカー通学だろうな。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:53:41 ID:HWIDr+cJO
>>941
都内   東急バス:大人 210円
東急電鉄 初乗り:大人 120円

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 22:48:57 ID:3KIYZRwe0
>>971
アメリカなんかだいぶ前から「公共交通=貧乏人=犯罪者のすくつ」ですからね。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:03:06 ID:q3/BXd4G0
>>971
バス停は車内じゃないから、公共交通の治安とか関係ないだろ。
そんな極端な例を持ち出してまで、公共交通を否定したいのかね。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 08:46:58 ID:j6AvNvaa0
君のような無価値な人間には生身で公共の場を歩くことの危険性など理解できまい。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 20:43:31 ID:+LTl3emb0
>>975
つまり、引きこもりが理想の生活?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:24:57 ID:ALqxemgKO
そら、自宅で毎日2ちゃんだもんな。
恐怖なんてありゃしない。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 07:05:04 ID:wsHvk4aD0
このスレから導き出された結論

車ヲタにはバカしかいない!

これだけだ。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 19:50:30 ID:GDFLdhBd0


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:07:21 ID:ttA1glvL0
鉄道ヲタって、知的障害者の俗称の一つ。
駅や、電車内で、衆人環視の中、「次は○○駅!発車します」と駅員か車掌のものまねをやったり、「E○○系だ!」と奇声をあげたり、
珍しい電車がホームに入ってくるとカメラを持ってスキップして先頭へ移動するとか、奇怪な行動が目に付きます。
夏休みの今頃、日本各地で、鉄道ヲタという知的障害者が頻繁に目撃されますよね

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 00:46:15 ID:VbwJ81b30
しかし、ここの人たちはケースバイケースって言葉を知らないのかね?

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 06:09:23 ID:kjYqRyrJ0
>>980
暴走行為をしたり、それをカッコイイと思う車ヲタの方がその数千兆倍は異常。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 17:25:24 ID:TEehVpBP0
>>980
知的障害と鉄ヲタとの具体的な因果関係があるなんて
初めて聞いたなw。
ぜひ詳しく聞きたい。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 20:47:04 ID:GrdgrbTB0
膿め

343 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)