5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「臭い」にまつわる懐かしい話

1 :大人になった名無しさん:2006/10/11(水) 23:24:57
うんこでもなんでもいいよ

2 :大人になった名無しさん:2006/10/13(金) 04:00:13
友達んちの臭い
それぞれに独特な臭いがあったよな

3 :大人になった名無しさん:2006/10/22(日) 10:48:13
>>3
あった!
友人宅は、いつも洗濯洗剤のニホヒと昨夜はカレー?みたいなニホヒの家だった。
市営団地の奴ん家はなぜか皆同じようなニホヒだった。

4 :大人になった名無しさん:2006/10/30(月) 03:13:45
小学時代のはなし
新築したばかりの家の畳の香りがそのまま染み付いた制服を着て来るやつがいて
なんかめっちゃ羨ましかったな。どうゆう感覚だったんだろ?
青々とするほどの真新しい畳そのもののにおい、になのか?
新しい畳=新築、が羨ましかったのか…??どっちだったんだろ





5 :大人になった名無しさん:2006/11/01(水) 03:49:23
「臭い」と言えば俺が消防1年の時、近所のクソガキ共と『どこの家の汲み取り便所が臭くて笑えるかコンテスト』をやった。

『コンテスト』等といっても、誰ひとりとして採点なんてせず、その『コンテスト』だけでも充分に問題ありなのだが、さらに臭いを嗅いだ汲み取り便所の汲み取り口の蓋を元に戻さず、次から次へとご近所の各家庭の汲み取り口を開けてまわり『コンテスト』の品評をやらかした。
約2時間後には町内が、まるでタチの悪い伝染病でも流行っているかの様な異臭に包まれた。
その夜、母親が目茶苦茶落ち込んでおり、息子を叱るどころではなくなっていた。

6 :大人になった名無しさん:2006/11/01(水) 16:53:36
「まで読んだ

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)