5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人型ロボットって実用性あるの

1 :メカ名無しさん:2005/12/11(日) 03:59:11 ID:UyZ/3YjC
何のために作ってるの

2 :メカ名無しさん:2005/12/11(日) 04:40:58 ID:kwMWOKiv
趣味でやる分には「そこに山があるから登る」と
同じと思っていただければよい

3 :メカ名無しさん:2005/12/12(月) 18:10:40 ID:SYr2XRMt
ガンダム作るためじゃないの。

かっこいいし、乗ったら楽しい上にガンダムごっこまで出来る。

中国・北朝鮮の軍備に対抗するためにも必要だな。

4 :メカ名無しさん:2005/12/12(月) 18:49:25 ID:X4SUkwPi
ロボットが人型なんじゃない、人型だからロボットなんだ!



by ロボタ

5 :メカ名無しさん:2005/12/20(火) 12:23:00 ID:1OwocxxI
狭い場所で直立して高所作業をするには蛇でも車輪でも多足でも、
二足歩行と同等のバランス制御技術が必要となる

だったら多足は足がいっぱいあって部品点数が増えるだけで無駄。
二足が最適解となる

双腕は単腕よりも作業のバリエーションが大幅に増えるが三腕以上はそれほどふえない
だったら双腕にしとくのがリーズナブル

車輪でもいいけど階段とか段差とか困る。
あと床におじいちゃんが寝転んでてその向こうに行きたい時とか。
だから脚はコストが見合うなら有用

そんなわけで家政婦っぽい仕事をさせたいなら人型ってのは選択肢としてアリだと思われ。
まあ現状ではまだまだ技術上のハードルいっぱいあるわけだが


6 :メカ名無しさん:2005/12/24(土) 17:54:05 ID:RDz1Xwv/
多足ってのはだいたい局地向けなんだよ
たとえば山岳地帯なんかで二足と多足だったら安定を保てるのは多足なんだよ
建物の多い土地なんかじゃ二足または車輪のほうがいいだろうな
多足なんかはもう今の科学技術でできそうなんだがな
二足が存在してんだもんな

7 :メカ名無しさん:2005/12/24(土) 19:14:07 ID:a8JQqIoc
人型ロボットを、人間といううものを知るために研究をしてる所もあるみたい
外部情報の処理だとか、関節等の機構研究って名目で

8 :メカ名無しさん:2005/12/24(土) 21:59:27 ID:nT6iiHn+
山岳地帯が近いもんからすると多足だってだめよ
道がねーもんw

9 :メカ名無しさん:2005/12/25(日) 20:40:03 ID:p3X5Pa7E
人型なら人間が使う道具をそのまま使えるからだろうな。あと、人型ならそのまま人間の代わりとして仕事をさせられるし。

10 :メカ名無しさん:2005/12/26(月) 04:03:15 ID:hNC35iqn
そりゃあもちろん、より人間に近いダッチワイフを作るためさ!

11 :メカ名無しさん:2005/12/26(月) 15:07:12 ID:T3xKLbhQ
高性能なダッチワイフに愛想尽かされそうな漏れ。風船のでいいや‥。

12 :メカ名無しさん:2005/12/27(火) 11:39:24 ID:m5M35NzC
車輪や多脚じゃうちの農作業はできなさそ〜。やはり人型でなければ!

13 :メカ名無しさん:2005/12/27(火) 13:45:42 ID:JsiuWiu8
二足歩行はバランスが難しいのね。
山岳地帯がどうとか言ってるけど、それならば場所に適した足にすればいいわけ。
狭いところを通すんだったらまず二足歩行させようなんて思わず、むしろ壁を使った伝播を考えるけどね。
バランス制御させるのを考えるよりも明らかに単純に作れるけど。
正直ほとんど実用性ないと思うよ。
介護に使うとかあるけど、どうかね。

14 :メカ名無しさん:2005/12/27(火) 20:21:15 ID:JKpYCPnG
二足でもサルみたいにグリップできれば可能性は十分高いけどね。

バランス制御はソフト上の演算に関する限り、Jpeg を展開するより
はるかに少ないルーチンですむ。問題は現実と演算値とのギャップを
どう緩衝するかであって、それは姿勢制御本質とは違うテーマだよね。

15 :メカ名無しさん:2005/12/27(火) 22:13:40 ID:1sLQfUec
手つかっていいなら初めから4足にしとくがいい
4本ともぜんぶグリップできれば最強じゃん

16 :メカ名無しさん:2005/12/27(火) 23:11:06 ID:6tYR5cbt
金額にして約8万円の支援だそうです.(未確認)

17 :メカ名無しさん:2005/12/27(火) 23:16:16 ID:6tYR5cbt
16は誤爆です,申し訳ありません.

18 :メカ名無しさん:2005/12/28(水) 06:30:46 ID:NHb7DRm/
ロボットをロケットに乗っけて火星探索に行かせる
タイヤが砂に埋まって数日間動けなくなることもないだろう
またより細かい作業をさせたり、物を使っていろいろな調査ができるはず

19 :メカ名無しさん:2005/12/28(水) 15:43:03 ID:YiPvzoex
>>18
惑星探査は基本的に構造は簡単にしておかないと。
防塵防滴に、昼間の超高温、夜間の超低温
着陸時の対衝撃も重要だし、二足を送り込む頃には有人で行けるようになってる予感

20 :メカ名無しさん:2005/12/28(水) 15:49:25 ID:YiPvzoex
>>13
狭いところ専用、山岳地帯専用なら、わざわざ二足にする必要性は無いわな
二足歩行の目指すところはプロフェッショナルじゃない。
汎用的な環境適応能力にあるわけ
実用性がないと言って投げるのは馬鹿がやることであって理系のやることじゃない。

21 :メカ名無しさん:2005/12/28(水) 22:59:26 ID:AEZPU0Xh
> 汎用的な環境適応能力にあるわけ
多足の方が環境適応能力が高いかもしれないし、
ゴリラのように多脚と二足を切替えれるタイプもありえるし、
環境にあせて自己組織して形状を変化させるロボットなんてのも作れるかも知れない。

二足歩行が環境適応能力が高いと決めつけるのも、馬鹿がやることだと思う。

22 :メカ名無しさん:2005/12/29(木) 03:23:16 ID:SvDhfeBO
人型ロボットが人間と同じ動きができると想定すると
今後、人口減少で働き手が少なくなっても
工場での細かいネジ〆などの単純作業から
車のネジ〆、部品の取り付けなどを
人間に代わって人型ロボットがやってくれる
人型ロボットを大量生産して、安く手に入るようになれば
ロボットに給料を払わなくてもいいし、人間みたいに機械で
大怪我することもなくなる。
また、単純労働派遣社員も少なくなって日本の経済を上向きにしてくれると思う。

23 :メカ名無しさん:2005/12/29(木) 03:24:58 ID:SvDhfeBO
あーでも電気エネルギーが必要か・・・

24 :メカ名無しさん:2005/12/29(木) 15:26:55 ID:r7S7Zj/v
>>21
そうだね、多足の方が荷物の仕分けは速いかもしれないし
ゴリラのように多脚と二足を切り替えられるような構造なら子供の乗り物には打って付けかもしれない。

君の言ってる環境は自然環境であって、人型の求められる人間世界の環境適応能力では無いね。

25 :メカ名無しさん:2005/12/29(木) 16:51:13 ID:ZGfUgZCH
>>24
……………………(;°д°)…………………………

……えぇ、うんまぁ。
…………そりゃ、人型に向いた環境では人型の適応能力が高いよな。
………………人間の居住環境が、人型に向いた環境かは別として。

さらに元の話は「山岳地で二足はベストじゃない」なわけで、人間世界の環境じゃないわけだが。

26 :メカ名無しさん:2005/12/29(木) 20:47:26 ID:jp3UShqr
人型は万能です


対して「○○に特化したロボット」など
それこそ実用性に欠けるとワタクシは考える

27 :メカ名無しさん:2005/12/29(木) 21:29:35 ID:/beeRSYj
人が万能じゃないのに

28 :メカ名無しさん:2005/12/29(木) 22:33:15 ID:ZGfUgZCH
>>26
人型がなににも特化していないという幻想はどうかとおもうが。

人は神が作りたもうた全ての生物の霊長にして
特別な生物であり、もっとも偉大な存在だと言わんばかりの横暴だぞ。

29 :メカ名無しさん:2005/12/29(木) 23:53:38 ID:KBtW6w5L
アレじゃない?
多種多様の用途に使えるのが人型じゃない?
山も登れて階段も上れて・・・
工場だって○○専用より
汎用型の方がコスト抑えられると思うよ

ただ高速かどうか 効率的かどうか は知らね
作業内容によってちがってくるから

30 :メカ名無しさん:2005/12/30(金) 05:22:12 ID:9P0kOgOz
>>25
ベッドの中でも二足がベストとは限らないよな
もっとアニマールな四足の方が良いことも多い

31 :メカ名無しさん:2005/12/30(金) 21:18:15 ID:q+vvhFw9

万能を考えると

腕が一対、足が一対が最小単位だろ?

じゃあ人型が一番じゃん



足を多くしたからコケませんなんて当たり前
二本足でコケなきゃそれに越したことないヤン
逆に一本足なら水平移動できないから茶すら運べぬ

32 :メカ名無しさん:2005/12/30(金) 21:23:48 ID:qBAwflr5
> じゃあ人型が一番じゃん
意味わかんね。万能の定義もわかんね。何言いたいかわかんね。

途中省き過ぎ。

33 :メカ名無しさん:2005/12/30(金) 21:56:35 ID:QsAk+s7I
荷物多いときは腕が何本あってもいいな

34 :No:2006/01/06(金) 20:57:39 ID:KwNoZwm6
人間最強説があるから?
人間は何でも出来るから 何でも出来るロボットは人間型 ってコトじゃない?

35 :メカ名無しさん:2006/01/06(金) 22:15:05 ID:F0Vu5kkw
人間は何でも出来るから

100人乗っても大丈夫!

36 :メカ名無しさん:2006/01/07(土) 08:14:57 ID:WlcFlQMn
>>34
> 人間最強説
もっと、意味わかんね。

37 :メカ名無しさん:2006/01/07(土) 12:07:44 ID:XvzINsU+
ロボットに人間と同じ形の腕があればそれに合わせたサイズの工作用機械とかの道具を作って使わせりゃ
用途別にロボット本体を一々買いなおす手間が省けるとか?
足なら多いに越したことは無いけど、人間と同じ動きが出来るなら二本足が一番使い易いと思うんだが
素人の考えでスマソ

38 :メカ名無しさん:2006/01/07(土) 13:57:29 ID:KOofNzhh
>>37
いや、それが正解だと思う。
パーマンのコピーロボットみたいなのが理想。

39 :メカ名無しさん:2006/01/07(土) 15:16:08 ID:K/EsS3dH
うわさだけど、おえらいさんは風俗用に開発したいらしいな!

40 :メカ名無しさん:2006/01/07(土) 23:51:27 ID:vo54Zdi7
>>37
まあ、用途ごとに別のロボット使った方が、安くて簡単で性能も良いって辺りが最大のツッコミ所ではある。
今の時点で人型を考えるなら、コストパフォーマンスをサックリと無視出来る条件下でないと。


41 :メカ名無しさん:2006/01/08(日) 02:22:17 ID:DG82NNBP
ロボットのストリップショー見たい・・・

42 :メカ名無しさん:2006/01/08(日) 03:10:59 ID:mqzWF7ag
部品どんどん剥がしていくのか

43 :◇nasi:2006/01/11(水) 01:02:24 ID:P/48pU+G
高くてイラネ

44 :メカ名無しさん:2006/01/14(土) 14:44:56 ID:g3RLfDcT
家屋の中で作業させるには人の姿が一番効率がいいのでは
むろん専用の機械でいいのならヒューマノイドでやる必要は無い


45 :メカ名無しさん:2006/01/25(水) 22:19:57 ID:ASRKwzg+
見た目はアトムのような愛嬌ある人型のロボットと、
下半身はキャタピラのようで手は四本あり伸縮自在なロボット。
基本性能が同じなら貴方はどっちが欲しい?
値段の問題があるが、倍違っても大半は人型の方を選ぶだろう。
一般家庭で使用されることがロボットの普及にとって最も重要で、
そのことがよりロボットを進化させ、そして市場を形成する。
中身は3歳児に満たなくとも外見がいかに人間らしくあるかが、
これからのロボットにとって最重要なのである。

46 :メカ名無しさん:2006/01/25(水) 23:00:29 ID:yg8dfIJY
ロボットは僕らの友達!


47 :メカ名無しさん:2006/01/26(木) 01:10:41 ID:7TksFlX5
>>44
東工大の広瀬教授は家電をロボット化すれば良いのであって
ヒューマノイドはいらんと言ってる。

48 :メカ名無しさん:2006/01/26(木) 06:25:27 ID:8Wvuv5KW
だからセックス用なら人型で無問題ていうか、それしかありえない。

49 :メカ名無しさん:2006/01/26(木) 08:33:03 ID:s9u5+1QI
ホンダはとっとと猫耳メイド型ロボット造って下さいお願いします

50 :イチロー:2006/01/26(木) 13:32:55 ID:afo0+Xfh
右腕だけサイバースーツほしいです。つくばの山海先生たかいらしい。

51 :Noise:2006/01/26(木) 23:22:00 ID:nchN3XjH
>>47
それやった
家電改造してやったけど いちいち改造が面倒くさい・・・
改造するより手を作ればどんな機種だって制御可能なんだよね・・・


52 :メカ名無しさん:2006/01/27(金) 01:13:40 ID:QmB+MZVa
人間並みの走破性を実現出来ない限り、二足歩行はただの、客寄せ
で終わるんじゃない?今のまま部屋に持ってくればアシモなんて
何か踏んずけてぶちこけて、ふすまや障子をぶち破っておまけに
自分が壊れて一環の終わり。住環境をロボットに合わせないと使用
するには無理がある。ロボットが掃除をしてくれるんじゃなくって
ロボットが通れるように掃除をしなければならないというそれこそ
本末転倒がおきる。

53 :メカ名無しさん:2006/01/27(金) 02:00:38 ID:5UpYlQIJ
>>51
「どんな機種だって制御可能」なロボット作るのがどれだけ大変かと。
人間並みの手を作れば入力はできるだろうけど、適切な制御をするには相応のソフトウェアが必要。
結局、制御させたい全ての物に、対応するソフトウェアを作らなきゃいけない。

一々改造するのに比べて、早くも楽にもならないと思う。
人間並みの手って時点で大変だし。
離れた場所にある炊飯器探し出してスイッチ押してくるってだけでも、かなり難しい課題だよ。

54 :Noise:2006/01/28(土) 00:32:32 ID:RZLxio3I
>>53
そんな気がしてきた・・・
でも家中の家電に無線制御を可能にするように改造するのは大変だし 
不恰好になるとおもうな〜

ん〜 どっちもどっちかな〜
手を作ると ソフトだけですむのに対して
改造だとハードとソフトを作らないといけない気がする・・・
手のソフトだってさ 人間が手解きで教えれば・・・
いちいちプログラムするから面倒だけど
人間が指を動かしてやって それを記憶するようにすれば 
日常的にソフトが作られる気がする・・・

どうなんだろうな〜
マイクロソフトは家電製品用のOS開発中だし・・・
ブルートゥースも家電の規格になりそうだし・・・
家にある家電のほとんどが何らかの外部装置によって制御可能になれば
無線上でやると効率的だと思う。
とりあえず 流れは無線家電・・・

55 :メカ名無しさん:2006/01/28(土) 12:31:57 ID:fuPsCP9P
人間型ロボットの実用性は「見た目」とか「技術力のアピール」とか、
そういうのにはあるだろうが…単機能じゃロボットは機械に敵わない。
逆に多機能かつ多様な作業が要求される分野なら、
ロボットが役に立ちそうな気がする。

そう、例えば毎日違う操作が必要とされる
…………全自動料理アームロボット?w

56 :メカ名無しさん:2006/02/14(火) 01:09:24 ID:7iHuU9pt
人しか入れないような場所で這ったり、階段とか上るロボットは
人命救助には必須と思われる。
危険地帯への侵入や、危険な場所の作業用には特に必要だと思わないか?

57 :メカ名無しさん:2006/02/14(火) 02:01:02 ID:3qPD75Um
> 人命救助には必須と思われる。
つ 蛇型ロボット。

人型よりもはるかに、その目的に対しては優れていますが。
現在でも階段程度なら垂直登坂し、狭い隙間に潜り込み
将来的に蛇並に発展できれば、最低限の足場があれば立体的な移動も可能。

58 :メカ名無しさん:2006/02/14(火) 19:26:40 ID:7iHuU9pt
>>57
ヘビ型には手がないのか?
人間しか操作が難しいガス栓とか、パネル操作とか、
垂直の階段もありえるだろ。
ヘビ型は汎用とは思えないな。


59 :メカ名無しさん:2006/02/14(火) 21:54:47 ID:fDU+7s1F
ロボットの研究ハケーン
ttp://zetubou.mine.nu/timer/file/bomber12430_h24.zip


60 :Noise:2006/02/16(木) 01:33:17 ID:FZ+7FRUA
>>58
なんか 足が蛇で 胴体ある生き物いたよな
上半身人間で 下半身蛇なやつ
あれ思い浮かべちゃった・・・

61 :哲人28号:2006/02/22(水) 09:53:32 ID:V7qbFRw8
人型の利点は「人が出来る作業ならほぼ模倣が可能」なこと。
つまりは高い汎用性。どこでも使えるのが利点。万能ではないが、ほぼそれに近い。もちろん、人とほぼ同じだけの安定性がなければだめだが。
人では危険が伴う作業や、単順に人手がいる作業、体に負担のかかる作業、その他、あらゆる作業を人の代わりにやってもらえばいい。
>>12の言うような農作業などでも使っていいんじゃないか?

特化型は適材適所で使用して吉。
汎用型では難しい、不可能という作業を行うために使えばいい。
例えば>>56の言うような場合とか。

他には巨人型とかも労働力には有効。
建築もプラモ作り感覚でやってくれるし、災害現場などでも活躍できる。


>>48、それ正解。人型じゃなきゃイヤだ‥。



62 :メカ名無しさん:2006/02/22(水) 22:29:23 ID:svVUkPoA
結論:人型の実用分野=セクサロイド

63 :哲人28号:2006/02/24(金) 02:33:56 ID:e8NH+3dq
>>62
まぁ、そこでは100%実用的だろうなぁ‥(汗)

いや、そこはもう少し、建設的に使っとこうよ。
頼むから。

64 :メカ名無しさん:2006/02/24(金) 03:01:12 ID:MvGYOOKq
妄想並べて建設的もクソもないだろ。

65 :メカ名無しさん:2006/02/24(金) 07:49:23 ID:4vEDIqBi
建設的=妄想ありってことじゃないの?w

66 :メカ名無しさん:2006/02/24(金) 12:22:45 ID:2Lo3005o
妄想は創造の基本だろ。問題は数と努力だろw
妄想もできない奴にはコピーとか人の技術をインスパイヤするしかない。
この技術にウリニダの専売特許だと思っていたが日本にもいるんだな。



67 :メカ名無しさん:2006/02/24(金) 19:49:53 ID:EO2gBiG3
韓国ねぇ・・・ガンダムを常用用語としてるくらいだからな。

68 :メカ名無しさん:2006/02/24(金) 22:58:00 ID:CoJsajsJ
>>66
妄想を現実にするのが技術屋。
妄想を垂れ流す奴は技術屋じゃない。

そもそも妄想で実用性を語ることはできない。
実用性=「コレ作ったらコスト対効果ってどうよ?」ということ。
これを現実に即して判断しなくてはならない。

69 :メカ名無しさん:2006/02/25(土) 01:04:27 ID:96FkvM4e
万能人型ロボが出来ました!
力も強くて労働力にもなります!
どうぞお買い求めください!!

この後のセールス網構築・機体メンテ講習・クレーマーへの対応・
政界への根回し・事故による訴訟問題まで考えろってことか。

70 :メカ名無しさん:2006/02/25(土) 01:09:33 ID:mXDu4e5y
そんなもんでしょ。
法律問題や、事故訴訟の問題やメンテ性や販売法の問題で
実用化されない / できなかった技術なんてザラにある。
クレーマまでは分からんけどw

71 :Noise:2006/02/25(土) 15:59:42 ID:Lzs2X1kN
あのね〜 そんなにダークになるなよ・・・
妄想には妄想を
実用できなくても 十分使えるよ

たとえば SF映画に出演
たとえば 企業の宣伝用広告
たとえば 喫茶店での運営
たとえば アマチュア向けキットに・・・

一般にまわすから 大変なんじゃない?
いいじゃん ピンポイント販売で

72 :メカ名無しさん:2006/02/25(土) 17:17:21 ID:96FkvM4e
どうやら実用性が無いという事で結論がついた模様です。
本当にありがとうございました。

73 :メカ名無しさん:2006/02/25(土) 18:08:46 ID:4wx/9O3c
ほう

74 :メカ名無しさん:2006/02/25(土) 18:40:58 ID:DyZVWxzr
>>71
妄想と想像は紙一重。

75 :メカ名無しさん:2006/02/25(土) 18:55:14 ID:v1jQlHQf
想像に措いて実現可能性の考察が含まれるが、妄想に措いて実現可能性は考える必要がないもの

76 :メカ名無しさん:2006/02/25(土) 21:07:54 ID:kqd3O47d
 いや、、人間がこれまで使ってきた社会インフラをそのまま継承させられる=追加投資いらずに
社会にロボットを組み込めるって点で、人型には十分意味があるじゃないかと。

 人型じゃないロボ=専用機

 人型ロボ=汎用機

 と考えてみればわかりやすい。

 専用機は一種の用途にしか使えないし、使うためにソレ用の環境を用意してやらないとダメ。
 しかし、汎用機ならば「人間の仕事」を何の追加設備もいらずにそのまま肩代わりさせられる。
 コレは大きいよ。

 実用に耐えうる人型の実用的なロボ子ちゃんを最初に作った国にはバラ色の未来が約束されている
といっても過言ではない。 

77 :メカ名無しさん:2006/02/25(土) 21:24:44 ID:mcrXwXse
後老人や病人介護には絶対必要だな
これからは若い人は減ってくるし
第一結構な重労働だから
疲れて来るし、その点ロボットなら一日中でも
大丈夫
でも、よっぽど人間に似たものができないと
怖いな

78 :メカ名無しさん:2006/02/25(土) 21:37:04 ID:45PwOhNP
>>77
人間を持ち上げれるような強力アクチュエータをもった介護ロボットが
動けない老人の周りをウロウロしているのは恐過ぎじゃないか?

老々介護を補助するための補助器具とか、
足腰弱った老人でも街中を普通に出歩けるようにするパワードスーツの方がよくないか?
どちらも君の定義では専用機、だが。

79 :メカ名無しさん:2006/02/25(土) 23:37:04 ID:GjrfGNFC
>>76
ようするに、「僕はマルチが欲しい」ということだな?

80 :メカ名無しさん:2006/02/25(土) 23:53:26 ID:H3xMibqW
汎用機が人型をしてなきゃいけない理由もないしな。
人の頭部を模したモノも別に要らないし、胴体も移動機構も人に似せる必要もない。

81 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 00:31:34 ID:rTWmoEIb
>>80
人間がロボットに声で命令する場合、人に似た頭がなくては、どこに向かって声を出してよいか分かり難いので、
ユーザーインターフェイス的には頭があったほうが良いとおもいます。

82 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 00:53:45 ID:d3tQuQdU
マイクが付いてる部分が分かってればそこに向かって喋れば良いじゃん。
電話の受話器が人の頭に似せて作られていないのはじゃあどう説明するんだよ。

83 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 00:59:29 ID:ejaHEmYn
>>81
んなもの、形状によりけりでしょ。
人型にすれば頭部に命令したいだろうが、
車両型にしちゃえば車両全体 or 見やすい場所に声をかけるだけ。
それと、その目的で頭を付けるにしても首なしで頭のある「猪首」 でもいいんじゃないか?

84 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 03:48:59 ID:h1gwT4rF
もうアーム付き万能車椅子だけでいいじゃん。

85 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 09:39:18 ID:rTWmoEIb
>>82
電話の受話器、口のそばにくっつけて話すためあのような形状になった。
あの当時の技術水準からすると優れたデザインだが、ロボットのマイクの近くまでわざわざいって話しかけるは面倒くさい。

>>83
見やすい場所というのは、人によってそれぞれ。
個人で使うだけでなく、他人からも命令される必要のあるロボットは
誰でも分かりやすいインターフェイスをもつべき。
ロボット的な車と普通の車(音声で命令を受け付けない。)が混在するとすれば、
そもそも声で命令できるかも分かりにくい。
首があることにより、頭が回転できる。
こちらに顔をむけれてくれれば、命令に反応したなってわかりやすい。

つまり、人型にすることによって。これまで人間同士でコミュニケーションするときに使ってきた身体動作による、
明示や暗黙のコミュニケーションが使えるのでより人間とロボットの間の意思疎通がしやすい。


86 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 10:05:04 ID:I1SSd2f3
人型じゃなきゃヤダ!
ってトコから話を演繹してるのは良く分かる

87 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 11:30:07 ID:ejaHEmYn
> 誰でも分かりやすいインターフェイスをもつべき。
んじゃ、胴体の上にロッドを付けて、
いかにも「マイク!」という形状にして、
その先端にセンサを付けよう。根元にバネを入れればコケても壊れ難い。

頭を付けるよりも、軽量かつ小型で頑丈、効率的。
こっちの方が実用的。

88 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 11:44:34 ID:rTWmoEIb
>>87
いかにもマイクって形状ってどんな形状かな?
それは小さい子供にも一目で分かるのかな?

確かに人型よりも作業効率を優先させれば別な形状が考えられる。
でも作業効率でなくて、分かりやすいインターフェイスを優先させれば人型に勝るものはない。

作業効率を優先させる特定用途向けのロボットは人型で無いほうが良いが、
汎用のロボットは人型の方がいいと思いますが。


89 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 11:54:45 ID:ejaHEmYn
> 分かりやすいインターフェイスを優先させれば人型に勝るものはない。
根拠は?
たとえば胴体にモニターを付けて画像で表示したとする。
分かりやすい図解付き会話で、人型よりも上手く説明できるw。ケースバイケースだろ。

実用性を語るにあたって
始めに人型ありき、マルチほすぃってところに無意味に執着ているのは
どうかしているとおもうぞ。

90 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 12:29:12 ID:YBy1UmXu
>>88
んー、ロボットに子育てさせたい(されたい?)のかぁ。
なんか、かなりイッちゃった性癖の持ち主なんかねぇ。

91 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 13:27:21 ID:h1gwT4rF
たとえば人間でいう頭に当たる部分にCCDとかが埋まった棒が乗っかってるとして、
そのレンズがこっち向いてりゃ「ああ、こっちに注目してんだな」ってすぐわかるっしょ。
>>88はそういう事言いたいんじゃね?

92 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 13:29:03 ID:rTWmoEIb
>>89
説明が必要ってだけでもう使いにくいと思うけど。

ちなみに、人間にあまりに似すぎるのはロボットと人間の区別がつかないので、
よろしくないじゃないかな?

>>90
往年のSFファンとしては
我はロボットのロビーは外せないわけで。



93 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 13:31:47 ID:uY2rrztM
>>92
「会話する度に説明が必要になってしまう」と言うことじゃなくて
「説明が必要な状況で、上手く説明できる」ってだけじゃないか?
メリットこそあれデメリットじゃないとおもうが。

94 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 13:35:11 ID:h1gwT4rF
ってどうも違うっぽいな。
まあでも>>91で書いたようなインターフェイスだと、
視線(?)による状況理解も簡単になるし、人間の視線誘導も容易に出来るんじゃねーかなーと。
胴体にモニタ埋め込むってのも有りなんだけど、そのロボが自立移動できる場合、
死角でモニターが見えなくなって困る場面も出るだろーし。

95 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 13:43:46 ID:YBy1UmXu
>>91
そうだとすると、それは一般的に流通してる「首」とか「頭部」という概念の外だろう。

96 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 13:48:55 ID:uY2rrztM
で、結局「頭」を付ける必要なんてあるの?

どーでもいーレベルにしか見えないのだが。

97 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 13:53:33 ID:h1gwT4rF
実際どーでもいいレベルだから必要じゃないと思うべ。
車のダッシュボードの上やコンビニのレジに頭生えてても困るし。

98 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 14:09:29 ID:rTWmoEIb
ところで、もし人型じゃないとしたらどういう形状が良いとおもっているのですか?


とりあえず人型ならば、最適な解でないにしても、通常考えられる範囲の仕事に対応できる。

あまり小さいと力がでないので、人間程度の大きさは欲しい。
家の中に入れないといけないので、人間より大きくてはいけない。
階段のような所を移動するので、やっぱり二足が良い。
目は高い位置についていたほうが良い。
距離を測るためにはに眼である必要がある。
人間と小さな声で会話するために(大きな声だと迷惑なこともある)耳も口も人間の耳や口の高さにあってほしい。
ある程度の器用な動作をするためには手と指が必要。

というふうに詰めていくと人間とさして変わらない形状になってしまうような気が。
(たとえば人間に手を4本つけたような形)

だったら、人間型を開発して、そのあと必要にあわせて調整していけば良いと思いますが。

C3PO 型と R2D2 型のロボットがあったとして。
劇中での活躍はともかく、C3PO型のロボットの方が汎用性は高いわけで。


99 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 14:13:38 ID:d3sf6k+i
>>98
> ところで、もし人型じゃないとしたらどういう形状が良いとおもっているのですか?

まず、ロボットである必要性から考えるべきだな。
今の実用ロボットはルンバがせいぜいでしょ。ルンバですら高過ぎだけど。

100 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 14:22:03 ID:h1gwT4rF
汎用汎用って書かれとるけど、何をもって汎用とすんのよ?
戦場から介護までマルチにサポートとか?

101 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 14:32:21 ID:qr6Hly49
何に使うかの定義もなしに、実用性もクソもあるかよw

介護ネタなら、介護ロボットよりも介護対象者の機械化が良い。

俺はロボットなんぞに荷物のように介護されるくらいなら、機械化を選ぶ。

102 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 18:06:38 ID:XJOhwbC9
介護ロボットゆーたってなぁ、ぱらまうーんと楽なベッドの高機能化した代物
の方が使い勝手が良さげな気がするんだけども

103 :哲人28号:2006/02/26(日) 18:25:06 ID:M9ywSON5
>>100
汎用=人力でできる仕事なら、ほぼ全て対応できるってこと。
極端に言えば、「戦場から介護まで」どころか、「どんなことでもマルチにサポ−ト」ってこと。

>>101
工業機械みたいなロボットに荷物のように介護されるなら、確かに機械化した方が気が楽かも知れないね。
だからこそ、介護ロボットは人型でなければならない。
人でなくても、「人の温かさ」を感じられる姿をしていなくてはならない。

人型をデザインとして見た場合、接する人に対して安心感を与える効果がある。
逆に、非人型や、左右非対称のデザインは違和感や不安感を与える。

人の姿をしていれば擬似的ではあるが、「他人とコミュニケーションを取っている」という感覚になる。
簡単なものでも日常会話ができれば、介護される人の孤独感は少なくとも和らぐはずだ。

介護で一番大切なことの一つは、「介護される人に安心感を与えること」だからだ。
体が不自由になると、人は不安に駆られるもの。そんな時、誰かがそばにいるだけでも、安心できるもの。

介護ロボットなど、人と直接接するロボットが人型でなくてはならないのは、そういった理由があるからだ。


104 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 19:07:33 ID:qr6Hly49
いや、体が不自由になったら、再び自由にする方がいい。

見た目が人の形になったところで、しょせん機械は機械だ。

105 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 19:27:47 ID:d3sf6k+i
> 人の姿をしていれば擬似的ではあるが、
> 「他人とコミュニケーションを取っている」という感覚になる。

その前にパワードスーツ着せて出歩けるようにしろよw
そうすりゃ、他人とのコミュニケーションを直接取れるぞ。

106 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 20:22:29 ID:PpUOn9He
>>103
長々と論をぶってるけど、その根底にあるのはタイマンの対人コミュニケーションを
自分はしたくないって想いじゃない?
生身の人間に世話されるより、人を真似た機械に世話をされたいんでしょ?

107 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 21:24:32 ID:PTKQIAQR
>>106
 上にも電話の話が出てたけど、例えば今そこら辺にある電話を使うのには、人型の顔は必要だろ?
 すくなくとも、人間の頭と同じ大きさで、口の位置と耳の位置に集音・発音機構があったら、そのまま
今のインフラが継承できる。

 そこが人型の最大の利点なの。

 単純なリクツじゃん。なんでわからないのかねぇ。

108 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 21:38:45 ID:kRaZhPSr
人型ロボットが受話器を手で持って頭まで持っていって受話器の向こうと会話する?
コードレスフォンの電波を拾った方が簡便でしょう。
無線LANでもブルートゥースでも良いけど。

単純なリクツじゃん。なんでわからないのかねぇ。

109 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 22:10:37 ID:Y5E41VRC
どうせ家庭用機器は今後ワイヤレスネットワーク化されるんだから、ベルが鳴っている
電話口まで家事ロボットが駆けていく、なんてコントじみた事は起こらないだろ。

110 :哲人28号:2006/02/26(日) 22:22:09 ID:I0/bsMxP
>>104
それは君の個人的な意見だろ?
人型ロボットを「ただの機械」としか思えないなら、そうすればいいだけのことだ。

>>105
介護が必要なのは老人や体に障害を持った人だけじゃないぞ。
病気の人や、怪我人にも介護はいる。
君はそんな人に「パワードスーツ着て外を出歩け」なんて言えるのか?

>>106
生身の人間が世話をするのが大変だから、その代わりをロボットにやってもらう、と言ってるんだけど?
君は介護をしたことも、介護をされたこともないんじゃないか?
少なくともオレは、介護される身には二度となりたくないし、体に機械くっつけてまで外に出たくないし、人とのコミュニケーションを嫌がったりしないよ。

>>107
そのとおり。人型は極端に言えば「人ができることは何でもできる」「人が使うものは何でも使える」が利点だ。
確かに人型にはデメリットは多いが、反面、メリットも多いのも確か。
利用価値は十分ある。

>>108
>>107は「例えば」っていってるだろ?
上で電話の受話器の話がでたから、それを一例にしただけじゃないか。

そんなことぐらい理解してから発言しなよ。



介護ロボットに限っていうことだけど、介護する側、介護される側の両面を知って、初めて良し悪しがわかるのではないか?
介護って本当に大変だし、体が不自由になった時って本当に不安になるぞ?

一度、体が不自由になって入院するような体験をした人ならわかるだろうが、君らはどうなのかな?

111 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 23:35:47 ID:WhQbZGSk
介護される側が一番嬉しいのは、生身の人間に声を掛けてもらえることに尽きるだろ?
その他の些事を機械に面倒を見てもらうとして、それが人型だから嬉しいって事になるか?
まあ、人形フェチなら生身の人間なんかに近づいて欲しいとも思わないのだろうけど。

112 :メカ名無しさん:2006/02/26(日) 23:54:09 ID:U4SjO2Ve
もう頭の中はマルチが家の中を駈けずり回る妄想で一杯だからなぁ…

113 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 01:50:50 ID:WnNYRl05
>>112
マルチってのはよく知らないが。3POみたいなロボットがいれば人生楽しいぞ。


114 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 03:52:48 ID:Ja0MRObX
オイル風呂にいれてやらんと糞やかましいロボットなんぞいらねぇよ。

115 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 03:53:03 ID:Emhrj404
> 3POみたいなロボットがいれば人生楽しいぞ。
これこそ、意味不明。用途も考えずに

「マルチほすぃ(http://images.google.co.jp/images?q=HMX-12)

を前提として、実用化可能だとのたまうから、意味不明な主張になっているんだろwwww
で、しまいにゃ個別論議に持ち込んでグダグダグダグダグダグダグダグダとうやむやにする。

116 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 08:08:22 ID:WnNYRl05
前にも、いったけどあまりに人間と見分けのつかないロボットは、
ユーザーインターフェイス的に良くないと思う。

なんで >112 とか >115 とかはマルチに拘るの?


117 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 08:22:15 ID:KzDGz5ww
人が使う道具(ロボットもその範疇)がユーザーインターフェイス的に人に似る必要は全く無いんだが、そもそも。
冷蔵庫や自動車に首が生えてたら気味悪いぞ。

118 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 09:05:06 ID:G0gHzFWZ
> なんで >112 とか >115 とかはマルチに拘るの?
人型万能といいつつ、論理的な証拠を一切出さないことを
馬鹿にしているだけじゃない?

119 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 17:37:02 ID:BnysegiN
 ここで人型に反対している人間は、「人型じゃないものじゃないといけない」という強迫観念でも
あるかのようだなぁ。

 普通に人間型のロボットの方が応用範囲が広くなるだろ。

>>108
 一口に「電話」と言っても、さまざまなインフラによって成立してて「電波を拾う」事が出来ない
場合もあるんじゃないの?
 アナログ・電線だけがすべてじゃない。光ケーブルならどうする?IP電話なら?

 それ全部の信号を解読して理解するような数種類のセンサー付けてコード書くより、耳から音声
信号入力するだけで古今東西、未来永劫に至るまでのすべての技術的産物による「電話的な通話方式」に
対応できるようにする方がよほど応用範囲が広くなるだろ?
 黒電話でも光ケーブルによるIP通信でも、スピーカーから発せられる末端の「音声信号」部分は同じ
アウトプットなんだからさw(過去、そうであったし、未来永劫、伝送技術がどんなものに進歩してもその
部分については大きく変わらないだろう)


120 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 17:55:14 ID:Ja0MRObX
皆実体の無い”汎用人型最強論”に噛み付いてるんだろ。

121 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 19:08:18 ID:k6gvbTpA
>>119
機械同士が大声で怒鳴りあってやり取りするの?
なんかすごいなぁ


122 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 19:08:34 ID:H2/+Q0CB
> ここで人型に反対している人間は、「人型じゃないものじゃないといけない」という強迫観念でも
> あるかのようだなぁ。
> 普通に人間型のロボットの方が応用範囲が広くなるだろ。

何の応用だっつーの。

人にやらせたいが人だと死ぬとかなら人間型ロボットでいいだろ。

介護なんかだと「機械に介護されたい」ってカワリモノ以外は、自身の介護が必要なくなる状態か、
生身の人間に介護されることを選ぶだろうな。


123 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 19:21:43 ID:2PzC4s1V
>「電話的な通話方式」

だいたい、スピーカーは電圧変化で振動版を揺する事で音が出るわけじゃん?
その手前の行程ではDA変換をやる必要があるんだから、あまりに無駄な事をしてるよなぁ?
更には空気の振動というアナログ量を、受け取る側のロボットがAD変換して取り込むんだぞ?

124 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 20:46:56 ID:G0gHzFWZ
> 普通に人間型のロボットの方が応用範囲が広くなるだろ。
あぁ、そうだな。産業用ロボット

開発期間が無限にあり、購入者の財布に無限に万札が入っていて、
ロボットに性能が要求されないければ、実用的だな。
その条件が満たされなければ「非現実的な妄想」であり「非実用的」でしかありえない。

125 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 20:55:27 ID:WnNYRl05
>>122
自身の介護が必要なくなる状態ってのは、人型であろうとそうでない場合でも関係ない。
より完全な義手やより完全な義足をつくるためには、人型ロボットを研究したほうが良い。

生身の人間に介護してもらっているばかりじゃ心理的に負担だから、
生身の人間に介護してもらっている場合でも、助手としてロボットがついているのは、
ありがたいと思うっていうのは、カワリモノでなくて、人間として、
(すくなくとも現代日本人としては)普通だろうが。



126 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 20:59:15 ID:8KioaFBB
ロボットが助手?
ワケが分からんなあ、機械なんだから道具だろ

127 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 21:07:51 ID:WnNYRl05
>>124
ぼくも、産業用ロボットは人型である必要は無いと思う。
目的がはっきりしているからね。

じつは、僕は発展途上国に住んだことがあるんだけど、普通の日本人でも使用人を使って暮らしていた。
便利な反面、すこし罪悪感を覚えた。
そういった家庭等の雑用をやってくれるのには、やはり人型ロボットが向いているんじゃないかな。




128 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 21:10:34 ID:k7hmd+2O
ロボットが助手とかいう珍妙なアイデアが何で涌いてくるんだろう?
道具は徹底的に使い倒されるべき物じゃないか?

129 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 21:23:09 ID:G0gHzFWZ
>>127
産業用ロボットよりは人型の方が汎用性があるよな、と書くつもりが書き損じていた。

で、開発期間が無限にあり、購入者の財布に無限に万札が入っていて、
ロボットに性能が要求されない状況をどうやって作るのかい?
この状況を作らない限り、使用人の方がロボットより安上がりなら、使用人を使い続けるさ。

130 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 21:24:24 ID:nXIMbD6j
>>127
床の掃除も服の洗濯もやるべき事はハッキリしてますが何か?

131 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 23:08:24 ID:l1R2gfAw
人型のロボットに声かけたら、
目がカメラで耳がマイクで口がスピーカっていう
人の頭のようなものが
ぐりんって(軽いモータ音とともに)こっち向いたりしたら
おれは本気でびびる。
人によると思うけどリアルな人形とか正直気味悪いんだよな。
それなら最初っから全然人間に見えないほうがいい

132 :メカ名無しさん:2006/02/27(月) 23:23:51 ID:An4uLc+l
自律運転する自動車が、現在の自動車の運転席にドライバーロボットを
座らせる形式になるはずが無いという事からすれば連想できるはず。
介護ロボットが人間の介護士の外観を真似る必要は無い。

133 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 18:46:43 ID:vPiU+Sr4
>道具は徹底的に使い倒されるべき物じゃないか?
道具も徹底的に使うと壊れるのが早くなりますから(人もですが)。
個人的にはロボットが人間の代わりにすべての仕事をしてくれて、
人間は働かなくていい社会ができることを夢見ています。
人間の代わりにロボットが歯車となる社会ですな。
人間はそこに乗っかって遊んでいればいいわけです。
メインテナンスもロボットが行えれば完璧です。
バージョンアップだけが人間の仕事かもしれません。
人型ロボットについては、一機購入すれば、
パートナーの代わりに仕事をしてくれるとか、セクサロイド用途などが
SF的かもしれません。奥さん、旦那さん、恋人の代わりをしてくれる
ロボットが発売されたら皆さん買いますか?

134 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 19:04:31 ID:t/vv4ST3
どこにににめばにばすろ(゚д゚ )

( ゚д゚ )?


135 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 21:15:31 ID:iA4na3Oc
> どこにににめばにばすろ(゚д゚ )
了解。承諾した。

136 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 21:36:26 ID:0FVQY60x
>セクサロイド用途

本音はそこだろ

137 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 21:44:20 ID:1mLmWhhQ
>>133
要約すると「僕は、人と付き合うのが恐いので、ロボットの世界で暮らしたいです。」で、おk?

138 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 22:26:13 ID:irk/D77R
要するに、「マルチが欲しい」、と。

139 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 22:34:02 ID:Ufcat4SK
>>138
>要するに、「マルチが欲しい」、と。

現在のロボット工学ではまるいちレベルのヒューマノイド・ロボットも夢物語ですよ( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

140 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 22:49:15 ID:t/vv4ST3
   ( ゚д゚ ) …

141 :哲人28号:2006/02/28(火) 23:08:23 ID:oSuTFpgs
自分じゃ体を動かすのもツライ状態のとき、助けてくれる人が誰もいないって状況にあったことはある?

動かそうとしても動かない体。
襲ってくる孤独感。
自分じゃ抑えきれないほど、どんどんネガティブになってしまう。

オレは一度体験したからわかるよ。
そんな時、たとえ人じゃなくても、誰かが、何かがそばにいるだけで、何より安心する。

介護する人のもっとも大切な仕事は、安心を与えること。
でも、介護ってのは並大抵のものじゃなく、好き好んでやる人は多くない。
それが現実だってことはわかるよね?

そして、オレが介護を受けていた頃に心底感じたのは、
「やっぱり、人間は一人じゃ生きていけないんだ」ってこと。
だから、人の代わりに「人の姿を模した」人型ロボットを作るんだよ。
なにも見分けが付かないほど人に似せろなんて言わない。
人の姿をイメージできる姿なら、どんな姿でもいいんだ。

ロボットは、生身の人間じゃない。所詮はただの機械。ただの道具。道具は徹底的に使い倒されるべき物。
確かにそうかもしれないけど、オレはそれだけじゃないと思う。

ロボットを人の姿に近づけるのは、「人の優しさ」を表現したいから。
実用性とか、そんな理屈はどうでもいいんだ。
ロボットを、「物」じゃなく、「者」だって思えるから。
だから、彼らに人の姿を与えてやりたい。
ただそれだけなんだ。

この世には、道具を人と接するかのように大切にする人達がいる。
まるで、道具に魂があるかのようにね。
そんな道具は、意思を持つって言われる。
日本古来の言葉を使うと、それを「九十九神」っていう。
今でも、古い道具などを神社で供養するには、そういったいわれがあるからだ。

オレはこの考え方が好き。道具にだって、愛情を注いでやれる優しさを持ちたい。
オレたちの血には、ただの道具に対してでも愛情を注げる、優しい血が流れてる。
オレは、昔の人達のそんな優しさを受け継ぎ、伝えて、残していきたいって思う。


日本でロボットが人型になろうとしてるのは、きっと人の意思じゃない。
道具としての、ロボット達の意思だ。
彼らはきっと、人の姿になることで、俺たち人間の隣りに立ちたいんじゃないか?
オレたちの為に、もっと傍で、もっと役に立ちたいって、願ってるんじゃないか?
だったら、その願いを叶えてやりたい。

オレは、オレの前に人に近づいたロボットが現れたなら、精一杯の愛情で迎えてやりたいと思う。
「人の優しさ」って、そういうことじゃないかな?


まとまりもないし、長ったらしい文章になってしまったけど、
どんなものにも愛情を持てる優しさがある人なら、きっと伝わるよな。


142 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 23:12:54 ID:+d7diRh0
>>139
せっかく皆が面白がってるんだし、ねぇ

143 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 23:14:07 ID:+d7diRh0
と、思ったらかえって良い燃料になったみたい

144 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 23:14:47 ID:Ufcat4SK
>>141
からくり人形や自動人形(オートマタ)の類にここまで愛情を注げる貴方はすこし病的ですね。

145 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 23:20:32 ID:1mLmWhhQ
長ったらしいけど結論は「マルチラヴ!!」でおk?

146 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 23:29:54 ID:ixtE8T5a
>>141
>自分じゃ体を動かすのもツライ状態のとき、助けてくれる人が
>誰もいないって状況にあったことはある?

そうならないように、日常の人付き合いを心して行うようにするべきじゃないか。
もうメンヘル板の範疇の話だな。


147 :メカ名無しさん:2006/02/28(火) 23:47:19 ID:VMr7fk+9
>きっと伝わるよな。

気味の悪さは100%伝わる。
人の優しさは互恵的な物だから、場違いで独り善がりな感情は排除の対象となり得る。

148 :メカ名無しさん:2006/03/01(水) 00:05:19 ID:VqsbWyJm
人型ロボットの実用は「かかし」としての物なんじゃないだろうか
とくに警備員ロボットなら一見人と見間違えるようなロボットがいれば犯罪しずらく思うだろう。

まぁ、メイドロボになじられながら足こ(略

149 :メカ名無しさん:2006/03/01(水) 00:18:00 ID:a0IlhCPc
>動かそうとしても動かない体。
>襲ってくる孤独感。
>自分じゃ抑えきれないほど、どんどんネガティブになってしまう。

看護士さんにも嫌われる程、人として備わるべき物に欠けてるって事ではないかと。


150 :メカ名無しさん:2006/03/01(水) 00:35:54 ID:muVQ1/yn
「人間に対して己の情熱をぶつけても拒絶されるから、拒絶しないであろう人型ロボットが欲しい」
という事か。

151 :メカ名無しさん:2006/03/01(水) 06:57:04 ID:ok+ey+4l
よーするにいくら理論武装しても穴が出来るから
感情に訴えかけてきたと。


気色わりぃな。
大人しくエロゲでもやっとけ。

152 :メカ名無しさん:2006/03/02(木) 01:19:06 ID:KxWiTd/U
>動かそうとしても動かない体。

鍵を外から掛けられる病室に入れられて、拘束具の付いたベッドに
固定されたってのが内実だったりして。

153 :メカ名無しさん:2006/03/02(木) 08:56:18 ID:nMa0+6D8
カーナビに代表されるハイテク機器の画面に動物や人物のマスコットキャラが出てくるのは
邪魔でうっとおしい事からすれば、おおよそ人型にする事に意義があると思えないんだけど。

154 :メカ名無しさん:2006/03/02(木) 22:51:35 ID:T8PSyfTp
イルカですら「お前を消す方法は?」と聞かれるぐらいだからなw
人型だったらいるだけで「見るなボケ!」って小突かれるぞ。

155 :メカ名無しさん:2006/03/03(金) 09:21:58 ID:O2zbu3j0
このヒューマノイド・ロボットをベースにして、マルチを製造してくれ!!

【レポート】
新開発の2足歩行ロボット「新歩」、新潟・自然科学館で操縦可能に
http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2005/03/08/nsm/




156 :メカ名無しさん:2006/03/04(土) 04:57:23 ID:vYQ10Ai9
それぞれに特化出来るからこその特性をわざわざ潰さなくても良い気はするけどね。

例えば工業用なんて其の侭、現存のロボットの延長線だろう・・・作業をするのに
五本指が必要な方が珍しい。
家庭用にしても、それぞれの家電が進化していくと考えた方が合理的だな。
メイドロボなんて余程の好事家でも無い限り要らんだろう?
医療用にしたって、老人や子供のケアを考えれば人間が介護した方が精神的にも
安定するに決まっている。
介護するべき人間が、機械と人間の区別も付かない程の精神的障害か痴呆でも無い
限りは・・・どんなに技術が進んでも現状の常識から言えば、ロボットと人間の
区別が付かなくなる程の技術って考えにくい・・・そりゃ、遠くから見れば誤魔化せる
だろうが、介護するほど接近すれば、やはり一目で見分けが付くと思う。そもそも
素材が違うのだから(肉と鉄、もしくはゴム)そりゃ気味悪がる人だって少なくない
だろう・・・下手に似せようとすれば不気味さが増す可能性だって在る。だって病院内を
人間に似せた機械体が徘徊しているんだよ・・・。勿論、夜中だろうと・・・。こちらに
危害を加えないと分かっていても、結構な恐怖を感じるんだが・・・。
それに汎用型にも限界が在って、人間の生活する場所だから人型が良いって単純に決めら
れないかと・・・。少なくとも都市部に置いては道というのは階段を例外にすれば、二足
歩行より車輪の方が余程、機動力が出る平坦な道ばかりだ。階段にしたってわざわざ自重
の重い機械体を直立歩行にして不安定に駆け上がるより、四足以上の足で安定的に登った
方が安全、かつ効率的。人間の体って何でも出来るけど、何でも特化している訳じゃ無い。
むしろ、お遊びの部分で人型を造って、そこから出来た技術を応用して特化させるという
方法を取った方が技術的にも進化すると思う。例えば二足歩行なんてバランスや倒れた時の
対応に応用の利く技術だろう。

157 :メカ名無しさん:2006/03/04(土) 08:41:39 ID:FTTSihKF
支離滅裂で、何言いたいんだか分かんね。

158 :メカ名無しさん:2006/03/04(土) 15:19:42 ID:25/77mXf
無理を無理と認めて、それぞれの仕事に特化させた形を作れってこったろ。

159 :メカ名無しさん:2006/03/04(土) 20:42:48 ID:VBTeLc/0
エンドユーザーの所で使われる分には、殆ど全ての機械は使い方に合わせて特化されるからなぁ。
レジなんて、店の業種によりみんなバラバラだし、トラックだってコンビニ配送と宅配便でも別。

160 :メカ名無しさん:2006/03/05(日) 09:10:38 ID:JMnQi38K
軍の目的のためにボストンDynamicsによって開発されて、
BigDogは88ポンドを持ち越すことができる四つ足のロボットラバです。
それが倒れることなく体への蹴りに耐えることができて、それは非常に丈夫です。

http://www.techeblog.com/index.php/tech-gadget/bigdog-the-robotic-mule
http://www.youtube.com/watch?v=RGrMMlNjBB8&eurl=http%3A%2F%2Fwww%2Etecheblog%2Ecom%2Findex%2Ephp%2Ftech%2Dgadget%2Fbigdog%2Dthe%2Drobotic%2Dmule




161 :メカ名無しさん:2006/03/27(月) 15:13:28 ID:sAacdLmb
人間の動きを機械で忠実に再現するには600個のモーターが必要らしいです。
しかし現実世界のヒューマノイド・ロボットのモーター数は30〜40個程度。
宇宙世紀でもモーターが使われてるらしい(公式本から推測)。
結局MSは600個のモーターを使用している計算になります。
3000kwのモーター1個の値段が4億円なので600個で計2400億円。
3000kw×600個で最大出力180万kwのジェネレータを搭載しなければならない。
100万kw級の原発1基の建造費は3000億円だから100万kw×2基で計6000億円。
ボディを作る構造代やコンピュータおよびセンサ等の電装費用、更にそれらの加工費を含めると最低でも1兆円は必要。


162 :メカ名無しさん:2006/04/08(土) 17:43:03 ID:bmyZsZ6T

★すらり美脚でモデルウオーク=しなやか女性ロボット開発−京大発ベンチャー

・京都大に拠点を置くベンチャー企業「ロボ・ガレージ」(京都市左京区、高橋智隆代表)は
 7日、ロボット特有のぎこちない動きを克服し、柔らかな物腰の女性型ロボット「FT」
 (エフティ)を開発したと発表した。ファッションショー型式で行われたお披露目では、
 すらりと伸びた脚でしなやかに歩く姿を印象付けた。

 FTは身長35センチで6頭身、体重は800グラム。部品の配置を工夫して肢体にメリハリを
 もたせ、女性の繊細なしぐさをプログラミング。従来の二足歩行ロボットはひざを曲げた
 中腰になった歩行姿勢が一般的だが、独自技術によって、まっすぐな脚や腰のひねりを
 表現した。
 開発した高橋さんは、着せ替え人形「バービー」の歩行実現を目指す米メーカーの
 構想に着目。プロのモデルの歩き方を研究し、スリムながらも安定感を持たせるため、
 傾きを検知して自動補正するするセンサーを搭載した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060407-00000061-jij-soci



163 :メカ名無しさん:2006/04/08(土) 18:49:37 ID:bmyZsZ6T


FT紹介(ロボ・ガレージ)
http://www.robo-garage.com/robo/ft.html

FT画像
http://flash24.kyodo.co.jp/photo/PN20060407/PN2006040701002014.-.-.CI0002.jpg
http://www.robo-garage.com/robo/ft_image1.jpg



164 :メカ名無しさん:2006/05/24(水) 20:39:46 ID:+j/i2N02
ホンダ<7267.T>は24日、ヒトの脳の状態を分析しヒトの動作と連動してロボットを操作する技術を開発したと発表
した。5―10年での実用化を目指す。

 MRI(磁気共鳴画像法)を用いて、ヒトが一定の動作をするときの脳の血流の変化を分析し、その情報をロボット
に伝達することで操作が可能になる。グー、チョキ、パーをする被験者の脳を調べて、ロボットに同じ動作を連動さ
せる実験では、正答率が85%だったという。各種のパターンを解析すれば、あらゆる動作の情報が抽出できるとい
う。昨年から、国際電気通信基礎技術研究所(京都府)と共同で開発に取り組んできた。

 同社のロボット「アシモ」に搭載して、看護や介護、家事などの現場で活用する計画。5―10年での実用化を目
指す。きょう会見した、ホンダ・リサーチ・インスティテュート・ジャパン(HRI)の川鍋智彦社長は「アシモの身体能力
は高いレベルに到達した。ヒトの生活空間で役に立つには脳の能力が必要になる」と語った。

 将来は、MRIではなく、キャップ状のセンサーで脳磁場や脳波を取り出す研究を進めることで、端末を小型化する。
自動車への応用も視野にいれているが「具体的な計画は検討している段階」(川鍋社長)とした。


ソース:ロイター
http://today.reuters.co.jp/news/newsArticle.aspx?type=topNews&storyID=2006-05-24T150436Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-214542-1.xml





165 :メカ名無しさん:2006/06/06(火) 02:18:58 ID:HUZgaW75
人型ロボットの需要は無限にあるだろう。
簡単なところではショップのレジとか、エレベーターガール、ガードマン。
次にウェイター、ウェイトレス。
人間を真似た動作さえできれば、人工知能は不要程度の仕事は多い。
フリーターの時給より購入費、維持費が廉ければ直ぐに買われるだろう。

166 :メカ名無しさん:2006/06/06(火) 07:30:13 ID:h7ZDpXWS
食券の券売機よりレジロボットの方がコストが高い。
ガードマンロボはホームセキュリティシステムより危険。
エレベーターロボを一台乗せれば、乗れる定員数が一人減ってしまう。
エレベーター自体をロボット化したほうが効率的。
駅の自動改札を、駅員ロボットに換えて切符を切らせるのか?

人型はきわめて非効率的。それをサポートするために
道具や機械があり、ロボットも必ずその延長線上にある。

167 :メカ名無しさん:2006/06/09(金) 21:11:19 ID:mYocKDhT
人間は600個の筋肉、つまりモーターを持っています。
これだけのモーターを持っていながら、非常に効率良く、さまざまな動作を行えているというのは、ロボット工学的には驚異であり、そこには何かしくみやからくりがあるはずです。
その謎を解くためには、ロボットの形状や動きを人間により近づけていくことが重要であり、そのことにより、人がこういう形状をしているのは何故かといったことがさらにわかっていくはずだと考えています。
エネルギー効率が高まれば、モーターの数をさらに増やしても大丈夫ということになるわけです。



168 :メカ名無しさん:2006/06/30(金) 23:02:09 ID:07kouXWC
ドロイドレベルのものが作れれば
軍事・医療・経済で有効だろうね。

>>167
こぴぺに混じれ酢かこ悪いが
全ての筋肉を使わなくとも人は生きていける。
大胆なモデル化でドロイドのような外見は無味乾燥でも
人同様の仕事がこなせるロボットは可能。

169 :メカ名無しさん:2006/07/29(土) 11:55:08 ID:q2zGBLED
2015年のasimoはここまで進化してるかなぁ?

http://robot.watch.impress.co.jp/cda/static/image/2006/07/26/yoneda.jpg



170 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

171 :名無し:2006/10/16(月) 14:35:48 ID:3WXxWrHA
ピロシキ今週のテーマは『家族』

172 :メカ名無しさん:2006/11/12(日) 17:47:54 ID:5pwALpTr
鉄人はこんなデザインがいいと感じますが、他の方達はどう思いますか?

http://vista.180r.com/img/vi6324711284.jpg

173 :メカ名無しさん:2006/11/12(日) 18:39:51 ID:bKjkMVOk
人型の利点ねぇ……
人型が完全にネットワーク化していればあり得るか?

特化型と汎用性という話がでているけど、これらの利点ってなにかね

特化型:
メリット:作業効率、コスト(狭義)
デメリット:例外処理が不可能(ハードウェアが制限されているため)、コスト(広義)

人型:
メリット:例外処理が特化型より柔軟、コスト(広義)、自慰に使える
デメリット:作業効率、コスト(狭義)

他にも色々あるだろうけど、とりあえず。
個人で作業用機械を扱う時は、いろんな事が出来た方が嬉しい。これは家電をパソコンで繋げましょうという発想と同じだわな。入力する場所が一箇所に限定したい。
一方集団で扱う場合、柔軟性は人間が対応すれば良いので、単純な繰り返し作業だけの方が嬉しい。効率がいいからね。
ここら辺が基本になるかね?

で、人型のメリットを考えていくと
例外処理に(ハードウェアの制限内で)対応してくれることだな。ここら辺が皆のいう汎用性だろう。
例えば自販機は破壊されたとしても無力だが、ロボットなら逃げる事が可能とかね。
この「自販機を破壊」という行為は解決策はいくらでもある。いくらでもあるんだが、できれば自分で解決してほしい。
で、この解決手段を自力で考えられると仮定したときに、人間のために作られた環境で解決方法を実行するには、そりゃ人型が都合いいだろうな。
その解決方法を共有できるなら、それなりに人型のメリットもあるんじゃなかろうか、と考えるが如何か。

いずれにしてもメリットとデメリットをどんどん出していかないと話にならんわな。それを出していかずにコストがどうのと言い出すのは時期尚早かと。

174 :メカ名無しさん:2006/11/12(日) 19:18:58 ID:bKjkMVOk
あー、ごめん。自分で時期尚早とか言っておきながら、コストの話がでてきてるな。
えっと、俺が何をしたいかというと議論の土台をつくりたいのです。

「形は機能から産まれる」のが当たり前ですから、人型機械を作ってなにをさせようか? という目標無しに語れるわけがない。
人型ロボットが欲しい人って多分
「日常的に出てくるいろいろな雑事に手間取りたくない。自分にとって優先順位の高い行為に没頭したい」
というのがあると思うのです。

それら雑事に対応してくれるのってやっぱり人型だよな、というのはある程度説得力があると思います。
「性欲は処理したいけど、彼女つくるのは面倒くさい」とか
「タバコを買いに行って欲しい」とか
「食事つくるのまんどくせ」とか
それこそ千差万別、たくさんあるわけです。それを逐一、専用ロボットをつくるより、
人型でソフトウェアで勝手に対応してくる方がありがたいかなという気はします。

175 :メカ名無しさん:2006/11/12(日) 20:40:19 ID:pygV2geC
汎用ロボットを人型にする意味について、まず考えるといいと思うよ。
数本の腕が生えた小型戦車みたいなやつとか、人型より便利そうな汎用ロボットは想像できる。
基本的に二足歩行より車輪とかクローラのが有利だし。

176 :メカ名無しさん:2006/11/12(日) 21:10:06 ID:bKjkMVOk
>>175
そういう風に人型以外の形にした時、
「人間には雑事でしかないのに出来ないこと」
というのが、形の問題で無理というのが出てきやしないだろうか?
そういうのを潰したい、と考えたら人型は合理的とも思えます。

人型以外だと、あれは出来るか、これは出来ないかと一つ一つ検討しなければいけないわけですから。

177 :メカ名無しさん:2006/11/12(日) 21:25:05 ID:PKl24t4l
自分の研究を進めたいが為に、後付けで「なにをさせようか?」って
悩む教授いっぱいいるよね・・・
世間知らずで非効率的な妄想ばっかりするけど。

普通は「あれがしたい!」ってのが先にあって
それを実現するために研究したり設計したりするものだよ。
それをアベコベにしてる時点でスタートから破綻してるんじゃないの。

178 :メカ名無しさん:2006/11/13(月) 00:44:49 ID:yW9WMbxB
>>176
んーと…人型してても、出来ることと出来ないことは一つ一つ検討しなきゃいけないと思う。
「出来ない」理由から「形の問題」がなくなるだけで。
それなりに器用な腕と、ある程度の段差越える能力があれば、形の問題で無理なことってあんまり多くないと思うよ。
性能とかソフトウェアの都合とかでできないことのがずっと多いと思う。

179 :メカ名無しさん:2006/11/13(月) 08:56:48 ID:d4wQlKEK
>>特化型:
>>メリット:作業効率、コスト(狭義)
>>デメリット:例外処理が不可能(ハードウェアが制限されているため)、コスト(広義)
>>人型:
>>メリット:例外処理が特化型より柔軟、コスト(広義)、自慰に使える
デ>>メリット:作業効率、コスト(狭義)


人型なら例外処理ができる、っつーのは単なる幻想。
たとえばASIMOだって、後ろや横からつつかれたら倒れるぞ。
道の石をよけることもできないし。
ものをつかむのだってあらかじめ定められたもの。
そして、それらにも対応できるように作り変えるとコストが天文学的な数値になる。
どうせ対応できないのであれば特化型にして使用する側が例外的なものがないように気をつければいい。


180 :メカ名無しさん:2006/11/13(月) 18:01:23 ID:hP7TPvjO
ショベルカーの名人がショベルカー操って
ワイン注いだりテンプラ作ったりするし、
6軸ロボットーアームなら一本の腕でも
二本腕の人間よりよっぽど器用だ。

クローラーは段差に弱いと思われてるけど、
ショベルカーの腕をうまく使えばトラックの段差くらい
自力で登ることが出来る。
駅でも大量の荷物を積んでガシガシ階段を登っていくクローラーをよく見かける。

二本腕とか二足歩行とか、何一つメリット無いと思うが。

181 :メカ名無しさん:2006/11/15(水) 23:15:05 ID:KVR+anih
>>179
現行の技術で語ってもと思うのは俺だけか?
たらればで語ってもしょうがないというのはわかるが、
こういうスレってたらればで語らなきゃしょうがなくね?

182 :メカ名無しさん:2006/11/16(木) 18:51:29 ID:ce/mtAXf
未来の空想技術で語るなら
人型じゃないロボットも同等の空想で語るべきだろ。
人型ロボには汎用性があるけど他のロボットには無いって
変な縛りじゃね?
家や車と会話できたっていいじゃん。
四肢が全部手の形したチンパンジー型ロボットでもいいじゃん。

183 :メカ名無しさん:2006/11/16(木) 20:17:40 ID:czEhvtfz
>>180
ロボットオタってさ、本職の技術者・研究者が、談話で「鉄腕アトムに憧れた」とか、そういう話の一部分だけを
拡大解釈して、だから俺らが好きなロボットアニメは凄いものなんだ、って自己完結してるんだよね。

一番、よく言われる二足歩行が自由なんて、明らかに幻想だよ。
だって、基本的な歩行能力でさえ、4足歩行の動物の方が圧倒的に安定して速いもの。たとえばクマとか。
要するに、手作業が出来る程度の指が長い足で4足歩行して、必要なときだけ立ち上がるほうが圧倒的に
上ってことになる。

なんていう話は、アニメや漫画やゲームのオタクは聞こえないふりするんだよな。自分の夢が壊されるから。

184 :メカ名無しさん:2006/11/16(木) 21:22:38 ID://iRoh0O
>>182-183
いやいやまてまて、なんだその過剰反応?
拡大解釈していないか?
そりゃ人型以外のロボットも空想技術で語れよという話になるのは当たり前だろ?

つか、量子コンピュータって実用性あんの? って聞かれたら、なんて答える?
量子コンピュータの研究がどこまで進んでいるか知らんから、適切な例かどうかはしらんけど。

185 :メカ名無しさん:2006/11/22(水) 22:01:24 ID:ibg9uZUJ
172センチの小悪魔

186 :メカ名無しさん:2006/11/24(金) 09:05:34 ID:Ecio12R4
多分2足歩行とかを頂点に考えるから疑問がでるんだ。
2足で走れるか?2回転宙返りができるか?
やることはいっぱいある。
さらーに!
飛行能力はどうする!変形機能も!
2体合体は可能か?3体、4体、5体合体は可能か?
固体ロボが変形して剣などの武器になることは?!
もう研究と実験はやることがいっぱいだよwwwうぇうぇえww

187 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

188 :メカ名無しさん:2007/01/09(火) 21:46:49 ID:ta605DjW
巨大人型ロボが有効かどうかは、戦いの状況による。例えばティラノサウルス
みたいな巨大な生物10体くらいに急に取り囲まれたら、戦車じゃヤバイ。1体倒してる
間にボコボコにされて殺される。その点18m級の巨大ロボなら蹴ったり殴ったりナイフで
刺したりして、簡単に制圧できる。やっぱり接近戦ができるのは大きい。この状況なら
みんな戦車より人型ロボを選ぶだろ。


64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)