5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

雷蔵日記2

1 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 00:35:25 ID:NJsAhMYB
前スレが埋め立てられたので新スレです
雷さまと雷蔵映画を語れ

2 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/22(日) 00:38:56 ID:NJsAhMYB
貼り忘れ

前スレ
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1082476132/
陸軍中野学校スレ
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1093184120/

3 :風来 ◆RAIZOx4yYU :2006/10/22(日) 08:54:36 ID:7h8Qt6oy
お疲れ〜♪

4 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/23(月) 16:12:29 ID:UceJu5BS
さみしいです。誰も来ないなんて。
亡くなった藤岡琢也も勝新と親友だった何て新聞にあるし・・
雷蔵さんと仲良しの俳優さんっていなかったのかな。

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/23(月) 20:38:45 ID:VE2D5ZXX
>>4

私が来たじゃないか。



6 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/24(火) 00:57:20 ID:auOeLui/
>>4

錦ちゃん

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/24(火) 12:15:06 ID:m5eVaePW
昨日薄桜記の英語字幕付き版の上映をご覧になった方、感想など聞かせてい
ただけたら、嬉しいです。

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 20:56:33 ID:3ZAjyDpx
>>4
本質的には孤独な人って印象が強い
新庄と同じ

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 21:12:08 ID:t9z2ML23
>>8
新庄なんぞと一緒にすんなや! ヽ(`Д´)ノウワーン

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/27(金) 21:38:53 ID:yKV3NoMv
おいおい、よりによって新庄かよ
雷蔵もあの世で心情痛めてるだろ

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 00:08:59 ID:01CFQWyn
>>9,10
禿胴。

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 02:49:28 ID:TRoy5wuR
駄洒落に禿同されても

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/28(土) 10:21:18 ID:hjvKeZkD
誰だって自分の実父母を知らず育った事を後に知ったら、心の芯に闇を抱える
のは当たり前だと思う。

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 01:36:39 ID:qHP0S7uP
BS2でなんかやれ!

15 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 18:27:01 ID:jhQyJvmG
昼間時代劇chで赤い手裏剣見たけど正直イマイチだったな〜個人的には。  共演女優もアレだったし・・・
自分は雷蔵の顔を初めて知ったのが濡れ髪牡丹だったせいもあり、シリアス物よりはいわゆる”明朗娯楽時代劇”の方が好み。
というわけど21時からの江戸へ百七十里をキャプしときます、先週見てなかなか良かったので。
ちなみに瑳峨三智子と言う人が山田五十鈴の娘だと知ったのは割と最近の事、そんな駆け出しの懐かし邦画ファンです。

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 20:00:59 ID:jfBtm9ec
赤い手裏剣てぜんぜんハードボイルドじゃないよね。
少なくとも雷蔵は。
とりあえず原っぱの殺陣シーンがものすごく格好よかったけど
それくらいかな…。
それより濡れ髪牡丹見逃してしまった。最悪。

17 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/29(日) 20:35:31 ID:1F1+G0CK
濡れ髪牡丹、いいですよねー。
最初見た時、惚れ惚れしちゃいました。

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/30(月) 13:10:30 ID:JxCEQVKt
遅くなりましたが、1さん乙カレー
23日に東京国際映画祭行ってきました。
中央よりやや前の席での印象は入りは8〜9割りくらい
振り返ると最後列まで入っていた。
7対3?の割合で男性の方が多い。
会場から出たら女性も結構いたから、最後列では違う印象が違うかもしれない。
それでも6割は男性だったと思う。
僅かながら白人さんもいた。
上映前に、高橋何某という女性の監督さんから雷蔵さんの紹介。
雷蔵の大ファンだと言っていた。
三島由紀夫の世界は心理描写が多いから映画化されてはいるが、むずかしい。
雷蔵は三島の世界を上手く体現している(剣)
キザな台詞も雷蔵が言うとサマになるなど、かなり雷蔵萌え〜な人。
事前に雷蔵と一緒に仕事した人へりサーチした話。
雷蔵は現代劇をやりたがったが、会社が時代劇スターでいてほしいから、
あまりやらせなかったこと。
企画力があった人。
撮影所には、眼鏡をかけアタッシュケースを持ちスーツ姿でくるから
普通のサラリーマン、銀行員に見えた。
時間厳守、常に決められた時間前に来る人。遅刻しなかった等。
歌舞伎界をあまり好きではないらしかったこと。

あと、薄桜記で気になったのは、
声が太いから?最初の頃の勝新の台詞が聞き取りにくかった。
字幕が邪魔だった。
よく言われるように、個性的な顔のヒロインがなんかミスマッチ。
ラスト、雪の中で這いずりって手を握るシーンは美しく悲しかった。

個人的には「薄桜記」より「弁天小僧」が好き。

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/30(月) 22:54:09 ID:O3Enx03a
>>18
詳細且つ興味深い内容をありがとうございました。
その外人さんたちの感想をできれば聞いてみたいものです。
薄桜記、弁天小僧、私的には互角です。

20 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/31(火) 16:13:00 ID:fVYsVOX4
同志社大だったか?相撲部に永年通って稽古を積んでた事実を
最近知って「雷蔵さんらしい」といえば「そうかな」とも思う。
黙々と股割をする孤高の人、周りでは計り知れない真相。

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/31(火) 19:37:29 ID:yhhB3OOF
スタジオパークで平泉成さんがゲストの時。
ちゃんと見てなくて、どうゆう関わりで同室になったのか聞き漏らした。
9月下旬の放送です。見た人いたら、教えて下さい。↑
仕事か?研修か?平泉さんが同志社大の相撲部の主将と同室になって、
「俳優になりたい。」と話したら
「雷蔵さんを知ってるから紹介するよ。」と、
試験を受けに行くと、面接官の一人に雷蔵さんがいた。
雷蔵さんのおかげで合格したと確信して、挨拶に行くと、「ああ・・」
「雷蔵さんは入れてやったとかはいわない人なんですよねぇ。」
言わないけれど、雷蔵さんの縁故で入ったと思っている。
ずいぶん可愛がってもらった。って話が出た。
予想外のところで雷蔵さんの名がでて驚いた。

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/31(火) 19:51:03 ID:T6Gus5ks
平泉さんって若親分シリーズに雷蔵さんと出てるよね。


23 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 12:57:28 ID:0NknUEvP
>>21
当時平泉さんが勤めていたホテルに、同大相撲部が合宿か何かで宿泊して懇意
になって、俳優志望という話をしたのがきっかけ、だったような気がします。
肝心なところの記憶が薄れてしまって、あるいは同じホテルに相撲部だった人が
勤めていただったか・・ですが、多分前者だったと思います。不確かで済みませ
ん。

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/01(水) 21:42:32 ID:CzEhXHMK
>>23
レスありがとうございます。
平泉さんと同志社の相撲部主将と結びつかなくて気になってました。
これでスッキリしました。^^

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/08(水) 11:33:44 ID:6HfAMcCn
閑散と秋風が吹いて今の季節のようにもの悲しい。

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/10(金) 10:47:13 ID:5riqkcGG
ぼんち大好き。たまらん愛嬌がある。

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/11(土) 13:46:06 ID:pDeaZHnZ
私もぼんち大好き。船越英二とのやり取りとか。
「あんたを産んだやろが」「うひゃぁ」なんてところ。

本人は映画の出来に不満だったみたいだけれど、
今見てあれだけ面白いんだからやっぱり市川昆の計算勝ちなのかな?

28 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/18(土) 13:25:25 ID:YFwurz0O
雷蔵さんの新作が見たい、たまらなく。

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/18(土) 18:25:09 ID:OqRGJ6xR
むりぽ

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/26(日) 17:10:58 ID:Z2an/OCQ
勝新太郎

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/11/30(木) 13:58:35 ID:HFsu1rTy
「生活ほっとモーニング 」に藤村志保さんが出演されてました。
雷蔵さんの行きつけのお店で食事されて、
ここの出前のお弁当を雷蔵さんからわけてもらったこと。
スタッフと一緒に雷蔵さんに連れてきてもらったことを懐かしそうに話されていました。
普段はこの時間帯のテレビなんて見ないし、藤村さんが出るなんて知らなかったけれど、
今日に限って見れてよかった。
志保さんは着物の着こなしも抜群。

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 11:06:21 ID:da0hD0Im
裏山

33 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/01(金) 11:26:46 ID:v6j+uHTQ
[ある殺し屋]

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 20:00:05 ID:YW3H056I
「女狐風呂」初見だけど、いなせな岡っ引きもいいね。
これなら嵯峨美智子とコンビで岡っ引きのシリーズもいけそう。

35 :ご隠居:2006/12/03(日) 20:12:57 ID:tBucLzRy
「一人狼」だったかな。
股旅物だけど、あれは凄かったな。
わしの中では、雷蔵物の最高傑作。
助演の長門勇が、映画の中で感服してたが、
あれは台本がそうなってるからだけでなく、
心底、雷蔵の演技に感服してたみたいだな。
それとあの映画、股旅物の時代考証、かなりよくできていて、
真に迫ってたな。

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/06(水) 22:16:37 ID:WGquMZ5i
「女狐風呂」あんま期待してなかったけどおもしろかった。
なかなか雷蔵がでてこなくて
「チラリ出演作品か?」って見るの止めそうになったけど。

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/07(木) 10:46:33 ID:qE0yGD25
そうだよね、あと2,3本続き物にしてくれれば、楽しかっただろうな。

38 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/15(金) 20:23:21 ID:7DP+UG3x
「ある殺し屋」

39 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/16(土) 05:42:05 ID:rDkfatz3
>>4
坂田藤十郎・中村玉緒兄妹は雷蔵とは幼なじみで親友。

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/16(土) 09:01:50 ID:GEd/+kvJ
>>4
若尾文子

41 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/16(土) 09:26:22 ID:QH9sYb87
>>4

友達といえば、中村錦之助じゃね?

42 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/16(土) 20:28:19 ID:4QhNHBpZ
ああ 明日の時専ch雷蔵全仕事は「秦・始皇帝」ですね。
好色一代男が見たいんだけどやるかな?

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/16(土) 22:41:44 ID:XfbeU5xU
錦之助とは凄く仲いいね。
対談読んだら仲良すぎてちょっと驚いた。

44 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/19(火) 21:26:33 ID:gZW9yKCW
千姫見て驚いた。
実際は秀頼の方が4歳年上なのに、千姫が京マチ子って。
雷蔵さんはまだデビューしたてで、24,5歳の筈なのにもっと老けて見える。
京は雷さまの生前テレビで観た映画の日祭か何かの舞台あいさつで、壇上に並
んだ雷蔵さん、勝新、若尾文子を後ろに並べて話をした際、かっちゃん、若尾
ちゃんとだけ言って雷蔵さんの名前だけ言わず、恥をかかせた。
その時雷蔵さんは京さんの話が終わって二人がが拍手した時、一瞬後手に組ん
だ腕を動かしかけたが、思い直したようで一人だけ拍手をしなかった。
もう40年位前に見たテレビだけど、昨日の事のように鮮明にあのシーンだけは
覚えている。
追悼文集でも京さんの言葉には心がない事が良く分かる。水と油だったのか。

45 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/19(火) 21:32:26 ID:yiCsIkg/
>>44
そんなことがあったんだ・・・
仲悪かったのかな。なんでなんだろう

46 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/19(火) 21:37:44 ID:RUuq6wAA
>>4
藤村志保

47 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/19(火) 21:40:06 ID:+z9BQUgY
そうなのかぁ〜  7年前にたまたまBSで見た濡れ髪牡丹が雷蔵初体験で、未だに濡れ髪牡丹が最高!と思ってる俺には少々複雑。

48 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 12:39:58 ID:ZbZEVZww
その頃、何かあったのかなぁ〜。
後部座席に雷蔵さん、勝さん、若尾さんを並べるんだから
京さんがトップスターで、他は新人スターな扱い。
雷蔵さんは57年頃には長谷川さんと並んで二大看板スターになってる。
京さんは長谷川さんを尊敬していたらしい。
何年頃の番組なのか気になりますね。

49 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 13:54:32 ID:ivCM9pZX
雷蔵が死んだ時、京は「雷ちゃんが死んだ・・」と言って泣いたという目撃談
を誰かが書いてたけど、芝居だったのかな。
だとすれば女優ってコワー。

50 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/20(水) 21:39:29 ID:POrSCOU/
一時的な感情の行き違いだったのではないでしょうかね。



51 :44:2006/12/21(木) 13:14:30 ID:4z+3bgtI
>>48
亡くなられる1,2年前だったように思いますとにかく晩年です。勝、若尾さん
共々勿論もう大スターで、大映を代表する4人という感じで、丁度京さんが
マイクの前で一人話していた時の事です。
録画中継(古い言い方ですね)とはいえ、映画の扮装ではない、スーツ姿のな
まの雷蔵さんを拝見した最初で最後でした。
>>50 あるいはそうだったのかも知れませんね。「恥をかかせた」というのは
私がそういう印象を持ったと言うだけです、念のため。失礼しました。

52 :50:2006/12/21(木) 20:09:28 ID:QhWDmwSu
その画面に出くわしたらそう感じると思いますよ。
京にいい印象は受けません。
一時的なものであってほしいと思いますがね。



53 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/21(木) 20:49:39 ID:CtI/CAWg
若尾文子と違い京マチ子はおとなしい性格らしいので大丈夫でしょう

54 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/21(木) 21:10:31 ID:9Cff/6Rk
ちなみに何の映画の舞台挨拶なのか気になる

55 :44:2006/12/25(月) 18:09:09 ID:sI+dKmUI
遅くなってゴメンなさい。
映画の舞台挨拶ではなく、映画各社のスターがそれぞれ何人かずつ出て、踊
りや歌などを披露し司会者と話をしたりしたもの。映画の日祭?映画スター
祭?何かそんな感じの実演でした。

56 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/26(火) 16:30:50 ID:WdchrkUr
いいなぁ・・・今そういうの無いもんなぁ・・

57 :この子の名無しのお祝いに:2007/01/10(水) 18:41:56 ID:EDmFElPg
内藤昭氏死去/映画美術監督 2007/01/09 19:54 四国新聞
ttp://www.shikoku-np.co.jp/national/okuyami/article.aspx?id=20070109000355

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)