5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

同胞 山田洋次監督

1 :はらからと読みます:2006/04/08(土) 21:54:13 ID:6RrG0QPR
名作です。寺尾聡と岡本茉莉と市毛良枝の青春ドラマ


2 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/08(土) 22:04:45 ID:jX53NjKd
ヒロインの一人が自分の恋を片想いだと思ってしまうと、
倍賞千恵子が「諦めないで」と励ますシーンがあった
ような記憶が。


あのヒロインは岡本さんか市毛さんだったと思うだが。

記憶に基づいたカキコ、すまん。


3 :はらからと読みます:2006/04/08(土) 22:11:33 ID:6RrG0QPR
バスに乗るときのシーンですね。岡本さんです。寺尾聡は市毛良枝に片思いしています。


4 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/08(土) 22:15:56 ID:jX53NjKd
>>3
ありがとうございます

5 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/08(土) 22:35:19 ID:Fai2/KVP
これは山田シンパでさえ毀誉褒貶の激しい作品だよね。おもろい。

6 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 01:13:19 ID:SnOYpHkG
遠雷と同胞が好きな邦画です

7 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 07:08:57 ID:05HQiV6E
同胞 懐かしいわね。
ジョウキョウ劇場の
「?ふるさと〜ふるさと〜ふるさとふるさと〜?」
昔ミンセイのイモ兄ちゃんが躍起になって切符捌いてたわね。
「青年には無限の可能性がある!」ラリっちゃうわ。
浅草新劇場でやればいいのに。

8 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 22:58:17 ID:SnOYpHkG
統一劇場ですね

岡田京子作曲「ふるさと」キングレコード

岩手松尾村 典型的な東北地方の農村にながれる歌

ラストシーンでは北海道の炭鉱の町で倍賞千恵子がたくましく歩く姿が感動的です

9 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 23:06:22 ID:YgZtRZM1
先ほど寺尾聡さんのCMを見て「渋い初老の男性になられたなあ」
と改めて思った。この映画の頃は清々しい青年だった。

10 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/09(日) 23:11:11 ID:vk1vRblN
時代を感じるね。青臭い兄ちゃん姉ちゃんも、もう退職間近。

11 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/10(月) 12:01:17 ID:iSootoHT
山田洋次監督作品のベスト3

「家族」「同胞」「息子」

12 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/11(火) 23:34:13 ID:OgxCKrxD
「同胞」「家族」「故郷」「息子」「学校」「馬鹿がタンクでやってくる」
「戦争と人間」「あゝ野麦峠」「どっこい生きている」「松川事件」
「ひめゆりの塔」「キクとイサム」「橋のない川」「若者たち」「若者の旗」
など自主上映の情報(大学祭含む)があったら教えてください。

13 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 17:42:26 ID:cmisKcVT

このスレに誰も来ねえで赤字になったら、どうするだ?

  「おらがベゴ(牛)売って弁償する!」

  
 追伸、私事ですが、
  
 今、職業のことで大きな転機に来ています。

 「失敗を恐れて、何もしないことが、失敗」…ですよね。

14 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/12(水) 22:24:47 ID:7JnmaZFf
「家族」「同胞」「息子」不覚にも泣いてしまった
見る順番もこの流れで観ると良い


15 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/13(木) 22:29:19 ID:qBkfDWKl
「故郷」「学校」も捨てがたい

16 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/15(土) 12:53:02 ID:CkaktCcb
同胞の市毛良枝さんはオボコ娘で萌え--


17 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/11(木) 13:39:29 ID:bYRNk2Nc
公演した松尾中学校体育館、現存してる。
ほぼ同じで残ってるよ。
「同胞」好きになって(家から近いので)初めて見にいった
のが6年前。校舎もあったけどそれは4年程まえに建替えになった。

体育館入口も、観劇のおばあさんと乳母車シーンそのままで、俳優たちは
いま休憩に入っているのかと錯覚し、もう30年近く前の物語じゃないか、
と持ち直したとたん切なくなって泣きたくなった。

盛岡バスセンターロケに少しだけ出演した子役は親戚で今、3児の母です。

18 :この子の名無しのお祝いに:2006/05/11(木) 13:52:03 ID:VVPMmYS0
> 「失敗を恐れて、何もしないことが、失敗」…

渋谷のAVスカウトが 「落とし」に使えそうな台詞w

19 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/04(日) 20:27:09 ID:U9WBIoRW
CSの「衛星劇場」を契約していれば、年間数回は山田監督の作品を放送してくれます。
寅さんは毎月2作品ずつ放送しています。
ラストシーンで倍賞千恵子が口ずさむシーンは夕張ではないでしょうか。
後の「....黄色いハンカチ」へとつながって行ったのではと考えいます。
感動です....ね。
松尾の情報もお寄せください。夏には行ってみたいと考えています。

20 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 23:28:54 ID:Lh8FZuM1
「議長!議事進行、議事進行!」

21 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/02(日) 23:33:10 ID:JrAUU/uP
どっかでレンタルしてないですか?

22 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/03(月) 10:45:29 ID:4OyqWM7N
同胞はレンタルしていないと聞きましたが……?
CSで衛星劇場を有料契約していれば1-2年に1回ぐらいは放送される機会があります
1ヶ月間に数回放送してくれます
私は録画したものを持っていますが、ニュープリントではなかったようです

23 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 00:14:45 ID:1GjkirLV
「ふるさと」のCDって出ていないのでしょうか?

24 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/04(火) 00:24:20 ID:o7r3c34N
DVD出てますね…

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009DC7YK/ref%3Dnosim/accessuporg-22/503-6252669-8095143

25 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/17(月) 12:15:11 ID:9L8sbWPo
同胞はツタヤでレンタルしてますよ

すごく感動しました

26 :この子の名無しのお祝いに:2006/08/16(水) 12:42:17 ID:YG4Q8paa
19さん、松尾(現 八幡平市)訪れてくれたかな・・・

27 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/01(金) 20:17:22 ID:F605Fi29
【亀田王者】 「寝といても勝てる。あいつは死ぬな」「ゴチャゴチャ言う奴は一生言うとけ」

http://www.samehada.com/html/guide.pl?telno=1157038185&p=DcdI&tmp=1157038940

28 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/01(金) 22:52:34 ID:BjuoB9Yu
↑静かな村に、犯罪者が殴りこみに来たような。

気分ぶちこわし。。

29 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/08(金) 00:11:50 ID:Ma+flR4A
この作品を見ると山田監督が共産党信者であることがよく判ります
昔組合の執行部に訳も分からず連れて行かれたのが当時の歌声喫茶
この映画の青年団へのアプローチと一緒です。

30 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/08(金) 01:53:51 ID:7+VmZaZc
>>29
※何も知らない人→爽やかな青春ドラマ
※日共党員・民青→日共の文化運動の実践的手法を描く啓蒙映画
※反共な人→日共のプロパガンダ謀略映画

普通の人が何も知らずに見ると素直に感動するが、党員が見ると「プロパガンダはこ
うして行う」という実践的な手法も学べる。
75年当時は相当に日共が切符を買ったのであろう。切符さえ売れればどんな映画でも
封切るのが日本の映画会社。寅さんで保守層をも取り込んだ国民監督と化した
山田洋次だが、本作は反共陣営からの反発も大きかったはず。
他の松竹出身のロートル監督は前田陽一のように亡くなるか何もしていないのに、
資本の力を得てまだ映画を取っている山田のエネルギーは凄い。

31 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/08(金) 15:34:59 ID:rlIDcy+q
山田監督の実家に放火しないでチョ……ウヨ様へ

32 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/15(金) 17:58:32 ID:Db1FqY7c
忙しくて確認取れなかったけど、会場の「松尾中体育館」。ほとんど姿を
変えることなく現存していました。が、新体育館建設のため7月〜8月にかけて
解体されたようです。

33 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/21(土) 12:09:01 ID:WTMJr+LF
メガネの郵便配達さん、特典映像に出ていたね。

34 :この子の名無しのお祝いに:2006/10/23(月) 01:22:51 ID:kmwyJfnz
>>33
本物の郵便配達さんだったんだね。

35 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/09(土) 22:07:18 ID:3nMam2CA
この映画を見ると共産党の勧誘の手口がよく分かるね
昔経験があったんだ、こんなのとか歌声喫茶に誘われるとか

36 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/13(水) 23:26:46 ID:TtrZXJdw
見ていてすごく反発を感じた。
あんな風に地方の村で若い人達が中心に文化振興するんなら、
自分たちでギター弾いて文化発表会みたいな事を自発的にする方がいい。
それが素人の本当の楽しみだと思う。
山田洋次も所詮はプロだから、プロの目からプロの演劇を押し付けてるようにしか思えなかった。

実際、地方で文化振興と称して高い金使ってプロの演奏家を招いたり、
プロの演劇をやったりするが、それは自発的でも何でもなくて
ただ、名目的なものにすぎない。
本当の文化振興は、素人が自ら創り出すことであって、金出して傍観して終わる事ではない。

そういう観点からみても、この作品には反感しか覚えなかった。

37 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/14(木) 16:03:03 ID:jYHSsdiu
>本当の文化振興は、素人が自ら創り出すことであって、金出して傍観して終わる事ではない。

よくわからん理屈だな。
映画ファンの君がそんな意見を言うとは。
映画館のない地方の体育館を借りて上映会やろうとする話でも同じでしょ?
自分達で映画作らないと文化振興にならないの?

38 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/14(木) 17:50:21 ID:Iw3Mg8RH
>>36-37
映画の話とはズレるが、実際、地方に住んでみると、残念ながら「地方で文化振興」
というのはやや幻想に近いところがある。
もちろん地方にも様々なジャンルのアマチュア・セミプロの団体・サークルは沢山あるけど、
TVやネットによる情報格差の縮小にも関わらず、色々なリソースに恵まれた都市部の
ように日常的に「目や耳が肥える」という経験を積むことが出来ず、どうしてもお山の大将になってしまう傾向が濃い。

かと言って外からイベントを買うことにも>>36のような異論や反発はあるだろう。
また映画祭などにせよ、現実には地元でも熱心に動く人間は固まってしまい、
意外と地域的な広がりがないという実態があったりもする。

地方に郷愁がある方には申し訳ないが、都市の中で自然発生的・商業的に生まれて
スケールメリットを活かして文化が広がってゆくダイナミズムには所詮は
地方はかなわないのではないでしょうか?
もっとも沖縄などは本土から切り離され、アメリカ風俗と土着風俗が融合した独自
の文化圏があるんだけど、経済が万年不況でほぼ絶望的な状況orz

39 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/14(木) 18:11:37 ID:Iw3Mg8RH
>>37
>映画館のない地方の体育館を借りて上映会やろうとする話でも同じでしょ?

山田洋次は「虹をつかむ男 南国奮闘篇」(97)で離島で映画を興行して歩く
男を描いたけど、今どき、離島でもBSアンテナを付けている家庭も多く、
さすがに「風の谷のナウシカ」ぐらいなら僻地のレンタル屋にも置いてあるし、
ましてや大庭秀雄版の「雪国」(65)で客が集まるはずもなく、リアリティの欠片も感じられなかった。
「虹をつかむ男」では地方で名作上映会をやっても身内しか来ないという実態を
まだ素直に描いていたわけだが・・・。
まさか寓話としてヴェンダースの「さすらい」(76)のようなことがやりたかったわけでもないだろうに。

また上で「TVやネットによる情報格差の縮小」と書いたが、カネと人手を集めてリアルの
イベントを仕掛けるより、CSアンテナでも付けて個人で楽しんだ方が手っ取り早い現実もある。
同好の士が欲しければブログやmixiでダラダラ話していればいいわけで。
>>36-37さんの言いたいこととはズレてきたと思うが、どうも地方で文化振興すると聞くと
醒めてしまうことが多いなあ。もちろん、FC等で映画・ドラマなどのロケを呼び込むのは観光的な波及効果もあるのでやる価値があると思うけど。

40 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/16(土) 15:23:03 ID:z5IE0AGf
単に見るだけなら、レンタルビデオでもいいけど
小さい画面じゃ真価がわからない映画もあるしね。

「夢」とか。

41 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 01:26:21 ID:dBCRO5na
>>37
あんたしらないようだけど映画と演劇は違うんだぜ。
教育委員会だの学校に映写機があればフィルムと技師だけくれば
小学校だろうと映せるだろ。

いいかい、プロの演劇は大変なんだぜ。
少人数で小さな空間でできる芝居だってそりゃあるけど
プロは違うのよ!
この映画でやってた規模の物になるとそりゃもっと大変よ。

映画が文化振興になるなら、プロの演劇なんかより映画上映会やった方がよっぽどらくだ。

分かるかいこの違い?



42 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 15:23:05 ID:qYsAJTcU
>分かるかいこの違い?

あなたのいうことはわかるけど
論点が完全にずれてます。

43 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/17(日) 20:52:48 ID:qBuy2U05
>自分達で映画作らないと文化振興にならないの?

論点がずれてるのは>>37

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)