5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

十 三 人 の 刺 客

1 :この子の名無しのお祝いに:04/09/10 19:10:34 ID:IX4LevWh
ないようなので、たてました。
十三人の刺客。
工藤栄一監督。
出演:片岡千恵蔵、丹波哲郎、嵐勘十郎、里見浩太郎、西村晃、月形龍之介、ほか。

存分にかたってくだされ。


55 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 01:27:17 ID:eOXtpisG
十三人の失格

56 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 01:30:09 ID:eOXtpisG
十三人の顧客

57 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 01:31:15 ID:eOXtpisG
十三人の味覚

58 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 01:40:13 ID:eOXtpisG
十三人の金曜日

59 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 11:19:40 ID:RVYQwD7I
十三人の資格

60 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 19:53:43 ID:MCZH+nsS
もういい

61 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 22:05:42 ID:U39MQb7z
十三人の飛脚

62 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 23:05:58 ID:1QmD8CvX
十三人のぜんざい

63 :この子の名無しのお祝いに:04/12/30 09:13:21 ID:VQpkr/VK
十一人のギャング(1963)主演:鶴田浩二 監督:石井輝男

64 :この子の名無しのお祝いに:04/12/30 09:21:32 ID:VQpkr/VK
十三の魔王(1958) 主演:片岡千恵蔵 監督:松田定次

65 :この子の名無しのお祝いに:04/12/30 10:07:52 ID:ighYG7Gw
十三ミュージック正月公演

66 :この子の名無しのお祝いに:04/12/30 10:29:48 ID:2EVoD/k9
やっぱ工藤監督や作品に失礼だから ちゃんと 語ろうね。 作者は反体制で描いていてラスト 里見浩太郎に言わせてるセリフを監督がカットしたので意図したのとちがうようになったとのちに、語ってた

67 :この子の名無しのお祝いに:05/01/01 04:13:38 ID:L1756gAu
十三君の自殺

68 :この子の名無しのお祝いに:05/01/01 04:14:54 ID:L1756gAu
十三羽の孔雀

69 :この子の名無しのお祝いに:05/01/01 04:26:07 ID:L1756gAu
十三敗の曙

70 :この子の名無しのお祝いに:05/01/01 08:49:29 ID:z77jBFup
ラストは「よっ!千恵蔵!」と手を打ってしまう映画だな。

71 :この子の名無しのお祝いに:05/01/07 21:15:27 ID:xiR8Ec0h
十三歳の仁鶴

72 :この子の名無しのお祝いに:05/01/07 21:16:18 ID:xiR8Ec0h
十三円の価格

73 :この子の名無しのお祝いに:05/01/07 21:25:03 ID:xiR8Ec0h
十三回忌の工藤

74 :この子の名無しのお祝いに:05/01/08 18:18:39 ID:JGX+8Wyx
十三の眼 (1947年、大映) 主演:片岡千恵蔵 監督:松田定次
千恵蔵おはこの多羅尾伴内シリーズだったようだ。

75 :この子の名無しのお祝いに:05/01/09 05:23:27 ID:kyt0xe2R
十三匹の子豚

76 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 22:33:16 ID:PqM8RAs8
どこが傑作なのかさっぱり分からん。
遠景の人物が手抜きで演技していないのがはっきり。
監督はすべてに細心の注意を払うべき。
名匠といわれる監督との違いは明らかである。

77 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 23:59:00 ID:CY3US0Rg
こないだ見たけどあんまり面白くなかった・・・

78 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/18(月) 22:12:40 ID:Bpy0BpwJ
七人のナナに比べて薄っぺらい映画だね

79 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 09:02:12 ID:2WD46zI4
チエゾーはいいんだけどな

80 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/04(月) 02:00:37 ID:vtGAKG29
東映の集団抗争時代劇に分類される映画は何があるの?

工藤栄一の「十三人の刺客」「大殺陣」「十一人の侍」、
山内鉄也の「忍者狩り」、長谷川安人の「十七人の忍者」の他には?

81 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/19(金) 05:09:32 ID:KCFyJG2i
十三回の射精

82 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/15(木) 03:33:18 ID:b2BUX4Rr
内田良平大好きだけど言及すくないな

83 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/15(木) 21:01:45 ID:luccalvf
『集団奉行所破り』ってのもある。一応、内田良平が主役だったけど
金子信男が『大殺陣』の安部徹みたいな役でなかなかよかった。

84 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 00:16:49 ID:pqsKqrtT
件の3作のすべてではなかったと思いますが、音楽が
伊福部昭だったと思います。どれだったか?

85 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 00:44:56 ID:ztcqWyai
改革を止めるな

86 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 11:18:02 ID:Kab/Ja4W
>>79
千恵蔵が日活時代に出た「赤西牡蠣太」を前半まで見た。
東映の頃の重厚な演技とは全然違う、役柄もあるけど、軽くて
飄々とした演技が良かった。あれは伊丹万作の演出も巧かった
と思う。志村喬や梅村蓉子など日活のスターも見られる。
カメラワークもモダンだ、戦前のほうがよほど斬新だったんだね。

87 :この子の名無しのお祝いに:2006/03/12(日) 23:17:14 ID:EeIIGDd7
関連スレ

【カタチ】片岡千恵蔵【山の御大】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1142172352/

88 :この子の名無しのお祝いに:2006/04/13(木) 14:22:50 ID:KD1hEmX1
fafafda

89 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/26(月) 05:06:11 ID:+AMkb18X
落ちそう

90 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 13:23:44 ID:KGfFS9lm
四十七人の刺客はどうよ

91 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 15:53:05 ID:E2n7MA0W
>>90
原作者が「十三人の刺客」の脚本家と聞いて期待して観たのだが、
いかんせん、映画の出来が悪すぎる。映像が美しいだけに辛いものがあった。



92 :この子の名無しのお祝いに:2006/06/30(金) 16:34:15 ID:DbJ9c2UC
>>91
原作者自身が「私にはこの作品を映画することはできない」と書いていた罠。
長いし、カットがころころと変るし、従来の忠臣蔵をはみ出しているので観客に説明が必要だし。
なので原作者の了承を得て、原作を大幅カットし、謀略戦ではなく吉良屋敷要塞化をメインに据えた。

93 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/24(月) 22:30:18 ID:7SauEEUu
本作、十一、大殺、いずれも凡作駄作貧作です
光と影の映像美とか言われて賛美されてるがチャンチャラ可笑しい

94 :この子の名無しのお祝いに:2006/07/25(火) 13:13:23 ID:5dfBumLF
彡川川川三三三ミ  〜〜〜 プ〜ソ
川|川/〜〜\|
‖|‖ ◎---◎|
川川‖    ⊃ ヽ
川川‖   )д(  )  <光と影の映像美とか言われて賛美されてるがチャンチャラ可笑しい
川川‖      /‖
川川川___/‖
               .|  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /  カタカタカタ・・・
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄


95 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 04:59:01 ID:BXzUCBLE
age

96 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 11:47:41 ID:8POr23Ik
DVDは出ているんですか?探していますが・・・

97 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 13:08:37 ID:2gzNi3Xn
普通に売られている。

98 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 18:05:02 ID:H7JGJ+sI
普通に借りられる

内田良平は紛れなく
本作が出世作

この後、東映で何本か主演作まで務めてる
まあ、この人は脇役の方が映える人だと思うが

99 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/17(日) 21:18:39 ID:n+pwGp/j
>>98
千恵蔵やらアラカンやら、化け物クラスの連中を相手に、菅官に足を引っ張られながら、独りで五分の戦いをした内田良平は、ある意味本作の主役。

100 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/20(水) 20:33:31 ID:KD8SPtph
今日、新文芸座で見てきました。
前の方にも書いてありますが、構成が大味で少し退屈。十三人の侍もキャラが多すぎて
山城新伍なんかはなんの為に出ているのって感じ。
千恵蔵、嵐カン、西村晃、浩太朗ばかりが目立つので、無理に集団時代劇に
する必然性も感じられない。
宿場町で、皆が戦っている中、御大が一番奥の部屋で、悠然と戦局を見据えて
菅貫太郎を待っているのもどうか。オマエも戦えよって感じです。

その点、本作品のリメイク?の十一人の侍の方が、すっきり纏まっていて
面白い。大友柳太朗と夏八木勲の智恵比べ&殺陣。
シミレーションどおりにうまくいかない戦い。二転三転する物語。
登場人物も皆死亡というラスト。
アクション映画としては期待していなかった十一人の方が楽しめました。

101 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/28(木) 00:58:20 ID:1VtHn4Bp
>>100
俺も「十一人の侍」の方が面白かった。
「大殺陣」は陰気過ぎて好きになれなかったな・・・。
それにしても里見浩太郎、実に影の薄い役者だ。


102 :この子の名無しのお祝いに:2006/09/30(土) 18:36:20 ID:sSd46Zqf
>>100
「十三人の刺客」のキャラクターが説明不足なのは、工藤さんが長く撮り過ぎて
カットしたからのようですよ。

103 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 13:18:48 ID:nIOrqCza
>>100
私は「十一人の侍」の方を先に見てしまったので、「十三人の刺客」を見たときは
なんてタルイ映画だと思っていました。

>>102
そうだったのか、サンクス。

104 :この子の名無しのお祝いに:2006/12/03(日) 15:58:12 ID:X7P/Lj2+
>>102
実際は3時間分近く撮ったとか聞いたことあるね

だから、他のメンバーのエピソードを随分と
カットされたんだろうな・・・
アラカンのキャラ造詣もよくわかんないしな

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)