5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【電波男】しろはた 本田透スレッド【萌える男】

1 :倫理マン:2006/05/13(土) 00:09:13 ID:x4p1YpFq0
現実世界から愛が消えたのであれば、二次元恋愛で癒されよう。
「電波男」「萌える男」で二次元恋愛を説く本田透について語りましょう。

しろはた (本田透HP)
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/index.html

・著作について語りたい方は「必ず」本書から引用や該当ページを参照して下さい。
 していないレスはスルーで。
・まともに議論を続けたい方は「必ず」コテハンで。コテハンでない方のレスは全てネタです。
・女性、喪男に対する理論的な批判に対してはきちんと議論で反論しましょう。
 そうでないものはスルー。
・書き込む時は落ち着いて自分が書き込む内容を読み返しましょう。
・住人も荒らしは放置しましょう。荒らしに反応する人間も荒らしです。
 また、空気を読んでの発言を心がけましょう。
・次スレは>>980を踏んだ方が立てて下さい。


2 :倫理マン:2006/05/13(土) 00:09:40 ID:x4p1YpFq0
本田透の著作(予定)

メカビ (2006/06/02発売予定) http://mekabi.weblogs.jp/blog/
にじいき (2006/05/27発売予定) http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584189420/503-1688130-1735143
キラ×キラ 夢の終わり (2006/05/29発売予定)

本田透の著作(既刊)

ファントム http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576060171/503-1688130-1735143
電波男 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861990025/
電波大戦 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872339835/
萌える男 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480062718/
キラ×キラ 僕と先輩とへんないきもの http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576051237/
キラ×キラ―僕と先輩と秘密のアイランド http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576060112/
アストロ!乙女塾! http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4086302640/
ツンデレ大全 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861900611/
「メイドさん」大全 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861900328/
妹☆コレクション http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576050117/
姉☆コレクション http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576051059/
「妹ゲーム」大全 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902566362/
鬼畜ゲーム大全 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902566702/
「姉ゲーム」大全 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902566850/
眼鏡っ娘大百科 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576051555/
魁!録画塾―家電裏テク超講座 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902566494/
デジタルレコーダー徹底活用テクニック http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901981153/
DVDレコーダー徹底活用テクニック http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901981544/
アニメ録画徹底活用テクニック http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901981846/
図解RD-Style2 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789723887/
本田透の別名で書いた短編が収録
萌え体験告白集 オタ恋 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576050842/
萌え体験告白集 せんせい大好き http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576050435/
萌え体験告白集 おにいちゃん大好きR http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4576042467/

3 :倫理マン:2006/05/13(土) 00:10:04 ID:x4p1YpFq0
「電波男」関連

『電波男』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861990025/
http://www.sansaibooks.co.jp/temps/dempa/dempa-otoko.html
※『電波男』は『電車男』のパロディではなく、オタ向け一般書。
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/kimoi/kimoiden.htm
電波男 感想まとめサイト
http://f32.aaa.livedoor.jp/~odio/


4 :倫理マン:2006/05/13(土) 00:10:34 ID:x4p1YpFq0
関連スレッド

【電波男】 本田透 総合スレッド
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1137288959/
【本田透】ファントム【ライトヘビーノベル】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1145793219/
【書籍】オタク評論の旗手・本田透「本当は萌えるグリム童話」 3月27日発売
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1141185647/
本田透の「恋愛資本主義」を専門家はどう見るか
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1114122711/
【LAS厨】本田透「電波男」【下僕】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1110971742/
ヴァーチャル恋愛二次元派 しろはた/アニメ会 他
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1120737125/
【しろはた】電波男原理主義
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1112619684/


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:16:52 ID:54YaImvb0
オタクは勝ち組であるという主張の本田透関連スレなのに
どうして負け組に?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:19:06 ID:zXVZTRi80
>>6
「しろはた」だからじゃね?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:51:32 ID:8xECPWCW0
>>1

ここは居心地がよさそうだ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 02:26:11 ID:hwjmdOFM0
また喪の僻みか…

http://d.hatena.ne.jp/utsutsu/20060512

ブログ荒らし以外にすることは無いのかと。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 11:26:52 ID:J6dinzOU0
>>8
はてな非モテを喪扱いすると怒られるぞw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 13:22:46 ID:JLF5nWzj0
>1

新天地でまったりとしよう

>8
スレ違いなので↓でどうぞ

非モテ論壇ブログヲチ
ttp://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1146669352/l50

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 14:10:18 ID:/hSYU/bx0
>>1
やっぱりID付きだと良いやね。

>>8はあちこちにマルチポストしてる荒らしみたいだね。
サブカル連中の内ゲバ話であって、喪男じゃないし。



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 16:27:07 ID:h425gv68O
今日は二次いきの日でやんす

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 22:18:10 ID:h425gv68O
二次いきどうだった?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 22:24:58 ID:HHUdulTK0
本田さん、お金のことは信頼できるプロに任せるべきなのではないだろうか?
国井さんも借金があるみたいだし・・・今の世の中はお金のことに疎いと食い物に
されちゃうし。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 12:54:21 ID:OYaSF32H0
>>14
kwsk

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 17:47:21 ID:1UfXDqju0
今が最盛期なのかもしれないけど、
ここまで注目を集めた本田さんは勝ち組ですよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 18:12:30 ID:ipXiR1ce0
>>14
二次逝き

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 18:13:54 ID:ipXiR1ce0
>>15
二次逝き

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 18:23:57 ID:pJNEEMMW0
今週の放送内で「借金早く返したい」と言ってたのは
国井さんじゃなくて三平さんだがな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 21:29:13 ID:7hfCbFSd0
そういえば今年のパリコレだったか、
ゴルチェのテーマが『ファントム』だったよ。
みんなまっ黒な服。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 12:37:05 ID:F48utfiC0
喪ファッションキター?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 17:33:01 ID:bccnRZ990
いかんな
このままでは喪がモテ趣味になってしまう


……アレ?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 18:05:37 ID:fKF7l2pQ0
デザイナーはゲイが多いから、世間様から不当に扱われてきた、という点で喪と通じる
ものがあるのではないか、と。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 20:24:45 ID:wsu7+8nd0
オタク文化がない国では喪はゲイになるって言ってたような

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 22:18:44 ID:gwm1vzeP0
やっぱりオタク文化ってのは「女はおっかねえ!女は信用できねえ!」
という洞察に基づくものなんだなあ。

それを考えると、近頃多い「俺は三次元もいけるぜ」みたいな方々とは、
まあ、何と言うか、いくらアニメに詳しかろうがエロゲーに精通してようが
決して相容れることは出来ないだろうな。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 22:25:45 ID:F48utfiC0
日曜日に秋葉原に行ったんだが、本当にナンパ野郎が沢山居てビックリした。
もっとビックリしたのは、駅周辺でチラシ配ってるメイドさん達は一人の例外も無く
ナンパしに話しかけてくる兄ちゃん達(リア厨工位か?)と親しげに話しており、
中には隅の方に連れられて行って、さらに数人の男たちと携帯番号やメアドを交換している子も居た。

あぁいうのを見るとメイドさんってやっぱり「ちやほやされたい鯛女」以上の物ではないね。
2.5次元は所詮3次元の猿真似だよ。もう騙されねぇ。

それとは対照的に、アニメイトやトラの穴から出てくる、地味な腐女子っぽい子達は
一切目も合わせずに無視して通り過ぎていく人ばかりだった。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 23:13:35 ID:mDWStjXoO
もしかしたらツンデレの次に腐女子ブームが来てそれにマスコミが後乗りして腐女子ドラマが作られたりしてね(;'ё`;)
そして秋葉はDQNのナンパ地獄に

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 06:35:39 ID:0XdlC4MQ0
>23
まさに喪が文化を生み出し、DQNが搾取するという構造だな。
秋葉原もまさしく今、喪(オタク)達が開墾した土壌をナンパDQN達が踏み荒らしている

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 11:01:34 ID:/grek1ga0
その時は手薄になった渋谷に引っ越して逆占領で

まあブームはむしろ一回きてくれた方が良いんじゃないかな
マスコミ主導の虚構にあてられて苦しい思いをする人は絶対出るだろうが
廃れた後には本物だけが残る、つまりドキュンは飽きて消えてると思うし
じわじわとメッカ状態になるのが一番困る


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 12:19:27 ID:Tm86adsS0
おとといの日曜日は南口が完全にナンパスポットになってたな。
メイドさんにあまりしつこく話しかけてると監視員?みたいな人が来るそうだが
DQN達が長時間話してても誰も出てこないじゃんなー。やっぱり顔か!顔なのかッ!!

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 12:58:03 ID:TNEIz0lW0
ファントム後のスケジュール
4月22日ファントム発売
5月27日にじいき発売
5月29日キラ×キラ夢の終わり発売
6月2日メカビ創刊号発売
6月3日アストロ!乙女塾!3発売


32 :ミスった:2006/05/16(火) 12:58:41 ID:TNEIz0lW0
ファントム後のスケジュール
4月22日ファントム発売
5月27日にじいき発売
5月29日キラ×キラ夢の終わり発売
6月2日メカビ創刊号発売
6月23日アストロ!乙女塾!3発売

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 15:37:06 ID:shVG1IcH0
>>30
所詮3次元人だしどうでも良い。
DQNの存在自体とか、ナンパ行為自体は目障りだとは思うが。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 17:10:56 ID:ukxqlMY30
悪化は良貨を駆逐するし
軒先貸して母屋を取られることだってあるぜ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 17:34:54 ID:7TWrglvaO
みんなで中野にお引っ越しするか


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 18:31:01 ID:843c8uO20
今月初めに中野に引っ越してきたんだけど、メッカとなるには手狭すぎると思う。
秋葉原と比べると中野ブロードウェイの中にはまとまってると思う。ようするに
これ以上のキャパシティはないんじゃないかな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 19:45:08 ID:tnfAX1lH0
そういえば、東京へ遊びにいって中野行ったとき、
「え? これで全部?」って思ったもんだなあ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:04:22 ID:pkHCHLkm0
つぶれかけた衣料品店とか共存してたっけか(曖昧な記憶)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:22:27 ID:EcyIjZVy0
このスレの住人はこれをどう読む?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1147607434/

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 00:26:53 ID:OPa7KGz00
>39
この人「電波男」読んだのかな?
何か微妙に本田氏の影響を受けてるっぽい意見だ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 06:12:40 ID:YkhqAcN20
>39 とりあえず今進行形のオタクについて無知な事はわかりました。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 10:32:15 ID:dLcm1MMU0
>>39
こいつの脳がエロ脳だから萌えが変態性欲だと思うんだろ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 12:52:07 ID:PokVAUU50
>>39
( ゚Д゚)ポカーン

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 13:20:59 ID:McTVU05p0
電車男やメイド喫茶オタクがマジにはまりこんでいるっていう勘違いを除けば
よくある消費型オタク批判じゃないか?

ところで
>コアな発情の仕方(中略)本来的な萌えではないと思うんですね。

>我々の本当の萌えと欲望は元々人にわかってもらえないところに価値があるのです。
矛盾してるじゃん?と思う
人に理解されない変態性欲だから価値があるんだよw



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 21:47:17 ID:kZ0IgGhc0
好意的に読めば、
所詮エロ漫画家である自覚のもと、
エセ萌えブームを批判しているようにもとれる。

あと冒頭で黒縁メガネにチェックシャツ…とあるが
黒ブチ眼鏡みたいな主張の激しいフレームは
最近ではむしろオサレアイテム化してる気がするから
そこがエセオタクのメタファーかもしれない。
眼鏡かけてるオタのほとんどは無難な銀縁だと思うしな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:56:03 ID:/64eNDUp0
さかもと未明先生は、数々の著書の中で
自分が好きになった男にはアニメオタクも沢山居た、
ハゲデブのキモオタでも好きになってしまえば関係ない、
自分も何人ものディープなオタと付き合った、etc.と書いてるからなぁ。

言葉の定義とかが明らかに違ってると思うよ。
>>44の言う通り、ブームに踊らされてる消費型オタク批判って事でいいんじゃないかな。
我々がそんなに腹立てなくてもいい希ガス。

ほんだシステムはどうなるのかって話はあるが、まぁそれはそれ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:09:48 ID:NmCaDFaG0
所詮シャドーボクシング

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 04:33:45 ID:MU9aURmp0
NHK総合 午後01:05〜
「スタジオパークからこんにちは」 ゲスト 茂木健一郎

よろしければど〜ぞ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 07:38:10 ID:vQqKpWxL0
萌えヲタきめぇwwwwwwwwww


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 09:22:10 ID:vQqKpWxL0
機会さえあればうれしそうに女叩き
お前らもやっぱり醜さスレの奴らと同じだなwwwww

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 11:45:47 ID:3ogJeu/FO
>>46
そんなご立派な男性遍歴を持つお方があんな偏ったオタク像で偏見を助長するような記事を書くとは・・・
どうせ日銭稼ぎのためにテレビの秋葉特集でも見ながら適当に書き散らしたんだろうな

ああ女はおっかねぇ('A`)

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 12:34:46 ID:Rul7Tz8h0
http://www.aoyamabc.co.jp/events.html#ao20060610_1
『二次元でいきまっしょい!』(KKベストセラーズ)・
『メカビ』(講談社) 刊行記念トークライブ
■2006年6月10日(土)14:00〜(13:30 開場)
■会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山


ロフトではもうやらないのか。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 12:37:10 ID:YJ+PI9os0
機会さえあればうれしそうにスレ荒らし
>>50 もやっぱり醜さスレの荒らしと同じだなwwwww

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 13:18:46 ID:vQqKpWxL0
>>51
キモヲタが偉そうに女叩くな屑
キモメン喪男共は一人前の人間になるまで他人を叩く資格はないんだよ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 13:21:09 ID:vQqKpWxL0
>>53
屑が僻むから悪い
女にどう思われてるか気になってたまらないから
そんな記事ばかり集めてくるくせにwwwwww

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 14:50:22 ID:exCbrVwQ0
正直な話、さかもと未明と室井祐月の区別がつかないんだが・・・

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 15:06:28 ID:CCxHyZlK0
さかもと 愛国自慢
室井  銀座・ホステス自慢

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 15:30:47 ID:kn8n5TZM0
萌えという言葉がいろんな使われ方をしているけど
ガイナの鶴巻監督が言うには、萌えっていうのは、本来
「不足している情報を自分で補完する行為」らしい。
アニメやゲームのキャラに愛着を持ったとき、作品の中で
絵やテキストなどで提示される情報では物足りなくなった人が
作中で描かれていない事を想像して脳内でキャラに追加する
同人誌やフィギュアもその派生物として生まれるもの。

だから、もともと三次元の異性に使う言葉ではないのに
三次元の女は萌えとは何も関係がないのに無理やり使っている
二次元のキャラクターに失礼だろうと。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 18:30:03 ID:OEldU3U40
2次元にドキッっとした瞬間に芽生えるのが萌えじゃね?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 18:59:44 ID:3ogJeu/FO
萌え=癒しじゃね?
対象は何でも良いよ
俺は犬萌えだし

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 19:18:03 ID:I3qowp1L0
いや、萌えってのは日本古来より続く美意識である「あはれにをかし」の変奏なんですYO!∩( ・ω・)∩


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 19:25:11 ID:kW6AzfIW0
しかしオタク相手に大丈夫か、講談社。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:27:38 ID:j8Gd5Gs10
>>62
講談社はいつもあんなもの。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:51:53 ID:vApnJZps0
>>51>>44>>46が読めないのか…
まぁ、分かり合えないようだからいいか。

しかし、6/2のイベントは行ってもいいかな♪

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:06:06 ID:g5jnQZQe0
>>58
OSタンやびんちょうタンに代表される擬人化なんてのはまさしくそれやね。
そういう意味では、擬人化というのはまさしく萌えの感情発露の最たるものと言えるかも知れん。
単なる物品や食品にアレコレ想像を巡らせ可愛い少女や少年にしてしまう所は、
まさしく萌えの成せる業と言えないだろうか

あと、TVで「萌え〜」と口に出して言ってる奴はほぼ100%仕込みだと思う。
萌えとは心にありて思うもの。「萌え〜」なんて口に出して言うかっての

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:25:47 ID:OD97qbpC0
声に出してるのはむしろ偽物が分かりやすくていいかも

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:55:16 ID:3ogJeu/FO
>>64
喧嘩腰イクナイ
分かりあえないと思うなら黙ってりゃいいのに・・・
マンドクセ('A`)

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:17:15 ID:OVx5StwuO
鉄道擬人化してたHP見たことあったがあれは萌えたな


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 06:42:53 ID:gFA/erKz0
ハスミンと本田さんが喧嘩別れしたってマジなの?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 07:31:43 ID:WOj45VPz0
とりあえずどこでネタを拾ってきたか書け。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 07:49:30 ID:dYb0NCP30
>>69
kwsk

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 08:54:03 ID:1OEQ0Vb+0
>>67
マンドクセ('A`)と思うなら黙ってりゃいいのに…

ってハスミンの話は本当!?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 09:15:45 ID:0iR9sgdlO
何だ、いつもの粘着厨か
構って損した

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 09:40:07 ID:gFA/erKz0
ごめん、いい加減な事ばっかり言ってる知り合いが言ってたんだ
心当たりないんならヨカッタよ 忘れてくれ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 09:59:33 ID:keBZJF3S0
勘ぐりたくなってしまうのはいろいろあるよな最近

「人間女に告って撃沈しますた」
「商業ではもう書かない」
「相容れないものに対しては「相容れないものとして尊重するスタンス」こそが大切」

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 10:42:54 ID:0iR9sgdlO
>>75
それってハスミンのブログに書いてたの?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 11:00:13 ID:qywc/QTe0
そういえば、最近、Hasumogで本田さんのコメントを見なくなったね

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 11:56:02 ID:9/pSmaxS0
>76
見てみたら>75で書かれてあるような文面は書いてあったが、
本田氏との確執を匂わせるような雰囲気は全く感じない。
69=74の早とちりでしょ。

しっかしハスミン、タッキー以上の逸材だと思うんだけどな……
無理せず商業で出せるだけの自信を付けて欲しいよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 12:45:31 ID:JcwHL1RC0
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121502140/
電波男について触れているらしい。
酒井順子が反応したのってこれが初出?
くらたまはすでに釣られていたけど。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 15:01:29 ID:0iR9sgdlO
>>78
ケコーン普通に面白かったよな
芝居とかブログに書く小説があるから気長に待とうよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:15:24 ID:Fi5MuEIB0
>>79
ちょっと読んだけど、酒井の方は特に反論するでもなかったような
斎藤の方が話題を振っただけだしね
斎藤は三次元も二次元も等価なら、別に三次元から身を遠ざけなくても(護身しなくても)
いいんじゃないか、みたいなことを言ってた
まあ斎藤はオタクが現実の恋愛と脳内の萌えを使い分けていることを強調しすぎるからなあ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:29:34 ID:g/9DC50z0
ケンカ別れは本田透のとくいわざだものな

俺くらいの信者になればそういうとこ含めて愛すべき駄目人間だと思えるわけだが

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 16:34:31 ID:VvaNxzjJ0
↑なんなの、この本田とハスミンをケンカ別れしたことにさせたがってるヤツって。
Dr.モー?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 17:26:30 ID:0lCqaKJA0
なんかもう必死でしょwww
最近の荒らしwww

     ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 18:33:19 ID:z+zQ0m410
ハスミン、去年のクリスマスの約束 忘れないでね・・・

エロゲ 出すんだよな!!本当に!!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:17:18 ID:1OEQ0Vb+0
ってゆーかロフトプラスワンでもキモメンファンド、略してファンドムを
やるかもって言ってたよねー。
やってくれれば20マン位までなら出すのに。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 23:59:49 ID:fYiNRuyh0
ttp://dolbacky.jp/cider/hasulog/archives/uranai.jpg
はすみん、絶対ここ見てるよな。見てない道理がないよな。
皮肉じゃなくおもしろいわ。この人のユーモアセンスの塩加減、ほんとに最高。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 02:27:53 ID:EOTlHeJa0
>>79
くらたま、どんなこと言ってたの? 興味ある。
すげえイタイ反応してたら嬉しいな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 10:41:05 ID:d8Gsv2E+0
もう1年くらい前のだめんず・うぉーかーで反論してたが、
まぁ所詮はくらたまだし…という程度の代物。
結果的に電波男の正しさを補強しただけ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 15:09:33 ID:cx56pw6y0
むしろ酒井順子がどんなこと言ってたのかきになるお

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 15:51:25 ID:kI58qNib0
女に少しでも注目されることがそんなにうれしいかよ( ´,_ゝ`)プッ
リアルではほとんど不可視の存在だからなおまいらwww

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 15:57:40 ID:kI58qNib0

         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 喪男は女が大好き!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 16:11:10 ID:kI58qNib0
暇さえあればあの女がああ言っていたこう言っていたって…
哀れで滑稽すぎ
男の評論はどーでもよさげなところがテラワロスwwww

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 16:12:51 ID:x95vli0y0
ID付きの板だとあぼ〜んが簡単でいいなぁ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 16:13:09 ID:9rLqPJoR0
ID付きだと荒らしがほんとバカに見えるな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 16:20:11 ID:kI58qNib0
二次萌えマンセー、三次元はどうでもいいと言いながら
一生三次元女の呪縛から逃れられない
何を言おうがお前らが女好きなのはわかってるんだから無駄m9(^Д^)プギャー!!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 16:40:00 ID:yIAFV41K0
荒らしは喪男が大好きって方が正しいのが鬱だな('A`)

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 17:05:47 ID:kI58qNib0
どうせ女がお前らに好意的になることは有り得ないんだから期待しても無駄
少しでも好意的に書くのはババアか心に余裕のある既婚女くらいだな
若い女はお前らをスルーするか「きんもーっ☆」とネタにするだけ
諦めろやwwww

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 17:57:39 ID:jGCQwrHtO
しろはたで電波男に似てると絶賛?されてた茂木健一郎の本読んだ人いる?
茂木さん、テレビで見た限りでは喪臭漂う天パ男と言った感じでしたが('A`)

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 18:27:45 ID:mvlWVJLE0
>>90
「負け犬」、オタクどころか男が読むことすら想定してなかったってさ>酒井順子
変な扱いして悪かった、と言ってる

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 18:30:58 ID:d8Gsv2E+0
>>99
未読だが、conozamaのカスタマーレビュー見ると、あんまり評判良くなさげだね。
否定的なレビューは過半数が「参考になった」で
好意的なレビューは0ないし少数が「参考になった」になっている。
俺は門外漢だから判断できないが、単にアンチが頑張ってるのか、本当にトンデモなのか…?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 19:46:44 ID:Pdaj9H1a0
>>98
喪男が女に何かを期待してると思ってる所がすごい。
いったい何処を向いて喋ってるのかと小一時間(ry


ていうか、釣られた?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 21:22:21 ID:ejR7XmHk0
>>101
あの手の本を読んで、尚且つネットでレビュー書くような人種ってのは、
まあ、推して知るべし。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 21:55:22 ID:URAESZiR0
本田さん、二次行きで今日から「白本田」になったと
連呼してたが何があったんだ?
「妄想少女オタク系」おもしろそうだな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 21:55:59 ID:mEGXIm1t0
攻殻機動隊ってオサレ系なのか?
ハードSFだとは思うけど・・・オタク一般の認識としてはオサレ系だなんて、
自分はこれが好きで断じてオサレ系ではないと思っていたからちょっとショックだなぁ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:26:41 ID:CVglAji10
士郎や押井はまたオサレとは別なような…
イノセンスなんて人形萌えですよ、ローゼンメイデンですよ。
TVのほうはタチコマが萌えるしなぁ。
漫画は説明文が(ry

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:13:50 ID:URAESZiR0
>>105
話しの流れで「オシャレ系」という言葉を使っただけだ。
気にするな。|・ω・)ノ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:57:34 ID:d8Gsv2E+0
>>105
本気で好きなら、ジャンルやカテゴリーなんかどうだって良いじゃまいか。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:02:58 ID:jGCQwrHtO
俺も攻殻好きだけど、よく萌えオタ叩きが「萌えアニメは全滅しろ!攻殻みたいな渋いアニメマンセー」と言ってるのはよく聞く
この手のオタク内差別ってのはどうもねえ

これが俗に言う悪い意味でのサブカルって奴ですか?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:34:39 ID:A5qHCJqn0
ちょっと前までは「ジャパニメーション」とか言ってた人たちですかね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:55:43 ID:0QCJE+PZ0
映画版攻殻やイノセンスを見て
押井のハッタリ哲学を真剣に考えちゃう人や
原作版攻殻やアップルシードで士郎正宗の
説明文を大喜びで読んでる人
=オサレサブカル

映画版攻殻やイノセンスを見て
引きこもり最高!二次元万歳!と解釈しちゃう人
=電波男

って感じじゃないの。



それはともかく、講談社がオタ叩き記事
ttp://fullmoonkitty.blog51.fc2.com/blog-entry-111.html
ttp://d.hatena.ne.jp/chomuka/20060506#p2
ttp://blog.goo.ne.jp/rui_rumi/e/096135a6af90a4732a8e943792dc0f94
ttp://d.hatena.ne.jp/hagex/20060515#p1

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:30:11 ID:Usqg1Q+20
電波男はただのヒキで馬鹿な二次オタだとでも言いたいのか?
考えることは重要だよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:02:04 ID:0QCJE+PZ0
二次元万歳を馬鹿な二次オタと勝手に解釈してファビョるな馬鹿


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 10:05:41 ID:nyq/qgOU0
>>111
別にいろいろ考えながら見るだけならいいだろ。
その結論を二次元万歳に結びつける必要もないと思うが。
問題はそれを萌えオタ叩きに利用する連中がいるってこと。

>漫画の描き文字的に言えば、「燃え」がぶっとい筆文字の
>「うおおおっ!」なら、「萌え」は軟弱ミリペンの「てへ」って感じ。しかも「性欲」が動機。
かなりレベルが低いが↑みたいな事言ってる人ね。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 10:35:05 ID:5Ie136Tw0
>111
あーあ、腐女子を敵に回しちまったか。女は男以上に粘着質だからねー。講談社カワイソス。
メカビ出版で汚名返上してくれんもんかな。
メカビで今回の騒動の批判記事書いてくれたら一躍神出版社なのだが

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:34:36 ID:ANOdejlE0
直接は関係ないけど・・・
ttp://mekabi.weblogs.jp/blog/2006/05/post_b881.html

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 12:45:14 ID:bqslnsSX0
腐女子がどうなろうとしったこっちゃないし、
だいたいメカビとは接点がない。
http://bethnet.jp/pc/
Bethなら関係あるけどな。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 12:49:47 ID:Usqg1Q+20
>>113
お前が馬鹿だからそう読めたんだよ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 15:07:21 ID:aNcUV8xu0
萌えヲタ同士で内輪もめかよ?
女叩いてる時だけだな。お前らが結束するのはw
だから敵になりそうな女をわざわざ捜すのかwプゲラwwww

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 15:20:58 ID:Usqg1Q+20
>>119
「w」の数だけお前の低脳さが分かるな

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:02:18 ID:aNcUV8xu0
↑お前すぐ釣られすぎwwwwwwww

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:10:57 ID:Usqg1Q+20
釣られようが釣られまいがどうでもいいよ
思ったことを脊髄反射で書いてるだけだ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:20:19 ID:aNcUV8xu0
だからファビョるな馬鹿って言われるんだよ( ´,_ゝ`)プッ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:26:55 ID:5Ie136Tw0
こういう時、ID付きの板はNGワード指定すればいいから楽でいいね

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:38:34 ID:aNcUV8xu0
>>124
そんな無意味なこと書く暇があったら大好きな女の話でもしろYO!

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 17:04:37 ID:P/ZXJKd30
よく考えたら俺、本気で女を好きになったことってないな。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 17:43:01 ID:Usqg1Q+20
>>125
お前が勝手にしてろよクズ
しろYO!なんて馬鹿丸出しだな
りかいできねぇYO!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 18:26:24 ID:gkPGWSUY0
5/20
■メカビ(amazon)
 どーいうわけか楽譜って書いてありますが、本です(笑)

 公式ブログでの記述を引用するとこんな感じ。
>■タイトル メカビ
>■ジャンル 教養系総合誌
>■キャッチフレーズ 萌え世代のモブカルチャーマガジン
>■編集 (株)講談社学芸局
>■スーパーバイザー 本田透 堀田純司
>■想定読者 団塊ジュニア世代以下の男性
>■版型 ABワイド判(左右210mm×天地260mm)、平綴じ
>■ページ数 200ページ(うちカラー8ページ)
>■予価 1500円
>■01号発売予定日 2006年6月2日

 なんで紹介したのかっていうと、倉田英之先生のインタビュー記事で僕がインタビュアーだからだったりなんかする次第で。
 別にイエッヒーとかヴォーとかオナニーとか叫んだアグレッシヴな突っ込み方は一切しておらず、ガチガチに緊張してたんで実に無難でなんとも申し訳ないことになってるのですが、よろしければご一読下さい。
 とりあえず倉田先生に「ワダツミさんとは本の趣味が似ている」と言われたのでもう僕は満足です。光栄過ぎて死ぬかと思った。イエエエエエッヒィィィィィィィィィ!!


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:52:38 ID:Q/Jky4W60
脳と仮想読んでるんだけど結構面白い
ただ、本田氏がしろはたで言ってるように電波男と殆ど同じ事とはちょっと違う気がする
脳と仮想っていう大きいジャンルの中に、電波男のような考え方があるって感じ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:27:59 ID:nyq/qgOU0
やっぱりage荒らしって一人の自演だったのか。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:35:09 ID:aNcUV8xu0
俺以外に来ねえんだよな
宣伝してやろうか?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:06:43 ID:vGZk6tKW0
22:00〜フジTV 「人物ライブ・スタメン」
全部魅せます…W杯イケメン選手カタログ
▽オタクパパに妻困惑息子は興奮

ゲストコメンテーター 森永卓郎


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 01:24:33 ID:hHIPwAi30
IDつきの板に移ってほんと正解だったね。
一般書籍板とか酷いもん。
同一人物が荒らしてるんだろうけど。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 17:46:19 ID:CEp+DEU4O
>>132
相変わらず森永先生がハッスルしてた
オタパパは子供とは仲良かったけど、嫁には「理解できない、ダサい」とか言われてたな
プラモ・電車といったキモさ低めのジャンルでもこの扱い('A`)

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 19:54:06 ID:kSMa0gAi0
森永先生、あいかわらず飛ばしてた。
「オタクっていうのはみんなアーティストなんですよ」から始まって
「なにを集めてどう並べるか、がそのひとの感性だし、それが世の中を発展させるんです」
「ピカソだって最初キュビズムを始めたときは「変なんじゃないの」とか「マンガ
描いてるんじゃないの」といわれていた」
「なににおもしろさとか美しさを見い出すか、っていうのがそのひとの自己表現」

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 20:55:50 ID:REKHtSM90
メカビ1500円は高いよ。1000円にしてくんないかな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:22:21 ID:CEp+DEU4O
メカビにしろファントムにしろ刊行ペースがよくわかんない
両方とも季刊?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:24:27 ID:PD0kK9390
>>137
いや、売れなかったら続き無しの挑戦刊行らしい。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:52:57 ID:f/1n5JBf0
メカビはえらいネタ持ってたんだなw
結構売れそうな気がしてきた。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 03:41:53 ID:lnRILSy50
>134
女の子からすると、電車好きはそうとうなキモさらしいぞ
友だちから、子供が ずーっと電車のビデオ観続けてて怖い って相談うけたことある

見た目的なキモさ じゃなくて、 何か異質な物を感じるみたい

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 04:55:02 ID:i2LHiquv0
>>140
ふむ、きっと理解できないんだろうなあ。彼女らにしてみれば何が楽しくて電車を見てるんだか?という感じなんだろう。
そういうのには理解しようとしろ、歩み寄れ、とオレは言いたい。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 05:55:26 ID:f/1n5JBf0
理解はしないでいいから、口出ししないで欲しいな
お昼休みじゃないタモさんなんか相当キモがられるのかな

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 07:28:25 ID:LLStBJTV0
「オタクとの付き合い方とは、(趣味に)口出ししないこと」でおなじみの
『げんしけん』が今月発売の『月刊アフタヌーン』で最終回だけど、なにか
思うところある?

最後のほうはただの大学生恋愛糞漫画になってたけど。



144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 09:46:46 ID:rwNy2SEE0
>>142
赤の他人ならそれでいいけど、結婚して子供までいるのに、
理解しようともしないっていうのはちょっとな。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 10:55:49 ID:hCXZWzNjO
>>143
俺は微妙だったなげんしけん
三巻ぐらいで読むのやめた
なんか電車男と同じ臭いを感じたというか

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 11:22:09 ID:iO6On5/t0
いや、悪いけど鉄オタがキモい、理解不能っていうのはよくわかる。下のビデオが一例。

http://www.youtube.com/watch?v=Yar4L6KiiK4

特に写真とかにこだわってる輩の傍若無人ぶりは異常。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 11:22:57 ID:s/rBHvgt0
アフタなら「ラブやん」だよなぁ。このスレ的には。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 11:47:51 ID:2MDt6Xnt0
>>146
これは>>140の指摘とは違うような。
鉄道うんぬんじゃくて、どのジャンルのオタクにもいる
痛い人たちでしょ、本来ならDQNの道を歩むであろう。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 12:22:53 ID:s/rBHvgt0
おっと。忘れてたけど、
昨日、とらでキラ×キラ3出てたぜ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 12:37:12 ID:5Ya4rjnb0
げんしけんはなー
この人が前に書いてた大学生の恋愛の話でなんだかすっきりしなかったんで、
これもすっきりしないマンガになるんだろうなぁって思ってた。
オッサンを好きになったあたりから気分悪かったよ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 12:56:57 ID:hCXZWzNjO
>>147
ファントムかメカビで書いてくんないかな田丸ヒロシ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 15:14:43 ID:eXnLbYCo0
>146
んんん?これは一体何で揉めてるの?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 15:20:21 ID:eXnLbYCo0
ああ、運転席にむかってフラッシュ焚いてるバカ と駅員さんとの間で揉めてるのか
EF64-1000はかっこいいけど これは不味いよな

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 15:38:39 ID:D1+8S+me0
こ、このスレは…SOS団が…占領します…
苦情は…涼宮ハルヒさんに言ってください!
 
            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.   
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{     
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.   
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ     
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、 \:.   
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ  \.:\
 :.  / . /  ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:./     }: . ヽ.:.
   / /  }    ヽ:.ハ ヤ{    !.:./     |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..}      /   l !   レ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:02:30 ID:RSXx0QLz0
喪男の場合、『げんしけん』途中で読むのやめたひと多し、か。

漫画板のスレを見ていると納得できなくもない。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:21:46 ID:2MDt6Xnt0
>>155
結局オタサークルでもカップル∩( ・ω・)∩
みたいな雰囲気に耐え切れず、読めなくなりました
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:23:52 ID:hCXZWzNjO
>>155
あれか
snegな恋愛経験を語り合う恐ろしい空間になっていたのか('A`)

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:19:50 ID:PIE1YsuI0
最後までオタク青年たちの生態と、一般人とのギャップを、
両者の中間的存在である笹原の視点からドキュメンタリータッチで描く漫画ならよかったのにね、げんしけん。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:53:26 ID:2A34GhLG0
あー、俺も俺も。げんしけん買うのやめたクチだ。
「にじいき」で言ってた「妄想少女オタク系」買ったけど
これも個人的にダメだ。恋愛少女マンガだ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:54:13 ID:NnOVJtDW0
>>157
正解

さらに「俺達も咲ちゃんのような彼女を持つにはどうしたらいいか」談義と、
「オタクだけど一般人以上に大学生活や恋愛を楽しんだ俺様」の説教が
始まって見るに耐えなかった。

別に彼らが悪いと言っているのではない。俺が耐えられなかっただけ。
喪板でやったら間違いなく罵倒してたけど。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:04:17 ID:2MDt6Xnt0
限りなく黒い「げんしけん」とか需要がありそうなんだけどなぁー。
完全に喪の視点のげんしけん。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:15:28 ID:xMs24+8Z0
>>161
「エース桃組」(?)に掲載された平野耕太先生のマンガが喪の視点に近い。
「げんしけん」も初期の淡々とした、オタク生活描写がリアルでよかったんだが。

「げんしけん」の恋愛描写もアレだけど、玉置勉強先生のマンガみたいにオタクの
エロスのダークな部分の描写もなんだかな・・・。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:28:53 ID:2MDt6Xnt0
>>162
夜、部室で喪な先輩が部室でRPG。
そこに現れる盛りのついた後輩DQNカップル。
半ば部屋を追い出される喪先輩('A`)

って話を思い出したよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:58:34 ID:hCXZWzNjO
>>162
オタク描写は2〜3巻でネタ尽きちゃったんだよ・・・
ドロドロ恋愛が得意な作者だから恋愛の方が話し作りやすかったんじゃまいか
作者も根っからのオタって感じしないし

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:01:50 ID:ojiH5YsI0
サキがバカスカ殴るのがどうしても馴染めなかった。
別に暴力禁止っていうつもりはないんだよ。
ただなんて言うかサキが殴る絵ってジョークに見えないんだもん。
殴られてもヘラヘラしてる周囲がまた痛々しさを増長するんだよね。
誰かブレーキをかけるキャラが居た方が良かったんじゃないのかな。

あと登場するオタもなんちゃってオタって感じなんだよな。
アニメなりプラモなりという趣味の方にちゃんと目が向いてるという感じがしない。
みんな色恋沙汰が最大関心事であって、オタっていうのは後付けの飾りに過ぎない感じ。
別に「そういうキャラも居る」という程度なら良いけどさ。
マダラメぐらいは大丈夫なのかなと思ったらこいつもあっさり転んじゃうし。
作者はあくまでもいわゆる一般人的価値観であってオタの世界には本当は興味ないんじゃないのかな。
「俺は二次元にしか興味ない」ってキャラが出てたら俺の評価は180度変わったろうけどな。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:04:19 ID:eXnLbYCo0
 |::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |彡:::イイ//ヽ::::::::::丶
 | 〃//イ ヾ、:::::::::',
 |         ヾ:::::::!
 |、    .: '⌒ヽ ヾ:::::!
 |::',     _.._   ;三!
 | ヾ    ,.= 、  ヾ^、
 |      ー・ーッ  レNヽ、
 |  i    `ー '   !` H{ ヽ、
 |      ""   j( /:|ヽ ヽヽ.
 |  ノ         /ノ ::i ヽ ヽ
 | じェぅ'      ノ  .:: |  ヽ ヽ
 |ーr=x=ー'    イ  .:  ! :: ヽ
 |、`ー '    // ::  ! :: ヽ
 |ヽ、    ィ ´ノ  ::   !  ::  ヽ
 |ヽ `ー '´ r'、     |
 |/ヽ    i `ヽ、    !
 |ヽ `ヽ  ノ .:::   `ー┘
 |ヽ`ヽ>Y

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:28:18 ID:WwxN3PYG0
作者氏が「本物の」オタクじゃない、というのは同意
あくまでもオタクは観察対象という醒めた視線を感じると言うか。馬鹿になれてないんだよね
クッチーのAAが貼られてるが、彼の内面も描いてみて欲しかったかな
ただの「こういう痛い奴いるよね(笑)」的キャラという扱いが可哀想でならない

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:34:14 ID:fhaM6i5w0
電撃G's Festival! Vol.5をフラゲしたよ。
本田さんも寄稿&タカヒロ氏と座談会やってるけど、
それだけのために買うほどではない…と思う。

俺はつよきすマンセーだから買ったけど。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 01:23:30 ID:foQJel5B0
オタではあるが、喪ではないだけじゃないの?
喪+オタが真性のオタだとは思うが、オタ度の強弱とは違う気もするな。
喪でもぬるオタってのもいるし。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 03:14:59 ID:n4pX4y4b0
大野・荻ちんの人気が出すぎてから
変質してきた、というかせざるを得なくなった気もする

ラブコメの二次元キャラ、好きだろ?イイだろ?そういうことだよ。
俺は荻ちんのいろんな面が見れたからオッケーオッケーだ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 05:38:48 ID:4lkkXiPb0
>>163
その話しが収録されている単行本(「セックス2000」)読み返してみたら
収録されている8話のうち5話がオタク絡みで全部鬱エンド   orz。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 06:03:04 ID:UytFqai40
ってか、げんしけん は、ヤオイ女視点の恋愛漫画 として読むとしっくりくる
女子中高生の人気高いでしょ?確か

そんなことより、
作者が げんしけん 連載の前に描いてた読みきりが好きだ。
またあんなん描いてほしいな

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 09:25:25 ID:VyMBN2vAO
メカビ、エラいことになってんな
麻生大臣の次は樋口監督かよ
やっぱファントムとは金が違(ry

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 10:07:00 ID:KfUPgRFY0
やるんなら徹底的にっていういい見本だね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 11:17:56 ID:lDQ6TDjx0
この頃はなんでも1500円なんだよな。
創刊号は特性バインダーが付いて半額にしてよ。
メカビについてはそれなりに期待出来そうだが、この所の(俺にとっては)空振り続きにちょっと萎えてるんだ。
1500円ってのは自分でハードル上げてる状態だって思うんだが。
500円ならファントムもそんなに不満無かったと思うな。
そして高価だからいつまで経っても流通し辛い面もあると思う。
完全に読む人しか読まない世界になってる。
電波男が出た時のような一般人を巻き込んだ広がりは完全になくなった。
本田さんの能力がどうとかそういう事を言いたいんじゃない。
むしろ逆。
俺はあの本が起爆剤となってそれぞれの立場の人が自分なりの電波男…即ちオタク喪男(女)論を展開していくんではないかと期待した。
つまり一つのジャンルに成長するんではないかと。
しかし結局電波男及び本田透に乗るか反るかという非常に狭い世界に着地してしまったように思う。
あの本を肯定するにせよ否定するにせよ、もはやそれだけじゃ面白い本には成り得ないだろう。
全然別の独自の視点とメッセージを持った内容が出てこないと。
そういう新鮮さがあったからこそ電波男は衝撃を与えたわけで。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 12:09:37 ID:2x1Yjlx1O
結局キラキラって、虐待されてたとろの脳内妄想でしたってオチ?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 12:43:33 ID:VyMBN2vAO
>>175
値段が高いのは同意だが、内容については別に不満はないな
独自の視点とやらをポンポン出されても逆についてけないし
今くらいがちょうどいい

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 12:49:31 ID:uD6qD3jT0
>俺はあの本が起爆剤となってそれぞれの立場の人が自分なりの電波男…即ちオタク喪男(女)論を展開していくんではないかと期待した。
>つまり一つのジャンルに成長するんではないかと。
>しかし結局電波男及び本田透に乗るか反るかという非常に狭い世界に着地してしまったように思う。
いや、展開してたぞ。
かつての電波男スレのわけ判らなさを見れば明らか

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 14:04:52 ID:lDQ6TDjx0
いや全部についてく必要はないでしょ。
今は本田さんが独りで必死に旗振ってる状態。
彼独りが「萌えとは〜」とか「喪男とは〜」とか言ってるわけだが、それは彼にとっての萌え喪男観に過ぎない。
だからこれに対し是という人がオタク喪男文学を買っているという構図なわけでしょ。
でも萌えアニメに興味有る人や喪男でも俺は違うと思うよという意見も多々見てきた。
これは本田さんがそういう人達に合わせて一般化すべきなのではない。
本来は前述のように第二第三の電波男が出て相補的に網羅すべきだったんだ。
中には対立する意見も出てくるかもしれないがそれで良いじゃない。
その中から読者は自分にあった電波男を見付ければ良いんだし。
「電波男はモテナイ女の事を無視している」なんて批判も見たが、それこそ「電波女」が必要とされている証拠だと思う。
方向性を間違えなければ(つまりお互いの是非論を始めなければ)それらはお互いを盛り上げていくとすら思うんだけどね。

あと>>178の言うようにネット上での動きは確かにあった。
ただそれも多くが是非論に終始しており、それすらも今となっては沈静化してしまったわけで。
結局の所、俺も含めてネット上の人間は飛行機で言えばグライダーに過ぎないと思う。
定期的に引っ張り上げるエンジン(=刊行物)が必要だが、そのエンジン出力が足りてないと言いたいんだよ。
ぶっちゃけ電波大戦以降は電波男で得た高度を利用し、グライドして緩やかに降下し続けている状態だと思う。
そしてそれは前述のように参加人数が増えない限り宿命だろう。
オタク喪男文学=本田透の本という認識が払拭されない限りいずれは地上に激突するしかないと思う。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 15:42:12 ID:VyMBN2vAO
何つーか焦りすぎじゃね?
最近の仕事ぶりをみるに活躍の場は広がってるし共感する業界人も増えてる
まだまだこれからだよ
本田さんの電波男もオタク論の一つに過ぎないわけで、いずれ古くなるにしても当分先の話だと思うが
その時にこそ第二第三の電波男となりうるオタク論も出てくるのでは
あと女の方は腐女子大系とか出てなかったっけ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 16:59:28 ID:lDQ6TDjx0
ま、そうかも。
メカビは別系統なわけだしそういう兆しとして見て良いのかもな。
悲観論に過ぎるならそれに越した事はないと思う。

もちろん電波男以前からオタク論や喪男論はあった。
ただそれは電波男のような当事者性というか体当たり的迫力が無いから埋もれたんじゃないかと。
「恋愛資本主義なんて概念自体は昔からあったよ」とうそぶく人も居るが、それってドラクエが日本に登場した時に「ウルティマのパクリに過ぎない」と言ってた人達を思い出す。
RPGを一握りの人達から一般にも楽しめるようにした事は功績と呼ぶべきなんだよね。
顔がキモイからもてない。
三次女は顔面至上主義者や拝金主義者ばっかだから二次元に引き篭もろう。
これらはいわゆる極論だろうけど、何と言っても解り易い。
主張を明確にするには優等生的な姿勢よりこちらの方が効果的だと思う。
そして極論ではあるが一面では事実を鋭く切り取ってもいる。
だからあれだけの反響を巻き起こしたのだろう。
自らを電波と呼び極論をぶち上げるという、いわゆる「バカになる」事を本田さん以外に期待するのは難しいかも知れない。
でもそれをやらないと偉い人が書いた偉い人の為の本のまま消えていく運命だろうなぁ。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 21:28:15 ID:2tgXJAqS0
電波男からのムーブメントって来てるんじゃないの?
本田さん関係の本もどんどん出版されてるし
それに本田さんが手塚とかに影響うけたように
本田さんに影響世代受けた世代がいつか出てくるんじゃないの?
というか日刊アスカのころから考えるともうでてるかも・・・
タッキーも読んでたらしいし

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 22:44:52 ID:ckJATDBI0
本が出てるのは事実だけど、その辺の本屋じゃ電波男は置いててもその後の著作は置いてないのよ。
これが評価の一つとして危機を感じる点。
電波男ブームみたいなものが去りつつあるのかなと。
もっともメカビに関してはアマゾンで現在12位と健闘しているので今後の展開は違ってくるかも解らんのだけどさ。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 23:37:09 ID:zPWm8f+J0
その辺の本屋がどの程度の規模かわからんけど
サブカル本コーナーが広くとってあるようなところなら
本田透本はまとめて置いてあるよ。
俺が住んでいるような田舎の本屋に
「電波男」「電波大戦」「グリム童話」「萌える男」「ファントム」が並んでいるのを見て
サブカル本の中では今一番売れ線なんだと判断してる。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 23:59:39 ID:ckJATDBI0
ん〜俺んとこがド田舎過ぎるだけなんかな。

アマゾン続きだけど詳細サーチで本田透の著作を売れている順に表示するとファントムが1位なんだな。
これは意外だった。
各ラノベも電波男より多く出てるし。
単価が安いとは言えこれも驚き。
順当に本田ファンは広がっていて、単に俺が落ちこぼれただけのようだな。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 00:34:02 ID:7roV/kdw0
ロフトプラスワンのオタキングイベントより帰還。
話の中に「『電波男』がオタク第三世代にとんでもない影響を与えてしまった」っていう話が出てたな。
その結果が第三世代男オタクの腐女子化ってのもすごいが。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 01:10:01 ID:RTpAudMt0
影響を与えた、のかな?
電波男はその時点ですでに(言語化されずに)ふくれあがってた大勢の気分に
最後の着火をしたというイメージなんだけど……

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 01:10:46 ID:pP2X0hkD0
↓これすか。
http://putikuri.way-nifty.com/blog/2006/05/post_78fa.html
この文章を見る限り、またぞろ我こそが正統なりという神学論争っぽい雰囲気を感じますが…。

彼は東大卒のエリートであり起業にも成功した言わば特別なオタなんだよな。
彼の功績は認めるけど、彼の主張自体は強者の理論という感じがしてあまり一般的に通用する話とは思えない。
彼がオタキングとして影響力なり発言力を持ってるのは、オタとしてどうこうじゃなくてその輝かしい経歴のせいだと思う。
オタの前に成功者なんだよね。

それ言ったら本田さんも早大卒の売れっ子なんだけどさ。
今のところはオタの平均的な目線の高さを理解しているように思う。
でも彼もその内遠い所へ行っちゃうのかな。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 02:29:20 ID:7roV/kdw0
>188
正統云々とかいう話はなかった。世代論にしても客観的な感じで定義づけしてたし。

●第一世代(40代以降)……オタク貴族主義
世間に理解されがたいことを承知の上で「それでも好きだから仕方ないよ」と堂々と
オタクであろうとする。一般人から叩かれたりするのはノーブルズ・オブリージなので
まあ仕方ないかと受け流す。

●第二世代(30代)……オタクエリート主義
アカデミズムなどと結びつけて「オタクはこんなに知的で素晴らしいんだ! 理解で
きないやつがバカなんだよ」と主張することで、世間に居場所を作ろうと戦うタイプ。
一般の偏見に対しても理論武装で噛みついていく。

第一世代は第二世代を「若いねえ、そんなにいきり立たなくても」と生暖かく達観。
第二世代はそんな第一世代を「キャリアが長いぐらいで上から物言いやがって」
と敵視する。

そして第三世代(20代〜)は、「オタクである自分を認めて欲しい」とオタクであることに
自分のアイデンティティーを持っているタイプ。これは元々は腐女子に多い傾向だったが、
「電波男」によって一気に火が付いてしまう。オタクの否定を自分自身の否定として捉えて
しまうほど、思い詰めるタイプが多い



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 02:33:45 ID:2ZIKlqOO0
>>188
オタキングは(元)東大講師ではあるけど、大阪芸大出でしょ?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 02:39:43 ID:Qekc0Hpt0
オタキングはなぁ…
彼はちょいDQNの匂いがするんでいまではあんまり好きじゃなくなったな
確かに話は面白いし、なるほどと思う事も多々あるけどね

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 03:47:15 ID:pP2X0hkD0
>>189
情報ありがとう。
余計な勘繰りを披露してしまって申し訳なかった。
俺自身はそういう明確な世代間の断絶というのはいまいち実感湧かないが…。
各世代の一般的な傾向というよりは一部の声の大きい人達に限った話に見える。
例えばその第一世代と第二世代との確執という例で思い出すのはフィギュア萌え族騒ぎ。
あの時に猛烈に反発した層に対し、唐沢氏がそんなに熱くなるなと言ったよね。
俺は両方の言い分はそれぞれ正しいと思うけど、その結果どっち付かずで何ら表面に現れる行動が伴わないわけで。
でもこういう見えないオタって多くないのかな?
見てみると世の中の既存の価値観に基づいたルールというものにどれだけ自分を迎合出来るかというレベルが〜世代の区別になってる感じだね。
電波大戦での岡田氏の発言を見る限り「恋愛のルールはそういうものなんだからそれに合わせりゃいいじゃん」という立場の人だから彼は第一世代なんだろうなぁ。
電波男は「そういうルールなら俺は降りるわ」って発想だから、オタク=アイデンティティーというのはそうかも知れん。
俺も他のジャンルならともかく恋愛というプライベートな世界まで無理してテストを突破するような形をとろうと思わないもの。
でも「認めて欲しい」とか「理解できないやつがバカ」というのは無いな。
そういうつまらない世界からは撤退するという電波男の結論が自分には一番しっくり来るんだよね。

>>190
今確認したら確かにそうだ。
申し訳ない。
どうも思い込みが強過ぎるな俺。


193 :レポ:2006/05/25(木) 07:50:01 ID:N6KNDsA/0
ttp://d.hatena.ne.jp/kasindou/20060524
ttp://d.hatena.ne.jp/ADAKEN/20060525

泣いてたらしい。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 08:36:48 ID:yWKTu6lv0
>188
早稲田程度じゃエリートにはならんだろ 本田さん学歴にも劣等感持ってると思うよ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 08:44:59 ID:xvCzwNG60
>>193
オタキングが泣くとは想像し難いな
というか、発言が自己陶酔気味なのが…
まあ、飄々としてるように見えて、思い入れの深いところはあったのかね
その割にはろくな活動してない気もするけど

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 09:21:41 ID:Sh8qX/490
「最近の若者は・・・」と繰り言言う前に、自分の家庭を大事にしろと言いたい

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 10:07:18 ID:DqVRD1giO
第一世代が貴族とか言ってるけど単にオタ差別が今よりも遙かにヌルかっただけじゃね?
今みたいな見せ物扱いじゃなく不可視の存在だからこそあんなに暢気に趣味に没頭できたのかと

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 12:00:33 ID:7roV/kdw0
>197
そんなことはない。
同人誌の店売りをした書店が芋づる式に逮捕されたり、宮崎勤事件のおかげで
アニメや漫画が好きなだけで同類と叩かれ村八分にされたりとヒドイもんだった。

あの頃をリアルで体験してると、今のオタ差別と言われてるものなんかは差別の
うちにも入りませんわ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 12:21:59 ID:DqVRD1giO
それはどちらかというと第二世代では
第一世代→不可視の存在
第二世代→危険人物予備軍
第三世代→犯罪者予備軍+見せ物
という風に世間のイメージが変わっていったのかなと
さらにいえば第二世代がオタクのイメージアップとしてオタク文化の良さをアピールしたことによって、結果的にジブリやガンダムがメジャー文化に取り込まれただけでオタク自体の評価が変わらなかったってのが('A`)

200 :('A`):2006/05/25(木) 13:16:04 ID:1u4E24xX0
なんでオタクが死んだなんて言い出してるのか

     さ っ ぱ り わ か ら ん  ('A`)

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 14:45:00 ID:vWhjoeuc0
というか、岡田がよくわからん
パイプカットしたり、エロライターとセックルしたり…
嫁子(離婚してるそうだが)はどうおもっとるんだろね?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 15:47:11 ID:2ZIKlqOO0
>>199
そりゃ作品や作った人は偉いけど、作品のファンだからって偉くはないからね。
その辺を履き違えてるオタもいるけど。
何より地位が向上しない最大の要因は、事あるごとに犯罪者扱い、見世物扱いする
マスゴミの捏造報道にあると思うが。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 15:48:39 ID:+Xhx0loE0
メカビにも呼んでもらえなかったからスネてるんですよ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 16:51:54 ID:DqVRD1giO
>>202
そうですね
マスコミは極一部を見て全体を危険分子に仕立てあげますからね
それはともかくオタキングは昔を美化しすぎなんですよ
SF小説がラノベに変わっただけじゃないですか('A`)

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 17:31:49 ID:dSTJ/PXm0
オタキングの話は、典型的な「昔はよかった」話になっている感じがする。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 17:50:47 ID:qGwNQ9NN0
オタキングはそのオタク人生の最初から創作に関わっていたんだよね
それが「昔はよかった」という想いに繋がってくるんだよきっと

オタキングの「消費するだけの人間が増えた」っていう考えは、
オタク界が、「作り手がそのまま受け手でもある」 という悪く言えば「内輪の世界」であった頃
を引き摺っている発言じゃないだろうか?

純粋消費者が増えた ってのは、俺は健康的なことだと思うんだけどな
資本主義にとりこまれちゃった って見方もできるけどさ


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 18:47:24 ID:vWhjoeuc0
オタク世界が業界になって、その業界で働くひとらがふえたって事じゃないの?
一般人が業界に入るのは普通は困難なので、創作と消費の差がひらくのはしょうがない

208 :('A`):2006/05/25(木) 18:51:33 ID:1u4E24xX0
そんなことで「死んだ」とか言ってんの?('A`)

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:09:28 ID:+Xhx0loE0
http://books.bestseller.shop-pro.jp/?eid=61952
書籍化するから。
やってることは嫌オタ流とかわらんと思うのはオレだけ?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:09:44 ID:sbsrqsTC0
大げさに言ったほうがインパクトあるからねぇ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:11:20 ID:+Xhx0loE0
http://d.hatena.ne.jp/PaPeRo/20060523
なんか業界人にアンケート出してるし。
後からあの涙もやらせだったと言いそうだよね。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:23:45 ID:DqVRD1giO
>>206
オタク人口が増えて消費が拡大しただけじゃない?
それにアマチュアからの作り手なら今の方が多いでしょ
ネット出身の本田さんや同人出身の型月やひぐらしもそうだし、今ほど作り手と受け手のボーダーが曖昧な時代はないのでは

213 :('A`):2006/05/25(木) 20:31:23 ID:1u4E24xX0
>>209
情報ありがとう。なーんだって感じだね('A`)
もう、オタキング イズ デッドでいいよ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:22:19 ID:Sh8qX/490
なんかオタキング「絶望に効くクスリ」に出てたらしいが未読
読んだ奴いる?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:48:42 ID:dSTJ/PXm0
>>214
あんなゆとり教育マンセーなキチガイマンガに出てたのかよ…

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:03:23 ID:DqVRD1giO
ところでみなさんキミキスやってますか?
今PS2壊れてるから気になっちゃって

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:16:46 ID:oiqZ9KBc0
なーにが「消費するだけの人間が増えた」だよ
自分だって捜索をやめて評論一点張りになったくせに。

自分は何もしないで他人の創作物をサカナに知ったかぶり
するような立場に逃げて女房子供捨ててヤリチンに走った
DQNが歳食って来ていろいろとテンパってるだけじゃん。

負け犬同様、オタクエリート主義が死んだだけだ。
あぁ気持ちのいい夕刻ですた。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:25:45 ID:qGwNQ9NN0
>212
だから、そうだ って言ってるじゃないか

219 :('A`):2006/05/25(木) 22:29:46 ID:1u4E24xX0
この流れだと、ハラグーロを連想するよ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:43:36 ID:qGwNQ9NN0
あ、ゴメンちょっと主張が違ってた

絶対数でいったら、いまの方が「作り手尚且つ受けて」の人の数は多いよ
でも割合でいったら昔の方が圧倒的に高かった。
ボーダーが曖昧なんてもんじゃなく、受け手がいなかった。
それはなんでかっていうと、技術の未発達やらクオリティの低さで、
オタクの創作物を受けとってくれるのは 作る難しさを知っている同じ作り手のオタクしかいなかったから

同人とかではなく、今の自主映画を想像してもらえると解りやすいかも。
自主映画を作らない人は自主映画なんて見ないでしょ?レベル低すぎるから。
昔のオタク界は そういう意味で内輪的に閉じていた。(そもそも同人誌って文学者の交換日記だもんね)

だから俺は、作り手ではない受け手 の出現ってのは、オタク文化の成熟の顕れとして好意的に見ているんだけど、
オタキングはそれが気に入らないらしい。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 22:55:19 ID:NyW702bW0
なんだ
テヅカ・イズ・デッドのパロディか

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 23:00:55 ID:DqVRD1giO
なるほどね
オタキングにとって同人誌作るか否かがオタクの分水領ってことか
でも当時だって同人誌に関われないオタクもたくさん居たと思うよ
オタキングの周りにいなかっただけで
オタキングは自分の周りでしか分析してない気がするんだよなあ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 23:04:58 ID:oiqZ9KBc0
第一世代の人間ならミニーズクラブの事件とか知らないわけじゃないだろうにな

80年代には既に、コミケはバブルと化してたんだから。マンション買ったり別荘買う奴が現れてな。

描き手で閉じてたのなんで70年代位じゃねーの?


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 23:09:57 ID:vd5OmyQk0
囲碁、将棋のように趣味だけで食べていける専業者が現れた事は間違いなく成熟
野球ファンもほとんどが視聴で終わることを考えれば社会に組み込まれ認知されつつある段階なのかもしれない

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 00:53:45 ID:XO1v3A+P0
おお、オタ死議論で盛り上がってるな。
……ひょっとして岡田本スレよりこっちの方が活発?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:07:00 ID:ejSvr+sv0
そういや岡田は大阪でアンノとかと映画作ってたんだよね?
もしかしたら関東のコミケ文化自体と折り合いがつかないのかも

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:34:59 ID:Nv6L5xIT0
うろ覚えだけど「ぼくたちの洗脳社会」だかで「優秀な消費者になりましょう」
とかいってなかったけ?
GDPの半分は生産ではなくて消費だから等々いっていたような・・・。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 02:00:30 ID:oYmxnqkU0
さすが、B.N.F.岡田は違うぜ、

と意味不明なSFファン用語を使ってみる。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 02:32:37 ID:HGj2oRlv0
オタクは消費者というよりも集団パトロン

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 03:36:57 ID:8aX/rblL0
貴族なんて発想は全然一般的なもんじゃないよ。
ある意味オタ差別については昔の方が厳しいと言ってもよい。
現在のようにギャルゲ専門誌や声優専門誌なんかそもそもなかったが、
そういうオタ系雑誌が一般書店の一角を当たり前のように占領するような世界が
来るなんて想像も出来なかった。
(昔は電撃〜といったらファミ通のような一般ゲーム雑誌だったなぁ)
例の幼女連続誘拐殺人事件がオタに対する偏見の発生源だというように思われがちだが
偏見自体はそれ以前からずっと充満していてマスコミはそれに火を付けたに過ぎない。
今よりずっと「皆と同じ」事こそが正義であると盲目的に信じられていた時代だった。
不可視の存在だったというのは外れていないが、それは社会的制裁を恐れてほとんどが隠れオタだったからだ。
昔はパソコンを所有しているだけでネクラだと言われたんだよ。
(オタクという言葉はまだ無かった)
アニメ見てるとかエロゲ持ってるとか関係無い。
ソフトやハードをコツコツ作るという姿勢自体が不気味だと言われたんだから。
皆が野球や歌手に興味があるべきという全体主義が完全に世間を覆い尽くしていた。
もちろん今でもそういう傾向はあるが、今よりずっと画一的だった。
上が旗を振れば皆は素直に従い巨人や山口百恵といったメジャーどころに集中した。
そういうコントロールしやすい世界の上にテレビの敵も居なかったから、テレビがオタは犯罪予備軍と叫べば冗談抜きにそのまま信じる人が大多数だった。
正にオタにとっての暗黒時代。
そんな状況からオタクがそれなりの勢力に成長する事が出来たのはパソコンの進歩・普及という科学技術による面も大きいと思う。
インターネットがなければ反論する場所すらなかったろうし、エロゲに始まるオタビジネスが順調に拡大したからこそ本田さんがザ・ワイドに出るという所まで漕ぎ着けた。
まだまだ充分とは思わないが、かつてよりは好転してきていることは間違いない。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 03:42:02 ID:8aX/rblL0
ただ岡田氏の不満も多少は解らないでもない。
先も述べた通りオタの地位向上に貢献したのは間違いなく消費者という立場のオタだ。
消費者をオタから排除すべきなんてつもりはサラサラない。
しかしチャンピオンとなるとそれでいいのかという疑問はある。
(コレクションのような何らかの完成度があれば別だが)
あとしゃべり場。
何度かオタが登場するが同じオタの俺から見ても要領を得ない会話にイライラさせられる。
いや俺はオタ側だからあれこれ想像出来ん事もないんだけどさ。
本人がどういう着地点を期待してるのか解らないんだよね。

ただ「オタクは死んだ」ってのはどうなのかね。
自分と同タイプのオタが珍しくなってきたということが言いたいのかな。
「おたくのビデオ」という彼をモチーフにしたアニメがあるが、
この作品ではもともとはオタでない主人公がオタクになる為に「勉強」するという場面が出てくる。
そしてガンマニアやトレッキー、戦隊物のファンからアニオタといったあらゆる方面のオタから教育される。
俺から見ればそれは博学博士やクイズ王への道であってオタになることとは違うように思うわけだが…。
もちろんアニメにするにあたって演出上オーバーにしている部分はあるだろう。
しかし本質的にはこれに見るように岡田氏はオタク=博学博士と見ているという気がしてならない。
アニメに限定してもヒロインがカワイイとかストーリーに感動したという感受性の世界とは別に、第〜話の作監は誰で実はここに隠れキャラがいるといった知識の世界がある。
岡田氏の言うオタクとは後者の知識型オタだけを指すのだろう。
俺はそれを第一世代というような世代で括る事には違和感があるが、少数派にはなってきているかもしれない。
ただミリオタとかPCパーツオタといった分野では逆に多数派だと思う。
アニメに関しては他ジャンルより成長が激しかった為、分母が膨らみそういうタイプが埋没していっただけで絶対数は変わってないのではないか。
だとしても、では何故知識型オタが埋没していったのかという事は重要な問題を秘めているという気がする。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 04:12:06 ID:XO1v3A+P0
長いよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 04:46:07 ID:Nv6L5xIT0
>>230-231
文章が長い上に散漫でいろいろツッコむところもあるけど、とりあえずひとつだけ、

>岡田氏はオタク=博学博士と見ているという気がしてならない。

好き、を突き詰めていくと自然と博学になってしまうんだよ。
SFが好きでもっと楽しみたいと思ったら科学の知識を蓄えるし、好きなアニメの
監督が「○○という映画に影響を受けたみたいだ」と聞けば、その映画を観て、更に
原典まで遡ってみたり。
そして、結果的に博学になる、と。
その原動力は「〜が好き」ってだけなんだ。

で、岡田氏がいいたいことは、たぶん、若いやつらに、
「おまえ、本当にそれ好きなんか?」
ではないのだろうか。
オタキングは問いかけている。

・・・おれの文章も長いな・・・。


234 :230:2006/05/26(金) 05:12:42 ID:0OkS4rGx0
俺の文章が散漫な長文だというのは否定しないがあんたの文章も長いのか?
2chで長文が嫌われるのは知ってるが数行のやり取りでは出来る事に限りがあるだろう。
ちょっと神経質過ぎないか?

俺は軽いミリオタでもあるし電気オタでもあるから知識としてのオタの楽しみも知ってるよ。
そういうことはわきまえた上で言っている。
アニメというのは必ずしも知識で楽しまなければならない世界じゃないってこと。
それは色んな楽しみ方のひとつに過ぎない。
俺も萌えとは何かなんて語れる人間ではないが、知識至上主義者は萌えというものをなめ過ぎてると思う。
もちろんヌルいオタもいっぱい居るだろう。
岡田氏の問題提起を全否定するつもりはない。
だが萌えオタは入り口をウロウロしてる人間で、知識を蓄えた者だけが本物だという発想は一面的だと言うしかない。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 05:16:19 ID:fw3jAkuf0
ジャンルが広範に広がり、コンテンツ自体も放送中のアニメを全チェックすると
たちまひ1日3?時間は潰れるといった具合にやたら多くなったんで、
深く広く知ることは物理的に不可能になったのは大きいんじゃないか?

絞りに絞ったジャンルで異様に詳しいというのがヲタだとしても、その絞った
はずのジャンルの中ですら数が多いわけで。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 05:40:26 ID:ejSvr+sv0
キラ×キラ3買った人おる?

感想聞かせてほしいポポー 

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 06:27:57 ID:Nv6L5xIT0
>>234
>ちょっと神経質過ぎないか?

半分冗談だけどね、上の>>232のレスに準じての。
長い文章でも、何か伝えたそうだったら読んでしまうし。

要は“萌え”を好きといった場合の指標がわからないんだよ。
知識の深さというのは、楽しみ方のひとつでもあるけど、どれ
だけそれが好きかの指標のひとつになるのだが、“萌え”はわかりくい。

間口が広くて深い知識がいらない分だけ、とっつきやすいが単なる愚かな(=賢くない)
消費者にされやすい、危うい。

古いオタクから新しいオタクへの親切な忠告ともとれる。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 09:03:47 ID:UBNQdk4K0
>>235
けっきょくそこなんだろうな。

あと昔以上に若手とオールドファンとの話が通じづらいというのはあると思う。
「現在」を消費しつくして「過去」にさかのぼれることが出来た牧歌的時代と違って、
市場が拡大しまくった今は「現在」を追いかけるのでもキツい。

ちなみに「現在」も「過去」も消費しつくす(当然自分の中で、という注釈はつくが)と、
あとは「未来」志向、悲壮な創作の道(もぉもどれない〜)を突き進むことになる。
このへんの「悲壮感」の足りない創作者達にノりきれてない、
というのもあるんじゃないかな。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 10:36:26 ID:YaX4Oo1c0
フカヒレで抜いてきたお

240 :232 :2006/05/26(金) 11:48:37 ID:hcXnvk430
つっけんどんに書いてしまったな。ごめん。

せっかく言葉を尽くして書き込むんだったら、できればスレの主旨
「しろはた/本田透」に直接結びつく形にしてほしいな、それがないと
ただの長文じゃん、という個人的な感情です。

ここまででずいぶんオタキング(による世代論)主体のレスが
続いてるみたいなので。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 13:30:06 ID:J3AyyKUV0
しろはたスレ的にはこれが重要かな?
>「オタクは死にました。みなさんの言葉を広く伝える評論家もこれからはいません……」

オタキング的オタク観からすれば本田さんはオタクの評論家ではないと。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 13:33:51 ID:nxVXod6a0
少なくとも、オタキングと同じタイプのオタク・評論家ではないって事だよね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 14:01:37 ID:NSpPQLBVO
メカビに養老先生のインタビューだって
規制問題について批判してくれるらしい
しかしこの豪華さを見るに講談社は相当本気だなこりゃ
ファントム危うし

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 14:48:21 ID:+fh7lFGk0
オタキングが世間にオタクの事を伝えてもあまり効果がないような…
岡田がイケメンならよかったが、いかにもオタクなにやけデブじゃな
俺も妹もヤツがテレビに出たときに、「なにこのデブキモチわるい。なにオタクなの?そのまんまじゃんw」っていってた

245 :('A`):2006/05/26(金) 16:03:30 ID:jOLTxK9n0
>>243
ファントムとメカビのコンセプトは対立してないでしょ。
むしろ相互補完の関係にあると思うのだが。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 16:28:09 ID:NqN9zZTU0
見た目キモオタ、中身はヤリチンDQN
レアキャラではあるが…

でもエロ油ダヌキと考えればそうでもない、伝統的なキャラなのかな

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 18:32:19 ID:NSpPQLBVO
>>245
いや、下手に客層かぶってる方が危ないかなーって
メカビの方が豪華なのに安いし

248 :('A`):2006/05/26(金) 19:29:29 ID:jOLTxK9n0
>>247
なるほど、確かに購買層は結構かぶりますね。
このスレ住人はファントムの方が購入率高そうですが、
同時にメガビも気になってる人も多いと予想。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 19:54:13 ID:+2iV8/WA0
28日、雨が降りそうだ・・・。

6月10日の青山ブックセンターのトークライブへ行くひとは、ト−クライブ
当日の物販で『二次元へいきまっしょい』か『メカビ』を買ったほうがいいの
だろうか?
サイン会もあるみたいだから。
両方行けるひとは
5月28日  ゲーマーズで『二次元へいきまっしょい』
6月10日  青山ブックセンターで『メカビ』
を買えばいいんだろうけど。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 20:52:04 ID:81mKHdJ90
本田さんDSのゲームなんてやるんだ……。
イメージ的に、ゲームはギャルゲ位しかしないのかと思った。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:34:46 ID:lN3YvP4e0
なんか1冊忘れてないか?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:48:51 ID:+2iV8/WA0
やばい、やばい
『電撃G'smagazine 増刊 G's Festival (ジーズフェスティバル) VOL.5
 つよきす大特集号』を忘れるとこだった。


『キラ×キラ3』はネタバレするので、来週以降。 

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 21:54:25 ID:NSpPQLBVO
やはりキミキスは喪が感情移入するにはキツかったか
喪板でも撃沈者続出だったし('A`)

254 :('A`):2006/05/26(金) 22:21:24 ID:jOLTxK9n0
キミキス撃沈するの?
一応候補に入れたたんだけどな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:50:15 ID:oZkL9siw0
確かに>>233とか読んでると、「オタクとは知識で楽しまなければならない」
と思っている岡田が萌えを理解できないのは当たり前かもね。

256 :('A`):2006/05/26(金) 22:57:35 ID:jOLTxK9n0
好きになって博学になるやつもいれば、そうでないやつもいる。
それだけの話だろうに。前者のみがオタクか?

たとえ100の知識がなくとも、1の萌えを感じることが出来れば
それでいいのではないか?


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:07:48 ID:NSpPQLBVO
>>254
喪板のキミキススレとしろはたを読んで判断しなされ

258 :('A`):2006/05/26(金) 23:34:46 ID:jOLTxK9n0
喪板を「キス」で検索したら「バキスレ2」がヒット∩( ・ω・)∩
僕はもうこれでいいです('A`)

あ、やっぱりつよキスにしようっと( ^ω^)




259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:51:06 ID:oYmxnqkU0
第一世代が博学になったのって、それをしないと
面白いのが見つけられないってのが多いのではないかな

情報源はアニメ誌しかないし、ネットなんか無いから、
仲間も学校の友達とかに限られてきちゃうし。
ビデオレコーダーも普及していなかったから、見逃したらいつみられるか
本当にわからない時代だったわけで。

例えば、新作アニメのスタッフが、過去にどんな作品をやったとかは
ぐぐれば一発で出るから、いちいち誰が何をやったかをおぼえるなんて
必要もないし。
昔なら、おぼえてなければ、アニメ誌のバックナンバー
探しまくるしかないわけで。

たぶん、面白い物を見つける手段として知識を溜込んでいるうちに、
その知識をためること自体が楽しくなった人が多くなったのでは、
と推測。



260 :259:2006/05/27(土) 00:33:55 ID:f4SnEC5O0
世代交代です。

オタキングのいう
「オタク=知識エリート」が完全に終わってしまった、ということ。

今は本田さんの
「オタク=恋愛資本主義からの逸脱者」
の時代になった、という事で良いのでは。

どちらも、その時代のメインストリームから外れているのは
同じだ。




261 :('A`):2006/05/27(土) 00:45:39 ID:qYmOTAh10
>>260
解説ありがとう。
このスレ的にはそれでいいかも∩( ・ω・)∩

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 03:50:30 ID:nS8HC1yd0
なんかオタクの定義付けになっちゃった感があるな〜。となると喪男はどうなるんだろうか?
親和性が高いのは異議がないと思うけど、本田さんの喪男観と喪板の喪男観が乖離して
いるように感じるんだけど、やはり再定義が必要なのだろうか?ちなみにwikiの方はこれね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%96%AA%E7%94%B7


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 09:20:26 ID:MmKgy54M0
あいつオタクだよなー って言われたらオタクでいいんじゃないかと思います

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 09:53:21 ID:EaHslXlZ0
×オタクは死にました
○知識オタがデカイ面できなくなって寂しい

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:23:58 ID:f4SnEC5O0
「俺の知っているオタクいなくなっちゃったから、
 俺はもうオタクねたで食えないよ。どうしてくれるんだ。」

という、商売上の愚痴を言っているだけにしか聞こえない。

挙句の果て、自分がついてこれないだけなのに
「オタクは死んだ」という、逆切れ発言。

今はオタキングよりも、本田さんや>>135の様な神発言をする
森永さんのほうがよっぽど頼もしいです。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:52:46 ID:jrhmWNG/0
でも岡田の言うオタクが死滅して
その後10年後面白いものが出来ているか?
って言うと疑問だけどね。

今の一線で活躍している人や本田さんには
第一世代第二世代的な要素は多く見られると思うけど・・・。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 10:57:06 ID:jrhmWNG/0
例えばさ、ハルヒなんて萌えだけあればいいって
人間には出来ないと思うだよね

268 :('A`):2006/05/27(土) 11:08:10 ID:qYmOTAh10
別に創作する側が死滅するわけではないと思うのだが。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:14:57 ID:jrhmWNG/0
本田理論すら無視?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:16:15 ID:1/6yMUwM0
裾野が広がれば知識型のオタクの比率が下がるのも仕方ないと思う
比率としては下がっても絶対数はいるでしょ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 11:51:35 ID:SdYFnLFnO
別に今も昔もそんなに変わらないと思うけどな
若い奴よりおっさんの方が知識豊富なのはどこでも当たり前だし
唯一変わったことと言えばモテないことに開き直ったことくらいじゃね?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:43:01 ID:K0DEJJBY0
28年生まれ  手塚治虫
33  森卓也
34  西崎義展
36  梶原一騎
39  小野耕生
41  宮崎駿 富野由悠季
44  ジョージ・ルーカス
46  呉智英 中野翠 スティーブン・スピルバーグ ジョー・ダンテ
47  ビートたけし
48  橋本治 上野千鶴子 高田文夫
50  夏目房之介 吾妻ひでお
51  いしかわじゅん 竹内オサム 村上知彦 押井守
53  米沢嘉博 四方田犬彦 小林よしのり 中島梓
54  中野晴行 永山薫 中条省平 大友克洋 堀井雄二 ジェームズ・キャメロン
55  池田憲章 竹内義和 麻原彰晃 ビル・ゲイツ スティーブ・ジョブズ
56  山本弘 斎藤美奈子
57  佐藤健二 森永卓郎 高橋留美子 ゆうきまさみ 浅田彰
58  大塚英志 みうらじゅん 岡田斗司夫 唐沢俊一 氷川竜介 とり・みき 永江朗 ティム・バートン 河崎実 小谷真理
59  宮台真司 浅羽通明 大月隆寛 藤本由香里 サム・ライミ
60  竹熊健太郎 庵野秀明 中森明夫 福田和也
61  大森望 豊崎由美 斎藤環 江川達也 島本和彦 長谷川裕一 大泉実成 ササキバラ・ゴウ ピーター・ジャクソン
62  町山智浩 宅八郎 上野俊哉 小谷野敦 あさりよしとお ナンシー関 宮崎勤 上祐史浩 宮崎哲弥 村上隆 佐藤宣行(新潟少女監禁犯)
63  柳下毅一郎 稲葉振一郎 眠田直 荷宮和子 相原コージ 飯島健男 クエンティン・タランティーノ
64  小黒祐一郎 山形浩生 切通理作 高安正明
65  あかほりさとる ラリー・ウォシャウスキー 佐竹雅昭
66  大槻ケンヂ 酒井順子 小川びい
67  久米田康治 多根清史 伊藤剛 野火ノビタ アンディー・ウォシャウスキー 伊集院光
68  倉田英之 赤松健 石黒直樹 藤津亮太 小林薫
69  本田透 堀田純司 高橋ヨシキ
70  飯野賢治 吉田豪 宮本大人 田丸浩史 阿部広樹 箭本進一 ケヴィン・スミス なべやかん 中原昌也
71  東浩紀 森川嘉一郎 くらたま
72  ホリエモン
73  鶴岡法斎
74  木尾士目 大塚ギチ
75  更科修一郎 海猫沢めろん
76  西村博之
77  ジョシュ・バーネット
78  滝本竜彦
81  小林王子
83  酒鬼薔薇聖斗 ネオむぎ茶

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:44:04 ID:K0DEJJBY0
世代論やるならこれ貼っとく。
アニメ会も入れたいけど生年がわからん。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:46:32 ID:MmKgy54M0
    78  滝本竜彦
    81  小林王子
    82  おいら
    83  酒鬼薔薇聖斗 ネオむぎ茶



275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 12:48:36 ID:MmKgy54M0
倉田さんと本田さんって同世代なんだな 知らんかった

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 16:19:41 ID:EaHslXlZ0
>>267
ハルヒはセカイ系であり、サブカルの真骨頂だからな。
だからと言って萌えを排除するとか、萌えが流行って悔しいから「オタクは死んだ」
とか言うのは違うと思うがな。

知識オタに姉しよやつよきすとかは作れないだろう。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 19:01:18 ID:1kIrHtu50
本の「にじいき」意外にというか
結構、かなり面白いな。
アニメ会の似顔絵はもっとブサイクに描いて欲しかったが。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 22:57:44 ID:K0DEJJBY0
http://putikuri.way-nifty.com/blog/2006/05/post_78fa.html#comments

泣いちゃったことには触れず。さすが王様。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:36:08 ID:SdYFnLFnO
もういいですよ
オタク=貴族というアイデンティティに固執する人のことは放っときましょう

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 23:48:29 ID:vrR/R2iT0
>重要な本論は「貴族→エリート→アイデンティティ」という流れの変化そのものであり、
>問題の本質は「共通文化への忠誠心を含む、同族意識の淡泊化」なんだけどね。
これってなんだか本末転倒な気がする。
岡田氏は「オタクであるためにはこうしなければいけない」って強迫観念に囚われてるのでは?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:12:11 ID:3NvGouTK0
オカダ イズ デッドで豚が一匹屠殺されたってことでいいやん。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:41:32 ID:ioHc/TY70
オタキングが知識エリートたってねえ。
知ってのとおりしろはたは梶原一騎水島新司ジョージ秋山といった
第1世代のオタクがこれはオタクじゃないと無視してきた作品をとりあげてきたサイトだしね。
オタキングは自分の得意な分野ならそりゃくわしいだろう。
オタキングがロートルになったのは萌えがわからないという矮小化された問題じゃなく、
切り捨ててきた情念系作品の復権についていけなくなったってことですね。
萌えも情念の一部だしね。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:42:47 ID:cSPO28LT0
>>282
それはさすがに酷いレス杉。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:45:32 ID:pVPwZpzs0
とりあえず、オタキング死ね!

285 :('A`):2006/05/28(日) 00:45:49 ID:44fa7dPy0
俺は >>282 に一票

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:49:43 ID:QDn47G/S0
まんがやアニメを楽しむのに、岡田氏の言うオタクの定義に
従う義理なんて、全くない。

重要なのはクリエイターの存在だ。
受け手が増えて困る人はほとんどいない。

クリエイターは読者・視聴者が増え、それで収入を得るチャンスも増える。
受け手もほとんどは一点物ではなく大量生産品で満足できるので、
受け手同士の競争はごく一部でしか存在無いし。

受け手が増えすぎた為にクリエイターが圧迫されるような話があれば
別なんだが、今のところそんな話あったっけ?

あえて言うなら困るのは、誰でも良いから男に寄生したい萌えないゴミと、
時流についていけなくなったロートルおたく評論家だけだ。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:00:42 ID:QDn47G/S0
>>284

「オタキングは死んだ」と自ら宣言したらしいですから、
 もう死んでいます

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:06:43 ID:+zdPlMgx0
>282
別に岡田と本田は反目してないだろう
岡田は第一世代の典型例とは思えないし,本田だって今の世代を代表しているとは思えない

>286
その通りなんだと思うけど,
作り手の立場からは不安を感じるものらしい
今はいいけど,この先大丈夫なのか?って

アンノが言ってた「コピーのコピー」が有名だけど
地味なところでは,今敏なんかも自サイトで苦言を述べてる

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:08:57 ID:ioHc/TY70
俺はオタキングは嫌いじゃないし、ロートルにはロートルの良さがあると思ってるんで
叩く気は全然ないな。
若い奴らがヌルくなったと嘆いていないで、
自分でSFや特撮や古いアニメのめちゃ濃い評論本を出せばいいじゃないですか。
同じオタク第1世代のとり・みきは吹き替え声優本出して自分の趣味貫いているのに。
まず自ら手本を見せてくれないと。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:11:20 ID:ioHc/TY70
>>288
べつに岡田と本田が反目してるなんて言ってねえよ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:26:56 ID:+zdPlMgx0
>282
の書き方じゃあ,

今のオタク世代は情念系作品を復権させている
しろはた もその流れに沿っている

オタキングは情念系作品を切り捨てた
だから しろはた とも相容れない

という風にしか読めないよ
もっと解りやすく書いてくれ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:32:20 ID:cSPO28LT0
何で岡田絡みだと俺様口調の人間が増えるんだろう?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 01:34:27 ID:6yUCSSf00
岡田の名前は一定の年齢層には凄い影響力があった
その「岡田」を引き合いに出すことで「俺って理論も知ってるんだぜ〜」とか
言ったかのように勘違いする連中だから

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 02:10:11 ID:ZtIuTd/E0
昔は本当にオタクの権化だと思ってた。
でも実はただのスケベ親父だったんだよな。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 02:15:58 ID:ioHc/TY70
>>291
岡田と本田の芸風の違いを書いただけで、
岡田と本田個人が反目してるなんて書いてねーって。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 03:16:52 ID:wlNzOiBb0
個人的には>>282が一番言いたい事を言ってくれてる気がする

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 09:10:26 ID:ZUmZ/MQb0
>295
なるほど,その2行を読んで腑に落ちたよ.
なんだかスレの流れが岡田叩き一辺倒なのを なんだかなー って思いながら読んでたから,
>291のバイアスかかった読み方しちゃってた.スマンかった.

上のほうで,オタキングに関して純粋受け手の増加を話題にしてる人がいたけれど,
電波男の「本田システム」では生産者と消費者の関係が閉じた円環になってるよね.

本田システムのキモは女(モテ)に金を流さないシステムだということなんだとしても
俺は電波男を読んだときに,この本田システムに閉鎖的な危うさを感じるんだが,皆さんはどうでしょう?
#萌える男で,本田システムはブラッシュアップされてるらしいけど,残念ながら未読です

以下,俺が感じた危うさを文にしてみると,

例えとしてオタキングを出すと,彼(/彼の世代)はSF的なガジェットだとか,特撮だとか,
オタクの外側にいる生産者が生み出した物を愛し,それを参照する形で再生産を行っているよね

それに対して,今の萌え市場は,本田システム的な(あくまで的ね),外乱もフィードバックも弱い系になってる.
こういう系は,場の流れが急激に一方向に進んでしまう危険を孕んでいると感じる
#機械システム,電気システム,ではね.人文はわからないけど,たぶん社会学も似たようなもんだと思う

ある高みに一気に上り詰めることもあるけど,場が急速に没落してしまうこともある,極端で安定しない系になんじゃないかなーと.

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 09:18:13 ID:ZUmZ/MQb0
端的に,最近のしろはたを読んで,
事故言及キャラクターである,フカヒレへの撞着がみられるよね

半ばネタだとしても,こういうキャラクターを見ると現在萌えの市場が,
ギリギリのバランスを辛くも保っている様に思えてしまう.
軽く風でも吹けば一気に谷底に転がり込んでいってしまうようなヤバさ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 09:26:04 ID:ZUmZ/MQb0
追記
>297でフィードバックって書いたのは
負帰還(ネガティブフィードバック)のことです.

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 10:57:55 ID:+GLOftIE0
>俺は電波男を読んだときに,この本田システムに閉鎖的な危うさを感じるんだが,皆さんはどうでしょう?
>#萌える男で,本田システムはブラッシュアップされてるらしいけど,残念ながら未読です
嫁としか返答できん。
それとも読んでない奴に説明せんといかんのか?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 13:06:26 ID:FlqoHzdY0
SFも特撮もオタクですやん。
竹熊健太郎はオタキングをオタク密教と呼んで閉じてると言ってたな。
竹熊は古典漫画や7,80年代のサブカル誌、
唐沢は古書や落語、芸能、
本田は野球に格闘、グラムロック、映画、
という具合にベタなオタク文化以外の引き出し持ってるんだけど
オタキングはSFに特撮、アニメにフィギュアでしょ。
キングの名も伊達じゃない偏向っぷり。
オタキングで一番面白かったのって「オタク学入門」なんだけど、
入門編の次にちゃんと発展させた本を出してくれればよかったんだけどね。
作品論じゃなく「オタク」論に行っちゃったから、第1世代の後をつぐオタが育たなかったんじゃないの。

302 :301:2006/05/28(日) 13:19:01 ID:FlqoHzdY0
唐沢俊一も伊藤剛の「テヅカ・イズ・デッド」に対し、
漫画だけで閉じてると批判していたし、他人はみな閉じてるように見えるってことですかね。
伊藤にも鉱物というべつの引き出しがあるけど(いったい何の足しになるのかわからんが)。


303 :('A`)/~:2006/05/28(日) 13:25:02 ID:dyIgz0Dk0
なんか専用ブラウザでは書き込めないようだな。

にじいきポッドキャスト更新してますよ〜

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 13:29:57 ID:v2sDzVs10
ぶっちゃけ、オタキングのことを好きか嫌いと問われたらみんな嫌いな方なわけ?
俺は「ぼくたちの洗脳社会」と「フロン」しか読んでないけど、冷静な観察力というか
洞察力には目から鱗が落ちたので比較的好きな方なんだけどね〜。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 13:54:55 ID:plMLAfll0
>>297
純粋物理系なんで制御理論はよく知らないが、どうせ減衰があるので特にネガティブフィードバック
を加えなくとも発散することはないと思うw

内輪ネタやパロディのパロディなんてそのうち飽きるでしょ
飽きたころに少しの外乱が入ればそれで十分だよ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 16:15:04 ID:UMZVsyaH0
>>297
言いたいことはわかる、というか、みんなある程度そう思ってると思う
同人誌の同人誌みたいな創作のあり方とか、先鋭化の限界を追求する萌えってどうよ、って

まあ、自分の設定した問題意識に逆に囚われてるんじゃないかな
心配は無用でしょう


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 17:22:48 ID:jw+vpYil0
本田さんが、オタキングが、っていうわけでもなくて、
なんだか今のお祭り的な萌えムーブメントが、楽しいけど なんだか怖い
ってのはあるよね

これはいつか終わる。このまま続くわけがないって思いながら祭りに参加している感じ
ある日突然 だれもいなくなって
気がついたら 自分ひとり残されてるんじゃないかって

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 17:41:54 ID:MeZRm48dO
考え過ぎじゃない?
ブームが終わると言っても子供の頃から二次萌えしてたから実感ないし
というか萌えという言葉浸透する前から二次元には萌えキャラか溢れてたわけで

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 18:22:24 ID:jw+vpYil0
>308
そうである事を願うよホント。

>301
オタク密教って言葉を始めて聞いたからググってみたら、
なるほど竹熊メモが引っかかる
ttp://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2005/02/post_12.html

カッコで括るって言い回しはフッサールの現象学だよね。
つまりオタクについて主観を排除して、
オタクの本質を見つけようとする行為の事を指すわけだよな。
なるほど、オタキングってそういう印象だね。

密教的っても、よく使う言い回しで、秘伝(本質)を有しているか否かで物事を語る行為のこと。
この場合だと、オタクに不偏の本質を仮求し、「オタクの本質がないからオタクではない」
などと語る様な事のことだね。
つまり、オタクの外と内を、オタキングははっきりと分けようとしたんだろうな。
漏れはリアルタイムではしらないけど、
最近のオタキングの言動からすると、たけくま先生の指摘がかなり当たってそうだね。

と、なると
>オタキングはSFに特撮、アニメにフィギュアでしょ。
>キングの名も伊達じゃない偏向っぷり。
ってのは、SFに特撮、アニメにフィギュアを、オタクの王道に据え置いたのが、
正にオタキングその人だったって事だと思う。

やっぱし オタク・イズ・デッド ではなく オタキング・イズ・デッド ってのが
おいらの結論かなー ってなった。 んで、ちょっと長々と書いてみた。ゴメン。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 18:30:43 ID:jw+vpYil0
あとレスくれた人ありがとう。
本田システムについては、>300のいうとおり
萌える男をよんでみてから また考えてみるよ。
>305-306の言うとおり考えすぎだし、
あくまでの理想論から現状に危機感もっても仕方ないしね

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:52:41 ID:dyIgz0Dk0
どこも2ちゃんねるのクッキーの仕様変更で書き込みが少ないな…

サイン会はどんな様子だったんでしょうね。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 01:34:22 ID:YO/bRcOi0
結構盛況でした。

本田さんと、国井さんor三平さんのサインがもらえた。
3時半ごろまで、サインは続いてたみたいです。
女性は一人だけってのは、さすがだ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 02:12:01 ID:YO/bRcOi0
岡田氏のトークライブはこれが一番詳しいのかな

ttp://f.hatena.ne.jp/zozo_mix/20060528004225
この内容だと、言っている事はよくわかる。岡田氏に同意できる部分多い。

「オタク イズ デッド」というのは、つりだね、こりゃ。してやられた。

ただ、冒頭のテレビに出てくるようなオタクに関する話は
ちょっと間抜けだ。

それなりに経験を得たオタクは、笑い者にされる危険があるので、
テレビには出たがらない。

テレビに出ちゃうのは、経験が浅くて、勘違いしている奴だ。

そういうのを見て、今のオタクがどうこういうのは岡田氏らしからぬ
失敗の様な気がする。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 11:41:44 ID:80HWNdq20
bbs2chreaderは対応したぽ てすと

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:08:40 ID:jalPZpLS0
>>313
まあそこは、出てくるオタの浅さというより、本人がそういうテレビに
ほいほい出てしまった事についてのうらみ節ていどに捉えとけば
いいんじゃないかな。

316 :('A`):2006/05/29(月) 12:27:41 ID:WGZK2r300
>>313

■TVチャンピオン
「声優呼ぶイベントを自分でやったら」って言われてもね。
そういうのが苦手な気質の人が多いだろうに('A`)

自慢のお宝が「買ったもん」ばっかりって言われてもね。
作り手を募集するなら最初からそうしろよと。

■しゃべり場
おおむね同意

■「萌え」とかいろいろ

別に萌えオタがオタの代表ってわけではない。
むしろ煽ってるのはマスコミ。

世間の定義が「オタク」=「アキバ」になってるのは電車男が
原因のような気がする。

「オタクは死んだ」と泣かなくても、
ブームが過ぎればマスコミは飽きるような。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 12:37:32 ID:aY0sbN+e0
アキバBlogで昨日のサイン会リポート掲載

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 14:38:54 ID:X7+egB3g0
すげぇ 学ラン写ってるな

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 15:23:26 ID:aY0sbN+e0
ほんとだ
いちばんでかい画像の青いリュックのひと、よく見ると学ランだ

あとその下の三つある画像のうちの右端の画像が気になる。
女連れの白ブーツは、三平さんとなにを話してるんだろうか。


320 :テスト:2006/05/29(月) 18:42:27 ID:kjkCHPEM0
http://www.akibablog.net/archives/2006/05/post_551.html


やっとホットゾヌで書き込めるようになった。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 20:05:42 ID:hPCILUeF0
OpenJaneから書き込めないひとは参考に。
Jane Doe Style なかなか(,, ・∀・)イイ!
 ↓
OpenJane総合質問スレッド(初心者歓迎)part41
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1148891978/

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 22:58:56 ID:cU9b3o2A0
え、今2ch書き込めないの?
てすと

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:32:20 ID:SpcP0mhmO
メカビに『人は見た目が九割』の人が出るんだ・・・
まあ、記事を見た限りでは「脱オタファッソンでLet'sモテオタ!」というわけではなく、都市迷彩講座といった感じか

ファントムとの方向性の違いがはっきりしてきましたな
どちらかというと、メカビは間口広めのポジ志向かな

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:00:53 ID:P3Z0A++K0
>>313のリンク先をもう一回読み直してみた。
:
:
結論:プチクリの宣伝。

最初と最後だけで話がつながる。真ん中は蛇足かもしれない。

最初の方で、今のオタクは表現しないというような印象を与えておいて、
最後の方でプチクリをするべし…て。

例としてだしたサンプルがおかしいから、表現しないように見えるだけで、
今はネットやblogという便利なツールがあるおかげで、
大なり小なり表現をする人は少なくないと思う。
ちょっと手間をかければ、同人誌即売会というのもあるし。

そもそも、プチクリという概念自体、オタク文化が普通にやってきた事を
整理して理論づけして、非オタ領域に広げた物だし。
(この事自体は高く評価するべきだと思うけど)

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 10:59:52 ID:YyROt97R0
まぁオタキングの話題はもういいだろう
本田さんが何らかの反応を示したら、そんときにまたやろうや

キミキス萌えー

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 12:36:40 ID:LYDTOLvn0
プチクリ、とはなんですか?
あまり特殊な専門用語は使わないでほしい

327 :('A`):2006/05/30(火) 12:54:20 ID:PXn8pIEx0
僕も一瞬悩んだ。
ちょっとした創作
プチクリエイターってところかな?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 13:43:27 ID:aDqS7qtM0
本家しろはたでキラ×キラ3のネタバレ読んじまうとこだった。
気をつけましょう。
視聴アニメ多くて積みゲーと積読が雨後のタケノコ状態だよ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:06:44 ID:xzXFxZr90
つよきすアニメ(´・ω・) カワイソス
http://www.tsuyokiss.jp/

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 21:15:23 ID:l+G/2byb0
>>329
絵が…

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:08:34 ID:chBU68bt0
>329
なんか やたら重くない??

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 00:05:38 ID:P3Z0A++K0
しぶやかわいいよしぶや。ぼくっこ妹(無口系)いいなぁ。
亜季たんも意外な面があってかわいい。

>>326

岡田氏が「オタクは死んだ」というはったりをかましてまで
はやらせようとした言葉。

オタク的には割と日常的な概念なので、まあ、あまり気にする事もないかと。
岡田氏につられてもかまわないと思うのなら、ググルとよろし。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 04:37:29 ID:nI7A0Qe00
先々週だったか国井さんが「ナイトヘッドがアニメになってほしい」とか言ってたよね
http://www.gyao.jp/anime/nighthead/

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 10:59:24 ID:ibmjial90
>>301
>本田は野球に格闘、グラムロック、映画
あいつが野球の話してるところなんて見たことないぞ。巨人の星以外で。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 11:27:05 ID:jZ2SLoa30
>>334
こんなヤシも出てきたのか。
プロ野球景気の悪い話は遠い過去の話になったか…

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 11:48:43 ID:B0BN4RWv0
そのうちDVDレコの話してるところなんて見た事ない、とか言われるのかな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 13:01:47 ID:S5lJSdSh0
まぁ実際,真性キモメン王国樹立 前後を挟んで
あまりにも状況が変わったから こういう流れも仕方ないだろう

懐古主義だけど,むかしの評論とバカなニュース更新の頃が恋しいよ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:24:41 ID:eST937Ej0
オレ野球とマトリックスの頃しか知らねーよ w

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:44:06 ID:S5lJSdSh0
実は Moo なんかと 手塚リビドー論をくっちゃべってる頃が一番好きだった

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 15:31:58 ID:qQK68LpY0
最近はすっかり下衆さが枯れてる、ていうか意識的に消してるのかもしれんが、
あれはあれで善し悪しだったのかもな

他人をコキおろしまくってる本田透より、今の方が好きだけど

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 18:06:34 ID:05tL6Haw0
しろはたが消えました

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 19:48:35 ID:9QeuVLXh0
猪木暗黒神話が大好きだったのは俺だけだろうか…





343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 19:54:04 ID:jZ2SLoa30
なんか、高安正明が一騒動起こしているらしいね。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 20:05:07 ID:bSBDRsML0
ついに高安正明ってやつが出てきて2chに対し告訴!2chの閉鎖を要求!
2ちゃんねらー複数名が高安正明に対して殺害予告を声明、全面戦争へ!!!!

■ 「ニャー速。」の管理者さまへ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1149067232/l50
■オタ女・ニャー速悪徳ブログ集団葬式会場72■
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1149067277/l50
【ぱんちゅ】2chコピペblogで荒稼ぎ→まとめて閉鎖祭 50【告訴】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149064495/l50

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 21:27:09 ID:KG7YSRmI0
「にじいき」読んだ。普通にマンガ・ラノベとして面白かった。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:08:07 ID:1AGIHdmN0
>343
まじで?Mooせんせい がんばるなぁ
まぁMooと本田透の喧嘩別れの原因は知らないけど、MooがDQNであることは間違いなさそうだね
しろはた で連載してた奴を読んでも 電波男とは正反対のDQN思想だもんぇ

ただDQNにしか書けない面白さってのもやっぱりあって 俺は割りと面白く読んでたよ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:08:12 ID:B0BN4RWv0
>>345
確かにあのラストは本田さんが「こっ恥ずかしい」というのは分かる気がするw

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:24:26 ID:OrEF6G8u0
こないだの専用ブラウザで書き込めなくなった事件にモーが関わっていたことに驚いた。。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:26:55 ID:9QeuVLXh0
えええええ!!
高安正明(Dr.モー)が「ニャー速」の中の人だったの?

なんか最近VIP系ブログが根こそぎ消えてると思ったら…
こんな大騒動になってるんだ…。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:39:28 ID:OrEF6G8u0
そもそもニャー速をよく知らんのだが、
ニャー速管理人ではないらしい。
■オタ女・ニャー速悪徳ブログ集団葬式会場75■
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1149085647/l50
スレ読む限りでは。関係者ではあるのか?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 00:01:03 ID:CPB4kuVw0
>>350
ありがとうございます。

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/05/31(水) 23:33:18.36 ID:iGS9iUe00
・ニャー速の移転先、「神楽」なる企業がでてくる。
・「神楽」のHPに「高安」なる人物が取締役として名前が記載されていたが、2ちゃんに晒されたとほぼ同時に削除される。
・高安の個人情報(家族構成、妻子の名前)がmixiから判明。
・高安、ひろゆき・まとめサイト管理人・誹謗中傷のレスをした者に対して最高裁勝訴の経験を生かし万世橋警察署に告訴状を提出する。
今帰ってきたんだけど、今日の動きはこれだけ?

こんな感じみたいですね。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 09:46:32 ID:t35RqVta0
あれ?鯖落ちしてた?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 11:28:51 ID:8n6KVUqz0
言われてみれば、ニャー速はやたらと本田氏関連の書物の広告が多かったような……

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 15:03:03 ID:oirNwF5o0
しろはたでやたらとにちゃんAAが多用されだした時期っていつ頃だっけ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 15:14:20 ID:bM0IfS+IO
アニメ会のトークライブいく人いる?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 15:51:38 ID:Zx/p+9xf0
ノシ
会場入りしてまっさきにする事は
本田さん探しなのは秘密だ。

357 :('A`):2006/06/01(木) 21:08:18 ID:zkzjEQ810
うらやましー。
こういうとき地方はつらいなあ。

たぬきでも探しに行くか('A`)

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 23:02:00 ID:bM0IfS+IO
今週のにじいきでトークライブの裏話やるだろうからそれで我慢汁

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 16:53:36 ID:909ocQdUO
メカビの発売日だってのにずいぶん静かだな
みんなトークライブに行っちまって、家で引きこもってるのは俺だけか('A`)

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 17:28:19 ID:Eio+B6g60
>>359
('A`)人('A`)

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 20:00:28 ID:BWMJI9yK0
(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 09:05:16 ID:6+DVNTAGO
トークライブもメカビの感想もないなんて素晴らしい焦らしプレイですね
都会者がニクいわっ(⊃д`)

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 09:40:49 ID:ZcAWBX/50
麻生太郎と言う政治家と
ローゼンを結び付けて喜ぶ感覚だけは理解できない。。。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 10:03:16 ID:qW6NTH0x0
メカビ読みました。
感想は書きづらいですなぁ。いろいろなインタビューが
盛りだくさんで、かえって焦点が絞りにくい。


麻生氏、相当濃い漫画読みであることが確認できます。

あと、森永先生が熱い!
というか、完全に電波男にはまっているのがよくわかる。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 10:56:22 ID:6+DVNTAGO
このスレ的に本田さんの小説と評論の出来が気になりますな
私も今から買ってきますノシ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 11:35:14 ID:6ZHmWu+I0
キラキラ3読んだが、完結編としては非常に後味悪いな。
こういう内容が当初からの目的だったとはいえね。

やっぱりトロの過去は、断片的に回想シーンとしてはさめばよかったんじゃないのか?
あの血なまぐささで一冊読まされるのはツライ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 11:45:48 ID:CwybKdhXO
キラキラ3は、そうやって読者をツラく思わせる事が目的なんで無問題。
何も読者を気持ちよくさせるだけが官能小説じゃござんせんよ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 12:20:34 ID:XpbO8NcE0
2と3が逆だったらよかったんだけど、
これもアンケートの結果ですからね。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 14:46:04 ID:w740WeBY0
トークライブ行ってきた。
後ろの方の招待席に本田さんがいた。後ハスミンも。
内容は、萌え話コーナーで比嘉さんが一人で30分くらい延々語り出して、
残りのメンバーが巻き入ったりとかハプニングはあったものの
2時間楽しませてもらいました。
亀子さん(サウンドオンリーでの出演)が深夜アニメ(「ひまわりっ!」とか)を
見出したのはちょっと驚きだったかも。
チョイスのマイペースさはやっぱり亀子さんらしいけど。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:20:48 ID:ZFwIgy1D0
『キラ×キラ3』読んだ。
感想を書くの難しい。
『電波男』が好きなひとは読んでも損はないはず。もちろん、1巻から順に読む
のを薦める。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 00:50:40 ID:xJgcgVUl0
一巻から読め、一巻から読めいわれる度に
俺の天の邪鬼が刺激されるわけだが

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:06:53 ID:XGYyQsUR0
>>368
>2と3が逆だったらよかった
あ、俺も思った。
それかもしくは、2に兎呂の過去も追加して、きれいに終わらせるとか。
まあ、3はあの内容で、しかも本田さん的には関心薄そうで、後書きもない(あれだけ入れ込んでた作品なのに!)だからなあ
これはちょっとね。何で俺こんなのに付き合ってるんだと馬鹿馬鹿しくなった。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:34:35 ID:hCGBdBhL0
3のあとに2だと、とってつけたように感じるフシが出るかもしれない。

3は、私たち受け手(読者)の反応しだいで違うものになっていたかも、と思う
ことがある。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 02:24:38 ID:skOM5wEd0
>>372
やる事やってとっとと終わりにしよ( ゚д゚)、ペッ!!
みたいな感じはあったなぁ確かに。

ルサンチマンを延々と垂れ流すだけじゃ良い作品は出来ないし、
結局作者自身も思い入れ出来ないって事なのかねぇ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 06:44:13 ID:XA8Bm5Mw0
後書きがないのはシリアスものだからだろ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 06:46:10 ID:bkcY8cC90
>>372
俺は逆に後書きがなくて正解だったと思う。
あの結末の後に後書きは蛇足だと判断したんじゃないかな?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 12:56:57 ID:HOY3M43s0
   ./ ,' 3  `ヽーっ 

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 13:07:10 ID:nPbpfSwl0
ラノベの後書きって、作品に於ける作者の考えを述べるもの(特に本田氏の作品にその傾向が強い)だけど、
今回に限っては作品以上に付け加えるべきものが無いと思ってああいう形にしたんじゃないかな。
本田さんは「兎呂はオリなんだ、兎呂はオリなんだよぅ!」とか思いながら全てを出し尽くしたんじゃなかろうかと思うぞ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 17:21:09 ID:bpluDLk20
俺、竜作ってキャラも本田さんの一部なんじゃないかと思った。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 16:08:34 ID:G44CtA7w0
ファントム後のスケジュール
4月22日ファントム発売
5月27日にじいき発売
5月29日キラ×キラ夢の終わり発売
6月2日メカビ創刊号発売
6月23日アストロ!乙女塾!星のプリンキピア(上)発売
未定  アストロ!乙女塾!星のプリンキピア(下)発売

7月にも2冊出して隔週刊本田というところを見せてほしいものだ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 21:28:09 ID:Ough7TpY0
PRIDEがほぼ無くなっちゃった事についてなんかコメント出ないかなぁ…

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 21:36:42 ID:WPbXCsHJ0
メカビの筑摩書房の広告がすごいな

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:19:57 ID:6sohzb+v0
メカビがない
にじいきもない

いつも思うんだけど、
あるとしたらどんなサイズでどのへんにおかれるのか告知してほしい

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:28:51 ID:VCtLBfqF0
うちの近くだとサブカルコーナーに収まってるよ
大判サイズのマンガ棚の付近にあることが多い

にしても今夜の しろはた の更新は凄まじいね
本田さん気合いれすぎ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:34:39 ID:VCtLBfqF0
つか しろはた からアフリェイトで買やぁいいじゃんか

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 00:21:47 ID:ztKiAkHx0
アスおとが続いていくのな
こりゃキラキラは黒歴史決定だな

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 02:09:40 ID:+WnuF1On0
正直アスおとって面白いか?
俺はキラキラのほうが好きだった
一作目出す前は萌えエロを極めるといきまいてたのに
もうエロレーベルでは書かない宣言しちゃったし
よっぽど官能小説を求められるのが嫌だったのか…

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 02:54:07 ID:Tv2L+v4X0
萌えエロっつーのは確かにあるにしろ
思った以上に萌え=エロと思い込んでる人が多い現状を憂慮してるのでは
思い込んでる人というより、思い込ませたい人の方が正しいかもしれんけど
マスコミレベルじゃ「萌え〜、ですなぁ!ガハハ」とかバカにしてくるようなのばっかりだし

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 03:15:31 ID:QdU+DkMb0
にじいきのラストが相当恥ずかしかった、というところからの予想だが
ラブラブ全開の萌えぱやぱや書いてみたらどうにも恥ずかしくてどうしよう、
なんてところじゃないだろうか。

あとラノベ以上にエロゲ、それも純愛ノベル系に影響されているが明らかなので
「萌えぱやぱやはラストに濃い目の一発、多くても劇中数発程度でいい」
ぐらいに考えてそうな気もする。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 08:17:31 ID:EHOuT2sg0
誰か本田さんの後継者になって萌エロ小説を書け。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 14:16:35 ID:7WbvoM9n0
つよきすをはじめとしたエロゲがあるやん

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 19:48:50 ID:IIReO1So0
(ネタバレ注意)



「にじいきのラストが恥ずかしい」って言ってるからてっきり
主人公の男の子とツンデレオタ女がラブラブHになるのかと思ったら
着ぐるみコスプレ始めて「俺萌えサイコー!」ってだけじゃん。

ある意味ものすごく漢らしいエンドで好感持てたんだが。
何で恥ずかしいのかよくわかんね





(ネタバレ注意)


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 22:37:19 ID:39090Nyn0
ラストって亜季ちゃんの告白のシーンを言ってるのかなあ?
でもあれ文字通りラストではないしなあ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 23:46:33 ID:4TC/a6MuO
メカビのインタビュー女には萎えた
久しぶりに三次元の壁の厚さを感じたよ・・・

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 12:52:02 ID:bnroj+IZ0
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4086303051/
アストロ3がアマゾン入り。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 13:01:13 ID:ZRaA0FD+0
実はアストロが一番おっさんくさいんだよな、、作風

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 18:34:18 ID:+rVEFEYu0
>>394
対談中、ほったらかしにされたのを
根に持ってる感じだよな。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 21:04:51 ID:NX4jN+RP0
どういう女だったんでっか?

いや、教えてクンしてないで自分で買おうかな。
でも、今月は身内で色々あって出費がかさんだから、
1500円でもちと痛いんだよなあ…。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 21:47:17 ID:bo8F+hkH0
ってゆーか秋葉近辺じゃ売ってるの見たこと無いんだけど…
結構売れてる?(´・ω・`)ショボーン

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 21:54:17 ID:+Ss5bgoh0
IT戦士のこと?
俺はむしろ好意的なほうだと思ったが。
メカビではさも「一般女性が電波男に挑む!」って感じのアオリが付いてるけど
彼女は基本的に↓こういうキャラ
http://plusd.itmedia.co.jp/products/0312/25/xmas.html
だから無難な人選だと思った。
ありがちな批判みたいに頭ごなしに電波男を否定しているわけじゃない。
それはそれで解るとしながらも二次より三次を選ぶと言ってるだけで。
ただ読み物としては「なぜ三次を選ぶのか」の説明が欠けているのが残念だな。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 22:07:51 ID:IrRBNWNcO
>>398
『顔と金だけで男を選ぶ女ばかりじゃないよ・元オタだけど脱オタして恋愛したら結構良かったよ』という、いつものアレです
>>399
ブログによると完売店続出?らしいですよ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 22:20:49 ID:+Ss5bgoh0
メカビは久々のヒットだったな。
買わない人も麻生大臣のインタビューぐらいは立ち読みしとくことを勧める。
森永先生は今となっては本田さん以上に電波男だね。
ここまでストレートに主張してくれるのは彼だけだろう。
全般的にライトな仕上がりで俺がファントムに期待していたノリに近い。

ネタバレに関してはもう少しルーズにやってもよいと思うが。
あまり厳密にやり過ぎると話題がなくなる。
折角著書が次から次へと出てるのに本の話がほとんど盛り上がらないのは
そういう事もあるんじゃね?


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 01:40:27 ID:dgnhGEhj0
バラしてまで話題にしたくなるようなネタが無いんだけどな。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 02:33:35 ID:HkykZeE90
やっぱり欲しくても買えてない人が多いんじゃないかな
アマゾンですらファントム買えなかった時は相当ゲンナリしたよ俺
まあこれは直後に最寄りの書店に入荷したからよかったし、
なにより俺がアマゾンで注文の仕方をミスってるだけなのかもしれんけど
在庫を確認次第くるはずの確認のメールが未だにこない
それ以来アマゾン不信で、メカビもにじいきも自力で探しまわってる
でも見つからないんで、そろそろ書店で注文してくる
こんな感じでタイムラグが開いちゃったり、ものによってはいよいよ買えなかったり積読になったり

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 05:57:12 ID:emVIZIWd0
それミスってるだけだろう。
すぐ送ってきたぞ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 16:27:46 ID:HkykZeE90
だろうな
でも書店を5、6件回って見当たらなかったりすると
もうどうでもよくなってくる気持ちってあるね

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 23:34:00 ID:gPNjIDKS0
アマゾンからさっきメカビの在庫が無いってメールが来たよ。
都内で買える店知ってる人いたら教えてくだされ。
日曜は神保町、火曜は秋葉原を回ったが見つからなかった。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 00:52:11 ID:4W10BHom0
再出荷決定だってさ。
http://mekabi.weblogs.jp/blog/
ちょっと待ったら手に入るのでは。

あと明日青山ブックセンターでライブがあるけど
その時ならメカビも置いてる可能性あるんじゃないかな。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 02:03:44 ID:Ijq5sgCT0
おぉ、再出荷されるのか。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 10:46:00 ID:pjRYtuEl0
秋葉原や中野なら山積みかと思ってたけど、そうでもないのね。
東京に行ける範囲の人がアマゾンに頼らないといけないとは…
うちは地方民だけど、郊外の本屋であっさり手に入ったもので。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 15:58:19 ID:bAPoBZVh0
中野で見た時は平積みされてたんだけどね・・・今はどうなんだろう?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:09:07 ID:50OD6Q1N0
現在ブロードウェイとサンモールの本屋には一冊もありません

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:12:37 ID:9QKNaYuU0
神田神保町のコミック高岡は、両方再入荷したぞ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 12:12:06 ID:aUYG1nb+0
本田透って高安正明の事務所で働いてたけど、叩き出されたってマジ?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 12:36:37 ID:hv8UV0Kw0
ああ、アフィブログに反発して出ていったんだよ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 13:25:37 ID:HjycM2qoO
今日はトークイベントの日だけど行く人いる?

つーか、最近ホントに忙しいな本田さん
体壊さなきゃいいけど('A`)

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:00:46 ID:aUYG1nb+0
>>415
そうなの!?高安が言ってることと随分違うな。でもどっちもどっちっぽいなぁ。
>>416
その時間に「行く人いる?」聞いても、家にいないからw
俺、今日、行ってきたよ。たしかに「キミキスやる時間も無えー」って言ってた。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 19:10:43 ID:Ivdi1jqc0
本田さんが、隙あればキミキスの話に持っていこうとしてた。
三平さんとタツオポポが必死に止めようとしていた。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 21:19:24 ID:aUYG1nb+0
「キスミスの話するんなら居酒屋でやってくれ」とか言われてたなw

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:34:38 ID:5f+urm1n0
>>415
そっちの件は本田氏が去るより後だと思うが。
高安の事務所にいたのは2001年秋から2年ちょっとくらいだし、確か。
でも、ヲタで商売しながらヲタを笑ういけ好かない香具師だけに、
去った本田氏としてはいい気味だと思ってるだろうな…

漏れもトークライブ行ったけど、新作執筆で流石に疲れ気味みたいだね…
評論本(メカビで言ってた萌え哲学史?)もあるだろうし、ネタを仕込む時間も
欠かせないし、サイト更新もあるしで過労死しない程度にセーブして欲しいなとオモタ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 03:07:30 ID:zT3Gb/TQ0
Dr.モーが記事の仕事紹介してやるっつって、事務所に居候させておいたら、
そのうち経営難になって「一回の仕事につき10%のギャラよこせ」って
伝えたら、職場連中ごっそり引き抜いて挨拶ヌキで辞めたって話でしょ?

何だか自分のブログで本田氏の人格批判もしてるみたいだけど、
基本的に社会不適合者なんだし、2年も付き合って馴れ合いで話すネタが
尽きたら、真っ当なビジネスの話をする相手としては失格だってわかるだろうに。
仲介料とか言って、そういう世間一般でいうみかじめ料なんかは、絶対に理解できないはず。
本田氏は一人で引きこもらせて文章を描く才能だけなら抜きん出てるんだから、
金を搾り取りたかったんなら監修か合同執筆というかたちで、おおつやすたかの名前を
本に入れれば良かったんだよ。二次いきみたいにさ。
まぁそれがプライド的に許せなかったからああいう結果になったんだろうけど。
(今日も、タツオが「二次いき」を本田さんにパラサイトして作ったって自分で皮肉ってたしなw)

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 05:53:30 ID:NiHK7O0r0
引き抜いた連中ってのがどんな人たちなのか
引き抜いて何をやるつもりだったのか
今どうしているのか

気になるなぁ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 09:20:27 ID:rAMlRj7U0
まあなんだ。
どんな経緯があったにしても、名前売れしたもん勝ちだなあ。
高安正明は知らなくても本田透は知ってる人間の方がよっぽど多いのが現状だから、
あの手合いが今後何を言っても、やっかみにしか取られない。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 11:08:06 ID:uI2Kj8cW0
営業力がなさそうな本田氏が引き抜いたって言っても、
全く説得力がないのだが。

高安氏の理不尽な面を本田氏が気がついてしまい、
その事を指摘したら、それに賛同した連中が
かってに辞めたってあたりが妥当なところじゃ
無かろうか。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 13:14:07 ID:LE7YPcEv0
ノアの三沢さんみたいなもんか。
(旧団体の構造的欠陥に納得できず新団体立ち上げ、
まぁ数人はついてくるかと思ったら9割ついてきた)

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 13:32:17 ID:MhMtNbHI0
>>421
そこまで気を使ってホンダに優遇しろってか(w

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 15:21:18 ID:5f+urm1n0
>>424の推測あたりが真相と近そうな感じ。
電波男で名が売れてからならともかく、一緒に辞めたライターにしても
本田氏が継続的に仕事持ってこれる実力があるなんて期待すらしてなかったろうし。
(録画塾の本では一緒にやったみたいだけど…)

「電波男を飼っていた」云々のバクロ文は、高安=おおつ=滝本=モー
(それにしても随分使い分けてるな。会社名も複数使い分けてたようだし)の
被害妄想とか、評判低下を狙った脚色がかなり入ってるかと。
ttp://www.jcninc.co.jp/~masa-1/yonige.html
↑こんなページをわざわざ作ってるあたり、単に仕事上裏切られたとか以前に
相当嫌いだったんだろなと。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 18:25:51 ID:NiHK7O0r0
この暴露ページにしても俺からすれば
「あぁ本田さんて本当にだめにんげんだったんだな」
って安心して萌え直したよ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 18:41:13 ID:492JLm7C0
まあ暴露ページ云々以前に
今の仕事振りと言動見りゃね
どっちがヲタよりかわかりそうなもんだ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:52:37 ID:fe50lpZe0
>>428
でも本当にダメなだけだったら本田さんは一人でやめることになったんじゃない?
それか高安氏の態度がそれ以上に酷かったのか。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 01:54:05 ID:ugk5qNRc0
まぁ、本田氏の説得が通用しやすかった背景には

高安=既婚者

辞めた連中=独身

ていうのがあったからだと思うよ。
高安氏が「飼ってた」と断言する辺り、普段の接し方にも
本田氏を見下げていた態度が見え隠れしてたんじゃないかな。
それでも、本田氏を世に出るキッカケを与えたあたりは
高安氏に感謝しなければいけない、と思ってるんだけどね。本田氏のファン的にも。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 02:06:17 ID:ugk5qNRc0
>>426
時勢を読んで、「本田透は金のなる木」と割り切っていれば、
もう少しガマンして(うまいエサを与えながら)飼っていたはず。

しかし、女子社員以外が全員辞めたのであれば、そいうことを話し合える
参謀的な人材が高安氏にいなかったと同時に、やはり少なからずワンマンな
経営状態にはあったんだろうね。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 03:09:44 ID:15XQtZ+x0
つかさ、喪男なんて皆、(当然だが)独身だからどうにでもなるんだよ、
俺みたいに既婚(会社倒産の為無職)だと、
倍に辛いよ、もちろん、家内の事も相手の親の事も考えなければいけないというか、
そんな態度が目にみえているし。ハロワ行っても30いってれば再就職も難しい。
そんなこんなで、色々と1年あって、鬱になった。
自分では食欲減退と無気力と強い不安感があったにせよ鬱だとは気づかなかったけど、
周りに言われて、認識したよ。

バカな事言うけど、ネットがなければどこに何をもとめていいいかもわからないし、
ネットがクスリよりもいい対策にはなっているような・・・。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 04:21:39 ID:bD2KtLxF0
あっち行けよ ホンモノのクズ人間

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 05:29:28 ID:TZca2ceP0
子供もいないみたいだし別れたら楽になっていいんじゃないかと思う喪な俺
寂しさはキミキスで埋めろ!

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 08:01:37 ID:95lGbEAV0
うーん いつも思うんだけど、
寂しいからその穴をゲームやアニメで補填するって人の方が多いのかなあ?
マイナスをゼロにするために?
単純に楽しくてプラスになるから二次元を嗜むやつだって相当数いるのでは。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 09:41:58 ID:Z3aGf/E00
結婚推薦組に>>433みたいな人もいるってことを指摘しても
そんなのは極一部の存在として切り捨てられちゃうんだよな。
無責任な言葉に踊らされて結婚した人は本当に哀れだと思うよ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 10:17:54 ID:HIYmgDZfO
>>436
電波男的には、−を0にするというよりも−(孤独・ストレス)が溜まれば溜まるほど、+(妄想力がタカマル)になるのが萌えだから
むしろ三次元でいくら努力しても、−が限りなく0に近づくだけで+にならないのが喪ですよ('A`)

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 10:25:48 ID:ugk5qNRc0
>>437
でも、やっぱり結婚はしたいし自分の子供は欲しいよ。
自分の姉妹とか結婚して、赤ちゃんを抱かせてもらうと本当にそう思う。
>>433だって結婚そのものを後悔してるわけじゃなかろうし。

本田氏の「本当は萌えるグリム童話」読んだけど、
小人や狼が喪男という設定は本当に必要だったのかと思ったよ。
主張は理論を持つのは作家として大事だけど、
それを常に作中で前面に押し出すというのはワンパターンに陥る恐れもあるんじゃないかな。
本田氏は文才ある人だと思うし、構成の幅を広げる為にも、トラウマのない幸せな家庭や
イケメンでも性格のいい人間だって描いて欲しい。(大体、男前は極悪人扱いされてるし)

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 12:32:59 ID:Z3aGf/E00
>>439
俺は結婚自体を否定してるわけではないよ。
あくまで「盲目的に結婚を勧めてくる人」を批判してるだけで。

あと創作の中だからこそ極論が許されるって面もあるんじゃない?
俺は現実にはない爽快感があっていいと思うけど。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 14:21:46 ID:TZca2ceP0
>>436
萌えは「土」であります。
-を埋めれば0になり、0に置けば+になり、+に積めば山はより高くなるのであります。

>>439
ツンデレの次はイケメンらしいから大丈夫ではないだろうかw

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 14:29:22 ID:w5nd2aiJ0
次はグラム小説火星大爆発を書くから。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:00:46 ID:P8ZY82u80
まあ>>433には気の毒だが「自己責任」と言わざるを得ないな(苦笑)

俺のような喪男は「自己責任」という石つぶてをいっぱい投げられてきたんだから


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 22:17:38 ID:rLD7LrdS0
【予言】本田透は『しりスケ』を実際に書くハメになる
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1150118207/


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 22:18:43 ID:9eq6Sk//0


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 02:27:56 ID:2Ji2Dg5k0
おいおい にじいき 重過ぎないか?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 08:30:30 ID:w0lJt9LX0
そういうときはポッドキャストじゃなくてダウンロード支援ソフトで直接落としてる
ときどき途中で切れたりするしなー

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 10:23:32 ID:F/EOs8AR0
営業力無いのかなぁ…
にじいきだって自分の本を売る営業なわけだし…

個人的には、ぼちぼち踊らされてるなーって感じがして来たのも事実。
何でもかんでも本買う気にはならなくなった。
今はにじいきもメカビも様子見だし。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 11:23:22 ID:Qftvgohm0
俺は電波大戦や萌える男のあたりで踊らされてる感が強まったな
最近はむしろ話が膨らんできて純粋に面白く感じられる、けど物自体が売ってない…

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 17:55:48 ID:mp20ugZ40
>>448
いや、メカビは面白かったよ。
別に手抜きって感じもしなかったし。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 21:12:52 ID:IdbA1E840
メカビ重版決定らしいね

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:43:27 ID:yfUrImZ20
大多数の読者は、単純に面白かったとか、長年ネットで逼塞していた本田氏がこんなに
立派になって(泣とか、せいぜいヲタ叩きに(心の中で)切り返せるようになってウマー程度で、
本田理論に踊らされて女を叩いてるようなベタはごく少数派だと思うが。

むしろ「萌える男」とか今回のメカビの評論あたりは、著者本人が踊らされているような感じもした。
岸田秀あたりから仕入れた衒学趣味を生かして、あくまでネタとして哲学や社会理論まがいの
議論を展開するならありだと思うけど、 ネタでなくベタになってしまうとなー。
本人もワセダで大学院入試受けたくらいだから、学者趣味が充足できてまんざらでもないんだろうけど、
正直かなり痛い。

メカビの著者紹介で、講談社から出る予定と書いてあった「萌える哲学史」も
ベタでやっちゃってないかちょっと心配。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:13:02 ID:3MLDMhc80
踊らされるも何も電波男と電波大戦以降では明らかに違うでしょうよ。
電波男は本気、その後は便乗商売だ。
もし電波男からして創作であり、今日の喪男マーケットを見越してのものだった
とするなら大したものだが、現状を鑑みるにそれはないだろう。

今の彼の「三次元はおっかねぇ」はもはやポーズでしかないだろう。
あの映画が喪だとか、あの偉人は喪だったとかさ。
だったらどうなの?
どういう層に向けて言ってんの?
明らかに自分にとってはもうどうでも良い対象になった喪というものに対し
第三者的視点から無理に関わろうとしているようにしか見えない。
そんな気取った他人事のような態度で喪のシンパシーをつかむ事が出来るのか?
Newtypeで自叙伝を連載中らしいがそれを一冊の本にした方がまだずっと意義があると思うが。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:06:43 ID:yfUrImZ20
有名になったからといってモテに転じたわけでもあるまいし、ポーズでしかないと
決め付けられるもんでもないと思うが。
でも、同工異曲でエセ学問的な評論を書き散らすより自叙伝で語った方が
有意義という趣旨には胴衣。
ただ、今それをやると小説を書くエネルギーが無くなって食い詰めるかもしれないが。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 02:54:18 ID:3MLDMhc80
モテるようになったとは言わない。
電波男で彼自身が述べてた通り、二次に行く事でモテるモテないという世界から
解脱出来たのかも知れんし。
いずれにせよもう本音ではどうでもいいことになってるということ。

まぁそれならそれでいいんだけどさ。
モテない事をクヨクヨするよりは別の事に向かおうぜという電波男のメッセージ
はそれはそれでもっともだと思うし。
だったらもう「三次元はおっかねぇ」も「〜は喪男だった」も要らないだろと。
逆にクヨクヨ路線ならもっと徹底してクヨクヨして欲しいわけ。
ブリッ子は嫌なんだよ。
今の「三次元はおっかねぇ」は「ヒガヒガヒガー」と同じ一発ギャグの類じゃん。
いや別にギャグ禁止とは言わんけど電波男以降マジが途絶え過ぎでしょ。

彼の社会的な立場というものも理解出来るし、時には気乗りしないものも
書かなきゃいけない時だってあるだろう。
商売には機というものもあるし、今の商売がうまくいってるんならそれを
ほっぽり出す必要もないと思う。
ただ最近の方向性はあまりにもどうなのと。
電波男に感動した独りのオタ喪男は感じてるわけですわ。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 03:00:47 ID:avGM1eul0
ていうか、ただ単に喪話が楽しいからだろ?
それに、彼がまだ喪なのは間違いない。
なにせいい年こいて萌えだのキミキスだの言ってアニメみまくってるんだからね。
職業も妄想ラノベ作家だし。
いつまでも「3次元おっかねぇ」やら「喪男最高」って言ってないと、これからの人生やってけないと思うけど。
金だってたいして儲かってねぇだろうしな。
老後とか大変だよ、ほんとに。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 11:12:57 ID:a92HhWph0
>老後
本田さんがもしこのまま突き進んで行けば、二次元も三次元も、萌えもエロも超越した
仙人みたいな人になるんじゃなかろうかなあ。
年とともに、性欲同様萌える気持ちも減退していくと思うからなあ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 13:06:36 ID:1RNQa5ZUO
>>452は電波男に共感した喪男ではなく、ただの一般人臭がするな
まぁ、一般人にとっちゃ電波男なんてネタなんだろうね
別にいいけど

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 16:28:37 ID:1RNQa5ZUO
メカビがまたもイベントをやるらしい
今度はロフトプラスワンだってさ
本田さん出るんだろうな、きっと

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 18:21:39 ID:ATsXVfsW0
>>459
喪男板じゃなくて負け組板なんだからべつにいいじゃん。
電波男は喪男視点から見たオタク史だったけど、
今度は負け組視点から見たオタク史が読みたいね。
モテていても負け組なヤツはいるし、喪男でも勝ち組なヤツはいる。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 18:39:14 ID:kVTHZ29E0
>>460
セックスの面で勝っていないから喪でも勝ち組ってのどうなんだろうか?
金銭の多寡のみに絞れば勝ち組の喪もいるだろうけど・・・

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:04:21 ID:ATsXVfsW0
解脱しちゃえば喪でも勝ち組っしょ。
恋愛に価値を置いてないんだから。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:50:48 ID:1RNQa5ZUO
解脱といっても喪男に対する世間の偏見は、依然としてあるからな
一概に勝ち組とは言えないと思うが

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:55:11 ID:Oq/BxMb90
胸を揉まれるだけならそんなに気持ち良くはない。
やっぱり乳首が一番感じるかな。
っていうのは私だけですか??


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:02:32 ID:hmq31bAh0
一瞬本気で考え込んでしまったが、そもそも胸を揉まれた経験がないことに
気が付いた。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:16:33 ID:1RNQa5ZUO
オナニーするとき乳首イジりながらやると気持ちいいよ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:32:07 ID:QQOAHx5l0
>>452
そうか、
「俺達が本田透に踊らされている」とゆーより、
「本田透が周囲に踊らされてる」感じだったんだな。
最近感じてる違和感は。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:56:57 ID:J47TSOyL0
>>462
次元が移っただけで、恋愛至上主義からは脱せてない。
その辺が、本田氏と最初から護身完成してる真性ヲタクの人との間の超えられない壁かと。

>>458
一般人がこんな所にいるものかw
>>452はキリスト教がどうのニュートンがどうのみたいな学者ブリッコがどうもマジっぽいので
イタいと言ってるだけで、電波男の論旨自体がネタとは言ってないんじゃないかと。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:12:15 ID:hHTwuBSj0
>>468
恋愛至上主義か?
萌えてはいるが、恋愛はしていないと思うが。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:16:20 ID:hpZMzcdF0
萌えって脳内恋愛じゃなかったの?
本田氏も、どっかでそう定義してた気がするんだが。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:26:27 ID:5JkeJVgJO
>>468
偉人や宗教を喪の視点で解釈したりするのって面白いと思うけどな

そういう芸風だと思って楽しんでるよ
俺としては「これはネタなんですよ〜テヘッ☆」みたいな照れがあると逆に寒い

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:32:24 ID:uaS8wuPs0
キリスト教がどうのニュートンがどうのと言ったぐらいで
学者ぶりっこに見えるってのなら、
自分の知的レベルのほうをどうにかしたほうがいいな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:39:41 ID:hHTwuBSj0
>>470
萌え=脳内恋愛じゃあないだろ
世の萌えオタがみんな脳内妻がいるわけじゃあるまし

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 01:04:21 ID:gww6jp7n0
452は最近はベタだと叩くし、453=455は最近はネタだと叩くし
ホントはどっちでもいいから叩きたいだけなんだろう。
本気なのか冗談なのかわからない境地で書くのが昔からのしろはたの芸風なのに。
マジメな人が不真面目だの電波だの言って叩き、
ネタ好きな人がマジになりすぎだの電波だの言って叩くってのが
昔からしろはたを読んだ人の反応。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 02:22:28 ID:1aS3CR+r0
俺は>>453=455だけど俺が本田さんを叩いてるみたいな言い方やめてくんないかなぁ。
単に俺にとって面白い物とそうでないものを述べてるだけだよ。
あとすぐに誰それは一般人臭いとか叩きたい連中が攻めて来たみたいな
話に持って行きたがるやつはちょっと落ち着けって。
親衛隊ゴッコしてればファンだとか思ってない?
ちゃんと彼の作品読んでる?
ならちゃんと自分の感想を書くべきでしょ。
あんたらのすべき事は他人の感想を妨害することじゃなくて、自身の感想を述べる事。
それにしても肯定的にしろ否定的にしろ彼の著作に対する感想が
ほとんど出てこないという現状はどうなのよ?
折角本がいっぱい出てるのにそっちは放置して、すぐにオタキングがどうとか
高安がどうのみたいな話になっちゃうじゃん。
(なんかエネルギーがあり余ってて常に誰か敵を見付けて戦いたいだけに見えるけど、そこに本当に本田透は関係あるの?)
俺はそれこそが彼の作品に対する暗黙の評価を表しているように
思えてならないのだが。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 02:50:10 ID:H5XDk4Gv0
おまえの感想なんて電波男以降は金儲けのための便乗本ばっかりって言ってるだけじゃん。


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 02:57:08 ID:UuDkzY/d0
>>476
で、おまえの感想はどうなの?


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 07:37:08 ID:Go+Yl7CG0
「ならば聞こう本田透、君にとって恋愛とはなんだ?」
「汚い女の権力!その地位!その欲!」
「そうか……君にとって恋愛とは……理想そのものなんだね……」

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 22:30:26 ID:6dfe8tN20
>>475
>それにしても肯定的にしろ否定的にしろ彼の著作に対する感想が
>ほとんど出てこないという現状はどうなのよ?

ぶっちゃけ 面 白 く な い から。だな、俺の場合は。
面白かったらやっぱり話題にしてると思うのよ。例え世間からは袋叩きでも。

480 :('A`):2006/06/15(木) 22:35:48 ID:Xl2sSxTU0
おもしろい人は満足しちゃうか、投稿するかブログで書いてるからなー。
出版ラッシュでどれを語ろうか迷ってるってのはある。

あと、ファン層も
「俺が俺が!」っていう人が少ないような気もするかしら(´w`)


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 23:22:57 ID:YMJy3a810
ところで、最新の本田作品といえばメカビ掲載の小説はどうだった?
誰も話題にしてないけど、メカビそのものを手に入れてる人が少ないのかな。
読んでみたけど、よっぽどイケメン>脱オタ>喪の支配構造は本田さんの中に刻みこまれてんだなあと。
珍しくウザいツンデレがいないんで良かったw

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 23:31:23 ID:5JkeJVgJO
じゃあとりあえず陰陽胡蝶の話題でも

ルサンチメン=キモメン
ブラフメン=イケメン
みたいだけど、アートメンは何を表してるんだろうね

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 23:32:05 ID:F+YRFS4a0
>>481
>メカビ掲載の小説はどうだった?

「陰陽胡蝶」は、ほんとによくわからん。
「キラ×キラ」も「アスおと」も楽しく読ませていただいたが、「陰陽胡蝶」は
ストーリーすらわからん。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 23:34:39 ID:BqHrxPw90
>>482
サブカルちゃんじゃなくて?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 23:42:58 ID:5JkeJVgJO
>>484
ああサブカルね
じゃあ木鶏鎧は奇形GUYの文字りだったりするのかなw

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 23:43:35 ID:sIVmtzDH0
メカビノの小説読んでると
サブカルちゃんそのまんまな気がすんだけどな。
結局難解で露悪的っぽい自分カッコいいって言う
俗物臭さしか見えてこないしさ。

元からサブカル嫌いは同属嫌悪だとおもってるけど。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 00:07:08 ID:axJOt+hY0
>>486
あれが難解かな?漢字が多いだけでしょ。
今回は雰囲気作りのため意識的にやってるんだと思う。

ただ、用語に哲学や思想用語のルビを振るセンスはどうなのかとは思う。
前からちょくちょく見かけるけど、ネタなのかマジなのか考えてしまう。
本気であれが楽しくてやってる訳じゃないと信じたいが。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 00:19:56 ID:TDSxkeR30
>あれが難解かな?漢字が多いだけでしょ。

「キラ×キラ」、「アスおと」のラノベと比べると、格段に文体が難しくなってる。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 08:20:35 ID:d1uGNotq0
若いオタは「キラ×キラ」「アスおと」ぐらいくだけた文体じゃないと読めないからね。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 15:30:25 ID:TMjphD030
>>488
ありゃラノベとしても砕けすぎな文体やんか

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 16:03:37 ID:NMrpQzYC0
あのぐらいじゃないとよめないんですよ。
だう゛ぃんちこーどもみたことないのできりすときょうやにゅーとんにふれると
がくしゃぶってるようにみえるんですよ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 16:16:32 ID:PqQF1hDJ0
難しいというか、わかりづらいというか・・・
独特の文体だけど、なにか特定のジャンルではポピュラーな文体なんだろうか?
たとえば、SF小説とかで。

だれが、どこで、なにをしてるのか、わかりづらい。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 17:18:31 ID:6b+maz3s0
ぶっちゃけ、本田さん本人と二次元キャラとの掛け合いが一番おもしろい。
アスカとかみさきとかへぼレイとか。
紙面でオリジナル小説描いたら、「あーなんか微妙」ってのが正直な感想です。
同じオリジナルでもSFFはけっこう面白かったな。あれはネットで注釈がはいるのが良かった。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 18:37:28 ID:oYv10SV70
本田さん自身の存在感が先にくるから、小説を読んでも作品そのものに
入り込めないのがネックかもな……。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:47:57 ID:1CISW+Ye0
みんな同じこと言うね。
俺もそう思う。
フィクションの世界に入り込めない。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:56:49 ID:fRNxaRVJ0
本田さんのラノベは本田さんの語り口と思想を楽しむ為のツールだからな

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 10:29:00 ID:1WYhphEg0
>>492
とにかく本を読んで慣れるしかない、と言っておく。
気持ちは凄いわかるぞ。本田さんは空気読んで使い分けてるが、
作者が自分の文体に酔って、かつラノベ文体を馬鹿にしてるのを見るとかなりピキピキするwww


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 13:09:16 ID:y1jG2ncB0
ラノベ文体なんて、馬鹿にされて当然だろ……

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 14:27:15 ID:A8iqjcB00
そりゃ、読み手が文体をどう思おうが、それは勝手だけどね。

500 :('A`):2006/06/17(土) 14:37:37 ID:eZ20Cjw40
ああ、物事のしゃっつらだけしか見ない連中に絶望した。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 15:28:57 ID:kSKyGSEU0
しゃっつらをあんまり軽く見るような物言いって、どうなんだろう。
しゃっつら、というか俗物的な文化の多くは
人間と獣との違いをわかりやすく区別するために有効な仕掛けだろうし。
そういうもので安っぽい自信を持たなきゃやってられない時代ってあったんじゃないかな。

といっても現代日本においてはそんなもん大した価値はないと思うし、
未だにそういったものに重大な価値を感じるのは時代錯誤はなはだしい、
つまりバカみたいにも見えるけど。

502 :492:2006/06/17(土) 17:07:15 ID:hys/CkGS0
>>497
やはり自分の勉強不足ですね。修行します。
文体が難しいくらいで好きな作家さんの書いてあることがわからないのは、くやしい
ですから。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 17:31:41 ID:xfu3TcLf0
>>500
批判に対しては便利な言葉だね。

翻って自分はどれだけ本質を見ているのか
不安になったりしないの?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 18:33:55 ID:EhYqs6ks0
>>502
とりあえずドグラマグラを完読すれば耐性がつきますよ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 19:41:26 ID:XCkSKXJO0
それは難しいの方向が違うような・・・

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 21:02:42 ID:ydZI3wvs0
おい、にじいき、どこから見れるんだ?
今週の分がないぞ?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 23:23:07 ID:4kVU76nu0
>>500 >>503
知ったかぶり連中(ここでは例えば>>498みたいなのを指す)の言う「本質」なんて
いかに自分達が頭が良いと思えるか、オサレかetc.などと言うくだらないもの。
面白いか面白くないか以前の所で判断してる連中とはどうやったって分かり合える事は無い。

まぁそういう人間が居ても俺はどうでもいいと思ってるから絶望はしないけど。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 08:07:53 ID:Ng3CxrBX0
>>498
ラノベ文体じゃない作家でも、いわゆる厨文体っていうのがあるわけで。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 11:41:18 ID:JqBHDvez0
厨文というわけじゃないかもしれんが、テヅカイズデッドの文体がひどかったな。
「 」と読点の嵐でめちゃくちゃ読みづらかった。
本田さんの口述筆記みたいな方の文体は、とりあえず言いたいことは分かるから良いと思う。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:25:01 ID:Si2QJk+i0
にじいきアップされたね。
今回は元々生放送じゃなかった&まんだらけ側のトラブルで放映されなかったとのこと。

しかしこの3人ならバービーボーイズのkonta=RODの一休とくると思ったんだがなあ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:42:08 ID:xWpDc2QF0
>>507
なんか自分に酔ってる感が…
俺らこそ色んな「本質」をしゃっつらで忌避してること多々あると思うけど

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 11:19:45 ID:kBdaExp00
>>511
こういう風に
ただ単純に「面白いか面白くないか」を重視するってだけの話を
「自分に酔っている」とか考えちゃう人種が居るわけ
そりゃ考え方の違いだから、良い悪いじゃなくてもうどうしようもない。
煽ってくる事さえしなければどうでもいい。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 13:10:14 ID:hDLrFPBq0
「新世紀エヴァンゲリオン」が全4部作で劇場アニメ化

本田さんの仕事がまた増えそうだ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 14:38:50 ID:vd5dmfirO
>>513
まだ噂の域を出てないと思うけど、公式の発表でもあったの?


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 14:50:12 ID:JfChV+K/0
今週の週プレで「恋愛ニート」なる特集があった
オタク以外にも増えてるんだな・・・・

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 16:28:18 ID:4iHINmYP0
>>514
MOON PHASEという、事前情報の確かさでは定評のあるサイトが書いてたので
たぶん信用できるんじゃないかと。

劇場版Zガンダムみたいな形の総集編3本+新作1本、らしいよ。


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 16:50:45 ID:/7zhwDWs0
劇場アニメ化そのものよりも、しろはたでアスカが復活するのが楽しみだ。

みさき奥さんとの掛け合いを見てみてー。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 17:18:11 ID:IIp/a3kJ0
どこの世界も一緒だな。リプレースばっかりかよw

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 17:18:53 ID:vd5dmfirO
しかしトップ1・2の映画化もあるから、何だかんだで五年くらいは待たされそう
特にアンノを説得するのに相当苦労しそうだなw

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 18:50:19 ID:zeO8SMwF0
まあまあ、焼肉でも食べてまたーりしようぜ!
∩( ・ω・)∩

焼肉屋マルキ市場
http://www.ya-ki-ni-ku.com/

クーポン
http://r.gnavi.co.jp/b015001/map1.htm

クチコミ
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000943049/0002933413/ktop/

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 21:15:43 ID:jvdnwMmA0
こういう、馬鹿なスレがありまし。

http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1149595668/

「アニメも女性キャラばっかり。だから女性の時代だ」
と主張する馬鹿オンナが出没中。

現実の女が糞だから、理想の女性キャラを二次元にもとめているのだ、
といっても、聞きやしない。

馬鹿オンナを黙らせる一言って無いかな。はぁ。orz

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 21:21:04 ID:TvdkvKsf0
そういう人はもう捨て置いて、俺らはもっと先に進んでやろうぜ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 22:39:42 ID:qX8Akht40
そんなエヴァ総集編なんてデス篇が3本増えるだけじゃないですか。

資金繰りが厳しくなったので言ってるだけで絶対つくらないでしょ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 01:26:39 ID:D1ThKrtc0
Zガンダムがうまくいったから、トップといい、まねしただけなような。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 09:05:22 ID:hncZWBxa0
1本3時間くらいにしてほしいな

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 12:33:36 ID:Nes1yYwJ0
庵野に良い所があるとすれば、エヴァを完全に終わりにしようとした
事だけだと思うので、リメイクや新作映画だの吐いた唾飲むのは
やめてほしいなあ。エヴァって意味あったのか?って思ってしまう

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 13:34:16 ID:yHLcD0Pc0
まだ噂だし。公式から発表があるまで騒ぐ必要はねーよ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 18:53:41 ID:IQm6WG480
釘を仕込んだ靴で女性を蹴り逮捕
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060620-48581.html

また女性に対する無差別通り魔事件か。こんなことやるのは、女性を敵視しているお前らしかいない。
ネットを見て思いついたと書いてあるし。被害妄想で無関係な人を傷つけるのはやめろ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 19:38:09 ID:Ck7QIXoM0
もうとっくにエヴァは庵野の手を離れているので
面白いことやってくれればなんでもいいや、な俺ガイル
劇場版25,6話ですらテレビ版25,6話の焼き直しだったんだし

>>528
敵視されるから敵視するのであって、
敵視しない三次元女性はどうでもいいですよ。
そんな暇があったら二次元女性に萌えるのが我々ですよ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 20:50:04 ID:52ephndh0
ここ喪男板じゃなく負け組板だしなあ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 21:03:27 ID:pqUTB3gd0
>>528
そんな事したらアニメ見れなくなるじゃない
バカだなぁー

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 21:55:28 ID:+FuXySIh0
ラノベ一冊、二週間で仕上げるのか。速筆だなー。
これがプロの仕事というものか…?

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 22:59:36 ID:jlpEfri2O
いや、本田さんが異様に速筆なだけだよ
この世に遅筆なラノベ作家が何人いることやら……(遠い目)

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 23:17:48 ID:ryedy3ke0
秋山瑞人とかに、筆の速さだけを分けてあげて欲しい。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 04:04:53 ID:4WWUIpmq0
ミナミノミナミノの2巻…
あと、アニメの脚本は早いけどラノベは遅い倉田英之なんていう例も

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 12:36:46 ID:Z55rHcsX0
倉田は企画から作品にからむからしょうがない

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 14:48:36 ID:ST7W7SSS0
>>529
香ばしい人には反応しないほうがよかとですよ、荒しに反応するのもまた(ry

それにしても本田さん仕事がはやいのはいいかもしれんけど、二次行きで金銭管理が
できてないって言いまくってるのだが、やっぱり喪・オタク専門のFPとかいてもらった
方がいいのかな。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 18:33:12 ID:raQz1FOv0
二次元アシスタントに求められる能力は、意外と多岐にわたるのかもな

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 18:33:57 ID:8aYQRGQ+0
しろはたのオススメゲームにFate入ってたけど
本田さん、昔奈須叩いてなかったっけ?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 18:53:43 ID:f0IZjqn0O
西尾維新の間違いでは?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 19:38:24 ID:jaP1YQjM0
539は那須と間違っているのだ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 20:35:42 ID:k74yBuAD0
やっぱり今が一番脂が乗ってる時期だから仕事も速いのかねー。
なんにせよ本田さんには今のうちに稼げるだけ稼いでもらって、
豊かな老後を送ってほしいと切に願う。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:25:29 ID:r8nC07540
ここに移ったのか。
だが、アス乙3が切実に楽しみな俺には今の空気居心地悪いな。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:42:11 ID:hxl9Hfdm0
>>540
そういえば滝本夏彦を嫉妬丸出しで叩いてる時期もあったよな。
今は違うみたいだけど。
ヒゲメガネ列伝に竹熊健太郎が載ってたのも今では良い思い出。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 23:03:13 ID:mqHMa6+t0
あの程度で叩いているように見えるのか。
どうも若い連中は叩きとおちょくりの区別がつかないんで困る。
皮肉が通じない。反語がわからない。ブラックユーモアを理解しない。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 23:31:32 ID:fyuwg61i0
>>539
ファウストはサブカルだって言ってたけど、
Fateは昔から褒めてたと思う。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 00:58:14 ID:ZmuQaw7Z0
>>545
叩いてるってのは言いすぎだよな。嫉妬がにじみ出てたのは間違いないけど。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 01:51:56 ID:8fAuHNPE0
オタク友達に二次元へいきまっしょいを薦めたんだけど番組のホームページみただけで
「電車男みたいなノリはいやだ」って見てくれなかった
たぶん真逆だと思うんだけど…と説得しても聞いてくれずに悲しい

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 02:35:41 ID:DL2aGnrzO
まずは電波男を読ませることから始めてみてはどうか
俺も電波男で本田さんを知ったから

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 07:48:53 ID:89aMUvZf0
本のほうから勧めたら。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 15:04:00 ID:xe9F7E+30
まず、アニメ会のライブに連れて行くのをすすめるよ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 18:30:32 ID:HcBu0yMa0
アス乙3では吸血鬼と対決らしいな。
少佐の演説のパロディはあるかな?


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 18:37:52 ID:HcBu0yMa0
>>548
そいつとおまいは友達じゃないw。
てのはおいといて、人から趣味を勧められるのがイヤって人種はいるもんだ。
そういう相手にはツンデレ戦略がいいよ。

「俺は無理だけど、アンタは三次元で頑張れる人間だから無理には勧めないよ。
 てかあんたは見ちゃイケナイ人種だから絶対見るな!絶対だぞ!」

といえば大概堕ちる。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 21:41:25 ID:030Xqaa90
話し変えて悪いが、
今久しぶりに「みのぴよ」を通して読んでみた。

あらためて読むと、今の状況とは隔世の感があるな。
立派になったもんだ。(本質的には変化ないのかもしれんけど、見てくれがね)

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 00:31:16 ID:rVYD70Rg0
サウスパークにインスパイアされたみたいだけど、「みのぴよ」の方がどぎついな。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 00:50:17 ID:3pcnNAJd0
「みのぴよ」みて「ああ、この人、頭イッてるんだな」と確信した。
年相応でない字の汚さも社会に適応していない感じでgoodだった。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 01:24:43 ID:wzy//FF80
実装石の10年先をいってたんだな

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 05:01:23 ID:W0v9mkgU0
どうみても子供の落書きだったもんねぇ
幾つの時なんだよアレ

559 :548:2006/06/23(金) 10:12:20 ID:V7qJg9yc0
みのピヨはかっこ良すぎたね
もぴー星人先生以下の画力をなんとかしようと
学校通ってCG習ったした結果があれ、って感じだったっけ


>>549
電波男は貸した。で、すばらしかったとか、今後はオタクとして生きるとか言っていたけど
それ以後もことあるごとに萌えオタ文化を小馬鹿にする態度をとったりする
ずいぶん攻撃性が強いので、よほど毎日ツライのかもしれない

>>550
にじいきは確かに本も最高だけど、なにぶん読書習慣がないっぽいんだよね
話してるとわかるけど、貸した電波男もたぶんちゃんと読んでない
なのでラジオやテレビならどうかな、と思ったんだけど
横で勧めた直後になんだかんだと理由を付けてPCの電源落とされた時は
ある意味で護身に近い空気を感じた。虚飾と欺瞞に生きるための防衛

>>551
荒療治だろうけど、いいかもしれない
機会があったら考えてみる
ただ、エヴァやガンダムすら見たことない上に否定してるやつなんで…

>>553
たしかにそいつには何をオススメしても
全く手を付けずに「えー、おもしろくな〜い」で終わられてしまう
それこそ味見もしないどころか、タイトルの語感が気に入らないとかで終了する
そして元いた趣味(ロックやバイクやクマのぬいぐるみ)に閉じこもり、昔は良かった話が始まる
これが、俺が一方的にプッシュしたものなら仕方ないとしても
向こうからの「何かおもしろいものない?」の問いかけに、
俺なりに相手の趣味をふまえてチョイスした物へそんな感じだから萎えてしまう
とくに、理解できないものを片っ端から否定し、攻撃開始するのが始末に悪い
行き着く先は自分で勝手にヒエラルキーをつくって萌えオタを貶めて満足し、同意を求めてくる
俺は当然拒否して言ってる事の矛盾を説明してはみるものの
アーアーきこえなーいとばかりに関係ない話をはじめる
怖がらずに認めれば楽になるだろうに、辛そうに見えて仕方ない

ツンデレ作戦は参考にしてみるよ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 10:48:07 ID:NlvGYuhsO
>>559
なんか、かなり変わった友達で大変だね
エヴァもガンダムも見たことなくて昔はよかった発言とか、かなり特殊だよな

・・・もしかしてヤマト世代の方ですか?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 13:19:13 ID:3pcnNAJd0
本田透のノリは嫌いじゃないけど、
あんなもん執拗に勧めてくる友達がいたら純粋にキモいな。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 16:42:32 ID:S2wvs2EP0
>>559
そんなキチガイ放置しとけばいいのに

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 21:07:28 ID:3pcnNAJd0
だよな

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 22:39:46 ID:NlvGYuhsO
星プリって今日発売じゃなかったっけ?
もしかして誰も買ってないのか(;^ω^)

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 22:55:32 ID:+7aRpb5b0
銀盤カレイドスコープは買ってきた。
悪いが本田さんの小説はスルーする事にした。(アス乙の前巻で挫折)

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 01:53:18 ID:MrtFEnXd0
本田さんは「夏への扉を越えた」って言ってるが、俺の中の最高峰は
電波少女なので、悪いけど星プリにはそんなに期待していない。

ので、まだ未購入です。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 22:56:22 ID:5QVKxok+0
本田さん「にじいき」聞いてる感じじゃネギま!は読んでないみたいなんだが
絶望先生は応援してるんだな。絶望した。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 00:03:28 ID:iCZgeeQ+0
あすおとつまんねえ!小説書く才能ねえんだよ!
さっさと辞めろ!

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 01:30:55 ID:Y/UJpqJa0
>567
まあプロとは言えど世の漫画アニメゲーム全てに目を通してるわけでもあるめぇ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 05:59:08 ID:iUm/gG2q0
絶望先生のパロが…… 久米田漫画まだ読んでたのね。
ハルヒ12話でいい感じにトラウマを刺激されたようだ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 10:52:44 ID:u2EUrrVI0
煽りでも荒しでもないんだが、ハルヒのおもしろさがよくわからないんだが、
誰か解説プリーズ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 11:56:00 ID:A75OsND80
朝比奈ミクルの冒険が楽しめるかどうかで
ハルヒが楽しめるかどうかは分かれるよな。

何はともあれ、長門さんはいい!!

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 13:59:56 ID:09yLIW2x0
>>571
作画が丁寧で細部まで凝ってるので、いかに素晴らしいかを知ったかぶって語れる
ストーリーがセカイ系で平行世界物なので、一生懸命謎についてあれこれ語れる

サブカル連中には受けるだろうね。
ハルヒとひぐらしのヒットはエヴァと大差無い希ガス。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 16:11:37 ID:GnYgEZGJ0
ほんとにイイのかもしれないけど京アニ京アニうるさいんだよな。
これでなんでも工作員乙っていいたくなるやつの気持ちがはじめてわかった。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 16:31:02 ID:dEWOZOoGO
地上波での京アニ作品はハルヒが初だからね
見る人口が多い分、リア厨や厨を装ったアンチが大量発生しても仕方ない
まあ、人気の秘密は鶴屋さんの魅力なんだけどな

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 16:41:26 ID:I3stpNar0
初じゃないだろ。ふもっふとかあるし。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 17:15:48 ID:dEWOZOoGO
>>576
すまん。素で間違った('A`)
でも、フジテレビ一局じゃなかったっけ
だとしたらリアルタイムで見れる人は少ないと思うけど……
違ったらごめんね

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 17:51:05 ID:9qoQQFXv0
>>572
ハルヒはむしろ第一話(ミクルの冒険)が面白かったが、その後全くつまらなくなった。
今のハルヒフィーバーはエヴァの時と同じような置いてきぼり感を感じる。
動きがいいとか絵が綺麗ってのは解るよ。
でも肝心の話の中身はありきたりな学園モノに落ち着いちゃったんだよな。
俺そっち方面興味ないし。
俺は第一話のような変化球を投げ続けてくれる事を期待したんだがな。


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 00:24:29 ID:E3llnkVR0
みんな好きな物だけ見ればいいんですよ〜
他人の評価なんて気にしても無駄

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 00:50:20 ID:StDi2q800
ハルヒちょっとしか見てないけど、かわいい子(朝比奈)をああやっていじる作風が苦手だ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 01:04:48 ID:igdxkr180
>>573
作画までサブカル範疇に入れられるんだったら
アニヲタとしてアニメについて語れるところがどんどん無くなっちまうよ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 01:30:38 ID:iNr8EDzN0
萌えアニメ自体は決して嫌いじゃないんだけどさ。
最近主流の主人公とヒロインがイチャイチャしているのを見てくれ、みたいなやつはしんどい。
そういうの皆よくついて行けるなって思うよ。
だっていみじくも今回のにじいきで本田さんが言った通りでしょ。
「なんで俺じゃなくてキョンなんだ!」
いつの頃からかヒロインにああいう具体的な誰かが居るのが当たり前になってしまったが
それって二次元恋愛対象としてはマイナスでしかないと思うんだけど。
つまりハルヒやミクルが好きなのはキョンなのにどこに俺が介入する余地があるのってこと。
自分とは全然違うタイプのキョンに成り切るわけにもいかんしさ。
その辺皆どう処理してんの?
俺なんか完全に他人事、のろけ話を聞かされてる立場だよ。


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 02:30:49 ID:9PZsMcX00
君の長文も十分しんどい

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 03:28:27 ID:wi7VgYSI0
>>581
作画について熱く語ってもサブカルになるとは限らない


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 05:07:47 ID:Evj/8YCp0
>>583
ただ、キョンって、どうでもいいキャラクターなんだよ。
ストーリーの進行役以上でも以下でもないんだ。
我々がハルヒたちの活躍を見るための媒介でしかないんだ。

586 :585:2006/06/26(月) 05:09:28 ID:Evj/8YCp0
アンカー間違えた。
×>>583
>>582



587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 09:31:13 ID:SS+wBJ/Y0
ていうか俺がハルヒなんで、なんだかんだでついてきてくれるキョンは萌えるね

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 09:34:40 ID:lEXIZLDp0
>>582
んな事言ってたら、ほとんど全てのエロゲはできないからな。
CSの非エロギャルゲでもいいけど。
適当に脳内で処理するのが普通じゃね?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 10:45:06 ID:ygJ99LtsO
別にキョンは感情移入できないほど、完璧超人じゃないしなあ
SHUFFLEくらいイケメンだと、さすがに無理だけど

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 11:16:43 ID:KZXlwoaS0
そういった事にも本田氏は答えを出していたはず。
もう一度評論を読み返す時期か。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 22:34:20 ID:wi7VgYSI0
>>590
電波男に何か書いてあったっけ?
それともしろはたHP?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 14:47:14 ID:fF3tMh3UO
メカビのイベント出るみたい
司会はニッポン放送のオタアナ吉田だって
これがきっかけで、有楽町アニメタウンに出ないかな
リアル銀様に護身発動させる本田さんが見てえ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 23:52:17 ID:g0dpNyqz0
SHUFFLEってイケメンだったかなぁ…

男キャラは脳内でいくらでも消せるし、自分に置き換える事も簡単だろう。
日々現実逃避で妄想には慣れてるんで、物語も勝手に再構成して都合よく萌えてるよ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 00:16:24 ID:CEOWFkYr0
>>588
うん、だからエロゲも出来ないよ。
正確には興味なくした。
昔の単純に裸CGが見れればOK的な方が気が楽だった。
そういうのは今はネットで絵を描いてる人のとこを巡回すれば済むからね。
今の主流のエロゲって「エロ」ゲーというよりは「恋愛」ゲーでしょ。
俺からすれば高尚になっちゃったんだよね。

>適当に脳内で処理するのが普通じゃね?
その「適当に」が出来ない人には出来ないの。
君達は二次元の勝ち組みだよ。
書籍「にじいき」も買ったけどさ。
やっぱり勉強して獲得出来るものじゃないんだなという確信を深めただけだったよ。

>>590
俺は一通りの本は持ってるけどちょっと思い当たらないな。
もうちょっと詳しく教えてくれない?

今ちょっと電波男を読み返してみたけどやはり面白いわ。
俺にとっては別格の輝きがある。
恐らくそれはこの本の読者対象が俺のような「出来ない人」にも向いているからだと思う。
その後の本は小説なんか特にそうだけど完全に「出来る人」の為の本になってると思うな。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 00:19:22 ID:1szTKJlD0
>>591
電波男発売後のトップニュースで、クラナドの評価がやった当初と電波男とで
逆転しているのは何故かみたいな読者の質問に答えてたけど、
感情移入はやっぱり出来ん(でもイケメンなのに誠実なだーまえは最高)
という結論だった気が。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 00:47:45 ID:4uJ1BgDQ0
結局、最愛の脳内アスカも「本当に彼女を救えるのはオリじゃない・・・」ってシンジに差し出したしな。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 03:12:28 ID:X8w5QoG30
あーん、問題は乙女回路を持ってるか否か なんじゃない?
乙女回路を持ってれば、萌えっ子に感情移入もできるし、誠実なイケメンに愛されてる状況を楽しむこともできる と

ハルヒの例で言えばさ、
途中に入るCMの、「私ぐらいの年頃ってさー」って屋上で女の子が喋ってるやつあるじゃない
あの気分を共有できるかどうかが、で楽しめるかどうかの一つの指標になる希ガス

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 08:22:39 ID:vGMcuwy00
ttp://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20060627
フェミキターー!
大々的に反論するのに1年もかかるんだからまったくフェミも政治的にでかくなりすぎたってことでんな。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 09:41:22 ID:86bE2bWA0
乙女回路ってイマイチよくわからないんだよなあ
前回の二次いきで「乙女回路があればキラキラ3は楽しめる」とか言ってて
何それ、乙女回路って都合のいい言葉だなあ、とか思ったんだが

まあいい年した男がアニメ観て泣くみっともなさを嘆くより
「俺たちは乙女回路を持っているんだ!」と言い換えるほうがポジティブだろうけど

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 10:32:09 ID:YhoyU1vc0
みっともないってあんた
何か嫌なことでもあったのか

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 15:22:49 ID:IodH4cQS0
>いい年した男がアニメ観て泣くみっともなさ

これだ、これを乗り越えるんだよ。その向こう側にある世界へ。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 15:28:22 ID:k5X035o+0
>>600
「みっともない」という言い回しを「キモい」と言い換えれば
電波男的になるんじゃね?
「オタクきもい」に対して「オタクはキモくない」と反論したり、
「オリはなんてキモイんだろう…orz」と嘆くより、
「キモくたっていいじゃない、(アニメやエロゲが)好きなんだから」と、
実質的に初めて肯定してくれたのが「電波男」の値打ち
…だと俺は考えているんだが。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 15:30:53 ID:Vp46cr4j0
>>598
ど〜でもいいよ、そんなの。それよりアニメ見るほうが何万倍も生産的。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 15:42:55 ID:M7fw9Vj40
ARIAと吉永さん家のガーゴイルは癒される。ウィッチブレイドも悪くない。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 18:10:57 ID:lEejyMHu0
本田透ってパナウェーブ研究所の信者に似てるな。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 19:34:47 ID:qVkaplot0
>>599
色んな趣向のなんにでも順応する必要はないんじゃない?

オレなんかは本田さんに使った金は「電波男」だけだし
最近のアニメやエロゲーのこともぜんぜん知らないけど
十分楽しい二次元ライフを送ってるよ
(ちなみに乙女回路は持ってない)

自分のスタイルで好きなだけ萌えられればそれでいいジャマイカ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 22:35:53 ID:YhoyU1vc0
>まあいい年した男がアニメ観て泣くみっともなさを嘆くより
これは典型的な萌えフォビアですね
このタガをとっぱらおうとする現象の一つがアニメ会なんだろうな

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 22:41:18 ID:2lwMNWQj0
幼少から少女漫画読んでたら、男にも乙女回路が出来るんじゃないの?


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 23:04:53 ID:c1GMbBLK0
>>597
乙女回路か…。
いわゆる萌えのDNAってやつでやはり先天的なものってことだね。
にじいきのメンバーもみんな乙女回路持ってるよね。
俺的にはもう少し乙女回路が無い人も混じってればなぁと思う。
正確には居なくはないんだけどさ…。
ムシキングの話をして欲しいってわけじゃないんだよね。
でも萌えアニメっても例えばびんちょうタンとかソルティレイみたいな
恋愛要素の薄いアニメもあるじゃない。
ああいうのなら俺でもついていけるわけ。
メンバーの中にそんな感じの人が一人でも居たら今週は俺の番だな
って思えるんだけどな。

>>606
まぁそういう事なんだろうけどさ。
どういうの見てるの?


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 00:58:07 ID:p9zUAlvK0
回路は後からでも作れるもんだぜ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 01:18:10 ID:y9erLlmdO
乙女回路ってよく分からんなあ
ストパニとかホスト部が好きな俺は乙女回路ありですか?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 04:20:50 ID:FSyAGcqc0
      _   
    '´   ヽ    
   ri_,.1リノ)))〉
    〈「(l ゚ ヮ゚ノ|/\<きっとアルヨー
 /| ̄∪ ̄∪|\/
   |      |/
     ̄ ̄ ̄ ̄

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 08:43:23 ID:KMM6Qv/W0
手恷。虫は乙女回路あるよね

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 09:56:27 ID:p9zUAlvK0
誰にでもあるものだけど、それを見つける人とそうでない人がいるのよ

615 :大阪のsasuke:2006/06/29(木) 10:18:46 ID:p6wilstC0
なんか似てる

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 22:40:41 ID:rONH9j1d0
>>592
>リアル銀様

詳しく!!!!!!!

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 22:57:29 ID:y9erLlmdO
>>616
水銀灯の中の人と吉田アナがラジオやってるんだよ

そのラジオで本田さんが、中の人に言葉責めとかされて「オ、オリにはみさきさんがいるんだYO〜」とか、やったら面白いだろうななって妄想

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:03:42 ID:GiPIP/i80
>>609
アニメはほとんどガンダム
エロゲーはやってなくて、プレステのギャルゲーをちょっとやるぐらい

二次元がメインの趣味ではないから、新しいものを常にチェックするほどではないね
三次元の女にいいかげんウンザリしてアニメとかゲームに戻ってきたって感じだから、
昔のものの方がとっつきやすいんだよね。中古で安く買えたりするし

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:46:38 ID:AUF5zFNo0
これが現実
ttp://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up14773.jpg
ttp://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up14774.jpg

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:28:13 ID:pabBUgTu0
>>619
プロフィール写真がスゲェ!
ミラクルだな。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:46:43 ID:RroYezTV0
>>619
身長は足りるけど年収が300万ほど足りん。
しかも休みが週一だから、この女の要望には応えられないな・・・。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 01:14:41 ID:i0T6rIfK0
年収1200万か・・・すごいな、なにやってんの?
俺の10倍だ・・・

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 02:33:15 ID:RroYezTV0
いや、700万ですよ・・・チェーン店の店長やってる。
二次元の嫁はメシも作ってくれねえし、掃除もやってくれん。
家帰ると真っ暗だし・・・・これは永久の課題だな・・・・。

>>622
年収120万か・・・まあ俺も入社したては160マソだったから
今は雌伏の時だと思って頑張ってくれい

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 07:45:29 ID:nE0/8+RN0
>618
参考までに、メインの趣味を教えてくれ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 11:29:20 ID:XlYf5yED0
加藤夏希:「エヴァンゲリオン」の綾波レイに
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/200606/graph/28/index.html

     ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
     ((((;゚Д゚)))オレシラナイ




626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 23:06:36 ID:2BnDnGwr0
>>624
音楽

聞くだけじゃなくて楽器(ギター)もやってる
ジャンルは主にHR/HM

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 00:05:09 ID:Hdc1aEYj0
むしろ取り付きづらいと感じるものから消化してみるのもいいんじゃないかな
本田さんも目覚める直前にドーピングのように摂取しまくって開眼してたと思うし、
最初はよく分からないものでも百回読めば文脈が見えてくることもある

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 14:36:42 ID:q63EbHNfO
メカビのイベント行きてえけど地方だから行けねえ
行く人はレポよろ

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 15:20:44 ID:ZUAZJRGB0
HR/HMはオタ分高いからな。十分二次オタとしてやってけるぜ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 18:36:48 ID:j1hTLEVB0
土曜にロフトでイベントやるのは初めてか?
今まで平日ばかりだったよな、たしか。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 22:02:28 ID:MTqWIbyQ0
土日は高いからね。本田透だけじゃ無理だったでしょ。
さすが講談社。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 23:35:55 ID:/j9wTjSI0
講談社と本田さんの蜜月が続くと良いがな。
ファントム→メカビの流れは本田さんが必死に掘り起こした層を
後から来て美味しい所をさらってった感がある。
もちろんこれはあくまでも「かなり悪く言うと」だが。
メカビは確かに良く出来てるし、本田さんも参加しているのだから
現時点で四の五の言う必要は本来全くない。
ただ大きい所が全部持ってくというのは三次元だけでなく
二次元(=オタク界)もそうだと思うからさ。


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 00:31:50 ID:uDxmSUX/0
行ってきたYO!楽しかった。日本放送のアナウンサーがはじけすぎてたような気がする。
初めてだったけどあの人はいつもあーいう感じなのか?本田さんとアニメ会の出番が前半
が押したせいでちょっと少なかった。三平さんのカットされた話に皆爆笑。森卓さんはメイドで
おなかがいっぱいって感じだ。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 00:45:43 ID:LAXYTDky0
森川嘉一郎さんの秋葉原研究が面白かった。
あれで一気に引き込まれた感じがしたなー。
あと何というか、トークの技術ってああいうところだと特に大事だね。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 01:11:57 ID:KowJS9zF0
本田さんのトークって基本的にボケ役なんだけど、
アニメ会にも鋭い突っ込み役が不在だから、放っておくと
いつまでもみんなでダラダラと漫画話を続けるんだよね。

ロフトでのイベントには4回ほど顔を出してるけど、
あれじゃ時間がいくらあっても足りないと思った。
時間を計画的にみれる司会者か進行役が必要だよ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 03:12:13 ID:FM+/03Mw0
初中野ブロードウェイであれよあれよと6桁散財した浜田に来てもらえばいい

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 09:07:19 ID:KH3ME1EF0
勝ち組な人から見たら、卑屈で嫉妬深くて嫌みったらしい
負け組非モテ人間は嫌悪の対象でしかないはずだ、
毛虫のように嫌われているに違いない、と思っていたら、
案外そうでもなかったらしいという話について、友人が一言。

「会ったこともないような人を嫌えるような人だったら、
 多くの人に好感を持たれる勝ち組チャラ男なんて、やってられないでしょ」

さもありなん。

会ったこともないような人を毛虫のように嫌うことのできる歪んだ精神性こそがキモイのであって
非モテ性の根源の一つなのであって、そういう人は救いようがないね。という話なのでした。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 09:40:02 ID:KowJS9zF0
>>630
日曜はないけど、土曜日は3回目じゃないかな。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 10:43:58 ID:cchnSrKT0
>>637
つまり本当にモテてる人はわざわざ喪男の相手なんかしてないってことだね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 15:34:19 ID:FM+/03Mw0
全く関わりのない世界にイチャモンつけて蔑んで踏みつけて嘲って満足するやつを知ってる
たまたまなのかもしれんが、男だけになると女の数を自慢し出すような人間だ
常に自分より下だと認識したものをいじめてないと心が保てないらしい
こういう人はもう病気、まじめに治療が必要だと思うが
節操ないチンコは女からもてはやされすらするんだよな

だからイケメンは死ねとまで飛躍するつもりはないが、
へんにモテてしまったことで生まれた暴力性だとは思う

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 17:34:27 ID:oaA+Y+/f0
二次元、脳内、妄想で幸せだって人を放置しておいてくれないん奴がいるんだよね。
見下してる奴が勝手に幸せそうにしてるのが許せないんだよね。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 19:00:07 ID:KowJS9zF0
>>636
何につぎ込んだんだろう・・・・。
ロンブーの淳がエロ同人にハマってたのは知ってるけど。
今田と東野はバキのファンだっつってたな。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 20:08:51 ID:Anui868CO
確かヤンキー漫画のフィギュアとかで萌え系ではなかった気がする

俺は土田を推すね

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 22:44:23 ID:sCy6xAjd0
>>640
自分もそうだろ。
イケメンなんか相手にしなきゃいいのに。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 01:22:14 ID:9jIui/A80
>>639
まぁさんざん言われてる事だよな
必死に女擁護しながらモテ非モテ議論やってる鯛男ブロガー共が馬鹿みたいだw

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 09:26:29 ID:UVXTlaYQ0
ttp://www.drama-pripri.jp/index.html
これはひどい

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 10:23:17 ID:u0qigJuV0
>>646
うほっ!

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 00:13:36 ID:UdEtE1k20
産経新聞で本田氏が「思い出の一冊」として「タッチ」を語っていたけど、全然話題になってないな……
しろはたでも告知してなかったし。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 01:21:28 ID:Rh2BhjLu0
メカビイベントのレポとか上がってないのかな?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 01:57:40 ID:kqzS9PWL0
メカビのブログにトラックバックしているのが何個かあるよ。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 04:34:07 ID:Rh2BhjLu0
ありがとう。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 20:41:13 ID:NTKXLZaZ0
>>648
さっき読んだ。
しかし本田さん、まだ三十代なのに老け…渋すぎるなあ…。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 01:03:31 ID:eJov/hnh0
タッチといえば柏葉監督がツンデレすぎて萌えるよな

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 00:41:16 ID:3yHcqbS+0
本田さん…… 返すあてのない借金ほど怖い物はないよ…

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 07:59:42 ID:A3sVAAhf0
そろそろ印税がまとめて入ってくるころでしょ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 14:13:32 ID:LQPhFBrP0
本田さん、借金してんの?

657 :公式サイトより:2006/07/06(木) 20:12:43 ID:uGr9o/mb0
▼NHKにようこその五巻を読んだせいで完全に鬱になっている本田ですが、
「萌え話」に続くしろはたの新投稿企画を唐突に開始します!∩( ・ω・)∩ 
題して「本田に書いて欲しいラノベ」です。いや一応市場調査ということで…(´w`) 
採用されても何も出ませんがリクエストありましたら是非どしごしご投稿ください(´w`)



何か送ってみようぜ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 20:59:52 ID:i+JsmpNe0
福満しげゆき のマンガみたいなんを小説で読んでみたいな。
まぁ彼は結婚してるし喪男の立場からみたら敵ととられるかもしれないけど

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 21:22:00 ID:0maRReEY0
結婚している人間を敵認定したら仕事ができなくなると思うんだが・・・

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 21:40:14 ID:GZbCeFED0
たとえば、アスおと2巻では10万人の女子生徒会長が富士山に集結してる(筈)なんだが、
大勢の女の子達が集まって騒然となっている情景描写が一切無い。
主人公とメインキャラの掛け合いが続いてるだけ。

こういうところって皆は気にならない?
俺は本田透の小説だけは、どうにも彼の虚構の世界に浸るって事が出来ない。
だったらむしろセカイ系の方が読んでる間だけ異世界に浸れる。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 21:54:44 ID:guQcaPS90
そういや前に「しろはた」でQJの連載をやめることになって
「事情は聞かないでください、タッキースマン」みたいなこと書いてたんだが何があったんだ

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 22:08:19 ID:i+JsmpNe0
>659
いや…福満氏の場合はちょっと特殊ケースなんだよなぁ
ダメ系を売りにしているひとだから

>660
それは俺も気になった。結局せまいセカイ系だよね

まぁ本田氏は大河物が好きだからなぁ
三国志だとかクローン戦争とかが下敷きにあるんだろうな、と思う。

本田氏には、そういうモブの一人にすぎない唯の人を書いてみて欲しいかもしれないな。

例えば、『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』の中で
主人公に殺られる脇役(ショッカーの皆さんみたいな人)の家族を描いているシーンだとか
あさりよしとおの『細腕三畳紀』で、怪人の一日の生活を描いた短編だとかね

映画で一瞬映って、すぐに死んでしまう 端役にも、家族がいて、幸せな生活があり、夢や思い出を持って生きているということ。
これを表現してほしいな。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 23:23:20 ID:LQPhFBrP0
人生経験が希薄な癖に、見たまんまの事しか描けないからなあ。
エロシーンも今まで見たエロゲの描写を組み合わせただけだろうから
すごくたどたどしさがある上に、斬新な表現がまるでないし。
ぶっちゃけトラウマ話と心の綺麗なキモメンが出ると「またかよ」って思う。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 23:55:41 ID:9pG61YWf0
元風俗王にエロ説教とは

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 00:19:24 ID:uTVysjGg0
トーシローが知った風な口聞くとまたかよと思いますね。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 00:33:34 ID:N/LL7wST0
>663
〜な癖に の使い方間違えてるよ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 00:53:23 ID:cxmWb4VB0
>661
「嫌オタク流」絡みらしい。
「電波大戦」を企画したQJ編集長が、オタクVSサブカル論争を焚きつけるために
自ら「電波男」叩き本を作ったってことで、信用できなくなったんだろ。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 00:53:53 ID:M32H0HVC0
>>664
いかめしに7万払ったんだっけ('A`)
>>666
〜な分際で の方が正しいな

669 :661:2006/07/07(金) 01:04:01 ID:rj+yuzGw0
>>667
なるほどそうだったのか、さんくす

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 01:13:50 ID:M32H0HVC0
>>654
そんな記述どっかであったっけ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 00:04:13 ID:+NhEkBCn0
金借りるほど仕事なさそうには見えないんだけどなぁ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 00:46:17 ID:DkSbQZNE0
税金の予定分納分じゃないか?借金したとしたら。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 05:07:36 ID:BSaGWl+40
>668
イタメシじゃなくて?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 09:28:29 ID:+NhEkBCn0
>>672
別にそれだと返すあての無い借金じゃないよな。>>654の妄想か。
>>673
いかめしに間違いない

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 10:27:51 ID:/zrozSGM0
いや、サイトにアコム書いてあったやん

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 11:23:41 ID:DkSbQZNE0
ちらっとしろはたみてみた。
アコムに行ったとはいう箇所は見つけられてない。


行くはめになりかねない、みたいには書いてあるけど、

物欲で、サラ金に手を出しちゃうのはやばすぎ。
まだ、クレジットカードの方が良いよ。


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 18:38:03 ID:/NOKYEdS0
カード持ってるけど本当にプロバイダやネット決済の為だけだな。
クレジットやローンや絶対使えない。小心者だから。

しかし20万の真紅様をまんだらけで発見してしまったら…

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 20:05:56 ID:Y5tDerL90
BLOOD+の新OPにヒデェ…('A`)

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 22:32:34 ID:Y5tDerL90
モリタク先生キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!

福留の番組でフランス、イタリア、韓国、タイといった海外でブームになっていることを取り上げつつ、
センセが、「恋愛格差社会」「解脱」
ぶちまけてくれたぜ。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 01:41:23 ID:gigotZLh0
>>675の妄想か

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 01:24:34 ID:3n9hyh810
DRAMACOMPLEX「59番目のプロポーズ」
日本テレビ 7/11(火)21:00〜22:54

やり手の美人編集者と、風采の上がらない年下のオタク青年の恋は、
“あり”なのか。男にモテまくる主人公の女性編集者の希望は、愛
もキャリアも全て掴み取ること。だが、仕事は忙しく、煩わしさや
リスクを考えると恋愛も面倒臭くなる。心のどこかで、ありのまま
の自分でいられて、心から繋がりあえる人を捜しているのだが、主
人公の周りには全く見当たらない。そんな主人公の前に現れたのが、
鉄工所勤務のガンダムオタクの青年。果たして、主人公は、このオ
タク青年の熱烈な愛の攻勢に、どう応えるのか。心ときめくラスト
シーンが美しい、ロマンチックラブストーリー。

>やり手の美人編集者
>鉄工所勤務のガンダムオタク

久々に怒りで沸騰するかも、です。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 02:19:52 ID:FztChT+t0
あぁ、ミクシィのアルテイシアのやつね。
「電波男」で「話題作りの為に出会い系コミュニティでオタクひっかけて
それを話題にして金儲け企んでる女編集者」ってコイツの事だよな。

大して本も売れてないと思ってたが、ドラマ化までするとは…
あぁうさんくせー('A`)

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 03:55:04 ID:v9Sa5DHI0
二次元にいきまっしょい なんだが、
ヘッドフォンで聴くと、スタジオの外の音が聞こえないか?
スタッフの笑い後の更に後ろ、小さく判別できない程の音量で

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 15:26:33 ID:dwy83xaIO
>>681
電車男の時より露骨になってきたな
あちら側も焦ってるのかしら

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 21:58:05 ID:7yt9p2tY0
>>681
男が女に尽くすという構図は変わらずか。
恋愛資本主義も、負け犬からどう搾取するかしか考えてないんだな。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 18:42:58 ID:IIhp8Fil0
ふと思ったんだけど本田さんの顔はデビッド・ボウイに似ているような気がする
http://www.youtube.com/watch?v=qSfndZfKFNU&search=david%20bowie

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 20:07:16 ID:U1+vyIsH0
>>686
イケメンじゃねーか……('A`)

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 21:15:50 ID:mnpVNyu30
誰に似てるかと言われたら、やっぱ小川直也に一番、似てる気がする

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 21:46:14 ID:drFr/Xdx0
>>687
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/photo/kao002.jpg

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 22:32:30 ID:7HtDIrRo0

昔の本田透

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 23:02:16 ID:mnpVNyu30
懐かしいなー。っていうか、年月は残酷やのう。
そりゃ「ネットの写真のほうがいいですね」って言われるわ('A`)

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 23:18:40 ID:u+zsuztn0
59番目のプロポーズみた。
「ありのままの自分を受け入れて欲しい」
↑これオタクが言うと叩かれるのに、女が言うと決めセリフになるのな・・・。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 00:03:57 ID:PafnhZmE0
しろはた(外伝)に
>アス乙三冊全部足せばすでに「電波男」よりはるかにたくさん部数刷ってる計算になるんですよ!∩( ・ω・)∩ <足せばですが…
とあるが、となるとやはり電波男が本田さんのベストセラーってことか。
アマゾンの売れている順てのは累計じゃないんだな。
以前見たときは小説の方が上に来てたのに、今見たら電波男の方が上になってるし。

トップページのマンガもなんか以前の本田さんがまた戻ってきたようで嬉しいよ。
こういうジャンルに関しては天才的な能力あるのに、なんでラブコメに拘るのかなぁ。
口先だけの評論家でなく実践してみせる作家でありたいという思想は立派だけど
ラブコメに固執することないのに。
あと文章という形態も…アニメとまでは言わずともせめてマンガに出来れば…。
なんでNHKがアニメにまでなって電波男がマンガにすらならんのか素で解らん。


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 00:55:11 ID:eYuKlpWR0
電波男の読者層と、比較的、出版しやすいラノベという書籍分野を考えたらそりゃもうラブコメしかないじゃないか。
確かにパロやブラックコメディやらせたら一級品だと思うけどね。
「理想の二次元キャラ」を造りたいっていってたから色々と思考錯誤してるんだよ。
メカビの小説なんか大分ラブコメから離れてきてるじゃん。生暖かい目で見守ってあげるべし。

電波男のマンガ化は電波大戦でタッキーが案を上げてたね。
タッキーがスラスラと物語を作ってるのに対して、本田さんが
「そんな経験ないので書けない」と答えてるのに、原作者としての資質の差が垣間見えたよ。
まぁ自分の人生をパロディにするなんてなかなか出来ないけどさ。
その辺、タッキーは違うなと思ったよ。本田さんに比べれば読者に対する姿勢は段違いだけどね。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 01:24:24 ID:PafnhZmE0
>>694
カオスモス?
あれは確かに方向性としては良いと思ってる。
喪男としての視点ではそれほど共感しないけど
ラブコメ系に比べるとああいうSF系の方が俺には読み易い。
喪男マンガは抽象化して綺麗にせずに直接的にグロテスクにやった方が良いと思うな。
もちろん気長に待つよ。

電波男の読者層は多岐に渡っていて二次元万歳で解決…ではない人も多いと思うんだよね。
それが電波男とその後の著書との普及差だと思う。
それを本田さんは気付かないのか、理解した上で拒絶しているのか。
(実際に女叩きを始めた連中に苦言を呈してる辺り後者かとも思うが…)
あの本を肯定的に見てる人でも全てにおいてまんま受け容れてる訳じゃない。
二次元への解脱は敷居が高いし本田システムに同意出来ない人は多いでしょ。
さらにあの本に出てくる三次女が女の全体像ではないと言う人も居るかも知れない。
しかしテレビが無邪気に繰り返す空虚なサクセスストーリー的ドラマ、
恋愛や三次女を極端に美化したイメージしか流さない非平衡性。
ネットを見てるとこういう空気に対する反動として受け入れられた面が大きいと思う。
言わば韓流に対する嫌韓流。
そういう潜在的需要はあると思うんだがな。

NHKはマンガ版しか読んだ事無いけど何が面白いのか真剣に解らんのよ。
電波大戦以降本田さんの著書にも度々現れるが、正直なんでタッキーが
そんな扱いされてるのかも解らんわけ。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 01:53:55 ID:imrVFShZ0
>>695
とりあえず小説版「NHKへようこそ」、ついでに「超人計画」を読もうぜ。

マンガ版の「NHKへようこそ」は糞だから。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 01:55:33 ID:imrVFShZ0
両方、文庫化したしね。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 02:04:04 ID:PafnhZmE0
>>696
前もって言っておくと別にタッキーを貶める事が目的なわけじゃないんで。
マンガ版だけでは彼の事を理解していないと言われてもしょうがない。
ただ
>マンガ版の「NHKへようこそ」は糞だから
これはよく聞くけど具体的にどういう違いがあるの?
ある日自分に好意を持ってる美少女が降って沸くという
シチュエーション自体がないわけ?
なら読んでもいいかな。
俺はその時点でだいぶ萎えちゃったんで。
アニメ版はどっちをベースにするんだろうねぇ。
サイト見た限りじゃマンガ版と大差ないみたいに見えるんだけどさ。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 03:05:10 ID:imrVFShZ0
>>698
滝本きゅんもいっているように、「NHKへようこそ」はエンターティメント
小説なので、ある日自分に好意を持ってる美少女が降って沸くという シチュ
エーション、はもちろんあるんだけど、経験者ならおもわず納得のひきこもり時
における心理描写(絶望、打ちひしがれ感など)、状況描写は一読の価値あり。

「ある日自分に好意を持ってる美少女が降って沸くという シチュエーション?
 ありえNEEEEEEEEEEE」と、どうしても納得できないのなら、ひた
すら脳内彼女と対話を繰り返す「超人計画」から読むのもいいかも。

ただ、発行当時は脳内彼女のみの滝本きゅんでしたが、ご存知のとうりいまは結婚
しているわけで・・・
どちらにしろ萎えるかも('A`)

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 14:06:09 ID:eYuKlpWR0
>>695
ニートに対象にしたNHKよりもそりゃ電波男のほうがシェアは拡がるだろうけど・・・。
実際、あれを軸にしたフィクションを打ち立てられる力量が本田さんにあるかだなー。
NHKは現実にはありえない岬ちゃんを出して、そこに救いを求めたわけだよね。
このご都合主義的な安易さはタッキーも認めて反省してる・・・らしいけど、
結局はその安易さがウケてヒットにつながった訳だし。(タッキーいわく大衆をうまく騙せた)

でも、電波男は最終的に二次元へ救いを求めるわけだから、
話としてはNHKよりもステージの高いものへとなるだろうけど、
問題としては電波男を物語としたときに「主人公を救う二次元のキャラは誰だ」って
話になるでしょ。本田さんはみさきを奥さんにしたけど、作中ではそうはいかないだろうし。

そこで、本田さんが求めて止まないオリジナルの「理想の二次元キャラ」が必要になってくると思うんだよね。
これが出来上がれば、物語として作った電波男に自己投影させた二次元の主人公と
三次元の本田さん自身も救えることになり、電波男の真の完成と相成るんじゃないかな。
ちなみに例としては倉田英之の読子なんだけど。
やっぱ本田さんがあの域にたどり着くまで見守ってあげるしかないね。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 18:21:16 ID:492cUSBqO
とりあえずここに出てる意見をまとめてしろはたに送ってみてはどうでしょうか皆さん
本田さんも星プリの反響があまりないのを不安に思ってるようですし

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 21:29:38 ID:E4MO/OJD0
本田さんなら、ここ読んでるはず...と思いたい
恥ずかしくてメール出せないよ

君が纏めてくれ

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 23:24:26 ID:ixoyIcvU0
電波男の物語化ってことFA?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 23:29:49 ID:Xgud//IJ0
暗に「創作は諦めろ」と言うようなものだな…

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 23:35:11 ID:ixoyIcvU0
>>704
いや、そいつはダメだ。
もっとアス乙みたいな作品と、たまに重〜い話を書いてもらわないと。
ラノベ好き(非2ch)ブロガーでは究極のおバカ小説として評判だよ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 23:42:11 ID:ixoyIcvU0
http://www.bekkoame.ne.jp/i/ureshino/giolum/impress/

↑ここで絶賛されていたのを本人は本田さんはご存じなのか…

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 03:30:43 ID:VxvX4HqT0
>>694
>本田さんが 「そんな経験ないので書けない」と答えてるのに、原作者としての資質の差が垣間見えたよ。
これ、致命的発言じゃない?自ら「創作能力皆無です」って露呈してるのと同じだよ・・・。
>>663の言葉がしみるな・・・・。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 03:49:48 ID:u3NTRdRl0
そも古今東西、作家は経験を元にしか創作することができない
読書経験だって立派な経験の範疇だよ
高野文子とか読んでみてくれ すげーから

本田は本田の経験から何かを生み出せばよい
そうやって文化は続いていくのだから


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 04:39:35 ID:VxvX4HqT0
>>708
じゃあ、やっぱり電波男は自分の経験にも関わらず、
そこからイマジネーションを膨らませれないってのは厳しいよね。
滝沢に出来て本田さんに出来ないとは思いたくないけど・・・・。
やっぱりこの辺が売れっ子との違いなのかなぁ。
まあ、これからの本田さんに期待。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 09:09:08 ID:Lk/baewT0
でもさ、同じ題材について書いたものでも、
それについて全く経験が無い人が書いたものって、
経験がある人が書いたものに比べるとどうしても見劣りしてしまうんじゃない?

それに本田さんはイマジネーションを膨らませれないってことはないと思うけど。
電波男の読者層がどうであれ、本田さん自身は“萌え”によって救われるって
思ってるわけだから、出発点がラブコメっていうのはおかしなことではないと思うし。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 09:38:19 ID:PgRrAu+t0
まあゴッホとかも見たまま描いてただけだし

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 10:29:04 ID:VxvX4HqT0
>>710
タッキーの考えた電波男は面白そうだったけどねえ。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 16:01:03 ID:wHr5MtOd0
http://anime.sod.co.jp/pv/piko_300k.wmv


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 22:14:49 ID:JMNXlWIX0
>>713
勃っちゃった……
今、夢の扉が開いた。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 22:41:49 ID:FFP/yHvo0
>710
創作をなめすぎ

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 23:13:38 ID:MOK4Hgvf0
まぁ日本は私小説が主流だから、実体験がある方が面白いとかいう頓痴気もでてくるのかもしれんね
もちろん体験が作家の資質に与える影響はかなり大きいけど
実体験ベースで小説を書いてる作家なんて殆んどいないし
歴史上名作と謳われる作品に実体験ベースのものなんて如何ほども無いとハズ

しろはたを読む限り本田氏の持つ資質はかなり面白いと俺は思う
資質を生かしてさっさと秋葉のドストエフスキーになってくれよ
糞ぬるいラブコメは正直うんざりなんだよ

>694
>タッキーがスラスラと物語を作ってるのに対して、本田さんが
>「そんな経験ないので書けない」と答えてるのに、原作者としての資質の差が垣間見えたよ。
↑はどういう文脈での発言なの?



717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 00:58:32 ID:bQEm8QY30
タッキーは素で病んでそうだからねぇ。
本田さんはオタ分が多すぎるのがいかんのかも。
だけど、オタ趣味がなければ犯罪者にでもなってたかもしれんので、しかたないか。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 01:24:29 ID:CW3NVKEM0
「オタクではクリエイターになれない」と言われるが、
(俺自身はこの言葉はちょっと極論ではないかと思うが)
彼のラノベに対する不評はそういう事に近いと思う。
ツインテールのツンデレ、日本刀持った背の高い和装美女。
あくまでラノベに限定して言うとだが、本田さんの作品は既存作品のファンアート的要素が強い。
これは本田さんが狙ってそういうものを書いていると俺は思ってる。
(だからこのスレで度々指摘される作家としての才能が云々というのは話が飛躍し過ぎに思える)
二次行きでの自分の好きな番組の話を聞いて欲しいという感覚に近いのではないか。
しかしラノベ読者が期待していたのは新番組であって二次行きではなかったと。
そこが悲劇の始まりだと思うのだが。
もちろん本田さんなりの+αもある。ダンゴムシの主人公だ。
しかしこの設定もあまりにも本田透専用にカスタマイズされ過ぎてしまっていて
第三者の興味や共感を呼びにくい、そこが問題なのではないか。
つまり見世物ではなく自分が見る為の物を書いているという印象を受けるのだ。
あるいは自分の個人的嗜好とその世間的評価を把握しかねているのかも知れない。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 01:28:25 ID:zN0CEyTS0
>>716
694じゃないけど、694にある通り
電波大戦のタッキーの章で電波男の漫画化を提案されたときの話。
まあこれは、タッキーにとっては他人事だから、スラスラ口にできただけじゃないかな。
実際思いつきの域を出ない、大した話でもなかったと思う。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 07:59:16 ID:HkelMvdu0
>>718
>これは本田さんが狙ってそういうものを書いていると俺は思ってる。
狙ってなかったらヤバくね?
自分の個人的嗜好とその世間的評価を把握しかねているのかも〜ってのは同意。
なんか、SEEDとか観ないで否定するわりに、乙女回路の存在とかハルヒ面白いとか言って
無理に世間との迎合を図ろうとしてる気がするんだよね。
昔は「Kanonの登場人物がほとんどが精神疾患もち」みたいなレビューを書いてたのにさ。(今じゃ書けないよなー)
今は出るアニメに対して、全部面白い!とか無理して言ってる感じがする。
>>719
あー今読んでみたら、電波大戦のP127だね。たぶん
「電波男をマンガ化するんならこういう物語で〜」みたいな感じで
前から妄想してたんじゃないかな。タッキーの話ぶりからすると。
どっちにしろ、あの場で本田さんのあの発言は俺もマズイと思った。>「そんな経験したことないので」

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 08:41:33 ID:HkelMvdu0
>>716
ラブコメにうんざりにかなり同意。
「オリは秋葉のドストエフスキーになる!」って意気込みはどこ言っちゃったんだよなぁ。
なんだか、毒が抜けちゃったっていうか・・・業界入りした瞬間、毒が吐けなくなってしまったか。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 12:07:31 ID:Pi3SC4vp0
>>717
オリは二次元に感謝している。
オタクにならなければ
猟奇的殺人者になっていたから…

           −本田 透−

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 20:22:44 ID:aNjU0XPl0
長文で悪口書いている奴らキモイ。
文句があるなら自分で書けや。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 21:13:20 ID:zN0CEyTS0
みんな愛あってこその苦言で、人格批判したいような人はいないと思うよ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 21:18:26 ID:lFX6uMao0
俺はあと5年くらいは待つよ

本田透42歳厄年を越えるまで、俺自身が本田さんの目覚めた年頃になるまでは

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 21:20:29 ID:qMVmpZaC0
>>723
君のレスの方が攻撃的で荒らしっぽいよ

727 :723:2006/07/14(金) 21:30:45 ID:aNjU0XPl0
荒らしじゃねーって。
したり顔の長文レス見てたら
アス乙1巻の92ページ思い出してイヤな気分になっただけ。
他力本願な奴は嫌いなんだ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 21:35:54 ID:FypsEhlo0
まあまあ抑えて。喪男板時代の訳の判らん人格避難レスや荒らしレスとかじゃないんだ。
これだけ長文レスが付けられるという事は、本田氏はまだまだ語るに足る存在だと思うぜ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 21:53:12 ID:Csh22+WL0
ttp://sfrenatezze.com/ioriha/rnote.php?u=02novels/menofmoe.html
わかりづらい文章だけどちょっと面白い
あとタッキーの超人計画が文庫になってたよ

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 22:01:05 ID:s0luwkpR0
>>718
「オタクではクリエイターになれない」なんて言ったら
fateもひぐらしも無いって事になる。

むしろ「評論家は創作者になれない」って事じゃないかな。
これはかなり昔しろはたHPで自分で語ってた事だけどね。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 22:06:33 ID:svclXOAF0
創作には経験ではなく想像力が重要って言うなら
クリエイターはオタクのほうが向いているんじゃない?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 22:15:03 ID:A1Hybi/10
まぁ人によるんじゃない?
高橋源一郎とか評論ベースで活動してるけど
面白い小説を書く人もいるし

ただ小説家は小説を評論することってあんまりないね
阿部和重やら町田康やら映画の批評をする人は最近多いけど

またしろはたで本田透のヒネクレレビューが読みてーなー

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 22:41:03 ID:hG54PyDR0
>>727
反論があるんならそれなりに内容に沿った文書け。
誰が見ても、程度が低い信者に見えるのはお前の方だぞ。
俺が読んだ感じ、別に悪口を書いてる奴は一人もいない。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 23:20:44 ID:5qVGUtae0
>>727
そのページは「一人歩きする人望の恐怖」なんだけどどういう関連があるの?
別にしたり顔のつもりも悪口のつもりもないんだがな…。
なんで自分と違う意見を「悪口」として排除しようとするの?
なんで君は君でどう面白かったかを書かないの?
俺はむしろそういう話も聞きたいけどな。
実際>>706のように外部にはそういう感想もあるんだから、
君が書けばそれが突破口となって今の空気が変わるかも知れない。
しかしそれは面白かった人がやるべき事で、面白くなかった人を黙らせれば
解決する問題じゃないんだよ。
それに他力本願な奴は嫌いって言うけどさ、このケースでそれを持ち出すのはどうよ?
皆が他力本願で無い状況になったら全ての作家は死滅するんだけど。
長文が宜しくないのはそうかも知れん。でも君の文は逆に短過ぎるよ。
君の文からは君の感情しか伝わってこない。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 23:21:52 ID:aBWW0d3t0
あんま不必要に尖るなよ。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 23:32:59 ID:P6BQOHeo0
いろんな意見があるのはいいと思うけど、あんまり的外れなことが書かれていたら、
苦言を呈したくなるのもわかる。

「ラブコメにはうんざり」
と書いてるひとは、「キラ×キラ3」は読んだのかな?かな?かな?

読んでないでしょ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 23:58:47 ID:/IOPHwPS0
ごめんね、ごめんね、736のおじちゃん。未成年でごめんね。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 00:07:20 ID:WBg3lwIm0
>>736
俺は>>716じゃないけどラブコメはもう遠慮したいって方。
確かにキラキラ3は読んでない。
キラキラは18禁ラノベということもありアス乙なんかよりもさらに入手困難という事情もあるのだが。
(身近な本屋はそもそもそういうコーナー自体が無い)
しかししろはたの様子から3はそれまでの物と方向性が異なる事は承知している。
だからキラキラ3については当てはまらないと言われてもそれは甘受するしかないと思ってる。
ただ苦言というならもっと突っ込んだ形でやって貰えないか?
つまり具体的にどう違うのか。
俺が彼のラブコメはもう遠慮したいと思っているのは、アレが良いコレが良いと言われて
色々買ってみたもののやはりガッカリという事が続いた結果なんだよ。
ここでまたただ単にアレは違うと言われても即飛びつく気にはなれない。
もう少し根拠となるものを提示して貰えないか?


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 00:16:06 ID:22cXPptJ0
まぁなんか話題がループしてる気もするね

にじいきを聴いてると、編集の都合で なかなか本田さんのやりたい様に出来ないって現状があるみたい
今はまだ作家としての地位を確立する過程にあるってことなんだろう

ってことで今の現状に不満をもってる人たちも長い目で本田さんを見守ろう

740 :723:2006/07/15(土) 00:17:12 ID:FkSrEmFg0
>>705>>706 は俺のレスなんだがな
それに限らず、何度かアス乙おもすれー(^ω^)的なレスもしてきた。
決してしろはたの秀逸なコラムや「電波男」「萌える男」に義理立てしてではなく、
心底楽しめたからだし、それを共有したいと思ったからだ。AAが作られるほどにメジャーになったら楽しいじゃん。
ところがここではすかさず>>707みたいな冷ややかなレスがつく。
あまりの温度差を受けて723の発言ってわけだ。

どうやら俺みたいなファンはここでは程度が低い信者らしいな。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 00:31:08 ID:/NZtthRp0
>>738
ラブコメじゃないとするとどんなジャンルならいいんだ?
カオスモスみたいなSF風味?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 00:31:10 ID:22cXPptJ0
>740
腐るな腐るな。
ライトノベルの雰囲気に馴染められない人達ってのは やっぱりいるよ。
本田さんの求心力がそういう人達まで巻き込んじゃって、
今はちょっとした混乱期に入ってるんじゃないかと思う

そのうちアンタの先見の明が称えられる日がくるって

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 00:31:18 ID:WBg3lwIm0
>>740
なんで>>707への怒りの矛先が長文に向くの?
もう少し君にとって何が問題なのかをちゃんと説明すべきだと思うが。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 00:45:47 ID:WBg3lwIm0
>>741
>カオスモスみたいなSF風味?
比較論で言えばね。
もっと言えば俺にとっては電波男的な批評の方が面白いけどね。

>>742
経緯としては電波男以上にネガティブな毒を吐く人だったのが
ラブコメラノベを書くような白本田になったのであって。
混乱期というのはそうかも知れないけど、むしろ新たに巻き込んだのは
ラノベ読者と言うべきじゃないかなぁ。


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 00:58:34 ID:22cXPptJ0
>744
俺もライトノベル読めない派なんだけど
しろはたには創作のコーナーがあって、SFFを押してたから
ライトノベルがメインで、俺は巻き込まれた人間なのかなぁと思ってた。
ただ日刊アスカの時代は知らないからなんとも言えません ごめんなさい

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 01:03:49 ID:22cXPptJ0
そういや遺作の絵描きさんが亡くなっちゃったね
超先生にも衝撃を受けたけど
これからこういう哀しい事も増えてくんだろうなと思うと切なくなった

ちょっと古い話なんだけど
背骨ソフトの某Aさんの体験談を全部読んだ時の切なさを思い出したよ
ref.>http://www.geocities.jp/bouasan2004/index.html

オタクオタクってお祭り騒ぎしてるように外からは見えても
内側ではそれに青春をかけて必死こいてる人間達がいるんだよな

創作で、エロゲーの作り手達の物語って今まで何かあった?
本田さんにちょっと期待したいかも



747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 01:08:49 ID:3jwBR3ws0
>>740
本田透の小説は一般の書籍として世に出してるし
しろはただってインターネットにつなげれば誰だって見れる。
そうなってる以上、意見を言う権利は誰にだってある。

本田さんに対してネガティブな意見を言うな!っていうのは
ある意味>>740が創作を舐めてる。


748 :723:2006/07/15(土) 01:37:06 ID:FkSrEmFg0
>>747
>意見を言う権利は誰にだってある。
創作を舐めていない!これは本人のためだ!と思うなら本人に直接メール送ればいいのに。
俺は何度か送ったが、あれほど真摯に対応してくれた作家さんはいないよ。
本田さんの小説はつまらないという思想をここで共有したいの?
そういうスレッドならもう来ない。 「面白くない」って言う人に無理に面白がらせることなんて不可能だから。

一見的を得ていそうなことを書いて、「評論できてる俺ってスゲー」と悦に入っているだけじゃないか?
いつか、本田さんが新旧のファンひっくるめて認められる傑作を書きあげたときに、素直に賞賛できる度量はあるのか?
飴と鞭をきっちろ使い分けられる人間なんてそうはいないよ。

>ある意味>>740が創作を舐めてる。
SFFをバカにした彼女未満や電波男が売れないといった女編集者と同じ匂いがする。
覚えてろよw

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 01:55:20 ID:22cXPptJ0
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |   次でボケて!!!   |
 |________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)| <餅突こうぜ、議論が白熱するのはいいけど喧嘩腰はダメポ|
    / づΦ

750 :723:2006/07/15(土) 01:59:15 ID:FkSrEmFg0
>22cXPptJ0
まーくん…ごめんね。
こんな汚れたお姉ちゃんになっちゃってごめんね……
セックスのことしか考えられない変態になっちゃって……ごめんね

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 02:00:23 ID:cWn7xML90
キョンがモテすぎるのが悪いな。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 02:01:00 ID:WRIHN9Gs0
漫画といいアニメといい
岬ちゃんが可愛くか弱く描かれてるからなんか違和感ある。

小説の構ってちゃんで残酷で下劣な方を先に見たもんで
どうもあっちは偽物な感じがしちゃうんだよなぁ。
表紙の絵も口調も、どことなくボーイッシュだったし。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 02:10:33 ID:22cXPptJ0
おまいらありがとう

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 02:15:11 ID:DKcvpdGK0
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/photo/dsnap.jpg
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/photo/kao003.jpg
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/photo/kao004.jpg
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/photo/kao005.jpg
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/photo/kao006.jpg
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/photo/P1000018.JPG
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/photo/P1000034.jpg
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/photo/P1000036.jpg
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/photo/P1000039.jpg
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/photo/P1000042.jpg

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 02:22:30 ID:kqCff7BE0
文庫化を機に「超人計画」読んでみた。

なんですか、この魂の兄弟みたいなノリのシンクロぶりは。
レイとアスカ、どちらを脳内彼女にしたかでフラグ分岐したみたいな感じだな。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 02:25:04 ID:3jwBR3ws0
>>748
そもそも別に本人の為とかじゃないし。
こういう場で意見を言うってのは、
自分の考えが他人にどう受け止められて
どういうレスポンスがあるか知りたいからじゃないの?

それから、「創作を舐めてる」って言ったのは、
世に出したものに対して賛否両論さまざまな角度から
意見を言われる事そのものを否定するような
>>723の発言が「創作を舐めてる」と思えるんだが。

>同じ匂いがする。
こんな個人の主観100パーな表現じゃ
何を言ってるのか判らない。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 02:36:22 ID:WBg3lwIm0
>>748
なんて言うかもうちょっと穏やかに話し合う事は出来ないもんかねぇ。
なんで両方の意見があってもいいということが認められないのか。
俺はさ、直接メールしたというのは立派だと思うよ。
面白いという意見を共有したいという考えも崇高だと思う。
ただその為になぜ面白くないという意見を言う人を貶めなきゃならないの?
ここから追い出さなきゃいけないの?
>本田さんの小説はつまらないという思想をここで共有したいの?
って言ってるけど、そういう君自身が面白いという意見しか発言を認めない立場のように見える。
いいじゃない両方居ても。
>そういうスレッドならもう来ない
って別にそういうスレじゃないと思うけど、どういうスレになるかは君次第じゃないのかな。
ただ>>723といい不必要に煽り過ぎだよ。(>>747のレスも厳しいと思うけど)
煽る前に「どこがどうだから君の意見はおかしい」という話は出来ないの?
しかも抽象的な相手に向かって抽象的な毒を投げ付けてる。
否定的意見を書いている人のスタンスが全部同じってわけじゃないんだよ。
たぶん君が対象としてる人以外にも石が飛んでいって当たってるよ。
>>743で指摘した通りもっと具体的に君にとっての問題点を指摘すべきだよ。


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 02:53:45 ID:DKcvpdGK0
>>746
ハスミンにもね
それから、堀部氏は遺作じゃなくて鬼作と臭作だ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 04:20:34 ID:PFIk7kFr0
電波男の次に好きな本田本が鬼畜ゲーム大全の俺はどう見ても少数派
鬼畜ゲーム大全で蒼色輪廻を知ってプレイしてみたらむちゃくちゃ衝撃を受けた
俺の中で蒼色輪廻はオールタイムベスト1エロゲ

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 06:28:00 ID:tQZJZHbh0
今なら言える、しろはたに蒼色輪廻をタレコんだのは俺。
あの頃は下級生2のたまきんと、初めて読んだしろはたと
かつてないエロゲ主人公堂浦君のトリプルショックを受けたなあ。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 08:16:42 ID:lBh1GSVP0
>>748
はやく自分がキチガイってこと認識できるようになるといいね

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 08:25:37 ID:Rp6uHhQy0
>>760
そうでしたか、蒼色輪廻にドップリはまったのはあなたのお陰です。
エロゲ板は普通に見てたけど、あの投稿が有るまで存在すら知らなかった。
ありがとー( ^ω^)

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 09:36:56 ID:dJkYG+rK0
>>761
同意。程度の低い信者ってよりも狂信者って感じがして気味が悪い。
こういうやつがアス乙の92ページみたいに勝手に信奉して勝手に絶望する輩なんだろうな。
>>743の言う通り、何が悪口に見えてどの部分に反論したいのかを書けない癖に
感情だけでレスしてるから、本当にタチが悪い。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 10:01:07 ID:22cXPptJ0
>760
グッジョブ!
あんたがいなけりゃハスミンを知ることもなかったかもしれないんだな

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 10:09:00 ID:22cXPptJ0
>>758
訂正サンクス

そだね。
演劇会での活躍は縁が遠くて耳に入ってこないけど
二次元業界でのハスミンはもっと認められるべきだよね


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 13:09:19 ID:Vomigmzo0
演劇とエロゲのシナリオってどっちが金になるんだろう?
そういえばみんなハスミンが社長だってことを忘れてないか?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 13:48:57 ID:3AZovrha0
国井さんだって、いってみりゃもぐら社長んとこの社員みたいなもんだしな

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 12:11:03 ID:cHbKYWdp0
>>722
本人が同じネタやってるぞw

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 12:43:24 ID:fhKp/My+0
就職が難しいという昨今ですがアニメ業界は人手不足きわまってるのでもれなく即現場です。

現場サイドからポロっというと
作品数増えても作ってる人間はそんなにひょいひょい増えてないわけで・・・

(´・ω・`)正直監督になってくれとまではいわんが
アニメーター、制作進行、演出、設定、仕上げ、撮影、背景どこのスタッフでもいいからなってくれ。
粗製濫造というよりは人手が足りなくてどうしようもないというのが現在業界の共通認識だわさ。
韓国中国ほか○投げという作り方もあるんだろうけど完全にそこまで割り切ってぶん投げれる
作品ばかりではないわけで。結局日本サイドであれこれやって持ち上げて今の体たらく。
というかオール韓国のチャングムに負けてるし。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 14:13:34 ID:cZWDlsMh0
負けてるってのはどういうこと?納期とかクオリティとか予算とか。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 15:03:33 ID:/R6Lgj+i0
>>769
なんでそこで韓国が出てくるかなぁ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 15:08:02 ID:/R6Lgj+i0
>>761
キチガイ扱はひどくないか?
ここに来てるやつらなんて多かれ少なかれ痛い所があるのがほとんどだろうに。
だからこその電波男だよ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 15:34:14 ID:3zHgnNQl0
己と他者を傷つけないように護身をはかるのが電波男。
だが、コミュニケーションを取れないのとはワケが違う。
ファンと宣言するなら、妄信的にマンセーするだけが能じゃないだろ。
批評の文脈も読み取れずにいきなり他人をキモイ呼ばわりする輩はキチガイ扱いされても仕方ない。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 16:26:34 ID:BRuSPumE0
まぁまぁ いろんな人が居たほうがおもしろいよ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 17:33:02 ID:/R6Lgj+i0
>>773
>キチガイ扱いされても仕方ない。
こういう下りがあっち側を思い起こさせて嫌な感じがする。
本田含めて、喪男はだいたいコミュ不全だよ。
盲目的になるのも、一度は通過する道でしょ?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 22:04:13 ID:caSG6NEO0
負け犬女は萌えないゴミってつかってなかったっけ?
電波男の帯にはあるけど。


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 22:19:20 ID:3zHgnNQl0
そうだな、中学生相手と思って寛大になるか。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 23:41:10 ID:Bn3FWMJH0
短気を起こさず地道に「おもすれー(^ω^)」を続けて欲しかったな。
もちろん今からでも大歓迎なわけだが。
現状を鑑みるに恐らく彼の方が現在の本田ファンとしては正統なんじゃないかって思うからさ。
というのも今しろはたでやってる漫画さ、最初は面白いジョークだと思ってたんだけど
第二話とか今回の二次行きとか見てマジなんじゃないかと思い始めてきたんよ。
本田透はもう本気で電波男を降りたいように見える。

>>776
そうだよ。
ただ帯のアオリ文句に関しては編集側が挿入したものもあるので
どこまでが本田さんの意思かは解らない。
しかし電波男でブキィブキィを引用したのは紛れも無く本田透自身。
これらに留まらず電波男では三次への辛辣な描写については枚挙に暇が無い。
今本田さんが否定しているのはあの当時の本田透自身なんだ。


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 23:50:25 ID:FfBmjE1M0
>>778
作品を批評する事すら拒絶することと
三次をプギャーすることの否定は全く違うじゃん。
わざと?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:00:13 ID:Bn3FWMJH0
>>779
ん?
なにか誤解があるようだけど、もちろん>>723が帰ってくるなら
批評を許さないという態度は捨てて貰わないと困るよ。
そんな事まで擁護するつもりはサラサラないし。
俺が言ってるのは方向転換した本田さんと方向が一致しているのは
ラブコメおもすれーな彼の方なんじゃないかって事。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:09:12 ID:f0lJ3x310
寧ろ今までの本田さんの態度が矛盾してたんじゃない?
電波男の本質は恋愛資本主義から抜け出すことであって
対立することではないからね。
いつまでも負け犬女と表向きに争い続ける必要はない筈。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:11:56 ID:G1ZY79Xk0
>>778
電波男>ラノベ作家としての現状が嫌なだけだとは思うけどね。
ただ、あの漫画だと国井さんの扱いがちょっと可哀相…

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:13:39 ID:PfcUfHaZ0
俺は723じゃないけど誰も作品の批評なんてしてないじゃん
みんな電波大戦の発言を根拠に彼に才能が無いと言い続けてるだけのような気が・・・
ラブコメに関して言えば、キラ×キラはもともとギャルゲーのシナリオとして構想してた話らしいから
そんで3巻目はトゥルーエンドに当たるわけで、読んでいるのといないのとでは全体に対する印象もガラリと変わるはず

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:30:21 ID:TOeXiNJ20
にじいきってなかなか更新されないみたいだけどファイル自体はダウンロードできるんだな

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:42:01 ID:V4MHT2Zj0
>>783
だからなんで「誰も」と十把一絡げにするんだよ。
俺は>>718だが才能がないとも言ってないし電波大戦を根拠にもしていない。
キラキラ3は当てはまらないならそれについて具体的に反論すればいいじゃないか。
変わるはず…じゃなくて具体的にどうだからどう変わるのさ。
読めば解るってのは通用せんでしょ。
実際これまで読んだ分の感想が既に違うんだから。
それともこれまでの作品については俺の批評を認めてくれてるわけ?
俺だって自分の意見は絶対間違ってないとは言い切れん。
でも思わせぶりな事しか言わずに全否定されても納得出来ないんだよ。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 01:16:00 ID:3VQq0GqdO
本田さんが萌えラノベを書きたいのかキモメン小説を書きたいのか、よう分からんのよね
現時点ではどちらも中途半端な気がする

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 01:33:50 ID:U0H4E50H0
細かい所には踏み込まないが、今いろいろ言われてるのは
「本田透は作家なのか評論家なのか? どっちも中途半端じゃないか?」ってことじゃないかと思う。

作家としては、日刊アスカ時代のLAS小説のキャラ使い回しか、さもなくば解説過剰のネタ小説ばかり。
評論家としては、「電波男」シリーズに対して寄せられたオタク内外からの批判に目をつぶり、
「論争って苦手なんですよ〜」とか「議論するより萌えていたい」などと逃げ回っている。
…最近の本田透は、批判者(これまで期待していた人含む)から見てこう映るんだろう。

まぁ、小説の方はこれからも精進してもらうとして(でも、今の売れ具合だとそう何年も出版社に
相手してもらえるとは思えないが)、評論の方は、「電波男」で生み出された虚像に本人も周りも
振り回されてる感じがする。

「電波男」前書きで本人が書いてることだけど、書き出した当初は恋愛資本主義に宣戦布告する
意図はなく、喪男の泣き言を綿綿と綴るつもりでいたらしい。
あそこまで話が大きくなってしまったのは、書いてる内に喪男特有の「この世を呪う電波」と
「救いを求める電波」が無制限解放状態になってしまっただけなんだろう。
しまいには、自分の生い立ちまでさらけ出してしまったしな。
正に自らクラウザー弐世化しているときの根岸崇一状態だったんではないかと。

そんな状態で書いたものだから、そもそも普通の論争的な論文と違って予め批判を想定して
書かれている訳もなく、本田氏からすれば非モテ論争の一方の立役者みたいに
擬せられるのは(論争したら負けるに決まっているので)迷惑だし、柄でもないんだろうと。

あと、「電波男」で「喪な魂」→「萌えによる救済」という図式を確立してしまったことが、
その後の本田氏の評論活動の幅を狭めてる気がする。
喪の部分でいつまでもグジグジしているのが本田氏の持ち味なのに、萌えの部分ばかりを
求められるようになってしまったからな。

ホントは、評論家としての本田氏にはもっと喪な文学、音楽、映像作品の発掘・紹介に注力
してもらいたいんだが。萌え作品の紹介なら他に掃いて捨てるほどいるし。
長文スマソ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 01:39:11 ID:U0H4E50H0
>>786
漏れが長文カキコしてる間に端的な意見がorz
確かに小説の方も喪と萌えの間で二股かけようとして失敗してる感じ。
というか、萌えの方はさんざん妄想してきたストックがあるから(ワンパターンではあるが)
ネタは尽きないんだろうけど、喪の方は小説に出来るほど昇華できてない気がする。

新作(ボクッ娘が出てくるとかいうやつ)は、萌えに専念してるらしいからその点では
少し期待してるけど。

789 :783:2006/07/17(月) 01:48:30 ID:/2oQiZ430
>>785
ごめん。うっかり見逃してた
こういう議論の流れだったらIDあっても数字コテくらい付けたほうがいいな
アス乙は「萌え」と「黄金期ジャンプ」のパロディ小説だからそこらへんは君の言うとおり
悲劇ってのはよくわからんけど
>キラキラ3は当てはまらないならそれについて具体的に反論すればいいじゃないか。
あてはまらないというわけじゃなくて、最後まで読む前は薄っぺらい話だというのは自分も思っていたから読んだほうがいいよ、と
感想としてはこのレビューと似たようなもんだ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4576060805/250-4338067-6577029
ファントムの短編は単純に新作小説として面白いと思う
ただああいうのはラノベのメインストリームであるキャラクター小説にならないから多くの人の目にふれるのは難しいかもしれない

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 01:58:16 ID:jQK0Gv8+0
HPトップ漫画を一発ネタじゃなくて何回も続けてる上、「この物語はノンフィクションです」
のくだり、そして今週の二次行きの発言を見る限り、かなり嫌な方向に向かってる気がするね。

「電波男」のお陰で注目されて、長年の夢叶ってラノベの仕事も出来るようになったのに
いざ創作者になってみると自分の小説は全く売れない。
すると今度はそれを「電波男」でファンになった人間達のせいに責任転嫁し始めた。
「俺がやりたかったのはこんな事じゃない」と。それが今のトップページの漫画なのだろう。

今後、本田先生の小説の売れない鬱憤の矛先が、「電波男」でファンになった喪男達に
来るじゃないの? ちょっと今後の動向に注意しておいた方がいいな。



エヴァのファンサイトやってた時代の事は知らないんだが、当時も内ゲバで分裂して
しまったようだが、今また同じ事を繰り返してるんじゃないの?
「二次元に萌えてれば幸せ」ってのが嘘なのを自分自身で体現してる事は間違いないね。



791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 02:13:28 ID:U0H4E50H0
売れないのをファンのせいにすることより、編集さんとか他の作家・評論家仲間と
うまくやっていけてるかの方を心配した方が良いかと。
トップページの漫画コラは今のところネタで終わると思われ。
リアルな編集叩きとか出版社陰謀論が出てくるようになったら、かなり心配だけど。

ようは萌え小説で売れるか、喪を徹底した本格評論で評価されるかしてくれれば
救われると思うんだけどね。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 02:15:53 ID:/5FGBwMb0
>>791
太田出版でもう揉めてるけど…。
あれも電波男書いたら当然のリスクなような気もするんだよね。。。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 02:23:22 ID:U0H4E50H0
>>792
そんなのもあったね。
あの本自体(特にヲタの近親憎悪で企画を持ち込んだらしい更科修一郎が)かなり悪質だと思うんで
まったく擁護できないけど。

まぁ、電波男を書いたリスクというより、サブカル出版社と付き合うリスクを理解してなかったんだろうね。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 02:40:15 ID:nHp1EgrR0
まぁ喪だとか非モテだとかを表に出し始めたのって最近の事だもんね
たしか電車男以降じゃなかった?
http://teri.2ch.net/eva/kako/978/978538690.html
↑の42が言いえて妙かもしんない

しろはた好きだから、どうシフトチェンジしても俺は付いてくぞー
アンチオシャレ!アンチオシャレ!… っていうとトゲあるから
モシャレってどうだろう?喪洒落

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 02:53:58 ID:agqNyQeo0
泣き言言わずに売れる小説書けばいいだけの話じゃん。
なんでこんなコラ漫画作ってまでウジウジ身内叩きしてんのかな?かな?
もしかして二次元で萌えてれば幸せ、って
俺の小説買って読めば幸せだから買えよって意味だったの?
だから小説も買わずに恋愛資本主義叩きとかしてる人達に
俺のやりたかった事はこんな事じゃないとかグチこぼしてるわけ?

ところで今週のにじいきで話題になってた水銀灯のフィギュアについて
知ってる方kwsk
これの事とは違うのかな。これはなんか造詣がびみょー
http://www.amiami.com/shop/ProductInfo/product_id/59540

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 03:04:45 ID:U0H4E50H0
だから叩きじゃないって、洒落だってw

ラノベについては、これだけ乱立している中でそんなに売れるもんじゃないことぐらいは
解ってると思うよ。
自信作らしい星プリの感想が来ないのを嘆いてるのは、解ってないなーと思うけど。
普通、上下巻(しかも入稿済み)と解っていれば下巻まで読んでから感想書くでしょ。

ちなみに漏れも昔からのしろはたファン(ROMだけど)なんで星プリも買ったが、
買った当日に半分くらい読んで積読状態になってる。
下巻が出たら改めて通読するつもり…ってのをメールで本田氏に送ったほうが良いのかな?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 03:05:58 ID:9vlYnTHr0
身内叩きとか邪推しすぎじゃね?
そういうことを言う意味がわからん

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 03:09:50 ID:zSxndCq00
>>795
本田透バックに肉便器叩きしてるやつらがうざいんだろ。
電波男で発散したあとは、ちょこちょこネタ程度にプギャってるのが一番楽しいのに、
未だマジになって恋愛資本主義を叩いてる奴らが喪王として自分を崇めてるのが重いんだろうな。
結局一生喪のままなんだろうし、後は萌えて楽しく生きるのが一番だね。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 03:15:08 ID:/5FGBwMb0
このスレの>>681>>684-685みたいのはどう思う?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 03:23:52 ID:Pljy1qNK0
スルーしたらいいと思うけどね
実際みんなそうしてるし
ここは電波男スレじゃないんだからさ

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 03:35:30 ID:U0H4E50H0
結局、電波男の悪影響を脱臭するためには、もう一冊それだけのための評論本を書くしかないかと。
そこで、喪男だからこそ萌えで救われるっていう選民思想を否定して、喪は喪、萌えは萌え、
俺の喪男魂は萌えたくらいで救われるもんじゃねぇとはっきり言い切ること。

そうすることで、変に萌えで救われたフリをしないで済むし、じゃあイケメンは萌えちゃいかんのか?
というありがちな批判も封じられるし。
何より、喪男こそ正義なりみたいなキモイ恋愛資本主義批判信者たちを追い払うこともできるだろうし。

本人は、アストロ乙女塾の92ページみたいな、昔からのファンも全部捨て去るようなドラスティックな
裏切り方を考えてるかもしれないが、ようは選民主義者だけを蹴散らせばいいんだから、
言論で落とし前をつければいいだけの話かと。

もともと生い立ちとか岸田唯幻論の信奉者であることからして、絶対的な正義を振りかざすような連中は
本田氏の最も嫌う連中な筈なんだけどね。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 04:41:54 ID:GWvYKYgz0
しぶやちゃん、かわいいなぁ。

「アス乙」はスケールがでか過ぎるので、「キラ×キラ」くらいのスケール
で、エロなし+まったりほのぼのコメディが読みたいです。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 09:09:27 ID:0glgqNpH0
>>801
電波男スレみたいな話題はもうやめてくれ
ここは萌えスレ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 09:31:05 ID:3VQq0GqdO
電波男スレ立てた方がいいんじゃないですかね
妙に尖った人が内ゲバ起こしそうだし
出来ればID出るところにした方がいいと思います
本田さんも僕たちも、たまには恋愛資本主義をネタにした方がガス抜きにもなるし、萌えオンリーでいい子ぶるのもストレス溜まっちゃうんじゃないかな

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 10:10:19 ID:G7MZgZ9U0
メカビ打ち上げのイベントでも「二次元をアイデンティティに云々…」ていう質問に対して
「そんなこと言ってる暇があったらアニメ観たほうが建設的」って言ってたしなw

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 14:52:04 ID:jQK0Gv8+0
>>798
でも電波男からしばらく経ってる今でさえ日記やトップページでは
相変わらず恋愛資本主義叩きネタは本人もやっている。
俺がやるのはオッケー、信者達がやるのは俺のイメージダウン&小説が売れないからNG
ってものすげーダブルスタンダードに思う。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 15:20:34 ID:f0lJ3x310
>>801
>俺の喪男魂は萌えたくらいで救われるもんじゃねぇとはっきり言い切ること。
いや本田さんは今でも萌えに救いを求めようとしてるんじゃないの?
だから純粋な萌え小説書きたいみたいなことをTOP漫画で言ってるんだと思ってた。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:22:10 ID:uxs+MlCg0
昔からのしろはた読者からすると>>720の意見に近いなぁ。
どうも「萌えてれば幸せ」発言で自ら後戻り出来なくなってないだろうか。
ヘンにいい子ぶりすぎてるような。

自分も昔ながらの「Kanonの登場人物がほとんどが精神疾患もち」
みたいな毒舌レビューも聞きたいしなぁ。猪木暗黒神話とか。


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 20:02:49 ID:nqw8UrMA0
『電波男』を出版した際、想定外(中学生、高校生〜二十歳前後?)の読者からの反響が予想外に多く、
『電波男』以降、「負け犬女は萌えないゴミ」等のネガティヴな言動をあまり使わないようにしようと
しているのではないのか。
影響力を考慮して。

ただ同人誌では、一般に流通する書籍より自由に書くと思うが(例「しろはた2005」)。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 20:40:43 ID:3VQq0GqdO
単にプロの作家としてまだ若手だから下手なこと言ったらシメられちゃうからでしょ
他人の作品貶したら「じゃあお前の小説はどうなんだ」って自分に返ってくるわけだし

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 20:42:36 ID:RJ8iMJWk0
>>808
俺も日アス時代の読者だから同意。
Kanonのレビューなつかしいなぁ。「まことはどう見ても若年性アルハイマー」とか
何てヒデエこと言うんだと思ったよ。
昔は広末とAV女優の名前連ねて「布団の中ならば花びら大回転も可能!」とかのたまってのにな。
・・・・根っこの部分はあんまし変わってないかな。

影響力なんか気にしてたらジャンプみたいにどんどんツマンなってくよ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 21:30:43 ID:8X49Rvyw0
>>811
>影響力なんか気にしてたらジャンプみたいにどんどんツマンなってくよ。

他人の事だと思って無責任なことをいうのは、いかがかな。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 21:51:27 ID:RJ8iMJWk0
別に悪影響を及ぼす行為を推奨としてるわけじゃないんだけどな
言わなきゃわかんね?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 21:57:57 ID:0W1OGmaV0
しろはた2005超読みてぇ…
「何故「メタフィクション」 を書くと、小説が書けなくなるのか?」とかいう論文があるんだっけ?

冬コミ時に高熱出してさえいなければ…orz

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 22:22:35 ID:8X49Rvyw0
>>813
>>811の書き込みは
「影響力とか考えないで、昔みたいに好き放題書けばいいじゃない」って文脈
じゃないのか?違うのか?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 22:34:28 ID:/5FGBwMb0
でも今の活動からは褒められたい評価されたいってのが強すぎて
寸止め感が強い気もするけど。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:07:39 ID:3VQq0GqdO
評価されたいってより評論に縛られてるって感じだね
特に主人公が喪の割りにはやけに純粋すぎる
もっと歪んだ感じの方が俺は好きだな
あと、本田さんの書く萌えキャラってどうよ?
みんな萌えてる?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:18:44 ID:RJ8iMJWk0
>>815
「昔みたいに直球で書け」とは言わないが、世間の顔色をうかがいながら
無理にキャラを作って書いて欲しくないってのが本意。

確かに>>811だけの書き込みを見たらそう読めるかも知れないが
>>720>>808に賛同して書いてるからさ。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:49:52 ID:ONUW/Hkv0
本田さんの書くキャラは「好き」にはなれるけど、
「萌える」のとはちょっと違うと思う。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 00:18:10 ID:vygZ98PZ0
にじいき更新まだかなー。
祝日だから遅れてるのか?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 00:27:07 ID:gAdYoh/P0
つーかpodfeedのサーバ落ちてる?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 00:29:17 ID:5XRvQt5H0
俺のやりたかったことはこんなんじゃない!
って言って出してるのがアス乙じゃあ全然納得できない

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 00:49:34 ID:HA3as7kU0
podcastじゃなくなるが直接聴けるよ
ttp://blog.livedoor.jp/nijigenni/nijiiki_032.mp3

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 01:02:59 ID:l6AS/9FE0
>>822
そういう勝手な期待をするのが痛いファンってやつなんじゃないのか?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 01:16:50 ID:/y449IKk0
6月までの新刊攻勢が一段落してネタ切れ気味だからこそのこの鬱展開なんだろうな…このスレ。

とりあえず8月に乙女塾の新刊が出るのは確定してるが、他の新刊はどうなってるのかねぇ?

乙女塾は星プリの後もまだ続くのか(あと1巻では、広げた風呂敷を全部畳めそうにはないが)、
本人がサイトとかラジオで言及してる萌えラノベはどこから出るのか、
メカビの著者紹介で予告されてた講談社の「萌える哲学史」はいつ出るのか、
メカビは第2号が出るらしいが、売上度外視した例の小説はいつまで書かせてもらえるのか…

この辺がズルズル延びたり立ち消えになるようだと、ラノベ作家としての本田透は年内で失速もありうる。
そうなった時に、元のライター稼業に戻るための人脈は維持できてるのかどうか結構怪しいかも。
本田氏の人脈をフル動員した筈のファントムだって、2号を出す話は全然ないところをみると
ただでさえ少ない人望を使い果たしたような感じもするし。
自作の執筆にかまけて本業の企画モノ編集&ライター仕事をおろそかにすると、後が怖い罠。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 01:52:42 ID:BZWGWVYs0
                              ̄ ̄
                      /⌒ヾ⌒ヽ.
                     /   丿  ..ヾ
                   /   。 人    )
                  (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                   ( _ .  .. ノ   )
                  /        /
                  / .ノ し   /
     三 ̄ ̄ ̄ ̄\    / ) と   /
     /  ____|   /      ./
     /  >     |   /      /
    /  / ⌒  ⌒ |  /     /
    |_/---(・)--(・) |  /     ./
    | (6    つ  | /    ./   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |    ___ | /    ./  < まつたーけ♪
    \  \_/ / /    /    \_________
      \___/   /   /
      /     \ / .  /
     ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |O○ノ \
        |  |    \ \
        |  )     |  )
        / /      / /
       / /       ∪
       ∪



827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 04:03:20 ID:bvaVSLMm0
>>825
今までだって一ヶ月前にいきなり告知ってパターンは度々あったから
まだまだ隠しだまはあるのかも知れんけど…。
率直に言ってそれに期待を持てるかってことだろ。
俺の場合、電波男〜電波大戦までの頻度としては緩やかな時期の方がむしろ期待度は高かったしな。
トップ漫画を見るまでもなく電波男路線はもう腰が引けてきているのは明らかだ。
周囲の意向で無理に書かされることはあるかも知れないが、今書いても大した物は書けないだろう。
とりあえずしばらく充電すべきだよ。

…あえて黒い本音も晒すと、何もかも道が絶たれてまたドン底に落ちればまた輝き出すように思う。
今の本田氏にはルサンチマンが足りない。
もっとも一ファンとしてはそんな事になることを本気で望んではいないがね。


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 17:51:08 ID:1BbFttzk0
>827
>…あえて黒い本音も晒すと、何もかも道が絶たれてまたドン底に落ちればまた輝き出すように思う。

本田氏は太宰治、三島由紀夫、尾崎豊と同系統の
自分がドン底に追いやられれば追いやられる程作品が輝くタイプの作家に近いからなあ。
ただ、これらの作家は、命懸けで創作をやる反動で身体と精神がボロボロになりやすい。
現にこの三人は全員マトモな死に方してないし。
いい作品を書いては欲しいが、あまり無理はしないで欲しい所

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 19:23:05 ID:omH1T92I0
セカイ系からおかゆ系まで100冊以上のラノベを読んでる神聖童貞の自分が
敢えてラノベ作家本田透に対しての好き勝手な批判を書かせてもらう。
批判が嫌いな人は読まないで下され。

>>825
ネタ切れだからスレが荒れるって?
過去ログをずっと見れば判るが、二次いき以降何冊も新刊が出てるけど
実際、ほとんどスレでは話題が出ていない。ファントムが出た時だって
ハスミンの小説が何回か話に上がった程度。ハッキリ言って本田透の小説は
話題のネタにならない(しにくい)ってのが正直な所だろう。

以前に誰かも「アスおとで、何千人の女子高生が富士山に集まってるのに
そこの描写が全く無い」と言う事を書いていたが、結局、本田透のラノベは
独りよがりの脳内妄想なだけ(自分で脳内保管出来てしまってる部分は
詳しく描写されない)で、好意的に見ても読者を楽しませるように作られてる
エンターテインメントではないんだな。

日頃から口にしている「二週間で千枚書きました」「その気になれば幾らでも
書けます」「すぐ長編になっちゃうんです」ってのは、読者を面白がらせよう、
解りやすく書こう、無駄は省こう、臨場感たっぷりに書こうなど等々の工夫には
一切頭を働かせていないから、単なる妄想垂れ流しだから言える台詞だろう。
「本田透の小説は、小説と言うよりは本田透本人が語ってる話に読める」なんて
感想も良く出てくるが、我が強すぎて作品にすらなっていないって事だろう。

それでもあの電波男の本田透のラノベだからこれだけ売れたのであって、無名の
人間がこんなラノベ出してたら、何だこの知ったかウンチク小説は、話は全然
面白くねーし昔の少年漫画のパッチワークだけでオリジナリティの欠片も無い…
って思われるだけでラノベ板では話題にすら上らないだろう。
二次いきで出てくるアスおとの感想だって「○○は××が元ネタですね」「二十代
以下の人達には厳しいですね」みたいな知識のひけらかしごっこばかり。

おそらく最近のしろはたHPの「俺はDQNの頭領じゃない!」って叫びは、
小説が売れないから、と言うよりは既に小説の仕事依頼が無くなって来て
「あんたはやっぱり小説は売れないからアンチ恋愛資本主義の評論書いてよ」
みたいな事を周囲から言われ始めてるんじゃないのか?

本当に面白いラノベを書いてたら「電波男」のイメージなんて関係ありませんから!
世間に作られたイメージなんて責任転嫁する前に、面白いラノベ書いてください!!

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 20:29:37 ID:gXJEKWqd0
DMCの主人公はなんだかんだ言って最後にはデスメタに頼るから、
自分でそれを皮肉ってんじゃないかなぁ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 20:43:57 ID:3x7+yEAs0
まぁ、小説より評論書いてよって言われてるってのは有り得る話やねw

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 21:51:14 ID:/y449IKk0
>>829
ラノベはごく一部の人気作しか読まない人間なんで、平均的なラノベのレベルがどの程度なのか
知らないが、しろはたや本田透を知らない人間で本田作品を面白いと思う人がいるか正直疑問に思う。

書き飛ばしてるだけで文章を読みやすくする工夫が欠如しているのも同意。
せめて書いたものを一度読み返す(できれば音読で)だけでもかなり違うだろうに。

ま、小説の注文が途切れて暇になれば、黙ってライターとかフリー編集者の仕事に戻るでしょ。
ファントムの続巻とか…漏れとしてはそっちの方に期待したいね。
しろはたファンとしては、本田氏本人の評論や小説はサイトで読めればそれで充分だし。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 21:59:11 ID:At540K4z0
思うように小説が書けない鬱憤を晴らすために恋愛資本主義を叩く
ようになったらDQNと変わらないからな。
自分はそんな逃げ方はしないって意思表示かもしれん。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 22:04:32 ID:1BbFttzk0
本田氏のラノベはラノベ単体では評価できないってのは度々このスレでは出た感想やね。

確かに本田氏の小説群は、本田透という人物の語り口や脳内世界を楽しむものという認識が俺にもある。
そのため、本田氏自身の小説に対する感情移入が強すぎるので、
読者側の感情移入が阻害されてしまうという事があると思う。
萌え作品ってのは、ある程度受け手側が感情移入や妄想を介在させる余地があるものなのだが、
本田作品にはそれらの余地が無い。どのキャラも本田透の分身のように思えてしまう。

今後本田氏が一介のラノベ作家として自立するには、
もっと本田氏自身が作品を客観視して書いてみる必要があるんではなかろうかな。
あまり作者が作品について語りすぎては、読者は作品について語る事はできない。
あえて語らぬというのも、語り手にとって重要なスキルだと思うのだけど。

俺は本田氏のファンなんで「本田透の脳内世界を楽しむ」という意味で小説は読んでるけど、
ラノベ独自の面白さを出せないこのままの芸風では、
現状以上の読者(一般のラノベ読者)を取り込む事は難しいだろうな。

『電波男』の作者として喪えの道を突き進むか、
それとも換骨奪胎してラノベ作家として萌えの道を突き進むか。
本田氏は今岐路に立たされてるんだろうな

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 22:40:19 ID:pH39x7cv0
>どのキャラも本田透の分身のように思えてしまう。


んなもんこのスレにいる連中が常にしろはたチェックしている本田透マニアだからそう思うだけの話。
つ−かね、どんな小説でも作者のファンになってしまうと、
その作者がどんな小説書いてもその作者の顔が浮かぶようになるんだよ。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 22:45:55 ID:gXJEKWqd0
シバリョーの大ファンだけど、「街道をゆく」以外で作者の顔が浮かんだことはないなぁ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 22:52:55 ID:pH39x7cv0
えー、俺シバリョー全部読んだほどのファンだけど、シバリョーの顔浮かびまくりだけどな。
そもそもシバリョーって余談ばかりで作者が出すぎって叩かれてるじゃん。
叩かれたって作者の顔が浮かぶ?それがどうしたって感想しかないけどね。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 23:22:53 ID:p4GI3I6Y0
なんでこのスレ、ここ数日でこんな大所帯になっちゃったのよ
一日2、3レスだったのに

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 23:31:35 ID:VQskVaiNO
小説の話してんのに作品の内容ではなく、結局本田さん自身の話にしかならないのがアレだね
星プリも上下巻なのに「今後の展開予想」みたいなレスで盛り上がったりしてないし
ほとんどの人が買ってないか読んでなさそう
どうしようもないねこりゃ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 23:39:12 ID:lHLm0Cln0
え?ここ小説のスレだったの?
と思ってスレ題を読み直してしまった。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 23:39:49 ID:pH39x7cv0
>838
叩きたい人は叩ける機会があればすぐ食い付くからね。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 23:45:43 ID:VQskVaiNO
ラ板のアスおとスレなんて人稲で即落ちだったしなあ
ここくらいしか語ってる場所ないじゃん
それでもこの有様だしね

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 00:02:17 ID:lPzgwtas0
2週間で書ける、なんてのが自慢になっていないのは確かだよなぁ。

その数倍かけて推敲しろ、とか誰かが言うべきなのだろうなぁ。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 00:14:28 ID:bqUyzsHT0
大きなお世話を承知で言わせて貰えば、面白いって人は
どこがどう面白かったかということをもっと具体的に書いた方が良いと思う。
それこそ長文で。
数行で抽象的に済ませたり、外部リンクのみ貼るというやり方では話が広がらないって。
ネタバレになるからと気を遣っているのかも知れないが、ちょっと神経質過ぎない?
いいじゃんネタバレしても。

今のこのスレの流れは、面白くないという人が多いからというのもそうだろうが
各人がどう面白くなかったかを具体的に書いてるからだよ。


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 00:26:09 ID:W4l6HNXX0
>>844
同意
ネタバレはあまり賛同しかねるけど「小説を読んでないとついてけない」ぐらいの
ノリで進行したほうがいいんじゃないかと思う。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 00:49:09 ID:LF8eTUSp0
具体的もなにも同じこと繰り返して言ってるだけじゃないですか。
そんな流れになんでわざわざ長文解説してあげにゃならんのか。
ここは叩きスレでいっこうにかまわん。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 01:08:15 ID:bqUyzsHT0
>>846
同じ事じゃないんだけど…まぁそれは君に言ってもしょうがないだろうな。
君は勘違いしてるようだが、面白くない人に無理に説明する必要は無い。
俺が言ったのは面白い人同士で盛り上がりたいならって話。
流れってのはそうやって出来るもんだからさ。
その様子を見て面白くないって言ってた人の考えも変わるかも知れんけど、それは副産物に過ぎない。
ま、大きなお世話だったね。
話したくないならもう出てこなくて結構だよ。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 01:54:08 ID:uw7GrQm40
にわか文学評論家たちの、「釈迦に説法」、な書き込みがちらほら見られる気が。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 04:24:07 ID:AYVot2320
おまいら!
師匠の奥さんに一票よろしく!
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/leaf/1153103756/

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 06:18:37 ID:TyWGMiHo0
小説が面白ければ自然にそういう流れになると思うが。
電波男はあれだけ盛り上がってラノベが盛り上がらない理由は推して知るべし。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 15:19:02 ID:rXLynMFY0
>ファントムの続刊
難しいんじゃないの?
責任編集とは名ばかりで、何も仕事してなかったらしいし。
キラ×キラ3の件で二見とは完全に縁も切れたそうだし。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 15:52:56 ID:W4l6HNXX0
何、キラ×キラ3の件って。kwsk

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 16:27:02 ID:GwPs9lbX0
851はたぶんアレ

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 17:09:29 ID:W4l6HNXX0
なんだアレか・・・・

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 20:10:29 ID:Q1sTlEQp0
数年後に少子化の最後の切り札として
アジア諸国の若い女性の結婚移民が盛んになると思う。
彼女たちの日本語試験&身元調査を行ったうえで入国させる
国際結婚の離婚率は高いが(43%)、
日本人同士の離婚率も低くないし(38%←熟年離婚で数%増加すると言われている)
上記の条件を満たしていれば、離婚率逆転もありうる

これで日本の女性優位の恋愛市場は変わる
女性の開放の時代の次は、男性の開放の時代が始まるとです。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 20:51:27 ID:+/LDxzDO0
電波男出てすぐ位に「作者は自分がモテないのを女性のせいにし過ぎ。
こういう人間は、他でもつらい状況があるとすぐに他人のせいにするだろう」
って感想書いたら袋叩きにされた人ですが、どうやらあの時書いた通りの
展開になってるみたいですね(・∀・)

自分は二次元に萌えてれば幸せと言う理論には同意するけど、電波男一章
とかで延々と語られる女性に対するルサンチマンやあかほりシステム、ほんだシステム
については全然同意出来なかった。


857 :856:2006/07/19(水) 20:55:21 ID:+/LDxzDO0
だから今の状況も自分に言わせれば内ゲバになりそう、じゃなくて、
もう作者自らがトカゲの尻尾切りみたいな内ゲバを始めてる。

しかも今回更に彼の根性が悪いなと思ったのは、自分は女性批判を相変わらず
続けておきながら「僕のしたかったのはこんな事じゃない」なんて偽善者ぶってる所。
あれだけの事を書いておきながら、HPの漫画の「非処女は肉便器!」って叫んでる
人間達と自分は違うと思ってるのが痛過ぎる。
自分は行ったこと無いけど、イベントでも本人が「非処女は肉便器」発言してたらしいし。
それは一部信者も同じで、>>804みたいに「ガス抜き」みたいな言葉で誤魔化しているが
自分達も女性批判、恋愛資本主義批判をする立場はちゃっかり確保しておきながら、
俺達は鬱憤を晴らす為に恋愛資本主義叩きをするDQNとは違う、みたいに考えてる所。
>>833みたいな奴ね。こういうのが内ゲバでなくてなんなのか?

本田透ブーム?は案外早く終わりそうだね。
小説も鳴かず飛ばずで、いよいよ評論家としても相手にされなくなったら
過疎になったしろはたスレをm9(^Д^)プギャーで埋めてあげるよwwwwwwwwwwwww

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 21:16:41 ID:5kfNEDrQ0
またアレが粘着し始めたなぁ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 21:42:59 ID:tmrpKiul0
粘着する割りには見えてないよね。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 22:06:59 ID:mhhMOlPK0
でも、HPのコラ漫画で「俺、こんなこと言ってないよ〜」ってのはないでしょ。
言ってたじゃん…。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 22:11:52 ID:acSv5C6d0
>>860
だから内ゲバって事でしょ。

正直、恋愛資本主義叩いてるDQNと、ご本人と何が違うのか?って思うもん。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 22:45:32 ID:Tia0eNZl0
本田氏は状況が変わると、すぐ180度意見を変えて全く正反対の事を言い出す
ってのは昔からのこと。

ttp://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/baki07.htm
>で、デートとかして、なんか偶然旅館でひとつの部屋に寝ることになってしまった、と。
>やらなきゃウソですよ、ええ。
>恋愛、すなわち、エッチ。
>こんなもの、当たり前の人類の常識なーのだー。

昔は「萌えはリビドーではない」と主張する人間を嘲笑していた。
しかし今では萌え=リビドーと解釈しようとする人々を「射精思想」として批判。
同じように、萌えは「自分さえ良ければ良いのではない、大勢の人間を救う
大乗仏教」と言っているが、骨法漫画のレビューではその大乗思想こそが
危険思想だとも言っていた。

ttp://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/kou.htm
>そう、格闘技とは、素手で一対一の喧嘩をする、というとてつもなく小乗仏教的な
>スケールの小さい話なので、だからこそ安全なんですよ。
>これが、「自分だけが強くなっても仕方がない。世界の人類を救ってあげなければ!」
>という大乗仏教思想になってくると、鬱陶しいというか、はた迷惑になるわけですわ。
>信仰だの正義だのを名目に、何されるかわかったもんじゃないし。
>同じ髭ソンシでも、小乗仏教的ミニマムスケールの格闘治療師・堀辺先生は
>そのスケールの小ささ故に真の聖者である、といえるでしょう!

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 22:47:51 ID:NOmyQjBA0
でも、こうした事態が起きるって事は大体予想がついたけどな。

喪男板にこのスレがあった時代は、しろはたスレの他にも
二次元に萌えるよりも恋愛資本主義叩きに燃えるブロガー共(当時の言葉で言えば過激派喪男)の巣窟である電波男スレがあって、
たびたびそこのスレ住人とアンチの荒らしが飛び火してきた事があったし、
しろはたスレの住人も
「俺らはあいつらとは違う」というスタンスの人がそこそこ居たみたいだし。
その時から「萌えオタ」と「アンチ恋愛資本主義の喪男」の分裂の兆候は現れていた。

結局、本田氏がマズかった所は、電波男以降下手に「喪」を解説しすぎた為に
「俺は二次元に萌えるよりも、喪男として恋愛資本主義打倒を誓う!」
という、萌えオタとは全く異質な過激派喪男連中を増長させてしまった事だろう。
で、そのツケを今本田氏は支払わされてる、と。

もし今後本田氏が過激派喪男連中を本格的に批判しだしたら、
「今まで俺達は本田透を信じてきたのに、裏切られた!」
とか言って一斉に本田氏叩きに走るんじゃなかろうかなあ。
何だか最近の本田氏を見てると、薬害エイズ事件に関った小林よしのりを見ているような気分になるよ

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 23:09:47 ID:RdVNtbTv0
まあこれだけ長文でいろいろ言ってもらえてるうちは
鍋から直接インスタントラーメンすする生活はしなくてよさそうだな
ほんと、報われてよかった

次は亀子さんあたりが報われてほしい

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 23:39:31 ID:AYVot2320
キョンがもてすぎなのが諸悪の根源

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 23:57:04 ID:p2QHQ5EXO
みくるのオッパイが大きすぎるせいだよきっと

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:06:17 ID:BJ+79DZa0
>>865-866
そうやってスルーしても歪みだけが残るだけ。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:15:56 ID:UFA8BDCr0
これまでの流れを要約すると、やっぱり長門さんは眼鏡を外すべきじゃなかったんだよ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:30:31 ID:xOWgMuZt0
夏休みになって発狂くんが帰ってきたんだなぁ。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:41:02 ID:qaDzEYz90
そういえば夏か

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:42:31 ID:qt6a8HKZ0
>>868
いいや僕はその意見には賛成しかねるね
そもそも情報生物である彼女にメガネが何故必要だったのかがよくわからないんだ

まぁしろはた好評連載中のマンガには まだ結論を出さなくていいんじゃないかな?
主人公のハルヒ好きが今後どうなるかはまだ判らない

ただ透兄さんのスタンスが変わってきてるんなら
それを「ラノベが売れない鬱憤」だとか、「トカゲの尻尾切り」だと思われないように(透兄さんの本心は別としても)
きちんと転向を表明しなければいけないだろうね
電波男にシンパシーを受けてしまった人達は納得してはくれないだろうから

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:46:54 ID:r7gJq1wP0
本田さんは、微妙に反省の仕方がずれる気がする。

LAS革命事件の時、「真のLASとは」なんてことを言って、
顰蹙かっただけの話しなのに、「自分が嫉妬されて、EVA SS界から追い出された」
みたいなことをわりと最近の日記(2005年2月頃かな)でも言ってたし。

「真の××」と定義したからには、それ以外のものはインチキだと
攻撃した様なものなのだけど、本人はわかってなかったみたいだし。

「真の」という言葉には、「唯一・絶対的に正しい」ニュアンスになるので、
「サークル限定」なんて言い訳は成り立たない。

まあ、ギャグで「真の」なんてつけるのは別に良いのだが。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:54:44 ID:hFXFjTtZ0
じゃぁ内ゲバだの小説云々は置いておいて。

素朴な疑問なんだけど、みんな二次元に萌えて幸せ?
脳内妻や脳内彼女を作って救われた、って人居る?

俺もローゼンメイデンの水銀燈やハルヒの長門に萌えているが
正直、幸せか、と言われるととてもそうは言えない。
一人で居る時は癒されるようになったが、再び厳しい現実に直面
した時の欝度は上がってるような気もする。

風俗に行くと一時満たされるが、帰り道に物凄い空しくなる、
って言ってる人が居たけどその感覚に近いのかな。
(神聖童貞なので風俗の事よくわかりませんが。スマソ)

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:57:04 ID:qt6a8HKZ0
>>872

>まあ、ギャグで「真の」なんてつけるのは別に良いのだが。

本田ファンではなくしろはたファンとしての立場からすると
しろはたの最大の魅力は、大真面目な顔で茶化す、弄り芸にあると思ってるから
裏切りだ!とか転向だ!と言われても、ギター侍を真顔で批判するような寒さを感じてしまうかな

ただ『萌える男』は別。新書で冗談やっちゃだめだろー
あれで本気と冗談の一線を越えちゃって 引っ込みがつかなくなっちゃったンジャマイカ
と、俺は思ってる


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 01:08:31 ID:qaDzEYz90
親書って萌える男どころじゃない、冗談みてーなタイトルもかなり並んでるぜ
だから一線を越えた越えてないとはならないとも思うけど

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 01:19:49 ID:qt6a8HKZ0
>>873
>脳内妻や脳内彼女を作って救われた、って人居る?

少なくとも俺は救われてないな
ただ透兄いは、唯幻論者だから、脳内って言葉の意味が俺とは違いそう

>>875
そ、そうだったのかーー
新書って 学者が片手間に書く本 というイメージだったよ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 01:53:37 ID:w/Oio96tO
脳内彼女云々に関してはよくわからないけど、恋愛に対して過剰な幻想を抱かなくなった事と三次元<<<<二次元とはっきり自覚できた分、救われたのかと思う
何というか憑き物が落ちたような感じかな

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 02:06:35 ID:zqkfsm3H0
>877
同意。
電波男読むまでは、モテない事は何か欠陥のように感じてたけど、
そうじゃない、モテなくても二次元があればいいと考える事が出来て随分と楽になったし、
キモメンである事に負い目を感じなくなったし、恋愛に興味が無くてもいいんだと思えるようになったよ。
それと、俺自身が電波男を読む以前から岸田秀の本を愛読していたのも大きいかな

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 02:22:09 ID:nG26jRXW0
なんだそりゃ
恋愛を重大なことだと思ってたのか君らは?
安っすい救いだなぁ

…と正直なところ思ったけれど、結構若そうだな
まぁ高校生ぐらいの時は恋愛が世界の一大事だったからな 気持ちはわかる

もちろん恋愛ごときで人は救われないし、
恋愛の代替物を見つけたところで人は救われない

萌えが救いだなんてのは欺瞞もいいところだよ

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 02:29:15 ID:w/Oio96tO
他人の苦しみを安いと切り捨てるような無神経な輩が三次元には多すぎてうんざりしちゃうんだよ、こっちは
だからこそ二次元がある
君には一生分かるまいて

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 02:29:37 ID:iraS5qa60
と、可哀想な負け犬が申し上げております

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 02:43:47 ID:Uruyl8qE0
どうせ>>880のいう「苦しみ」なんて
誰でも子供時代に直面して子供の内に乗り越えた
安い苦しみなんだろ?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 02:54:55 ID:TJS4pbQo0
不幸比べは際限が無くなるからやめよう!

他人の苦しみを理解する事は誰にもできないから
苦しみだとかトラウマを立脚点にして論を進めても意味が無いよ

ところで しろはた のトップページなんだけれど
 「星のプリンキピア」特集
って別ページに移動させてなかったっけ?
記憶が曖昧なんだけれど。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 03:00:03 ID:TJS4pbQo0
>>877-878
電波男で救われたってまではいかないとしても
「楽になった」っていう人は少なくともいるわけだね
なんか安心しました

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 03:42:32 ID:UFA8BDCr0
煽ってるヤシが全て単発IDなのに、煽り口調が全部同じな件

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 04:54:31 ID:L3mH5LIr0
過激派喪男が重荷だってのも身内叩きを始めたってのも
どっちもリアリティを感じないなぁ。
ゼロとは言わんけど今時どれほど残ってるっての?
「本田透を盾にして」女叩きしてる人が。
いや確かに電波男出版直後にはそういう人達がそれなりに居たよ。
でもすぐに電波大戦で異端扱いされ駆逐されちゃったじゃない。
かと言って本田さんはうまく二次に解脱できたからもう三次との確執から解放されたんだってのも楽観論過ぎる。
本田さん自身が「喪男が〜童貞が〜」って言ってる最中に「萌えれば全て解決なんだ、本田さんもそう言ってる」で押し通すのはいくらなんでも無理があるって。
今回の漫画はたまたま少し前に出たDMCの単行本を読んで思いついたネタ以上の意味はないんじゃない?
これで自己正当化を図ろうとしてると見るのは無理があるって。
元ネタのDMCが根岸(変身前)=善、クラウザー(変身後)=悪というトーンで描かれてるなら解るけど
むしろ逆でクラウザーを賛美する漫画なんだからさ。
俺としては>>830が一番納得出来るかな。
いずれにせよ騒ぐのはもっと明確な動きがあってからでいいんじゃないの?


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 06:44:34 ID:uU0oe14N0
>>829のパッチワークとか「○○は××が元ネタですね」って話。
全く同意なんだけど一方でハルヒにも全く同じものを感じるんだよな。
俺からすればハルヒも典型的なツンデレ(アスカのコピー)やダウナー(綾波のコピー)を持ってきて、
薀蓄臭い伏線を張り巡らせる(これもエヴァだよなぁ)っていう
モロにパッチワークで自己満足的な作品にしか見えない。
だから個人的には大嫌いなんだが、世間的には全く逆で
やれ長門の作っていたソフトは本当に動くとか、キャラの命名規則はどうだとか
キョンが書いてたのはこの小説そのものだった…とかまぁ
そういう作者の自己満足に付き合ってるんだよ、これが。
この違いは一体何なんだろうねぇ。
既に述べられた推敲能力の他に本田さんに欠けている物って何だと思う?


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 09:27:18 ID:BJ+79DZa0
推敲したら面白くなる訳でもないし。
それが判れば世の中面白い小説だらけな気が。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 09:50:38 ID:btjluwdq0
透ちゃんに足りないものだなんて
パパとママの愛情にきまってるじゃない

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 11:29:51 ID:eQyAQjoKO
本田さんの場合は描写不足が指摘されているわけで
そういう具体的なポイントには推敲は有効では?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 17:22:50 ID:ZK4aL6TT0
なんだかよく分からないけど、俺が前書いた長文置いときますね


にじいき聴いてると「生きる希望を貰った」とか言うのあるけど、こういう奴って結局、
本田透という偶像をひたすら崇拝することで、おのれの劣等感やらルサンチマンやらを全
部本田さんに引き取って貰おうとしているじゃないかと思う。

要するに、まず自分が「オタクである」「喪男である」という事に劣等感を持っていて、
それを赦されたい、自分を正当化したい、そういう欲求を満たすために、その拠り所とし
て「本田透という偶像」を崇める、という構造。でもこれって三次元恋愛におけるような
「自分が楽になるために恋愛相手を利用する」というのと同じなんじゃないのかね。

人間は神じゃないんだから、誰も「君は喪男でいていいよ」「君の人生は正しいんだ」な
んて言えるはずがないんだよ。
でも本田さんは「オタクは現実に勝った」と言ってしまった。彼にしてみれば些細な一言
だったかもしれないけど、今この言葉が何十倍何百倍に膨れ上がってきている。
耐え切れなくなったら暴走してしまうかもしれない。



892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 17:41:37 ID:K7IBxgNP0
「オタは犯罪者予備軍だし、萌えとか言ったってポルノだろ?」と言われ続けたことへの反発で
なんとなく「オタは純粋でいい人」みたいな立ち位置にならざるを得なくなっちゃったのが
表現活動の足を引っ張ってるような気がする。
逆にその二面性を活かして、まんまクラウザーさんみたいなのを書けばいいんじゃね? w

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 18:01:14 ID:X6vkxsWh0
そうだ!本田透名義でラノベを執筆して、
別名義で暗黒喪男小説を書けばいいんだ!
∩( ・ω・)∩

え〜 もう電波男のイメージが強いから逆の方がいいかもよー

そんな( TДT)

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 18:10:05 ID:jn27JYzp0
>891
まあ、極端な事を言っちゃえば、本田さんが居なくなっても俺は困らん。
ただ、二次元が無くなっては困る。
本田さんには尊敬こそすれ、ファンとして以外の感情は持ってないよ。
「本田透という偶像をひたすら崇拝することで、おのれの劣等感やらルサンチマンやらを全
部本田さんに引き取って貰おうとしている」のって、
二次元に萌えてる人達じゃなくて、本田さんに萌えてる人達なんじゃないの?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 18:25:53 ID:c/D26Xgj0
つーかにじいきのアレはメンバー全員が笑って否定してたように一般的な視聴者像からは遠い罠。
それとしばしば狂信者が暴発するって心配してる人らがおるけど、君ら心配し過ぎ。
すでに今の本田透にはそんなカリスマ性はないやろ。
電波男スレが消滅してどれだけたってると思ってんの。


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 18:41:05 ID:w/Oio96tO
そうそう、いらん心配してる暇があったらアニメでも見なせえよってね
ところで本田さんの今期のお勧めアニメって何だろ?
にじいきで何か言ってた?

897 :891:2006/07/20(木) 20:04:18 ID:ZK4aL6TT0
いや、書き方が悪かった。

それ、
http://makimo.to/2ch/etc4_motenai/1140/1140352866.html
の479なのよ。

「ここんとこ女とデートしてない」発言だとか、妹研究会の酷評にどうだとか、
このスレじゃ事あるごとに同じような議論が繰り返されるもんだから、
面白いなあ、と思ってコピペしたの。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 20:35:01 ID:sttAwDfl0
恋愛は神や信仰に代わるレゾンデートルの拠り所、ってのも所詮ネタだってのは
作者含めて相変わらず救われていない人達が山ほど居るのを見ればわかるだろうに。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 21:01:29 ID:CB6uDiGy0
「電波男」だって半分自分に言い聞かせるために書いてたようなもんだよね。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 21:16:00 ID:lRNvT2gn0
このスレだけ見るとこんな感じかな?

現代人は皆、恋愛資本主義に毒されている → ネタ
現代女性からは愛が消えた、「負け犬女」は萌えないゴミ →ネタ
恋愛とは、神無き時代のレゾンデートル → ネタ
二次元に萌えていれば救われる → ネタ

俺(本田)の主張のどれについても、少しでも本気にした奴全員馬鹿 → 本当

小説が売れないのは電波男のイメージが固まってしまったから → 本気

もしかして、今までずっとその場その場で適当な事言ってるだけ、都合が悪くなったら
「ネタで言ってる事を本気にするキチガイが多くて困る」と逃げ続けてるってだけ?
まさかそんな…僕らの本田先生に限ってそんな事は…(´;ω;`)

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 21:23:51 ID:yjgiG2kf0
こないだの二次行き二人だけでやってたけどいつもよりむしろ良かったよ。
萌えまっしょいの頃は基本二人だったしな。
やっぱり三人は多いって。
それぞれは面白いんだけど同時にしゃべろうとしてお互いの話を潰しちゃうんだよね。
その辺うまく調停出来るのって国井さんと三平さんぐらいじゃない?
司会枠の彼らから一人と、残りのメンバーからローテーションで一人という構成にした方がいいんじゃないかな。
月一ぐらいのペースの方がネタも仕込めていいと思うけど。
本田先生も毎週じゃさすがに大変でしょ。


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 21:26:01 ID:dVUIecwl0
電波男2が出るらしいけど、それで明らかになることもあるんじゃない?
とりあえずは次の評論をまてばいいじゃない、早計な結論は毒になるよ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:37:16 ID:nm70n2iP0
>>902
どこに書いてあった?<電波男2

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:40:29 ID:q3iiqZG90
>>900
本田さん自身がそう思ってるかはどうかは分からんが
このスレのスタンスはずっとそんな感じだったよ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:54:03 ID:syCmD0ww0
本田さんみたいに、次々と萌えられる人ってうらやましい。
本命の脳内彼女は、もう10年ぐらいのお付き合いで、
最近は倦怠期。

浮気しようにも、浮気相手も選んじゃって、年に2年に1人ぐらい。
あー、二次元でも喪男の負け組orz

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 23:52:24 ID:jn27JYzp0
>905
脳内彼女なのだから、現実の女性の法則に囚われる必要は無い。
要は貴方の想像力次第。もっと自由になるんだ

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 00:58:52 ID:ylkbG4og0
>>903
書いてあったといより、イベントとかでちらほらとね。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 01:14:43 ID:wEd9KlBUO
>>904
下手な釣りはスルー推奨

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 02:38:25 ID:TSc8UNSJ0
本田透に中田しを5発連続で決めます。
その後でケツの穴からたれ出てくる俺の精液を舌で舐めとります。
最後にディープキスで糞と精液と唾液でベトベトの俺の口内を
本田透に綺麗に舐め取らせます。

以上で電波男2の完成です。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 04:26:16 ID:6BT/eCIn0
教祖様の裏話はどうでもいいから、もっと身近な話をしないか

オタクを自負しながらもオタクに同化できない疎外感とか
何処までが等価交換で何処からが搾取なのかとか
俺はキモオタだと主張しつつも内心下には下がいると思っていたりとか
ラノベ作家が一般文芸に行ってしまったのを見て急にアンチになったりとか
「本気にはしていない」とか言いつつしろはたスレにべったり張り付いている矛盾とか
例の音夢の人を初めて見たときに感じた嫌悪感と、その後に来た反動的な自己嫌悪だとか
面白いと思ってなどいないアニメに無理して面白いと言っている自分だとか
サブカルを否定した先にオタクの未来はあるのかとか

何かしら心当たりがあるんじゃないか

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 04:38:00 ID:fkqNEw6t0
今の自分の状況によって、電波男の何処までがネタに感じるかは変わるだろうな。
あれを呼んだところで、現状はまったく変わってないが、精神的には少しは楽になった気がする。
世の中に絶対の真理なんてないと思うんで、自分にとって楽なように考え方や感じ方を変えるのがいいよ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 10:23:54 ID:wEd9KlBUO
>>911
同意
何でもかんでもネタ扱いにするのは良くないし、かといって何処まで正しいとか検証しあうのも無駄に煽り合うだけになりそうだしね
しろはたスレの歴史がそれを物語っている

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 13:27:02 ID:ffuXnfl50
>電波男2
先週のにじいきで三才の編集さんがもう1年も原稿が上がるのを待ってるっていうのは
これのことなんじゃないか、と勝手に思ってた

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 16:42:38 ID:dwEd0WVh0
どうせもてないし電波男2の副題考えようぜ。

電波男リローデッド(レボルーションズ)
電波男2 帝国の逆襲(新たなる希望、ジェダイの帰還、ファントム・メナス、クローンの攻撃
シスの復讐)
電波男2nd GIG

電波男2 怒りの秋葉原
電波男2 萌えたら驚いた

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 16:51:42 ID:h99/lHzG0
>電波男2 帝国の逆襲(新たなる希望、ジェダイの帰還、ファントム・メナス、クローンの攻撃
>シスの復讐)

ちょっとは捻ろうぜw

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 18:54:16 ID:F/OPAqwB0
電波男2 二世誕生

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 19:00:57 ID:F/OPAqwB0
おっと、忘れてた

関口宏の”人口減少時代”
22:00-23:24(84分) テレビ東京
解説: 関口宏が各界で活躍するゲストと”人口減少時代”について語り合う。
国と企業、そして人々が何をすべきか考えていく。またデータを徹底的に分析し、
人口の減少が生活や日本経済に及ぼす影響を検証。”少子化”や”未婚”の問題
も取り上げる。近年の出生数は、いわゆる”団塊の世代”と比較して大幅に減っ
た。一方、日本で飼われている犬と猫の数は、その数を上回るという。前田武彦、
大竹まこと、榊原英資、勝谷誠彦らを迎えておくる。

モリタク先生も出るよ。



918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 21:00:19 ID:2oB3eeUb0
>>910

>面白いと思ってなどいないアニメに無理して面白いと言っている自分だとか
>サブカルを否定した先にオタクの未来はあるのかとか

サブカルから媚を排除したオタクは、きっとカウンターカルチャーになれる、なれるはずだ・・

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 21:18:28 ID:/dms18/t0
>>904
じゃぁ、今後本田透がどんな主張しても
信じる奴はネタをネタと見抜けないアフォって事ね。
マトモに話聞くのも馬鹿馬鹿しいって事か。もう評論も期待出来ないね。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 21:38:46 ID:dwEd0WVh0
「電波男2 -ビューティフルドリーマー-」
がいいな

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 22:59:46 ID:U4YUMO+T0
そもそも、本田さんは今のところ電波男をネタだとは
言っていないと思うぞ。

まあ、確かに自分に言い聞かせる為に書いた面はあるだろうけど。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 00:57:09 ID:YzuO86qK0
>>916
いいねぇ ただ監督はクローネンバーグじゃないからなぁ
本田さん的にはあんましピンとこないかも


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 01:17:40 ID:ulWvhm+10
電波男をネタだっていってる奴はなんなんだ?

これはネタだよって言って自分のプライドを優先させた時点で
電波男の意味は全て無くなると思うんだが。
これはネタだよなんてポーズ取って都合のいいときは
負け犬女(^Д^)プギャー!!なんて言ってたら、ただの嫌な奴でしかねえよ。

そんなやり方で自己肯定するなんて、“オタクを馬鹿にするサブカル”以下じゃないのか?

俺は今、気が付いたよ。
俺にとっての「電波男」の肝は喪とイケメン、DQNとの対立じゃない。
ネタと本気との対立の方がよっぽど重要だよ。

下らないポーズなんて捨てて、本気で自己肯定するのが大事なんだ。
そういう意味じゃ、俺は>>910の言う音夢の人だって肯定するよ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 01:38:31 ID:8YYxVcNs0
それじゃ、「萌えで救われる」「三次元に未練はない」というポーズを捨てて
方向を定めきれずふらふらする自分を本気で自己肯定してみようかな!

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 01:58:52 ID:gRJCxIwS0
>>921
でも恋愛資本主義批判してる連中を「ネタを本気にした馬鹿」的発言は多かったですよね。
自分達だってさんざん女性とか恋愛資本主義を叩いてたし、これからも叩くようですが…。
だから内ゲバってずっと言ってる人が居るんじゃないかと。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 02:11:20 ID:CbmQBi2E0
二次元も三次元も両方いける人って少数派?
そりゃ三次元の女に気分悪くすることはよくあるけど
AVとかは普通に見ちゃうんだよねオレ

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 02:25:40 ID:XWI56YS10
恋心を抱くのは萌えキャラなのに、抜くのは金髪女が裸でガンファイトするような作品という哀しい俺がいる。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 02:29:25 ID:+z6k8kq9O
オマイラ>>911で結論でてんじゃん
何処までネタと思うかどうかなんて人それぞれなんだよ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 02:51:13 ID:gRJCxIwS0
人それぞれなのに「ネタを本気にした馬鹿」って叩く人が居るのはなんなんでしょうねぇ。


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 02:57:02 ID:/563D24m0
なにがなんでも100%ネタって事にしなければ気が収まらない痛い子が
一生懸命張り付いてるだけだと思うけどな。

ここ数年、ドラマや映画が全然つまんねーな、と思ってて
「俺がオサーンになっただけかな?」とか考えてたんだけど、
電波男を読んで合点がいったし。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:01:35 ID:+z6k8kq9O
だからそうやってネタかどうかの基準を他人に押しつけるのはイクナイって話だよ

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:09:18 ID:XXU+Me5S0
>>927
タッタイトル教えててくれ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:21:03 ID:jSexpAwa0
私の夢は二次元の世界に住む事です。
なぜなら私は、アニメやゲームが大好きで、そこに出てくる二次元の美少女の方が、
現実の女性よりも好きだからです。

現実の女性は二次元の美少女よりも、見た目も性格も劣っていると思います。
まず見た目ですが、二次元の美少女はシミ一つない綺麗な肌をしています。
髪の色はとてもカラフルなのに、少しも嫌な感じがしません。
現実の女性はよく見ると、誰も綺麗な肌をしていません。
綺麗に見せるために化粧をしますが、私はあの臭いが嫌いです。
髪の色も現実の女性がカラフルに染めると凄く汚いし、下品な感じがします。

顔も二次元の美少女の方が全然美しいのです。
口はちいちゃくてとても愛らしく、鼻も穴がなく控えめに描かれています。
柔らかい曲線で造られる輪郭は優しい雰囲気があり、みんなととのった眉毛をしています。
そして一番違うのが瞳です。
二次元の美少女の瞳は、大きくてつぶらでいつも輝いています。
瞳の中には幾つもの星があって本当に綺麗なのです。
現実の女性は、口も鼻も大きくて下品な気がします。
輪郭はでこぼこだらけだし、眉毛は薄すぎるか、濃すぎるかで良くありません。
そして瞳は、みんな似たり寄ったりの単純な構造で、個性が有りません。
だいたい目のサイズが、小さすぎるのです。ぜんぜん魅力的ではありません。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:23:05 ID:jSexpAwa0
決定的に現実の女性が、二次元の美少女に劣るのは性格です。
現実の女性は外見で男を判断します。
やれ背が高いだの、やれ顔が俳優のだれそれに似ているだの、スマートだの...。
そして、そうでない男に対してはとても冷たい反応をするのです。
背が低い、顔が悪い、太っている、そんな男には口先では適当に合わしていても、
内心では軽蔑しているのです。馬鹿にしているのです。
ただ表面上は優しく接しますが、それは自分が嫌な女だと周囲に思われたく無いだけなのです。

でも二次元の美少女は違います。
外見で男を判断するなんて事は有りません。誰に対しても優しく接してくれます。
太っていても、背が低くても、顔が整っていなくても、頭が禿げていても、学歴が低くても、
上手く喋ることが出来なくても、金持ちでなくても、優しく付き合ってくれます。
彼女達は本当に天使や女神のように優しいのです。

私は現実の女性の裸を見ても、全く興奮しません。汚らわしいと思います。
私がいつもオナニーのとき考えるのは二次元の美少女のことです。
マンガ、同人誌、アニメやギャルゲー、エロゲーの女の子でないとちんちんが起たないのです。
現実の女性だとちんちんが萎えてしまうのです。
だから私は27才になっても童貞です。

私はいつか近い将来、人間の脳の情報がデジタル化され、
人間の心が、ゲームやアニメの世界に入れるようになることを願っています
私はバレンタインに母親以外の女性からチョコをもらったことが有りませんが、
ゲームの中では主人公なのでたくさんもらえます。
女の子とクリスマスを共に過ごしたことも有りませんが、
ゲームの中なら何回も過ごしています。
エッチも現実とは違い、ゲームの中でなら、何回も何人もの女の子と経験しています。
ゲームの中の私はモテモテなのです。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:24:51 ID:gRJCxIwS0
このスレだけ>>1から読み直してみました。
>>923>>930が言ってるのは>>452 >>833 >>898 >>899みたいな人達ですよね。
こういう事言ってる人達は喪板のしろはたスレ頃から居たけど。

自分達も恋愛資本主義叩きをしておきながら、
同じ事やってる連中をDQN扱い…正に“オタクを馬鹿にするサブカル”って感じ。
内ゲバってこういうのを言うんでしょうね。

しかし、今のしろはたHPの漫画を読むと、本田氏の現在の心境は
どちらかと言うと、「俺はDQNじゃない!」と他人事のフリをしている彼ら
の主張に近い気がします。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:31:55 ID:jSexpAwa0
僕がこの世で一番愛しているのは、ちっちゃい女の子です。
だいたい、5才から8才くらいの女の子が一番可愛いと思います。

どうしてちっちゃい女の子が好きになったのかは解りません。
いつのまにかそうだったのです。
ちっちゃい女の子はとても可愛いです。
当たり前なのですが、ちっちゃい女の子は、体の造りがどれもちっちゃくておもちゃみたいです。
歩き方は重心が高いせいか、ふらふらと頼りなく、そこがまた可愛いのです。
声も高く綺麗に澄んでいて、どんな人気声優より可愛いです。
瞳は大きくてつぶらです、そしてここが大切な所だと思うのですが、
子供の大人を見る視線は、見上げる視線なのです。
僕は最近になってこの当たり前の事が、重要なことだと思うようになりました。

僕は大人の女性が怖いのです。
いえ、最近はコギャルぐらいの年の女の子も怖いのです。
僕の後ろから彼女らの笑い声が聞こえたりすると、僕の姿をみて笑っているような気になります。
ちっちゃい女の子の笑い声だとそんな気にはなりません。
女の子は生理が始まると、もうダメだと思います。

もちろん僕が自慰のときに考えるのは、ちっちゃい女の子のことです。
昨日はこんなシュチュエーションでヌキました。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:33:37 ID:jSexpAwa0
アリスちゃんは6才、幼稚園の年長さんです。
アリスちゃんは今日、お母さんと一緒にデパートに買い物に来ています。
来年から必要になる、アリスちゃんのランドセルを買う為にです。
まだ6才のアリスちゃんにはランドセルは少し大きいのか、背負うとすごくアンバランスです。
アリスちゃんはランドセルがとても気に入ったのか、今すぐに背負うと言いだしました。
お母さんはすぐに重くて諦めるだろうと思いましたが、アリスちゃんの言い分を聞きました。
アリスちゃんはご機嫌でデパートの買い物に、ランドセルを背負ったまま付き合いました。
そのうちにアリスちゃんは、おしっこに行きたくなりました。
ちっちゃい子は膀胱も小さいので、頻繁にトイレに行くものなのです。
アリスちゃんは年長さんだから、トイレは一人で出来ます。
お母さんは真剣な表情で化粧品を物色していて、声をかけにくいし、
トイレはほんの10メートルの所にありましたから、アリスちゃんはお母さんに黙ってトイレに行きました。
お気に入りのランドセルを背負ったままで...。

僕はデパートのなかでランドセルを背負った、ちっちゃい女の子を見つけてしばらく後をつけていましたが、
その子がお母さんらしい女性に声をかけずに、トイレへ入っていったのを見て、
思わずそのトイレに入ってしまいました。
すぐに入ったので、まだ個室の扉は閉められる前でした。
ちっちゃい女の子にはドアノブの位置が高くてもたついているのでしょう。
僕は扉が閉まる前に、足のつま先を差し込みました。
扉を引くとビックリした表情のアリスちゃんがいます。蓋をしたままの便座にちょこんと座っています。
ランドセルは背負ったままです。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:37:04 ID:jSexpAwa0
僕は自分も個室の中に入り、扉を閉めて鍵をかけました。
そして驚きのあまり声もでないアリスちゃんに、
「しゃべったら殺すよ...。」と優しく言いました。
アリスちゃんは子供です。
僕は大人です。
子供は大人の言うことを聞かなければならないので、アリスちゃんは黙ってコクンと頷きました。
顔は恐怖に蒼ざめています。
ランドセルは背負ったままです。

「じゃあ、まず服を脱ごうね。」
アリスちゃんは子供です。
僕は大人です。
子供は大人の言うことを聞かなければならないので、アリスちゃんは服を脱ぎます。
「あっだめだよ。ランドセルは外しちゃだめだよ。」
僕はアリスちゃんに注意しました。アリスちゃんは不思議そうな顔をしましたが、
がんばってランドセルを付けたまま服を脱ぎました。
可愛い上半身があらわれました。大人の女性と違い、胸よりお腹の方が大きいのです。
ランドセルは背負ったままです。

「じゃあ次はスカートを脱いで...。」
僕が言うとアリスちゃんは、おずおずとスカートを脱ぎました。
アリスちゃんは子供です。
僕は大人です。
子供は大人の言うことを聞かなければならないのです。
アリスちゃんは、ぱんつ姿になりました。
パンツにはキリンさんのプリントが入っています。
大人の女性のはく小さいパンティーよりも、子供のはいている大きめの、ぱんつの方が僕は可愛いと思います。
ランドセルは背負ったままです。


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:39:15 ID:jSexpAwa0
「次はパンツを脱いじゃおうね。」
僕が言うとアリスちゃんは首をイヤイヤと横に振りました。
アリスちゃんは子供です。
僕は大人です。
子供は大人の言うことを聞かなければならないのです。逆らってはいけません。
「どうしてだい、おしっこがしたいんならぱんつも脱がなきゃいけないよね。」
僕はこれ以上ないくらい優しくいいましたが、アリスちゃんはうつむいたまま両足をぴったりくっつけています。
「僕の言うことを聞かないと....怖いよ...。」
するとアリスちゃんはびくっと体を緊張させました。
泣きそうな表情で顔を真っ赤にしながら、ぎこちなくぱんつに手をかけました。
ランドセルは背負ったままです。

ぱんつは脱ぎましたが、アリスちゃんは小さいお手てで恥ずかしい所を隠しています。
「...手をどけろ...。」
アリスちゃんはすぐにに手をどけました。
でも両足はぴったりとくっつけています。
「...足をひろげろ.....。」
やはりすぐに両足をひろげました。突然素直になりました。アリスちゃんはいい子です。
僕は鼻息がかかる距離で、そこを凝視しました。
大人の女性のそれとは比べモノに成らない程、美しいモノが有りました。
ランドセルは背負ったままです。

僕はあらかじめ用意していたローションをポケットから取り出しました。
ちっちゃい女の子は濡れないからこれが必要なのです。
僕は自分の手からローションをアリスちゃんの股間に塗りました。
アリスちゃんは「ひゃっ!」と声を上げました。小鳥のさえずりのような可愛い声です。
僕はもっとアリスちゃんの声が聞きたくなりましたが、やはりそれは困るので、
ハンカチを丸めてアリスちゃんの、ちっちゃなお口に突っ込みました。
ランドセルは背負ったままです。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:40:44 ID:jSexpAwa0
僕はそれからズボンとパンツを脱いで、下半身を露出しました。
アリスちゃんは怯えた表情で僕の股間を見ています。
「大丈夫だよ、怖くない、怖くないからね...。」
僕は優しく優しく声をかけましたが、アリスちゃんはより一層怯えたようです。
ランドセルは背負ったままです。

僕はアリスちゃんの腰を掴み股間に引き寄せました。
アリスちゃんは僕から逃れようともがきました。
「ダメだよ、じっとしてなきゃダメだよ。」
それでもアリスちゃんは手足をばたつかせています。
アリスちゃんは子供です。僕は大人です。
子供は大人の言うことを聞かなければならないのです。
大人の言うことを聞かない子は悪い子です。
このままではアリスちゃんは悪い子になってしまいます。
「じっとして!じっとしてなきゃ.....怖いよ......本当に怖いよ......。」
するとアリスちゃんは、おとなしくなりました。やっぱりアリスちゃんはいい子です。
ランドセルは背負ったままです。

僕はアリスちゃんの割れ目にペニスをあてがいました。
とてもいい気持ちです。
アリスちゃんは、ぼろぼろと泣き出しました。
ちっちゃい女の子は泣き顔もとても可愛いのです。
ランドセルは背負ったままです。
僕はペニスを進入させました。
僕のそれは小さいのですが、ちっちゃい女の子にはその方が都合が良いのです。
アリスちゃんのそこはとても窮屈でしたが、なんとかなりました。
僕はアリスちゃんが暴れるのではないかと心配していましたが、
アリスちゃんは逆に全身を硬直させていました。
ランドセルは背負ったままです。
顔は激痛に耐えているようにも、快感を堪えているようにも見えます。
僕はたぶん、アリスちゃんも気持ちいいのだと思いました。
だって僕がこんなに気持ちいいんだから、僕の大好きなアリスちゃんもきっと気持ちいいに違いありません。
ランドセルは背負ったままです。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:42:21 ID:jSexpAwa0
僕は少しずつ腰を使いました。
アリスちゃんの中はすごく気持ちいいです。
アリスちゃんの体は、糸の切れた人形のようにカクカクとと揺れています。
僕のペニスにはローションとアリスちゃんの血が絡みついています。
アリスちゃんの中は、とっても気持ちいいのです。
ランドセルは背負ったままです。
僕はもうすぐいきそうです。
「アリスちゃん、ぼ、僕、もう、いっちゃうよ、」
アリスちゃんの中は本当に気持ちいいのです。
ランドセルは背負ったままです。
「アリスちゃん、い、一緒に、いくよ!一緒に、いくからね!!」
アリスちゃんは子供です。
ランドセルは背負ったままです。
僕は大人です。
ランドセルは背負ったままです。
子供は大人の言うことを聞かなければなりません。
ランドセルは背負ったままです。
だからアリスちゃんは、僕と一緒にいかなければなりません。
ランドセルは背負ったままです。

とても気持ちのいいオナニーでした。
幼稚園の女の子が、不釣り合い大きさのランドセルを背負っているのが、
すごく僕の心を幸せにしてくれます。
僕はしばらくアリスちゃんを使おうと思います。
ランドセルは背負ったままです。
ランドセルは背負ったままなのです。
僕はちっちゃい女の子が好きです。
僕はちっちゃい女の子が大好きなのです。

以上。本田さんにはこういう話も書いてもらいたい

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:42:47 ID:iTRHrtL50
またアレが湧いたのか

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 07:07:22 ID:mCO0d2E00
IDがSexでワラタ
まあ即座にNG登録したけどなー

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 07:39:50 ID:XFwUADcr0
読んでやったよ。
後半のペドネタには嫌悪感しか感じなかった。
前半の美少女ネタは、電波男を支持している層をうまく捉えて書けてると思う。

この二つを並べて書いてる所に悪意を感じるね
俺たちは確かに二次元がないとやっていけないけど
ロリペドの糞野郎どもと一緒にされるのは、御免だね。


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 10:59:28 ID:d3NUfywW0
しかし生まれつきペドとかショタの性癖を持ってる人がいるのは事実
彼らの欲望もまた二次元でしか満たされず、一部の犯罪者が起こした事件のせいで世間からの偏見に苦しめられている

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 17:24:24 ID:R3+Bt+ot0
ここまでボロクソに叩かれれば、そりゃネタだったことにしたくもなるわなぁ。

http://www.nextftp.com/140014daiquiri/html_side/hpfiles/otaken/moe_1way.htm
必要な時に必要な期間だけ、平等な恋愛を脳内補完するオタクなら確かにいくらでもいるが、
あくまでこれもオタクが望んでいる間だけの話で、それに飽きたり都合が悪くなれば
すぐにキャラは捨てられるのが萌えの世界である。
例えば電波男の本田氏も、あんなに愛した筈の惣流アスカに操をたてるどころか、
うまいこと言ってアスカから離れてしまい、みさき先輩を正室にして、そのうえ側室まで
用意してしまっている。
純愛を口にする彼が、美人ばかり集めた脳内ハーレムの主である事を再確認しておきたい。

一部のオタク達が現代女性の移り気やイケメン希求を非難し、自らを純愛とうそぶきながら
脳内妄想のレベルで一方向的な関係を構築してキャラをヤリ捨てしている有様には呆れるしかない。
後述するように、萌えには自己愛的・他人の都合はそっちのけ的な要素が多々ある為、
萌えで純愛を語っていても、双方向的な恋愛にうつった時に果たしてどこまで“純愛”出来るのか、
私には甚だ疑わしく感じられるのだが。
こういった事を類推したくなるケースが、“自称純愛オタ”にはあまりに多いような気がする。
現実の恋愛における男女の醜さを指摘して鬼の首をとったような気分になっている一部のオタ達は、
自分の脳内補完や脳内願望がどうなのかをもうちょっと内省したうえで純愛を主張しては如何だろうか。
出来もしない癖にdon'tとcannotを上手くごまかして純愛ぶっている一部エロゲオタの欺瞞を、
私は嘲笑する(非難はしない。だが嘲笑する)。
故にこそ、彼らが仮にリヤルでモテてモテて仕方が無くなった時、彼らもまた(いつも彼らが非難するところの)
“無慈悲で自己中心的なイケメン達”と同じ振る舞いをするに違いないと私は推測せざるを得ないのだ。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 17:26:54 ID:R3+Bt+ot0
(続き)
一部“萌え推進論者”のなかには、萌えに関して“真実の愛”とか、“リアル女性との関係よりも崇高”
などといった装飾過多な表現を用いたがる者もいるが、ここまでの考察を振り返ると、それらの言質には
怪しげなものを感じずにはいられない。
ひょっとすると、彼らは自らの願望をキャラという鏡に映しだしてうっとりするという行為を“崇高”とか
“愛”と呼んでいるのかもしれないが、だとすれば彼らの言説は“自分のオナニーを崇高とか愛と
呼ぶのに等しい戯言”との非難を免れまい。

かような言説は、リアル女性へのルサンチマンに凝り固まったオタク達に快哉を叫ばせる効果はあるにせよ、
オタク界隈に対する周囲の見る目をむしろ厳しくしたり、萌えオタ達の識見の幼稚さを嘲笑されたりする
契機を与えてしまうのではないか。
彼らのなかに“自分は、オタクの清純で優しい心を知って貰いたい”という文脈で発言している人もいるが、
双方向的な関係を志向している男女からみればチェリーの戯言としか思えない痛い文章が多く、
むしろ“俺達って、こんなに自分本位で恩着せがましいんだよ”とわざわざオタクの悪口を宣伝している
ように見える文章すら見受けられる。頼む、もうちょっと冷静なタッチでやってくれ。


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 17:30:39 ID:R3+Bt+ot0
ここによると、しろくま氏はアスカ萌えだったみたいね…しかも日アスを愛読していた可能性も大。
自分が脱ヲタして振り返ってみたら、本田氏が昔と変わらないどころかむしろ(彼からすれば)
退行した位置にいたのでプギャーしてみたってところか。

http://www.nextftp.com/140014daiquiri/html_side/hpfiles/textken/defence.htm
私は本田氏の実際のあられもない萌えキャラに対する行動と、
書籍などにおける萌えに関する純愛主義的発現のギャップには卑怯さを
感じる人間であり、そこのところはきっちり批判していきたいという思いが
強いです(過去、本田氏は私と同じく惣流アスカを大変愛した同志でした。
ですが、本田氏はこともあろうか.....嗚呼、アスカは、きっと泣いてます)。

1.しかし私って、件のテキストのどこで本田氏を「精神医学の方法論を
用いて」批判したんでしょうかね?どうも自覚がないんですよ。私は彼の
実際の萌えキャラとの付き合い方と、電波男に書いてあるきれいごと(と、
にもかかわらず自分本位な女共には鉄槌)とのギャップに関する卑怯な
姿勢については弾劾してるつもりです。


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 18:08:52 ID:OKGGStXn0
なんでまたブログネタ引っ張って来るの?

わけわからん。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 18:34:35 ID:+z6k8kq9O
電波男スレの流れを作りたいんでしょ

スルースルー

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 18:36:01 ID:/563D24m0
ヒント:夏休み

そんな事より、もうすぐ次スレなんだが、この流れじゃ立てるタイミングが難しそうだな。
>>970あたりまでには落ち着いてくれれば良いのだが…。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 20:40:36 ID:pP3uBJ4n0
ブログネタには反応したくねぇが、
未だに二次元を批判する時に三次元の恋愛の素晴らしさを説いて「それに比べて萌えってのは……」みたいな言説をする奴多いのな。
二次元と三次元の恋愛は別物だっての。
例えは悪いが
「皆ケーキが好きだと言うが、食べ物とは御飯に合うかどうかが全てだ。
その点、ケーキにはカレーライスのような辛さが無く、ただ甘いだけである。
甘い食べ物であるケーキが御飯に合う筈が無い。だからケーキを食べてはいけない」
みたいな事を言うようなもの。
二次元と三次元の区別が付いていない奴多杉

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 00:18:38 ID:scwM1GP10
三次元の尺度で脳内恋愛を語るのが馬鹿だよな。
はっきり言って脳内恋愛なら、どんな形態でもOKだよ。
それこそ脳内嫁と氏賀Y太ばりのプレイをしても所詮脳内なんで許される。
大体、3次元で救われない奴が2次元で自分を癒そうとしてるのに、なんでそれを邪魔すんのよ。
そんなことしても何の得にもならんと思うけどな。
やっぱり、あっち側は最下層の人間が欲しいだけなのかね。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 01:02:00 ID:PrHqB+vQ0
>>952-953
二次元何をしたって許されるし
それで癒されるなら全てOKというのは同意。

だけど、それは別にこっち側の高尚さの証明になんてならないし、
純愛なんて言葉を錦の御旗にできる立場にはないってのが
批判の趣旨だろ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 01:12:30 ID:lLAdSSnu0
>>922
「電波男! インベーダー作戦」
「電波男! ギャンブル大将」
「新電波男! アヒルの警備保障」
「新電波男! 鉄板焼」

本田さんがピンとくるように、某香港映画からインスパイヤしてみました。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 01:13:09 ID:scwM1GP10
>>954
そういや、純愛の定義ってのはなんだろうね?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 02:52:25 ID:2G7SLgJO0
珍罰屋とは・・・
他罰主義の厳罰ザルで、自分に対してはリベラルで寛容な要求をするダブスタDQNのこと

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 02:58:39 ID:URBD9nS+0
それって三次元女(ry

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 03:58:46 ID:dPUckm7J0
>>955
そのまんまじゃないか!
でもアンタとは趣味が合いそうだよ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 05:23:30 ID:5TAmg9bx0
なんでにじいき、おわってまうん?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 08:05:51 ID:N/pRiemS0
映像配信が次回で終わるだけで、
今後はPodcastオンリーになるだけだから安心汁

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 12:27:05 ID:k/OGXLLO0
CM効果なさそうだったもんなぁ。
もう少し内容に則した広告入れても良かったんじゃないかと思った。
もしかしてこれでまんだらけとは切れるんだろうか。
ラジオだけなら大袈裟なスタジオやスタッフ使う必要ないもんな。
映像が失われるのは残念だけど、これを機に本田さんの買い物自慢コーナーが無くなることに期待する。

ちょっと仕切りなおした方がいいって。
明らかに昔の方がパワーあったもん。
(萌えまっしょいのバックナンバーは実はかなり古いものまでサーバーに残ってるので見比べて欲しい)
昔は何てことないワルノリとして許されてた事が最近だとすぐにストップかかるしさ。
本田さんも初登場の時は周囲にストップかけられるぐらいのはっちゃけぶりで神憑り的に面白かったのに、
今じゃ自分からストップかけるただの優等生になっちゃった。
なんか国井さんも司会者としての役割に縛られちゃった感じで、やりにくそうに見えるんだよね。


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 16:42:33 ID:xONHC9ar0
全然関係なくて恐縮だけど前に本田さんがラジオにゲストで出た本谷有希子が芥川賞にノミネートされてたようだね

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 21:25:01 ID:ZVMy8hlLO
フリクリのEDに出てた人か
作家だったとは知らなんだ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 21:26:17 ID:3aEiOsQN0
イラクに対するTV番組『キャプテン翼』の提供について
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/18/rls_0302c.html
(このページにはメカビに出てた給水車の件に関するリンクもある)

ようやく国も有効性を認め、アニメに日が当たる時が来たか。
日本アニメのコンテンツとしての強さはいたる所で実証されてるのに国内での評価は相変わらず低いまま。
いやサブカルだから良いんだよって人も居るけど俺はそうは思わない。
日陰に居続けるから、いつまでもアニメ業界の人達には金がまわらないシステムが維持され
マスコミをして平気で「アニオタは犯罪者予備軍」呼ばわりさせる。
いくら良い作品を作っても、正しい事を言っても権威主義者には届かない。
そういう状況を突破するには黒船しかないんだよ。
これからは海外を目指すべき。
海外で評価された上で凱旋帰国すれば権威主義者も即座にひれ伏す。
ということで電波男の海外版を作ってみてはどうか。

…などとこないだのにじいきでもえたん3を見ながら考えた。
(実は単に海外でどう受け止められるか知りたいだけなんだけどw)


966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:08:46 ID:Mi4YYyjB0
昔のにじいきってどっかから落とせないの?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:22:56 ID:G+bTQUIN0
にじいきブログのリンクから直接ダウンロードしたらいいんじゃない?
http://blog.livedoor.jp/nijigenni/nijiiki_033.mp3

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:38:02 ID:muby9dBr0
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1153393247/413n

森永先生に敬礼!!

安心して萌えよう。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:52:30 ID:IAx7b7Np0
>>967
人の話を聞かないやつって言われるだろ?おまえ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:06:20 ID:6A9gdRzE0
>>969
ん?数字変えたらいけるよ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 01:17:50 ID:sucE3Pp20
>>967
そんな誰にでもわかることを自慢げに書くなよ...
そもそもURI打ち込んでダウンロードなんてしなくたって
http://blog.livedoor.jp/nijigenni/archives/2005-11.html
で第X回ってトコをクリックすりゃ聴けるじゃないか。

>>966の昔のにじいきってのは、
>>962
>(萌えまっしょいのバックナンバーは実はかなり古いものまでサーバーに残ってるので見比べて欲しい)
これがドコで聴けるかを教えてほしいんだと思うんだが


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 01:40:56 ID:sucE3Pp20
と、かきこんでから思ったが
>>966>>967程度の初心者で 本当に にじいきのログの聴き方がわからない可能性もあるな・・・
もしそうだったら暴言吐いてごめん

萌えまっしょいの方は
http://www.mandarake.co.jp/tv/contents/anime-kai/index.html
で5回分は見れるけどそれ以前のデータへのリンクは張ってないね

サーバーにデータが残っているならストリーミングのアドレス
mms://lum.mandarake.co.jp/moe051015.wmv
の日付弄れば見られるのかも知れないが、放送日がわからないな。
ためしにmoe051008でやってみたが駄目だった。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 01:55:17 ID:sucE3Pp20
しろはた で本田さんがゲスト出演してる回の放送日を引っ張ってきて
試してみたら 確かに>>962の言うとおりサーバーにデータは残ってるみたい

mms://sayla.mandarake.co.jp/moe050319.asf
mms://sayla.mandarake.co.jp/moe050723.asf
mms://sayla.mandarake.co.jp/moe050730.asf
mms://sayla.mandarake.co.jp/moe050924.asf
mms://sayla.mandarake.co.jp/moe051029.asf

が本田さん登場回かな?保管よろしくお願いします

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 03:58:30 ID:V0amE6hR0
>>973
おつ

「ボーイズ・オン・ザ・ラン」がめっさ本田さん好みの展開になってるのは気のせいか?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 10:08:38 ID:ZBt9XCQ90
ルサンチスレより
ttp://blog.excite.co.jp/mangaword/5197375/
ttp://blog.excite.co.jp/mangaword/5252616
ttp://gender-sf.org/sog/2005/index.html

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 10:18:07 ID:rNDq3dPc0
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1153698437/1-100

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 11:20:48 ID:rhVU718U0
つまり、我々喪男は現時点で既に救われていると言えるでしょう。
喪男仲間でつるんで、馬鹿にしてくる女や中絶女を叩いて遊び、
馬鹿にされる怒りをエネルギーに変換して仕事を頑張ったり、趣味を頑張ったり。
そうやって手に入れたお金で美味しい物を食べたりエロゲーを買ったりしてるんです。
寂しいときには友と語らい、ネコやワンコと触れ合って心を癒し、
チンコが猛り狂ったときはエロゲーで鎮める。
我々にはこれ以上求めるものなんて無い筈なのです。
もしもそれでも満たされないと言う人は、恐らく幸福というものを勘違いしている。
「心全てが満月の如く満ち足りた気持ちにあふれて全能感に浸る」
幸福と言うものをこんなものだと勘違いしていないでしょうか?
だとしたら、それは大きな間違いです。
そんな感情が心に訪れるのはおそらく「死の直前」だけでしょう。
たとえ不満感があろうとも、逼迫した状況が無く
のほほんとして居られる状況こそが既に幸福な状況なのです。
今ある幸福を認識できず、隣の芝生に目をやってしまった人間が
地獄への一歩を踏み出してしまうのはよくある事ですからね。


本田信者もさっさと解脱しろ。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 11:33:16 ID:sOfenUWC0
どこかのブログか何か?

このスレは>>977の言う「解脱」組みだと思うんだけどね。
夏だし、無駄に荒らしたいだけなんだろうけどさ。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 19:56:29 ID:NbFuxrQlO
喪男道だな。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:24:47 ID:eKEMCv1R0
夏休みだねぇ

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:56:21 ID:vJatSadKO
次スレどーする?
俺は立てれないけど

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 23:36:43 ID:eKEMCv1R0
うお、次スレは980か…

テンプレ変化ある?
>>2の予定になってるやつは全部出てるね。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 23:48:20 ID:eKEMCv1R0
勃てました。

【電波男】しろはた 本田透スレッド2【萌える男】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1153752388/

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 03:27:16 ID:ziPLZeNT0
     ,、-‐''" ̄`'ー、,
   // ,´-'''''''‐-、 `‐、
  /         ヽ、」、lヽ、
 /    ヽ ヽ、    ヽ+l+xyx、
i´   l   ヽ ヽ、_,ゝヽ  ヾfy fy`○、,
{    ヽ ヽx''´,.,ィニ‐ヾヽl`fy,ヽ○、``
'、 l '、',xヽ \ヽ, トノ::)`i`リ i`y!ヾ``
 l ヽヾ、{fうヾ‐ヾ  `~(つl l リl○、     うめるべーよ
  ヽ、ヽヽヽ-' 、  ,.、   /l リ  !ヾ   
   ヽ`fyl(つ  <ノ , ' !l/リ_____         
     ○,、 i`i'r‐-イ  リr,ー、     r=
    '"!`lW'//´‐ ,__/   `‐、 /「
       ,イヽ  l' /__,、-‐'´=彡'ニヽll

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 12:31:50 ID:5PJA7/gr0
非モテ論壇ブログヲチ11
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1153359871/l50

ブログネタやりたきゃこっちでやれと。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 10:41:30 ID:8yBpKZNc0
埋め

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 02:26:01 ID:0kIOZm010
埋めついでに俺的今期深夜アニメ

1.コヨーテラグタイムショー
2.ゼロの使い魔
3.となグラ!
4.ちょこSis
5.貧乏姉妹物語

他は見てない。
つよきすは…アニメはありません。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 04:21:17 ID:HC+XOti50
1・ARIA
2・ちょこSis
3・無敵看板娘

他は見てない。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 04:56:59 ID:W2z65T7C0
ここ3週ほどで今期は全切りの予感が…orz

あーうたわれは惰性で観てるけど あれは今期っていうのかな

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 12:48:22 ID:W+Q+553N0
萌え〜

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 17:23:06 ID:xaPdloY20
U局ばっかりだね〜。
パワパフとおとぎ銃士がなかなか面白い。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 22:48:33 ID:HCLlFImH0
MOUSOUせよ!
萌えッ萌えッ萌えッ萌(ガリッ)


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 02:05:25 ID:e1xVgWth0
ナイトヘッドがいい感じ
そろそろ2話だ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 15:08:41 ID:UUQgBfhR0
スカパー加入すると、本当に地上波はアニメと特撮以外見なくなるなぁ。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 18:43:34 ID:pA8jdj0N0
今更だけど、にじいきブログの
>▽「道なき道」の例
(途中略)
>・○○○版『○○○○』
って
・アニメ版『つよきす』
でおk?

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 19:05:10 ID:X+ZHb1Bt0
>>994
同意。スカパーは見損ねたアニメの補完にも便利。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:23:49 ID:HYVvVYXo0
>>991
パワパフはなー。
悪くないんだが、いかんせん展開がタルい。
半分の尺でやってくれれば丁度良い位なんだが…。

>>994
だが、気が付くと社会の動向はおろか、その日の気象情報すらわからなくなる諸刃の剣。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:20:11 ID:81SHXupM0
>>997
ニュースや天気予報ぐらいネットで見れるべ

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 15:20:53 ID:6/iTsOuJ0
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 16:22:46 ID:kNi4Uuqe0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
        /''⌒\ 
      ,,..' -‐==''"フ  /  
                                  (n´・ω・)η  まけぐみだー 
       (   ノ   \  
                      (_)_)     
                            ~"''"""゛"゛""''・、                このスレッドは1000を超えました。 
 "”゛""''""“”゛゛""''' "j'                 次スレも負け犬根性!! 
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(                  http://that4.2ch.net/loser/ 
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;..:::::::ヽ  


325 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)