5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自分の遺伝子残したくない

1 :オナニー革命:2005/11/21(月) 20:13:48 ID:E7O6gfS50
自分のようなだめ人間の遺伝子は残したくない。
こんな親じゃ子がかわいそうだし、それにこんな僕の子なんてどうせ
ろくな人間じゃないに決まってる。
それに自分のような人間が自分の子だったら殺すこと考える。
こんな遺伝子は自分で終わりにした方がいい。
僕の他にもそんなこと考えてる人いますか?

2 :人間のクズ ◆xwtmiKTNDY :2005/11/21(月) 20:23:28 ID:8ae/gvex0
心配しなくてもお前じゃ残せないってw

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 20:26:55 ID:RkRrw7+d0
 しばらくすると、悟は妙な音に気づいた。蛙を足で半分踏みつけたような、
水風船がしぼむ時のような、妙な音である。
悟は音の方向に目を向けた。
薄暗い店内の奥で、二つの影が動いている。
悟は目をこらした。影は先ほどの男女だった。
椅子に腰掛けた男の影の腰のあたりで、女の頭と見えるもう一つの影が動いている。

「ぐちゅっ、ぶちゅっ…」

悟はすべてを察した。暗くて客がいない、誰とも接する必要がないから好きだったこの店を、
奴らはその動物的行為のために好都合だと考え、入ってきたのだ。
余計な苦しさ、寂しさ、悲しさがこの空間にだけはなかった。
唯一の安らぎの場だった。

さっきまでは…。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 21:00:57 ID:ornBIxQc0
DHA

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 21:56:30 ID:onjNAzuh0
>>1お前は俺か俺もいつもそう思ってる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 21:59:07 ID:8vPBJW8H0
生き物の根底には子孫を残したいという消すことの出来ない欲求があり
現実全ての生き物がそれを否定せずに生きている
しかし1はその生き物の初歩的存在意義すら否定して尚且つ生きて何かを残そうと言うのだから
そんな1は新たな存在、ニュータイプなのではないだろうか

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 23:37:47 ID:FwJkQOFE0
>>1
なんか嬉しいよ。
俺とまったく同じこと考える人が他にもいるなんて・・・

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 01:25:41 ID:cgLQuOEX0
>>1
それは決定権を持つ人間の台詞だ!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 02:33:31 ID:/1hjnYbd0
まあ、どうせ結婚できないし寝てくれる女の子もいないおれが
自分の遺伝子を残す可能性は限りなく0に近いわけだが

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 02:39:29 ID:r0XTvDpc0
自然選択 しぜんせんたく Natural Selection 自然淘汰(とうた)ともいう。

生物の進化における、もっとも重要な過程だと考えられている。
生物学でいう自然選択とは、環境の影響が、ことなる遺伝形質をもつ生物集団の個体間に、繁殖成功率のばらつきをもたらすことをさす。繁殖成功度の低い形質は、その出現頻度が世代がくりかえされるごとに減少する。

結果として繁殖に成功する個体の割合が増加すると、個体群全体の環境への適応度が高まる。したがって、自然選択は、一定の環境では有利な適応を維持することによって(安定化選択)、
あるいは環境の変化にふさわしい方向へ適応の改善をはかることによって(方向性選択)、適応の促進をもたらす傾向がある。1858年に、ダーウィンとウォーレスが、はじめてこの概念を発表した。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 03:02:41 ID:/1hjnYbd0
自殺も自然淘汰の一つの形らしいよな、
おれは自然の法則に反して抗鬱剤を飲んでるけど

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 04:48:59 ID:4S7QULIN0
残さなけりゃいいじゃん

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 05:26:03 ID:id40WOOf0
今までは世間体などでダメ人間でも子孫を残すことが出来たが、
今後は淘汰圧が高まっていく。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 12:40:43 ID:5mXu4HSf0
>>13
だなだな


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 23:21:20 ID:GIuMZhrW0
というがどっちか?ていうと、DQNの繁殖力の方が上だと思うが、
ここ数年の傾向でいうと  世間体ねえー?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 23:27:06 ID:uORpH7140
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1132655193/
今年は平和な暮れをすごせそうですね

17 :オナニー革命:2005/12/05(月) 02:15:08 ID:bwO+kCBr0
あげ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 11:10:32 ID:hBKkkD/XO
>15
DQN遺伝子は肉体労働などし高級車を買い社会経済に貢献する。

ニート遺伝子は不平不満ばかり言って社会に貢献しないから必要ない。




19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 15:40:35 ID:TvkyATu00
自分はダメだったからせめて子供には沢山勉強させて
いい大学に行ってもらって
自分の遺伝子は優秀だったと証明したい

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 15:59:18 ID:UXv+ySs10
>19
ウザイ親の典型じゃんwwwwwww

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 16:10:47 ID:YllkEs+C0
子供から言われる事も分かるな
「親のお前に出来なかったのに、子供の俺に出来るわけねーだろ」
とか言われそうだ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 00:30:07 ID:LRdswG2L0
>>1
ワシは童貞のころそう考えてたよ

23 :22:2005/12/06(火) 00:38:28 ID:HGBrscyt0
すみません、偉そうに言ったけど素人童貞です^^;;

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 18:55:35 ID:uZHg2R6G0
じゃあ残さなきゃ良いじゃん

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 19:00:24 ID:BvxJK6SF0
>>15DQNは社交性だけはあるから
社会にうまく適応していると思う

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 21:13:58 ID:ghlsHuii0
DQNの繁殖能力はゴキブリ並だからな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 00:44:26 ID:TDkJwheM0
そうだな
必ずしも優れた奴が子孫残せまくれる訳じゃない
DQNやゴキブリのように繁殖力の強い種がどんどん子孫を残す仕組みになっている


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 02:41:25 ID:YNt+VAHq0
いつの時代でもいじめは存在する。
でも、ヤクザが幼稚園生をイジメないのと同じで
超金持ち、成功者がいちいちニート叩きなどするわけがない。
ニート無職を叩くのはフリーター、派遣。(もしくはただの厨房)
フリーター、派遣を叩くのは奴隷級正社員。
奴隷級正社員を叩くのは並みの正社員。
では富裕層が並みの正社員を叩くか?よほど性格が悪くない限り
いちいちそんな葉はしない。

体の小さい子供は体の大きい子供に。体の大きい子供は頭の良い子に。
頭の良い子は大人に。その大人も社会の中でいじめられている。
このイジメの連鎖を止める唯一の方法が宗教であるのだが、
言うまでもなく大多数の日本人は無宗教である。
止める要素がなければ加速し続けるのが感情というもの。
憎しみの連鎖はもう止まらない。憎悪に満ち溢れたこの日本で
せいぜい自分より不幸な人間をイジメ、憎しみつづけましょう。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 11:43:31 ID:qLOZXGsBO
スタイルと顔だけはいいけど中身が糞なおれも遺伝子なんて残したくない

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 14:35:31 ID:/h+y/EGW0
遠まわしな自慢わろすわろす

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 04:22:56 ID:gJq33Xoc0
お前等自分の遺伝子残さないとか言ってるけど、30代40代になったら親が
無理矢理にでも結婚させようとするぞ。見合い話とか持ってくるぞ。こっちが
いくら嫌がっても無駄だ。親は息子の意思を尊重する気なんかさらさらねえ。
親が死んで初めてお前らの願いは成就する。いいか?親が結婚結婚言い出したら
迷わず刺せ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 00:23:09 ID:mCG4zYbd0
俺の遺伝子を持った子供なんて
不幸になるだけ

みんなに嘲られて
惨めな一生を送るだけさ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 02:49:53 ID:06FHshh+0
こんなご時世だし
自分の子供がよその子を刺したりしないかとか
誘拐犯に育ったりしないかとか考えると
ヘタに子供なんか作らないほうがいいんじゃなかろうかと考える。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 03:01:44 ID:JCQpdX3q0
【にちゃん名物、貧乏ニートの特徴】
・面倒なことから逃げ回ってきたので経験値が非常に少なく人間総合レベルが低い。
・なので、ダメな自分を言い繕うことが習い性になっており、言い訳力ばかりが高い。
・狭い視野と世界で生きているので、知識自慢をしたり、すぐに対立を煽る。
・一般人を知的ではないと見下している割には、自分は他人の与える答えを憶えやすい。
・恐ろしくカラーがなく無視されてきたので、カラーのある人間を攻撃対象に選ぶ。
・自分が無能で退屈であるとばれないように、発言しないで誰かの意見をそのまま言う。
・答えを憶える勉強ばかりしてきた為HQが低く、自分で考えたり判断することができない。
・自分より優れたひとや、自分の足らないところを補う人と付き合えず、とんでもなく孤独。
・もはや自分が自力で今より幸福になることはないので、他人の不幸をクローズアップして忘却。
・人と目を合わせて話すことができず、ひとに聞こえるように話すこともできず、促すと怒る。
・断片的知識ばかりで、体験を通じた知恵や情感が無い。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 03:05:10 ID:FQ4cv8Vm0
なにをいまさら

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 23:32:42 ID:lLMcpAq70
>>3同意
塾講師にすら子供が殺害される時代だからな・・・

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 01:50:11 ID:8w4xntT+0
子供がお前みたいなやつだったら、お前は子供に殺されるよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 01:52:46 ID:f0GUEXkFO
ゲノム解析が終わったんなら、さっさと優秀遺伝子至上主義社会を建造しろよ!劣性遺伝子排除法とか作ってさ!もう、うんざりだ!劣性として生きるのは!

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 01:56:21 ID:mhn8BuLV0
お前らそんな事考えながら毎日シコシコしてるのかよ。
それもどうかと思うぜw

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 02:09:42 ID:IUL8ErjN0
Hはしたいけど、子供イラネ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 12:37:27 ID:C7hu5Y090
負け組ばかりが消えてしまうと

日本人の遺伝的多様性が失われてしまいますね



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:29:32 ID:+T2/5SVy0
日本人なんて皆同じ顔にみえる。と、外人が言ってるように
個性が無いんだろうな。別にいいんじゃないか。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:57:54 ID:g3kbXGP40
アッチョンブリケー!!!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:25:09 ID:BUE43NCe0
1と同じように考えてる
うちの親父は異常な神経質で、俺にもそれは遺伝している
その結果脇見恐怖とかいうわけの分からん神経症にかかったし
心理学の講義でやってたけど鬱や神経症は遺伝するらしい


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 04:53:04 ID:qzG6EPQI0
残さなけりゃいいじゃん

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 20:23:12 ID:eba415nt0
私は小さい頃から親に虐待されつつ生きてきた。
気に入らないことがあると八つ当たりで怒鳴りつけられ、
ケンカになるとしょっちゅう殴られてた。
さすがにグーで殴られたことは少ないが、ビンタで鼓膜破れたこともある。
だから自分は、人を殴ったり叩いたりしないと心に誓った。
ただ、言葉がかなりキツイらしく、よく人を傷付けてしまう。
自分としてはウケ狙いで少しからかっただけなのに、相手が激怒して絶交とか…
そんなワケで友達はかなり少ないし、彼氏と付き合ってもすぐ別れてしまう。
よく「年をとると親に似る」というが、三十路を越えてますます「あぁ…似てるな」と思う
行動やしぐさが増えてきてよけい鬱。
こんな遺伝子、残したくない。
悲しい思いをするのは私だけでたくさん。
あと、アトピーなので自分の子どもに絶対この苦しみを味あわせたくない。
だから万が一結婚しても子どもは産まないつもり。
しかも最近、椎間板ヘルニア発症。
激しい痛みで靴下をはくことすらできない。
ますます結婚できない身体になってしまった…
ひとりぼっちは辛いだろうけど、一生独身だな。
ただ、出産リミット年齢35歳を早く越えて楽になりたいと
思う反面、このまま何もかもあきらめてしまってよいのか?
そんな迷いもある。あと二年、悪あがきしそう。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 01:42:57 ID:oB/mjK9l0
じゃあ残さなきゃ良いじゃん
残したくないなら
誰も残してくれなんて言ってないんだから

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 03:42:15 ID:DfZ3yew40
遺伝子は全部で12ある。そのうちの2つが解明されただけ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 10:28:35 ID:iqQ63+4y0
>>15
弱い動物ほど沢山子供を産むよ。
子供の数
カエル>犬>人間

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 16:51:31 ID:etvM1hEU0
ゴキブリ>人間>すずめ>カラス>蛙>ぬこ>犬>トラ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 17:29:40 ID:lEHdZqBM0
>>46
出産リミット35歳って早すぎない?
いまは40前後でも産めると思うけど。
でも、女性って自分の体を痛めて出産して、
その後もずっと子供の世話をしていくわけだから、
子孫を残すという意味が男とはぜんぜん違うんだろうね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 18:44:09 ID:etvM1hEU0
だから焦ってる感があるのか・・・・。
男は汁出してりゃいいわけだからなぁ。
相手してくれるのも若いうちだけだしね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 21:49:00 ID:yeL+fMDa0
てst

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 22:07:04 ID:9UhfCWMJ0
>>51
お国も35歳を一つの区切りとしているんだよ。
35歳以上の初産は母子手帳に(高)ってハンコ押される。

55 :46:2006/01/14(土) 16:43:52 ID:2iTq/eGe0
>>51
35歳がリミットというのは、>>54さんがおっしゃる理由もありますが、保母をしていた母親の持論「35歳過ぎたら健康な子どもを授かる確率がかなり下がるし、体力的にも厳しい。だから絶対それまでに結婚して子どもを産みなさい」と長年聞かされ続けたせいでもあります。
改めて親の言葉→呪縛から解き放たれてない、自立できてないなと感じます。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 23:12:39 ID:5bdxkbws0
40以上の出産ではダウン症の子供が200分の1の確率で生まれます

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 14:29:24 ID:HS38ZcFa0
少子化の原因てこれだよな。
経済的支援なんて無駄。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 14:37:41 ID:hFn/9Prx0
高齢化の世の中で何を望むのかね?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 02:45:45 ID:zbw3F6F90
ssss

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 08:34:08 ID:nkc/wqHT0
>>28
正社員じゃなくて無職のやつが定職者の品位を落とす為にやっている
イメージ操作だったりして、そう思うんだよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 20:42:49 ID:rNFOg/Bf0
自分は負けてない、と、虐めている奴は思いたいだけなのかもしれん。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 11:36:34 ID:jy7BO4S+0
愛すために、私たちは生まれました。
私たちが矛盾と不正行為することをいっぱいにしましたが、苦しむので生まれ
たのが、私たちの理由でない、20世紀、それ、それが人工であることで苦しむ
ので生まれたからである無責任な大人。
私たちが時々それを破損するのが生まれたからである心でない人に会うと不安
定になって、それが欲しい衝動によって後ろから打たれるように追い立てられ
ますが、息が止まりそうになることのようになりますが、時々心でない人に会
うとき、それが破損されているので生まれたのが、私たちの理由ではありませ
ん。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 17:12:47 ID:CqPNvJ1J0
キモイ宗教みたいなコピペやめれ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 23:47:56 ID:2TFY4Rgy0
腋臭の両親から俺が生まれました。もうこれは避けられない宿命です
両親は何故俺を産んだのでしょうか。こういう事を想定できなかったのか?
勿論、そんなこと親に言えるわけがありません。それがまた葛藤となって、自分を苦しめます。
確かに恋はしたいと思います(俺もしたい)
でも俺を産むのとはまた別問題だと思います



ということでこのスレには凄く同情しました。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 09:09:27 ID:fF2JkiIV0
>>63
野島伸司にたいして何てこというんだよ。ばかたれ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 09:10:16 ID:fF2JkiIV0
>>64
くそどもだよ。おまえ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 04:50:14 ID:BzSVLkvJO
みんな、もとは一組のカップルから生まれ育っているのに
いまさら遺伝子の心配とか
いっちょ前に別人気取りですか?


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 09:54:55 ID:YGAZUtFD0
そりゃまぁいっちょ前ですから

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 11:46:36 ID:ve7lpM1m0
ハイル・・ry

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 06:24:44 ID:q95gbtB90
俺は、顔で昔から散々馬鹿にされて苦労してきた。親父も親父の友達が来ると
顔の事で馬鹿にされてて、そういう時はいつもの親父と別の顔になる。
見てて痛い。それ見てきっと顔で苦労したんだなって思う。でも、親父は頑張りで事業を
成功させて金はあるし仕事はできるし男として最高になった。
でも顔の苦労は消えないみたい。俺自体、自分の顔は親父のせいだと散々わめきちらした。
親父を実業家として尊敬できる。でも、やっぱり心のどこかで親父を恨んでる。
親父だって自分を産んだ親に対してそうだったのかもしれない。それでも、
お母さんを愛して俺を産んだ。俺は死んだ姉ちゃんの後に生まれたから
心底甘やかされた。気づけばこんなクズだ。はっきり言えば俺が馬鹿なだけだ!
でも何やったって不細工がついてきやがる!いい成績残しても、顔をけなされる。
女と付き合ったのも少なくはないんだろうけど、周りに顔の事を言われる。
俺は告られた側なのに。何をしても何の努力をしても全て顔で落とされる。常に劣等感を感じるようになり、結局人と接するのが怖くな
った。友達ももう誰もいない。死ぬのも怖い。こんな苦しみ子供に味合わせたくない。
だから産まない

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 22:18:25 ID:/LYBVWlo0
あげ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 11:10:16 ID:oKZqUg9HO
つ 優生思想
まあ負け組と負け組じゃ間違っても鷹は産まれんが

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 05:48:40 ID:G37PZ0OX0
勝ち組が子供2人しかつくらない

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 15:16:06 ID:1YPaV3ds0
こんな苦しみを子供に味あわせたくない

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:25:21 ID:wq+h5acO0
運動オンチ、記憶力が人より劣る
人に言われた事が実行出来ない(学習障害児)
極度の偏食、理屈ぽい、ピザデブ
オタク顔、小心物で、低年収の自分の子供なんて
遺伝でもしたらと考えると、とても怖くて作れません。
子供に申し訳ない。

76 :宇宙で唯一絶対神:2006/09/07(木) 16:50:47 ID:8z/JTi420
所詮人間とは、他人を傷付ける害虫なのだからな

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 13:25:38 ID:jjy+O8u50
わろすわろすとか2ちゃんねるの言葉使ってる奴ってきもちわるい
現実でも使ってる奴がいるからマジでひく

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 14:06:53 ID:Jag8QmlM0
>>70
おまいどんな顔よ?
うpうp

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 14:56:58 ID:KQMKuIrU0
1さんに同意。当然残さない。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 21:07:47 ID:eBDUCa2K0
>>74
激しく同感だ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 22:48:09 ID:e9LIRJiA0
おまいら、かならずしも悪いとこばかり遺伝するとは限らねーぞ。
顔が悪くても賢い子が産まれるかもだぞ。
日本の国のために一人でいいから生んでくれよ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 23:00:13 ID:duykXH2y0
>>81
日本のために生んだ子供が顔が悪く、頭も悪かったらその日本とやらは
優しく温かい手を差し伸べてくれるだろうか・・・

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 23:37:15 ID:e9LIRJiA0
それがセーフティーネットという制度だよ。
大丈夫。顔も頭も悪くてもいないよりもいたほうがいいんだ。
その子は日本人なんだから。
それだけで讃えられるべきことなんだよ。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 00:37:38 ID:QiKDbP2f0
才能や財産を子供に与えられないなら子供は作らないほうがいい。
貧困のサイクルがおきる。貧乏人の子供は貧乏になる。
なにより、貧乏なのに子供作るのって世間に(富裕層)にあざ笑われる
ような気がする。
いや、この気持ちは単に、うまくいかなかったオレの人生を世間にやつ当たり
してるだけかも。
だれもわからんよな。こんな気持ち・・・。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 11:42:10 ID:ipv4gPGx0
>>84
貧困のスパイラルはもう始まってるぞ!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 12:14:13 ID:fWHhd8WJ0
>>84
わかるよあんたの気持ち
これだけ社会成熟してくると
勝ち組な連中が一生勝ち組みをキープする仕組みを
作り出しているからね。
政治家とか大手企業経営者の子息どうしで結婚し
勝ち組の血縁関係を維持してるし
資産がある奴は有価証券、不動産所有してるだけで
運用益だけで庶民の年収くらい稼ぐし。
両家じゃない成金だって旨くやれば資産を子供に引き継いで
一生勝ち組にもいられるし。
たまには勝ち組の連中が転落したり
負け組みが勝ち組みになったりするけど。超レアケースだし
勝ち組の連鎖、負け組みの連鎖の社会がはじまったね。





87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 15:59:44 ID:kdzxdXxOO
糞親から生まれたから私の代でDQN遺伝子は止めるつもりでいる。でも妊娠、出産は経験したいと思う気持ちも少しはある…。
複雑だ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 17:11:32 ID:JYHRTUw20
39歳今無職 彼女いない歴39年 死ぬまで一度でいいからキスといわないまでも
女の子とデートしたい あー40になる  気が狂いそうだ
高校生がいちゃついちょるっちゅうーのに一体世の中どーなちょるんじゃ!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 17:42:44 ID:JYHRTUw20
追申88です 同士 2ちゃん仲間に私のプロフィールを挨拶代りに軽く紹介したいと思います
私は九州のある県の出身 素晴らしい環境に恵まれた土地がらです
大学は一浪して県外の三流私大に行ったんですが ある女性のことが大好きになり
(プラトニックラブ) やもたってもいられず帰郷し入学するも半年でやめました
その後 家業を継いだんですが いろんな仕事も経験しました
唯一自慢できる事は働いていた時 有給でいろんな国にいった事です

特に印象に残ったのは 1992年 7月 シベリア鉄道でイルクーツクまでいった事です
バルト 1996年 エストニア リトアニア は印象が濃い
趣味は アルゼンチンタンゴ  好きな音楽は トリオロスパンチョス(トップボイスがジョニーアルビノ)
体型 180センチ 79キロ 甘い物が好き
最後に みなさん 素晴らしい人生を歩んでください  僕もがんばります

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 17:43:30 ID:opcYZuUR0
みんなすばらしい考えだ

が、ニュースを見ていると
世の中バカほど子孫をのこしているような気がするんだが・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 21:30:10 ID:f6dnTrha0
その子がどんな才能を持って産まれてくるか誰にもわからないよ。
自分が上手くいかないのを親のせいにする人。バネにして成功する人。
子供の人生が上手くいくかいかないかを今の時点で決めるのはダメだよ。
子供を責任もって育てる気がないなら産まないほうがよいけど、単に自分が上手くいかないから、子供もダメなはず、って言う理由は子供に失礼。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 22:49:55 ID:CPgiIigH0
>>91
そだな。
ダメ親の背中見て、こんな人間にはならない
って思ってくれりゃもしかしてうまくいくかも!?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 22:58:34 ID:7iwp9SktO
反面教師ってやつか、まさにうちの家族はそんな感じ
でも必死に働いて育ててくれて高い学費も払ってくれた親には感謝してるよ
恩返しはするつもり

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:57:57 ID:PlcVu07g0
>>1

同意!

俺が死んだら遺産は孤児院に寄付する予定なんだぜ!!

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:54:12 ID:hUVvL8M+O
>>91
馬鹿だね、ADHDとかは遺伝するんだよ?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 10:16:10 ID:p9+ibUHK0
愛する我が子をこの苦界に送り出すなんて人道にもとるな

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 12:53:09 ID:QgviZdZf0
逆に考えろ
どの時代でも2代目は大体駄目だった。
一代目 三代目 五代目って


だから意外に駄目男が優秀人を作るのでないか?

98 :オナニー革命:2006/12/31(日) 18:29:25 ID:ovEJ5rkp0
>>84-86
一度負け組になったら勝ち組にはい上がるのは不可能な世の中か。嫌な世の中だな。
少なくても僕は勝ち組になっても、負け組みの気持ちがわかる人間になろう。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 15:06:42 ID:jPYPJLwl0
曽祖父→超勝ち組(陸軍大佐)
祖父→超勝ち組(石油会社社長)
母→底辺(家政婦)
俺→底辺(中小企業中間管理職)

よし、次は超勝ち組が来るぞ。
俺は子を残すぞ。そして、子供に寄生してやるwww

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 23:53:14 ID:srHmwpyBO
>>98
じゃあ俺も将来負け組の気持ちがわかる奴にry

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:01:28 ID:JmnIw5g50
俺も自分の遺伝子はのこしたくねーな。
ほんっと俺の親って負け組みのカスのくせしてつまんねー遺伝子(俺)残し
やがってw
俺が結婚して孫の顔が見たいとか思ってるらしいけど、ありえねーからww



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:24:32 ID:y/WgPDMO0
宅間みたいだな

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)