5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DIYでヨーロッパ中世の城を造る

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 13:18:15 ID:cUfP6OtF

 完成予想図

 ttp://images.google.co.jp/images?q=Burg+Eltz+&ndsp=20&svnum=100&hl=ja&lr=lang_de&start=40&sa=N



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 13:51:03 ID:???
 同じ城だけど、これはいい。 
 ttp://mach.smugmug.com/gallery/1569852/1/75900015/Medium

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 01:05:00 ID:PxK/kRwU
 植相が似ている東北以北かあるいは高原地帯に、
山奥の崖から石を切り出して、中古トラックで運び、
コツコツと方形に加工していく。

 日曜休日に、手作業で積み重ねていって、
まあだいたい、30年弱でできるかな。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 01:09:57 ID:J17seq5J
土地はあんの?
螺旋階段がいいなー

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 12:32:57 ID:???
フランスの南東部ドローム県にある小さな村
ここで33年という年月を費やし、フェルディナン・シュヴァル氏は、夢の宮殿造りに没頭する。
彼は、建築についての知識は全くありませんでした。また石工の仕事についていたわけでも
ありません。まだ、車も自転車もない時代。起状の多い、ぶどう畑や牧草地の田舎道を毎日
歩き続ける空想癖の強い郵便配達夫だったのです。

ある日、シュヴァル氏は配達の途中で石につまずき転びそうになる。このあと、土に埋もれて
いたその石を掘り出してみて、石の不思議な形に魅せられてしまうのでした。

http://www.pat.hi-ho.ne.jp/nozomi/tabisaki/Hauterives/top.htm

6 :1:2006/10/29(日) 16:23:11 ID:MyWpTFwm
 ↑おなじようなことしている人がいるね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 15:07:11 ID:0JNbFu7r
坪庭にミニレンガで小さなお城建築中。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)