5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇室外交】天皇っていらんよね【270億円以上】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 01:37:33 ID:kSIdNZim0
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \    天皇の歴史は封建社会で
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ   チカラのない市民からお米や
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、   金品を強制的に集めてたのよね。
          | .::i:./  .:::,イ ::_/:::/   リ !斗f‐-、::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:``   /  |/'_」」. i:`: :::::::|::::| |    明治あたりから機関としての役割をもって
         ,ィ|  / ::::::/i,.>''"アiヽ      /´::::}`.|:::::::::::::l::::| |
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ‖:: :::::/ト、ハ|   今に至るけども、所詮は税金から収奪してるのよね。
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´     、 ,,,,, ハ|::::.::i  !   `''ー‐ 天皇の歴史は庶民から収奪する権力者の歴史。
        i   |::::|::::l::::|ト、""゛          /:::|:::::::|  ヽ
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \     ` ´  .イ:|!:::ハ:::::|         それが長く続いたけども、そろそろ終わらせる時期ね。
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\       皇室外交は国益にならないわ!!
.      />< \   ヘ. i:.:.i   ,'!ハ| `<ュ」::|::::::::.:.∧   `ー
.     ,イ-― 、` 、\  ヽ|,イ   /_||__〉   ハ`ヽ :::::.:.:.∧          ヒロヒトラーと呼ばれるありさま。 最悪です。
    ,i :: :: :: :: :: :: :\ \  く/,' ハ ト、\ ` | |:: :: }:::::::.:.:.ヘ
.   /:| / ̄\:: :: :/:ヽ ヽ   // ,':: ヘヽ ) | |:: :/!:::::∧::.:.ヘ    みなさんと一緒に天皇制廃止しましょう!!!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 04:14:54 ID:j9hBloYtO
>>1のほうがいらない。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 04:15:35 ID:j9hBloYtO
>>1のほうがいらない

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 15:30:39 ID:kSIdNZim0
イラネ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 18:07:21 ID:tzMIf+qM0
糞すれはイラン。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 20:09:01 ID:kSIdNZim0
ヒロヒトラー.

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 20:23:36 ID:X6TUPakA0
朝鮮人はうらやましがってるからな、日本に天皇がいること

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 20:29:38 ID:iifYYPsS0
天皇なんて別にイラネーだろ。
象徴なんかなくても立派にやっていける自信あるぜw


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 22:15:00 ID:2E2VWKGeO
>>1
>>8
二人は国外追放だな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 22:44:37 ID:kSIdNZim0
>>9
テメーーーーは、負け犬。>>8さんのが正しい。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 23:19:25 ID:2E2VWKGeO
>>10
はいはい、他人の意見に乗っからずに、自分の文の意見を主張しようね!おバカちゃん(-.-;)

12 :イランジン:2006/10/05(木) 08:32:00 ID:1Ea5dmeU0
     |.:.:.|.:.:.:.:.|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:/.:.,|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.::.:.:.|.:.|、.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:ヽ.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.| <もう、天皇陛下マンセーはいらないだろう!
     |.:.:.|.:.:.:.:.|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:/.:./ !.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.| \.:.:.:.|.:.:.:|.:.:.:|.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:i
.     !.:.:|.:.:.:.:.|.:.:.:.:!.:.:.:.:/|.:.!  !.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:|.:!.:.| _,ゝ:.├;.:.|.:.:.:|.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:|
     ヽ.:.|;.:.:.:.:|.:.:.:.:.!.:.:.:L|.:L_ \:\.:.:.:.:.|/ヽヒ∠=ヽ:| ヽ:|.:.:.:|.:|.:.:.:.:.:.:.:.:|
.      i.:|ヽ.:.:.!.:.:.|.:.:!.:.:|';|≧Ξミヽ.:|ヽ.:.:.:|/オイノU:::i`ツ`;.:.:.|/.:.:.:.:.:.:.:.:|
.       ソ ',.:.:ヽ.:|.:.:|ヽ|ラ{"{ノU::iミ `| \|  " ヽ._ ノノ  i.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
         \.:ヽ!.:.:!ヽ ~ヽヽ .ノ   ::     ` ̄´  ∧ノ.:.:.:.:.:.:.:.〈
           〉.:.:\!.:',  ` ̄´  :::|             i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
          i.:.:.:.:.:.:.i:.:.!       ::::|          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          |.:.:.:.:.:.:.:!、ヽ       :::ヽ         /|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.          i.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.i、      ー‐      /::|:|.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.|
           |.:.:.:|.:.:.:.:.:.';|:.\   ´ ̄_´ ̄`     /::::|:|.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.|
.           |.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、    ̄ ̄     /::::::|i|.:.|:.:.:.:.:.:.:!.:.!
           !.:.:.|.:.:.:.:.:.|.:.:.|.:.:.:!::\      /::::::  :リ|:.|.:.:.:.:.:.:.!.:i\
        _  ∧ .:|.:.:.:.:.:.|.:.:|:./|:::::::ヽ、 _ ./:::::::    ::::|:i|.:.:.:.:.:./|:i::::::ヽ_
    r ュ-7´/`7´:::::\|、.:.:.:.:.|.:.|´:::::|::::::::::::::::::::::      ::::|!|.:.:.:.:./::|:i:::::::::::\
. ,. -'´ .// /::::::::::::::::::i.:.:.:.:.∨::/|:::::::::::::::        :::::::|.:.:.:./::::|!:::::::::::::

13 :イランジン:2006/10/05(木) 16:37:53 ID:1Ea5dmeU0
              _/,'       ̄  ̄ 9{_  <西暦2006年にもなって天皇陛下マンセーーーーですか?
             {゚>‐一 ¬ ̄ ̄`ヽ、  j. \
               /   /   {      \ {   ヽ
              /  ヽ  {    ヽ、 \  l ヽ〉.   i    北朝鮮のアレと同じですわね!
          /   ∧ l__\  代ー 、ヽ |       |
            {    { X´l ヽ\} \_ヽ |       l
          ヽ \∨ ヽ     __   |      !
            \小. ィ=     ´ ̄ ` l     ,′
               l }   '         ,'      /
               |:八  ヽ _フ     /    /  
               l  个 、      ィ/     /
              l  /  _>r 'チー/   /      _
                 ! !/ } │   /  , <_  _, イ´/ ヽ
          /\/ヽ { __ノ/⌒ヽ./ /   /7'´   /    l
         /    \ハl  ∧_ノ X    /{    ヽヽ  __j
         ヽ    _// / / /  l   / ノ    /  ∨〃
         r'   ̄// /  { ,/  │   / {  /ヽノ   ∨
         ヽ   ///   V   |  /  }  ヽ      l

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 22:58:45 ID:WWJMrbYH0
270億って安すぎる

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:27:59 ID:wZ7VyoS60
____________
| __________  |
| |         ブチッ  .| | 
| |_____/| /| ___.| |
| |      |/ |/    .| |          Λ_Λ  <皇室うぜー
| |              | |     ピッ ┌(・∀・ )‐―┬┐
| |              | |      ━⊂(    )  __| | 
|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |       ||―┌ ┌ _)―||  | 
|_____________|_____||_(_(__)__||___|


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 23:32:28 ID:wZ7VyoS60
天皇いない方がうるさい右翼どもも黙るだろうからなあ
敗戦時に天皇制廃止するべきだった

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 00:09:38 ID:jZd3VresO
売国奴に言われたかない!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 02:57:09 ID:XL4xGYaR0
イランジンしつこいね。
前スレで散々バカっぷりさらしておいて。
だから前スレ出せないんだろ?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 03:08:17 ID:9k8Geg2uO
>>16よくもまぁそんな浅はかな事を…。
あの頃の天皇が、国民にとってどんな存在だったかも知らないんだ。

20 :イランジン:2006/10/06(金) 03:24:02 ID:Q/mFTlDk0
       //_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     /../:.´_:.:.:.:.........:.j:.:.:.:......l.................... ヽ
     ,'.:/:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
      !:.!:.:.:.:_:.: - ´  {:.:.:.:.:ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:l <天皇は大日本帝国の最高統治者。
    |:.:{二 _        ヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l:l
    |:.:l 、__ミヽ  ―- .. \:.:.l:.:.:.:.:.:.:j/:.:.:.:.:|:|    戦争責任もあるのに、戦犯に全部押し付けて
    l:.ハ´、{心   .ニ.-_`ヽ 7:.:.:.:.:.:/i::.:.:.:.:.:!:!    
    |:.:::|  ̄ノ   ´ _{ォ心. l.:.:.:.:.:.:.:::!::.:.:.:.:.|:|    責任をとらなかったわ。
    |:.:::l  く       ̄´ l:.:.:.:.:.:..:::|}:..:.:.:.:.!:!
    |:.:::ハ  、`__       l.:.:.:.:.:.:::::l:::.:.:|:.:.:!:|     マッカーサーに泣いて命乞いしたらしいけど、
    |:.::|:.:ヽ `ニ ´    /:.:.:.:.:..:::::l:::::..:!::.:|:.l
    |:.::l:.|::| ヽ __ . -/.:.:.:.:...:::::::lj:::::..!::.:l:.:l     こんな天皇に命を捨てたカミカゼや
     l:|::l:.:!:|    __!  /.:.:.:.:.:.::::::/‐l::::::..!:::.l:.:l
     l:l::l.:.l:l   /  l  /.:.:.:.:.:.::::::/  ヽ::::::::::...:.l     戦争の巻き添えになった女や子供、お年寄りなんか
     ||:.|.:.|!_ ..イ /_} ':.:.::.:.:..::::://´  ヽ、:::::..l
    l|:.:.:.:l  / _/´  l:.:.:.:.:..:::::;′  //へ:::::.:l    カワイソウね。
    l|:.:.:.:| { / `7´|:.:.:.:.::::::::i  ///  \:l

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 03:34:32 ID:9k8Geg2uO
>>20まぁ間違ってはいないんだがなぁ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 04:17:33 ID:zhpWpuzc0
さすがに戦後直後、天皇に戦争責任を取らせるのは
やめてよかったと思ふ。国民は泣いたやろからね。
その意味では19さんばんざ〜い。
まっか〜さ〜のおじさんはなかなか統治政策をよく分かってた
とゆ〜ことですわ。
死刑にでもしてたら今の日本はないやろなあ・・・。
それに、今更廃止もないでしゃう。

(でも感情的にはいなくなって( ゚д゚)ホスィ…w
 天皇へいか、責任とって〜。死ねとは誰も言わないから。
 もちろん戦後の平和外交は評価されるべきやと思ふけど。)

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 20:35:35 ID:dK3y8INi0
ttp://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

一時の感情で、煽った酔っ払った話はしない方が良いですよ。

24 :イランジン:2006/10/06(金) 20:55:48 ID:SHL4+jDt0
           _,.-‐‐‐‐- 、
        ,.-‐'"ヽヾ-、   `丶 西暦2006年にもなって天皇陛下マンセーーーー?
      _,.'" _,.=-、ヽヾ‐、ヽ  i ヽ
    ,. '" ,.  =-、ヽ ヽ     l ト、.ヽ        ,. -‐‐、
  ,. ',   i i l l | i 、ヽ 丶,'ニ=、i | iト、ヽ      / i   ヽ,   北朝鮮のアノ人と一緒ね!
. / / / .l l l | !_!,.!-ヽ  ト //l l | il ヽ    /  l     ヽ,
 i /l  l /| i,.i-!,.=‐-、_ヾ i'-'i |l iト、リヾ j ,.f` '    |      ヽ
 l/ | il / l /i l ハr;;`;`' lヽj l l l | l j,. '" |i     l       i,
 ! l l | l/i/ | ' ゝン"  l/| i | l/i l j,.'   ヾ     '!       i                  ____,,,,.
 |/l| ll i/,.|、   "    /l/| l l j,.'     ヾ   /;.      ト、    __,,.___,. ------‐‐ '''' ""   i,
  |!l ト、 ト 'r;;j,    ,  //i l |/j,.i       ゞ=〃 !      i `ヽ-''"   ||          /   .i,
  !l | ヽヽ`、_   /  l/ l/レ  l       _,.-'i  !      i  `ヽ   ||          /    !
  ヽ !ト、 ヽヽ  - '/     ______.|     _,.-'ノ/l   !.      i     ヽ, |!         /     .i'
   ヾリヽハ |i' ー ,_    ,.' /i / ヽ     ー ' / l   !      i  /   \=,____,,,,,. --‐‐.i     ./
      ノ l/l  i|  `゙゙'''"/i/|/  ヽ        l   !     i  /     ゙i,       i     /
       i り / l    / /     `ヽ      |   !     i        'i,      i    /
           ヽ/ハノ !'        ヾ    l    !     i         i,     ,i    /
                         ヽ    l    !.    i   /      'i,    ,i    /

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 22:14:11 ID:dK3y8INi0
北朝鮮と日本と同じじゃないですよ。

あちらは強制。こちらは誰も天皇陛下を敬えなんて強制してないですよ。

自分の価値観を押し付けたがるあなたこそ、北朝鮮のトップと同じじゃないですか?

自分こそ正しいというメンタリティが病的だと気が付いた方が良いですよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 22:32:31 ID:dK3y8INi0
何かうまく行かないので、申し訳ないですが直接URL載せますね。

すいません、みなさんに知って頂きたくて。

冷静に皇室について考えていただきたいです。

http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html


27 :イランジン:2006/10/07(土) 15:08:22 ID:xt7u8DFm0
>>25
同類項ッスよ!同類項!!

4Xか7Xか、6Yか9Yかの違いだけッスわ!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 15:17:21 ID:LwKSdckF0
価値多様な現代に「一番偉い人は誰?」とか言い出す既知ガイがまだいたとはな。
かわいそうに。

29 :イランジン:2006/10/07(土) 16:27:03 ID:xt7u8DFm0
>>28
まったくですよねえ。困りものですよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 23:35:02 ID:FklLUnR60
左翼や在日が日本のことを語るのは止めてくださいね。

31 :イランジン:2006/10/08(日) 14:13:26 ID:3kj0MgCz0
>>30
まったくです、左翼はリクツだけでなんにもしない。

在日は寄生虫です。天皇とおなじですが。  早くなんとかしナイト。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 15:27:41 ID:sDziJeqR0
<皇太子同妃両殿下・敬宮愛子内親王殿下を愚弄する不敬な鬼女の全貌>

鬼女[既婚女性板住人]=皇室アンチスレで皇太子御一家を愚弄する人格異常者集団。

皇室関連のスレが立つと皇太子御一家[特段皇太子妃雅子殿下]を罵詈雑言するために、
集団で移動し不敬極まりない連続投稿をし皇室権威の失墜を画策する2ch史上最低の集団。

@ニュー速・芸スポの投稿の大半がアンチスレからの転載のため同種の投稿が散見される。
A2ch情報・雑誌や週刊誌ネタ・都市伝説等の不確定情報を事実を改竄し大量添付を行う。
B皇太子妃殿下の御病状を理解せず怠惰と決め付け異常なまでの嫉妬心に駆られている。
C皇太子妃殿下のキャリアを否定するが鬼女は高卒・短大卒の低学歴の上に超暇人集団。
D皇太子妃殿下の闘病生活を非難するが鬼女は四六時中ネットに張り付いている廃人群。
E敬宮愛子内親王殿下を自閉症及びアスペルガー症候群と事実無根の風説の流布を行う。
F皇太子御一家の行動を全て悪意的に変換し投稿しアンチスレが国民世論と誤解する愚者。
G皇太子御一家に鬼女は税金と揶揄するも基地外専業主婦で納税対象外のため発言権無。
H宮内庁へ電凸・メル凸をと保守派を装って煽動し業務を遅滞させて大喜びの馬鹿。
I低俗週刊誌に皇太子御一家の非難記事を執筆して貰うためメル凸をする程の超暇人集団。
J皇太子御一家を擁護する投稿に異常な反応する上に荒らしと認定してしまう程の屈折集団。
K不敬工作員であることがバレているのに慌てて保守派を装う間抜け鬼女。

http://wiki.livedoor.jp/dosukono/d/dos

腐臭が漂っている


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:14:56 ID:cvues2ln0
世の中いろんな意見があるってことだよ、あきらめな。

34 :高校生:2006/10/09(月) 02:16:43 ID:I+uDKrPl0
全てのTV曲が「さま」付けしている時点で、「天皇は偉い、敬うべき」と押し付けられてる感があった。ネットがなかったら天皇を本気で敬っていたかもしれない。まぁネットのおかげで今では左翼気味になっちゃったわけだけど・・・。

35 :イランジン:2006/10/09(月) 03:50:07 ID:e/0Ld6sn0
               ,r'~ ̄ ̄≠>==≠≠=====zx- ,/     /
ヽ           _ z=≦="~ ̄. .. .. .. .三. .. .. .. .. .. .. .. .≡/     /ヽ、
 \    , z=≠'´. .. .. .. .. .. .,、. . - ――‐ - 、. .. .. .. .. .. ./      /. .. .ヾ}
   ヽ - '´. .. .彡. .. .. .. .. ., -´: :: :l::l: :: :: :: :l::l: :: ::\. .. .. .. /     /. .. ./
     ' ,. .. .. .. .. .. .. . ,ィ´: :: :: :l_⊥l_: :{: :: : }_L_ |: :l lヽ  /     ./ - '´
     '、. .. .. .. .. . /: :!: : l l イ: :ハ::|ヽ{、: ::jVヽ`!: :l l !} /     /
、      ヽ. .. .. .. .f: : | l: :l: :Vzr=≡   }ノ≡=zl: :j: :lノ/       / <天皇陛下マンセーーーーって、あなたたち
_ヽ      '、_三___|: : V!: :l、 |'´      、   `|ノ!ノ/       /
  '、     ヽ  .!: : f'|ヽ| |'     r‐―┐   | , '      /     ホンキであんなオッサン尊敬とかしてんの?
    ' ,      '、 !: :l{、|: :: :|    {   ソ  ノ/     ,/ 
    ' ,      ヾ: :|: :|: :: :|      ` -'  /::|     /
     '、      \ j::|: :: :|'i      イ: :: :!     , '
       ヽ       ヽ!: :: :l'    ̄「/|: :: :|  ,' ./
       ’,        l: :: : l    Kヽ|: :: :| ./ /
        ',  ヽ、    l: : l !    ×|: :: :| ! ∧
          lヽ、  `,   l : : N `ー  ’ !/: ::l {/: ::l
         l: : ∧  }  /ハ: : l_> -‐r‐rl: :: :j、l: :: : !
        !: :i : : ',   _/ム l: : く  -=}__}リ: :ノ >ュ、: : l
       l: :l: : : : l ,〃 ̄ ヽ: :{_/ / lレi/、_}  ヽ: :!

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 06:40:45 ID:unXpxD7n0


34 名前:高校生 :2006/10/09(月) 02:16:43 ID:I+uDKrPl0
全てのTV曲が「さま」付けしている時点で、「天皇は偉い、敬うべき」と押し付けられてる感があった。ネットがなかったら天皇を本気で敬っていたかもしれない。まぁネットのおかげで今では左翼気味になっちゃったわけだけど・・・。



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 10:54:19 ID:cvues2ln0
皇室の連中も皇室の人間としてではなく普通の国民として生きたいと思ってるんじゃないのか?
あんな感じじゃAVとか買いに行けないだろう…

38 :イランジン:2006/10/09(月) 13:44:55 ID:e/0Ld6sn0
    \ `ー=ミ─         \  ヽY/___ト、`ー‐-、`┴ト、
 _  -─ヽー-   _  -= 二 ̄      _/:.弋"  ̄ `       V⌒ー、
´ ̄` >         _  - ニ    , イ:.:.:.:.:∠二ニ=-    ´ ̄\}彡´  \
.  /     -=ニ二 ̄       /:./:.:_∠ --  // /    ハ ∧  ヽ\ ____
/  ,     _ - ´__,       /:./:.:.:// _,. イ/ /  /  ト、1/  ,   \ー一´
_,  イ     ´ ̄ ̄ /    _ /  /:./:.:∠    '/  /   /l /}/ l !  l  ヽ  ゙ト、
  / /    / / / // ,イ:./:.:厶イ´/ イ  / / '// / /  l|  l  ヽ ハ
. / イ         //  // Y:.:.:小_∠-、 / // / ̄/ `メ、 l l| i  | i  ト、 i
  /  イ /     ′   /     ヽ:.{! Y ^ヽレ 7/ イ 下了¨_、 l/l| |l| i| |i |ハ|
ー‐ ´ / / /}   , イ     / ハ:.ヘヽ , (_i!  |イ |  上ーソ   fr卞l| l| |l |! j
    / イ / / / / / / イ〃/ ゝ_ヘヽ\_」  | | |         Vソ! | ハ. リ ′
.   / !/  / '  / / / { /     \ j l| |l |         〉ハノ/ }/レ′      テレビで学徒出陣のシーーーーンが
      }/   l/ ノ ´     !′     〃/ | | ハ.       -_‐  ′/  ″             たまに放送されるけど
          ′                 ((./   l  l|         イ         まるで北朝鮮と同じですよね!!
                       __ `丶l  l !  > ..__ イハ|
           _,.-――----ヽヽ、ノ      \__/ィz―<´    
         /         ', ヽ、  ヾ    | ー‐-ヽ  \     
                    |  | `ー‐  ヽ、` /∠ ヽ  \_    
                    /  |    ____,.---'´イ__二ヽ、

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 14:45:20 ID:hT4HHGYF0
天皇陛下を崇敬するというのと、右翼というのは全く一致しません。

それから、自分の思想信条が正しくて、相手の思想信条が間違っているという

原始的思い込みが戦争を起こすのです。何度も書いているのに、分かっていない

ようですが、自分に反する意見が気違いという発想が北朝鮮と同じなんですよ。

それ位分かりそうなものですが・・・

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 14:53:47 ID:6dpZocbE0
>1は、池田狂の信者だろ。サイテーだ

41 :イランジン:2006/10/09(月) 16:29:01 ID:e/0Ld6sn0
27 名前:右や左の名無し様 :2006/10/08(日) 18:27:01 ID:6lZcduvZ

    §,; ________§; ,
  || §; /    § ヽ  ||
  |~~~§~     §'~~~~~~~|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ____§/"""ヽ,§_____  | < 国民はどうなっても構いません、海外領土も放棄します
  |__|///(§  §)ノ////|__|///\____ ですが、どうか我が血統だけはお守りください
 ⊆___)///ゝ___§ノ/////(____⊇////
 ///////////////ジュ〜////////////
 /////////////////////////////
【 「大東亜解放の聖戦」に敗れ、マッカーサー元帥に命乞いするヒロヒト 】


28 名前:名も無き求道者 :2006/10/08(日) 23:17:36 ID:???
貴様の為に何人の若者が万歳を叫んで死んでいったのか解っているのか。
そのくせのうのうと終戦後も生きていられるその神経が理解できなかった。

その血族もな。



なかなか良い意見ですね。 こんな皇族のために命を賭けるのはムダ死に!!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 21:35:02 ID:hT4HHGYF0
 あまりに考えが偏っているし、歴史認識が間違っています。ただの「天皇は嫌いだ」
という感情を書き込みして、愚劣すると、精神的にも危ないですよ。

 掲示板で自己万能感を満たしたいという感情が不健全です。天皇陛下を敬えと誰も
言っていません。確かに、石原都知事が、この前の国歌斉唱を拒否した教師の裁判問題で、
人の思想信条を押し付けるかのような発言をしました。確かに、それは良くないです。

 しかし、天皇陛下を崇敬しない、それで良い人は良いのです。崇敬する方だけが崇敬
すれば問題ないのです。もし問題があるようなら、何も2ちゃんで書き込まなくても、
例えば、行動に移し、署名運動などすべきでしょう。しかし、国民の多数が皇室を大事に
しているとするなら、それは人様のことですから、尊重すべきです。要するに、思想信条
の自由です。

 天皇のために死んだという発言がありましたが、実際は違います。自分の父母妹弟のために
死んだのです。ただ、日本の象徴として、天皇陛下を通して、日本人を守ろうとして、戦場で
若者が死んだのです。

 また、昔全共闘が赤旗持って、デモ行進していた時に、ちょうど昭和天皇の乗った車が通った時
全共闘は最敬礼をして、車が通り過ぎるのを待ち、行ってしまってから、また赤旗を持って
デモを始めたそうです。つまり、日本人には、天皇陛下を崇敬する気持ちがどこかにあるのです。

 ですから、別に天皇陛下を崇敬しなくて構いませんから、あまりに人を侮辱する言動は慎まれるよう
お願いします。天皇陛下の人生はどちら様が仰っていましたが、非常に困難なものであり、悦楽を貪って
いるような顔つきではないのは、一目見れば明らかです。非常に日本のことを大切に想う素晴らしい方だと
私個人は思っています。それをあまりの強い感情で憎むのは、哀しくなります。

 何か他にするべきことはないでしょうか?別に天皇陛下と無関係に生きていけば
それでいいのではないでしょうか?「人それぞれ」です。

43 :イランジン:2006/10/09(月) 21:53:38 ID:b/vDbdee0
ナニが言いたいの?

44 :イランジン:2006/10/09(月) 22:08:54 ID:b/vDbdee0
    厂 7´    `\ ∧       \   |
    /       ト、 Y/ ヘ        ヽ   !
   '  /   /i  |i`^ヽ'´^ ! | ! |     \ |
   // ' ! i ! | |i     | ハ }、 ! i      ヽ
  ./イ  ! | |L_ヽ|_|!    」'斗ニ|/  ィ   ト !
   i|  | ヽ !ヽrャ=ミ    イj _ハ } / !   / }ハ       
   !ト、 {i、  \_ ゞ-'     ´ ̄ /イ /イイ   ヘ       ふっ・・・・・他人のお子さんに『様』付けして喜んでるなんて
   ヽ ヽ!、\/ ノ、 / ) :}      ハ|  i/'  |    __ノ}       オメデタイを通り越して
      〉'〈 〈|i/ /  _ __,    / !  !  j   ーz'      完全なアホね!!
      i ,} |! ムト      /!  |  |  |ヽ    〉 ,/
      L_リ、.|!  }Y ≧ _ イ ∧ }  |  !  __//       おまけに増税されて文句ブツブツ後から言っても
     ,. --{i^' iト、 !' {´    〉 /  ∨  |  ヽ ー-イ           遅すぎるわよ!
   /    ヽ  !  リV    / {`ー/ イ' |   \__ /
   /        !イ|    /  __/ /1 厂 `ヽ>ー '         みんなの税金がまた、天皇家のガキと言うだけで
  '      、 ,  |リ   /  '´ /イ ! /    Y´          消費されるわ!
  !      Y  /    /      /'      !        このガキ一匹で何人の人が救われるカシラ?
  |       ! ./.    / ヽ        i   |
  i   イ´ ̄ 了    /`ヽ }      ヽj,    |
  V´//´   /     /   \      Y   i

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:15:34 ID:hT4HHGYF0
言いたいことは、自分の考えが絶対正しいということは北朝鮮と同じ
だということです。

三回書きましたよ。分かりますか?

46 :イランジン:2006/10/09(月) 23:17:40 ID:b/vDbdee0
          ,.、  _,.-‐‐‐‐-- 、
      ___   ,ィ|  ̄`   `ヽ‐- 、 ヽ、
     /´ ̄`>' / |   、    \ ヽ. \
   〃    / / {|  i 、 ヽ、 ヽ、 丶 \丶 <天皇陛下も北朝鮮のデブも同じですわね!
   {    / / /ハ i ヽ、ヽ\ヽ、 ヽ 、 l i.
      // , !  !l ヽ.ヽ、 ヽ、 \ヽ ヽ、丶! l !      少しだけ違うだけで、
     ,イl | l |  l | ,,_ヽ ヽ ヽ´  ̄,,_`ヽヽ! | !,ハ
    〃l | l l | ,.ィi'「 ,,._ \\ ! ,ィにニト、lヽト、,リト、    他人様から集めたお金でのうのうと暮らしてるわ!
    { l l | !ハ ト、| ,イl-ヘ      'っソ リ´| レ',ハ〈
    ` ヽト! ヽ|ヽ〈!'っ小.       ゞ-'^ | l ' |l トl     毎年毎年270億円以上もの大金を使う理由もナイわよね!
       ` /ハ ト` ゞ'´  ,    '' " //! !l l |
       〃 /  ハ '' "   -‐'   .イ// l ! l ハ     皇室外交なんてチャンチャラおかしいわ!
      / // / ,l |`ト ._     / l/ //| l ! l
     / // / / l l/l | l `i ー '´  l /l/ | | ! | ハ.       動物園のパンダ程度は役に立ってるでしょうけども!
   / // / / /_」,,! -┴'/    /!l l`ー-、!」 l !|
 / / /  // ,ィl | |   /_   / j,ハl //ニヽ!、
/ // /  〃 / ヽヾ、  i  /   {l //,.'´    ヽ、 >>45 ナンカありましたっけ?
 / //   / /  ト、ヾヽ l /_,.- ニ二/ /     ミ、!
/  〃  /  / /! `ヽ、`L!/     /`、l      ヾソ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:24:31 ID:hT4HHGYF0
私が書いたことと対応していませんよ。

言いたいことやる、したいことやる、それで人の気持を踏みにじる。

人の話しは聞かない。それでは北朝鮮以下ではないですか?

人の批判より、自分の頭の灰を追う方が先です。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:28:23 ID:bMsWpdAk0
一神社にすべき。
理由
格差世襲社会を肯定してしまう。
平等に反し、子供に説明できない。
節税につながる。
過度な国家主義を是正し、軍国主義に走らせないため。


49 :イランジン:2006/10/09(月) 23:33:23 ID:b/vDbdee0
              /  ̄ ̄ ヽ   _  --―――――-、
             /、     /  /´、           ノ
             {   ーrー'´  /  ノ_    _  -‐'´
             \  }―‐‐-/ /    ̄ ̄
            /::::\, ゝ―</ヽ
               /:::::,:/:fィ:´丁:、::`ヽlヽ:ヽ 天皇制はもうイラネ。
           /:::rィワ:::レトk八:::ヽ::',::}::l:::::l
          ,':::::〉テ!:::l ィ=ミー\{ムイ::P!:|
            l::!〈/イ:!:::lヘュ;j   {:;トi:::l)i::|
            |::!:::lヾヘ:::!  、_', ` ハj/i::!
           レ!:::|::', :ヽ:ト.、   //'ハ :!
           ヾヘヾ::::'f`t≧tく-v{:/  リ
             >ヘ:「{ ノヘ_> ゙̄ヽ      _
            〃          、l、   〃 -、`=っ
           /        ヽ  ,ィ´`ヽ /ヘー-┬-ツ
           ,′  ァ ,イ ̄ `ヽl/.: : : .!:}/`ヽr〜'
             /   人.y: :ヽ : : : . }: . : : : jノ  /
         /   / ヽ: : 、 _ヽ; : '`: : : :f:i′ ./
         /    /   \.: : : :', : : : : : !{  /
         /   く     ヽ : : :i : : : : :!lー''
        ヽ、   ヽ、_r=┐ ): : :! : : : : iハ
         ` ー- ..__ノ   }、/: : :,' : : : : : i: ',
              ーァーイ /: : :,' : : : : : : :', :l
             _r、{_/ ノヽ: :.{: : : : : : : : j;イ
               `┴‐'´/   \: : : : : : : / .!
               ,′    ヽ: : : : :/  |
               !      ヽ: : /  |
               i       }_/    l
               .!         !′   !     爆撃中なのでまた今度ききますわ。
                l       |    l
                 !      l     !

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 00:11:55 ID:mc5kIc4a0
この掲示板では皇室はちょっとした被害者だな。ちょっとかわいそう。
繰り返しになるが、
別に天皇を尊敬するかどうかは個人の自由だけど、右翼の馬鹿どもが利用しようとしているから危ない。
天皇制を廃止した方が天皇も右翼の被害にあわなくていいんじゃないのか?
天皇制を廃止したら一般人も皇室も喜ぶだろう。
悔しがるのは右翼の馬鹿どもだけ。実現したらざまーみろだね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 00:30:35 ID:mc5kIc4a0
::::::::::::::::::::::::......   ........::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ  ダレノセイダァァァァァァ.....
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜−ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Uヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--〜''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::
 Γ| ‡∩Π::....                ...:::Eヨ::日lTlロ::::
 Д日lTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =Hロ凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 05:31:31 ID:3GmF7yP40
マッカーサー回想記 (訳文)
(昭和天皇のお言葉)

 「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行った全ての決定と行動に対する
、全責任を負うものとして、私自身をあなたの代表する諸国の裁決にゆだねるためにおたず
ねした。」

 私は、大きい感動にゆすぶられた。死を伴うほどの責任、それも私の知り尽くしている諸
事実に照らして、明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする。この勇気に
満ちた態度は、私の骨の髄までも揺り動かした。私はその瞬間、私の前にいる天皇が、個人
の資格においても、日本の最上の紳士である事を感じ取ったのである。

(付記)

 マッカーサー元帥は、側近のフェラーズ代将に、「私は天皇にキスしてやりたいほどだっ
た。あんな誠実な人間をかつて見たことがない」と語ったと言う。(当時外務大臣であった重
光葵氏が、1956年9月2日、ニューヨークでマッカーサー元帥を尋ねたときの談話によ
る。)

 他にも、「一言も助けてくれと言わない天皇に、マッカーサーも驚いた。彼の人間常識で
は計算されない奥深いものを感じたのだ」〈中山正男氏、日本秘録98項〉

「この第一回会見が済んでから、元帥に会ったところ、陛下ほど自然そのままの純真な、善
良な方を見た事がない。実に立派なお人柄である」と言って陛下との会見を非常に喜んでい
た」〈吉田茂、回想十年〉などの記録がある。 

 マッカーサー元帥は、陛下がお出での時も、お帰りのときも、玄関までは出ない予定であ
った。しかし、会見後、陛下がお帰りの際には、思わず玄関までお見送りしてしまい、慌て
て奥に引っ込んだ事が、目撃されている。〈吉田茂、回想十年104項以降〉。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 05:34:13 ID:3GmF7yP40
 マッカーサーは、終戦後、9月27日に初めて天皇陛下と会見し、この時の模様を、
Reminiscences(マッカーサー回想記)の原文P288において、以下のよ
うに述べている。
 当初の、「天皇は命乞いに来た」というマッカーサーの予想に反して、昭和天皇は、
「戦争遂行の過程において取られたあらゆる政治的、軍事的決定に対して、自分は、唯一
の責任を負う者として(マッカーサー)閣下が代表する権力に自分の身をゆだねる」とお
っしゃた。陛下の勇気あるご態度に、元帥は文字通り、「骨の髄まで揺さぶられた」と書
き残している。〈詳しくは、参考資料参照〉

 つまり陛下は、責任があると言っておられないが、「責任を負う」と言っておられるの
である。

 陛下のご態度は、自分が助かりたいために東京裁判で嘘をつき(嘘をついたことは、後
に自身が認めている)、責任を一方的に日本になすりつけた、満州国皇帝、溥儀の態度と
180度異なる。Reminiscencesが出版されたのは、1964年であり、戦
後20年近くたってなお、マッカーサーが、作り話までして昭和天皇を弁護する理由は何
もないであろう。

 昭和天皇のお人柄は、非常にまじめであり、政教分離の原則に忠実であった。このため、
大東亜戦争を阻止できなかったという道義的責任を問う考えがあることは事実であろう。
しかし、それは憲法に則った立憲君主として御決定の結果であり、当時の憲法(大日本帝
国憲法)においては、その御決定は輔弼者たる臣下(開戦決定の御前会議に列席した東条
首相以下の政府・軍首脳)の実質的な責任において御裁可を仰いだ結果であったことは先
に述べたとおりである。また、戦禍に倒れた人々に対するお心の痛み(内的、道義的責任
)は、陛下ご自身が折に触れ述べられている。

 外交上の宣戦布告を含む条約が、天皇の名によってなされたからと言って、「昭和天皇
自らが、真珠湾攻撃を企画立案した」などと言う論説は、日本の伝統的な政治形態を理解
せず、当時の日本の国家体制が戦時体制とはいえ立憲君主制であったことを故意に無視し
た欧米の暴論である。

54 :イランジン:2006/10/10(火) 08:13:07 ID:EpcVY2t80
     , =″″ヾヾゞ″ヽ     
     ./_      巛  \   
    /        》    i <米の戦意を喪失させてやる!
  ∠;ヾ ∠;ミ;ミミ  ヾ    ,j   
  ( ノ)-( \  )   \ヽ ,=ヽ  と、言いながらすっかり戦意を喪失しアメリカの忠犬になり下がった大元帥!
   ./        ; ≒/б,リ
   L __ j \ ヾ     , 彳
   彡ミミミミ;;      ; /i
   レ;┯  ij\ \\ /i
     iL._、 __Ц _、_,/   ← 永久戦犯の大元帥
      ノ二ニ.'ー、`ゞ
     Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
     |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─
     .|: ; : : : .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -
     . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
      l ; ;/   // /''  ≡=─


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 10:50:50 ID:gdSXpi5jO
イランジン うざい。
ジョンイル坊やにケツ降ってこい

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 11:31:42 ID:GbALt+j90
天皇いらないって言う理由が子供みたいだから
反論する気が起きないなあ。
もう少し考えて書け。

57 :イランジン:2006/10/10(火) 12:52:25 ID:EpcVY2t80
>>55
降って×
振って○

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 15:10:18 ID:OQpQaxcz0
天皇がその潔さで感動させたのはさておき、自分が軍人に利用されていたと言う事実を自覚してほしかった。
いまだに天皇に関する内容が憲法その他にわずかながら残っているということは、
この国に点在するクズやろう達に戦争放棄を塗り替えるわずかなチャンスを与えているようなもの。
戦争放棄を確固たるものにするためには天皇制を廃止した方がよいのでは?
いいじゃん別に、自分達が天皇の子孫であることを忘れなければ。ヨーロッパの王族の直系みたいにさ。

59 :イランジン:2006/10/10(火) 17:24:15 ID:EpcVY2t80
                  , .-──‐- 、
                ,r'".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
               ,イ‐──- 、、.:.:.:;:;:;:;;.;:;.:;.:\    ←天ちゃんと
                /       `ヾ;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;::!    同類の野郎
             /         .::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
                /         .:.:.::;;;;:;:;:;:;:;::;:;:;!
            |⌒    ̄``   . :..:.::;:;:;:,.:;.;:;:;:!      ________
            lェ、 ,  ,rェェ、    .:;;;;:;:;:;:;:;:;:/      /
             /  /  ``      ;;:;;,r'⌒j/    / 働いたら
              l (   ,;、       ;;;:/,ィフ/   <   負けかなと思ってる
             ゙, ,'‘^‘´ ヽ      ;:、_ソ      \
              l トェェェ、 ,!          /          \  ニート(24・男性)
            ヽ`ー‐ ' '    /  i           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          __」       _,.'´    |
     ,.'"´ ̄     |`「  ̄ ̄          |、     天皇は270億円以上も税金ゲットしてる
   /         ヾヽ             L\
 /              \\_____ /   \       ボクらのカリスマ。将来は生活保護で生きていきます。

みなさん、天皇とボクらの(在日含む)生活保護のために税金たくさん納めてね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 18:11:13 ID:mc5kIc4a0
>>58
そうだね。そのクズやろう達は右翼の馬鹿どものことだろ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 18:54:57 ID:IgHjdubV0
左翼はここまで日本を壊してもまだ足りないらしい…

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:11:05 ID:oCzH1fcH0
一年間にコーヒー二本分。
払いたくないのならお前らの分も払っといてやるよw

そのかわり、在日の生活保護とか朝銀の損失補填とかは払わんが。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:16:32 ID:oCzH1fcH0
>>58
仮に天皇制廃止するとして憲法改正されるとしたら
その時こそが戦争放棄を塗り替えるチャンスってやつだと思うんだけどね。

天皇が居ないとしたら過去の帝国時代と完全に切り離されて
国家の当然の権利として「健全に」戦争を語れるようになる。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:30:55 ID:3GmF7yP40
マッカーサー回想記 (訳文)
(昭和天皇のお言葉)

 「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行った全ての決定と行動に対する
、全責任を負うものとして、私自身をあなたの代表する諸国の裁決にゆだねるためにおたず
ねした。」

 私は、大きい感動にゆすぶられた。死を伴うほどの責任、それも私の知り尽くしている諸
事実に照らして、明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする。この勇気に
満ちた態度は、私の骨の髄までも揺り動かした。私はその瞬間、私の前にいる天皇が、個人
の資格においても、日本の最上の紳士である事を感じ取ったのである。

(付記)

 マッカーサー元帥は、側近のフェラーズ代将に、「私は天皇にキスしてやりたいほどだっ
た。あんな誠実な人間をかつて見たことがない」と語ったと言う。(当時外務大臣であった重
光葵氏が、1956年9月2日、ニューヨークでマッカーサー元帥を尋ねたときの談話によ
る。)

 他にも、「一言も助けてくれと言わない天皇に、マッカーサーも驚いた。彼の人間常識で
は計算されない奥深いものを感じたのだ」〈中山正男氏、日本秘録98項〉

「この第一回会見が済んでから、元帥に会ったところ、陛下ほど自然そのままの純真な、善
良な方を見た事がない。実に立派なお人柄である」と言って陛下との会見を非常に喜んでい
た」〈吉田茂、回想十年〉などの記録がある。 

 マッカーサー元帥は、陛下がお出での時も、お帰りのときも、玄関までは出ない予定であ
った。しかし、会見後、陛下がお帰りの際には、思わず玄関までお見送りしてしまい、慌て
て奥に引っ込んだ事が、目撃されている。〈吉田茂、回想十年104項以降〉。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:31:47 ID:3GmF7yP40
 マッカーサーは、終戦後、9月27日に初めて天皇陛下と会見し、この時の模様を、
Reminiscences(マッカーサー回想記)の原文P288において、以下のよ
うに述べている。
 当初の、「天皇は命乞いに来た」というマッカーサーの予想に反して、昭和天皇は、
「戦争遂行の過程において取られたあらゆる政治的、軍事的決定に対して、自分は、唯一
の責任を負う者として(マッカーサー)閣下が代表する権力に自分の身をゆだねる」とお
っしゃた。陛下の勇気あるご態度に、元帥は文字通り、「骨の髄まで揺さぶられた」と書
き残している。〈詳しくは、参考資料参照〉

 つまり陛下は、責任があると言っておられないが、「責任を負う」と言っておられるの
である。

 陛下のご態度は、自分が助かりたいために東京裁判で嘘をつき(嘘をついたことは、後
に自身が認めている)、責任を一方的に日本になすりつけた、満州国皇帝、溥儀の態度と
180度異なる。Reminiscencesが出版されたのは、1964年であり、戦
後20年近くたってなお、マッカーサーが、作り話までして昭和天皇を弁護する理由は何
もないであろう。

 昭和天皇のお人柄は、非常にまじめであり、政教分離の原則に忠実であった。このため、
大東亜戦争を阻止できなかったという道義的責任を問う考えがあることは事実であろう。
しかし、それは憲法に則った立憲君主として御決定の結果であり、当時の憲法(大日本帝
国憲法)においては、その御決定は輔弼者たる臣下(開戦決定の御前会議に列席した東条
首相以下の政府・軍首脳)の実質的な責任において御裁可を仰いだ結果であったことは先
に述べたとおりである。また、戦禍に倒れた人々に対するお心の痛み(内的、道義的責任
)は、陛下ご自身が折に触れ述べられている。

 外交上の宣戦布告を含む条約が、天皇の名によってなされたからと言って、「昭和天皇
自らが、真珠湾攻撃を企画立案した」などと言う論説は、日本の伝統的な政治形態を理解
せず、当時の日本の国家体制が戦時体制とはいえ立憲君主制であったことを故意に無視し
た欧米の暴論である。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 20:31:37 ID:B8DhA9O30
日本が天皇を廃止したら、韓国が天皇に韓国に来てくださいっていうとおもう

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 21:37:50 ID:GbALt+j90
あげないよ。もったいない。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 22:57:58 ID:mc5kIc4a0
>>63
あなたの言っていることは理解しかねる。
天皇は第二次対戦中、軍人に利用されていたのは承知の通りだが、なぜその天皇がいなくなることで戦争放棄が脅かされるんだ?
天皇がいなければ第2次大戦の事が忘れ去られてしまうというのか?
歴史の教科書は何のためにある?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:10:53 ID:mc5kIc4a0
>>62
じゃあ俺の分もお願いします。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:25:11 ID:oCzH1fcH0
>>68
普通の国は戦争放棄などしていない。
なぜなら戦争放棄などしないほうがよっぽど平和だから。

日本はあくまでWW2の敗戦国という流れで、「もうこりごりだ」という意味で戦争を放棄している。
別にアジア平和がどうとか戦争の反省がどうとかはぶっちゃけ関係ない。
そんなもんは実際に戦争行ってきたじーさん達に聞けばすぐわかること。
他国の平和よりもまずは自国の平和、家族の平和、自分の平和。

で、話は戻るが、その「WW2の敗戦国」である象徴が天皇であるとも言えなくはないか?
漏れはそう思ってるんだが。
天皇制廃止と憲法改正で日本がいわゆる「普通の国」になるのなら
冷静に考えて戦争という国として当然持っているべき権利を放棄する理由は別にない。

というか、別に漏れはトンデモ論をぶち上げたいわけでもなくて
いまだに天皇制存続は軍国化に繋がるなんて60年前の思想のままの>>58に突っ込みたかっただけなんだが。
天皇は帝政軍国の象徴でもあるが、
その一方で今では既に戦争放棄の象徴でもあるという事なわけよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 08:26:29 ID:KKDsBkWK0
>【皇室外交】天皇っていらんよね【270億円以上】

在日の生活保護費にかかる費用は1兆円以上、そっちの方が問題だろう。W
寄生している在日を追放するだけで、莫大なおつりがくる。
天皇は3権分立の重要な要になっているが、在日は日本に害毒を流すだけだ。

72 :イランジン:2006/10/11(水) 09:58:57 ID:1PZyckMm0
             ,/     _,ノ!″                  .lll厂       こんにちは、マッカーサーです。
            ,ノ″  urllll《厂         .__,,,,yuv--ー¬¬¬ .《l!
           .,l「    .,l!.,ノ^      ._,,,yvlll厂 ̄   .___,,,,,,,,,,,,,,,、、、゛ミu,,,,,,_
           .《、   ,ノア   ._,,yv=''゛⌒ ._,,,ur=冖冖¨⌒ ̄       .`゛^>z. 天皇??アア、アノ、チビか。
           ゛《lir  .「llr .,yrr冖′ _,yrr^¨′        __,,,yyyzzzzァー冖゛″
            ゛干l==「ミ.   _,,yzr(¨′     ._,,yyzzllllllllllllllllllllllllllllllllll!      初めてあったとき土下座して
                ,ノ冖巛llllll;|l|工||》||》《lllllllllllllllllllllllllll厂《llllllllllllllllll「
                il「,、'=z,リllll|^^^゛⌒ .,ノ'゛リlllllllllllllllllll|「  ゛《|リリ^丁      命乞いしたなあ。
                リrl| y 》 .「         ̄゛厂′    ミ  .l|
                .゛《.《.illl!   ,,      ー!'゛″  .z!″  .ミ  ,》  ,,yllllllllly   若い兵隊が何人も
                 ゛《}゛干  ゛リy          `.^^hrvl'′.{′ .|llllllllllllll!
                  \__ 《.  ゛\             .{  ._il|,,,yyz;lllllllllllllll!   カミカゼで死んだから
                   `゛lli, .ミ           __,,,,,,yyr|rlミミl|^゛⌒ {lllllllllllll.
                    {》 .ミ        n,,,,^゛⌒   .゛|r  l!    《lllllllllll|   どんなヤツかと思ったら
                   ,i「 《¥.「  ミ      .´     ./′.il|     ミリリミ″
                 .,,ァノ′.ミ゛)i,   ゛リy          .,l!.,,メ′      ハナたれて泣いて命乞いしてたよ。

73 :イランジン:2006/10/11(水) 17:48:53 ID:1PZyckMm0
          ,.、  _,.-‐‐‐‐-- 、
      ___   ,ィ|  ̄`   `ヽ‐- 、 ヽ、
     /´ ̄`>' / |   、    \ ヽ. \
   〃    / / {|  i 、 ヽ、 ヽ、 丶 \丶 <天皇陛下も北朝鮮のデブもまったく同じですわね!
   {    / / /ハ i ヽ、ヽ\ヽ、 ヽ 、 l i.
      // , !  !l ヽ.ヽ、 ヽ、 \ヽ ヽ、丶! l !     
     ,イl | l |  l | ,,_ヽ ヽ ヽ´  ̄,,_`ヽヽ! | !,ハ
    〃l | l l | ,.ィi'「 ,,._ \\ ! ,ィにニト、lヽト、,リト、    他人様から集めたお金でのうのうと暮らしてるわ!
    { l l | !ハ ト、| ,イl-ヘ      'っソ リ´| レ',ハ〈
    ` ヽト! ヽ|ヽ〈!'っ小.       ゞ-'^ | l ' |l トl     毎年毎年270億円以上もの大金を使う理由もナイわよね!
       ` /ハ ト` ゞ'´  ,    '' " //! !l l |
       〃 /  ハ '' "   -‐'   .イ// l ! l ハ     皇室外交なんてチャンチャラおかしいわ!
      / // / ,l |`ト ._     / l/ //| l ! l
     / // / / l l/l | l `i ー '´  l /l/ | | ! | ハ.       動物園のパンダ程度は役に立ってるでしょうけども!
   / // / / /_」,,! -┴'/    /!l l`ー-、!」 l !|
 / / /  // ,ィl | |   /_   / j,ハl //ニヽ!、
/ // /  〃 / ヽヾ、  i  /   {l //,.'´    ヽ、
 / //   / /  ト、ヾヽ l /_,.- ニ二/ /     ミ、!
/  〃  /  / /! `ヽ、`L!/     /`、l      ヾソ、
 /   / //  〉 -‐-〈 フ-‐‐  ヽ/   l      `ミメ、

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 18:19:07 ID:J/aS6lKa0
いかにも 反日な在日が立てたようなスレですね

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:31:34 ID:ScuAKlZu0
マッカーサー回想記 (訳文)
(昭和天皇のお言葉)

 「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行った全ての決定と行動に対する
、全責任を負うものとして、私自身をあなたの代表する諸国の裁決にゆだねるためにおたず
ねした。」

 私は、大きい感動にゆすぶられた。死を伴うほどの責任、それも私の知り尽くしている諸
事実に照らして、明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする。この勇気に
満ちた態度は、私の骨の髄までも揺り動かした。私はその瞬間、私の前にいる天皇が、個人
の資格においても、日本の最上の紳士である事を感じ取ったのである。

(付記)

 マッカーサー元帥は、側近のフェラーズ代将に、「私は天皇にキスしてやりたいほどだっ
た。あんな誠実な人間をかつて見たことがない」と語ったと言う。(当時外務大臣であった重
光葵氏が、1956年9月2日、ニューヨークでマッカーサー元帥を尋ねたときの談話によ
る。)

 他にも、「一言も助けてくれと言わない天皇に、マッカーサーも驚いた。彼の人間常識で
は計算されない奥深いものを感じたのだ」〈中山正男氏、日本秘録98項〉

「この第一回会見が済んでから、元帥に会ったところ、陛下ほど自然そのままの純真な、善
良な方を見た事がない。実に立派なお人柄である」と言って陛下との会見を非常に喜んでい
た」〈吉田茂、回想十年〉などの記録がある。 

 マッカーサー元帥は、陛下がお出での時も、お帰りのときも、玄関までは出ない予定であ
った。しかし、会見後、陛下がお帰りの際には、思わず玄関までお見送りしてしまい、慌て
て奥に引っ込んだ事が、目撃されている。〈吉田茂、回想十年104項以降〉。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:32:13 ID:ScuAKlZu0
 マッカーサーは、終戦後、9月27日に初めて天皇陛下と会見し、この時の模様を、
Reminiscences(マッカーサー回想記)の原文P288において、以下のよ
うに述べている。
 当初の、「天皇は命乞いに来た」というマッカーサーの予想に反して、昭和天皇は、
「戦争遂行の過程において取られたあらゆる政治的、軍事的決定に対して、自分は、唯一
の責任を負う者として(マッカーサー)閣下が代表する権力に自分の身をゆだねる」とお
っしゃた。陛下の勇気あるご態度に、元帥は文字通り、「骨の髄まで揺さぶられた」と書
き残している。〈詳しくは、参考資料参照〉

 つまり陛下は、責任があると言っておられないが、「責任を負う」と言っておられるの
である。

 陛下のご態度は、自分が助かりたいために東京裁判で嘘をつき(嘘をついたことは、後
に自身が認めている)、責任を一方的に日本になすりつけた、満州国皇帝、溥儀の態度と
180度異なる。Reminiscencesが出版されたのは、1964年であり、戦
後20年近くたってなお、マッカーサーが、作り話までして昭和天皇を弁護する理由は何
もないであろう。

 昭和天皇のお人柄は、非常にまじめであり、政教分離の原則に忠実であった。このため、
大東亜戦争を阻止できなかったという道義的責任を問う考えがあることは事実であろう。
しかし、それは憲法に則った立憲君主として御決定の結果であり、当時の憲法(大日本帝
国憲法)においては、その御決定は輔弼者たる臣下(開戦決定の御前会議に列席した東条
首相以下の政府・軍首脳)の実質的な責任において御裁可を仰いだ結果であったことは先
に述べたとおりである。また、戦禍に倒れた人々に対するお心の痛み(内的、道義的責任
)は、陛下ご自身が折に触れ述べられている。

 外交上の宣戦布告を含む条約が、天皇の名によってなされたからと言って、「昭和天皇
自らが、真珠湾攻撃を企画立案した」などと言う論説は、日本の伝統的な政治形態を理解
せず、当時の日本の国家体制が戦時体制とはいえ立憲君主制であったことを故意に無視し
た欧米の暴論である。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 23:53:31 ID:j2JqTLp80
雅子むかつく

78 :イランジン:2006/10/12(木) 00:38:28 ID:JGqegsW70
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\ んーーーーと。第二次世界大戦に負けたときに
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ    天皇陛下はマッカーサーに泣いて助命嘆願した!
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||    国民の命より皇室大事。
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/       国土をアメさんに差し出して、自己保身をしたのか !
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         日本の歴史もイロイロあったのね。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ

79 :酸素ボンベ:2006/10/12(木) 06:52:05 ID:VxWM3XtQ0
要るよ、税金なんてあまってんだから
いかに無駄図解って言われんように使うかが役人の仕事だよ
金に対しての効果なら大したもんだよ
政策に対する効果が低いもんなんて他に幾らでもある
システムが悪いよ、無駄遣いなんて1つもしてないって言う
小手先的なこのシステムが、試しにこの国から予定外の金引き出そうとしてみー
大変だから

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 09:42:12 ID:cRXTJZet0
このスレにはまともな天皇廃止論なんか
ひとつもないみたいだね。
単なる反抗期の子供が書くような文章しかない…。
かまってチャンなのかね?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 12:55:00 ID:2qatgHbL0
270億円はやりすぎだろ。
毎年その金をクリーンな発電所の建設費に回せばどんだけ環境にやさしいことか。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 20:04:52 ID:aIaTfQlW0
>>81
そこが既に間違い。
実は皇室を廃止しても270億円が丸々浮くわけではない。
ほとんど外務省の機密費に化けると思う。
せいぜい皇族の生活費1割程度浮けば良いってとこでは?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 20:27:08 ID:PIyly6nc0
むしろ在日優遇措置を廃止の方が助かるんだよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 21:06:44 ID:Jv9etLoz0
なぜ皇室の存続にこだわるんだ
俺らの日常には何の関係もないし、何の得にもならないんだぞ
むしろ270億も使って損にしかならないのに

85 :イランジン:2006/10/12(木) 22:17:15 ID:g5wE/BZ20
           _rー--- ---、
      __/: : : : : : : : : : : : :\
     /: : : : :\: : : :.:.:.:.:. : : : : : : : \_
     人:.:.:.:.: : : ト: : .:.:.:.:.:.:.:. : : : : : :.:.:.::.:.:\                .,ヘ
    /:.:.∧:.:.i:.:.:i.:.ト、:.:.:.:\.:.\.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.  /^i        /ヽ /  ∨
   ./:.:.∧:.:i.:i.:.:.i.:.| \\:.:\:.ヽ:.:.i:.:i.:i.:.\:.::.:.::}/  /    l\/  `′
  /:.:.:/ \ヾヾ|リ      \\.:.:.i:.:i.:i.:.:i.:.\./   |   _|
  |:.:./   \\ _,,--=====ー\、:i.:.i:.i:.:.i::.:.:/    .!   \   わたしは純粋な日本人ですけど天皇なんかいらないわ!
   !:.! ,-==、     ,ィ弐ミ丶   !:.i:.:i.:i:..:i..:/ イ  /     >
   !! ' ,ィェェ、      `l゚;;;;:::} `´   .|||:|l:.:i:.:i/ )ノ /    ∠__   北朝鮮の将軍様と、在日と天皇陛下は寄生虫!!
    !!,イ:::レ:} }     ゝ-ン´     |||:|l:..ll:/    ,イ      /
     !!ヽ=' /             !リ !:.:/}   , イ:ヘ     /_  
     !!  ヽ ー            |リノ イ:.:.:.:.:.:.:ヘ        |  ,、
     |    _ -‐┐           /:.:././.:/.:.:.:.::\      .l/ ヽ   ,ヘ
      ',   ヽ   ,'       / /:.:.:{.:.{:.:{.:.:.:ヽ.:.ーミニ- .      \/ ヽ/
      \  ヽ__ノ      /  ((:.:.i:.:i.:.:i.:.:.:ヽ \三三ニ
         !\       ,  '       |:.:.i:.:i.:.:ヽ.:.:.:.\:.:ミ三ニニ=-
         |:.!:.`ーォ-  '        |:.:.i:.:i.:.::.:.\.:.:.:.\:.:三ニ=-     まあ、他人さんのお金をアテにして生きてるから
         |:.i:|.|:./ |               |:.:.i:.:i.:ヽ.ヽ:.\ーミヽ―           この評価は仕方ありませんね!
         |!, イ *エェェェェェェェェェェェェェェェォ:ヾヾ.:.:.:.ヾ:.:.\_`
       / |*:::|エェェェェェェェェェェェェェェエリミミ\ヾヾヾヾ
     / |  :|*:::|^=ェェ_         H\\

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:58:26 ID:cRXTJZet0
はい、はい

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 23:13:28 ID:H+N9PhFa0
>>82
なら外務省を正すしかないだろ。
どっちにしろ皇族はいらない。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 02:20:21 ID:mik57V1C0
>>80
廃止派の奇行ぶりが良くわかる前スレをどうぞ
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1150154785/

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 05:54:55 ID:vRA5sVzx0
マッカーサー回想記 (訳文)
(昭和天皇のお言葉)

 「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行った全ての決定と行動に対する
、全責任を負うものとして、私自身をあなたの代表する諸国の裁決にゆだねるためにおたず
ねした。」

 私は、大きい感動にゆすぶられた。死を伴うほどの責任、それも私の知り尽くしている諸
事実に照らして、明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする。この勇気に
満ちた態度は、私の骨の髄までも揺り動かした。私はその瞬間、私の前にいる天皇が、個人
の資格においても、日本の最上の紳士である事を感じ取ったのである。

(付記)

 マッカーサー元帥は、側近のフェラーズ代将に、「私は天皇にキスしてやりたいほどだっ
た。あんな誠実な人間をかつて見たことがない」と語ったと言う。(当時外務大臣であった重
光葵氏が、1956年9月2日、ニューヨークでマッカーサー元帥を尋ねたときの談話によ
る。)

 他にも、「一言も助けてくれと言わない天皇に、マッカーサーも驚いた。彼の人間常識で
は計算されない奥深いものを感じたのだ」〈中山正男氏、日本秘録98項〉

「この第一回会見が済んでから、元帥に会ったところ、陛下ほど自然そのままの純真な、善
良な方を見た事がない。実に立派なお人柄である」と言って陛下との会見を非常に喜んでい
た」〈吉田茂、回想十年〉などの記録がある。 

 マッカーサー元帥は、陛下がお出での時も、お帰りのときも、玄関までは出ない予定であ
った。しかし、会見後、陛下がお帰りの際には、思わず玄関までお見送りしてしまい、慌て
て奥に引っ込んだ事が、目撃されている。〈吉田茂、回想十年104項以降〉。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 05:55:35 ID:vRA5sVzx0
 マッカーサーは、終戦後、9月27日に初めて天皇陛下と会見し、この時の模様を、
Reminiscences(マッカーサー回想記)の原文P288において、以下のよ
うに述べている。
 当初の、「天皇は命乞いに来た」というマッカーサーの予想に反して、昭和天皇は、
「戦争遂行の過程において取られたあらゆる政治的、軍事的決定に対して、自分は、唯一
の責任を負う者として(マッカーサー)閣下が代表する権力に自分の身をゆだねる」とお
っしゃた。陛下の勇気あるご態度に、元帥は文字通り、「骨の髄まで揺さぶられた」と書
き残している。〈詳しくは、参考資料参照〉

 つまり陛下は、責任があると言っておられないが、「責任を負う」と言っておられるの
である。

 陛下のご態度は、自分が助かりたいために東京裁判で嘘をつき(嘘をついたことは、後
に自身が認めている)、責任を一方的に日本になすりつけた、満州国皇帝、溥儀の態度と
180度異なる。Reminiscencesが出版されたのは、1964年であり、戦
後20年近くたってなお、マッカーサーが、作り話までして昭和天皇を弁護する理由は何
もないであろう。

 昭和天皇のお人柄は、非常にまじめであり、政教分離の原則に忠実であった。このため、
大東亜戦争を阻止できなかったという道義的責任を問う考えがあることは事実であろう。
しかし、それは憲法に則った立憲君主として御決定の結果であり、当時の憲法(大日本帝
国憲法)においては、その御決定は輔弼者たる臣下(開戦決定の御前会議に列席した東条
首相以下の政府・軍首脳)の実質的な責任において御裁可を仰いだ結果であったことは先
に述べたとおりである。また、戦禍に倒れた人々に対するお心の痛み(内的、道義的責任
)は、陛下ご自身が折に触れ述べられている。

 外交上の宣戦布告を含む条約が、天皇の名によってなされたからと言って、「昭和天皇
自らが、真珠湾攻撃を企画立案した」などと言う論説は、日本の伝統的な政治形態を理解
せず、当時の日本の国家体制が戦時体制とはいえ立憲君主制であったことを故意に無視し
た欧米の暴論である。

91 :イランジン:2006/10/13(金) 08:11:29 ID:m7U3XpmA0
         / , /,  、   \. ヽ、 <こんばんわ。長門です。
        /// / / |  \  .} lヽ、
      ノ // / /、 | '、\  ヾ. | l lへ、    半笑いで手を振るだけで毎年270億円以上の
       /j/{ |/ノ_.lル' `_≧_ヽ}ル',、ヽr'ー`
       ' !ィ|Y{ ィ五`  ´ r‐ァ| /_ハ,lYゝ       お金を平気で消費する皇族よりも
         リヽヘ匕!   匕メ/,ノ)/リ
          }、!、 '_   //ll//         めぐまれない人たちや、景気対策、新技術開発なんかに
          ,、    レ l>ェ .ィレリ人l
    f冫^ソ/ ,-'T ̄∠' __,/`!、           予算をまわしたほうが数百倍、国民のためになると
    /   / /.| ll ヒニ二コ/   へ.._
  ,,ェl   / ./ ::| ll |イ⌒ヘ/    〃7、         おもいませんか?
  Y::`' ̄丿|::::::|.ll |  l /   //l }
  /:::::::::::::゙iノ::::/|ll | ,n、.レ′ //:::::|_⊥
  ゝ;:::::::::::::l:::::|::::lll.| |jl./  //::::::::::/
   |:::::::::::::ヾ丿::::lll| /イ</:::::::::::::/
    l:::::::::::::::ヾ::::::ヾllイ::::::::/_::::::::::::::|
   |::::::::::::::/::≧Z厶}カ-弋ヽ :::::::::|
   ヽ,r冖ナ´:::::::::::::::::|.|::::::::::::::::::::r'′
    r'  ( :::::::::::::::::::::‖:::::::::::::;:/
    ゙l, ,ィ´`'ーff─f─.}!-‐一'´}
    ゝY::::::::/|| 〈::::::||:::::::::::::::|
     /::::::::{.|{  `!::|」::::::::::::::`l
     ヌ._:::::::|‖  |:::::::::::::::::::::::ゝ
    /   ̄` ||   L⊥..-‐ 'i´',
    /   | |」\   l    | ヽ
  //   |    \. | │    \
  `''/_/_  |      | l      ,ゝ
     ', `'ーL_  _,.⊥!ー'ー1-‐ ' ´
      l    |  ̄ ',    |
        !    |   l    l
      l    .!   l    │

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 08:22:31 ID:KxZNBx6S0
思わんねえ。
世界最古の王室(皇室)だよ。
2666年。
多少の神話部分があるけどどこの国でもこんなものだからね。
たった、270億円しか掛からないなんて安いものだよね。
いろいろな国の人に聞いてごらんよ。
一目置いてくれる人が多い。(朝鮮人はだめだけどねw)

93 :イランジン:2006/10/13(金) 08:33:37 ID:m7U3XpmA0
いろいろな国の人に聞いてごらんよ。
一目置いてくれる人が多い。(朝鮮人はだめだけどねw)


だれもナントモ思ってナイよ!  アンタの錯覚。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 09:25:02 ID:KxZNBx6S0
>>93
この間のタイ訪問では涙流して喜んでる人もいたよ。
別に100%の人が日本の皇室の価値を重んじるとは思わない。
しかし、一部でもその価値をわかる人がいれば意味があるだろ。
ちなみにタイは一例ね。
 天皇≧王、宗教指導者、国家元首
なんだからこれを生かさない手はない。
君は
 「自分が価値を認めないから認めない」
といっているただの子供だよ。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 09:30:34 ID:vRA5sVzx0
>>93

現実が見えない。あんたの目は節穴。



96 :イランジン:2006/10/13(金) 12:47:30 ID:m7U3XpmA0
>>94
国によってはヒロヒトラーと呼ばれてますが。
>>95
アンタほどじゃあナイよ。

97 :イランジン:2006/10/13(金) 12:50:36 ID:m7U3XpmA0
          ,.、  _,.-‐‐‐‐-- 、
      ___   ,ィ|  ̄`   `ヽ‐- 、 ヽ、
     /´ ̄`>' / |   、    \ ヽ. \
   〃    / / {|  i 、 ヽ、 ヽ、 丶 \丶 <天皇陛下も北朝鮮のデブも同じですわね!
   {    / / /ハ i ヽ、ヽ\ヽ、 ヽ 、 l i.
      // , !  !l ヽ.ヽ、 ヽ、 \ヽ ヽ、丶! l !      在日もそうだけど
     ,イl | l |  l | ,,_ヽ ヽ ヽ´  ̄,,_`ヽヽ! | !,ハ
    〃l | l l | ,.ィi'「 ,,._ \\ ! ,ィにニト、lヽト、,リト、    他人様から集めたお金でのうのうと暮らしてるわ!
    { l l | !ハ ト、| ,イl-ヘ      'っソ リ´| レ',ハ〈
    ` ヽト! ヽ|ヽ〈!'っ小.       ゞ-'^ | l ' |l トl     毎年毎年270億円以上もの大金を使う理由もナイわよね!
       ` /ハ ト` ゞ'´  ,    '' " //! !l l |
       〃 /  ハ '' "   -‐'   .イ// l ! l ハ     皇室外交なんてチャンチャラおかしいわ!
      / // / ,l |`ト ._     / l/ //| l ! l
     / // / / l l/l | l `i ー '´  l /l/ | | ! | ハ.       動物園のパンダ程度は役に立ってるでしょうけども!
   / // / / /_」,,! -┴'/    /!l l`ー-、!」 l !|
 / / /  // ,ィl | |   /_   / j,ハl //ニヽ!、
/ // /  〃 / ヽヾ、  i  /   {l //,.'´    ヽ、
 / //   / /  ト、ヾヽ l /_,.- ニ二/ /     ミ、!
/  〃  /  / /! `ヽ、`L!/     /`、l      ヾソ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 13:59:55 ID:vRA5sVzx0
無駄使いしている所なんていっぱいあるじゃん。そういった所を指摘しないでどうして
天皇ばかり非難するのかな?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 14:38:53 ID:kLDwdkqK0
>>92
その「たったの270億」でどれくらいの困っている人が助かると思ってるんだ
貴様にそれを毎年払う能力もないくせにえらそうなことを言うな
まじ、日本国民の半分以上は世界最古の皇室のことなんかどうでもいいと思っている
それよりその金で、今不景気なこの国を変えろ。

>>94
別に皇室廃止しても天皇が死ぬ訳ではない
天皇の子孫って言うだけでも十分に価値があるからいいだろ
価値を認める人にはそれでいいかも知れないが、価値を認めない人にとってはえらい迷惑
天皇制を廃止するか、募金制にしたらどうでしょう?

>>98
愚問だな。
このスレでは国の数ある無駄遣いの一つとして皇室の無駄遣いに対して抗議している。
それ以外の無駄遣いのことが気になるなら該当するスレへ行ってください。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 16:19:34 ID:vRA5sVzx0
>>99

天皇に使うお金が無駄であるかどうかは別にしてももっと大きな無駄使いをしている所
が沢山あるのでそこを解決しなければ仮に天皇制を廃止しているから金が節約出来ても
焼け石に水だろ。無駄を論点にするのであればどうして天皇のみを論じるのか理解に
苦しむ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 16:54:02 ID:FLbQvdtB0
俺は99をはじめとする天皇制廃止論者こそ無駄で存在価値がないと断ずる。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 16:58:15 ID:iAr3gLfB0
皇室の維持にかかる費用

8兆9547億円 男女共同参画予算中の高齢者向け予算(2005年度、概算要求)
5兆9462億円 道路特定財源(国と地方の合計、2001年度)
3兆1280億円 りそな銀行に投入された公的資金
1兆6743億円 男女共同参画予算中の男女共同参画等向け予算(2005年度、概算要求)
1兆3600億円 全国の朝鮮銀行に投入された公的資金(1998年から2002年まで)
  6724億円 NHKの予算(2005年度)
  2273億円 中国への日本のODA(2000年度)
  1212億円 中国への日本のODA(2002年度)
   179億円  皇室費 ←――――――――――――ここ!!(国民一人当たり200円弱)


世界遺産級である、
人類史上最長の男系の歴史を持つ「皇室文化」の維持費としては、格安過ぎる。
更に皇室外交という、他の国では出来ない外交機関としての役割も大きい

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 19:34:49 ID:mmDk5x4xO
とりあえずキチガイ女は要らないな

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 19:42:00 ID:hOYkRDC+0
だから、文句言ってるお前ら全員の分俺が払ってやるってのw

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 19:56:49 ID:bvThZMmh0
天皇制度維持にお金払うの嫌なのなら、韓国にでも帰化すれば?
日本でなくていいってことでしょ?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:04:24 ID:gGmRwUQw0
おまえが理解に苦しもうが知ったことじゃねーよ。
ここはそういう話をするスレって事だろ。
高速道路の話がしたけりゃ高速道路のスレへ行け。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:06:24 ID:gGmRwUQw0
おまえが理解に苦しもうが知ったことじゃねーよ。
ここはそういう話をするスレって事だろ。
高速道路の話がしたけりゃ高速道路のスレへ行け。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:58:40 ID:8PRurbSi0
反対派はこういってるだけだよね。
い)270億円という金額が少ない金額ではない。
ろ)皇室は「俺は」いらないと思う。

こういう理屈で言えば国家予算のすべてはいらないって言えるよね。
レベル低すぎじゃない?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 01:01:40 ID:GtrRnwJF0
日本という国は天皇があってこその日本。
お金のことなら元々質素な方々だから問題ない。
西洋や北朝鮮のように己の贅沢のために国を潰す事は過去も未来もないでしょう。

>>1はある思想の方でしょうが、その思想は日本には不要です。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 02:07:40 ID:1YaUWvUI0
だいたい270億円って・・・?
なに100億円も架空計上してんだよ。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 02:57:26 ID:1YaUWvUI0
1006億円:文化庁予算(国の文化財の保護とか施設費用とか)
4645億円:自治体の文化関係費(自治体の文化財の保護とか施設費用とか)
175億円:皇室費(68億円)+宮内庁費(106億円)

皇室費のうち62億円は、国賓接遇とかの公的活動費、皇居の維持費とか正倉院とか
三種の神器とかの皇室財産の維持費とかの必要経費。
天皇・皇后含めて、皇族全員の費用は6億円程度。
イチローの年棒の半分くらいだな。
皇室費の68億円じゃ、球団一つ維持できない。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 03:08:30 ID:1YaUWvUI0
神話の代から直結する王室(皇室)が残っているのは日本だけ。
税金で維持すべき国宝だよ。しかも維持費は激安!

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 07:11:19 ID:jM612FYkO
国会議員どもの給料を減らすのが先じゃねーか?(衆議院は今の給料から15%マイナス、参議院は25%マイナスにする。)

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 07:29:02 ID:IdhoVUFf0
身分制度が残ってる国と外交するのに
天皇なんて王より上の最高の外交カード、それを捨てるなんて
カードゲーム中に最強のジョーカーを自ら捨てるようなもんだ。
旧アラビア石油の採掘権更新は皇太子が交渉に出向いたからこそ
更新できた。成金社長には鉄道をひけと吹っ掛けられできなかった。
世界の原油輸出国の多くはイスラム圏、石油無しにどうするんだよ。
ロシアですら原油保護で外資を締め出してるのに。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 07:53:31 ID:8PRurbSi0
>>113
参議院は廃止という手もあるよ。
>>114
こういう意見をスルーして同じように
「いらないったらいらないんだい!」
って言うだけなんだよなw>反対派


116 :イランジン:2006/10/14(土) 09:47:43 ID:U+8apAO10
皇室費の68億円じゃ、球団一つ維持できない。




皇室は球団じゃあナイよ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 11:19:31 ID:MJPTOneQ0
>>116

イランジンは真性のアホ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 13:39:58 ID:P3ZD0oUR0
天皇家はヴァチカンが認めた世界で唯一の皇室で、
ローマ法王と同等の世界でもっとも地位の高い者だぞ。
エリザベス女王でさえ天皇に上座を譲るほどの人が日本にいるんだから、
天皇は日本の誇りとしてあってもいいんじゃないか?


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 14:45:17 ID:4hC/U0oT0
>>116
よくきづいたなえらいえらい(棒ー

120 :■空爆だけで無条件降伏した前代未聞のヘタレ国家日本■:2006/10/14(土) 15:09:41 ID:gwsVbEuw0

■金正日将軍の歌 (midi・日本語歌詞付き)
http://www.geocities.com/Tokyo/Market/2978/music/G-KimJIj.html

能面一家を称える悪の軍国主義国歌=「君が代」とやらは今日で忘れて、
将軍の歌を暗証するようにな。音楽的にもマジで名曲。



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 15:57:31 ID:N5SrswnB0
イラン人(要らない人)イラン、人
自分の事、良く判っておられる。偉い人・・?フン??

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 16:03:06 ID:1YaUWvUI0
企業の広告宣伝費

817億円:トヨタ自動車
730億円:松下電器産業
596億円:花王
264億円:NTTドコモ
181億円:ファーストリテイリング(ユニクロ)
179億円:ヤマダ電機

175億円:皇室費+宮内庁費

160億円:アコム
150億円:アイフル
142億円:プロミス

68億円:皇室費

175億円で日本の歴史・伝統・文化を世界にアピールできるなんて格安ですなぁ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 16:11:34 ID:N5SrswnB0
ウワハハハハ
奴隷王国、糞禁痰、豚金の腹見ろや、もう臓物に油回って、
頭と同じドロドロ状態、奴は子供時代馬鹿だったが、何とか
馬鹿親父、金日成の後光で卒業したと。

馬鹿金が得意だった科目、それは、喜び組みと踊ることだったが
この頃は顔と腹と同じ全く役立たず、フニャチン、チン、チン

もっぱら玩具で大はしゃぎだが、いい加減開発の核、何事もいい加減
顔もルックスもまるでオカルトO原O晃だねー

北市民も奴隷だし、食料ないし、この寒空に何人お亡くなりになるか

かわいそうだねー

124 :イランジン:2006/10/14(土) 18:16:31 ID:U+8apAO10
       /    // | / /´   / j  ヾ  ヽ 〈{::|
       !    //  | !/  / / /\  ',  ヽ V    あらあらウフフ♪
     │   //    | /   //| / _ヽ l   | j|
     │  /.|    |l  ア メ / / /´  `、|   ∨    西暦2006年にもなって天皇陛下万歳ですか?
       ',  //|    |! / ‐ 、  ´ ! ´__  l|    |
       ヽ/ |     |,、‐'' "丶´   '´ ̄`ヾ|    |    石器時代もイイとこですね!
       / /|      |                |    |
        { |/|     |        i     │  ハ    2003年の皇室関連予算は約270億円。内訳は
       ∧ !l |     |        _      /   | ヽ        
       / : :V│     |        ̄‐´   /|   l \ 〉  宮廷費    63億円  内廷費     3億円
     /::: : /´ |      |> 、       ,.ィl: : l   ,'  ヽ 皇族費     2億円   宮内庁費   114億円
    /'"´ _\ |    | : : : |` - 、 _,. ´ |l: /  /\  / 皇宮警察予算 88億円
    レ '´   ヽ!     |ヽ: : :|        V  /   \>
             |   ハ::/rl     ,. -''/  /ー-- 、ヽ   皇室外交はヒロヒトラーとか呼ばれて最悪!!
             |    l'´/ ノ    / | ヽ /  ___ -‐`ヘ、
        ,.、 -|   | |'´ ̄` ー/    !  Y /   ヽ  ノ´ ヽ   早くみなさんで天皇制廃止しましょうね!!
     ,r " |   l   | |    /   /ノ   レ    -く_/     '    官僚、在日、天皇陛下は不必要。
    / l   !/ヘ|  l  |   /    ./   / j _/    ヽ     |

125 :イランジン:2006/10/14(土) 18:40:49 ID:U+8apAO10
/ V! ハ.  /      `ヽ/   \|. |  | ||
   W レ//              |ト、|  | ||
从1   //                    || |   | ||
 |  .//─- _            _|| | N | ||
  W从i//    _`ヽ、   , -‐''"´ || V .ゝIvフ|
  | | / ーミ===='    /、 _.    || トvヘ、l |.|
  | | |            `==チ j.| !.|   \j |  そろそろマスコミも皇室存続の問題提起
| | | |          l      /// |  | | |
| | | |           、    /〃 |  |//     するべきだわ。
| |l | |            /    〃'  l  j//
| || | |.、     ー─‐‐     //    /  / /
ヽ.l| | | \          //   /  ./ / 皇室外交は動物園のパンダの貸し出しくらいの
  .レ  |、  丶、     / / /   // / /
    |\   `7ー-<  ///   // / /       役にはたってるみたいね。  ヒロヒトラーーーとか言われてるけど。
\.   |\ \  ハヽ. \ ` く//  // / /
\\ ヽ \ \! | }  ヽ //   // / /

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 20:46:28 ID:cHzN/17/0
アニメ大好きの子供ちゃん達よ、君らには湯豆腐の美味さなど解らんだろう。
それは君等の味覚がまだ成熟していないからに他ならない。
『苦いから食べない』のではいつまでも大人にはなれない。
文化や慣習、伝統に対する美的感覚もまた、ある程度の人生経験や
様々な文化に触れる事で養われるものだ。
『無駄だ、税金がもったいない』等言うのは『苦いから食べない』と言う
のと大差無い。
己の無知、未熟さを知れ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 20:58:38 ID:wuZHkwSf0
イランジンさんは、まともに人間関係を持っているのかな?

自分の言いたいことはもう分かった。他の人の話しに耳を傾けてないようだけど、

それで、例えば友達とかいるのかな?

社会でまともにコミュニケーション取れているのかな?

精神状態は安定しているのかな?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 21:13:23 ID:8PRurbSi0
>西暦2006年にもなって天皇陛下万歳ですか?
>石器時代もイイとこですね!
皇紀2666年だと思っていたら
なんと!石器時代からあったのですね!
さすが世界に誇る天皇陛下!!
これはますますやめるわけにはいきませんなあ!

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:19:16 ID:g2ZaRDjY0
>>128
斬新だな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:33:03 ID:Dgr58u030
天皇ご一家?あんなもんイランだろう?
国民の税金を使って、生息させてやる
意味がないんじゃないの?


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:26:37 ID:lcsPUwX+0
再度張りますね。

色々な意見に触れて検証することが大切です。

自分の思い込みが常に正しいわけではないのです。

ttp://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 07:50:11 ID:sm8HYBwx0
>>130
イランだろうしか言ってませんよねw
根拠なし。

これって小さい子供が
「うんこ!ちんちん!」っていうと
母親が大きく反応するのを面白がって
繰り返し言うのと同じじゃない?

みんなが反応してくれるのがうれしいんでしょ。
さびしがりやさんだなあw

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 07:58:01 ID:sm8HYBwx0
最近は忘れられている言葉にマッカーサーの
 「天皇陛下は20ケ師団に相当する」
というものがあります。

そうです。
天皇陛下は戦闘用改造サイボーグなのです。
今上天皇も日本本土に敵軍が上陸した際は
さいぼーぐじいちゃんG のように戦い、
敵軍を粉砕してくださいます。

天皇陛下は名実ともに日本の守り神なのです。
天皇制に反対する人は間違っています。
あのコストは実に安いのです。
疑うのであれば防衛庁、宮内省に聞いてみてください。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 08:53:17 ID:ooI0/feU0
マッカーサー回想記 (訳文)
(昭和天皇のお言葉)

 「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行った全ての決定と行動に対する
、全責任を負うものとして、私自身をあなたの代表する諸国の裁決にゆだねるためにおたず
ねした。」

 私は、大きい感動にゆすぶられた。死を伴うほどの責任、それも私の知り尽くしている諸
事実に照らして、明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする。この勇気に
満ちた態度は、私の骨の髄までも揺り動かした。私はその瞬間、私の前にいる天皇が、個人
の資格においても、日本の最上の紳士である事を感じ取ったのである。

(付記)

 マッカーサー元帥は、側近のフェラーズ代将に、「私は天皇にキスしてやりたいほどだっ
た。あんな誠実な人間をかつて見たことがない」と語ったと言う。(当時外務大臣であった重
光葵氏が、1956年9月2日、ニューヨークでマッカーサー元帥を尋ねたときの談話によ
る。)

 他にも、「一言も助けてくれと言わない天皇に、マッカーサーも驚いた。彼の人間常識で
は計算されない奥深いものを感じたのだ」〈中山正男氏、日本秘録98項〉

「この第一回会見が済んでから、元帥に会ったところ、陛下ほど自然そのままの純真な、善
良な方を見た事がない。実に立派なお人柄である」と言って陛下との会見を非常に喜んでい
た」〈吉田茂、回想十年〉などの記録がある。 

 マッカーサー元帥は、陛下がお出での時も、お帰りのときも、玄関までは出ない予定であ
った。しかし、会見後、陛下がお帰りの際には、思わず玄関までお見送りしてしまい、慌て
て奥に引っ込んだ事が、目撃されている。〈吉田茂、回想十年104項以降〉。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 08:53:59 ID:ooI0/feU0
 マッカーサーは、終戦後、9月27日に初めて天皇陛下と会見し、この時の模様を、
Reminiscences(マッカーサー回想記)の原文P288において、以下のよ
うに述べている。
 当初の、「天皇は命乞いに来た」というマッカーサーの予想に反して、昭和天皇は、
「戦争遂行の過程において取られたあらゆる政治的、軍事的決定に対して、自分は、唯一
の責任を負う者として(マッカーサー)閣下が代表する権力に自分の身をゆだねる」とお
っしゃた。陛下の勇気あるご態度に、元帥は文字通り、「骨の髄まで揺さぶられた」と書
き残している。〈詳しくは、参考資料参照〉

 つまり陛下は、責任があると言っておられないが、「責任を負う」と言っておられるの
である。

 陛下のご態度は、自分が助かりたいために東京裁判で嘘をつき(嘘をついたことは、後
に自身が認めている)、責任を一方的に日本になすりつけた、満州国皇帝、溥儀の態度と
180度異なる。Reminiscencesが出版されたのは、1964年であり、戦
後20年近くたってなお、マッカーサーが、作り話までして昭和天皇を弁護する理由は何
もないであろう。

 昭和天皇のお人柄は、非常にまじめであり、政教分離の原則に忠実であった。このため、
大東亜戦争を阻止できなかったという道義的責任を問う考えがあることは事実であろう。
しかし、それは憲法に則った立憲君主として御決定の結果であり、当時の憲法(大日本帝
国憲法)においては、その御決定は輔弼者たる臣下(開戦決定の御前会議に列席した東条
首相以下の政府・軍首脳)の実質的な責任において御裁可を仰いだ結果であったことは先
に述べたとおりである。また、戦禍に倒れた人々に対するお心の痛み(内的、道義的責任
)は、陛下ご自身が折に触れ述べられている。

 外交上の宣戦布告を含む条約が、天皇の名によってなされたからと言って、「昭和天皇
自らが、真珠湾攻撃を企画立案した」などと言う論説は、日本の伝統的な政治形態を理解
せず、当時の日本の国家体制が戦時体制とはいえ立憲君主制であったことを故意に無視し
た欧米の暴論である。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 09:28:58 ID:G5n8iUjx0
もっと叩くところはいっぱいあるだろう
公団関連や厚生省とか最悪じゃん
皇室いらねー派は日本から出てけば?
皇室の役割が分かってないただのバカなんだから

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 11:13:05 ID:7ikwRcnn0
太陽(THE SUN)という映画を観た。
終戦直後の昭和天皇を描いたものだ。
ロシア人が作ったそうで、日本ではタブーな題材なだけにあまり国内で
上映してない。
イッセー小形の演じる昭和天皇がとっても似てる。(ただし高齢期の)
でも駄作だった。とっても残念。
上のレスで出てくるエピソードなど全くなし。
ただ、現人神という滑稽な立場に悩む一人の人間という一面のみしか描いて
なかった。
やはりここは日本人自身の手で昭和天皇の映画を作ってほしいもんだ。
変な演出する事なく普通に歴史的事実のみ描けば、素晴らしい映画が出来上がる
と思うよ。映画ラストエンペラーなどカスに見えるほどにね。
それほどドラマッチックな人物だ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 13:02:21 ID:JoJSfw8k0
天皇反対派は韓国に帰化しろ、でFA

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 13:33:26 ID:pB/arHuB0
>136
イラね派を完全排除してこなかったからこその皇統という側面もある。
文化財保護的な予算と、時勢で変わる省庁予算の同列比較自体が
無意味っちゃ無意味。

>133
ま、たしかに停戦・統治という意味では20個師団分ぐらいかもな。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BD%9C%E6%88%A6

140 :イランジン:2006/10/15(日) 14:34:25 ID:sCp4EB9N0
     ー=ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  ヽ,/ー/ /  ,イ |    !  ヽヽ ハ  ヽrz_ム
        / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   V/ /  /│ ハ   |    ! l i|   |_} \
.       / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ {  /  l ! '.   |ヽ  :|│ i|   | l、   ホラ!天皇ファンクラブの
      / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \ ア `ヽVi ヽ l >弋!ヽ|   | | lヽ<|
      l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄ !ィ≠kト、  ヽ X ァ示k i|   リj│ l | アホどもよ!!
      ││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j  |{i.f:::ハ`   \´f_::::バj〉  ム「| ∨ |
        j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  W  |!_r';_リ       r';;_/ リ  /´}.|:  l
         ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N   ハ     '       /  /_ノ j ,' jl
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|.|   {小    v== ‐ァ   /  //  ̄ / リ
            `l ヽム        '         /:/ ルイ八   | \   `ー'´   /  //   / イ/
            ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il  ヽ  |ヽ  >、 __ , </  //   //〃
            ヽ lヽ >,、       イ/7 /  ヾ、  \ !_ ゝ‐< _|  //  /7  /'/〃
            \! V厶|>ー <レ_'/ //       r ''7´\   /< _   / /〃∠≧<
            r‐-(^>'´/ノ      L、ヽr/7、_    / / //   ,/== \/ /ノ´   ̄ヽ
         r‐f'Y´| j-'  | ___._   | `じ/ ,゛>ヘ/_ / //    f/"⌒ヾ∨  // /      ヽ
      r‐ヘ_jJノ¨´     |´  _` ー<|   'ー '(_r'´_, l| { {     /    /   // /        |
西暦2006年にもなって天皇陛下マンセーーーとか言ってる人たちね!!

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 14:43:53 ID:gkNSSmb20

確かに、こんなのはいらねえよな

http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=382006092900500
http://file.yonhapnews.net/foreign/newsJP/2006/20060929163940.jpg

超ウケル

142 :イランジン:2006/10/15(日) 14:58:28 ID:sCp4EB9N0
26 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/09/23(土) 15:42:59 ID:K93cWbPT0
>>23
それって天皇は世界のツートップの一人説(もう一人はローマ法王)の根拠ですよね。
でも、ホワイトタイで迎えたからってそれが天皇が世界で一番偉いという理由にはならないですよ。
敬意を払われることと偉いことは別の話です。
アメリカと日本の関係が良好であることが要因の一つです。


27 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/09/26(火) 09:02:17 ID:fdEZSwCo0
神話で素性ごまかしてるのは
どこかの将軍様と同じだと
どうしててわからないの?
洗脳されてるのに。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:13:21 ID:yUYVXKpd0
>>141おもしろいもん見つけたね。
こんなのまでパクるんだ、あいつ等。
観てるこっちが恥ずかしい。
あそこにかつて皇帝がいたのか?
だいたい大韓民国の「大」ってどういうこった。
いったい何処が「大」なんだ?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 16:33:49 ID:iiWdZPvi0
イランジンの反論は常に論点がずれている件について。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 17:43:47 ID:WfUYngHM0
<皇太子同妃両殿下・敬宮愛子内親王殿下を愚弄する不敬な鬼女の全貌>

鬼女[既婚女性板住人]=皇室アンチスレで皇太子御一家を愚弄する人格異常者集団。

皇室関連のスレが立つと皇太子御一家[特段皇太子妃雅子殿下]を罵詈雑言するために、
集団で移動し不敬極まりない連続投稿をし皇室権威の失墜を画策する2ch史上最低の集団。

@ニュー速・芸スポの投稿の大半がアンチスレからの転載のため同種の投稿が散見される。
A2ch情報・雑誌や週刊誌ネタ・都市伝説等の不確定情報を事実を改竄し大量添付を行う。
B皇太子妃殿下の御病状を理解せず怠惰と決め付け異常なまでの嫉妬心に駆られている。
C皇太子妃殿下のキャリアを否定するが鬼女は高卒・短大卒の低学歴の上に超暇人集団。
D皇太子妃殿下の闘病生活を非難するが鬼女は四六時中ネットに張り付いている廃人群。
E敬宮愛子内親王殿下を自閉症及びアスペルガー症候群と事実無根の風説の流布を行う。
F皇太子御一家の行動を全て悪意的に変換し投稿しアンチスレが国民世論と誤解する愚者。
G皇太子御一家に鬼女は税金と揶揄するも基地外専業主婦で納税対象外のため発言権無。
H宮内庁へ電凸・メル凸をと保守派を装って煽動し業務を遅滞させて大喜びの馬鹿。
I低俗週刊誌に皇太子御一家の非難記事を執筆して貰うためメル凸をする程の超暇人集団。
J皇太子御一家を擁護する投稿に異常な反応する上に荒らしと認定してしまう程の屈折集団。
K不敬工作員であることがバレているのに慌てて保守派を装う間抜け鬼女。

http://wiki.livedoor.jp/dosukono/d/dos

ここを見れば石原都知事の言葉に納得できる。
「“文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものはババァ”なんだそうだ。“女性が生殖能力を
失っても生きているってのは無駄で罪です”って。男は80、90歳でも生殖能力があるけれど、
女は閉経してしまったら子供を生む能力はない。
そんな人間が、きんさん、ぎんさんの年まで生きてるってのは、地球にとって非常に悪しき弊害
だって…。なるほどとは思うけど、政治家としてはいえないわね(笑い)」

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:50:42 ID:g/VhZbUS0
イランジンってほんとアニメ絵好きだな・・・。キモッ・・・。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:06:56 ID:lcsPUwX+0
イランジンさん、自分の意見だけ話して相手の話を聞かないというのは、
人格異常と言われても、仕方ないですよ。
麻原並みですよ。
同じことの繰り返し。人を愚劣したいという、底知れない陰湿さ。
色々な意見があるんだから、穏やかに意見交換できないのかな。
同じ日本人として、私は心配です。馬鹿右翼の街宣車としていることが同じ
ですよ。ただ、主張が正反対なだけで。
異常性が確かに感じられますよ。
まず、人の話しを聞きなさい。
大人なんでしょう、一応。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:30:39 ID:sm8HYBwx0
> 27 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/09/26(火) 09:02:17 ID:fdEZSwCo0
> 神話で素性ごまかしてるのは
> どこかの将軍様と同じだと
> どうしててわからないの?
> 洗脳されてるのに。
どこの王様でも神話でごまかしてるんだよ。
でもね千何百年続いてる皇室と
金日成が出てきたころから生きてる人がいる
北朝鮮を比べるのはおかしいんでないの?
(今日もみんなが相手してくれてよかったね)

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:31:42 ID:sm8HYBwx0
イランジン君は自分のことを
一言も日本人だとは言ってないですよ。
失礼なことを言ってはいけないと思います。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:41:10 ID:EFPTZXps0
俺らがバイトでせっせと授業料を稼いでる間、皇室の人々は何の苦労もなく国民の税金で学習院とかに行ってるのか。
世の中権利が平等に与えられてないのは許されないことだろ。
少なくとも俺は皇室のために税金を払いたくねえ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:47:37 ID:g/VhZbUS0
おいおい、皇族がそこらでバイトなんかしてたらお笑いだろ。
パーティー中に『バイトあるから・・・。』って帰るのか?www

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:21:21 ID:yRhq4t/n0
それを皇室の人間も望んでいるはず。もっと自由になりたいってな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 10:54:19 ID:cvues2ln0
皇室の連中も皇室の人間としてではなく普通の国民として生きたいと思ってるんじゃないのか?
あんな感じじゃAVとか買いに行けないだろう…

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:23:28 ID:Ot4tKf6L0
>>150
そういうの短絡的だというの。
皇族がどれだけ大変な思いをして生きているのか、テレビ見ていても
分かるはず。自分のバイトと皇族の苦労を比べるその無智ぶり。
物を知らないにも程がある。
少し人生修行してひがみ根性直せ、後無智も。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 01:02:16 ID:yRhq4t/n0
だから皇族の人間も「こんな制度をやめたい」と願っているはずだって言っただろ
「こんな無意味なことで疲れさせんな」、ってな。
だいたい、おまえにわかるのか、皇族の苦労と本音が

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 02:44:23 ID:2MmZF1Ve0
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番ま
ともではないだろうか日本が右傾化しない
ように社説で繰り返し述べているはき違え
た愛国心を煽るようなマスコミを信じては
いけない売れさえすればいいという軽薄な
商魂の論説ばかりが国を危うくするのは太
平洋戦争で懲りたであろう機会ある毎に日
本の過去の過ちに対する反省を促し関係国
の友好を深めようとしているのが朝日新聞
であるなまじ知った歴史の一部で全てがわか
った顔をすると恥をかくだけだのうのうといき
ていられるのは平和憲法のおかげであること
は間違いないできもしない自主防衛を唱えて
いては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら国民を煽って
戦争に突入し買い物も切符が無ければ買えも
しないような生活をさせながら運用される
資金はべて軍事行動向け動力になるべき燃
料もなく資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙 汰としか言い様が無
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?

156 :イランジン:2006/10/16(月) 03:38:52 ID:4nfkPLIK0


235 :実習生さん :2006/10/16(月) 00:09:02 ID:f4wlkUgy
>>219
>皇室=日本人だ。

おやおや、テンコロ(天皇)一族は、朝鮮系ですよ。
民族意識を養う民族教育の見地から見ても、テンコロは教育にとって有害ですね。



236 :実習生さん :2006/10/16(月) 00:12:44 ID:f4wlkUgy
>>220
>お前が正しくても、小隊の動きにまで口を出したヒトラー並じゃない。

とうとう、天皇が侵略戦争の超A級戦犯である「大元帥」と認めましたか。
小口を叩いていても、結局、軍からは馬鹿にされ暗殺未遂まで起こし不信感を持たれていたドイツ軍とは違って、
天皇は「大元帥」「現人神」などという絶対的権威と権力でもって軍を統制していた。
天皇の方が問題は深刻だよ。

157 :イランジン:2006/10/16(月) 04:00:00 ID:4nfkPLIK0
           _rー--- ---、
      __/: : : : : : : : : : : : :\
     /: : : : :\: : : :.:.:.:.:. : : : : : : : \_
     人:.:.:.:.: : : ト: : .:.:.:.:.:.:.:. : : : : : :.:.:.::.:.:\                .,ヘ
    /:.:.∧:.:.i:.:.:i.:.ト、:.:.:.:\.:.\.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.  /^i        /ヽ /  ∨
   ./:.:.∧:.:i.:i.:.:.i.:.| \\:.:\:.ヽ:.:.i:.:i.:i.:.\:.::.:.::}/  /    l\/  `′
  /:.:.:/ \ヾヾ|リ      \\.:.:.i:.:i.:i.:.:i.:.\./   |   _|
  |:.:./   \\ _,,--=====ー\、:i.:.i:.i:.:.i::.:.:/    .!   \   わたしは純粋な日本人ですけど天皇なんかいらないわ!
   !:.! ,-==、     ,ィ弐ミ丶   !:.i:.:i.:i:..:i..:/ イ  /     >
   !! ' ,ィェェ、      `l゚;;;;:::} `´   .|||:|l:.:i:.:i/ )ノ /    ∠__   北朝鮮の将軍様と、在日と天皇陛下は寄生虫!!
    !!,イ:::レ:} }     ゝ-ン´     |||:|l:..ll:/    ,イ      /
     !!ヽ=' /             !リ !:.:/}   , イ:ヘ     /_  
     !!  ヽ ー            |リノ イ:.:.:.:.:.:.:ヘ        |  ,、 あとニーーートもな!
     |    _ -‐┐           /:.:././.:/.:.:.:.::\      .l/ ヽ   ,ヘ
      ',   ヽ   ,'       / /:.:.:{.:.{:.:{.:.:.:ヽ.:.ーミニ- .      \/ ヽ/
      \  ヽ__ノ      /  ((:.:.i:.:i.:.:i.:.:.:ヽ \三三ニ
         !\       ,  '       |:.:.i:.:i.:.:ヽ.:.:.:.\:.:ミ三ニニ=-
         |:.!:.`ーォ-  '        |:.:.i:.:i.:.::.:.\.:.:.:.\:.:三ニ=-     まあ、他人さんのお金をアテにして生きてるから
         |:.i:|.|:./ |               |:.:.i:.:i.:ヽ.ヽ:.\ーミヽ―           この評価は仕方ありませんね!
         |!, イ *エェェェェェェェェェェェェェェェォ:ヾヾ.:.:.:.ヾ:.:.\_`
       / |*:::|エェェェェェェェェェェェェェェエリミミ\ヾヾヾヾ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 05:48:55 ID:TZTEApi80
マッカーサー回想記 (訳文)
(昭和天皇のお言葉)

 「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行った全ての決定と行動に対する
、全責任を負うものとして、私自身をあなたの代表する諸国の裁決にゆだねるためにおたず
ねした。」

 私は、大きい感動にゆすぶられた。死を伴うほどの責任、それも私の知り尽くしている諸
事実に照らして、明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする。この勇気に
満ちた態度は、私の骨の髄までも揺り動かした。私はその瞬間、私の前にいる天皇が、個人
の資格においても、日本の最上の紳士である事を感じ取ったのである。

(付記)

 マッカーサー元帥は、側近のフェラーズ代将に、「私は天皇にキスしてやりたいほどだっ
た。あんな誠実な人間をかつて見たことがない」と語ったと言う。(当時外務大臣であった重
光葵氏が、1956年9月2日、ニューヨークでマッカーサー元帥を尋ねたときの談話によ
る。)

 他にも、「一言も助けてくれと言わない天皇に、マッカーサーも驚いた。彼の人間常識で
は計算されない奥深いものを感じたのだ」〈中山正男氏、日本秘録98項〉

「この第一回会見が済んでから、元帥に会ったところ、陛下ほど自然そのままの純真な、善
良な方を見た事がない。実に立派なお人柄である」と言って陛下との会見を非常に喜んでい
た」〈吉田茂、回想十年〉などの記録がある。 

 マッカーサー元帥は、陛下がお出での時も、お帰りのときも、玄関までは出ない予定であ
った。しかし、会見後、陛下がお帰りの際には、思わず玄関までお見送りしてしまい、慌て
て奥に引っ込んだ事が、目撃されている。〈吉田茂、回想十年104項以降〉。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 05:49:32 ID:TZTEApi80
 マッカーサーは、終戦後、9月27日に初めて天皇陛下と会見し、この時の模様を、
Reminiscences(マッカーサー回想記)の原文P288において、以下のよ
うに述べている。
 当初の、「天皇は命乞いに来た」というマッカーサーの予想に反して、昭和天皇は、
「戦争遂行の過程において取られたあらゆる政治的、軍事的決定に対して、自分は、唯一
の責任を負う者として(マッカーサー)閣下が代表する権力に自分の身をゆだねる」とお
っしゃた。陛下の勇気あるご態度に、元帥は文字通り、「骨の髄まで揺さぶられた」と書
き残している。〈詳しくは、参考資料参照〉

 つまり陛下は、責任があると言っておられないが、「責任を負う」と言っておられるの
である。

 陛下のご態度は、自分が助かりたいために東京裁判で嘘をつき(嘘をついたことは、後
に自身が認めている)、責任を一方的に日本になすりつけた、満州国皇帝、溥儀の態度と
180度異なる。Reminiscencesが出版されたのは、1964年であり、戦
後20年近くたってなお、マッカーサーが、作り話までして昭和天皇を弁護する理由は何
もないであろう。

 昭和天皇のお人柄は、非常にまじめであり、政教分離の原則に忠実であった。このため、
大東亜戦争を阻止できなかったという道義的責任を問う考えがあることは事実であろう。
しかし、それは憲法に則った立憲君主として御決定の結果であり、当時の憲法(大日本帝
国憲法)においては、その御決定は輔弼者たる臣下(開戦決定の御前会議に列席した東条
首相以下の政府・軍首脳)の実質的な責任において御裁可を仰いだ結果であったことは先
に述べたとおりである。また、戦禍に倒れた人々に対するお心の痛み(内的、道義的責任
)は、陛下ご自身が折に触れ述べられている。

 外交上の宣戦布告を含む条約が、天皇の名によってなされたからと言って、「昭和天皇
自らが、真珠湾攻撃を企画立案した」などと言う論説は、日本の伝統的な政治形態を理解
せず、当時の日本の国家体制が戦時体制とはいえ立憲君主制であったことを故意に無視し
た欧米の暴論である。

160 :イランジン:2006/10/16(月) 08:26:17 ID:4nfkPLIK0
/ V! ハ.  /      `ヽ/   \|. |  | ||
   W レ//              |ト、|  | ||
从1   //                    || |   | ||
 |  .//─‐-  .、           __|| | N | ||
  W从i//ミ=テ示弌. ヽ   ,.ィ≦"´ || V .ゝIvフ|
  | | /  込ツ-‐       ヒzソ`ヽ. || トvヘ、l |.|
  | | |            ` ー‐' ,イ !.|  \j |
| | | |          l      /// |  | | |  皇室外交が政治的なイミのナイものだと
| | | |           、    /〃 |  |//
| |l | |            /    〃'  l  j//    みなさんわかってるハズですが?
| || | |.、     ー─‐‐     //    /  / /
ヽ.l| | | \          //   /  ./ /      ヒロヒトラーーとかよばれたり。
  .レ  |、  丶、     / / /   // / /
    |\   `7ー-<  ///   // / /
\.   |\ \  ハヽ. \ ` く//  // / /
\\ ヽ \ \! | }  ヽ //   // / /

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 08:53:37 ID:gJFbwu+i0
> おやおや、テンコロ(天皇)一族は、朝鮮系ですよ。
> 民族意識を養う民族教育の見地から見ても、テンコロは教育にとって有害ですね。
お、お決まりの話がでてきたねw
で、君が日本人であることは言明しないわけね。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 12:59:53 ID:TZTEApi80
ヒロヒトラーってあんた何十年前の話をしてんの?

そんな馬鹿な事いうの今の時代にはいないですよ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 13:13:53 ID:UxDNMbQwO
天皇制を廃止したとして270億しか浮かないんだよなー
国民ひとりひとりに還元しても200円だしなぁ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 13:43:07 ID:jje32u3uO
天皇がいやなら日本人やめた方がいい。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 17:00:22 ID:Ot4tKf6L0
天皇陛下を嫌う人がいるのも分かるけど、立憲君主制の下、実質的に天皇陛下に
政策を決定する権限は無かった。内閣の挙げてきた政策を認可するのが仕事だった。
天皇陛下は太平洋戦争なんかやりたくなかった。
いろいろ調べてから、物を行った方がいいよ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 17:43:04 ID:yRhq4t/n0
逆に、やりたくなければなぜ止めない。
天皇くらいの身分になったら責任ってもんがあるだろ。

おまえらも天皇の事なんかろくにしらねーだろ。
毎日天皇の糞の形くらい報告できるようになってから物を言いな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 17:45:57 ID:VylQR86h0
>>163
現実的な話をしよう。
今の日本では天皇制廃止は無理。

270億の金を捻出する最高にの方法は、日本の血税をダニのように
食っている在日(子ジャリも)に帰国していただくか、又その他
いろんな方法(これはかけない)で減らすしかない。そうすれば
確実に1000億以上の税金の無駄がなくなるよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 20:25:19 ID:cej0KpB/0
天皇反対派は韓国に帰化しろ、でFA

169 :イランジン:2006/10/16(月) 22:20:29 ID:4nfkPLIK0
  |            ド'^゙{      {        i  | | |
  |            |   ヽ  {  ヽ. \     |  |.||  
  |      .   |    \ ヽ.\ \.\ _,. -‐|l‐i|.| .|  
  |      ;   |      \ \ヽ 卜くヽ>='、.ハノ |  
  |      i   |  _,,. -―\ ヽ\| ,.イ:::::_;| /「i| ̄ |  
  |      l |  _,. |'"´_,,.:=ilf'ミ \|   .|'しリ ,. | |   |
  |      | |    |,.イ:::::::::;:}!       ヾ='ー' l. |   |   
  |     /`''|   ‐个:{'^し'と           ヽヽ ,ハ|   |
  |      | '^|   | .ゞ='      `     ,.′|  |    そろそろ天皇陛下マンセーーーから卒業しよう♪
  |   | |ヽ、|   |  ヽヽヽ   ー '′ /   |   |
  |   | | | `|    {`ト 、._          /}|    |    |    天皇なくても国民は育つ!
  |    ! | ! ハ    V   ` −- .rくノ__八     |   |
  |.   ! | .,' } |   |_          h ヽY O}   ├‐、 |    歴史や伝統も自分たちで作り出したものです。
  |   i. |/ / ハ.    | \      リ ⊥L. \   ヽ ヽ|
  |  ,' / /_rくヽ}    |   ` ー-、_ }_/ ,| \ \   |   ヽ
  | ./ ./_∠イ\.〉 |   |      / iY/ ./_/^Y^ト、}  |.   ヽ
  / j-'ニ- '´ ○ ヽ |   |    / / / ./ノ ,人 \`¬-、   〉

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 22:30:39 ID:WL3dcQQq0
天皇は税金ドロボー。
潔く自決しろ。

171 :イランジン:2006/10/16(月) 22:31:09 ID:4nfkPLIK0
251 :実習生さん :2006/10/16(月) 18:54:56 ID:f4wlkUgy
テンコロみたいな個人崇拝の根源を抱えていたら北朝鮮みたいになってしまうよ。




252 :実習生さん :2006/10/16(月) 19:00:07 ID:USdtYHl8
正直言って、税金の無駄ですわ。


んで、善良な市民の声をおいておきますね!


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 23:53:33 ID:z4w+bYW40
天皇 正直どっちでもいい

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 02:36:56 ID:YQN1TjvF0
ようするに金食い二ートを飼う余裕がなくなったんだよね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 03:32:01 ID:ZKTjtOZ90
外交の上でロイヤルファミリーが国家に存在することがどれだけカードになるのかわからんのか。
ヨーロッパ圏において皇室外交・王室間のコネクションってのはでかい。
まあ、費用対効果は悪いけどな。ただ、無くなったら色んな局面で困るだけだ。
・・・ぶっちゃけ秋篠宮の子作りはもう勘弁してくださいといいたくなるが。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 04:44:30 ID:O8+cLwTr0
>>172
それが普通。
別に天皇崇拝を強制させられてるわけでもないし、
税金による支出だって重大な支障が出るほどではない。

それをしきりに理由をこじつけては廃止を叫ぶ連中は、
盲目的に天皇崇拝してるやつ同様、キモイんだよな。

ま、要はイランジンがキモイ。

176 :イランジン:2006/10/17(火) 08:03:01 ID:22praAqx0
                         _, r─===-- 、_
                    _, ‐''´     、   丶、 `丶、
                  , '´,  ,       \    \   \
                  / / / , / i     ヽ.    ヽ   丶
               / ,.イ  /   / | |        Y ヽ  ヘ   ヽ 自殺するなら皇居のお堀!!
                 //  /  / /! l !      l  i  │i   ',
               ′i  イ   i7⌒Y ト ヽ  ─-、j  |  │|     i
                 | / ||   ト ,r=ュ、j  、\    ハヽ/   / j   │     話題性バツグンね!!!
                 |'  ヾ.  { f'みラ! ヽ \ 示ミュイ   / /     !
                !    \ハ じク      iクルハj / /     j
.        ,r 、            | `i ` ´ '     辷ン ノィ /.イヽ     l
        / /          j  、   「` ¬     / ´ {リ  ,  l
    /⌒∨ ,′         ノ  丶  ヽ _ ノ     /   l   /  l
    ハ`Y !. i        _,. ィ ´   / 丶 _,  -‐' 7    j /   ',
   / { ヽ ヽ  |    _, -‐''´ /     / _,厶イ   /     / ,'     、
   ヽ_ト/〉 ` j‐' ¨´      / i   , / ̄ , -┘  /      /ヽi  |   ヽ
   i  /   /   _       !ハ! /| ,'  厶二 `\f   //    >、|     ヽ
   |     lテ' ´     /ヽ' N  厶-、 \,イ   イ´   /´  >、    ヘ
   ∧__/i        /   i //   /    ヽ/ l /   / , -‐'  ¬ 、    l

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 08:54:56 ID:0v1GJEoU0
>ま、要はイランジンがキモイ。
彼は相手をしてほしいだけで主張が
あるわけじゃないからな。
その証拠にいつも同じことしか言っていないw
コピペするだけで主張してると勘違いはしてないよなw


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 13:10:05 ID:II8+vmVB0
天皇は国民に感謝の意を表し、謝罪すべき。
人として当然のことすらできない恥ずかしい情けない象徴。
天皇などいらん。なくせ なくせ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 19:04:59 ID:szBpW/0b0
一人あたりの税金から考えると100円程度だし。文化として定着もしてるしあってもべつにいいかな。
てか無くした所でなんか変わるの?今時天皇陛下ばんじゃーいなんてやってるの馬鹿右翼だけだろ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 19:56:55 ID:dzt7EePA0
朝鮮人は日本に天皇がいることをうらやんでいるんですよ。
で、なくせるものならなくしたいと

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 20:07:39 ID:BPFJt3XkO
>>170
税金ドロボーは国会議員、銀行、ゼネコン、テレビ会社、日本経団連だと思うぞ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 20:34:20 ID:WskSutIS0
>>179
おそらく宮内庁が解体されて、業務は文化庁と外務省あたりに振り分けられるんだろうが
なんだかんだで使う予算は増加するかもな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 20:53:32 ID:Y7/GZSMb0
>>180
それしかネタないだろ。朝鮮人のことなんかどうでもいいし。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 22:07:04 ID:X9ZEYuRA0
>>178
天皇は、国民の何に感謝して、何に謝罪すればいいの?

185 :イランジン:2006/10/17(火) 22:18:27 ID:22praAqx0
264 :実習生さん :2006/10/17(火) 18:26:13 ID:qGYJGpjz
だからテンコロはいらねぇんだよ税金の無駄ジャイ。
だいたいテンコロが一番のA級戦犯だろが ハマコ−も言ってたろ〜がッ。
テンコロが昭和初期の世界大戦時に日本を今の北朝鮮みたいに独裁してやがったんだろ〜がッ。

テンコロ=金日成といっしょ

テンコロぼちぼち逝きさらせや〜


まあ、このようにストレーーーーートな方もいらっしゃいます。

186 :イランジン:2006/10/17(火) 22:32:20 ID:22praAqx0
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:``:.:.:.:.'´ ̄:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ イマドキ(西暦2006年)天皇陛下マンセーーって
          /:.:/:.:`丶、:.:.:.:.:.:.:.:'´\:.:.:.:\:.:.:.:',
          /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:ヽ:.:.',    ダサすぎ!!
          ,':./:.::./Vl:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、:_',:_:.:.:.:',:.:.',
         /:/:.:.:/  ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.',:.:.: ̄``,:.:l     北朝鮮の将軍様と天皇は同列ね!
        //イ:./    \:.ヽ\:.\:ヽ、:.:.',:.:.:.:.:.:.:.',:.|
        /:.:.:.l:/ー- 、   ヽ     ,>-弋',:.:.:.:.:.:.:.', ',      ニーーート、在日、天皇陛下が日本の
        /:.:.:.:.lハノ'ヒフ::}ヽ   ヽ-イク::}ヽ_ `´',:.:.:.:.:ヽ' ,
       /:.,イ:.:.:ハ ゝ‐'      ` ‐' ´  } ∧:.:.:.:.:.\ヽ、
      ,':./ |:.:/:.:.:', " "  j     " " "  ,ノ:.:.:.',:.:.:.:lト、:ヽ    三大疾病!!
      |/ l:イ:.l:.ト:ヽ           /:ト、:.ト:.lト、:.|ヽ` 、:',
          |l|/|:| ヽ:.\ `ー ‐    , イ人:| ト:ト`j ',j l  `
           ll ノ``{ソ`丶、_,  ' ´∧: : :.l: \`ー、
            /: : : :' ,       /  \: : : : :`丶、ll
          /〉: : : : : ' ,     {     ∧: : : : : :o:.>
         // l: : : : : : :\ 、_, `´  /:::::',: :,. -‐く
        //   ',: : : : : : : :\____ ノ::::::::::く   ト、' ,
      //     ',: : : : : : : : :\::::::::::::::::::::;;;;;;::\   ヽ ' ,
     //      ',: : : : : : : : : :ヽ:::::::::::::l::;::::::::;::::ヽ   ヽ ',
     //       l: : : : : : : : , イ|::`丶、:l:::::::::::,::::::::ll    ', ',
     //         ',: o: : :/  ll::::::::::::`}::::::::::::::::::::}l    } ',

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 22:52:07 ID:0v1GJEoU0
いまどき要らない理由は?
ま、こたえられないだろうけどね、うふふ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:26:03 ID:KOyZeut60
イランジン勉強しなさすぎ。
アニメばっかみてちゃダメだぞ。
そんな事言ってられるのも天皇の存在のおかげ。
居なきゃ今ごろお前らもマウスの代わりに石ころや火炎瓶
投げまくってる生活だ。
ま、勉強してない奴に言ってもこの意味も解らんだろうがね。

189 :アクセルドライブ:2006/10/18(水) 00:13:23 ID:tulN+TcR0
                            `ヽ!
            l   ,イ             、._,ラ
          ,イノヽ、 ( `ー、ト、  ,イ 人      ヽ
        , イナ=、-、`'ーゝ   )ノ l/_,.へ    ト、 }
        人{、y==ヽ`ニニイノ ,´ ,,リニ∠  ) ,  },レ'
      く       (cト} ’ ;'    /´(r゚)`'∠ノ ノ
  ,.-‐、   ノ   ..`ー‐─‐' "    ( ー- '゙ ! ,r‐('
  i ,ゝ(. (  :::::::             丶.    .! ,)  イランジン死ねばいいのに
  ! { ( {  )´::::::::            _,.ノ     |'
  ヽヽ )ヽ(_        , -─‐- 、`"´     l    
   ヽ、__,ノ        /ー──-- `ゝ     ,'
      (_,.        { , -─-、 /    /__
       ノ        `'ー----`'    / /`─--;
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ¬   -一   /  /    /
.          |  | |       , ‐'´   ./    /

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 05:50:57 ID:m3RN4+wrO
税金泥棒は在日。生活保護1兆6000億円

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 07:31:22 ID:yUEuuq8b0
親王ご誕生による経済効果は1500億円に達するとの試算
http://today.reuters.co.jp/stocks/FinanceArticle.aspx?view=CN&symbol=2779.T&storyid=80831+06-Sep-2006+RTRS
[ローター]
子供産んだだけでこの効果。
非民主主義経済のイスラム圏から石油を外交で輸入できる
だけでも毎年きっち皇室維持に掛かったコストは回収して
釣りまでくる。

数千億の赤字垂れ流しの第三セクター、
脱税だらけのパチンコ業界、
意味のない特殊公益法人への公務員や族議員の天下りの
天井知らずの退職金,
国民財布から膨大な金額を抜き取ってる奴らがいるんだけど。
こいつらは外交してお釣りをくれるのかな?

192 :イランジン:2006/10/18(水) 08:46:16 ID:HDab1p/S0
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\ んーーーーと。第二次世界大戦に負けたときに
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ    天皇陛下はマッカーサーに泣いて助命嘆願した!
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||    国民の命より皇室大事。
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/       国土をアメさんに差し出して、自己保身をしたのか !
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         日本の歴史もイロイロあったのね。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 09:03:43 ID:/b8AaBak0
>>192
また、思いつきですぐにうそをつくぅ〜w
いい加減なことばかり言うから
お前は友達がいなくなるんだよ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 13:16:33 ID:qSIXbOlP0
天皇がいなくなっても皇居は文化遺産として残るだろう。
その維持費が税金から出るのはかまわない。
でも皇族は文化遺産なんかじゃねえ。
皇族の生活費とガードマン費を税金から出すのは許さん。
200円程度の負担でも精神的な意味で、俺は絶対に払いたくない。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 14:10:19 ID:PvUnNToL0
>それをしきりに理由をこじつけては廃止を叫ぶ連中


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 13:10:05 ID:II8+vmVB0
天皇は国民に感謝の意を表し、謝罪すべき。
人として当然のことすらできない恥ずかしい情けない象徴。
天皇などいらん。なくせ なくせ。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 13:16:33 ID:qSIXbOlP0
天皇がいなくなっても皇居は文化遺産として残るだろう。
その維持費が税金から出るのはかまわない。
でも皇族は文化遺産なんかじゃねえ。
皇族の生活費とガードマン費を税金から出すのは許さん。
200円程度の負担でも精神的な意味で、俺は絶対に払いたくない。


・・・キモイ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 16:04:50 ID:xzv2E5pt0
マッカーサー回想記 (訳文)
(昭和天皇のお言葉)

 「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行った全ての決定と行動に対する
、全責任を負うものとして、私自身をあなたの代表する諸国の裁決にゆだねるためにおたず
ねした。」

 私は、大きい感動にゆすぶられた。死を伴うほどの責任、それも私の知り尽くしている諸
事実に照らして、明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする。この勇気に
満ちた態度は、私の骨の髄までも揺り動かした。私はその瞬間、私の前にいる天皇が、個人
の資格においても、日本の最上の紳士である事を感じ取ったのである。

(付記)

 マッカーサー元帥は、側近のフェラーズ代将に、「私は天皇にキスしてやりたいほどだっ
た。あんな誠実な人間をかつて見たことがない」と語ったと言う。(当時外務大臣であった重
光葵氏が、1956年9月2日、ニューヨークでマッカーサー元帥を尋ねたときの談話によ
る。)

 他にも、「一言も助けてくれと言わない天皇に、マッカーサーも驚いた。彼の人間常識で
は計算されない奥深いものを感じたのだ」〈中山正男氏、日本秘録98項〉

「この第一回会見が済んでから、元帥に会ったところ、陛下ほど自然そのままの純真な、善
良な方を見た事がない。実に立派なお人柄である」と言って陛下との会見を非常に喜んでい
た」〈吉田茂、回想十年〉などの記録がある。 

 マッカーサー元帥は、陛下がお出での時も、お帰りのときも、玄関までは出ない予定であ
った。しかし、会見後、陛下がお帰りの際には、思わず玄関までお見送りしてしまい、慌て
て奥に引っ込んだ事が、目撃されている。〈吉田茂、回想十年104項以降〉。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 16:05:21 ID:xzv2E5pt0
マッカーサーは、終戦後、9月27日に初めて天皇陛下と会見し、この時の模様を、
Reminiscences(マッカーサー回想記)の原文P288において、以下のよ
うに述べている。
 当初の、「天皇は命乞いに来た」というマッカーサーの予想に反して、昭和天皇は、
「戦争遂行の過程において取られたあらゆる政治的、軍事的決定に対して、自分は、唯一
の責任を負う者として(マッカーサー)閣下が代表する権力に自分の身をゆだねる」とお
っしゃた。陛下の勇気あるご態度に、元帥は文字通り、「骨の髄まで揺さぶられた」と書
き残している。〈詳しくは、参考資料参照〉

 つまり陛下は、責任があると言っておられないが、「責任を負う」と言っておられるの
である。

 陛下のご態度は、自分が助かりたいために東京裁判で嘘をつき(嘘をついたことは、後
に自身が認めている)、責任を一方的に日本になすりつけた、満州国皇帝、溥儀の態度と
180度異なる。Reminiscencesが出版されたのは、1964年であり、戦
後20年近くたってなお、マッカーサーが、作り話までして昭和天皇を弁護する理由は何
もないであろう。

 昭和天皇のお人柄は、非常にまじめであり、政教分離の原則に忠実であった。このため、
大東亜戦争を阻止できなかったという道義的責任を問う考えがあることは事実であろう。
しかし、それは憲法に則った立憲君主として御決定の結果であり、当時の憲法(大日本帝
国憲法)においては、その御決定は輔弼者たる臣下(開戦決定の御前会議に列席した東条
首相以下の政府・軍首脳)の実質的な責任において御裁可を仰いだ結果であったことは先
に述べたとおりである。また、戦禍に倒れた人々に対するお心の痛み(内的、道義的責任
)は、陛下ご自身が折に触れ述べられている。

 外交上の宣戦布告を含む条約が、天皇の名によってなされたからと言って、「昭和天皇
自らが、真珠湾攻撃を企画立案した」などと言う論説は、日本の伝統的な政治形態を理解
せず、当時の日本の国家体制が戦時体制とはいえ立憲君主制であったことを故意に無視し
た欧米の暴論である。

198 :イランジン:2006/10/18(水) 22:21:49 ID:HDab1p/S0
             ,/     _,ノ!″                  .lll厂       こんにちは、マッカーサーです。
            ,ノ″  urllll《厂         .__,,,,yuv--ー¬¬¬ .《l!
           .,l「    .,l!.,ノ^      ._,,,yvlll厂 ̄   .___,,,,,,,,,,,,,,,、、、゛ミu,,,,,,_
           .《、   ,ノア   ._,,yv=''゛⌒ ._,,,ur=冖冖¨⌒ ̄       .`゛^>z. 天皇??アア、アノ、チビか。
           ゛《lir  .「llr .,yrr冖′ _,yrr^¨′        __,,,yyyzzzzァー冖゛″
            ゛干l==「ミ.   _,,yzr(¨′     ._,,yyzzllllllllllllllllllllllllllllllllll!      初めてあったとき土下座して
                ,ノ冖巛llllll;|l|工||》||》《lllllllllllllllllllllllllll厂《llllllllllllllllll「
                il「,、'=z,リllll|^^^゛⌒ .,ノ'゛リlllllllllllllllllll|「  ゛《|リリ^丁      命乞いしたなあ。
                リrl| y 》 .「         ̄゛厂′    ミ  .l|
                .゛《.《.illl!   ,,      ー!'゛″  .z!″  .ミ  ,》  ,,yllllllllly   若い兵隊が何人も
                 ゛《}゛干  ゛リy          `.^^hrvl'′.{′ .|llllllllllllll!
                  \__ 《.  ゛\             .{  ._il|,,,yyz;lllllllllllllll!   カミカゼで死んだから
                   `゛lli, .ミ           __,,,,,,yyr|rlミミl|^゛⌒ {lllllllllllll.
                    {》 .ミ        n,,,,^゛⌒   .゛|r  l!    《lllllllllll|   どんなヤツかと思ったら
                   ,i「 《¥.「  ミ      .´     ./′.il|     ミリリミ″
                 .,,ァノ′.ミ゛)i,   ゛リy          .,l!.,,メ′      ハナたれて泣いて命乞いしてたよ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:29:38 ID:ziYXLbOQ0
昭和天皇。恥ずかしい奴。
1945年8月15日に潔く自決すればよかったものを・・。
そしたら少しは伝説にもなっただろうよ。
ところがどうよ?その後の見苦しい生き様ときたら。
無罪が決まったとたん、それまで以上に国民のスネかじり続けやがって。
40年以上も生きてやがった。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:41:46 ID:uobJmhfR0
>>199
国家転覆を図るやつはみんなそう言うね。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 23:02:19 ID:/b8AaBak0
イランジンって人とまともに会話できないんだねw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 23:47:59 ID:y+vZftwJ0
マッカーサーの回想記を貼り付けているやつも会話できないっぽい。
連続投稿がうぜえ。
だれも読んでないだろう、むなしいやつだな。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:07:22 ID:q99Y/qsX0
>>199
だから勉強しなおせ。あの時天皇が自殺などしていたら軍閥の統制が効かなく
なって日本各地で長期のゲリラ戦になってたところだ。
それまで以上の悲惨な戦いになる事は必須!、本気で竹やりで突撃せにゃならんところだ。
天皇が『武器を捨て米軍に投降せよ』と声をかけたから皆おとなしくしていられたのは事実だ。
少しはなぜ米国が天皇の戦争責任を追及出来なかったか解ったかな?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 01:05:51 ID:lgYrDjni0
正直そんな架空の話は聞いたことないし、勉強する価値もないな。
日本人は馬鹿じゃないからおまえの言う無謀なゲリラ戦とかはやらなかっただろうと思う。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 01:43:42 ID:T8bc/wUm0
>>204
>正直そんな架空の話は聞いたことないし
そりゃ知ろうとしなけりゃ無理もないが、批判するならそれなりに勉強しろよ。
結局は知識もなく気分で批判してるということにしかならない。

>無謀なゲリラ戦とかはやらなかっただろうと思う
徹底抗戦を主張し皇居でクーデター起こしたやつがいたな。鎮圧されたけど。
これが成功してたら、昭和天皇の終戦を告げる玉音放送はできなかったし、
市街地でゲリラ戦に突入してたな。

206 :平家末裔:2006/10/19(木) 02:50:41 ID:kZE0Pc6dO
天皇は元をたどれば 日本人のルーツ 伊勢神宮が簡単にいえば先祖の墓みたいなもの大事な尊いものをいらない?日本の長い歴史の中戦国時代でもそんな事を言う人がいましたか?大変恥ずかしい事です!他の国にとやかく言われる事ではないはずです

207 :平家末裔:2006/10/19(木) 03:01:08 ID:kZE0Pc6dO
私達の時代も長い歴史の一部です その間に天皇家がなくなる事は、後世の人に申し訳ありません いらないと言う日本人の方は凄く恥ずかしい事を言ってると気が付くはずです、じゃなければ外国の方ですね

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 03:18:25 ID:t2AiFiQa0
イランジンさん、冷静に考えて、天皇陛下と自分の人格と比較したら、
どっちが上ですか?
そもそも比べものになりますか?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 03:25:27 ID:kZE0Pc6dO
イラン人じゃないの?外人?じゃ相手にしない方がいい

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 07:08:24 ID:N4NroR1V0
イランジンは在日。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 07:22:06 ID:RvypCywt0
天皇制廃止を唱える奴らはどうせ低所得だろうな
かわいそ

212 :イランジン:2006/10/19(木) 08:02:38 ID:ZQfHaITj0
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\ んーーーーと。第二次世界大戦に負けたときに
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ    天皇陛下はマッカーサーに泣いて助命嘆願した!
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||    国民の命より皇室大事。
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/       国土をアメさんに差し出して、自己保身をしたのか !
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         日本の歴史もイロイロあったのね。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 08:47:08 ID:s0H2Da+b0
内容のない書き込みもただの繰り返しになってきたねw

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 10:01:07 ID:Ntj3KDgT0
イランジンは正真正銘の在日朝鮮人です・・・

215 :イランジン:2006/10/19(木) 10:09:21 ID:ZQfHaITj0
         /     !   i   、       \
        r'  /    |    !l_   |  ! 、   、 ヽいまの北朝鮮を見てると戦前の大日本帝国を
       /   /   _|  ̄''´  ゙̄´  ̄'‐ '! ヽ ヽ  ヽ
       / l´l  , -‐' _         __  `''゙!、 ヽ  !   みてるようね。
       ! / `,´ /~  ̄ ̄~ソ   ゞ=‐=-.、 .7‐'´| .!
.      !│ │ ´   .二ヽ     r,-__  .!  .! |    天皇陛下マンセーーーとか言って、核ミサイルの代わりに
      |│  .|  ,r''C  !ゝ     /C   !`i  !  .! |  
      ! !  .!r ゝr   !       !    !/  !   ! l  戦艦大和とか作って、、、、、、、。
.      |│  .! |    ̄ "   i    `ー- '   l |   ! !
.      ! |  | .!  ////       ////   | .!  .! .|
     │|  ! .!.!                / l   |  |   国民を飢えさせる将軍様か天皇陛下様かのチガイ?
      | .!  |  .!''ト、     ⌒          / | |   !  !
     /` |  !  .| .i\     '      / l  |  .! │   国家の税金を軍事にまわすのはムカシの天皇政治そのもの。
    ./  7 |   ! |  `ト 、       ,イ   !  |   !  !
    |  /  !   | .|   |  ` ー--- '´ !   |  .|  │  ヽ
    ! /     |  ! -_ !         |_,、  .!  !  │  ヽ
    !│     .| l /   ``丶、  , -‐'´  ヽ.!  .!   !    ヽ
   _|! |     l/      ,rj'' `ヽ、     !′ ′  |    /
 r'´  /     !   _,/''´ |  / `丶、  !     \ ! ゝ
.|  /     /  /゛  / lr┤  \ \_ヽ       \ \

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 10:18:55 ID:Ntj3KDgT0
イランジン・・・お前本当に暇だな・・・

217 :イランジン:2006/10/19(木) 10:21:58 ID:ZQfHaITj0
おまえもな。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 10:41:55 ID:Ntj3KDgT0
イランジン は学生?


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 10:44:36 ID:s0H2Da+b0
ううん、無職。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 11:30:10 ID:N4NroR1V0
マッカーサー回想記 (訳文)
(昭和天皇のお言葉)

 「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行った全ての決定と行動に対する
、全責任を負うものとして、私自身をあなたの代表する諸国の裁決にゆだねるためにおたず
ねした。」

 私は、大きい感動にゆすぶられた。死を伴うほどの責任、それも私の知り尽くしている諸
事実に照らして、明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする。この勇気に
満ちた態度は、私の骨の髄までも揺り動かした。私はその瞬間、私の前にいる天皇が、個人
の資格においても、日本の最上の紳士である事を感じ取ったのである。

(付記)

 マッカーサー元帥は、側近のフェラーズ代将に、「私は天皇にキスしてやりたいほどだっ
た。あんな誠実な人間をかつて見たことがない」と語ったと言う。(当時外務大臣であった重
光葵氏が、1956年9月2日、ニューヨークでマッカーサー元帥を尋ねたときの談話によ
る。)

 他にも、「一言も助けてくれと言わない天皇に、マッカーサーも驚いた。彼の人間常識で
は計算されない奥深いものを感じたのだ」〈中山正男氏、日本秘録98項〉

「この第一回会見が済んでから、元帥に会ったところ、陛下ほど自然そのままの純真な、善
良な方を見た事がない。実に立派なお人柄である」と言って陛下との会見を非常に喜んでい
た」〈吉田茂、回想十年〉などの記録がある。 

 マッカーサー元帥は、陛下がお出での時も、お帰りのときも、玄関までは出ない予定であ
った。しかし、会見後、陛下がお帰りの際には、思わず玄関までお見送りしてしまい、慌て
て奥に引っ込んだ事が、目撃されている。〈吉田茂、回想十年104項以降〉。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 11:30:44 ID:N4NroR1V0
マッカーサーは、終戦後、9月27日に初めて天皇陛下と会見し、この時の模様を、
Reminiscences(マッカーサー回想記)の原文P288において、以下のよ
うに述べている。
 当初の、「天皇は命乞いに来た」というマッカーサーの予想に反して、昭和天皇は、
「戦争遂行の過程において取られたあらゆる政治的、軍事的決定に対して、自分は、唯一
の責任を負う者として(マッカーサー)閣下が代表する権力に自分の身をゆだねる」とお
っしゃた。陛下の勇気あるご態度に、元帥は文字通り、「骨の髄まで揺さぶられた」と書
き残している。〈詳しくは、参考資料参照〉

 つまり陛下は、責任があると言っておられないが、「責任を負う」と言っておられるの
である。

 陛下のご態度は、自分が助かりたいために東京裁判で嘘をつき(嘘をついたことは、後
に自身が認めている)、責任を一方的に日本になすりつけた、満州国皇帝、溥儀の態度と
180度異なる。Reminiscencesが出版されたのは、1964年であり、戦
後20年近くたってなお、マッカーサーが、作り話までして昭和天皇を弁護する理由は何
もないであろう。

 昭和天皇のお人柄は、非常にまじめであり、政教分離の原則に忠実であった。このため、
大東亜戦争を阻止できなかったという道義的責任を問う考えがあることは事実であろう。
しかし、それは憲法に則った立憲君主として御決定の結果であり、当時の憲法(大日本帝
国憲法)においては、その御決定は輔弼者たる臣下(開戦決定の御前会議に列席した東条
首相以下の政府・軍首脳)の実質的な責任において御裁可を仰いだ結果であったことは先
に述べたとおりである。また、戦禍に倒れた人々に対するお心の痛み(内的、道義的責任
)は、陛下ご自身が折に触れ述べられている。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 12:18:58 ID:kZE0Pc6dO
いやイラン人は北の工作員だ マンセーはあっちだ キモい

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 15:04:31 ID:T8bc/wUm0
>>216
イランジンと会話を成立させるとはすごいな。

224 :イランジン:2006/10/19(木) 15:15:37 ID:ZQfHaITj0
             , '、: /: : : : : : : : : : : :丶      (⌒、
           / _ ./: _:/: / : : 、 : ヽ: :、: :_. \  /ゝ ノ
           ,N: :/ : / : :/: :/: l: i: : ! ヽ: ヽ: 、: :ヽヽ
    _r‐、     i: : ,': : ,': :,': :/: /:  !:  :l: l: :l. l: : ',:i オランダでバカンス?
   (_  _]   l . : i: : .i: : !: /!.: ./: : jl :  |: l: :}: :l: ! :l l
    `ー'   │ : |: . : l-:十ト l、/: . : ./|: : /|;.斗‐:|: j:. l :| !
          |. : :l: . : |: .:l|.kr=ミ、メムj:ノ´,ィ=ぇ、!j/:! : l:: .!lリ        フザケないでよね!!!
          l. : : !: . :.!: .|f{しt:;;、}`     ゙!ノt;iリイ: /: /: /ノ
         ノ!: l: :'、: : lヽ! ヾz ジ       匕ン /:ノ/:ノ   ヘ(⌒)
          __ヽハ: :ト、:..'、 '' " "    、 ''' '' iイ:{´     `r  ⌒)   また沢山の税金が!!
        ∠\ ヾヽ:!ヾド、ヽ       _     ハ::.l从        ー'` ´
     /-、 ヽ::ヽ ヽ  \ \     (ノ  ,. イ/ノ ̄i                めぐまれない子供たちに回せばイイのに!!
    /   \ヽ::.ヽ ヽ  \ `丶、 ___,. '´ //´/::::::ノヽ
     |     ヽ'、::ヽ `、   `ヽ、/ ノ::   // /:::::::/ ∧
     l      l ヽ::;:ゝ-─-、  ヾ  ,. -'‐'‐┴ 、/ / }
    |:      `;.<ー---─-、\⌒ン´´  ̄ ̄`ノ /  |
    ヽ      ヽ\      ̄}´ ̄}ニ、   /∨   l


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 15:38:07 ID:kZE0Pc6dO
イラン人 早く病院に行け心療内科か精神病棟に入れ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 15:59:19 ID:kZE0Pc6dO
206 207で終わりでいいんじゃねぇか

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 20:20:44 ID:r6ZpsR+A0
はやく朝鮮行ったらぁ?
こんなとこでわめいてないでさぁ

228 :イランジン:2006/10/19(木) 22:15:12 ID:Xwoap73t0
.      /.:::::::;/::::::, '~ `ヽ、 ヽ, `ヾ、 ,,,.  ヽ:::::.ヽ
       i .::::: :'i ...:/     ヾヽ   ヾ':;;;:::;:. i...  i
      | , ..::;;|::::/___,,,,,     ` ,,,-=--、;;;;;::..|::::. | 天皇もサイン会や握手会なんかで
       | ..:i:::::;;|'''/゛゛゛゛ ̄ ヾ    ,"',. _,..._ ヾ;;;;::|i::::::|
       |.::::l:::::;;|::| ,.ィ‐‐;;i、 ヽ  i_ <{;:::'':l>,、!;;;;i:::l::::|    お金を稼いだらどうかしら。
      |:::::)、::;;||/ t''::::::l., 'ナ⌒ヽ.`ヾ--' ".|;;;/キ:l:::|
.      |::::l::lヾ;;;|_.``゛ ̄,/ |  `'ー-‐''゛/;/. |:l:|     国民からお金をたかるだけじゃなくて
      |:::l:| ヾ;ヽ ̄ ̄   ,,........,    /ノ'"ノ|:li
.      |::l::!'-、_゛ヾ、,_    ヾ  /  _,ノ,'`'"~;;::|:|     もっとジブンを有意義に試せばイイのよ。
        ヾl:l';;;;;;;""`;、`ー   ー'  ~ィ'";;;;;;;;;;;::::|/
       ヾl::::::;;;;;;;;l;;;;;`l'- ..,,_ ,..-'".!;;;;i;;;;;;::::::,|'   それでも足りなければ、支持者{主に右翼}に
        |、::::::::;;;;;l;;;;;;;}    ~    L_l;;;;::::::::/|
.        |ヾ:::::::::;;;レ‐ノ.         V;;;:::::::::/::|   お金を貰えばいいのよ。
        ノ::ヾ::::::::::|lイ        i;;:::::::::/:::::ヽ
     _,.. -┴‐ヾ::::::::::|l_|,,,__    _,,..ノ;;::::::::il ̄ ̄~゛゛`''- .,,_それから、皇居の固定資産税や都市計画税
   ,.-'"       ∧:::::::|.|ヽ、     ,/|;:::::::::| l        `>、
  /\      / .l:::::::| |  `ー0‐'  |:::::::::| l       / l  払えよ。
  |   \   ;; ./  l::::::| ヽ       /|:::::::| _,..ゝ :::  /  

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 22:27:23 ID:FTiYjf6/0
イランジンはどうしてこうもアニメ絵が好きなのか?
イランジンどうしてこうもゲスなのか?
イランジンどうしてこうも中身が無いのか?
イランジンどうしてこも同じ内容を繰り返すのか?
だれか教えて。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 22:28:14 ID:ZitDr+fI0
そんなことないわ。フジテレビジョンのおんなたちにいらない
って言われた人のココロをひとつひとつひろってくださってるもん。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 22:28:23 ID:s0H2Da+b0
お金稼いだら稼いだ出文句言うだけのくせに(プッ

232 :イランジン:2006/10/19(木) 22:29:43 ID:Xwoap73t0


     , =″″ヾヾゞ″ヽ      / 皇軍の威武を中外に宣揚せり、
     ./_      巛  \    |
    /        》    i  < 朕深く其忠烈を嘉(よみ)す
  ∠;ヾ ∠;ミ;ミミ  ヾ    ,j   \___________
  ( ノ)-( \  )   \ヽ ,=ヽ
   ./        ; ≒/б,リ
   L __ j \ ヾ     , 彳
   彡ミミミミ;;      ; /i
   レ;┯  ij\ \\ /i
     iL._、 __Ц _、_,/   ←関東軍の暴走をお褒めあそばす大元帥
      ノ二ニ.'ー、`ゞ          
     Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─          
     |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─
     .|: ; : : : .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -
     . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
      l ; ;/   // /''  ≡=─

233 :イランジン:2006/10/19(木) 22:34:04 ID:Xwoap73t0
中国大陸で帝国陸軍がヤンチャこいてるのに、褒めてて戦争責任から

ドウやって逃れたんでしょうね?

部下に責任を押し付けて、逃げるのが上手な大元帥様だこと。

マンセーーーーってね。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 22:46:58 ID:/poYvLCW0
>>229
自動書き込みスクリプトだからじゃね?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 22:49:36 ID:FTiYjf6/0
なるほど。相手にしてたボクが馬鹿だったのね。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 23:25:53 ID:FTiYjf6/0
貼ってやろ。
昭和天皇が27歳で即位された後の1931(昭和6)年11月、九州の鹿児島から軍艦に乗って
帰京されるときのお話です。陛下が夜になって暗くなった海に向かって、一人挙手の礼
をされているのを、お付きの者が見つけました。不思議に思い、海のほうを見ると、
遠く暗い薩摩半島の海岸に、天皇の軍艦をお見送りするために住民たちが焚いたと
みられるかがり火の列が見えました。何と、陛下はそれに向けて答礼をされていたのでした。
お付きの者は、陛下のそのお姿に深く感銘し、さっそく、軍艦からサーチライトが点灯され、
海岸を照らし出しました。

237 :イランジン:2006/10/20(金) 10:15:04 ID:zbxBJFfB0
よくできた作文ですね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 10:47:45 ID:LttmkE8r0
>>232

>皇軍の威武を中外に宣揚せり、朕深く其忠烈を嘉(よみ)す

南京攻略戦の時、規律を、守り現地の人を略奪、暴行をしなかった事を褒めて天皇が
言った言葉。これは南京虐殺がなかった証拠の一つでもあるのです。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 12:05:01 ID:9go8U3VVO
たかだかあの一家のために、これだけの国民の金が盗られてる。
天皇家なんてクズだな、クズ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 13:39:53 ID:LttmkE8r0
いらん人はクズ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 13:40:56 ID:LttmkE8r0
いらん人は在日


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 14:22:37 ID:bG/Uwzse0
>>236
で?
天皇が、昭和初期にのうのうと優雅な暮らしをしてる事を
ただ強調するエピソードなだけだが。
何か?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 16:24:53 ID:LttmkE8r0
在日は文章も読めないのか。かわいそうだなw

244 :イランジン:2006/10/20(金) 17:56:42 ID:zbxBJFfB0
         Y .// / /  |:i    \、 i 天皇とか言う、あったことも無いオッサンが
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|     そんなに大事なのか?
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ    おまえら、ホンキでそんなオッサンのこと
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i      尊敬とかしてるのか?
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- | !      いくら尊敬したってテメーの名前すら
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i        むこうはシラネーーーーだろ?
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i !     天皇がいなかったらナンニモできないなんて
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./       まだ、ママにオムツ替えてもらってんのか?
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /    シンプルに生きろよ!
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i    とは言うものの、フライフェイスとか呼ばれて
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i    マフィアのボスやってるけど
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、     ホントは結婚して寿退社したいなあ、なんて
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ    考えてんのよねえーーーーー。バラライカでした。
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 18:44:47 ID:LttmkE8r0
>>244

あんたも天皇のこと気にしてないのなら無視すればいいのに。
どうしてそんなにしつこく投稿するの?
何か天皇に恨みでもあるの?

246 :イランジン:2006/10/20(金) 18:46:17 ID:zbxBJFfB0
ないよ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:02:07 ID:LttmkE8r0
ないんならそんなつまらない投稿をしつこくするのはやめなよ。
あんたにとってもなんのメリットもないんだろ?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:52:32 ID:2+/zdoLP0
言い続けないと自尊心が保てないんだよ。
強制連行とか慰安婦とか南京虐殺とかを叫び続けるやつらと同じ精神構造。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:49:14 ID:nhKQezhi0
ちがうってば。

こういうことを言うとみんなが相手をしてくれるって
見つけたから書き込んでるだけだよ。
その証拠に論理的な根拠は示さずに
いつも同じことしか書き込んでないでしょ?

イランジンはさびしい子なの。
みんな優しくしてやってな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:51:08 ID:Zxw9NQ+6O
イラン人ってさみしがりやなの みんなカマッテやって だって愛に餓えてるの

って 絵は辞めろ馬鹿病院には行ったか?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:52:43 ID:Zxw9NQ+6O
イラン人何故きらいか 言葉で語れ

252 :イランジン:2006/10/21(土) 08:40:11 ID:pKxmKbOz0
まして、戦前の日本ならともかく、今の民主国家では不可能。
だが、組織トップとしての道義的責任は問える。
まして、国民の生命財産をかけて他国にも多大な損害を与え
そして惨敗した、トップの責任がある。

しかも、
@敗色濃厚になっても降伏勧告に天皇制維持を
条件にしてごねたためその後の国民多大な生命が失われた。
A原爆で死ぬ可能性があるので始めて身の危険を感じて
降伏すると言い出した。
B戦犯になるのが怖くて、マッカーサーに命乞いをした
C人間宣言をして人権を手に入れた
D自分の権能を高めようと憲法制定に口出ししようとした
E戦争責任を蒸し返されるのがいやで、A級戦犯を切り捨てた
F正直自分の行為を謝ったことは無い。
G沖縄が本土に復帰しても慰霊に行かなかった。
H皇族をも裏切り、自分だけ私財を温存しつづけた。



まあ、こんなものではナイけど、キライというよりも必要がナイ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 09:06:18 ID:QzcY5dte0
思い込みだけじゃなくて
資料・ソースつきで述べてくれない?

それともやはり単なるさびしがり屋さん?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 10:20:44 ID:ZjZglxue0
世の中には必要のないものなんかたくさんあるのにどうしてそんなに天皇にこだわるの?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 10:37:32 ID:ZjZglxue0
イランジンさんは天皇に恨みがある訳ではなく嫌いでもないし、興味もない。
ただ必要でないと思っているだけなんですよね?

もし無駄なものを省くのが好きなのであればそんなものは日本に沢山あるので
それをとりあげた掲示板で活動してはどうでしょう?
そうすれば賛同者も増えるし大きな無駄がはぶかれればあなたの生活も豊かになります。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 12:20:03 ID:uYL1CzkD0
いずれ、もしかしたら天皇制度が廃止されることもあるかもしれない。
でも、それより先に在日の存在が廃止されないことには納得がいかない。

257 :イランジン:2006/10/21(土) 12:55:15 ID:pKxmKbOz0
137 名前:名無しさん@3周年 :2006/10/20(金) 20:42:43 ID:nEeu6/f7
>>134
これらほとんど形式的・儀礼的なもので、どうしてもやらなくてはならないものではない。少なくとも、天皇その人の仕事として、余人をもって代え難いような仕事ではないだろう。

仕事させすぎというなら、減らしても良いのでは。仕事ゼロというところまで。




なかなか良い意見ですのでご紹介。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 13:27:34 ID:RgiIpoZP0
>>252
ご両親の受け売りか?
言い掛かりの域をでてない。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 13:56:54 ID:PxbYp2CO0
このスレみてたら中狂・北朝工作員が熱心な活動ぶりが伺える。
なおさら日本国に天皇の存在が必要だと痛感。
日本が日本であるために。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 14:25:44 ID:Zxw9NQ+6O
おっスゲーなイラン人が語った じゃその前は本当に日本人かマジで答えろ?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 14:34:40 ID:Zxw9NQ+6O
イラン人お前の言ってる事は全部昭和天皇の近代史だろ中国か韓か北かに教わっただろ? じゃそれより前の歴史知らんだやろ? 語ってみろ学校で日本史勉強したろ?もし日本人なら語る資格がないな?か内政干渉だろ?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 17:30:45 ID:mvI0/LpR0
注:「イランジン」と「イラン人」は使い分けましょう。
イラン人(ペルシャ人)に大変失礼です。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 17:32:21 ID:9zJCkIQJO
ここはニュー速より頭の弱い方々の巣箱らしいね(笑)

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 17:34:09 ID:mvI0/LpR0
>>252
一つ一つがあまりにもアホ過ぎてさすがに誰も突っ込もうとしないな。
俺と同じ倦怠感を皆も味わっているんだろうな。

265 :イランジン:2006/10/21(土) 21:48:39 ID:pKxmKbOz0
       /     /:;.ィ /        ヽヾ:、   |ハ
       /    // | / /´   / j  ヾ  ヽ 〈{::|
       !    //  | !/  / / /\  ',  ヽ V
     │   //    | /   //| / _ヽ l   | j|
     │  /.|    |l  ア メ / / /´  `、|   ∨
       ',  //|    |! / ‐ 、  ´ ! ´__  l|    |
       ヽ/ |     |,、‐'' "丶´   '´ ̄`ヾ|    |
       / /|      |                |    |
        { |/|     |        i     │  ハ
       ∧ !l |     |        _      /   | ヽ      あらあらウフフ♪  
       / : :V│     |        ̄‐´   /|   l \ 〉 
     /::: : /´ |      |> 、       ,.ィl: : l   ,'  ヽ
    /'"´ _\ |    | : : : |` - 、 _,. ´ |l: /  /\  / 西暦2006年にもなって天皇陛下万歳ですか?
    レ '´   ヽ!     |ヽ: : :|        V  /   \>
             |   ハ::/rl     ,. -''/  /ー-- 、ヽ   石器時代もイイとこですね!
             |    l'´/ ノ    / | ヽ /  ___ -‐`ヘ、
        ,.、 -|   | |'´ ̄` ー/    !  Y /   ヽ  ノ´ ヽ   早くみなさんで天皇制廃止しましょうね!!
     ,r " |   l   | |    /   /ノ   レ    -く_/     '    官僚、在日、天皇陛下は不必要。
    / l   !/ヘ|  l  |   /    ./   / j _/    ヽ     |   
    /  ! / / |  l、  |  / ,. ::''´/   `/ ´      {    │
   /     V /:::::| |::::\| //::::::::::/    ノ  ,.. - ''"´  ヽ ______|

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 22:53:50 ID:QzcY5dte0
また、元に戻って同じこといってるなw
答えられなかったのかw

267 :アクセルドライブ:2006/10/21(土) 23:09:33 ID:rWSbChRc0
>>265アニオタは死ね

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 23:15:21 ID:mvI0/LpR0
うんざり・・・_| ̄|●

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 00:37:52 ID:jQchPmNoO
あーあイランが暴れだした本屋で天皇の家系の本読んでこい昭和ばかりじゃなくて昔の

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 06:58:00 ID:N8mymCgX0
>>266

どうして今天皇に好感を持つ事が時代遅れになるのですか?

よくわからないので詳しく説明してください。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 07:01:54 ID:jQchPmNoO
イランに聞いても無駄近代史しか知らないから

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 07:16:49 ID:N8mymCgX0
>>265

天皇は不必要との事ですが、日本には国家元首はいらないという意味ですか?

273 :イランジン:2006/10/22(日) 11:11:53 ID:/F1kH86o0
                       _,、、、、、、、,_
                     ,riTl|l.il|..ll..|ll.i..lli、
                     ril l!|.|l|.l||!.l|.|l|lil.l|l|l
                     ||l!i!|州l|l|ll||lllミillll|l|
                    !|||ラ''' '´!|ll||l!lソ|||l||                         こ
                      `t'_,,,ヽ   i´l州                     の
                       ゙iー ''  /i',ノ'゙入                   荒 ス
                       `ー'、´ /,r'´ ,>、                れ レ
                         ,イy' /  /,r ヽ,                見 て
                       ,r'// /  /,i' '  i ゙、              え い
                         /,/li,/ ,/,i',i' ,r ,r7' ヽ,i.           奥 る る
                      〃,//l/ .// ,' /'´ /   ハ.         が が. よ
                    /,' / l./  ,i'i l//  /   / l          深     う
                   / ,i ,i ,!/  ,i' l // ,/   ,/  l.         い 案. に
                  ,/ l l i l./  !i .l / _,/  /   l!         . ・ .外
                 ,r'=‐、_ll_!j'_,_、-‐、‐'   __,,.     !l.       . ・
                /ノ /´/ ``ヽ、 `  ``''''"´      ,! l          ・
               /´ ,/-/     ``  ``ヽ、、___,,   i  l
                / ,.イl /       ,.r‐ ``ヽ、,__    ,! ./!l

274 :イランジン:2006/10/22(日) 11:25:40 ID:/F1kH86o0
      l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、.:.:.:.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙:、:l >>272
     .!.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.ヾ.:.:/.:.:/.;.r:'::`ヽ:.:.:.:.:.:ヾ!
     〉.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:`ー:.ミ.:i.:.:/:':.:;.:r'"'`'"゙、.:.:.:.:.゙:、 <こんにちは、首相の茅葺です。
     !.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./`"'゙"'ヾ丶、:;:ィ'"´     i.:.:.:.:.:.:l
     |.:.:./.:.:.:.:.:.:/                l.:.:.:.:.:.:|    天皇がいなくても首相がいるわ!
     ヽ:i.:.:.:.:.:.:/                  _,,...- i:n.:.:.:.|
      l!.:.:.:.:.;イ .............,,,,__     ,.r;'" ___  iK.:.:.:.|    甲殻のなかでも活躍しました。
     /l.:.:.:.:.ni   _,,......三ミ    ,.::/;ィ';;;;iナゞ| /.:.:.:!
      /.:.:!.:.:.:ム゙、‐<'''1;;;;,,ド、 ,   ヾ ''一'゙''  レ.:.:.:ハ    問題はナイはずよ!
     ;'.:.:.:.l.:.:.ヾ ヽ   '`''"´           i.:.:.:/.:.:.゙:、
    .!.::.:.:.:.i.:.:.:`::-、             i      l.:.:/.:.i.:.:.i:l   国家元首と兼務ですが、職務は各々の官庁と
    |.i.:.:.:.:.l!.:.:.:.:.:.:.゙:、         .. .!      /.:;:'.:.i.:l.:.::|   バランスとってます。
    |:l!.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:;ハ、     、__...._,.....,.  ,.イ.:.:ト:.:.:|!.l.::l
    l:lヽ:.:i./!.:.:.:;イ.:i i \    `ー-- '  ,イ ヽ:| |:./!ハ:i    また、甲殻機動隊で呼んでくれないカシラ。
    ヾ ヾl  !.:.M:.:|. \ \       /|!  〈. !'ノ ゙i
      ` ヾ:! /゙|    \ ` ー -- '   l   ゙:、
        _,../  l      \      l /    i\

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 12:14:25 ID:zFha7X0E0
天皇家は日本人の本家本元。日本文化そのものといってよい。

例えば、多くの日本人は先祖の墓参りをし先祖に感謝している。
しかしごく一部の人は
「祖父や祖母は見たことがない。先祖に尊崇の念をもたなくとも
別に生きていける。墓参りしなくても自分の人生に関係ない。
むしろ墓の管理や費用がかかりウザイ」
と思っているかも知れない。

同様に、「天皇なんて俺の人生に関係ない。
税金の無駄だし廃止したらいい。渋谷で歩いている
若者は天皇なんて興味が無いしどうでもいい存在」
と思っているのであろう。

個人主義が行き過ぎ他者との関わりを持とうとしない「孤人主義」となり、
その空虚感を埋めるべく物質主義、快楽主義、金銭主義が跋扈している証拠。
天皇廃止主義者のホリエモンなどはその一例。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 12:18:34 ID:N8mymCgX0
>>274>>272に対する回答つまり「国家元首は必要」と言う事でいいですね。

あと国家元首を首相を兼ねるというのも一つの案ですが
アメリカの例をとると首相の警備を増やさなければならないし、国務長官というポスト
も作らなければならなくなるのでコストの面からいっても果たしてメリットがあるかどう
かわかりませんね。日本では天皇と総理がしている仕事を米国では大統領と国務長官が
していますからどちらの方が安く出来るのか計算しなければなりませんね。いずれにしても
天皇を廃止しても今までかかっていたお金が削減出来るとは考えられません。



277 :イランジン:2006/10/22(日) 12:33:34 ID:/F1kH86o0
>アメリカの例をとると首相の警備を増やさなければならないし、国務長官というポスト
も作らなければならなくなるのでコストの面からいっても果たしてメリットがあるかどう
かわかりませんね


天皇家にかかる税金を大幅に削減できるので問題ナシ。
270億円以上ものお金を削減して、天皇からも税金を払ってもらうので
むしろマイナスにはなりません。

278 :イランジン:2006/10/22(日) 12:44:28 ID:/F1kH86o0
>国務長官というポスト
も作らなければならなくなるので



官房でエエんちゃう?

内閣府の。

279 :アクセルドライブ:2006/10/22(日) 13:46:05 ID:sSdqpteB0
イランジンって人間のごみだよね。悔しかったら言い返してこいって感じだよね

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 15:43:20 ID:yL7W9u3Q0
イランジンは粗大ゴミ
働け ゴミ
働けないなら 出てけ


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 19:38:23 ID:gBI2do2G0
あんまり餌をやるな。
イランジンが喜ぶだけだから。

282 :イランジン:2006/10/22(日) 20:34:50 ID:iQUFXJAk0
プププ。

負け犬!

283 :アクセルドライブ:2006/10/22(日) 20:37:09 ID:sSdqpteB0
イランジンはニートでシンショウで三十路なのに考えることは小学生以下で
いじめられっこだよね

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:39:17 ID:gBI2do2G0
偽イランジンまで出てきたねw

285 :イランジン:2006/10/22(日) 20:57:21 ID:iQUFXJAk0
ID:/F1kH86o0
ID:iQUFXJAk0は同一です。

まあ、幼稚な反論しかかえってこないとはおもってたよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 21:19:05 ID:gBI2do2G0
> まあ、幼稚な反論しかかえってこないとはおもってたよ。
お前が人の意見にちゃんと反論してから言えw

287 :イランジン:2006/10/22(日) 21:26:21 ID:iQUFXJAk0
         / , /,  、   \. ヽ、
        /// / / |  \  .} lヽ、 <そうか、天皇陛下のために命を奪われる時代があったのか。
      ノ // / /、 | '、\  ヾ. | l lへ、
       /j/{ |/ノ_.lル' `_≧_ヽ}ル',、ヽr'ー`   それで戦争に負けて、当の天皇はアメリカと仲良くやってるのね。
       ' !ィ|Y{ ィ五`  ´ r‐ァ| /_ハ,lYゝ
         リヽヘ匕!   匕メ/,ノ)/リ      マッタク恥ずかしくないのカシラ?
          }、!、 '_   //ll//
          ,、    レ l>ェ .ィレリ人l       特攻とかで戦死した人の霊も浮かばれないわね。
    f冫^ソ/ ,-'T ̄∠' __,/`!、
    /   / /.| ll ヒニ二コ/   へ.._
  ,,ェl   / ./ ::| ll |イ⌒ヘ/    〃7、
  Y::`' ̄丿|::::::|.ll |  l /   //l }
  /:::::::::::::゙iノ::::/|ll | ,n、.レ′ //:::::|_⊥
  ゝ;:::::::::::::l:::::|::::lll.| |jl./  //::::::::::/
   |:::::::::::::ヾ丿::::lll| /イ</:::::::::::::/
    l:::::::::::::::ヾ::::::ヾllイ::::::::/_::::::::::::::|
   |::::::::::::::/::≧Z厶}カ-弋ヽ :::::::::|
   ヽ,r冖ナ´:::::::::::::::::|.|::::::::::::::::::::r'′
    r'  ( :::::::::::::::::::::‖:::::::::::::;:/
    ゙l, ,ィ´`'ーff─f─.}!-‐一'´}
    ゝY::::::::/|| 〈::::::||:::::::::::::::|
     /::::::::{.|{  `!::|」::::::::::::::`l
     ヌ._:::::::|‖  |:::::::::::::::::::::::ゝ
    /   ̄` ||   L⊥..-‐ 'i´',
    /   | |」\   l    | ヽ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 21:31:25 ID:gBI2do2G0
>>287
> お前が人の意見にちゃんと反論してから言えw
お、まるでこの発言がなかったかのようだなあ


289 :アクセルドライブ:2006/10/22(日) 21:40:27 ID:sSdqpteB0
イランジンが月ならオレはLだ勝負しろ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:29:53 ID:XbaTKB6h0
またいい話あったから貼っといてやる。

皇太子時代にタイを訪問した際、タイの国王から相談を受けました。
「山奥の部族の栄養状態が悪い。特にタンパク質が足りない。」
陛下は魚類学者でもあるので、「じゃ、コレを養殖してみてはどうでしょう?」
と飼育の簡単な「ティラピア」という魚を50匹タイ国王に贈りました。
この魚をタイでは養殖しまくって、タイ国民の栄養状態改善に役立てました。
それどころか、バングラデシュへの食料支援として50万匹ほど贈ってます。
結果的に陛下は2国の食料事情を救ったことになります。
もちろん、一番の功績は一生懸命魚を育てたタイの国民ですが。
タイ人も「この魚は日本の皇太子が持ってきてくれたんだ」と感謝してくれています。
今ではこの魚の漢字名は「仁魚」といわれています。
この話を聞いた華僑系市民が感動して陛下のお名前(明仁)から一文字とって命名したそうです。

うっとり・・・。



291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:37:01 ID:gBI2do2G0
こういう話があると日タイ双方で
互いの好感度があがるじゃない?
仮に嘘っぱちだあったとしてもいいのよ。
そういういいところを掬い取るような働きがあるの。
皇室、王室にはね。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:47:02 ID:O1du4JWl0
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/19862.wmv
朝鮮人労働者・戦時徴用は245人(朝日新聞報道)
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/19862.wmv
朝鮮人労働者・戦時徴用は245人(朝日新聞報道)
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/19862.wmv
朝鮮人労働者・戦時徴用は245人(朝日新聞報道)


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:47:38 ID:MVzPvYQT0
正直、天皇がいようがいまいがどうでもいいんだが
天皇の子とかに様付けでよんでる姿とかTVで見ると何か違う気がするわ。
外国人が日本のTV見たら北朝鮮とかと変わらんように見えるんだろうな。
天皇様マンセーって感じで。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:07:28 ID:gBI2do2G0
>>293
逆に敬語がいい加減だと思うけどね。
愛子様じゃなくて愛子内親王殿下っていわないと。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:11:32 ID:gBI2do2G0
> 外国人が日本のTV見たら北朝鮮とかと変わらんように見えるんだろうな。
> 天皇様マンセーって感じで。
金さんと日本の皇室の違いくらい区別つくよ。
ヨーロッパにも王室のある国はいくらでもあるでしょ。
それを金さんとこと同じだと思ってると思う?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:44:32 ID:XbaTKB6h0
いやああいい事言う人いるねぇ。
何度もなんだがまた貼らせてもらうよ。

世界で一番偉い人って誰でしょ?
判りやすく言えば、世界で最も権威のある人。
もっと砕けて言えば、世界で最も地位が高い人。
ぶっちゃけて言えば、皇帝が一番偉い。
以下法王、王様、大統領、首相の順に続く。
一覧にするとこんな感じ
皇帝(emperor)≧法王(Pope)>王様(king)> 大統領(president)>首相(premier)
皇帝と法王の間は一応≧にしてるけど、ほぼ=。
ちなみに法皇だと皇帝と法皇兼任ですので更に偉い。
で、これを現在の世界情勢に合わせてみると・・・
天皇陛下(emperor)≧ローマ法王(Pope)>英国女王(Queen)> アメリカ大統領etc(president)>日本国首相etc(premier)
っつーわけで、天皇陛下が一番偉い。
と、まで言わないが、世界で2トップのうちの一人なのよ。いや、マジで。
言い方によっては、先に書いたとおり日本神道の法皇なわけだから、ぶっちぎりで偉いともいえる。
ただ、白人にとってはキリスト教以外はどうでもいいので、普通に皇帝(emperor)扱いですな。
そんな訳でエリザベス女王だって天皇陛下と同席するときは上座を譲るし、当然アメリカ大統領だって空港へホワイトタイで出迎えます。
ちなみにアメリカ大統領がこの歓迎の仕方をするのは、天皇陛下とローマ法王と英国君主のみ。
アメリカ大統領に最敬礼させられるのはこの3人のみといったほうが判りやすいか?
ついでに言うと現存する最古にして最後の皇帝。
文化的にも世界遺産並。
そんな偉い人が国を行き来するもんだから、皇室外交っていうのは、外交官1000人分の威力があるとか言われるわけです。
さすがに相手も気つかうしな。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:49:08 ID:gBI2do2G0
これって鵜呑みにしていいのかなあ?
2ちゃんねる発祥のデマだってことはない?
一応ソースを確認してほしいんだけど。

298 :イランジン:2006/10/23(月) 08:04:43 ID:lMpfLW0w0
    __,,、--'''~/:.:.:`''/'゛;:;:!;:;!ー!、!;!;;/==i    :.:.:.:.:|/ |´ <そろそろ、天皇制をやめませんか?
. /"~~´ _,、--'"=-/'ー';;:.;:.ヾ;;!、:!/~;;!ヾ;;;;;;;;|    :. :.:...! /
.!    /::::.;、-'"/;:;:;:;:!:.:.:|`、!;!;:;、\/;;;;;!`ヽi    :.:.:.:./`')
.!  ./:.:.:/;:;:;:/;.;.;.;.;;!;:.;:!、;;:、!;!;:;、;:\;:;:|;.;.;|    :.:.:.!/   皇族には象徴をはなれて、自由に生活
i   ./:.:/:.:;.;./:.:.:/:/;;!;:;:;!'" `'、;:;:、;;!、ノ;;;;:;!    :.:.:.:|゛     してもらったほうが有意義に人生すごせるわ!
.|  ./::/;:;::./;:/:.:.:./:/|!'|;:;:|  _,、ヽ;:ヽ!;:ヽ;;;;!     :.:.::!、
. ! /;/|;.;.;/;;;;!;.;.;./:/i|!'!:.;;| /゛_,,,,ヾ、;、;;!;;;;;!    :.:.:.:.!;;、
 '、|:/ |;:;:;!;:;:;|;::.:.i:./ i|! '、;| ゛´/!;;i!、/`|!;;!;;;;|    :....:..|;;;;、   ゚
  、|' |;:;:;!;:;:;|!;./'!"~`'! ヽ!.   '--'、 !;!;:;:;!    :. :. |;ヽ;;、
  !  i;:;:!;!;;;i!;;;!、|,,、=-  ` ;:,   " |;:|;;;;!    :. :. !、;.、;;、
  |、 'i:i::!;:;:!;'i|;;ヽ ,,    '' .,   ./!;;/;|    :. :. |ヽ:;;;、;\
  .!'、 '|:|i;:;:|!;:!;|ヽ、    、-''´  ./ノ/;;! !   ! :. :. :!;ヾ::、;\;\
   ヽ 〉;!;:;:!;:;:;| ヾヽ、     ./ /;!;/.    /:.:. :. !;;;!;;!、:、;.;!\ヽ
    、!;!:.!;:;:|;.;.|  |、 `~ヽ''ー'''´:. :./;;:/.   i!:. ::....|;;;;;!;| ヽ:;;;! \ヽ
     |;||;;;|;.;!;.;|:. .!`\_...| :. :. :.:.:/;;;/:.    |:. :.:....:|;;;;;;!| ヾ;;;!   ヽi
     !| |:,.:,;!;:;:!.      ヽ, :. :./;.;/ .:.   .i/:. :. :.|!;;;;;;|  !;;.|   ヽ,
    i:| |:.;.;!:.:.!:.!     'i :../;;.;/     |':. :.:..../|;;;;;|   |;;|    !
    .|:|  !;:;:|:.:|:.:.!.      ./;:;/!   :. ::.....:.:....:./ |;;;;!   .!;;!    !
    .!;!  '!;:;|:.:!:.::|.      /;/;/       .:.:.:.:./  !;;|   .|;;!    '
    i:|  .|;:|;:.|ヾ|..     //;/        ..::::/;|  .!;;!  /'

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 11:13:26 ID:VqV5yMPE0
天皇がそう言ったの?

300 :イランジン:2006/10/23(月) 11:42:02 ID:lMpfLW0w0
仮病利得夫妻
知的障害を含む自閉症の愛子さんを女帝にしようと嘘つきまくり

                                ┠〜〜〜〜〜〜┐
                                ┃  小和田浩  ∫
                                ┠〜〜〜〜〜〜┘
                                ┃
            ,  -‐‥  、          ┃
            /         \       ┃_,,,
            / 〃    ,. ヘ、    ヽ   /´      ̄`ヽ,
          ./      /   ヽ   丶. / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         |    ,ノ -‐   '''ー {   }.i  /´       リ}
         |  | |   '’`  く '’` |.  i|  〉.   -‐   '''ー {!
          | .fヽリ ´゚  ,r "_,,)、 ,イ  ; ,  |   ‐ー  くー |  っ
        i .ヽ_」   イエエエア  !  / ヤヽリ //// r "_,,>//'} っ
        ヽ   i、   ``二 ´' 丿/  ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
.          ヽ r|、` '' ー--‐f´'´     .ゝ i、   ` `二´' 丿
        _/ | \o 。 。。八_     r|、` '' ー--‐f´
     / ̄    l    \ /  i   ̄ ヽ/ | \    /|\_
.     {         >‐   y   <    i   | /`又´\|  |  ̄\
たった1ヶ月で50万アクセス突破!

ドス子の事件簿wiki〜皇室不適応の歴史〜
http://wiki.livedoor.jp/dosukono/d/dos
浩宮徳仁伝説
最近、もしかして元凶はナルちゃんじゃないかと考える人が増えています。
結婚して変わってしまったのか、はたまた元から変なのか。
浜尾さんとマスコミに作られてきた思慮深い、堅実な長男
という幻想を打ち砕く内容です。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 13:02:39 ID:VqV5yMPE0
天皇が嫌いでもなく恨みもなく興味もないのにどうしてそんなに天皇を叩くの?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 13:18:09 ID:EOZuKSkIO
301さんの云う通り!俺は正直、天皇にはさして興味ない。故に叩こうなんて思わない。
天皇廃止の諸君!それなら、まずは憲法改正だ!憲法改正こそ天皇廃止の第一歩。
好きな人に振られたからって振られた自分が悪いにも関わらず好きだった人を叩いたり嫌がらせしてる人がいますね。ヒステリー起こす人ね。あれね。あれ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 13:55:03 ID:VqV5yMPE0
天皇が嫌いでもなく恨みもなく興味もないのにどうして憲法を改正してまで天皇を廃止
したいと思うの?

304 :志學館大学:2006/10/23(月) 14:14:19 ID:EOZuKSkIO
あぁ〜303さん。俺302の奴です(笑)。俺は廃止論者じゃないです。むしろ肯定論者です。
俺が云いたかったのは天皇廃止論者は護憲派が多いでしょ?護憲派のクセに天皇廃止を叫ぶので
『ならまずは憲法改正でしょ?』
と。それが云いたいのでした。文章が分かりつらくてスイマセンでした。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 16:04:57 ID:VqV5yMPE0
誤解していました。申し訳ありませんでした。

306 :志學館大学:2006/10/23(月) 17:13:26 ID:EOZuKSkIO
いえいえ誤解が解けて良かったです☆
天皇廃止論者の護憲派の田嶋女史みたいな人達は憲法を祭るクセに憲法を守らないで憲法違反するからが許しがたいんですよね。
だから天皇廃止論者=改憲論者じゃないとおかしいんですよね。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 20:32:10 ID:owYKIU6W0
仮に天皇制度を廃止して、全員が一般市民として生活を始めたとしたら、
在日や工作員が、強盗を装って殺しに来るだろうことは予想できることだと思う。
税金が使われているのは確かだが、それは外敵から身を守るためだってことを
忘れないでほしい。

308 :志學館:2006/10/23(月) 21:13:32 ID:EOZuKSkIO
おぉーそうだそうだ。
考えてみたら俺等を守る為にも警察やら軍隊に何兆円も使われてるわけだしね。
なるほどなるほど。
天皇のために200億円かぁー安いね安いね☆
一人200円か。ほんと安い。上の人の解説分かりやすいなぁ〜いやぁー安いわ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:14:58 ID:ZCosyJ6V0
○○商銀信用組合(!)、朝銀信用組合(!!)に
投入された公的資金が2兆円だっけ?
60万人の在日一人当たりに直すと333万円。
それからすると皇室はえらくやすいような
気がするんだけど、どうかね。>イランジン

まあ、答えたくなければ答えなくてもいいよ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 23:15:57 ID:ZCosyJ6V0
あ、上に上げたのは韓国系、北朝鮮系の金融機関です。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 00:32:24 ID:UFI613eV0
>>309
イランジンはスルーしたほうが良い。
こんな事しても相手にしてくれたとイランジンを喜ばせるだけ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 02:45:11 ID:IGpe19ZoO
イランジンへ在日批判はいくらでもしてもいいががもう天皇批判はやめろ自分の祖先文句言ってると罰当たるぞまじで

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 02:51:23 ID:IGpe19ZoO
イランジンは他のスレで在日批判してたろ?そこでいくらでもしてくれ 奴ら真剣に会話できるのは君だけだ君の使命だたのむぞ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 06:02:10 ID:pxlt6Plm0
安いな

315 :志學館:2006/10/24(火) 11:24:11 ID:ySy0t+RzO
って云うか天皇を批判する人ってなんで天皇批判できるのけ?
俺そこまで天皇に詳しくないし右翼ほど好きじゃないけど、どうしても天皇陛下を非難すること出来ないよ。日本人なら当たり前だけど。
天皇批判するのは『殺人よりも重い罪』のような気するよマジで。谷沢永一氏や石原慎太郎氏か渡辺昇一氏あたりが新潮社新書から『殺人よりも重い罪』ってタイトルのサヨク批判本を出してくれないかなぁ〜?
天皇を非難する奴らは芥川の蜘蛛の糸の罪人と同じ道を辿りそう。まぁー反面教師にしとこう☆

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 14:03:29 ID:2DihoMLA0
>>312
イランジンの批判は中身がないのが問題。
論点が思い込みから生じており、議論のしようがない。
単なる誹謗中傷のレベル。

中身がなくても対象が在日ならOKというのは意味がわからん。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 14:11:57 ID:2DihoMLA0
スレ違いだけど・・・。
最近は行き過ぎた中韓朝&在日批判について、「冷静になれよ」と
待ったをかける書き込みは皆無になったな。
韓国批判のあまり完全にネラーは韓国面に陥った感がある。
ま、時流がそうさせてるのかも知れんけど・・・。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 14:16:35 ID:NGUjaxdm0
天皇制を廃止しても国家元首は必要なので今まで天皇に使っていたお金がそのまま削減
出来る訳ではないとイランジンに何度も説明したのですが理解してもらえません。

319 :志學館:2006/10/24(火) 16:43:21 ID:ySy0t+RzO
イランジンって日本人?イランジンじゃないならイランジンに失礼だよ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:48:20 ID:IGpe19ZoO
多分
日本人のニートだって
自分で書いてたよ無職で
反体制主義なかんじ
天皇と北が嫌いな人で
なんでも嫌い
寂しがり屋だしみんなと会話したいができない
会話出来る奴はすごい
かわいい奴で人気者だよイランジン

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:11:38 ID:UFI613eV0
>>312>>320
だから無視した方がいいって。
こんなことしても相手にしてくれたと喜ばせるだけなんだからさ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:51:32 ID:PYD1Pvh90
天皇の価値と役割
http://linkflash.hp.infoseek.co.jp/tennouheika.html

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:12:01 ID:8GY/b/9F0
天皇制度が必要かどうか議論する前に、明らかに不要な在日をなくそうよー

324 :志学館大学:2006/10/24(火) 20:33:50 ID:ySy0t+RzO
天皇は必要。これには異論なし。
在日は中には好きな人もいるんだが殆ど日本には必要ないよね。本人達も日本を必要としてないんだし。
だから在日は、この世から必要ないとはいわない。祖国である半島に帰還すれば良い。本人達のためにも。とりあえず俺は日本人で良かった☆

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:50:28 ID:pxlt6Plm0
在日いらん 帰れ 泥棒

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:27:06 ID:xmlEbIe50
仁魚について詳細
http://www.sankei.co.jp/databox/shokuno/0609/060904m_int_51_1.htm
皇帝について詳細
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E5%B8%9D#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.81.AE.E5.A4.A9.E7.9A.87.E3.81.82.E3.82.8B.E3.81.84.E3.81.AF.E7.9A.87.E5.B8.9D
『皇族(宮様)は英語ではimperial Princesとなる。現在においても天皇がヨーロッパ諸国を訪問した際は、皇帝としての待遇を受けている。よって日本国は国際慣習法上、世界で唯一皇帝位を頂いている国であるといえる。』
どうだ!凄いぞ天皇陛下

327 :志學館:2006/10/25(水) 00:30:41 ID:zvt9FE0kO
天皇陛下を侮辱する輩は殺人よりも重い罪

328 :イランジン:2006/10/25(水) 00:39:08 ID:9xyM0VVL0
天皇陛下がチンコの手術したのってナンデ?

包茎だったの?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:04:16 ID:i8+PU4c40
イランジンよ王制を廃止してよくなった国は見つかったか?Www

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:08:55 ID:i8+PU4c40
フランス革命、自国の正統な王朝を潰してコルシカ生まれの貴族を皇帝につけた馬鹿騒ぎ
その4回の共和制の国家が出来たがどれも潰れて懲りもせず第五共和制を実施中
第六共和制がいつスタートするかは不明w

331 :イランジン:2006/10/25(水) 01:18:17 ID:9xyM0VVL0
 |  | |   | ||   |   !      \     \  姉さま!西暦2006年にもなって天皇陛下マンセーーーって!!
 |  | |   | ||   | | |     ヽ ヽ     ',
 |  | |   | ||| | | |  |     ',  ',      l ,. -─ ´ ̄` ヽ、__
 |  | |. |  | l|| | | ト、. ! l     |  |      |´    //´ ̄フ=ヾ、 、
 |  | l  l  | l|| |从 ! ',| |   | |  | !   |  //{  //  i|ミト、\ きっと、パラダイムシフトできない負け犬よ!
 |  | ',. ヽ ハ 从 ̄丁`> 、ハ. l   ,' / / ,'  l l | / / ゞ二/:/    l|:',  ヽ ヽ 
 ',  ヽ \ \,ィヾ≠=z、_\{ ',l  /// / /  / | l / //  /://,  l| |::ヽ }:|  ',   北朝鮮のアレと同類ね!!!
  \  \ \ ヽ,、厶r'::ハ   | //<,/ /   | |' / {   レ l|   l| |:ヾ二/  ,
 \ \  ヽ \_ゝ  `´      ,ィテミ、/` / / / 厶‐十- 、 l ll   l| |:::} //  l
 \\ \ 弋 ̄           , 辷:ハ/ ,イ / ∧||__|__|__|| l ',  /| └゙ //   }
 \\\ ゝー'          {  ∠,イ /ハ{\{,ィfでミ、 `'┴ゝ、/`ト、 //   / /
   \ゝ \            /   //// ! ヽ} ヾヽゞ′    ,ィ≠ミ、// / /
    \ ̄、      ー -   / /   / | ハ        ,  ゞツハ/ィ´ /{
      \ \      ´ ,  ´  ,'   /  .|   |ヽ           ///   !
       \ l> 、 _, <´     /   ,'   レ'个 \   ` '    ,イ='´|  |  ',
         }/        \  /_ ,. - ー' ´   ノ    \ _,   -<l | l  l  |   ヽ
           /          ∨                      \  |  |     \
        /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
                 /           V A I O             /

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 03:13:26 ID:QPpmHGeM0
>>324
>俺は日本人で良かった☆

両親のどちらかが済州島出身である可能性も否定できんだろう。断定する前にちゃんと調べておいた方が良いぞ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 03:17:03 ID:QPpmHGeM0
>>307
>在日や工作員が、強盗を装って殺しに来るだろうことは予想できる

あんまり予想もできんが、しかし仮にそうなったところで問題なかろう。我々の生活には何の影響もないし、しばらくTVのワイドショーやスポーツ紙の一面に話題を提供して終わりだろう。

334 :志學館大学:2006/10/25(水) 03:36:25 ID:zvt9FE0kO
済州島出身の日本人もいるよ☆黒人の日本人もいるし☆金髪の日本人もいる☆
俺は日本人である事に誇りを持っているだけだべ☆
いやぁー早起きした。今からバイト。とりあえず今も日本人なのは確かだ。日本人で良かった☆

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 05:30:43 ID:QPpmHGeM0
>>334
なるほど。単に日本国籍を有するという意味の「日本人」ね。だったら在日には帰れなどといわずに、どんどん日本国籍をとってもらうべきじゃないだろうか。そしたら彼らも誇るべき日本人の一員になるわけだ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 08:43:31 ID:3hk1pT3N0
>>331
VAIOの電池交換と共に、脳みそも交換してもらえ。 どう見ても欠陥品だ。

337 :志學館大学:2006/10/25(水) 10:49:15 ID:zvt9FE0kO
バイト終了〜1万ゲット♪
そうそう☆日本を愛する前田あきらさんみたいに日本国籍を取れば良いんじゃないかな?そしたら参政権もあるんだしさ。
現に元在日の人が名前は忘れたが、本の中で
『在日は日本国籍をとれ。在日のままで、いつまでも被害者面するな』
って云ってたよ☆日本で生まれても在日は日本国籍じゃなく朝鮮国籍だから日本で育ちながらも朝鮮を愛してしまってるんだと思うんだよね。
日本に住んでいたいなら日本国籍をとれば良い☆
俺は日本が好きだから日本国籍を捨てたいとは思わない。それと同じで在日で日本に生まれてホントに朝鮮を愛してる人は日本国籍を取らないと思う。
日本国籍を取る人は前田あきらさんみたいに日本を愛しているか、朝鮮愛さず日本も愛さずの、いわゆる地球人に分かれると思うけど。
在日の日本国籍取得は少し踏絵みたいになるかもしんないけど日本国籍とれば良いじゃん☆日本に生まれながら朝鮮人はおかしいでしょ?
ひょっとしたら俺んちだって在日7世くらいかもしんないんだし。そもそも親、祖父母云々って7世代くらい遡れば一人くらい朝鮮の人が交じってる人も少なくないっしょ?確かめようがないけど。確率的に。
俺んちのひいじいちゃんは政治家してて前、死んだ自民の山中と友達だったけど政治家する前は満州か台湾で銀行してたらしいから、ひょっとしたら俺は台湾人になってたかもしれんしなぁーまぁ〜とりあえず今は日本人なので日本人に生まれて幸せ☆


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 14:41:15 ID:8EB3wqW00
>>337
朝鮮人を見て初めて自分が日本人だと気づいた典型的なネラーの姿だな。
反日でアイデンティティを確立する朝鮮人と同類。
もし韓国で生まれてたら、立派な反日家になってただろう。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 14:54:53 ID:8EB3wqW00
俺の天皇制支持の理由は、天皇及び皇室が日本の歴史、文化、伝統と切り離せない存在だと思うからだが、
なぜ在日の存在と比して天皇制の必要性を語るやつが多いのか・・・。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 15:42:42 ID:ONGOGY9E0
【政策】いくら残業しても残業代1円もナシ

筑紫の番組で今やってたんだけど
政府が残業代1円も出さないシステム導入を検討してるらしい。
成果主義でメリットはやる気の向上や効率化らしい。
こんな事なったら歩合制と同じじゃん
提案したのは経団連のカス共 うまく行けば2008年から導入
導入されればすぐにバイト・派遣の雇用激減にも繋がります

これって暴動おこすべきかあああああああああああ?
フランスに続けやああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
誘導 http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1161702125/

導入されかけてる地獄制度↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 15:57:43 ID:JEVYNpUQ0
これってある程度の収入(年収1千万とか)がある人に
裁量労働制度を導入するというものでしたっけ?
あんまり関係ないのでは>>>340


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 16:27:21 ID:87adR0Ea0
別に敬ってはいないけど
「皇室」という政府外交とはまったく違う外交チャンネルを持つ事には
かなりの価値があると思う

そのための維持コストだと思えば安いもんだと思うんだけどね

343 :志學館:2006/10/25(水) 19:01:27 ID:zvt9FE0kO
再び4000円ゲット☆ん?
俺、朝鮮人見る前から日本人だべ☆

344 :イランジン:2006/10/26(木) 08:22:00 ID:2clBA+8Z0
天皇陛下がチンコの手術したのってナンデ?

包茎だったの?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 09:35:20 ID:YVPpH/BL0
>>337
フリーター生活ご苦労様です。

あなたが句点の代わりに用いている星印は、あなたの頭の中に飛び交っているお星様と同じものでしょうか。

正規雇用が確保できない場合は、近い将来に待ちに待った徴兵が控えております。誇り高き日本人として前線で散ってください。

346 :志學館大学:2006/10/26(木) 10:04:21 ID:Hln8RCXAO
俺、大学生だべ☆ちなみに早稲田セミナーも行ってるべぇ〜伊藤先生の生徒だよぉ〜ん☆

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 10:06:35 ID:+1KmIxUX0
だいぶ書き込みのレベルが下がってきたね。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 10:07:24 ID:+1KmIxUX0
347は>344

349 :イランジン:2006/10/26(木) 10:17:44 ID:2clBA+8Z0
            j    l     ヽ. ヽ:..:.;.イ ノ 廃帝してよくなった国があるのか?って言うやつがいるが
           ,'   ,ノ     __,. -Y/.:j-'
            /   /``¨T" ̄ | _,j、;/       あくまでも日本のハンシだ!
           /    /ー--┴一…f´ _,.ヘ、
           /   ,/ 「 ̄ ̄ ̄¨}! i! |!  }      よその国がやったからドウダとかはカンケーーーねえよ!
          /   / :ト、   _,,」! j! i{`¨iヘ
          /   /ー-{ ,>く´_ノ'./  _レ' ,ノ     自主自立自営が民主のキホンなんだ。
         _/   /ゝ、 `ゝ-<.ィく_,ニ -‐「
       k'__  /   ` ー-一'7´     :|
       L.__ ̄}           !     :!     自分たちで自分たちの未来を切り開く!!  キホンじゃねーーーか!
       /ー-' ノ        l       :!
      {,{>ゝ、ゝっ       i        |
       L,ゝ>イ        j      l


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 10:23:24 ID:0VER2dWS0
>>1
在日の生活保護費、毎年1兆円だっぺ。そっちを無くすのが先決だろ。
>1は、それから目を逸らさせるための工作だろ。 工作員 Z

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 10:31:34 ID:+1KmIxUX0
> 廃帝してよくなった国があるのか?って言うやつがいるが
>あくまでも日本のハンシだ!
思いつかないわけね。わかった。

>よその国がやったからドウダとかはカンケーーーねえよ!
>自主自立自営が民主のキホンなんだ。
>自分たちで自分たちの未来を切り開く!!  キホンじゃねーーーか!
うん。
だから、今までどおり皇室をこのまま3千年、4千年と残し
日本が発展していけるようにがんばるよ。

なんだ意見合うじゃんw

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 13:39:39 ID:HPnan/fl0
>>351
イランジンはあらゆる板のスレで似たような事をしている。
これはもう荒らしというのではないか?
なら無視するのが得策だよ!

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 14:21:58 ID:YVPpH/BL0
>>351
>だから、今までどおり皇室をこのまま3千年、4千年と残し
>日本が発展していけるようにがんばるよ。

お前の寿命はどうがんばっても後何十年。お前一人ががんばっても日本は発展しない。責任負えないことは言うべきではない。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 14:31:05 ID:+1KmIxUX0
>>353
あたまわるーw

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 16:16:32 ID:YVPpH/BL0
>>354
そうですか、自分の頭の悪さに気がついたと…それは良かった。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 17:16:20 ID:+1KmIxUX0
なんか小学生みたいな切り返しだね。
もしかして本物?>ID:YVPpH/BL0

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 18:25:43 ID:YVPpH/BL0
>>356
>だいぶ書き込みのレベルが下がってきたね。

>なんだ意見合うじゃんw

>あたまわるーw

これを読んで、馬鹿が書いた文章だと思うのが普通です。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 18:32:01 ID:+1KmIxUX0
353が文意を読み取って書いてないからあたまわるーって書いたんだよ。
わかりやすいようにちゃんとひらがなで書いてあるでしょ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 20:09:03 ID:FJRoUPMN0
在日いらん 金掛かるは 犯罪増えるは

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 20:16:51 ID:y9rhBZCh0
それ以前にさ、
朝鮮人が口を出すな、とは思わない?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 20:47:33 ID:YVPpH/BL0
>>358
>353が文意を読み取って書いてない

文字通りでしょ?それ以上深い意味あるの?

>だから、今までどおり皇室をこのまま3千年、4千年と残し
>日本が発展していけるようにがんばるよ。

これは何かの比喩ですか?呪文ですか?歴史上の有名人の格言ですか?馬鹿も休み休み言えよ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 20:57:45 ID:+1KmIxUX0
人間は自分の生きている間のことにしか
言及してはいけませんか?

自分ができること以外には
言及してはいけませんか?

世の中にはそんな文章、意見はいくらでもあると思いますが、
何がいけないのですかね?

363 :イランジン:2006/10/26(木) 21:59:54 ID:2clBA+8Z0
そりゃ、まず、皇族方には象徴からはなれて、自由に生活してもらうことです。

動物園のパンダ状態からの開放。

んで、浮いたお金で、国家資産の保全。皇族方の住居も文化遺産のものも国家で管理して

皇族からの固定資産税や都民税の軽減したりして、皇宮警察なんかも配置転換なんかもしないとね。

たたき出せとか、追い出せじゃなくって、みんなが自由に平等に生活できるようにからですよ。

364 :イランジン:2006/10/26(木) 22:49:47 ID:2clBA+8Z0
     //    //   / ∧/ ||  |    |斗─-<,_  ! ヽ l  | ! ',
     //    l //   ,斗- ┼ー||  |    | !    l} ` ト、 || ,' ∧. l
     / | l  |/ l /  ll   |   ||  |   / |__l|___|L. / / / ', l
    ,′l |  | イ   ||__ヽ_レ'  ̄ ̄´,. -─ー   ` / / ∧  l l 
.、  /  ハ ヘ   ', ヽ__/ - ── 、      ,ィ千天卞ミ >/ ∠、l  l l 
 ヽ/ ./ ∧ \ \  l,ィ扞弌ミト、        ┴ゞ'ー'  //ヽ} 〉 l  l l どうして天皇陛下マンセーーーなの?
  \/ /  \ \ ∨厶⊥ゞ'┴                 ´ ,'Y´ノハ. l  l l あははは、そんな事、おっかしい。
    \  //{\{ \ゝ          i            /´ ,イヾ, l  l l 
´:: ̄::`ヽ\厶ヾ `ゝハ                        //| |  | l  l ', ・・・変革が怖いのよ
::::::::::::::::::::\>、__\\∧       ー- -ー '゙     / ̄\l | l  l  ヽ 他にはなぁんにもないの。
:::::::::::::::::::::::::::´::/ ` ーヘ                 ,. ′    ヽ | |  ',   \
::::::::::::::::::::::::::/       ` 、                /       \ !  \   \
::::::::::::::::::::/         ∧ > 、       ,.イ>            \    ヽ,   \
::::::::::::::/           /  \  `ミューィ≦´//          〈:\ _ \
::::::::/             〈.    \ _ヽ/__,/ /            }:::::ヽ::::::: ̄:::::

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 22:58:19 ID:+1KmIxUX0
> ・・・変革が怖いのよ
> :他にはなぁんにもないの。
現状うまく回ってるシステムを変革する理由は?
時代遅れとか変革って言ってれば世の中
通ると思ってるんじゃないだろうな。

ところでID:YVPpH/BL0がいなくなちゃったな。
二人が同時に話してるところが見てみたいんだが。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:38:34 ID:HPnan/fl0
>>365
相手にしたら駄目だって。
こいつは至る所で同じような事をしている荒らしなんだから。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:30:08 ID:9leJnNdQ0
http://www.youtube.com/watch?v=cKffUMix-Zs
終戦の詔勅・昭和20年戦闘停止(1/2)
http://www.youtube.com/watch?v=PZb6xGI8vMc
高村光太郎「一億の号泣」・昭和20年戦闘停止(2/2)
http://www.youtube.com/watch?v=p5HTHt0jJg4
日本国憲法無効論 小山常実
http://www.youtube.com/watch?v=WkhdTp8nsUs
http://www.youtube.com/watch?v=qP_OduPtdL8
http://www.youtube.com/watch?v=QnVna7pkzmQ
http://www.youtube.com/watch?v=He2BOuFoCiE
http://www.youtube.com/watch?v=OfmQnCTji3I
http://www.youtube.com/watch?v=p8JLXe_Zdk8
憲法無効論か?憲法改正論か?小山常実 渡部昇一 1〜6
http://www.youtube.com/watch?v=xTt8byzQBJU
http://www.youtube.com/watch?v=43pHyb7Vjrc
http://www.youtube.com/watch?v=qb08HBs8kxA
改憲派は「保守」派ではない!小山常実 1〜3

368 :イランジン:2006/10/27(金) 08:34:46 ID:4xEujsFK0

.    ′   / / /   /   ,    \\!\ \ヽ   |
    |   //  / /    / / |.  \l  \  い | >>366
.   ヽ  l/     !/  ///| /|、\  l   lヽ ||/
     \/     |   /// //'/ ヽヽ  !   !、V/
       イ      | ///`ヽ//〃'´ ̄ヽヽ.|   | ヽ|
.     /'|     |///- 、 // /  ,. -- ヽ|   |\jヽ あらあら、ウフフフ。
     / /|      |/ィ_テ示 /' /   .示テぃ|   |  ヽ \
.    |/ ∧     |、辷:リ       辷:リ |   |\ }l  ヽ    袋からタマ取り出すわよ?
.    / / /|    |         .        |   |  ヽ|,.- 、ヽ
.   Vl/ |     |         i         |   |.\ | ,、| 
.    /  ,'|     !       .__ __,     |  | \ヽ{l/ ヽl
 _,. ‐   ̄!    l\     ー      ,.ィl   .' 、__∨
厂 ̄ヽ  |    !|> 、      ,. イ  l   ′   `丶、_
― 、  ヽ |   ′!′  `  --< /  l   /      /\
   \ ヽ. |  / /          `ヽ./l  /       /

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 17:50:52 ID:Z70P5raHO
外務省の方がいらない。
日本の外交政策は総務省直轄にしたほうがいい。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 18:04:49 ID:ziWnFbC30
>>362
希望的観測なら、いくら言っても口が減ることはないからいいんじゃないの?

ただし、皇室を3千年・4千年残し、日本を発展させることに、君がほとんど何の貢献もできないことは明らかだ。あんたには今も昔も、そしておそらく未来においてもそんな力は全くない。それはあんたの空想と比べて遙かに動かしがたい事実だろう。

かわいそうに認めたくないのはわかるが、その事実を指摘してはいかんという法はなかろう。人は分相応というか、身の程を知る必要があるのだ。

371 :イランジン:2006/10/27(金) 21:11:37 ID:4xEujsFK0
               ,.'´ ____   _,.◯_  \
              /‐''"´.:.:.:.:.:.:`.:'.:ーニェニ-- ._ \
       ♪    /.:..:.:.:.:.:.:_.: -‐¬、.:.:.:.:  _,.    ̄\
            {.:.:.:.:> '",. -z 'T丁「`‐匕 ,,`ヽ、   }
                `'<>'" |〆-‐弋|‐|∧ノ_\`ト、 ヽ、ノ
             / |   | _,、____-     ̄ソ、i `Y    ♪
           _//|   | ` ̄ ̄`   z__ 〉 l|  牟田口の〜 ムダ口で兵が死に〜♪
             ̄7イ ヘ   i |      ,    ̄ソ .|i|
               / /!ヘ |l |     , - 、    八l |i |  司令官に任命したのは天皇陛下〜♪
                 ∨ リ ! |、リ    !_ ノ   /j | リ l |
                |ノWl 、      ,. イ \!   ソ
          ♪       _」__>ェ≦⊥、
                   ┌「 ̄ ̄「卩 ̄ ̄У\_
             _.. -┘_\.__, ┴、.__/ , - < ̄ ~ '' ーァ一-、 大元帥さまはマッカーサーに土下座して命乞い〜〜〜♪
          ,.  ' ´     ` ‐テ‐=f´‐ '´       r─v / ̄ヽ、
         ,.´           /   l          {辷j/ , '⌒ヽ、
       /{           /\_/|        i:.  〉∠/ ,. - !`、
        / i   .:.i/     〉、  /l       |.:,.<二<_/ ,.、 〉 \
     /   丶.:./        /\`´/|!      ,.<ニニ三>`"´  /l、
     ノ   :.:.У       /〉、 ¨ /!l    ,.<ニニ三>'´〔     /| } \

372 :酸素ボンベ:2006/10/27(金) 23:58:32 ID:KGY5FubO0
yurusiteyareyo
それともあんたは神軍かい?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 00:22:23 ID:WBOsdf3N0
>>370
お前はリアル子供化世w

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 01:08:41 ID:adgB58C90
>>373
しかし事実は事実なんだよ、これが。子供から指摘されて悔しいのはわかるが、それを認められない君は子供にも劣るわけよ。

小便しておとなしく寝ろ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 02:07:56 ID:WBOsdf3N0
>>374
あのさ、世の中事実といえば事実なんだけど
世の中言ってもしょうがないこともあるわけよ。
人間はただのくそ袋だ、とかね。
でもね、それはいわない。
事実だから、といってる人間はただの阿呆なわけ。

君がずばりそれ。
ただの阿呆なのよ。

話のレベルに追いついていない。
「子供」のレベルから多少は抜け出つつあるところなんだろうね。
君が「発見」したと思ってることは
みんなもう知ってるからいわないだけだから、ね。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 02:16:00 ID:adgB58C90
>>375
>人間はただのくそ袋だ、とかね。

それはそれで面白いではないの。普通の人はくそ袋ではないが、君はそうなのかもしれないし。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 02:20:37 ID:WBOsdf3N0
こんな表現いくらでも出てくるでしょう?
はじめて見たの?
中二病かと思ってたけど本物か…。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 02:52:33 ID:qpV4FQLZ0
>>363
「開放してもらって自由にしてる人」の中にも
皇籍復帰しても良いって言ってる人いるんだけどな。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 03:29:34 ID:adgB58C90
>>377
俺らのやり取りを見ている奴は、きっとどっちも馬鹿だと思っていることだろうが、個人的な要望としては、お前の自慢の頭脳とやらで、「馬鹿」とか「子供」とかいうのとは違うパターンで返してくれんかな。

脊髄反射でなくて前頭葉を使ったレスをくれ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 07:58:15 ID:g2jIYoUS0
「日本の制度が気に入らないなら韓国に帰化すれば良い。」
「天皇制度云々以前に在日制度のほうが明らかに無駄なお金。」

のあたりは完全スルーですか。
自己主張しかしない朝鮮人の癖ですね。

381 :イランジン:2006/10/28(土) 08:50:59 ID:j9IR28xy0
|   /     /  /    |   〃 /    |  |   |  | ||   | 大日本帝国陸海軍の底力をなめてはイケナイわ!!
|  ./     /  /     .|   |||     |  |   |  | ||   |
|  l    / |  |       |   |||     |  |   |  | | | |  | |   海軍はイッキに正規空母を何隻も沈められるわ、
|  |     |  |  |   |  |   | l_」    _⊥.⊥_ |  | | | |  | |    攻撃隊をだせば『七面鳥撃ち』っていわれるし、、、。
|  |  | 〒エ==ー-.、_」-┴‐二_. -‐_ニ-‐七厂 ゙̄/  | | | |  り
ヽ. |  |  |L」.二ニ、ミヽ、 ゝヽ‐イテ==‐-.、\__/  /. l | |   |        なんといっても帝国陸軍は満州で民間人よりも
 ゝーイ‐ァl ミ/´ {:::O:::}ヽ }    ' .{:::○:::}  〉 |  ̄|-‐< |   |    早い機動力で戦わずに逃げたとか。しかも上官から!
     |/.r|!   、`ー‐'_,.        `ー‐'_/  |  | |イ } |   |
     || (|l     ̄   |       ̄     |  | |ノ /  |   |    この大日本帝国陸海軍の最大の特徴は戦えば負ける!!
     |ゝ_lハ         /               /  | | /  |   |    負けるから逃げる!!
     |  l∧         〈             ,.イ. ||ノ.   |  |    流石はアノ大元帥さまの軍隊!!
    / | ',         ` '           l |  ||  |  |  |
   /  |  ヽ        ___        | |   |.|  |  |  |
    |   |   l\       __   `      /l |  | |  |  |  |
    |   | | |  |\            /.| | |  | |  | |  |
    |   | | |  | | \      ,. ´  | | |  | |  | |  |
    |   | | |  | | | l`ー─  ´      | | |  | |  | | |
    |   | | |  | | | |          | | |  | |  | | |

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 12:19:01 ID:uGzoZVo00


イランジンついでに日露戦争の事も言ってください。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 18:13:48 ID:fHtrXOhV0
>>382
荒らしは放置

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 18:30:53 ID:uGzoZVo00
マッカーサー回想記 (訳文)
(昭和天皇のお言葉)

 「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行った全ての決定と行動に対する
、全責任を負うものとして、私自身をあなたの代表する諸国の裁決にゆだねるためにおたず
ねした。」

 私は、大きい感動にゆすぶられた。死を伴うほどの責任、それも私の知り尽くしている諸
事実に照らして、明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする。この勇気に
満ちた態度は、私の骨の髄までも揺り動かした。私はその瞬間、私の前にいる天皇が、個人
の資格においても、日本の最上の紳士である事を感じ取ったのである。

(付記)

 マッカーサー元帥は、側近のフェラーズ代将に、「私は天皇にキスしてやりたいほどだっ
た。あんな誠実な人間をかつて見たことがない」と語ったと言う。(当時外務大臣であった重
光葵氏が、1956年9月2日、ニューヨークでマッカーサー元帥を尋ねたときの談話によ
る。)

 他にも、「一言も助けてくれと言わない天皇に、マッカーサーも驚いた。彼の人間常識で
は計算されない奥深いものを感じたのだ」〈中山正男氏、日本秘録98項〉

「この第一回会見が済んでから、元帥に会ったところ、陛下ほど自然そのままの純真な、善
良な方を見た事がない。実に立派なお人柄である」と言って陛下との会見を非常に喜んでい
た」〈吉田茂、回想十年〉などの記録がある。 

 マッカーサー元帥は、陛下がお出での時も、お帰りのときも、玄関までは出ない予定であ
った。しかし、会見後、陛下がお帰りの際には、思わず玄関までお見送りしてしまい、慌て
て奥に引っ込んだ事が、目撃されている。〈吉田茂、回想十年104項以降〉。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 18:31:58 ID:uGzoZVo00
 マッカーサーは、終戦後、9月27日に初めて天皇陛下と会見し、この時の模様を、
Reminiscences(マッカーサー回想記)の原文P288において、以下のよ
うに述べている。
 当初の、「天皇は命乞いに来た」というマッカーサーの予想に反して、昭和天皇は、
「戦争遂行の過程において取られたあらゆる政治的、軍事的決定に対して、自分は、唯一
の責任を負う者として(マッカーサー)閣下が代表する権力に自分の身をゆだねる」とお
っしゃた。陛下の勇気あるご態度に、元帥は文字通り、「骨の髄まで揺さぶられた」と書
き残している。〈詳しくは、参考資料参照〉

 つまり陛下は、責任があると言っておられないが、「責任を負う」と言っておられるの
である。

 陛下のご態度は、自分が助かりたいために東京裁判で嘘をつき(嘘をついたことは、後
に自身が認めている)、責任を一方的に日本になすりつけた、満州国皇帝、溥儀の態度と
180度異なる。Reminiscencesが出版されたのは、1964年であり、戦
後20年近くたってなお、マッカーサーが、作り話までして昭和天皇を弁護する理由は何
もないであろう。

 昭和天皇のお人柄は、非常にまじめであり、政教分離の原則に忠実であった。このため、
大東亜戦争を阻止できなかったという道義的責任を問う考えがあることは事実であろう。
しかし、それは憲法に則った立憲君主として御決定の結果であり、当時の憲法(大日本帝
国憲法)においては、その御決定は輔弼者たる臣下(開戦決定の御前会議に列席した東条
首相以下の政府・軍首脳)の実質的な責任において御裁可を仰いだ結果であったことは先
に述べたとおりである。また、戦禍に倒れた人々に対するお心の痛み(内的、道義的責任
)は、陛下ご自身が折に触れ述べられている。

 外交上の宣戦布告を含む条約が、天皇の名によってなされたからと言って、「昭和天皇
自らが、真珠湾攻撃を企画立案した」などと言う論説は、日本の伝統的な政治形態を理解
せず、当時の日本の国家体制が戦時体制とはいえ立憲君主制であったことを故意に無視し
た欧米の暴論である。

386 :イランジン:2006/10/28(土) 19:50:24 ID:j9IR28xy0
んでも、関東軍は南方にいっててよかった。
マトモに衝突してたら、完全に皆殺しにあってた。白人に迫害されたインディアンどころではナイ。
なんせ、チハたんが日本の主力戦車。

滝沢氏のマンガじゃないけども、対戦車銃で、正面装甲を貫通してしまうナサケナサ。

条約破棄はソ連のズルイところではあるけども、大日本帝国の上層部は関東軍の諜報情報をいかせなかった。
オメデタイよね。

まあ、日独親善のときも、ヒトラーは蒋介石にチェコ製の武器を売りまくってた。
ヒトラーは「ギリギリまで大日本帝国にバレないように、武器を中国に売るように」と、指示していた。
前線では皇軍が同盟を結ぼうとしているヒトラーの売った武器で戦死者が沢山でているに、
そんな情報すら知らずにオメデタイですよね!!

その当時、「神聖なる大日本帝国」とヒトラーを結びつけた連中のマヌケさときたら
アホすぎ!!


これは他スレでかいたものだけどね。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:12:25 ID:WBOsdf3N0
>>379
dattenaiyouganaindakarakaesiyougannaidaro

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:30:50 ID:adgB58C90
>>380
別のパターンには違いないが既知の展開、いやキチガイの展開と言うべきか。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:36:05 ID:adgB58C90
>>387
いや、それを他人のせいにしてはいけないよ。君はしょせん脊髄反射でしか反応できない人間なのだ。それをごまかしてはいけない。

人間は時に自分を冷静に見つめる必要があるのだ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 20:59:03 ID:uGzoZVo00
>>386

イランジンその関東軍の話と天皇廃止とはどのような関係があるのか?
天皇がいちいち関東軍に支持をしていたとでもいうのですか?

あなたの投稿は支離滅裂ですね。

391 :イランジン:2006/10/28(土) 21:10:06 ID:j9IR28xy0
        /  //  /   / /| |       ヘ    \
          /  //  /  / / | |   |   ハ  、.ヽ ヽ
       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!  \|`t-、 |  | ト.  |
       |   〈. | ` トl  {:::::::/     _,..-、',. /  ./ ./|/
       |   `‐|.   |  ー-'        /::::::ケV / ./ .|/
       |     |.  !       、 {:::::/ ムィ /
       |. |    !   ',      ..,   ` ,〈. /ィ   皇室に『意味』なんてありませんよ…
        / |    |   ', 、        _ノヽ`ー.  ファンタジーやメルヘンじゃあないんですから
.       /  .|    |    ヽ\    _. r ´ __ `__┐ l   毎年毎年270億円以上も税金を皇族だけで消費
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー    するなんてキチガイじみてるわ!!
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }
   r'´   \ \\.   ',.  ム‐'´   |  |ヽ /  / ヽ
   |        \ \\  | ∧       |  | ∧  ハ.  ',

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:15:53 ID:pjt3/3z80
生活保護受けてる在日外国人のほうがいらねー

皇室は数百億?程度で外交の役に立つけど
奴らは数兆円も食いつぶして役に立たない、役に立たないどころかむしろデメリットが多い

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:08:04 ID:1GcFQzlF0
自衛隊の出合い系サイトだ! サイト管理者は金正日だよ〜。
戦争はベッドの上でね!
info@mail.merumori.jp
http://www.merumori.jp

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:20:42 ID:WBOsdf3N0
>>389
君と付き合うのはさすがににくたびれてきたんで
もうやめにするよ。
まあ、いいたいことがまともに書いて名あれば書いて名。
論ずるに値すればまたお相手し魔性。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:22:04 ID:WBOsdf3N0
> まあ、いいたいことがまともに書いて名あれば書いて名。
まあ、いいたいことがあればまともに書いてな。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 00:02:55 ID:ihUeMLDj0
↑君らのけんかで1000まで埋めてくれても構わんよ。
正直、イランジンの意味不明な書き込みよりストレスは感じない。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 00:09:51 ID:NonM6FSf0
>>396
こいつの名は出さんほうが良い。
喜ぶだけだ。
こいつはあらゆるスレに
まったく同じ事をしている荒らしなんだから・・・
無視するに限る。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 00:34:08 ID:ihUeMLDj0
>>397
OK

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:14:59 ID:e0ojPNtf0
日本人で天皇を否定する人間はいない
お前ら、在日だな

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:29:55 ID:njF9Op7+0
>日本人で天皇を否定する人間はいない

おれは賞味いらんと思うよ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 09:50:35 ID:M+bCVuAm0
>>386イランジンもたまにはまともに意見述べるのな。
日本が北進してたらソ連は東と西に戦力を分断されてドイツ軍によってモスクワを
取られていただろう。
でも日本軍にとって北に進んでも特に得るものもなく、逆に極端な寒さに大苦戦となる。
それが解っていたから南進を選択したわけだ。
>その当時、「神聖なる大日本帝国」とヒトラーを結びつけた連中のマヌケさときたら
 アホすぎ!!
確かに松岡の戦略は大失敗だった。でもそれはしょせん結果論。
松岡の構想では3国同盟にソ連を加えることで米英に対抗しようと考えたのだよ。
ところがヒットラーがいきなりソ連に攻め込むもんだから・・・。
だから松岡らを『アホ』の一言では片付けられない。

402 :尊王志士:2006/10/29(日) 14:22:12 ID:+4DEMGMGO
なんの資源もない我が国において、唯一無二の財産が、忠誠の心のみ。それを忘れた日本は滅亡の道しか無い。 他国民の方が理解してる場合が多い。アインシュタインの言葉を思い出せ! 駄文失礼つかまつったm(__)m

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 15:35:25 ID:6sbRjgnc0
国民統合の象徴で必要です。
韓国の象徴がノムヒョンではさすがに韓国人も嫌だろうな。
お気持ち察します。
日本連邦に入ればベストなんだろうが、でも私達日本人は拒否します。
日本と同じくらい進歩しちゃったら、全世界が迷惑するから。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 18:21:13 ID:cIS2hq76O
イランジンは早く氏ねよ
知ったかぶりはよせお前は祖父母などに話し聞けよ
いいかげんにしろコロスよまじでレスすんな馬鹿
関東軍を簡単にばかにするなじゃお前は今なぜ平和に生きてる
食い止めなきゃ日本は分裂国家だ
祖父は関東軍は満州の国民日本人を立派に守りながら死んだんだよ
露の突然の進軍を最後まで必死に守ったんだよ遺骨はなく軍の手帳と写真だけだ残ったのは
その祖父が奉られてるのが靖国神社だ馬鹿
祖父や祖先の日本人が守ったんだろ
まじに氏にな

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 18:36:30 ID:NonM6FSf0
>>401
イランジンも極たまにまともな意見を述べる。
しかし普段やってる事は荒らしだろ。
私見としてはイランジンが本当の意味でまともになるまで
無視した方が良いんじゃない?
まぁ、あくまで私見なので気にはしないでくれ。

>>404
こんな反応するとは正にイランジンの思う壺だな。
無視しとけよ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 19:15:34 ID:cIS2hq76O
イランジン
だめだ許さんイランはこの国に生きる資格のない人間だ
言っていい事悪い事があるイランお前は本当に知能がたりない
知識のない馬鹿な親に育てられたのだろう
天皇批判だけに関わらず
関東軍が逃げたとは何ごとだ
俺の祖父は逃げてねぇよ帰国した満州に住んでた人に祖母が聞いたよ
一番に防衛した部隊だとばか守ってもらったとね
お前ごときが靖国天皇批判する資格がないだろ
氏ね

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 19:19:34 ID:cIS2hq76O
イランジンお前は
ニダー版で奴らに遊んでもらえ馬鹿

408 :イランジンの検索結果:2006/10/29(日) 19:55:35 ID:X3I8IzPb0
検索結果
IPアドレス 61.46.212.220
ホスト名 zaq3d2ed4dc.zaq.ne.jp
IPアドレス
 割当国 ※ 日本 (JP)
都道府県 大阪府
市外局番 --
接続回線 CATV

Whois 検索結果
ドメイン
 所有者情報 zaq.ne.jp を whois.jprs.jp で検索しました

Domain Information: [ドメイン情報]
a. [ドメイン名] ZAQ.NE.JP
b. [ねっとわーくさーびすめい] ざっくいんたーねっと
c. [ネットワークサービス名] ZAQインターネット
d. [Network Service Name] ZAQ INTERNET
k. [組織種別] ネットワークサービス
l. [Organization Type] Network Service
m. [登録担当者] KM3674JP
n. [技術連絡担当者] KM3674JP
p. [ネームサーバ] dns01.zaq.ne.jp
p. [ネームサーバ] dns02.zaq.ne.jp
[状態] Connected (2007/08/31)
[登録年月日] 1998/08/21
[接続年月日] 1998/09/24
[最終更新] 2006/09/01 01:13:47 (JST)

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 20:01:01 ID:fOh0vw+j0
イランジンアク禁だとよ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 21:03:56 ID:EN65AvUF0
>>409
マジ??イランジンはここだけではなく、共産板とか政治思想板とかでも荒らしAA投入しまくりだったのに・・・・
本当だったら祝い酒飲むかな

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:07:07 ID:CsfwaxLX0
イランジン、アク禁って本当?
ホントに大阪の在日だったのかね。

412 :イランジン:2006/10/30(月) 08:18:44 ID:3n72uJ/80
         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i 同志諸君オハヨウ!
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i    みなさんドウモありがとう。
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./     そろそろアク禁くらいそう・・・
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /     地雷を踏んだらサヨウナラじゃないけど、
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /    イランジンの場合、アク禁くらったらサヨウナラだ。
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ       突然消えることもアルので今のうちにご挨拶。
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 09:53:47 ID:lGgT94JAO
おいイランジン関東軍の事謝罪しろ お前は在日か?
でも謝罪するんだな
じゃなきゃ祖国はソ連だろ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 10:48:23 ID:cyQSSYCa0

イランジンさん何度も聞いているのですけど恨みのない、嫌いでもない、興味も無い
天皇をなぜそれほど叩くのですか?

415 :イランジン:2006/10/30(月) 13:04:08 ID:3n72uJ/80
>>414
アク禁くらうまえにお答えしたいのですが、関東軍のナニを?
イランジンは日本を心から愛する純粋な日本人です。
>>414
叩いてるつもりはアリマセンが、問題の提言。そのほかで天皇を叩いてるように
印象を受けるのはしかたのないことと思ってます。
人は自由に生きるのが一番です。
皇族はよくも悪くも公人です。
本来は本人の自由意志で行きたい学校ややりたい仕事をするのが一番です。

カンチガイされてるのは、象徴天皇制を廃止しても、収入は減りませんよ。
それは前にかきましたが*****。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 13:47:27 ID:cyQSSYCa0
>>415

>本来は本人の自由意志で行きたい学校ややりたい仕事をするのが一番です。

イランジンさんのおっしゃる通りです。ですから勝手に決めないで天皇の決断に
お任せしてはどうでしょうか?今の所天皇も天皇の親族も特に今の状態に不満を
いっていないので私たち国民がどうのこうのいってもしかたないのではないですか?

>カンチガイされてるのは、象徴天皇制を廃止しても、収入は減りませんよ。
>それは前にかきましたが*****。

前にも説明したのですが日本が象徴天皇制を廃止しアメリカと同じ大統領制を採用した
としても皇居の代わりにホワイトハウスのような建物が必要になりますし、米国では
大統領経験者は一般の職にはつけず生活費は政府が保証しています。それに大統領が
国家元首も兼ねている代わりに一部の仕事を国務大臣などに振り分けています。
ですから象徴天皇制を廃止し大統領制に移行してもコスト削減にはならないのです。



417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 17:08:14 ID:9g8l2+bO0
>>416
では天皇制を廃した後、アメリカのような大統領制を導入しなければよいのです。国事行為のたぐいは、衆院議長や関係閣僚で分担すればよろしいよ。あと、どうでもいいよな祭りは全部廃。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 17:22:48 ID:4J23IegJ0
>>417
!!国家元首が不在になる。
タイもそうだが、大きなクーデターなどにより政権が入れ替わっても王室があると
国家が迷走しなくていい。日本も同じように天皇制で救われた歴史があり、単一国家を
世界まれにみる長い期間維持できている。つまり安全保障の一つとして有効だと思う。
更に、外交面では、面倒な来賓の処理をしてくれるので、政府が実務に専念できる時間が増える。

北朝鮮のような独裁専制政治であれば、あるいはそこに向かうならば、皇室は潰すべきだが
今のところは、天皇制の恩恵を受けている。

419 :イランジン:2006/10/30(月) 17:54:44 ID:3n72uJ/80
みなさん、シッカリお返事しますのでチョットまってて。

420 :イランジン:2006/10/30(月) 19:38:33 ID:3n72uJ/80
>>416
イイ意見ですね。これからが楽しみです。
まず、天皇自身がと言うよりも、私たちが天皇が不在であってもダイジョウブな
精神構造が必要ですね。
自分のことは自分でする。なにかにあまえない。

そして、天皇制廃止を強力に反対するのが、「天皇家の取り巻き」。

そりゃあ「宮内庁の連中」なんかは「親方日の丸」の中心にいたんだから
ゼッタイ反対でしょう?
それに、クソ右翼の存在です。かれらは、一つの宗教のようなものですから、
麻原を逮捕された、教団の関係者なみにワメクでしょう。

>カンチガイされてるのは、象徴天皇制を廃止しても、収入は減りませんよ。

これは、国のことで書いたのではアリマセン。
天皇家自身の収入のことです。
実際に大阪で開かれた「花の万博」で、登記簿を見たのですが、
それはもう、有名どころの名前がいくつもありました。
つまり、何かの時には皇族は必ず声がかかるのですよ。
わたしたちが考える以上に、独立したほうが収入が増えると考えてます。
「ムカシの武士」のようなことはアリマセン。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 19:44:20 ID:2XEV221LO
整形の見破り方!


今や、美人の約70%は整形で作られている改造人間である。

ほら貴方の隣…美人な姉さん、可愛いギャルも、イケメンも、清楚そうなあの娘まで?! 

鼻、L型は豚鼻出来ない。I型でも定着してない場合、左右に動かすと鼻筋が反対に動く。
鼻筋を触ると大概真っすぐな異物が入っているのがわかることもある。レントゲンに写る。

目、埋没は瞬きする時不自然なことがある。強い光で目蓋を透かしてみると糸が見える場合がある。
切開はすっぴん時に皺部分を広げて観察すると天然には絶対にないうっすらとした傷がある。

包茎、ツートンカラー。

豊胸、仰向けになった時にもなくならない。ラウンド型はデコルテ部分まで盛り上がるが、アナトミカル型は一見しただけではわかりにくく、触っても硬縮がなければ張りがある程度で柔らかいので元胸があればばれにくい。
しかし、自然光の下でよーく見ると脇の皺か胸の下、乳輪にそって傷がある。
レントゲンに写るが素人は判断出来ない。


さー今夜はオフィスで家庭で学校で、飲み屋でもすっぴんなめなめ豚っ鼻&揉み会するぞ!!( ̄^ ̄)

422 :イランジン:2006/10/30(月) 21:12:49 ID:3n72uJ/80
むうーーーーーーー。
アタマのわるそうなやつが来たなあーーーーー。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 21:30:15 ID:g6SAsff20
わらわは、デブセンの宮
大観衆の前で、マワシ姿のデブ男が二人抱き合ってたのを見て濡れたのが、 わらわの性への目覚めじゃ。
   .,i´.,│:.'!\,:^`,i´: :  : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :  : ::::::゙l
  ,i´ /::゙l::ヽ:`-~ノ`::::::::::: : : : .,┐: : : : : : : : : : :   : : :::::::::::::::゙l
  /  ,!::::゙l、ヽ:::│:::::::::::::::::::::::.l゙ ゙l::::: : : : .........: .: : :::::::::::::::::::::::::|
  `゙'-l゙:-,.:゙l,:::゙∨::::::::::::,、::::::::,l゙ ゙l::::::::,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l
  .,/|::-,"'-/:::,、::::::,l゚!::::::::./  ,!:::::::/|:::::::::::ュ,:::::::::::::::::::'j,:::::::|
,/` |::::::゙'ッ":::./{::::::::| |:::::_,l―-(,--l゙ ←--/ ゙=,,,,,,,,,,-,u,り:::::,l゙
`\  |:_,,,::゙'ー/〔 .|::::::,! .゙‐'゛            `____  ` `)/
  `-,i´ `\、:゙l .冖'" .,,┬''l ゙̄,{゙ヽ、 ヽ  ,/ ,X,,,,,√゙'‐  ゙l
   { ⌒''-,,゙'-|        ~^      {         l
    ゙l. ./^゙'i、゙l                         |  
    .゙l゙l、 、,、` .|                │       l
    |:::ヽ、  .|              ゙'-―--‐       ,l 
    ↓:::::゙"'''''"|!、            _ __、      /
    l゙:゙ヽ,::゙l、:::::゙lヽ            、_ニニニ,―ー    /
    |:::::::\:\:::::ヽ\、             --     ,/
   ,}:::|::::::::ヽ::`'、、:゙'-,,`ー-,,_           _,/
   ,l゙:::l゙::,:::,/¬'''"'―イ,,,_ `'''-、,_     ._,-'"
  ,l゙:::/::l゙:/   _,,,,,_    `゙''ーi、,,_ `゙''―ー'''"{
  ,l゙::::l゙::,!/._,/゙^  `゙'ー-,、    `゙''ー-,,,,、  |、
 /:::::l゙: |:|'"     ___,,,,ー、,,,,_    `゙'-,,|`゙''-,_
 |::::,l゙:./,i´,,,―''''"゙゙`    `゙''-、.~゙'''-、,,、  `'''┐ ゙'-,
: l゙:::,!│,|/`            `'ー-,,,,,_゙'-、,,,,__,ッ-,,,,У


424 :イランジン:2006/10/30(月) 21:34:39 ID:3n72uJ/80
イイ意見ですね。これからが楽しみです。
まず、天皇自身がと言うよりも、私たちが天皇が不在であってもダイジョウブな
精神構造が必要ですね。
自分のことは自分でする。なにかにあまえない。

そして、天皇制廃止を強力に反対するのが、「天皇家の取り巻き」。

そりゃあ「宮内庁の連中」なんかは「親方日の丸」の中心にいたんだから
ゼッタイ反対でしょう?
それに、クソ右翼の存在です。かれらは、一つの宗教のようなものですから、
麻原を逮捕された、教団の関係者なみにワメクでしょう。

>カンチガイされてるのは、象徴天皇制を廃止しても、収入は減りませんよ。

これは、国のことで書いたのではアリマセン。
天皇家自身の収入のことです。
実際に大阪で開かれた「花の万博」で、登記簿を見たのですが、
それはもう、有名どころの名前がいくつもありました。
つまり、何かの時には皇族は必ず声がかかるのですよ。
わたしたちが考える以上に、独立したほうが収入が増えると考えてます。
「ムカシの武士」のようなことはアリマセン。

これは、ある方にしたレスですが、だいたい、おわかりになれるかと。。。。


このように天皇制はあらゆる角度から見直す時期です。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 22:10:21 ID:cyQSSYCa0
>>424

>これは、国のことで書いたのではアリマセン。
>天皇家自身の収入のことです。

天皇個人の収入に関しては個人の問題なのでそれこそ我々国民には関係の無い事でしょう。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 22:15:39 ID:cyQSSYCa0
>>417

大統領制を導入しないのならば天皇制を廃止したあとどのようなモデルを導入すればよいのでしょう?

そのモデルを決定した後コストを計算しなければなりませんね。

いずれにしてもどのようなモデルを採用したにしてもトータルのコスト的には

そう変わらないでしょう。

427 :イランジン:2006/10/30(月) 22:22:43 ID:3n72uJ/80
ゴメ。今日はもう帰る時間。
明日ね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 22:36:24 ID:QVwTXKfZ0
今更まじめに議論するふりしても無駄ですから。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 03:10:20 ID:CXjPOTA20
>>426
>どのようなモデルを導入すればよいのでしょう?

と聞いておきながら、何の根拠もなく

>どのようなモデルを採用したにしてもトータルのコスト的にはそう変わらないでしょう。

と結論付けている理屈がわからない。


430 :イランジン:2006/10/31(火) 08:16:17 ID:9o2vwU990
今センズリしてます。
毎日3時間はします。
そして未だに童貞です。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 08:36:19 ID:pU0wvb1E0
>>429

中国や北朝鮮のように独裁者が国家元首になる場合、米国のように国家元首が選挙によって
選ばれる場合、日本やイギリスやタイオランダのように世襲制によって国家元首が選ばれる
方法がありますが米国の例では既に述べた通りで独裁者型だともっと費用はかかるでしょうね。

432 :イランジン:2006/10/31(火) 08:38:49 ID:yi3E0VnP0
そりゃオメーーーーのことだろーーーよ!!ボケ!!

>>429
世界の実施している状況の中で欠点と長所を検討して、日本独自のよさを加味して、

次の世代に生かすことです。

433 :イランジン:2006/10/31(火) 08:44:02 ID:yi3E0VnP0
>>274の首相の茅葺(甲殻機動隊)が言ってますように、

天皇がなくても、日本は日本。より洗練された政治を追及しましょう。

皇族は公人をはなれて、「自由」に生きればよいのですよ。

モンダイは取り巻きの連中。

434 :鈴木崇一:2006/10/31(火) 08:47:00 ID:BSL2MGit0
『天皇家』は、我日本国における「国家統合の要」として、紀元は2660年前の
『神武天皇』を初代の天皇とされ、『万世一系の皇室の代表』と日本国民は「尊皇と
崇拝の心」を守って、この平成に即位された『今上天皇陛下』へと、世界に誇る深い
歴史を営まれて来られました。
日本の『天皇家』の数千年の永きに渡る「血筋の一筋の尊厳なる伝統」は、「絶つ」
たら、決して再生することなど不可能であり、また、日本国民の皇族に対します
「敬愛の心の大きな揺らぎ」となります。
誠に、『天皇陛下と皇室』に対します「国民の尊厳を二分したり、一般化したり、
まして、批判の対象になど」に絶対にしてはならないのです。
【まして、共産主義や在日騒乱主義者どもなどに乱されてはなりません。】
『天皇陛下と皇室』は『日本人の心の拠り所』であり、『国民の大きな絆』なので
あります。
 日本国には『天皇陛下なる日本の象徴としての一つの重要な顔』があり、そして、
『総理大臣なる国民を代表するもう一つの重要な顔』であります。
 『総理大臣』も「全権を持たされる」が故に、その『全権の職責の重さ』を日ごと
に感じると共に、「総ての言動を注視され、責任を負わなければならない自由の規制
であり、人権の規制を受けること」にその精神的ご負担は計り知れないものがあると
思います。しかし、『総理の場合』は数年の任期を全うすれば良い訳であります。
 『天皇陛下』におかれては、この世に誕生されてから職責を遂行され、全うされて
崩御されるまで、『人生の総てを日本国家と国民のために尽くし、ささげる運命』に
あることであります。
「生涯的教育を受けられる」とはいえ、精神的異常を来たさない限り逃れられません。
すなわち、『天皇家の御方々』は一般国民の生き方と心情を思いやりながら、やはり、
特別な精神的に大きなご負担を背負った生き方をなさっていることを国民も指導者層
も深く認識しなければなりません。〔1d〕


435 :鈴木崇一:2006/10/31(火) 08:47:33 ID:BSL2MGit0
60年前の大戦におきまして、日本国は米国軍により、人類にして未曾有の「何故か、
プルトニウムとウランの原子爆弾」を長崎と広島に投下され、一瞬にして数十万人を
失い、それに、300万人以上の父を、母を、兄弟たちを犠牲にして降伏しました。
その完全に打ちのめされて、打ち萎れていた中で、「平和憲法」を受け入れ、民主
主義として「女性も参政権」を獲得し、強い「米国進駐軍」に諭され従い、『死を覚悟
しておられた昭和天皇』は『日本人の心の拠り所と国民の大きな絆』として、国民を
勇気付けるとともに、焼け野が原の国土から必死に、国家再建へと邁進されました。
そして、『陛下の励まし』と「日本人の知力と努力」で、此処までの国家の成長と
社会基盤を獲得いたしました。
真に、『昭和天皇陛下の職責の重さ』には、直向きに、「深く感謝」するのみです。
〔2c〕


436 :鈴木崇一:2006/10/31(火) 08:48:20 ID:BSL2MGit0
誠に、『人生の総てを国家と国民のために尽くし、ささげる運命にある天皇陛下』な
る『国主』は、先ず、「人の批判や下劣な言葉と無責任な発言」を出来ません、それ
に、「立場に合わないあきれた行動や伝統と仕来りに合わない行為」も出来ません。
ただし、国を代表するお一人であり、人の権利として、社会性と人道へのご意見を
述べられる様に希望します。
真に、平和を念願の『天皇陛下は日本の象徴としての一つの重要な顔』として、世界
のどの国の王族や指導者とお会いされても、お互いの国民の敬愛なる眼差しと喜びで
歓迎されるのであります。
ここで「天皇制廃止論者」に問いたい、もし、天皇制が廃止されて、現在の議員の中
から選ばれる『総理大臣』に『日本の象徴と代表の重要な二つの顔』を、全面的に
委ねて国内の全ての行事、多くの問題と国際外交、及び、多難な国際問題に対処、
対応が可能と本気で思いますか?!
いずれにしても、全ての国の支配層と指導層は、それなりに「誇りと重さを持った
伝統と歴史、権限と民族の力を踏まえた王族なり、指導者なのであります。」
実に、数年の任期である日本の『総理大臣』のみに、この1億2700万人の全てを
任せて、尊崇なる儀礼とあらゆる問題解決が出来るとは、到底、考えられません。
本来、「平和維持と経済安定」を「国家指導者」が最も「能力」として問われます。
「無能な指導者」ほど、行政能力の軽薄さと無力を隠す意味で国民を欺き、この様な
掲示板など除去し、「テロ発生へ、戦争へ、経済破滅へ」と引き込んで行くのです。

この度の親王殿下誕生から致しましても、『天皇家』は一歩ずつ確実に、その生き方で
国民に対し、「生きる勇気と喜び」を示しておられる様に思います。
秋篠宮妃紀子殿下と悠仁親王殿下の母子ともにお元気な様子は何よりの喜びです。〔4e〕


437 :鈴木崇一:2006/10/31(火) 08:48:59 ID:BSL2MGit0
今回、出現した「昭和天皇の不快感のメモ」は本来、「靖国神社」の日本国での在り方
として、「軍人の御霊を全て祭る所」なのか、「国のためにと戦場に赴き戦死した御霊
を尊崇する所」なのか、国内と近隣諸国により『国家理念、宗教倫理と政治、及び、
天皇陛下の心』にまでに及んだ、極限に来ており、「けじめ」を付ける段階にあると
考えます。現在、「靖国神社」は「軍人の御霊は全て祭る」形式になっています。
何と申しましても、『昭和天皇陛下の御心』としまして、大戦においては日本軍の
統師者であり、敗戦により潔く、「死」を覚悟されたことと憂慮します。
そして、その事は「皇室の廃絶」をも意味し、「2600年の皇室継承を朕が絶やす
との無念さ」は、とても我らが考え及ぶところではありません。
なお、世界大戦的時代の流れとは言え、この「元凶的A級戦犯者達」への疑問と
国民に対して「わびる心」は、戦後の陛下の活動で明確に認識できると思います。
「靖国神社・A級戦犯者達合祀」となって、到底、「陛下が戦犯者」に拝せるはずが
ありません。実に、[A級戦犯者達は陛下をアジアの多数諸国支配戦略と1億総玉砕
に加担させたのです。] 〔3aa〕


438 :鈴木崇一:2006/10/31(火) 08:49:37 ID:BSL2MGit0
[今回のメモの信憑性は別にしても、合祀以後の「御親拝無し」で十分理解できます]
この重要な御親拝無しは『今上天皇陛下』へしっかりと受け継がれていると思います。
何れにしても、『天皇陛下』を軍の統師者にしてはならないし、「戦場に散った一般
兵士の御霊(草葉の陰のわが父も)」は、陛下のご親拝を待ちかねておりますので、是非、
「戦没者追悼施設」の建設を切望するものであります。

この「共産主義、騒乱主義、旧帝国主義、そして、執念的戦争被害主義者達」や「平和
国に付け込んだ邪悪な夷国人ども」が、何を持って「天皇制廃止」を叫んでいるのか、
実に、国を「将軍、教祖、首相、大統領等」の単独支配とするためか、日本国家失墜を
狙って『象徴天皇』を排斥する魂胆なのです。
そうでないなら、「連続27回スレ」もの懐疑的異常回数は、日本の危機を煽る「日本
破滅主義者」の暗躍以外の何ものでもない。【徹底対抗してやる!!!】

[短文なら、【この日本国家破壊主義のヘドロどもよ!】だ。]〔3ab〕


439 :イランジン:2006/10/31(火) 10:06:54 ID:yi3E0VnP0
この、鈴木崇一ってやつツマンネーーーーな。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 10:08:30 ID:MJLFM91Q0
中華、なんで天皇制をやめなければならないかがよくわからない。
そのあたりを明確にしていただきたい。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 13:31:11 ID:GzqlLP2i0
>天皇が不在であってもダイジョウブな精神構造が必要ですね。

そもそも、この点は既にクリアされている。
戦時中でさえ天皇を本当に神と思ってたやつはいない。
にもかかわらず、無理やり論点をここに収束させようとするから、
誰もお前とまじめに議論したくないんだよ。(原因は他にもあるがな)

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 13:52:20 ID:n7TJDmQb0
さて、日本皇室は戦後何をしたでしょう?

日本国民にとって大事な事をしました。

これが判らないで天皇制廃止を言う奴は「相当な能無し」か「たんなる馬鹿」のどちらか。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 20:14:04 ID:CXjPOTA20
>>442
「これが判らないで…」と言われても一向にピンとこない馬鹿のために、ひとつ詳細な解答・解説を所望。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 21:01:27 ID:PV2yBpba0
天皇って100代以上きちんと続いてるからすごいんだよね?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 21:02:30 ID:CXjPOTA20
>>444
血統書つきか〜そりゃすげえな。高く売れそうだ。

446 :イランジン:2006/10/31(火) 22:09:51 ID:yi3E0VnP0
>>443
それのナニがスゴイねん?

447 :イランジン:2006/10/31(火) 22:35:27 ID:yi3E0VnP0
まず、天皇自身がと言うよりも、私たちが天皇が不在であってもダイジョウブな
精神構造が必要ですね。
自分のことは自分でする。なにかにあまえない。

そして、天皇制廃止を強力に反対するのが、「天皇家の取り巻き」。

そりゃあ「宮内庁の連中」なんかは「親方日の丸」の中心にいたんだから
ゼッタイ反対でしょう?
それに、クソ右翼の存在です。かれらは、一つの宗教のようなものですから、
麻原を逮捕された、教団の関係者なみにワメクでしょう。
これがホントのとこでしょう?

天皇を神様のように考えてることが、伝統を通り越して宗教になってるのです。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:56:33 ID:OJEvKChk0
天皇を神様のように考えているのはもはや少数派だ。
俺は天皇を日本国の君主として、
そして元首としてそれなりに敬意をはらっているつもりだ。
英国人が女王に敬意をはらっているのとだいたい同じだと思っている。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:50:43 ID:Ksh6+/uO0
民主主義急進派の幻想
民主主義により選ばれた国民の代表はとても素晴らしい人。
民主主義の代表は素晴らしい人だからもちろん外交でも活躍してくれる。
実務的政治色の薄い皇室外交の代わりも立派に勤めてくれる。
王制がある親日国への側面援護も完璧にこなす。
なぜなら民主主義により選ばれた国民の代表はとても素晴らしい人だから。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 05:01:14 ID:286KZXgm0
>>449
これは大きな勘違い。

民主的手続きによって代表を選ぶという手続きは、有権者自らが直接政治に参加することが不可能である現状においてとり得る次善策に過ぎない。

民主主義によって選ばれた代表が優れた人間であるとは限らない。だからこそ正規の手続きによって首を挿げ替えることができるようにしておかなければならない。

そういうことだと思いますね。

皆がそれで良いと思って一票を投じたはずの人間さえ過ちを犯したり、凡庸な人間でしかなかったりする。

まして世襲によって自動的に地位を引き継いだ人間が、全てにおいて完璧なわけないでしょ。そんな保証はどこにもないでしょ。ただの人間なんだから。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 08:33:12 ID:5RlLSq/i0
>>447
>天皇を神様のように考えてることが、伝統を通り越して宗教になってるのです。
そりゃお前が天皇廃止教にどっぷり漬かってるからそう見えるだけ。
お前のモノの見方は麻原が日本国を敵視する発想と同じ。

普通の日本人の視点から見させてもらえば、オウムやクソ右翼が基地外に
見えるように、お前も基地外に見える。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 08:48:00 ID:CqNGGJ0a0
> まして世襲によって自動的に地位を引き継いだ人間が、
>全てにおいて完璧なわけないでしょ。そんな保証はどこにもないでしょ。
>ただの人間なんだから。
当然ですよね。
でも、現在の象徴天皇制では
仮に天皇陛下が間違ったことをやろうと思っても
政治的な決断は下せない。
特に問題はないと思います。

今上天皇、皇族の方々は
政治的な色合いの薄さでも文句がないと思います。

453 :イランジン:2006/11/01(水) 10:22:30 ID:GCcitmT50
>仮に天皇陛下が間違ったことをやろうと思っても
政治的な決断は下せない。


そんなモン、イラネーーーーーだろ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 10:28:46 ID:FxZMb7hS0
このままでいくと、現皇太子・皇太子妃が次ぎの天皇・皇后ですね。
従来の祭祀をいっさいやらない、自分の気の向くままにふるまうだけの
皇太子妃と彼女を必死に護る皇太子。将来の日本国民統合の象徴として
ふさわしいと思いますか?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 10:44:07 ID:CqNGGJ0a0
>>454
たとえば、
うつ病の人に「普通の人と同じ振る舞いをしないのか?お前は駄目なやつだ」
と文句を言っているように見えますが。

456 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 10:50:46 ID:FxZMb7hS0
>>455
雅子さんは うつ病ではありませんね。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 10:55:01 ID:CqNGGJ0a0
たとえば、って書いてますよね。

458 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 10:58:31 ID:FxZMb7hS0
文句を言っているのではありません。
このままでどうなってしまうのか、心を痛めているのです。

459 :イランジン:2006/11/01(水) 11:06:40 ID:GCcitmT50
無くしてしまえば、心を痛める必要ありませんよ。

どうですか?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 11:29:48 ID:CqNGGJ0a0
>>459
お前も死ねばそんなこと考えなくて住むから死ねw

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 11:58:26 ID:5yBgJUkV0
戦後の日本皇室

敗戦直後の昭和21年の天皇家の財産は、
土地がおよそ1万3400平方キロ(大体長野県位ですね)あり殆どが山林(御料林)でした。
それから、この当時は山に生えている木が売れますから、これも収入を支えることになります。
又、株などの有価証券、美術品、現金、などさまざま引っくるめて、当時37億円あったようです。
(現在の37億円で無く当時の37億円)

#但し、宮内庁職員や、学習院や帝室博物館の運営や勲章の授与などの栄典などの
現在国などが行っている業務も、この資産の運用益で賄われていました。
これらは「神聖不可侵」の皇室に対して国会などが介入することを防ぐための措置です。

ところが、敗戦後に、「財産税」ということで、33億円が納税されます。
そのほかにも払いさげなどで1500万円ぐらいにまで目減りしたようです。
これではやっていけない、ということと、公的な性格を持つ皇室の経済は国会を通すべき、
という考えから、現在のように国家予算で皇室経済を賄うようになりました。

「天皇家の財布」  
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106100185/qid%3D1140984690/249-8261744-3644357



皇室は戦後、日本国民に皇室資産をプレゼントした。

462 :平家末裔:2006/11/01(水) 13:01:46 ID:0mmGYxJKO
イランジン
関東軍の悪態は辞めたのか君は何故戻ってきた
天皇制の廃止は君がいくら叫んでもない諦めろ
天皇は日本人のルーツだ
伊勢神宮 アマテラスオオミカミの時代前から続くな君の廃止案は君の時代で天皇が無くなる事は次の世代に申し訳ありませんね
そんな事言う日本人は日本人じゃありません
近代史ばかりで文句言うのは辞めなさい 読んで来たの本屋で
祖先も天皇家に係わり合うし
君の祖先も少なくとも係わり合いはあるだろ
日本人ならね

463 :イランジン:2006/11/01(水) 13:10:15 ID:GCcitmT50
ビョーーーーインに行け!

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 13:14:21 ID:CqNGGJ0a0
>>463
だから死ね。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 13:17:06 ID:SR2hdsS90
イランジンよ。
おまえは天皇は宗教といったな。
それならば英国女王も宗教なのか?
日本人が天皇の事を想っている以上に
英国人は英国女王の事を思っていますが・・・

466 :イランジン:2006/11/01(水) 13:19:43 ID:GCcitmT50

天皇陛下万歳! 大日本帝国万歳! 
ヒットラー総統閣下万歳! ドイツ帝国万歳!
金正日将軍様万歳! 朝鮮総連万歳!


同類だよなあ!

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 13:20:43 ID:CqNGGJ0a0
>>466
わかったから、死ね。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 13:23:08 ID:SR2hdsS90
>>466
なぜ英国女王を出さない?

469 :平家末裔:2006/11/01(水) 13:33:14 ID:0mmGYxJKO
もう最後だ相手しねぇ
お前
独裁国家と民主主義の違いもわからんのか!
また一度アク禁になれば
やっぱ外人か
お前大阪だろ
話しの落ちは
イランジンだけに自分が
要らん人
どうもありがとうで
去れよ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 14:20:39 ID:MxHulqCc0
>>466
God bless America!

同類だよなあ。

471 :イランジン:2006/11/01(水) 16:39:34 ID:GCcitmT50
>>470
でしょ!   でしょでしょ!!

んで、God bless America!って、どんなイミ?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 17:28:46 ID:GnhA2GGc0
>>470
何か変なのが釣れてますよw

473 :イランジン:2006/11/01(水) 18:10:05 ID:GCcitmT50
まず、年端もいかないガキを「さま」付けで呼ぶことがマチガイでしょう。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 18:34:01 ID:CqNGGJ0a0
>>471
わかったから、死ね。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 18:35:41 ID:SR2hdsS90
だから英国女王はどうしたと。
それとも白人国家の君主は別物ですかww

476 :イランジン:2006/11/01(水) 19:41:43 ID:GCcitmT50
まあ、>>20あたりが真理をかたってるか。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 20:08:40 ID:CqNGGJ0a0
>>476
何もいわずに、死ね。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 20:12:29 ID:SR2hdsS90
>>476
>>20って天皇批判というかただの誹謗中傷だよなww

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:15:34 ID:mMxbLfvy0
一時的に猫をカブっていたイランジンは、また化けの皮が剥がれつつあります。
アク禁 アク禁。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:34:12 ID:286KZXgm0
>>456
元気そうだよね。静養とかいっても、ただ豪遊しているだけにしか見えないしね。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 01:06:55 ID:qMrrJI4j0
 

  高貴なる 太子の お言葉

    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ||||||||||||||||||ii        |  1.朝鮮人とは交渉しないこと。
    ,,||||||||||||||||||||         |  2.朝鮮人を相手にしないこと。
   i||||||||||||||||||||||||||||i      |  3.朝鮮人を仲間と思わないこと。
  i|||||||||||||||||||||||||||||||||||||i   |  4.朝鮮人と結婚しないこと。
 ||||||||||||||||||||||||||||||||||| !||.   |  5.朝鮮人を雇わないこと。
 |━-  -━━━ |||||||| |||   |  6.朝鮮人の国には行かないこと。
 ,・=-|  -=・=-   / ̄||| ,||||   |  7.朝鮮人を優遇しないこと。
 |  /         _!|||||!!  <  8.朝鮮人の話を信じないこと。
. | (_,       ̄|||||       |  9.朝鮮人を招かないこと。
 | ━__━      ||||     | 10.朝鮮人に金をやらないこと。
  ヽ、 `~ ,,,;;;;;;;__   ||||     | 11.朝鮮人の傍で寝ないこと。
   ||||||||||||              | 12.朝鮮人の匂いを嗅がないこと。
    !|||||||!!            | 13.朝鮮製キムチを食べないこと。
    !||||!             | 14.朝鮮人の行動には警戒すること。
                   | 15.朝鮮人の犬喰いはマネしないこと。
                   | 16.朝鮮人の偽装に気を付けること。
                   | 17.朝鮮人のエラに刺されないこと。
                   \_______________

 

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 01:07:52 ID:qMrrJI4j0

  ■現代韓国人の国民性格    李符永 ソウル大学教授

1. 依頼心が強い。
2. 自分がなすべきことをせず、他人に期待し、裏切られると恨んだり非難する。
3. 相手も自分と同じ考えだと思い、違うことがわかったときは裏切られたと思う。
4. せっかちで、待つことを知らず、今すぐとか今日中、明日中に・・・とよくいう。
5. すぐ目に見える成果をあげようとし、すぐ効果が出ないとガマンせず、別のことをやろうとする。

6. 計画性がない。
7. 自分の主張ばかりして、他人の事情を考えない。
8. 見えっぱりで虚栄心が強い。
9. 大きなもの、派手なものを好む。
10. 物ごとを誇張する。

11. 約束を守らない。
12. 自分の言葉に責任をもたない。
13. 何ごとにもできると自信を誇示するが、できなくとも何とも思わない。
14. ものごとを適当にやり、声だけ大きくウヤムヤ
15. ものごとに綿密でなく、正確性に欠ける。

16. ものごとを徹底してやろうとしない。
17. 見てくれに神経を使う。
18. 世界最高とかブランドに弱い。
19. 文書より言葉を信じる。
20. 原理・原則より人情を重んじ、すべてに情に訴えようとする。
 

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 07:18:30 ID:wJtKEzXcO
醜いぞ

朝鮮人

消えろ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 07:27:34 ID:N53j0/ra0
>>471
「God bless America」とは、「アメリカに神のご加護を」という意味。
同名の有名な歌がある。大統領の演説にも、このフレーズが出てくるときがある。

485 :イランジン:2006/11/02(木) 08:29:58 ID:jmYBCDgW0
国民の税金で飲んだり食ったり。

皇室に生まれるのは宝くじに当たった人生のこと!!

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 08:42:18 ID:OE8Thrud0
在日や公務員はどうなの?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 10:05:12 ID:OZb+A61q0
>>485
お前、もう消えうせろよ。

488 :亜文:2006/11/02(木) 12:46:05 ID:cM9xFLUQO
日本には天皇が必要です!

489 :紗弥:2006/11/02(木) 12:46:05 ID:iIovzqxuO
天皇最高!雅子様万歳!

490 :魔夜:2006/11/02(木) 12:46:13 ID:PdN1hpQkO
天皇はいるべきだ!!
天皇ばんざい\(^_^)/


491 :山内:2006/11/02(木) 12:50:23 ID:iIovzqxuO
天皇は要らない、490はウザイ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 13:07:08 ID:VRYFNPyW0
戦後、皇室が国民に何をしてくれたかを知らないで廃止を吠えても無駄な事w
知っていれば当然、廃止など言わないわなw

493 :虚心兵:2006/11/02(木) 13:20:19 ID:PdN1hpQkO
>>492 皇室のなにを知ってるんだ!!

494 :山内:2006/11/02(木) 14:32:37 ID:iIovzqxuO
<<493本当に天皇は要るのか?

495 :イランジン:2006/11/02(木) 14:47:57 ID:jmYBCDgW0
>>490
ウザイって言われてまっせ!ウザイ!って。

天皇が居るのはイイんですよ。  ただ、日本国民はこれから象徴を必要とせずに

やっていくので、象徴からハズレていただいて、自由に生きていってもらえればイイのです。

自らの自由意志で楽しく私たちに気をつかわずに生きていってもらえればよいのです。

クソ右翼はギャーーーーギャーーーーー言うと思いますが、人として一回しかナイ人生を有意義に生きて欲しい。

誰かのためによりもご自分のためにです。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 14:55:30 ID:iIovzqxuO
>>495話しの主旨が分かりません

497 :イランジン:2006/11/02(木) 15:12:47 ID:jmYBCDgW0
まあ、早いハナシ、勝手にヤレってことですわ。

いつまでも税金で在日のようにマシ食わんどいてほしいっちゅーーーことです。

日本最大級のニーーーート。

498 :紗弥:2006/11/02(木) 15:39:37 ID:iIovzqxuO
天皇はニートではありません

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:54:43 ID:E3hmbYMk0
>>498
ニートではなくロボットです。しかも維持費にはリアルなロボットを遙かにしのぐ経費がかかるのです。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:58:52 ID:VRYFNPyW0
>>493
お前は相当な脳無しか?w
皇室が何をしたか勉強してから来いw


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 16:58:45 ID:X0VR60RV0
>>497
天皇がニートなら
イギリス女王・オランダ女王・スウェーデン国王・スペイン国王
デンマーク女王・ノルウェー国王・ベルギー国王・モナコ大公
リヒテンシュタイン大公・ルクセンブルク大公・タイ国王
ネパール国王・カンボジア国王・マレーシア国王・ヨルダン国王
バーレーン国王・クウェート首長・サモア大首長・トンガ国王
モロッコ国王・レソト国王
もニートって事だな。
みんな天皇と同じで立憲君主で象徴の様なものだから。
いや〜、世界にはおえらいニートがこんなにいるのか!
ホントびっくりだよ!

502 :イランジン:2006/11/02(木) 17:10:33 ID:jmYBCDgW0
ビックリですね。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 17:18:13 ID:X0VR60RV0
ちなみに
サウジアラビア国王・スワジランド国王・アラブ首長国連邦大統領
オマーン国王・ブータン国王
は絶対君主で政治を動かしているが
この君主達は容認してもいいのか?

504 :イランジン:2006/11/02(木) 21:28:50 ID:jmYBCDgW0
べつにエエんちゃう?

よその国のことやし。

505 :イランジン:2006/11/02(木) 21:30:53 ID:jmYBCDgW0
>>500
半笑いでお手を振るいがいのナンかしたっけ?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 00:00:05 ID:hR3Ahchw0
売国奴の大阪のニートのキチガイのイランジンは死ね!!

507 :イランジンの検索結果:2006/11/03(金) 00:15:24 ID:hR3Ahchw0
検索結果
IPアドレス 61.46.212.220
ホスト名 zaq3d2ed4dc.zaq.ne.jp
IPアドレス
 割当国 ※ 日本 (JP)
都道府県 大阪府
市外局番 --
接続回線 CATV

Whois 検索結果
ドメイン
 所有者情報 zaq.ne.jp を whois.jprs.jp で検索しました

Domain Information: [ドメイン情報]
a. [ドメイン名] ZAQ.NE.JP
b. [ねっとわーくさーびすめい] ざっくいんたーねっと
c. [ネットワークサービス名] ZAQインターネット
d. [Network Service Name] ZAQ INTERNET
k. [組織種別] ネットワークサービス
l. [Organization Type] Network Service
m. [登録担当者] KM3674JP
n. [技術連絡担当者] KM3674JP
p. [ネームサーバ] dns01.zaq.ne.jp
p. [ネームサーバ] dns02.zaq.ne.jp
[状態] Connected (2007/08/31)
[登録年月日] 1998/08/21
[接続年月日] 1998/09/24
[最終更新] 2006/09/01 01:13:47 (JST)

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 00:40:11 ID:Y80hgW9m0
平成二年、今上陛下の御即位に際して、世界各国の駐日大使が祝
辞を寄せたが、その中で、スペインのアントニオ・オヤサバル大使
のメッセージは、儀礼的な挨拶もなく、いきなり次のようなエピソ
ードで始まっている。いかにもこれだけは言っておきたいという感
じだ。以下はその全文である。[1,p45]

 1985年、さる高名な伝統的パイプオルガンの製作・修復技術者
の妻である白川町(註・岐阜県加茂郡)の辻紀子さんが、現在の天
皇・皇后両陛下、当時は皇太子殿下ご夫妻に、スぺインのサラマ
ンカの大聖堂のメインオルガンの修復をお願い申し上げました。
そのオルガンはこれ以上放置すればもはや修理不可能なほど老朽
化していました。両陛下は即座にこれに応えられて、前スペイン
大使林屋氏に在スぺイン日系企業の間で基金を募り、また修復作
業の許可をスぺインの当局から得るように依頼されました。

 辻夫妻の二年にわたる懸命な修復作業の結果、パイプオルガン
は全盛期の姿に復元され、それを記念して、去る3月25日、岐阜
県知事梶原拓氏やサラマンカのすべての地域や教会の著名人列席
のもと、林佑子氏とモンストスクラット・トレンジさんらによる
荘重なコンサートが開かれました。それはこのスペインの美しい
中世風の街を背景として、スぺイン―日本間の友好を象徴する荘
厳な行事でした。

 人も国家も自分の身のまわりのことにしか関心を持たない昨今
の風潮のなかで、両陛下が遥か異国の芸術作品の救済に乗り出さ
れたことは、まことに稀有な行ないであると思われます。両陛下
はこうした文化財を、国境を超えた人類共通の遺産であると考え
られていらっしゃるのでしょう。
前レスの『仁魚』についてと同様に皇室による外交は世界で高評価ですが?
ODA大量にばら撒いてもちっとも感謝されないばかりか、ミサイルまで向けられてる
無能外務役人よりか遥かにすばらしい。
なんせ50匹の魚やオルガン修理でこんなに感謝されてるんだから。
皇室は金でなく心で外交やってる。
まあもっともあの国は心が無いからいくら天皇陛下でも手に負えんだろうけど。


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 01:26:36 ID:Pp0aK2Y/0
>>508
イランジンにはこんな実話を聞かせても
皇室外交がどれだけ日本の国益になっているか
理解できないと思うよ。
正に馬の耳に念仏、豚に真珠とはこの事だといっても良いな。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 02:27:58 ID:rs8QLuFP0
>>508
俺はスペイン語も英語も読めるから、お前の書いていることが事実かどうか検証してやる。よそから切り貼りしたコピペでなくて、原文を指定しろ。

それにしてもこれ、どこかの御大尽のパーティーに呼ばれた時の典型的な社交辞令じゃないか。いつぞやはありがとうさん、お金と暇があったらまたよろしく、みたいな…。

これが「外交」の成果なの?ますます誰にでもできそうな気がしてきた。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 08:14:27 ID:wqhKxBc90
>>510
> それにしてもこれ、どこかの御大尽のパーティーに呼ばれた時の典型的な社交辞令じゃないか。
そうだよ。
そのお大尽の中でもトップレベルなのが皇族なんだってば。
その「お追従」をしあうのが皇室・王室外交だろ。
上記のような「お追従」記事を見て相手国の国民で、
日本に対して好意(プラス感情)を持ってくれる人がいてくれたら
それだけで成功なんだよ。
(日本人から相手国(スペイン・タイ)に対して好印象をもつ面もあるね)
あなたが「嘘っぱち」だと思うのは自由だけど無意味ではないよ。

「万世一系」で「2600年以上の歴史を誇る」「世界最古」の王家。
世界の上流社会の中で一目置いてもらえるのは、
上記のような点があるからだろ。
括弧書きの中が事実かどうかなんてのは重要ではないよ。
「建前」として世界で通用するんだからね。



512 :イランジン:2006/11/03(金) 12:17:46 ID:9+AR6MaH0
ちょっと前に「情熱大陸」か何かのテレビ番組で

ベトナムや、アフリカに単身自費で医療をしているお医者さんのハナシをしてた。

リッパだなあーーーー。そしてその国の人たちからも尊敬と感謝されてる。

270億円もらってパイプオルガン?  はははははははははははは。

あのお医者さんかっこよかったなーーーーーーーーー。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 12:29:52 ID:r48bFEFB0
そりゃあ立派だね。
でも自費でやってる医師は尊敬できて天皇のやる事なす事は全て否定するのは
どういうこった。
まあ影響力でいえば天皇の方が上だが、どちらも海外で感謝され尊敬されてる事に
変わりはないが?
結局イランジンが嫌なのは税金使ってるって事だけだろ?くだらん・・・。

514 :イランジン:2006/11/03(金) 14:22:17 ID:9+AR6MaH0
まあ、どうでもエエけど、皇族も人間や。

自由に生きるのがエエんちゃう?

ホンデ幼稚園に行くようなガキに「様」付けって変やん?



515 :アップ:2006/11/03(金) 14:35:10 ID:4dd28MOSO
>>514に激しく同意

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 16:09:57 ID:rs8QLuFP0
>>513
>天皇のやる事なす事

国民の税金あってのことですから。しかも何の相談もなしにそういうことに使われてねー。天皇に感謝する前に私らに感謝すべきだよ、スペインのオッサンは。

ところで、結局この社交辞令の存在は証明できるのか?伝聞記事では証明のしようもないだろうが。

517 :イランジン:2006/11/03(金) 16:11:57 ID:9+AR6MaH0
どーーーーかーーーーん!!

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 16:22:29 ID:rs8QLuFP0
>>511
>世界の上流社会の中で一目置いてもらえる

だったら駐日大使ごときではなくて、同格のスペイン国王がどういう風に感謝したか教えてくれんか?彼はそもそもそういう寄付の存在を知らんのじゃないの?多くのスペインおよび日本の国民と同様にさ。

しかも、スペインでは日本人旅行者を狙った引ったくりや強盗が多発してるの知ってますか?日本との友好を重視して、特別な対策が採られたという話は聞きません。

また日本の皇室については、外務省キャリアから皇太子妃に転身して心身を病んだ哀れな女性の話や、男子の誕生がなぜこれほど騒がれるかについての、興味本位の報道しかないわけですよ。

つまり、こういうところでチンケな接待外交を展開したところで、実質的な友好には何ら影響を及ぼさないということだ。

検証不能な資料しか手元にない癖して、えらそうな口を叩くな。



519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 17:15:28 ID:JCANETgZ0
天皇の訪問によってこのようなシンポがひらかれているわけですが?
http://www.kashiroman.com/ensayo/simposio2000/index.html
探してみたが>>511で上げた内容を補強するようなな資料は見つからなんだ・・・。
残念。しかし、
>ところで、結局この社交辞令の存在は証明できるのか?伝聞記事では証明のしようもないだろうが。
などと言うがそれならイランジンがずっと続けている全く根拠の無い誹謗中傷については何の批判もしないのは
なんなんだ?
都合のいいとこだけ証拠を出せってのは納得できんね。
それと「仁魚」については何の批判もないがこれは都合が悪いから無視するのかな?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 17:30:36 ID:rs8QLuFP0
>>519
あなたについての批判ですよ。どうしてイランジンが関係あるの?俺だけじゃない、あいつはどうなんだと。

これは裏返せば、俺もあいつも同類だと認めたことになりますが、いかがですか?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 17:33:43 ID:rs8QLuFP0
>>520
自己レスだが、言うまでもなくこの場合の「俺」とは>>519すなわちあなたのことです。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:00:45 ID:Pp0aK2Y/0
ここのアンチ天皇派は自分の都合の悪いところには目を逸らして
天皇いてもいいじゃんって人が少しでも隙を見せると
まるで鬼の首をとったように攻撃してくるんだな。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:04:58 ID:JvQSrRWtO
共産主義者の常套手段ですから

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 20:27:26 ID:rs8QLuFP0
>>522
それはともかく、あんたらの説明は根拠薄弱だったわけでしょう。自分らのみっともなさを、他人に転嫁しなさんな。

「俺は確かに罪を犯したが、摘発されなければばれずに済んだんだよ!!」…とまあこのような理屈が透けて見えるわけですが、天皇のような外部の権威にすがって生きるしかない人たちというのは、みんなこういう風に卑怯なんですかねえ?

そんな人ばかりではないと信じたいのですが、そうれあれば、あんたらのほうこそ身内の批判をしたらどうなの?

「そんなでたらめなこと言うんじゃないよ!!天皇の赤子として恥ずかしいと思わんのか!!お前みたいなのは北朝鮮に特攻して玉砕しろ!!」とね。



525 :イランジン:2006/11/03(金) 20:27:56 ID:9+AR6MaH0
名前:名無しさん@3周年 :2006/11/03(金) 15:45:28 ID:1FDWZE8Z
 
       ∧∧
       /⌒ヽ)  在日朝鮮人の大半は 不正入国者のくせに
      i三 U  
     〜三 |   毎月20万円以上の 生活保護手当もらって
      (/~∪
    三三      遊んで暮らしてるちゃん
  三三
三三               うらやましいちゃん


まあ、お気持ちはわかりますが、天皇陛下のような毎年270億円からもらってる

ニーーーートを、象徴扱いにしている国ですから。

在日と、天皇と、北朝鮮の将軍様は接点あるよな!

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 20:55:41 ID:Oqtwj+M60
しかし、前スレから今まで廃止派からは納得できる意見は全くないな。
廃止派の意見は「俺が気に入らないから廃止しろ」ってことのみ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:51:57 ID:wqhKxBc90
> だったら駐日大使ごときではなくて、同格のスペイン国王がどういう風に感謝したか教えてくれんか?
>彼はそもそもそういう寄付の存在を知らんのじゃないの?多くのスペインおよび日本の国民と同様にさ。
この件で別にスペイン国王が出てこなきゃいけない理由がよくわからないけど?
このレベルの話であれば駐日大使でいいでしょう。


> しかも、スペインでは日本人旅行者を狙った引ったくりや強盗が多発してるの知ってますか?
>日本との友好を重視して、特別な対策が採られたという話は聞きません。
皇室外向の一事でスペイン国民のすべてが同じ感情になるとお考えですか?
あなたはスペインが全体主義国家だと思ってるのですか?
それとも天皇陛下が神様だとでもお考え?

> また日本の皇室については、外務省キャリアから皇太子妃に転身して心身を病んだ哀れな女性の話や、
>男子の誕生がなぜこれほど騒がれるかについての、興味本位の報道しかないわけですよ。
ほほーうw『しか』ないのですか?それ以外の報道はないのですね?
>
> つまり、こういうところでチンケな接待外交を展開したところで、
>実質的な友好には何ら影響を及ぼさないということだ
なんでそんなに必死なんですかw

> 検証不能な資料しか手元にない癖して、えらそうな口を叩くな。
ふふ、品性が下劣ですねw


528 :亜文:2006/11/03(金) 22:08:58 ID:IPT+yIiZO
戦前の天皇中心政治がいいんだ
天皇絶対の世中じゃなくなったから日本は衰退したんだ!

529 :イランジン:2006/11/03(金) 22:12:11 ID:9+AR6MaH0
せんそーーーに「負けた」からや!!


ドアホ!!

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:13:58 ID:wqhKxBc90
>>529
だよね。
戦争に負けたのは天皇陛下の責任でもないし、
今までどおり皇室制度を守っていこう!

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:16:41 ID:gNozMH5n0
>530
なぁ もう天皇さんも疲れてると思うねん 生まれてずっと 〜様 って
 そろそろ休ましたらへんか? たしかに外交でちょいと不利益が生じて 政治家に270億いくだけやけど

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:26:39 ID:wqhKxBc90
>>531
想像で話しすんな!
本人の意見を聞いて濃い!

533 :531:2006/11/03(金) 22:33:25 ID:gNozMH5n0
>532
そうか なら例えば まさこ様(漢字忘れた) は外国が好きでしょっちゅう外国いっとったやろ?
 でも天皇制のために〜 ってしょっぴかれて 今は落ち着いてるけど一時期ひどかったのは 覚えてるやろ?
 やっぱ色々と犠牲者(言い方悪いかな)がでてるわけやんか
確かに財政的には天皇制やめたとしてもなんも変わらんけどな

534 :イランジン:2006/11/03(金) 22:37:52 ID:9+AR6MaH0
10年で2700億円以上でっせ。

イランジンはそんなすくなくないお金が、恵まれない人や、景気対策でも

なんでも、お年寄りにでもイイから使われてほしいです。

535 :531:2006/11/03(金) 22:41:13 ID:gNozMH5n0
ん〜 国がそうしてくれたらいいんやけど 今の政治を見てると・・・ね
 たぶん天下りとか 飲み会とか そういうのにいっちゃうかと ><
日本のお金を管理するのは彼らですからね 

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 23:00:57 ID:wqhKxBc90
>>533
なに言ってるんだかさっぱりわからんぞ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 23:05:57 ID:CaadSegT0
270億浮いたら別の奴が無駄遣いするに決まってる。
日本の権威の象徴なのだから多少高くついても当たり前。
世界最古かつ、最後の皇帝である事は世界が認めるところだ。(中、朝は無視)
それがそこいらのコンビニでバイトしてちゃ日本人として格好つかんだろ。


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 23:28:36 ID:rs8QLuFP0
>>527
>ほほーうw『しか』ないのですか?それ以外の報道はないのですね?

あんたが向こうに行って確かめてきなさい。その前にパスポートをちゃんと取れよ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 23:51:06 ID:QonDBasYO
関西弁で天皇批判するな
関西人の恥になる
在日だからしかたないが君は

540 :531:2006/11/04(土) 00:02:31 ID:gQ4BZb3Z0
わかった 気をつける ただ 僕は両親日本人の大阪出身! ナチュラルだよ ちなみに学生な
 なんでも在日って 勝手に決め付けるのはよくないよ  ただ・・・話を戻すと どうだろう 確かに理屈じゃいらなくても
天皇って必要な気もするのも確かなんだ  ただ なんでそうなのかが分からないからここに来た
 
「Priceless」お金じゃ買えない〜  じゃないけど 天皇ってそういうもの?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:09:27 ID:Q4SSwQl10
>>538
国内でも報道されてるだろw
「海外で報道されてる」って事実をさあw

新聞もTVもみないのお?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:21:50 ID:ZOPEh6PPO
俺も関西だが
君は日本人なら祭には行かないのか関西なら伊勢神宮とかに旅行に行った事はあるはずだろ
その子孫だよ
君が大阪出身なら天皇家と少なからず関わりあいがあるかもね
日本人のルーツだからね
戦国時代時代にも天皇の血筋を滅亡させようと言う人は居なかっだろう
近代の戦争だけの事ばかり考えずね
これだけ続く皇族「王族」は世界にも貴重だよ
日本人が古くから存在した証でもあるし
君は他国の中韓などが批判するので要らないと思っただけ
安いものだ270億なんて
なら安くなる具体的な方法を示せ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:25:56 ID:O2ESl/ET0
「ピーマン嫌いやねん、なんで金出してまで食わなあかんねん!」
と、必死で叫んでいるようにしか見えないな。


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:31:16 ID:ZOPEh6PPO
ビーマンと一緒にするな
確かに不細工な顔をしてるが娘さんはキツイが失礼
かわいいじゃないか子供はキムジョンの顔より全然かわいいよ
キムジョンとくらべるな
まだ二代目だろ
何代続いてると思ってる

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:31:48 ID:gQ4BZb3Z0
>542
なるほど 古くから続く伝統か・・・  考えてきます
>543
ごめん もう一回わかりやすく言って ><

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:34:32 ID:Q4SSwQl10
>>544
この文章、主語とか述語とか説明してくれるか。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 00:44:00 ID:ZOPEh6PPO
学校で教わらなかったか
太古の昔から古事記や
平安京 平城京とか
京都の二条城とか
江戸時代の大奥にも
近代の坂本龍馬にも
日本の歴史にはずっと天皇が関わってるんだよ
それがなければ日本はまとまりがなかったかもしれんだから血筋は大事にされてるんだ
祭や神様にもなってね
日本の伝統行事にもね
読んでみたりしないのか

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 01:07:24 ID:ZOPEh6PPO
関西の子はものわかりいいが
同じ関西でもイランのあほだけは‥
関西人なら京都奈良とかに行って話し聞いたりしてるし 身近に感じてるはずだが
京都や日本の伝統とかも要らないと言う事か

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 01:40:46 ID:ZOPEh6PPO
天皇家を後世にのこすのは絶対条件だからこの話しはもういいだろ

イランジン派は批判を辞めて次にどの様に270億円をどう削減するか考えてみろよ削れるか?
食事も以外と質素らしいが天皇家のSPは絶対削減できんしな暗殺されれば大変だしな
何を削れと私立高を辞め 公立に行けとか馬鹿な話しはやめろ余計に警備に金かかるし頭悪いのはカッコ悪い
他の国の王室を見てみろ離婚とかスキャンダルばかりだ恥ずかしいだろ
今の天皇家をどう批判できる

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 03:21:03 ID:stolnBsp0
>>549
>天皇家のSPは絶対削減できんしな暗殺されれば大変だしな

大丈夫大丈夫。天皇って、代をさかのぼれば神様に行き着くんだろ?神様が殺されるわけないじゃない。だから丸腰で大丈夫。爆弾は不発となり、弾は横にそれるでしょ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 03:28:03 ID:O2ESl/ET0
>>545
廃止派の論理は中身がなく、主観的な好き嫌いのレベルでしかないと言うことだ。
突き詰めると「俺が気に入らないから廃止しろ」としか言っていない。

皇室の有用性、維持経費がそれほど大きくないこと、現状の制度の妥当性
などについて、前スレから散々言ってきているが、それらの意見に対し
廃止派が納得の行く反論を示したことはない。誹謗中傷を繰り返すのみだ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 03:28:22 ID:ZOPEh6PPO
キモいなお前相当に
イランジンのがまだましだ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 03:36:09 ID:stolnBsp0
>>551
存続派の論理は中身がなく、主観的な好き嫌いのレベルでしかないと言うことだ。
突き詰めると「俺が気に入らないからお前ら失せろ」としか言っていない。

ついでに言うと、あれこれ説明しているのに、見ぬふり聞かぬふりをして話を振り出しに戻してしまうのも、君らの悪い癖ですな。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 03:43:27 ID:ZOPEh6PPO
550
まちがいだな
最近の教育にも問題ありだな確かに歴史の教育していかないとな最近のくそガキほんとに馬鹿だからな
学校行ってないだろ
社会の先生に何習ったの?
このスレ批判してるの在日だけじゃないか帰化人か工作員だな
もし日本人なら相当どうしようもないやつだな

戦時の天皇が神様と教えてるのは過去だろ?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 03:49:35 ID:ZOPEh6PPO
キムチが現れたな
キムチは王室がないから
キムジョンちゃんにやって貰えよ
何処がいいキムジョンの
天パ眼鏡のデブ糖尿起たないのに 喜ばし組にも不満続出だな

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 04:21:15 ID:O2ESl/ET0
>>553
では、皇室を廃止すれば、どれだけのメリットがあるのか
具体的に示してくれ。鸚鵡返しは逃げたとみなす。
あれこれ説明してきたと言うからには即答してもらおうか。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 04:57:31 ID:stolnBsp0
>>556
>どれだけのメリットがあるのか

この言い方自体にバイアスが掛かっていることに気づいたらどうだ。

558 :平家末裔:2006/11/04(土) 05:17:45 ID:ZOPEh6PPO
557
まともな意見言えないなら諦めろ
どう270億削るか具体的に考えてみろ突っ込めなきゃ話しにならんが
精一杯削れても50億だな
220億と変わりがないな
それならば他の財源削ればまだまだ早いな終わりだこのスレ 諦めろ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 05:38:53 ID:O2ESl/ET0
>>557
あれこれ説明してきたんだろ?
その説明してきたものを示してくれよ。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 05:51:40 ID:O2ESl/ET0
少なくとも存続派はメリット、デメリットについて論じている。
廃止するべきと言うなら、そのメリットについて論じてもらわないことには話にならん。

561 :平家末裔:2006/11/04(土) 05:59:08 ID:ZOPEh6PPO
存続派はメリットを馬鹿ばかりだから言えないから
私が代わりに言ってあげよう
270億が浮くだけだが、
あと特亜が喜ぶ
が中国や韓国は反対に文句が言えないので国内が批判が及ぶ あればよかったとくやしがる

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 05:59:56 ID:ZOPEh6PPO
まちがうた批判派だ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 06:18:20 ID:ZOPEh6PPO
糞スレがよくこんなにつづくなしかし
天皇家は必要だ
他国にとやかく言われる筋合いはない内政干渉だ
日本は伝統や歴史に天皇はかなり密接に関わり合う
イギリスの様に伝統があるそれだけで国の維新があるんだよ
今日昨日出来た国じゃないんだよ
何度も政権交代したがそれに天皇は関わってきたんだよ
国家の伝統や歴史や象徴だ尊い存在だよ
この先日本と言う国が存在する限りな絶対的な存在だ昔からそうだった様に

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 07:42:20 ID:wV1MYIgq0
2039年には紀元節の歌が実現します。

めぐみの波に 浴(あ)みし世を 仰ぐ今日こそ たのしけれ

将来、全世界が天皇陛下の慈愛の波動に欲する時がきます。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 07:54:11 ID:Q4SSwQl10
存続の理由は『伝統』だよ。
伝統のあるものは、
仮に少し位のデメリットがあったとしても残すべきものです。
(皇室に大きなデメリットがあるとは思わないが)
やめてしまったらそれで終わってしまうのだから。

たとえていうなら伝統のあるお祭りを
 「俺が寝てるのに朝からうるさい。やめろ」
 「山車の維持に金がかかる。無駄だからやめろ」
こんな理由で反対してるようにしか見えない。

こんなこといわれても大部分の人間は発言者を
 「はあ?お前あほか」
と思うだけですよ。

566 :イランジン:2006/11/04(土) 08:23:54 ID:Ea0kYqU+0
韋駄天はふと考えた :2006/11/04(土) 00:34:34 ID:pUtPLs63
天皇崇拝者は、当時の天皇は全権を統治する統帥権もない飾り物だったので、A級戦犯でないと主張する。

要するに天皇崇拝者の言い分では、軍部の独断によって日中戦争と太平洋戦争が行われて、天皇には一切戦争責任がないと主張したいのだろう。


この主張は、天皇にとって最大の侮辱ともいえる主張だろう。
天皇崇拝者達は尊敬する天皇の面前で、「天皇陛下様、あなたには大日本帝国を統治する統帥権のない飾り物の置物ですので、政治や軍の作戦には口出しをしないでもらいたい。」
こういう風に天皇の面前で、侮辱発言するのと同じことである。

天皇に統帥権があったからA級戦犯なのだと主張された方が、天皇にとっては最高の名誉だろう。




まあ、実際は戦犯訴追から逃げるためにマッカーサーに泣いて助命嘆願したって!
ナサケナイ、大元帥さまだこと。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 08:35:54 ID:GBWT0HVL0
批判派は今の自分達の事しか見ない。
文化、伝統は先人達から脈々と受け継がれてきており、これは言わば先人達からのかたみであり
民族のアイデンティティーでもある。
先人達は我らにこの文化、伝統を残してくれたのであり、また我らに託しもした。
我らにはこの大事な遺産を守り、子孫に受け渡す義務がある。
それを金がもったいないからと易々と捨て去ろうとは何と身勝手な振る舞いだろうか。
それは先人達への冒涜であり、子孫達の権利を奪う行為だ。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 08:38:23 ID:wV1MYIgq0
天皇陛下は皇軍最高司令官にして大元帥です。
当然最高責任者です。
それがどうした?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 08:38:31 ID:oRPSuVTO0
マッカーサー回想記 (訳文)
(昭和天皇のお言葉)

 「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行った全ての決定と行動に対する
、全責任を負うものとして、私自身をあなたの代表する諸国の裁決にゆだねるためにおたず
ねした。」

 私は、大きい感動にゆすぶられた。死を伴うほどの責任、それも私の知り尽くしている諸
事実に照らして、明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする。この勇気に
満ちた態度は、私の骨の髄までも揺り動かした。私はその瞬間、私の前にいる天皇が、個人
の資格においても、日本の最上の紳士である事を感じ取ったのである。

(付記)

 マッカーサー元帥は、側近のフェラーズ代将に、「私は天皇にキスしてやりたいほどだっ
た。あんな誠実な人間をかつて見たことがない」と語ったと言う。(当時外務大臣であった重
光葵氏が、1956年9月2日、ニューヨークでマッカーサー元帥を尋ねたときの談話によ
る。)

 他にも、「一言も助けてくれと言わない天皇に、マッカーサーも驚いた。彼の人間常識で
は計算されない奥深いものを感じたのだ」〈中山正男氏、日本秘録98項〉

「この第一回会見が済んでから、元帥に会ったところ、陛下ほど自然そのままの純真な、善
良な方を見た事がない。実に立派なお人柄である」と言って陛下との会見を非常に喜んでい
た」〈吉田茂、回想十年〉などの記録がある。 

 マッカーサー元帥は、陛下がお出での時も、お帰りのときも、玄関までは出ない予定であ
った。しかし、会見後、陛下がお帰りの際には、思わず玄関までお見送りしてしまい、慌て
て奥に引っ込んだ事が、目撃されている。〈吉田茂、回想十年104項以降〉。


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 08:39:39 ID:oRPSuVTO0
 マッカーサーは、終戦後、9月27日に初めて天皇陛下と会見し、この時の模様を、
Reminiscences(マッカーサー回想記)の原文P288において、以下のよ
うに述べている。
 当初の、「天皇は命乞いに来た」というマッカーサーの予想に反して、昭和天皇は、
「戦争遂行の過程において取られたあらゆる政治的、軍事的決定に対して、自分は、唯一
の責任を負う者として(マッカーサー)閣下が代表する権力に自分の身をゆだねる」とお
っしゃた。陛下の勇気あるご態度に、元帥は文字通り、「骨の髄まで揺さぶられた」と書
き残している。〈詳しくは、参考資料参照〉

 つまり陛下は、責任があると言っておられないが、「責任を負う」と言っておられるの
である。

 陛下のご態度は、自分が助かりたいために東京裁判で嘘をつき(嘘をついたことは、後
に自身が認めている)、責任を一方的に日本になすりつけた、満州国皇帝、溥儀の態度と
180度異なる。Reminiscencesが出版されたのは、1964年であり、戦
後20年近くたってなお、マッカーサーが、作り話までして昭和天皇を弁護する理由は何
もないであろう。

 昭和天皇のお人柄は、非常にまじめであり、政教分離の原則に忠実であった。このため、
大東亜戦争を阻止できなかったという道義的責任を問う考えがあることは事実であろう。
しかし、それは憲法に則った立憲君主として御決定の結果であり、当時の憲法(大日本帝
国憲法)においては、その御決定は輔弼者たる臣下(開戦決定の御前会議に列席した東条
首相以下の政府・軍首脳)の実質的な責任において御裁可を仰いだ結果であったことは先
に述べたとおりである。また、戦禍に倒れた人々に対するお心の痛み(内的、道義的責任
)は、陛下ご自身が折に触れ述べられている。

 外交上の宣戦布告を含む条約が、天皇の名によってなされたからと言って、「昭和天皇
自らが、真珠湾攻撃を企画立案した」などと言う論説は、日本の伝統的な政治形態を理解
せず、当時の日本の国家体制が戦時体制とはいえ立憲君主制であったことを故意に無視し
た欧米の暴論である。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 08:48:02 ID:GBWT0HVL0
またイランジンが嘘をつき始めましたよ。
天皇は明治以降立憲君主制であり、政治にあまり口を挟むべきでない事は
誰より昭和天皇自身が認識していた。
だからこそ226事件の時、天皇親政を掲げるクーデーター軍に激昂したのだ。
昭和天皇が自ら主張した事例はわずか2回とされている。
1度目は226事件の際クーデター軍を鎮圧せよと言った時
2度目は敗戦か本土決戦かについて重臣達から聖断を求められた時
何れも自らの利益、保身を考えるなら選択出来ない方を天皇は選択している。
>まあ、実際は戦犯訴追から逃げるためにマッカーサーに泣いて助命嘆願したって!
もう反論する必要も無いだろうが、これが何の根拠も無い嘘である事は明白だ。


572 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 09:00:50 ID:44wp7FFh0
このスレで何時もアホなこと言うイラン人、まあこういうオモロイ道化がいても
ショーもない落語や小説読むより楽しいは。所でイラン人漫画書いてなかった。
あんまり評判良くなかったのか、ネタが尽きたのかシランが、漫画も時々書け
ヴォゲ

573 :真紅 ◆Sinku/DHFw :2006/11/04(土) 10:41:21 ID:q40X80ac0 ?2BP(1077)
なかなか楽しいスレねw

574 :白鯛素久:2006/11/04(土) 10:47:18 ID:TNJVWF4b0
学生の頃、デパートや雑居ビル・オフィスなどの清掃のバイトを2年間やったことがある。
清掃場所はフロアーとトイレであるが、女子トイレの清掃はすごくたいへんだぞ!!
女は男とは比較にならない位激しい放尿をするので、和式便器の場合は割れ目から
飛び散った本流以外の水流や、便器の下方の激しくたたきつけられた小便の跳ね返りの飛末
、更にお尻に伝わって便器の後ろに落ちる尿滴などでびしゃびしゃになっているので、男の
方よりも清掃が大変なんだよ。あと、ほとんどの男は、この事実を知らないと思うけど、実は
女は男よりも遥かにぶっとくて、しかも信じられない位大量に排便する場合も頻繁にあり、
便器がでかい糞で詰まって流れなくなっている場合が年中起こっている。でかいうんこが詰ま
の原因になっているのは、女子トイレ特有の現象だ。しかも、直径6センチ以上で硬い女の糞
が詰まっていると、ラバーカップでは絶対に取れないんだよ
その場合はゴム手袋をはめて、
手を突っ込んでつかみ出すしかないので、当時はさすがにまいった。そんで、掴み出してもその
ままではまた詰まるので、その巨大うんこを細かくしてながしてやるしかないが、とにかく臭くて
ものすごく硬くてマジで一苦労したよ。ある女子トイレを掃除したときなんて、5箇所の便器の
うち3箇所が糞詰まりになっていた。そのうちの1つの様式トイレは人間がしたとは思えない、
ビールビンくらいの太さで40センチはある女特有の特大糞が刺さるように突き立っていて、女の
でかいうんこに慣れていた俺も腰を抜かしそうになった。以上長々と体験上の事実を書かせてもらったが、
実際の女子トイレの姿と女の排泄の実態をしってもらうきっかけになればと思う。
それにしても女子トイレの清掃は本当に大変なんだよ!!

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 11:10:53 ID:ZOPEh6PPO
ではオチ頂きます

糞スレだけに

糞話かスゲーな

何でもありだな

要らんより良かったな

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 13:50:31 ID:DlA4gz8/0
皇室外交がいらないなら、外交そのものもいらないよね。

毎年、首相がアメリカを訪問しているけど、どれだけ効果があるか分からない
から廃止すべきだし、中国・韓国訪問も無意味だから禁止でいい。

国会議員の海外訪問を全て禁止にすれば、相当の金が浮くだろう。
外務省もいらないよね。潰して別のところに金を回せばいい。

ついでに日本人の海外旅行もみんな禁止でいいんじゃない?意味ないよ。
節約して他のことに使えばいい。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:10:21 ID:nhZkLg2s0
>>573
おばはん、みっけ

578 :イランジン:2006/11/04(土) 17:23:05 ID:bJL+8UDj0
>皇室外交がいらないなら、外交そのものもいらないよね。

ナンデそうナンネン?アホ?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 17:28:32 ID:O2ESl/ET0
↑鏡にうつった自分の姿を見て思わず出た一言。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 17:51:52 ID:bJL+8UDj0
http://storage.irofla.com/?name=sansu2&type=swf

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:59:10 ID:bF2Q/eXyO
在日朝鮮人の社会保障は2兆円だけどどう説明するの?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 21:15:27 ID:DnkJ0nxm0
天皇廃止派の一部は天皇存続派は外部の権威にすがる
どうしようもない奴って感じで言ってるけどそれを言っちゃあ
イギリスやオランダ、タイ、ネパール等の
立憲君主のいる国民を侮辱している事にもなるよな。
特に王家だけでなく貴族までいるイギリスには
最大の侮辱になるんじゃねえか?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:59:05 ID:PqbL62Wl0
タイでのクーデターによって誰の血も流れる事なく平穏の内に政権交代出来た事は
現代における王族の有用性を表している。
国王がクーデター軍を認めたからこそ可能となったのだ。
もし国王が拒んでいたら内戦に発展していただろう。
これと同じ様な事が事実60年前日本にもあったではないか。
天皇が自国の兵士に対し武器を捨てアメリカ軍に投降せよと放送
しなければ戦争は終わらせる事は出来ず、ズルズルと本土決戦に至って
いたとしても不思議ではなかった。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:32:18 ID:tShrlZzL0

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  明仁が前立腺ガンでとっとと死にますように...
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:41:30 ID:DnkJ0nxm0
>>584
そこで徳仁天皇の誕生ですよ。
しかし人の死を願うとは冗談でも許されん行為だぞ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:52:30 ID:tShrlZzL0
>冗談でも許されん

本気だからいいだろ。こんなゴミ死んで当然。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:56:06 ID:Q4SSwQl10

まあ、こういう人(>>586)は、
子供が
 「うんこ!おちんちん!」
とか騒いで大人が反応するのを楽しむっていうのと同じだからなあ。

588 :イランジン:2006/11/05(日) 11:49:13 ID:Nav0cmsK0
>>581
在日は在日板でどうぞ。

まあ、ニーート、天皇、在日は同じですよね。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 13:39:32 ID:pAGuwXZj0
>>588
どうも>>581のような発言をする者は、在日の問題と天皇制を天秤にかけたいようである。

しかし、これまでいろんなところで天皇制存続論者が言ってきたように、国民の多数が在日に対する社会保障支出をカットすべきだと思うのであれば、多数決原理で簡単に実現するだろう。

逆に、今のところそうなってないのは、現行のシステムに対する支持の方が多いという風にしか解釈できない。

従って、もしこの問題に決着をつけたいのであれば、在日への社会保障支出をカットすることを選挙綱領に明記した政党を立ち上げ、議会の多数を制するように活動を続けたらよかろう。

多数派だからすぐに実現すると思うよ!!がんばれ>>581!!お前が生きている間に実現するといいな!!応援はしないが見守ってやる。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 22:53:13 ID:9g+LbT7N0
今日の糞話まだー。

591 :イランジン:2006/11/06(月) 00:23:51 ID:+7UUU5680
>>589

大変面白かったです。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 01:44:22 ID:mR2RqrVC0
天皇制は必要ないよ。
皇室の歴史や伝統は制度を廃止しても別に変わるわけじゃないだろ。
大体、天皇が普段何やってるかなんて、ほとんどの国民は気にもしてない。
すすんで皇室を守りたいやつらが維持費を出せばいい。
きっと天皇自身もそれを望んでると思う。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 02:19:17 ID:BtfKMT6e0
イランジン=日本人成りすまし在日朝鮮人ブサヨ

>>592
お前ってバカだよな。妄想とはこのこと。
>ほとんどの国民は気にもしてない
だってさw。お前どこの国の人だよw

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 02:26:41 ID:2Kl/xBt30
>>592
>ほとんどの国民は気にもしてない。
オマイは物凄く気にしてるようだがw
イランジンに至っては年中無休24時間体制で
反天皇制の吉野家だw

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 08:02:29 ID:4DTXoS2m0
>>592
どんな意見が出ても同じ繰言しか書かないのはなぜw

596 :イランジン:2006/11/06(月) 08:23:55 ID:+7UUU5680
しかし、日本国民が天皇のことを思うのは一日に1分もナイ。

こないだ、生まれた次期天皇候補のガキの名前を答えれる人は

ほとんどいない!!  それはともかく愛子天皇って笑。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 09:00:25 ID:XpW7xBvI0
もう忘れたって?あんたのまわりにはアルツハイマーの患者ばかりじゃないの?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 09:21:25 ID:PyGZ0hzK0
天皇制を廃止すれば後はうまくいくと考える人の発想方法が良く分からない。

天皇は日本で尊崇されているので、民間人になった後でも、非常に大きな
影響力を持ち続けると考えられる。つまり、天皇が元天皇という地位を悪用
することで、日本が不利益を被る可能性がある。

仮に天皇自身が悪用しなくても、周囲が悪用する可能性が残る。将来的に
日本に内紛が発生してある勢力が天皇家を担ぎ出し、天皇家を長とする絶対
君主制を復活させるかもしれない。金正日体制よりももっと醜い独裁政治に
なる可能性もある。

それならば、年間270億円を使っても、「象徴天皇制」という枠に閉じ込めて
おくほうが、長期的なコストは安い可能性がある。

つまり、天皇制廃止論者は、「将来的に醜悪な天皇独裁政治が行われるコスト、
あるいは天皇が民間に下ることで日本が被る不利益」のほうが「年間270億円
を使い続ける」よりも安いことを証明しない限り、説得力はないだろう。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 09:27:16 ID:lqOdZGgP0
>>598
>つまり、天皇が元天皇という地位を悪用することで、日本が不利益を被る可能性がある。

そんなに腹黒いい奴を特別の地位に据えておくこと自体問題ではないか?いや、そんな奴だと思えばこそ、尊敬する気になれんのだが。


600 :イランジン:2006/11/06(月) 09:49:46 ID:+7UUU5680
非常に大きな やって!

アホやで!!

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 10:41:04 ID:lqOdZGgP0
>>600
廃位された元王族がどれほど大きな政治的影響力を持ち続けられるか、実験的に試してみてはどうかと思う。

世界にも王制から共和制に移行した国がいくつかあるが、聞き分けのない元王族が暴れているという話は聞いたことがない。日本がそうなれば、それはそれで珍しいから価値がある。文化人類学者が喜んで調査にくるだろう。

602 :イランジン:2006/11/06(月) 11:09:53 ID:+7UUU5680
実験的に試してみてはどうかと思う。ってんなら、実験的に試してみようや!

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:18:40 ID:Glp0bWRN0
>>592-596
小魚が食いつき、その小魚に大きな魚が食いつき、最後に馬鹿が食いついてます。w


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 15:10:25 ID:PyGZ0hzK0
>>599
在世中は腹黒くなくても、民間に出た後に性格が変わる可能性もあるわけだね。
どんな状況にあっても、人間の性格が同一であると考える合理的な理由はない。
だからこそ、「象徴天皇制」という枠に閉じ込めておくという議論も成り立つわけ
だが。

私の言いたかったことは、

天皇制廃止論者は、「将来的に醜悪な天皇独裁政治が行われるコスト、あるいは
天皇が民間に下ることで日本が被る不利益」のほうが「年間270億円を使い続け
る」ことよりも低いことを証明しない限り、彼らに説得力はない

ということ。誰か説得力のある説明はないかね?

605 :香具師:2006/11/06(月) 16:19:54 ID:YnXFA3dh0
「高島易断」とは本来「明治の易聖」と呼ばれた高島嘉右衛門の著書名です。
しかし、嘉右衛門の知名度と易占の的中率の高さに目を付けた連中が、その
書名をそのまま易断所の名前とし、金儲けに利用したのです。
この連中=高島易者は、嘉右衛門の子孫でも弟子でもありません。
そして、それが今日まで1世紀近くも続いている訳です。

もう一つの問題点は、高島易者の中には低額の鑑定で客集めをし(新聞のチラシを使う)
、「あなたは祖先の悪業で幸福になれない」とか「水子の霊が見えます」といった
脅し文句を並べ、数十万から数百万円の祈祷に誘導しようとします。
即ち、一種の霊感商法です。
その為、高額の祈祷料を払ってしまった人々をはじめ、嘉右衛門の子孫や、一般の占い師、
など、多くの被害者を生み出し続けているのです。

【霊感商法】高島易断【被害者多数】
http://charm.log.thebbs.jp/1142570964.html

高島易断について語れ!
http://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby8.2ch.net&bbs=uranai&key=1048686324&ls=all

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 18:15:17 ID:mR2RqrVC0
>>604
無駄無駄。
天皇の政治利用を防ぐ現行制度の有効性・妥当性については、
前スレでも触れられてたけど、廃止論者からまともな意見は
全くでなかったよ。>>599とか>>600程度が関の山。

607 :イランジン:2006/11/06(月) 18:45:44 ID:+7UUU5680
>天皇が民間に下ることで日本が被る不利益?

ねえよ!!そんなもん!!  ボケ!!!

608 :イランジン:2006/11/06(月) 19:37:58 ID:+7UUU5680
実験的に試してみてはどうかと思う。ってんなら、実験的に試してみようや!

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 20:36:02 ID:0sLLv91D0
天皇って「唯一」の「公認」された皇室。

ローマ法王の次にえらいのは天皇だから
そこらの女王とか大統領とかはこの人に上座を譲らなければならない程。

天皇を廃したらそれこそアジアいや欧米からもかなりの批判がくる。
それを奨励しているのは左翼団体。
おまえら共産党か何か?


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 20:37:18 ID:lqOdZGgP0
>>606
すまんが>>600の見解は、天皇の政治利用得云々という話ではなくて、天皇個人が腹黒い人間だったらどうするかということについての問題だ。

民間人になったらとたんに腹黒くなるものだろうか?天下りして悪さする元官僚は、官僚の間は聖人君子で、突然悪人に変身するのか?その理屈は理解できんけどな。

そういうことをしないように、逆に高級官僚の在任中の待遇を良くすべきだという議論もあるが、果たして抑止効果があるかどうかははなはだ疑問。

天皇制についていえば、腹黒い人間を飼い殺しにするために年間270億円も使うぐらいなら、任期付きの大統領職を作りその維持経費に充てた方が良い。大統領なら問題があればやめさせることができるし、不適格者の再任を防ぐことで被害を最小限に抑えることができるから。

これほど明快な回答はないと思うが、何度説明しても知らんぷりなのはこっちの責任ではない。



611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 20:48:51 ID:0sLLv91D0
日本の天皇家は、世界で最も歴史の古い王家の血脈を今に伝える文化的にも
  価値の高い存在である。英国王室のエリザベス二世が38代目、欧州最古といわれる
  デンマーク王室のマルガレーテ二世でさえ54代目だが、今上天皇は「125代目」である。

  遥か神代から続くその万世一系の血筋は、日本国の永劫の繁栄を象徴し、
  歴史に対する気高い誇りと、地球上に於いて文字通り“比類なき”重みを持つ。

  つまり日本という国は、世界有数の「先進国・経済大国」であるという肩書きと、
  世界最古・最長の「生きている歴史・伝統」を “ 同時に有する ” という


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 20:51:01 ID:0sLLv91D0
世界的にみても『奇跡のような国』なのである。

その天皇家を昔から疎ましく思っている勢力がある。朝鮮人と共産勢力である。
  (朝鮮人勢力についてはもうご理解頂けていると思うのでここでは省略するが、
   日本共産党を含む共産勢力がなぜ昔から天皇制打倒を標榜しているかというと、
   共産主義の「平等」とは国内の上下をなくすことを意味するためである)

  2600年の伝統を誇る日本の象徴である天皇家を断絶する方法は2つしかない。
  天皇家を皆殺しにするか、天皇制を廃止することである。
参考文献&引用元
ttp://www.geocities.jp/banseikkei/
ttp://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html
ttp://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/4792/senzai.html
ttp://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 20:53:19 ID:0sLLv91D0
戦争が終わり、政局が大きく変われば、大規模な暴動が起こり、
統制できなくなるのが世界的にも常であるのに、
日本人が比較的冷静さを維持し、新しい体制をなんとか受容できたのは“なぜ”か?

それは日本にやってきたGHQが天皇家を存続させたからである。

当時の日本人は、政府が変わっても、法律が変わっても、
どんなに日本がボロボロに疲弊し、生活が目まぐるしく変わったとしても、
「天皇陛下を戴く日本国民であること」は「変わらない」と信じたからこそ
ギリギリのところで変化を受け入れることができたのである。

(これは戦後に限らず、国内における歴代の政変にも同じことが言える)


マッカーサーは日本、そして日本人をよく研究していたのであろう。
巧妙で計算高い統治であったが、それは日本が“戦後の無気力状態”から立ち上がり
戦後復興に至るまでの速さをみれば「いかに正しい方法であったか」は明白である。

小泉首相をはじめ、「天皇家について無知な者」が皇室典範を改悪しようとしていたが、
戦勝国の占領軍であるGHQですらやらなかったことを日本人自ら企てるなど
愚かという他はない。


以上 在日はそろそろ姿慎め^^


614 :イランジン:2006/11/06(月) 21:14:12 ID:+7UUU5680
>その天皇家を昔から疎ましく思っている勢力がある。朝鮮人と共産勢力である。

って、言うアホ!!

天皇って朝鮮人やのに、ナンデ朝鮮人がキラウねん?

在日の生活保護と天皇の生活保護は同列の同種やん!!

615 :イランジン:2006/11/06(月) 21:17:35 ID:+7UUU5680
>日本国の永劫の繁栄を象徴しって、

ドツボの焼け野原になりましたがな。天皇家が君臨した歴史は農民から搾り取った年貢でエエ生活してただけ!!

ずーーーーーーーーーっと、搾取してきた歴史なんや!そんな伝統いりまへんわ!!

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 21:24:02 ID:lqOdZGgP0
>>613
>それは日本にやってきたGHQが天皇家を存続させたからである。
>マッカーサーは日本、そして日本人をよく研究していたのであろう。

肝心なところが根拠なき断定と憶測。いつものことだが。そして

>以上 在日はそろそろ姿慎め^^

結局姿なき相手に向かってシャドウボクシングというオチまで…。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:39:18 ID:mR2RqrVC0
>>610
>すまんが>>600の見解は、天皇の政治利用得云々という話ではなくて

600 :イランジン :2006/11/06(月) 09:49:46 ID:+7UUU5680
非常に大きな やって!

アホやで!!


↑この見解をどう読めばそうなるのか?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:50:35 ID:mR2RqrVC0
>>610
あぁ、>>599と間違えてんのか。

だとしたらオマイが>>598のレスを曲解している。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:54:10 ID:qr4ErY0F0
>>616 ハイハイ・・・。>>613の代わりに根拠になりそな文(マッカーサー回想録)貼っときますよ。
まあ原文読めないんで誰かの訳文だけど、みんなだいたいこんな趣旨の訳し方だよ。

無血侵攻を果たすにさいして、われわれは天皇の尽力を要求した。
天皇の命令により、七〇〇万の兵士が武器を放棄し、すみやかに動員解除されつつある。
天皇の措置によって何万何十万もの米国人の死傷が避けられ、戦争は予定よりも
はるかに早く終結した。
したがって、天皇を大いに利用したにもかかわらず、戦争犯罪のかどにより彼を裁くならば、それは、
日本国民の目には背信に等しいものであろう。
それのみならず、日本国民は、ポツダム宣言にあらまし示されたとおりの無条件降伏とは、
天皇を含む国家機構の存続を意味するものと考えている。
もしも天皇が戦争犯罪のかどにより裁判に付されるならば、統治機構は崩壊し、
全国的反乱が避けられないであろう。
国民は、それ以外の屈辱ならばいかなる屈辱にも非を鳴らすことなく耐えるであろう。
彼らは武装解除されているにせよ、混乱と流血が起こるであろう。
何万人もの民事行政官とともに大規模な派遣軍を必要とするであろう。
占領期間は延長され、そうなれば、日本国民と疎隔してしまうことになろう


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:58:02 ID:uTcliJTN0
>>615
むしろ年貢を徴収していたのは武士階級だがな。
皇室は幕府の制限で貧乏暮らしだったじゃん!
それと日本は明治からは立憲君主国だぞ?
ただ単に帝國陸軍が軍部大臣現役武官制と
憲法上ただの形でしかなかった統帥権を利用し、
政府の意向を無視して中国で暴走したのが
そもそもの始まりじゃねえか。
あんまりいい加減な事貫かしているんだったら引っ込んでろ!

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:05:21 ID:mR2RqrVC0
>>616
>結局姿なき相手に向かってシャドウボクシングというオチまで…。
この指摘は最もだし、俺も天皇存廃論に在日問題を絡めるつもりは毛頭ないが、
廃止論者が何の議題提起もせず、天皇教狂信者という影に向かって罵詈雑言を
吐き捨てるのみというスレの現状では、君の指摘は空しい。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:11:19 ID:65MK1oq/0
>>621
特にイランジンというバカが存在する限り
天皇廃止論者のイメージはますます悪化していくばかりでしょう。

623 :イランジン:2006/11/07(火) 08:46:27 ID:G9KzYv+h0
ハアそーーーーでっか

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 08:54:33 ID:lb6X1W+K0
>>622
実際そうだね。イランジンは

ものごとには功罪が当然ある。
プラスの面とマイナスの面。
そのプラスの面には目を向けないで
マイナスの面にしか言及しない意見というのは
第三者からみてもバランスが悪く映るでしょう。

議論するといいながら議論から逃げてるし。
(相手の意見を切り捨ててるだけだね)

625 :鈴木崇一:2006/11/07(火) 11:52:30 ID:8Wttwqmh0
60年前の大戦におきまして、日本国は米国軍により、人類にして未曾有の「何故か、
プルトニウムとウランの原子爆弾」を長崎と広島に投下され、一瞬にして数十万人を
失い、それに、300万人以上の父を、母を、兄弟たちを犠牲にして降伏しました。
その完全に打ちのめされて、打ち萎れていた中で、「平和憲法」を受け入れ、民主
主義として「女性も参政権」を獲得し、強い「米国進駐軍」に諭され従い、『死を覚悟
しておられた昭和天皇』は『日本人の心の拠り所と国民の大きな絆』として、国民を
勇気付けるとともに、焼け野が原の国土から必死に、国家再建へと邁進されました。
そして、『陛下の励まし』と「日本人の知力と努力」で、此処までの国家の成長と
社会基盤を獲得いたしました。
真に、『昭和天皇陛下の職責の重さ』には、直向きに、「深く感謝」するのみです。
〔2c〕


626 :鈴木崇一:2006/11/07(火) 11:53:26 ID:8Wttwqmh0
誠に、『人生の総てを国家と国民のために尽くし、ささげる運命にある天皇陛下』な
る『国主』は、先ず、「人の批判や下劣な言葉と無責任な発言」を出来ません、それ
に、「立場に合わないあきれた行動や伝統と仕来りに合わない行為」も出来ません。
ただし、国を代表するお一人であり、人の権利として、社会性と人道へのご意見を
述べられる様に希望します。
真に、平和を念願の『天皇陛下は日本の象徴としての一つの重要な顔』として、世界
のどの国の王族や指導者とお会いされても、お互いの国民の敬愛なる眼差しと喜びで
歓迎されるのであります。
ここで「天皇制廃止論者」に問いたい、もし、天皇制が廃止されて、現在の議員の中
から選ばれる『総理大臣』に『日本の象徴と代表の重要な二つの顔』を、全面的に
委ねて国内の全ての行事、多くの問題と国際外交、及び、多難な国際問題に対処、
対応が可能と本気で思いますか?!
いずれにしても、全ての国の支配層と指導層は、それなりに「誇りと重さを持った
伝統と歴史、権限と民族の力を踏まえた王族なり、指導者なのであります。」
実に、数年の任期である日本の『総理大臣』のみに、この1億2700万人の全てを
任せて、尊崇なる儀礼とあらゆる問題解決が出来るとは、到底、考えられません。
本来、「平和維持と経済安定」を「国家指導者」が最も「能力」として問われます。
「無能な指導者」ほど、行政能力の軽薄さと無力を隠す意味で国民を欺き、この様な
掲示板など除去し、「テロ発生へ、戦争へ、経済破滅へ」と引き込んで行くのです。
〔4ea〕


627 :鈴木崇一:2006/11/07(火) 11:54:14 ID:8Wttwqmh0
この度の親王殿下誕生から致しましても、『天皇家』は一歩ずつ確実に、その生き方で
国民に対し、「生きる勇気と喜び」を示しておられる様に思います。
秋篠宮妃紀子殿下と悠仁親王殿下の母子ともにお元気な様子は何よりの喜びです。

今回、出現した「昭和天皇の不快感のメモ」は本来、「靖国神社」の日本国での在り方
として、「軍人の御霊を全て祭る所」なのか、「国のためにと戦場に赴き戦死した御霊
を尊崇する所」なのか、国内と近隣諸国により『国家理念、宗教倫理と政治、及び、
天皇陛下の心』にまでに及んだ、極限に来ており、「けじめ」を付ける段階にあると
考えます。現在、「靖国神社」は「軍人の御霊は全て祭る」形式になっています。
何と申しましても、『昭和天皇陛下の御心』としまして、大戦においては日本軍の
統師者であり、敗戦により潔く、「死」を覚悟されたことと憂慮します。
そして、その事は「皇室の廃絶」をも意味し、「2600年の皇室継承を朕が絶やす
との無念さ」は、とても我らが考え及ぶところではありません。
なお、世界大戦的時代の流れとは言え、この「元凶的A級戦犯者達」への疑問と
国民に対して「わびる心」は、戦後の陛下の活動で明確に認識できると思います。
「靖国神社・A級戦犯者達合祀」となって、到底、「陛下が戦犯者」に拝せるはずが
ありません。実に、[A級戦犯者達は陛下をアジアの多数諸国支配戦略と1億総玉砕
に加担させたのです。] 〔3ab〕


628 :鈴木崇一:2006/11/07(火) 11:55:05 ID:8Wttwqmh0
[今回のメモの信憑性は別にしても、合祀以後の「御親拝無し」で十分理解できます]
この重要な御親拝無しは『今上天皇陛下』へしっかりと受け継がれていると思います。
何れにしても、『天皇陛下』を軍の統師者にしてはならないし、「戦場に散った一般
兵士の御霊(草葉の陰のわが父も)」は、陛下のご親拝を待ちかねておりますので、是非、
「戦没者追悼施設」の建設を切望するものであります。

この【共産主義、騒乱主義、旧帝国主義、そして、執念的戦争被害主義者達】や【平和
国に付け込んだ邪悪な夷国人ども】が、何をもって「天皇制廃止」を叫んでいるのか、
実に、国を「将軍、教祖、首相、大統領等の単独支配」とするためであり、日本国家
失墜を狙って『象徴天皇』を排斥する魂胆が明確です。
だからこそ、この「連続27回スレ」もの懐疑的異常回数で、日本の危機を煽る「日本
破滅主義者」の暗躍以外の何ものでもないのだ!【徹底対抗してやる!!!】
この様な「混乱主義者」に侵略汚染されて、意見が分断され、「1000兆円の国民借金」
の一原因となり、無責任横行で国は大損し、格差社会を助長しているのだ!

【この日本国家破壊主義のヘドロどもよ!処理されるべき!】〔3ac〕


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 17:21:33 ID:5WXBBlhQ0
天皇キモイ。奇形児カワイソスwwwwwwwwwwwwwwwwwww

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 17:46:21 ID:xPkF2Ycc0
……在日特権で使われる1/10程度の資金で
「日本は古くから続いてる家系があるんだねー、凄いねー」
と平和的外交の一端を担ってイメージアップに貢献してくれているのに
『(日本のイメージアップの必要な無いから)いらない』ということがいえるのは日本人じゃないからなのか?

「税金の無駄」とか言う奴がいるが、
日本に住んでいながら日本のことを嫌って治安を乱している他国の人民を
税金で養っていることの方が、遥かに無駄だと思うのだが。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 19:44:16 ID:QNFoNlAQO
王室のない国って正直尊敬できない。
皇室の方々がおわします限り、日本は永遠じゃないか。ていうか、皇室が無くなった時点で日本は日本じゃなくなる。
親王殿下が降誕されたことでどれだけ国民に喜びを与えられたか・・・どんなことがあっても日本国は天皇を中心にした一つの家族なんだなぁと思った。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 19:55:03 ID:65MK1oq/0
>>631
>>天皇を中心にした一つの家族なんだなぁと思った。
こんなんだから天皇教っていわれるんだよ。
俺も皇室には敬意をはらっているし、
天皇陛下も日本國の君主と認識して
それなりの敬意をはらっているつもりだけど
さすがに家族だとは思っておらん。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 20:18:37 ID:QNFoNlAQO
だが少なくとも『支配者』じゃないし『神の代理人』でもない。君主といっても絶対君主じゃない。
キム王朝みたいに自分達を超越した存在ではなくて、あくまで自分たち『家族』のお父さんといった感覚にちかいのでは?不敬かもしれませんが

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 20:22:37 ID:65MK1oq/0
う〜ん
ほかはどうか知らんが
少なくとも俺は『日本國の君主』として敬意をはらっているぞ。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 20:31:03 ID:QNFoNlAQO
とにかく日本人の圧倒的多数が皇室を好きなのは、あの方々が実に質素に慎ましく生活され、さらに国民のを気遣われてガスのでる火山島や余震が続く被災地を慰問される姿をしってるから。もし王宮のなかで贅沢してるアラブの油田王だったら誰も尊敬しないはず。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 20:34:46 ID:QNFoNlAQO
念のためいっとくが、皇室費というのは勝手に使える金じゃなく、しっかり審議されてる。東宮妃殿下のご病気を考えれば、大金を貰って遊んでるわけじゃないのはわかるはず。そこをわからないやつが多すぎる!皇族は王族じゃない!

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 20:35:29 ID:65MK1oq/0
>>635
同意。
でも私見だが『尊敬』や『敬意』をはらうのと
『好き』とは少し感情が違うと思う。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 20:43:38 ID:65MK1oq/0
>>636
国際的見解からすれば天皇陛下は国王ではなく皇帝だから
少なくとも王族ではないな。
私見だが『天皇』と『皇帝』は
少しニュアンスというか何というか・・・
とにかく何かが違うと思う。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 20:47:27 ID:5WXBBlhQ0
天皇崇拝する国民=オウム信者=創価学会員

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 21:07:53 ID:65MK1oq/0
>>639
それじゃイギリス国民やオランダ国民、タイ国民等々も
この方程式が成り立つよな。
おまえは君主を戴く世界中の国民を侮辱している事になるんだぞ。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 21:13:10 ID:5WXBBlhQ0
>>640
何で悪名高き極東の劣等国家の支配者と市民を守る国家の
王室を比べるの?英吉利や阿蘭陀やタイ王国お人民に対して
失礼極まりないと思うけど、その辺は如何?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 21:24:26 ID:65MK1oq/0
>>641
悪名高いねぇ。
どこがどう悪名高いか言ってもらおうか。
言っとくが特亜や一部の勢力の主張は無しだからな。
もう聞き飽きたし・・・。
それにほとんどの世界の君主は立憲君主であり象徴でもある。
スキャンダルばかり起こしている英国王室を例外とすれば
他の王室は皇室と対して変わらん。
オランダ女王なんかはインドネシアで
植民地支配を正当化する発言をして非難轟々だったぞ。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 21:57:05 ID:5WXBBlhQ0
>>642
インドネシア人民を虐げたのは日本帝国主義。
その過去の汚点を未だに喜んでる日本帝国主義は反省する気持ちが
あるの?そこのところをハッキリさせずに世界平和とか言っても
信憑性に欠けていますw

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:05:40 ID:65MK1oq/0
>>643
天皇が第二次大戦を正当化したという
ソース出せ。
それとどこが悪名高いかもまだ聞いてねえぞ。
お前のやっている事は天皇廃止や批判ではなくて
ただの誹謗中傷だ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:07:37 ID:QNFoNlAQO
はっきりいっておくが、己の主張のために天皇陛下を侮辱するのは、日本国民が許さんぞ。現実社会で同じ言葉を言えるか?
結局は伝統を持たない者の嫉妬だろう。李君殿下に課した屈辱を思い出すんだな。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:10:19 ID:QNFoNlAQO
それから、大戦終結後もインドネシア独立のために武器をとり、インドネシア軍を指導し、南洋に倒れた有名無名の帝国軍人を忘れないでほしい。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:13:13 ID:65MK1oq/0
>>643
それと特亜以外の国はきちんと日本の功罪両方を見ている。
しかも自国の元支配地に謝罪と金を出しているのも
世界中をみても日本だけ。
ちなみにドイツはすべての責任をナチスに押し付けて
賠償はするが謝罪はしないという立場をとり
まだ旧交戦国とも平和条約を締結していない。
日本ほど愚直に謝罪と賠償をしている国も
馬鹿正直で珍しいと思うがな。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:39:17 ID:5WXBBlhQ0
>>644
俺は何も天皇がWWUを正当化したとは言ってないね!
俺が言いたいのは、日本はインドネシア人を虐めておいて
「虐めたのは阿蘭陀、我々は亜細亜を解放した!」
とか「大東亜秩序だ!」とか自己陶酔して喜んでいるネットウヨ
の態度は根本から間違ってますよ!って事なの。
それも認めずに日本を敬えとか外人に喚き散らすんじゃないよまったく

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:40:54 ID:jZx2UAqS0
インドネシアのマスコミは、数年前にオランダ女王を迎えるにあたって、このような意見を載せました。
「日本政府は、1958年に賠償と援助で8億ドルを出してくれた。
ハッタ副大統領は“日本軍はインドネシア独立の恩人だから、賠償という名称は不適当だ。
独立達成を記念する祝賀金として戴く”と言っていた。
日本政府が3年半の占領の分として8億ドル払ってくれたのだから、
オランダは350年分の賠償として800億ドル支払うべきだ。
それに独立戦争の死者は80万人だから、一人当たりの補償金を1万ドルとすれば80億ドル、
10万ドルとすれば800億ドルになる。
つまり、オランダは最低1600億ドルぐらいは支払うべきである。
その前に、まず女王に謝罪してもらいたい。」
だって。


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:40:59 ID:lb6X1W+K0
> 俺が言いたいのは、日本はインドネシア人を虐めておいて
どんな風にいじめたの?
具体的にしりたいなあ。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:59:06 ID:jZx2UAqS0
根拠無いなら虐めたなんて言っていただきたくないなあ・・・。
例えば『ローム・・・』  ・・・あっしまった。  

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:59:38 ID:5WXBBlhQ0
>>649
ソース出せ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:08:07 ID:65MK1oq/0
>>648
それではネットウヨと天皇の関係性は?
ネットウヨで天皇批判をするのは筋違いにも程がある。
それに結果論だが日本がアジア独立の基盤を造ったのは
認めざるを得ない事実だ。
インドネシアの独立記念日では民族衣装の男女2名に加え
日本兵の服装をした1名の計3名で、国旗を掲揚している。
さっきも言ったが特亜以外の国々は日本の功罪両方を
しっかりとみているという事を忘れるな。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:15:37 ID:65MK1oq/0
>>652
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A04.html
ネットで調べてみたところいくつか出てきたのでこれを

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:20:18 ID:QNFoNlAQO
<<648
外人に日本を敬えっていったことあるか?世界史必修を筆頭に諸国民を信頼したばっかりにいまのざまだぞ

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:24:43 ID:irkkPkRe0
個人的な要らない度
5 0ポイント - 天皇
8 0ポイント - アメリカ合衆国大統領
100ポイント - SONY

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:27:39 ID:65MK1oq/0
>>656
SONYですか・・・
俺は完全に出遅れてPS3予約できませんでした・・・

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:31:15 ID:irkkPkRe0
個人的な要らない度
※反アメリカ、反中国、反日本、反北朝鮮、反SONYの人間一人から見た世界
5 0ポイント - 天皇
8 0ポイント - アメリカ合衆国大統領
100ポイント - SONY
8 0ポイント - 中国
1 0ポイント - 北朝鮮
120ポイント - 地デジ
5 0ポイント - 政治家による情報操作

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:32:45 ID:jZx2UAqS0
>>652こっちは具体的に出版物名でてる。知りたければ調べれば。
http://www.jiyuu-shikan.org/goiken/00/07/gmain.html


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:37:43 ID:QNFoNlAQO
両陛下は東南アジア各国で大歓迎を受けられてる。が、ご訪韓は浮かんでは消え・・・訪中は江沢民による政治利用以来皆無・・・

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 23:45:51 ID:65MK1oq/0
>>652
良かったじゃんww
おまえの求めているソースがでているじゃんww
>>659に感謝とお礼の言葉でも書いとけwwww

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 00:12:14 ID:lpiEKhNe0
しかしなんだね。
廃止論者の方々は何の根拠も無い誹謗中傷繰り返しといて何もその発言について
補強しようともしない癖に、存続論者が具体的な事例を上げると『ソース出せ!!』
だの『信頼性が・・・』だの騒ぐな。
ソース探してくる方の身にもなってみろよ。
大体『ソース出せ』なんて言うがじゃあ原文張ったら本当に訳せるのか?
そんなにインドネシアの言葉に堪能なんですか?ってなもんだ。
(まあそうゆう自分だって読める訳無いから探せないがね。)
たまにはそちらもなんかネタ出して貰いたいもんだ。
取り合えず>>20あたりのソースでも出してくれまいか?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 00:18:39 ID:wKPJIjMu0
>>662
イランジンの誹謗中傷にソースを求めるのは酷な事だ。
なんせこれとまったく反対のソースしかないのだから。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 04:03:48 ID:s5sb8jIG0
>>662
証明できないことはそもそも書かないという態度が正解です。

665 :イランジン:2006/11/08(水) 08:23:03 ID:DhP2HjXT0
まあ、国民の税金であっちこっち行ってるわけですよね!天皇は。

そのお金は国民の税金ですよね!イランジンも払ってるよ。消費税なんかはカッチリとられる。

だれのおかげで慰問とか出来るか、焦点まちがってますよ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 09:50:12 ID:1AJLhrtP0
オマエは外交をなんだと思っているのだ?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 09:59:58 ID:jhvhb88T0
>>665
お前、ソースとか論拠を示せっていわれてるぞ。
>消費税なんかはカッチリとられる。
だからなんだよw
所得税・固定資産税なんかは払っていないってことがいいたいのかw

668 :イランジン:2006/11/08(水) 10:03:19 ID:DhP2HjXT0
>>667
払ってるし。
>>666
外交は外交官とかがしてますし。ホンデ、皇室外交って親善目的やから、イミないし。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 10:25:38 ID:1AJLhrtP0
>>668
>外交は外交官とかがしてますし。ホンデ、皇室外交って親善目的やから、イミないし。

……馬鹿? 馬鹿だな。権威の重要性も親善の重要性も分かっていないとは。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 10:28:26 ID:jhvhb88T0
>>668
過去に皇室肯定派がいっぱいレスかいてるから
それにちゃんと返事しなよ。
自分の意見垂れ流すだけじゃなくてさ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 10:29:41 ID:jhvhb88T0
> >>667
> 払ってるし。
ところで、固定資産税いくらくらい払ってる?
本当に払ってるなら言えるよね。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 10:32:23 ID:1AJLhrtP0
まあ確かに日本人の外交下手には呆れるほどだが、世界的にみても歴史の浅い国や自国の歴史に自信の無い国が下に見られがちなのは当然。
何でアメリカがあんなに先進に躍起になっているのかとか、バ姦酷が歴史捏造洗脳教育しながら日本に突っ掛かって来るのかとか調べてみれば一目瞭然だと思うけどな?

673 :イランジン:2006/11/08(水) 15:02:49 ID:DhP2HjXT0
権威の重要性だって。  東洋のめずらしいパンダ程度にしか外国の人は見てないよ。

固定資産税って、シャレならんぐらいにはらってるわ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 19:00:13 ID:5j0P7m5QO
皇室を叩く阿保は必ず『オレの税金』とかいうけど、200億も納税してんのか?ていうか皇室より官僚の方がよっぽど儲けるみたいだが。しかもお前の好きな外交官

675 :鈴木ひげ男:2006/11/08(水) 19:01:45 ID:WBAoFDQB0
アホ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 19:23:39 ID:wKPJIjMu0
イランジンって荒らしAAやめても
やっぱりまともに議論できないんだな。
荒らしAAやめたときのイランジンをみて
ああ、イランジンもまともに議論できるんだなと思ったけど
今じゃ完全に化けの皮剥がれているし・・・

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 19:35:05 ID:jhvhb88T0
> 権威の重要性だって。  東洋のめずらしいパンダ程度にしか外国の人は見てないよ。
で、反論はそれだけかい。負け犬君w
まあ、反論にもなってないかw

> 固定資産税って、シャレならんぐらいにはらってるわ。
払ってないのに払ってるって言ったんだねw
ごめんね意地悪な質問してw

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 19:44:17 ID:wKPJIjMu0
>>673
例えパンダだとしてもローマ法王が唯一認める皇帝、
パンダ皇帝だから普通の人間よりもいろんな意味ですげーよな。

679 :イランジン:2006/11/08(水) 21:50:00 ID:DhP2HjXT0
アメリカの舎弟で、中国の下。韓国にバカにされ。北朝鮮にはナメられ。

国土は小さく、竹島は韓国に取られ、ガスは中国に抜かれ。教科書はモンク言われ。

天皇陛下は半笑いでお手手振るだけ。



幼稚園に通うような歳の子供に「様」付けするのって非常識ですね。

それに「様」付けされるほどの事、ナンカした?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 21:59:12 ID:jhvhb88T0
また、人には答えずに独り言いってるねw
読んでる人は
 「あー、肯定派のいってることに答えられないんだ。へー」
と思うよね、普通。


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:01:43 ID:wKPJIjMu0
イランジン・・・
もう出てくんな・・・
荒らしAA張っていたときと
たいして変わらなくなってきているぞ・・・
みんなの為でもあり、おまえの為でもある・・・
天皇廃止論者もおまえのせいでイメージ悪化、
迷惑していると思うぞ・・・
それにおまえは気づいていないだろうが
おまえ自身が無様に醜態を晒しているんだぞ・・・

682 :イランジン:2006/11/08(水) 22:25:30 ID:DhP2HjXT0
なんか、こないだ、アタマの悪い人(確定)が大和魂がどーーーたら、こーーーたら言ってた。

その大和魂とかいうやつで北朝鮮なんとかして。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:27:07 ID:jhvhb88T0
また、人には答えずに独り言いってるねw
読んでる人は
 「あー、肯定派のいってることに答えられないんだ。へー」
と思うよね、普通。

684 :イランジン:2006/11/08(水) 22:32:43 ID:DhP2HjXT0
さみしいのか?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:34:29 ID:5j0P7m5QO
好い加減無視しようぜ。
とにかく世界のほとんどは親日国だから皇族のご訪問は大歓迎らしい。まして両陛下の場合は。

686 :イランジン:2006/11/08(水) 22:37:12 ID:DhP2HjXT0
Qなぜ戦争に負けたのですか?   
A 

Q直接戦費はイタリアの半分ですよね?  
A 

Qなぜ日本は海洋国家なのにドイツの10分の一の船舶撃沈量?  
A 

Q ドイツの10分の一の爆弾投下量ですがなぜ30万人も死んだのですか?  
A 

Q戦没者の大半は餓死者と自殺ですがどう思います?  
A 

Q戦艦大和は費用に対して何らかの戦果をあげましたか?  
A 

Q国民の摂取カロリーは45年に基礎代謝ギリギリですが戦争どころじゃないんでは?
A 

Q与圧室のついた戦闘機はいらなかったんですか?
A 

Q高射砲がドイツの17分の1で少なすぎませんか?
A 

Qなぜ爆撃機を450機しか落とさなかったのですか?  
A 

Qやはり日本は弱かったのでは
A 

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:42:59 ID:jhvhb88T0
>>686
これってはっきりスレ違いだよな。
質問内容に天皇陛下関係ないもの。

人には質問ばっかりで答えないみたいだけどw

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:51:55 ID:i4WIm4UK0
みんなのアイドル イランジンがんばれ!
>権威の重要性だって。  東洋のめずらしいパンダ程度にしか外国の人は見てないよ。
の逆根拠になる事例貼っといてやるから。

天皇、サイパン訪問中の「ちょっといい話」

現地サイパンでは、天皇陛下は「日本人慰霊碑」や民間人がたくさん亡くなった「バンザイクリフ」
や「スーサイドクリフ」を慰霊されると発表されていた。
そして、丁度この頃、竹島領有問題や教科書問題等々で韓国国内には強い反日運動が高まっていた。
そのような伏線があって、サイパンに住む韓国人たちが韓国人戦没慰霊碑のある場所に陛下を中傷する
ような横断幕を陛下の御訪問前に掲げたのである。
ここは陛下が「バンザイクリフ」ご慰霊の時に必ず通るルートになっており、
ここに張られた横断幕は嫌がおうにも陛下の目につくことになる。
これには韓国と日本の複雑な歴史問題が絡んでおり、強行に撤廃を要求できず、
これには現地の領事や日本人会もお手上げ状態で困惑していた。
その時、この国際的な難問題を一気に解決したのが戦前の日本統治時代に日本式教育を
受けた現地チャモロ人の一年配女性であった。
この女性(現地最大のスーパーマーケット「ジューテン」の経営者の母親)が
「自分達の島で韓国人たちが勝手な振る舞いをすることは許さない」と怒り出したのである。
「天皇陛下は神様である(戦前、チャモロ人たちは皆そのような教育をされたのである)。
その神様が我々の島に来て下さるというのに韓国人たちは何と不届きなことをするのだ」と。
すると、直ぐにこの女性に多くのチャモロ人が同調して、陛下を中傷するような不届きな横断幕を撤収しろと騒ぎ出したのである。
これには現地政府から査証を発給してもらっているという弱みを持つ韓国人たちはなす術なく、天皇・皇后両陛下のご訪問(6月27日)
直前に撤収したのである。

パンダ拝む民族っているのか?
海外メディアの記事もどうぞ http://www.abc.net.au/ra/news/stories/s1400138.htm



689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:56:02 ID:JyiBtztu0
Qなぜ戦争に負けたのですか?   
A 当時の生きていた人の意見か専門家等に聞いてみてください

Q直接戦費はイタリアの半分ですよね?  
Aスレタイを見てください。

Qなぜ日本は海洋国家なのにドイツの10分の一の船舶撃沈量?  
A スレタイを見てください。

Q ドイツの10分の一の爆弾投下量ですがなぜ30万人も死んだのですか?  
A スレタイを見てください。

Q戦没者の大半は餓死者と自殺ですがどう思います?  
A スレタイを見てください。

Q戦艦大和は費用に対して何らかの戦果をあげましたか?  
A スレタイを見てください。

Q国民の摂取カロリーは45年に基礎代謝ギリギリですが戦争どころじゃないんでは?
A スレタイを見てください。

Q与圧室のついた戦闘機はいらなかったんですか?
A スレタイを見てください。

Q高射砲がドイツの17分の1で少なすぎませんか?
A スレタイを見てください。

Qなぜ爆撃機を450機しか落とさなかったのですか?  
A スレタイを見てください。

Qやはり日本は弱かったのでは
A じゃああなたが強いと思った国を挙げてみてください。「強い」の定義自体があなたの脳内ではどういう事になってるか知りたいので。


Qやはりスレ違いだったのでは?
A

Q在日朝鮮人についてどう思いますか?
A

Q皇室を廃してあなたが考える一番喜ぶ「国」を教えてください
A

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:12:29 ID:wQ2uW92p0
そろそろ話を戻しましょうよ  外交的には天皇陛下は日本にとってとてもプラスに働いているのはわかります

こんどは別の切り口からなんですが  陛下のお妃になる方って国民から選ばれてますよね
 まさこ様も 1高学歴 2皇室に関係がある 3処女(コレホント??w)  という理由などから選ばれてますよね でも皇室に入ったとたん
色々 苦労なさってますよね  愛子様をお産みになった直後に側近からもう一度産めといわれたり(ニュースで見ました)

 このような被害がこの後続いても 天皇制は続けていくべきですか? 

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:20:07 ID:JyiBtztu0
>>690

そういう子供の性別の問題に関しては
天皇関係も苦労しているほうだと思うけど

他の世界で活躍しているいわゆる「名門」って呼ばれている所にもある
仕方ないっちゃ仕方ないこと

第一そんなバッシングでつぶれちゃう生半可な覚悟で日本の天皇Lvの位になっちゃ困るがね

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:20:50 ID:jhvhb88T0
昔は側室がいたけど一夫一婦制では無理があるね。
皇族の範囲を広げるとか、準皇族みたいなものを作るのがいいかも。

あ、結論は当然続けるべきです。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:28:08 ID:5j0P7m5QO
普通に考えればやっぱり世界第2位の経済大国でありながら立憲君主制ってのはいいよな。やっぱり対外的な格が違う。まして両陛下のおひとがらには世界中から尊敬されてる。

694 :690:2006/11/08(水) 23:37:57 ID:wQ2uW92p0
返信ありがとうございます。  なるほど やっぱりある程度はしかたがないものですかね・・・
 しかし最近どういう経路をたどっても天皇制はやめるべきではないという結論に達します (当たり前といえば 当たり前?)
    最後に 個人的にとても気になってるんですが お妃って処女じゃないといけない ってホントですか?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:57:56 ID:5j0P7m5QO
あまり失礼なこといわんほうがよいですよ。
もし仮に天皇制がGHQによって廃止されたとしても、いずれ復活したのは間違いない。それは戦後の巡幸の際、人々が歓喜を持って昭和天皇を迎えたことからもわかる。いや、現代でも親王殿下降誕に沸いた国民を見ればいい。
天皇制はやはり『主権の存する国民の総意』だろう。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 00:02:57 ID:EL7feeHp0
イランジンも寂しいんだね・・・
みんなもそんなに冷たくしないで生暖かく見守ってやろうよ・・・
そして友好的に相手をしてあげよう・・・
イランジンには良いゲームを紹介してあげよう・・・
http://www.geocities.co.jp/Playtown-King/2816/yoyogi/red_storm5.html
これでアジアを真っ赤に染めても良し!
赤を排除しても良し!
とにかく自分の思っている通りの思想で一色に染めてあげなさい・・・

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 00:15:36 ID:JSafvmUs0
>>696いきなり核開発やりまくって北を核攻撃、韓国へ軍事侵攻
日本 20 VS 韓国 178 で敗北ってとこでさすがに飽きた。


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 02:06:57 ID:unrA8+sA0
ソース:e-goodnews(韓国語)「大韓帝国皇室」に対する盲目的非難は残念
ttp://www.e-goodnews.co.kr/sub_read.html?uid=60486§ion=section11

【韓国】ドラマで火!?韓国にも皇室を 「親王ご誕生」沸く日本にあやかりたい 復活に賛成は半数以上【9/19】★
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158715431/
【韓国】日本に侵奪されて100年、大韓帝国皇室がついに復活
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1159550610/401-500

どんだけ日本に憧れてるんだよ……なぁ?


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 02:30:19 ID:unrA8+sA0
ああごめん。↑のスレはどっちもdat落ちしてるな。
でも痛いニュースには残ってた。

【韓国】大韓帝国皇室の復元に賛成54.4%
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/767926.html

【韓国】大韓帝国皇室復活
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/810066.html

そんなに日本がうらやましいのか……で。その劣等感のいい例がコレですな。→ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/840731.html
コレを信じてる韓国民が、実際の国土は自分達の方が日本の1/4しかないにも拘らず「小日本」とか言ってるわけですwアホスwwwwwwwww

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 03:11:48 ID:unrA8+sA0
「日本国民でもない在日を遊ばせる為に2兆円以上もの税金が投入されている」のには賛成で、
「皇室維持に270億円もの税金が使われている事が我慢ならない」って……

これってアレですよね?
DQN親が自分の子供の給食費を「義務教育なんだから給食費なんか払わない」といいつつ、
自分は似合いもしないブランド物を買い漁ったり、環境汚染としか思えない改造車に馬鹿みたいに金を掛けてるのと一緒ですよね?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 03:15:39 ID:9WjAoc7z0
>>700
もうちょっとマシなたとえは思いつかんのか?お前の方がDQNに見える。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 03:21:01 ID:unrA8+sA0
あ。ごめん。>>701
では例えば? もっといい例を出してみてくださいなw

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 04:56:17 ID:9WjAoc7z0
>>702
いや、それを聞いているんだよ。日本語も不自由なのか?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 05:28:26 ID:XSbGufkk0
在日に2兆円?
ソースは?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 06:52:33 ID:9WjAoc7z0
>>704
根拠なんてあるわけがないので聞くだけ無駄。しかも皇室とは無関係だし。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 07:38:02 ID:x1sOCed90
2兆円っていうのは毎年じゃなくて
民族系金融機関(○○商銀信組w(韓国系)、朝銀信組w(北朝鮮系))に
投入された公的資金の合計額だったような気がする。
ぱっとソースは出せないけれど。
当時えらく驚いた記憶がある。

707 :極秘情報:2006/11/09(木) 07:40:27 ID:bsQzXUGn0
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E
http://www.youtube.com/watch?v=1vV-f3kGRjg
http://www.youtube.com/watch?v=BzUz4J2x61A
http://www.youtube.com/watch?v=-bXAlN5Fwts
http://www.youtube.com/watch?v=rguKQJcphHE
http://www.youtube.com/watch?v=p4i9PBE-ESs



708 :イランジン:2006/11/09(木) 08:13:57 ID:qDiC2Inn0
よく戦っても、負けたんだから「馬鹿」だよね。

いまの繁栄はアメリカの占領政策がよかったからと、先祖というより、

私たちのおじいさんやお父さんたちが、私たちのために頑張って働いたからです。

そして、天皇なんかの支配層のチカラを抑え、地主社会から、開放してくれたからです。

まあ、地主が土地を自分で解放するはずナイわな。

農地解放。中学の授業でならったよね。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 08:38:57 ID:sqHsmziE0
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\ んーーーーと。第二次世界大戦に負けたときに
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ    天皇陛下はマッカーサーに泣いて助命嘆願した!
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||    国民の命より皇室大事。
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/       国土をアメさんに差し出して、自己保身をしたのか !
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         日本の歴史もイロイロあったのね。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 08:57:07 ID:LYUAhM8M0
>>700
天皇制の存続理由に在日は全く関係ない。
在日に金かけてるから、天皇に金かけてもいいだろと言う論法が
おかしいことにいい加減気付けよ。

711 :イランジン:2006/11/09(木) 09:09:22 ID:qDiC2Inn0
右や左の名無し様:2006/11/09(木) 00:26:59 ID:ZpCnBzvR
Qなぜ戦争に負けたのですか?   
A 日本軍が雑魚だから

Q直接戦費はイタリアの半分ですよね?  
A貧乏なんじゃね? 

Qなぜ日本は海洋国家なのにドイツの10分の一の船舶撃沈量?  
Aだから日本軍が雑魚だからでしょ? 

Q ドイツの10分の一の爆弾投下量ですがなぜ30万人も死んだのですか?  
A 竹やりで刺したんじゃね?wwwwwwwwwwwwwwww
Q戦没者の大半は餓死者と自殺ですがどう思います?  
A 日本軍きんもー☆
Q戦艦大和は費用に対して何らかの戦果をあげましたか?  
A 勝手に沈んでいきましたwwwwwwwwwww
Q国民の摂取カロリーは45年に基礎代謝ギリギリですが戦争どころじゃないんでは?
A その頃の偉い人に言えよwwwwwwwww
Q与圧室のついた戦闘機はいらなかったんですか?
A 技術が無いんじゃね?
Q高射砲がドイツの17分の1で少なすぎませんか?
A 本土戦が頭になかったんじゃね?
Qなぜ爆撃機を450機しか落とさなかったのですか?  
A 落とさなかったんじゃなくて落とせなかったんじゃね?若しくは国民減らして食い物確保とか考えてたんだろ
Qやはり日本は弱かったのでは
A そりゃそうだろ?             俺は日本人だけどこう思う


まあ、当然ですよね。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 09:19:24 ID:9WjAoc7z0
>>706
伝聞記事のうろ覚えとは…。誰かを非難する根拠として、それはさすがにまずかろう。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 09:33:18 ID:sqHsmziE0
>>711
あんた馬鹿か?
>まあ、当然ですよね
こんな事確認しなくたってw世界の常識だよ。
でもそういった事を逆境に耐え堂々と主張する姿勢は素晴しいです。
貴方こそ本物の日本人だ。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 09:44:39 ID:unrA8+sA0
[在日][税金投入額]でググってみた。とりあえず、朝銀の公金投入額に対する疑問サイトが出てきた。
ttp://chogin.parfait.ne.jp/

ザッと読んだだけでも凄いね。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 09:46:26 ID:unrA8+sA0
ま。それ以降が在日「米軍」になってる辺りがアレなんだが。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 09:46:31 ID:x1sOCed90
> 伝聞記事のうろ覚えとは…。誰かを非難する根拠として、それはさすがにまずかろう。
僕は非難した人間ではなくて「2兆円」という数字を支持しただけなんだけどね。
とりあえず朝銀信用組合w関係だけの資料はすぐ見つかったからURLを書いておくね。
http://chogin.parfait.ne.jp/history.html
http://chogin.parfait.ne.jp/#quest02

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 10:19:34 ID:unrA8+sA0
ありゃ、ソースサイトが同じ……w

んー、じゃ。生活保護のほうで見てみましょうか。
ttp://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/01/0601j1031-00001.htm
大阪の分だけだけど、在日「外国」人の生活保護受給者の内、
「朝鮮・韓国籍」の方の比率……昨年で受給者数2202人で、受給世帯1574の内「韓国、朝鮮」籍の家庭が……1536件!?

しかも、5年間の間にほぼ倍って……戦時中に強制連行されたって話は嘘ですか?
(いや、ほとんどが戦後のどさくさに密航してきたって既にバレてるんですけれども。あとは日本政府が無料で帰れるように帰国事業を行っても「日本の方が生活しやすいから」って帰らなかったとか)

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 10:24:40 ID:x1sOCed90
>>717
これはよくわからないなあ。
朝鮮人の生活保護需給世帯が増えていることと、
戦後密航して、というのは直接、関係がないような。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 12:44:04 ID:LYUAhM8M0
在日スレに行けよ。

720 :イランジン:2006/11/09(木) 17:25:44 ID:qDiC2Inn0
277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 10:14:18 ID:Fb+D8MfT0
日本軍が弱いことは罪ではないが
弱いことを自覚せずに米英列強に喧嘩を売るのは単なるアホだな。


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:46:57 ID:ZT1eyFIg0
そんなイランジンがネカフェからの帰路に

あるノートが落ちていました

「ハル・ノート」

なんだ!!?これは!!?

第一話「ハル・ノート」

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:52:30 ID:unrA8+sA0
>>721
そんなもの読ませたら、イラン人のレーゾンデートルが無くなって自我崩壊するぞ?

723 :イランジン:2006/11/09(木) 20:08:36 ID:qDiC2Inn0
「ハル・ノート」

春ばあさんが書いてた日記?
それとも、そのノーーーーートに名前を書いたら順番に死んじゃう?
んーーーーー。東洋のサルがウザイので呑めない要求を書いた外交文書?


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 20:15:54 ID:ZT1eyFIg0
イランジン「こんなの・・・はったりだ・・、そうに違いない・・」

まてよ・・・

・アメリカと日本は、英中日蘭蘇泰米間の包括的な不可侵条約を提案する。(これに対抗する日独伊三国軍事同盟の破棄)

待て・・・待て・・おちつけ・・・意味がわからないぞ・・・

二分後

「そいつは日本に全ての軍事同盟を破棄させ、海外における権益の全てと、実質上、領土の3分の1を放棄させる、それが目的で作られた」

イランジン「誰だ!?」

「俺の名はコーデル。このノートを落とした者だ」

イランジン「ほう。だが意味がわからんな。こんなものを呑む日本人がどこにいる」

・・・・そうか!?

コーデル「やっと気づいたようだな」

第二話 「非情」


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 20:34:04 ID:unrA8+sA0
うーわー……知ってていってんのかよ……ただのモノ知らずならば、まだ救いようがあったけど……こりゃ、アカンわ……

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 20:43:07 ID:ZT1eyFIg0
「ハル・ノート」

春ばあさんが書いてた日記?
それとも、そのノーーーーートに名前を書いたら順番に死んじゃう?
んーーーーー。東洋のサルがウザイので呑めない要求を書いた外交文書?

コーデル「おまえおもしろいやつだなぁ」

イランジン「ふん。だが喧嘩を売ったのは日本だろう」

コーデル「俺の役目がなくなるだろ。開戦をしたのは日本だが開戦させるように迫ったのはこの間接的ではあるがこの俺だぜ?」

コーデル「もちろん、ギャラはたっぷりもらったさ。だがな、あれは書いている俺も少し動揺はしたぜ」

コーデル「日本というものを国としてみていない。まるで土地を持っている豚としか見ていない、あんなの見せられたらどこの国も開戦するだろうよ」

イランジン「それでも・・喧嘩はうったし、日本はアジアを植民地にしまくった。結局やってることはおまえらと一緒だ」

コーデル「それがよう・・・。その植民地にされた国の人達はあんたらに感謝しているんだぜ」

イランジン「意味がわからんな。そろそろひっこめジジイ」

コーデル「あいよ」

誰か続きたのんだ。




727 :イランジン:2006/11/09(木) 20:50:07 ID:qDiC2Inn0
ヒマなんでつね

728 :イランジン:2006/11/09(木) 22:22:05 ID:qDiC2Inn0
天皇や皇族が社会の頂点に君臨して、それを貴族が土地や既得権益を握る。

それが地主で、法律や行政ものれらのために、なされるため、

下層の農民なんかの為には社会は動いてくれない。

女性参政権も日本から提案されたものでなく、GHQからで、

階層社会は今から想像も出来ない、北朝鮮のようなモノを似たモノとして思い描いてください。

階層社会は今のインドが似てるかも。

貧乏な人の家の子供は貧乏。  こんな調子です。

んで、金持ちの子供は金持ちってね。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:25:23 ID:unrA8+sA0
ところでいつの時代の話をしてるの? 貴方の脳味噌はその時代で停止してるってこと?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:40:19 ID:EL7feeHp0
>>728
私の祖父は大地主でしたけど華族ではなく士族でした。
それに華族の中には貧乏で爵位を返上した者もいます。
ちなみに英国には未だに貴族が存在し
ささやかながら特権も保持しております。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:18:29 ID:jlTBeRXuO
ちなみに華族には公家華族、大名華族、功勲華族の三種類がある。
大名華族は金禄公債を元手に、功勲華族は権力を武器に財産を築いた。高等遊民はこの部類。
ところが公家華族の大半は昔からの貧乏貴族で、ほとんどが何らかの職種についていた。一介のサラリーマンだったものもいる。近衛家すら、悲惨な状況でどこも贅沢なんてできやしない。それでも公家華族は皇室の藩屏としての自覚が強く、国民からも敬愛されてた。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:23:25 ID:jlTBeRXuO
大名華族が金禄公債を元手に、功勲華族は権力を武器に財産を築いたのに対し、公家華族の大半は昔からの貧乏貴族で、中には一介のサラリーマンをしていたものもいる。
近衛家すら、悲惨な状況でどこも贅沢なんてできやしない。それでも公家華族は皇室の藩屏としての自覚が強く、国民からも敬愛されてたし、華族制が廃止されるとき公家は残すべきという意見は根強かった。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:26:29 ID:Uz+HyTIQ0
イランジンが元どうりの外道なったね。
しかし、天皇存続派の俺でも少しは天皇批判の材料ぐらいは知ってるんだが
イランジンはそんなの一言も触れる事無く、まったく根拠の無い誹謗中傷(ワンパターン)
を繰り返すのはどういう理屈だ?
こっそりワザと塩を送ってみる事もしてみたがまるで気付かない様子。
ほんとに馬鹿なのか?ワザとなのか?
ワザとなら「相当日常生活が寂しく、この時間一人で居る事が苦痛で嫌われてでも
自分の存在を主張したい人物」などと想像してみた。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:27:13 ID:EL7feeHp0
>>728
米国や英国には未だに地主が存在しています。
私の祖父が地主だった頃の元小作人は昔世話になったからと
私が夏休み祖父母の家に遊びに行ったとき顔を出しにきて
遊んでくれたのを覚えています。
良い思い出です。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:31:19 ID:jlTBeRXuO
それから婦人参政権付与は戦前に衆議院で決議されてる。
時局がら貴族院で否決されたが、当時すでに普通選挙→婦人参政権が政治の近代化として認知されてたことがわかる。
貧民への社会保障も、皇室下賜金による済生会の設立や時局匡救費によってはかられてる。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:33:28 ID:XSbGufkk0
>>728
インドは階層社会を自然に受け入れている。
何故か?上の階級は下の階級をキチンと面倒をみる体制だから。
ブルーテントを身内から出したらそれが即崩れるからキチンと面倒を
見なければ体制が維持できない。日本と違うねw

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:40:04 ID:unrA8+sA0
はー。つまりは半島の両班と下層民との関係とは比べ物にならない、ってことですね?
勉強になるなぁw

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:43:34 ID:unrA8+sA0
間違い。

>はー。つまりは半島の両班と下層民との関係『とも』比べ物にならない、ってことですね?

それぞれの国のそれぞれの体制があるわけで、どれが「正しい」とか「間違ってる」とか、その体制をよく知らないものが決め付けるべきものではない、ということですね。


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:46:40 ID:jlTBeRXuO
おっ、やっとわかってくれたか!
その通り!
立憲君主制としての天皇制こそ日本の体制として相応しいということだな。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:57:25 ID:EL7feeHp0
イランジンはまたもや醜態を曝してしまわれたようです。
我々にネタを提供してくれてありがとう。
本当にありがとうございました。

741 :イランジン:2006/11/10(金) 08:26:42 ID:Gj6aWd0K0
みなさんオハヨウ!


昭和の初期までは、ズーーーーーーーーーーーーーっと農民は地主の下で働かせられてました。
それもマダいいほうで、次男とか田畑を引き継ぐことの出来ないひとの苦労はかなりのものだったでしょう。
現代において、国の補助金なしにはやってけない!
これには、アメリカなんかの穀物強者が、価格で強い立場にあるからで、最近に中国なんかも穀物弱者になったそうですね。
しかし、全面的に農業をヤメることが食料安全保障上できるでしょうか?
平和なときには良いとしても、シーレーン防衛上とか、急にインドや中国なんかが穀物を買い出すと、相場は大きく変動します。
市民生活に不安がでますよね。
まずは農民の地位向上は階層社会からの脱却としても良かったのではナイでしょうか?
ある方の書き込み。
「こう書いてるもんな。
普通に見れば「地主社会から、開放してくれた」ことは「いまの繁栄」にかかっているわけだが。」



736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:33:28 ID:XSbGufkk0
>>728
インドは階層社会を自然に受け入れている。
何故か?上の階級は下の階級をキチンと面倒をみる体制だから。
ブルーテントを身内から出したらそれが即崩れるからキチンと面倒を
見なければ体制が維持できない。日本と違うねw


あなたが、最下層のカーストに生まれて、そのような状況を希望するのですか?
わたしは、川のそばで生まれたから、一生川のそばで生きる運命を選ぶのですか?
親が死体焼きの仕事だから、あなたはその仕事をつぐのですか?

わたしは、わたしが一番自由で快活に生きれる世界で暮らしたい。
そして、それは天皇も同じでは?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 09:11:56 ID:OOWKtD550
>>741
前半なにが言いたいんだ?
内容が支離滅裂で意味がわからないぞ。
人の言葉の切り張りじゃないか?

> あなたが、最下層のカーストに生まれて、そのような状況を希望するのですか?
> わたしは、川のそばで生まれたから、一生川のそばで生きる運命を選ぶのですか?
> 親が死体焼きの仕事だから、あなたはその仕事をつぐのですか?
>
> わたしは、わたしが一番自由で快活に生きれる世界で暮らしたい。
> そして、それは天皇も同じでは?
天皇制とどう絡める?
身分制度があることがいけないという意味で書いているのか?

日本には皇族以外に身分制的なものはない。
よってカーストと絡める意味がわからない。

天皇はかわいそうな存在なのか?
それとも搾取をする特権階級なのか?
どちらだと考えているのかはっきりしろ。立場がころころ変わりすぎだ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 09:39:24 ID:feKU9OP40
>>742
とりあえず現代の日本人ではなく、タイムスリップをしてきて中途半端に知識を埋め込まれ、
それでも今もそういう階級が敷かれていると思っている現代に馴染めない古代人か、
『ウリたちの国ではこうだから、イルボンもきっとそうに違いないニダ!』と決め付けているどこぞの民族ではないだろうか?

ほら、あそこって天皇制を自ら廃絶しておきながら「日帝に滅ばされたニダ! ドラマ『宮』は史実ニダ! 天皇を復活させるニダ!」ってホントにやっちゃったところだから。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 12:10:43 ID:OS8Eyjo5O
こいつ農地改革を否定してんのか?
だったら大地主制で競争力があったほうがよかったってことだろ?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 12:15:41 ID:OS8Eyjo5O
あと念のためいっとくが、昭和30年代には、すでに寄生地主制も衰退しつつあったんだぞ。
小作争議が初期の小作料引き下げから小作権の保障にうっていったのも知らないのか?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 12:16:55 ID:OS8Eyjo5O
間違え。昭和30年代→1930年代

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 17:14:32 ID:CNHOoo6H0
>>743
>『ウリたちの国ではこうだから、イルボンもきっとそうに違いないニダ!』
>「日帝に滅ばされたニダ! ドラマ『宮』は史実ニダ! 天皇を復活させるニダ!」

普通に批判してればまだ相手を説得する余地があるかもしれんのに、こういう事書くからかえって馬鹿だと思われることに気づきましょう。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 17:49:04 ID:Q2xEDPy70
俺は正直朝鮮人が嫌いだ。日本から出て行って欲しいと思う。
それに竹島は明らかに日本固有の領土だから返してもらいたい。
それと首相靖国参拝。大いにやれ。
南京虐殺は中国の全くの捏造であると確信している。
君が代は国歌であり、強制しても構わん。
憲法9条を改正して、軍隊を持とうが、核を持つこともいいだろう。


ところでだ、

天皇はいらん。必要ない。これは認めん。


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 17:54:27 ID:CNHOoo6H0
>>748
なんだ、論理の通じないただの馬鹿ではないか。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:13:50 ID:OS8Eyjo5O
君が代は千代に八千代に

と歌う天皇制廃止論者なのか?

751 :イランジン:2006/11/10(金) 18:25:44 ID:Gj6aWd0K0
名前:名無しさん@3周年 :2006/11/10(金) 17:09:24 ID:RSGKGX/R
天皇なんて世襲の特権階級いつまで放置すんの?意味のない奴等だけど。


まあ、その通りですね。

752 :イランジン:2006/11/10(金) 19:05:13 ID:Gj6aWd0K0
:名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:19:30 ID:zgSTpGri0
>>
「沖縄の陸軍は何をやっているのか。なぜ地上に出て戦わないのか。」

これを受け、大本営参謀本部より沖縄司令部に地上戦を敢行せよの命令が。




まあ、このように、ドシロウトのくせに戦争に指示を出して、戦争責任がナイとか言うのはあつかましい。

それで、戦犯逃れにマッカーサーに命乞いするし。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:21:36 ID:feKU9OP40
で? 貴方はいつまで半世紀以上も昔の話をしてるんですか?

これから先も、必要か不必要かってことじゃないんですか?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:40:50 ID:OS8Eyjo5O
言いっぱなしもあきたのか?
明らかにガセわだしてきたぞ。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:41:40 ID:feKU9OP40
>>752
>「沖縄の陸軍は何をやっているのか。なぜ地上に出て戦わないのか。」
>これを受け、大本営参謀本部より沖縄司令部に地上戦を敢行せよの命令が。
>まあ、このように、ドシロウトのくせに戦争に指示を出して、戦争責任がナイとか言うのはあつかましい。
>それで、戦犯逃れにマッカーサーに命乞いするし。


↑コレは一体どこから聞いてきたのか、どこにこの証拠があるのかを提示してください。
現在提示されている証拠はマッカーサー本人の手記を含めて、貴方の言っている事とは真逆であることになっているんですけど?

貴方の言っていることは、ドイツ:ヒトラーのヒステリックな言動と李氏朝鮮第27代王純宗の行動とされている事なのですが……?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:48:54 ID:OS8Eyjo5O
質問。
1.なぜ貴方は天皇制に反対なのですか?また、我が国以外にも立憲君主制をとる国も同様にこれを廃止すべきと考えますか?
2.天皇制が125代、2666年に及ぶ歴史を伝えてきたことをどう思いますか?
3.天皇制を廃止して、どのような国家をつくるべきと考えているのですか?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:59:09 ID:Q2xEDPy70
他の国のことなどどーでもいい。
税金払ってるわけじゃねーし。
だが日本は別。自分達の血税が皇室なんぞに使われちまってるわけだから。
2666年の歴史よりも明日だ明日。今よりも未来。今日よりも明日なんじゃ。


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:07:31 ID:OS8Eyjo5O
貴方のいう『明日』がわかりません。
天皇制を廃止して、どうするのですか?大統領制に移行するのですか?

759 :イランジン:2006/11/10(金) 20:07:37 ID:Gj6aWd0K0
1,天皇が外交そのほかで、必要としないから。世襲の特権階級であり、封建社会のなごり。伝統とか言うのとはちがいます。
 天皇と家族は国民のことはイイから、自由に快活に生きるのが望ましい。
 まだ、ありますが、とりあえず。
2、封建社会そのものであると考えます。代々続いたのは皆さんのお家もそう。
  王国社会を現代におく必要ナシ。
  国民から年貢などを徴収して貴族は楽しく暮らしてました。搾取の歴史は必要としません。
3、天皇、皇族が先ず、イキナリ貧乏になるようでは困ります。
  私たち市民が心配する必要はありませんが、資産は離婚などで散逸したりしない配慮が必要です。
  公人からはなれても今まで日本国の象徴であった事実は尊重するべきです。
  天皇がなくても「大統領」はいらないと私は考えます。
  首相が元首になり、体勢を整えれば選挙もいままでのようになり
  お金も、そんなにかからないでしょう。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:47:52 ID:feKU9OP40
>天皇と家族は国民のことはイイから、自由に快活に生きるのが望ましい。

余計なお世話だろ?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:49:11 ID:feKU9OP40
それより>755の返答はー? やっぱり嘘だったの? 捏造なの?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:07:36 ID:OS8Eyjo5O
それから一般に議院内閣制の国で首相が国家元首になることはない。

763 :イランジン:2006/11/10(金) 22:14:28 ID:Gj6aWd0K0
やってもエエんちゃう?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:36:47 ID:feKU9OP40
早く、
>>
>「沖縄の陸軍は何をやっているのか。なぜ地上に出て戦わないのか。」
>これを受け、大本営参謀本部より沖縄司令部に地上戦を敢行せよの命令が。
>まあ、このように、ドシロウトのくせに戦争に指示を出して、戦争責任がナイとか言うのはあつかましい。
>それで、戦犯逃れにマッカーサーに命乞いするし。

コレの説明をしろよ。いらないひと。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:59:01 ID:5a3fP6A10
その辺は大体真実の様だよ。
でもそれは結果論。
天皇陛下は当時の国内で一番の外交センスを持っていたし、戦略家としても
超一流だった事は天皇自身の発言集等を読めば解る所。
でもその周りを固める人材が残念な事に・・・。
いかに一流でも正しい情報が無ければ的確な戦略など出来ようも無い。
当時の軍参謀は天皇に正確な情報を伝えなかった。天皇に叱責されるのが
怖かった様だ。(実際にはそんなに怒る人物では無かったが)


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:25:54 ID:NWhykSl/0
>>1
天皇と金正日総書記を比べるな!後者に対して失礼極まりないぞ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:30:14 ID:OS8Eyjo5O
《《大体真実な様だよ
既製事実化はやめてもらいたい。
昭和天皇は木戸内大臣を通じて戦況や国民生活の実態を把握されておられた。
米軍上陸に備える九十九里浜の師団に木銃しか配布されていないことを知り、担当将校を叱られてる。あに沖縄の戦況をや。
また陛下がマ元帥の会見で『私のことはどうなってもよいから、日本国民の生活と安全を守るために合衆国の御協力をお願いしたい』
とおっしゃったのはマ元帥の回顧録にも、侍従の発言にもある。
もちろん陛下は『あの会見については何も語らないのが男と男の約束です』と全てを封印した

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 00:19:50 ID:tW897ttO0
>>759
要するに共産主義革命おこして、まやかしの平等を享受しましょうってことだな。
アカは特権階級とか搾取とか言うキーワードに過敏に反応する。
何の権力も持っていない皇室の何処が特権階級? 俺たちって今どんな搾取を受けてんの?

過去の歴史がどうであれ、歴史がいらないって発想はすごいな。
天皇の歴史が封建社会とか言ってるが、天皇が封建制で国政を行ったことなど
古代から現代まで一度もないからな。

とにかくお前の言いたいことって、
「歴史も伝統もクソ食らえ!俺が気に入らないから廃止しろ」
話にならんよ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 00:39:02 ID:igJa+5wn0
あらら、誤解されっちゃたみたい。言葉少なくてゴメンよ。
>大体真実な様だよ  は
>沖縄の陸軍は何をやっているのか。なぜ地上に出て戦わないのか
の部分のみについてだよ。マッカーサーについてのデマは認めてないっす。
どうも昭和天皇は現在進行形の作戦については厳しく追及するが、終わってしまった事に
ついてはあまり追求されなかったみたいなんだよ。
詳しく憶えてないから大体のニュアンスだが、午前会議にて日米開戦について具体的な戦略を
話し合っていた時、当時の参謀長官の「対米作戦は半年程度で勝利出来ると思います。」的な
発言に対し 天皇「シナ事変の時も3ヶ月で終結出来ると言っていたではないか、
それがどうだこのありさまは?」
参謀「シナ大陸は奥に広くなっていますのでなかなか予想通りには・・・。」
天皇「奥に広いというが、では太平洋はどうか?もっと広いぞ!!」
参謀「・・・・・。」
参謀は真っ赤になり言葉を失ったそうな。
一方でミッドウェーやガ島の大敗にたいしては「それは残念だ。今後このような事のない様、
しっかりやれ。」ぐらいの発言しかされていないみたいだ。
木戸内大臣はたしかに立派な重臣だったね。でもその他の人物は・・・。(心根は良いんだけどね)
天皇自身も「日露戦争当時みたいな優秀な人材がいてくれれば・・・。」みたいなことを
言った事があるみたい。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 01:25:15 ID:Xl8OH7+g0
伝統を否定する根拠はまったく挙げられないね。
ただの気分での否定しかない。
それでは一般の人の共感は得られるはずもないね。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 04:28:26 ID:j9SHRe910
>>762
日本国憲法における元首が誰かについて、天皇=元首説というのもないわけではないが、首相や衆議院議長を元首とする説まであり、定説は存在しない。

誰が元首であろうと、元首として期待される機能は何らかの形で誰かが担っており、実務上は何ら問題がないので、この点を争ってみてもほとんど実益がない。

少なくとも他の国ではこうなので、日本もそうだという理屈は成り立たない。

言えるのは、日本には国家元首に関する定めが存在せず、誰が元首なのかについての明確な合意が存在しないということだけだ。





772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 07:47:59 ID:AUm5amS50
実現するかどうかは別としてこんな話題ができること自体が
いいね。
戦前なら不敬罪(なくなった)ものでも現在は無問題。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 09:28:59 ID:brblWZ0A0
どっかのバカが長男しか土地は引き継げないと言っていたな。
でも俺のじいちゃん長男のおこぼれをもらって地主になったんだが・・・
ちなみに俺のじいちゃんは三男坊です。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 12:21:31 ID:ZgmtTovfO
明治憲法にも財産権の不可侵は明記されてる。分割だろうが一括だろうがあくまで個人の自由。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 16:33:59 ID:j9SHRe910
>>774
実際、田舎では田畑の細分化を防ぐために長男以下の者に相続放棄させていることもある。個人の自由を言うのであれば、これは大いに問題ですよ。

形の上では相続権者が個人の意思でやっているのだが、実際にはそうでないので、頭にきて訴訟を起こしたら勝つでしょ。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 17:54:30 ID:lcBS2Q3D0
天皇を廃したら二度と元には戻せない

しかも天皇は諸外国、特に最も重要なアジアの人達からとても好かれている

天皇がどっかの王室みたいに国民から嫌われているならまだしも

日本国民以上にアジアが天皇を敬愛しているから、廃止したら酷いバッシングがくるだろう

しかも不仲になるだろうな、「日本は変わった」って見られるだろうな

でも仲良くというより近づいてくる国もある

韓国とか北朝鮮とか中国

でも俺はこの三国はすきじゃない

捏造と大嘘は当たり前 武力占拠に情報操作にプロパガンダ
そして民度は極めて低い

これを全部覆すぐらいのメリットがないと賛同できん






777 :イラン塾門下:2006/11/11(土) 18:31:27 ID:xfAEQZuK0
今日の「袴の儀」とかいうのみたか?
4歳児に「お敬語」つかって、アナウンサーも口がひきつらんのか?
不自然とは思わないのか?
恥ずかしくないのか?
21世紀の超近代国家だよ!


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:46:29 ID:ROiQzHud0
別に恥ずかしくも何とも無いが。
どこがどう恥ずかしいんだ?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:52:30 ID:IQtbR4AX0
>>777 そのネタは聞き飽きました。
前レスちゃんと読もうね。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 19:58:36 ID:j9SHRe910
>>776
>天皇を廃したら二度と元には戻せない

それは大変結構なことです。

>しかも天皇は諸外国、特に最も重要なアジアの人達からとても好かれている

根拠を示してください。根拠もないのに適当なことを書いてはいけません。天皇制はこのように平気でうそをつく恥ずかしい人間を作り出してしまう制度装置のようだ。廃止せねばなるまい。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:18:34 ID:XkP4+Pge0
>>780
過去レス読めばタイの話とかサイパンの話とか提示されてるけど?290とか688とか。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:26:55 ID:j9SHRe910
>>781
知ってるよ。ただあれは、

>天皇制はこのように平気でうそをつく恥ずかしい人間を作り出してしまう制度装置のようだ。

を地で行く話しなんだよね。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:35:34 ID:brblWZ0A0
>>782
こういう自分の都合の悪い事を認めずに
何が何でも嘘と決め付けてなかったことにする方が
よっぽど恥ずかしい行為だと思うけど・・・

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:41:46 ID:ZgmtTovfO
だから、天皇のいない『日本』という国はありえるのか?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:43:56 ID:mQO4jlDl0
このスレッド自体、板違いじゃないのか?

皇室外交に意味はない、という問題だったら、皇室に外交はさせない、
という結論だってありだろ。
なんでそこから皇室廃止にまで飛躍しちゃうんだろう?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:44:44 ID:XkP4+Pge0
「天皇 サイパン訪問」
このキーワードでググっただけでも、その話は出てきた。

サイパン住民「韓国人が天皇陛下に抗議するなら韓国企業ボイコット」
http://www.abc.net.au/ra/news/stories/s1400138.htm

誹謗中傷するばかりで、情報ソースすら明かさない「否定派」と、どっちが嘘吐きなんだろうね?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:45:43 ID:ZgmtTovfO
まあ、そうだ。だがアホがいるからな。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:46:53 ID:lcBS2Q3D0
>>782

手始めに仁魚で検索

あとはインドネシアにシンガポールにバングラデシュだっけ

フィリピンにブータンにマレーシアにタイに台湾に・・

とりあえず何かしら検索すれば出てくるから

学校で教えるべきだよな

天皇の価値とかその維持の為の一人あたりの税金の金額とか

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:56:37 ID:XkP4+Pge0
アジア外交=中国・韓国・朝鮮(特ア)中心←今までの日本の外交スタンス

アジア外交=インド・インドネシア・カンボジア・シンガポール・スリランカ・タイ・韓国・中国
・ネパール・パキスタン・バングラデシュ・東ティモール・ブータン・フィリピン・ブルネイ
・ベトナム・マレーシア・ミャンマー・モルディブ・モンゴル・ラオス←これからの日本賀目指す外交スタンス

はい。
このなかで国策として反日を貫いているのはどことどこでしょう?
そこ以外で、親善外交として天皇が訪問した場合、どのような反応が見られているでしょうか?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 21:06:33 ID:XkP4+Pge0
↑北朝鮮が抜けてるのは、外務省HPから引っ張ってきたデータであり、あそことは国交正常化してないからです。
(その割には好き勝手出入りされてる気がしないでもないけどねー……)

>>782
>天皇制はこのように平気でうそをつく恥ずかしい人間を作り出してしまう制度装置のようだ。
を地で行く話しなんだよね。

……これってさ、どちらかって言うと
>「朝韓の捏造歴史による反日・反米教育は、このように平気でうそをつく恥ずかしい人間を作り出してしまう制度装置のようだ」
こっちの方が通用しません?
ソース:朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/13/20030213000039.html

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 21:10:16 ID:brblWZ0A0
朝鮮人は日本人の671倍嘘つき

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:56:26 ID:F1jZkxwc0
>>780
人に根拠出せとかソースは?とか言う前に自分こそ
>天皇制はこのように平気でうそをつく恥ずかしい人間を作り出してしまう制度装置のようだ。
の根拠となる事例を示せ。
それは君等の悪い癖だ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:00:29 ID:XkP4+Pge0
>>792
そうだね。彼らのほうこそ『1度も』ソースを出してきた事が無いよね。
出してきたとしても「あ、それ捏造。根拠はコレ」って、速攻否定されるものしか無いからだと思うが。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 02:08:22 ID:2fg9Mlda0
>>792
すまんがソースといって信頼の出来ない伝聞記事やコピペを未検証のままうれしそうに載せているのはあんたらではないですか?

原典に当たったの?本人にインタビューしたの?してないでしょう。それがあんたらの悪い癖だといっているんだよ!!

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 07:02:15 ID:V81wt7140
>>794
わかったわかった。もうソース出さなくてもいいから。
誹謗中傷以外で何かひとつくらい議論に値する論点を提示してくれよ。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 08:09:08 ID:+LLRuJq70
>>794
俺は、ずっと「伝統だから」って言ってるよ。
2600年とは言わないが、千数百年は確実だよな。
これはソースいらんだろ。
まず「伝統」を否定できるだけの論をもってこい。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 08:54:16 ID:4D+tN0OP0
http://www.chocoblo.com/ok_1112.php

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 09:12:05 ID:+LLRuJq70
ワンクリック詐欺のサイト張るくらいしか能がないのか…。

天皇反対派は常日頃から
こういう日常を送ってるくずなんだなw

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 10:35:09 ID:V81wt7140
>>797
誰かは知らんが、過去の言動からみてイランジンが疑われても仕方ないな。
>>580でも意味不明のリンク貼り付けてるし・・・。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 11:37:14 ID:rhAV9Ptg0
>>794
未検証の伝聞コピペだけで無しに、新聞社の公式サイトやら外務省サイトやら国連サイトのソースもかなり混じってると思うがな?

それに引き換え「そんなもんは嘘だ!」って言う奴らは、個人サイトすら出してこないのは何故なんだろうねぇ?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 11:47:11 ID:lqtx9aVC0
>>794
だから
>ソースといって信頼の出来ない伝聞記事やコピペを未検証のままうれしそうに載せているのはあんたらではないですか?
と言うならそれが嘘であると言う根拠を示せよ。
「私は信じません」でつっぱねるだけなら裁判なんぞ成り立たんだろうが。
だいたい海外メディアの原文そのまま貼ってちゃんと読めんのか?

天皇陛下のサイパン訪問についての記事(再貼り付け)
http://ime.nu/www.abc.net.au/ra/news/stories/s1400138.htm

おまらのは単なる「何の根拠も無い誹謗中傷」だと言っている訳だがこれに反論は?

802 :鈴木崇一:2006/11/12(日) 14:28:38 ID:nQhcmGJp0
[合祀以後の『昭和天皇陛下』の「御親拝無し」で「憂える心」が十分理解できます]
この重要な御親拝無しは『今上天皇陛下』へしっかりと受け継がれていると思います。
何れにしても、『天皇陛下』を軍の統師者にしてはならないし、「戦場に散った一般
兵士の御霊(草葉の陰のわが父も)」は、陛下のご親拝を待ちかねておりますので、是非、
「戦没者追悼施設」の建設を切望するものであります。

今の【共産・社会主義、騒乱主義、旧帝国主義、そして、執念的戦争被害主義者達】や
【平和国に付け込んだ邪悪な夷国人ども】が、何をもって「天皇制廃止」を叫んでいる
のか、実に、国を「将軍、教祖、首相、大統領等の単独支配」とするためであり、日本
国家失墜を狙って『象徴天皇』を排斥する魂胆が明確です。
だからこそ、この「連続28回スレ」もの懐疑的異常回数で、日本の危機を煽る「日本
破滅主義者」の暗躍以外の何ものでもないのだ!【徹底対抗してやる!!!】
この様な「混乱主義者」に侵略汚染されて、意見が分断され、「1000兆円の国民借金」
の一原因となり、無責任横行で国は大損し、格差社会を助長しているのだ!

【この日本国家破壊主義のヘドロどもよ!処理されるべき!】〔3ae〕


803 :鈴木崇一:2006/11/12(日) 14:29:21 ID:nQhcmGJp0
いずれにしても、「靖国神社・A級戦犯者達合祀」に関しては、「日本を焦土と化し、
300万人以上の国民を死に追い遣って責任を取ったA級戦犯者達」を無理やりに
合祀に持ち込んだのは、一般国民を軽蔑した「旧帝国主義者」以外に考えられないし、
国民の多くが不可解であり、赤紙召集で戦地に赴き戦死を無下にされた遺族の不信感
は消える訳が無く、『天皇陛下のお言葉』は水を得た魚の様に「泥水と飢えで野垂れ死
にさせられた戦死者の真の声」として響き渡ったのです。
誠に、『天皇陛下』が御親拝されずして「国のために戦死した英霊尊崇の霊所」のはず
が無く、口先だけの「英霊尊崇のリピート言葉」には、皆が白けるだけ!
確かに、戦後復興は『昭和天皇陛下の励まし』と結局、「旧帝大、旧官僚、旧軍人、
旧財閥系の独占的資本と技術力、政治力」により達成されたのかもしれないが、同時に、
真面目で忍耐強く勤勉な国民の下支えがあったからこそである。
しかし、「経済発展」はあっても、今度の、バブル崩壊なる「経済戦争敗北」の痛手は
「世紀は進行するのに過去に執着する硬直的保守党と、まともな対処の出来ない腑抜け
野党ども」の無責任の結果です。「北朝鮮による拉致もここに付け込まれたのだ。」
実に、「朝鮮の核爆発」を筆頭に、大きな社会不安等、問題は山積みしているのです。
真に、「高位な分担」として、多くを『陛下』に対応して頂き、『総理』は国内外の
諸問題に積極的に取り組む重要な段階と考えます。

【『安倍政権』は多大な責務を背負っており、洞察と活力による「国家浄化」なる現状
打破により、ここへ来たら『美しく強い国の創成』に期待するところです。】
〔8cb〕


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 14:51:54 ID:9TsfMDx+0
天皇は要らない。国民は幼い時から「天皇陛下最高」的な教育を
頭にインプットされているので、あの意味の分からぬ存在に疑問を
抱く者が出ると「売国左翼」「極左」「徹底的に叩け」などという
戯けたことを口にする。戦後はその異常な空気は薄れたがここ最近
ネットウヨが勢いをつけ多くの若者を洗脳して非常に危険な情勢である。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:12:14 ID:rhAV9Ptg0
>>804
しかし、義務教育に密に関ってきている『日教組』が目指す教育方針では、その逆の事を教えている筈なのだが……?
『日教組』の設立に関することも、調べてくると良いですよ?

日本は現在、中韓朝のように情報規制を強制的にすることが出来ないゆえに、インターネット等で情報を集めやすい若い世代が、
義務教育内や選択外授業のために受講しなかった近代史の事実を知り、不当な歴史観を押し付けられてきた事に気が付き、
認識を改め始めただけなのではないだろうか?

それを「ネットウヨ」と決め付けるのは早計ではないか?


それよりもまず、>>796に対する反論を下さい。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:36:12 ID:stQaK2F60
>>804
俺は「天皇陛下最高」というよりも
「特ア最高」ってな教育を受けてきたんだがな・・・

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:41:29 ID:stQaK2F60
>>797
今時ワンクリに引っ掛かる奴なんているのか?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:53:09 ID:V81wt7140
>>804
天皇教の存在を頑なに信じているのは、なぜか廃止論者だけという不思議。
あぁ、そう言えば終戦直後に子供だったやつは、戦前の天皇がキリスト教の
神のような存在だったと信じているらしいな。

存続論者は天皇をいろんな意味で貴重な存在とは思っているが、神だなんて
思ってるやつはいないんだがな。

天皇の存在に疑問を抱くのは一向に構わんし、むしろ自然だと思う。
ただ、何の根拠もなく誹謗中傷するのはやめて、議論するに値する論点を
提示しろと言ってるだけ。もう800レス超えたぞ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 15:58:27 ID:stQaK2F60
天皇廃止論者にもまともな奴はいるんだけどね・・・
なんでこのスレには自分の都合の悪い事には目を逸らしたり
何が何でも嘘という事にして誹謗中傷くらいしかできない
どうしようもない廃止論者しかいないんだ・・・

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 16:43:02 ID:2fg9Mlda0
>>809
>なんでこのスレには自分の都合の悪い事には目を逸らしたり
>何が何でも嘘という事にして誹謗中傷くらいしかできない

よく考えれば、それは自分自身のことだったりするのでは?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 16:50:41 ID:stQaK2F60
>>810
確かに俺にもそういう所がないといえば嘘になるかもしれない。
しかし、ここの廃止論者のように
「こんなの嘘だ!」「こんなことあるわけない!」
とあからさまに否定して誹謗中傷するような奴も
相当珍しいと思うぞ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 16:58:34 ID:nLQd+OB/0
天皇の維持費って総計で見れば高いかもしれないけど
一人が月に払う金の中でどれくらい実際天皇にあてられているの?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 17:10:12 ID:nLQd+OB/0
税金関連は天皇問題じゃタブーだった^^;
トートロジーになるんでスルーしてください
すんません、おとなしくROMってます

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 17:14:08 ID:stQaK2F60
皇室や宮内庁に税金を使っているかというと、年間、国民一人当たり「200円」
 月々なら17円弱。


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 17:30:56 ID:9TsfMDx+0
>>814
そういう問題じゃねぇよ。その¥17×一億数千万だったら
結構な額じゃねえか。そんなのに使うんなら社会保障とか
そういうのに使えよ!財政難の助長するカルト制度反対!!

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 17:42:56 ID:nLQd+OB/0
>>814
わざわざすみません
少しスレタイに疑問を感じましたので

>>804

>国民は幼い時から「天皇陛下最高」的な教育を
>頭にインプットされているので、あの意味の分からぬ存在に疑問を
>抱く者が出ると「売国左翼」「極左」「徹底的に叩け」などという・・・

戦前は・・そうですねぇ
非国民とまで罵られたそうです(天皇を神格化することに異を唱えた人

今では「象徴」っていう枠にいるからそういうことはないですね

逆に現代では私は天皇が貴重なものだと考えています

身分的な価値(どこどこより偉い等)っていうのはあまりにも漠然としていて私はあまり好意を持ちませんが
日本史にその時代事の「天皇」は欠かせませんし、それを廃止するってことは相当な覚悟や体制と利点がないと
実行できないと思います。

ソースに関してははっきり申し上げると
天皇の行為そのものが記されている書物・考察があふれており
わざわざこちらが示さなくても検索すればすぐ見つかります

ですので私は廃止を是とする人達の論証やソースが見たいと思った次第覗かせて頂きます


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 17:44:12 ID:stQaK2F60
>>815
カルト制度・・・
ならばタイや英国等々の王室もそういうことになるよな・・・
参考にほかの予算も
8兆9547億円 男女共同参画予算中の高齢者向け予算(2005年度、概算要求)
5兆9462億円 道路特定財源(国と地方の合計、2001年度)
3兆1280億円 りそな銀行に投入された公的資金
1兆6743億円 男女共同参画予算中の男女共同参画等向け予算(2005年度、概算要求)
1兆3600億円 全国の朝鮮銀行に投入された公的資金(1998年から2002年まで)
  6724億円 NHKの予算(2005年度)
  2273億円 中国への日本のODA(2000年度)
  1800億円 地上デジタル「アナアナ変換」に投入される国費
  1212億円 中国への日本のODA(2002年度)
   317億円  共産党を除く各党が山分けしている年間の政党助成金

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 18:01:20 ID:2fg9Mlda0
>>817
タイみたいなのとイギリスを同じにしたら、イギリス人は激怒するだろうよ。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 18:05:38 ID:nLQd+OB/0
>>815

何か勘違いしていませんか?

税金問題はまた違ったことになりますよ
たとえば
Aさん「天皇制は維持させるべし、だが経費については削減するべし」
Bさん「天皇制は廃止するべき、故に経費は一円たりとも使うべきではない」

Aさんは天皇良しと考えている人、Bさんは天皇いらないと考えている人

どちらも一方的です。

当たり前といったら当たり前です。どちらも天皇の「価値」や「天皇制の是非」を
通り越しているからです。特に後者、いわゆるBさんは天皇制が「無価値」であることを前提
として言っています。

要するに税金の事について議論する場合はその前に「天皇制の是非」と「価値」等を
しっかりと把握しないとただの同語反復になってしまいます。

しかし天皇廃止を支持していらっしゃるイランジンさんなどは
何の論証もないことを仰っているので批判の前に指摘関係のレスがほとんどです
それに加え、何故かソースを要求されている方もいます。

まず天皇制に一円も払うべきではないという明確な理由・利点・根拠を説明してください
それが論証されれば廃止を是とする人達が増えることでしょう。


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 18:07:49 ID:stQaK2F60
>>818
何で?
確かにタイに不敬罪があるけどもはや形だけの存在となっている。
タイもイギリスも立憲君主。
細かい所を抜きにすればそんなに変わらんだろ。
相当な人種差別主義者で無い限り激怒することはないと思うが・・・

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 19:09:00 ID:V81wt7140
俺もずっと廃止論の論拠とメリットを示せと言っている。(>>560
論拠とメリットを示してくれない限り議論のしようがない。

しかし一向にレスが無いので、何でもいいからせめて議論に値する
論点くらい提示しろとハードル下げてるのに、それも出てこない。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 20:01:29 ID:rajJRvt40

       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__ 
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
      |   > |、/□、/| < |
      |  i \|   / |  |o/i |
                          _,___
                        /   __`ヾ),_
                       /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
                      i / /´ _ニ=-=ニ .i l| 
                      | 彳  〃_.   _ヾ!/
                      | _ !"  ´゚`冫く´゚`l
                      \:::;;;::;∧;::::∬;:::)〕:::/
                       `ヽ;/ ~∪⌒ι/

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:13:37 ID:l4jjuP4y0
くだらんAA貼り付けとらんで、早く廃止論の論拠を示せ。

それが出せないで、ただ闇雲に誹謗中傷を繰り返すだけというのならば、廃止する必要は無いものと認めたとする。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:37:06 ID:8jR+adaN0
>>823
あれこれ出しているんだがね。

意図的な無視かリテラシーの欠如か知らんが、あんたらの方に問題がある。

>廃止する必要は無いものと認めたとする

お前一人にそう見なされたところで痛くもかゆくもないが、どうしてそこまで力む必要があるん?不思議なお方やで。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:39:45 ID:GtMrpkye0
>>824
それなら出してもらおうか。
いっておくが2chはソース至上主義だという事を忘れずに。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:55:30 ID:l4jjuP4y0
>>823
>あれこれ出しているんだがね。

……どこに? 全く根拠の無い誹謗中傷しか見たことが無いんだが。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:59:41 ID:l4jjuP4y0
>お前一人にそう見なされたところで痛くもかゆくもないが、どうしてそこまで力む必要があるん?不思議なお方やで。

そっくりそのまま返してあげるwwwwwwwwwwwww
論破されて根拠の無い誹謗中傷かワンクリック詐欺のアドレス貼り付けることしか出来ないのに、諦めもしないで食って掛かって来るのは何で?
何でそこまでする必要があるの? 不思議な人だねwwwwwwwwwwwww

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 01:03:30 ID:GtMrpkye0
>>827
まあ、こっちは冷静にいこうや。
あいつらと一緒になっちゃぁいかんぜよ!

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 01:22:18 ID:l4jjuP4y0
そですね。
じゃあ、反省ついでにもう一つ。
イラン人さんが特に嫌ってる昭和天皇の若き日の外遊も記述されてます。

『皇室外国交際 歓迎』でググってヒットした【原敬と教育】
ttp://www.ictnet.ne.jp/~sibarei/page016.html#W

キャッシュで見ると
W-2 高等教育機関の増設
(前文略)
 原敬は、しぶる山県(皇室財産の下付に関する委員会委員長)を説得し、総予算の四分の
一にあたる皇室からの御下賜金一千万円(現在約1000億円)を得て、高等学校10校、実
業専門学校17校などの大増設を行った。

4 皇太子殿下のヨーロッパ訪問
(1) 裕仁皇太子(昭和天皇)教育問題

※Wikiより。
1921年(大正10年)3月3日から同年9月3日までイギリスをはじめヨーロッパ諸国を歴訪する。
ロンドンにおいて、ロバート・ベーデン・パウエル卿と謁見し、英国ボーイスカウトの最高功労章であるシルバー・ウルフ章を贈呈される。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 01:35:01 ID:GPV+JfHh0
ローマ法王も日本を訪れた時には自ら皇居を訪れた。
世界的に見ても、天皇陛下に対しての感情は良好である。

権限が制限されてるにもかかわらず、200億の税金のために
世界最古の王朝を潰した民族は世界からも
「文化を解せない民族」
と非難されるであろう。

そもそも、財政問題は明らかな政府の失政が原因で
天皇陛下に責任を押し付けるのはそもそもおかしい。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 01:57:17 ID:GtMrpkye0
>>830
確かに。
それに政治家の特権も無駄だよな。
そりゃあ、政治家に特権はあって当然だと思うが
日本の政治家は他の先進諸国と比べると
あまりにも優遇されすぎだと思うな。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 02:01:02 ID:l4jjuP4y0
>>831
日本の為に真面目に働いてる政治家と、
別の国のために働いてるとしか思えない政治家が同じ扱いなのもどうかと思うけどな?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 02:02:49 ID:l4jjuP4y0
ごめん……訂正させて。
>>831
日本の為に真面目に働いてる政治家と、
別の国のために働いてるとしか思えない政治屋が同じ扱いなのもどうかと思うけどな?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 03:38:01 ID:d/y8Ajfa0
> >>823
> あれこれ出しているんだがね。
私が見落としていたのかもしれない。
申し訳ないが再度、書き込み、引用してもらえないだろうか。

いや、引用できないなら別にしなくてもかまわないがw

835 :イラン塾門下:2006/11/13(月) 18:19:46 ID:J6ES7/9K0
イランジンさんはどのスレにおいても、
十二分に根拠を明示されたうえでの持論正論を
述べられ、展開されておられますよ。
あなながたに少しでも真面目な気持ちがあるのならば、
ちなみに今すぐにでも、この2ちゃんサイトで「天皇制」と、
検索され、虚心坦懐なる心にて、縦横無比なるその理論・提言・AA等をも
ご覧ください。どのスレでもけっこうですよ。常に終始一貫しておりますゆえ。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 18:35:38 ID:xVI4Akxb0
ゼネコン関係の公共事業は一般会計だけでも先進国の平均より3倍。
特別会計をあわせるといくらになるんだ?んばぜこんな状態なのか
利権というよりアメリカのタカ派が軍事分野でライバルになりうる
日本を弱体化させるために諜報予算を使い世論操作しているからだ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 18:36:01 ID:c5lTtQ9M0
暦を選ぶ時にご一読を・・・

【霊感商法】高島易断【被害者多数】
http://charm.log.thebbs.jp/1142570964.html


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 18:47:54 ID:xVI4Akxb0
要するにアメリカの国粋右翼が日本の保守派を装って
嫌がらせしているわけだな。選挙に負けた憂さ晴らしか?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 18:56:38 ID:TTZbQyh30
いじめで無く組織犯罪であることが多い。
左翼なんて一人ではいじめすらできない奴らさ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:59:56 ID:d/y8Ajfa0
>>835
おまえ、イランジン本人だろw

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 22:12:35 ID:GtMrpkye0
>>835
イランジンww
自作自演とはおまえも落ちるところまで落ちたもんだなwww

842 :イランジン:2006/11/13(月) 22:14:29 ID:Gchuw9bc0
テメーーーらアイテに自作自演するほどヒマじゃナイよ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:43:49 ID:GtMrpkye0
>>842
ID変えりゃばれないとでも思ったか?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 00:39:55 ID:UJZ2lJJG0
>イランジンさんはどのスレにおいても、
>十二分に根拠を明示されたうえでの持論正論を
>述べられ、展開されておられますよ。

……具体的なソースもなしに、自己の思い込みで誹謗中傷を書き込んでも
「十二分に根拠を明示されたうえでの持論正論」とは受け取れません。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 00:55:10 ID:ugli7FNA0
イランジン方に何が反論出ないって事でこすスレもそろそろおしまいって事で
OKかな。
存続派圧勝おめでとう!!
これからも天皇陛下と共にこの誇り高き文化、伝統を愛し、より良い国を築き、我が国が未来永劫の栄華を
誇れる事を祈り、また先人の行いに恥じぬ様、日々努力を積み重ねよう。
以上。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 03:01:29 ID:9r8PoXCO0
中身のない論争が続いてますな。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 06:32:39 ID:OL3hu3gP0
>>842
前スレでもやってたな。
誹謗中傷のネタばかり考えてないで就職でもしろよ。
あと、次スレ立てんなよ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 06:41:10 ID:OL3hu3gP0
天皇制スレというより、寂しがり屋のイランジンスレだったな。


849 :イランジン:2006/11/14(火) 08:01:52 ID:dMYe3v290
>>843
そんなこと出来るの?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 08:10:21 ID:EH6Yu/Xy0
さびしい、いじめられっこの相手をして
自殺から救ったってのがこのスレの成果かなw
ま、人助けをしたと思って。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 10:06:31 ID:vVDznGQRO
天皇は勝手にやってくれて構わんけど
テレビで様付けでワーワーやるのはうぜーからやめれ

852 :靖国の遺族:2006/11/14(火) 10:33:20 ID:mFHpj2Ar0
司馬遼太郎が描いた天皇ー小説『峠』

『天子は、神である』というのが、日本の土俗信仰である。日本語で神というのは「清浄なる者の極致」
という意味であり、キリシタンの神や、金比羅さんのような佛教神や、天神さんのような神とは、成立が
ちがっている。それらの神は何らかの力をもっている。

日本古来の原始神は、殆ど力を持たない。人に金儲けの運をもたらしてくれないし、人の病気を直してく
れず、長寿をもたらしてくれる訳でもない。ただ浄(きよ)げに存在し、ただ人の尊崇をうけるだけであ
る。
氏神の先祖神を神として拝むのは、血脈に対する崇拝であろう。神道では日本人の最初の原種が天皇の先
祖である。そのため、天皇は日本人という氏族連合の長であり、その長は日本最高の天照大神につかえて
いる。天皇は同時に神主なのである。それゆえに神に近し、といったのであろう。・・・・・・

『こんな日本に誰がした』  谷沢永一著  クレスト社より

853 :イランジン:2006/11/14(火) 11:18:37 ID:dMYe3v290
 世界遺産 第25代 武烈天皇

・妊婦の腹を割き、胎児を見ました。
・人の生爪をはがして、山芋を掘らせました。
・人の頭髪を抜いて樹に昇らせ、その樹を切り倒し墜落死するのを見て楽しみました。
・ため池の水を流す木管に、人をうつぶせに入らせ、外に流れるのを、三刃の矛で刺し殺して楽しみました。
・樹に昇らせた人を弓で射落として楽しみました。
・女性を裸にして馬の交接の様を見せ、興奮してオマンコが濡れた者は殺し、濡れなかった者は官婢にしました。


これが天皇陛下の歴史であり、伝統の正体です。
所詮は天皇もただの俗物ですねえ。
みなさんはどのようにお考えでしょうか?

854 :靖国の遺族:2006/11/14(火) 11:18:40 ID:mFHpj2Ar0

ヨーロッパでは「国王」のことは「キング」と呼びます。「一族の長」「酋長」といったほどの意味です。
それだけに、キングになるには正統性が必要です。血統であったり家柄であったり、だれもが認める正統性
がなければなりません。したがって、実力でのしあがった人間は、いくら力があろうとも「キング」にはな
れないのです。あのナポレオンにしても、実力で「皇帝」にはなりましたが、「フランス国王」にはなれま
せんでした。

その意味で日本の「天皇」は『国王』であって「皇帝」ではありません。天皇は日本民族の長であり、一朝
一夕に成り上がった権力者ではないのです。
  
  『昭和史ー松本清張と私』  渡部昇一著  発行 ビジネス社(2005年)より

855 :平家末裔:2006/11/14(火) 11:22:33 ID:yl3uf37oO
イランジン
もう飽きてきたから
次のスレは北朝鮮と韓国イラネにしてくれ
キムのギャグを交えてな

http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000002704

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 11:48:11 ID:EH6Yu/Xy0
>>853
で、だからなに?
何百人もいればそういう人もおるわな。
まさか君は天皇を神だとでも思っているのかね?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 11:59:46 ID:UJZ2lJJG0
>>835
そんなの過去の世界中の歴史を紐解けば、イカレた支配者はなんぼでもやってきた。
今現在似たようなことをやってる奴だっている。

でも、今現在の日本の天皇はそんな事やらないし、やれるはずもない。
ゆえにそんな事は廃絶の理由にはならない。


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 12:02:20 ID:UJZ2lJJG0
>>835じゃ無しに、>>853ね。



859 :靖国の遺族:2006/11/14(火) 12:36:29 ID:mFHpj2Ar0
日本共産党がコミンテルンから支持と資金を受けていたことは前述したとおりですが、共産党が結成されて
間もない昭和2年、モスクワのコミンテルンからいわゆる「二七年テーゼ」が届きます。そこにはっきりと
「天皇制の廃止」がうたわれていました。

<天皇は大土地所有者であるだけなく、多くの株式会社および企業連合の極めて富裕な株主である。天皇は
また、資本金1億円の彼自身の銀行をもっている。天皇制の廃止。天皇、地主、政府および寺社の領地の没
収>

日本の実情を無視した、こうしたきわめて攻撃的なテーゼが送られてくると、初期の大物党員たちは共産党
を抜けていきました。・・・・・

それでも共産党を離れなかったのは、よほど日本に恨みのある人か,あるいは日本人ならだれもがもっている
皇室に対する自然な親近感を持っていなかったような人たちです。
たとえば宮本顕治。彼はコミンテルンに従うのが正しいと思い込んでいました。・・・・

「昭和史ー松本清張と私」  渡部昇一著 ビジネス社より



860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 16:56:43 ID:l4kdF6sG0
>>853
「伝統」と言い切ったからには、現在まで継承されているという証拠を出せよ。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 17:04:27 ID:s8u6esLB0
>>853
『日本書紀』には「頻りに諸悪を造し、
一善も修めたまはず」とあるように、非常に悪劣なる天皇として描かれる。
しかし、若くして死去していることから、
『書紀』に見るような暴虐は無理があるとも考えられていた。
果たして、『古事記』にはそのような記録がない。
一方の『書紀』においても、悪劣で政治を顧みなかったように書きながら、
厳格な裁判を行ったとするなど相矛盾する記事が併存する。
この相違の背景には、
血縁関係が薄い次代の継体天皇の即位を正当化する意図が
『書紀』側に強くあり、
武烈天皇を漢籍によって暴君に仕立てたためとする説が一般的。
「武烈天皇には子がなかった」という説明も同様である。
また『日本書紀』には、物部麁鹿火の娘の影媛をめぐって、
平群臣鮪と歌垣で争ったことが記され、
それに敗れた太子は大伴金村に命じて鮪を討ち取らせたという。
ところが、この歌垣の場面は『古事記』に、
袁祁王が菟田首の娘の大魚をめぐって、
志毘臣と争ったこととして記されている。
つまり、歌垣に出てくる皇子も女も、全く別の設定になっているのである。
何れが原伝承かの判断は分かれるが、
少なくとも『古事記』と『日本書紀』とでは、
武烈天皇その人に対しての扱いにかなりの食い違いが見られると言える。
なお、戦前・戦中期、
日本の国史教科書から数々の暴虐記事は全て削除されていた。

862 :イランジン:2006/11/14(火) 17:11:35 ID:dMYe3v290
 世界遺産 第25代 武烈天皇

・妊婦の腹を割き、胎児を見ました。

人間のするこっちゃナイです。天皇は神だから?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 17:18:04 ID:s8u6esLB0
>>862
おまえ>>861見たか?
それは一つの説であり実際はどういう人物か解っていないんだよ。
それに2000年以上も続いていりゃ
そういうのも出てくるだろうよ。
それに大陸には皇帝やら国王やら将軍やら
おまえの言っているような行為をしている輩は
腐るほどいるぞ!

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 17:19:28 ID:tviS2NpF0
医者だって帝王切開するじゃん
神でもなんでもないよ

あ、イランジン君は今年で二百歳近くだから当時の名残がまだ残ってたんだね
こりゃすまん

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 18:12:53 ID:UJZ2lJJG0
>>853 >>861
それらしきサイトを見つけました。


>・妊婦の腹を割き、胎児を見ました。
以前読んだ書籍に、大陸の后妃かヨーロッパの王妃だったかあやふやですが
【臨月の妊婦を連れてこさせて腹の中の胎児は男か女かと当てて遊ぶ、という非道な遊戯をしていた】
と言う記述があったような覚えがあるので、どこかにそれらしき記述を引用したサイトはないものかと探していました。

そして見つけた検索ワードは「后妃 胎児 中国」
ttp://www.wako.ac.jp/bungaku/proseminar1/proseminar1-shimada.html
前略)このことからも『日本書紀』の残虐な表現は古代の中国の文献から模倣した可能性が考えられる。 (後略


日本は『どこぞのお国』と違って、すべての有益な事項が「日本起源」だと主張するような事もありませんので、
日本文化の一部が大陸から伝来されたものだと言うのは、日本の義務教育上きちんと教えられている事です。

ですので武烈天皇の記述も、中国の桀王、紂王、妲己と同程度の認識しかすることが出来ません。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 18:36:08 ID:qT9iWV010
天皇死ねばいいのに!天皇仕事してるの?してなかったら最低!


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 18:45:36 ID:UJZ2lJJG0
>>866
小学生でもこのくらいはできる。
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1716602

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 18:47:08 ID:EH6Yu/Xy0
>>866
してるじゃん。
日本全国、下手したら世界中回って
つまんない話聞いてもにこやかにしてるってすげー大変だと思うぜ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 18:47:18 ID:UJZ2lJJG0
↑人に聞くということぐらいはできるでしょう? 2ちゃんねるやるまえに、グーグ○検索程度は自分で出来るようになりましょうね。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 18:49:15 ID:UJZ2lJJG0
>>867
に揚げ足取りする要らんヤツが出てきそうなので、一応言っとく。
>>866へ、「小学生でも分からない事は人に質問する、程度の事はやっている」という事。

871 :慶應義塾大学総合政策学部卒業の在日コリアン3世:2006/11/14(火) 19:21:30 ID:NJ/0rRg50

 ★ 朴鐘珠や家族、係累達がどこに住んでいるか、

 それらの行きつけの・関係している、焼肉屋、飲み屋、飲食店、パチンコ屋、健康センター、風俗、金貸し、

 学校、幼稚・保育園、会社、役所、病院医院・歯医者、健康食品・化粧品通販、最寄り駅、バス停、タクシー会社などを、知ってる人おりますか?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:36:28 ID:UJZ2lJJG0
>>871
スレ違い。てかそもそも板違いだ。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:41:07 ID:UJZ2lJJG0
佐賀県知事に「天皇をイベントに呼ぶのにその費用を税金から捻出する事がどうこう」って、難癖つけてきた在日記者でしょう?

そんなもん毎日新聞にでも電話して聞いてくれば?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 21:48:17 ID:+LLjqjyB0
>>873
え?国家元首を迎えるのに税金使っちゃいけないなんていう国があるの??
どんな原始民族なんだろう…

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:25:02 ID:2wH3xHfv0
>>874
天皇さんが国家元首であることが無駄だという主張じゃないの,873の人は。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:40:44 ID:u2EvCEti0
>>853イランジンせっかく初めてか?ってなネタ出してきたが>>865に早速否定されてしまいましたな。
もう諦めるのかね。
そろそろ逆転できるネタ出して来ないともう終わっちゃうよん。
それに随分高い所から喋ってる様だが、おまえさんの祖先はそんなに人徳があるのか?
現在まで血筋が残っている以上、誰であれ他者を犠牲に生き延びてきた事に変わりは無い。
五十歩百歩だ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:48:35 ID:s8u6esLB0
>>876
いやいや、武列天皇ネタは確かほかでも出してたぞ。
つうか自分の見た限りではほかのスレでも
イランジンはこのネタしか出してない。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 23:09:22 ID:Xn4A6hEa0



左翼だけをバカにするのは如何なものだろうか


http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158031625/l50







879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 01:40:48 ID:AHuYeqof0
>>875
>874ですが、そんなことはありません。私、皇室肯定派ですし。
ただ、871の人の書き込みはいかがなものでしょ? と思っただけです。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 01:41:30 ID:AHuYeqof0
ごめwwwwww872=873だったwwwww

881 :イランジン:2006/11/15(水) 08:08:07 ID:4kbzfm4a0
「古事記」に於けるヲハツセワカサザキの事蹟は、実に短いものです。
 長谷の列木宮に坐して、治世は八年、御子がいなかったので、小長谷部を定め、御陵は片岡の石坏にある。‥‥とそれぐらいです。
 ところが「日本書紀」の方はかなり詳しく書かれています。

882 :イランジン:2006/11/15(水) 08:20:50 ID:4kbzfm4a0
「日本書紀」の方はかなり詳しく書かれています。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 09:45:22 ID:AHuYeqof0
>>881-882
「古事記」「日本書紀」における記述を、『すべて史実』として捉えてる日本人なんて、まずいないでしょう。
それを史実と捉えるならば、日本の国土は男神、女神により生み出されたもの、というトンデモ理論が成り立つからです。
今現在、日本で義務教育を受けた人たちのうち、誰が地動説を本気で信じてる人がいると思います? 
象と亀が地球を支えていて、地の果てまで船で行くと、端っこは滝になっていて落ちてしまう、なんて本気で言ったら笑われますよ?

どこぞの国のように『小説、映画、ドラマ=史実』などという理論は、当然通用しません。
一般教養を身につけた世代に伝説、小説レベルの話で論破できるなどと思わないで下さい。
史実レベルのソースは出せないんですか?


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 09:47:48 ID:AHuYeqof0
↑あ、天動説でした。

885 :イランジン:2006/11/15(水) 13:16:49 ID:4kbzfm4a0
ププ。粘着。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 13:35:30 ID:csauBI2G0
>>882
なんで二回言うねん。

887 :イランジン:2006/11/15(水) 14:37:44 ID:4kbzfm4a0
念押し?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 14:43:45 ID:Iwaxsuc70
小和田が国連の裁判官?まずいぞ、それ。自分の地位のために売国する。
国際問題で日本の歴史を取り上げる、

>竹島? 韓国様の言うとおり、
戦争の歴史認識して悪者日本国がある限り、
傍観して言いなりなります。お金たくさん出します。

>尖閣諸島? 中国様の言うとおり、
戦争の歴史認識して悪者日本国がある限り、
傍観し言いなりになります。お金たくさん出します。

>北方領土? サハリンが許可した石油開発でも、
モスクワ(ロシア)側のいうとおり、日本は手を引きます。
権利は中国へどうぞ。開発出資の回収も言いなりになります。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 16:21:04 ID:AHuYeqof0
>>885
粘着? どっちが? 過去、散々論破されてるのに、いつまでもスレ立て粘着してるのはどっちですか?

>>887
そんな誰でも知ってるような伝説、小説の話を念押ししてどうする。
結局、史実レベルのソースは出せないの?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 16:42:15 ID:AHuYeqof0
ポール・クローデルを歓迎した皇室
ttp://www.janjan.jp/culture/0602/0602058844/1.php

彫刻「考える人」の作者、オーギュスト・ロダンの弟子(兼、愛人)だった、カミーユ・クローデルの弟で、
詩人で戯曲作家で駐日大使だった人。

ポール・クローデル氏の
「世界中で唯一つ生き残って欲しい民族をえらぶとしたら、それは日本人だ。云々……」
との発言もあるとか。

891 :イランジン:2006/11/15(水) 16:50:15 ID:4kbzfm4a0
>ポール・クローデル氏の
「世界中で唯一つ生き残って欲しい民族をえらぶとしたら、それは日本人だ。云々……」
との発言もあるとか。



なかなかのリップサービスですね。
お上手です。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 16:54:35 ID:AHuYeqof0
>>891
お早いお越しで。で? 皇室存在を否定できるだけの史実ソースは何か見つかったかね?

893 :イラン塾門下:2006/11/15(水) 17:00:39 ID:2RLUh0Ki0
>>873 の毎日記者の人、ほんとうに勇気ある意見表明だ思います。
誰もが心の中で思い、ひっかかっていても、口にださずに現状や体制維持の
自己保身で過ぎて行くだろうなかで、この雄傑の士へピュリッツァ賞でもやりたいほど、
ぼくは感激し感動したことでした。日本の大新聞社のなかにも、まだまだこんな記者がいた!!!
宅配は朝日をやめて毎日にしょうかな...。






894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 17:17:19 ID:AHuYeqof0
>>893
残念だがね。
毎日新聞社はこの件について謝罪してるし、この在日特権採用反日記者には度重なる偏向報道と問題行動について社から訓告を加えてるよ。

895 :イランジン:2006/11/15(水) 17:19:47 ID:4kbzfm4a0
>>893
ほら!ほら!!
サミシイ君がきたよ!
友達がいないから、わたしらに絡んできよんねん。メイワクやわーーーー。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 18:06:31 ID:i44p7M9v0
>>895
まともなソース出せんならこのスレから出て行っても一向に構わんのだぞ?
そんなに絡まれるのが嫌で迷惑なら出てこなければいいじゃん。
別に無理して出てこいとは言ってないんだから。

897 :イランジン:2006/11/15(水) 18:11:51 ID:4kbzfm4a0
ププ。ヒッシやな。相手してほしくて。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 18:14:31 ID:i44p7M9v0
>>897
つうか、もうこの時点で相手にしてるじゃん・・・
イランジンよ・・・
もうそんなところまで追い詰められているんなら
出てこなくてもいいんだぞ・・・
なんかおまえが可愛そうになってきたよ・・・orz

899 :イランジン:2006/11/15(水) 18:15:43 ID:4kbzfm4a0
んじゃあ、これっきりね。

イランジンにからまないでね。

900 :イランジン:2006/11/15(水) 18:36:14 ID:4kbzfm4a0
900ゲット

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 18:39:27 ID:AHuYeqof0
>>899
そうですか。
散々論破されて、皇室否定の意味がなくなったということに気が付かれたわけですね。

じゃあ、もう二度としょうもないスレ立てしないでくださいね。
どうせまた論破されるだけなんですから。

902 :イランジン:2006/11/15(水) 18:44:19 ID:4kbzfm4a0
>>893
なかなか自分のハラ賭けて記事を書く根性のある記者がいなくなってしまいましたねえ。

残念です。

903 :イランジン:2006/11/15(水) 19:55:23 ID:4kbzfm4a0
>>35
なつかしい。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 20:49:18 ID:i44p7M9v0
>>901
これからあいつは無視しようぜ!
イランジンもそれを所望しておる!

905 :イランジン:2006/11/15(水) 22:17:17 ID:4kbzfm4a0
みんなのキラワレもの。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 01:46:11 ID:fCdWyMnO0
754 名無しさん@3周年 sage New! 2006/10/30(月) 00:54:22 ID:pfaC3ifS
★061028 イランジンのアニメAAコピペ報告スレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1162038780/
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1162038780/68

・例
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1161688447/34 2006/10/27 15:36:16 ID:8LiVzIu4
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1161688447/60 2006/10/27 23:48:39 ID:8LiVzIu4

ほぼ毎日平日の昼間っから深夜まで
全て同一の自宅のプロバイダ(zaq3d2ed...\.zaq.ne.jp)からアクセスされており、
「自称、仕事中に2ちゃんを嗜む管理職」などと嘘八百。
「他者に対してはニートと連呼する」のは己自身のコンプレックスから。
悪口ってのは自分が言われて一番嫌な事を言うってアレ、本当ですね。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 03:26:02 ID:vTJWQESF0
>>901
>じゃあ、もう二度としょうもないスレ立てしないでくださいね。
>どうせまた論破されるだけなんですから。

余計なお世話です。論破されていない証拠にまた立つでしょう。意味がないと思われるなら、放っておくべきでしょう。

908 :イランジン:2006/11/16(木) 08:03:45 ID:usAn3U8P0
>お前の言葉などに従う義務は無い。


とか、書いたバカがいたな。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 09:29:47 ID:eJy0FZaD0
> 余計なお世話です。論破されていない証拠にまた立つでしょう。意味がないと思われるなら、放っておくべきでしょう。
イランジンが朝鮮人かイラン人か知らないが、
朝鮮・中国で「負けと認めない限りは負けではない」と騒ぎ続けるのと同じだよね。

910 :高校三年生:2006/11/16(木) 10:05:49 ID:j+p1CxLzO
スレ見たら左巻きの勝ちみたいだけど内容は日本人の勝ちみたいで安心したよ。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 11:50:19 ID:OjDOld210
>>909
「皇室外交などいらん」という主張に対して、「いらんと認めてないので必要」とおっしゃるあなた方も、中国人・朝鮮人と同じです。

912 :イラン塾門下:2006/11/16(木) 13:31:10 ID:GlewEs9Y0
イランジンさん、
ほんとうに日々、おつかれさまです。
ここはすこしご休息され、どうか一息おいれください。




913 :イランジン:2006/11/16(木) 14:53:41 ID:usAn3U8P0
お気使いありがとうございます。
そうします。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 16:22:03 ID:TmB/1rz00
>>910
はいはい、他人の意見に乗っからずに、自分の文の意見を主張しようね!おバカちゃん(-.-;)

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 18:40:55 ID:TCr9NVk+0
>>911
いやいや、存続派はソースを提示しているじゃん!
反対に廃止派はどうだ?
まともなソースも提示できず、ひたすら誹謗中傷の嵐!!
もちろんほかのスレではまったく反対のパターンもあるけど
少なくともここでの存続派と廃止派の決定的な違いはそこなのだよ!

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:57:16 ID:XDD+OcLy0
スレ消化に貢献

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 07:49:05 ID:umze5neE0
>>911
すでに存続しているものに対して廃止をするためには
多数派の支持を得なければならない。
積極的理由が必要。
廃止派の理屈にはそれだけのものがないだけでしょう?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 08:32:41 ID:KhDN9aaR0
>>917
それがどうして>>911へのレスとなるのか、理解不能。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 09:01:39 ID:umze5neE0
中国人・朝鮮人と同じ、なんていってないけど名w

すでに存在するものと否定する立場と肯定する立場では
当然他者に対する説得性を必要とされる度合いは違ってくるだろ。
現状、多数が皇室を支持してるんだよ。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 17:59:54 ID:3PMvNlLT0
>>917
国土を汚染しているゴミがあるのよ。
すでにそこにあるんだけどほっとけばいいの?
空き缶とか吸殻とか天皇とか汚職とか。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:12:35 ID:B19KKkUr0
>>920
皇室制度を環境問題にすりかえて
同一問題にしてしまおうという企みはやめましょう。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:19:57 ID:aRyhesnJO
他人の意見に乗り主張するのがバカだったら、その意見に乗り反駁した貴公もバカだよ。
おバカちゃん( -_-)。
バカに気付かない馬、鹿に失礼になるくらいのバカ。天皇は肯定する。否定する意味なし。天皇陛下を嫌いなら日本人を辞めて大和島根から出ていけば済むこと。今スグにでも可能。
世襲の国民にすがる事はない。何人として生きるかが重要。だから日本に生まれて日本人であっても天皇嫌いで日本も否なら他国民として生きる選択肢もあるゾ。
日本に引き籠もってないで他国に出られてみては如何?まぁ〜周辺国を見ても支朝…変な国しかないから出ていけないって気持ちも分かるけどね。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:21:57 ID:B19KKkUr0
もうここの廃止派は見てられん。
まずは豊富な知識とソースを持っている廃止派を味方に付けろ!
そういう廃止派は2chに結構いると思うぞ。
そうすれば少なくともここの存続派と対等に渡り合い、
あるいは論破できるかもしれん。
間違ってもイランジンの様な廃止派は味方に付けるなよ!
このスレの二の舞になるだけだぞ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:24:09 ID:ZLtlm9Gs0
皇室の維持にかかる費用

8兆9547億円 男女共同参画予算中の高齢者向け予算(2005年度、概算要求)
5兆9462億円 道路特定財源(国と地方の合計、2001年度)
3兆1280億円 りそな銀行に投入された公的資金
1兆6743億円 男女共同参画予算中の男女共同参画等向け予算(2005年度、概算要求)
1兆3600億円 全国の朝鮮銀行に投入された公的資金(1998年から2002年まで)
  6724億円 NHKの予算(2005年度)
  2273億円 中国への日本のODA(2000年度)
  1212億円 中国への日本のODA(2002年度)
   179億円  皇室費 ←――――――――――――ここ!!(国民一人当たり200円弱)


世界遺産級である、
人類史上最長の男系の歴史を持つ「皇室文化」の維持費としては、格安過ぎる。
更に皇室外交という、他の国では出来ない外交機関としての役割も大きい

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:39:20 ID:cNPRAWww0
>>924
出来ることからこつこつやってくべきだな
従ってまずは皇室費から削るべき

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 18:44:26 ID:B19KKkUr0
>>925
中国へのODA廃止が急務。
軍拡したり、有人ロケット飛ばしたり、
アフリカ支援やっている様な国にODAは必要なし!!

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:59:47 ID:ak5+6HiA0
ぶっちゃけっていうけどさ

天皇より政治家の給料のほうが要らなくない?
もっと安くしろ!国民の平均年収と同じでいいと思う

スレ違いごめんね
でもあの腐った政治家見てると抜きたくなるから言っただけ

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 03:08:21 ID:s5QeFUH50
改めて読み返してみると、このスレ>>2でおわっとるな。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 04:08:40 ID:oV5fqku3O
>>928
たしかに

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 04:15:32 ID:zoKLfxKY0
>>929
だからイランジン(要らん人)なんじゃないのか?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 07:40:36 ID:R4Zu+aZm0
せめて天皇夫婦だけにして
皇族は止めて
また1匹増えたよ

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 08:07:37 ID:zoKLfxKY0
まあそれ以外は外に嫁に出る身ばっかりだから気にするな
「女系天皇容認」とか言うのが通ったら増えまくることになるが

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 09:39:13 ID:bogI3CkA0
日本人の知らない天皇の役割と価値
http://linkflash.hp.infoseek.co.jp/tennouheika.html

934 :イラン塾門下:2006/11/18(土) 14:04:05 ID:ct9zjY930
>>933
説得力ゼロの子供騙しの論理ですね。
天皇制そのものの維持がどんなにか今の日本の諸悪糾弾に対する
「眼くらまし」になっているか!、それを無視して、都合良く美化している、
いわば小中学生の修学旅行のガイド・ブックみたいなものですよ。



935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 14:15:04 ID:snmauiax0
皇室って年間270億しか使ってないのか・・・国民1人あたりにするとたったの240円かよ
日本の外交予算っていくら??

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 15:32:06 ID:XRbNFYqc0
>>935
財政赤字のため、外務省の予算は、来年は1/3にしたらいい。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 15:43:49 ID:5QSMQ35G0
>>934
どこがどう「子供騙しの理論」なのかを
具体的に説明してから吠えて貰おうか。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 15:50:38 ID:XRbNFYqc0
>>933
小和田がしきりに皇太子を利用するならば、
皇太子ごと、天皇家から離脱して、民間人になるしかない。
帝王学を学んだ皇太子なら、権力を誇示利用することを許すはずがない。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 16:42:34 ID:7MjSlgNB0
>>934
だから具体的に示せよ。
あっ、思わずレスしてしまった・・・org

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 17:22:20 ID:0cSrUF3MO
>>1 大丈夫か?


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 19:37:14 ID:oDh0RbCw0
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

共産党の必死さが伝わるww

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 19:39:38 ID:/s0GPhWE0
日本人なら天皇家賛美してあたりまえ!!
天皇家の現在の外交に対する影響力考えたら?
影響のある発言を最大限排除してさらに有り余る影響力!!
分かってない奴は、先進国に留学して日本の近代に関する文献あつめてみれば?
特定の捏造国家をのぞくアジア諸国でもいいよ。
特に平和に寄与している宗教の最高指導者の天皇に対する認識とか

天皇に対する崇拝は、日本人以上のところ結構あるんやけど

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 18:23:31 ID:PdwuDMLH0
ところでスレと関係ない話でスマンが
スターウォーズって映画があったの知ってるよな
世界中で大ヒットした映画だ。
であれの悪役の皇帝って議会で選挙で選ばれたんだよな。
それを倒すために戦った、ルークやレイアは女王の子供だよな
フォースもジェダイの子供だから持ってるんだよな。

あれって共和制銀河政府を王党派が倒すって映画だよな。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 19:52:48 ID:/5FgWGge0
>>942
在日にも天皇制右翼は多いしね。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 00:18:40 ID:XH9itsga0
新宿に行くと『韓日友好』『天皇万歳』っていう塗装と、
派手な日章旗を掲げた右翼の真っ黒い街宣車を見ることができるぞ
・・・・ところであれって、何で[日韓友好]じゃないんだ?

そういえばワールドカップのときも「日韓合同」って海外メディアが報じたら
「正しいのは『韓日』だ!間違えるな!!」って韓国側から抗議が殺到したらしいね?

946 :イランジン:2006/11/20(月) 08:09:41 ID:sjGfxiw60
日本の右翼もヘタレってことですね。

947 :イランジン:2006/11/22(水) 08:22:23 ID:V6l8/RVM0
在日天皇age

純粋に天皇って朝鮮人だな。

948 :イランジン:2006/11/22(水) 11:16:40 ID:pqrcIMbd0
ごめんなさい。
今まで天皇陛下のことを
否定したり朝鮮人とか言ったりしてきたのは
私が朝鮮人だからです。

皇室があることによって自分が日本に
受け入れられていないような気がして…。

まあ、皇室を否定しても日本が自分の国になるわけではないんですけど…。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 12:43:51 ID:V6l8/RVM0
IDちゃうやん。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 13:01:23 ID:49iygaC20
うそかホントか分からんが、とりあえずマジレスする。

なんだかんだいって日本人って、朝鮮人も中国人も嫌いじゃないと思う。
焼き肉も食うし、キムチも食うし、中華も好きだし。
結局、腹立つのは『反日』なんだよな。
自分を嫌いな人間を好きになれるわけないから。
ただ、どうして在日の人々が反日になるのかは理解できない。
そりゃあコンプレックスもあるかもしれんが、
日本人はそれほど気にしてない。
正直なところ、文化的なアイデンティティは日本だろ?
いまさら本国に帰ったところで
共和国なら搾取され、南なら差別される。
だったらむしろ半島と日本の架け橋になろうと思わないのか?

それから天皇批判についてだが、
朝鮮にゆかりを感じると表明された天皇陛下を
軍国主義者のように書き連ねるのはどうか?
誰よりも日韓、日朝友好論者は陛下じゃないのか?

951 :イランジン:2006/11/22(水) 13:22:05 ID:V6l8/RVM0
天皇陛下よりも

http://marine-lamp.ddo.jp/img-box/img20061121211739.jpg のほうが

世界の印象イイんじゃないですか?

952 :イランジン:2006/11/22(水) 13:27:44 ID:pqrcIMbd0
>>949
偽ものめ。

953 :イランジン:2006/11/22(水) 14:55:56 ID:V6l8/RVM0
>>952
偽ものめ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 17:02:45 ID:c7/DFX4f0
天皇は国民統合の象徴であり、大和民族結束の要でもあります。
大統領制は権限が強大なゆえ、贈賄、汚職の温床になりやすい。
南朝鮮の歴代大統領はことごとく検挙、逮捕されていることで、
分るかと思います。
外国の統治形態、政治環境など比較すれば日本の君民共治がい
かに優れているか、分るはずです。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 18:08:53 ID:PQQFQrdz0
>>952
>>953
どっちが偽者かなんてどうでも良い。
1つはっきりしている事はイランジンは寂しがりやという事だ。

956 :イランジン:2006/11/22(水) 18:20:27 ID:080Y6q3l0
もうみんなイランジンでいいだろ

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 18:23:28 ID:PQQFQrdz0
イランジンがまた増えたww

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:22:19 ID:iIVxNkaF0
内閣府男女参画局フェミニズム予算10兆円にくらべたら
ホコリだが?

959 :イランジン:2006/11/22(水) 20:50:40 ID:pqrcIMbd0
>>958
10兆円の内訳知ってる?

960 :イランジン:2006/11/22(水) 22:17:45 ID:V6l8/RVM0
イランジンは、ひとつのブランドになったな。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:18:16 ID:PQQFQrdz0
このスレ、2スレ目もあるから
次のスレではみんなでイランジンを名乗り議論しませんか?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:20:02 ID:fCNtUuUk0
>>961
え?もうできてんの?早すぎる男は嫌われるのになぁ・・・・

963 :イランジン:2006/11/22(水) 22:20:14 ID:V6l8/RVM0
それもよし。



964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:32:33 ID:1vDKMb3a0
街宣右翼の9割が朝鮮人
http://brain.exblog.jp/1159945/

965 :イランジン:2006/11/22(水) 22:59:57 ID:pqrcIMbd0
>>964
>イギリス国営放送BBCによると、街宣車で街を占拠する右翼の主張は「天皇制復活」、
>「日本民族の国粋主観」等だが、実際の構成員は国粋主義者とは相容れない筈の韓国人、
>朝鮮人、また天皇制と言う身分階級の下では最下層に位置され、最も身分制度の被害者であったはずの
>被差別出身者で90%を占めていると指摘した。
これっていつ放映されたなんていう番組なんだろうね。
それを検証せずにコピペするのはどうかと思うよ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 23:27:38 ID:fCNtUuUk0
>>965そこのブログのコメント欄にも同じやり取りが書いてあるな

Commented by まさ at 2006-08-17 12:46 x
ここも大分、キムチ臭くなってきたな。お前ら朝鮮右翼はBBC以前に顔面の骨格で正体がバレてんだよ。

Commented by yu at 2006-08-18 06:25 x
BBCソースがはっきりしないようだが、他のソースでがっちり固められちゃってるからなあ・・→街宣右翼の在日率の多さ

Commented by BBC at 2006-08-23 21:21 x
BBCはどうした。BBCは。早く放送日時とタイトルを示せよ。

Commented by 嫌キムチ at 2006-08-26 21:37 x
>BBCはどうした。BBCは。早く放送日時とタイトルを示せよ。
よっぽど朝鮮人には都合が悪い情報なんだろうな。なんなら自分でBBC問い合わせて見れば?(笑)

967 :イランジン:2006/11/22(水) 23:46:47 ID:pqrcIMbd0
>>966
コメントまったく読まずに書いたけどやっぱりソースなしなんだね。
俺とおんなじだw

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 23:58:34 ID:fCNtUuUk0
>俺とおんなじだw

そこ、喜ぶところじゃないとおもうぞ?
ようするに「根拠も何も無しに誹謗中傷してるだけ」って自爆してるだけだから

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 00:06:05 ID:PQQFQrdz0
イランジンも3人になりましたか。
このまま10人、100人と
イランジンを増やしていきましょう。
もちろん皇室制度存続派もイランジンを名乗り
存続派の意見を述べてみましょう。

970 :イランジン:2006/11/23(木) 09:55:04 ID:ouyh2AUB0
日本からなくしましょう!

在日、官僚(宮内庁職員)、天皇陛下。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 10:26:46 ID:1Iq1TACc0
イランジンもいつのまにか天皇の後に「陛下」と付けるようになった。
相変わらずの野蛮人だが少しはマシになってきた?

972 :イランジン:2006/11/23(木) 13:39:13 ID:ouyh2AUB0
イラネエのはイラネーーーーんだけどな。

973 :イランジン:2006/11/24(金) 08:05:39 ID:jzHdK7Sc0
>皇室って年間270億しか使ってないのか・・・国民1人あたりにするとたったの240円かよ


とかおっしゃる方は、たった240円ですので、1億2千万人分集めてください。

974 :イランジン:2006/11/24(金) 09:03:24 ID:ELFweD2d0
>973
頭悪すぎ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 12:12:47 ID:7k/sT2yv0
うちの会社の設備投資額の半分しか使ってない。
安い・・・

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 14:35:28 ID:auV3xqJo0
俺は別に天皇制については否定しないし、日本史を考えると存続させるべきと考える。そうであれば
皇室予算て少ないと思うよ。今の天皇・皇后両陛下には何の不満はないけど、あの皇太子一家は
何とかならないの?皇室への反感を助長させるよ。公務をできないんだったら、自分の実家の
事だとか、子供の事だとか出て行くのはやめろよ。仕事しないで遊んでるとしか思えない。

977 :イランジン:2006/11/24(金) 15:22:10 ID:jzHdK7Sc0
>仕事しないで遊んでるとしか思えない。

同感です。

978 :イランジン:2006/11/24(金) 15:23:08 ID:NdOcEhhj0
秋さまが継げばいいんじゃねぇ?
秋さま→悠さま路線を支持

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 18:15:51 ID:MtjzYv+J0
>>978に同意

◆表に出ない、あなたの知ってる「ヤバイ」話 22◆
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161185997/
これによると皇太子家は色々ヤバイらしい

980 :イランジン:2006/11/24(金) 22:28:42 ID:jzHdK7Sc0
世界の注目が日本から中国やインドに移ってますよね。

天皇陛下のことを信奉しても、日本の国力低下は続くでしょう。

アジアの経済圏構想も中国主導でキマルみたい。かつての技術大国は経済的な地位を追われてますね。

天皇陛下マンセーーーーどころじゃナイよ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:19:15 ID:AlsyfFTq0
在日要らない

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:42:01 ID:oQP+jh6H0
市ね、非国民ども

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:55:56 ID:QB3VnF2f0
>>980 実際にはイランジンの様にモラルの低い日本人が増えている事が国力低下を招いている。


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 06:08:11 ID:8MEddiLm0
>>980
結局、天皇マンセーなんて逃避でしかないってこと。

土人の国の王様が神様扱いされて、海の向こうからやってくる悪魔を退散させてくれると信じられている。しかしその種の未開文明は例外なく滅びましたけどね。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 07:01:48 ID:Lh7QTaxw0
>>984
イギリスのことか?
それともスウェーデン・スペインのことをさしてる?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%8B%E5%9B%BD

986 :イランジン:2006/11/25(土) 08:14:41 ID:iJuTTxd40
>>984
戦争といい、バブルといい。アメさんにはかなわない。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 15:19:37 ID:yKw5Wc9O0
>>986
米国に敵う国なんてあるの?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 17:20:26 ID:uvr/ZU6y0
>>987世界中が敵だと思い始めてるよ。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 18:24:10 ID:yKw5Wc9O0
>>988
いや、敵とかそんなんじゃなくて
米国に経済や戦争で勝てる国が存在するのかという事。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:05:42 ID:UTGME4q00
>>989
移民受け入れすぎて内部から崩壊しそうだよな。
そういう意味では日本も他人事じゃない。

まあ元々、欧州移民が原住民から奪い取った土地だからな。あそこは。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 10:13:44 ID:i2u8LJz80
アメリカが移民で内から崩壊するという
あなたの持論でいくとEUが先に崩壊するだろ

それと日本って移民少ないし
かなり特別な国なんだが

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 16:28:08 ID:V6QQAK4G0
確かに特別危機感の薄い国だよね
世界各国で警戒してる朝鮮民族を簡単に受け入れてるうえに地方によっては日本国民より優遇してるし
移民が少ないってそりゃ正式に入ってきてる数的なこと?
ただでさえ少ない国土に不法入国者がどんどん入ってきてるって事実も受け止められないほど田舎に住んでるの?

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:45:56 ID:64nWVO/F0
>>992
>>世界各国で警戒してる朝鮮民族を簡単に受け入れてるうえに地方によっては日本国民より優遇してるし
これは間違いです。
地方によってではなく日本全国で日本国民より優遇されています。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 04:21:34 ID:LLRlDra00
>>993
その場合の「国民」ってのは、ニートのこと?そんな目くそ鼻くそみたいな比較はどうでもよろしい。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 04:39:10 ID:9QAjFqQv0
>>994
おいおい、ニートは親の金使って遊んでるやつらだから優遇云々とか関係ねーよ
この場合の「国民」ってのは、生活保護が必要な母子家庭とか
身寄りのいないお年寄りとか障害者とかの「社会的弱者」と呼ばれる人たちの意味だろ?

在日とか同和とかみたいに「自分達は差別されてきた社会的弱者だ。優遇される権利がある」とか言って逆差別で利権を貪ってる連中とは違うよ。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 08:05:59 ID:0CzwLmwC0
朝鮮人の話はすれ違いだし話が拡散してくから他でやってほしいのだが。

997 :イランジン:2006/11/27(月) 08:43:20 ID:U97nRfJG0
日本の政府が朝鮮人や在日に甘いのは天皇陛下が在日だからですか?

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 13:30:12 ID:zUKkulUB0



999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 13:31:53 ID:zUKkulUB0


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 13:32:41 ID:zUKkulUB0


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

436 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)