5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● 俺は絶対に、今の靖国には参拝しない ●

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 10:50:39 ID:eazfVqDG0

理由はただ一つ。“ 戦 犯 が 祀 っ て あ る か ら ”

権限を持った者は、常に結果責任を問われる。
“同胞300万人が死んだ挙句の敗戦”という『余りにも重大な結果』に対して、
当時権限を持っていた戦犯どもは“結果責任”を果たさねばならない。
事の重大さを考えると“処刑されました”で済むはずがない。
『戦犯どもは、後世の日本人から蔑まれ、罵倒される』
それが責任を取るという事だ。

“指導者と国民を分ける事は出来ない”などと馬鹿な外交評論家が言ってたが、
笑止千万である。フセインとイラク国民、ヒトラーとドイツ国民が同一視されてるか?
同じ事なんだよ。指導者が結果責任を問われるんだよ。

あと総理大臣の参拝についてだが、一国の指導者に“個”も“公”も無い。
日本の首相が、戦犯が祀ってある靖国を参拝するという事は、
ドイツの首相がヒトラーを参拝するのと同じ。国際的に通用しない。
(そこまでして参拝する割には、全く信念を感じない参拝日時と参拝形式だがな)
右翼的な言動の方が、なんだか愛国者みたいでキモチイイのは分かる。
しかし“総理大臣靖国参拝絶賛派”には、程度が低い人間が多いような気がしてならない。

戦争に、国際法も事後法もクソもチンカスもない。勝つか負けるかだけである。
『勝てば官軍、負ければ賊軍』である。
歴史は勝者によって作られる。『勝者は全て正しい、敗者は全て悪』となる。
これが、厳然たる世の中である。

戦犯どもも、もし、日本がアメリカに勝ってれば当然“英雄”だった。
しかし現実は負けた。従って、極悪人のクズという事にならざるを得ない。
それが“戦争に負ける”という事だ。

天皇陛下が何故、参拝出来ないかを考えろ。 それが全てを物語っている。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 11:29:06 ID:o4Q0ePJQO
その考えは誰にふきこまれたがしらんが。

日本人として、考えた結果か?

中国の歴史認識が変われば、日本は中国の領土になってもいいなんてやつにふきこまれたてないな?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 11:47:43 ID:ICOiE8Z/0
日本は中国の一部になってもいいと思う

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 19:43:26 ID:eog7NaXT0
>>2
彼らが戦争を起こさなかったら天寿全うしていた可能性が高かったから、と考えたらダメかな?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 01:55:08 ID:CTg4aBxP0
国民は“中国や韓国の反発しているから総理の靖国参拝がダメだ”と考えてるわけではないと思う。
総理は、この問題に関しては、完全に民意を読み違えてるんじゃないかな。

数百万に及ぶ戦争犠牲者を出し、しかも日本兵士の多くが実態は“餓死”だと言う・・。
こんな兵站を無視したような無謀な戦略で死んでいった兵士達の死に責任を負う者は、誰と誰だ?
“これじゃ自国に殺されたようなもんだ”と考える人が多いのも納得できる。

やはり現代に生きる日本人として、戦死した訳でもない戦犯ども、つまり、
“敗戦の責任者”が祀ってある靖国に、絶対に参拝するべきではないと俺は思う。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 03:41:52 ID:JvRbs5cD0
小泉は米国の利益の為、米国からの要請で
靖国参拝を行っている。
靖国問題の真の当事者国は米国だ。その米国がこの問題には
距離を置いて、当事者国的発言を避けており、日中問題の一つ
として意見を述べる立場を取り続けているのは余りにも不自然だ。
俺は事前に米の了解のもと、指示を仰ぎながらやっているのだと
思っている。日本の消極的外交施策のひとつということだろう。
日中韓が政治的に結びつきを強めることを恐れている米国に対し、
小泉政権は靖国参拝により米に忠誠を表現している。
この間に何か日中韓の将来の関係に備え、日米は何かを準備している
はずだ。



7 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/29(月) 07:42:26 ID:Xe2Ggw9T0
ツッパリ小泉、麻生路線に未来はないね。
国民の迷惑を、よぉ〜く考えよう。戦争責任者を崇めて、追悼なんてしてたら
誰にも相手にされないよ。いくらお粗末の頭でも、分祀位しないと。
不誠実な靖国なら、代理店から外せばいい。
分祀もできない不器用な神さんならいらないぞ。



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 08:00:14 ID:qn8W87gG0

そもそも、たかが一宗教法人に“戦犯どもの合祀”という重大な判断を、以前に許した国がバカ。

分祀問題に国が干渉すれば、政教分離に反するというが、そんなもん、とっくに反してるw
都合の良いときだけ政教分離を持ち出しても通用しないw

この問題の唯一の解決法は『国が強制的に戦犯を分祀させる』それ以外に無い。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 22:50:19 ID:fufygW4U0
<<1の人、貴方日本人でないでしょう。日本人は自国民のことを
同胞と言う言い方は、あまりしませんよ。
同胞と言う言い方は、朝鮮人特有の表現ではないのでしょうか?
靖国参拝は日本人自らが考える問題です、
朝鮮人が日本人に成りすませて、靖国を語らないで下さい。



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 00:59:33 ID:ZFldG5nd0
>>9
得意の議論すり替えか?w
だからエセ右翼は程度が低いって言われるんだよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:07:37 ID:uA6TKz0RO
というか、別に1が参拝しようがしまいが
誰が気にするのか

好きなようにしなよ
それが凡人の特権さ


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:18:42 ID:twsPPVJi0
>>1 
1.天皇陛下参拝ができなくなったのは三木首相の公式的参拝ではなく私的参拝であるという馬鹿な発言を朝日毎日が取り上げ、
  中国韓国がたたき出したから。 結果、私的参拝以外許されていない現状では公的立場しか存在しない天皇に参拝することは
  できない。それまでは総理大臣就任時や年に数回(8月15日が多い)に参拝しているし、天皇も数年に一度参拝していた
2.国際的に批判されているといわれる靖国参拝であるが批判しているのは韓国中国ぐらいで残りのアジア諸国はおおむね当然、
  当たり前のことと受け止めている。
3.8のいう分祀とは、 戦犯だけを無理やり引き剥がす のではなく、聖火リレーのようなもの、すなわち、
   
                靖国の戦犯分祀=もうひとつ靖国を作る ということなる。
  例としては天神様と呼ばれる菅原道真公をあげておくか。大宰府天満宮に学問の神様と呼ばれ、あがめら
  れている天神様は、いわゆる天満宮といわれる日本各地に存在する。これは道真公を大宰府から分祀し、
  各地の神社に合祀した結果 。第一神様を無理やり分けようなんて信仰心あるやつにはいえないわな
4.1のいうようはヒトラー、およびナチスは確かに批判されているが、同時に戦争という行為を行ったこ
  とを除けば、天文学的インフレに圧倒的数の失業者問題を解決した名政治家であるとも評価されいるこ
  とをご存知だろうか?さらにいえば近年の研究ではホロコーストは南京大虐殺と同じく偽りではないか
  という説すら浮上してるのだが
5.3のいうように中国の一部となった場合。過去の歴史問題をベースに人権無視の行為が行われることは
  想像できないだろうか?すでに農村部では不満を持って抗議活動しただけの農民に軍を差し向け強制的
  に鎮圧したり、家族全体で責任をとれとばかりに小学生ぐらいの女の子すらも銃殺したりする。  
  
政治かも合祀、分祀に関する正確な知識すら持たないでわーわーっているからだけど、もう少し勉強して欲しいね。
税金で食っている立場の政治家ならと思うのだが





13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:25:03 ID:ZFldG5nd0
そもそも、たかが一宗教法人に“戦犯どもの合祀”という重大な判断を、以前に許した国がバカ。

分祀問題に国が干渉すれば、政教分離に反するというが、そんなもん、とっくに反してるw
都合の良いときだけ政教分離を持ち出しても通用しないw

この問題の唯一の解決法は『国が強制的に戦犯を分祀させる』それ以外に無い。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:30:03 ID:twsPPVJi0
13
だから神道の考え方では上に上げたようになるので、靖国と同じものを作るに等しいのだがそれでいいのかな?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:42:20 ID:ZFldG5nd0
>>14
“上に上げたように”が“靖国と同じ物を作る”とはどういうことだ?日本語が変だよ。
分祀なんて簡単だろ。名簿から戦犯の名前を削除して、総理大臣と神社が宣言すれば終了。
それで、国民の99%は“分祀したんだな・・・”と考える。

神道オタク・宗教議論オタクなど相手にする価値はない。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 13:51:06 ID:uWf1x+zC0

戦争は“勝つか負けるか”だけである。 『勝てば官軍、負ければ賊軍』である。
歴史は勝者によって作られる。『勝者は全て正しい、敗者は全て悪』となる。

そ し て 、 中 国 は 戦 勝 国 。  日 本 は 敗 戦 国 。

“敗戦国”という屈辱の地位は、“次の戦争の勝利によってのみ”、挽回することが出来る。
つまり、“日本が常任理事国(戦勝国)相手に、もう一度戦争を起して勝利”しない限り、
戦勝国から『だって日本は戦争に負けたんでしょ?』と言われたら返す言葉もない。
連合国相手に、もう一度戦争する“覚悟”が日本人にあるか?

侮辱されても言い返せない。それが、“ 日 本 は 戦 争 で 負 け た ”ということ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 13:53:42 ID:uWf1x+zC0
>>12
君は、靖国の勉強以前に、日本語の勉強をした方が良いw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:10:40 ID:BuDk6p4fO
分祠とは祀ってある神様を2つに分けるという作業ですよ?
神様を取捨選択する作業ではありませんよ?
言葉をキチンと理解してから使った方が良いですよ?
分祠して新たな追悼施設を作っても、靖国神社においては何ら現状とは変わらないのですよ?
靖国神社と新追悼施設の二カ所でA級戦犯とされた人達を祀る事になるだけですから。
分祠すれば靖国問題オケーでしょ?って言ってる日本政府にアナタは面白い位にのせられてますねw
正に思うつぼって奴ですなw
私は靖国参拝には賛成なので、何ら問題はありませんが、アナタは何か他の方法を考えた方が良いのでは?
アナタの貧相な知能レベルで何か良策を考えられるとも思えませんがねw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:23:28 ID:0zwYO0+L0
>>17
日本が中国に負けたと思ってるの? (痛
他人の日本語をどうこう言う以前に、祖国に帰れば良い。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:32:18 ID:gY2QCsGnO
在日の人口は帰化人も含めても日本人口の1%未満でしかない。正確に言うと0.016%
2chで良く頑張るね在日はwww

日本人の確率は99.946%限りなく日本人が多い。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:35:30 ID:uWf1x+zC0
>>18
アホな文章、入力ご苦労さんw
神様を2個に分けるとか取捨選択って何だ?夢でも見たか?

“一般兵士の英霊に敬意を表したいが、戦犯どもには絶対に頭を下げたくない”
という日本人が納得できるなら、形式なんて何でも良いんだよ。

戦犯を名簿から削除して、天皇陛下と神社が『分祀しました』と宣言すれば、
ほとんどの国民は納得する。それが最善の解決方法である。

程度の低いオツムで、神の扱いについて、恥かしい講釈を垂れない方が良いw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:38:10 ID:uWf1x+zC0
>>20
日本では低所得者ほど民族差別をするんだってよw
大変だね負け組はw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:46:34 ID:uWf1x+zC0
>>19
祖国である日本に帰ることにするよw 君も祖国に帰りなさいw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:49:52 ID:BuDk6p4fO
>>21
なる程、馬鹿には難しすぎましたかw
分祠しても、靖国神社の名簿からは削除されないって言ってるんですよ?
分祠という作業にはそんな削除なんてものは古今東西ありませんからな。
こんな単純な日本語も理解出来ないのですかぁ?
それとも、自分に都合の悪い事は全て理解不能ですかぁ?


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 15:03:18 ID:6hxt09PP0
>>21
程度の低いオツムで恥かしい講釈を垂れてるのは、貴方も同じ。
対中国が対日歴史カードに使ってるから問題視されてるんだよ。
対中国政策で、安易な妥協を許せば、新たな、対日歴史カードが
待っているだけだ。
対中国政策で日本が揺らがないことだ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 15:14:37 ID:uWf1x+zC0
>>24
バカだな。
名簿なんて紙切れなんだから、戦犯の部分を燃やせば無くなる。そんな事も理解できないのか・・。
古今東西・・・・笑わせてくれるなw

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 15:19:30 ID:uWf1x+zC0
>>25
戦争は“勝つか負けるか”だけなんだよ。 『勝てば官軍、負ければ賊軍』。
歴史は勝者によって作られる。『勝者は全て正しい、敗者は全て悪』となる。

そ し て 、 中 国 は 戦 勝 国 。  日 本 は 敗 戦 国 。

“敗戦国”という屈辱の地位は、“次の戦争の勝利によってのみ”、挽回することが出来る。
つまり、“日本が常任理事国(戦勝国)相手に、もう一度戦争を起して勝利”しない限り、
戦勝国から『だって日本は戦争に負けたんでしょ?』と言われたら返す言葉もない。
連合国相手に、もう一度戦争する“覚悟”が日本人にあるか?

何言われても、敗戦国は、次の戦争で勝つまでマトモに言い返せない。
それが、“ 日 本 は 戦 争 で 負 け た ”ということ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 15:33:33 ID:BuDk6p4fO
>>26
馬鹿にバカって言われちゃったよw
もう論理的な反論出来なくなったんだw
早いねぇ〜
毎日、いろんなスレで同じコピペ貼ってはボコボコにされてんのに、全然進歩しないねぇw
学習能力足りなさすぎぢゃね?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 15:36:04 ID:myLTFRgQ0
中国側の反応の問題点

(1)「A級戦犯」合祀が明らかになった直後の大平首相の参拝の際には何らの意志表示もせず、
6年後の中曽根首相になって初めて抗議したことの不可解さ。
いや、中曽根首相は公式参拝だったが、大平首相は私的参拝にとどまったと強弁するならば、
公式参拝を名言しなかった橋本首相の参拝になぜ反対したのか。 

(2)中曽根首相参拝当時の章曙日中国大使は、「A級戦犯」問題さえ処理できれば、ことは解決すると述べたが、
それは参拝直後の「人民日報」がB・C級を含むすべての「戦犯」に言及したことと矛盾する。
   平成11年11月12日付中国官営英字紙「チャイナ・デイリー」が同旨の見解を述べたことによって、
   中国が「A級戦犯」だけを問題にしているのではないことが改めて判明。

(3)日本国内で日本の首相が靖国参拝することが「中国人民の感情を傷つけた」というが、
   中台統一の橋渡しのために、中国の指導者が新台湾派の重鎮である岸信介元首相(A級戦犯で拘禁)を
   「友人として」招待しようとしたのは「中国人民の感情を傷つける」ことにはならないのか。

(4)訪中した日本の国会議員が「死者をムチ打たず、墓を暴かず」という日本の伝統を紹介したことに対して、
   中国の要人は「役に立たない風俗習慣には従わない方がよい」と答えたが、
   これは他国の文化に対する不当な干渉ではないか。



結局、中国による靖国批判は中国側にとって良い日本叩きの材料。
それは、日本国民やマスコミが靖国参拝を問題視したから中国側にも良い材料になった。
日本国民やマスコミが騒がなかったら靖国批判など起きていない。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 15:41:23 ID:0zwYO0+L0
自覚のないバカが一番たちが悪い。
勝ち負けでしか戦争を論じられないやつは、
一生SLGゲームでもやってろ。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 15:49:50 ID:uWf1x+zC0
>>28
ボコボコにされる?それは君の話か?
論理的な反論?君には無理だねw

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 15:50:58 ID:uWf1x+zC0
>>30
ハイハイ。議論になりませんねw

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 20:11:40 ID:xv28KUu8O
↑ここでも論破されていたのか w

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 20:58:03 ID:BlHGV1ux0
侮辱されても言い返せない。それが、“uWf1x+zC0は完璧に論破された”ということ。  w

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 21:01:33 ID:xv28KUu8O
なるほど・・・A級戦犯ならぬ永久論犯だ w 完璧に論破され砕け散ったか・・・

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:22:40 ID:BuDk6p4fO
まだ36なのにスレ主逃げちまったな…
泣いちゃったかな?w

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 00:07:31 ID:1n9dV18U0
俺は絶対に、今の靖国には参拝しない←誰も彼に靖国参拝を頼んだ覚えは無いハズ  w

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 15:16:12 ID:NE3VsIfM0
>>33-37
幼稚園児並のレスで何を論破したんだよw お前らアタマの検査受けた方が良いんじゃないのか?

社会の底辺層は、2chで朝鮮を罵倒してオナニーする事くらいしか楽しみがないみたいだねw
ま、君達は、実社会じゃ外国人から実力でボコボコにされるのがオチだから、
せいぜい2chでオナニーでもしてなさいw

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 15:33:31 ID:A/iqI84TO
何か在日が暴れてんな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 15:46:56 ID:UnJKieIPO
昨日パーフェクト論破された変態チョンが恥を晒しに現れたね? w

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 16:10:36 ID:1n9dV18U0
社会の底辺層であるNE3VsIfM0は罵倒してオナニーする事くらいしか楽しみがなく今日はアタマの検査をサボりました。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 16:14:59 ID:1n9dV18U0
幼稚園児並のNE3VsIfM0は昨日論破され砕け散った残骸です。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 13:53:25 ID:fDK5Nzp+0
>>39-42
またかよチンカス君。今日もアホ全開だなw
幼稚園児並のレスで何を論破したんだよw お前らアタマの検査受けた方が良いんじゃないのか?

社会の底辺層は、2chで朝鮮を罵倒してオナニーする事くらいしか楽しみがないみたいだねw
ま、君達は、実社会じゃ外国人から実力でボコボコにされるのがオチだから、
せいぜい2chでオナニーでもしてなさいw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 14:08:24 ID:eldoMTvIO
2Ch.でオナニーでもしてなさいw? ←オマエ風の台詞で表すと 「そうゆうのを負け犬の遠吠えと言う♪」

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 15:37:42 ID:ZpbzTIVM0
朝鮮が罵倒される要因を作っているのはfDK5Nzp+0だよん ♪♪♪

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 18:22:04 ID:v6I3Qc9mO
チョンは無視しよう

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 16:00:18 ID:4xDQhJMY0
アタマの悪い幼稚園児どもよ、同じ日本人として忠告してやろう。

人間は、本人の才能・努力では絶対に選べないものが2つある。それは“親”と“出生地”。

人種差別・民族差別は国家の根幹を揺るがす。
低学歴・低所得の人間は、チョン・在日などの言葉で精神の安定を図って生きているみたいだが、
そのようなクズ野郎は、日本国にとって国賊同然であり、我々の国益を著しく損う。

外国人ではなく、おまらが日本から出て行ってもらいたいね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:15:38 ID:VKtPR/kw0
程度が低い人間ほど右傾化しやすい。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:33:48 ID:N1XH/2CV0
他人を”程度が低い人間”と見下す人間ほど左傾化しやすい。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:48:28 ID:AhytIR230
>27
中国の共産党は”戦勝国ではありません”.半島も然り.
アジアの戦勝国と言えるのは,100歩譲って,台湾の国民党くらいでしょうか.

で,戦後処理はサンフランシスコで決着済みです.
つまり,特亜が難癖を付けてくること自体が無法の極みなのです.

ところで,勝てば官軍って,あんたの脳みそ,一回取り替えたほうがいいよ.
うな軍国思想では,お山大将がせいぜいだよ.

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:52:03 ID:KM+4wfyT0
>>47
「あたまの悪い幼稚園児」幼稚園児に対する差別です。
「低所得」貧富の差で人を貶めるのは差別です。
「低学力」学歴の差で人を貶めるのは差別です。
「くず野郎」男性と決め付けるのは女性蔑視です。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 02:33:02 ID:FD/g3dFL0
俺は正直靖国神社なんてどうでもいい、戦犯なんてのも興味ない。
ただこの問題が外圧によって浮彫りになったものであって
本質的には参拝するか否かの問題では無い。
実態は外圧に屈するか否かの問題になっていることを
隠そうとするから収集つかんのだ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 03:21:26 ID:BcXkrMT40
外向きに対しては、「戦犯は悪いことしました。どうもすみません」で、
内向きには、「国のために戦った人間はきっちり国として敬意を表します」ってのが、普通でしょ。

中国が片付くまではうやむやにして、その後はごまかしながら参拝すりゃ良いよ。
文句いうの朝鮮ぐらいなんだから。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 06:26:00 ID:C83BBarv0
>>1
日本に甘えるなよ
嫌なら氏ね

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 09:57:36 ID:aOTVW6o50
>>52
中国・韓国・朝日・外交問題の有無など関係無い。現代に生きる日本人として、

敗 戦 の 責 任 を 負 う 者 に は 、 絶 対 に 頭 を 下 げ な い 。

ただそれだけだ。誰が何を論じようがその気持が揺らぐことは生涯あり得ない。

演出が得意な小泉も、靖国問題においては、少なくとも半数の国民を敵に回した。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 10:17:43 ID:0B8BTtvG0
戦犯はもういないおー
戦犯が必要な人の心に中だけに存在するおー



やあ(´・ω・`)
東亜+、ハングルにリンクを貼ったんだ

謝罪も賠償もする気はない
嫌韓の本トっと言うものを感じでほしい
そしてできれば東亜+、ハングルにも来てほしい
っと思って貼ったんだ

では話を聞こうか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 16:14:13 ID:K87S+KvT0
>>55
敗戦の責任を負う者とは誰をさすのか?
まさかA級戦犯とか言い出すんじゃないだろうな。
あなた>>16でしょ。
マジ意見なら痛杉だし釣りだとしてもくだらん。
センスないからきみコピペもうやめたら?また泣いちゃうよ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 17:29:06 ID:Sv8QJdDg0

どの新聞の社説(YahooJapanにあるのしか知らんが)とか見ても、
「小泉のリスクを犯してまで参拝することにどんな国益があるのか」的なことしか
書いていない。
2ちゃんねるの中での右翼的な発言は全く公には出ていないようなので
最後には暴言、差別発言に走るのも分かる。
自分は海外の大学でアジア学専攻してる者だが、
この問題は日本や中国、韓国だけじゃなくて
欧米でも非難されている。
BBCやNew York Timesを見れば明らか。
2001年には国連のCERD(convention on the elimination of all forms of discrimination)
報告書に日本のオンラインでの外国人に対する差別、中傷的発言がすでにとりあげられている。
大学での講義のプレゼンテーションは「日本のゼノフォビアの傾向は国民性からか、論議せよ」だし
どれだけ外国人差別が定着されているのかも聞かれたりする。

ただの学生がいうのもなんだけど、国民として恥ずかしいからやめてもらいたい。
靖国問題は国際問題に発展した以上、外圧やら内政干渉とか、もうすでにそういう問題ではない。
被害国がやめろと言ったら素直にやめることが国際理解に必要不可欠。
もっとも、国際理解に興味を示さないのが日本の国柄というなら
話は別だが。

こんなことを言えば決まって暴言が出てくるのは目に見えますが
「日本はゼノフォビアの国」というのが外国では当たり前になってきている現実を
分かってもらいたくてここに書きました。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 17:38:05 ID:pfvZm6oT0
外交問題の有無など関係無い。

敗 戦 の 責 任 を 負 う 者 に は 、 絶 対 に 頭 を 下 げ な い 。

ただそれだけだ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 18:32:04 ID:LlX7faow0
全うな親は子供に、何でも人のせいにして逃げるなと教えてくれるんだけどな。
ナチスに責任を押し付けて逃げたドイツ人の様に卑怯もの呼ばわりされるぞ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 18:45:48 ID:f9lfDxvi0
>>59

敗戦の責任は日本人全てにある。あんた日本人?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 18:50:57 ID:AeytgYD8O
>>59
なぜ死を持って戦争の責任を負った人達に敬服できないんだ?
人としての道徳心が問われるな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 18:58:43 ID:LlX7faow0
>>58
オリジナルの見解を持たないくせに長々と書きすぎ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 19:05:21 ID:Mt06Zn180
>>58
問題にしているのが情報統制をされていない民主主義国家ならその意見もよく分かるんだけど
共産圏の中国北朝鮮はもちろん、韓国も言論の自由が保障されているとは言い難い。
仮に靖国参拝を永久に止めたとしても、今度は別の問題を取り上げて日本を叩き始めるよ。
少なくとも、靖国参拝について三国以外から非難されたことは無い筈。
共産圏から言われたので止めましたってのは、むしろ他の民主国家の信用を失わせかねないよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 20:24:05 ID:Db80uLoeO
まあシンガポールやマレーシアの元首相か何かが中国の尻馬に乗った発言を
しているかもしれないが、別に靖国のせいでシンガポールやマレーシアとの仲が
険悪になったという事実はないしな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 21:19:59 ID:ZWbovvK20
おまえら

バカか?

靖国はただの中国の内政干渉!

なんで、こんなスレで議論してんだ!

バカ!

だまって、中国に制裁すればいいんだよ!

中国が靖国に文句つけてる根拠って、中国の反日教育と反日報道でつくられてんだぞ!

はやく気づけバカ!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 23:31:52 ID:Ik8hNnXW0
>>58
海外の大学でアジア学専攻してる者がそのような見識なのか。

日本を非難している国には、日本人や他国を侮辱した言葉がないのか?
中国や韓国が国民にどのような反日教育をし、日本国内でどれだけ犯罪を犯してるか。
これまで日本人がどれだけ辛抱し、彼らを保護してきたのか。
そういうことを、自分のまわりに説明するのが留学生の務めではいのか?

差別が日本人の国民性だと言われて黙って頷いているような奴は、
日本人の恥さらし。即刻日本にもどったほうがいいよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 02:39:00 ID:rl5PyjCM0
>>57
アホな挑発レスをわざわざ入力ご苦労さん。お前マジで幼稚園児だろw
俺は当時の将官&政府高官全員が責任者と考える。従って彼らに絶対に頭は下げない。
そう言うことだ。
>>61
俺は日本人だ。お前は何人w
>>62
権限を持った者は、常に結果責任を問われる。
“同胞300万人が死んだ挙句の敗戦”という『余りにも重大な結果』に対して、
当時権限を持っていた戦犯どもは“結果責任”を果たさねばならない。
事の重大さを考えると“処刑されました”で済むはずがない。
『戦犯どもは、後世の日本人から蔑まれ、罵倒される』
それが責任を取るという事だ。
>>66
お前はアホな内容のレスのくせして、改行が多いんだよw

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 03:48:07 ID:QLthcQPp0
死ねば皆、仏様です。
死ねば皆、神様です。

負ける事は開戦前から、百も承知だった。
戦争せざるを得なかったのです。
ぶつからざるを得なかったのです。

いったいなぜ戦争になったのか?
なぜなのか?

それを説明するには、明治維新以前の世界情勢から説明せねばなりません。
68さん、あなたは歴史の勉強が足りません。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 03:56:05 ID:wTvZYCYi0
>>69
勉強が足りないのは自分だろw

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 04:43:12 ID:igaEqekpO
>>68
その死者への責任追求はモロ中国圏の文化だ馬鹿
死を持った償いは平等に敬服する
これが日本
ろくに文化も知らない奴が気安く日本人を語るな

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 06:53:04 ID:Qx9umcOV0
>>71
いつからお前の文化観が、日本人の文化になったんだよw アタマ大丈夫か?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 06:57:38 ID:Qx9umcOV0
>>71
それに、死を“持った”償いって何だよw
お前、日本人か? だとしたら義務教育からやり直しだな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 14:37:02 ID:knwO3qof0
ネット右翼は低学歴ですから。
矛盾してることに気づいていない。
日本の恥・・というか普通の日本人にも相手にされないからどうでもいいか。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 14:42:35 ID:mseQPeRK0
>>71
死んだら償いは平等だと? 正気の沙汰とは思えない。
兵站を無視した愚かな作戦のせいで、戦場に向かった多く兵士が餓死したという・・・。

お前は、そんな無謀な戦争で死んでいった一般兵士にも“敗戦の罪”があるというのか?
主要都市を襲った大空襲により犠牲となった一般市民にも“敗戦の罪”があるというのか?
広島・長崎の原子爆弾により亡くなった一般市民にも“敗戦の罪”があるというのか?

彼らは明らかに犠牲者である。当時、国家権力の中枢部にいた糞野郎どもの犠牲者である・・・。
人間は、家族・親戚・親友が皆殺しにされても、犯人が死んだら“相手は仏様である”なんてなるのか?

76 :イランジン:2006/06/05(月) 15:11:43 ID:LCuXW7F/0
天皇陛下が何故、参拝出来ないかを考えろ。 それが全てを物語っている。

そのとおりです。
右翼はアホだからわかんないのね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 15:29:09 ID:72yt8Z2eO
天皇参拝は三木首相の私的参拝発言が原因でできなくなった。公人の立場しかない天皇が私的参拝しか出来ない靖国にいくこととは無理なわけだ。それまでは行けたけどね。


そして戦犯が合祀されたのは左翼の社民党の堤テルヨ議員が彼等は犯罪者ではなく、英霊だ。として署名運動を行い、四千万もの署名がきっかけで合祀された。
今更、社民党や共産党が文句いえる立場じゃないわな。自分達の先輩がしたから。それとも堤テルヨ議員は反逆者扱いするかな?福島のばかねーちゃんは。

イランジンさんはこういうことシランジン?なんてね

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 15:55:13 ID:mseQPeRK0
昔の首相の発言が理由で、天皇陛下が靖国に参拝できない? そんなわけがないだろw

戦 犯 が 合 祀 さ れ て る か ら 行 け な ん だ よ 。

常 識 だ よ 、 常 識 。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 16:29:16 ID:DiIsLvDCO
↑幼稚な憶測が常識かい?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 16:37:37 ID:mseQPeRK0
幼稚な憶測はバカウヨの方だろw

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 16:41:21 ID:DiIsLvDCO
自分らの憶測を晒して楽しいか(^-^)?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 16:49:58 ID:7MfYAZfw0
>>78
あなた>>16でしょ。
マジ意見なら痛杉だし釣りだとしてもくだらん。
センスないからきみコピペもうやめたら?また泣いちゃうよ。

83 :小泉明日子:2006/06/05(月) 17:17:38 ID:DBdRmq6vO
戦争の敗戦国だからとかA級戦犯なの、A級戦犯の骨は祭られてないんだから。写真はあるがね。
ある意味洗脳されて行かされた無くなっていった人へ慰霊の意味、気持ちで行くわけで公人、私人とか言わなくたって堂々と行った方がいいよ。
中国、韓国の指導者も国立慰霊墓地に行ってるだろ。敵視教育もどうかと思うが。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 17:27:12 ID:0MLB9W/T0
日本の教育も悪いよ。
皆も違います
何かと言った

85 :名無し:2006/06/05(月) 17:28:36 ID:O4NLGLdC0

他の国に喧嘩売るような外交じゃ戦前の日本と同じゃないか?

A級戦犯容疑者達が創立した自民党の姿勢は戦前も戦後も変わらない
ちゅうことだw 

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 17:31:45 ID:72yt8Z2eO
>>78

三木首相の発言があるまでは陛下は数年に一度の割合で靖国にきてましたが。もう少しきちんと調査してから発言してね。
まあ、三木首相の私的参拝発言で朝日が煽り、中国が馬鹿騒ぎしたからだけど。
それまでは何にも言ってなかったのよ。中国も韓国も。
ただ政治的カードに朝日がしてしまったから使ってるだけだよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 18:07:43 ID:ziSMyQvWO
>>86
ちょっと時系列が違う。
@三木私的参拝発言で公的私的問題発生→中国スルー
A社会党の議員などが署名を集め、A級戦犯合祀→またまた中国スルー
B85年に朝日が『靖国参拝に対してアジア諸国は怒っている』などとキャンペーンを張る→人民日報が反応する。
以後、靖国問題が外交問題になる。

国益云々で靖国参拝を批判する派は、外患誘致してまで靖国参拝を潰そうとした反対派を批判しないと
主張の辻褄が合わない。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 20:31:15 ID:9q3sJAV30
>>87

ほう・・・・正確には三木発言と合祀のあと・・・・

やはり朝日のせいだな。
しかし中国はスルーした問題を使うとは。さすが盗賊国家だな。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 20:37:00 ID:peMClnx10
>>1
おまえ九州かどっかの田舎者で
上京する金もないんだろう


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 20:37:55 ID:a4PaZnpN0
基本的に、個人が参拝するとか参拝しないってのは、
その個人の自由だろう。

外交として考えた場合は、
中国がたんにたかり外交のねたにしてるだけ。

このスレを分析すると、
中国の尻馬にのって、他人に自分の考えを押し付けようとしてるやつが、
何人かいるってことじゃないか?



91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 21:24:52 ID:ziSMyQvWO
>>90
批判派は尻馬に乗っているつもりが無いなら、中国からの度を過ぎた干渉に対しては抗議しなきゃならんのだがな。

そして経済的利益・外交問題を理由に靖国批判をするのなら、わざわざ中国に御注進した反対派を
きちんと非難しないと、今後の首相が靖国参拝を止めても、必ず別の問題が上がってくる事になる。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 15:47:02 ID:lFdBxhBF0
>>82
君のレスは程度が低すぎて挑発にもなってないw
>>86
笑わせてくれるな。調査が必要なのは自分だろ・・・。いい加減な事を書くのはやめた方が良い。

『三木首相の発言が“あるまでは”陛下は数年に一度の割合で靖国にきてましたが』 ⇒ デタラメ

『 三 木 首 相 の 発 言 ( 1975 年 8 月 15 日) の 後 に も 、

 天 皇 家 は 靖 国 参 拝 し て い る ( 1975 年 11 月 21 日 ) 』

外務大臣ですら、
『靖国神社は戦死者を祀る所で、戊辰の役以来、戦死者しか祀っていない。(しかし)戦死者ではない方が祀られている』
と述べ、“ 戦 犯 を 分 祀 す べ き だ と の 考 え ”を示してる。

こ れ が 、 こ の 問 題 の 本 質 な ん だ よ 。

靖国問題に関して、バカウヨの考えが民意になる事は永久に無いw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 15:55:42 ID:lFdBxhBF0

バカウヨの考えは『戦犯といっても死ねば神様仏様、敗戦の責任は国民全員にある』というものだが、

無謀な戦争で餓死した一般兵士にも“敗戦の罪”があるのか?
主要都市を襲った大空襲の犠牲者にも“敗戦の罪”があるのか?
広島・長崎の原爆で亡くなった市民にも“敗戦の罪”があるのか?

彼らは明らかに犠牲者である。当時、国家権力の中枢にいた糞野郎どもの犠牲者である・・・。
日本人は、家族・親戚・親友が皆殺しにされても、犯人が死んだら“相手は神様仏様である”なんてなるのか?

正気の沙汰ではない・・・・・・。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 16:05:32 ID:FvrvQT8YO
>>93
国内に責任を求めるなら一般国民にも責任はあるだろうが。
ない、という方が変だよ
普通に考えてさ。
こう指導者に責任をなすりつけて自分は何も悪くないみたいな態度嫌い


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 16:08:22 ID:lFdBxhBF0
>>94
質問に応えろ。原爆で亡くなった広島/長崎市民にも“責任”があるのか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 16:13:00 ID:FvrvQT8YO
>>94
あるよ
ないっていう方が無理があるさ
戦争始めたのは国だし国民抜きに国語れないだろ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 16:23:08 ID:lFdBxhBF0
>>96
そのようにハッキリ言ってもらうと分かりやすい。
君のように“原爆被害者にも戦争責任がある”と考える国民も居るだろう。
俺と君とは、考えが違うという事だ。
そして、君の考えがマジョリティーになる事はありえないと俺は考える。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 17:55:35 ID:1dTyKO9x0
ID:lFdBxhBF0さんみたいな自分と違う意見は全て異端でバカウヨって
言ってる人の言葉は信用できないけどね。
そもそも靖国については賛成派が多数意見だよ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 18:06:33 ID:s2vMVYoKO
原爆の被害に遭われた方の全てに戦争の責任が全く無い、訳は無いな。
他の日本人と同様の責任があったと考えられる。これが一般的な考えだろう。

>>97が何を言いたいのは分からんが。原爆の被害も何もかも全て当時の責任者のせいだとしたいのかな?
まあ別にそう考えてもかまわなあんだけどね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 18:17:01 ID:s2vMVYoKO
個人的には、一応選挙のあった日本で散々戦争を煽ってた某新聞社が、
『戦争責任は全てA級戦犯にある』などと抜かして靖国参拝を批判し、
その上自分で外交問題にしたくせに『アジア外交が良く無いのは靖国のせい』などと
ホザくのには虫酸が走るんだが。

自分は終戦の時に、社主が腹切ったのかよと。『全てA級戦犯が悪いんですぅ、
だから靖国参拝は許さないんですぅ』てか、ふざけんな。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 19:35:41 ID:VPuJMI720
たしかに、バカウヨとか、人をみさげてるよね。

で、そのご高説は、広島も長崎も自業自得かい。



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 20:47:42 ID:xP1qR8gt0
>>99
「原爆被害者にも戦争責任がある」ですか・・。
気でもとち狂ってるんじゃないですか?
正常な考えを持った人間なら戦争犯罪人の罪を庶民(女性や子供を含む)におしつけたりしません。
これは全く「一般的な考え方」ではありません。
勝手に一般化しないでください。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 21:19:47 ID:s2vMVYoKO
>>102
当時の軍属以外の日本国民に、戦争責任が全く無いと言いたいのか?
yesかnoで答えろよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 21:32:20 ID:YIKYkXU+0
>>103

おいおい

被爆した中学生に責任があったのか?

まぁ、戦争をあおってたやつはいるだろうが、

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 21:48:29 ID:s2vMVYoKO
>>104
さあ?その中学生が立派な軍国少年ならあるのかもな。
俺は、>>102が何故あのような噛み付き方をするのかが、理解できんだけだ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 21:50:29 ID:YIKYkXU+0
>>105

靖国が軍国主義復活になると思ってる?

どこがどうなれば、そうなるか、バカな俺にわかるように説明してみないか?

俺にわかる説明できれば、ほかの人は全員わかると思うぞ。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 22:01:23 ID:s2vMVYoKO
>>106
???
何か知らんが答えておこうか、思ってない。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 22:03:07 ID:YIKYkXU+0
>>107

ああ、すまん、

よくいるんだよ。
洗脳されてて、オウムか九官鳥みたいに、
靖国=軍国主義復活とかいってるやつ。

その部類じゃないなら、会話が成立する。
よかったよ。



109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 22:04:43 ID:FxJMN8SG0
前線の兵隊さん以外の人でも、敵国の人を殺す武器、銃弾
戦争を継続させるための食料を作ってましたよね。
日本人全員が戦争の勝利を信じて「国家総動員法」
のもと戦争を戦ってます。
殺されたから被害者、殺したから加害者。そんな区別すること自体がナンセンス。
戦争ということ自体が狂気であって、殺さなければ殺される。
そんな状況の中で、平時の罪とか罰で裁こうとすること自体に無理がある。

戦争の罪は日本人全員にある。 

そして、身内や友人を失った思い、焼け野原になった国土でその罰は十分に受けている。
戦争の悲惨さを伝え、平和国家へと導いてきたことでその償いは十分にしている。
戦争の何たるかも理解できない者に、指導者の苦悩、苦難など分かるはずもなかろう。
分からない者が、その人を裁いたり批難したりって異常だな。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 22:19:38 ID:s2vMVYoKO
>>109
別に当時の指導者の責任追及を今の人達がやってもいいのだろうが、まともにそれをやると結局は戦略の批判になり、
最終的には『どうすれば米の介入を受けずにアジアでの影響力を高める事が出来たか?』の追究になってしまう。
そうなると、中韓の求める反省の姿からどんどん乖離してしまうんだよな。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 22:44:42 ID:jkyGyxPn0
すでに靖国を柱とする軍国主義はほぼ復活している。
キリストの幕屋は国家護持を断固支持する。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 22:50:08 ID:FxJMN8SG0
>>110
歴史は歴史。学んだり議論したりは良いと思うが、
故人を裁こうとする行為が愚かだと気づかないのかい。
極端な話、大阪夏の陣で敗れた豊臣氏。
戦争を避けられなかったのは、誰の罪なんだ?
A級戦犯は真田かそれとも淀君か?
豊国神社がなぜあるの?
藤原氏に政策で敗れて九州に流された菅原道真。
天神さま祭ってる神社なぜあるの?
そんなこと議論する?罪を裁こうとする?
靖国だけ分けて考えること自体が異常な世の中。
まして分詞論者って何さまなんだと思わないですか。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 22:53:19 ID:tdN0/Nfq0
三菱自動車がリコール隠しを推進した役員を”ごくろうさん”といって
たっぷり退職慰労金なぞを払ったら、三菱自動車は世間から完全に信用
を失うだろう。また、リコール隠しをやるんじゃないかと。更に、リコ
ール隠し問題で大赤字、賃金カットやリストラに追い込まれた三菱自動
車の一般社員は腹が立つだろう。

三菱自動車=日本国
リコール隠しをやった役員=A級戦犯
退職慰労金=”合祀”
三菱自動車リストラ社員=戦没者
世間=中国、韓国

と置き換えて考えてみれば明白。
不思議なのは、戦没者の遺族が全然文句を言わないことだね。
東條の戦陣訓を信じて、自決して戦没者になった人もいっぱいいるのにね。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 22:56:45 ID:tdN0/Nfq0
>>112
あなたが地下鉄サリンの被害者、遺族でも
麻原が死刑になって故人になられたら、許すんですよね。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 23:01:32 ID:cLKIGcch0
http://www.tanteifile.com/diary/2006/05/31_01/index.html
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/06_01/index.html

従軍慰安婦がどうこうと言いながら、近づいてきた女子学生を
陵辱した朝鮮籍の辺英浩が探偵ファイルで話題になっていま
す。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 23:50:34 ID:s2vMVYoKO
>>114
麻原が死んだ後に、麻原の親類が麻原の墓参りに行くのを妨害したりはしないけどな。
中韓がやっているのはそういう事だ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 23:51:54 ID:qNIljxPD0
反米嫌日戦線「狼」(美ハ乱調ニ在リ) 戦争を美化し、煽るようなことは靖国の精神に反する! 葦津珍彦
http://anarchist.seesaa.net/article/17521800.html

『あんにょん・サヨナラ』
監督:金兌鎰(キム・テイル) 共同監督:加藤久美子 2005年、100分

大東亜戦争中に、日本軍に徴用され戦死した父が、遺族の意志を無視して靖国神社に祀られていることを知った娘 李熙子(イ・ヒジャ)さんの靖国合祀取り下げの闘いを追ったドキュメント。

靖国神社に合祀取り下げを訴えに行ったときの、右翼の馬鹿どものセリフが酷い。
「汚い朝鮮人は帰れ」。
若い女の子に殴りかかるなど、とても、礼儀と志を大切にする右翼とは思えない場面に怒りがこみ上げる。靖国に巣食う偽右翼がいかに多いかを、この映画が証明している。当然ながら現場にいた警察官は、暴力行為を見てみないフリだ。

本来であれば、日本人への憎悪が助長されてしかるべき状況だが、 『在韓軍人軍属裁判を支援する会』 など、日本人による支援運動のおかげで、「日本人に対する偏見がなくなった」という李熙子さんの言葉が救いだ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 23:55:26 ID:uqYpsXV40
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=psports&nid=114976


すごいね。超汚染人の日本に対する劣等感ってのは
姦国人は捏造大好きなんだね


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 00:03:19 ID:/oRqYjap0
>>113
戦没者の遺族が全然文句を言わないのは、
自分たちも一緒に戦争を戦ったから。
国のために戦った故人を誇りに思ってるからでしょう。

残った三菱の社員にも社会的な制裁は現在も続いてる。
知らなかったから無実。なら三菱車がなぜ売れない。
サリンの被害者の遺族でないから想像でしかないが、
麻原を裁く権利は自分にないし、忌わしい事件を早く忘れようとする
と同時に、同じような事件が今後起きないよう何等かな運動をすると思う。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 08:38:49 ID:/srAnU/O0
>>113
>>114
この人は太平洋戦争を三菱のリコールや地下鉄サリン事件と同視してるが、
頭の悪さを露呈してるな。

121 :イランジン:2006/06/07(水) 11:08:22 ID:B1hn0BOQ0
       ///゙ /゙ ./ .l  , 、, \  \,. \ヽ,  ヽ,
      // .// /., i  イ.i .l、 ヾ;、, \.  \ ヽ,ヽ,  ゙i     マッタクよくわからないのが
     ./'゙  /.i゙ .i゙ i |  | i,.i,.l,\.ヽ.ヽ,.ヽ  ヽ,. i, i,  .|     アホのアタマね!!
    /   ;!.i゙ i l i; .l. ヾ;、l, ヾv''ヽ,T'''‐ ヽl、 l--、!      天皇支持者たちはナゼ
       .l l .| .i ゙i、 ゙i, ヾ;ヽ, 'i,| ,.,;r‐=-、_ 〉|゙i,゙!ヽ;゙l       東條を庇うのカシラ?
       .| i i゙i, i, ゙i、 .L、,, ヾ\ ゙'∧;::;;:';! j;メ j゙リ''.l j'"゙´´ ̄`゙'ヽ,   あのクソヤローーーほど
        l,.l,.j l, i、 X;、L_      j;__;シl .i゙レ;ジ、,,,,_    /    天皇陛下に迷惑かけた
        i, i゙ ゙i, ゙i、 ヽi゙l;ヾ;        .l i j .|'" .,_,,、)  /゙   戦犯はいないんじゃなくて?
        .ヾ!  ヽ, .l.゙ヾトヽノ  i  ,ノ   | |.j゙i l \     /  
          ゙   \! / ヾ;‐   '´   ,ノl.l.|,,|;い、,     l、    死んだからとかのレベルじゃあナイわ。
             .j゙ l  /.|'l‐--、、,,,,,,∠、-l,i.!::;l゙ヾ,.゙ヾ;-、,_ .| ヽ、   国家とか国民にとかはべつに
               l .|. l,.!   ノ, .|;;、、-‐l,l'゙.ヽ、  .,>、-.、,_  ゙'ー、,   あなたたちの大好きな
               l; l. リ  ,ノ゙,j/    .゙l;  ,>'゙    `<゙´´    天皇陛下にこれほど迷惑を掛けた
      ,、r        l; .レ''"⌒`゙´ '゙   _,,、-゙' ゙        `i,     政治かもいないんじゃなくて?
    .,,r/         ノ'゙ .,、,r.  ゙'  '"゙´             ;l
  / /       _,、-''゙/r‐<,゙'-、 ,.、,_   _,,,、,_ ‐-、,.、      .|
 ./  :l,   _,,、r''",r''゙´jソ!l~゙ヾ'yYri、-ニニ、,   `゙''゙´ .j;l,      l
 .l   ゙''''""_,,、-‐'"´  .jノ.゙'ーテ'''トiイヾ、, ̄`'i )      / ゙l,     .!
  ヽ、、,,、-ィ'゙ ,、     くt‐-、! i゙八i,|゙'‐ニニr゙      イ  ゙l;     .゙l

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 13:07:48 ID:1gK8dFRA0
中国・韓国・朝日・外交問題の有無など関係無い。現代に生きる日本人として、

敗 戦 の 責 任 を 負 う 者 に は 、 絶 対 に 頭 を 下 げ な い 。

ただそれだけだ。誰が何を論じようがその気持が揺らぐことは生涯あり得ない。

靖 国 問 題 に お い て 、 世 論 調 査 の 結 果 は 真 っ 二 つ 。

つまり、演出が得意な小泉総理も、靖国問題においては、半数の国民を敵に回したって事。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 16:39:35 ID:NvLeUUk30
>>122
あなた>>16でしょ。
マジ意見なら痛杉だし釣りだとしてもくだらん。
センスないからきみコピペもうやめたら?また泣いちゃうよ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 23:23:40 ID:MKrYQsujO
↑ 何を隠そう、121はテロリストだ。 そして122は中国共産党の工作員。 こいつらは捜査当局に任せよう。 www

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 23:56:50 ID:XJH5mKze0
http://www.geocities.jp/tama9jo/

たま九条の会ってサイト。ここの管理人は無能ゆえに反特アの意見を即刻削除する。
9条を守るなら発言を削除するなよ。意見ぐらい自由にいえない憲法にしたいのか?

やはりこういった人間がいるから護憲派は誤解されるんだよ・・・・

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 00:01:26 ID:dZ1wXmt4O
>>122
ここの板名を千回叫んでから、政治経済板か軍板に往け。

127 :ふぅ:2006/06/08(木) 00:28:38 ID:/xMkmbQG0
靖国神社は戦前、天皇制軍国主義の精神的支柱となり、そこへ合祀された人々を英霊とすることで、戦争を正当化、美化するための施設として発展してきました。
戦争を聖戦とするための施設・道具であったわけです。また兵役の義務に服し国や天皇のために戦って死ぬ事が、国民の最大の忠義だということを際立たせるのが靖国神社の一つの目的です。
単に死者の霊を慰めるだけでなく、生きている人間が喜んで国のために死んでいく事を奨励できる神社、それが靖国神社なのです。
戦争への懺悔の意識が微塵もない靖国神社にいくら祀られても、「戦争を二度と繰り返しませんから安らかに」という気持ちが戦争の犠牲になった方々の霊に届くわけがありません。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 01:03:59 ID:llrrVZ1E0
● 何から何まで劣等三流国家の韓国 ●

□ 人口は日本の1/3,面積は1/4 ,GDPは1/10 しかない弱小国
□ 国連安保の非常任理事国選挙で、182票中、自己投票のたった1票しか入らなかった国
□ スポーツでも科学でも政治経済でも、何をやらせても日本に勝てない国
□ 日本を嫌い逆恨みすることでしか自分を保てない国
□ 日の丸を 「 使用済みナプキン 」、天皇を 「 日王 」 と呼んでコンプレックスを吐き出す国
□ そのくせ日本に相手にしてもらわないと、途端に窮地に陥る国
□ 日本人を嫌ってるくせに、他国へ行くと日本人になりすます国

□ 半万年の歴史上、たったの一度も戦争に勝ったためしのない、世界一の負け犬国
□ 何百年前の被害でも昨日のことのように恨み続けられる国
□ 朝鮮独立維持派の伊藤博文を殺害し、併合を早めたアン・ポンタンを英雄として祭り上げる国
□ 自国に都合の悪いことは教科書に一切載せず捏造するくせに、日本の教科書にはケチをつける国
□ 小学校の教科書にでっち上げの残虐写真を載せて子供を洗脳している国
□ 幼稚園児に 「 小泉を首チョンパ 」「 竹島は韓国領土 」 の絵を描かせて公共の場で展示する国
□ 日本を誉めたWebサイトを立ち上げた高校生を逮捕してしまう国

□ 選民自我が世界一高く、人種差別や民族差別、障害者差別がひどい国
□ 敵対関係にないベトナムで民間人を多数虐殺したのに、賠償請求を拒んでいる国
□ ベトナムで女子供を惨殺しまくり、耳を削いでアルコールにつけて持ちかえった国
□ 売春がGNPの数%を占める国
□ 強姦発生率が日本の10倍 ( 人口比で30倍 ) の国
□ アメリカ外務省のWebサイトで、「 強姦多し 渡航注意国 」 と唯一名指しで非難されている国

□ 日本からの借金が国家予算の2倍もある国
□ 日本からの借金で軍拡している国
□ 返すつもりのない借金をし続ける国
□ 製品開発や商品デザイン、TV番組構成、アニメや漫画で、パクリをやらせたら天下一品の国

□ 日本より平均寿命が10歳ほど短い国
□ 野球、サッカー、アイスホッケー、アメフト、ラグビーで日本に適わないのに身体能力が優れたDNAと妄想する国
□ 勃起時のチンポが9cmにしかならない、性的にも弱小国
□ 二重瞼発生率が25%しかない ( 日本人は73% )、世界一ブサイクな国
□ 女子大生の52%が美容整形手術を受ける国
□ 女性にモテたいために25回も美容整形を繰り返した男性が美談となる国
□ キムチとニンニクの体臭だけでなく、風呂にも15日に1度しか入らないので浮浪者臭をププ〜ンさせてる国

□ 議論というのは大声での罵倒合戦だと思ってる国
□ 他人に間違いを指摘されると、すぐに顔を真っ赤にしてファビョルる国
□ 契約不履行が日常的な国
□ 時間を守らないのが当たり前の国
□ 人を騙して出し抜くのを美徳とする国
□ 法廷での偽証が日本の671倍もある、息をするように嘘をつく国

□ 金で買った平和賞以外のノーベル賞や、フィールズ賞を受賞したことのない国
□ ES細胞捏造という、科学史に燦然と輝く赤っ恥詐欺事件を、一大国家プロジェクト扱いにしていた国

□ デパートや橋が突然崩れ落ちる国
□ 高層ビルを建てても傾いてしまうので誰も入居しない国

□ ウンコを舐めて他人の健康状態を診る、嘗糞 ( ふんしょう ) チャングムを称える国
□ 娘を犯し、妊娠した状態で輿入れさせる 「 試し腹 」 を行っていた国
□ 子持ちの女性はチマチョゴリの胸をはだけていた、クールビズ発祥の国
□ 柔道、合気道、剣道、華道、茶道、着物、桜、稲作、サッカー、飛行機がウリナラ起源の、脳内文化大国
□ 日本語、英語、中国語・・・世界の言葉の発祥地だと公言する国 ( 苦笑 )
□ ヨーロッパ人の先祖は朝鮮人だと公言する国 ( 嘲笑 )
□ 人類の発祥は、半島起源の黒い山葡萄民族人だと公言する国 ( 北朝鮮だけど。爆笑 )


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 01:10:19 ID:QvywOAsV0
日本国のために、一命を捧げた英霊は、馬鹿だって言ってるに等しい
言いかただな!!
「靖国で会おう」と、誓って、国のために亡くなった人々、小旗を振って、
送り出した国民にとっては、戦争の犠牲になった方々の霊は、靖国に
有るのだよ。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 15:01:34 ID:S3NbD8nD0
>>129
君が言うところの“「靖国で会おう」と、誓って、国のために亡くなった人々”は明らかに犠牲者である。
当時、国家権力の中枢にいた無能極まる糞野郎どもの犠牲者である・・・。

その無能な糞野郎ども(加害者)と、「靖国で会おう」と誓った人々(被害者)が、
同じ場所に祀られてる事が大問題なんだよ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 15:16:13 ID:3W8/lupd0
ちなみに現在の無能極まる糞野郎(加害者)とは→ S3NbD8nD0
それによる現在の(被害者)は→ 日本国民

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 15:25:56 ID:S3NbD8nD0
だから、バカウヨは『バカ』って言われるんだよw

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 16:21:49 ID:rfaJLLk+0
後世にS3NbD8nD0のような子孫ができると
当時の人がわかっていたら、
戦争など起きなかっただろうよ。

心静かに手を合わしてる多くの日本人の聖地を
その腐った脳みそで愚弄するなよ。

134 :ふぅ:2006/06/08(木) 16:35:34 ID:tjVlQ81k0
127続き。その原因は靖国神社が他の神社と違い「天皇に忠義を尽くし戦争で死んだという資格を持つ、新しい神が増え続けていく」という仕組みにあります。
軍国主義はその仕組みと日本古来の「天皇制や神道、家族・郷土を愛する心、死者を追悼する心」を一緒にして「国のために死ぬ事が最も尊い事」と国民をマインドコントロールして戦争を続けたのです。
参拝に反対する事は日本古来の伝統を否定しているのではなく、それを悪用して戦争を続けた軍国主義を否定しているのです。「犠牲者への首相参拝は当然」という一見もっともなような見解の中には大きな落し穴があるのです。


135 :fu.:2006/06/08(木) 17:03:54 ID:tjVlQ81k0
134続き。戦争の犠牲になった人達の願いとは何か。子孫の私たちが、二度と悲惨な戦争を繰り返してほしくないという願いのはずです。
それが戦争を正当化・美化する靖国神社に祀られていては、その方々の霊が癒されるはずもありません。
遺族の方々の悔しい想いは、彼らを殺した国家やその支配に対する怒りとして燃えあがらせる事ができず、
その国家に『戦争を正当化し美化する神社』へ死者を祀ってもらうという事で誤魔化されてしまったのです。
私達は戦争犠牲者の真の願いに出会い、それに応えることのできる道を歩んでいかねばなりません。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 17:14:59 ID:3ZoakhtYO
遺族会の真の願いは靖国神社への内閣総理大臣による参拝です。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 17:48:46 ID:rfaJLLk+0
ふぅさん
あの時代を軍国主義と定義づけしてることに私は疑問を持ちます。
世界が激動の時代に、日本を良い国にしたいと努力した結果が、
戦争という方向へいってしまったのは不幸な歴史ですが・・・。
戦争に勝利する目的をもった国が、1人でも多くの人材が必要なときに
死を賛美する必要がどこにあるのでしょうか。



138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 17:50:45 ID:dZ1wXmt4O
だから>>1の主旨で靖国を議論するのは板違いなんだって。
中国に文句言われて靖国を止めるのが是か非かを論じないと。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 18:13:59 ID:yZnzbWMvO
>>137
死ぬ覚悟があるヤツは強いんだよ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 20:38:46 ID:MNOrOpSV0
『バカ』『バカ』『バカ』
『バカ』S3NbD8nD0『バカ』
『バカ』『バカ』『バカ』

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 20:54:33 ID:3ZoakhtYO
S3NbD8nD0は認識が甘いらしいが逮捕されてからでは『バカ』呼ばわりぐらいでは済まない。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 21:33:08 ID:kCEnscqn0
ようこそ。
S3NbD8nD0がそもそも>>1さんなのだが。w
あと1gK8dFRA0やlFdBxhBF0やpfvZm6oT0やuWf1x+zC0
さぁみんなも探してみよう。

143 :ふぅ fu.:2006/06/08(木) 22:17:02 ID:tCzEl/iK0
137さん 百歩譲って「図らずも戦争という方向へいってしまった」としましょう。
しかしその後戦争を長引かせ、戦争被害者を増大させてしまった責任はあまりにも大きいのです。しかも、
135続きで・・。靖国で神になってる東郷さんらは「戦死したものは喜んで死んでいった。
あの戦争は聖戦であり、過ちなどではない。悪い事はしていない。」と言いながら「神」になってるのです。
小泉首相は「心ならずも戦争で命を失った方々に・・」「二度と過ちを繰り返さぬ誓いを・・」などと言ってるわけですが、
首相が祈ってる内容と祈られてる「神」の思いが矛盾してるのは誰の目にも明らかです。
以上は「靖国神社に思う」の要約と感想です。(「靖国神社に思う」http://www.nsknet.or.jp/~yamabuki/yasukuni.html ) 


144 :ふぅ fu.:2006/06/08(木) 22:58:28 ID:tCzEl/iK0
↑URLを入れる最悪なんだね、ここのサイト。もう来ないけど、質問のある方すみません。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 23:41:52 ID:g2W3D7cU0
はいはいはい.ここにも勘違い君が多数.

 ますスレたい.
あんたが,参拝しようがしまいが勝手だが,
戦犯が祀ってあるってのは大いなる勘違い.
正式には,「元戦犯」調べて見ればすぐ分かること.

 靖国に合祀されるようになった経過を調べてみれば,
こんな阿呆なこと言わないと思うんだが,

 「靖国に戦犯が祀ってある」のではなくて,
日本国として,戦犯を元戦犯として,犯罪者でなくしてから
(だからこそ)合祀に至ったというのが正解.

 つまり,靖国反対論で,戦犯問題を持ってくるには,
まず,日本国が結論付けた,「戦犯を元戦犯」とする
決定に異議申し立てでもするこった.OK?

 次,首相として,行動を考えるべき.などと
如何にももっともな事を言ってるかのような意見を
耳にするが,戦後,靖国神社に公式参拝して,各国,首脳,
要人の多さを調べてみることをお勧めする.
 日本が戦争で被害を与えたと思われる,インドネシア,
タイ,ベトナム,ビルマ,そしてなんと中華民国,他,
イタリア,アメリカ,ブラジル,アルゼンチン,チリ,
トルコ,まだまだ多くの国の主要人物も参拝している.

 お分かり?靖国反対国<<<<<<靖国容認国
という図式.
 戦勝国側でしつこく言ってきてるのは,中国唯一国.
内戦干渉という国家犯罪.

 この国家犯罪を容認せよという日本国民の意見に
耳と目を疑わざるを得ない.

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 23:42:57 ID:g2W3D7cU0
はいはいはい.ここにも勘違い君が多数.

 ますスレたい.
あんたが,参拝しようがしまいが勝手だが,
戦犯が祀ってあるってのは大いなる勘違い.
正式には,「元戦犯」調べて見ればすぐ分かること.

 靖国に合祀されるようになった経過を調べてみれば,
こんな阿呆なこと言わないと思うんだが,

 「靖国に戦犯が祀ってある」のではなくて,
日本国として,戦犯を元戦犯として,犯罪者でなくしてから
(だからこそ)合祀に至ったというのが正解.

 つまり,靖国反対論で,戦犯問題を持ってくるには,
まず,日本国が結論付けた,「戦犯を元戦犯」とする
決定に異議申し立てでもするこった.OK?

 次,首相として,行動を考えるべき.などと
如何にももっともな事を言ってるかのような意見を
耳にするが,戦後,靖国神社に公式参拝して,各国,首脳,
要人の多さを調べてみることをお勧めする.
 日本が戦争で被害を与えたと思われる,インドネシア,
タイ,ベトナム,ビルマ,そしてなんと中華民国,他,
イタリア,アメリカ,ブラジル,アルゼンチン,チリ,
トルコ,まだまだ多くの国の主要人物も参拝している.

 お分かり?靖国反対国<<<<<<靖国容認国
という図式.
 戦勝国側でしつこく言ってきてるのは,中国唯一国.
内戦干渉という国家犯罪.

 この国家犯罪を容認せよという日本国民の意見に
耳と目を疑わざるを得ない.

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 23:48:49 ID:K5w7cRQI0
まぁ参拝するかしないかは個人個人で好きにすればいいだけの話。
それは参拝するにせよ参拝しないにせよ、他人から強制されることではない。
あまつさえ他国の干渉を許すなんてもってのほか。
重要なのは他国の圧力に屈するか否か、その際のメリットとデメリットで
考えるべきなんじゃないかと思うんだけど。


何回言っても相変わらず戦犯だの戦争美化だの叫ぶ人はいるんだけどね…
そういう人は自分が靖国参拝に行かなければいいだけなのにね。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 00:28:28 ID:5AK5GOzv0
>>1
そもそも靖国に戦犯は祀られていないよ。
「元」戦犯はいるけど。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 00:30:35 ID:Yb8+bxO50
>>148

kwsk plz

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 14:16:17 ID:M6huCN6p0
>>146
藻まえがいちばん勘違い君だが。
ここは◆靖国神社参拝どう思う?でボコボコにされた1さんが、
心の平静をとりもどすために建てられた靖国神社なのだが。


151 :名無し:2006/06/09(金) 17:04:49 ID:trCx0faU0
>>そもそも靖国に戦犯は祀られていないよ。
>>「元」戦犯はいるけど。

笑える^^A級戦犯容疑者達で立ち上げた自民党がA級戦犯を

国内法上無罪にした。だが国際法上はA級戦犯は永久に戦犯。

連合国の一国たりともA級戦犯を無罪にしていない。

連合国が有罪としているA級戦犯(東条を含む)元首が公式参拝すれば

アメリカを含む連合国からクレームがくるのは必然的。

だから私的参拝で逃げてる自民党。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 17:41:04 ID:nZHyj0NMO
まず国際法に置いて東条たちは無罪。なぜなら戦争犯罪になる用件を満たしてないから。
ただ私的制裁に近い感覚で東京裁判を行い、一方的に裁いた。日本側の弁護士が市街地空襲、原爆投下に言及すると連合国側の弁護士はファビョッたかのようにがなりたてた。
それがまともな裁判といえるか?

そして公式参拝は三木首相の私的参拝発言を馬鹿な朝日が煽ったから今まですべての参拝は私的だったとするしかできないわけだ。
首相の就任や終戦の日にも参拝してたよ。それまでは。

そういっても信じないだろうね。特ア信者は

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:22:45 ID:QoGVbF1V0
百歩譲って、もし仮に東京裁判が正当なものだったとしても、刑の執行を受け終わった時点で「戦犯」とされた人たちはもはや犯罪者ではなくなる。

死刑囚が処刑されたら、「元」死刑囚と呼ばれるようになるのと同じ。






154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:13:07 ID:YsSW8zXD0
>>151
米は靖国に関してあくまで中立の立場だよ
むしろ中共がやりすぎた場合は牽制してる。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:18:04 ID:CXxPQ8qc0
>>1
>天皇陛下が何故、参拝出来ないかを考えろ。 それが全てを物語っている。

「元」戦犯が祀られているからウンヌンじゃねぇ!!
天皇の靖国神社への御参拝については、昭和50年(1975年)11月21日の
靖国神社に御参拝になったのを最後に、その時々の社会情勢など 諸般の事情
を考慮しながら慎重に検討の上、これまでも宮内庁に おいて対処されてきて
いるのが現状だ。
内閣総理大臣の靖国神社への参拝については、昭和六十年八月十五日に中曽根
内閣総理大臣(当時)が靖国神社に公式参拝(内閣総理大臣が公的な資格で行
う靖国神社への参拝をいう。)したことがある。これ以外に内閣総理大臣が
靖国神社を公式参拝したことはない。 中曽根内閣総理大臣は、中国から批判さ
れて氏が参拝を取りやめたのが昭和六十一年(1986年)だ。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 11:22:43 ID:FRzUV0nI0

つまり、バカサヨがいろいろいったり、
朝日新聞みたいな反日メディアがいろいろ書くから、
陛下はそれが国民の意思だと勘違いしてるってことだな。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 12:21:20 ID:RQArrmqRO
まあ、朝日は詐欺新聞なのにも関わらず発行部数は多いからね。

ついでにいえば戦前から詐欺新聞なんだけどね

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 13:47:46 ID:LZwo+QhW0
かつての犯罪者をいつまでも糾弾し続けるのは、特ア的思想w

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 14:54:03 ID:ZQAqHP7e0
天皇が靖国を参拝されてサヨ記者に、本日の参拝は
公人ですか私人ですか と質問されたら困るよなぁ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:39:24 ID:03OlvXKE0
>1
勝てば官軍、負ければ賊軍
戦犯の定義は勝者に押し付けられたもんだと自分で言ってるね。
そんなものをありがたがってるようでは負け犬としか言いようが無い。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:46:29 ID:VFHUFt7H0
あのヒトラーですら戦犯でないのに日本の指導者だけ戦犯になったって時点で
おかしい。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 16:02:14 ID:YnC89Mrb0
祀られてる人が、「戦争は聖戦。間違ってない」って言ってるのに
小泉は「二度とあの過ちは・・」って言ってるわけで。
祀られてる人は「そんな首相は来るな」って怒ってるよね〜

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 16:56:46 ID:i/X950om0
極東国際軍事裁判に措いて、A級戦犯として死刑となった7名も含め、
国会は、1953年に全会一致ですべての戦死者を国に殉じた戦没者とし
て認め、その遺族に、扶助料、恩給を支給することを決定した。
日本では、罪を犯して刑死した者に対して支払いは行われない。
1953年に全会一致での国会決議は、日本人は、戦犯の烙印を押された
人々を罪人ではないと決定しことを意味します。
外国政府(中韓)が何を言おうと日本人がA級戦犯などと言って彼ら
をその死後まで貶めることはしてはならない。また、しないと決めた
のが1953年の国会決議だ。
日本人が戦没者を区分していることじたい、理にも情にも合わないの
だよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 18:33:59 ID:V6v7e/JqO
BC級以下ブンシの新靖国建立という打開策もあるが、これは中華軍事圧力による拉致被害者日本人妻奪還とバーターである。
経済官僚出身のコキントウは靖国を理由に日本首脳と会わないだけというノーコストによって人民軍(江沢民)に対する求心力を手にすることができる。
つまり水面下で合意事項。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 21:35:48 ID:xxBvOTRr0
↑だから??

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:58:38 ID:b6JLylzr0
参拝したくなけりゃしなきゃいい。行きたい人だけいけばいいんじゃないの。

明治から今まで色んな経緯があって現在の形になってるのを、むしろ今になって
変えてしまうべきじゃない。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:36:01 ID:GYdV/wAL0
163ですべて解決.
このスレタイの,「戦犯が祀ってあるから」
という理由が当てはまらないから.
 
 よって,反対する理由がない.という
ことで万事解決.

 糸冬

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 10:02:23 ID:Y0gOdmEn0
でも東郷さんは嫌がってるんだよ。
162の理由でね。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 10:31:43 ID:y6IUQBOy0
>>168
167(ID:GYdV/wAL0) で完結した。

小泉は「二度とあの過ちは・・」って言ってるわけだ。
貴方なりに、都合悪く解釈しないで、都合好く拡大解釈しろ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 10:53:58 ID:fgZfwcXk0
>>169
小泉は歴史認識も宗教論理もまったく構成できてないのは
会見見たらあきらかじゃんw
ただの、外国向けのパフォーマンスと俺はみてる。
橋本や河野のような実害ないから、深く追求しなくていいんじゃね?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 18:41:03 ID:VmZnhun40
まあ,ここのスレ主に見かけられるような
勘違い君は日本全国どこでもいるようだからね.

 事実を知らないで愚かなことを言い出す人物が
身近にいれば洗脳を解いて上げましょう.

 まあ,この話題は解決済みということで.
騒ぎだすような問題じゃないということ.

 まあ,騒ぎ出したところで,取るに足りない
話題.真っ向から叩きのめせばいいだけのこと.

172 :名無し:2006/06/11(日) 18:58:38 ID:+25exHCI0

靖国は小泉の自作自演のパフォーマンス劇場。

袴はいたり。。。一人芝居だw 笑える^^;

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:02:08 ID:Nsp5hGma0
今年も参拝しよ〜っと。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:35:01 ID:y6IUQBOy0
靖国参拝問題は、中国側による日本に対しての内政干渉そ
のものだ。日本政府や日本国民が揺らいでいてどうする。
国際法無視する中国の横暴に日本国家として政府は毅然と
した態度で臨むべし。
以前、中国の李肇星外務相が町村信孝外相(当時)に
「中国政府はこれまで一度も、日本国民に申し訳ないこと
をしたことはない」と言った。この発言こそ日本人を愚弄
しているとしか思えない発言だ。
反日カードを切りつつ、一方、東シナ海では、日中の排他
的経済水域の中間線のすぐ脇で日本の資源を奪い取る開発が
、幾十回もの日本側の抗議にもかかわらず続けられてきた。
日本の経済産業相が「日本側も鉱区を設定し、民間企業に
開発を許可する」と発表したとたん、中国側は日本政府の
決断に「中国の権益と国際関係の規則に対する重大な挑戦だ」
と論難するが、これこそ、天に唾する発言だ。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:17:49 ID:iIcqyumM0
靖国参拝は全然いいと思うけどさ
遊就館だっけ
あれがよくないと思うんだけど

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:18:41 ID:5+42bZ1R0
内政干渉にいちいち反応してたら身が持たない。

くだらない

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:37:26 ID:XE8JfDAE0
>>175

うーん確かにゼロ戦とかおいていて戦争博物館みたいなところではあるけどさ。

それぐらいならアメリカにもあるし、中国にもある。
むしろ中国韓国のほうがえげつない紹介してるしね。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:40:47 ID:pBKCB21UO
靖国の桜はキレイだよ
満開の頃に行ってみな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 21:49:29 ID:H4YEoOVd0
靖国、大事に出来ない者は日本人じゃない者。
戦争で死んだ人を悼む気持ちがあればそれでいいだけなのに。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 06:13:02 ID:DX5do3j40
>>179
靖国参拝問題で日本人の中に参拝反対の方が居りますが、参拝反対の
理由が解らない。

極東国際軍事裁判に措いて、A級戦犯として死刑となった7名も含め、
国会は、1953年に全会一致ですべての戦死者を国に殉じた戦没者とし
て認め、その遺族に、扶助料、恩給を支給することを決定した。
日本では、罪を犯して刑死した者に対して支払いは行われない。
1953年に全会一致での国会決議は、日本人は、戦犯の烙印を押された
人々を罪人ではないと決定しことを意味します。
外国政府(中韓)が何を言おうと日本人がA級戦犯などと言って彼ら
をその死後まで貶めることはしてはならない。また、しないと決めた
のが1953年の国会決議だ。
日本人が戦没者を区分していることじたい、理にも情にも合わないの
だよ。
要は、日本には、戦犯は存在しないってことだ!!


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 10:28:51 ID:Fpx/PRXFO
>>180

簡単な話。靖国を批判する方が賢いとおもうからさ。
いわゆる左翼系の大学教授とかなんとか研究所所長とかの意見が賢くかっこよく見える。靖国反対するのが国際的、戦争批判がするのは正しいという風潮が強くなればそうなるのは仕方ないよ。

まあ、私も昔はそうだったが

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 11:06:11 ID:DX5do3j40
靖国を批判する方が賢いとおもう人々は、靖国に祀られている、その時代に
産まれ、その時代に生き、日本国のために戦死した、憂国の士を貶める行為
だと思うが。
そして、その靖国参拝を問題化し、その行為が一部の外国に政治的に利用さ
れ、それに揺らぐ他の日本人じたい、情けない話だけど。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:10:53 ID:EX7wGLKJO
そもそも、中国が発展したら日本に対する反発が消えると踏んでいた、政治家・官僚・財界人が沢山いた。
それで中国に対し色々援助してきたけど、実際に発展してみると、中国はとんでもない反日国家になってしまった。

これは日本の戦略ミスに原因があるけれど、一番の問題はミスを侵した人間がそれを認識せずに責任を他に転嫁して、
さらに大きなミスを犯すように世論を誘導している事だ。

184 :侵略強姦英霊兵士に殺されたアジアの貧しい被害者の立場に立て:2006/06/13(火) 18:57:29 ID:h33XxItF0
407 :国家間の憎悪を扇動する英霊軍需利権商売 :2005/12/8(土)
2006年の今こそ如何に困難で厄介であろうと靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士と
その共犯兵士を裁く新たな東京裁判を戦後世代の手で開始しなければいけない。
個別侵略強盗殺人兵士の放置を時代の所為にする卑劣と怠惰に終止符を打つ時が来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html
家族のために天皇のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を
繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
侵略殺人英霊兵士の罪が放置された「平成」社会にはどんな法律もモラルも機能するはずがない。
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある!
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/gallery.mal02.htm
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
国のために平気で人を殺すような軍人を大量に飼育している韓国、北朝鮮というチンピラ軍事国家も分かっているのか!現在、続発する残虐犯罪は靖国英霊という侵略強盗殺人犯の「戦後社会による放置」が原因である。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:55:55 ID:bOpbfXuxO
>>1歴史を小学校から勉強し直したら?日本に戦犯は一人もいない、中国の一方的な発言に惑わされて曖昧な歴史認識だけで靖国神社参拝反対なんて同じ日本人として恥ずかしい

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:59:53 ID:KR9hWPoN0
誰もが分かる説明
http://blogs.yahoo.co.jp/liaojie9_9/8065818.html

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:06:11 ID:laOJGoq+0
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:45:22 ID:oY8zd6H60
185
キリストの幕屋でつね?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 13:55:52 ID:BR42HG2e0
>>187
つまり、朝日新聞は、まともに取り上げるだけの価値が無いってことだな。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 16:06:43 ID:mJUs7RmkO
というか、捏造しなければ誰も敵視しないと思えるが

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 17:14:51 ID:BR42HG2e0
はっきりとした歴史観を表明する=「日本の立場を必要以上に美化し正当
化している」との思い込みが前提で、報道されているからかもね?
日本国憲法の反戦平和主義のとっては、平和を訴える手段としての日本の
近代史は、悪であるとの図式が、悪であるとの思い込みに繋がっているの
だろうな。・・・・

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 00:14:14 ID:Z2FJFofp0
PS
日本の与野党議員135人が首相の靖国神社公式参拝に違憲の疑義があると
指摘し、別の国立戦没者追悼施設設置に向けた政府の調査を促す提言案を採
択した。
135人の内訳は、自民党40人・公明党20人・民主党75人らしい。
もし事実なら、日本の与野党議員135人は、経済のために、中国・韓国に
よる内政干渉(立派な国際法違反)に屈したってことに・・・
中国・韓国に日本国を売ったってことか?


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 12:44:40 ID:ISmz/QPBO
そういうやつもいるだろうけど、靖国のことをまともに知らないやつが左翼の意見かっこよくみえるとか、馬鹿崎、糞田ら中国の奴隷に顔を売っておこうとかいう理念なき俗物が賛同したみたいだね。

そして公明はわかってるんだろうか。靖国参拝違憲なら、靖国以外の参拝も違憲扱いになることを。
ガッカイダーから票を集めてもらうのもガッカイダーの唱える政策を聞き入れるのも違憲扱いになるのを。
すべての宗教法人への非課税優遇や宗教美術の保護、これらも違憲になることを。

まさか靖国だけが特別ダメとかいわないよな?法の元の平等に反するし、どこの判例にも靖国を差別する要件は書いてない

議員は批判対象を学んでから批判しろよな

194 :日本国民20歳:2006/06/16(金) 15:51:03 ID:RyW2ae1n0
はじめまして。不束者ですがよろしくおねがいします。
靖国神社は日本国のために死んでいった多くの尊い命の結晶です。
何も疑わず、御国の為を、その歴史を守る為死んでいった人たちの魂を非難することが果たして我々に出来るのでしょうか。
「NO!靖国」を唱えるヒトはその何者にも変えがたいこの命を外の国との貿易で不利になるからといって
誹謗できるのでしょうか??

愛国心は国の宝です。血です。細胞です。完全な公の精神を持った仏様に敬意は表しても
悪意で汚す今の知識人…。日本も平和ボケが末期的状況になってるのをきづいてないのかな?

どうか反靖国のヒト。。。意見を聞かせてください。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 16:34:25 ID:RM2tlSvS0
靖国においては、“戦死”及び“戦病死”した兵士、下士官、将校にのみ頭を下げる。
あそこには“戦死”でもない人間が祀られているが、彼らに頭は下げない。

196 :日本国民20歳:2006/06/16(金) 16:44:41 ID:RyW2ae1n0
1パーセントにも満たない人が入ってるから99パーセントの人に頭を下げないのはおかしくありませんか??


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 16:45:20 ID:aAT6uPib0
すべては無知からはじまった。

まぁ、国民の代表とされる一人が、「政権を取ったら(A級戦犯の分祀を)すぐにやる」なんて言ってるんだからしょうがないか。
>>1 は他スレでもよく見るけど、自分の考えや結論を他人に押し付ける前に勉強しろ。おまえは無知すぎる。

198 :日本国民20歳:2006/06/16(金) 16:54:32 ID:RyW2ae1n0
分祀をするのは、宗教上無理なんです・・・。弥陀の18願とゆうのをご存知ですか??
それを死ぬ前に行った人は救われるのです。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 17:53:27 ID:n6Cbdh3A0
小泉さんがはじめに「心の問題」と言ったときには、えっ、と思ったが
いろいろ考えると、これほどしくっりして、含蓄があって、波風の立た
ない表現ってないと思った。うまく表現できないけど^-^;。

どこの誰が行くのも行かないのも心の問題でいいじゃない。

いまさら分祀なんて無粋なことはやめようよ、このままでいいじゃない、
とも思う。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 18:41:25 ID:aAT6uPib0
>>196 >>198
ごめん。君を批判するつもりはないけど、分祀するのが無理だから我慢しろって読める。
99パーセントの人のために1パーセントに満たない人を我慢しろって読める。

もし分祀が可能だとしても分祀は反対だという意見を聞かせて欲しかった。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:04:06 ID:IGhqfcXB0
つぅか靖国なんていわゆるただの墓なわけで敬意を示すわけじゃないだろ?
敬意敬意って、戦死した奴が偉いんか?って話でしょ。
ただ単に戦争で死んだ人たちを御祭りしてあるだけでしょう
宗教上。
事故が起こったらそこに慰霊碑建てるのと同じ。

このスレの奴らは勘違いしてるぞ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:41:22 ID:jjuhg1ZcO
戦死の定義は人それぞれだろうが、わざわざ『慰霊のために参拝している』と
小泉も言っているのに、過去の反省だとか軍国主義だとかと結びつけて
批判している奴は、頭が膿んでいるとしか思えない。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:46:07 ID:HN6xyFUO0
202
 ヒトラー、ヘス、ヒムラー、ゲッペルスをカミにして慰霊してください。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:46:41 ID:HN6xyFUO0
202
 キリストの幕屋でしょ?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:51:09 ID:PpOOLcL30
>>203
そうしたいと思う人がいればね。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:54:04 ID:opgw5vej0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1149510942/l50

おまえら、このスレみてみ、

靖国問題のスレだけど、
靖国参拝合憲で、
国立慰霊施設違憲で、
結論でてるみたいよ?



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:04:17 ID:HDL2yaJG0
>>1は 靖国に興味なし 当然何も知らん

シナチクとチョンがゴチャゴチャいうので

便乗してる愉快犯

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:33:46 ID:VJgwe7pE0
じゃないと思うよ。
>>1さんは論理構成はしっかりしてる。


只、警鐘なのよ。少数意見の中に真あり とね。
決して多数派に妥協しない。真の日本男児を感じる。
一つだけ言わせて貰えば、節操ない。責任感ない。ってとこが、
煽ってるってみられるのでしょう。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:58:25 ID:jjuhg1ZcO
>>203ー204
難癖、誹謗中傷しか言えないんだね。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:22:50 ID:wgJ+I+bN0
>>208

いや,いや,騙されちゃいけませんよ.
どんだけ理論武装しようと頑張ってみたって,
「戦犯が祀ってあるから駄目」
ってのが論外なんですよ.

 もうお分かりですよね?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 13:04:45 ID:hhoGKkOb0
>>201
何も知らないようですけど、勘違いしてるのは201ですよ。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 15:00:38 ID:ndPppi+T0
>>210
なぜ論外なの?
「戦犯が祀ってあるから駄目」って思ってる人は多いと思うよ。

大物政治家でも“戦犯が問題”だって考えてる人は結構居る。
例えば、麻生さん、小沢さん、石原さんは完全にそうでしょ?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 17:08:32 ID:dC+kuZdZ0
>>212
それを言う人によってニュアンスが大分違う。

個人的には単に戦死者じゃないというのなら分からなくはないけども、
戦争の責任がどうとかという話は、そういうメンタリティに正直つい
ていけない。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 17:32:25 ID:eh/FQdbe0
>>212
>>163を読めば理解できるよな
別に彼ら戦犯を悲劇の人扱いするわけじゃないけど
彼らは彼らなりに戦いその責任を負ったわけだから、もう戦争責任なんてものはないよ
別に参拝したくなきゃ参拝しなきゃいいし、それは個人の自由というお話

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 18:10:23 ID:smdOqxe/0
そうそう、問題は中国にいろいろ言われるのが気に食わないだけだ。

だったら中国の教科書から反日理論消しやがれと

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 18:25:30 ID:iok4qiII0
>>1

まず、ナチスの戦争犯罪と日本の敗戦責任を同一視している点でアウト
前提が間違っているので、全く話にならん。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 18:38:10 ID:0afsALum0
216みたいなのが日本を悪くしています。
こういう奴さえいなければ、と心から思う。
そうだ216はキリストの幕屋に違いない。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 19:57:44 ID:iok4qiII0
>>217
一言だけ

バカ丸出し

219 :瑞鶴:2006/06/17(土) 20:51:49 ID:v5ZZc/PL0
日本の法律で裁かれて死罪になったのでないから、本当は無罪でしょう。
東京裁判は、敵による裁判で、捕虜に対する裁判と一緒と思います。
外国人の復讐心の餌食にされたのでしょう。
もしあの方達が有罪なら、生き残った者も皆有罪でありましょう。
報道に踊らされ、選挙で与党に政権を与え、軍部の保護の下で経済活動にいそしみ、家族を養い、また養われていたのですから。
私たちは何故か生残り、生を楽しむことが出来ています。
故に戦犯といわれてる人が祭られていようがいまいが参拝には全く支障ないと思います。

220 :210ですが:2006/06/18(日) 03:35:45 ID:U9UzLUgB0
>>210さん

 このスレを最初から最後まで読んでね。
もう一度言うけど、戦犯はすでに全員解放され、
その名誉も回復されてるの。
 1953年にね。

 つまり、日本には、「戦犯」はいないのよ。
1953年の国家で決定されて以降、
「戦犯」は「元戦犯」となったわけ。
 
 調べてみるといいよ。
靖国に合祀されるようになったのは、
「元戦犯」となったから。

 「靖国に戦犯が祀ってある」
というのでなく、
 「戦犯が、元戦犯となったから靖国に合祀された」
というのが正解。

 よって、
靖国に戦犯が祀ってあるから反対 → 史実認識不足で論外
 中国・韓国が反対するから反対 → 内政干渉という国家犯罪を容認するから論外

 ということ。

 政府は、「日本国の歴史上、戦争犯罪人はいない」
と態度を表している。
「元戦犯」が未だ有罪ということにしたければ、
日本国相手に異議申し立ての裁判でも起こしてくれ。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 10:34:47 ID:kgEcJRp/0
>>220
1.テレビで“戦犯”という言葉は良く耳にしますが、“元戦犯”なんて言ってる人はいませんね。
つまり、そんなことは「言葉遊び」であり、どちらの言葉も、この問題の本質とは関係ないと思います。

2.中国・韓国が“騒ぐ”ことが、内政干渉だとは思いません。
そもそも、そんなこと言ったら靖国参拝が“内政”だと認めることになり、政教分離に反しますね。
少し考えてから“内政干渉”という言葉を使った方が良いです。

3.“戦犯が祀ってあるから反対”なのではありません。
“戦死した訳でもない人間が祀ってあるから反対”なのです。当然中国・韓国は関係ありません。

4.“政府は「日本国の歴史上、戦争犯罪人はいない」と態度を表している”とありますが、
そんな政府の態度など見た事がありません。
小泉さんも『あの戦争は悪かった』と言い、戦犯を「戦争犯罪人」と認めてますよね?
そして麻生さんなんかも分祀について述べてますね。
実際は、あなたのような意見こそ日本では少数派でしょうね。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 10:56:24 ID:4wpOG0yh0
>>221
> 3.“戦犯が祀ってあるから反対”なのではありません。
> “戦死した訳でもない人間が祀ってあるから反対”なのです。当然中国・韓国は関係ありません。

んじゃ、A級戦犯云々じゃなくて、吉田松陰とか坂本竜馬とか高杉晋作が(反対の)原因?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 13:56:02 ID:SBNTD0JY0
>>221
2.の項目だがだが、中国の言いたいのは、A級戦犯を英霊として祀っている
靖国に、参拝するといいうことは、先の戦争を日本は正当化する行為だって、
って、ことだ。

3・それは、あんた個人の意見であって、そんな単純な理由じゃないだろ。

4・日本の国会は、1953年に全会一致でA級戦犯を含めて全ての戦死者を
国に殉じた戦没者として認め、その遺族には、扶助料、恩給が支給されとる。
日本では、刑死した人には、支払いは、行わないがな。
っま、戦犯は、戦犯だ。日本の死生観は、日本国内に通用しても外国には通用
しない。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:48:24 ID:fjSrx8c80
>>222
A級戦犯も含め、戦死者では無い人間に頭は下げません。
>>223
2.中国が、そう言うのも無理はありませんね。なぜなら、
小泉さんは『あの戦争は悪かった』と言い、戦犯を『戦争犯罪人』と認めてますね。
しかし、靖国参拝という行為は、その言葉との整合が困難ですからね。

3.物事は考えてから言った方が良いですよ。2chに“公”の意見などありませんね。
靖国参拝は“内政”ですか? あなたの“個人的な意見”は『Yes』それとも『No』?

4.他国民と比べて、日本人が特別に異なった生死観を持ってるとは思えませんね。
当然、国が違えば全ての事象に対する価値観は異なるでしょう。別に生死観だけではありません。しかし、
あなたが、地球上の約200ヶ国の中で、日本だけが特殊な生死観を持ってると考える根拠は何ですか?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 14:57:47 ID:1o1OJFEUO
靖国批判してるのは韓国、中国、北朝鮮だけなんだけど。

インドネシアやたいなんかでは慰霊のため参拝するのは当たり前、何故わざわざお詫び発言すると不思議がるな。

まあ、中国、南北朝鮮だけがアジアだといいたいならアジア全体が批判してるなんて妄言トオルケド

226 :222:2006/06/18(日) 15:00:57 ID:4wpOG0yh0
>>224
なんでそこまで「戦死者」にこだわるのか分からんのだけど、よかったら聞かせて。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:08:29 ID:SBNTD0JY0
>>224
3.靖国参拝は“内政”ですか?と、問われれば『Yes』だ。

4.>>「日本人が特別に異なった生死観を持ってるとは思えませんね。」

戦犯を英霊として祀っている ことに意義を唱えたつもりだったが。
すまん、言葉足らずだった。

228 :220ですが:2006/06/18(日) 15:31:35 ID:GhAJk6WH0
>>221 表示されるかどうか分からんが,
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE#.E5.85.83A.E7.B4.9A.E6.88.A6.E7.8A.AF.E3.81.AE.E5.90.88.E7.A5.80

 これを見ろ.
「A級戦犯」は,正しくは,「元A級戦犯」
ということが分かるはず.

 テレビでなぜ,正しく報道しないのかは,
マスコミの自虐体制を考えれば容易に説明がつく.

 政府は,「日本国の歴史上,戦争犯罪人=戦犯はいない」
という見解を示しています.
 よって,このスレ主の主張の,
「戦犯が祀ってあるから」
という理論は論外ということ.

 次,政教分離に反するか否かという
問題について,
 この靖国参拝が,"政教分離"に反するか否かに
ついては,結論が出ていません.
 判例でも二転三転,未だ決着していないのが現状.
 あなたが,"反する"というのはただの個人的意見で
あって決定ではない.
 反するか否かは,裁判で決着付いてからだ.

 また,総理は,"私的参拝"としている.
よって,これは信教の自由という観念から,
日本国内で反対される理由はない.

 また,私的参拝を中韓が批判するのは,
他国の憲法を侵犯するということにあたる.
 公式参拝を批判するのは,内政干渉にあたる.
 総理は公式参拝でないが,公式参拝が政教分離に
反するかは,未決着.
 
 中韓が,騒ぐだけならともかく,
外交カードとして持ち出し,批判するのは
内政干渉以外の何物でもない.

 総理が,公式参拝しようが,私的参拝しようが,
憲法に反する内容は今のところどこにもない.
 ましてや,私的の内容も公式の内容も,
中韓が口を挟む問題ではない.

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:34:38 ID:SBNTD0JY0
PS
>>225
確かに、日本では、A級戦犯合祀問題は、中国や韓国との間の問題であり、外交問題
であるかのよう印象が広まっています。
しかし、中国政府から公的批判が開始される以前から国内で問題化されていたと思い
ます。
1960年代半ばから1970年代半ばにかけて、まだ中国政府から靖国問題に関する
公的批判が全く無い時代から、国内で「靖国神社国家護持法案」が政治問題化し、国論
を二分する論争が展開されていたのでは?。

230 :220ですが:2006/06/18(日) 15:44:58 ID:GhAJk6WH0
>>221

 私が少数派で,日本政府がその見解を示していないと?
 
平成17年10月26日(水) 産経新聞

政府は二十五日の閣議で、さきの大戦後、連合国によって
「戦犯」とされた軍人・軍属らが死刑や禁固刑などを受け
たことについて、国内法上は戦犯は存在しないとの見解を
明確にした答弁書を決定した。
 首相の靖国神社参拝に関しては「公式参拝」であっても、
宗教上の目的ではないことが外観上も明らかな場合には、
憲法に抵触しないとの見解を改めて示した。
いずれも民主党の野田佳彦国対委員長の質問主意書に答えた。
 答弁書は「(極東国際軍事裁判所やその他の連合国戦争犯罪
法廷が科した)刑は、わが国の国内法に基づいて言い渡された
刑ではない」と指摘。A、B、C各級の「戦犯」は、国内では
戦争犯罪人とはいえないことを明確にした。
この問題で自民党の森岡正宏厚生労働政務官(当時)
は今年五月「(戦犯とされた人々は)罪を償っており、
日本国内ではもう罪人ではない」と発言したが、
細田博之官房長官は「政府見解と大いに異なっている
ので論評する必要もない」と述べていた。
 また、答弁書は首相の靖国参拝に関し、
「戦没者の追悼を目的とする参拝であることを公にする
とともに、神道儀式によることなく、宗教上の目的によ
るものでないことが外観上も明らかである場合は、
憲法二〇条三項の禁じる国の宗教的活動に当たることはない」
との見解を改めて表明した。
 靖国参拝について藤波孝生官房長官(当時)は昭和六十年、
「首相、閣僚が国務大臣としての資格で戦没者の追悼を目的
として、靖国神社の本殿、社頭で一礼する方式で参拝することは、
憲法の規定に違反する疑いはない」との政府統一見解を発表している。


231 :220ですが:2006/06/18(日) 15:51:23 ID:GhAJk6WH0
ちなみに,アジアを含む世界各国の首脳が
靖国神社に公式参拝しているのをご存知ですかね?

 反対しているのは,実際,
中韓だけ.
 後の国は容認か興味なし.

 二国の意向に沿う必要は全くないということ.

 

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 15:53:10 ID:ulgLOnd/0
>>225
?? “アジア全体が批判してる”なんて思ってる人は殆ど居ないと思いますが・・・。
>>226
戦争を実際に経験してる祖父・祖母に話を聞いたことがあります。
普通の感覚として、やはり無謀な戦争に導いた“エライ人”には怒りを覚えますね。
>>227
靖国参拝が内政であるなら、政教分離についてどう考えますか。
“参拝は内政だが政教分離に反しない”という訳の分からない応えは止めて下さいね。
つまり、あなたは“政教一致にしろ!”という意見ですか。
そういう意見もありだと思います。多数派にはなり得ませんが・・・。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:01:00 ID:ulgLOnd/0
中国や朝鮮が反対してることは、問題の本筋ではないと思います。
右の人も左の人も、そのことを利用して自分に有利な論理展開をしようとしてますね。

基本的に“総理大臣の靖国参拝”というのは『外交問題』ではありません。

戦争の総括に関する『国内問題』ですね。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:26:51 ID:SBNTD0JY0
>>232
長々としたレス、お気遣い頂きまして、ありがと!!

>靖国参拝が内政であるなら、政教分離についてどう考えますか。
“参拝は内政だが政教分離に反しない”という訳の分からない応えは止めて下さいね。
つまり、あなたは“政教一致にしろ!”という意見ですか。
そういう意見もありだと思います。多数派にはなり得ませんが・・・。

行政権は、内閣に属するんろ。その内閣の首長が例え、私的参拝であると言ったところで
政治上の権力を行使しないまでも、政教分離に反しない”という意見も在るだろうが国内
外に与える影響は大きいと思うが。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:31:07 ID:SXo7p7040
>>224
>A級戦犯も含め、戦死者では無い人間に頭は下げません。
個人的にはこういう感覚って理解できません。うまく表現できんのだけど
なんというかそんな風に白黒つけることに意味があると思えないというか。

236 :226:2006/06/18(日) 16:39:41 ID:4wpOG0yh0
>>232
結局、あなたの言う「戦死でない人」って、A級戦犯とされた人達のことなんですね。
戦死でなく、靖国にまつられてる人もたくさんいますから、「戦死でない人」でなく、はっきりA級戦犯と言ったほうが良いと思いますよ。

個人的には(少数派と言われるかもしれませんが)、無謀な戦争に導いたというより、止められなかったのではと思います。
ちなみに僕の周りでは靖国に対して、「興味ない」とか「よく知らない」って人が多数派です。あくまで僕の周りですが。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:01:18 ID:SBNTD0JY0
>>233
85年以降、『国内問題』+『外交問題』になった。
事実、中曽根康弘首相が公式参拝を行ったときから、韓国、シンガポール、
香港、イギリス、当時のソ連、米国等などでも批判や懸念がメディアを中心
に続出し、中でも中国は、外務省スポークスマンが談話を発表し、東条英機
ら戦犯が合祀されている靖国神社に日本の首相が参拝したことを批判しまし
た。

「日本の首相が参拝したことを批判する前に己の行いを検証しろ」中国!!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 17:25:16 ID:SBNTD0JY0
PS
B・C級戦犯を「昭和殉難者」として合祀は、1970年までに
終えていた。
天皇が最後に靖国神社に御参拝になったのは、1975年。
A級戦犯を「昭和殉難者」として合祀したのが1978年。
内閣総理大臣の靖国神社に公式参拝は、1985年が最後。
参考まで。


239 :グリーン中山:2006/06/18(日) 18:07:04 ID:cLitdDAI0
「最近の台湾の教科書について」

南京の記述

戦争責任の問題や
歴史認識等で中国などと問題になる事がらで、
日本では、南京虐殺について、虐殺数や事件そのもの有無について
盛んに論じられていますが、
最近の、主な台湾の教科書でも、概ね30万人です。
(人数の書いてない教科書でも虐殺自体は否定していないようです。)

 (正論7月号、諸君7月号にも、南京を論じた文章が載せてある様ですが)

ちなみに台湾でも、現在は検定制になっています。
(認識台湾は、社会科の中に組込まれてなくなったようです。)

以下のHPに高級中學(学)や國中(9年一貫の7,8,9學年)の検定教科書の
内容を紹介しています。
(翻訳は大体ですので原文画像もご参考ください。)

 http://www2.ezbbs.net/36/underbranch/
  交流掲示板    2月18日

  ( 他に、
      「百人斬り」など の 写真と文章  4月9日(日) 17時56分
      清代勢力図            4月9日(日) 18時16分

     なども紹介しています。                     )

 ※
 慰安婦に関する記述は以下のサイトをご覧ください。

  http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031
   Bar HISTORIA(フリートーク)
     2005年10月26日

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 21:18:27 ID:SBNTD0JY0

>>239
「南京虐殺について」・・・??
何を今更、そんなの話題にするだけ無駄!!


241 :220ですが:2006/06/19(月) 00:30:31 ID:AEnJDXC+0
結局,首相が私的参拝するなら,
違憲でもなんでもないし,個人の自由だ.
 これを批判するのは日本国民であろうと,
勿論,外国民であろうと許されるべきでない.

 "私的参拝としても公的な意味がある"
と指摘されたとしても,
 公的な意味合いのもので外国に批判されて
外交カードにされるいわれはない.

 靖国を公式した場合,
"政教分離に反する違憲"
という拘束力のある判例は存在しない.

>>239
 華人の影響のある台湾では
中国からの圧力があってそういう流れが
あってもしょうがない.

 100人切りなんて漫画の世界かw

 昔の日本軍は全員
飛天御剣流の使い手だったのかよw

 南京大虐殺なんて,靖国と同様,
取るに足りない理論だってことは
常識.

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 00:45:16 ID:wXXqf1lIO
>>237
海外のリベラル系メディアが批判をしているだけ。中韓以外の国の指導層も、靖国参拝に対して興味無しなのが実情。
それと、海外メディアが靖国参拝を批判するキッカケなったのは、朝日新聞の靖国特集である。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 10:29:55 ID:9PagGFjFO
南京大虐殺、百人切りの犯人とされた人、砲兵の隊長と副官だしね。
軍刀も戦前の大量生産品みたいで、切りまくったら二、三人で切れなくなるはずだし。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 11:49:24 ID:fEyN0hRQ0
北朝鮮籍のレイプ教師 〜序章〜
http://www.tanteifile.com/diary/2006/05/31_01/index.html
北朝鮮籍のレイプ教師 〜鬼畜教師の素顔〜
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/06_01/index.html
北朝鮮籍のレイプ教師 〜逆ギレする助教授〜
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/11_01/index.html
北朝鮮籍のレイプ教師 〜鬼畜教師の言い分〜
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/14_01/index.html
北朝鮮国籍のレイプ教師 〜鬼畜教師の肉声〜(音声ファイルあり)
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/14_01/index2.html
北朝鮮レイプ教師の本性が綴られている論文
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/19_01/index.html
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/19_01/index2.html
http://www.tanteifile.com/diary/2006/06/19_01/index3.html

こいつも斬って夢の島にでも埋めてくれ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 12:48:32 ID:mFrzYebK0
靖国では、A級戦犯を除き、頭を下げます。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 13:03:58 ID:mFrzYebK0
小泉さんは、「あの戦争は悪かった」、「戦犯は戦争犯罪人」、だと認めてるわけだよね?
その点がハッキリしてるなら、『靖国ではA級戦犯を除き、頭を下げて来ました』と敢えて述べれば、
かつて日本が侵略した国々から誤解されずに済むんだろうけどね。

ま、あの人の場合は、心の中では『あの戦争は正しかった』と思ってる可能性もあるかな。
それならそうとハッキリ言わなきゃ卑怯だわな。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 17:24:14 ID:1SYAtMuRO
靖国神社はお骨と魂をまつってるんでしょ?分祀しても戦犯の魂が移動したってでやって判別すんの?まあ戦犯なんて言葉自体おかしいけどな。日本のために戦った方々を蔑めるヤツの気がしれねぇ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 17:42:08 ID:36/0oRIi0
神聖な靖国神社に毎日参拝しております。
参拝することが日本人の義務だと私は心の底から信じ、
国家を守った英霊達に感謝の気持ちを述べております。
朝鮮人は嫌いです。中国人も嫌いです。
日本国を侮辱した彼等に謝罪と賠償求めます。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 20:10:22 ID:boZ5Ag+30
>>247

骨は祀っていない。戦死者の名簿があり、靖国神社には戦死者の霊が宿っているという信仰があるだけだね
まあ、英霊を辱めるやつの気が知れないのには深く同意。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 20:38:13 ID:1SYAtMuRO
249 サンクス。公式参拝を国益に沿わないとか訳わからんことを言ってるバカがいるけど、現地点で百害あって一利なしの中韓が、参拝を辞めたらどんだけの利益を日本にもたらしてくれるんだ??それに靖国は日本人のアイデンティティだし。譲る必要ナッシン

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 21:13:44 ID:M1zk46JwO
俺も参拝しない。

東條英樹は日本で最高の非国民!

252 :220ですが:2006/06/20(火) 00:00:14 ID:Y8ThYrpP0
いや,だからね,
結局,参拝しようがしまいが,
個人の勝手なわけだ.
 そんなもんは思想の自由.

 "私的参拝"としているのだから,
信教の自由,思想の自由の範囲内.
 "公的参拝"と明言したときに,
政教分離に反するか否かは,
拘束力のある判例はない.
 「反する」という意見も「反しない」
という意見もある.
 "政教分離"云々という話は,
"公式参拝"と明言してからにして貰おうか.

 首相が"私的参拝"
としているなら,それを止める権限は誰にもないし,
批判されるべきでもない.

 「首相という立場だから,公的の意味合いも持つ」
といって批判するのは,ただの言いがかり.
 「公的の意味合いを持つ」
と指摘しつつ,中韓が反対するのは,
「"内政だ"」と自分で決めつけて,
「"干渉"」してるということ.

 お話になりません.
日本の戦争が,アジアのための戦いであったと
評価する国は多い.
 過去の事で何が真実かは完全には分かり得ないものだから,
"日本無実"と東京裁判の判事が証言している事を信じ,
誇りに思うのも勝手,自虐史観にしがみ付くのも勝手.
 

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 14:31:52 ID:fd4BNVme0
サンフランシスコ講和条約において、日本政府が連合国による
極東国際軍事裁判の判決を受諾している。極東国際軍事裁判を
「勝者の裁き」と、否定し、且つ、「A級戦犯」断罪を容認でき
ないと主張するなら、戦後日本国家を国際的に承認させた条件
そのものをひっくり返すことになる。
中国からの批判を受け、靖国神社参拝は、中曽根首相が1985年
に公式参拝したのを最後に2001年に小泉首相が参拝するまで、中止
していた。それは、とりわけ中国の意向に配慮したのは、まちがい
ないが、「A級戦犯」合祀を問題視する中国の主張が、こうした経緯
に無視できないとの自覚があったのだろ。
要は、日本が先の大戦について小泉首相も含め非を認めているにも
かかわらず、例え私的参拝であっても首長が「A級戦犯」を「英霊」
として祀っている 靖国に、参拝するといいうことは、先の戦争を
日本は正当化する行為だって、ことだ。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 16:00:48 ID:PUHz80dHO
まあ、元A級戦犯ね。当時の東京裁判に関わった人達の大半は、後になって あの裁判は間違いだったと認めてるし。バカサヨクが都合の良いことしか教えないから、アホが続々と生産されるんだよな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 16:02:13 ID:lMXi1R7h0

東京裁判が気に食わないというなら、戦後処理をゼロからやり直すことになります。

アメリカ相手に、もう一度戦争でもする気ですか?

私は、東京裁判の正当性について疑問を唱える政治家・政党には、絶対に投票しません。

ナンセンスです。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 16:41:31 ID:PUHz80dHO
なんで敗戦処理をやり直すことが、アメリカと戦争まで飛躍するの?その思考はこうあって欲しいとの願望に過ぎない。現実を見ろよ。そこでアメリカが反発してくれないと困るのはあなただけ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 17:22:52 ID:Uvi2O8590
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BD%B8%C3%C4%A5%B9%A5%C8%A1%BC%A5%AB%A1%BC

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 23:04:02 ID:GK2Cbzd60
東京裁判が気に食わないって、日本人ならあたりまえ。

国際法を全く無視した、むちゃくちゃな裁判で、あげくの果てにA級戦犯などというレッテルを貼られてとして、あとから勝手に作ったルールで殺害されてしまった日本人を、同じ日本人として追悼するのは当然のことだろ。

戦争犯罪とは、捕虜の虐待、民間人の殺戮、放火、略奪などだろ。東条英機が民間人の殺戮を指示したか?ナチスのような、民族大虐殺を行ったか?
もし、戦争犯罪を考えるなら、もっとも大きな罪を犯したのは、都市への無差別爆撃や、広島・長崎への原爆投下を指示して、大量の民間人を殺戮したアメリカの首脳たちだろ。
そもそも、かれらに戦犯を裁く権利など全くなかった。

わけもわからず、靖国参拝がどうのこうのと騒ぐ前に、もっと、ものごとの意味をよく考えるべき。

http://www1.toptower.ne.jp/~katumata/sub514.html


参拝反対などという、チョンの論理に乗る必要なし。

日本人なら堂々と参拝して、先達の偉業に感謝しつつ、今後の世界の平和に尽くすことを胸に誓えば良い。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 23:21:46 ID:Ca++BNa90
まあ、ナチスがユダヤ人虐殺をしたということも疑問視されつつあるみたいだけどな。一部では

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 23:58:06 ID:4drOmrU60
東京裁判うんぬんを抜きにしても、東條は”戦陣訓”で日本の兵士に自決
するように迫り、靖国神社の英霊を増やすことに大貢献した。戦陣訓に従
って自決した兵士の遺族はなぜ東條を恨まないんだろう。不思議だね。
いまだにマインドコントロールされてるのかな。
だとしたら、こういうマインドコントロールが日本に存在すること自体
が不気味だ。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 00:46:22 ID:fueR90ZgO
↑『東條・戦陣訓』が『朝日新聞・世論誘導』や『日蓮宗・八紘一宇』と置き換わっても違和感無いな。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 01:01:43 ID:6re1PkPC0
とりあえず出来ることとして、朝日新聞の勧誘は、いつも追い返してるよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 02:35:08 ID:SiLWmCylO
東條の戦陣訓は日本の戦争への決意の現れ。当時の日本人は潔良しを美徳としていたから、マインドコントロールじゃなくて、普通に受け入れられたんだろ。逆に中国は、民間人や仲間を殺しても生き残れの精神が、庶民レベルで浸透している。中国と戦争はある意味危険だ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 18:04:01 ID:EgrUt2dz0
>>1 好きにせい 戦争も知らんイカレポンチが

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 01:02:10 ID:hT6sbTG00
東京裁判が気に食わないって,当時の判事も違法性を
認めているわけだが.そんなことも知らないで,
正当性に疑問を唱える政治家を頭ごなしに批判するのですかね?

 やっぱり,義務教育課程で,
日本は悪い,日本は極悪非道,
平和憲法絶対必要,というようなこと
を刷り込まれたんですかねえ?
 
 こういうようなものにも目を通しては如何でしょうかね?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html

 日本の一方的な自虐史観に違和感を覚えることでしょう.

また,あなたはよく知らないようだから,
東京裁判についてもこれをどうぞ.
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%B5%E6%9D%B1%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4#.E6.A6.82.E8.A6.81

 よく,「東京裁判に意義を唱えるということは,
もう一度戦争するのか?」というような極論を唱える
人がいるが,実態を知れば,そんな極論が取るに足らない
考えだということが分かるでしょう.

 東京裁判の問題点は,日本だけじゃなく,
当時の連合国側からも指摘されてきたわけです.
日本は,ポツダム宣言があるから,判決を受け入れた.
 しかし,国内法上,戦犯も刑死も存在しないという
ことを受け,釈放や名誉の回復がなされたわけであり,
それを受けて,靖国に合祀されることになったという
こと.

 まあ,この程度の事が一般常識として
浸透していないことに日本の教育やマスコミの
実態が反映されていますね.



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 01:39:11 ID:RvuVzqrV0
やっぱ教育が大事ね。
小学生が靖国参拝反対派の議員にむかって、「おじさん、ここには戦犯なんていないんだよ」と諭すようになればいいのになぁ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 01:50:55 ID:V9+vt3+w0
>>266
戦犯いるだろ。嘘つくんじゃねぇよ。東条英機はどうなんだよ?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 01:58:40 ID:hT6sbTG00
>>267

 ネタですか?そこまでだと笑えないですよ.
265で示したリンクや,靖国関係のスレを熟読して
からそういう低レベルな質問して下さいね.

 ちなみに,
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE#.E5.85.83A.E7.B4.9A.E6.88.A6.E7.8A.AF.E3.81.AE.E5.90.88.E7.A5.80

 「戦犯」が,「元戦犯」となって,戦争犯罪人でなくなり
(戦争責任者と戦争犯罪人を分けて考えているのは政府),
釈放と名誉の回復がなされたことによって,元戦犯が,靖国に
合祀されるようになったということ.
いい加減理解しようね.


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 11:47:12 ID:mgjF5tubO
雀百まで踊り忘れずとよく言ったが、やはり昔習ったことはなかなか消えないものさ。あんまり強く言わずに。和やかにいこう。
強く出ると戦犯を擁護するやつはやはり最低のウヨといいだすからね。

かつて、2ちゃんねるを韓国が攻撃したときのひろゆき氏のように余裕持って冷静に論破しよう。

やつらと同じような対応は避けよう

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 12:26:27 ID:ZYbrH38R0
>1
戦犯ってのは
あくまでも連合軍のバカどもから見たときの言い方であって
日本人にとっては国家英雄ですもの。大切にしなきゃ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 15:08:14 ID:6Hf/jUph0
>>268
貴方のように、如何にも国が靖国に関与しています的、発言する奴が
居るから、憲法20条第3項を持ち出してきて、靖国参拝反対派が憲法違反
だって騒ぐんだよ。
反論するにしても、少しは、頭使え!!


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 16:53:53 ID:aZGIIEMVO
戦犯は別にして、創価学会の奴は信仰上の理由で行かないと言っていたよ。会社の交通安全祈願でもバスの中で待ってたよ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 18:51:05 ID:6Hf/jUph0
靖国神社の池田権宮司曰く。
靖国神社は、その創建の由来が明治天皇の『一人残らず戦死者を祭るように、
いつまでも国民に崇敬されるような施設(神社)を作れ』との御聖旨により
創建されたものであるから、靖国神社は、憲法にいう宗教ではない。日本人
ならだれでも崇敬すべき”道”(道徳)である。
池田権宮司は、護国神社を宗教とは認識していない。「神社非宗教」である。
だから、創価学会の奴は信仰上の理由も、会社の交通安全祈願も当てはまらない。


274 :toto:2006/06/22(木) 23:18:18 ID:lqnIL+Qw0
戦犯ってのは あくまでも連合軍のバカどもから見たときの言い方であって
日本人にとっては国家英雄! 
馬鹿も休み休み言え、というのはあんたのこと。
何が国家英雄か。
日本人が何百万人も死に、歴史上初めて日本が占領されるという悲惨な敗戦。
おまけに、死んだ兵隊の大半が餓死や病死というお粗末。
こんな戦争を指導した人間がどうして国家英雄なのか。
日本人として戦犯を裁くべきだという意見もあったのだ。
歴史を見ようとしない人間が大間違いをやらかすのだ。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 23:36:42 ID:VbOQ3Qsi0
>>271

 公的参拝しても,
「政教分離に反する」
という拘束力のある判例は存在しません.

 ゆえに,公式参拝しても,私的参拝しても,
日本人からも外国人からも批判されるいわれは
ないということ.

>>274
 あなたがどのような教育を受け,
どのような物を信じてきたか想像がつきます.

こういうようなものを読んで見ては如何でしょう?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html

★インドネシア モハメッド・ナチール元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。
 大東亜戦争は私たちアジア人の戦争を日本が代表して敢行したものです。」
「大東亜戦争というものは本来なら私達インドネシア人が、
 独立のために戦うべき戦争だったと思います。もしあの時、
 私たちに軍事力があったなら、私たちが植民地主義者と戦ったでしょう。
 大東亜戦争はそういう戦いだったんです。」

★インドネシア アラムシャ 元第3副首相
「我々インドネシア人はオランダの鉄鎖を断ち切って独立すべく、
 350年間に亘り幾度か屍山血河の闘争を試みたがオランダの狡知な
 スパイ網と強靱な武力と苛酷な法律によって圧倒され壊滅されてしまった。
 それを日本軍が到来するや、たちまちにしてオランダの鉄鎖を
 断ち切ってくれた。
 インドネシア人が歓喜雀躍し感謝感激したのは当然である。」

★インドネシア ブン・トモ 元情報相
「我々アジア・アフリカの有色民族はヨーロッパ人に対して何度となく
 独立戦争を試みたが全部失敗した。インドネシアの場合は、
 350年間も失敗が続いた。それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を
 我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
 我々は白人の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信をもち、
 独立は近いと知った。一度持った自信は決して崩壊しない。
 そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、
 我々がやらねばならなかった。そして実は我々の力でやりたかった。」

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 23:48:41 ID:kpC8TbH/0
戦犯はどうでもいいけど
靖国史観がクソ以下なので参拝しません

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 23:48:45 ID:6Hf/jUph0
>>275
>「政教分離に反する」 という拘束力のある判例は存在しません.
お前レス斜め読みするな。
「靖国参拝反対派が憲法違反 だって騒ぐんだよ。 」って言ったが「政教分離に反する」
とは、言っていない!!





278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 23:55:52 ID:6Hf/jUph0
PS
>>外国人からも批判されるいわれは ないということ.

中国は「政教分離に反する」 とは、言っていない。
あまり、慌てるな。落ち着いて書き込め!!


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 09:17:48 ID:59m94/5i0
ここまで読んで、国内における靖国問題は単なる感情論であることが理解できた。
反対派も賛成派も自らの感情、信条に基づく結論が最初にあって、法的解釈は
その結論に基づいて都合の良い部分を引用する。

結局のところ、問題の根が靖国を気に入るか、気に入らないかという所から
発している限り、これら一連の議論に論理的な決着を着けることは不可能と感じる。

「日本人なら参拝すべき」とか「日本人だから元戦犯を許すべきでない」とか
お互いが個人的な信条を一般化して我こそが日本人だと騙っている。

感情論なだけに誰もが納得の行く結論は出ないが、ここまで読んで最も頷ける
結論は「行きたいやつは行くし、行きたくないやつは行かない」ということか・・・。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 10:54:20 ID:CU96KWPpO
靖国や第二次の歴史を勉強した奴が書き込めよ、戦争反対の左翼かぶれは帰れ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 11:20:33 ID:EufaR8180
右・左ではなく、愛国者・売国奴で分類すべきかと?
右翼・右派に対し左翼・左派という言葉があります。厳に貴方も使っていらっしゃる。
左翼・左派と言われている人には、概ね反日の人物が多い。しかし、従来自民党等で、右翼・右派とみなされていた人の中にも、事実上反日の「売国奴」が相当含まれていることが、判明している。
政権党や政府官邸の内部には、官僚の親中・媚中派と呼ばれている連中と結託したり、「闇の勢力」の手先となって日本企業売却を図る、つまり、日本の国家国益より、海外の利益を優先しようとする反日の人物(売国奴)が、混入している。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 11:56:07 ID:KeFusZCn0

売国奴とは、日本を戦争に導き、国家国益を台無しにした戦争犯罪人のことですか?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 14:14:33 ID:Aj4jN2EA0

「売国奴」を「ルーズベルトやトルーマン」にするといいかも。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 18:22:03 ID:hMcLMK1N0
>>279
同意。突き詰めると結局は主観的な価値観の違いになっちゃう。

なので、私は、誰が行くのも行かないのも「心の問題」でいいや
と思うようになりました。



285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 19:24:45 ID:5OBW7YPm0
そう、本質的には心の問題。いくいかないは本人が決めるべき問題なのだよ

にもかかわらず、憲法に政教分離の原則があるから
中国韓国の馬鹿が騒いでいるから
戦犯が合祀されているといういちゃもんから

参拝を批判し、あほなデモを韓国中国の人民が行う
朝日とかいて朝鮮日報の略といわんばかりに朝日が批判する。
それが問題、内政干渉。
干渉するならして報復してやるべきなんだよ。合法的に

債権を韓国から取り立てろ!
中国にODAを送るな!
技術支援を一切するな!
パチンコやサラ金に手を出すな!
だからといって中国や韓国の人を非合法的な攻撃するな。

そう、我々は合法的行為によって報復を行うべきなんだ
こうやってここに書き込むのも正解。

結果、また2ちゃんねるをF5攻撃するやつも出てくるだろうが、それは彼らの民度が低いことを証明するだけなのだから

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 02:59:46 ID:Fb7/2m1uO
何でも良いから一度行って観ると良いよ、8月15日に。恥ずかしくなるような感覚が解ると思います。そして顔も見たことない先祖や今の日本を築いてくれた先人達の偉大さ、ナショナリズムとパトリオッティズムの違いも解ります。この感覚は日本人特有のものだと思います。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 09:29:39 ID:u/dN7as/0
>>286
日本人特有とまでは思わんが、一度行って見ると良いと言うのには同意。

俺は遊就館も二回行ったが、あれ見て戦争美化だと言うやつの頭の構造がようわからん。
当時の日本とアジアを取り巻く国際情勢が、日本の立場で解説されている資料館だよ。
まぁ、日露戦争のコーナーの「大・勝・利」とかいう自我自賛っぷりは何だかなぁとは思うが、
史記とか三国志とかと並べると違和感はなくなる。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 15:35:43 ID:Fb7/2m1uO
戦犯は死刑になったんでしょ。罰は受けたんでしょ?その戦犯にあと何してほしいの?今いきてる俺らが謝りゃいいの?金出しゃいいの?保証は国がしたよね。周恩来もこれ以上の要求はしないと角榮に言ったよね。それだけでは足りないと思う人達は自分達で何かしてあげなよ。

289 :名無し:2006/06/24(土) 16:14:44 ID:aONoxuli0


南京大虐殺 "Rape of Nanking" YOU TUBEからの画像!


降伏した中国兵を盆地に押し込め、丘の上から一斉射撃する日本兵達。
これ本当地獄シーン。
http://www.youtube.com/watch?v=sGfbMxc_OWA

国際安全区域を襲う鬼畜日本兵!

惨殺死体の片付け画像。。。レイプされ惨殺された女性達の埋葬シーン。。。
http://www.youtube.com/watch?v=Ue--ekWoWTk

全世界がこの画像観てるから世界の人達に嘘か本当か判断してもらえばいい。

俺は、この映像みて旧日本軍は悪魔だと思った。

ホロコーストより酷いw

ヒロヒト&A級戦犯達は悪魔度では世界最大級。

ヒットラーは足元にも及ばない。。。



290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 16:18:07 ID:macgJN1o0

靖国問題と、中国・韓国は関係ない。

靖国問題とは、太平洋戦争敗戦の総括に関する『国内問題』である。
敗戦に対する責任の所在を明確にすることが、現代に生きる日本人にとって、絶対に必要な第一歩である。

右翼も左翼も、中国・韓国の反発を都合の良いように利用してるだけ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 17:38:18 ID:ewbbBdntO
あーちなみにレイプ・オブ・ナンキンは架空の話扱いだけど。
明確な証拠を探さず、妄想と捏造で作り上げた小説。
同じヨウツベでたかじんのそこまでいって委員会を探してみてよ。
南京大虐殺肯定派の教授とかが明確な証拠を元に論破されてるぶざまな姿みれるから

それで示された証拠を論破してから大虐殺はあったといってよ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 17:57:47 ID:3Wv3/bPo0

中国の反日は確固たる戦略に基づいています。
その目的は
第一に、対価なくして金をむしり取ること
  これには中国は大成功してますね。お見事。
第二に、中国共産党の正当性を計ること
第三に、日本の国際的な地位をできるだけ低く抑えておくこと

つまり靖国をはじめとする歴史認識の問題は上記の目的を
達成するための道具にすぎない。

それは大変な威力を発揮してますねえ。
経済界も政界も国民も見事に二つに割れて、てんやわんや。
日本には、他国の冷徹な悪意など見えない、無知で思いやりのある
善良な方々が存在しております。
そして困ったことにこの善良な方々は、彼ら自身の善意が如何に
日本の国益を侵犯しているか、認識するだけの知的能力を持って
いないのです。
彼らの最大の関心事は、自分はとても善人なんだ、と自己満足
することなんですから。

日本には、国を売ることによって、善意の人でありたいという
優しい善人でいっぱいなのです。

地獄への道は、善意という敷石で敷き詰められている。
という言葉をどこかの偉いひとの本で読んだことがあります。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 18:20:53 ID:AVTmVC3IO
参拝なんかは、個人の自由なんだから。右寄りの奴は参拝推奨、左寄りの奴は参拝反対なんて書くなよ。お前等ウザすぎる

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 18:33:00 ID:3Wv3/bPo0
>>293
書くな、なんて書くなよ。
ここは書くための場所だろ?

おまえの感想なんぞ、どうだっていいんだわさ。

295 :参拝せよ:2006/06/24(土) 20:10:30 ID:X+CpkTG40
歴史は勝者によって作られる。『勝者は全て正しい、敗者は全て悪』となる。
これが、厳然たる世の中である。
 これは中国・朝鮮の典型的歴史観ですな。歴代王朝の「正史」は前王朝の悪口を書いている。

 日本は古来から勝者・敗者そのいずれにも目がいっていた。
古くはいざなぎ・いざなみの国つくりの際にヒルコ・・・西宮神社・・。
出雲大社・・・・・(省略)
近くは乃木大将のロシア兵へのあつかいや、徳島のドイツ人収容・・・金玉均の大きな墓は犬養首相らが・・・・・
 最近じゃ中国?に倭寇の墓を再建した日本人たちがいたんだと。
でもその墓は中国人に破壊されたそうだ。
 中韓は自国民であっても、反体制側は売国奴として永久に罵倒の対象となる。

 靖国は官軍だけだ。などという人がいるが、各地には「賊軍」をまつる神社や慰霊碑などがある。
ちゃんとまつられてきた。中韓よりもなんと心の広い国なことか。
 
  まあ、中韓に旅行でも行って慰霊施設等に行ってごらん、なんと広く大きなものか。

それに比べて靖国神社や千鳥は小さく・・・・・。
 



296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 22:45:01 ID:xyJCntio0
戦犯者はすでに存在しませんよ。そんなことも知らないの?とっくの昔にサンフランシスコ平和条約で戦犯者はいなくなってる。
それでも過去の罪は消えないとか言いたいんだろうけど、それを中国、朝鮮が言うは筋が違うよ。だって中国や朝鮮とは戦ってないんだし。

さらに言うなら朝鮮は日本国だったし。
朝鮮は日本、ドイツ、イタリアが負けた際、責任をとりたくなくて『俺たちは無理やり戦わされてたんだ〜』と言って日本を裏切ったため、中国をのぞく全アジア民から総スカン食らった国家ですよ。
ちなみに諸外国でレイプしまくった日本人とは朝鮮人(当時は日本人)だったとアジア各国は証言している。
中国にしてもサンフランシスコ平和条約に調印してるので、本来何一つ口出しできないんだ。
朝鮮、中国をのぞく世界中がそれを知っているから、国連も日本に対して『賠償金払いなさい』とは言わないし、靖国参拝やめなさいとも言わないんだ。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 23:02:00 ID:xyJCntio0
今まで中国は『日本軍が残してった毒ガス兵器で中国の土地が汚染されて被害者が出た。賠償金を払い兵器の処理費用を払え。』と言い続けてきたし、日本も払い続けてきたんだけど、最近になって中国とロシアに兵器を譲渡した書類が出てきた。
つまり中国が邪魔になった兵器をその辺に埋めるという、ずさんな処理をしていたのを、日本にイチャモンつけて金とったうえ処理までさせてたってこと。
バカにしてるよね。

それでも中韓が『靖国参拝やめろ!』って言う理由は簡単。
中韓は反日以上に反米だから。
アメリカが大嫌いだから日本に圧力をかけて口出しさせないようにしてるんだ。アメリカが日本に望んでいることは、アジアの窓口だからね。日本を押さえ込めればアジアの王として中国(韓国)は君臨できると思っているんだよ。
それに口出ししたらしただけ、日本はカネ払うしね。一石二鳥とはこのことさ。
そんな状況下でも『中韓なんざクソ喰らえ!』って言わないのは、在日に対する配慮か在日が日本の中枢にいるから。

もうわかったろ。
靖国参拝やめる時とは日本が中韓に屈したとき。つまりはアメリカの意図に答えられなかったときなんだな。
アメリカをとるか中韓をとるか。迷う必要あるのか?

アメリカも決して好きな国ではないよ。勝手な正義を押し付けるし、それで苦しんでいる人々がたくさんいるしね。
それでもアメリカをとるだろ。日本は世界で唯一、白人に正面きって戦いを挑み、勝利した国だよ。
いまでも血を流さない戦いを続けているし、これからも続けていくよ。

なんにも知らないで『日本は悪いことした。何をしたかは知らないけど、中韓があんなに言うんだから悪いことしたに違いない。戦争自体が悪いことだし、間違いなく日本が悪いんだ。』とか思ってるやつ多すぎ。






298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 04:43:19 ID:it1Gq+pX0
靖国神社にいわゆるA級戦犯が合祀されていること等を理由に近隣諸国
から小泉首相の参拝批判があるが、今日の我が国の平和と繁栄は戦没
者の尊い犠牲の上にあり、その気持ちを表すことは当然であって、二度と
戦争を起こしてはならないとの気持ちから、靖国神社に参拝したところであ
り、これは決して戦争を美化したり正当化するものではなく、「平和を愛する
諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意し
た」とする憲法前文の趣旨と矛盾するものではない。また、小泉首相は、内
閣総理大臣が公的な立場にあるからといって、靖国神社に参拝することが、
私人としてこれを行う場合を含め、一律に憲法第二十条及び第八十九条に
定めるいわゆる政教分離の原則に反することになるものではない


一方国内に措いて、「靖国神社は、戦前の国定教科書では、「ここに祀って
ある人にならって君(天皇)のため国のため尽くさなければなりません」とあり、
戦後に作られた靖国神社社憲でも戦没者を国に殉じたものと位置づけた上
で「その御名を万代に顕彰する」(前文)ために祭祀を行なうことを(宗教活動の)
目的とするとしている。したがって、ここに参拝することは合祀された人々に
「敬意と感謝を捧げる」ことによって、「国に殉じる」すなわち「国の戦争のため
に死ぬ」ことを賛美することになり、それは憲法一三条が定める「個人の尊厳」
の理念に反することになると考えるがどうか。」なんて、同神社の教義について
の批判から、内閣総理大臣の参拝反対を唱えるかたもいますが、今日の我が
国の平和と繁栄は戦没者の尊い犠牲の上にあり、その気持ちを表すことは当
然であって、二度と戦争を起こしてはならないという気持ちから、靖国神社に
参拝していることで、指摘のような問題が生ずることになるとは考えられない。
また、このような気持ちで参拝することは同神社の教義とは関係がない。




299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 06:06:58 ID:TbgRHbD10
土曜に靖国に行ってきたら、鳥居の下で“追悼施設建設反対”の署名を
集めてるおじいさんが三人いて、なぜ反対か素朴に思って聞いてみたら
「当時は靖国で会おうと言う言葉でみんな発っていった。それを新たに
追悼施設を作ったって意味がないしあいつらも動かないよ」と
そこで“A級戦犯も一緒に祀ってありますけどいいんですか?”すると
「あの人たちにも立場があってそんなことになってしまったけど、あの時は
みんな負けると思って戦ってた訳じゃなかったししょうがないよ」と
「そんなことより問題なのは外交問題で使われるようになって今まで
とは違って存在自体が善悪で語られるようになってしまったことだ」と
あと「今の人たちは”今”の価値観で善悪を語るが、当時には当時の価値観
があってそれが普通だったから戦争に身を呈しただけだ」と言っていた
だから最後に“じゃあ今戦争があるから身を差し出せといわれたら?”と聞くと
「もし国が侵されることになったら守るためにいくだろう。あの時も国を
守る、家族を守るという考えしかなかったからな。そういう時代だったんだ」と
いう話でした
確かに今の価値観でむかしを語るのはどうかと思うし、当事者たちがA級戦犯に
ついて“しょうがなかったんじゃないか”といってるなら当事者でない自分らが
いう筋合いもないんじゃないかと

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 06:33:12 ID:drCVm2Vh0
>>299
そうですね。
その人の立場はあります。

ただ、“追悼施設建設反対”というような、「布教活動」を政治に強要することには疑問を感じます。

彼らが靖国神社に参拝に行くことは、誰にも侵害されない権利です。
だから、彼らが自由に参拝すれば良いだけの話です。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 10:05:45 ID:hBwKpyLc0
>299
「当時には当時の価値観」>まったくだ。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 13:47:28 ID:it1Gq+pX0
>>300〜301
それを「政局にしよう、揺さぶろう」って一部の組織の道具とされているのが今の靖国だ。
っま、こんな奴は、生きている者は、親でも使えって考えだろ!!
まるで鬼畜以下だな。靖国参拝反対論者のほとんどが日本国家崩壊を企む、売国奴だってこ
とですね。

303 :299:2006/06/26(月) 14:26:34 ID:TbgRHbD10
>>300
>追悼施設建設反対”というような、「布教活動」を政治に強要することには疑問を感じます

私見ですいませんが、それは違うと思います。第二次大戦までは宗教色というよりただの
追悼施設だったのです。しかしGHQが存続を必要と判断したため“苦肉の策”で宗教法人
として存続させたので、それでややっこしくなったのです。
自分もつい最近まではおぼろげにしか“神教”というものを知りませんでしたがおじいさん
曰く“すべてのものに対して感謝する心”だそうです。
確かに決まった一人の人を崇拝するというより“漠然とお願いして感謝しに行く所”
みたいな気がします。GHQがカルト教と誤認識してしまった為に内部を把握するために
宗教法人化したのではないかと思います。しかし実情を、日本人の感覚、道徳心を理解した
ので“遊就館”のような展示物の有る靖国も事実上認めてくれてると思います。
それを“野党”“特定アジア”たちが勝手に政治カードに使うようになっただけだと。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 16:25:59 ID:QjItkHKq0
>>299
去年の朝生に出てた、元軍人のおじいさん達を思い出した。
当時の人達の言葉って、理屈抜きに説得力というか、重みがあると思う。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 16:48:24 ID:it1Gq+pX0
「新たな追悼施設建設を!!」って運動している人々には、“野党と一部の与党、特定
アジア(中国・韓国)が政治カード、政局に利用しているのは確かです。靖国神社にい
わゆるA級戦犯が合祀されていること等を理由にしているのは、特定アジア(中国・韓国)
、一部の与党と野党です。一部の与党は、たんに、特定アジア(中国・韓国)からの批判
をかわしたいだけの方が大半ですね。野党の場合社民党と共産党は、共に首相の参拝反対
を唱えていますが根本的に異なる靖国観を持っています。
A級戦犯を処罰した東京裁判が正当でなかったことが、欧米の良心的な知識人の間では、
多数説になって来ております。
中国共産党政権が靖国参拝にクレームを付けているのは、日本人の精神を分断して、日本
の力量を削減したいからです。温家宝首相は、2006年3月14日の全人代(全国人民代表大会)
後の記者会見において、「日中関係の推進」には、必ずしも「日本首相の靖国神社参拝の中止」
を前提(条件)としていないことを述べています。韓国(廬武鉉政権)が異論を叫んでいる
のは、朝鮮半島人独特の「恨み」の感情が主因と思います。靖国参拝問題で、中国側が首脳
レベルの交流を拒否するなら、そのまま放置し、交流は一切不要です。
交流の遮断は中国側にとって、むしろ不利益となることは明らかです。反日教育を断行し、反日
運動を扇動しているのは、北京共産党政権そのものです。中国において、共産主義を放棄し「自
由を基盤とした政権」が誕生した暁に、正常且つ密接な関係を構築すべきで、現状では最小限度
の「挨拶程度」に留めることが肝要です。

日本の政治家(議員)・知識人・メディア・財界人等の相当多数が、中国共産党政権の策略に嵌
って翻弄していては中国共産党政権の思う壺です。
そもそも中国が非難するA級戦犯は、敗戦した日本がすべて悪で、戦勝国がすべて正義だという
理不尽な前提で行われた国際法違反の裁判での判決です。だからこそ中国の靖国参拝非難に、日
本は揺らいではならないのです。


306 :名無し:2006/06/26(月) 17:59:59 ID:DUb9PSsg0
感情的にならず冷静に聞いてほしいが・・
日本と比べ物にならない残虐行為をしたドイツの例で言えば、日本のメデァも
海外のメデァも戦争当時を扱った番組では必ず「ナチスドイツは・・」
「ヒットラーは・・・」と言う表現をするだろう、良く聞いてみな。
今のドイツ国民は「全く関係の無いよー」「オレ知らないけど」と他人事のように
していられる。
そうだよ!奴らは戦後処理に成功したんだ。もし現在のドイツ国民自体が
過去の残虐行為で責め続けられるならば、とても耐えられないよ。
かの国と日本の場合は違う!あたりまえだよ。
しかし、将来にわたって日本国民に過去の負荷を背負せ続ける事は、
日本の指導者として避けねばならない。
二つ目には反日3兄弟(中、韓、北朝鮮)の指導者におおいに利用
される事である。
私なら韓・北の統一に利用していく、少々日本と事変を起こした方が、
うまくいく。ノムひょんはその路線を歩んでいる。
平和と叫べば良いのではない。平和にも緻密な戦略が要る。
日本国民を愛する為に記す







307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 18:04:05 ID:aH2zwHGv0
ま、確かに権力者っつーか責任者が祀られてるってのは
本来の筋から外れてるので変だよな。


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 18:12:36 ID:QjItkHKq0
うーん、靖国神社の合祀する基準がそもそも曖昧なんじゃない?
ああ、靖国神社じゃなくて、厚生省の話になるのかな?

僕はA級戦犯とされた人達の合祀に反対ではないけどね。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 21:24:30 ID:VqGacIJy0
平たく言うと成り行き上というか、当時の経緯なり事情なりが
あって、結果として戦死者以外も一部合祀されてる訳であって、
今になってそれをあれこれ言うっていうのには、私は違和感を
感じます。

そういうのもみんな含めて歴史だと思うし、それならそのままの方が
むしろ良いと思う。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 01:09:19 ID:ROobg10eO
俺も>>309と似たような感じだな。
合祀に反対でもいいんだけど、少なくとも特亜からの干渉には抗議しろよと、
と反対派に言いたい。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 05:25:20 ID:v3/Rn16D0
っていうか、合祀に反対派が己の主張を特亜に求めた結果、逆に特亜に利用されたってだけです。
っま、反対派の浅はかな行動が日本の国益を損ねていることを自覚すべきだと思うが、っま、期待する
ほうが無理てっか!!
政府を批判することに生きがいを求めている連中だから、基本的に日本国のことなんか考えていない!!

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 13:47:58 ID:UyO1GbHF0
>>1
>戦争に、国際法も事後法もクソもチンカスもない。
>戦争に、国際法も事後法もクソもチンカスもない。
>戦争に、国際法も事後法もクソもチンカスもない。
>戦争に、国際法も事後法もクソもチンカスもない。


ハァ??


           ☆終了☆

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 14:27:19 ID:RkJI3lQ40

私は、靖国には参拝しません。そして、靖国参拝をする政治家・政党には投票しません。

この個人的信念は、今後、誰が如何なる議論をしようが、生涯変わらないでしょう。

当然、違う考えの人も結構居るでしょう。世論は真っ二つですからね。

最終的には、主権者である国民が選挙を通じて日本国の姿勢を決める事になります。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 18:40:39 ID:cFvDTwUkO
>>313
海外に『靖国参拝は軍国主義の象徴』と言いふらすのはやめてね。

315 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/06/28(水) 20:58:18 ID:wEwigeOL0
 カナダを訪問中の小泉首相は27日夜(日本時間28日午前)、靖国神社参拝について
記者団に「(一年に)何回行こうが問題にならない。個人の自由だ」と語り、任期中の
参拝に含みを持たせた。9月の自民党総裁選についても「(靖国参拝が)争点になる
とは思えない。靖国参拝を争点にしてどうなるのか」と、争点化すべきでないとの考え
を改めて強調した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ならばいっその事、靖国に住めばよろしかろう。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  ナンカイ イコウガOK ッテ、 オカワリ ジユウ ノ テイショクヤ ジャナインダカラ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 「中国に従え」という意見と「靖国参拝反対」は同義じゃ
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ないです。それを論理の飛躍といいます。タンラク シコウ デスネ。 (・∀・ )

06.6.28 朝日「『何回行こうが問題ない』小泉首相、靖国神社参拝で」
http://www.asahi.com/politics/update/0628/005.html
06.6.28 Yahoo「戦没者遺族ら上告へ 首相靖国参拝東京訴訟」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060628-00000185-kyodo-soci

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 21:34:29 ID:nsjajmsdO
俺が総理大臣なら
片っ端から
中国・韓国の言いがかりになる根を
刈り取るんだがな
いちいち、批判のネタはやらん

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 21:38:48 ID:Wl66xbyy0
★【2ch発】24時間インディー放送局誕生!!【真実】★

既存メディアが伝えない「真実」を伝えるべく、遂に2ch有志が立ち上がった!
反日勢力が隠す真実を徹底的に暴いて暴いて暴きまくります!
既に実験放送を済ませ、6/25仮放送スタート!そして来る7月、遂に本格放送開始!!
本格始動に向け、引続き賛同者、協力者、アイデア等を広く大募集中です!奮って御参加あれ!!


【ネット24】放送局を作るOFF2【自宅ミニFM】(運営、視聴方、番組案内、スタッフ募集!)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1150774407/l50
【24tv】番組企画やアイデアを投稿OFF【ミニFM】(番組企画、アイデア投稿用スレ!)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1151410310/l50


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 22:07:39 ID:cFvDTwUkO
>>316
朝日新聞を取り潰すとはまた過激な…


え? そこまで言ってないって?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 22:14:25 ID:0/aK6yyD0
>>316
ネタがあるから批判してるというより、ネタを探して言いがかりを
つけてるから無駄かと。
言いがかりが意味のないことだと分かっていただけるように対応
するのが、長い目でみるといいんじゃない。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 22:17:34 ID:JmvnzhVK0
近隣国の首相らが参拝を批判とかしまくってるけど、
まず現地に行かないと批判の意味が無いと思うんだが…。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 23:42:46 ID:vULrFcVt0
おまいら良くかんがえてみー
靖国に戦犯が奉られていると言うが、そもそも戦犯とは戦争犯罪者のことだ。
ならば戦争に勝とうが負けようが戦犯は戦犯のはずだ。
しかし戦争に勝った国の指導者が有罪に問われることは、ないはずだ。
日本がもし先の戦争に勝利していたならば、東京裁判自体が開かれる
はずもなく、戦犯そのものが存在していなかったはずだ。
ゆえに、現在の中韓の靖国参拝批判がなりたたなくなるはずである。
全ては戦争に負けた事が日本が屈辱を受ける原因なのである。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 00:13:51 ID:/O+QyTS90
>>321
いや、負ける戦争を挑んだことが国民にとって戦犯だな。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 04:47:57 ID:+wf2m7k70
負けなかったらってのはただの結果論ではないの?
実際負けたし日本の人だって苦しんだ時代を作ったしね。
俺も一回もいったことないや…。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 09:04:38 ID:XO/n7eLW0
>>322
民主主義国家じゃ国民の支持がなければ戦争なんてできないよ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 14:46:32 ID:+h/GK3Tu0
>>324
>民主主義国家じゃ国民の支持がなければ戦争なんてできないよ。

そうですね、貴方よく解っていらっしゃる。歴史、勉強してるじゃん!!
だから弟1次世界大戦の勃発も、ヒットラーが誕生したのも民主主義国家で国民の支持が
あったからです。


326 :324:2006/06/29(木) 15:17:49 ID:XO/n7eLW0
>>325
そうそう。戦争責任の大半は国民にある。
時の指導者は勿論、一般国民より罪は重いが
それでも死刑にされるほどのことではない。

それなのに>>322

> いや、負ける戦争を挑んだことが国民にとって戦犯だな。

こんなことを言っている。
"一部の悪い人"が"暴走"したから戦争になったとでも思ってるのか。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 17:02:18 ID:Np2Befug0
日米開戦は、あの期に及んでは独立と生存のため致しかたなかったと思うが。
>>322は、今一度ハルノートを検証してみては・・・
っま、確かに暴走はあっただろうが、戦争をマスコミが煽り、それに、国民が熱狂し、出征し
て行く若者に○○君万代を叫んで、日の丸の小旗を振って見送ったのは国民だ。
戦争という政治決断をした政府も、煽ったマスコミも、日の丸の小旗を振って見送った国民も
一蓮托生ですよ。
指導者は勿論、一般国民より罪は重いが 、指導者に全ての罪をおっ被せ、国民の自己正当性
を主張してもなぁって、思うが・・・



328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 18:18:40 ID:5ktEH21d0
東條英樹を批判するやつはいっぱいいるけど、何一つ譲歩しなかったアメリカを批判するやつはあまりいないな。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 18:50:40 ID:Np2Befug0
今の靖国には参拝「する」「しない 」は、本人の自由。
日本国が、政府が、公的な追悼施設として、相応しいのか否かってのが問題になってんだろ。
っま、小泉首相が私的参拝を繰り返していること自体、相応しくない施設だって言っている様
なものだな。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 22:47:38 ID:lNGE8AuAO
>>329
今になってふさわしく無いから止めろと思っているのは、反国家・反宗教主義だけ。
昔の日本にはそういった主義に同調する空気があったのだろうが、今はかなり
影響力が薄れてきた。残ったのは、過去の政治家・外交官が譲歩してきた故に、中韓が参拝に対して強硬姿勢を取る事のみだ。

参拝についてほとんどの日本人は、天皇だろうが首相だろうが個人の自由と捉えているよ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:16:24 ID:e7CNz38A0
>>330
お前、オツム大丈夫か?
>参拝についてほとんどの日本人は、天皇だろうが首相だろうが個人の自由と捉えているよ。

国家の首長を始とする政府が靖国神社への公式参拝ができないのは何でだってことだ!!
『国家のための死』だ!!
公的な立場で、参拝しないのは、国家のためを思い戦争で死んでいった憂国の士に対する冒涜だ!!

>中韓が参拝に対して強硬姿勢を取る事のみだ。

っま、あなたのような、中韓に加担する靖国参拝強行反対論者がおったんじゃ、国家のためを思い戦争
で死んでいった憂国の士も浮かばれないな!!




332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:34:41 ID:6IYz0VDn0
>>331
そのように思うことを私は否定しないけど、ちょっと感情的に
なりすぎのような気がする。

330さんの言ってることは、とても妥当なとこだし、参拝反対だとは
言ってないような。早とちりしてない?


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 00:42:02 ID:e7CNz38A0
>>332
「中韓が参拝に対して強硬姿勢を取る事のみだ」じゃ、もろ参拝反対姿勢じゃん!!



334 :332:2006/06/30(金) 00:45:47 ID:6IYz0VDn0
>>333
文全体を読むと、むしろ参拝賛成気味にも取れる。
少なくとも、賛成とも反対とも表明してなくないか?


335 :330:2006/06/30(金) 01:16:44 ID:pSFSCPNIO
>>334
正解。
>>331は質の悪い釣りだろ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 01:23:00 ID:e7CNz38A0
って、よりも主張していることに矛盾があるんだよ。
作成した文章の内容は、個の主題にたいして、幾つかの文(主張)の集まりがいっぺんに
成り立つことができるならその集まりは無矛盾だといえる。しかし、個の主題にたいして、
異なる主張をした場合、個々の文は理解できても、他人に正確に伝えられない整合的でな
い矛盾のある文章だってこと。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 01:35:15 ID:pSFSCPNIO
>>336
俺の文章は主観と一般論が入り交じって理解しにくいものだと言いたいのだな?
そいつはすまなかった。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 02:31:02 ID:XhA00AA40
【靖国】小泉首相が苦言「(8月15日の靖国参拝)そんなに争点化しようとしなくてもいい」[06/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1151332399/46
46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/06/27(火) 07:36:21 ID:H56xg60P
>>1
         ミミ彡ミミミ彡彡ミミ
       彡ミミミミ))彡彡)))彡)
      彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
      ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
     ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
      ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
       彡|     |       |ミ彡
       彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ  
       ゞ|     、,!     |ソ   
        ヽ  r-─一'冫' / < あまり私を争点化しようとしなくてもいい
        __\'´  ̄´  ' /!__ 
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i
      |,','、 /        ヽ',',','|
      !;;', /          !,',;,;'|
       !'' {           }'' !.
     /  i,           〉 ヽ.、
    彡、,,,-‐┘         └ュュュュ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 03:20:04 ID:e7CNz38A0
>>337
主観と一般論じゃなくって、貴方の場合、根本的に、日本語、勉強し直す方が先決ですね。
                                       以上



340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 07:45:55 ID:pSFSCPNIO
>>339
あんたも>>332並の読解力を身に付けた方がいいよ。
>>334で指摘されるまで勘違いしていたのだろ?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 08:55:55 ID:tBihoCzy0
>>339
そういうお前は>>331で「憂国の士」の意味を間違えてるぞ。
国を思って死ぬというのは必ずしも国家を憂うということにはならん。

> 公的な立場で、参拝しないのは、国家のためを思い戦争で死んでいった憂国の士に対する冒涜だ!!

死人は冒涜なんてものを感じないよ馬鹿馬鹿しいw
公人としての判断は国家の利益になるか否かだけで判断すればいい。

仮に死人がユーレイになって出てきたとしても
「国家の為の判断をした」と言えばいいじゃないか。
国家のために死んだ英雄様なら理解してくれるだろw

342 :名無しだよ:2006/06/30(金) 11:39:54 ID:XyaICIgo0
♪中韓好みの〜中韓好みの〜女になりたーい〜♪(奥村チヨ風に)
小泉首相「♪バカ言ってんじゃないよ〜♪(3年目の浮気)」

343 :名無しだよ:2006/06/30(金) 15:07:32 ID:WoPkpRnZ0
茶化したようですまない。
あくまでこれは日本の内政問題であると意味。
小泉は引こうとしても中韓の批判(内政干渉)にさらされた形で引けば、
悪い前例となり、中韓は自分たちの好みの日本作りが出来ると思いこむ。
本来は、中韓の干渉が無い形でこの論議があるべきだった。




344 :名無しだよ:2006/06/30(金) 22:33:11 ID:/j2sUrXH0
指導者が責任をとるのは当たり前のこと。
あえて右翼をも飛び越えた超右翼的に見てみれば、分かることもある。

建国以来日本は、これほどの見事な大負けをした事は、歴史上あるかね?
しかも無条件降伏だ。これ以上ないコテンパンだ。
失った人員はえーと、300万人だとーっ!これほどの大損害を出しておいて
武人として後世何の面目やある。
まして英霊だと名乗らんにおいては、自ら本心か?
後世誰人ぞこれを許す。




345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 22:44:48 ID:6IYz0VDn0
>>344
私はいろんな意味でもう責任とってんだから、そんなに目くじら立てる
ことないという感じかな。
事の成り行きという感じがしないでもないけど、まったく根拠なく
合祀されてるわけではなく、一定の合祀の基準に基づいてなされたもの
なんだし、むしろ何故今そんな話なるのって思う。


歴史的な評価についてはいろんな評価があると思うけど、それはまた
別の話。



346 :名無しだよ:2006/07/01(土) 11:11:33 ID:pxSdqCMw0
目くじらを立てていない。あえてそう言う表現法をつかった。
また、彼らの国への赤誠の思いを否定するものではない。哀れである・・涙が出る。
しかし、泣いて馬蜀を切るの例えもある。
靖国よ、現在の国の長(おさ)の苦衷を知れ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 12:33:03 ID:M6XIiXDzO
344よ。じゃあ君なら何が出来た?あの時、君の考えでみれば、開戦しないわけだな。では他にどんな方法あった?アジアの人を劣等民族扱いしている欧米の奴隷にならない方法は?
無理だよ。元からアジアの覇権をアメリカが欲していたから。

開戦するか、それとも奴隷になるか。その二つだったんだよ。
それと無条件降伏としているけどあれは条件付き降伏だよ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 13:01:27 ID:ApT0pjQ/0

何が出来た?って、そりゃ“戦争に勝つ”ことに決まってるだろ!

何故、アメリカなんかに負けたんだ??

理由はただ一つ。指導者が無能だった・・・・。

戦国時代だったら、指導者だけではなく親戚縁者一族全員が・・・・(以下省略

349 :名無しだよ:2006/07/01(土) 14:06:45 ID:bPcemPzb0
私が述べてゆこうとする主眼は、(時間的制約もあり少しずつ)、
そのすべての結果を受けての事後処理、つまり戦後処理の問題です。
終戦直後、日本の支配階層・戦争推進勢力は、「一億総懺悔」
(つまり皆が悪いんだよー!誰をも追求するんじゃねーぞ!)キヤンペーンから出発しました。
現在も概ねは、その流れの考えで来ている人々が大半でありましょう。
だから気持ち自体は、もっと冷静に余裕をもってください。

350 :345:2006/07/01(土) 14:39:54 ID:2mqM9Ia50
>>346
なるほど。「超右翼」だね。



351 :名無しだよ :2006/07/02(日) 02:49:08 ID:XTdxFXVJ0
報道やニュースの番組においての一方的な思考や偏見はだめだという 
CMを 作るには いくらぐらいかかるのですか?
募金とかでつくれないかな〜〜〜広告機構等のCMみたいに・・・

あまりにも日本のマスメディアは 偏見番組が多くて不快感がします。
靖国行くの批判的な意見を流すのだったら 一緒に肯定的な意見も流すのが
本来の姿だと思うのですが 視聴者に思考が選択できるのが報道だと思いますが!

352 :名無しだよ:2006/07/02(日) 05:23:55 ID:WGnsq+A90
国民は、政治的判断を求めて来ているのだと理解してます。
個人的信条の自由とは言え、たった一人で、ここまで国や対外関係を動かしてて、このままで果たしていいのだろうか?
と言う疑問が多くなって来ているのです。
もちろん個々人の参拝は自由が大前提です。だからこそ解決の糸口が見えない訳なのです。
政治的判断とは経済、国対国の行く末、わが国の国益、平和・安全など一切をかんがみて
下される判断です。
政治と経済は別と言い切るべきではないのです。第一その言葉自体が政治問題化したこと
を自ら語っているのです。




353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 08:09:22 ID:bAV9UpDF0
>>352
改行ちゃんとしてくれ。

>政治的判断とは経済、国対国の行く末、わが国の国益、
>平和・安全など一切をかんがみて 下される判断です。

その通りだが、そんな判断は不可能。
中国の内政干渉を認める先例を認めてしまうことが、
後々どのような影響を持ってくるか見当がつかないから。

日本には状況による判断こそあれど選択肢は無い。

A.小泉首相
 散々参拝の正当性を訴えてきたので
 参拝をする以外に選択肢が無い。
 政治家としてのイメージを保つため
 公約の8月15日に行くしかない。

B.ポスト小泉
 @ここ数年参拝をしてきた場合
  内政干渉を受け入れたとられるわけにはいかないので
  参拝に行かないわけにはいかない。
 Aここ数年参拝をしていない場合
  元々、参拝をしていない人が首相になったタイミングで
  参拝を始めてもメリットが無いのでしない。

(例外)
 経済の大事件や、テロ、戦争などが起こって
 靖国参拝を止めることが明らかに国益になる場合は、
 内政干渉の問題は棚上げする。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 08:37:30 ID:ekrf/Drs0
>>352
>政治と経済は別と言い切るべきではないのです。第一その言葉自体が政治問題化したこと
>を自ら語っているのです。
逆と見方をすれば、政治問題化しているからこそ、別だと言い切るべきとも
言える。別にしてもらった方が、商売人としては商売はしやすい。

前段部分の情勢判断については同意しかねる。拙速な政治的判断が求められ
ているようには思えない。

個人的には、他国がこの問題について口出ししているうちは、現状のままで
凍結して動かさない方がベターだと思う。




355 :名無しだよ:2006/07/02(日) 10:03:49 ID:F85otTZE0
353概ねは、そのとうりだと思います。内政干渉があります。
まして日本国民は次に乗り越えねばならない大きな課題が、待ち受けて
おります。
政治の選択肢がなくなった事を、民間側にある靖国自身がその苦衷を知り、
堂々と小泉首相を迎えいれる、決断もあるのです。
旧軍部の「われらは天皇直結ぞ」の思いは、時の国民代表である議会、
冷静な政治的外交的判断を軽視し、その下に従う事を良しとしなかった。
旧満州の我が国民を打ち捨て撤退の命を下したように、国民の悲哀がわから
なくなります。
時代は変わっても「われらは天皇直結ぞ」の思いは、戒めねばなりません。


356 :ホワイトハウスHPでの小泉訪米における生ビデオ:2006/07/02(日) 11:52:27 ID:JzK4domi0
真実を報道しない日本のマスコミ

アメリカ合衆国 ホワイトハウス HP での小泉訪米における生ビデオ
President Bush Welcomes Japanese Prime Minister Koizumi in an Arrival Ceremony on the South Lawn

http://www.whitehouse.gov/news/releases/2006/06/20060629.html

ホワイトハウス内の「VIEW」でブッシュ大統領の演説が日本語訳付きで聞けます。

THE PRESIDENT

「Decades ago, our two fathers looked across the Pacific and saw adversaries, uncertainty and war. Today their sons look across that same ocean and see friends and opportunity and peace. 」

「These values are under attacks by terrorist networks that bring death and destruction to all who oppose their hateful ideology. So the United States and Japan are working together to defend our shared values and win the war on terror. 」

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 13:23:24 ID:+1Z5dy5q0
273:「靖国神社は、その創建の由来が明治天皇の『一人残らず戦死者を祭るように・・』
との御聖旨により 創建された・・」
でしょ!?「元戦犯」たちは戦死者ではない。なのに靖国でほんとの戦死者と一緒に神になっているのがおかしいのです。


306:「日本と比べ物にならない残虐行為をしたドイツの例で言えば、日本のメデァも
海外のメデァも戦争当時を扱った番組では必ず『ナチスドイツは・・』『ヒットラーは・・』
と言う表現をするだろう、良く聞いてみな。」
あたりまえです。現在のドイツの首相がヒットラーを拝みに行ってないからです。
現在のドイツの首相が今の日本のようにヒットラーを拝みに行ってたら、
今の日本と同じく国際社会から「ドイツはまだ危険な国だ」という批判を受けているでしょう。

それを怠って
「将来にわたって日本国民に過去の負荷を背負せ続ける事は、 日本の指導者として避けねばならない。」
なんて偉そうな事言えないんだよ。

「日本国民を愛する為に記す 」んならそこをよく考えた方が良い。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 14:22:46 ID:ZeZvzCb1O
357 良く分からんが、戦争の指導者が一緒にまつられているのが嫌なのか?ただ、戦死者=被害者の考え方も当時の人達に対して相当、失礼だと思うぞ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 16:04:27 ID:54Qoo9oB0
>>357
靖国参拝反対論者の中には、戦中、戦死者が顕影され、遺族がそれを喜ぶことによって、
国民が自ら進んで命を捧げようと希望するようにしたのが靖国だ。だから、靖国参拝に反
対らしい。

元戦犯についてウンヌンに言っているが、国会が1953年、全会一致で「公務死」と認め、戦
犯者を、国内的には、犯罪人と認めていない。このような経緯を踏まえ一般戦没者と同様に
「昭和殉難者」として合祀しているってこと。

政府首脳は、日本はこの11条で彼らが既に免責されていることを、もっと主張すべきであ
る。裁判でいう戦犯を認めたような発言をしているが、その第2項には、裁判を行った国
の過半数の同意を得た場合は赦免できることになっている。日本はこの条項を受け、国会
で何回も戦犯の免責を決議し、関係各国に働きかけ、A級戦犯は1956年3月末までに
、B・C級戦犯は1958年5月末までに全員赦免、釈放を勝ち取ったのである。更にこ
の釈放により、刑死した方の遺族にも恩給が支給されることになったのである。
厚生省は、遺族援護法などを適用できる「公務死」として認定した人々の名簿を靖国神社の
渡し、それを基にして「昭和殉難者」として合祀されています。

「国事に倒れた戦没者を祭神として祀ることは、明治天皇の意思とされ、靖国神社創建の
柱である。」以上、靖国神社側としては、祀って当然と言えるな。
っま、祀る、祀らないについては、遺族の意思は無視されますがね。
ちなみに、自衛官が在職期間内に厚生大臣が当該死亡を公務上の負傷又は疾病による死亡
と同視することを相当と認めたときは、靖国神社にまつられます。




360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 17:02:47 ID:DmD8a0J90
小沢の馬鹿は合祀は間違い、分祀する。リストから削除するって騒いでた。
あいつはあほか?
足元総理と同じアホ沢とよんでやろう

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 17:36:34 ID:54Qoo9oB0
「分祀したけりゃ、明治天皇の承認を得てからにすべき!!」
って、無理だな。
ってな訳で、小沢さん、分祀案は、靖国が存在する以上、永遠に先送りしましょう。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 22:18:25 ID:vhh6j9hg0
359さん 
じゃあ貴方は
今のドイツの首相がヒトラーを参拝(笑)しても
何とも思わないってわけですか??

363 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/02(日) 23:09:53 ID:ktTnjhxR0
 靖国神社には関しては馬鹿な朝日新聞が訳のわからん記事を書いて、それを
日本の左派系政党がこれを煽ったから話がでかくなっただけで、70年代まで
歴代の首相が参拝しても何も問題にならなかったのに…左翼朝日を解体せな。
 民主党の現党首小沢一郎は、分祠出来ると簡単に言っておられるが、そんな
ことしたら、それこそ政教分離の理念に反すると思うし、これは出来ないと思う。
 ただ靖国神社に祀られてる方は、官軍ばかりであるのが問題かな。明治維新の
時にこれからの日本のためにと戦った官軍以外の魂も祀るべきだと思う。
 かの、極真会館総裁大山正達氏も、在日韓国人であったため特攻隊への入隊を
拒否された。しかし自筆で自身の気持ちを書き血判してまで特攻隊で出撃することを
夢見、特攻隊に入隊出来たことは有名な話。出撃直前で終戦した。
 大山氏は、特攻隊で散った後は靖国で祀られることは誇りであると思ったと言った
ことは、今の韓国や在日の中に余り語られていない。
 とにかく!首相が参拝することは問題なし!!外圧、内政干渉に屈するな!!

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 23:43:31 ID:2sm8taIv0
民族主義に関するホームページを作りました。

http://www008.upp.so-net.ne.jp/nation3/

民族主義的思想を広める目的で作られたサイトです。
よって、民族主義に関連した論文を掲載してあります。
民族主義とは言うものの、社会主義的な主張もあるので、
民族社会主義という表現が妥当かもしれません。
是非見に来て下さい。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 23:57:27 ID:54Qoo9oB0
>>362
アドルフ・ヒトラーは戦犯に匹敵するが戦犯ではないよ。
「アドルフ・ヒトラーは1945年にピストル自殺したため、罪に問われなかった。

今のドイツの首相がヒトラーを参拝(笑)しても 何とも思わないってわけですか?? 」

それは、ドイツの国民が考えることでしょ。論点をずらしてどうする。

貴方、日本は民主主義の国家だってこと何となく理解しているつもりでおるが理解できていないでしょう。
日本は直接民主主義をとっているのではありません。
日本の国会は、全会一致で1953年に、A級戦犯も含めて全ての戦死者を国に殉じた戦没者として認め、その
遺族にには等しく扶助料・恩給を支給することを決定しました。
日本では、罪を犯した人にたいしては、それらの支払いは行われません。53年の国会決議は、連合国側によ
って戦犯の烙印を押された人々を、日本人は、もはや罪人とは考えないと決定したことを意味します。



366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 23:59:53 ID:ekrf/Drs0
>>362
それとこれとはまるで経緯が違うと思う。
唐突にヒトラー神社なんてものができたら、そりゃ何でと思うだろうけど
靖国神社に戦死者以外の人が祀られているのは、それなりの経緯があっての
こと。
そういう問いかけは無意味だと思う。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 00:37:15 ID:ELwizYtI0
多分A級戦犯とされた人達のことでしょうけど、
いいかげん戦死者以外の人って言い方やめましょうよ(366に対して言ってるのではないよ)。

吉田松陰は刑死、坂本竜馬は暗殺死、高杉晋作は病死です。
対馬丸の学童や、真岡郵便局の女性達もね。

っていうか、(多分)A級戦犯とされた人達のことを指すのに、「戦死者以外の人」と言う言い方に腹が立つ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 01:09:59 ID:X/jR8AOt0
>>367
文脈によるかなとも思う。
「A級戦犯」という言い方をしたくないなら、「法務死」というのが
いいかもしれない。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 01:21:11 ID:82ywI/RC0
>>367
「戦死者以外の人」と言う言い方は、下記の内容をりかいしようとしないのでは?
援護法附則第20項
日本国との平和条約第11条に掲げる裁判により拘禁された者(以下「被拘禁者」という)が、当該拘禁中に死亡した場合(被拘禁者が軍人軍属であった在職期間
内に公務上負傷し、又は疾病にかかり、これにより当該拘禁中に死亡した場合を除く)で、かつ、厚生大臣が当該死亡を公務上の負傷又は疾病による死亡と同視す
ることを相当と認めたときは、その者の遺族に遺族年金及び弔慰金を支給する。
この場合においては、改正後の戦傷病者戦没者遺族等援護法の規定による遺族年金及び弔慰金(第34条第1項の規定により支給するものをいう)に関する規定を
準用する。

恩給法が逐次改正
昭和28年改正・昭和29年改正(議員修正)・昭和30年改正(議員立法)・昭和33年改正・昭和46年改正


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 09:13:43 ID:eQk86H9g0
韓流捏造ブームの背景には恐ろしい狙いがあります。
 ・韓国を美化・賛美してノンポリお花畑日本人をまず洗脳
 ・中国の反日(これも問題だが)を大々的に報道して韓国賛美に利用
 ・日韓交流や友好を名目に韓国人観光客ビザ免除の推進
 ・在日参政権付与の推進(もちろん日本人にはひた隠し)

ここで深刻なのは在日参政権です。
 (特に対馬が危ない。人口4千人のこの島は常に韓国に狙われています。もう既に対馬は
 歴史的に韓国領土という捏造論文を発表したり、韓国領をアピールする為に「対馬の日」まで制定しています。
  ●最悪な例 :参政権獲得後→日本各地から在日が対馬に大量移住→媚韓派議員を大量選出
  →議会乗っ取り→対馬独立条例可決→対馬韓国領土化条例可決→日本政府と対立・・・)
要はこれらの下地つくりです。
外国人参政権が認められると、合法的に日本の過疎地域から一地域ごとに乗っ取る事が可能になってしまい、
そう遠くない将来、日本が旧ソ連やユーゴ、レバノンの様な内戦状態に陥る事だってあるかもしれません。
この法案は一度成立してしまったら二度と取り返しがつかなくなる可能性大です。

日本人はこれから、戦わないといけない相手がいっぱい出現して大変な時代になります。
今現在、これらを物凄い勢いで後押ししている日本国内の団体・・・
民潭、総連は言うに及ばず、公明党=創価学会、朝日やTBS・NHKなどの売国大マスコミなどなど・・・
 「推進派は地方参政権だけと主張していますが、日本の歴史で戦国時代に《大阪城の堀を埋めるだけ》という
  徳川方の言葉を信じたばかりに、結局最後に滅んだ豊臣家を忘れてはいけません。歴史の教訓に学べです」

スイスが永世中立国を保つ為に自国民に配布している、国家防衛マニュアルの「民間防衛」には、
【敵の宣伝工作・敵国との情報戦においては、どんな事があっても戦うべし』と説いています。
コピペ、メール、はがき、デモ、なんでもいい、私たちはできる限りのことをしましょう。

↓工作員の書き込み例
  ∧_∧ 
 <=( ´∀`) 自分は嫌韓だけど、在日の地方参政権なら別にOKだな。
 (    )  だって税金払ってるんだし、差別はやばいよ。
 | | |  あと、この話題板違いじゃないか?
 〈_フ__フ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 12:28:21 ID:mIA8hUPn0
韓国ブームなんてテレビの中だけの世界。
現実には無いよ。そんなもん。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 12:47:09 ID:yeXIDY1V0
>>1
ゴチャゴチャいってないで日本人なら、一度参拝することをお勧めします。

国のために斃れた人の霊に感謝するのはあたりまえのことです。

絶対に開戦の決意をきめている強大な敵に万やむを得ず勇敢に立ち向かい全力をつくした「戦犯」も理不尽ではありますが死刑となって「敗戦」の責任をとっています。

もし勝っていたら、あなたのような軽薄なひとは、大英雄として称えまくっているこどでしょう。

373 :367:2006/07/03(月) 12:57:58 ID:ELwizYtI0
>>368
ごめん。A級戦犯を指すなら、はっきりA級戦犯と言えと言いたかったんです。

>>369
理解しようとしないのではなく、知らないだけだと思います。

374 :名無しだよ:2006/07/03(月) 13:37:39 ID:XN6HYs7X0
370さん、明治政府が取った国土防衛策、屯田兵方式を提案する。
具体的には、ニートの中から男女50人ずつ選びペアにして、対馬に
送り繁殖さす。
土地・田畑は貸し与える(いつお父さん・お母さんの所へ帰るか分からないため)
土地・田畑は生まれた子供に与える。(定住をはかる)
対馬に送る前に自衛隊にほうりこんで、兵士としての基礎訓練3ヶ月、
農業技術など自分で生きていくための技術訓練3ヶ月。
必ず、彼らのためにもなるよう計らう事。
明治政府って国土防衛に細心の用心をしていたんだね!ドロボウに
対するの用心だよ。



375 :名無しだよ:2006/07/03(月) 16:32:10 ID:Hk/VNCJZ0
只、これだけは知っておいてほしい。工作員の皆さんも、在日の皆さんもにも、
日本の皆さんにも、
日本は、アメリカとタイマンで堂々と艦隊も列を組んで、真正面から激突した。
いやタイマンではないね、イギリス・オーストラリア・・・ほかに中国。韓国は
違うよ。
ごく単純に見て、追い込まれたことを推察して下さい。
ゲリラ戦じゃないよ、正攻法だ、無謀な戦い?そうじゃないんです。
はじめから、はじめから・・みんなみんな死んでしまうことが、心で分かって
いたんです。
そうした中で兵士達が、交わした言葉が「靖国で合おう!」だったのです。
我々は日本人として、いや人間としてその彼らの思いを打ち捨てては、いけないのです。
兵士としては、よくぞ!そこまでの敢闘をし、短いその一生を終えたたのです。
なんならアメリカを相手に真っ向からの激突が、出来ますか?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 23:45:48 ID:gyznavMA0
それで、貴方たは、何を言いたいわけ??

377 :367:2006/07/04(火) 00:06:58 ID:ZzIe2wHJ0
>>373
いえいえ。
「A級戦犯」って言い方自体が胡散臭いというか、なんかそういう風に
感じるから使いたくないっていう人もいるんじゃないかなぁと思った
だけです。

378 :368:2006/07/04(火) 00:07:56 ID:ZzIe2wHJ0
↑間違えてます。368っす。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 00:08:18 ID:qfHxh0aB0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1151938881/l50

朝日はエリート層に人気が高いですが
女性人気があるのです。
オンナにモテたければ朝日を購買することだよ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 00:46:37 ID:iIdPaCzQ0
>>1
はい、そうですか。どうぞご自由に。
としか言いようが無い

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 01:03:57 ID:cW5pVKjd0
A級戦犯とされた人々の取り扱いについては、日本国々家としての懊悩の歴史があります。戦争で日本国のために
命を落とした人々と、敗戦国として受け入れなかった理不尽な裁判の中で一方的に裁かれた人々を、罪人ではなく
戦没者として認めたプロセスは、けっして平坦なものではなかったと思います。国としての懊悩が滲んでいます。
戦没者全員を懐に抱き取った先の国会決議は、当然の帰結でしょう。
それとても、敗戦国の立場で国際社会に肩身の狭い思いをしながら、殉難の英霊たちへの思いを必死に貫き通した
のです。
「A級戦犯が祀られているから」とか「A級戦犯の分祀論」を唱えるのは、こうした日本国の懊悩の歴史を踏みにじ
るものであり、日本の国家基盤を一角から突き崩そうとするものだと思います。他方、中国から首相の参拝批判を
されて、落とし所を「A級戦犯が祀られているから」とか「A級戦犯の分祀論」では、この先、戦争責任を中国政府
から求められ続け、妥協外交の継続を生むだけです。

382 :373:2006/07/04(火) 01:14:39 ID:d7i6rVh/0
>>377
そうかそうか。僕は「A級戦犯とされた人」って言いますけどね。

383 :名無しだよ:2006/07/04(火) 07:54:00 ID:C5SDCPuA0
私はこのスレを立てた人に、賛同します。
<右翼的な言動の方が、なんだか愛国者みたいでキモチイイのは分かる。>
そのとうりですよ。
私はパソコンを始めて、いろいろスレに書き込みました。無責任なムチャクチャな
右翼的な暴論を書き込んでみると、みんなに喜んでいただけます。
反論が、たまにあっても、みんなが攻撃してくれます。
楽しいです。キモチイイです。
しかし、最近はこのスレのような
攻撃されやすい言動を大切に見守っております。
世界は見ております、敗戦後ドイツは国旗・国歌を変え、
戦争協力した新聞雑誌はすべて廃刊。
今もまだ戦争犯罪者を時効を中断して、追及しております。
それは徹底しております。つまり世界から見て、分かりやすいのです。
ここのスレをいろいろ見ていても。手続き云々はもういいんです。
結局は日本は合祀を選んだとい事。それに対しての<1>の問いかけ
が始まるんです。
内実はともかくも、世界からみれば、戦争責任をほうかむりしてゆこうと
言う態度にみえる事は否めません。
中・韓の批判は別にして、日本は何らかの旗を見せねばなりません。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 08:12:50 ID:9eqZMuGK0
合祀したのは日本ではなく靖国神社。
運子臭い展示をしているのも日本ではなく靖国神社。
だから日本政府に何もかも返せ、と常に書き込んでいる。
なんか、靖国神社もそんな意思が少しはあるようなことを
言っているそうな。
そうしたら名簿からはずせばいいだけ。展示もはずす。
これで靖国は神官のいない国営墓地というか
国の社会保障施設のようなものになる。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 08:57:13 ID:ANvW5V9u0
【「A級戦犯が祀られているから」とか「A級戦犯の分祀論」を唱えるのは、こうした日本国の懊悩の歴史を踏みにじ
るものであり、日本の国家基盤を一角から突き崩そうとするものだと思います。他方、中国から首相の参拝批判を
されて、落とし所を「A級戦犯が祀られているから」とか「A級戦犯の分祀論」では、この先、戦争責任を中国政府
から求められ続け、妥協外交の継続を生むだけです。】って言っただろ。
>>384よ、国を売るような選択は、中華に対して「服従します」って、言っているようなものだ!!


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 09:40:05 ID:GzY7WAU10
>>385
中国・韓国なんか関係無い。敗戦の総括に関する日本人自身の問題なんだよ。

それを踏まえた上で、君の主張である

『「A級戦犯の分祀論」は、日本国の歴史を踏みにじるもの』

には一切同意しない。

『「A級戦犯の合祀継続」は、日本国の未来を踏みにじる』

と考える人々に対して、君の主張は全く届かない。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 10:13:17 ID:ANvW5V9u0
>>386
何言っているんだか!!
>>359・381の内容に対しての反論をしろ!!
>>385 言った一部分だけを捉えて反論して如何する・・・


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 10:15:00 ID:ANvW5V9u0
PS
>>385 の」だ。
すまん!!

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 10:40:19 ID:jRvb3d6S0
[383]に賛同。それこそが日本が実行すべき事だ。
当時の指導者が犯した過ちは、
一つが、誰の目にも敗戦が明らかになっている戦争を
無理に続行させ、人的・物的被害を増大させた事。
一つが「日本古来の天皇制や神道、家族・郷土を愛する心、
死者を追悼する心」を悪用し、軍国主義と巧妙に結び付けて
国民をマインドコントロールし戦争を続けた事。
当時の指導者は自らは一切反省しないまま、
「戦争は間違っていなかった」と言い続けて
戦死者だけが祀られる場所で神になっている。
「戦争万歳」と言う人が神になっている靖国は、
日本の代表者が「真の戦死者への慰霊」と「不戦の誓い」
ができる場所ではない。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 11:01:55 ID:ANvW5V9u0
当時の「軍国主義」それを煽ったマスコミ、それに追随するかのように熱狂し、日の丸の
小旗を振って、戦場に送り出したのは国民です。
「世論」が「戦争」を後押し、したんじゃないでしょうか・・・

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 12:23:23 ID:d7i6rVh/0
>>383
ドイツと日本を一緒にしちゃだめよ。

それと、サヨ発言をすると、ウヨが攻撃するんじゃないよ。
無知なことを言うと叩かれるってだけだよ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 14:06:07 ID:LIAZXB8f0
サヨよりウヨの方が、大抵の場合、無知だったりするw

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 15:25:41 ID:uFQcbO00O
西ドイツ時代の国歌はたしかかわってないぞ。ただナチスを讃える二番の歌詞が封印されただけ
統一で代わったかどうかは忘れたけどね。
ちなみに童謡の汽車ぽっぽも最初は満州などへ出撃する兵隊の様子を歌ったものだったりするし。
因みにドイツを讃えているみたいだけど占領政策で慰謝料払ったの、日本だけ。独立したければ独立戦争しかけるか宗主国に独立費を払うかだったりする。
宗主国当地時代に作られた公共施設は宗主国のモチダシな訳だ。
それらを買い取らせるのが常識なのに韓国にはタダでくれてやった上に、資金までくれてやるわけだ。
なんて優しいのだろう。日本は。それなのに韓国は騒ぐ。靖国反対で騒いでカネホシイだから。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:25:49 ID:87bVaykK0
>>1
お前がしないのはご勝手にとしか言えんわな。正にそれこそ個人の自由だ。
ただ、戦犯って言ってもなー、お前の言うとおり事後法で裁かれていて、
しかも今の考え方からすると東京裁判自体が無効。
日本は刑の執行は受諾したものの、戦犯の名誉回復は行われている。
つまり、戦犯自体が既に無効とされているのにいつまでもレッテル貼りされているだけ。
それを根拠に参拝しないって違うんじゃないか?

サヨクの靖国参拝否定論の一つでもある中国による内政干渉は方向転換したようだな。
靖国参拝して良いってよ。容認って偉そうな態度はむかつくが。

【日中】首相など3ポストを除く靖国参拝の容認を示唆…中国外務次官[07/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1151998043/

395 :名無し:2006/07/04(火) 23:54:04 ID:dh3dnPQp0
<394< 靖国参拝して良いってよ>
おまえ何喜んでんだよ!
靖国にとって政府を代表する3ポスト、小泉・安部・麻生が、
こなけりゃ意味がないんだよ!
誰か教えてやってくれ!


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 00:01:47 ID:ZKUtZJLZ0
いやーでも結果論だけど戦争に負けてよかったよねー
あのまま戦争しないでほっといたら天皇陛下ばんざーいとかまだやってたかもしれないんだよねー
しかも経済レベルも低いままで。
きっと今の北朝鮮のように日本は世界の痛い視線をあびてたかも知れない
あー戦争に負けてよかった、アメリカの自由最高。アメリカ万歳!!

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 00:06:25 ID:uSSqQ6px0
>>395
おいおい。何を言ってるんだよ。
全面否定していたチュンが3ポストを除いて良いって言ってるんだろ。
相手の譲歩を引き出したんだから、とりあえずとはいえ勝ちだ。
これを根拠に堂々と8/15に3ポスト+閣僚全員で参拝すれば良いじゃないか。

398 :名無し:2006/07/05(水) 00:18:24 ID:8zhldGB80
<397 まあー、いいかー、半歩勝利だな、

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 00:27:33 ID:gAwcXuUU0
>>396
「戦争しないでほっといたら」って意味がよくわからん。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 09:37:52 ID:+SIvIausO
しかも当時の経済レベルも低くないしな。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 09:42:50 ID:cvJg+hn10
390 :「戦場に送り出したのは国民です」?当時の指導者の思うツボだ。おめでたいね。
当時の国民が「生きて帰ってほしい 」という気持ちを押さえ、
「お国のために死んでこい」としか公に口にできなかったのはなぜか、
何が原因で「世論が戦争を後押し」するはめになったのか考えようともしない人に
この問題を語る資格はない。

396 : 「きっと今の北朝鮮のように日本は世界の痛い視線をあびてたかも知れない 」
北朝鮮も当時の日本同様に孤立した今の状態に限界を感じている勢力があるはず。
今の状態と決別するために、かつての日本と同じく今のトップがきちんと判決を受けて
民主主義を獲得するしかないとでも思ってる者があるにちがいない。
だからだだをこねるガキのようにお騒がせしてるんだよ。
こうやって好き放題書き込みできるのも、軍国主義とおさらばして民主主義になったおかげだね〜。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 11:04:24 ID:gE3dZ848O
>>1
きっと祖先に公民権がなかったんだねw


403 :名無し:2006/07/05(水) 12:46:40 ID:vFpImCRp0
バカウヨ諸君に善意的忠告をしておく。
相手をよく分析せよ。<1>の人は、
<俺は絶対に、今の靖国には参拝しない。>だ。
まず靖国否定のサヨではない。<今の靖国には>だ。
天皇陛下は1975年11月を最後に参拝を中断をされた。
<1>の 理由はただ一つ"戦犯が祀ってあるからだ”
昭和天皇は合祀されてしまった、靖国を想い
1986年8月15日の御歌。
「このとしのこの日にも また靖国のみやしろのこと うれいはふかし」
解説はせぬ。
<1>の 天皇陛下が何故、参拝できないかを考えよ。
オメェら考えたか?
<1>の それが全てを物語っている。
それが全てなんだよー
このままでは、永遠に天皇陛下は帰り来たれることはない。
小泉ごときが参拝したってそれがどうだというんだよー
そのためには<1>の中ほどの文章が成り立つわけ。
認識した後に、これを批判せよ!これは鉄則だ。
もう善意的忠告はしないよ。




404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 14:34:33 ID:9hf/ge2D0
>>403
坊主憎ければ、袈裟まで憎い?
宮司や宗教法人の組織と英霊は別じゃないのか?

坊主が生臭でもお釈迦様を罵倒することはないと思う。
坊主と喧嘩していても、墓参りをすることは子孫の勤め。
墓参りをしないことは先祖への義務を怠ける不届きな行為だ。

英霊を敬う気持ちがあるなら、靖国神社には参拝すべきだ。
神社の宮司や組織を拝むのではないはずだ、英霊を祭神とする神社なのだ。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 14:46:44 ID:9hf/ge2D0
>>403
>天皇陛下は1975年11月を最後に参拝を中断をされた。
><1>の 理由はただ一つ"戦犯が祀ってあるからだ”

いい加減な予想で出鱈目な解釈はして欲しくない。
戦犯の合祀を理由に挙げた天皇の発言など存在しない。

松岡の合祀を不満に思う趣旨を述べただけじゃないのか?
何で軍人でもない奴が靖国に入れるのかという発言だけじゃないのか?
ほかに発言があるのか?


>解説はせぬ。
><1>の 天皇陛下が何故、参拝できないかを考えよ。

解説してみろよ。
参拝しないのは混乱を招き世間を騒がせるからだ、それ以外の理由があるのか?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 14:58:26 ID:bnMmrD61O

東京裁判なんて戦勝国による一方的なリンチ裁判だろ。
戦勝国側の罪は問われず、日本には一切の弁護余地
なしでやられた裁判。

日ソ中立条約破棄して侵攻、シベリア抑留やった
ロシアとかどうなんの?アメリカの核爆撃は?
日本がソ連を介して終戦の打診をしたのに
それを黙殺した事実は知ってる?

戦争を起こしたことに対しての罪なんか問えない
のに事後法で無理やり罪をかぶせて自らの人道的な
罪には知らん顔したのが東京裁判。

A級戦犯ってのが不公平極まりない裁判による
判決ですでに死語なのは法的にも国際的にも常識。

未だに極左保守や三国擁護の連中は猿みたいに
A級戦犯A級戦犯言ってるけどね。

戦略と指導のミスで国民に与えた大被害は責められる
べきだけど国際的なことにまで問えるものではないよ。

407 :名無し:2006/07/05(水) 16:43:51 ID:KgoBDgD+0
404と405、だから善意的忠告といっただろ。
俺は、<1>の思いがかなう事が、一番怖いんだ!
だから、正確なパンチを出して戦えと言う事。
ウヨにはバカウヨと本ウヨがあると言うこと。
これ以上、教えぬし、このスレには立ち寄らぬ。
どちらも応援しない。  

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 01:22:30 ID:SfvItvlM0
> 天皇陛下が何故、参拝できないかを考えよ。
一言で言うと、>>405 の最後の一行の通りだと思います。
内大臣だった木戸幸一が、昭和天皇から食事を誘われ、戦犯容疑者として指名されてることを理由に断ったところ、
「米国より見れば犯罪人ならんも、我国にとりては功労者なり」と、おっしゃったそうです。
「戦犯が合祀されてるから参拝しない」とは、とても思えません。

っていうか、A級戦犯とされた人達が合祀された時は、別に問題にされなかったんでしょ?

> ウヨにはバカウヨと本ウヨがあると言うこと。
これはちょっとだけ同意するけど、それでもウヨに限ったことじゃないでしょ。
> これ以上、教えぬし、このスレには立ち寄らぬ。
> どちらも応援しない。
なんかよく分からんが、「教えてください」って言われれば、教えてあげると良いと思いますよ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 01:43:35 ID:Vcb49Q2D0
参拝しないのは混乱を招き世間を騒がせるから。
つまり、A級戦犯が合祀されたから、参拝には行かないと言うことですね。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 01:46:35 ID:SfvItvlM0
>>409
「靖国問題」ってA級戦犯だけなの?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 01:59:01 ID:teL5AISJO
>>409
何故世間を騒がしてしまうのか、なぜ混乱を招くのか、話しを論理的に解釈するとそうなりますね。

宗教や文化の問題もあるけど、天皇の存在自体にはケチつけて無いわけだし。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 02:47:01 ID:XgDCvhVbO
けどぶっちゃけ陛下がもし今参拝なさったとして抗議する人や国が有ると思いますか?もし陛下に対し抗議する人や国が有るとして我々はどうしますか?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 08:55:34 ID:GxwneZJk0
>>411
>何故世間を騒がしてしまうのか、なぜ混乱を招くのか、話しを論理的に解釈するとそうなりますね。


政治的に騒ぐことで利益を得る勢力がいるからだ。
それに利用されることを恐れ控えている。

やくざが因縁をつけるのに理屈はいらない。
目が合っただけでも十分な理由になる。

あなたが論理的に解釈しているとは思えない。
A級戦犯を合祀することを天皇が望んでいないとする根拠はあるのか?

論理的に説明してくれ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 09:03:05 ID:fl9pWwD+0
桜きれいだよ、あと裏の池とかもいいよ。
日本人の情緒が大好きなぼくは、国や政治のことで、
自分の、見たり聞いたり触ったりを我慢する気はないね。
A級戦犯だけ横に塚でも作っとけばいいじゃん。
放り出すとバチとか当たりそうだけど。


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 11:12:05 ID:N1aMQSB3O
朝鮮人は別として、中国もロシアも靖国反対派を内心は軽蔑してるらしいよ。
人間として一目置くのはナショナリストなんだって。
当たり前だけどね。敵に利用されバカにされる人間か。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 11:46:02 ID:Mv61CooR0
中国やロシアに一目置かれても嬉しくないです

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 11:48:41 ID:Mv61CooR0
愛国無罪の反日デモ中国人やマスゲームやってる朝鮮人をどう思いますか?
人間として。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 13:54:57 ID:0md+BsS80
>>411・413 お二人さん。っま、あまり感情的にならなくても・・・
天皇が靖国神社に御参拝になった年月日は、1952年10月16日、1954年10月19日、
1957年4月23日、1959年4月8日、1965年10月19日、1969年10月20日及び1975年11
月21日です。
 天皇の靖国神社への御参拝については、その時々の社会情勢など諸般の事情を
考慮しながら慎重に検討の上、これまでも宮内庁において対処してきているとの
こと。

 内閣総理大臣の靖国神社への参拝については、1985年8月15日に中曽根内閣総
理大臣(当時)が靖国神社に公式参拝(内閣総理大臣が公的な資格で行う靖国神
社への参拝をいう。)したことがあります。これ以後に内閣総理大臣が靖国神社
を公式参拝したことはないとのことです。私人としての立場で行われる参拝につ
いては、政府として立ち入るべきものではないことから、そのすべてに答えする
ことは困難であるようです。小泉内閣総理大臣は、平成2001年8月13日、2002年
4月21日、2003年1月14日、2004年1月1日及び2005年10月17日、いずれも一人の国
民として靖国神社に参拝しまた。

ところで、連合国側によって、「A級戦犯」と烙印を押された人々を死後まで貶
いめることはしないと決議したのが1953年の国会決議です。靖国に合祀されたの
が1978年の秋、新聞報道されたのが1979年の春です。時の首相大平正芳も、次の
首相鈴木善幸氏も参拝したが、中韓両国による抗議はまったくなかった。中韓両
国による首相の靖国参拝に始めて抗議が始まったのは1985年8月になってからです。
抗議をしなかったのは、中国は当時ソ連に軍事的に備えるのに忙しかったらしい。
ケ小平の改革開放路線を支えるために日中平和友好条約の締結を急ぎ日本のODA資
金を得た。加えて、ケ小平は日本の「軍事費をGNPの2%にせよ、ソ連から北方四
島を奪還せよ」と、日本に助言しました。要は、日本が中国の側に立ちソ連に対抗
せよってことです。中国は国益に合致すれば、日本に軍事力増強さえ求めました。
しかし、今は、首相の靖国参拝を問題にしています。国益に合致するからです。








419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 22:33:52 ID:/JuJjOQIO
安倍官房長官に「靖国参拝するな」との カッターナイフ入りの脅迫状を送りつけたバカは どうやらこのスレの反対派住人らしい(o`∀´o)

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 22:51:57 ID:On75syhs0
遠すぎて 靖国神社までいけないから 一生いくことはない

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 00:41:38 ID:zMOJKrgF0
もしも可能だとして、A級戦犯とされた人達の魂を取り除けたら、
即刻天皇陛下が御親拝するとでも思ってんのかね。
そんなことをしたら、余計に参拝できないと思うけどね。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 03:22:26 ID:rPGAkhPi0
っていうより中韓両国による抗議を回避する。
っま、表面上、「穏便に済ませたいって」浅はかな考えです!!
中国は、一歩下がれば、その隙間に踏み込んで来る国家です。
お人好しじゃ、中国政府の思うがままですよ!!
中国政府の行いを見れば理解できると思いますが、表面上、波風が立たなければ
良しとする無責任者の主張に過ぎないと思いますよ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 04:14:07 ID:5uuh5zh+0
そもそも,国内で物議を呼んでいるならともかく,
他国が口を挟む問題ではないはずだ.
 個人の私的参拝を阻む憲法,法律は存在しない.
 
 公式であったとしても,違憲であるという拘束力のある
正式な判例は存在しない.

 「公式な意味もある」としつつ「やめるべき」
と主張する中韓は,自分で内政干渉している事実を
作っている愚かな行為.

 こんな国に対して,「靖国参拝さえなければ,すべて
片付く」というのはただの妄言.

 韓国は,竹島周辺海洋調査及び海底名の件で早速嘘ついて。
 中国も,尖閣諸島について,以前は,
「尖閣諸島は島ではないから,日本の経済水域はもっと狭い」
という主張だったのが,
「尖閣諸島は中国の物だ」という主張にいつの間にやら変えてきた.

 いい加減学習しろ.
相手はまともな対話をする気もないし,
約束も守らない.都合によって主張がコロコロ変わる.
 今までの事なかれ主義,土下座外交では駄目で,
何も解決しないということ.
 言うべきことは言う,時には強行に圧力を加える
ぐらいでないと解決しない.

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 04:57:18 ID:lMEcgZVz0
『勝てば官軍、負ければ賊軍』である。
歴史は勝者によって作られる。『勝者は全て正しい、敗者は全て悪』となる。
これが、厳然たる世の中である。
 これが厳然たる世の中であるのは中韓であって日本ではない。
わが国は古来より敗者に対しても目を向けてきたという事実がある。


 

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 08:50:54 ID:GflCEqy10
>>424
戦争を起こす事自体が無能であり、政治の敗北者。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 10:20:46 ID:Rlhu4AKe0
425:そうだね。戦争を起こした事により、
日本古来の伝統・文化、日本人の心は当時の軍国主義に悪用され傷ついた。
これが一番重要な事だ。当時の指導者が犯した過ちは、
一つが、誰の目にも敗戦が明らかになっている戦争を無理に続行させ、人的・物的被害を増大させた事。
もう一つが「日本古来の天皇制や神道、家族・郷土を愛する心、死者を追悼する心」を悪用し、
軍国主義と巧妙に結び付けて国民をマインドコントロールしながら戦争を続けた事。
当時の指導者達は、戦争責任はその点を自らは一切反省しないまま、
「大東亜戦争は正しかった」といい続け、靖国で神になっている。
靖国では軍国主義に翻弄された人達の「当時の正義」が賛美されている。しかし、
「なぜ皆が軍国主義に洗脳されたのか。何が間違っていたのか。
二度と同じ事にならない為にどうすればよいのか」には言及しない。
国の代表者としての参拝は、
「心ならずも死んでいった」ではなく、「皆喜んで死んでいった」といわねばならない。
靖国はそんな場所である。

戦後の日本は「同じ過ちを繰り返さない」という意思表示を怠っている。
ドイツは徹底し追求してるが、日本の代表者はいまだに戦争責任者を拝んでる。
個人がそこに祀られた個々の先祖を拝むのは自由。しかしそこがどんな場所であるのかはいつも自覚が必要だ。
そこは日本の代表者が「真の戦死者への慰霊」と「不戦の誓い」ができる場所ではない。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 11:37:07 ID:zOapg4Tx0
自分も書かせてください。
まず先に。
戦争には反対だ。戦争すれば幸せな暮らしなどできなくなるし家族も失うことになる、多くの命を奪うことになるじゃないか。

多くの戦争をしてきた日本にはその当時の悲惨な記録が残っているはず。
降伏するくらいなら自決する・・・
追い込まれ、抵抗する手段を失った兵士は崖から身を投げたではないか。家族を置き去りにしてだ。
こんな悲しいことを二度と繰り返してはならない。
日本だけではない。世界各国は戦争を放棄して欲しい。

戦争反対。
靖国神社には戊辰戦争以降国のために死んでいった方々が祀られている。
戦犯だろうが何だろうが国のために戦地に向かい、戦い死んでいった者達が祀られているわけだ。

戦争反対者の中には「靖国参拝反対」の姿勢を取る者が多いと思うが自分は参拝には反対しない。
むしろ参拝し国を愛した方々を称えたい。そして二度と戦争を起こさないと誓いたい。
戦争を起こした首謀者は私も祀る気はない。だが国を愛した者達には尊敬の気持ちを表したいと思う。

日本は敗戦により多額の賠償をして償ってきた。そこには日本人としてのプライドもあったはずだ。
敗戦国として、悲惨な戦争の記録、原爆投下により長く苦しんだ方々の記録も残っている。
それらを我々は忘れてはならない。

海を挟んだ隣国は愛国心を持って領土問題に取り組んでいる。それが間違った認識からだとしてもだ。
我々もその辺り見習う所があると思っている。
政治家官僚方々には、国民がこの国を愛せるような政策を執っていただけるように願うと共に世界の平和を心から願っている。


首相の靖国参拝に関しては・・・誤解を招く行動は慎んだ方が良いと思う。
もっと狡猾な外交を国民は希望しているのではないだろうか。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 12:19:07 ID:34BnWhcI0
>>427
戦争反対はあたりまえのことです。

国際関係は、地球規模の警察が損じしないので、結局最後は戦争で決着をつけざるをえません。

主権在民でない国家(極めて民意を操作しやすい)が、独裁権力の維持拡大のため、
「戦争反対」を報じる弱国、日本を相手にどうしても戦争をしかける意思を固めた場合、
「戦争反対」といっているだけでは非常に悲惨な結果を生じます。

例えてみれば、「白昼の決闘」の絶対非暴力を信じるグレースケリーについて考えると鮮明に理解できるでしょう。

映画では、ゲーリークーパーの主人公が決闘に勝ってハッピーエンドでした。もし負けていれば、
グレースケリーは「非暴力を貫いたとしても」輪姦され、なぶり殺しにされたと考えます。

我々の母、妻、娘がそのようなめにあっても「戦争反対」を続けることができるはずがありません。

中国兵は弱兵で有名ですが、数を頼みにし、略奪、陵辱、婦女子の死体への極めて残酷な仕打ちが伝統です。

結果に責任をもたない、お題目「戦争反対」には 虫唾が走ります。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 12:23:37 ID:34BnWhcI0
>>428
「損じしないので」は「存在しないので」の間違いでした。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 13:38:29 ID:A6bCZwQi0
>>427
戦争の悲惨さを訴えるのは別に良いと思うけど、
なんで戦争することになったとか、戦争しなければ日本はどうなってたとか、
そこらへんは全然考えてないようですね。

僕ももちろん戦争反対ですよ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 16:56:12 ID:s/mY/zlB0
分詞するということは一宗教に政治力で介入するということになり
まさに信仰の自由・政教分離に反する行為だ
昭和28年の国会でA級戦犯の名誉回復が現憲法下国民が選んだ
国会議員が全会一致で決議している


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 17:43:51 ID:8zQb0b4gO
まあ、政治介入による政教分離に反するという常識も自称、平和活動家の韓国寄りの馬鹿正直な人には理解できないのさ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 19:18:33 ID:013C1v2W0
参拝の良し悪しはわからんが、戦犯者だろうがなんだろうが、少なからず今ここでそいつらを批判してるやつらより、彼らはこの国を愛し、この国のことを真剣に考えていた。
そんな彼らほどこの国を愛せてないお前らが彼らを批判するのはどうかと思う。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 22:37:50 ID:zuH4md8X0
>>430
そうですね。何故戦争しなければならなかったのか、またしてしまったか
に関して、色々な解釈がなされています。

戦時中ないしその前に政府の要職にあった人が、どのような事実(情勢や経緯)
に基づいて、どのような見通しをもって、開戦を決定したのか、現在の価値観
ではなく、当時の価値観をもって考えずに、軽々しく責任があるといってしまう
ことは、私はすべきではないと思います。

将来にわたって本当に戦争のリスクを減らすため必要なことは、ただ戦争反対を
思想的に唱えることではなく、価値観を相対化し、過去と現在をもっと客観的に
分析することなんじゃないでしょうか。

435 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/07/08(土) 13:14:21 ID:4Bms9Jxx0
>>427のような右・左の範疇に収まらない意見は傾聴に値すると思う。
従来の右・左の感覚、その論争で終始していていいのか?とふと疑問に思う時が
有ります。
そういう右・左に収まらずあらゆる考えの人々一切合切をすっぽり、日本と言う2文字で
収めてしまえば、はじめてそうした日本国民統合の象徴の存在の意義が浮かび上がります。
現今の時勢の中では、こいつは敵か味方かという判別で見られるのは、仕方がございませんが
現今の時事ではなく、この先、もっと幅広くの考えの人々が参拝できる努力・配慮がなされて
行くべきであろうと思うのです。
それが日本という2文字の勝利です。
あえて極端な言い方をします、誰しも平和を望みますが、努力は最後までしなければならない
のですが、将来において万が一の国難がやってこないとも言い切れません。
その時は日本の2文字は戦わねばならないのです。
少し分かりにくい表現ですが、靖国関係者の目にとまれば、幸いです。







436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 14:13:44 ID:VbFtjoGfO
例えば、右にしろ左にしろ、今、日本に有事が起こったさいに、徴兵とかあったらあなたは戦争に行きますかと。行かないと答えた人の意見は聞かないことにしている。そいつらは日本に対して責任感を持たずに論争でオナニーをしているだけだ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 15:10:49 ID:IYozW+uQ0
親日のなので中国の一部から批判されてる、
台湾の親日へんてこ美少女アイドル楊丞琳 (レイニー・ヤン)
http://www.youtube.com/watch?v=N7ku8W3pj9w
日本語の歌
http://www.youtube.com/watch?v=Uo_pDnI0DpA
http://www.youtube.com/watch?v=jXxcSyjjSEc

http://www.youtube.com/watch?v=ByiJeNfPE58
http://www.youtube.com/watch?v=Fk5OMEz1xAs
CM
 つぶつぶ優路
http://www.youtube.com/watch?v=h24dMqADvG8
http://www.youtube.com/watch?v=EbZXyZsbqYE
TV 日系美少女
http://www.youtube.com/watch?v=kYiVQhvrmsk
インタビュー 日本について。
http://www.tabitabi-taipei.com/topics/20060105a/

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 14:10:43 ID:ejOwRMpM0
先の大戦における全戦没者に対し、国を挙げて追悼の誠をささげるため、昭和57年4月13日
の閣議決定「「戦没者を追悼し平和を祈念する日」について」に基づき、政府主催の下に、日本
武道館において天皇皇后両陛下御臨場の下、全国戦没者追悼式を行なわれている。
参列者は、遺族や遺族以外の者として、内閣総理大臣、衆議院議長、参議院議長、最高裁判所長
官、各国務大臣、各政党代表、衆議院議員、参議院議員、各都道府県知事、各都道府県議会議長、
日本遺族会等関係団体の代表者、経済団体・労働団体・報道機関の代表者、その他

それなのに日本国内に置いて、賛否両論がある靖国に内閣総理大臣が参拝して物議を醸す火種を
蒔くのは、如何なものかと思う。

っま、百害あって一利なしの靖国に参拝すること事態、日本の国益に合致しないことだ。
靖国神社は戦前の天皇を崇拝する、国家=天皇=神なんだよ。
天皇は、天照大神の宿りき童の時代を未だに引きずっているのが靖国だ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 15:25:47 ID:A9/9L1b/0
> 靖国神社は戦前の天皇を崇拝する、国家=天皇=神なんだよ。
意味がよくわからん。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 16:35:06 ID:AQNaBnuTO
国家=で天皇と神が出てくる意味がわからんが、森さんが言った通り、日本は神の国なのは事実なんだし。神頼みとかするでしょ?神社だって膨大な数ありますよ?問題なのは神=軍事国家と思ってる馬鹿共の存在です

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 19:29:44 ID:8Fq9bSW50
なんで他国人が神社一つ詣るのに文句付けるんだ?
文句付ける方がおかしいだろう、アホもほどほどにしとけや

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 20:39:34 ID:QuVbHz1x0
http://blog.goo.ne.jp/dpj_chiba_senshi/e/3c6add50759b390028cc26e47506c6eb
朝日新聞によると、
『小泉首相は5日、首相官邸で自民党の武部勤幹事長と会い、
9月の党総裁選について「国民参加型」の仕組みを考えるよう指示した。
武部氏ら党執行部は、全国で11ある衆院比例区のブロックごとに、
党員以外の国民も参加できる「模擬投票」を初めて
開催することなどを軸に検討する。
模擬投票などの結果は総裁選の得票には反映されないが、
本投票に先立って実施することで党員や国会議員の投票行動に影響を
与える可能性がある。
米大統領選の予備選のように、
ブロックごとにずらして開催することで国民的な盛り上げを図るのが狙い。』

完全な安倍晋三の援護射撃だ。
ブッシュ政権誕生のいわば「日本版」を目論んでいる。
一言で言えば、安倍晋三に力がないことを見抜き、
米国と同様の「ブッシュ・スタッフ政権」ならぬ、
「安倍&スタッフ政権」、「安倍シャッポ政権」の誕生を見込んでいる。
力はないが(地元の人がよく知っている)、
「国民的人気」だけは高い事を見越している。
実質、竹中あたりの勢力が強くなる。
「希望格差社会」が、ある意味で「実現」されるのだ。
(財界は必ずしも歓迎していない)

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 00:51:05 ID:zfZpwL730
A級戦犯というのは、単純に戦争に負けたから犯罪者扱いされただけなんだよ。
当時の米国から見たら犯罪者なんだろうけど、日本国にとっては功労者なんです。
いまの日本の発展は多くの先人の犠牲の上に成り立ってるのに、なんで靖国参拝って言えるの?
欧米列強で極東アジア以外の全ての世界が欧米の植民地だった時代。日本は銃を手にするか、家畜として生きるかしか選択肢がなかったんだよ。
そんな時代に命を掛けて、欧米支配を受け入れないと日本は宣言したんです。
だから当時のアジア人は、日本を応援していたし、尊敬していた。
戦争には負けてしまったけど、フィリピンやタイ、インドネシアなど、多くのアジアはその後独立した。それというのも日本と言う国が命を掛けて『誇り』を勝ち取ろうとしたから、それを見習ったんだ。
だからいまでも多くのアジアの国は日本を尊敬しているし、日系人が大統領になったりしている。
欧米でも日本に一目置いているし、欧米の教科書でも『大東亜戦争によって、日本がその後のアジアを植民地支配から開放した。』ってかいてあるんだ。
そんなことも知らないで、『中国、朝鮮が反対してるから反対!』って無知にもほどがある。
中国と朝鮮が靖国参拝を反対しているのは、イチャモンつけて日本を屈服させるためだよ?
理由としては、中国は日本を属国だと思っているからなんだ。モンゴルやロシアの一部、その他多くのアジア諸国は、昔は中国の属国だったわけで、大東亜戦争以降の中国は、自国の領土復興に力を注いできたんだ。
だから中国は、属国である日本が、米国と仲良くするのが許せないんだ。
親分は中国だろうが!! ってのが中国の本音。
大量の円借款を行っても『評価する』程度の感謝しかしない。というより感謝していない。
理由は簡単。属国なんだから貢物をするのは当たり前だと思っているから。
朝鮮はもっと癖悪いんだけど、みんな知ってるだろうから省く。
もしも今後、総理大臣が靖国参拝しないと宣言したなら、おれはこの国のために働けない。
税金だって今は『日本の発展のために必要なんだろ。』と思っているけど、そんなことになったら、払う気なくすな。
一部のタカリ国家と脅迫国家がうるさく言ったくらいで、過去の功労者を侮辱するようなマネをする国を愛せるわけがない。
だからこそ今大事なのは世論。
中国、朝鮮がグズグズ言っても揺らがない、多くの世論が一番大事。
なんで靖国参拝反対とか言う馬鹿をみると、情けなくて仕方がない。いっそ死んでくれればいいのに。

444 :443:2006/07/10(月) 00:52:12 ID:zfZpwL730
>>443
いまの日本の発展は多くの先人の犠牲の上に成り立ってるのに、なんで靖国参拝って言えるの?

訂正
いまの日本の発展は多くの先人の犠牲の上に成り立ってるのに、なんで靖国参拝反対って言えるの?

でした


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 03:37:46 ID:Y0X1tPUSO
正しいね。まったくその通り。石原慎太郎が総理大臣にならないかなー・・?ハッキリ言って、日本の総理大臣、強くモノを言わな過ぎ!!それで中韓と仲悪くなったって、日本国民がケツ持っちゃるわい!!そんな時代は来ないものか・・

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 05:21:31 ID:ROBbRWS00
靖国神社の主なる祭神は明治維新以来の戦没者で、殊に其の大多数は、
日清、日露の両戦争及び、太平洋戦争の従軍者です。其の太平洋戦争
は万代に拭う能わざる屈辱の戦争として、日本国家を殆ど亡国の危機
に導き、日清、日露の両戦争の戦果も亦全く一物も残さず消滅させま
した。
靖国神社1879年、明治天皇が勅令で「東京招魂社」を「靖国神社」へ
と改名し、別格官幣社となりました。
靖国には「国を安らかでおだやかな平安にして、いつまでも平和な国
に作り上げよう」という意味が込められています。
仮令靖国が日本国々民にとって如何に大切なものと雖も「国を安んずる」
ことに逆行し、亡国の危機に導いた、太平洋戦争の戦没将兵(昭和殉職者)
を祭神に祀り、永く靖国の英霊として崇敬することは「屈辱と怨恨との
記念として永く陰惨の跡を留める」だけです。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 10:46:36 ID:5NBpLQaN0
多くの方々が書かれているように「戦争反対」の題目を掲げるのに「国を支える責任」を背負わねばならないと私も思います。それが国を愛するということなのだと思います。
人を愛し、家族を愛し、先祖を愛す。このように身の回りの者を愛せる人はきっと国も愛せることでしょう。

昨今子供を殺める大人のニュースや我が親を殺める子供のニュースなどがあり、とてもやりきれない思いです。
この国のことを思うなら、我々はまず日本人としてのプライドを取り戻さなければならない、子供達を導かねばならないと思うのです。


私は日本人として他国に勝ちたいと思っています。戦争以外の方法で他国の上に立ちたいと思っています。
そのためには外交政策が最も重要だと思っているのですが皆さんはどう思われるでしょう。
今の日本の外交は正直すぎると思うのです。もっと水面下での交渉などあらゆる手段を使うべきです。

最近のアジア外交は喧嘩だと思っています。
戦争などできませんからもっと狡猾な外交手段を使って勝って欲しいと思います。
我々国民はそれができる政治家を選んでいかなければならないでしょうし、政策には力を尽くすべきです。


おっと、靖国参拝のスレですね。
以前にも書きましたが首相の参拝に関してはあまり良いことだとは思いません。他国を刺激することは避けた方がよいと思います。
ですが参拝したいという気持ちを我々国民が察してあげるべきでしょう。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 11:37:02 ID:h4urwZW20
日本は「不戦の誓い」を国内外にどうやって示してきたでしょうか。
今までの戦後の歩みを振り返るとそれを避けるように歩んできたとしか言えません。
「金は出してるんだから過ちは許せばいいじゃないか」これだけです。
「何が間違っていたのか。同じ事を繰り返さないためにどうすればよいのか」
これが一番大切なのに靖国参拝賛成の人達はこれには触れず、
「戦争はしょうがなかった。欧米のせいだ。アジアのためだ」を繰り返すのみ。
たとえばドイツはどうでしょうか。
戦後ドイツは決して同じ過ちを繰り返さないと誓い、
それを内外両方に意思表示し、形としてもはっきり見せようと、
ナチスドイツの時代の国旗をやめ、国歌も元々はナチスとは関係なく作られた詩だが
1、2番がナチス時代によく歌われ、それらを連想させるからと3番のみを国歌とした。
また戦争責任を時効を超えて追及する態度ももち続けています。
そうやって60年ドイツ全体が過去の過ちを反省し、二度と繰り返さないと内外に示し確認して
やっと今回のW杯でようやく自分達の国旗と国歌を堂々と見せられるようになった。
きちんと国としてやるべき事をやってきたからこそ国としての誇りを取り戻した。
日本の首相はいまだに「戦争は正しかった」と言って神になった当時の指導者を拝んでる。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 12:34:13 ID:W6PFyg+6O
>>448
ちと認識がおかしいんで一言。
日本の歴代首相は『戦争は正しかった。』などと言ったことはない。
またドイツと違い、日本はユダヤ人虐殺など行っていない。
そしてドイツは、責任は負うが(金は払うが)罪は認めない。と断言している。
だからいまのドイツ国民に話を聞いても『昔のことでしょ。』で会話終了。
だが、日本は未だに戦後保証で国内からも罪を追求されている。
その理由は省くけど、日本が他国の食い物にされないために、もう少し正しい歴史認識を求める。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 12:40:04 ID:W6PFyg+6O
追記
ちなみに『強制連行』『従軍慰安婦』『満州での横行』などはフィクションであると確認されています。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 13:22:30 ID:h4urwZW20
449:448の「日本の首相はいまだに『戦争は正しかった』と言って神になった当時の指導者を拝んでる」
を句読点を付け直し、かみ砕いて書くと
「日本の首相は『A級戦犯は戦争犯罪者と認識している』と言いながら当時の指導者を拝んでる。
当時の指導者がどんな人かっていうと、
判決後も自らは一切戦争を反省せずに「戦争は正しかった」と言い続け、靖国で神になってる人である。」
って事ですよ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 13:56:05 ID:5NBpLQaN0
>>448
ドイツに関しては、どうやら戦争に対する賠償は行われていないようです。
旧ナチスドイツは人種差別、迫害などで多くの人達を殺してきましたが、これに対する賠償は行われたようです。

ドイツは第二次大戦後戦勝国はドイツの国土1/3くらい取り上げたようですが、これを「敗戦の賠償だった」として主張しているようです。
その後1990年になって東西ドイツが統一されましたが、このとき戦勝国より戦争の賠償と講和条約締結を求められたようです。ですが上記の主張によって賠償はされていないようです。

当の日本は、占領した連合国に対して10億ドル。それに準じる補償として605億円(115円計算で5億ドル)。韓国に対して1080億円(115円計算で9億ドル)。その他準賠償として75億円(115円計算で6千万ドル)の賠償をしてきています。
最初の10億ドルはサンフランシスコ講和条約によるもので、それ以外は個別の条約締結によるものです。


448が言うように首相の靖国参拝は他国に対しては「これまでの戦争を肯定する姿勢」ととられます。
なので今年はとりやめた方が良いと思うのです。たとえそれが「私用」であってもです。



453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 15:03:13 ID:ROBbRWS00
すくなくとも満州事変以来軍官民の指導的責任の地位に居った者たちは、其の内心は如何あったとしても重罪人で
あったことは、免れません。
靖国神社は、当時、別格官幣社でした。陸軍省・海軍省所管の国家機関でしたが、終戦後、神道指令による国家神
道廃止、日本国憲法の政教分離規定の導入により、靖国神社は宗教法人としての道を選択したことで国立顕彰施設
ではなくなりました。ところが、それはあくまで法制度上の建前でしかありませんでした。戦後、厚生省が作成し
た戦死者名簿を基にB級戦犯は1970年頃までに、A級戦犯は1978年に合祀されました。
国(厚生省)は靖国神社に戦死者名簿の提供をしつづけ、首相や官僚の靖国参拝が、今日までさまざまな形でつづ
けられていることは、国家の政治としてもたらすさまざまな効果、影響を考えれば今尚、国家機関としての靖国神
社がどこまで廃止されたのか疑問です。首相や官僚の参拝など国家として靖国との癒着を断たなければ、国家機関
としての靖国神社でありつづけ、一宗教法人としての靖国神社とは認められません。、

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 15:49:53 ID:W6PFyg+6O
>>452
ドイツに限らず、歴史上、敗戦国が第三国に賠償金を払ったことはない。
そして中国、朝鮮と日本は戦争をしておらず、もし植民地支配していたとしても賠償する必要はないんだよ。
実際に中国は阿片戦争以降、長い間イギリスの支配下にあったわけだけど、イギリスは一円でも払ったろうか?
また中国は一円でも要求しただろうか?

日本相手だから中国は賠償金を要求しているんだよ。
靖国参拝で中国、朝鮮が騒ぎだしたのは最近の出来事。
ずっと気にも止められなかったのに、なぜ騒がれているのか?
答えはでてるだろ。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 17:14:08 ID:W6PFyg+6O
色々言ったけど、戦争が正しかったとか間違っていたとか、それは後回しでいい。
いま大切なのは日本の国益。
靖国参拝を止めることが、日本に利益をもたらすのなら、参拝中止もやむなし。
でも参拝中止したら、中国、朝鮮は間違いを認めたってことで、賠償金を請求してくるよ。
そしてそれをはらっても終わりにはならない。
次は、中国の工業汚染は旧日本軍が廃棄していった毒ガス兵器によるものだっていってくる。
それで賠償金払ってめ終わりにはならない。
次は、日本の重要文化財は、かつての旧日本軍が中国から盗んだ物だって…
∞ループ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 17:27:00 ID:mJtgCEW20

言ってるのは、他国が言う事なんか関係なく、日本が「不戦の誓い」を国内外に示す事を怠ってるって事。



457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 17:39:46 ID:azu/Rk+90
なんでドイツをひきあいに出すのか分からん。欧州の歴史に詳しい人が聞いたら失笑するだろうな。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 00:22:50 ID:ZCHzyeSL0
>>455

何回も話題に出ているが,
靖国参拝廃止したら国益となるとする根拠は何でしょうか?

 油田開発や竹島問題で,あの国々が,国際司法裁判に
出頭したり,国際法上に乗っ取った手続きをすると思いますか?

 最近でも,中国は,尖閣諸島について,以前までの,
「尖閣諸島は島と認めない」という主張から,
「尖閣諸島は中国の物」という主張に変えてきました.
 韓国の竹島周辺海洋調査及び海底名の一連の約束破りは
ご覧の通り.

 正式に約束したわけでも無いのに,まず日本が各国の意向を汲み,
頭を下げる.こういった外交が積もり積もってこれら諸問題を
生んできたのではありませんか?
 譲る点,譲らない点をはっきりさせて,時には強固な姿勢を見せる
ことが必要です.今までの外交姿勢では駄目ということ.

 また,アジア外交の修復と言いますが,
民主のように,頭を下げに行き,金も謝罪もしまくるというのが
ミエミエの外交を行ってまで,修復する意義ってなんですか?

 仮に国交断絶したとしたら,日本も困るでしょうが,
それ以上に困るのは,韓国や中国でしょう.
 日本からの莫大な経済支援が無くなるわけですから.

 経済支援を外交カードにして,これら諸問題の解決を
図る方法も検討すべきではないでしょうか?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 00:38:52 ID:GfO3t7M40
>>451
今の価値観でもって、当時の政府の要職にあった人について、あれこれ
判断することには同意できません。

>>456
日本だけが、いまさら形式的にそんなことをする必要があるとは思いません。
国際平和と安定を希求するということなら、戦後一貫して行動で十分に示して
いると思います。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 03:04:14 ID:QoLH/IJs0
今は中国に踏絵を踏ませる時期なので、靖国には行くべきです。
文句があるなら、日本の首脳と会わなければ良い。
こちらは一向に困りませんから。
北朝鮮のこと、よろしくねw?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 10:33:17 ID:EeGQsFDO0
なるほど。
自分は外交上他国を刺激するのが良くない事だと判断して首相の靖国参拝はやめたほうが良いと書きました。
少しの間静かにしておいてタイミングを見るのが良いと思ったんです。

ただ対中国問題も対韓国問題も根拠のない言いがかりであると判断すれば気にする必要もないですね。
毅然とした態度をとっておれば良いとも言えます。

政治家官僚が毅然とした態度で政治ができるよう我々国民はもっと政治について関心を持ち世論を高める必要がありますね。
国民が団結したら首脳陣は自信満々で会談に向かえるな・・・って思ったりします。
サッカーの監督もそうですが、やはりサポーターの力によって支えられているんです。それが全てだと言っても過言ではないとさえ思います。
そんな監督になってみたいものです。

次の総裁選が楽しみになりました。(余計な一言ですorz)

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 10:48:30 ID:CQIdbde90

↑・・・で?戦争を繰り返さないためにどうすればよいのですか?
どういう事に気をつければいいのですか?
他の国がどーのこーのあーだこーだはもういい。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 13:41:58 ID:EeGQsFDO0
>>462
まず日本国憲法では戦争を放棄する旨書かれています。日本の首脳陣も戦後は武力をちらつかせて外交したことは無かったはずです。
それを踏まえてこれからの日本がとるべき政策を考えてみます。

国内に対しての政策と国外に対しての政策があると思います。
国内に対しては、やはり自衛隊の存在でしょう。
あくまでも自衛のための武器ですからイラク派遣など戦争に派遣することは避けるべきです。たとえ後方支援であっても支援は支援です。
最近言われているミサイル防衛システムですが、これは防衛という意味で必要度は高いと言えます。
その他にも不審船に対するレーダーなど、例えば一般家庭で言う「セキュリティーシステム」のようなものも必要ではないでしょうか。


国外に対しては論議によって解決していくことだと思います。
相手が軍を持っている場合は対等な立場での対話というのは難しくなるかもしれませんが、そこは首脳陣の手腕を期待します。
今現在はここで苦しんでいる訳ですね。

もう一つ思いつきました。
他の掲示板などでは「開戦」などの書き込みが目立ちますが、これには問題があります。
日本は戦争を放棄した国です。その経緯は言うまでもありません。
にもかかわらずあのような書き込みがあると言うことは、平和に対する意識が薄れていると言うことなのだと思います。
目をそらしたい過去ではありますが、全国民は過去日本が行ってきた戦争の悲惨さをもう一度知る必要があると思います。意識改革ですね。

全世界が戦争を放棄すれば何も問題なくなります。これは何十年も前から言われていることですが、一向に無くなりません。
もちろん国民性などもあって難しいとは思いますが、世界平和を訴えていくことも我々の義務ではないでしょうか。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 14:19:12 ID:HQOTZ858O
戦争を放棄するにはどうすればいいか?
簡単、地球に一国しかのこさず独裁国をつくるのさ。対外的な戦争はもうむり。内紛になるけどな

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 14:45:45 ID:QoLH/IJs0

要するに第2次大戦における戦勝国側のプロパガンダがまだ生きてるってのが問題。
中朝はどうでもいいけど、あんまり日本が意地張ると欧米の世論も刺激する。
そこが彼らの狙い目な訳だが、要は第2次大戦がホントの意味で終わればよいわけで。

中国による台湾侵攻を米国と共に日本が抑えることが出来れば、その禊は終わる。
ファシズムによる自由主義への脅威に対し、日本は血を流して戦った、というイメージ。
これ重要。

なので、中国にはこれからグイグイと追い込みをかける必要がある。
バブル寸前の上、オリンピック、万博での先進国デビューを控えた彼らはそう強くは出られない。
オリンピック前後の台湾独立はアメリカが画策しているだろうから、
日本は北朝鮮にもっともっと暴れて頂いて、国内の兵力・世論・法の整備を粛々と進めればよいのだ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 14:51:31 ID:AGnx9Urg0
463:なるほど、自衛隊での対策と国外との論議、国民の平和に対する意識ですね。
ではあの戦争に転がり落ちていった時の国民の平和意識はどうだったんでしょうか。
戦前でも平和を願っていた人は少なからずいたはずです。
なのになぜ負けるのが明らかなのに無理に戦争を続けられたのか。
当時の指導者が、日本古来の神道や天皇制、郷土や家族を想う心、死者を敬う心を悪用し、
それを軍国主義と結びつけて国民を煽ったからできた事ですよね。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 15:35:36 ID:bvvW+Qkv0
靖国に異議を唱えている者は、根本的ところで間違っている。

東条は、終戦直後に自決を試みたが失敗した。
あのとき、自決に成功していたら、当然「戦死」とはならず、
靖国に祭られることもなかった。

つまり、東京裁判で死刑にさせられたからこそ、靖国に
祭られているのだ。
これは当時の日本人が東京裁判の死刑を、戦争行為の
継続と考えていたものと解釈するしかない。
東条の死刑は戦死なのだ、と。

東条は戦犯だから靖国にふさわしくない、のではなく、
東条は東京裁判で死刑になったゆえ、靖国に祭られている。

まったく逆だ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 16:28:18 ID:WpOkQPVnO
戦前でも平和を願っていた人が少なからずいたはず。話にならないねッ!!頭を疑います。平和な日本を作るために兵士は戦争に行ったの。そして肉親を泣く泣く戦地へと送ったわけ。少なくとも国民は切実にそれを願っていた。勉強し直せ。馬鹿か

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 18:50:15 ID:EeGQsFDO0
第二次世界大戦以前には三つの大きな戦争がありました。
日清戦争。この戦争は朝鮮半島の覇権争いと半島の混乱によって起こりました。
続いて日露戦争。これはロシアからの半島への圧力を受けておこりました。

ここまでの戦争は新興国日本を他国の侵略から守るために行った戦争とされています。
この当時は欧米に比べて大きく遅れた国であったことは確かで、常に周囲の大国の動きを恐れていたようです。

次に第一次世界大戦。欧州で起きた大戦に支援要請を受けて参戦しました。この当時日本はアジアで急成長を遂げた国として世界に名を知られていたようです。

結果日本は三つの戦争によって急成長したわけです。
この時日本は国連常任理事国に入っていましたし、人種差別撤廃宣言をするなど世界の舞台においてリーダーシップを取ろうとしていたようです。
うろ覚えですが、この当時「日本には神がついている」的な思想があったように思います。
このころ各国は近代戦術兵器の開発に励み(特に飛行機)、その性能を競っていたようです。

しかしこの後日本に対する圧迫政策が行われるようになり日本は孤立していくことになります。
大陸への覇権拡大を狙っていた日本は第一次世界大戦後の軍縮会議に反発し、国連を脱退。満州国を建国しました。
この辺りの勝手な行動から日本は破滅の道を辿っていくことになるようです。


改めて調べてみましたが、どうも富国論だけで戦争をしてきたわけではないようですね。
ですが軍事国家であったことは確かです。国家的な利益も視野に入れていたことは間違いないでしょう。
いずれにせよ戦争をしてきたのは紛れもない事実であって反省すべき点です。

人種差別もあったようですが、国際的に孤立したことが戦争に繋がったというのも気になります。
今の日本は孤立していないでしょうか。とても心配です、今自分はこれが一番心配です。



>>466
なぜ負けるとわかっていた戦争をしたのか。それは上層部が正常な判断ができなかったためではないでしょうか。
世界から孤立し、存在価値を見失いかけた国がとった選択・・・。そう私は感じます。完全に私見です。
あの当時日本は軍事国家で民衆に今ほどの自由は与えられていなかったはずです。
半ばマインドコントロールされた人々は「お国のため、天皇のため」と自らに言い聞かせて働いたはずです。
命をかけて働いてきた方々に対して私は畏敬の念を禁じ得ません。
ですがこのような戦争を二度と起こしてはならないのです。


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 19:55:57 ID:+mqtAVQz0
>>469
私は、思想的に平和を唱えることにあまり意味は感じない。大多数の国民は
いつの時代も平和がいいに決まっている。

極論すれば、世界から兵器が無くならなければ戦争なんてなくならないが、
国と国の関係において完全な信頼関係なんてありえないから、当面は無く
なりそうにはない。

私は戦争は、国家間の信頼関係の破壊、利害関係、パワーバランス要因(戦争を起こす側のリスク要因)
等が複雑に作用した結果、起こるものだと考える。

第2次大戦に関しては、戦争せざるえないような状況になった経緯はともかく
まともに戦えば負けるのは分かっていて、適当なところで手打ちして停戦か
何かするつもりだったんだろうけど、奴さんはそんなに甘くなかったってい
うのと、引き際を完全に見誤ったところじゃないだろうか。
相手を見極めるための情報と、冷徹な情勢分析に基づいた判断がなかったこと
が根本的な問題だと思う。まあ後からなら何とでも言えるけど。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 20:50:02 ID:mx+sCgHi0
始めに結論ありの、誘導尋問
反日アンケートを実施するNHK、受信料は絶対に払わない。

http://www.nhk.or.jp/korekara/nk08_asia2/q01.html
NHK [日本の、これから]
『もう一度話そう アジアの中の日本』
「日本の、これから」では、皆さんからのご意見を募集しています。
下記のテーマごとに、あなたの考えを自由にお書きください。


Q3 「首相の靖国参拝」をめぐって、ここ数年、中国、韓国との関係が悪化してまいます。
「首相の靖国参拝」をどう思いますか?

→ 中国韓国の反日教育、中国韓国の国益を考えた上でも反日政策を無視して、靖国参拝反対に誘導している。

Q8.中国、韓国との関係悪化をめぐって、ここ数年、日本では、
「悪いのは、中国、韓国の方である」ことを訴える雑誌書籍の出版や
インターネットホームページが増える傾向にあります。
そうした主張を目にしたことはありますか?
あるとしたら、どのような内容に対し、どのような感想を持ちましたか?

→ 暗に、悪いのは日本だ、と誘導している。


いつも日本が悪い、小泉が悪い、靖国が悪いとの世論を醸成しようとしているNHK。

絶対に許さない。




472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 21:35:07 ID:bvvW+Qkv0
>>468
>戦前でも平和を願っていた。

いったん戦争が始まっても反対していたのはごく少数の共産主義者だけ。

日米開戦に関しては昭和天皇は最後まで回避を望んでいたし、
軍部でも強硬派と回避派に分かれていた。
東条は消極派。
日本は、回避派がギリギリまで外交努力をしていて、
それは良い方向に進んでいるように見えた。

が、腹黒いのは米で、最初から米は戦争する気でいて、単なる時間稼ぎだった。
だから唐突にハルノートを突きつけたのだ。
それまでの外交努力をまったく無視したハルノートは米の宣戦布告と同じ。
あの時点で、もろてを上げ、全面降伏同然のハルノートに従う国家は地球上に
存在しない。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 22:50:29 ID:B0f9SZ5B0
そりゃー人は平和がいいが戦争しざる負えない時は実際るだろ。例えば、北朝鮮のミサイルが日本に着弾して
なんにもしないなんっていうのは明らかにおかしいだろ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 23:12:30 ID:WpOkQPVnO
468 は書き方が悪かった?俺はその前の文章を批判して書いたつもりだが、後で読んだら、どっちにもとれる書き方だったわ。前の方で、なんかムカつく書き込みがあったから噛み付いたんだが。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 00:27:54 ID:LI9ZwJRD0
>>474
了解。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 21:56:36 ID:nKDkiwin0
>>472
確かに「戦犯」とされた人々の取り扱いについては、日本国々家としての懊悩の歴史が
あります。戦争で日本国のために 命を落とした人々と、敗戦国として受け入れなければ
ならなかった理不尽な裁判の中で一方的に裁かれた人々を、罪人ではなく 戦没者として
認めたプロセスは、けっして平坦なものではなかったと思います。国としての懊悩が滲
んでいます。 戦没者全員を懐に抱き取った先の国会決議は、当然の帰結でしょう。 し
かし、靖国には「国を安らかでおだやかな平安にして、いつまでも平和な国 に作り上げ
よう」という意味が込められています。 たとへ、靖国が日本国々民にとって如何に大切
なものと雖も「国を安んずる」 ことに逆行し、亡国の危機に導いきました。すくなくと
も満州事変以来軍官民の指導的責任の地位に居った者たちは、其の内心は如何あったとし
ても重罪人で あったことは、免れません。「A級戦犯」を祭神に祀り、永く靖国の英霊
として崇敬することは「屈辱と怨恨との 記念として永く陰惨の跡を留める」だけです。
終戦後、神道指令による国家神 道廃止、日本国憲法の政教分離規定の導入により、靖国
神社は宗教法人としての道を選択したことで国立顕彰施設 ではなくなりました。ところ
が、それはあくまで法制度上の建前でしかありませんでした。戦後、厚生省が作成した戦
死者名簿を基にB級戦犯は1970年頃までに、A級戦犯は1978年に合祀されました。
国(厚生省)は靖国神社に戦死者名簿の提供をしつづけ、首相や官僚の靖国参拝が、今日
までさまざまな形でつづけられていることは、国家の政治としてもたらすさまざまな効果、
影響を考えれば今尚、国家機関としての靖国神社がどこまで廃止されたのか疑問です。首
相や官僚の参拝など国家として靖国との癒着を断たなければ、国家機関 としての靖国神
社でありつづけ、一宗教法人としての靖国神社とは認められません。


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 23:18:59 ID:UjVfDT7m0
>>476
要点としては、

(1)当時の政府の要職にあった人には、亡国の危機に導いた結果責任があって、
(2)そうした人を靖国神社に祀ることについて、「屈辱と怨恨との 記念として永く陰惨の跡を留める」と476さんは感じる。
(3)現在の宗教法人としての靖国神社は、その経緯や影響等を勘案すると、国家機関としての性格が強い。

こんなところでしょうか。

(1)に関しては、別の人がやったら果たしてもっとよい解決ができたか
どうかは別にして、責任者としての道義的な結果責任はあるのだと
思います。(国内法的には罪があるわけではないです)
(2)に関しては、私はそのような風には感じないです。表現が難しいの
だけれど、過去に起こった事実の解釈は様々でしょうから、ありのまま
でいいんじゃないかなという感じです。

(3)はどうなんだろう。私は法的には問題ないという認識ですので、
それなら別にいまのままでいいんじゃないのという印象です。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 16:00:05 ID:f+Tgo1LN0
>>477
(1)(2)(3)ついて。
靖国神社は戊辰戦争で亡くなった新政府軍の人々を祀るため、1869年に建立されました。
当初は、東京招魂社と呼ばれていましたが、1879年、明治天皇の勅令で靖国神社へと改名
され、別格官幣社となりました。
靖国とは、「国(クニ)を安(ヤス)んずる」こと、すなわち国を平和に保つことです。
靖国には、「国を安らかで穏やかな平安にして、何時までも平和な国に作りあげよう」という
意味が込められています。
靖国神社に祀られているA級戦犯、彼らの起こした大東亜戦争は、万代に拭う能わざる屈辱の
戦争であって、国家を亡国の危機に導き、日清、日露の両戦争の戦果もまた全く一物も残さず
消滅させました。
「国を安んずる」ことができなかった彼らの合否は如何なものかってことです。

戦後、厚生省は公務死として認定した人々の名簿を靖国神社に渡し、それを基に合祀を行って
います。
言い換えれば、一宗教法人ではなく、靖国神社は別格官幣社であり続けているってことです。
靖国神社は別格官幣社であり続けるのであれば、国家が別格官幣社としたいのであれば、「国
を安んずる」ことができなかった彼らを分祀すべきだと思います。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 16:01:33 ID:fHU5giTV0
509 :マジレスさん :2006/05/12(金) 21:51:04 ID:Ok1dgUFT

>>341
いや、実際にハゲ石が男をハメたっつう噂はあったぞ。
だからきっと、ハゲ石と一緒にいる野郎は既にケツを掘られた野郎だ。
というのもハゲ石に友達がいるとは思えんが、同じような人種の奴なら自然と集まるって言うしな。
「類は類を呼ぶ」というか「ゲイはゲイしか呼ばない」というか…。
何にしろ、最低な野郎だ。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 16:04:04 ID:f+Tgo1LN0
「国を安んずる」ことができなかった彼らの『合否』は如何なものかってことです。
合祀の間違いです。ごめんね!!

481 :477:2006/07/15(土) 16:18:16 ID:ZnY12Ipi0
>>478
その辺は人によって感じ方が違うとこなんだろうなぁと思います。

結果責任を問うことと、一緒に祀られていることに関連性を感じない
というか、私はそんなに一緒に祀られていることに関して、全く
違和感がないんですよね。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 16:58:42 ID:f+Tgo1LN0
>>481
違和感を感じるか感じないかではなく、靖国の意味と整合性を持たせなきゃってってこととです。



483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 22:25:28 ID:270WtHtG0
小泉が靖国を参拝し始めてから、国際関係が緊張する一方。
靖国が平和の役に立たないことが証明されてる。

484 :477:2006/07/15(土) 22:51:54 ID:ZnY12Ipi0
>>482
というか、そんなに厳密に整合性を持つべきだと思わんってことなんですよ。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 23:38:29 ID:0CxTYyQN0
>>482

>靖国の意味と整合性。

日露戦争の英雄、東郷平八郎は靖国に祀られていません。
靖国に入る基準は祖国のために「戦死」したかどうかです。彼は天寿をまっとうしました。

元来の意味合いで整合性云々をいっても不毛じゃないかな。

東条たちが合祀されたのは、東京裁判を復讐裁判、ひいては戦争行為の継続と見なしたからでしょう。





486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 00:38:30 ID:WwDpRCTL0
>>484

こういう拡大解釈する輩が多くて困る.
いつから特定アジアとの関係がすべて
国際情勢になったのか?

 テロやイラク戦争なんて参拝と全く無関係.

 世界的に見れば,靖国参拝批判してる国なんて
日本に対して敵国心を煽らないと国民を纏めることの
できない特定アジア三国だけ.

 アメリカも,中国のとの関係悪化を懸念しているが,
「靖国参拝を我々が反対することはできない」
というのが概ねの見識ある政治家の意見.

 他の国でも,
「日本の首相が靖国参拝したことで,中国や韓国は反発するだろう」
程度のことしか書いちゃいない.

 もっと勉強するように.


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 00:48:47 ID:GIV5El9Q0
高杉晋作は靖国に祀られています。彼は病死です。
靖国に入る基準はかなり曖昧だと思いますよ。解釈次第と言いますか…。
その時その時の(合祀の)判断が違ったのでしょうけどね。


488 :486の訂正:2006/07/16(日) 00:49:48 ID:WwDpRCTL0
>>484>>483の間違いでした

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 01:00:06 ID:YXWo74c/0
合祀基準は主に、
「戦地、事変地、および終戦後の各外地に於いて、戦死、戦傷死、戦病死した者」

高杉は長州征伐の直後に結核になったから、戦病死扱いというところですかね。

490 :487:2006/07/16(日) 01:08:04 ID:GIV5El9Q0
>>489
教えてくれてありがとう。

んじゃ、対馬丸の学童は戦傷死になるのかな?
それだともっと合祀される人はいるはずだと思うけど。

ああ、特定の合祀されてる人達に対してケチをつけてるわけじゃないよ。合祀基準が曖昧だと言いたかっただけです。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 01:16:55 ID:BEVitwF40
>>485
>東条たちが合祀されたのは、東京裁判を復讐裁判、ひいては戦争行為の継続と見なした
>からでしょう。

 確かに東京裁判は事実「勝者の裁き」です。インドのパール判事のような少数意見の
提出がタブーとされない程度には、その問題性は意識されていました。ナチスドイツを
裁いたニュルンベルク国際軍事裁判も「勝者の裁き」でした。だからといって、ナチス
ドイツの指導者たちを断罪したことが誤りであったということはできません。日本の
「A級戦犯」について、個々の裁判の妥当性をめぐっての議論はありうるとしても、現
実問題としては、日本が連合国による占領状態から主権を回復し、国際社会に復帰する
ことを可能にしたサンフランシスコ講和条約において、日本政府が連合国による戦犯裁
判の判決を受諾しています。東京裁判を「勝者の裁き」として否定し、断罪を容認でき
ないと主張するならば、戦後日本国家を国際的に承認させた条件そのものをひっくり返
すのと同じです。
 

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 01:35:36 ID:BEVitwF40
>>490
先の戦争で日本の戦犯として断罪された指導者たちは、厚生省が遺族援護法などを
適用できる「公務死」として認定しました。その名簿を基に、靖国神社が合祀した
のです。
援護法附則第20項
日本国との平和条約第11条に掲げる裁判により拘禁された者(以下「被拘禁者」という)
が、当該拘禁中に死亡した場合(被拘禁者が軍人軍属であった在職期間内に公務上負傷
し、又は疾病にかかり、これにより当該拘禁中に死亡した場合を除く)で、かつ、厚生大臣
が当該死亡を公務上の負傷又は疾病による死亡と同視することを相当と認めたときは、
その者の遺族に遺族年金及び弔慰金を支給する。
この場合においては、改正後の戦傷病者戦没者遺族等援護法の規定による遺族年金及び
弔慰金(第34条第1項の規定により支給するものをいう)に関する規定を準用する。




493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 01:45:35 ID:YXWo74c/0
>>491

不条理と知りながらも、認めなければ貿易国の復興はない。
選択肢などなかった。
サンフランシスコ講和条約とはそういうものだったのでは。

だから戦犯者を遺族として扱うという国会決議を全会一致で
採択したんでしょう。
それが、不条理に対する日本人のこころの反作用です。

>東京裁判を「勝者の裁き」として否定し、断罪を容認でき
>ないと主張するならば、戦後日本国家を国際的に承認させた条件そのものをひっくり返
>すのと同じです。

国際社会はそこまで根本的な言動一致を求めません。
現に、東京裁判の当事者だったアメリカが靖国を問題視していません。
いまや、中韓が政治利用しているだけです。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 02:41:54 ID:GIV5El9Q0
>>491 の考えだと、遺族援護法を改正するときに、
> 戦後日本国家を国際的に承認させた条件そのものをひっくり返すのと同じです。
と、ならなきゃだめなのでは?
で、そうならなかったのでは?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 03:46:56 ID:BEVitwF40
>>493
>不条理と知りながらも、認めなければ貿易国の復興はない。
>選択肢などなかった。
>サンフランシスコ講和条約とはそういうものだったのでは。

>だから戦犯者を遺族として扱うという国会決議を全会一致で
>採択したんでしょう。
>それが、不条理に対する日本人のこころの反作用です。

サンフランシスコで調印された講和条約は,前文と本文7章27カ条からなり、順に第1章平和、第2章領域、第3章安全、
第4章政治及び経済条項、第5章請求権及び財産、第6章紛争の解決、第7章最終条項となっている。この条約は日本にと
って寛大な条約と評された。それは政治および経済条項で日本に特別の義務あるいは責任が課せられず,賠償について
も日本の弁済能力が不十分なことを認めて、役務賠償や連合諸国による在外資産の管理や処分を明記したものの、連合
諸国は条約にとくに定めがない限り賠償請求権を放棄すると規定されていました。

>国際社会はそこまで根本的な言動一致を求めません。
日本国家を国際的に承認させた条件=全面講和とは、言っていません。

>現に、東京裁判の当事者だったアメリカが靖国を問題視していません。
米国が極東アジアにおける唯一の同盟国であるといえる日本を批判してどうする。

>いまや、中韓が政治利用しているだけです。
国益に合致すれば、日本に対し以前に軍事力強化を促し、今は、靖国を批判する。
すべて、中国の共産党政府にとって、国益に適うからです。
日本が連合諸国とのあいだで調印した講和条約、調印に参加を認められなかった中国の共産党政府は、どうでもよい。
まして、韓国政府による対日批判なんかは、論外でしょう。



496 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/16(日) 15:13:43 ID:rwSEaRxb0
  /:::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |:::::::::|_|靖|国|命|_|
        |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ
        |::( 6  ー─◎─◎ )
         ノ  (∵∴∪( o o)∴)
        |   <  ∵   3 ∵>  <靖国を愚弄する奴は俺が許さんぞ!
      /\ └    ___ ノ
        \\U   ___ノ\


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:23:25 ID:l/MUzdWI0
日本外交は弱腰でイカン!!もっと強気でいくべきだ!!

とか言ってる奴ほど靖国参拝反対ってどういうことだよ?
他国に対して明確な意思を示せない理由として、世論が政治家に何も示せてないからとしか思えない。
だから小沢みたいな謝罪外交を行うことになるんだよ。
あんなの外交じゃねえよ。
日本はカネ持ってるのび太なんだから、うまく立ち回らないとジャイアンに全部持ってかれるぞ。
日本のものは中国のもの。中国のものは中国のものって国なんだからな。
なんで小沢は中国に対してあんなに遠慮するのかがわからんよ。

498 :元民主:2006/07/17(月) 00:31:38 ID:mot+edMq0
>>497

あれだよ、結局小沢さんは、中国に
対して何も言わないつもりなんでしょう。
 ただ一言、「ごもっともです、非常に遺憾です」
 という態度のみで。

 これじゃあ、尖閣諸島や油田や常任理事国入りなんて
夢幻の如くナリですね。

 アメリカの言いなりとヨシとしない
小沢さんにちょっとは期待した私が馬鹿だった。

 中国の言いなりよりアメリカの言いなりの方が何億倍もマシ。

 民主支持者は目を覚ますように。

 しかし、日本には、「どこの国にも言いなりにならないぞ!」
というような主張をする政党や人物はいないのか?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 07:14:19 ID:0oJl5L+a0
「日中友好がいかに重用か、その認識を確かめる」それは、否定しません。しかし、
日本を貶める叩頭外交もたらす負の遺産は、日本全体に及び、将来において、禍根を
残します。小沢さんは、そのことに気付いていないのでしょうか?



500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 10:33:41 ID:0oJl5L+a0
>>494
政府は第二次大戦後極東国際軍事裁判所やその他の連合国戦争犯罪法廷が科した各級の罪により戦争犯罪人と
された(A級戦犯を含む)軍人、軍属らが死刑や禁固刑などを受けたことについて、「我が国の国内法に基づい
て言い渡された刑ではない」としました。
一方、「東京裁判(極東国際軍事裁判)の判決をくつがえす新たな国際法廷は開かれていない。国際社会にお
いて「A級戦犯」は今も戦争犯罪人として認識されている。また、日本政府も同様の立場を取っている。故に、
戦争犯罪者であるか否かだけを問題とするのなら、彼らの名誉回復は為されていないことになります。」


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 16:13:18 ID:M4Hw/+sk0
>しかし、日本には、「どこの国にも言いなりにならないぞ!」
>というような主張をする政党や人物はいないのか?

建前は立派でも実行できないのでは嘘つきなる。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 16:53:37 ID:0oJl5L+a0
>>501
>>しかし、日本には、「どこの国にも言いなりにならないぞ!」
>>というような主張をする政党や人物はいないのか?

>建前は立派でも実行できないのでは嘘つきなる。

変に誤解が生じる。解り易く解説して下さい。



503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 17:46:21 ID:M4Hw/+sk0
実行できるのか?

出来もしないことを簡単に出来るように言いくるめる奴は嘘つきだ。

世界は相互依存しながら動いている、日本だけが独自の道を進むなど不可能。
日本の主張だけを押しとおすなどただの我侭であり独善的な行為。

非武装中立を掲げたアホ政党のように嘲笑されるだけだ。
現実に沿った実現可能な政策を掲げて議論すべきだ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:24:10 ID:0oJl5L+a0
>>503
>非武装中立を掲げたアホ政党のように嘲笑されるだけだ。
>現実に沿った実現可能な政策を掲げて議論すべきだ。

彼らを否定するより、彼らの使い道考えようよ・・「馬鹿と鋏は使いよう」ってだろ。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:43:14 ID:T/D8PC8v0

【世論調査】靖国問題で小泉首相 8月15日参拝の是非 「良いと思わない」57.8% 「良い」31%…日本テレビ
1 :バッファロー筋飯器φ ★ :2006/07/17(月) 06:01:31 ID:???0
 靖国問題で小泉首相が8月15日に参拝することの是非については、
「良い」と答えたのが31%にとどまったのに対し、
「良いと思わない」と答えた人は倍近くの57.8%に上っている。

日本テレビ http://www.news24.jp/62575.html

 日本テレビ世論調査
  【調査日】7月14日〜16日
  【対象者】全国1000人
  【回答率】52.9%
 http://www.ntv.co.jp/yoron/

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153083691/


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 19:02:35 ID:M4Hw/+sk0
[ 問14] 小泉総理が、8月15日に、靖国神社に参拝するかどうかが取り沙汰されています。
あなたは、小泉総理が今年8月15日に靖国神社を参拝した方がよいと思いますか、思いませんか?

(1) 思う 31.0 %
(2) 思わない 57.8 %
(3) わからない、答えない 11.2 %


[ 問16] [問14で「(2)思わない」と答えた方へ]思わない主な理由は何ですか?

(1) A級戦犯が祀られているから 13.4 %
(2) 憲法の政教分離の原則に反するから 8.8 %
(3) 終戦の8月15日の参拝は戦争肯定を強めるから 9.8 %
(4) 中国、韓国などの反発にも配慮すべきだから 58.8 %
(5) その他(具体的な理由を記入) 6.2 %
(6) わからない、答えない 2.9 %



507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 19:03:06 ID:wjzImTVZ0
>>505

 私がその世論調査の結果から思うのは、

「やっぱり参拝しないのが正しいんダネ」
というようなものではありません。

 「靖国参拝は駄目!靖国のせいで外交がうまくいかない!」
というマスコミの扇動により作られた世論というもの。

 これから分かるのは、マスコミには、反日因子が
多く紛れ込んでいるということですね。

 まあ、朝日新聞に在日枠があったり、
創価学会や統一教会や朝鮮総連などの
ことは取り上げられない日本マスコミでは
当然といえば当然。

 中韓の靖国参拝阻止は内政干渉に当たることや
世界的に見ても靖国参拝批判している国は特定アジア国
だけなのに、
 「靖国参拝に中韓朝が反発→アジア全体が反発」
というような図式を見事に作ってしまうのが
左翼マスコミの手口です。
 
 愚かな一般市民は簡単にそういったマスコミに洗脳
されてしまうんですね。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 19:07:11 ID:Xrtqj2zy0
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/18/img/200607/869218.jpg

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 19:10:16 ID:M4Hw/+sk0
中国や韓国が騒ぐからという理由じゃないか。

つまり騒がなければ参拝そのものは問題ないということだ。

相手国の国内政治のための靖国批判に過ぎないのだから、本質的な問題として
反対する人間はいないということだ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 19:36:50 ID:saFOPea50
私も参拝しないよ。近所の浅草寺か鳥越神社にいくから。
でも政治家の靖国参拝は反対しないけどね。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 21:10:59 ID:0oJl5L+a0
>>507
>>愚かな一般市民は簡単にそういったマスコミに洗脳されてしまうんですね。

マスコミのその場しのぎの靖国参拝反対にたいしての愚痴でなく、正当性を述べろ。




512 ::2006/07/17(月) 21:11:55 ID:NtnV8OmuO
とりあえず>>1が、ヒトラーと当時の日本政府を同じ扱いにしてるので、
勉強不足かネタスレと言うことで議論する意味が無い。
ついでに「戦犯ども」と言うあたりから偏見が見えるため話にならない。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 21:36:11 ID:wjzImTVZ0
>>511

何の正当性?
靖国参拝?
 このスレで何回も出てますが?

 じゃあ言いましょうか?

 個人参拝は憲法で定められた自由。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 21:43:15 ID:0oJl5L+a0
>>509
>相手国の国内政治のための靖国批判に過ぎないのだから、本質的な問題として
>反対する人間はいないということだ。

戦後、靖国神社への合祀は、厚生省が1966年の段階で、すでにA級戦犯の祭神名表を
靖国神社に渡していました。靖国神社側もB・C級戦犯と同じく、A級戦犯を「昭和殉職
者」として合祀する方針だったが14名にたいして国民感情を考え、時期を選ぶべきとの
意見を考慮し、合祀を見送られたが1978年に合祀された経緯があります。
これはむしろ、国内には、靖国神社にA級戦犯合祀反対論者が居ることの裏づけではない
でしょうか。



515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 21:49:40 ID:0oJl5L+a0
PS
靖国参拝批判の根源は級戦犯を合祀しているってことです。
>個人参拝は憲法で定められた自由。
を問題にしているのでは、ありません。


516 :将軍 ◆oCCwR63egc :2006/07/17(月) 22:10:07 ID:nUeiKALtO
刑の執行を終えた者を愚弄してはいけない。
いかなる形であれ、贖罪を済ませた者は赦されるべきである。

戦犯云々を語る諸氏においては【法の理念】を今一度考えて
いただきたいものであります。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 22:36:46 ID:x2v2e+PR0
今回国連決議で中国が有る程度歩み寄ったんだから
靖国参拝辞めてやれば良いんだよ。
ツウか外交的な実利で考えりゃ答え出てるだろ。最初から。

中共内部でも改革派が力付けて来てるし
今回の国連決議見ても今後北が暴走すればマジで北を本格的に追い込む国際的な契機に成るかも知れん。
議長声明じゃねえからな。
第7条は外されたにせよ決議が全会一致で通ったのは日本にとっても大きい。



518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:13:02 ID:wjzImTVZ0
>>515

 あのね、元A級戦犯が未だにどうのこうの
なんて、解釈がそれぞれ違うわけだ。

514が、
>靖国神社側もB・C級戦犯と同じく、A級戦犯を「昭和殉職
>者」として合祀する方針だったが14名にたいして国民感情を考え、時期を選ぶべきとの
>意見を考慮し、合祀を見送られたが1978年に合祀された経緯があります。

 ということだって、結局は昭和殉職者としての
合祀を一度は見送ったが、結局は合祀されたってことだろう?
 つまり、靖国に合祀されているのは、
日本国が、「殉職者」として定めた人物であるということ。
これに対して意義申し立てがしたいのなら、
日本国相手に訴訟起こすしかないのでは?

 で、世間一般で靖国に合祀されているのが、
"元A級戦犯"の"昭和殉職者"であることを知っている
人がどれだけいるんでしょうねえ。

 靖国に公式参拝している各国要人の多さは
知っているのでしょうかね?

 話がそれましたが、
昭和殉職者が合祀されている靖国に参拝することは、
憲法の中で認められた自由の範囲内です。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:18:18 ID:wjzImTVZ0
>>517

 中国が歩み寄った?
制裁案は絶対拒否という姿勢のどこがでしょうか?

 北朝鮮の件は後回しにしたいアメリカが
手のひら返したお陰で、日本にとっては意味の無い
非難決議案となったとしかいえないですね。
 
 制裁が盛り込まれていないということは、
何が起こっても抗議しかできない日本と対して変わらない。

 「その行動は非常に遺憾でありますよ」
と皆で言っただけにすぎない。

 制裁しても当然のような行為を中国が
抗議だけにしたのに、
 靖国参拝を同じ天秤に乗せるとはどうかしてるとしか思えない。


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 05:37:10 ID:dqw/y+4o0
>>518
> で、世間一般で靖国に合祀されているのが、
>"元A級戦犯"の"昭和殉職者"であることを知っている
>人がどれだけいるんでしょうねえ。

> 靖国に公式参拝している各国要人の多さは
>知っているのでしょうかね?

「お尋ねの期間において 内閣総理大臣の靖国神社への参拝については、
昭和六十年八月十五日に中曽根内閣総理大臣(当時)が靖国神社に公式
参拝(内閣総理大臣が公的な資格で行う靖国神社への参拝をいう。)し
たことがある。これ以外に内閣総理大臣が靖国神社を公式参拝したこと
はなく、私人としての立場で行われる参拝については、政府として立ち
入るべきものではないことから、そのすべてをお答えすることは困難で
あるが」これが内閣法制局の回答です。

>昭和殉職者が合祀されている靖国に参拝することは、
>憲法の中で認められた自由の範囲内です。
国際社会において「A級戦犯」は今も戦争犯罪人として認識されている。
また、日本政府も同様の立場を取っています。
一般戦没者を参拝、追悼するのはなんら問題はありません。靖国が日本
国々民にとって如何に大切 なものといえども「国を安んずる」 ことに
逆行し、亡国の危機に導いきました。すくなくと も満州事変以来軍官民
の指導的責任の地位に居った者たちは、其の内心は如何あったとし ても
重罪人で あったことは、免れません。当時、内閣が軍部の意向を抜きに
成立・存続する事が出来ないことを逆手に取って暴走した「A級戦犯」を
英霊として祀っている靖国神社。
「国を安んずる」ことができなかった彼らの合祀は如何なものかってこと
です。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 05:58:57 ID:dqw/y+4o0
PS
>>518
王族・国家元首
1956年04月19日 張道藩 立法院院長一行(台湾)
1960年03月23日 ウー・ヌー前首相   (ビルマ)
1961年12月15日 フロンデシ大統領ご夫妻(アルゼンチン)戦後初の国家元首参拝
1963年06月04日 プミポン国王ご夫妻  (タイ)
1973年11月   タウファハウ・ツボー4世国王(トンガ王国)
1993年09月21日 スレジェべシス首相  (リトアニア共和国)
他、宗教的指導者、大戦関係者が参拝しています。
参考までに
サンフランシスコ平和条約に署名した国
アルゼンチン、オーストラリア、ベルギー、ボリビア、ブラジル、カンボジア、カナダ、
セイロン(→スリランカ)、チリ、コロンビア(※)、コスタリカ、キューバ、ドミニ
カ共和国、エクアドル、エジプト、エルサルバドル、エチオピア、フランス、ギリシャ、
グアテマラ、ハイチ、ホンジュラス、インドネシア(※)、イラン、イラク、ラオス、
レバノン、リベリア、ルクセンブルク(※)、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、
ニカラグア、ノルウェー、パキスタン、パナマ、パラグアイ、ペルー、

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 09:38:17 ID:QHGGCjGkP
■ 靖 國 神 社 崇 敬 奉 賛 会 ■
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1152236223/
[靖国神社]遊就館応援スレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1150993516/
靖国神社は日本の聖地。反日の道具に使うな!29.5
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1148439941/

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 09:58:41 ID:WN2fV3eE0
チョンなんか参拝してほしくも無いなーー

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 11:34:59 ID:mlPxPv3aO
>>1
先ずこれを嫁。
http://c-au.2ch.net/test/-/news4plus/1153154396/1

525 :infowanted:2006/07/18(火) 12:17:31 ID:L0FVFxhw0
悪人でも死んだ人をとやかく言う文化はない。
死んだ人を呪うのは勝手で、死んだ人の行為は批判される。
A級戦犯を理由にああだこうだと言ってくるのは
明らかに国内政治によるものである。
そのような術策に乗ると太平洋戦争突入した時のようになる。
太平洋戦争に突入決定した人を褒め称える為に参拝はしていない。

526 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/07/18(火) 13:02:38 ID:Ihd27KY60
靖国は、日本をかってない大敗北に追いやった、「天皇のための軍隊」の
理論を形成する、国家神道の精神的支柱。その象徴。
敗戦時までの、自分達の特別な地位の回復を、虎視眈々と狙っている。
右か左の立てわけだけで、あまり盲目的にかばう必要はない。
新生する汚れ無き、日本の自衛軍は「国と全国民のための軍隊」。
その時、彼ら国家神道が、再び新生自衛軍に結びつこうとして来るのは、
目に見えている。
旧軍の取り入れるべき良きところと取り入れてはならないところ、
日本の未来のために、その攻防は、すでに始まっている。

私はよく右からも左からも攻撃を受ける。だから邪魔くさいので論争は
しません。 一石を投じて、あとは勝手に 





527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 13:28:15 ID:HLnCwGU8O
同感、召集した側とされた側が一緒に祀られるなんて納得出来ない。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 14:35:06 ID:rBERGO3B0
>同感、召集した側とされた側が一緒に祀られるなんて納得出来ない。

これ大事かもね

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 16:26:40 ID:4jkOYTdu0
第162回国会予算委員会 第22号 平成17年6月2日(木曜日)

○岡田委員 総理は、極東軍事裁判、いわゆる東京裁判、これについてどういった見解をお持ちでしょうか。
○小泉内閣総理大臣 この裁判を受諾しておりますし、この裁判について今我々がとやかく言うべきものではないと思っております。

○岡田委員  受諾している、したがって同裁判には異議を唱える立場にはない、こういうことでよろしいですね。
○小泉内閣総理大臣 たびたび答弁しておりますように、受諾しているものであり、異議を唱える立場にはございません。

○岡田委員 そうしますと、その東京裁判、極東軍事裁判で有罪判決を受けた25名、うち7名が
死刑判決を受けておりますが、この人たちに対してA級戦犯という言い方を通常するわけでありますが、
このA級戦犯に対して総理はどういうお考えをお持ちですか。
○小泉内閣総理大臣 A級戦犯のみならず、B級戦犯、C級戦犯、数千人の方々が有罪判決を受けている。
それについて、A級戦犯についてどう思うかという御質問だと思いますが、私は、受諾しているわけですから、
それについて異議を唱える立場にはございません。

○岡田委員 有罪判決を受けた25名の人たち、重大な戦争犯罪を犯した人たちであるという認識はありますか。
○小泉内閣総理大臣 それは、東京裁判でそのような判決を受けたわけでありますし、
日本は受諾したわけであります。そういう点においては、東京裁判において戦争犯罪人と
指定されたわけであり、その点は、日本としては受諾しているわけであります。

○岡田委員 A級戦犯については、重大な戦争犯罪を犯した人たちであるという認識はあるということですね。
○小泉内閣総理大臣 裁判を受諾している。二度と我々は戦争を犯してはならない、戦争犯罪人であるという認識をしているわけであります。

○岡田委員 裁判を受諾しているということは、その25名について重大な戦争犯罪人であるという判決が出ているわけですから、そのことは受諾しているということですね。
○小泉内閣総理大臣 その裁判を受諾しているわけであります。認めているわけであります。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001816220050602022.htm


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 16:27:40 ID:4jkOYTdu0
第163回国会 - 参議院 - 外交防衛委員会 - 3号 平成17年10月20日
○浅尾慶一郎君 靖国参拝の問題は、その他の日中関係にある問題と、当事者以外から見ても、若干違った目
で見られているという印象を私は持っております。そのことが、是非は後ほど伺っていきたいと思いますが。
 (中略)
 それはなぜかというと、ここから先がまず御質問に入っていくわけでありますが、靖国神社には御案内の
とおりA級戦犯が合祀をされておりますが、政府の立場としては東京裁判は受け入れると、その判決を受け
入れるということではなくて、東京裁判そのものを受け入れるという立場でよろしいんでしょうか。

○国務大臣(町村信孝君) 日本は、国と国との関係において、サンフランシスコ平和条約第十一条により
まして、この極東国際軍事裁判所の裁判を受諾をしております。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/162/0059/main.html


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 16:28:12 ID:4jkOYTdu0
質問第一二号
日本の戦争犯罪についての軍事裁判に関する質問主意書
右の質問主意書を国会法第七十四条によって提出する。
  平成三年十月一日
吉 岡 吉 典   
       参議院議長 土 屋 義 彦 殿
   日本の戦争犯罪についての軍事裁判に関する質問主意書
(中略)
二、平和条約第十一条と減刑、赦免について
 サンフランシスコ平和条約第十一条は次のように規定している。
 (中略)
1 東京裁判で有罪となったA級戦犯の第十一条に基づく減刑、赦免の状況及びそれはどのような法的根拠と
手続きによって行われたか。また減刑、赦免の一番早い者についてその時期を明らかにされたい。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/121/syuh/s121012.htm

答弁書第一二号
内閣参質一二一第一二号
  平成三年十月二十九日
内閣総理大臣 海 部 俊 樹   
       参議院議長 長 田 裕 二 殿
参議院議員吉岡吉典君提出日本の戦争犯罪についての軍事裁判に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。
(中略)
二の1について
 A級戦争犯罪人に対する減刑及び赦免は、平和条約第十一条及び平和条約第十一条による刑の執行及び
赦免等に関する法律 (昭和二十七年法律第百三号)を根拠として、中央更生保護審査会の審査に基づく
我が国の勧告及び極東国際軍事裁判所に代表者を出した政府の過半数の決定に基づいて行うものとされて
いた。
 A級戦争犯罪人として有罪判決を受けた者のうち減刑された者は十名(いずれも終身禁錮の判決を受けた者
である。)であり、いずれも昭和三十三年四月七日付けで、同日までにそれぞれ服役した期間を刑期とする刑
に減刑された。 なお、赦免された者はいない。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/121/touh/t121012.htm


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 16:29:57 ID:4jkOYTdu0
平成十七年十月十七日提出
質問第二一号
「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問主意書
提出者  野田佳彦
一 「戦犯」の名誉回復について
(中略)
3 昭和二十七年六月九日、参議院本会議において「戦犯在所者の釈放等に関する決議」、
同年十二月九日、衆議院本会議において「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」がなされ、
昭和二十八年八月三日、衆議院本会議においては「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」が
全会一致で可決され、昭和三十年には「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」がなされた。
(中略)
赦免・釈放をもって「戦犯」の名誉は国際的にも回復されたとみなされるが、政府の見解はどうか。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a163021.htm?OpenDocument

平成十七年十月二十五日受領
答弁第二一号
  内閣衆質一六三第二一号
  平成十七年十月二十五日
内閣総理大臣 小泉純一郎
       衆議院議長 河野洋平 殿
衆議院議員野田佳彦君提出「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問に対し、
別紙答弁書を送付する。
(中略)
一の3から5までについて
(中略)
この法律に基づく仮出所制度については、平和条約第十一条による極東国際軍事裁判所及びその他の
連合国戦争犯罪法廷が科した刑の執行を受けている者を対象として、刑務所の規則を遵守しつつ一定の
期間以上服役した者に実施していたものであり、また、この法律に基づく刑の軽減については、刑の執行
からの解放を意味するものである。
お尋ねの死刑判決を受け絞首刑となった七名、終身禁錮刑及び有期禁錮刑とされ服役中に死亡した五名
並びに判決前に病没した二名については、右のいずれの制度の手続もとられていない。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b163021.htm


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 16:30:32 ID:4jkOYTdu0
平成十七年十月十七日提出
質問第二一号
「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問主意書
提出者  野田佳彦
(中略)
二 極東国際軍事裁判について
 1 (前略)
すなわち、「平和に対する罪」「人道に対する罪」に該当する「A級戦犯」とは、極東国際軍事裁判当局が
事後的に考えた戦争犯罪の分類であり、法の不遡及や罪刑法定主義が保証されず、法学的な根拠を持たない
ものであると解釈できるが、政府の見解はどうか。
 2 「A級戦犯」が法学的に根拠を持たないとすれば、「A級戦犯」はそもそも戦争犯罪人に該当しない
と解釈できるが、政府の見解はどうか。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a163021.htm?OpenDocument

平成十七年十月二十五日受領
答弁第二一号
  内閣衆質一六三第二一号
  平成十七年十月二十五日
内閣総理大臣 小泉純一郎
       衆議院議長 河野洋平 殿
衆議院議員野田佳彦君提出「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問に対し、
別紙答弁書を送付する。
(中略)
二の1について
 極東国際軍事裁判所の裁判については、御指摘のような趣旨のものも含め、法的な諸問題に関して
種々の議論があることは承知しているが、いずれにせよ、我が国は、平和条約第十一条により、同裁判
を受諾しており、国と国との関係において、同裁判について異議を述べる立場にはない。
二の2について
 極東国際軍事裁判所において被告人が極東国際軍事裁判所条例第五条第二項(a)に規定する平和に
対する罪等を犯したとして有罪判決を受けたことは事実である。そして、我が国としては、平和条約
第十一条により、極東国際軍事裁判所の裁判を受諾している。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b163021.htm


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 22:34:02 ID:udOJs6cqO
A級戦犯なんて存在しない。東京裁判は戦勝国の一方的な集団リンチだ。
戦争犯罪なんてどの国もやってるだろ?東京大空襲は?原爆は?なんでアメリカは罪を問われない?
資源をもたない日本にはあの時、戦争以外に国を存続させる手段はなかった。
だから誰かが戦争を決断しなければいけなかった。それがたまたま東条だった。東条以外の人間の可能性も十分あった。
東条もその他「A級戦犯」とされている人々も、名もない兵士も、
みんな日の丸のため、天皇のため、故郷のため、家族のため、愛する人のため、命を懸けて戦ったんだ。
そんな「命を懸けても守りたいもの」のために死んでいった英霊たちが、あの靖国神社に眠っているんだ。
その英霊たちがあって私たちは今あるんだ。
それがなぜ分からない?
なぜ靖国神社に参拝しない、などと平気で言える?
我が先祖たちは勇敢に戦った。そしてその想いはいつまでも靖国にあり続ける。
靖国神社こそ日本民族の誇りだ。我が日本民族に栄光あれ!

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 23:10:15 ID:WY3FjC2A0
>国際社会において「A級戦犯」は今も戦争犯罪人として認識されている。
>また、日本政府も同様の立場を取っています。

 政府って、誰が言ったんですか?
「靖国に祀られている元A級戦犯は、未だに
罪がある」
というような発言があったのですか?

 以下はwikipediaでの記述です。
「各地で開かれた軍事法廷などで戦勝国によって
一方的に裁かれた戦争犯罪人は日本の国内法上犯罪人
として扱われていないこともあり、日本において戦争
犯罪として認知・認識されるに至っていない。」

 もう一つ参考までに。
 http://www.jiyuu-shikan.org/faq/yasukuni.html

 東京裁判の判決については、
日本は当時受け入れざるをえなかったわけだから、
未来永劫の首相も、判決について聞かれれば
そう答えるしかない。

 しかし、国内法に基づいての
判決ではないため、「昭和殉職者」
といして合祀されているのは紛れもない事実。

 小泉首相は勿論,東京裁判の判決に異を唱えられる立場では
ない。しかし、「判決を受け入れるとは」
当時の判決を日本が受け入れ、それに対して異を唱えない.
 というに等しい.

 「現在の罪人である」
と主張しているわけではない.

 今でも有罪であり、参拝などすべきではない、
という考えもあるだろうが、
 そもそも、「大東亜戦争自体が、自暴自衛の戦争であり、
アジア開放のための戦争だった、東京裁判は無効裁判にできないが
違法裁判である」という思想も勿論個人の思想の範囲であり、
自由だ.

 よって、戦犯についてどのように考え、
どのような行動をするのかは、憲法で定められた完全なる自由.
 自分は参拝したくないと思えば、しなければ良いだけのこと.

 個人の参拝を止める権利は誰にもない.

 というわけで、
合祀は如何なものか、という問いに対しては、私は、
特に意見はありません.
 しかし、誰がどこに参拝しようが、それを止める
権利は誰にもないということは揺ぎ無い事実ですね.

 先ほどから、「憲法で定められた自由」を棚に上げて、
合祀は問題、合祀は問題と主張していますが、
憲法の方がどう考えても優先なのはバカ以外なら分かると
思いますけどね.


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 23:25:58 ID:yWGpXikL0
合祀が問題だなんて奴は、武道館の式典にも参加しないつもりか?
あれは戦犯などもいっしょに扱っている国家主催の式典だぞ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 00:20:24 ID:zvwMosgD0
合祀が問題合祀が問題という人は、
自分がそういう思想を持って参拝しなければ
良いだけの話.

 他人の参拝の非難や妨害行為こそ
違憲行為ではないか.

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 00:22:54 ID:jWA1pcHL0
戦争責任者の人格を否定する必要はないが
行為は未来永劫忘れずに、糾弾し続けるべき。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 03:13:06 ID:zTZfDZyL0
> 538

糾弾し続けるべき? 誰が?


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 07:36:52 ID:EPILHhCiO
馬鹿コリアンばかりが永遠に糾弾すると騒ぐんだよ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 10:53:46 ID:3k+qkI3m0
>>538
制度や組織、軍事政治機構に欠陥があった。
個人の失敗や怠慢、職権の乱用や逸脱を修正することが出来なかった。

個々人の責任はあるが未来永劫糾弾すべき問題ではない。
制度批判は正しい行為だが、個人批判は実行した事実だけを問題にすべきだ。

前任者の失政の責任までも押し付けて批判するのは間違い。
三国同盟や対米関係の悪化は戦犯だけの責任ではない。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 14:36:43 ID:02WhZJF50
国民は“中国や韓国が反発しているから総理の靖国参拝がダメだ”と考えてるわけではないと思う。
総理は、この問題に関しては、完全に民意を読み違えてるんじゃないかな。

数百万に及ぶ日本人が殺されたあの戦争・・・しかも犠牲者の多くが“餓死”だと言うではないか・・・。
中国・韓国など関係無いんだよ。ただ、現代に生きる日本人として、

敗 戦 の 責 任 を 負 う 者 に は 、 絶 対 に 頭 を 下 げ な い 。

ただそれだけだ。誰が何を論じようがその気持が揺らぐことは生涯あり得ない。
靖 国 問 題 に お い て 、 世 論 調 査 の 結 果 は 真 っ 二 つ 。
演出が得意な小泉も、靖国問題においては、少なくとも半数の国民を敵に回した。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 15:04:11 ID:3k+qkI3m0
http://www.ntv.co.jp/yoron/
[ 問14] 小泉総理が、8月15日に、靖国神社に参拝するかどうかが取り沙汰されています。あなたは、小泉総理が今年8月15日に靖国神社を参拝した方がよいと思いますか、思いませんか?

(1) 思う 31.0 %
(2) 思わない 57.8 %
(3) わからない、答えない 11.2 %

問16] [問14で「(2)思わない」と答えた方へ]思わない主な理由は何ですか?

(1) A級戦犯が祀られているから 13.4 %
(2) 憲法の政教分離の原則に反するから 8.8 %
(3) 終戦の8月15日の参拝は戦争肯定を強めるから 9.8 %
(4) 中国、韓国などの反発にも配慮すべきだから 58.8 %
(5) その他(具体的な理由を記入) 6.2 %
(6) わからない、答えない 2.9 %

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 15:07:08 ID:3k+qkI3m0
>>542
>国民は“中国や韓国が反発しているから総理の靖国参拝がダメだ”と考えてるわけではないと思う

>(4) 中国、韓国などの反発にも配慮すべきだから 58.8 %

あなただけが、この問題に関しては、完全に民意を読み違えてるんじゃないかな。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 15:27:00 ID:3k+qkI3m0
>敗 戦 の 責 任 を 負 う 者 に は 、 絶 対 に 頭 を 下 げ な い 。

なぜ?
敗戦時にただ責任者の椅子にいただけのことだろう。
今までの為政者たちの判断ミスがかさなって対米関係が壊れてきた。
前任者たちの失敗の責任まで押し付けるのは間違いだ、

在任中にやった行為だけを批判していくなら理解するが、それ以前の他人の責任まで負わせるのは間違い。

A級戦犯だった人間が外務大臣として活躍したことを知っているのか?
そのときには中国もアメリカもまったく問題にしなかった。
A級戦犯を公職につけて活動することを問題にしていないんだぞ。
それを今ごろ騒ぐなんてただの言いがかりだ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/19(水) 16:24:27 ID:sO/32XUK0
>>1
おまいなんて参らなくても
誰も気に止めないから
大丈夫だお

おまいなんて家でオナヌーでもしてればいいのさ!

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 17:33:41 ID:UYj+tYGN0
>>546
良く言った。同感です。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 22:24:20 ID:XyPVlGX4O
王家瑞に手柄を取らせた古賀誠は帰国するな!

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 23:32:27 ID:pNvTUC65O
1がいう参拝反対はわかる!よ〜くわかるぞ!!1は参らなくてよいぞ。そのかわり総理が参拝するからさ。毎日行けばいいじゃん(^3^)/〜☆

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 23:46:31 ID:pcLgVOEG0
>>1
うん、日本国民としてそう考えるのは思想の自由さ。
内政問題だからな。


551 :自称うよく:2006/07/20(木) 00:18:43 ID:TOprHQiV0
国家のために命を捧げた人間を顕彰することは、国家を意味あるものとする立場からは当然のことだ。
サンケイがキャンペーンしているよに多くの国でやっている。
特殊日本的なのは、その大切な顕彰を特定宗教の一施設に独占的に委ねていることだ。
英国でがウエストミンスター教会でしか英霊を慰霊できないとしたらどうなるか。
英国国教会派以外のクリスチャンや他の宗教の信者が排除され大問題となるだろう。
日本国家はなぜ自前の施設、自分の責任で顕彰や慰霊をやらないのだ。
余りにも日本国家は冷たすぎないのではないか。
祭る対象まで国家は口出しできない。
靖国神社が気にくわない人物は顕彰しない、という馬鹿な事態になっている。
本当に国家のために死んだ人間を大切と思うのなら国家が責任を持つべきではないか。
畏れ多くも、聖上陛下がご参拝しない顕彰施設とは何の価値があるのですか。
昭和天皇と現天皇が過っているのですか。
陛下を罵倒する人間に、右翼と称する資格があるのですか。
米国の犬という名前こそふさわしいでしょう。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:46:11 ID:seuPdXpz0
おれは絶対 参拝する。

売国はとはちがうけん。

シナと朝鮮人はきらいであよん。

553 :自称うよく:2006/07/20(木) 00:57:40 ID:TOprHQiV0
>>552
でも、アメリカ様は大好きですか。
靖国が相手にしない空襲で殺された庶民は慰霊の価値のないカスですか。
あんたが日本人でなくて良かった。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 01:01:58 ID:PxEblo7h0
>(1) A級戦犯が祀られているから 13.4 %

 A級戦犯は元A級戦犯であり、合祀されているのは、
昭和殉職者であることを知っている人はほとんどいない
ものと思われる.真実を報道しないマスコミの責任ですね.
 この、元A級戦犯である昭和殉職者に対しての
どう思うか、すなわち、大東亜戦争が自防自衛のための
止むを得ない戦争であったのか、自分勝手な考えで
国民を犠牲にしたのかは、考え方の違い.
 一方的な味方のみで結論が出る問題ではない.
しかし、「A級戦犯が祀られている」という表現はいずれにせよ
適当ではない. 

>(2) 憲法の政教分離の原則に反するから 8.8 %

 個人参拝は憲法で定められた自由.
公式参拝をしたとしても、拘束力のある具体的判例は存在しない.
 
>(3) 終戦の8月15日の参拝は戦争肯定を強めるから 9.8 %

 その理由が意味不明.まだ戦争開始の日や国連脱退した日に
参拝するとなったら問題なのでは?
 終戦日に何かしらの行動を起こすのが戦争肯定というのなら、
8月15日に甲子園で黙祷するのも戦争肯定?朝日新聞主催なのに?

>(4) 中国、韓国などの反発にも配慮すべきだから 58.8 %

 じゃあ、竹島についても、尖閣諸島についても、
従軍慰安婦についても、足りないと言われる謝罪や補償に
ついても、歴史認識についても、彼らの反発をイチイチ考慮し、
 靖国参拝のように、反対するなら参拝しない、
竹島や尖閣諸島は日本側が放棄、協定を結んで解決済みの謝罪や
賠償もこれからも繰り返し、歴史教科書も彼らの指定したものを
使うということですね.
 彼らが日本に対して反発、要求していることは
靖国だけじゃありませんよ.
 


555 :自称うよく:2006/07/20(木) 01:25:08 ID:TOprHQiV0
>>554
本気で大東亜戦争が自衛の正義の戦いだったと思っているの。
日本民族は命が惜しくて、正義を捨て悪に屈した、みっともない民族なの。
そうではないだろう。
民族の優越性などと勘違いして、侵略戦争を起こしたこと自体が間違いだった、と分かったから降伏したのだ。
間違った戦争を指導した連中を罰するのは当然だ。
本来なら日本人自身で処罰すべきだった。
本当に正義の戦争だったなら日本人は絶対に「一億玉砕」した。
日本人をなめてはいけない。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 01:55:50 ID:qlob1kP50
靖国参拝マンセーしてるアホはレバノンに行って死んでこい。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 02:33:11 ID:PxEblo7h0
>>555

資源供給のストップをされ、止むを得なかった戦争であるとの
見解もある.
詳しくは、http://shupla.w-jp.net/datas/theFarEastWar.html
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/daitoasensou/enin.html

 真珠湾攻撃にしても、奇襲などではなく、
ちゃんと知らせたのに、アメリカ側の連絡を受けるはずの
局が全員旅行中だったとか(酷いいいわけ).
 アメリカという国は今も昔も、敵国を作って戦争して景気を
上げる国なんですよ.最近の世界情勢を見ても分かるでしょう?
日本も過去にベトナムやイラクやアフガニスタンと同じように、
標的にされたということだと私は解釈しています.

>>日本民族は命が惜しくて、正義を捨て悪に屈した、みっともない民族なの。
 根拠は?
私が上記に示したサイトを熟読し、その内容が嘘だという明確な
証拠を示して下さいね.

 日本は、あなたのように、大東亜戦争=日本の国際犯罪
元A級戦犯=罪人と思いこんでいる人物は多いですが、
 「大東亜戦争はアジア開放のための戦争」と評価する
国もアジア各国や欧米でも存在しますよ.

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 04:11:17 ID:1omSAqWP0
2006年7月8日から今日に到るまで、小沢民主席が中国より来日しておられれます。

        ..--‐-----------..,
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
       //        ヽ::::::::::|
      // .....    ......... /::::::::::::|
      ||   .)  (     \::::::::|
      .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i
      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|
      |  ノ(、_,、_)\      ノ <日本の首相が靖国神社に参拝する事は反対アル。
      .|.    ___  \    |   日本はいつまで中国の国民感情を傷つければ気が済むアルカ?
      |   くェェュュゝ     /|___ このままだと日本がアジアから孤立するだけアルヨ。
     _入  ー--‐     //☆☆::入
   /:::::::::|\_____/ /::::::::::::::/::::::\
  /::::::::::::::::\_/i|○::\__/::::::::::::::::|:::::::::::::::|
  /::::::::y::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::|:::::::::::::::::|
 .|::::::::::|:[小日本]:||○::::::::::::::::|:::主::|:::|::::::::::::::::::|
 .|::::::::::|:::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::|:::席::|:::|::::::::::::::::::|

     小 沢 民 [Shao Tak-ming]
(1942- 中華人民共和国倭族自治区 初代主席)

「靖国参拝で悪化した日中関係の改善へ、民主党と中国共産党が協力」で一致 [07/04]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151963521/
胡主席と会談で「靖国」「尖閣」言及せず 「信頼関係がなければ何を話しても無駄」と小沢民主党代表
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152022021/
小泉外交の「失敗」を印象付ける狙い 「反小泉」で蜜月演出…小沢氏と中国主席が会談
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152051013/
胡国家主席、小泉首相靖国参拝を批判 小沢民主党代表との会談で発言
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152158620/
小沢氏、きょう帰国 訪中成果をアピール アジア重視の新ビジョンを来月にも発表 〔07/08〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152341090/

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 10:28:23 ID:kj12GL6gO
国立墓地云々言ってるバカども。宗教色皆無の葬儀や祀り上げがこの世にあるなら教えてくれ。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 12:10:46 ID:DrsUhJdu0
>>553
>靖国が相手にしない空襲で殺された庶民は慰霊の価値のないカスですか。

軍人のための神社だからそれを専門に扱うだけ。

日本人だけを扱うのは人種差別にでもなるというのか?
ベトナム戦争の被害者は扱わないがそれが悪いことか?

歯医者にいってガンを治せというのはただの馬鹿。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 12:23:08 ID:/dr7IZAb0
>>557
>「大東亜戦争はアジア開放のための戦争」と評価する。

「大東亜戦争緒戦の日本軍の快進撃が、東南アジア諸国の独立を促した」が正解だ!!
日本のアジア開放は具体的計画性に乏しく、戦時下ゆえの拙速の占領統治だったため
反発が起こりました。しかし、100年に及んだイギリスやオランダの植民地支配の
くびきから東南アジア諸国が独立する契機となったのは、紛れもない事実ですね。

>>559
>国立墓地云々言ってるバカども。

墓地作ってどうする。追悼施設の整備だろ。

562 :自称うよく:2006/07/20(木) 13:40:12 ID:dd1IUUJm0
>>557
だからなぜ無条件降伏したか、聞いてるの。
正義のための戦いなら、絶対に負けることはできない。
東条も軍もそういって数百万の国民を死地に駆り立てた。
正義のためだったら日本民族は全滅するまで戦うべきなのだ。
生命より正義の方が価値が遥かに高い。
連合国に正義を捨てて命乞いをしたの。
そんな民族は存在価値はない。
あの戦争は日本民族の存亡を賭ける価値のない、薄汚い侵略戦争だった。
(ソ連を除いて)道義に置いても日本は敗れた。だから降伏した。
その反省が戦後の原点。
今更、正義の戦争というのは女々しく、みっともないよ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 13:54:25 ID:/dr7IZAb0
>>554
中韓にたいして日本は、歴代の首相に加えて天皇陛下も謝罪してきました。
中国にはかたちとしてODA、実態としての戦後補償を3兆3000億円も払ってきたのです。
このことを中国政府は自国民には教えずに、繰り返し日本に反省と謝罪を強要しています。日本
外交は、中韓両政府にそうしたことを自国民に周知させろと要求もせず、ひたすら物を言わない
できました。そのような日本外交の不手際と怠慢ゆえに、日本外務省は、反日感情に関しては中
韓両政府同様、重い責任があると思います。
中国政府が歴史カードを用いて自国の民衆を煽って、日本を追い詰めようとする背景に、日本が
東シナ海で海底資源の開発を手がけようとしたり、国連安保常任理事国に立候補するなど、戦後
はじめて、自己主張を始めたことに起因しているでしょう。
萎縮していた日本が、一人前に立ち上がろうとする今こそ、日本の頭を強く叩いておかなければ
本当に、普通の自立国家になってしまう。日本を制するのは後になればなるほど難しいとの思惑
が中国側にあるのでしょう。中国政府には日本に歴史を用いることが効果的に日本を屈服させる
方法だと認識されているのが現状です。
韓国の盧大統領は北朝鮮ミサイル発射後、日本の対北先制攻撃論に対し、「韓半島平和を侵害し
てどこにも利益にならない軍備競争を触発させた」と必死です。日本の領土である竹島を不法占
拠している後ろめたさと日本が将来、本気で竹島奪還にくるかのしれないという恐怖に苛まれて
いるとしか思えないほどに動揺していますね。



564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 13:59:11 ID:T59QmwlA0

糞ウヨ産経信者の実像↓   ※コピペ推奨

   彡川川川憂●國ミ〜
マンガ頭川川/  \|〜 プゥ〜ン    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ‖|‖ ◎---◎|〜   クサイ   /本当は優秀なはずの俺が皆からバカにされているのは
  川川‖    3  ヽ〜      <今の日本がサヨクとチョンに汚染されているからだ!
  川川   ∴)д(∴)〜        \いつも家に引き篭もっている事が多いから、暇だし、
  川川      〜 /〜 カタカタカタ \変化と出会いを求めて靖国神社へ参拝するぞ!
  川川‖    〜 /‖ _____  \靖国参拝が待ち遠しいな!本当に楽しみだな!
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \  \靖国で本当の親友が見付かると良いな!
   /  コヴァ \__| 低収入 | ̄ ̄|   \英霊の皆さん、愛国者の俺を見守って!
  /  \__ウヨク    |  |    |__|    \____________
  | \  童貞 |つ   |__|__/ /        ↑漫画・アニメヲタクでもあるよ
  / アホ ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
http://adv.asahi.com/2004/household/index.html
高学歴・高所得・ホワイトカラーが 朝日新聞 購読世帯の特長

○世帯主の学歴が大学以上の世帯
朝日■■■■■■■33.1
産経■4.0←(爆笑)
○世帯年収が1500万円以上の世帯
朝日■■■■■■28.4
産経■5.2←プッ
○ホワイトカラー層の購新聞
朝日■■■■■■26.9
産経■3.6←(嘲笑)
低学歴・低所得・ブルーカラー・無職・市営住宅在住者
大阪の下層ゴミ部落が 産経新聞 購読世帯の特長 (´,_ゝ`)プッ

低学歴最下層、ネット右翼のゴミどもが(w

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 14:39:17 ID:DrsUhJdu0
>>562
>正義のためだったら日本民族は全滅するまで戦うべきなのだ。
>生命より正義の方が価値が遥かに高い。

馬鹿じゃないか?

戦争は外交手段の一つ、降伏することが悪いわけではない。
負けると判ったら、適当な時期に降伏するのが政治。
日本の場合は降伏時期に原爆があったためにその実験場にされただけ。

>今更、正義の戦争というのは女々しく、みっともないよ。

日本だけが悪で戦勝国が正義なんて議論はくだらない。
一方的に卑下する自虐史観など卒業したらどう?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 17:03:11 ID:/dr7IZAb0
>>1
>天皇陛下が何故、参拝出来ないかを考えろ。 それが全てを物語っている。

<昭和天皇>靖国合祀不快感に波紋・・・
「だからあれ以来参拝していない。それが私の心だ」。
富田朝彦・元宮内庁長官が残していた靖国神社A級戦犯合祀への昭和天皇の不快感。
さらに、合祀した靖国神社宮司へ「親の心子知らず」と批判を投げかけた。昭和天皇
が亡くなる1年前に記されたメモには強い意思が示され、遺族らは戸惑い、昭和史研
究者は驚きを隠さない。A級戦犯分祀論や、小泉純一郎首相の参拝問題にどのような
影響を与えるのか。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 17:52:41 ID:DrsUhJdu0
靖国神社についての発言メモは88年4月で手帳に張り付けてあった。
メモはまず、「私は 或る時に、A級が合祀されその上 松岡、白取(原文のまま)までもが、
 筑波は慎重に対処してくれたと聞いたが」と記している
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060720k0000e040046000c.html

どこにA級戦犯合祀反対という発言が出ているんだ?そんな言葉はどこにも無いぞ。

しかも手帳に書いたのでなく貼り付けてあったのだ、いつの発言か怪しいものだ。

解釈が一方的だ、また数人の合祀に反対だからといって、
圧倒的多数の英霊への参拝を止める行為が正しいこととは思えない。
そのような理由で参拝を止めたというのはおかしい。

私的参拝で世間が騒いだ1975以降の参拝中止であるから、
そのことが理由で参拝を控えたと見ることが正しいと思う。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 18:46:22 ID:/dr7IZAb0
関係者によると、富田氏は同庁次長時代を含め、昭和天皇との会話を手帳などに書き留めていた。靖国発言のメモは88年4月28日付。
メモによると、昭和天皇は「私は或(あ)る時に、A級が合祀され、その上、松岡、白取までもが」「だから私(は)あれ以来参拝してい
ない。それが私の心だ」などと語ったと記されている。
 「松岡」「白取」はA級戦犯としてまつられている松岡洋右元外相、白鳥敏夫元駐イタリア大使を指すとみられる。関係者によると、
富田氏は同庁次長時代を含め、昭和天皇との会話を手帳などに書き留めていた。靖国発言のメモは88年4月28日付。メモによると、
昭和天皇は「私は或(あ)る時に、A級が合祀され、その上、松岡、白取までもが」「だから私(は)あれ以来参拝していない。それが
私の心だ」などと語ったと記されている。
 「松岡」「白取」はA級戦犯としてまつられている松岡洋右元外相、白鳥敏夫元駐イタリア大使を指すとみられる。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:11:23 ID:ZgcQzvVS0
>>正義のための戦いなら、絶対に負けることはできない。
 
 戦争というのは古から自分こそ正義として戦ってきた
のだが、当然敗れる人物、国が出てくるのは当然でしょう。
 あなたのような人は、
近年起こった戦争でも、ベトナム=悪、アメリカ=正義、
アフガニスタン=悪、アメリカ=正義、イラク=悪、
アメリカ=正義という単純な判断をするのでしょうかね?

>>東条も軍もそういって数百万の国民を死地に駆り立てた。
>>正義のためだったら日本民族は全滅するまで戦うべきなのだ。
 
 なぜ戦争を始めたかという事が私とあなたでは全く
考え方が違いますからね。
 私は、日本とアジアのための戦争だったと評価する国も
一理あると考えていますので。
 軍部のトップである人物だったのですから、
はっきり言って、何の行動を起こさなくても自分の生活や
身の安全は保証されていたようなものだったはず。
それでも行動を起こしたことに対して、当時は本当に
国民のため、アジアのため、という思いがあったと考えていますし、
結果として旗色が悪くなった時に、これ以上の犠牲を出さないように
やむを得ず降伏せざるをえなかったのではないかと考えています。
 これは具体的な証拠を出されない限り、どこぞの隣国のように
侵略だ犯罪者だ軍国主義だと言われても変わることはありませんね。
 それが思想の自由というもの。

 靖国参拝も思想の自由の範囲内。元A級戦犯が
愚かだとか参拝すべきではないとかしてで他人の参拝まで
ごちゃごちゃ言うのは立派な憲法違反です。

>生命より正義の方が価値が遥かに高い。
 
 昔から、戦の場合は、敗者のトップが自害し、
それを持って敗戦国の民の安全を保証するというのが
一般的でありました。
 当時の日本の責任者も大半が自害などしております。
命より正義が尊しとして、
全滅した国って一体どこです?そんな国過去に例がありますか?



570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:13:51 ID:ZgcQzvVS0
>そんな民族は存在価値はない。

 ほう、つまり、今でも日本人は存在価値はないという
差別思想の持ち主なのですね。
あなたの人間の程度が分かりましたよ。
 あなたは日本人ですか?
 日本人ならば自分の血を呪って自害したらどうです?
 日本人じゃないなら他国の問題に口を挟まないで下さい。

>あの戦争は日本民族の存亡を賭ける価値のない、薄汚い侵略戦争だった。
 
 根拠や証拠は?

>道義に置いても日本は敗れた。だから降伏した。
>その反省が戦後の原点。

 これはビックリ、道義においても敗れたから降伏したと?
今まで過去に数々起こった争いで、道義が優れた国や団体が
勝ち、道義が劣る国や団体は残らず敗れてきたのですね。

>今更、正義の戦争というのは女々しく、みっともないよ。

 個人的にそう正義だと思うのは自由。
何がなんでも日本=悪、と思う自虐史観は、
海外からも女々しくみっともないと指摘されていますけどね。
 まあ、自虐史観がみっともないと思うのも自由。
 正義の戦争ではないと思うのも自由。
 自分の考えで靖国に参拝か不参拝か決めればよいので
これも自由。


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:19:54 ID:z89kua+ZO
明らかに日本人じゃない方がいるのは笑えました。
どちらにしろ日本人には戦争アレルギーや軍隊アレルギーがマスコミ操作で作られたから難しいよね。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:30:09 ID:Ltvq/0t+0
「だから私あれ以来、参拝していない、それが私の心だ」
昭和天皇のこの言葉、こちらのスレと同じでしたね。正解。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 00:03:06 ID:P7P8xSh10
ポツダム宣言を読んで下さい。軍隊を武装解除すること、将兵はそれぞれの家族のもとに返すこと、
日本固有の領土は保証すること、などを主な条件とした条件付降伏案ですよ。
無条件降伏は日本軍に対してのみ要求されたもので、当時の指導者たちはこれを受け入れました。

軍部解除後、連合軍側の巧みなプロパガンタで、いつのまにか無条件降伏すり変えられてしまった
のが事実です。

日本は、無条件降伏はしなかったのです。

ポツダム宣言の2年前の1943年に発せられたカイロ宣言は、明確な日本国の無条件降伏案でしたが、
日本軍の凄まじい抵抗による被害の増大を無視できなった連合国が、さらに日本本土での消耗戦を
恐れ、取り下げてています。そして、やや条件を緩めた形で、起草されたのが、ポツダム宣言です。



574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 00:11:51 ID:P7P8xSh10
戦時中の、中国、韓国との関係、そのほかのアジアの国々との関係などもそうですが
他国が都合よく捻じ曲げた歴史ではなく、正しい自国史を理解することが出来れば、
靖国に参拝に声を上げて反対するようなことが、いかに馬鹿馬鹿しいことか解るはず。

誤った外野(特に、自国の利益のために、ずうずうしく日本を非難し続けている
中国、韓国、北朝鮮の3国)の声に惑わされずに、まず正しく歴史を理解した上で、
あとは「自分の考えで靖国に参拝か不参拝か決めればよい」それだけです。



575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 00:21:27 ID:5FNtHOb80
>>574
 
そういうことです.そして,自分なりの結論が出たから
といって,それを他人に押し付けるものがありません.
 憲法で定められた範囲内ですから.

 また,自分は参拝する,自分はしない!というような主張
などする必要はありません.
 自分が何か宗教を信じていたとして,それを大々的に
アピールする人はあまりいないでしょう.

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 00:37:45 ID:1B+w/bq3O
戦前の日本人は偉大だったよ。
日本という国を愛し、日本人であることを誇りに思い、祖国や家族を守るために命を投げ出した。
今の日本人にそんな気持ちはないよな…
どうせみんな自分が可愛いんだよな…
政治家だって日本のことなんかどうでもいいんだよな…
だから古賀誠は「南京大虐殺」記念館なんかに献花できんだよな…
だから河野洋平は「従軍慰安婦問題」に謝罪なんかすんだよな…
こんな今の日本人、ゴミみたいな政治家なんかに戦前の日本人をどうこう言う資格はないな。
今の日本を靖国神社に眠る英霊達が見たらどう思うだろう?
アメリカの洗脳教育のせいで自分の子や孫にまで悪人扱いされ、一緒に戦った朝鮮にも従軍慰安婦や植民地支配などをでっちあげられ裏切られる。
無宗教の追悼施設を作れ、などと言うやつが大勢いる。
おまけに昭和天皇は靖国参拝を拒否する。
兵士達はみな天皇のために、祖国のために、まだ見ぬ子孫のために、戦った。
「死んだら靖国で会おう」と命を懸けて日本を守ろうとした。
なのに…なのにこれじゃあ死ぬに死にきれないだろ?
本当に言葉にならないほど気の毒だ。
今の日本人は大事なものを失っていないか?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 00:42:01 ID:84FB0VJA0
>>571
お前、本当にそれだけでみんなが反戦平和に走ったと思ってるのか?
おれのひいおばあちゃんは明治生まれで天皇陛下を敬愛し、共産党を憎む小国民だったが、
それでも、ああもう戦争はこりごりだって言ってたぞ。
誰だって家を焼かれ、家族が死ねば戦争なんか嫌になるに決まってる、ってえの。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 01:13:19 ID:5FNtHOb80
>>577

問題なのは,戦争にこりた国民を旨く扇動し,
反戦平和,自虐史観をごっちゃに混ぜて洗脳したことです.

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 01:37:15 ID:gslqqElF0
>>578
戦争賛美、自慰史観は勘弁してくれよ。
戦争を知らない平和ボケ世代、ここに極まれりってか?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 02:05:39 ID:P7P8xSh10
世界中が、まともな国ばかりならいいけど、隣の国みたいなのもあるからね。
戦争を放棄することは出来ても、戦争は放棄してくれないとは、上手く言ったものだと思う。

おれたち平和ボケ世代も、そろそろ冷静に考えてみるべき。
決して戦争賛美を言っているわけじゃないよ。ただ、逃げるだけでは解決しないということもある。



581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 02:22:58 ID:XlZINBPt0
天皇は神だから、基本的にはわざわざ神社にお参りには行かないだろ。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 02:52:46 ID:5FNtHOb80
>>580

 そういうこと.
今まではとりあえず頭を下げて金を出す
外交でうまくいってたように見えたかもしれない.
 しかし,そんなことでは国民の安全や財産は守れないし,
彼らの要求は底が知れない.

 日本にミサイルを定める中国,北朝鮮,それに擦り寄る素振りの
韓国.これらに対していつまでも謝罪し,金を出していて
いいはずがない.

 彼らの不道理な要求に屈しない.という姿勢を見せるためにも,
彼らが内政干渉をしてきているからこそ,
 何が何でも参拝という姿勢を崩すべきではない.

 最早,中韓の反対は,参拝しない理由にあらず.
参拝する理由と考える.

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 03:32:04 ID:ytRI8W0t0
タイミング良すぎね?
不謹慎ですけど、なぜかユダの福音書を思い出したよ。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 03:48:38 ID:I1PN22xZ0
>>580
>>582
中韓にたいして日本は、歴代の首相に加えて天皇陛下も謝罪してきました。
中国にはかたちとしてODA、実態としての戦後補償を3兆3000億円も払ってきたの
です。
このことを中国政府は自国民には教えずに、繰り返し日本に反省と謝罪を強要しています。
日本 外交は、中韓両政府にそうしたことを自国民に周知させろと要求もせず、ひたすら物
を言わない できました。そのような日本外交の不手際と怠慢ゆえに、日本外務省は、反日
感情に関しては中 韓両政府同様、重い責任があると思います。 中国政府が歴史カードを用
いて自国の民衆を煽って、日本を追い詰めようとする背景に、日本が 東シナ海で海底資源
の開発を手がけようとしたり、国連安保常任理事国に立候補するなど、戦後 はじめて、自
己主張を始めたことに起因しているでしょう。 萎縮していた日本が、一人前に立ち上がろ
うとする今こそ、日本の頭を強く叩いておかなければ 本当に、普通の自立国家になってし
まう。日本を制するのは後になればなるほど難しいとの思惑 が中国側にあるのでしょう。
中国政府には日本に歴史を用いることが効果的に日本を屈服させる 方法だと認識されている
のが現状です。

靖国問題については参拝は否定しませんが、靖国とは、「国(クニ)を安(ヤス)んずる」
こと、すなわち国を平和に保つことです。
靖国には、「国を安らかで穏やかな平安にして、何時までも平和な国に作りあげよう」
という 意味が込められています。
靖国神社に祀られているA級戦犯、彼らの起こした大東亜戦争は、万代に拭う能わざる
屈辱の 戦争であって、国家を亡国の危機に導き、日清、日露の両戦争の戦果もまた全く
一物も残さず 消滅させました。
「国を安んずる」ことができなかった彼らの合否は如何なものかってことです。
政府は第二次大戦後極東国際軍事裁判所やその他の連合国戦争犯罪法廷が科した各級の罪
により戦争犯罪人と された(A級戦犯を含む)軍人、軍属らが死刑や禁固刑などを受けた
ことについて、「我が国の国内法に基づい て言い渡された刑ではない」としました。
しかし、「東京裁判(極東国際軍事裁判)の判決をくつがえす新たな国際法廷は開かれて
いません。国際社会にお いて「A級戦犯」は今も戦争犯罪人として認識されています。
「富田氏は同庁次長時代を含め、昭和天皇との会話を手帳などに書き留めていた。靖国発言の
メモは88年4月28日付。 メモによると、昭和天皇は『私は或(あ)る時に、A級が合祀
され、その上、松岡、白取までもが』『だから私はあれ以来参拝してい ない。それが私
の心だ』などと語ったと記されている。」との報道がありました。
天皇が靖国神社に御参拝になった年月日は、1952年10月16日、1954年10月19日、1957年4月23日、
1959年4月8日、1965年10月19日、1969年10月20日及び1975年11月21日です。
っま、天皇陛下の意志によって祀られたはずのA級戦犯合祀は、靖国の暴走だったってことで
す。





585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 07:27:34 ID:Dyk2+T8w0
嘘つき稲田朋美、この糞女はどうしようもない。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 08:21:06 ID:rj0iEOg90
93 :ひよこ名無しさん :2006/03/28(火) 02:03:32 0

別に竹石圭佑がゲイでもホモでもどーでもいいだろ。関わらずに無視すりゃ良いだけだし。
大体、ほっとけば勝手に犯罪起こして、また逮捕されて社会から消えるような野郎だしな。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 14:08:05 ID:5377oVTd0
天皇が合祀についての不快感を示し合祀以降参拝を行わないという意思は、
以前から昭和天皇の側近故徳川侍従長らが証言しており、今回のメモはその裏づけのひとつって事だ。
天皇制が戦争に悪用されながらどうする事もできなかった昭和天皇の無念さが伝わる。
参拝を中止する事で自分の意思表示をしたということだね。↑↓がなんと言おうとその事実は変わらない。

588 :吉田晋作:2006/07/21(金) 19:48:13 ID:b+faB+1b0
 戦犯の合祀に強い不快感をもち、参拝を取りやめたとの昭和天皇のメモが見つかったとのこと。
昭和天皇にも心があったのです。それは国民の犠牲を痛むという、普通の人の心に思えます。
他方、戦犯を合祀した靖国神社への参拝を続ける小泉首相にも心はあります。
彼は「人生いろいろ」だし「それぞれの思い(心)」があることを尊重すべきだと言う。
彼の心とは戦争によって、大量の犠牲者をだした戦犯を奉る靖国に参拝すると言う心。
過った情報で始めたイラク戦争を支持したため、数万人もの犠牲者をだしていることにも反省しないという心です。
また、小泉首相の後を継ごうとしている安倍氏は岸信介の孫に当たります。
岸信介は戦争中、東条内閣の商工大臣をつとめ、戦犯として逮捕されたが、アメリカの対日政策のためか、
不起訴にされた人物です。
その後、アメリカの対日政策のためか、強引に日米安保条約を締結しています。
その孫なのです。安倍氏は戦争に反省の心がある人なのか、心配です。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 23:42:34 ID:P7P8xSh10
なんか、間違ってない?
戦争で日本人に大量の犠牲者を出したのはアメリカでしょ?

戦争の責任を特定の代表者だけに押し付けるのは、おかしいし、
まして、日本人だけに責任があるという考えもおかしい。

負ければ全て責任を負わなければならないなんてことに、疑問を
抱きませんか?
広島・長崎に原爆を落とすことを決めたのはだれ?
民間人の虐殺は、明確な国際法違反ですが、A級戦犯とされた人達のなかに、
そのような罪を犯した人がいますか?

それに、百歩譲って、かれらが本当に犯罪者だったとしても、
遺骨にまで罪を背負わせたりしないのが日本の文化ではないですか?
(中国、朝鮮では、罪を償って死んだ人に対しても、まともな墓も作らせず、
 その一族を含めて永久に蔑み続けるようですが、彼らの風習にあわせる必要なんて
 無いでしょ?)


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 00:03:55 ID:NM+y9mGb0
>>589
だってアメリカさんがそう言うんだもん。
原爆だって、日本人のために落としたんだしい。
悪いのは戦犯だけです。他の日本人は被害者なんです。
だから他の日本人はアメリカさんとうまくやっていきましょう。
こんな教育を受けました。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 00:14:00 ID:/6NDyIP70
そもそも、A、B、Cのは「カテゴリー」であって、「ランク」じゃないです。

実際のところ、Bは明らかな犯罪ですが、A・Cは罪の規定が非常にあいまいで、
裁く側の論理でどうにでも犯罪者をでっち上げることが出来る規定でした。


a項-平和に対する罪
 すなわち、侵略戦争あるいは国際条約、協定、誓約に違反する戦争の計画、準備、開始、
 あるいは遂行、またこれらの各行為のいずれかの達成を目的とする共通の計画あるいは
 共同謀議への関与。
b項-戦争犯罪
 すなわち、戦争の法規または慣例の違反。この違反は、占領地所属あるいは占領地内の
 一般人民の殺害、虐待、奴隷労働その他の目的のための移送、俘虜または海上における
 人民の殺害あるいは虐待、人質の殺害、公私の財産の略奪、都市町村の恣意的な破壊
 または軍事的必要により正当化されない荒廃化を含む。ただし、これらは限定されない。
c項-人道に対する罪
 すなわち、犯行地の国内法の違反であると否とを問わず、裁判所の管轄に属する犯罪の
 遂行として、あるいはこれに関連して行われた、戦争前あるいは戦争中にすべての一般人民に
 対して行われた殺害、せん滅、奴隷化、移送及びその他の非人道的行為、もしくは政治的、
 人種的または宗教的理由にもとづく迫害行為。



592 : :2006/07/22(土) 01:09:13 ID:fu5Cf/Jn0
日経が中共の手下であることが判明したw
8月15日の前に一面に載せ、小泉靖国参拝を阻止しようとする
中共の指示命令に忠実に従った日経wwwww

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:19:49 ID:TnX6kA+F0
天皇陛下が合祀に不快感を表した.というメモが見つかった件で,
「ほら見ろ,天皇はA級戦犯とされた人物を快く思っていない」
という論調が各新聞で見られていますが,実際は,靖国に合祀されるに
当たりの手続きの

1.厚生省(現厚生労働省)引揚援護局が回付した戦没者カードによって合祀者と合祀基準(靖国神社作成)とを照合、「祭神名票」を靖国に送る。
2.靖国神社は「霊璽簿」に氏名を記入、遺族にその旨を通知する。
3.例大祭(年2回)の前夜に合祀の儀式を行なう。

しかし,A級戦犯に関しては、2番の途中で行なうはずの天皇への
上奏が行なわれなかったのだ。そして、14人のA級戦犯が秘密裡
に合祀された。
 という経緯がある.

 これは,昭和天皇が東条と確執があったことを考えての
ことであるとのこと.
何のことは無い,全部が実権を握るはずであった
のに,軍部がしゃしゃり出て気に入らないというような.
 まあ,昔で言う将軍と摂政のような揉め事に過ぎないの
ではないかと思うのだが.

 そもそも,戦後は天皇をあれだけ批判しておいて,
今になって,天皇の意向を参考にするなんて,
一体どういう神経の持ち主だろうか.
 
 これが偽メール問題の如く,偽メモ問題に発展するような
ことは無いと思うが.



 

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:22:56 ID:YfrLz8lq0
         )      (
〜〜∞   (   ,,        )      )
            ゙ミ;;;;;,_           (
             ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
             i;i;i;i; '',',;^′..ヽ 〜〜∞プーン
  〜〜∞プーン    ゙ゞy、、;:..、)  }
              .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
            /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ   〜〜∞プーン
           ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:.〜∞:.、}
 〜〜∞プーン   ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
          /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 〜〜∞プーン
          ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._、)∞〜.:,:.、}
〜〜∞プーン  ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
         /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ    〜〜∞プーン
         ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ:;゚o,,'.、):;:.;:;、}
         ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r;_,ノ′
  〜〜∞プーン ヾv.;;;:ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ:;:;ノ
           ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡   〜〜∞プーン
           ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
           ミミ彡゙;・;:国賊::;:;ミミ彡彡  〜〜∞プーン
  〜〜∞プーン ...ミミ彡゙ .,.,・:;:・ *: ミミミ彡
           ミミ彡 '*・..,ヽ・;;´*` ,|ミミ彡
           ミミ彡 === 〈.:..===).|ミミ彡
            彡|;:・ ; | ; ・: |ミ彡     ←逆賊 朝敵 売国奴 非国民 最重罪人
  .. 〜〜∞プーン 彡|;:.,*.;..´-し`)・;/|ミ|ミ 
             ゞ| :;:; 、,!:;・: |ソ  〜〜∞プーン
              ヽ ';´*.,,.・;:`ノ /
      〜〜∞プーン   \、..・;*;:/
                ~; ~| |::;; ~~
            【   ゴ    ミ   】   〜〜∞プーン 

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:32:12 ID:TnX6kA+F0
>>「国を安んずる」ことができなかった彼ら

 と単純に言うが,それは単に,
「戦争を起こして,多くの犠牲者が出たから」
という理由のみですよね.
 そんな短絡的に判断していいものかと.
疑問に思います.

 今現在,日本は先進国として堂々と
名を連ねています.
 戦争を起こしていなかったら,
アメリカ以上の大国になっていたと
はっきり言えるのですか?

 植民地の開放などを組み込んだ
サンフランシスコ平和条約は,
戦争が無くてもある日突然,欧米国が
開放していたと思いますか?

 それだけじゃありません.
軍需産業が盛んであったからこそ,
技術力が育ち,現在の豊かな生活があるのです.
 民間の発明は軍需から学ぶのは常識です.

 つまり,今の日本,世界は,そのどのプロセスが
抜けてもありえないものだったということですよ.

インドネシア モハメッド・ナチール元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。
 大東亜戦争は私たちアジア人の戦争を日本が代表して敢行したものです。」
「大東亜戦争というものは本来なら私達インドネシア人が、
 独立のために戦うべき戦争だったと思います。もしあの時、
 私たちに軍事力があったなら、私たちが植民地主義者と戦ったでしょう。
 大東亜戦争はそういう戦いだったんです。」


596 :_:2006/07/22(土) 03:55:31 ID:biU3wY/B0
くそ雑魚どもがつまんねぇことばっかりいってんじゃねぇよ

要は靖国批判なんて日本が戦争に負けたがための結果論だろ?
毛沢東やレーニンを崇拝するのはよくてなんで靖国行くごときでぎゃーぎゃーいわれんだ?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:55:48 ID:TnX6kA+F0
>彼らの合否は如何なものかってことです。

 世界の意見を聞いてみようか.

靖国神社へ公式参拝をした国はインドネシア・スリランカ・タイ・
インド・ドイツ・スイス・フィンランド・ポーランド・ルーマニア・ロシア・
フランス・イタリア・リトアニア・スロベニア・エジプト・チリ・ブラジル・
イスラエル・トルコ・アメリカ・オーストラリア・アルゼンチン・トンガ・
スペイン・ペルー・ベトナム・カンボジア・シンガポール・台湾・パラオ等、
第二次大戦の『戦勝国も敗戦国も両方含んだ世界中の国々』

 東京裁判は,違法裁判であると,当時の判事の多くが
認めている.また,中国側などから,国内での判事資格のない
人物が送り込まれたというなんともお粗末な話.
 しかし,東京裁判に対する無効訴訟を起こすことは,
絶対にありえないし,認められるわけがない.
 これをすると,戦勝国,国連側の存在そのもが危うくなる.
この点については日本は涙を飲むしかない.

 東京裁判に意を唱えるなら無効訴訟起こせというのは,
物事を薄くしか考えられない取るに足りない意見.
 
 しかし,国内法で裁かれたものではなく,
罷免は全会一致で決定されており,
"A級戦犯"としてではなく,"昭和殉職者"
として合祀されているのは紛れもない事実.

 「世界では戦犯として認識している」
と言うが,それは,「違法である東京裁判だが,
無効にはなっていない」というだけのこと.

 どれが正しくて,どれが間違っているいたか,
というのは,未来がそれを判断するものである.
 戦後,自虐教育が蔓延り,「日本は悪,戦犯は悪」 
と教え込まれてきたが,現在,色々な事が自由に発言,
表現できるようになり,真実の歴史に気付く人も多くなって
きている.これは自虐のみだった歴史が見直されてきている
ということでしょう.

 「デモ今でも戦犯は戦犯ダモン」
 
 と言われても,
「だから何?」
としかいいようがありませんね.
 

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 04:00:39 ID:TnX6kA+F0
東京裁判の無効を訴えることは,
日本国の正当性を認めよということ.
つまり,戦勝国であるアメリカに
悪になれということ.

 真珠湾攻撃を奇襲だとでっち上げたアメリカでも,
「我が国は正義」と思い込んでいるのですから,
そんなもん認めるはずがないでしょう.
 今,アメリカを敵に回すほど愚かなことはしないでしょう.
中国,北朝鮮に滅ぼされます.
 政府はそんなに阿呆じゃない.

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 04:13:53 ID:OyCDRXoiO
靖国の問題を考えるにあたって、
なぜ靖国が問題化したか、
調べたやつはいるか?
それを知れば、南京虐殺と従軍慰安婦と同じ枠組みだと理解できるぞ

自分で調べたら理解度が、違う。
おまえらが、調べてくれる事を、切に願う



600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 10:25:08 ID:i5y0BAiE0
先日生まれて初めて、靖国神社に参拝し、遊就館を見学しました。
ショックだったのは、生々しさです。
これは神話や観念ではなかった。参拝せずともいいです、まず行ってください。
私は解りました存在の意味が、お祈りされるだけのために在る施設ではない。
参拝せずとも、遊びに行くべし。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 11:36:21 ID:sGv8gKP50
>>598
論理が飛躍している。

靖国参拝したらアメリカを敵にまわすことになるのか?
アメリカは靖国参拝は日本の国内問題だといっているぞ。

アメリカの政府はそんなに阿呆じゃない.

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 12:05:29 ID:rjyHCDXn0
>>1
靖国は既に外交問題以外に何者でもない。
戦勝とか敗戦とか侵略とかは、もうどうでもいい話なんだよ

参拝を続けることが日本の国益にとってプラスならば続ける
参拝を止めることが日本の国益にとってプラスならば止める
今んとこプラスだと思ってるから続けてんだろ。

オマエが参拝しようがしまいが知ったことか。好きにしろ
いいから金持ってこい
以上。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 14:55:14 ID:WtozHnNu0
>>602
どういうプラスがあったか具体的に示したら?
俺にはマイナスにしか見えない。
東アジアの安全保障が乱れる要因のひとつ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:13:11 ID:gaTSYRZP0
>>603
靖国参拝をやめた場合のプラスはない。
靖国参拝をした場合のプラスはある。

参拝した場合、中国がいろいろいうが、ただそれだけ、
無視しても、中国はなにもできない。
そのうちなにもいわなくなる。これがすなわちプラス。

参拝しなかった場合、中国は靖国にかわるもので、
クレームをつけてくるだけ。これがマイナス。

参拝しても中国が具体的な制裁を日本にすることは絶対にない。




605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:23:39 ID:qx24kevG0
>>604
言われる言われないって子供かよ?
実利はなんだ?中国から獲得できた実利は?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:26:44 ID:gaTSYRZP0
>>605
”いわれる、いわれない”ってのは、外交的な圧力なんだよ。

靖国参拝をやめました。
アジアにおける中国の地位が日本よりも上です。
中国はそういいたいわけだ。
それを通してアジアでのプレゼンス向上を狙ってる。

アジア覇権国を目指してるからな。

日本は覇権を目指していないが、
アジアに覇権国を出現させることをしたいわけ?


607 :@:2006/07/22(土) 16:28:43 ID:yYDcgOir0
                   ∧
                   | |
                   | |    〜〜∞
             ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
           ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡 〜〜∞プーン
           ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡  
           ミミ彡゙   国賊   ミミ彡彡 
           ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
           ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
           ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
            彡|     |       |ミ彡     ←逆賊 朝敵 売国奴 非国民 最重罪人
            彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ 
             ゞ|     、,!     |ソ  
              ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     
                \、    ' /
                ~; ~| |::;; ~~
                ;  | |          ■ネットウヨニ告グ■
                  | |
                  | |    一、今カラデモ遅クナイカラ現実ヘ帰レ
                  | |
     /\___/ヽ      | |    二、抵抗スル者ハ全部逆賊デアルカラ射殺スル
    /ノヽ       ヽ、   .| |
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ   | |   三、おまいらノ父母兄弟ハ国賊トナルノデ皆泣イテオルゾ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  | |
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  | |
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .| |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  | | <お国のために外道の首を討ち取ったぞ! 
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-| |
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|       .   | .|人(_(ニ、ノノ  

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:29:13 ID:qx24kevG0
>>606
くだらん御託をならべてないで、実利を述べよ。

609 :A:2006/07/22(土) 16:30:43 ID:yYDcgOir0
                   ∧
           〜〜∞プーン | |
                  . | |    〜〜∞プーン
  〜〜∞プーン    ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
           ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡 〜〜∞プーン
           ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡  
           ミミ彡゙;・;:国賊::;:;ミミ彡彡〜〜∞プーン 
  〜〜∞プーン ...ミミ彡゙ .,.,・:;:・ *: ミミミ彡
           ミミ彡 '*・..,ヽ・;;´*` ,|ミミ彡
           ミミ彡 === 〈...:(==).|ミミ彡
            彡|;:・ ; | ; ・: |ミ彡     ←逆賊 朝敵 売国奴 非国民 最重罪人
  .. 〜〜∞プーン 彡|;:.,*..´-し`)・;/|ミ|ミ 
             ゞ| :;:; 、,!:;・: |ソ  〜〜∞プーン  
              ヽ ';´*.,,.・;:`ノ /     
      〜〜∞プーン   \、..・;*;:/
                ~; ~| |::;; ~~
                ;  | |;     〜〜∞プーン  
                  | |
                  | |
                  | |
     /\___/ヽ      | |
    /ノヽ       ヽ、   .| |
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ   | |
    | ン(○),ン <、(○)<::|  | |
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  | |     <お国のために外道の首を討ち取ったぞ! 
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .| |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  | |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-| |
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|       .   | .|人(_(ニ、ノノ  

610 :B:2006/07/22(土) 16:31:53 ID:yYDcgOir0
         )      (
〜〜∞   (   ,,        )      )
            ゙ミ;;;;;,_           (
             ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
             i;i;i;i; '',',;^′..ヽ 〜〜∞プーン
  〜〜∞プーン    ゙ゞy、、;:..、)  }
              .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
            /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ   〜〜∞プーン
           ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:.〜∞:.、}
 〜〜∞プーン   ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
          /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ 〜〜∞プーン
          ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._、)∞〜.:,:.、}
〜〜∞プーン  ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
         /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ    〜〜∞プーン
         ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ:;゚o,,'.、):;:.;:;、}
         ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r;_,ノ′
  〜〜∞プーン ヾv.;;;:ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ:;:;ノ
           ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡   〜〜∞プーン
           ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
           ミミ彡゙;・;:国賊::;:;ミミ彡彡  〜〜∞プーン
  〜〜∞プーン ...ミミ彡゙ .,.,・:;:・ *: ミミミ彡
           ミミ彡 '*・..,ヽ・;;´*` ,|ミミ彡
           ミミ彡 === 〈.:..===).|ミミ彡
            彡|;:・ ; | ; ・: |ミ彡     ←逆賊 朝敵 売国奴 非国民 最重罪人
  .. 〜〜∞プーン 彡|;:.,*.;..´-し`)・;/|ミ|ミ 
             ゞ| :;:; 、,!:;・: |ソ  〜〜∞プーン
              ヽ ';´*.,,.・;:`ノ /
      〜〜∞プーン   \、..・;*;:/
                ~; ~| |::;; ~~
            【   ゴ    ミ   】   〜〜∞プーン 

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:32:49 ID:gaTSYRZP0
ちなみに、参考資料だすか。

日中記者交換協定。

以下、コピペ

昭和39年(1964)松村謙三ら親中派の自民党代議士3名が訪中し、中国共産党と日中記者交換協定を結び、
日中双方が記者交換に当たって必ず守るべき事項として、「日中関係の政治三原則」

@ 中国を敵視しない

A 二つの中国を造る陰謀に加わらない

B 日中国交正常化を妨げない

を受諾してしまったのである。事実上中国共産党によって恣意的に解釈できる検閲条項に
等しい日中政治三原則に拘束されてしまい、朝日新聞以下我が国のマスコミは、



@ チベット、ウイグルを始め周辺諸国諸民族に対する中国共産党の侵略行為とジェノサイド(大虐殺)

A 中国共産党の腐敗汚職、彼等に対する中国人民の憎悪反発

B 中共軍の軍備拡張と我が国の領海、排他的経済水域への侵犯行為

C 内憂を外患に転ずる為の中国共産党の虚偽に満ちた反日政策宣伝



等を批判せず、或いはろくに報道さえしないのである。平成7年に東京裁判却下未提出弁護側資料が刊行され、
満洲建国が満洲人の自発的意思であり悲願であったことが明らかになった。しかし朝日新聞(朝から晩まで反日新聞)も
毎日新聞(毎度反日新聞)NHK(日本反日協会)も、以上の事実を全く報道しない。
何故なら東京裁判却下未提出弁護側資料が刊行されたことを報道することは、東京裁判が被告弁護側の証拠資料を
却下し提出を許さなかった、国際法、歴史的事実を蹂躙したインチキ裁判であったことを国民に伝え、
東京裁判史観及び之に基づく中国共産党の反日史観、反日政策を暗に批判否定することになり、
日中政治三原則に抵触し北京から追放されてしまうからである。



612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:35:45 ID:/krUpd+Y0

開戦するときは、宣戦布告なしの不意打ちだまし討ち。
敗北するときは、本土空爆だけで無条件降伏した前代未聞の国。
弱っwww                  m9(^Д^)プギャ━



開戦するときは、宣戦布告なしの不意打ちだまし討ち。
敗北するときは、本土空爆だけで無条件降伏した前代未聞の国。
弱っwww                  m9(^Д^)プギャ━



開戦するときは、宣戦布告なしの不意打ちだまし討ち。
敗北するときは、本土空爆だけで無条件降伏した前代未聞の国。
弱っwww                  m9(^Д^)プギャ━



開戦するときは、宣戦布告なしの不意打ちだまし討ち。
敗北するときは、本土空爆だけで無条件降伏した前代未聞の国。
弱っwww                  m9(^Д^)プギャ━



開戦するときは、宣戦布告なしの不意打ちだまし討ち。
敗北するときは、本土空爆だけで無条件降伏した前代未聞の国。
弱っwww                  m9(^Д^)プギャ━




613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:36:05 ID:gaTSYRZP0
>>608
戦略ってわかるか?
ちょっとそれ勉強してこいよ。

尖閣諸島や沖縄に対する中国の圧力がへるぞ。

20年後にでかい中国の衛星国になりたいのか?
それとも20年後にでかくなった中国と東シナ海なり南シナ海で対峙したい?


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:43:23 ID:qx24kevG0
>>613
質問わかりますか?
靖国に参拝して外交上得られた実利はなんですか?

君はそれにこれだと答えれば良いだけ。
ないなら無いといえば良い。
アホな妄想は結構。

実際、尖閣への圧力が増えてるだろ?
それに、20年後、中国がでかくなるなら対峙することこそ無益。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:48:48 ID:gaTSYRZP0
>>614
君の基本的なスタンスがわかったよ。
中国が日本をパートナーと考えているか、
よく考えるといいと思うよ。

君は、中国にいわれるままに金を出しなさい。
で、中国がアジアの覇権国になる手伝いをしなさい。

俺はそれに反対だってことだ。


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:56:08 ID:qx24kevG0
>>615
さっぱり分からないんだが
結局、靖国に参拝してどういう外交利益を得ようとしてるの?

中国の足を引っ張りたいだけなのか?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:59:16 ID:gaTSYRZP0
>>616
中国の外交戦略を頓挫させるのが、目的のひとつになるから、
まぁ、足を引っ張ることにはなるな。

で、中国は猛烈に日本の足を引っ張ってるよ。
そこも調べてみては。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 17:02:45 ID:qx24kevG0
>>617
君の考えについて質問。
・上手くいったとして、中国に外交戦略を頓挫させてどうする?
・そもそも、靖国が中国の外交戦略を頓挫させることができるのか?
・目的の一つって他に外交上で獲得したい物は何?


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 17:23:05 ID:OyCDRXoiO
>>618

出先でケータイだから
簡単に

中国は日本を弱くするのが、基本戦略

靖国で日本は、国論がわれている。
中国要人の発言で、次期首相をどうするなんて、
話になる現状をおかしいと思わないか?

膨張的な覇権国が、おとなしくなれば、東アジアが安定する



620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 17:51:50 ID:QVyQKmJs0
どっちにしろ,靖国参拝することは,国内の問題.

外交上得られた実利がどうのという話はお門違い.
靖国参拝は外交ではないから.

勝手に外交カードにしようとしてる中韓の内政干渉に
こちらが付き合うことはない.
 

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 17:56:53 ID:QVyQKmJs0
よって,外交上の具体的なメリットもデメリットも存在しない.
何度も言うが,靖国参拝廃止したら,尖閣,竹島,歴史認識,
油田,常任理事国入りなどの諸問題が解決するというのは
妄言.

 歴史認識に至っては,靖国参拝廃止などを認めたら,
「やはり我が国(中韓)が正しかった」などと主張する
のは目に見えています.

 靖国参拝廃止でメリットがあるとか主張する人は,

「参拝廃止すれば尖閣諸島,竹島は日本の物です.油田は
我々(中国)が領海侵犯していますので直ちに引渡します.
歴史認識はあなた方が正しいと認めます」

 という誓約書を書かす,あるいは条約や協定などを結んでから
にして下さいね.

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 18:42:45 ID:/6NDyIP70
明らかな内政干渉なんだから、対等な国同士なら、つっぱねて当然のこと。

日本は、中国に安易に服従します、何を言われてもいいなりです、という姿勢を
諸外国に示すことのデメリットが、いかほどのものか解りませんか?

今、中国は、韓国・ロシアなどの特定の国を除き、世界中のほとんどの国から、
危険視されています。
日本が、いざというときにあてにならない国だと見られ、国際社会での信用を失い、
孤立してしまうような事態になれば、そこにつけこんで、中国がどのようなことをやるか、
安易に想像できませんか?
尖閣諸島海域には、イラクの油田に匹敵する埋蔵量の原油が眠っていると言われて
います。靖国参拝をやめたぐらいで、中国がその利権をあきらめるはずがないでしょう。

14億という過剰な人口を抱える中国は、年々、すさまじい勢いで増加するエネルギー・
食料の消費量に、すでに破綻寸前まで来ています。
尖閣諸島の油田は、のどから手が出るほど欲しい、というより、なりふり構わず手に
入れようとしてくるでしょう。

今の一連の圧力は、すべて日本の立場を弱くするための戦略だとみるのが妥当です。
中国という国は、もっとしたたかに、日本を食い物にすることを考えてますよ。

安易に圧力に屈し続けていると、そのうち気がついたら全てを中国に飲み込まれてしまう
でしょう。

中国に内政干渉を許してはいけません。
日本は、世界各国と現状の良好な友好関係を保ちつつ、中国・韓国・北朝鮮の
3国に対しては毅然とした態度で臨む姿勢が大事だと思います。

中国が一方的ないいがかりをつけてきて、関係を悪化させようとしているのだから、
それによって孤立するのは日本ではなく、中国のはずです。
なのに、日本が孤立してしまうというなら、それは日本の外交が下手だから……

日本の国民としては、ふがいのない政治家たちや外務省に怒りをもつべきですね。
小泉首相の姿勢は、ある程度評価できると思います。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 18:55:18 ID:/6NDyIP70
> 歴史認識に至っては,靖国参拝廃止などを認めたら,
 「やはり我が国(中韓)が正しかった」などと主張する
 のは目に見えています.

その通りだと思います。

いきなり、尖閣諸島は中国の領土だ、などと言っても通らないので、
まず、小さな所(靖国参拝への圧力、政府要人からの謝罪・言質など)から、
ちゃくちゃくと既成事実を積み重ねようとしているのでしょうね


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:15:12 ID:rZu2rCID0
中国はしたたかだからこそ、
門前払いされてる小泉ごときではお話ならないんだけど。
交渉して何かを得ようにも、交渉のテーブルにすら
付けないから何一つ得られない。
これで、どう評価できるのか教えてもらいたいもんだ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:23:59 ID:QVyQKmJs0
関係ないかも知れないが,靖国参拝について,
特定アジアから批判されていることを,
アジア全体が批判している,果ては全世界が批判している.
というのは,特定アジア国の常套手段である拡大解釈法です.
間違っても日本人は鵜呑みにしないように.

 そして,特定アジア国は,
よく,日本には真の友好国が無い.という主張をします.
日本の左翼マスコミも同様の主張をする時があります.
孤立化とも言いますね.

 しかし,よく考えて見てください.
真の友好国を持っている国ってありますかね?

 中国と北朝鮮の同盟関係が友好であると
するなら,日本の友好国はアメリカですね.
 まあ,中国と北朝鮮の関係を簡単に"友好国"
と表現する人はいないでしょう.

 アメリカだって,日本が友好国でないとすれば,
世界中に敵国だらけです.

 韓国はどうなのでしょう?同じ民族のはずなのに,
北朝鮮と友好国だと単純に思っている人ばかりなのでしょうか?

 混乱する中東の国々もそうです.

 欧州にしたって,EUで纏まってはいますが,
実際は近隣国とのライバル心向き出しの状態です.

 近隣国と全く問題がなくうまくいってる状態なんて
あまり聞いたことがありません.

 日本が,参拝などで特定アジアから非難されていることを,
孤立化,として,これを世界的に見て異常だとアピールするような
論調には要注意ですよ. 


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:29:19 ID:QVyQKmJs0
>>624

 だからね,靖国を外交カードで持ち出す時点で,
"ただの言いがかり"なんですよ.

 まともに交渉する気がないのはミエミエでしょう?

 先ほど言いましたが,靖国参拝廃止のメリットを
訴えるなら,誓約書や条例を結ばしてからにして下さいね.
 靖国参拝してる以上対談しない.という姿勢に日本は
合わせるべきでない.

 ODAをもう一度廃止するなど,外交カードをこちらから
作っていくべき.

 私は,小泉も自民党も両手を上げて支持しているわけではないが,
それでも民主と比べると雲泥の差ということが,
小沢の訪中で完全に分かりましたよ.

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:42:31 ID:hNjqSorm0
>>626
だからじゃないんだよ。
交渉しないことには始まらない。
でも靖国問題がある限り、門前払い。
どうすんの?

ODAも利かなかったでしょ。
それも、一時停止ですぐ再開してるし、お話にならんわ。

結局、何十年か何百年か経って、相手が忘れてくれない限り
交渉できないんじゃないの?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 20:18:50 ID:OyCDRXoiO
発想を変える手もある

中国と首脳会談しないデメリットなに?

日本にはメリットないぞ
謝罪して、援助の上乗せして
相手の反日政策の有効性を証明するのが、メリットか??

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 23:15:06 ID:nHTpjAGL0
熱き想いの方がたくさんいて、嬉しく思います。621様、622様
623様心から同意です。
そろそろ「靖国参拝」ではどうも・・江沢民時代からの恫喝ネタとしては
通じないのではないか・・と感じてるフシが特定アジアにはあるように
思います。
中国国内の以下の問題
@三農問題(農業、農民、農村)
A所得格差(沿岸沿いと内陸)
B人権侵害(法輪功、囚人からの臓器移植)
C識字率(28%)からくる人民全体の教育水準
D正しい情報取得困難な環境(情報統制)
E全土を蝕む工業化学汚染
F教育水準は上げずに毎年増強され続ける軍事費
G世界の伝染病の発生地

などなど、山積する問題から9億の農民を中心として不満が鬱積して
います。唯一の捌け口として「戦争」「靖国問題」を取り上げ、
「反日」をすることで人民をつなぎとめておくのが実情ですよね・・

正しい歴史認識はまさしくかの国こそ学ぶべきであると考えますが、
まず難しいでしょうね・・。

大変優秀な民族「世界の中心たる漢民族」であるとかの方はいいますが、
多くの矛盾と都合の悪い話については明確に回答しないですものね・・。

@太古の昔から繁栄してきた中華民族
 ⇒ノーベル賞受賞者ゼロの不思議
A多くの戦争、恫喝ネタからODA掠め取った費用で軍備拡大
 ⇒せっせと朝鮮半島統一、併呑の目論見
 ⇒台湾の併合目論見
 ⇒ウイグル自治区の更なる圧制
B自己が幸せであればよいと究極の利己主義
 ⇒近所が火事であっても我が家が火事を避けられたことを誇りに
  思う民族
C創造や発明とは無縁の国家及び帰属意識低い人民
 ⇒騙す、落としいれる、模倣する、奪う 誠心悪しき多し。

最後まで読んでくださった方ありがとう。
長文すみませんでした。≦(._.)≧ ペコ 

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 23:20:48 ID:vBQBj1NvO
>1その同胞は後何千万年くらいで
消えて無くなるのですか

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 23:55:02 ID:OxPpUa8F0
>>627

交渉すれば始まる,つまり好転するというのが妄言
だと言ってるんです.
 そして靖国ごときで交渉しないという姿勢は,
当然非難されるべき.国内外でこういう世論高めていき,
中国が折れざるをえない状況を作っていく.

 首脳会談で,中国側が日本の要求を飲むと思いますか?

 一度,向こうの横暴,干渉を認めれば,
更なる要求をしてくるに決まっている.

 相手が日本に対してなめきった態度しかとっていないの
だから,こちらも強硬な姿勢を表すべき.
 ODA廃止は最低限のライン.

 中国との過去の首脳会談なんて,
ODAの援助を決めたり,過去のことをブチブチ言われて
謝って帰ってきたり,メリットなどあったもんじゅない.

 靖国参拝廃止した後の首脳会談で,
尖閣,油田,歴史認識で,日本の意向を組むという
確実な根拠を示してから,不参拝のメリット
などと仰ってくださいね.
 
 まともな交渉をする気の無い相手に
対しては,
 「交渉しなければ始まらない」
という主張は通用しない.

 例えば,武器を振り回して,
人を殺そうとしている,麻薬中毒者に
対して,口先だけの交渉が有効でしょうか?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 00:45:40 ID:cRl5E65L0
他の国がどうのなんて関係ないね。とにかく↑↓の輩のように
「あの戦争は間違ってない。だってアジアのためだし、アメリカの責任。
戦犯なんていないし反省もしない。戦死した人は皆喜んで死んでいった。
アジアで迷惑かけた事は金だけでチャラ。戦争ばんざい!」
って思ってる人が靖国参拝すればいい。それだけの話。
そう思わない人は昭和天皇のように
「参拝しない。それが私の心だ」でいいって事だ。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 02:02:21 ID:cGuXKBkcO
行きたい奴はいけばいい
行きたくないやつは行くな
それでいい

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 03:28:54 ID:fKGosZgL0
>>あの戦争は間違ってない。だってアジアのためだし、アメリカの責任。
戦犯なんていないし反省もしない。戦死した人は皆喜んで死んでいった。
アジアで迷惑かけた事は金だけでチャラ。戦争ばんざい!
って思ってる人が靖国参拝すればいい。

 間違っている,間違っていないなどという短絡的な
答えを出しているわけではありませんよ.
 当時,日本がアメリカから標的にされたのは
間違いないでしょう.それがアメリカのやり方でしょう.
現在ならば大体の判断が付きますがね.情報も豊富ですし.
9.11のテロの時,アメリカは本当は情報を掴んでいた,という
説があります.アメリカの諜報力を考えると,その意見も頷けます.
これは真珠湾のやり口を類似点がありますね.

 アジアのため,というのは,
「実際に戦争後にサンフランシスコ平和条約が結ばれて,
植民地が開放されたということから,
日本の戦争を評価するアジアの国も少なくない」
という事実です.

>>戦死した人は皆喜んで死んでいった。
とは思っていませんがね.

>>アジアで迷惑かけた事 
 どの事を差すのかにもよります.
 特定アジア国のように,
世界的に見ても合法である.と結論されている
朝鮮併合にイチャモンつけてきたり,
従軍慰安婦をデッチ上げたり,
南京大虐殺とやらをデッチ上げたりしているようでは,
何に対して反省して良いやら分かりませんね.
 そして,今を生きる我々にも反省や謝罪は要求される
のでしょうか?我々の血税も「過去に迷惑をかけた(かもしれない)」
という理由で,未に覚えの無い賠償金を払う必要があるのでしょうか?

>>戦争ばんざい

 とは思っていません.
過去の戦争に対して,自虐史観のみが横行するのは
間違っている.と言っているのです.

あくまでも参拝の是非は個人が判断すればいいことで,
他人,ましてや他国が口を挟む問題ではありませんね.

 他国でも,戦没者や無名戦士の慰霊碑に参拝するのは
普通の事です.仮に,アメリカ大統領が,太平洋戦争で
亡くなった方々に参拝しようと日本にそれを止める権威は
ありません.それと同じこと.

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 07:26:41 ID:Moi7fRVx0
靖国参拝に関しては明らかな内政干渉。たとえそこにA級戦犯が祀られていたとしても
A級、B級は上のレスでも出てきたが、ランクではなく罪の性質であるのだから、先の大戦で
亡くなりかつてのアジアという当時の弱小地域の日本が欧米列強に互した先人に敬意を払い鎮魂を願うのは
愛国心の観点から攻められる要素は無い。そもそも「戦犯」ってもの自体が東京裁判で捏造された
当時の国際法上から見ても、違法とも呼べるものなんだしね。今の日本は占領軍の影響がまだ色濃く残っていて
愛国心持つこと自体がためらわれる、罪とまで言っていいほどの認識を日本人自体が持ってるが
もうそこからいい加減脱却してもいい時代に着てると思う。

昭和天皇のメモについては、おれの勝手な推測だが、東条はじめとする軍部の暴走に嫌悪感があったってことも
あるんだろうが、今のような戦敗国がいずれ迎える中韓からの批判まで見越した意見なんじゃないかと思う。
後々A級戦犯合祀を理由に外交上付込まれるって考えが、あの表面上は神輿を装いながらも最終的に英明な判断を下した
昭和天皇にならあってもおかしくないと思うな。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 15:52:33 ID:MOrcPiFT0
>>635
国際社会において「A級戦犯」は今も戦争犯罪人として認識されているってことです。
また、日本政府も同様の立場を取っています。
(日本政府は極東国際軍事裁判での判決を受諾しています。)故に、戦争犯罪者であ
るか否かだけを問題とするのなら、彼らの名誉回復は為されていないってことになり
ます。」したがって、国際社会に置いて「A級戦犯」であることは、否定できません。

>昭和天皇のメモについては、おれの勝手な推測だが、東条はじめとする軍部の暴走に
>嫌悪感があったってことも あるんだろうが、今のような戦敗国がいずれ迎える中韓か
>らの批判まで見越した意見なんじゃないかと思う。
>後々A級戦犯合祀を理由に外交上付込まれるって考えが、あの表面上は神輿を装いなが
>らも最終的に英明な判断を下した 昭和天皇にならあってもおかしくないと思うな。

以前、池田権宮司がこう発言しました「天皇の意思により戦死者の合祀は行われたので
あり、遺族の意思にかかわりなく行われたのである」と。
もし、「A級戦犯」合祀が天皇の意思による合祀であるなら「A級戦犯」の合祀は東京
裁判を容認する戦後天皇家の基盤を自ら否定したってことになります。
しかしそれはありえないことですね。
昭和天皇は東京裁判の結果を容認し、A級戦犯合祀はおかしいと判断し、自ら参拝を
控えたたと考える方が妥当でしょ。
「A級戦犯」を分祀するしないは、靖国神社が決めることですが、靖国神社側は「A級
戦犯」合祀は天皇の意思に反する合祀であったとしか思えません。分祀すべきと考えます。

637 : :2006/07/23(日) 16:19:42 ID:0fKa3kv10
今回の件で日経が中共の奴隷であることが判明w

8月15日の前という日程で、1面記事であんな根拠のない断片的メモを
掲載し、小泉靖国参拝を阻止せよ!という中共の指示命令を奴隷のように
守った日経wwwwww


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 16:57:45 ID:CRgHiPpU0
>>624
>交渉して何かを得ようにも、交渉のテーブルにすら
>付けないから何一つ得られない。

テーブルにつくだけが交渉ではない。
こちらはテーブルを用意している、会談の予定を勝手にキャンセルする無礼を働くのは中国様。

テーブルにつかないというのも外交交渉の手段の一つと中国が示しているではないか。w

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 17:08:35 ID:CRgHiPpU0
>>636
>「A級戦犯」の合祀は東京裁判を容認する戦後天皇家の基盤を自ら否定したってことになります。

ならねーよ。

SF条約で独立した以上は、自国の兵隊を祭り上げることは国内問題であり他国が干渉する問題ではない。

死者を祭ったからといって法的な問題は一切ない。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 17:15:59 ID:wiQebC/T0
小泉は天皇陛下よりジョンイルのほうが好きみたいだよ。
======================================
会って話せば穏やかで快活 総書記の人物像で首相

 小泉純一郎首相は27日午後の参院イラク復興支援・有事法制特別委員会で、先の北朝鮮訪問に関連し
て金正日総書記の人物像について「独裁者という恐ろしい不気味なイメージがあるが、会って話してみれば
穏やかで快活な、冗談も飛ばす頭の回転の速い人だと思っている」と説明した。
 また「信頼できるかできないかにかかわらず、信頼関係を醸成しないと率直な話はできない。交渉していか
なければならない相手だ」と述べた。
 また首相は6月の主要国首脳会議(シーアイランド・サミット)で北朝鮮問題を取り上げ、米国のブッシュ大
統領ら各国首脳との意見交換の際、「何とか平和的な解決の道筋をつけるべきだと話をしてきたい」と意欲
を示した。
 民主党の斎藤勁、公明党の高野博師両氏への答弁。(共同通信)[5月27日21時25分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040527-00000331-kyodo-pol

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 17:18:14 ID:CRgHiPpU0
>>636
あれだけ騒ぐアホ中国でさえ靖国参拝を国連で議論するか?

条約違反なら国連軍の敵国条項を使っていくらでも騒げるがそこまでの馬鹿じゃない。

靖国参拝が条約違反などにはならないことを中国でさえも理解している証拠だ。

正式な中国政府からの公文書など無いだろう、口先介入だけで不満を述べるしか中国の出来ることは無い。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 17:56:09 ID:Wgl8fuewO
↑ 国際常識に基づいた正論です。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 18:25:03 ID:9eQeo59I0
「朝日新聞 NHK 北朝鮮の謀略」

福田擁立に失敗した左翼マスコミ朝日新聞 NHK 毎日新聞 などは
つぎの手段として 安部氏をコントロールしようとしている

具体的には 安部氏の側近だとか 安部氏に意見をのべる有識者だといって
自分たちのスパイを 送り込んで 安部氏をコントロールしようというものである

このような 左翼マスコミの謀略には 福田擁立失敗後も
十二分に警戒する必要がある

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 18:35:07 ID:tfYQUu/w0
>>639
日本政府は条約破棄などしていない。

>国内問題であり他国が干渉する問題ではない。
他国の干渉がウンヌンっていっていないだろ。

《以前、池田権宮司がこう発言しました「天皇の意思により戦死者の合祀は行われたので
あり、遺族の意思にかかわりなく行われたのである」と。
もし、「A級戦犯」合祀が天皇の意思による合祀であるなら「A級戦犯」の合祀は東京
裁判を容認する戦後天皇家の基盤を自ら否定したってことになります。
しかしそれはありえないことですね。
昭和天皇は東京裁判の結果を容認し、A級戦犯合祀はおかしいと判断し、自ら参拝を
控えたたと考える方が妥当でしょ。
「A級戦犯」を分祀するしないは、靖国神社が決めることですが、靖国神社側は「A級
戦犯」合祀は天皇の意思に反する合祀であったとしか思えません。分祀すべきと考えます。》
って言っているのですよ。


ガキンチョ、訳わからないこと言わないでね!!

>>641
>あれだけ騒ぐアホ中国でさえ靖国参拝を国連で議論するか?
>条約違反なら国連軍の敵国条項を使っていくらでも騒げるがそこまでの馬鹿じゃない。

日本国政府は、国際社会に示した条約に違反していません。
ところで、国連憲章の条文にも「敵国条項」ってのがありましたが、1995年に国連総会で
「死文化」させることが決まったが!!ところで、国連憲章の条文にある「敵国条項」って、
日・独・伊が先のような戦争をすれば、武力行使は国連安保理の許可なしに行うことが出来
るって内容でした。しかし、未だに国連憲章の条文から削除はされていませんが。

国連軍の敵国条項って、何??
教えて〜・・・・




645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 18:36:27 ID:yEvyjA1i0
>>638
君は状況を把握して言ってるの?

今の中国にとって、日本政府の利用価値が殆ど無く
無視しても当面困ることは無い。
極論だと、アメリカの属国みたいなもんだから、
アメリカと交渉しておけば良い。

一方、日本にとって中国政府ってのは、無視しえない存在。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 18:39:35 ID:wiQebC/T0
■@
私は或る時に A級が合祀されその上松岡 白取までもが
筑波は慎重に対処してくれたと聞いたが
松平の子の今の宮司がどう考えたのか易々と
松平は平和に強い考があったと思うのに
親の心子知らずと思っている
だから 私 あれ以来参拝していない
それが私の心だ

昭和天皇のお心を踏みにじる小泉純一郎は朝敵・国賊

↑↑↓↓小泉の正体

■A
会って話せば穏やかで快活 総書記の人物像で小泉首相

 小泉純一郎首相は27日午後の参院イラク復興支援・有事法制特別委員会で、先の北朝鮮訪問に関連し
て金正日総書記の人物像について「独裁者という恐ろしい不気味なイメージがあるが、会って話してみれば
穏やかで快活な、冗談も飛ばす頭の回転の速い人だと思っている」と説明した。
 また「信頼できるかできないかにかかわらず、信頼関係を醸成しないと率直な話はできない。交渉していか
なければならない相手だ」と述べた。
 また首相は6月の主要国首脳会議(シーアイランド・サミット)で北朝鮮問題を取り上げ、米国のブッシュ大
統領ら各国首脳との意見交換の際、「何とか平和的な解決の道筋をつけるべきだと話をしてきたい」と意欲
を示した。(共同通信)[5月27日21時25分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040527-00000331-kyodo-pol
( Д )    ......._。......_。 コロコロコロ…

小泉が皇室に敬意を払った言動を1度でも聞いた覚えがないよ・・・・・

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 18:52:44 ID:Wgl8fuewO
クズ朝敵はオマエ↑ www 小泉を批判する資格は無い www

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 19:45:18 ID:tfYQUu/w0
>>645

>>638 って、金正日と何ら変わんない。相手にするだけ無駄!!

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 19:47:49 ID:CRgHiPpU0
>合祀は天皇の意思に反する合祀であったとしか思えません。

松岡や白鳥の合祀は軍人で無いからおかしいという議論ならわかる。

だが自分の部下であった軍人のA級戦犯を死後も祭らないというのはおかしい。
部下に罪を犯させたのは天皇であり、罪に対する刑を受けたあとの部下を祭ることで償うべきなのに、
天皇が合祀に反対するなど矛盾している。

天皇は戦争の責任は全て自分にあると言うなら、戦争で戦犯となる罪を犯させた責任も天皇がある。
戦犯にさせた天皇が、戦犯だから合祀するなというのは、あまりに無責任な行動だ。

650 :635:2006/07/23(日) 19:48:48 ID:Moi7fRVx0
>>636
あなた文章よむ読解力ある?
>国際社会において「A級戦犯」は今も戦争犯罪人として認識されているってことです。
>また、日本政府も同様の立場を取っています。
>(日本政府は極東国際軍事裁判での判決を受諾しています。)
こんなこと知ってるんだよ。わかった上でいうが極東軍事裁判は、当時の戦勝国の恣意的な
裁判だったでしょうが。極東軍事裁判が、インドの判事もアメリカの検事も当時の国際法上間違ってたことは
認めている。まぁ百歩譲っておわった裁判だからしょうがないにしても、サンフランシスコ講和会議で
関係国(11カ国だったかな?)で既に過去、戦犯の赦免が認められているんだよ。
日本政府が軍事裁判の結果を受諾しているなんて、当たり前だろ。文句言える立場じゃなかったんだから。

それにおれの>昭和天皇のメモ〜
のくだりからどうして昭和天皇がA級戦犯合祀に反対していたとおれが認識してるようにとれるんだよ。
反対していた理由が、あくまでおれの推測だが、って断りつきでおれなりの意見述べてんだよ。
あなた分析うんぬん言う前に読解力つけないと分析もままならないよ。

651 :635:2006/07/23(日) 19:51:33 ID:Moi7fRVx0
>>650
×>のくだりからどうして昭和天皇がA級戦犯合祀に反対していたとおれが認識してるようにとれるんだよ
○>のくだりからどうして昭和天皇がA級戦犯合祀に賛成していたとおれが認識してるようにとれるんだよ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 19:52:19 ID:CRgHiPpU0
>>645
>今の中国にとって、日本政府の利用価値が殆ど無く
>無視しても当面困ることは無い。

ばっかじゃないか。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 20:06:01 ID:9eQeo59I0
「朝日新聞 NHK 北朝鮮の謀略」

味方のフリをしてちかづく敵がいる
朝日新聞 NHK 北朝鮮もそうである

福田擁立に失敗した左翼マスコミ朝日新聞 NHK 毎日新聞 などは
つぎの手段として 安部氏をコントロールしようとしている
具体的には 安部氏の側近だとか 安部氏に意見をのべる有識者だといって
自分たちのスパイを 送り込んで 安部氏をコントロールしようというものである
このように 側近だ 助言をする有識者だといって味方といつわり
内部に入り込み 切り崩すのである

このような 左翼マスコミの謀略には 福田擁立失敗後も
十二分に警戒する必要がある



654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:03:57 ID:tfYQUu/w0
>>636
「東京裁判(極東国際軍事裁判)の判決をくつがえす新たな国際法廷は開かれていない。
国際社会において「A級戦犯」は今も法的には、戦争犯罪人とされている。また、日本政府も同様
の立場を取っている。

戦争犯罪者であるか否かだけを問題とするのなら、「東京裁判(極東国際軍事裁判)の判決をく
つがえす新たな国際法廷は開かれていない以上、たとえ、「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する
決議」が衆議院本会議で決議、関係各国の同意を得ても、彼らの名誉回復は為されていないことに
なる。
国際社会において法的には、「A級戦犯」は今も戦争犯罪人であるってことだ。

>それにおれの>昭和天皇のメモ〜
>のくだりからどうして昭和天皇がA級戦犯合祀に反対していたとおれが認識してるようにとれるん
だよ。
貴方お頭、大丈夫?
貴方の、推測に意見を述べただけだ。もしかして、被害妄想狂??
一度、個性豊かな方々がお世話になっている医者の診断を受けられては。


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:06:13 ID:tfYQUu/w0
訂正↑
>>650 だ11


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:11:05 ID:zWLaftue0
>>国際社会において「A級戦犯」は今も戦争犯罪人として認識されているってことです。
>>また、日本政府も同様の立場を取っています。
>>(日本政府は極東国際軍事裁判での判決を受諾しています。)故に、戦争犯罪者であ
>>るか否かだけを問題とするのなら、彼らの名誉回復は為されていないってことになり
>>ます。」したがって、国際社会に置いて「A級戦犯」であることは、否定できません。

もうこれいいよ.聞き飽きたから.
あのね,以前もこれからも,いくら東京裁判が違法裁判だったから
といって,日本政府がそれに対して意義申し立てなんて絶対しないんですよ.
 それをすれば,戦勝国が正義であったはずなのに,
日本が正義になってしまうから.アメリカが自分の非を認めて,
日本の正義を認めると思いますか?
 
 最も,東京裁判の判事のパールやGHQのマッカーサーは
日本は無罪だと主張していまがね.

 東京裁判ってのは,「違法裁判だけど有効裁判である」
それい以上でもそれ以下でもないんですよ.

 日本の正当性をアピールする国はいくらでもあります.
しかし,最終的には判決に従わざるを得なかったし,
 国際社会上では「戦争は悪,日本が犯した戦争は間違いだった」
ということにしとかないと戦勝国側の立場がないんですよ.

 日本の戦争が自衛のためか侵略か,
これは長年,愚かな侵略戦争,とされてきたけど,
最近は色々な事実が知られるようになって,
自衛,アジア開放のための戦争だったんじゃないか?
という声も強くなっているんですよ.
今後,更なる論議を呼んで,
本当は日本に正当性があったとしても,
国際社会上はそれを認めることは絶対ありえないと
断言してよいでしょう.ただ,日本の戦争について
どう思うかは個人の自由です.
 「ダッテ,国際社会上は戦犯は戦犯ダモン」
という意見は,現状を述べているだけ.
全く参考にはなりませんね.

 また,サンフランシスコ講和会議で,既に過去、戦犯の赦免
が認められており,靖国には,"昭和殉職者"が祀られています.
"殉職者"の意味ご存知ですか?

 まあ,あなたは合祀に異を唱えられているようですけど,
「国際上戦犯は戦犯だー」
ぐらいでは分祀にはならないということを断言しておきましょう.
政治家が分祀への動きをするのはそれこそ政教分離に反しますし,
その程度の論調では民意は動かせんませんね.

 だって,未だに"A級戦犯のAは一番悪い"
と思ってるような民衆が多いにも関わらず,
意見は分かれますからね.

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:14:05 ID:LvgFHgyQ0
サンフランシスコ条約第11条2項に記された条件「裁判を行った国の過半数の同意を得る」
ことによって、A級戦犯は1956年3月末までに、B・C級戦犯は1958年5月末までに
全員赦免・免責されていますが?

国際法廷が再度行われていないから、名誉回復していないなどという論理は無茶苦茶。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:14:15 ID:GXVIk8lK0
必死ずぎて、痛いんだよな〜
ネットウヨクどもさ〜

統一教会の手先どもさ!!!!!!!!!!

文鮮明、クタバレヨ!!!!!!!!!!


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:42:41 ID:1bDsoMLC0

みなさん勘違いをしているのは、明治の偉人とA級戦犯とは違うと言う事です。
要はA級戦犯は偉人に育てられた甘えん坊なのです。

明治の偉人 … 欧米列国の支配から日本を守るため。
        中国の二の舞にならない様にするため。
A級戦犯  … 明治の偉人の遺産を引き継ぐ。見栄っ張り。
       自分の欲求を解消するため。良く世の中を理解していない。
       自分が偉いと思っている。( 明治の偉人が実は偉い)
       国民、他国民に嘘をつく馬鹿にする。
昭和の偉人 … 松下幸之助などが日本の平和を心から望んでいた。
        お金は二の次、平和、安全第一。
ホリエモン・村上 … 昭和の偉人の遺産を引き継ぐ。見栄っ張り。
           自分の欲求を解消するため。良く世の中を理解していない。
           自分が偉いと思っている。( 昭和の偉人が実は偉い)
           国民に嘘をつく馬鹿にする。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:59:45 ID:zWLaftue0
>>659

 お話にならないね.
あなたは彼らを直接見てきたんですか?

 私は当然直接は見ていませんが,
当時を記して書物は,色々読んでおりますが,
あなたのような短絡的な判断はとてもじゃないが
できませんね.

 物事を平面的,短絡的に考えることの出来るあなたが羨ましいです.

>>統一教会の手先どもさ!!!!!!!!!!
文鮮明、クタバレヨ!!!!!!!!!!

 統一教会は,いわば日本を悪に仕立て上げて,
特定アジア三国に謝らせよう,日本は悪だという
自虐史観を押さえつける団体です.
 いわゆるネット右翼とは対極にある思想です.
もう少し勉強しては如何でしょうか?
 

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:29:21 ID:Moi7fRVx0
>>654
あいにく頭は正常だ。あなたに心配されるまでも無く日々仕事を全うしとるわw
後半のくだりは理解したが、だったらそう断りいれて分かりづらい駄文・長文グダグダ書かんでくれ
おれは合祀・分祀うんぬんじゃなく昭和天皇について意見書いただろ?あなたのは分祀すべきって
自己主張したいだけでおれの推測になんら沿ってないだろうが。あなたの文章は駄文でわかりづらいんだよ。

それにあなたが前半部に主張してることがおかしいのは>>657さんが指摘してる通り。
そんな暴論ともいえる解釈してるとあなたの頭のほうが心配になってくるわ

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:33:19 ID:c5X5OSus0
>>659
>みなさん勘違いをしているのは、明治の偉人とA級戦犯とは違うと言う事です。

日本が小国だった明治時代と欧米の利害の邪魔になる昭和の日本では、
国際環境が違う。

日本の存在が邪魔になった欧米は日本を潰すことを合意した。ただそれだけの違いだ。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 02:25:04 ID:bbDNc8NP0
右翼のオジサンの靖国ブログを発見したぞ!
http://prosecutor.blog73.fc2.com/



664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 06:51:04 ID:LV5V2hJj0
              親天皇(分祀派)
                  ↑        麻生
                  ↑         石原
                  ↑
                  ↑
小沢               ↑
                  ↑
                  ↑      
                  ↑     
反小泉←←←←←←←←←+→→→→→→→→→親小泉
(参拝反対)          ↓            (参拝賛成)
                  ↓
                  ↓
  社民             ↓
                  ↓
                  ↓
                  ↓
                  ↓
                  ↓    ネットウヨ
               朝敵(合祀派)


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 07:05:40 ID:8qxnBbQa0
富田メモは昭和天皇ではなく藤尾元文相の発言【マスゴミ捏造】

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1715328

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 10:22:53 ID:okqA3khu0
>>657
1953年(昭和28年)8月3日には「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」は、講和条約発効以来、
戦争受刑者の釈放措置等についての決議案であったのでは?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 10:38:30 ID:c5X5OSus0
>>665
マスコミ報道は信用できないということがよくわかりました。情報操作そのものですね。


以下引用しました。

その全文
?
 前にもあったが どうしたのだろう
 中曽根の靖国参拝もあったが
 藤尾(文相)の発言。
 =奥野は藤尾と違うと思うがバランス感覚の事と思う、単純な復古ではないとも。

私は或る時に、A級が合祀され、その上、松岡、白取までもが、

 筑波は慎重に対処してくれたと聞いたが
松平の子の今の宮司がどう考えたのか
 易々と松平は平和に強い考えがあったと思うのに、親の心子知らずと思っている
 
だから 私あれ以来参拝していない。それが私の心だ。


?
はい、そうです、
中曽根総理大臣の靖国参拝を中止したことが話題になっていた当時の、藤尾元文相の発言です
昭和天皇の発言ではありません

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 11:12:07 ID:okqA3khu0
>>656
>まあ,あなたは合祀に異を唱えられているようですけど,
政府は、
「天皇の靖国神社への御参拝については、その時々の社会情勢など諸般の事情を
考慮しながら慎重に検討の上、これまでも宮内庁において対処してきているとの
こと。」と言っているが天皇が靖国参拝しない原因は、「A級が合祀」に起因し
ていると思っているだけだ!!


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 16:12:16 ID:6lCdDBgh0
>>667
僕は昭和天皇が、「A級戦犯合祀」を理由に参拝しないとは思えない一人です。
が、そのメモが藤尾元文相の発言なのかは疑問です。
藤尾元文相は「A級戦犯合祀」以前は参拝してて、それ以後は参拝してないのでしょうか?
詳しい方おられましたら教えてください。

670 :669:2006/07/24(月) 16:13:59 ID:6lCdDBgh0
ごめんなさい。「昭和天皇が、「A級戦犯合祀」を理由に参拝しなかった」ですね。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 18:02:42 ID:jlniRiek0
>>669
>昭和天皇が、「A級戦犯合祀」を理由に参拝しなかったとは思えない一人です。

1975年11月21日 天皇が最後に御参拝
1978年の秋 A級戦犯の合祀を終えた
1979年の春、 新聞報道された
1979年〜1985年  大平正芳氏、鈴木善幸氏、曽根康弘氏も参拝
1985年8月    中韓両政府が初めて日本政府に抗議
2〜6年間隔で参拝していた天皇がどうして参拝しなくなったのでしょうかね?
天皇が最後に御参拝から3年後の秋、A級戦犯の合祀を終了。中韓両政府が初め
て日本政府に抗議したのが最後に御参拝から10年目。戦犯の合祀から6年目の
8月でした。





672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:23:34 ID:WNTZQ1b60
「戦勝 国 から 見れば 戦犯 で あろう が 我国にとりては功労者なり」

このお言葉に、天皇の戦犯への考え方が出ていると思うけど。

単に、政治利用されることを避けて参拝していないだけでは?
それが、結局こういう形で政治に利用されてしまって、皮肉なものだけど。


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:34:13 ID:vDgkohsv0
だろうね、当時は日中友好の真っ只中
政府の方針を考えると天皇は参拝できんだろうね

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:51:18 ID:Oobzi4MT0
そういうことだね.あのメモ(が本物かどうか
分からんけど)で,

 天皇は合祀に遺憾を現した=天皇はA級戦犯を罪人と思っている
=だから天皇は参拝しなかった=だから今の首相も参拝しちゃ駄目よ♪

 というのはあまりにも短絡的で馬鹿馬鹿しいね.

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 00:06:32 ID:XtNkKwnM0
極東スレ(http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1153465270/940-)より新情報。

今日発売のTHE NIKKEI WEEKLY(英字新聞)では、天皇発言メモの日付が
何故か「4月28日」ではなくて、「5月9日」に変更されている模様。 ↓

キャプ画 http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date18516.jpg
> The emperor's words, in a memo dated May 9, 1988,
> show that he believed Yasukuni Shrine erred when it decided to include
> Class-A war criminals from World War 2 on its list of people honored there.

これは単なるNIKKEI WEEKLYの誤記で、「April 28, 1988」から「May 9, 1988」に変わっちゃったのか?
ちなみに「5月9日」としてこういう情報がある。

・1988年5月9日 昭和63年5月9日 [政治]-[政治]
 奥野誠亮国土庁長官が、衆議院予算委員会で日中戦争について「日本には侵略の意図はなかった」と発言する。

・戦後の中日関係 1985年-1989年
http://j.people.com.cn/2005/08/03/jp20050803_52376.html
> 1988年4月22日 奥野国土庁長官が靖国神社を参拜し、 過去の侵略戦争を肯定する意見を発表。
> 5月9日、奥野国土庁長官は再度日本の侵略戦争を弁護。 13日、奥野は辞職を迫られる。

今、問題となっている富田メモの中に
「"嫌だ"と云ったのは奥野国土庁長の靖国発言中国への言及にひっかけて云った積りである」
というのがあるが、この部分が4月の奥野発言に言及していたのか
或いは、5月の国会発言の事に言及していたのかで、大分違ってくるぞ。

というかNIKKEI WEEKLYは、どこから「5月9日(May 9)」という日付を出してきたのか気になるな。↓のうちどれだ?
 ・A:4月28日とは違う日の「5月9日の天皇発言メモ」が存在する。(吉田茂元首相に触れたメモはあるらしい)
 ・B:記事は4月28日の天皇発言メモに関する物だが、「5月9日」と単純に誤記した。
 ・C:4月28日天皇発言メモに、奥野発言による日時の事実誤認が発覚したため日付を書き換えた。
 ・D:政治的に利用する為に「5月9日」に変更した。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 00:24:59 ID:7pr6h8XU0
>>672
それは靖国合祀されず、生き残った木戸への言葉。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 00:40:12 ID:654B1buG0
東條英機に対しての言葉もあるよ。

日米開戦日の深夜、和平を熱望していた昭和天皇の期待に答えることができず、
懺悔の念に耐えかねて号泣した逸話は有名で、『昭和天皇独白録』にも記載されている通り、
昭和天皇から信任が非常に厚かった臣下であり、失脚後、昭和天皇からそれまで前例のない
感謝の言葉(勅語)を贈られた。
そして東京裁判時には親しい関係者に
「戦犯の指定を受けたとは言え、国に忠義を尽くした国民の一人である。被告人として
立たせるのは忍びない」と言い悲しんでいた。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 00:46:47 ID:9Oe0QIkg0
つうか、いったん合祀したのを、分祀するなんて宗教的には出来ないし、
そんなことしたら、祟り神になっちゃわない?
とか思うのですが。

679 :669:2006/07/25(火) 01:13:32 ID:GUChOaFy0
>>671
参拝しなくなった理由の話なんかしてないんですけど。。。


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 01:19:37 ID:6xtmPI9I0
だいたい他国の国家元首を殺した安重根を英雄視してる国がとやかく言うって何よ

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 01:44:01 ID:BMqkL0m50
>>680

 そうだよね.
安重根なんて,国際法上テロリストとして処刑された
犯罪者だ.

 極東裁判でむりやりA級とかを作ったものとは
比較にならんほど,テロ行為ははっきりした犯罪だ.

 しかも,当時の元首の伊藤博文は
朝鮮併合反対派だった.その理由はメリットが大してないから.
伊藤が暗殺されて,併合が進んだのにねえ.

 テロ行為によって,併合が進んだ,
その犯人を英雄を崇める韓国人.
 苦笑ここに極まれりですな.

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 01:58:56 ID:654B1buG0
併合によって、日本が莫大な資金を投資したお陰で、いまの繁栄が
あるわけだから、英雄視することも、彼らにとってあながち間違い
じゃないよね。

なんか、中身をすりかえて、讃えてるところが多少滑稽だけど。


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 02:18:36 ID:Pm9xYj800
>>682
恩の売り方が下手だったんだろ?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 02:39:39 ID:BMqkL0m50
>>682

 ははは,そう考えると
真の英雄だw

 しかも,併合で莫大な資金を援助した後も,
なぜか戦勝国でない韓国にこれまた経済支援金と
いう名の賠償金(?)を受け取る.
当時,併合や植民地に対して賠償を行ったのは
日本だけナリ.

 良かったね,韓国.日本が隣で.

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 02:44:09 ID:BMqkL0m50
参拝反対派にとっての追い風(?)の
昭和天皇のメモとやらも,どうやらデマだったようです.
http://youmenipip.exblog.jp/2881000/

 よく考えりゃ,天皇が,戦犯とされた"同志"に
対しての思いを語った記録もあるから,
この,出所不明のメモも信憑性は薄かったと
言えますね.

 それにしてもさすがは,ニュース23と報道ステーションだなあ.
捏造,歪曲,誇張報道は日常茶飯事,通常業務ですな.


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 05:31:34 ID:M9tTMtxv0
『靖国神社は、その創建の由来が明治天皇の『一人残らず戦死者を
祭るように、いつまでも国民に崇敬されるような施設(神社)を作
れ』との御聖旨により創建されたものであるから、遺族や第三者が
祭ってくれとか、祭ってくれるなとかいわれても、そのような要求
は断らざるをえない』
 また、池田権宮司は、こうも述べた。
『靖国神社は、憲法にいう宗教ではない。日本人ならだれでも崇敬
すべき”道”(道徳)である。靖国神社のこの本質と祭祀の内容は、
戦前も戦後も、また将来、靖国法案が成立して国営化されたあとも
変わらない』。
「靖国神社の宗教行為の核心は、『すでに祀られている神がみに新
たな戦死者を合わせて祀る』合祀である。国事に倒れた戦没者を祭
神として祀ることは、明治天皇の意思とされ、靖国神社創建の柱で
ある」と。
じゃ、、A級戦犯も含め、戦死者を祀るのは、天皇の御意思である
なら、日本国民総合の象徴である天皇は、靖国に参拝すべきではな
いだろうか。しかし、1975年11月21日 を最後に御参拝されていませ
ん。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 08:21:21 ID:OYFtc6NA0
↑A級戦犯の祭神名簿を渡したのは旧厚生省。
それを初めに受け取った筑波藤磨宮司は合祀していなかった。
その後宮司が変わって、A級戦犯を含む合祀者名簿を持参した神社側に対して
宮内庁側は疑問を呈したが神社側に押し切られた。
それが「天皇のご意志で」祀られたとされている。
戦争も「天皇のご意志」とされたのと同じ。利用されたのだ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 11:05:48 ID:cB09Bsj40
同じじゃないだろ
天皇はしかたなく承諾しただけで
天皇ご自身が戦争をしようと言った訳ではない


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 11:17:41 ID:rm8YXJGW0
「朝日新聞 NHK 北朝鮮の謀略」

味方のフリをしてちかづく敵がいる
朝日新聞 NHK 北朝鮮もそうである

福田擁立に失敗した左翼マスコミ朝日新聞 NHK 毎日新聞 などは
つぎの手段として 安部氏をコントロールしようとしている
具体的には 安部氏の側近だとか 安部氏に意見をのべる有識者だといって
自分たちのスパイを 送り込んで 安部氏をコントロールしようというものである
このように 側近だ 助言をする有識者だといって味方といつわり
内部に入り込み 切り崩すのである

このような 左翼マスコミの謀略には 福田擁立失敗後も
十二分に警戒する必要がある


注 小沢民主党代表  森元総理なども このマスコミの
味方の振りをする敵 という 工作からめとられたのである


690 :メモの矛盾点:2006/07/25(火) 23:38:09 ID:BMqkL0m50
1、「陛下」は間違ってもご自分を「私」とは言わない。
2、「天皇」は「参拝」ではなく「御親拝」。
3、そもそも「陛下」は、ご自分の意思で「御親拝」を取り止めたり、
行ったりはできない。
4、あえてメモの通りとするならば「全国戦没者追悼式」に「陛下」
が参列なさるのはおかしい。なぜならばA級からC級まで全て追悼
されているから。
5、「陛下の御親拝」は1975年11月(8月に当時の三木首相
の公人、私人参拝問題)以降行われていない。(これは当時の社会
党が難癖をつけた為)なのだがメモでは「だから私はあれ(つまり
3年あとのA級戦犯合祀)以来参拝していない」とある。不思議な
「3年のブランク」。
6、仮にも「陛下」のお言葉を「貼り付けメモ」で書き残すのか?
7、メモの上記には「藤尾(文相)の発言」と記されているのにナゼか
「陛下のお言葉」とは?どこに「陛下のお言葉」と書いてあるんだろうか? 笑
8、「白鳥」を「白取」、という誤字。本当にこの「貼り付けメモ」は
宮田朝彦・元宮内庁長官のメモなのだろうか?

http://youmenipip.exblog.jp/2881000/

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 23:58:19 ID:XtNkKwnM0
多分、あの富田メモは、富田氏が徳川元侍従長と会った時に、
徳川元侍従長の発言を走り書きで記録した物だと思うよ。

まぁ、こうやって色々な説が飛び交うのも、結局は日経新聞が、
いつまでたっても富田メモにある「私」というのを
「天皇陛下」だと結論付けた明確な根拠を公表しないからなんだよね。

文句があるなら日経新聞に言ってね。

さぁ日経新聞は、何も後ろめたいことが無いんだから、
さっさと、メモにある「私」が「天皇」であるという
明確な根拠と、その分析の内容を公開して下さい。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:42:51 ID:rmIa+fo80
結局は「心の問題」としか言いようがない。

他国というか某2国(うち1国は本当にどうでもいいが)との関係に関しては、チキンレース上等で、
徹底的にやるのがいい。この手のは腹くくった方の勝ち。
ぶっちゃけこっちに実害はないし、情勢次第ではむしろプラスかと。


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 01:58:56 ID:Zk5tinWp0
>>691

 根拠の無いものは出せない.

 日経新聞は社員のインサイダー取引も加えて
信用までガタ落ち.

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 02:42:24 ID:dcJ23y/p0
>>690が間違いだらけなのは、釣りなのか?
というか日本人ではないんだろうな・・・

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 02:45:39 ID:dcJ23y/p0
>>692
チキンレースやる気なら、全面戦争やる覚悟が無いと負け。
よって日本に勝ち目なし。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 14:16:07 ID:exTd8s4g0
>>691
>>692
じゃ、昭和天皇がが75年以降、靖国に参拝しなかった(出来なかった)理由って何?
1975年11月21日 天皇が最後に御参拝
1978年の秋 A級戦犯の合祀を終えた
1979年の春、 新聞報道された
1979年〜1985年 大平正芳氏、鈴木善幸氏、曽根康弘氏も参拝
1985年8月    中韓両政府が初めて日本政府に抗議
中韓両政府が初めて日本政府に抗議したのは、天皇が最後に御参拝から10年目だ。
新聞報道(毎日新聞)されてから6年後です。

>>692
>結局は「心の問題」としか言いようがない。
それは否定しない、むしろ日本人ならだれでも日本国のために戦い亡くなった英霊に「敬意と感謝を捧げる」のは
崇敬すべき”道”(道徳)であると考えます。
しかし、日本国民総合の象徴である天皇が靖国参拝について1975年11月21日以降参拝していないことについて天皇
の靖国神社への御参拝については、その時々の社会情勢など諸般の事情を考慮しながら慎重に検討の上、これまで
も宮内庁において対処してきているとのこと。
2〜6年感覚で参拝されていた天皇が諸般の事情により参拝しされていない。
「諸般の事情」・・・???

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 14:28:07 ID:3f7VCDsp0
>1975年11月21日 天皇が最後に御参拝
確か、この前日の国会で首相の公式参拝が憲法に触れるか触れないかって問題で
モメたんじゃなかったっけ?
陛下は自分の贔屓の相撲取りの名前すら公に口にする事が出来ないんだぞ。
そりゃそんな風に問題として取り上げられたら御親拝なさる事も出来ないだろ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 18:14:16 ID:exTd8s4g0
>公式参拝が憲法に触れるか触れないかって問題で
>モメたんじゃなかったっけ?
これって1985年以降の話では?
中曽根康弘元総理が参拝したのが1982年11月〜1985年。
中曽根康弘氏は参拝しました。が、中韓両政府 は抗議しませんでした
。初めて抗議が始まったのは85年8月になってからです。
85年8月中曽根康弘首相が公式参拝。官房長官談話を受けて86年
8月中曽根首相が参拝 断念しました経緯があります。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 11:56:21 ID:6ptKSGBt0
1975年、三木総理の参拝が私的参拝だと発言したから問題になった。

公式参拝がダメとなると、私人であることが無い天皇が参拝することが問題となる。

公式参拝が合憲か議論となるような参拝を天皇が行うことを政府なども望まなかったのだろう。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 13:30:04 ID:KWa3ytW50
>>699
>公式参拝が合憲か議論となるような参拝を天皇が行うことを政府なども望まなかったのだろう。

私人として1975年8月三木武夫首相が現職首相で初めて終戦記念日に参拝。
天皇が最後に御参拝は11月21日です。
年号は「1975年」と。同じですが参拝月に疑問が生じます。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 15:47:09 ID:xBZv61nc0

今晩の朝まで生テレビは、やはり「靖国問題」がテーマですよ。

朝まで生テレビ 「激論!昭和天皇と靖国神社」
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/index_top.html
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/video/Curr/program.html
7月28日(金) 25:40〜28:40 テレビ朝日 Gコード(79555813)

パネリスト:
武見敬三(自民党・参議院議員)
山本一太(自民党・参議院議員)
細野豪志(民主党・衆議院議員)
岡崎久彦(外交評論家・岡崎研究所所長)
香山リカ(精神科医)
姜尚中(東京大学教授)
草野厚(慶応大学教授)
小森陽一(東京大学教授)
鈴木邦男(評論家・新右翼「一水会」顧問)
高橋紘(静岡福祉大学教授・皇室研究家)
宮崎哲弥(評論家)
八木秀次(高崎経済大学教授)

朝まで生テレビ!激論!昭和天皇と靖国神社
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1154029532/
実況板 番組ch(朝日) http://live23.2ch.net/liveanb/
本スレ  朝まで生テレビ Part.7
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv/1153905850/

702 :692:2006/07/28(金) 18:49:52 ID:C0NR6ASg0
>>695
話が飛躍しすぎで、ちょっとついていけません。

>>696
まぁ「諸般の事情」なんでしょう(笑)。社会情勢を勘案し、とあるから
世論なんかも影響してるんでしょうね。

この件に関して、いろいろ類推できる材料はあるけど、結局は永遠に闇の中
というのも悪くない、と私は思います。何がなんでも真相を究明すべきこと
だとは思いません。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:53:54 ID:6ptKSGBt0
死人にくちなし。

天皇の日記でも公開されない以上天皇の本心など不明のままだ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 15:47:57 ID:mQdR6mhA0
他の国がどうの天皇がどうのなんて関係ないね。とにかく↑↓の輩のように
「あの戦争は間違ってない。だってアジアのためだし、アメリカの責任。
戦犯なんていないし反省もしない。戦死した人は皆喜んで死んでいった。
アジアでの事は金だけでチャラ。不戦の誓いなんて必要なし。戦争ばんざい!」
って思ってる人が靖国参拝すればいい。それだけの話。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 16:07:56 ID:STNAkrA90
国家のために殉職した方たちを称え、感謝すると言う人としての基本的礼儀をわきまえる人なら、
靖国への参拝を当然のことと理解する。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 16:28:31 ID:D9w8Gbzc0
普段天皇制廃止を言っている連中が
こういう時真っ先に天皇を利用というのがなんとも…

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:15:26 ID:RN9R4whC0
靖国神社は、憲法にいう宗教ではない。日本人ならだれでも崇敬すべき”道(道徳)です。
戦前、戦中の靖国神社も戦後、一宗教法人となった今も、また将来においても日本人にと
って、それは何ら変わらないと思います。

総理の靖国神社参拝は、国家として国事に倒れた人々(戦没者)に「敬意と感謝を捧げる」
ためであるはず。国家としては当然です。

それを「『敬意と感謝を捧げる』ことによって、『国に殉じる』すなわち『国の戦争のた
めに死ぬ』ことを賛美することになり、それは憲法一三条が定める「個人の尊厳」の理念
に反することになると考えるがどうか。」
っま、よくこのようなヒネタ解釈できるものかと・・・

また、「靖国神社は、近代国家が国民国家をつくり上げ、強化していく過程で創り出した、
戦争動員の巧緻なシステムであった」などと唱える・・・

っま、このような方は、何時の世にも存在するものですがね。





708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:36:19 ID:SlR78eCf0
たかじんのそこまで言って委員会 靖国合祀メモ

http://www.youtube.com/view_play_list?p=2AF06C2DD3A380DD

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 11:43:35 ID:P0TMWS7s0
政治家は靖国参拝することによって、どの層の表をどれくらい取り込めるの?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 11:44:14 ID:P0TMWS7s0
ごめん、票ね

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 15:50:34 ID:NiMevMNy0
★★★★★反安倍勢力、売国活動開始!!反日・売国企業「積水ハウス」!!★★★★★
絶対金輪際、近隣一族・子々孫々、「積水ハウスのような、腐りきった売国企業からは、家など買わん!!」
不買運動じゃっ!!敷居などまたがせん!!朝日新聞よりタチが悪いわっ!!★★★★★
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060731-00000091-kyodo-soci
●日本全国呆れ顔!!大阪中の顧客宅に、「名刺の名前に、漢字と「ハングル」を併記」する、
まれに見る世間ずれした馬鹿朝鮮人(在日)社員」の、イカレタ言動に、積水ハウスが狂った!!
●「はっきりいって、これで私は、気持ち悪くて、積水ハウスのモデルルームなんか、
敷居をまたぎたくもなくなりました。」
●「私は大阪在住ですが、名刺にハングルを併記する馬鹿は、どこにも見たことがありません。」
●「積水ハウスは、きっと、現地の朝鮮総連らやら、韓国大使館やらの圧力に負けて、
結果、国や国民や政府を売ったんでしょう。自分の会社の椅子のほうが大事らしいと、
私は思ってしまいました。まるで、一昔前の雪印乳業のような、汚らわしさを感じます。
世の中からなくなったほうが、きっと国は良くなると思います。」
●「300万円を顧客に吹っかけるより前に、こういうふざけた社員を、
日本の顧客に合わせて教育する義務を、放棄しているのは、積水ハウスでしょう?
しかも「オーナー」を訴えるなんて。正直私は、かわいそうなオーナーを120%擁護です。」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4883805166/249-6621206-1329905?v=glance&n=465392&s=books


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 16:52:27 ID:yMUpRnHKO
中国、潰れる?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1154324892/l

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:37:21 ID:dJrIMIn+0
>>711
社をあげて社員を擁護する姿勢は評価に値すると思うが・・・

国際問題に発展するような問題に会社が絡むって言うんだから異例のことなんだよね。
やっぱり積水ハウスって親韓なのかな。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:52:44 ID:acWUL8bL0
>国際問題に発展するような問題に会社が絡むって言うんだから異例のことなんだよね。
お前のような馬鹿日本人が騒ぐから逆に利用されるんだよ!!


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:45:20 ID:7SIg400GO
靖国問題も教科書問題も日本人が火を付けたようなもん。

第一A級戦犯ってのが勘違いされまくりだし
知らん奴大杉だよ

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:10:25 ID:BQDwkwmm0
教育については日教組にもかなり問題がある。
ネットの発達により、情報操作に綻びが出た結果として、
日本が若年層から正常化しているのは、良いことだな。
もっと多くの人が、歴史を多方面から学ぶことが、一番重要だな。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 11:45:20 ID:wsQw8OZn0
★★★★★北朝鮮ともドス黒い繋がり!?反日売国企業「積水ハウス」!!
★★★★★「鄭明析(チョン・ミョンソク」SEX宗教教祖を守れ!!!★★★
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060731-00000091-kyodo-soci
●唖然!!取締役が北朝鮮の将軍様信奉者?!
なんと積水ハウス株式会社専務取締役が、北朝鮮系売国圧力団体
「人権フォーラム21」役員!!杉村和俊専務は左翼なのか?!
http://www.jca.apc.org/jhrf21/About/aym2002.html
●「腐りきった国韓国(嫌韓流1・2)」の在日工作員?!
ソ・ムンピョン(徐文平)等の提訴の本当の意図は?!
2006年版チマチョゴリ・在日自作自演工作か?!
●今話題の韓国人・強姦教祖!!SEX宗教「摂理」の国際指名手配犯兼教祖!!
「鄭明析(チョン・ミョンソク)」 から、日本国民の目をそらせ!!?
100人以上の日本人女性も「強姦」した大犯罪者!!もはや社会現象!!
●さあ、SEX教祖と在日を守るために、1年前のクレームで、新聞謝罪広告で圧力をかけろ!!?
●驚愕!!!積水ハウスが、100人の女性達の人権を蹂躙!!?
もはや女の敵!!?積水ハウスが、女性100人とオーナー顧客をいけにえに、
将軍様と中華思想に迎合!!!!?人権よりも自社の椅子が大事!!?
●裁判の目的は、SEX教団の犯罪による、(自業自得の)在日への風当たりに対する「脅し・宣戦布告!!!??」
それを会社で全面支援する、積水ハウスは、女性とオーナーと国民と政府を敵に回した!!!?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4883805166/503-3430933-2919153?v=glance&n=465392&s=gateway

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:47:37 ID:tRbHR0KI0
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:12:43 ID:BfH3d8ghO
日本が、あの時戦争をしなければ、今の自分は無いと、思います。経緯は、知ってると思うけど、米国へのメッセージとしてやってるんじゃないかな?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:49:08 ID:BfH3d8ghO
靖国問題は、チョンとシナが騒ぐ乞食のパーティーだな。日本政府としては、黙れクズ野郎だ。靖国は、賛成ですそぞ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 01:56:11 ID:Ca6L6v/S0
おまえら本当に日本国民なのか?
天皇を護る気持ちがまったく感じられないぞ。
帝国憲法下では主権者の天皇が最高責任者だから裁かれてもおかしくない状況だったんだぞ。
それを彼らが“A級戦犯”を引き受けてくれたおかげで天皇の罪をごまかすことができたんだ。
彼らは罪を引き受けることで天皇を護ったんだ(結果論だが・・)。
現憲法下でも天皇は国民統合の象徴として存在している。
だから我々は天皇が汚されぬように護る義務がある。
天皇=平和主義者、のフィクションを我々は語らねばならぬ義務がある。
それは帝国時代も平成の世も変わらないのだ。
戦犯の概念がオカシイことは百も承知だ。
だがな、天皇を護るためには甘受せねばならない不条理もこの世にはあるのだ。
知識もけっこうだが、もう少し知恵を働かせてくれ。
早いところ“A級”の方々をどこか他のところに祀ってくれないか。
戦いには敗れたが最後は汚名を着ることで天皇を護り忠義を尽くした。
その成果が靖国に祀られていては反故になってしまうのがわからないのか?

おまえらの下らない面子で靖国を語るのを今すぐやめろ。
この国のフィクション(天皇)を護る視点から知恵を働かせてくれ。
それが嫌なら今すぐ憲法を改正して日本共和国にでもするがいい。
俺は涙を呑んで彼らを“A級戦犯”と呼び続ける。
それが彼らに対する最大の供養だ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 09:05:54 ID:aI2tQxV50
>>721
そんな偉いA級戦犯なら、ぜひとも靖国参拝するべきだ。
天皇を守るのは今の俺たちの仕事、役目を果たしたA級戦犯は靖国に英霊として祭り、
多くの国民が参拝することで感謝を示すべきだ。

いつまでも英霊に頼っているなど恥じるべきだ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 12:31:48 ID:kJ/q0Qn60

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

【天皇発言メモ】 元駐タイ大使・岡崎久彦氏「徳川氏の発言のメモの可能性」[06/08/02]

 「釈然としないメモだ。
  その前のページに“PRESS(プレス)”とあるので、何らかの記者会見のメモではないか?
  天皇陛下にこういう関連質問がされる可能性は、富田氏からも、記者団からもあり得ない。
  これは、徳川侍従長が記者会見を行った時のメモではないのか」

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154485866/l50
http://www.sankei.co.jp/news/060802/morning/seiron.htm

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 13:34:50 ID:LCE5HZjJO
A級戦犯なんていない。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 15:15:17 ID:2D5IarOx0
>>721
>おまえら本当に日本国民なのか?
>天皇を護る気持ちがまったく感じられないぞ。
>帝国憲法下では主権者の天皇が最高責任者だから裁かれてもおかしくない状況だったんだぞ。
>それを彼らが“A級戦犯”を引き受けてくれたおかげで天皇の罪をごまかすことができたんだ。
>彼らは罪を引き受けることで天皇を護ったんだ(結果論だが・・)。
>現憲法下でも天皇は国民統合の象徴として存在している。
>だから我々は天皇が汚されぬように護る義務がある。
>天皇=平和主義者、のフィクションを我々は語らねばならぬ義務がある。
>それは帝国時代も平成の世も変わらないのだ。
>戦犯の概念がオカシイことは百も承知だ。
>だがな、天皇を護るためには甘受せねばならない不条理もこの世にはあるのだ。
>知識もけっこうだが、もう少し知恵を働かせてくれ。
>早いところ“A級”の方々をどこか他のところに祀ってくれないか。
>戦いには敗れたが最後は汚名を着ることで天皇を護り忠義を尽くした。
>その成果が靖国に祀られていては反故になってしまうのがわからないのか?

成果って何なのだ?それがなぜ祀られていては反故になってしまうのだ?
そこらへんがよくわからんのだが。

>おまえらの下らない面子で靖国を語るのを今すぐやめろ。
>この国のフィクション(天皇)を護る視点から知恵を働かせてくれ。
>それが嫌なら今すぐ憲法を改正して日本共和国にでもするがいい。
>俺は涙を呑んで彼らを“A級戦犯”と呼び続ける。
>それが彼らに対する最大の供養だ。

面子などを抜きにしても、東京裁判やWGIPに関する問題は早く片付けなければいかんと思うのだが。
何より教育に悪いしな。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 18:17:52 ID:aF4csFlq0
■■靖■国■利■用■上■の■注■意■事■項■@■■
靖国神社は「慰霊・追悼の施設」ではありません。「顕彰施設」です。
全ての英霊を無条件に褒め称えよという教義です。
(靖国参拝擁護者の多くは「顕彰」を隠そうとします。ご注意ください。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
○ 靖国神社社憲(昭和27年9月30日制定)(抄)前   文
本神社は明治天皇の思召に基き、嘉永6年以降国事に殉ぜられたる人人を奉斎し、
永くその祭祀を斎行して、その「みたま」を奉慰し、その御名を万代に顕彰するため、
明治2年6月29日創立せられた神社である。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
上のように靖国自身が「顕彰」を明白に目的として掲げています。

神道には人霊と神霊という概念がありますが、靖国の英霊は後者の神霊です。
靖国の前身東京招魂社の設立にあたって、たしかに慰霊という言葉がありますが、
それは明治天皇「が」慰霊するという意味です。
天皇は神様とされていたため、神霊を慰めることが出来るのです。
逆に我々一般人は下僕であり単なる人間です。これは遺族だろうと総理大臣だろうと同じです。
ですから下僕の人間ごときが神霊様を慰める行為は、靖国からすれば言語道断なのです。
これは鈴木宮司が以下のように言っているので明白です。
「英霊はいつまでも遺族(親)の子供ではないんだ!いいかげん人霊と神霊をわきまえてほしい・・・」

また、奉慰というのも厳密には慰霊ではありません。
「みたま」を慰めながら奉納するという意味です。

なお戦後については、天皇が人間宣言をしてしまったので、
実は英霊を慰霊できる者がいなくなってしまいました。
そこで、一宗教法人たる靖国神社「が」慰霊することにしたようです。
まれに行われる慰霊大祭などの行事では、靖国神社「が」慰霊するのです。
ですので、下々の一般人参拝者に慰霊してくださいとは決していいません。

靖国参拝行為はあくまでも「顕彰」以外であってはいけないのです。
(なぜかマスコミもこの点を説明しようとしません。理由は皆さんのご想像にお任せします。)

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 18:19:36 ID:aF4csFlq0
■■靖■国■利■用■上■の■注■意■事■項■A■■
靖国神社で慰霊ないし追悼目的の参拝をしている方もいるとは思いますが
残念ながら、靖国神社の主張を尊重する限り、結論としては
靖国神社で慰霊ないし追悼という行為はお門違いな行為になってしまうのです。
いわば結婚式場で葬式を挙げているような滑稽な行為なのです。
これは、英霊は褒められるべきことをして神様になったのだから、
喜ぶことはあっても悲しんだりしたらおかしいのという考え方なのです。

ですから靖国に代わる国立慰霊追悼施設の議論など不要です。
靖国はそもそも慰霊ないし追悼の施設ではないからです。

したがって、「戦没者に対して哀悼の誠を献げるため」とする小泉首相の参拝は
神社からしてみれば、本道から外れた筋違いの意図をもった参拝であり、
内心「いい迷惑だ」と思っていると察することができます。

ですので、もし、靖国神社に英霊として祀られている者の中に、戦犯に限らず、
「褒め称えたくない者」がいるとあなたが認識しているのなら、即刻参拝を止めましょう。
靖国参拝はそういう対象も自動的に褒め称えてしまうことになります。

なぜなら、靖国神社は英霊の「みたま」は一つの塊になり、
御神体は1体のみになるとはっきり言っています。
御神体が1体のみということは、参拝は自動的に全英霊に対して行うことになります。
ですから本人が望むと望まないとに関わりなく
小泉首相が口からでまかせを何度重ねようとも、靖国の主張に沿えば、
(A級戦犯を含んだ)全ての英霊を対象を褒め称えていることになるのです。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 18:24:14 ID:aF4csFlq0
■■靖■国■利■用■上■の■注■意■事■項■B■■
「靖国神社は参拝内容を指図しない。どんな思いで参拝するかは、参拝者の自由だ。」
と主張する人もいますが、完全に誤りです。
岩手靖国訴訟で「靖国神社の参拝の性格」について法廷証言がありますので参考にしてください。
原告住民側と神野藤禰宜との間のやりとりは以下のとおりです(神野藤証言196〜197頁)。
(ちなみに,靖国神社を代表して証言した神野藤禰宜は国学院大学神道部出身の専門神職です)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
原告代理人
 参拝というのは,一言で言うとどういうことなんでしょうか。
神野藤禰宜
 祭られておる神様に対して,敬意を捧げるとか,あるいは,
 感謝を捧げるという意味に解釈して,いいんじゃないかと思います。
原告代理人
 参拝というのは,神に対して行うものであることは,間違いないですね。
神野藤禰宜
 (うなずく)
原告代理人
 その靖国神社に祭神があるということを,承認せずに参拝ということは,
 あり得ないと思うんですが,いかがでしょう。
神野藤禰宜
 はい,そのとおりだと思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この証言によって明らかなとおり,靖国神社を「参拝」するという行為は、観光や見学とは異なり、
祭神に対し敬意を捧げる行為として「宗教行為」であることは疑いの余地がないのです。
たとえ参拝者の内心の動機が仮に「家内安全」や「個人的な御利益」や
果ては「選挙での集票」という政治的なものであっても、それは変わりません。

そして当然ながら参拝の趣旨に「慰霊」や「追悼」は入っていません。
参拝の対象が「祭られておる神様」なんですから当たり前の話なのです。
繰り返しますが、靖国神社の主張する参拝の意味は
「敬意を捧げる・感謝を捧げる⇒褒め称える⇒顕彰」です。
そこに慰める・悲しむというような要素は微塵にもありません。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 18:26:51 ID:aF4csFlq0
長文失礼しました。

なお、当方には靖国神社自体を迫害・否定する意図はありません。

靖国神社を誤解している人が多いようなので、
誤解を正すために、
私が調べた限りですが、
靖国神社の主張を正確に説明しているだけです。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 18:32:46 ID:aF4csFlq0
長文失礼しました。

なお、当方には靖国神社自体を迫害・否定する意図はありません。

靖国神社を誤解している人が多いようなので、
誤解を正すために、
私が調べた限りですが、
靖国神社の主張を正確に説明しているだけです。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 19:00:39 ID:jhKcuFFy0
特に中国韓国北朝鮮が誤解してるよね。

まあ、政治的には使えるカードだと認識しているみたいだから使っている見たいだけd

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 23:48:12 ID:YkyauX9f0
いい加減「敗戦国だから仕方が無い」っていう言い訳は、
敗戦によって抵抗する力を無くしてしまってて、
本当に仕方が無かった間だけにしとこうぜ。
今は違うだろ?経済力も防衛力も世界で指折りな位にまで
のし上がってるんだからさ、もうちょっとシャンとしろよ。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 16:36:05 ID:YJjAmbeV0
靖国神社や国立戦没者追悼施設ではなく、
皇室の所有地に皇室の費用で皇室が納得できる内容の
皇室立戦没者追悼施設を造るべき。

734 :名無し:2006/08/03(木) 16:41:18 ID:qk+n0NZV0

中国は、日本国首相の★公的★靖国参拝はポツダム宣言に違反してるので反対してんだよ!!!

GHQによって解体された靖国の歴史:

1945年(昭和20)9月
GHQ(連合国総司令部)は、靖国神社をミリタリー・シュライン(軍国的神社)
と呼び、靖国神社の存続の是非を検討した。GHQ内では靖国神社を焼き払う案が
浮上していた。

同12.15日、GHQは、「神道指令」(国家と神社神道の分離を命じ、
国家神道の廃止命令)を発令し、政教分離の徹底的実施を命じた。
これに基づき、政府による神社への保証、支援などを禁止する措置を執った
(ポツダム宣言第6項及び第10項「神道指令」を通達)。

この指示で、戦没者の慰霊祭への公的関与は一切禁止された。
靖國神社に対して、存続を望むならば、「(1)国家との関係を断って
宗教施設として存続する、(2)宗教色のない戦没者追悼の記念碑的施設
にする」の2つの道を選択せよと指図した。

靖国神社は1を選択して宗教施設(宗教法人)となった。

小泉の公的靖国参拝は条約違反&国際法違反。
公的参拝できない小泉、負け犬の遠吠え。(海外で笑いもの)

仰々しく羽織袴で★私的★に参拝して、哀れに散って。。。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 19:57:52 ID:AYH/5h6V0

                                            日経オワタ!
 キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(^  )━ヽ(o^ )ノ━\(^o^)/━━━!!
         へ )   (  ノ  (  )ノ   (  )   へ  )   へ )     へ  )
           >    >    <      <       <      >       >

     【ムーブ 06/8/3】 富田メモは世紀の大誤報・・・だろ、どう考えても!
          http://www.youtube.com/watch?v=Nx8P_RPJtxc

          本物認定しちゃった御厨、大ピンチ〜!!!!!( ',_ゝ`)プ


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 20:23:08 ID:T7EPSA6D0
>小泉の公的靖国参拝は条約違反&国際法違反。

小泉内閣総理大臣は、内閣総理大臣が公的な立場にあるからといって、
靖国神社に参拝することが、私人としてこれを行う場合を含め政教分
離の原則に反することになるものではないと考えているものと承知し
ている。ってぇのが政府見解だ。
国際法で、内閣総理大臣が公的な立場にあるからといって、靖国神社に
参拝することを禁じていない。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:46:30 ID:7AeSGF03O
おまえら
中国の対日工作で、
靖国が次期総理の争点になってることはスルーなんかい!

いやしくも外交板の住人なら
それくらいのことは考えて議論してくれ


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 04:14:02 ID:N5vnEMXd0
中国人は相手が下手に出ると尊大傲慢となります。日本人が持つ「謙虚さ」は美徳
となりません。中国人の行動原理は『利』です。世界の、少なくともアジアの覇権
国家を目指して、非常な軍備拡張と海洋進出に異常な執念を燃やしています。

中国は相手が弱腰であれば、何処までも自己の領分を拡大して来ます。意図は明瞭
です。東シナ海の海底資源を中国の独占物とすること、東・南両シナ海を支配し日
本の石油シーレーンに圧力を加えること、台湾を平和裡に又は武力を行使してでも
中国に併合すること、更に将来、沖縄を中国の影響下に置きたいこと、と推測して
います。

媚中財界人は目先の利益追求に走り、中国 の甘い口車に乗って、日本企業が中国々
内に投資することは、中長期的な日本の国益を無視破壊することになります。絶対
に避けるべきです。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 08:14:47 ID:AM5kQqtM0
マスコミは海上自衛隊の機密情報を狙ってきたのが中国だということをもう忘れたのか?

何が総裁選で議題にすべきかといったら、靖国参拝でなく自衛官や外交官に工作してくる中国問題だ。

そんな中国に遠慮して参拝を止めるような奴が、総理総裁としてふさわしいはずがない。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 11:40:43 ID:J8zs1dalO
赤坂で谷垣が王毅から高級な接待を受けていたのを目撃したがね www

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 23:50:02 ID:arY+Cink0
★★★★★新発売!!「まるで『マンガ嫌韓流3〜諸悪の根源中国編!!』
「タダレきった国、中国!!」「だから中国は崩壊する!!」★★★★★
●わかりやすくて、読みやすい!!踏み込み度満点!!

 ■■■マンガ『そして中国の崩壊が始まる』■■■
  http://www.amazon.co.jp/gp/product/4870317400/249-1625028-5930744?v=glance&n=465392&s=gateway
  原作:井沢 元彦(ベストセラー「逆説の日本史」シリーズの著者)
  マンガ:波多野秀行(上手くてビックリだ)
  飛鳥新社 価格: ¥ 1,500 (税込み)

●なんと、売国・反日業界人達を、実名・写真入で滅多切り!!土下座外交推進者リスト!
  出演者:福田康夫、奥田トヨタ会長、大橋巨泉、筑紫哲也、その他大笑いの面々
●中国のイカレタ「社会構造」が一目瞭然!!農民には「核」で報復!!
●読みやすいドラマ仕立て!「相手の事は、生半可な知識でも「とりあえず批判」の
 朝鮮人達の悲しき習性を解説!!
●結局中国は靖国神社について「あまりに勉強不足」!!の理由を解説!
●どこまでいっても中華思想!なぜ中国の政治が、共産主義に走ったのか一目瞭然!
●人権侵害国家の言論統制度合いが満載!キリスト教だって弾圧だ!チベットだって属国だ!
●「ナチスドイツの再来・最悪の独裁国家・中国共産党!」そこまで言っていいんかい(笑)
●中国にもイタイイタイ病(公害病)発生!奇形動物達を写真入りで掲載!最悪の公害国家中国!等
●だから「儒教」は嫌われる!「平等」の概念の無い「イカレ宗教」が儒教の本質!!
 だから中国は「ワイロ」が横行した!!

 まるでベストセラー「マンガ嫌韓流1・2」の続編かと思わずにはいられない内容!!活目!!
 星五つ!!★★★★★
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4883805166/249-1625028-5930744?v=glance&n=465392&s=books

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 15:40:32 ID:FGnYxwe90
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 靖国のA級戦犯を分祀して遊就館も閉鎖して、首相・官房長官・外相が参拝しなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 台湾問題に口出しせずに、尖閣諸島を中国に譲って沖ノ鳥島を岩だと認めれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国共産党の言うとおりに日本の歴史教科書を作れば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 国連常任理事国入りを諦めて、国連負担金分担率で文句を言わなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国にある全ての化学兵器の処理費用を、日本が無条件で負担すれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 対中ODAを増額して、中国の環境問題で日本の最新技術を提供すれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国の東シナ海ガス田開発に口出しせずに、中国脅威論を言わなければ、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 中\ < 中国13億人民の感情を傷つける事なく、中国様の言いなりになれば、
 (  `ハ´)  \ 日中関係は改善して、アジア外交は上手く行くアルヨ
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /∧_〃_|
 (__)_)

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 20:42:09 ID:mjqxBSsr0
靖国参拝とは別にしてちょっと気になるんだが
>>721
>帝国憲法下では主権者の天皇が最高責任者だから裁かれてもおかしくない状況だったんだぞ。
>それを彼らが“A級戦犯”を引き受けてくれたおかげで天皇の罪をごまかすことができたんだ。
>彼らは罪を引き受けることで天皇を護ったんだ(結果論だが・・)。
>現憲法下でも天皇は国民統合の象徴として存在している。
>だから我々は天皇が汚されぬように護る義務がある。
>天皇=平和主義者、のフィクションを我々は語らねばならぬ義務がある。
>それは帝国時代も平成の世も変わらないのだ。

上三行は完全にあなたの主張を汲むことはできるが、そこから下はおかしくないか?
象徴天皇としての昭和以降の人間宣言した天皇を国民が守る「義務」はないだろう。
むしろあるとするなら帝国時代の天皇制じゃないか?勿論、現在でも守る意思を
国民が持つことは大事だが、義務とまでは言えないだろう。しかも、言えたとしても
それは今上天皇においてであって、乱暴な言い方だが昭和天皇に対して今の平成の御代に
国民が負わなければいけないものではないだろう。
また、天皇=平和主義者をフィクションと捉え続けるのは、結局中韓の持ってる歴史認識と
ロジック的には一緒じゃないか?昭和天皇というのは、帝国時代において責任者であり、その責任を
玉音放送という機能上、政治上、これ以上無いといえる英明な判断を下した功罪両面を時代に背負わされた
天皇であった、と言う事を個々人の捉え方の差はあれど、伝えておくことこそが日本国民の
義務だろうよ。でないと、A級を始めとする戦犯者たちを真の意味で英霊と捉えることができんだろうと思うがね




744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 21:57:13 ID:ECT3lVZX0

        ..,,,,,ll,,,,,,,|||Illllla,,_
      : .,,,illlllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、
     、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、
    .:ll感l″          ..゙lL
    ..,,,l巛゙l,!:      、 i、    法
    .i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永
    .`;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″  A級戦犯どもには、朕の代わりに
    : ;,lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥
   广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i、    侵略戦争の責任を取ってもらわんとのう
   .;ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  ||
   .'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |′ だからA級戦犯は「極悪人」でないといけない
     ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  .,l゙  極悪人を祀った靖国には行けない
      .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l′     
       ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,i´  それが私の心だ
      ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r°
    ,,,iilllli,゙h,、`゚゙゙゙lllllllllilllllll"】




745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 00:44:36 ID:Ux6DtJxx0
>>1
664 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/08/06(日) 23:42:42 ID:wRXUIpaA0
【マスゴミが隠蔽する真実 〜靖国編〜】

■戦犯のABCは、罪の重さの序列ではない
(A)「平和に対する罪」(B)「通常の戦争犯罪」(C)「人道に対する罪」
という【項目】であり、日本的に言えば【イロハ】である。

■日本の国内法ではもはや・戦犯・は存在しない

昭和27年(1952年)に発効されたサンフランシスコ講和条約の同講和条約第11条では
同時に、「戦犯」の赦免や減刑についは、「判決に加わった国の過半数が決定する」と
定めていたので、全国で戦犯釈放運動が広まり、当時の成人のほとんどいってもよい
くらいの4000万人(当時の日本の人口は8454万人)もの署名が集り、その署名運動に
より、昭和28年に戦犯の赦免に関する決議が国会で、社会党や共産党まで含めて一人の
反対もなく決議された。

そして国際的にも、サンフランシスコ講和条約第11条にもとづき関係11ヶ国の同意を
得て、A級戦犯は昭和31年に、BC級戦犯は昭和33年までに赦免し釈放された。
このような赦免運動・決議の結果、すでに処刑されていた【戦犯】は「法務死」と
された。だからこそ靖国神社に合祀されたのである。靖国神社が独断で合祀したわけ
ではない。

 ●1952年(昭和27年)6月9日参議院本会議にて「戦犯在所者の釈放等に関する決議」
 ●1952年(昭和27年)12月9日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
 ●1953年(昭和28年8月3日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
 ●1955年(昭和30年)7月19日衆議院本会議にて「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」
          (以上、全会一致。社会党・共産党も賛成)

http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/15202.wmv
戦犯赦免釈放決議・S33.4.8朝日新聞赦免報道 7.44MiB


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 21:08:29 ID:t6AndZJM0
>「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議=靖国合祀を是って訳じゃない。

>靖国神社が独断で合祀したわけ ではない。
じゃ誰の判断なんだよ!!



747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 21:42:23 ID:dwVXLNOpO
在日は

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 21:46:05 ID:PH8M0P5X0

【麻生閣下、マスゴミに大激怒!】
http://www.aso-taro.jp/diary/2006/08/20060804_1154691974.html

さて、既にご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、
本日の東京新聞朝刊に「麻生氏、参拝せぬ意向」、
読売新聞夕刊に「麻生氏は参拝自粛」という記事が、
また時事通信でも「首相就任時、靖国参拝せず」といった
配信記事がありました。
昨日は、日本テレビのニュース専門番組でも同じような趣旨の
ニュースがありました。


  ・・・・が、これらは “事実に反するもの” です。 (#゚听)-3


各社に対しては当方の事務所より、抗議し、その訂正を申し入れました。
事実に基づかない、このような記事が掲載されたことは大変遺憾に
思っています!


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 21:52:15 ID:M57pTErE0
>>746
>じゃ誰の判断なんだよ!!
最終決定権は宗教法人たる靖国神社だけど・・・。
実際の作業は厚生省が地方自治体に協力を要請し、その回答等を元に
作成した祭神名票によって、靖国神社が合祀している。

というわけなんで誰が判断したかっていうのは微妙なところかな。

750 :749:2006/08/07(月) 22:41:47 ID:M57pTErE0
ちょっと補足。
「祭神名票」に載ったのは、恩給法と戦傷病者戦没者遺族等援護法で「公務死」と認められた者。
んで、その中にいわゆる「A級戦犯」も含まれている。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:51:27 ID:UMLKuN160
宗教の何たるかを朝鮮利権の某政治団体に語らす場を与えること事態に間違いがあるのよな。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 23:00:22 ID:r+yT4JGa0
664 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/08/06(日) 23:42:42 ID:wRXUIpaA0
【マスゴミが隠蔽する真実 〜靖国編〜】

■戦犯のABCは、罪の重さの序列ではない
(A)「平和に対する罪」(B)「通常の戦争犯罪」(C)「人道に対する罪」
という【項目】であり、日本的に言えば【イロハ】である。

■日本の国内法ではもはや・戦犯・は存在しない

昭和27年(1952年)に発効されたサンフランシスコ講和条約の同講和条約第11条では
同時に、「戦犯」の赦免や減刑についは、「判決に加わった国の過半数が決定する」と
定めていたので、全国で戦犯釈放運動が広まり、当時の成人のほとんどいってもよい
くらいの4000万人(当時の日本の人口は8454万人)もの署名が集り、その署名運動に
より、昭和28年に戦犯の赦免に関する決議が国会で、社会党や共産党まで含めて一人の
反対もなく決議された。

そして国際的にも、サンフランシスコ講和条約第11条にもとづき関係11ヶ国の同意を
得て、A級戦犯は昭和31年に、BC級戦犯は昭和33年までに赦免し釈放された。
このような赦免運動・決議の結果、すでに処刑されていた【戦犯】は「法務死」と
された。だからこそ靖国神社に合祀されたのである。靖国神社が独断で合祀したわけ
ではない。

 ●1952年(昭和27年)6月9日参議院本会議にて「戦犯在所者の釈放等に関する決議」
 ●1952年(昭和27年)12月9日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
 ●1953年(昭和28年8月3日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
 ●1955年(昭和30年)7月19日衆議院本会議にて「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」
          (以上、全会一致。社会党・共産党も賛成)
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/15202.wmv
戦犯赦免釈放決議・S33.4.8朝日新聞赦免報道 7.44MiB (2m17s以降を参考に!)


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 23:48:38 ID:HfvPMnKI0
「靖国問題に火を付けたのは報ステの加藤千洋工作員だった!」

http://www.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 02:59:57 ID:Z6llBVSB0
韓国はなぜ反日か。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 04:15:26 ID:hNsOjVp/0
産経新聞 歴史の自縛 …戦後60年…
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/etc/050802jibaku_etc.html

■【戦後60年 歴史の自縛】(1)内閣改造直後に突然「村山談話」
  少数で決めた「侵略」の謝罪

■【戦後60年 歴史の自縛】(2)総辞職前日の慰安婦談話
  裏付けなく認めた強制連行

■【戦後60年 歴史の自縛】(3)GHQ「ウォー・ギルト・プログラム」
  刷り込まれた「罪の意識」

〜前略〜
明星大教授の高橋史朗は、GHQのプログラムの目的について「東京裁判が倫理的に正当であることを
示すとともに、侵略戦争を行った日本国民の責任を明確にし、戦争贖罪(しよくざい)意識を植えつける
ことであり、いわば日本人への『マインドコントロール計画』だった」と指摘する。

むろん、GHQによる「罪の意識」の刷り込みがいかに巧妙であっても、二十七年四月の独立回復以降は
日本人自らの責任であり、他国のせいにはできないという意見もある。
「だました米国とだまされた日本のどっちが悪いか、という話。だいたい、歴史観の問題で、だまされたと
いう言い分が通用するのか」現代史家の秦郁彦は、占領政策を過大視することに疑問を示す。

一方、ジャーナリストの櫻井よしこは、日本人が戦後、自らの責任で東京裁判史観を軌道修正できなかった
ことを反省しつつ、こう語る。
「二度と他国の謀略に敗北し、二度と自国の歴史、文化、文明、価値観、立場を理由なく否定されたり、
曲げられたりすることのないように、しっかりと歴史を見ていくことがこれからの課題だと思う」(敬称略)

■【戦後60年 歴史の自縛】(4)生き続けるGHQ宣伝計画
  「ひどくて、ひきょうな国」

■【戦後60年 歴史の自縛】(5)中国に全面譲歩した後藤田談話
  首相靖国参拝の足かせに

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 04:58:34 ID:/nglVZx60
とりあえず、宦官逆賊官僚政治家が作ってしまった日本国の負債を子孫に残さない為、
靖国・護国が先導して、宗教法人課税を呼びかけるのはいかがでしょうか。
信仰の自由があるなら納税の義務があってもおかしくは無いと思うのです。
権利には義務が伴うものですから。それは宗教・信仰という思想に対しても平等に課されるべきです。
宗教法人の税金納付により、人々が苦難から開放され、未来を背負ってたつ子孫に重荷を背負わせない
ことにほとんど全ての宗教は同意できるはずです。
また似非新興宗教が日本を陵辱する事も少なくなると考えるのです。
靖国・護国こそ、その先頭に立って日本国を善なる方向・幸福な未来へと導いて欲しいと願っています。
先人達の犠牲の上に今の日本国があり、将来も日本国を支えていく国民がいます。
一つの宗教、一つの偶像に縛られる他国には出来ないことですが、日本人の信ずる
拠り所である神々は、万人に光を照らし、国難に乗り出していただけるものと私は信じ
願い止みません。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 15:22:45 ID:5tIwWT1uO
おちんちんいっぱい舐めますからぁ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1153039009/

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 14:48:43 ID:2it4qI0vO
宗教は悪!
信仰は個人個人の自由である!
宗教を金儲けに使う極悪人は逝ってよし!!

759 :\\\\\:2006/08/14(月) 15:31:50 ID:37TgU3Pq0
韓国中国アジア諸国の過去の歴史を考え反省して靖国参拝するべきではないと思う。

760 :\\\\\:2006/08/14(月) 15:36:57 ID:37TgU3Pq0
聞けば靖国神社は、戦後マサッカーサーによって解体され様としたと言う。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 18:16:31 ID:q+JdzlkE0
韓国中国に過去の歴史を考え反省させるため靖国参拝するべきでだと思う

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 18:20:21 ID:q+JdzlkE0
聞けば靖国神社は、戦後マサッカーサーを始めとする各国の要人によって訪問されたと言う。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 18:50:57 ID:9NFtWOR/O
行きたくなければ、行かなければいいじゃん

764 ::2006/08/14(月) 21:32:28 ID:vgzNcK0xO
確かに戦犯がまつられるのはおかしい。
戦争に行ったわけではなく、命令をしてただけで、絞殺刑になっただけ。
まつられるべき人は、戦争の現場で戦って死んだ人をまつるべきなのだから。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:40:20 ID:z9Cc1sTv0
士ね>>1

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 21:46:21 ID:BDhvzKXoO
とりあえず戦争にGOサインした昭和天皇を攻めたら。元はここでしょ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 22:08:01 ID:0fOylrgW0
靖国が戦犯を祭っているというが、だいたい認識が間違っている

ちゃんとした認識を持った人がレスしている通り


■日本の国内法ではもはや・戦犯・は存在しない

昭和27年(1952年)に発効されたサンフランシスコ講和条約の同講和条約第11条では
同時に、「戦犯」の赦免や減刑についは、「判決に加わった国の過半数が決定する」と
定めていたので、全国で戦犯釈放運動が広まり、当時の成人のほとんどいってもよい
くらいの4000万人(当時の日本の人口は8454万人)もの署名が集り、その署名運動に
より、昭和28年に戦犯の赦免に関する決議が国会で、社会党や共産党まで含めて一人の
反対もなく決議された。

そして国際的にも、サンフランシスコ講和条約第11条にもとづき関係11ヶ国の同意を
得て、A級戦犯は昭和31年に、BC級戦犯は昭和33年までに赦免し釈放された。
このような赦免運動・決議の結果、すでに処刑されていた【戦犯】は「法務死」と
された。だからこそ靖国神社に合祀されたのである。靖国神社が独断で合祀したわけ
ではない。

 ●1952年(昭和27年)6月9日参議院本会議にて「戦犯在所者の釈放等に関する決議」
 ●1952年(昭和27年)12月9日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
 ●1953年(昭和28年8月3日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
 ●1955年(昭和30年)7月19日衆議院本会議にて「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」
          (以上、全会一致。社会党・共産党も賛成)

↑の通り関係各国(中国も)の了承を得て、戦犯者が赦免されてから靖国に合祀されたのだ。
故に中国が言っているA級戦犯を合祀しているからうんぬんなどの論理は根底からずれているのだ。
すでに戦犯の罪は消えているのだから戦犯ではないのだから。

靖国の問題に対して中国の言い分を認めると、彼の国との約束事は無意味って事になるんだよ?
国と国の約束を平気で破るんだから。
日本の人もちゃんと理解しないといけない、


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 22:54:36 ID:0fOylrgW0
名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 16:30:41 ID:0fOylrgW0
靖国のA級戦犯分祀は中国の意向、その後にB級、C級も分祀せよと言ってくる罠
靖国を分祀さらに民営化したら、後でどうとでもする事が出来るとか考えているのだろう。

中国は今までさんざん中国の反日感情を煽ってきたが、国民の暴徒化、デモなど統制がとれなくなって来ている。
国内情勢が不安定になれば国際的な立場も悪くなるし、外資の投資、参入などが控えられ、経済の発展に支障が出てくる。
中国は自分達でやってきた反日運動で首が絞まってきているのだ。

首相は15日に参拝せよ。

これは内外に外圧に屈しない姿勢を示す意味でも。
今後の中国外交で靖国問題を使われないようにするためにも、強硬な姿勢を貫き通さねばならない。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:12:15 ID:rZKZ0U2V0

【マスゴミが隠蔽する真実 〜靖国編〜 戦犯は解決済み!】

■戦犯のABCは、罪の重さの序列ではない
(A)「平和に対する罪」(B)「通常の戦争犯罪」(C)「人道に対する罪」という【項目】であり、日本的に言えば【イロハ】である。

■日本の国内法ではもはや・戦犯・は存在しない!
昭和27年(1952年)に発効されたサンフランシスコ講和条約の同講和条約第11条では同時に、「戦犯」の赦免や減刑につい
ては、「判決に加わった国の過半数が決定する」と定めていたので、全国で戦犯釈放運動が広まり、当時の成人のほとんど
いってもよいくらいの4000万人(当時の日本の人口は8454万人)もの署名が集り、その署名運動により、昭和28年に戦犯の
赦免に関する決議が国会で、社会党や共産党まで含めて一人の反対もなく決議された。

 ●1952年(昭和27年) 6月 9日参議院本会議にて「戦犯在所者の釈放等に関する決議」
 ●1952年(昭和27年)12月 9日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
 ●1953年(昭和28年) 8月 3日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
 ●1955年(昭和30年) 7月19日衆議院本会議にて「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」
          (以上、全会一致。社会党・共産党も賛成)
■国際法的には?
そして国際的にも、サンフランシスコ講和条約第11条にもとづき関係11ヶ国の同意を得て、A級戦犯は昭和31年に、BC級戦
犯は昭和33年までに赦免し釈放された。このような赦免運動・決議の結果、すでに処刑されていた【戦犯】は「法務死」とされ
た。だからこそ靖国神社に合祀されたのである。靖国神社が独断で合祀したわけではない。
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/15202.wmv
戦犯赦免釈放決議・S33.4.8朝日新聞赦免報道 7.44MiB (2m17s以降を参考に!)

■朝日新聞は関係各国による11条に基づく国際法上の赦免減刑につき報道していた。
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/15784.jpg
昭和33年3月26日・A級戦犯措置 関係国と公文交換 個々に赦免、減刑
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/15782.jpg
昭和33年4月8日・A級十戦犯、赦免される


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 23:25:11 ID:pspOForr0
韓国の主張は言い掛かりばかり。日本にずっと世話になりっぱなしで感謝一つない恩知らずだ。

韓国(北朝鮮もそうだが)が全く聞こうとしないのは、古代中国等に何百回も侵略されたという
経緯があるから、その経験として脅したり自分勝手になったりヒステリックになる外交しかできない。

昔から中国の奴隷で、まともな歴史もない国。やっと中国の手から離れたと思ったら今度は日本の植民地となる。
しかし日本は中国と違ってあの今でかい口をたたいている馬鹿チョンの先祖に教育をしてあげた。
ソウル大学はもともと日本帝国が作ってあげた大学なのだ。今、韓国が経済的にあの立場にいられるのは
日本のおかげなんですよ。
東南アジアの大地震が起こったときも日本よりも大きな金をだすと言って
それがニュースにでたとたんにその金額を十分の一カットした。
(ちなみに日本はちゃんと言った金を全部時間どうりに払いました。)

これから日本人はどんどん靖国神社へ参拝に行くべきだし、在日韓国人をみんな追いはらって
日本人だけの国にすべきである。

馬鹿チョンの意見なんてどうでもいいし、まったく関係ない。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:00:10 ID:BuINUOqs0
そうだ、そうだ!!詐欺国家に騙されてはいけない。
参拝は日本人なら当たり前の行為だ。
何故それが分からないのか?もっと日本人として誇りを持て!!!

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:07:16 ID:TkHWOEfz0
靖国神社で最初に火をつけたのは
朝日新聞の加藤千洋(報道ステーション解説員)
http://www.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:33:28 ID:BuINUOqs0
相手にしなかったら良かったんだよな。
マジ、ウザイ

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 02:49:24 ID:q32BOOjY0
靖国はすでに役割を終えた亡骸みたいなものです
靖国はもともと英霊の名のもとに一般国民をひれ伏させる
ことを狙って設立された巧妙な明治政府の洗脳機関でした
このようなからくりを考え出した明治の役人どもは本当に
小ずるく頭がいいと思います
国の犠牲者を英霊=英雄として祀り上げ国家権力の傀儡
にしているが犠牲者なんで昔かたぎの純朴な国民は
みな感激して簡単に騙されてしまい表面上誰も反対できませんでした
その亡骸が今でも右翼どものおもちゃになり悪用されているわけです
もういいかげんに国民の総意として靖国を葬りさってやったらどうでしょうか


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 04:32:00 ID:bEBEULMG0
小泉が参拝する理由

参拝する
 ↓
中国人の反日感情が煽られる
 ↓
現中国政府はそれを利用して政権維持
 ↓
不平等社会が続く中国は成長しきれない
 ↓
成長しきらない中国=日本にとって美味しいお客さん
 
だから小泉は参拝を続ける

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 10:03:30 ID:eNYpbnX3O
何で、中国・韓国は全国戦没者追悼式に対しては黙認してるんだ?
あれにもA級戦犯は含まれているのに


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 10:40:35 ID:gYAeSzOGO
賛否両論あるがやっぱり「生きて虜囚の辱めを受けるな」と自決を命じたり
人間魚雷や特攻隊とかムゴイ役務を負わせたりした責任は
確かに国内で赦免はされたけど消えない気がする。

しかし東京裁判で戦犯と呼ばれた人たちに罪を被ってもらうことで
日本は復権を果たすことができた。

こうも裏表一体だと良いとか悪いとか一概に言えるものではない。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 10:49:28 ID:/FHoPpw80
参拝するしないは個人の自由。

ただ同じ日本国民としてさびしい。
同じ日本国民を安易に戦犯呼ばわりするのもさびしい。

戦争は人を狂わせる


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:05:54 ID:sTG8ez/F0
俺は参拝時間に遅れてしまったんだがちょうどマスコミが騒ぎはじめたみたいでなんとか耐えているみたいだった
俺は官邸にいたので急いだところがアワレにも韓国がファビョっているっぽいのがTVで叫んでいた
どうやら韓国が遺憾を表明したらしく「はやくきて〜はやくきて〜」と泣き叫んでいる国民のために
俺は公用車を使って普通ならまだ付かない時間できょうきょ参拝すると
「もうついたのか!」「はやい!」「きた!総理きた!」「内閣総理大臣 小泉純一郎きた!」「これで勝つる!」と
大歓迎状態だった中国や韓国はアワレにも不快感を表明するだけで騒いでいたカカッと車を降り門へ向かった

中国や韓国から報道で「アジア諸国と日本の関係はよりいっそう冷え込むだろう・・・」ときたが国民がどっちの見方だかは一瞬でわからないみたいだった
「もう参拝しちゃうから☆」というと黙ったので本殿に向かいすばやく「内閣総理大臣 小泉純一郎」と記帳を済ませると
「さすが総理」「助かった、英霊も報われる」と中国や韓国の報道を忘れて国民が俺のまわりに集まってきた忘れられてる中国や韓国がかわいそうだった
普通なら不信感表明のことで朝日がファビョリ始めるだろうが俺は無視できなかった
みんなとよrこびほめられたかったので「いつ行っても批判するんだろ?」といってやったら
そうとう不信感表明が恥ずかしかったのか自国の日本大使館を焼き討ちにしファビョりはじめた


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:10:29 ID:+TRi11S40
マスコミは、多面的なものの見方が足りませんね。

朝鮮半島は第2次大戦で戦場にはなっていません。
その後の朝鮮戦争では、5百万人近くの戦死者が出ました。
なぜ、韓国では、この戦争に対する反省が無いのですか?
まぜ、日本に対するように、謝罪と賠償を求め、責任を追及しないのですか?
なぜ、韓国人はもっと古い歴史の第2次大戦のことは、昨日のことのように覚えているのですか?

日本人よ!中韓にだまされるな!
マスコミに洗脳されるな!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%88%A6%E4%BA%89
http://www10.plala.or.jp/shosuzki/korea/koreanwar.htm
南北朝鮮合わせて460万人が犠牲となる.これは当時の総人口の23%に当たる.
特に北朝鮮の人口は,100万を越える人々の南への避難も加わり2/3まで減少.離散家族は1千万に達する.
義勇軍として参加した中国軍の死者は100万人.米軍にも5万4千人(一説に6万3千人)の戦死者を出す.

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 11:34:10 ID:63ZU3rpE0
参拝するかどうかはあくまで個人の自由。
だけど、一国の首相となると話は別だと思います。
お隣の中国や韓国の感情も考慮し、私は差し控えて欲しかった。
参拝するなら首相を退陣してからでも良いはず。
私は小泉の意固地になったプライドよりも近隣諸国との関係を
優勢すべきだと思うんです。今は中国も韓国も非常に経済的に
発展してきてるし、お互いに協力しあえる体制を整えるべきだと
思うんです。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:12:32 ID:wfuSBF/W0
> 何で、中国・韓国は全国戦没者追悼式に対しては黙認してるんだ?
> あれにもA級戦犯は含まれているのに

靖国に比べて、騒いでも効果が薄いから。
しかも、騒いでも賛同を得られにくい。

つまり、外交カードとしては使いにくい。だから黙認。
彼らにとって、A級戦犯うんぬんは、実はどうでもいいことなんだよ。



783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:13:14 ID:rYOkbmvNO
>>778
確かにアメリカは狂ってるなぁ

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:14:37 ID:iiQn2+EK0
「中国韓国の内政干渉に負けて総理が参拝をやめました」
そのほうが問題だ


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 12:27:51 ID:qzMk/C7n0
おかしなもんですね。別に@に参拝されなくてもいいもんですが・・・
A級戦犯はだれの命令で犯したものですか?
反対に命令したものは、自分の罪を認め悔い改めるために参拝すべき
ものでは?それなのにA級戦犯にすべのの罪をなすりつけ参拝しない
理由にあてるとか・・逆に変な話しですね

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:07:09 ID:24wbDd440
卑しい敗戦妄想がこの国をダメにする!

「原爆は敗戦で自らの拠り所(国体思想)を失った日本国民が
狂乱のうちに垣間見た脳内妄想である」

・・・国辱の闇・・・原子爆弾投下はなかった・・・
【戦争】1945年8月6日 8時15分 原爆の日【平和】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1154816285/

論客万来・祈完全燃焼


787 :敗戦記念日:2006/08/15(火) 14:53:08 ID:ORNRGBUC0
ワロタwwwww



『敗戦記念日』

首相、靖国参拝したそうで。

あと、首相が言ってた
「国民が公約守れって言ってっから俺ぁ公約通り靖国行くよ」の発言、
流石に各党のえらい人が揃ってツッコミを入れてるねぃ。

http://www.cc.rim.or.jp/%7Eiiii/main/past.cgi?d=200608152
http://www.cc.rim.or.jp/%7Eiiii/main/past.cgi?d=200608093

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 08:36:09 ID:gooBwW/z0
靖国問題は、米国が言うように内政問題である。これが全てだ。

だから、中韓や左翼の批判は、ただの言いがかりである。
特に、首相が参拝したら日本が軍国主義になるなどという言い分は問題外。
過去の歴史において、国のために自己犠牲を払った人に礼節を尽くしているに過ぎない。
仮に、言い分を受け入れて譲歩をすればどうなるか。
次の言いがかりが出てくるだけである。百害あって一利もない。
一切聞く必要はない。無視する一手である。

ただし、対外的には、戦後60年、軍国主義と決別して生きてきた道を堅持すべき。
靖国参拝の世論が高まっているドサクサにまぎれて、右翼(=偽装左翼=暴力団)が跋扈することを断じて許してはいけない。

一方、日本人は、先の大戦の本質が何であったのかを総括するという宿題が未了。
このことは重大である。
「共産主義者の謀略工作によって、日本が国家社会主義化・軍国化の道を
たどった」という真相が、全国民に正しく共有されなければならない。
遊就館の歴史観は、実は、軍国主義者の主張を再現しているだけに過ぎず、皮相である。

我々日本人は、軍国主義の真犯人である左翼勢力を殲滅しなければならない。
人道主義は普遍的な正統性があるが、これを左翼思想と混同してはならず、両者を明確に峻別しなければならない。
それ以外に、日本の未来の平和を確保する道はなく、それが英霊に対する礼節を全うする道でもある。


789 :中共軍部「生きたまま取り出した臓器を売る」4万件:2006/08/18(金) 11:24:13 ID:Eraoyg110
◆蔓延する福田的なるもの
3月31日(土)放送 CS朝日ニュースター 「TVウワサの真相」より
須田慎一郎(ジャーナリスト)の発言(福田氏は) 恐らくですね、これ、本当に総裁候補になってくればですね。
いくつか、こう、仕掛けられる。
特に中国問題ですね。要するに、まさに中国土下座外交。先般も週刊文春で中国総領事館、上海総領事館の自殺問題
ありましたね。で、これ、自殺したということ自体が問題なのではなくて、中国の公安委員に責められて自殺したと
いうことが問題なんではなくて、それが途中で握り潰されて、官邸にその情報が到達しなかったと、要するに、その
情報遮断の部分が一番大きなスキャンダルなんですよ、これ。実は、まだこれ活字にも誰も言ってませんけど、私が
取材したところによれば、ほぼ99%、それを握り潰したのは、時の官房長官の福田さんなんですね。で、あるいは、
小泉さんが最初に総理になられて、靖国神社参拝した時に、本来だったら、8月15日に行くところを、13日に行った
。なぜ13日に行った?これも取材をしてみると、福田さんが、当事の官房長官ですね。"唐家センが13日だったらい
い"と言ってるということで、総理がそれを真に受けて、額面通り受けて13日に行った。ところが中国、唐家センを
含めてですね、猛烈な反発をしたと。要するに、そこで、福田さんはまあ"いい人"で真面目な人なのかもしれない
けど(笑)、嘘をついて、要するに小泉首相をハメるというね、状況に持っていくんですね。そういった要するに
中国に対する、あのう非常に親密な関係ったらいいんですかね。そういったものが今後、いくつもいくつも出てくる、
可能性がありますよね。たとえば、中国の活動家が尖閣諸島に強制上陸しますよね。これが本来だったら、日本の
刑事犯として何らかの訴追を受けたりしなきゃならない。小泉総理はそのつもりだった。沖縄県警含め、その、
鹿児島県警含めて、そういう方向に持っていこうとしたにもかかわらず、えー、あの、福田さんがですね、要するに
、中国東方航空の飛行機の発着時間を遅らせてまで、これ、直接、電話して遅らせてるんですね、そして速やかに
退去させるというね、要するに、そういうような中国に余りにも配慮したね、対応をとるとか....

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 15:18:19 ID:z44Iondz0
のび太 いつまでもいじめられっこのままじゃないぞ、ジャイアンの言うことなんてもう聞かないぞ、参拝してやる(ガクプル

ドラえもん Oh ジャイアンとのび太君の問題なので僕には関係あ〜りませ〜ん

ジャイアン オレに歯向かって参拝したらどうなるかわかってるアルか?

スネオ のび太のくせに生意気ニダ

しずか ひどい目にあうから素直にジャイアンの言うこと聞いていたほうがいいわよ

出来すぎ ジャイアンの言うことなんか聞く必要ありませんよ

こうですか?

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 16:12:58 ID:xTMV11hH0
>>790
しかし悲しいかな日本人の多くは
いつかドラいもん(革新的な改革者)が現れて何とかしてくれるだろうと考えている
他人頼りじゃダメポ、
多くの人がほんの少し頑張るだけで今の日本の危機的状況も変わると信じてるんだが・・・


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:55:06 ID:78JRAzsC0
しずか ジャイアンと仲良くするためにジャイアンにさからっちゃだめよ

の方がよかったか

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 08:35:35 ID:WWD/YLBs0
靖国神社に参拝してる人は又来るけど
最初から参拝しない人は所謂A級戦犯を分祀が実現したとしても
見物には来ても参拝はしない。
何故なら分祀したとしても靖国神社を否定する考えに変化は起こらないから。
マスコミや左のアホ共が所謂A級戦犯の分祀と銘打って政治闘争に利用
してるだけ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 08:59:39 ID:ZfFIqzE00
なあ、死んで無になるのになんで靖国にいかないけんの?

誰が喜ぶの?死んだ人がどうやったら喜ぶの?霊魂???あるの?

右翼が利用してるだけじゃん、すぐ洗脳されるネトウヨもアホ

生きてる世代が大切なのだ



795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 10:09:01 ID:djOP5fog0

小泉総理が「心の問題」といているように靖国神社にはいっても行かなくてもいいのです。
今問題になっているのは言ってはいけないと言っている人たちがいる事です。彼らはの目的
は靖国にあるのではなく靖国をネタにして日本人に被虐史観を植え付け賠償金をかすめ取ろう
としたり、領土問題、技術協力などで日本に譲歩をさせようとしているのです。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 11:29:34 ID:nnCG0U480
気楽なもんだよなぁお前らは
好きにすりゃいいじゃんw便所の落書きで熱くサヨ思想を語るのも自由よw

797 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/19(土) 11:34:05 ID:ngREMtnO0
>>794
そうだ!生きてる世代こそが大切なのだ。

心の問題を靖国と言うひとつの形で、押し付けようとするのが問題。
自民の加藤氏の実家が、右翼に全焼させられたが、
私は遠く離れた京都なので、支持者ではないが、
右翼はあまりにも偏狭すぎる。
加藤氏は日本全体として見れば、人間の体で言うと中心のヘソの辺りの
意見を言う人。
こういう人を狙う者こそ、現在における売国奴ではないか!

戦前は自分の信条によって、神札を祀るのをあくまで拒否した人は、
特高によって引かれて行った。
そして再び帰ることのなかった人々もいるのである。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 12:44:38 ID:djOP5fog0

加藤氏の家を焼いたのは本当に右翼なのか?



799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 12:48:23 ID:WWD/YLBs0
加藤実家全焼にwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

オマエの家が焼かれても、小泉靖国参拝支持が過半数を超えましたwwww

800 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/19(土) 13:46:46 ID:WG6NGa4j0
>>799
バカの喜び!
こんなん、かかえて、日本やっとります〜。
お後が、よろしーいよーで。

801 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/19(土) 15:59:54 ID:0GNeyjW90
右翼カルトにはまり込むと、もう自力では抜け出せなくなるよ。

その人生は ”ウヨ曲折 ”って言うし、 可哀想に・・(涙)

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 16:06:04 ID:QAmFCcRc0
中国の人々の「心の問題」 どのように受け止めようか?

1949年   中国がウイグルを侵略
1950年〜  文化大革命・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で3000万人以上が死亡
1950年   中国が朝鮮戦争に参戦
1951年   中国がチベットに侵略し現地民数百万人を虐殺
1959年   中国がインドと国境紛争、カシミール地方の占領
1969年   珍宝島で中国軍がソビエト軍が衝突
1972年   日中国交樹立
1973年   中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1978年   米中国交樹立
1979年   中国がベトナムを武力侵略。中国が懲罰戦争と表明
1989年   中国天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上
1992年   中国が領海法制定により南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言
1995年   中国が歴史的にフィリピンが領有してきたミスチーフ環礁を占領
1996年   中国が台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝
1997年   中国がフィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張
  同年   中国が日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張
2000年   中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
2004年   中国が沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
  同年   中国の潜水艦が石垣島の日本の領海を侵犯
2005年   中国が反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
  同年   台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
  同年   中国が沖縄の日本帰属に疑問を示し沖縄は歴史的に中国のものと主張
  同年   中国海軍が春暁ガス田付近に軍艦派遣で示威行動
       海上自衛隊P3C哨戒機に砲身を向ける



803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 16:39:47 ID:bI7emG870
靖国問題は、米国が言うように内政問題である。これが全てだ。

だから、中韓や左翼の批判は、ただの言いがかりである。
特に、首相が参拝したら日本が軍国主義になるなどという言い分は問題外。
過去の歴史において、国のために自己犠牲を払った人に礼節を尽くしているに過ぎない。
仮に、言い分を受け入れて譲歩をすればどうなるか。
次の言いがかりが出てくるだけである。百害あって一利もない。
一切聞く必要はない。無視する一手である。

ただし、対外的には、戦後60年、軍国主義と決別して生きてきた道を堅持すべき。
靖国参拝の世論が高まっているドサクサにまぎれて、右翼(=偽装左翼=暴力団)が跋扈することを断じて許してはいけない。

一方、日本人は、先の大戦の本質が何であったのかを総括するという宿題が未了。
このことは重大である。
「共産主義者の謀略工作によって、日本が国家社会主義化・軍国化の道を
たどった」という真相が、全国民に正しく共有されなければならない。
遊就館の歴史観は、実は、軍国主義者の主張を再現しているだけに過ぎず、皮相である。

我々日本人は、軍国主義の真犯人である左翼勢力を殲滅しなければならない。
人道主義は普遍的な正統性があるが、これを左翼思想と混同してはならず、両者を明確に峻別しなければならない。
それ以外に、日本の未来の平和を確保する道はなく、それが英霊に対する礼節を全うする道でもある。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 17:28:10 ID:ZfFIqzE00
↑バッカじゃなの
そんなことより一日も早く周りの国と仲良くして楽しくやろうよ

昔の人のために今の世代が苦しむ必要はない


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 17:36:58 ID:djOP5fog0
■「歴史問題、永遠に言い続けよ」江沢民氏、会議で指示

 【北京=藤野彰】中国の江沢民・前国家主席(前共産党総書記)が在任中の1998年8月、
在外大使ら外交当局者を一堂に集めた会議の席上、「日本に対しては歴史問題を永遠に言
い続けなければならない」と指示し、事実上、歴史問題を対日外交圧力の重要カードと位置
付けていたことが、中国で10日発売された「江沢民文選」の記述で明らかになった。

 中国は胡錦濤政権に移行した後も一貫して歴史問題を武器に対日圧力をかけ続けており、
江氏の指針が現在も継承されているとすれば、歴史問題をめぐる中国の対日姿勢には今後
も大きな変化が期待できないことになりそうだ。

 同文選(全3巻)は江氏の論文、演説などを集大成したもので、これまで未公開だった重要
文献を多数収録。江氏は同年8月28日に招集した在外使節会議で国際情勢について演説、
この中で対日関係に言及し、歴史問題の扱いをめぐる指針を示した。

 それによると、江氏は「日本の軍国主義者は極めて残忍で、(戦時中の)中国の死傷者は
3500万人にも上った。戦後も日本の軍国主義はまだ徹底的に清算されていない。軍国主
義思想で頭が一杯の連中はなお存在している。我々はずっと警戒しなければならない」と述
べ、日本の軍国主義はなお健在との認識を表明した。

 さらに、台湾問題との関連で「日本は台湾を自らの『不沈空母』と見なしている」と批判、「日
本に対しては、台湾問題をとことん言い続けるとともに、歴史問題を終始強調し、しかも永遠
に言い続けなければならない」と指示した。

 江氏は同会議の3か月後の同年11月に日本を訪問。滞在期間中は歴史問題を再三とり
あげ、強硬姿勢を印象付けた。

(2006年8月10日19時35分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp//world/news/20060810i111.htm

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 18:33:38 ID:JA+Z3Zko0
>>804
ごろつきの隣国と仲良くしてなんのメリットがあるのか!
こっちは強い殺意がある!今すぐにでも戦争して皆殺しにしてやりたいわ!

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 21:02:47 ID:nnCG0U480
>>804
そのままシナチョンに言い聞かせてやれ

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 02:05:12 ID:beNIXeboO
こいつアホ

809 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/20(日) 11:42:38 ID:ULhSJ0wh0
太平洋戦争では、日本軍は組織的な投降は皆無であった。

東条の戦陣訓、「生きて虜囚の辱めは受けず」は立派に守られた。

ここに東条英樹の栄誉・功績は燦然と燦然と輝き、

彼の子孫末代までの誉れこれに過ぎるものは無い。

兵士達の親・兄弟・親戚のご遺族もただ彼には感謝・感謝。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 11:43:10 ID:KDnb/ChT0
本当に左翼が売国なのだろうか?
良く考えていただきたい。 仮に他国のご機嫌伺いをしていると指摘される
なら言わせて頂くが、仮にだ、中国との関係を例に挙げても良い。

中国と日本は、経済分野では切っても切れない関係にある。
中国との関係で、日本国民の皆が、中国を刺激する発言(歴史問題)など
挑発すれば、困るのは中国だけは無く、日本も困るのである。
一部の対中国強硬派の政治家などの挑発で、中国に進出した日本企業は
大変辛い、思いをしているのも事実である。

アメリカやEU諸国の企業などは、各国の政府が民間企業のバックアップに
ついて、中国政府とも良好な関係で、ビジネスが展開できている。

さて日本ですが、どの企業も靖国問題などで、多大な苦労を強いられている。
中国のご機嫌を伺う事は、ビジネスで例えると得意先や顧客の、ご機嫌を
伺うのと同じなのである。 一概に左翼が売国奴だと決め付けるのは
笑止千万であると思う。



811 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/20(日) 18:18:39 ID:yU7YvTB40
>>810
商売と左翼を一緒にしているから、何を言ってるのか分かりづらい。
左翼ってどこの事?
胡錦涛が、小沢とあってくれたと小躍りして喜んでいる民主党員?

812 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/20(日) 21:24:19 ID:rcorhk120
民主党の旧社会党系だと思う。だから左翼だ。
長年 ”非武装中立 ”を唱えていた奴らが、民主党に逃げ込んでいる。
早く民主党から出て行ってほしい。
皆そう思っている。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 21:27:44 ID:QlV29TDY0
記録フィルムが明らかにした軍事施設としての靖国神社

(略)  我々はみな、靖国神社といえば、戦争犠牲者の追悼の社だと思っている。
そこに眠るのは、英霊たちであり、そこに行って頭をたれる人は皆、死者を悼むためにそうしている
のだと思っている。ときどきあの神社では、旧日本兵の服装をして、鉄砲をかついだり、
軍刀をふりかざしてみせたりする人が出てきたりするが、そういう人を見ても、普通の人は、
ちょっと神経系に問題がある軍隊フリーク、戦争フリークを見たくらいにしか考えないだろう。

だが、戦争中は、それが常態だったのである。陸軍も海軍も、部隊で次々におしかけてきては、そこで
軍事パレードや出陣式を毎日のように行っていたのである。死者を悼む儀式など、なきに等しく、そこは
戦意高揚のために、勇猛果敢なる兵士たちが、熱気でいっぱいのパフォーマンスを繰り広げる場所だったのである。

昔、靖国神社が陸軍省と海軍省が共同管理するミリタリー中心の場であるということは知識としては
知っていたが、この映像を見るまでは、まさかここまでとは夢にも思っていなかった。これを見ると、靖国神社とは、
神社とはいうものの、宗教的な施設ではなく軍事的な施設そのものだったのだということがよくわかる。
(ページの中ほど)http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/060817_sanpai/index4.html



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 22:02:28 ID:drQlw6Zx0
マッカーサー回想記 (訳文)

(昭和天皇のお言葉)

 「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行った全ての決定と行動に対する
、全責任を負うものとして、私自身をあなたの代表する諸国の裁決にゆだねるためにおたず
ねした。」

 私は、大きい感動にゆすぶられた。死を伴うほどの責任、それも私の知り尽くしている諸
事実に照らして、明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする。この勇気に
満ちた態度は、私の骨の髄までも揺り動かした。私はその瞬間、私の前にいる天皇が、個人
の資格においても、日本の最上の紳士である事を感じ取ったのである。

(付記)

 マッカーサー元帥は、側近のフェラーズ代将に、「私は天皇にキスしてやりたいほどだっ
た。あんな誠実な人間をかつて見たことがない」と語ったと言う。(当時外務大臣であった重
光葵氏が、1956年9月2日、ニューヨークでマッカーサー元帥を尋ねたときの談話によ
る。)

 他にも、「一言も助けてくれと言わない天皇に、マッカーサーも驚いた。彼の人間常識で
は計算されない奥深いものを感じたのだ」〈中山正男氏、日本秘録98項〉

「この第一回会見が済んでから、元帥に会ったところ、陛下ほど自然そのままの純真な、善
良な方を見た事がない。実に立派なお人柄である」と言って陛下との会見を非常に喜んでい
た」〈吉田茂、回想十年〉などの記録がある。 

 マッカーサー元帥は、陛下がお出での時も、お帰りのときも、玄関までは出ない予定であ
った。しかし、会見後、陛下がお帰りの際には、思わず玄関までお見送りしてしまい、慌て
て奥に引っ込んだ事が、目撃されている。〈吉田茂、回想十年104項以降〉。

815 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/20(日) 22:26:44 ID:rcorhk120
>>813
部隊が、いよいよ外地に赴く時、自分達が死んだら来る所へ、
皆でそろって立ち寄って、出発したかったのだろう。
自然の心情として理解すべきだ。
死に行く覚悟を固めて、戦地へ赴こうとする心情がわからないのか?

揚げ足をとるような解釈をすべきではない。

816 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/20(日) 22:38:29 ID:rcorhk120
>>814
言い古された昭和天皇を擁護する抗弁をいくら繰り返しても、

昭和天皇の戦争責任は免れない。

それほど多くの人々が犠牲となって死んでいった。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:14:49 ID:Fq4RDCaJ0
匿名で朝日の誹謗中傷を書き込むな!! http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1156082681/l50

匿名で朝日の誹謗中傷を書き込むな!! http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1156082681/l50

匿名で朝日の誹謗中傷を書き込むな!! http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1156082681/l50

匿名で朝日の誹謗中傷を書き込むな!! http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1156082681/l50

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:46:33 ID:EhIRB/R90
 責任の意味を区別しないと、ただの歴史の引き戻しで、なんの将来にもつながらない。
 ただたんに、国民が歴史と人間性に対して、思考を逃げたがる言い訳でしかない。
 半世紀以上経って、いまだに誰かに背負ってもらわなきゃ、前に進めないのは情けない話だ。

 世代は代わっている。
 戦後の日本は世界平和を祈ってやってきた、と言える。
 ここで、反省することと中国の覇権に対して沈黙することとを混同させるのは、偽善者だ。

 靖国神社が戦時中兵士をお祭り騒ぎで送り出してどこがおかしい。
 あの時代は、日本中の駅がすべてそんな状態だったわけだ。
 それは、そういう時代だったと言うことに過ぎず、
 靖国が聖域ではなかったということに過ぎず、
 靖国が時代を動かしたわけではない。

 「人間」をでっち上げるのは、
 あの時代の人間もやったことだが、
 反日家のしょっちゅうやってることだ。


819 :818:2006/08/21(月) 00:04:04 ID:gSXluIjY0
 真の反省を考えるなら、世界平和のビジョンを語るべきだ。
 中国に従って、ものを考えずに済ませようなんて、エゴイストだ。 
 そんな連中は、戦争になったらなにをしでかすやら。
 自分がどんな罪でもしでかすから、そんな自分の人格を正当化するために、
日本を責める−−それはいいのだが−−日本を責めるだけの日本人にしたがってる−−というのが、
反日家の今までやってきたことだろう?

 だいたい、中国のご機嫌伺いというべきか、
 中国をけしかけて智恵をつけさせてきた、ともいえるだろう。
 「日本人の性質はこんな嘘つきですよ」と人間知らずの妄想仮説を吹聴して、
 中国は、怒って見せないではおれまいし。
 
 もちろん、ごまかしてきた日本人という面もあるだろう。
 しかし、日本を弁護する仮説が100%成立しない限り、日本は永久に有罪か屈従だ、
なんて話はペテンだ。ものごとは100%成立することはない。
 そんな確率は、一般にほとんどない。 求めるのは、いいがかりだ。
 
 戦後世代にそれを求めるのは、支配欲でしかない。




820 :818:2006/08/21(月) 00:17:26 ID:gSXluIjY0
 『自分がどんな罪でもしでかすから』
 と書いたのは、客観的には言い過ぎだな。
 しかし、彼らはいいかげんな人間観・世界観を平気で振り回す。
 自分の気分で正当化して、間違いを少しも認めず、人にそれがほんとうの常識だと語る。
 それは、理想を誠実に表明しているというより、人に刷り込みたがってるみたいに見えすぎる。
 右の連中も、そんなところがあったはずだが、まあ、今の右の連中はちょっと違うことが合成してそんな風に見えるのだとは思う。
 (結果が似ていれば同じかもしれないがね)


821 :818:2006/08/21(月) 00:22:13 ID:gSXluIjY0
 『自分がどんな罪でもしでかすから』
 と書いたのは、
 彼らが「真実」を武器にしていると思うから。
 それなのに、実は真実なんかセンセーショナルの道具でしかないという人間性に見えるから。
 これでは、どんな罪をしでかしても、自分を完全に免責することが平気でできるだろう、と思う。

 まあ、感覚で感づく、という程度だが。


822 :818:2006/08/21(月) 00:31:05 ID:gSXluIjY0
 読み返して思ったが、
 人にとって、戦争やその歴史とは思いものなんだな、と。
 物語や、映画や、マスコミや、義務の説教なんかでは割り切れないような。
 
 だから、
 無神論の日本人は、裁きによって、誰かによって、背負ってもらいたがる。
 中国は、儒教的のつながりで支え合う。
 欧米は、神(正しくは、天)によって、許してもらい、名分を得る。
 もちろん、それらは個人心のことというより、
 「文化的なパターンの違い」ということだけど。

 ちょっと、思いついただけ。

 おやすみなさい。


823 :818:2006/08/21(月) 00:38:50 ID:gSXluIjY0
 追伸
 外国にとって、日本国内の「敗戦責任」なんか興味はないはずだ。
 それは、日本国内の右翼?のお調子者を押さえる意味はあるが、
 敗戦責任を片付けた日本は、むしろ「より意図的に戦えるようになる」のではないか?
 そのときに、どういう論理を準備するのだろうな。

 敗戦責任、というなら。




824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 00:56:34 ID:RuGtTJuM0
戦犯を祀った靖国を拝むのはヒットラーをドイツ国民が拝むのと同じ、周囲の国は
どういう気持ちだと思いますか。誰か反論を待つ。

825 :818:2006/08/21(月) 01:19:33 ID:gSXluIjY0
 まだ残ってたので。

>824

 818で書いたはずだが。
『 靖国が聖域ではなかったということに過ぎず、
 靖国が時代を動かしたわけではない。 』

 ホロコーストは、民間人への民族消滅的な政策。
 日本にはそんなものはない。東京裁判でさえ、そんな政策があったなんて言われてないだろうと思うが。

 ヒトラーに似ているのは毛沢東。
 大躍進の犠牲者を隠そうとして失脚し、再び権力を手にしようとして文化大革命を起こし、
大犠牲が出ても続けさせた。
 毛沢東の肖像を天安門入り口に掲げている共産党なのに、日本人がそんな喩えを持ち出すとは、
自分の傷つきだけ見て世界平和を見てないと見えるよ。

 それをいうなら、
 朝鮮戦争で、韓国は全く攻め込まれた方だ。
 韓国のために、中国は毛沢東の肖像を外せ、と表明して、その見本として日本もなんとかしよう、
と宣言する、というのが、世界平和のためだよ。

 それなら、それは平和への「祈り」だから、靖国のいわゆる英霊も参拝がなくても喜んでくれる、
と解釈できるだろうさ。
 

826 :818:2006/08/21(月) 01:47:58 ID:gSXluIjY0
 もうひとつ。
 外国人がすぐに理解しないのは仕方がないから、余計なことかも知れないが、
べつに戦犯を拝んでるわけではない。
 靖国の御魂とは、国の命に従って死んだ全体を表す。
 実際、あれは「名票」の集合体を御魂と呼んでるようなものだし。(笑)

 ようするに、過去に手を合わせるということだ。

 第二次大戦中どうだったにしろ、それはその時代の感覚であり、ほんとうは戦後の感覚が本来に近いかもしれないよ。
 なにしろ明治維新までは神仏習合が続いていたんだから、日本人が手を合わせるときの感覚はなんでもごちゃ混ぜだろうし。


827 :818:2006/08/21(月) 01:51:20 ID:gSXluIjY0
 追加
 新聞で見たが、ベトナム人の女の子に靖国問題を聞くと、
 「仏教だから理解できる」そうだ。
 それより、ベトナム人は中国を怖いと思ってるという。
 まあ、産経だったから、後者は取り方もあるだろうが。

 

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 02:00:57 ID:CgRqrGEM0
「神」と表現したことも問題だよ。
災いをもたらす者の祟りを封じるために、神として祭ったりするからな。
そういう神は、「神」というと結構な誤解を招く。

一番、気になるのは靖国の収入がどこへ消えているのか?だが。

829 :818:2006/08/21(月) 02:09:05 ID:gSXluIjY0
>災いをもたらす者の祟りを封じるために、神として祭ったりするからな。

 拝んでいるうちに浄化されて消える、なんて感じじゃないかな?
 魂は水とともに流れるともされ、墓石に水をかけたりするね、それが水に流すってことだろう。
 始めから、正常な理念で拝まなければいけない、なんてのは実は一神教的狭量な宗教観なのかも・・と思ってみたり。

>靖国の収入

 たしかに不思議だな。
 全国の護国神社の維持費に使ってたりして。

 お休みなさい。

 

830 :今日は月曜日:2006/08/21(月) 02:22:10 ID:fntrFEBr0
>>826
> 第二次大戦中どうだったにしろ、それはその時代の感覚であり、ほんとうは戦後の感覚が本来に近いかもしれないよ。
> なにしろ明治維新までは神仏習合が続いていたんだから、日本人が手を合わせるときの感覚はなんでもごちゃ混ぜだろうし。

いや、そんな甘いものではないかも。
靖国神社がつくられた頃、新政府の神祇政策と文部省を牛耳ってたのは、神道と朱子学をくっつけた「神道平田派」だったんだから。
廃仏棄釈をやらかした、神道原理主義のコチコチだぞ。
靖国思想というのは、日本の穏やかな神道とは全然ちがう。

831 :818:2006/08/21(月) 02:29:00 ID:gSXluIjY0
 気がついたので最後に一言。
 靖国がどういう神社かということと、手を合わせる人間の心の構造とは別のこと。

 それが、当たり前の感覚なのに、別のことにすり替えようとする連中がいる。
 国旗・国歌だけで人が洗脳されるかのような主張に似た非リアリティに思う。

 政府代表が、ときどき靖国に手を合わせに行くのは、命令を出して死なせた以上、当然の礼儀だろう。
 ただでできる実に安いものだが、だからこそ、最低限の礼儀じゃないか。
 「拝む」という言葉に振り回されるのはばかばかしい。

 首相が行ったら公式参拝だというなら、公式には政教分離が規定されているので、公式だからこそ靖国教義には従わないことになる


832 :818:2006/08/21(月) 02:56:48 ID:gSXluIjY0
 書き込んでから830に気がついた。

>靖国思想というのは、日本の穏やかな神道とは全然ちがう。

 情報感謝。
 明治に、国防上の理由で外国思想に対抗するために、神道中心の教義をまとめというのは、見たことがある。
 だけど、肝心なのは一般人の受け取り方で、一般人が何によって動かされたかだ。

 なにしろ、当時の民主主義的な民族の独立とは、実際上、徴兵制が絶対条件の時代だろう。
 思想が極端だったにしろ、それが日本人を動かしたと言えるのかは疑問がある。
 大正時代は、兵隊が馬鹿にされていたそうだし。

 民族主義が(思い上がりも含めて)国民を動かしたのじゃないかな。
 ならば、命を捧げさせたのも、思い上がりも、マスコミの方が遙かにおおきいはず。
 つまり、一般の雰囲気の方が遙かに大きいんでは、と思う。

 当時の神社と一般人のつながりは知らないが、今のお寺が法事のたびに家族を集めて講話をしたりするような、
そんな人を動かしそうな活動があったなら、とっくにそれを批判する意見が出ているはずだが、
靖国に反対しているわが家のおじいさんも、そんなことは知らないようだな。

 今、靖国に参っている政治家で、そんな極端な連中がほんとにいると信じているのはどんな連中だろう?
 まあ、気楽に言葉で過激な観念を言ってる「正論知識人」も中にはいるけどさ。(困ったあほだが)
 あほは切り捨てて、文化として礼儀に口出しさせないのは、心の人権を守るための境界線だと思う。


833 :818:2006/08/21(月) 03:01:45 ID:gSXluIjY0
 訂正
× 思想が極端だったにしろ、それが日本人を動かしたと言えるのかは疑問がある。
○ 思想が極端だったにしろ、靖国が日本人を動かしたと言えるのかは疑問がある。

× 今、靖国に参っている政治家で、そんな極端な連中がほんとにいると信じているのはどんな連中だろう?
○ 「今、靖国に参っている政治家の中にそんな極端な連中がいる」と信じているのはどんな連中だろう?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:19:38 ID:nWiSvAqz0

中国・韓国・外交問題の有無など関係無い。現代に生きる日本人として、

敗 戦 の 責 任 を 負 う 者 に は 、 絶 対 に 頭 を 下 げ な い 。

ただそれだけだ。誰が何を論じようがその気持が揺らぐことは生涯あり得ない。

靖 国 問 題 に お い て 、 世 論 調 査 の 結 果 は 真 っ 二 つ 。

演出が得意な小泉も、靖国問題においては、少なくとも半数の国民を敵に回した。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:20:32 ID:nWiSvAqz0
戦争は“勝つか負けるか”だけである。 『勝てば官軍、負ければ賊軍』である。
歴史は勝者によって作られる。『勝者は全て正しい、敗者は全て悪』となる。

そ し て 、 中 国 は 戦 勝 国 。  日 本 は 敗 戦 国 。

“敗戦国”という屈辱の地位は、“次の戦争の勝利によってのみ”、挽回することが出来る。
つまり、“日本が常任理事国(戦勝国)相手に、もう一度戦争を起して勝利”しない限り、
戦勝国から『だって日本は戦争に負けたんでしょ?』と言われたら返す言葉もない。
連合国相手に、もう一度戦争する“覚悟”が日本人にあるか?

侮辱されても言い返せない。それが、“ 日 本 は 戦 争 で 負 け た ”ということ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:21:30 ID:nWiSvAqz0

“拒否権を持った常任理事国”それが戦勝国の“証”であり“特権”。
日本は、もう一度戦争して勝たない限り、絶対にその地位は手に入らないだろう。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:23:20 ID:nWiSvAqz0
なぜ、日本が、未だに核兵器を持てないか考えろ。
“敗戦国だから”だよ。それ以外に理由など無い。

国連、常任理事国、NPT、IAEA、これら全ては所詮、戦勝国の既得権益を守る“道具”なんだよ。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 03:25:41 ID:nWiSvAqz0
東京裁判の正当性?そんなもん敗者に、受け入れる以外に選択の余地はない。
それを受け入れたから、昭和天皇が免責され、また、今の日本の繁栄があるんだろ?

東京裁判を否定するということは、戦後処理をゼロからやり直すということなんだよ。
日本人にもう一度、アメリカ・ロシア相手に戦争する覚悟がばければ、それは出来ない。
その覚悟はあるか?

“東京裁判を否定します。あの裁判をやり直して下さい”ということを、天皇が、
アメリカ・ロシアを始めとする戦勝国の国家元首に対して、認めさせる事が出来るか?
一般市民が東京裁判を批判するのとは訳が違う。
そんなことをやっていけば、最後はアメリカと戦争となる。至って明白だ。

“東京裁判を認めない”と言ってる連中は、今から戦勝国相手に、具体的に何をするのか明確にしろ!
それが明示できないなら、東京裁判にケチつける価値などない人間である。
馬鹿な議論は2chですら通用しないw

839 :818:2006/08/21(月) 03:30:17 ID:gSXluIjY0
 寝不足なのに・・・
 この機会に最後に一言。

 天皇は、祭祀が仕事だから、靖国で神道儀式に外れた参拝方法はできず、そういう参拝をしたなら、天皇が神社に日本の祭祀の象徴として頭を下げたことになる、のでは。
 つまり、天皇としては政教分離を通しにくい。参拝の意味を弁解もできないから。

 A級合祀のやり方が本来の戦死者以外の者を祀って平気という、自分たちの歴史観の道具に神社を使われた以上、距離を置かざるを得ない、ということはあるだろうな。
 昭和天皇の本音が何かはしらないけど、全国の護国神社にも行かなくなったのは、「御魂が一体」という宗教的なこだわりがあるか、合祀をきっかけに広がった私的かどうかという「政治的問題」か、どっちかあるいは両方だろうな。

 現在の天皇は、護国神社に行く際にA級が祀られているかどうか宮内庁が聞くそうだが、それが昭和天皇と同じ理由かどうかわからない。

 祭祀王の天皇としてはいろいろ微妙なことがあるだろうが、首相はわれわれ一般人と同じだ。


840 :818:2006/08/21(月) 03:39:32 ID:gSXluIjY0
 おや、書き込んで気づいたが
 なにやら、日本は永久に独立してはならないという釣りが入っているな。
 とにかく騒ぎたいんだね。
 
 国際法とは、戦争の行き過ぎを防ぐための互いのルールとして決められたものだ。
 だから、独立しながら実質精神隷属状態におくという独立条約などありえない。
 また、そんなものではなかった。
 まあ、一つ知るたびに一つ迷うだろうから、国際法はそれが前提だと念頭に置けばいいのではないかと思う。
 (自分は素人のくせに書くけど、肩書き専門家の論理も信用ならんしね)


841 :818:2006/08/21(月) 03:49:37 ID:gSXluIjY0
 ごめん、微改訂
『 国際法とは、戦争の行き過ぎを防ぐための互いのルールとして決められたものだ。
』 のあと、追加、

 つまり、平等に互いを認める基礎からしか出発できない。
 戦争一つで永久に何かを決定されないようにするのが、ルールの目的でもあるはず。

『 だから、独立しながら実質精神隷属状態におくという独立条約などありえない。 』
 とつながる。

 そんな条約じゃないことはネットをちゃんと調べれば(とくに当時の議会質疑など)証明されているようなものだが、繰り返し騒ぐと忘れさせられると思ってる者もいるようだな。
 知ってて釣ってるのかもしれないが。




842 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/21(月) 12:34:22 ID:6QYZUMj40
戦勝国中国ってどこに勝ったのだろう?
日本人は皆アメリカに負けたって思っているのに。
常任理事国の特権・既得権益って強いね、拒否権もあるし。
世界のどこの国へ行っても、それだけで一目置かれるしね。

◇負ける戦いは避けるしかない。
◇戦う相手国を増やしすぎたらダメだね。(信長のように何年も経ってから、
突然昔の事で、詰め腹を切らせる手もある。)
◇戦いの最中では、和平を行う者を売国奴ってすぐ敵視するが、そうじゃないね。
一方に集中するためにも、いついかなる時も和・戦、の両様の構えがいるよ。
◇軍人は外交戦は、念頭にない、これが致命傷。
◇こうして見れば、もっとしたたかな日本の外交力こそ、国民が求めているもの
ではないかと思いが至る。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:20:00 ID:gSXluIjY0
 しかし、遊就館てのは評判がよくないな。
 これも松平宮司の始めたことらしいが、この人、皇国史観の思想だけでなく、経歴が、海軍将校でベトナムで終戦を迎え、戦後自衛隊に入り定年まで勤めたという、ミリタリーオタク一直線の経歴みたいだ。
 現在の遊就館でやってる講話も政治要求ばかり語っているとか、神社としてあまりに低級だと思う。
 靖国の宮司って一般に必要とされる神職試験を必要としないというのは今でもそうなのかな。

 チョット違うが、
 文芸春秋の今号の対談で、遊就館でやってる、アメリカが景気回復のために戦争を仕掛けたという歴史観が初耳でとんでもないということ言ってたが、
 ルーズベルトのニューディール政策でもアメリカは完全に立ち直らず、完全復活は第二次大戦に入ってからだという、経済評論をずっと前に見たことがある。
 その動機であれだけの大戦争をした言われれば怒るのは当たり前だが、そういう図式になるというのは事実だ。
 限定された戦争として予想していれば、そういうつもりの人間は、日米ともにいただろうな。パールハーバーの大合唱が起きるまでは。




 

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 19:45:41 ID:Rk5A8/690
だいたい靖国なんて天皇に忠誠誓った結果祀られているんだから、
天皇陛下だけが参拝行けばいいんじゃないの?
それで現職の国会議員は参拝を自粛すると。
もし新たな軍人軍属の戦死者が出たら靖国と別の施設を作って祀る。
そうすれば帝国と現体制の日本と分けられるし、天皇も責任果たせていいんじゃないのかな?
ダメですか?



845 :今日は月曜日:2006/08/21(月) 21:19:27 ID:DIJWFTe80
>>844

天皇は戦争に反対だったけど、閣議決定されたことに立憲君主の立場からは反対できないと自粛したという。
すると東条たちはどうなるのか。
天皇が反対していた無謀な戦争に、天皇の意思を踏みにじって国家と国民を引きずり込み、
ついには国家と天皇制を存亡の淵にまで追いやった、国家的大罪人てことだね。
その行動は明治天皇の「安国」の志に真っ向から反しているね。

だったら靖国神社こそが彼らの合祀にはいの一番に反対しなければならなかったはずだ。
そして今の状態が続く限り、天皇は参拝できないはずだ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:59:02 ID:KzVHrRQpO
>>845
そんなこと言えるのも負けたからだろ?

もし日本が勝ってたら東条マンセーなくせに。

847 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/21(月) 23:32:12 ID:1we5/Z2q0
>>843
靖国の宮司は、旧華族(公・候・伯・子・男の爵位)の中から選ぶらしいよ。
神職の経験の有無に拘わらずだ。
伊勢神宮などでも、良く徳川とかの名前を聞いたりするだろう。
戦前の華族には身分制度による特権がいろいろあったから、軍隊の中でも
高い地位につけた。
あと、詳しくは自分で調べて見るといい。

>>844
君の言うとうり、帝国と現体制の日本を分けられれば良いが、現自衛隊は
すでに侵食され始めている。
旧軍からの慣習で、国家神道である護国神社に教育部隊全員で、草むしり等の
奉仕活動に私は行かされた事がある。
靖国はじめ国家神道は、戦前の自分達の特別な地位を取り戻そうと、思いのほか
とてもしつこいのだ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:43:05 ID:gSXluIjY0
 でも、実態は自衛艦の殉職(訓練中の航空機事故)でも、靖国に祀ってないんだろう?


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 23:43:54 ID:gSXluIjY0
ごめん
×自衛艦
○自衛官


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 01:20:00 ID:xfJ0KI7S0
>靖国はじめ国家神道は、戦前の自分達の特別な地位を取り戻そうと、思いのほかとてもしつこいのだ。

その関係者が問題を難しくしてるのだろうな。
靖国は皇国史観が残り戦前の旧体質をそのまま引きずってるからな。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 08:48:11 ID:stMF1Dxd0
>>847
それはいつどこの教育隊ですか?
護国神社で奉仕活動なんて驚きです。

天皇、軍、神社の関わりは帝国と現体制では違うので、特定の宗派に偏るのはいかがなものかと。

>>848
練馬駐屯地の殉職者慰霊祭を勤務として手伝ったことがあります。
なんか市ヶ谷に慰霊碑があるとか聞きました。
裁判があった関係で云々とか・・・


852 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/22(火) 10:42:03 ID:WwQbyOFJ0
>>843が言っているように、華族であり海軍将校→自衛隊大幹部の経歴の
靖国の松平宮司の例のように、自衛隊発足時から旧軍関係者は厚遇された、
ノウハウ上やむを得ぬ事もあっただろうが、旧軍と国家神道との深いつながりの
習性もその時入ったのかなと思う。

>>848
自衛隊在職中に聞いた話だが,殉職すれば靖国に祀られると先輩に聞いたが、
正式に確かめてはいない。

>>851
ずいぶん昔で申し訳ありません。昭和38年6月入隊、大津の第109教育中隊です。
今の組織編制は知りません。
自衛隊もやがて自衛軍になるやも知れません。旧軍との違いは明確にして行く
事は大切な問題だと思ったのです。


853 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/22(火) 11:35:12 ID:fwjdEI1A0

地方紙の社説や論説が似ているというんだがいったいどうなんだ

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1155724773/


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 12:16:47 ID:cvLJq7bj0
「テレビ局 新聞社の 犯罪行為」

NHKや 朝日新聞などのマスコミは権力者に
きわめて弱い
よって 得の政権に誰がなるかで 猛烈に 忠誠を尽くし
自分たちの地位を守ろうと さまざまに ゴマをする言動を行なう

現在のマスコミの意見は 左翼的なものが多いがこれは96年の 自社さ 連立政権で社会党左派
現在の社民党が 政権をとったときからだと思う

このときから マスコミの論調は一変して極端に左翼的になったが 
これは 社民党の意向によるものと思われる

しかし 社会党左派が 政権を離れた後 現在も 同様の論調がマスコミで支配的であることから
社民党は 自社さ 連立政権のときに 社会主義者に洗脳した
野中ひろむ  古賀まこと 加藤紘一などを 使って
自民党内部に 工作を仕掛け 実質的に 政権を支配してきたのでは
ないかと 推量される  



855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 12:39:52 ID:stMF1Dxd0
>>852
そうですか。まだまだ戦中派の方々が現役で活躍していた時代ですね。
私は平成の武山ですが、帝国時代を彷彿させるような事例はありませんでした。
あるとすれば“抜刀隊”くらいですね。
靖国に関しても、組織としては無関心のようでした。

若い隊員たちは軍ヲタ、歴史ヲタ的な傾向のある者がかなりいました。
私も無邪気に制服で靖国参拝に行きましたが(私的に)、今思うとなんか神社側の思う壷ですね。
現在は神社側が殉職者家族に合祀の了承を得てから祀るようになっているようです。
隊友会と神社にかなり繋がりがあるようですね。

1988(昭和63)年6月1日「自衛隊らによる合祀手続の取消等」大法廷判決
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/jieitaiingousi.htm


市ヶ谷の慰霊碑に関しては“偕行社”のHPに載ってました。
殉職した時の扱いについては保険の加入などの金銭面でしか説明はなく、
このような碑の存在について教育等を受けた記憶はありません。
知られることのない慰霊碑よりも知名度と歴史のある靖国。
若者に関していえば、どちらに魅力を感じるかはもう言うまでもないでしょうね。
このままではおそらく“侵食”は加速されることと思います。
http://www.kaikosha.or.jp/new2.htm

やっぱり靖国神社は帝国時代の残務整理的な施設としての扱いが正しいのかも知れません。



856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 12:56:21 ID:fUKCbm4x0
うん、前政府の国営事業だね。
国と関係の無い一宗教団体のように言うのは良くない。


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 14:07:55 ID:iWsjjQqy0
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/jieitaiingousi.htm
1988(昭和63)年6月1日「自衛隊らによる合祀手続の取消等」大法廷判決

昭和57(オ)902 (第42巻5号277頁)

なお、憲法20条3項の政教分離規定は、いわゆる制度的保障の規定であって、
私人に対して信教の自由そのものを直接保障するものではなく、国及びその機関が
行うことのできない行為の範囲を定めて国家と宗教との分離を制度として保障することにより、
間接的に信教の自由を確保しようとするものである(前記最高裁大法廷判決)。

したがって、この規定に違反する国又はその機関の宗教的活動も、それが同条1項前段に
違反して私人の信教の自由を制限し、あるいは同条2項に違反して私人に対し宗教上の
行為等への参加を強制するなど、憲法が保障している信教の自由を直接侵害するに至らない限り、
私人に対する関係で当然には違法と評価されるものではない。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 16:18:17 ID:YTGNUylu0
 戦後にも殉職者はでていることだし、靖国以外の施設にも同時に行くのが正しいことになる。


859 ::2006/08/23(水) 23:18:20 ID:m8PwDAhkO
靖国神社へ公式参拝した国

インドネシア・スリランカ・タイ・インド・ドイツ・スイス・フィンランド・ポーランド・ルーマニア・ロシア・フランス・イタリア・リトアニア・スロベニア・エジプト・チリ

860 ::2006/08/23(水) 23:19:40 ID:m8PwDAhkO
ブラジル・イスラエル・トルコ・アメリカ・オーストラリア・アルゼンチン・トンガ・スペイン・ペルー・ベトナム・カンボジア・シンガポール・台湾・パラオ等…靖国神社参拝に因縁をつけるのは中国、韓国、北朝鮮だけ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 23:33:16 ID:BVamjT3t0
要点となる国は、
インドネシア・タイ・ベトナム・カンボジア・シンガポール・台湾(中華民国の時点でだろう)・パラオ
ロシア・アメリカ・オーストラリア

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 00:06:36 ID:mWFyfb4V0
軍隊を持って戦いたいなら、改憲派が戦えばいい!!

もしも、戦争になれば護憲派は第3国で戦争が終わるのを待つ。

私は護憲派ですから、絶対に戦争には行きませんよ。

第3国で見守っている。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156418757/l50



863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 00:16:04 ID:azeNgb6q0
>>862

なんか別スレでもそんなことを書いて不評をかった人がいたなぁ。
日本が戦争する状態=防衛戦争なんだから、喜んで自国の為に戦います。
逃げたきゃ止めはしないけど、戦争が終ったからって帰国して欲しくないなぁ

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 04:25:02 ID:RG/2AGDD0
 喜んで戦うことと、喜んで死ぬこととは同じではない。
 実際、現在の日本の戦略として、うまく戦いを終わらせる思考ができるか、が気になるところ。
 左右両極の(反日と犠牲への感度のない)連中が日本を騒がしているのでいつまでもそういう戦略ができないんではないかと。
 どうも、自分の命をもって協力するには不安がある。

 第三国で見守りたい人は、自分の船で行けばいい。飛行機はもったいないから出せない。護衛も出せない。
 早めに脱出して資金と情報を提供してくれるなら、足手まといにならないし。

 ただし、日本は攻められて当然だ、なんて媚びた宣伝はしてほしくないがね。

865 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/27(日) 23:40:55 ID:WDEeRQke0
>>862
こいつ!まったく同じ文章をあっちこっち送っているよ。
察するに、適宜に展開対応していく能力ゼロ。
その文章作るのに1ヶ月ぐらいかけたのかい?

>>864
<実際、現在の日本の戦略として、うまく戦いを終わらせる思考ができるか、が気になるところ。>
両極端思考の日本人には、とても大切な事。

◇戦う相手国を増やさぬ事。旧軍のような戦線を拡大してゆく手法をとらぬ事。
(信長のように、後年になって突然昔の事で詰め腹を切らせる手もある。)

◇戦いの最中では和平を講ずる者を、すぐ売国奴と決め付けるが、違うね!
戦線や戦争規模を調整する意味でも、また兵器・弾薬・兵員の調達時期の調整の意味でも、
いついかなる時でも、和・戦両様の構えがいる。

こうした戦略思考は、右翼が理解せず、要人テロ等で妨害に出る。
だから本当に戦略をもった戦争においては、右翼の手入れが1度や2度あるのが、本当の
正しい戦争の仕方(?)だと思っている。

◇軍人は外交戦は念頭にない。それが致命傷。

866 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/28(月) 12:12:11 ID:RG/V+7Oc0
>865の続き
>>864の<左右両極の(反日と犠牲への感度のない)連中が・・>
旧帝国のように皇軍にしては犠牲への感度が無くなる。
この為、
◇新生する日本の自衛軍は、靖国をはじめとする国家神道との関係を持たない
事が大切になる。
「国と国民を護る軍」として、旧軍との違いを明確にしていく事。

軍隊の本質的な性格が変わるだけで、戦い方も犠牲者も微妙に変化していく。



867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 12:18:12 ID:27UzVP6c0
名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 05:32:08 ID:XdiUBmk9
マッカーサー回想記 (訳文)

(昭和天皇のお言葉)

 「私は、国民が戦争遂行にあたって、政治、軍事両面で行った全ての決定と行動に対する
、全責任を負うものとして、私自身をあなたの代表する諸国の裁決にゆだねるためにおたず
ねした。」

 私は、大きい感動にゆすぶられた。死を伴うほどの責任、それも私の知り尽くしている諸
事実に照らして、明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする。この勇気に
満ちた態度は、私の骨の髄までも揺り動かした。私はその瞬間、私の前にいる天皇が、個人
の資格においても、日本の最上の紳士である事を感じ取ったのである。

(付記)

 マッカーサー元帥は、側近のフェラーズ代将に、「私は天皇にキスしてやりたいほどだっ
た。あんな誠実な人間をかつて見たことがない」と語ったと言う。(当時外務大臣であった重
光葵氏が、1956年9月2日、ニューヨークでマッカーサー元帥を尋ねたときの談話によ
る。)

 他にも、「一言も助けてくれと言わない天皇に、マッカーサーも驚いた。彼の人間常識で
は計算されない奥深いものを感じたのだ」〈中山正男氏、日本秘録98項〉

「この第一回会見が済んでから、元帥に会ったところ、陛下ほど自然そのままの純真な、善
良な方を見た事がない。実に立派なお人柄である」と言って陛下との会見を非常に喜んでい
た」〈吉田茂、回想十年〉などの記録がある。 

 マッカーサー元帥は、陛下がお出での時も、お帰りのときも、玄関までは出ない予定であ
った。しかし、会見後、陛下がお帰りの際には、思わず玄関までお見送りしてしまい、慌て
て奥に引っ込んだ事が、目撃されている。〈吉田茂、回想十年104項以降〉。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 12:19:08 ID:27UzVP6c0
マッカーサーは、終戦後、9月27日に初めて天皇陛下と会見し、この時の模様を、Re
miniscences(マッカーサー回想記)の原文P288において、以下のように述
べている。
 当初の、「天皇は命乞いに来た」というマッカーサーの予想に反して、昭和天皇は、「戦
争遂行の過程において取られたあらゆる政治的、軍事的決定に対して、自分は、唯一の責任
を負う者として(マッカーサー)閣下が代表する権力に自分の身をゆだねる」とおっしゃた
。陛下の勇気あるご態度に、元帥は文字通り、「骨の髄まで揺さぶられた」と書き残している。

 つまり陛下は、責任があると言っておられないが、「責任を負う」と言っておられるので
ある。

 陛下のご態度は、自分が助かりたいために東京裁判で嘘をつき(嘘をついたことは、後に
自身が認めている)、責任を一方的に日本になすりつけた、満州国皇帝、溥儀の態度と18
0度異なる。Reminiscencesが出版されたのは、1964年であり、戦後20
年近くたってなお、マッカーサーが、作り話までして昭和天皇を弁護する理由は何もないであろう。

 昭和天皇のお人柄は、非常にまじめであり、政教分離の原則に忠実であった。このため
、大東亜戦争を阻止できなかったという道義的責任を問う考えがあることは事実であろう。
しかし、それは憲法に則った立憲君主として御決定の結果であり、当時の憲法(大日本帝国
憲法)においては、その御決定は輔弼者たる臣下(開戦決定の御前会議に列席した東条首相
以下の政府・軍首脳)の実質的な責任において御裁可を仰いだ結果であったことは先に述べ
たとおりである。また、戦禍に倒れた人々に対するお心の痛み(内的、道義的責任)は、陛
下ご自身が折に触れ述べられている

869 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/29(火) 00:59:01 ID:RB4w//TS0
>>868
人間の生命は、等しく平等であり尊厳である。
特定の人間一人の生命のみが、尊いと言うことは無い。

いらぬ説示をたれる前に、
我々は、自ら植え付けられたタブーに踏み込み、
全く人間の域まで引きずり下ろす、おのれの脳内作業を
した方が、より価値的であり、世の為となろう。


870 :おしえてちょうだい:2006/08/29(火) 08:41:33 ID:d6jzWspk0
1<<あんたに拝んでもらわなくてもいい
   静かにして欲しい

871 :名無しさん@お腹いlぱい。:2006/08/29(火) 12:52:36 ID:D46zwNx50
>>870
安らかに、お眠り下さい。


483 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)