5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■自分の部屋に盗撮カメラ盗聴器が無いか探す方法 2

1 :備えあれば憂い名無し:2005/10/10(月) 02:14:16 ID:ZlE53+Q20
どうぞ

232 :備えあれば憂い名無し:2006/08/04(金) 20:21:32 ID:Lf+iAAzN0
*****人間らしさ(ヒューマニズム)と技術適用のあり方を考える*****

    【秋田県の大量虐殺風習に関する社会生態学的考察】
〜家電リサイクル法、自動車リサイクル法、テレビ地上波デジタル化とは何か〜

かつて人口動態が変わるほどの大量殺人が中国にて起こっている事が
文化大革命(毛沢東)時に指摘されたが、その水準の行政犯罪を見抜いたのは
警察ではなく社会生態学という社会分析系の学問であった。そこまでの規模の
大量虐殺になると(たとえ公務の形で行っていなくても)警察自体が犯罪実体になっている
事が多いので、結局、最も信頼できる事実情報は、社会生態学という学問から得られるのである。

現在の秋田県の食人状況は既にこの水準に到達している可能性がある。警察、行政、司法、
マスコミ自体が人喰い犯罪の実体となっている可能性が高く、本来なら死刑相当の犯罪被疑者が
数百人水準で自治体首長はじめ県のあらゆる地位についているものと論理推測できる。
また地域大学学長他職員陣が悪質な博物館捏造詐欺犯罪を平気で行っているだけでなく、
自らの犯罪実態を隠すために文字通りの殺人企画にすら何度も関与しているケースさえ出てきている可能性もある。
(陸軍中野学校、正式名称は中野学校と世間で扱われているのはこれではないか?:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B8%E8%BB%8D%E4%B8%AD%E9%87%8E%E5%AD%A6%E6%A0%A1


233 :備えあれば憂い名無し:2006/08/04(金) 20:22:37 ID:u/+C0ju60
人間を食べる部族は生命の尊厳が他の地域と全く違ってしまっているのである。たとえ
公務の形はとっていなくても警察が万一恒常的に殺人を犯している場合、県内では
誰もが取り締まれない。その結果、人口動態が遂に変わる事態に発展している可能性がある。
役所のコンプライアンス(法令遵守)が狂えば、全てが狂うのである。結局殺人まで行き着く。
日本国憲法に定められた憲法統治の基本秩序が完全に崩れており、その点、刑法(内乱罪)
の適用さえ可能と見られるが、犯罪被疑者陣の地位が高いので、東京地検特捜部でもないと、
取り締まれない。殺人という取り返しが付かない形での被害がここまで大きければ、たとえ
加害者が何百人であっても刑法(殺人罪)の適用無しには考えられず、また役所として損害賠償を
何桁もの犠牲者陣の遺族に行うべきである。それなしには観光も地域興しも何もあるまい。
学問化(社会生態学)が求められる恐ろしい状況である。

その恐るべきテロ実態を強化するために、強度な自宅盗聴網が10年以上前から
小坂町、鷹巣町、天王町はじめ秋田県全域でひかれており、各地域に高さ15m程度の
巨大な八木アンテナが半径約5kmおきに大量に設置されている。秋田市内で言えば
7号線追分−飯島間のファミリーレストラン蜜蜂の裏の民家敷地内や
JR追分駅プラットホームの北端から東北側10mの位置に視認できる民家等、至る所に確認できる。
八木アンテナは長い基軸1本に比較的短い棒が垂直に数本交差されている形態のアンテナを意味し、
www.jpo.go.jp/seido/rekishi/pdf/08yagi.pdf
東北大学八木教授が発明した事から命名されている。各家庭のテレビ受信用に広く使われている
このアンテナは、携帯電話等の移動通信用には不適で、高さ15mもの八木アンテナとは
幅広い通信傍受すなわち住宅地域の自宅盗聴用と考えないと論理的な辻褄が合わない。
実際、秋田県ではこの施設を設置しているのは表面上は民家になっているケースが多く、
NTT等の通信業者の設置になっていない。設置担当した各民家に何らかの地下資金が
恒常的に流されていないとここまでの多数の設備を全県網羅させる事はできない。


234 :備えあれば憂い名無し:2006/08/04(金) 20:23:16 ID:u/+C0ju60
そしてこの地域の最大の祭である竿燈祭で上げる竿燈の竹骨格は、盗聴用の八木アンテナ
そのものなのである。八木アンテナに提灯を多数ぶら下げているのが竿燈の原型であろう。
すなわち、いくら時空操作で誤魔化しても、竿燈祭とは実は盗聴祭であり、武富士会長が
逮捕された犯罪そのものである自宅盗聴を、県をあげて平気で行っている事を内外に誇示し、
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/furusato/2004/h160601_f.html
ナマハゲ(食人族)としての組織犯罪活動資金を祭必要経費や観光収入として
内外から広く集めるのが竿燈祭の実態(社会病理)である可能性を考えないといけない状況
になっていると見られる。

すなわち秋田県内では県外からの大学生や観光客を含む全住宅の生活音が
大政翼賛会式盗聴網で絶えず盗聴されている。そこで秋田県に対する疑念や
教員や上司に対する疑念を口にした段階で集団ストーカーを受けた上で消され
食べられる事が常態化し、ついには人口動態にまで変化をもたらす水準にまで
殺人風習が到達したものと見られる。

この恐るべき秋田県の殺人行政をカモフラージュするために、スケープゴート政策や
北朝鮮拉致事件が設定されている一面がある可能性が高く、宮崎勤、小林薫、
オウム真理教、和歌山砒素、タリウム事件等は全て当局による自作自演犯罪と見られ、
鳥インフルエンザウイルスワクチンと彼らが称しているこれらの大衆扇動用情報工作の一部は
(オウム真理教でサリン製造を担当した可能性すらある)東大農学部閥が担っている可能性が否定できない


235 :備えあれば憂い名無し:2006/08/04(金) 20:30:04 ID:u/+C0ju60
また地域警察自らが人為的に雪崩を起こして、その雪崩を掘り返して見せ、住民を救助したとする事が
疑われるケースもあり、この地域の雪崩なり土砂崩れなり電車事故なり火事なりは大半はマッチポンプが疑われる。
基本的には全て同じパターン(当局が自ら犯罪を犯して自ら対処する)なので、幾つかの不自然性の
論理的把握を行えるケースが多い。非常に難しい地域である。事実上の最も凶悪な組織と化している
と論理推定できるこの地域の警察・役所の難しさは県警本部長では対処できない。何故ならば
県警本部長は数年おきに転勤するキャリア国家警察官であり土地の人間ではないからである。
従って、県警本部長じたいがスケープゴート対象にされかけたケースも過去にはあり、地域月刊誌に
赤裸々な性生活が暴露された事もあった。県警本部長の私生活自体が地域の盗聴監視下にあるもの
と見られる。そのため自分や家族が食人族のスケープゴートにされないために他人がスケープゴートになる事を
むしろ歓迎するような雰囲気が確認できた事も過去にはあった。そのためか現在の秋田県警本部長は
秋田赴任において家族を伴っていない。秋田がただならぬ屠殺場である可能性を前任者から聞かされたからかもしれない。
またそもそも何十年、何百年、何千年も続く秋田の食人殺人犯罪風習に関して赴任後わずか1,2年で
制御できるものではなく、組織責任者として非常に不本意な状況になっているものと論理推測できる。
そういった意味でも非常に難しい地域と言える。特定在来地域管理法の立法が望まれる所以である。


236 :備えあれば憂い名無し:2006/08/04(金) 20:34:12 ID:u/+C0ju60
この地域に住むという事は、たとえ県外からの大学生や観光客でも、自宅盗聴から
逃れる事ができないので、教員陣の一部に、女子学生陣の赤裸々な性生活まで
日常的に覗かれる事を受け入れる事を意味している可能性がある。秋田県の大学に
入学する、あるいは観光に来るという事はそういう事である。すなわちもはや人間ではない
という事を意味しており、家畜人として県民110万人及び観光客が扱われている可能性を
示唆している。これが秋田県の実態の一面であり、県外からの大学生や観光客は
それをまず知らねばならない。情報工学が発達し盗聴器はもはや米粒程度の大きさで
機能するので、コンデンサという電機部品としてあらゆる家電、自動車、PCに予め
組み込まれており、盗聴対策業者などを雇用してもそれらを取り除くのは不可能である。


237 :備えあれば憂い名無し:2006/08/04(金) 20:35:59 ID:u/+C0ju60
家電リサイクル法、自動車リサイクル法とは実は家電や自動車に予め盗聴器設置及び
遠隔操作装置設置を行うためのコスト負担を、何も知らない消費者に負担させるためという
別の側面も同時に併せ持つ可能性も考えねばならないだろう(そういった意味では家電業界が
宣伝している情報家電ほど危険なものはなく、遠隔操作で自宅の家電が安易に乗っ取られるシステムを
自ら受け入れる愚を犯しているのである。また自動車の遠隔操作の場合、一度睨まれれば、
意図的に死亡事故を起こさせられる事も可能となるであろうし、実際そういったケースも出てきている
ようである。運転中に運転指示とは違う方向に車が独りでに動き出し加速したりする恐ろしさである。
この技術は既に可能になっている)。最近の法律は巧妙にダブルミーニングを持たされている事が多い。
また、数年後に強引に進められている家電テレビの地上波デジタル化とは盗聴だけでなく盗撮装置を
全ての家庭用テレビに消費者の負担で組み込むために行われる可能性も考えねばならないだろう。
日本国民全員の家庭がテレビから上司や町内会に常時盗撮される。そういった極度の監視社会
の到来が宮崎勤、小林薫、オウム真理教、和歌山砒素、タリウム事件等の全て
当局による自作自演犯罪(真実性を持たせるために実際に死亡者を出しているケースも多い)と見られる
大衆心理操作によって容易化されていると見られる。循環型社会化に隠された一億総奴隷化時代
の到来である。人食い部族のミームが世界を席巻しているため精神社会の退廃化が急速に進んでいる。


238 :備えあれば憂い名無し:2006/08/04(金) 20:37:28 ID:u/+C0ju60
太古から続く強度な人食い(共食い)風習の隠蔽目的によって全国で最も監視社会化が進んでいるであろう
秋田県では公務員宿舎、寄宿舎、ホテル等の全ての部屋には予め盗聴設備が整備されていると
考えないと不自然な状況になっている。通信傍受法は事実上機能しておらず、盗聴対象は
県民全員であり一部を対象にしている訳ではない。スケープゴート政策の対象になった者のみが
扇動対象となるが、自宅盗聴自体は県民全員が対象となっており、絶えず次のスケープゴートを
探している形になっていると見られる。よって大学教授が講座学生の赤裸々な性生活を
満座の酒席で何度も露骨に仄めかす事が発生している。実は学生陣も全員が盗聴されているのである。
これが人間の生活であろうか。この地域では学生陣や住民とは要は家畜人なのである。


239 :備えあれば憂い名無し:2006/08/04(金) 20:38:12 ID:u/+C0ju60
自宅盗聴に関わるという事は殺人犯罪に関わる事と同義である。大きなシステムとして
大量殺人が県内で多発しており、その大量殺人システムを支える上で欠くことの出来ない
パーツが自宅盗聴制度にある以上、これに関わると言うことは組織殺人犯罪に加担する事と
変わらない。こういった信じられないような大量殺人システムが平安時代の俘囚政策
(すなわち蝦夷の強制連行)によって秋田県だけでなく全国に拡散していると見られ、
それが北朝鮮拉致事件やPSE法につながっているのであろう。そして現在の皇室自体も
長州部落住民の蝦夷系であり、この組織犯罪を担保しているものと見られる。社会を観察する上で
何が本質で何が本質でないか見抜く目を養うのが社会生態学である。京大、阪大、
東北大などでは講座もある。ドラッカーの造語から始まった当該学問の益々の発展が望まれる。
また今後、国家の分裂を防ぐためには、何としても日本国憲法に定められた憲法統治の基本秩序
の回復が必要であろう。秋田県の場合、まず行うべき事は大量殺人犯罪被疑者の大量検挙と
各住宅地域に設置された高さ15m程度の八木アンテナの全県一斉除去ではないだろうか?
社会生態学的分析を行えば行うほどコンプライアンス(法令遵守)環境の整備がどうしても必要であると
思えてならない。

巨大な八木アンテナ網はまさに土蜘蛛(先住民イデオロギー)が蜘蛛の巣を張っているが如くである。
そして土蜘蛛女のキスは死の香りを漂わせているのである。


123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)