5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

過去を捨てた、消したやついる?

1 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 08:52:35 ID:PbK4JyuC0
過去を捨てたり、消したり、または過去から逃げたやついるかな?
まったりでいいからぽつぽつ頼むわ。

2 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 08:54:50 ID:y2JSNRIrO
俺の事か?

3 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 08:57:25 ID:PbK4JyuC0
>>2
たぶんな。今の生活はどうよ?いずれそのうち消えそうか?

4 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 08:57:37 ID:NIBnavxiO
基本、中学の友達には会いたくないから成人式にはいかない

5 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 09:10:27 ID:PbK4JyuC0
>>4
行きたくなければ行かなくていいんじゃないか。俺も基本的にあまり乗り気じゃないが、
でも、心のどこかでもう一度あの頃に戻ってみたいっていう気持ちもあるけど、もう戻れない
のが現状だな。もし>>4にまだチャンスがあるなら遅くはないぞ。


6 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 09:13:24 ID:ZPi/MlBb0
>>1
フランス外人部隊に入って傭兵になれ。
過去のことは一切詮索されないぞ。

7 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 09:22:30 ID:PbK4JyuC0
>>6
それが俺の望むことだったらそうするよ。そしてそこが俺の帰れる場所ならな。
ただ今は違う。もっと安らげる場所がほしい。所詮、俺は逃げることしかできないチキンなんだよ。

8 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 09:23:02 ID:vyxjPPTFO
全て消したい。
今生まれたことにしたい。


9 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 09:26:02 ID:/ESme7WgO
>>8
マジで同意…

10 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 09:48:29 ID:PbK4JyuC0
>>8-9
だけど、どうやっても消せないんだぜ。どうするよ?留まるか、逃げるか、選択肢は2つ。
俺も消したいって願ったよ。でも、できないんだ。だったら逃げ続けるしかないだろ。
ガンダムのアムロがうらやましいよ。

11 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 10:23:50 ID:PbK4JyuC0
少しだけ自分のことを書くわ。
正直、俺あんまりガキの頃の記憶とかよく思い出せなくて。事故とかにあったわけじゃないんだけど、
なぜかあんまり思い出せなくて。ほんとに断片的にしか思い出せないんだよね。健忘症じゃないかと
疑ってしまうほどだよ。ばーちゃんのとの思い出とかよく思い出せねーし、よくガキの頃の
思い出話とかするやついるけど、すげーと思うよ。よく憶えてるなって。小中学生の時、同級生が
ばーちゃんの話とかするのが嫌だった。だって俺あんまり憶えてなくて、死んだ時のことすら
曖昧で。それでいつしか嘘の話とかするようになってさ。もう、自分にはこうすることしかできないん
だなって思ったら悲しくなった。自分が生きてるかぎり、自分の歴史がわからないって存在意義があるのか
わからん。即物的に生きるっていうのは正直しんどいな。

12 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 11:11:53 ID:cq+H4AKd0
原住民のなかには成人の儀式で強烈なドラッグを何日も連用して
一切の過去を忘れさせて新しい人間として再スタートさせるところがあると聞いた。


13 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 11:24:43 ID:PbK4JyuC0
>>12
強制的に忘れさせるってところが、俺のとは違うな。人はこの世に生まれ落ちて、少なからず
家族、友人などの環境によって育まれる。俺も例外じゃないけど、過去を捨てる消すってことが
どれだけ自分を傷つけてるかあんたにはわかるか?人は一人じゃ生きていけない。時には個を消し、
共同体の一員として働かなくてはならない。だけど、それすらもまともに営めないとしたらどうよ?
ファミコンじゃないんだし、そう簡単にリセットできるもんなら誰でもしてるわ。

14 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 11:31:08 ID:PbK4JyuC0
一つだけ言っておくことがある。俺は俺を論破してくれるやつを求めてる。
完膚なきまでに叩きのめしてくれるやつがいるなら俺は自分の非を素直に認め、俺はこのスレを
去りたいと思う。俺は別に口がうまいわけでも、論理的思考の持ち主でもない。このスレは限りなく
オナニースレに近いかもしれないが、それでも俺の戯れ言に付き合ってくれるやつがいるなら
俺は最大の謝辞をそいつに捧げたいと思う。そして多少の酩酊を許してほしい。
それでは、よろしくお願いします。

15 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 11:35:50 ID:4HoelD+iO
おまえの哲学を曲げてまで叩きのめしてok? 俺は鬼女板の世の家庭を支える奥にも怖がられてる理論派だがね (笑)

16 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 11:45:46 ID:PbK4JyuC0
>>15
ここはフリーの掲示板だろ。お前がそう思うならなにをしてもいいと思う。
自分でも情けないくらいだが、そうして欲しいと願っている。もし、俺のようなやつに向けての
メッセージなら喜んで俺は受け入れ、これのスレをできる限り育てていきたい。だから、忌憚ない
意見を求めている。よろしく頼むわ。

17 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 12:57:07 ID:/ESme7WgO
>>16
あなたは一切の過去を消してもその性格だからまた同じ道を歩むように思います。
あなたのレスから、あなたが孤独な理由がよく分かります。

18 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 13:00:23 ID:/Sj1Gvrs0
1は悪いやつじゃなさそうだ
俺と違って


19 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 13:09:15 ID:lODjYCOk0
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/fppp/

20 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 14:00:19 ID:4HoelD+iO
15さん、オナニースレどころか世の中がそれそのものなんだよな、ただ社会じゃ真面目にならざるを得ないから本性は隠している。キミの生きたい欲求を更に研ぎ澄まし、恩恵に欲する者を突き止めた鬼になってくれ、また会おう。 ピュっ♂~ ゜

21 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 14:41:20 ID:kQ2d6ui40
俺は進学、就職の度に知らない土地に移ってる。
それで、以前の知り合いとは連絡を取らない。
これに家族、親戚のつきあいを消せば、それなりの過去は消せるんじゃない?

22 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 15:10:30 ID:vXMG6MTQ0
1は自分を論破してくれ、と言ってるが
それにしても1の情報が少なすぎる。
「過去の記憶が無いが、それは辛い」と言ってるが、
「人は過去を捨てて生きていけるのか」ということを話合いたいのか?

23 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 15:38:03 ID:1oZKptf/O
過去を消すために成績を落としてエリートになれないようにした

24 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 16:50:06 ID:PbK4JyuC0
>>17
蛇の道は蛇っってか。通る道は茨しかないんだな、結局。

>>18
過去を消す、捨てるってことは人を裏切る逃道(にげどう)だ。いいやつどころか、うらまれてるよ。

>>20
ほんとにそう思うよ。社会じゃ常に自分という仮面をかぶって生きてるようなものだな。
究極の鬼か。俺にはなれそうにねーな。所詮浮き世でしか生きていけねーわ。

>>21
で、これはなんだ?過去=陰部をかけてるのか?

>>22
俺も同じだよ。その度に深い罪悪を感じている。しかし、このループから逃げられないんだ。
気づくといつも俺は知らない場所にいる。今までは両親の加護に生きてきたがいつしか
それも終わるだろう。後悔はしていないが、深い罪悪にいる。今の自分はこんな感じだな。

>>22
まず最初に情報が少なくてすまんな。なにしろスレをたてたばっかりだったからいきなり電波みたいに
自分のことを書き込んでいくのもどうかと思って、ある程度レスがつくのを待っていた。最愛、今まで
これだけのレスをもらったので自分のことをもう少し書いてみたいと思う。

>>23
俺はこれに懐疑的だが一種当たってるかもしれないと思う。ただ学によって自分の証明を高めることた
ところで行き着く先は同じだがな。過去を消す、捨てるっってことには学歴は関係ないような気がする。

>>22のいう通りもう少し自分のことを書きたいと思う。
俺はいつしか忍者になりたいと願った。影で生き、影の中で死んでいく。そこには一切の生きた
痕跡は残されないが一つの道をまっとうできるのではと思って憧れた。そして忍者を抜ける時は己の死をもって
せねば抜けられぬつらさ。自分を消すということは自分の存在、その他一切を過去に葬らねばならぬという
ことである。これを考えた時に俺にはなれないと思った。先にも書いた通り、少なくとも俺は人の世のまぐわりの
中でしか生きていけない。その中で消してきた過去。本来ならばそうする必要などどこにもなかったが
ただ自分はその道を選んでしまった。一度この道を選ぶともう後には引き返せないことがわかり己を責め、今まで
付き合ってきた人々に対し深い罪悪が生まれた。そして、今現在いる自分の境遇、それを取り巻く人間に対して
俺は恐怖している。自分が病んでいるとしか思えない。まっとうな人付き合いをこなせない人間がこの世に
存在する意味などあるのだろうかと。>>22よ、俺が話合いたいことは過去を捨てた人間がどのように生活を
営んでいるかが知りたいだけなんだ。罪悪から死に至るのか、それとも開き直って違う人生を歩むのか。
過去を消す、捨てるっていうのは少なくとも俺の中では違う人間に変わる為の分岐点だととらえている。
ただ、変われない自分に苛立ち、帰れる場所がないことを不安に感じている。長文スマソ。

Where I come from and where I go to?

25 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 16:52:35 ID:9UiMZsOL0
過去を捨てたという定義が厄介だな
どんな風なのがこのスレに許されるの?

26 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 16:56:39 ID:lODjYCOk0
他人の戸籍を買って他人になりきる

27 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 17:09:00 ID:PbK4JyuC0
>>25
どんな形でも。過去を捨てたり、消したやつで孤独もしくわ、罪悪にかられてるようなものを
広く求めている。俺個人が求めて病まないのは、帰れる場所(過去)だが、もうそこには戻れないんだ。

>>26
それは俺が求めている答えでも結論でもない。別人になりたいという願望はあるが、それでも
俺の気持ちは安らがない。

28 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 17:17:56 ID:umd7962p0
学生時代彼女がいてセックスデートやりまくってることを毎日毎日妄想してたら、
ほんとに昔そうだった気がしてきた。

29 :22:2007/01/06(土) 17:35:23 ID:IP9Gpy/W0
>>24
コテ付けて方がよくねぇ? 「おりん」なんてどうだ?

それはそうと、お前さんの感じている罪悪感、よくわかるよ。
俺も同じことをして、ずっと同じ事に悩み続けているからな。
自分で捨てた過去にも、もの凄く執着している。

結局あとに残るものって「記憶」だけだから、
他人の記憶に残るって、それだけでも結構責任あることだなって思う。
そして突然姿を消してしまうって、それだけのことでも相手の人生にキヅを負わす
というか、穴を開けてしまうと言うか…。その後の罪悪感と虚無感は凄い

30 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 17:38:19 ID:PbK4JyuC0
>>28
そうか。妄想が記憶を書き換えたんだな。だが、ほどほどにな。気づいたときのショックって
でかいぞ。

31 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 17:39:01 ID:Fz2UX5ng0
新卒で入社した会社の職歴を、そのあと転職するときに履歴書に
書いてないのは、過去を消したことになるのか?

32 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 17:47:41 ID:PbK4JyuC0
>>29
孤独者に名はいらないだろう。記憶ってのはやっかいで自分で消そうにも消せず、そして更なる
妄想や幻想を生み出す。よく悪夢にうなされるよ。>>29も同じつらい目にあってきたんだな。
だが、あんたももう逃げるしかないんだぜ。留まれるならうらやましいことだ。

>>31
それは無駄な徒労だと転職板、就職サイトで見かけたことがある。自分では申告しなくても
いずればれると。だったら最初から正直に書きたくなくても書いた方がいいとあった。もし、それを
やるのなら完璧なストーリーと別人格を用意しなければならないだろう。

33 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 17:55:51 ID:ThvW0Q0X0
1は一々気にしすぎだと思う。
俺も嘘ついてるし自分を隠しまくってる。
それがそんな罪になるならとっくに殺されてるよ。
最近過去の友人(今の俺から観たらDQNのような奴等)に
電話で呼び出されて上手く断れなくて会ってしまったんだけど
そいつ、メルアド200人くらい登録してたし、女20人くらいとメールしまくって
て一日中携帯触ってた。しかも、メールで嘘つきまくって好きだとか可愛いとか
俺や他の連れにこいつブスいよな〜とか言いながらメールしてやがる。
これを平気でするのが奴等にとってはゲームのようなもの。

34 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 17:56:55 ID:ftcFbMJD0
完全な孤独が欲しい。

別に虐待されたわけでもなく、両親はおれのことを大切にしてくれたと思う。
それでも、家族とすら一緒に暮らすのが苦痛で家を出た。
何人か女もできたが、どれも長続きしない。
一緒に暮らしたこともあるが耐えられなかった。

とにかく独りになりたいんだ。理由はわからん。生理的欲求って感じ。

仕事をしなくちゃメシを食えないので、
職場での最低限のかかわりだけは持っているが、これすらもキツい。

仕事柄、海外での暮らしが長かった。今も某国からカキコミしてる。
海外だと言葉の壁があるぶん、孤独を感じられるから今の仕事を選んだようなもの。

ごめん続く

35 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 18:01:09 ID:ftcFbMJD0
いま、完全な孤独を得る手段を考えている。

それにはやはり、死しかないんではないかと。
その前に、>>1のスレタイ通りに過去や身分をすべて捨てて、解放されたい。
いまの仕事がひと段落したら、少しずつ準備するつもり。

カードの解約とか、口座の解約などのこまごましたところからはじめて、
過去の写真やメアドなどの連絡先を消し、ケータイを捨て、
一度日本に帰ってコッソリと戸籍を抜き、
本籍、住民票ともども住基ネットに加入していない自治体を中心に転々とさせて
最後は竹島とか皇居にでも移し、
海路と陸路を伝ってマイナーな国に逃げ込む。

そこでパスポートを捨てて、あとは金の尽きるまでひたすらに引きこもる。


ごめんおれの夢。本当にやろうと思ってる

36 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 18:02:57 ID:IP9Gpy/W0
>>32
結局、自分なんてものは記憶の集合体であって、過去を消すなんてことは出来ないのかもな。
俺は生に対する実感が無くなって、別人を生きてる様な感覚に囚われてからは、
いつも失ったものに対する埋め合わせばかり考えて生きて来たよ。
そこを埋め合わせないことには、前に進めない気がしてしょうがなかった。
自分で捨てたのにね。
でもその結果、ただ年だけとった感じかな。
結局、「全て捨ててやり直す」って言うのは、自分にただ暗示をかけてるだけかもな



37 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 18:06:48 ID:kDwPk3iO0
過去のせいで社会人になってもひきずったままだ・・・。
誰も俺の過去を知らないから明るく振舞えたのに・・・。

38 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 18:08:37 ID:PbK4JyuC0
ごめん、先に>>33へのレスをつけさせて。

>>33
気にし過ぎかな?正直俺にもわからん。俺は別に嘘をついてるわけじゃないし、自分を隠しているわけでもないんだ。
ただ、相手に嘘をついてるように思われてしまう。ばーちゃんとの思い出で嘘話したことがあるが、
それは俺も会話の輪に入りたくてついしてしまった。でも、その後嘘なんだて思うと悲しくなったよ。
おまえさんもおまえさんのトモダチは幸せじゃないのかな?そうやって人とつながって、まだ自分には帰ることが
できる場所があるんだから。

39 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 18:22:43 ID:9UiMZsOL0
俺の過去は消せたかどうだかわからん。だが消したいのは確かだ
他人に自分の過去を話さないってのは消したことになるのか?封印しているだけかもしれんが。
まぁそんな他人いませんがね

40 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 18:28:20 ID:PbK4JyuC0
>>34-35
貴重な話ありがとう。それでも、最後は生きる道を選ぶんだね。たぶん俺もそうするだろうな。消せない過去、
捨ててきた過去。でもね、あんたももう逃げることから逃げられないぜ。一度外した道からはね。
完全な孤独なんて存在しないと思う。だって自分自身は切り離せないもの。ただ、あんたの夢が
成功することを祈ってるよ。Good luck.

>>36
罪悪と償いはセットだな。俺はいつも違和感を感じてるよ。「全てを捨ててやり直す」ってのは
相手への償いというよりも自分への慰めのような気もする。捨てられる、裏切られる怖さってやつが
いつも突き動かしてるんじゃないかと思う。

>>37
もうあんたも逃げるしかないぜ。次は同じことを繰り返さんようにな。

41 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 18:36:21 ID:ftcFbMJD0
>>40
レスありがとう。
おれはもう、逃げて逃げて逃げまくってやろうと思ってるよ。
そのためにいま、働いている。

完全な孤独を満喫するのは、いまいる国ならできる感じなんだ。
とことんまで逃げて、過去を消して、孤独を楽しんで、
金が尽きたら死ぬよ。

42 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 18:42:10 ID:JjIYW8HZ0
>>34
もしかして常に監視されてるとか誰かに依存されてる、侵略されてるとかいう
考え持ってない?人はそんなに他人のこと考えちゃいないよ。
それか静かなのが好きで人に惑わされやすいとか。

俺は一人になりたいっていうより何にも依存しないってことを目標にしてる。
だから瞑想したり禅みたいな思想を好んで取り入れてる。
暫くやってりゃ他人の言動にいちいち惑わされなくなってくるし
静寂を得られるようになってくる。これもある意味孤独かもね。
そしたら前の俺は実は妄想に囚われてただけ、自分を強く持ててなかったんだということに気づいたよ。

43 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 18:45:38 ID:PbK4JyuC0
>>39
俺は他人に自分の過去を知ってほしいと願っている。だけど、怖くて話せない。話した分人とつながりができ、
また同じ過ちを繰り返したときのショックが大きいから。そうわかっていても同じことを繰り返してしまう。
あんたにはまだ帰れる場所はあるかい?あるのなら考え直すチャンスだぜ。

俺はバカだ。全てを失って、でもまだやり直せると信じている大バカだ。
知らない土地、知らない人。いつもその中で新しい自分を演じようとしている。だけど、いつも
どこかで歯車が狂うんだよな。俺はこれをエヴァンゲリオンのせいにしてたw シンジ君の心の葛藤が
俺を悩ませるんだって。逃げちゃダメだってのはほんとだと思う。でも所詮俺の言ってることは回顧に
過ぎないな。過去にあった過ちを悔いてはいるが、止めようとしない。俺は大バカ者だ。

44 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 18:48:59 ID:ThvW0Q0X0
>>38
ごめん。よく分からない。人の悪口以上に辛くなる嘘はない。
1のつく嘘はとは別次元だとも思う。書き込んだ後にスレ違いだったかなと感じた。
けど嘘をついた後悲しくなるのは俺も同じ。
俺はそいつらにメアド教えてしまって週に一回くらい会う仲になってしまった。
確かに会えばそれなりの時間を過ごせる。
だけどそれまでの時間は憂鬱だし、適当に無意味に騒いで家に帰ったら無性に虚しくなる。
でも最近奴等も根はそんなに悪い奴等でもないと思い始めた。
だけど、口から出る言葉はノイズのように神経に障るし、下品な話題や
俺の求めてる関係とは全く別のもの。一日中まるで自分とは違う生き物を見てるように感じた。
ただ悪口を言いまくって騒ぐのはそのときは楽しい。だけど、言うのも聞くのも疲れる。
後になって罪悪感に満ちる。自分が醜くなる。この関係を続けたいと思わない。
だが一回会ってメアドを教えたり楽しく振舞ったりして、この関係を消すことは
相当難しい。恐らく永遠に奴等のほうから飽きられるまで続くと思う。

45 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 19:00:52 ID:W4CkoVInO
>>35 PCとかはどうすんの?!やらなくても平気なタイプ?

46 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 19:12:36 ID:PbK4JyuC0
>>44
ほんとうなら、そんなに嫌なら消えればいいじゃんって思うだろうけど、一瞬でも楽しいと思ったり、
その友人と別れて後悔しそうだなって思うなら関係を続ければいいんじゃないかな。俺はずっと同じ場所に
留まっていたいと思ったけど、できなかったことに後悔してるんだよ。友人がいるのは多いに結構。大事にな。

47 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 19:13:45 ID:IP9Gpy/W0
自分が誰かの記憶に残る、残っているを確認した時に、生の実感は感じられるのかもな。
今ある自分を支えているのは記憶であり、
それは自分自身の記憶もそうだが、他人の中に残る自分自身の記憶もまた、自分を支えるものだ。
そのことは相手にとっても言えることで、
時に、互いにそういったものをつき合わせて確認し合うことで人は生きてるのかもな。

姿を突然消してしまうことは、そういう役割を勝手に放棄して、
相手の中にある自分を否定し、自分の中にある相手を一方的に捨ててしまって、
相手にしてみれば自分の存在に穴を空けられたみたいなもんだよな。
親密だった場合は特に。

48 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 19:34:08 ID:Rs1A7DIv0
オマエラ当然、卒業アルバムは全部捨てたよな?

49 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 19:44:30 ID:PbK4JyuC0
>>47
分析するとその通りだな。その記憶を完全に消したいと何人のやつが願ったことか。
昔、世にも奇妙な物語か渡辺浩弐の本に記憶消し屋みたいな話があったな。逃げるたやつは無責任で
責められても、罵られてもしかたないが、でも逃げた方もつらい。と、思う。いいわけだがな。

50 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 19:47:29 ID:PbK4JyuC0
>>48
過去の痕跡は一切残したくないと願うがそうもできないやつもいると思う。俺は写真など
自分でできる限りのものは全て処分したが、他人が持っているモノまでは如何ともし難い。

51 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 19:53:09 ID:umd7962p0
学校時代の知り合いに会いたくない
地元の親戚に会いたくない
近所の人に会いたくない

昔の俺を知っているすべての人に会いたくない
こういうのみんなもある?

52 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 20:07:21 ID:PbK4JyuC0
>>51
それが逃げ人生へのファーストステップだよ。ただ、孤独は寂しい、できることなら過去に
戻りたいって思ったことはない?ちょっとでもそう思うなら頑張って留まれ。無理だったら諦めるしかないな。

53 :とのね ◆APy3bu2j.E :2007/01/06(土) 20:09:32 ID:YEMst8BJO
|∀・)結局この国にいる限り過去からは逃れられない

54 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 20:24:40 ID:MWh1g1Uw0
俺は過去に戻りたいとは思わない
ただ、過去の嫌な記憶を消して欲しい

55 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 20:39:43 ID:PbK4JyuC0
>>53
呪怨みたいだな。過去が自分を縛り付けるのか。

>>54
嫌な記憶だけなんて無理だよ。むしがよすぎる。いい記憶だけだとボケちゃうぞ。

56 :名前は誰も知らない:2007/01/06(土) 21:38:25 ID:5VOE0Oom0
大学進学のために実家を出る時、昔の友人の携帯番号を全て消去し、携帯の番号を変えた
過去を捨てて別の人間に生まれ変わろうとした
でも、そんなに上手くいくわけはなく、ますます心は歪み、孤独に陥っていく
もはや修復不可能

57 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 01:08:24 ID:sX7mioLQ0
ジャスター!ランナウェーイ!

話はまだ終わってないぞ!

58 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 01:23:21 ID:61TKo90H0
>>56
俺もそんな感じ

59 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 01:51:36 ID:Y+Py0NCX0
消す事は無理だな。俺にもそんな願望が強くあったけど、
今は極力、考えないようにしてる。

俺が今実践してるのは「上書き」。
消せないなら、数多くある辛い過去の1つ1つを上書きする作業。
同じような体験って、滅多にあるもんじゃないが、
”同じような”場面だと思ったら、出来るだけ前と違う対処をするようにする。
突発的な事だと無理があるけど、考える余裕があるなら効果はある。
俺自身、ほんの少しだけど思い出す辛い過去は減った気がする。
それだけでも余裕を感じる。

どんなに立派に見える奴だって、そんな過去は幾つかあるはず。
無くす事は無理だが、辛く感じる時を減らせば
自然と人生が変わると思うのだが。

気の長い話しだけど、俺はちょっと期待してるんだよねw

60 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 02:25:39 ID:f/IHGor10
自分からは逃げられないよ、絶対に。本当に逃げおおせるには死ぬしかない。

61 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 02:27:54 ID:aQlxXUWHO
お前らいい奴だな

62 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 03:35:17 ID:IAtErGOQO
>>56
俺も似たような感じ。
俺は高校途中頃にDQN共に無理矢理仲間に入れられて(バイクを持ってるという理由だけで)やりたくもない公道暴走してた。
そんで今までの友達も自然と離れてった。
オカンと親父が離婚して、オカンと家出る時にそいつらのメモリも消した。当然家は教えないで。
そのDQN集団はほとんど退学者だったんで学校で顔を合わせることは無かった。
ただ一人そいつらの仲間が学校にいたんで苦労した。適当にはぐらかしたりシカトしたりしてたけど。
そのあとそいつら俺を探してたらしいけど戻る気なんてサラサラ無かった。
思えばこいつらのせいで俺の高校時代狂わされた。警察にも捕まった事あるし…

63 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 04:23:19 ID:tm91aEVM0
過去なんてどうでもいいよ、どうにもならないんだもん
俺は未来に何も期待してないからか過去がどうでもよくなってる

毎日毎日、その瞬間を生きてるというか死んでないだけ
それをづっと続けてきた、これかもそうだと思う

64 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 08:09:57 ID:np4Mx+2v0
>>56
あんたも逃道にきちまったみたいだね。俺も同じだよ。

>>59
あんたはすごいよ。俺は未だに悪夢にうなされてる。自分がコンピュータだったら楽なのにな。未来に
期待しても同じことを繰り返してしまうんじゃないかと思うと恐怖してしまうわ。

>>60
やっぱりそれが結論かな。でも俺はそれ以外の道をもう少し模索してみたいと思う。

>>61
悪い人間なんていやしないよ。悪いのはいつも天の時だな。あと地の利、人の和とかも。

>>62
あんたは人生の選択間違えてないと思う。ただ、つらいと思うかもしれないけどな。過去を消す、
捨てるっていうのはみんなそれぞれ色んな理由があって、色んな環境の中で思うことなんだな。ちょっと勉強になったよ。

>>63
過去はどうでもよくないぞ。過去がなかったら今の自分はいないわけだし、未来もまた然り。
今を生きることは大切だが過去を憶う気持ちも大事だぞ。ローマは一日にして成らずだ。

ソーシャルな自分が時々いやになる。俺はなぜここまで弱いのかと。また同じことを繰り返してしまう
かもしれないのに、同じことを繰り返してしまう。>>59がいうように上書きかけて、同じことを繰り返さない
ようにしたいって思うのにそれができない。弱い自分自身を忘れるために今日も一献傾けてるよ。

65 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 08:32:51 ID:R7qTkYIYO
中学のときはよかった
だがそれ以外の過去は大学卒業と共になかったことにしてる
何気ない知人との会話の中に出す「友達」は今は交流のない中学の人

66 :セヴィ王子 ◆YJTJRXeq2k :2007/01/07(日) 09:53:02 ID:l2Qi2U3d0
あの、うしろにこれが落ちてましたよaary

【過去】

67 :名前は誰も知らない :2007/01/07(日) 10:04:13 ID:l4dAyAv70
消極的な自分の姿に愛想尽かす

68 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 10:15:18 ID:uRRDyH63O
消すべき過去がない。

69 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 10:20:38 ID:XG+KlTat0
もう地元に帰ることは無いな。

70 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 12:14:13 ID:mbU7o/MI0
誰か早く、>>1を論破してあげてください。

なんか、読みにくいスレやなぁ。

71 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 13:17:24 ID:+PggTx5Q0
>>1の考え自体は、孤板的にはそんな特殊で外れたものでもないから
議論にはなりにくいかもな。
みんな孤男になるキッカケは何かしらあっただろうし。



72 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 13:52:47 ID:np4Mx+2v0
>>65
でも、大学のときのトモダチは未だに連絡取ってるだろ?俺はそれすらもいないよ。今じゃ俺は「トモダチ」
ではなく、「俺を知ってた人」って言ってる。

>>66
もう俺は拾えないよ。

>>67
消極的でもいいじゃないか。>>67はまだ戻るべき場所がありそうだな。

>>68
それは人生順風満帆ってことか?それとも完全に消しきれたのか?なんにせよ、あんたは成功者だよ。おめでとう。

>>69
地元ってなんだろうな。故郷は遠きにありて想うもの。いいんじゃないかな、それで。

>>70
読み難くてすまん。前にも言ったけど、完全にオナニーすれだな。もし他のやつの気に障るようだったら
削除依頼だしてくるよ。

>>71
スレたてるまでもなかったってことか。すまんなんか先走りすぎて、不平を買ってるみたいだな。
だが、もう少し様子をみさせてくれ。で、需要がなかったら素直に削除依頼だしてくるよ。

出会いの裏には必ず別れがあり、逆もまた然り。だが、別れっていやだな。俺もいつも人と出会うと
別れの瞬間を想像してしまい鬱になるよ。ずっとこのままが続けばいいのにって。でも、もう俺は引き返せない
ところまできている。まだ戻れるチャンスがあるやつは戻った方がいいと思う。後悔先に立たずってやつだな。

73 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 14:31:45 ID:O7fPOTg7O
俺は14歳で時計を止めてしまった

74 :名前は誰も知らない:2007/01/07(日) 14:45:31 ID:A6eDZFTT0
自分無くしの旅に出ろ

75 :71:2007/01/07(日) 18:28:46 ID:WmH5lwH60
>>72
否、俺はこのスレに期待してるんだ。
俺も色々な人の話が聴きたい

76 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 02:29:15 ID:zIYF2uCW0
>>73
アダルトチルドレンはみんなそうだよ。大人になるのが怖いんだよ。

>>74
自分なくしの旅っていうか悪夢から逃れる旅かな。過去を消す、捨てるっていうには自分が考えている
以上の覚悟を必要だったんだなって思う。

>>75
一人でもそういってくれるやつがいるなら俺はこのスレをあげ続け、書き込み続けたいと思う。

人間の一生なんて、宇宙の歴史、地球の歴史からみれば星が瞬いている間の出来事に過ぎない。
そんな中での過去なんて本当にほんの一瞬の出来事であろうけど、生きてるやつにとっては長く、
暗いものであるかもしれない。自分がした過ちをひたすら後悔しつつ、社会生活を営まなくては
ならないつらさ。これは誰しもが持ち合わせているつらさかもしれないが、このつらさを共有することに
よって多少は救われるんじゃないかと思う。俺もそんな目的でここにきたわけだし、同じような
目的・理由があるようなやつがあつまってくれればいいと思う。すくなくともこのスレがそういう
心にぽっかり穴があいたやつの帰れるところになってくれればいいなと思ってる。

77 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 02:37:18 ID:SiTAhtaZ0
>>76
しったか乙ww
大人になるのが怖いのはピーターパン症候群だろボケw


78 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 02:54:42 ID:DQt/dmFT0
自分の人生が宇宙の歴史のほんの一瞬とか
スケールでか過ぎて、逆にどうでもよくなるわ

俺も北海道のホントの辺境からずっと南に下ってきた。飛び出してきた
その辺境に居たら、どっかの何とかじゃないけども、腐ると思った。
親とか地元のヤツとか、出来たら消えてくれと思ったりする

79 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 03:59:43 ID:b+Uoi0WH0
人との関わり合いや衝突の中で生まれるものが
本当は欲しかったのかも知れない。
それも、あの時代じゃなきゃダメだったんだ…。
あの娘に逢いたい…


80 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 04:00:00 ID:1fA1O/fJO
遠くに引っ越して、ミクシーも退会したら、
過去と向き合うことが少なくなった

とにかく、煮詰まったら引っ越すのはおすすめ
俺も北海道から、内地に来て、いろんなものが切れて身軽になった


81 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 04:07:31 ID:zIYF2uCW0
>>77
ピーターパンだっけか?すまん、すまん。14歳っていうことでついアダルトチルドレンかと思っちまった。
指摘ありがとうな。他でも同じ恥をさらすとこだったよ。

>>78
あんたのそんな話が聞きたかったんだよ。聞けて嬉しいよ。あんたも逃道に来ちまったみたいだが
もし、まだ戻れる場所があるなら戻りなよ。

82 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 04:24:53 ID:HugoQt/sO
俺は養子縁組で新たな人生歩んだ。
まぁ、カタギな人生じゃないけどね。
因みに養親は3歳年上で俺の養子は2ヶ月違いの同じ歳。
更に俺の養子の養子…孫?は2歳年下。
更に…まだまた続く珍家系。

でもこの度8年振りに旧姓に戻したよ。

83 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 04:40:08 ID:yvkITak4O
全部書けば長くなるから止めとく

中学、高校といろいろあって、性格も変わり、友達のアドやらを全部消した。後悔はしてない…と思いたい。
今、中学高校通じて親しい友人と呼べる様な奴は1人。
もちろんねらーでヲタだ。
人生どう転ぶかわからんね。
おまいら、友達になってケロ

84 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 05:06:01 ID:bSrNwt7b0
孤男だったらアドレス消すのはよくあるよな。
空しくなってくると、連絡の手段を全てシャットアウトすることで解消されるんだよ。なぜか。
最近の話だけど、2年ほど続けてたmixiを退会してすっきりした。
これで仕事に専念できます。

85 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 08:44:51 ID:yvkITak4O
>>84
やっぱりあるよな。
こんな俺の意見に同意してくれたおまいにちょっぴり感動俺キモス

86 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 10:40:08 ID:XJ4uOtAf0
友達いない恋人もとうぜんいない
学生時代の記憶がない
というか2年前くらいの記憶すらない

87 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 18:27:02 ID:5fSWVrz60
リセット願望ってリスカみたいなもんなのか

88 :34:2007/01/08(月) 21:03:45 ID:1/MRcKgC0
リセットするのに海外逃亡はいいよ。
ほんとおすすめ。
住民票抜いて、日本の知人友人ぜーーんぶ切って。
メアド変えちゃうだけで、もう連絡の取りようがなくなる。

まわりが日本人じゃないってのは、本当に気分がいい。
言葉が通じないってことで、これほど解放感があるとは思わなかった。

海外引きこもり生活は、このスレ見てる人には本当に合うと思う。

89 :名前は誰も知らない:2007/01/08(月) 21:39:54 ID:5fSWVrz60
開放感があるのは分かるが、俺の場合1年いたら最後のほうは鬱になってきたよ

90 :名前は誰も知らない:2007/01/09(火) 00:18:02 ID:/03Qkgv/0
東京出ればいんじゃね?
やっぱ東京は自由だよ、ほんと。

91 :名前は誰も知らない:2007/01/09(火) 00:28:09 ID:cXZJ8v3C0
俺は東京が持つ威圧感にヤラレタ

92 :名前は誰も知らない:2007/01/09(火) 01:42:15 ID:rUF8cq1fO
>>82
養子縁組させてもらえる程の何をやったんだ?
まさか‥。

93 :名前は誰も知らない:2007/01/09(火) 03:55:02 ID:pZte1jf70
オレもそうかな。今までいた学、校バイト先、職場、どの場所でも
友達できんかったから結果的に過去が消えてる。
新しいとこに行くたびに都合よく過去を微妙に変えてる。
ホントのオレを知るのは今でも稀に交流のある地元の奴だけだ。

上のレス読んでてなぜかジョハリの窓って言葉を思い出した。


94 :名前は誰も知らない:2007/01/09(火) 17:47:55 ID:rUF8cq1fO
自分も、過去はない。
子供の頃から、表面には見えない障害があった。
みんなにばかにされ続けた。
6年もの間、時が止まった。止まらなければ、きっと今生きていない。

15〜22歳までの経歴は全部ウソ。それ以降も微妙に違う。
多分、今はまずまず幸せだ。障害は治ってはいないが、ごまかして隠せるようになった。
しかし、誰のことも愛さない性格になった。
自分の過去の写真を切り裂いたこともあり、子供が大嫌いだ。

俺は今後も嘘をつき通す。そうしなければ俺は生きていけないのだ。
それが間違っているとは承知の上だ。

95 :名前は誰も知らない:2007/01/10(水) 01:22:04 ID:N7AHPp4N0
みんな今いる場所としっかり繋がった過去がなくて本当に平気かい?
ここのみんなは過去を意識せず生きていく手段は身に付けているようだけど、
実際のところ、虚無感を感じたりしてないかい?
捨てないでもっと育てて見たかった過去はなかったかい?
歩んで来たみちのりを、そこそこ納得して死んでいけるのかい?
「なんで、こんなことになったんだろ」なんて呟いていないかい?


96 :名前は誰も知らない:2007/01/10(水) 01:24:07 ID:09P9Hkji0
どうやって消すんだw

97 :名前は誰も知らない:2007/01/10(水) 01:27:02 ID:zf+6rSYN0
消したい過去があるけど、消せないよ。忘れられないもの。
俺は一生過去に苦しまされて生きていくんだよ。。。

98 :名前は誰も知らない:2007/01/10(水) 01:40:21 ID:09P9Hkji0
まあ過去は事実だからな。
事実は事実。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)