5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

孤男なら大石圭読むよな?

1 :名前は誰も知らない:2006/11/10(金) 17:32:16 ID:BmZ4ORya0
アンダーユアベッドが好き

2 :セヴィ王子 ◆YJTJRXeq2k :2006/11/10(金) 17:32:49 ID:mpFAmYTt0
読まない僕が恐縮しつつ2をゲット

3 :名前は誰も知らない:2006/11/10(金) 18:00:46 ID:mRV6KT3r0
何のことか分からない僕も恐縮しつつ3ゲット

4 :名前は誰も知らない:2006/11/10(金) 19:07:55 ID:otjvdquP0
お店のトイレでうんこしながら4げっと

5 :名前は誰も知らない:2006/11/10(金) 19:13:02 ID:95O2ee5A0
カレーパン食べてるのに>>4見て吐きそうな俺も5ゲット

6 :名前は誰も知らない:2006/11/10(金) 21:05:02 ID:/GA8/us8O
アンダーユアベッドの主人公には共感するなぁ。
あんな行為は絶対しないけど。
持ってるの思い出して読みたくなったから読む事にする。

7 :名前は誰も知らない:2006/11/11(土) 09:14:51 ID:/0LXK4PHO
弧男にピッタリな作家キタ━━━━━━('д')━━━━━━ !!!

俺は先生の作品大好きだ…。『処刑列車』があまりにもショッキングすぎてハマってしまった…。

大石節最高!

大石 圭2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1117785889/

8 :名前は誰も知らない:2006/11/11(土) 19:27:57 ID:dXXrH+i60
大石圭の作品の孤男って、凄く共感できるけど、結構金持ちで、周りからそんなに嫌われて
なくてスレンダーな主人公が多いよね?キモデブの俺なんて生きる資格ないのかな・・って
読後落ち込んでしまうことも多々アリ。
あっ、共感といっても死姦したり監禁レイプしたいわけではないので念のため。

9 :名前は誰も知らない:2006/11/11(土) 21:53:17 ID:fYjdUzgw0
処刑列車が初読だったなあ。あれはきつかった。
もう一作読んだが、ひんぬーとフェラ好きというイメージが。

10 :名前は誰も知らない:2006/11/12(日) 10:02:50 ID:/+imP3h+O
大石圭はアルツハイマーじゃないかというくらい色んな作品の中に同じキーワードが入っている……慣れてくるとそれが心地よくなってくる…。 


キーワード:
コーヒー、失禁、湘南、フェラ、クラシック、「あわわわわ……」…等

11 :名前は誰も知らない:2006/11/12(日) 18:26:29 ID:uouR/Np00
本当フェラ好きだよね〜。

12 :名前は誰も知らない:2006/11/13(月) 15:44:21 ID:VR7K+czQO
もうすぐ公開の「トゥモロー・ワールド」という映画は大石圭の『出生率0』と設定がよく似てるんだよな…。


13 :名前は誰も知らない:2006/11/13(月) 17:48:50 ID:zIg7qu870
熟女も高確率で出る

14 :名前は誰も知らない:2006/11/13(月) 21:59:15 ID:TIFfeyk90
なんだかんだで一番は「殺人勤務医」

15 :名前は誰も知らない:2006/11/16(木) 15:28:12 ID:mJdFhM1yO
昨日『自由殺人』を読み終えた…。何ともいえない気分…まさに絶望的なハッピーエンドだった…。

現実に12月24日に爆弾テロが起こって、日本からクリスマスという日がなくなってしまえばいいと思ってしまった……。


狂ってるな…俺……。

16 :名前は誰も知らない:2006/11/16(木) 18:23:23 ID:dU4nfJNc0
処刑列車の三田村は俺の人生の予想図ですか?

17 :名前は誰も知らない:2006/11/18(土) 22:29:42 ID:KRZZHmyn0
 なんか最近大石圭の作品はマンネリ化している。昔のように狂おしい孤独感や、せつなくて
たまらない悲哀感がない・・。今の作品は昔を懐かしんで、昔の作風をなぞらえているだけ
のように思えてならない。そういえば最近暗黒のトリビア(死姦や人肉食の薀蓄を章の冒頭
で紹介する奴)もないし・・。
 思えば、大石は(作風からは想像できないが)作品のありったけが映画化されている超売
れっ子。彼の悲哀が、売れることで枯渇しているのかもしれない。(そうだとすると、作品
のレベルが落ちることは彼にとって幸せなのかも)
 しかし、大石風の作品は他にないし、彼の文章は今でも芸術性が高い。そういうわけで、
結構これからも大石作品とはお付き合いをしていく予感はするが・・

18 :名前は誰も知らない:2006/11/19(日) 08:31:31 ID:syHGCcdAO
自由殺人の葉子最高っす。

19 :名前は誰も知らない:2006/11/20(月) 01:14:21 ID:4ppeEha9O
アンダーユアベッド以外は微妙。

20 :名前は誰も知らない:2006/11/20(月) 01:23:56 ID:yqh2kqyEO
今日図書館行って借りようと思ったが休館日だ

21 :名前は誰も知らない:2006/11/20(月) 08:27:34 ID:Emr6p0kj0
ついでに休肝日も実施

22 :名前は誰も知らない:2006/11/21(火) 09:00:01 ID:ze2VpfXwO
加藤雅也主演の『最後の晩餐』という映画は「湘南人肉医」を映像したものだけど、展開が全然違うし、予想通りの酷いできだった…。
でも特典映像に大石圭と監督と加藤雅也の対談がはいっているので、それだけでも観る価値がある…。

23 :名前は誰も知らない:2006/11/26(日) 23:23:33 ID:B7qrC9r+O
1303号室…表紙からいきなり恐い…。
呪怨系のオカルトホラーだけど、怨霊となった女が人間として壊れていく様や世界に憎悪を抱いていく過程がホントに凄まじい…欝になる…。

本当にこの作家は孤独な病んだ人間の心を描くのがうまいな…

24 :名前は誰も知らない:2006/11/29(水) 08:33:48 ID:BMrmGX000
みんなは好きなキャラいる?
俺アンダーの水島。

25 :名前は誰も知らない:2006/11/29(水) 09:24:21 ID:R9rX8CmpO
>>24
水島って主人公の名前だっけ?
そしたら俺も水島が一番好きだ。

26 :名前は誰も知らない:2006/11/29(水) 14:50:12 ID:R9rX8CmpO
いま久しぶりに「フォーン・ブース」観たんだけど、
自由殺人と似てた。

27 :名前は誰も知らない:2006/11/29(水) 23:14:26 ID:6NQmI4qr0
>>25
主人公の店の常連のコンビニ店員

28 :名前は誰も知らない:2006/12/03(日) 20:39:29 ID:HepL0jW80
読んでみようと思うが入門書としては何がおすすめ?

29 :名前は誰も知らない:2006/12/03(日) 20:56:41 ID:gudU8goBO
>>28
入門書としてどうとかは判断がつかないけど、
一番面白いのはアンダーユアベッドだと思う。
オススメ

30 :名前は誰も知らない :2006/12/03(日) 21:07:41 ID:0y5dgbM20
俺の名前が圭だ・・・
いや、それだけだ。

31 :名前は誰も知らない:2006/12/03(日) 21:26:55 ID:gudU8goBO
圭って"けい"でいいのかな
おおいしけい

32 :名前は誰も知らない:2006/12/05(火) 23:16:25 ID:JM/kj4QZ0
本屋でパラパラッと立ち読みした。ホラー作家なの?
堪え難い孤独感に苛まれる主人公が、絶望的なバッドエンド迎える。
そんな作品あれば読みたい。全部そんなん?

俺は中島らもラーの俺でも読める?



33 :名前は誰も知らない:2006/12/05(火) 23:18:35 ID:JM/kj4QZ0
× 俺は中島らもラーの俺でも読める?
○ 中島らもラーの俺でも読める?

34 :名前は誰も知らない:2006/12/06(水) 00:20:29 ID:/pKZvry/O
孤独男の絶対的なバッドエンドなら小林泰三の「酔歩する男」がオススメ
これの登場人物こそ本当の孤男だと思う。
家族がいないとかそういうレベルじゃない。

大石作品に絶対的なバッドエンドってあったかなぁ
アンダーユアベッドはバッドエンドでもハッピーエンドでもなかった。
俺はああいうの好きだ。

35 :名前は誰も知らない:2006/12/06(水) 17:19:26 ID:SRhisWvL0
絶望的なハッピーエンドってなんかのあとがきに書いてあったな

36 :34:2006/12/06(水) 17:48:21 ID:/pKZvry/O
>>34
絶対的じゃなくて絶望的だった…

37 :名前は誰も知らない:2006/12/10(日) 17:54:37 ID:/6p7LVObO
『飼育する男』は監禁された女の視点で読めば、絶望的なバッドエンドになるな…

38 :名前は誰も知らない:2006/12/11(月) 07:09:00 ID:anWCHG9WO
>32本当に絶望的なバッドエンドの本が読みたいなら1303号室がお薦め…。


39 :y321:2006/12/14(木) 23:17:42 ID:nwOLchfO0
>>38
レスどうもです。今読んでます

40 :名前は誰も知らない:2006/12/17(日) 13:34:42 ID:/XCqZbbW0
自由殺人の季節です

41 :名前は誰も知らない:2006/12/17(日) 18:26:31 ID:D1PuXLke0
クリスマスには皆で「あわわわわわ」

42 :名前は誰も知らない:2006/12/17(日) 20:42:56 ID:Tpa3RyIsO
首折り、拷問、人食、死姦、監禁、レイプ…次はどんなことをやって弧男の妄想を満たしてくれるかな…。


43 :名前は誰も知らない:2006/12/19(火) 07:08:22 ID:VJyGduEoO

実は全部大石圭自身の殺人願望らしいぞ…。
そのうち殺人容疑で逮捕されて獄中で『殺人小説家』とか書きそうww

44 :名前は誰も知らない:2006/12/21(木) 23:19:44 ID:njdNDIcpO
早く爆弾いりのアタッシュケース家に届かないかな…。
届いたら国会議事堂にでも置いてくるよ…

45 :名前は誰も知らない:2006/12/24(日) 22:29:26 ID:etFKPITjO
輪廻を読んだときはあまりのつまらなさで本を投げそうになったけど、
このスレで結構名前が出てるアンダーユアベッドを読んだらかなり面白かった

46 :名前は誰も知らない:2006/12/29(金) 11:28:28 ID:q9iYgJeBO
1303号室がもうすぐ映画公開されるらしい…。
個人的には処刑列車か自由殺人を映画化してほしかった…。

47 :名前は誰も知らない:2007/01/05(金) 16:05:48 ID:ssIt8QAXO
次回作のテーマはロリータと飛行機になるらしい…。
はやく読みて〜!

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)