5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

孤独になる原因はアスペルガー症候群かも

1 :名前は誰も知らない:2006/08/05(土) 17:39:15 ID:/g3lBfcx0
こだわりが強く何かに没頭するとやめられない・人とのコミュニケーショ
ンをとるのが苦手で友達ができない・社会の暗黙のルールがわからずずれて
しまう・運動が極端に苦手・超不器用・不安感が強い・冗談が通じない
相手の言うことがよく理解できないことが多い・学生時代学習面に極端な
偏りがあった

以上AS(アスペルガー症候群(高機能の自閉症))の特徴。
たくさん当てはまるようならアスペルガーの可能性がある。


197 :名前は誰も知らない:2006/10/18(水) 17:42:37 ID:DK64kmby0
大阪の寝屋川の教師殺害事件の判決が明日出るらしいが
アレも広汎性発達障害だったらしいな

ほんとまあ我がも余所も生き辛いもんだ
何人たりとも負った罪の分の罰を避けてはならんと思うが
我が身と重ねれば、不遇としか言えんな

>>196
テーブル椅子使ってR-TYPEごっこ出来ても、戦隊物ごっこは無理だったな
後ろに置いた椅子をフォースに見立てたりな
…スーファミ持ってなかったんだよ('A`)

198 :名前は誰も知らない:2006/10/18(水) 17:44:46 ID:BWB310sz0
>>1
全部当てはまるな

>>196
子供時代に一番苦手だったことだな。役割分担の遊び。

空想遊びの癖が今でもあるんだがこれは不味いことなのか?

199 :名前は誰も知らない:2006/10/18(水) 20:20:57 ID:t59jAkTlO
小さいころは、部屋に籠もってひたすら粘土遊びをしてました。
こねこねこねこね…

200 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 11:35:54 ID:M/DxsmLy0
>>196
ごっこ遊びで問題にされるのはあくまでも空想力・想像力でしょ?
もっとも俺は
ttp://www.autism.jp/asp/
のあたりを読んだだけなので、よくわからないが。

201 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 11:45:19 ID:eHUpA3UU0
>相手のある遊びでは相手の行動は予測できませんし、予想外にことが起きるから楽しいともいえます。
>しかしアスペルガー症候群の子どもは柔軟性に乏しいために予想外の事態を嫌い、複数の子ども相手のごっこ遊びを避けることがあります。

と言う所がキモじゃね
想像力云々より『心の理論』っぽいが、それも歳喰えば定型には満たなくとも一応の発達は有る訳で
想像力が無い訳では無い。ただそれが突拍子も無いかとんでも無くベタかの二択だろうけど

寝屋川は懲役12年か
遺族側からしたら無期どころか死刑望むのも当然だよなあ

202 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 11:55:47 ID:M/DxsmLy0
「社会性」「コミュニケーション」「想像力」の3つ組の障害が見られるのが
アスペルガーの特徴なんでしょ?
その「想像力」の障害の表れとして、
子供の頃は、フリをしたり、見立てたりする遊びが苦手と。

> 空のコップの中にジュースが入っているつもりで、
> 飲む真似をする遊びも想像力を必要とする遊びでもあり、
> その延長線上のごっこ遊びも苦手。
らしいよ。
ttp://www.kcat.zaq.ne.jp/aaaam500/kensyu/tujosidou.html

いまいちわからねー。

203 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 11:59:15 ID:eHUpA3UU0
ああでもアスペの想像力と言えば下の「ものまね」の範疇に入るのか
行動のモデリング、再現する事を目指して動く事で

アニメキャラ… とまで云わなくても仰々しく演劇の様に振る舞う奴ってのはそう言う節が有るのかも知らん
彼の理想がそれで有る以上、そう言う行動を取ればいいっつう

204 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 12:05:09 ID:eHUpA3UU0
>「ふり遊び」は困難でも、そのものになりきっての「ファンタジー遊び」は得意分野である。
ああコレだ
想像力云々に付いてはこう云う事が有るから「無い訳で無い」つう云い方になって分かり辛いんだろうな

205 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 12:10:46 ID:M/DxsmLy0
> ・<役割を担う>(ロールプレイのような)ごっこ遊びが難しい。
らしいんだけど、
そうするとTRPGみたいな事は苦手という事か?
ネトゲだとどうなんだろう。
ファンタジー遊びとごっこ遊びの違いがよくわかんね。
先にコピーする手本が必要という事?
でもごっこ遊びだって真似によって成り立ってる部分あるよね。

206 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 12:36:56 ID:eHUpA3UU0
>人と自分の立場の違いを認識しながらの想像力を必要とする遊びは、苦手である場合が多い。

もう此処に尽きるのだろうよ
不随意で働くバックグラウンドの想像力.exeつうタスクが弱いつう事でね
『空想を働かせる為の』想像力有る無しの問題よか、実質コミュニケーションや社会性に難があるのも、想像力の脆弱性でな
まあ言葉の印象の方が強いんだろうけども

ぶっちゃけきちんと調べたければもっと熟知した人間に訊いた方が早い
自分の事もよく測りかねる様な奴が上手く説明なんて出来ん
何度推敲した所でこの程度の説明じゃなあ

207 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 12:46:46 ID:eHUpA3UU0
なんで俺こんなに必死だったんだろ…

208 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 12:50:05 ID:M/DxsmLy0
( ・∀・)つ旦~~ オチャドゾー

209 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 12:53:00 ID:eHUpA3UU0
( ;ω;)こんな場所だってのに、優しさがやけに眼に染みるお…

210 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 14:31:35 ID:DgbNICVlO
お茶一点で、お会計120円になりまーす。(店員ごっこ遊び)

211 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 14:39:25 ID:M/DxsmLy0
席代のほうで、消費税込み8400円となっております。(にこっ

212 :名前は誰も知らない:2006/10/19(木) 14:58:10 ID:eHUpA3UU0
鬼や… あんたら人の皮を被った鬼や!

213 :名前は誰も知らない:2006/10/20(金) 03:56:10 ID:JPAQHQsuO
あらら、俺ってアスペみたいだ。
軽くサイコパスもはいってるし最悪だわ。

214 :名前は誰も知らない:2006/10/20(金) 09:19:20 ID:ju1p/y+90
自分で自分にレッテル貼って
そっちのほうに進路を狭めて行くのは阿呆臭いぞ

215 :名前は誰も知らない:2006/10/21(土) 13:27:35 ID:ikfl7m6a0
専門家のところに行こう

216 :名前は誰も知らない:2006/10/21(土) 13:54:29 ID:k6AlMrir0
>>207
アスペだから

217 :名前は誰も知らない:2006/10/21(土) 13:56:37 ID:CV4V+YAI0
俺もアスペストっぽい

218 :名前は誰も知らない:2006/10/21(土) 14:17:37 ID:wCErW65NO
お前ら全員死ねよ
ってレスしないようにがんばる

219 :名前は誰も知らない:2006/10/21(土) 18:16:52 ID:5rCppw9B0
明日ペストっつーか、アスベスト。

220 :名前は誰も知らない:2006/10/22(日) 09:01:51 ID:cqPXxHug0
さあみんなでやってみよー!

ttp://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

221 :名前は誰も知らない:2006/10/24(火) 00:42:38 ID:G+i7NfzY0
>>183
おれは野球とかサッカーとかリレーとかルールがイマイチ判らなくて苦手だった

野球 → どの範囲を守れば良いのかわからない。不安
サッカー → どの範囲を守れば良いのかわからない。DFなのに相手ゴール前でボール待ち
リレー → スタートする走者がインコースに入ってはいけない事が理解できず失格

あと、体力測定のボール投げは、ほとんど記録外
しかし、マラソンには強くて県大会にでれそうなほどだった
( マラソンって単純な体の動きと忍耐力がモノをいうから )

ごっこ遊びは良くしたが、すべて「俺が考えたごっこ遊び」を周りに強要してた

空想は当てはまらないけど、妄想して現実逃避は良くしてた
特に厨房の頃は酷かった。嫌いな奴の頭部をピス(ry

222 :名前は誰も知らない:2006/10/24(火) 12:06:35 ID:UZGdxaJs0
俺も球技のルール覚えるの苦手だったなー
円形ドッジボールでさわっちゃいけないボールに自分から触ってアウトとかw

223 :名前は誰も知らない:2006/10/24(火) 12:07:59 ID:UZGdxaJs0
AQテスト。
アスペルガーっぽさを簡単に調べる事ができるチェックです。

ttp://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

漏れは28点でした(閾値以下)

224 :名前は誰も知らない:2006/10/24(火) 12:18:25 ID:ONq52Tfe0
42点。閾値越えもいいところだ('A`)

225 :名前は誰も知らない:2006/10/24(火) 19:27:06 ID:4qIL7Kt3O
23点

スポーツのルールは未だに理解しきれてないな。
たまに野球観戦行くけど、横で弟に実況させないとだめ。


226 :名前は誰も知らない:2006/10/24(火) 23:23:11 ID:ONq52Tfe0
自閉と健常の水際は33点、とサイトのpdfには有ったが
それにしても無駄に高けえよ… 自閉まっしぐらか…('A`)

あとちょっと迷う所がしょっぱなから有るが
第一問の「どうせやるなら他人と一緒に活動する方が楽しいか?」つう事なんだが
そりゃ他人と一緒に出来れば楽しい、んだろう。現実そんなんまともに出来た試しが無いから楽しい事なんて無いんだが
どうしても希望的観測に従ってチェック入れたくなるのに、現実的な事を書けばなあ…

227 :名前は誰も知らない:2006/10/24(火) 23:36:44 ID:D1VIKCVQ0
これ病気か?
単に扱いにくい人間を病気扱いしてるだけじゃね?
>>1に書いてある内容なんて本人だけの問題じゃないと思うんだけど
周りの人間との関係で本人の反応は変わるし、それを周りがどう捉えるかだろ?

228 :【´・ω・`】 ◆qT1aV2omMY :2006/10/24(火) 23:39:40 ID:zTmXl2ow0
36点か…(´・ω・`)

229 :名前は誰も知らない:2006/10/24(火) 23:49:12 ID:CzKXF/1t0
孤板の平均は35点前後か

230 :名前は誰も知らない:2006/10/24(火) 23:49:32 ID:D1VIKCVQ0
やってみたら16点だった

231 :名前は誰も知らない:2006/10/24(火) 23:53:16 ID:CzKXF/1t0
33点。

232 :名前は誰も知らない:2006/10/25(水) 00:04:16 ID:I+GKKFCUO
前にやったな、それ。
36だった。MAXは何なんだろ。

233 :名前は誰も知らない:2006/10/25(水) 00:15:56 ID:A6tYblB+0
39点だった…
こういうのって医者に行って診てもらった方がいいのかな?

234 :名前は誰も知らない:2006/10/25(水) 00:17:22 ID:i8v0nVf70
生活に支障なけりゃほっとけ
治るもんでもない。病気じゃなくて障害

235 :名前は誰も知らない:2006/10/26(木) 02:27:16 ID:PpLs2ajr0
38点。

生活に支障が無いというのも基準が微妙かも。確かに支障が無いといえば無いが、
社会に適応できてない状態に疲れ果てて自殺ばかり考えてる。

236 :名前は誰も知らない:2006/10/26(木) 02:44:51 ID:iwBV5Rw80
不適応起こしてたら支障出てるんじゃねえの

237 :名前は誰も知らない:2006/10/26(木) 02:51:59 ID:PpLs2ajr0
そうかも。でも今日も明日も変わらぬ日々を過ごすことは出来るんだよね。ちゃんと仕事行って。
全く意味も価値も見いだせなくてしんどいだけだけど。

238 :名前は誰も知らない:2006/10/27(金) 00:32:52 ID:jI2vSpkc0
仕事できてればいいじゃん
ちなみにどんな仕事か教えてください

239 :名前は誰も知らない:2006/10/27(金) 08:35:00 ID:1k96grnN0
>>238
ただのバイトです。単純軽作業しかできないので荷物の仕分けとかをよくやります。
できるだけ大きな配送センターみたいな所で、
人と近距離で接しなくて良い業務くらいしかできないですね。

気になるから一度診断受けてみようかな…

240 :名前は誰も知らない:2006/10/27(金) 12:20:18 ID:Qr2IkbDS0
診断受けても「がんばって下さい」としか言われなかったよ。ウフフフフ
ADHDならまだ望みもあったんだけどね・・・。ウヒヒヒヒヒ

241 :名前は誰も知らない:2006/10/27(金) 12:55:38 ID:yngII/Cx0
ADHDだろうがLDだろうがPDD-nosだろうが…現状発達障害者全般に於いて望みなんて無いと思うぞ
サヴァンでも無い限りな

242 :名前は誰も知らない:2006/10/27(金) 13:00:00 ID:Qr2IkbDS0
リタリンがあるじゃん

原因が脳固有のものと出ているのだから
クスリで直せるにこしたことはないと思う

わけですよお!

243 :名前は誰も知らない:2006/10/28(土) 13:13:37 ID:uXqqq8PI0
リタリン有効かなぁ・・・?

244 :名前は誰も知らない:2006/10/28(土) 14:26:11 ID:lJDHyC+f0
多動や注意欠陥の抑制か

まあ空気が読めるんならADHDの方がマシかもな

245 :名前は誰も知らない:2006/10/28(土) 19:04:19 ID:f5DFj6FM0
37点

246 :名前は誰も知らない:2006/10/29(日) 00:46:47 ID:XLFXEjgY0
最初38点で、もうちょっと緩め(健常者寄り)の答えにしたらどうなるだろうと思って
やってみたら41点になったwww 
俺は根本的に健常者の感覚が分かってNEEEE〜

247 :名前は誰も知らない:2006/10/29(日) 01:33:05 ID:5mfCaWMu0
36点でした☆

248 :名前は誰も知らない:2006/10/30(月) 13:31:16 ID:m7PAYma40
アスペルガーとは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

249 :名前は誰も知らない:2006/10/31(火) 10:12:37 ID:dVTsDxjC0
ハートをつなごう・NHK教育
30日(月)・31日(火)後8:00〜8:29
再放送 11月(月)、7日(火)午後1:20〜1:49 
発達障害第4弾
発達障害のある子どもたちを学校でどうサポートしていくか。
来年度から全国の小中学校で本格的な取り組みが始まります。
発達障害の子どもをサポートするために、親と教師はどう連携
していけばいいのか。教師にできることは何か。具体的な体験談
も交え、ヒントを探っていきます。
後8:00〜8:29
http://www.nhk.or.jp/heart-net/hearttv/index.html


250 :名前は誰も知らない:2006/10/31(火) 23:22:36 ID:dVTsDxjC0
今の子はいいなぁ・・・

251 :名前は誰も知らない:2006/10/31(火) 23:27:35 ID:jRDYiZXX0
ちょっと産まれるのが早過ぎただけだ

252 :名前は誰も知らない:2006/10/31(火) 23:30:48 ID:k8zGjOOj0
36だった
この板の平均値w

253 :名前は誰も知らない:2006/11/01(水) 11:15:29 ID:fsW4MEbX0
30。高くはないんだなぁ。でも、こういうのって
設問の意図を深読みして無意識のうちに
微調整してしまうw

254 :名前は誰も知らない:2006/11/01(水) 16:35:44 ID:RCUnfUR20
35点・・・

255 :名前は誰も知らない:2006/11/01(水) 20:31:03 ID:mLaXEGnBO
俺は分裂病質人格障害の住人も多いと思う

256 :名前は誰も知らない:2006/11/01(水) 20:34:57 ID:jrhG+9ES0
分裂病は解らんがACと被ってる奴は居るんでないかな

257 :名前は誰も知らない:2006/11/01(水) 21:27:47 ID:mLaXEGnBO
分裂病質人格障害(今は統合失調症質人格障害か)は分裂病とは全く異なるよ
幻覚など派手な症状はない

・情緒的な冷たさ、超然とした態度あるいは平板な感情
・一貫して孤立した行動を好む
・家族以外に親しい友人や恋人が(もしいたとしても)ほとんどいず、そういった関係を望まない
・喜びを感じられる活動が、もしあったとしても少ししかない
・他人と性的関係を持つことへの欲望の欠如

等など。

258 :名前は誰も知らない:2006/11/01(水) 21:54:05 ID:jrhG+9ES0
>>この障害の特徴は自己表現力の欠如
表現した上で叩かれて…つう方が多いか

259 :名前は誰も知らない:2006/11/03(金) 11:48:10 ID:3x4CRva30
33点

260 :名前は誰も知らない:2006/11/03(金) 21:35:07 ID:/xqxVua30
あすぺには当てはまるし分裂病室にもやや当てはまるけど
ただのばかっぽいんだ自分

261 :名前は誰も知らない:2006/11/04(土) 00:02:27 ID:j4Ft3pli0
37点だった
本気で病院に行こうと思う

262 :名前は誰も知らない:2006/11/04(土) 00:54:42 ID:rh71OgMG0
病院行った所で>>240の二の舞になるだけだけどな

263 :名前は誰も知らない:2006/11/05(日) 01:06:28 ID:FkLO4metO
>>257
最後の奴以外当てはまる、ってか最後の奴がほしかった

上手くいかねーもんだな

264 :名前は誰も知らない:2006/11/05(日) 17:33:47 ID:RoVMRBJo0
>>261
例え問題があっても仕事してる社会人は診断しないんでしょ?
診断書くれたとしてもアメリカみたいに公的援助を受けられないんじゃ
意味無いし…。
俺は上記の事知ってから診てくれる病院探すのやめたよ。

265 :名前は誰も知らない:2006/11/05(日) 17:47:02 ID:TnMzpnDUO
>>17
言い方はきついが同意
自分の人生に対する言い訳の匂いを感じる

もちろん現実にアスペや人格障害は実在するが、結局治療は困難なんでしょ?

266 :名前は誰も知らない:2006/11/05(日) 18:03:45 ID:qJEQ7sT90
26点です他。
私の場合、他人とうまくやれないんじゃなく
他人とうまくやるために時間や精力を使いたくなんです。
馬鹿・下種・うぬぼれやが多くて不快ないし退屈。

267 :名前は誰も知らない:2006/11/05(日) 18:12:30 ID:ErG1FP5QO
ああそうか長年俺を悩ませてきた漠然とした不安感やら劣等感やらがごった煮になった兎角訳の分からない嫌なネガティヴな感情の原因はこれか

268 :名前は誰も知らない:2006/11/05(日) 18:35:40 ID:SSydUL+L0
病気とか治療とかそう言うもんでなくて、まあ確かに"個性"の範疇なんだろうが
「見えないものは決して見えない」

269 :名前は誰も知らない:2006/11/05(日) 18:36:18 ID:SSydUL+L0
ああ途中で書いてしまった

もういいや はいはい言い訳言い訳

270 :名前は誰も知らない:2006/11/06(月) 12:41:46 ID:k4bXj4500
>>264
俺は援助を受けたいとかじゃなくて、自分に合ったコミュニティを探したいという理由で
診断を受けたよ。健常者のコミュニティに入れないならメンヘラor障害系のコミュニティに
入って少しでも前向きに人付き合いできたらと思ったんだけど、
結局仕事してる時点で障害じゃないと言われヘコんだだけだった。

>>265
言い訳というが、たとえ言い訳探しになったとしても
自分に合った居場所を探す手段としては前向きだと思うが。
どうしても一般人の世界に入れない→もっと自分に合った居場所があるのでは?
→ではそもそも自分とはどういう存在なのだ?(一般人と違うのはなんとなく確信できるが)
こういう流れ。治療が出来るかどうかは関係ないんだよねこの場合。


俺なんかAQテスト40点でネットで調べたアスペの特徴のほとんどに
かなり強く当てはまるのに健常者だってさorz >>240がうらやましいよ。
ちなみに医者の中には「仕事してる云々関係なく診断すべし」という方針の人もいる。

271 :名前は誰も知らない:2006/11/06(月) 14:26:34 ID:+kVPQwrI0
おれは診断受けたけど、小学校3、4年生のときには、
歴代天皇、将軍、化学の元素記号等を全て暗唱できたし、
数学の二次関数の問題も解けた。
しかし、読書感想文とか作文になると、「面白かったです。」
の一文以上のことがどうしても書けないし、
国語で「この登場人物がこういう行動をとったときの気持ちは
何ですか?」っていう質問にいつも「そうしたかったからでしょ?」
としか答えなかったから、ひねくれたやつだと見なされていつも
先生から叩かれてたよ。

診断受けられないって嘆いてる人は一度自閉症の人を
見てみた方がいい。あんたらが思ってるより池沼レベル高いから。
単なるコミュニケーション能力不足の問題にとどまらない障害があるんだよ。

272 :名前は誰も知らない:2006/11/06(月) 16:25:40 ID:zpubQgCM0
自治体によるけど、障害手帳もらえたり医療証もらえるところもあるよ。
極々限られてるけど。

273 :名前は誰も知らない:2006/11/06(月) 17:12:26 ID:A9LnLmrT0
現状だと申請したところで精神障害者保険福祉手帳しか出ないがな
「知的」発達障害から外れてしまえば、福祉の枠からは外れるもんで

いやまあ「療育」手帳なんていい年して持つのも難では有るが

274 :名前は誰も知らない:2006/11/06(月) 17:53:20 ID:A9LnLmrT0
なんかTV見てたら「発達障害ってのは一般人でも精神障害でもない異端な人間を放り込む為の都合のいいカテゴリー(意訳」と出てて
あーまー世間的には所詮そんなもんなんだなーとうん思いました

275 :名前は誰も知らない:2006/11/06(月) 17:59:41 ID:OHfiSlXR0
テスト42点で閾値超え。
病院いったほうがよいのかね?
文書やりとりは出来るけど、人と話せるようにはなっときたいんだが。


276 :名前は誰も知らない:2006/11/06(月) 21:18:27 ID:gkarGHr30
>>271
>見てみた方がいい。あんたらが思ってるより池沼レベル高いから。
>単なるコミュニケーション能力不足の問題にとどまらない障害があるんだよ。
それは人による。普通に仕事をこなしてる人もいれば
ちゃんと人と交友関係を築き恋愛結婚子育てとクリアしてる人もいる。

277 :名前は誰も知らない:2006/11/06(月) 21:40:45 ID:A9LnLmrT0
それがクリア出来て特に問題も感じてなかったらいいんでね
そう言う奴がこんなスレ見ないだろうしな

278 :名前は誰も知らない:2006/11/07(火) 06:41:44 ID:BGeC2cDG0
>>277
そういうことじゃないと思うが。流れが。

279 :名前は誰も知らない:2006/11/07(火) 23:24:37 ID:Xc2iHQaC0
流れを読めないのも性質なのか

あと自閉症って書くと古典的な方のイメージの方がまだ強いな
歳喰えば診断がし辛くなるのは仕方ない事ではある

280 :名前は誰も知らない:2006/11/12(日) 17:11:04 ID:82hne4as0
ttp://hb8.seikyou.ne.jp/home/shimauma-e/discpcy_asd-assessment.html
ちょっと調べてみたら診断テストだけでも幾つか有るのな

281 :名前は誰も知らない:2006/11/13(月) 10:27:56 ID:I7rjWNZv0
俺の母ちゃんが入院したんだけどさ。
昨日までは家族で見舞いに行くほど大変だったんだ。
そして、今日からは個人個人で見舞いに行けばいいし、行きたくなければ別にいいんだけど。
仕事を持っている親兄弟は見舞いに行けないけど、定年を越えている親父や就活中の弟は当たり前のように見舞いに行ってた。
でも、俺だけ心の中で「えっ見舞いに行かなきゃならんの?」って感じで不思議な気になってた。
普段の俺は別に母親と仲が悪い訳でもないし。
会話もするし他の兄弟達と同じように仲がいいはずなんだが、今日に限っては自分の常識の無さと薄情すぎる性格をしている事に気づかされた。
こんなに薄情になってしまうのもアスペが原因なのか?アスペはみんなそんなものなのか?
他にもこんな心理体験をしたはどんな心理状態だったのか教えてくれ。

282 :名前は誰も知らない:2006/11/13(月) 11:06:24 ID:aUK61yRH0
確かに薄情者とは良く言われるね

283 :名前は誰も知らない:2006/11/14(火) 20:42:00 ID:MiWFC6pX0
閾値越え. 41点
私が幼少期の頃、母は私の事を障害者だと思い頻繁に医者に
相談に行っていたそうだ。その際、何らかの診断結果を受け
たのかは聞かされていない。脱走癖があり、幼稚園を脱走し
警察に保護される事が数回あったそうだ。お遊戯で皆が右回
りにスキップをしているのに、私一人は左回りに回っていた。
そんな話を母から聞かされた。過去の私の行為を振り返ると、
どうやら奇妙らしい。 今更、診断を受けに医者に行き自分
の正体を知る気は余りない。日々受ける周囲との違和感もコ
ンピューターの前で仕事に没頭していると忘れられるし。

そういえば今日、同僚とのやり取りにこんな場面があった。
同僚が「以前、お前にメールを質問文で送ったのに返信が来なかった」
と言われ、私が「9月15日の午後8時52分にきたメールだ」と答えたら、
「なんで日時を覚えてるの! 恐っ!」なんて言われた。
数字は何でもかんでも頭に入ってしまうのだから仕方がない。

284 :名前は誰も知らない:2006/11/14(火) 22:06:53 ID:xDHyHCRv0
ニュー速だよー\(^o^)/
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1163484933/
知られるのは名前だけでスティグマがオチと言う毎度のパターンだがな

>日々受ける周囲との違和感もコンピューターの前で仕事に没頭していると忘れられるし。
幸せだわそれは

285 :名前は誰も知らない:2006/11/15(水) 00:11:49 ID:bDMEGfKd0
しんどい
何もかも上手くいかない
好きでこんな脳に生まれたんじゃないのに

286 :名前は誰も知らない:2006/11/15(水) 06:03:00 ID:oyV3YRIhO
>270
仕事してるから障害じゃないなんておかしな話だね。

僕の〜のクサナギも一応仕事はしてるので彼は自閉症じゃなくなるわけだ。
ドラマ全否定w

287 :名前は誰も知らない:2006/11/15(水) 08:26:38 ID:bDMEGfKd0
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4054018904/
この本読んでる。子供〜大学卒業までを思い出して自分にあてはまる
ことが多くて苦笑する。でもさすがにそこまでは無かったなあ、
ていう事例もあって、スペクトラムの中では軽度に位置する気がする。
軽度だから余計生きにくいという話もあるけれど。

仕事してるからアスペじゃないというのはおかしいね。
単に破綻する直前なのかもしれないし、なんとかやっていける
環境もあるだろう。

ただしドロップアウトする率が高いのは間違いない。
興味深いことに、IQが人並みがそれ以上だとドロップアウト率が
高くなるそうだ。他の事は人並みにやるのに社会性だけが
無いから単なる性格極悪人間に見えるってことだろう。

IQが低い場合は(これはアスペとは言わないようだけど)ちょっと
接するとおかしな人とわかるから、そういう人だと受け入れて
もらいやすいみたい。

288 :名前は誰も知らない:2006/11/15(水) 08:37:59 ID:Wn8oh6uY0
私はある(アスペルガー症候群)の特徴 _| ̄|○

289 :名前は誰も知らない:2006/11/15(水) 18:44:32 ID:h8dGfhWE0
閾値越え 40点

オレもアスペだな

290 :名前は誰も知らない:2006/11/15(水) 18:47:13 ID:uFBcYCKc0
なんだかいろんな病名が作られてるなw
あまり気にしすぎなんだよw

291 :名前は誰も知らない:2006/11/15(水) 19:23:24 ID:g/l2zC660
アスペルガーなんて大昔に論文書かれてはいるんだけどな

292 :名前は誰も知らない:2006/11/16(木) 14:17:15 ID:uW33cvOc0
>>287
じゃあIQが高くないとアスペじゃないってこと?それも変じゃない?
アスペの中にもアホはいると思うんだが。
ダウン症の人間だって誰も彼もがサヴァン症候群じゃないわけだし。

293 :名前は誰も知らない:2006/11/16(木) 14:48:06 ID:F1HvWvi80
>>292
高い、普通、低いの三段階じゃないの?

294 :名前は誰も知らない:2006/11/16(木) 15:12:19 ID:kxAP1djt0
説明するだにめんどくさいから自閉症スペクトラム(連続体)図参照で…
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

295 :名前は誰も知らない:2006/11/16(木) 17:58:55 ID:r95JcTco0
定義から言えばIQが平均以下はアスペではないな…

296 :名前は誰も知らない:2006/11/16(木) 18:12:26 ID:kxAP1djt0
IQ高くてドロップアウトするのも居れば、性質に気付かれないまま運良く成功し続けたらマジもんの極悪人間が出来る事も稀に有るかも解らんね
「あんな下らん話題ばっか話して周りはバカばっか」と思うガキが、その間違いに盤石の信頼を置いた様な感じの

あとアスペと認定されない位IQ低いとなるとそれはカナー型かそのボーダーなんだろう
自閉そのものはIQじゃなくて三つ組の障害で判断するべきなんだし

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)